TOP

俺「こんなラノベ俺でも書けるわwww見てろwwww」

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/24(木) 17:32:51.561 ID:Ub9bpb5S0.net

俺「やっぱ学園モノで戦うのがいいよな」

俺「とりあえずネタためるかwww思いつくままメモってこ!」

・邪気眼『あんたらが十人力なら、俺は百人力ってことになるな』

・スカート型の日めくりカレンダーをめくると下もスカート

・ヒロインは悪魔と天使のハーフで白魔法と黒魔法が使える天才

俺「……これからどう話を作んだ?」チーン

■ポイント1『最初はジャンルとアイデアから』
 俺はジャンルを決めるまでは良かったが適当なネタを量産しまとめられず死亡した
 「話を書けるアイデア」を考えることが重要となる



2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/24(木) 17:35:06.130 ID:Ub9bpb5S0.net

俺「フルメタは軍事+学園+SF+恋愛で『戦争ボケの男が平和ボケした国の学校に通う』って感じのアイデアか」

俺「クソ面白そうwwwwこれだけでどんどん夢が広がりんぐwww」

俺「ハルヒはSF+恋愛のセカイ系で『電波な女が無意識に世界を改変する』みたいなアイデアなのかね」

俺「こういう物語を支える土台をまず考えないとな」

俺「じゃあ学園+異能+恋愛で『女の恋心を武器の形で取り出せる男がモンスターと戦う』にするか」

俺「テンプレ臭いからすぐにキャラ造形が浮かんできたわ!」

俺「……ってかこれテンプレじゃねーか」チーン

■ポイント2『テンプレは敵ではなく味方』
 俺は馬鹿にしていたはずのテンプレを自分でも使ってしまい死亡した
 だが料理の仕方によっては王道となりテンプレ臭さなど消えてしまう
 詰まったとき筆を折るくらいなら自動で物語を進めてくれるこいつに頼ろう



6:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/24(木) 17:37:03.497 ID:Ub9bpb5S0.net

俺「問題児も異世界召喚俺TUEEEなんてテンプレだけどそんなこと感じさせないし大丈夫か」

俺「MtGのデザイナーもテンプレはプレイヤーと調和できて強いから上手く使えって言ってたし」

俺「とりあえず浮かんだ設定書こ」

・主人公の男はクソ真面目で武器はなんでも使えモンスターと戦うためにヒロインをくどきまくる

・学園はモンスターと戦う人間を育てていて実地訓練として生徒を戦線に送ることがある

・ヒロインAはツンデレのレイピア使いでソードスキル使えて男への恋心は剣になる

俺「さあ本文書くぞ!」

俺「……丸一日かけて二ページしか進まねえ」チーン

■ポイント3『プロットを書こう』
 俺は設定ができたものの本文で何を書けば良いかわからず死亡した
 「プロット(Plot)」と呼ばれる物語の大筋をまとめたラノベの設計図を先に書いておこう
 プロの大半は編集に提出するということもありプロットを書いている
 プロだけに



8:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/24(木) 17:39:13.627 ID:Ub9bpb5S0.net

俺「とりあえずこのシーンはプロットに入れるだろ」

・主人公が強いモンスターを恋心から生まれた剣で倒す

・主人公に俺を惚れてくれと迫られたヒロインAは彼のことを意識する

俺「……これってこうすれば」

・ヒロインAを守ろうと主人公が一般兵装で強いモンスターを食い止めてAが惚れる

俺「落ちたwwwAチョロインでワロタwwwww」

■ポイント4『プロットは話を客観的に見るチャンス』
 俺はふわふわした案を文字に起こし客観視することで形にすることに成功した
 もちろんその後に話の致命的な矛盾を見つけて死亡する
 ラノベはプロットのうちに叩くべし



9:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/24(木) 17:41:29.706 ID:Ub9bpb5S0.net

俺「プロット完成させてプロ作家の偉大さがわかったわ」

俺「とあるはヒロインを追い込んで救うの上手すぎだろ」

俺「ノゲラはチート使える相手とゲームして知恵だけで勝つとか書く難易度高すぎ」

俺「SAOなんて超作りこんだゲーム世界を一巻でクリアして終わらせてるしwwww」

俺「尊敬通りこして怖いわ」

俺「それでもラノベにクソ作品はある! これは譲れない!」

俺「……話を完結させてるだけ俺よりマシかも」チーン

■ポイント5『最初にして最大の壁が完結』
 俺はラノベ批評を覚えたものの作品数0であり完結作家の垂れたでかいクソの前に死亡した
 初めての完結には多大な体力と精神力と時間を必要とする
 完結すれば根性もつき書くのにかかる時間や必要なページ数なども推測できて一つ上の存在になれるのだ



12:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/24(木) 17:43:14.704 ID:Ub9bpb5S0.net

俺「ウェブ小説はエタってるのばっかだもんな」

俺「冴えカノとか作者が経験豊富だからシーンの繋ぎやアドリブのギャグが抜群に上手いし」

俺「俺もさっさと完結させて上級職にジョブチェンジするぜ!」

俺「冒頭はこんなもんか?」

俺「駄目だ駄目だ! 書き直すぞ!」

俺「……また一日で二ページしか進まなかった」チーン

■ポイント6『推敲は大きなくくりで』
 俺は書き始めたはいいものの推敲を重ねすぎ死亡した
 推敲とは文章をより良くするために手直しすることだがその行為に終わりはない
 先に一章分書ききってしまうなどして進めてから直そう



15:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/24(木) 17:45:22.013 ID:Ub9bpb5S0.net

俺「一章終わったし推敲するか」

俺「フフッ我ながらこの戦闘はよく書けてるわ」

俺「賞に送ったら十数年振りの大賞受賞作品になって出版社から電話が鳴り止まないんだろうな」

俺「読者がこの場面でヒロインの悲しい過去に号泣してしまうのが手に取るようにわかる」

俺「アニメ化したときのOPを仮にこの曲としたらここで主人公が敵をばっさばさと斬るよな」

俺「宣伝用にtwitterに垢作ってファンアート来たらRTはTL汚れるからふぁぼで我慢しよう」

俺「アンチが着くのは人気作の証だから困る」

■ポイント7『モチベを上げよう』
 俺は儚い妄想をすることでモチベを上げて二章に入ることに成功した
 当然その後に考えるべき設定が大量に出てきてぶん投げ死亡する



18:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/24(木) 17:47:20.483 ID:Ub9bpb5S0.net

・学園の大人が戦力にならない理由は異能が近年子どもたちだけに発現しはじめたものだから

・戦線を守っているのは大人の他にこの学園の卒業生たちもいる

・ヒロインBの異能は掴んだものを爆発させ卒業生の異能は飛行

俺「賞金三百万円風俗脱童貞ブツブツよし設定の追加終わり」

俺「これで二章も書けるわ」

俺「後出しばっかでご都合主義臭いけど二章の推敲やれば消えんだろ」

俺「……消えねぇ」チーン

■ポイント8『ご都合主義は先出しで消す』
 俺は設定追加によるご都合主義臭さを消すことができず死亡した
 どんどん後出しすると説得力がなくなるので前のほうで設定の存在を示しておこう



24:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/24(木) 17:49:43.888 ID:Ub9bpb5S0.net

俺「一章の頭に大人が戦力にならない理由書いたらだいぶ説得力増したな」

3章:転入生の主人公がエリートのヒロインBを一般兵装で倒し戦線に参加できるようになる

4章:戦線が突破され強いモンスターがヒロインAを襲ってきて助けて倒す

俺「やっと完結したか!」

俺「でもこれ縛りがあったせいかヒロインB戦のほうがラストより面白いな」

俺「……どころかラスト物足りなく感じるわ」チーン

■ポイント9『一番目立たせるシーンは一番力を入れる』
 俺はその場その場で全力を出して書いたもののラストが目立たなくなり死亡した
 一番盛り上げたいシーンは「全力を超えて」書かなければいけない
 具体的な対策はなく頑張って自分を超えるしかない



25:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/24(木) 17:51:30.601 ID:Ub9bpb5S0.net

俺「モンスターとの因縁を作って戦闘も知恵を捻ったものにしたらラストに相応しくなったわ」

俺「これで賞に送れるんだよな?」

俺「誤字脱字と文頭のスペースをチェックして」

俺「ここまで来るとスクロールも面倒だな」

俺「よし最後の推敲終わり!」

俺「印刷して送るぜ!」

俺「……なんで今更誤字がこんなに見つかんだよ」チーン

■ポイント10『紙媒体で最後のチェック』
 俺は誤字脱字を確認して印刷したものの再び大量に出てきて死亡した
 見方が変わるせいか印刷すると一気に誤字脱字や推敲する余地が見つかる
 何度も印刷し直す覚悟でいこう



27:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/24(木) 17:53:45.235 ID:Ub9bpb5S0.net

俺「ポストに入れてっと」

俺「オラッ○○文庫ッ! 早く電話かけてこいや!」

俺「就活で落とされたときにイタ電しまくった記録は残ってないよな?」

俺「アンチ化して公式twitterにグロ画像送りまくったのも個人にはたどり着かないはず」

俺「はよ三百万! 税収! 声優との会話ァ!」

俺「……二次で落選か」チーン

■ポイント11『挑戦あるのみ』
 審査をする作家の一覧を見て作風を変えたり色々できることはあるのだろう
 だが結局最後のところは運である
 落選したときはアンチ化したり迷惑行為をするのはやめて切り替えよう
 また明日から書けばいい



33:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/24(木) 17:55:48.672 ID:Ub9bpb5S0.net

俺「あれから五年の年月が経ちとうとう俺もラノベ作家になった」

俺「twitterで初めて自分の商品を宣伝したときは涙が出て」

俺「批評してもらうために始めたウェブ小説も完結させて更新を停止した」

俺「大賞なんてとても取れなかったもののこの税収は副業としては十分だ」

俺「何よりお前らの感想がめちゃくちゃ嬉しい」

俺「少しの褒め言葉が俺をすごくやる気にさせてくれるぜ」

俺「ありがとよお前ら……ん?」

お前ら『こんなラノベ俺でも書けるわwww』

俺「なんだ死ねこいつふざけんなよクソがくぁwせdrftgyふじこlp」

END



元スレ
俺「こんなラノベ俺でも書けるわwww見てろwwww」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1458808371/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

    • 月間ランキング
    • はてぶ新着
    • アクセスランキング

    SSをツイートする

    SSをはてブする

    コメント一覧

      • 1. 名無し
      • 2016年03月24日 20:16
      • 5 勉強になりました。
      • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 20:17
      • どんだけ短くてくだらない話でも、まず完結させることが第一歩よね
      • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 20:18
      • いやーほならね、自分が書いてみろって話でしょ? 私はそう言いたい
      • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 20:25
      • 書き始めはだいたいできる
        テンプレ捻って設定盛り込むとか
        アイデアは出てくる
        でも完結まで行くことはまずない
      • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 20:26
      • どんな物でも完成させるのが一番難しいんだよなぁ
      • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 20:27
      • アンチコメは、嫉妬でアンチコメするしてるから、まぁそれは、スルーしとけばオッケー…
      • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 20:27
      • 税収……?
      • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 20:28
      • 才能あるやつはわざわざラノベなんて名前も知られず金も稼げないやつになるわけねーだろ
        まさしく誰でもなれるってやつや
      • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 20:28
      • 凄くタメになった。プロットって大事なんだな
      • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 20:29
      • こいつ本物?
      • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 20:29
      • 俺「こんなSS俺でも書けるわwww見てろwwww」
      • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 20:30
      • 書くのは簡単やで。
        完成させるのも簡単や。

        でもな、テンプレに陥らずオリジナリティがあって勢いもあって整合性があって盛り上がる部分もあってキャラが立ってて叙述トリック仕込んで不快要素を減らして判り易くして笑えて上手い表現があってなおかつ売れるように……って考えていくと一気に難易度急上昇する。

        まぁそんな凄いラノベ書けてる奴なんてプロですら存在しないんだから、本当は気にする必要ないんだけどな。
        でも、普段から批判ばかりしていると、自分自身の作品まで批判的な目で見てしまって、自分の作品が理想に追いつけない事に絶望して手が止まってしまう。

        ラノベを書く上で一番大切な事は批判的な物の見方を捨てる事だ。
        理想や完璧を目指さない事だ。
        理想の作品なんて誰にも作れないのだから。
      • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 20:32
      • こんなクソSS俺にも書けるわ
      • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 20:37
      • ラノベ作家の言う「誰でも書ける」ってのはこのSSで列挙したことはやろうと思えばできないことじゃないという意味だが
        設定やキャラクターを考えたり、見栄えのいいワンシーンだけ書けるという意味で「俺でも書ける」っていうやつわんさかいるからなぁ
      • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 20:41
      • お前あれだろ
        族長だろ

        早よ『やる夫がかがみの奇妙な卒業旅行に同行するようです』完結させろオラ(違)
      • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 20:56
      • ゴール決めとけば強引にでも進められるんじゃないのか
        ラノベは知らんが授業の絵本はそうやって描いた
      • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 20:59
      • 同様に書いてる側からしたら、このポイントまとめはありがたいな
        参考にしよう
      • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 21:01
      • 米16
        ゴールは決めれば楽だけど
        竜頭蛇尾という言葉もあって、最初がダメだと後もダメダメになる事も多い
        だから最初から色々作りこんでいって、その過程で設定も展開も人物も内容も肥大化していってゴールが遠のく事が多い
      • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 21:19
      • >プロだけに
        は?(冷静なツッコミ)

        あ、SSはためになりました
      • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 21:22
      • このスレの「説明口調になっちゃうんだけど」って質問に対しての>>1の解答がくっそ使えるものだった
      • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 21:43
      • 「書いたら出ると聞いた」とか「ムシャクシャしてやった」とか「深夜の謎テンション」とかで「うっかりできるかもしれない(できるとは言ってない)
      • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 21:45
      • 俺でも書けるわwwwwwって言ってホントに書く奴ってどのくらいいるんだろうな
      • 23. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 22:05
      • 5
        面白かった。
        この話の「俺」もなんだかんだで最後まで
        やり遂げてるのは凄いね。
      • 24. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 22:05
      • 本職?
      • 25. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 22:10
      • プロットとして漫画みたいなの描いたけれども、その風景を言葉にしようとした時、文字が多過ぎて自分でも読みたくないようなものが出来た。その時に、SSでオリキャラを使わないのはキャラクターの容姿や性格を書かなくても読み手にそのキャラクターが動く情景を伝えられるからだと思った。
      • 26. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 22:23
      • SSだけどあるあるw

        プロット作って何度も読み返して推敲したのより、一晩で書き上げて見切り発車したのが評価高いと微妙な気持ちになる。
      • 27. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 22:23
      • ※25
        共通理解があって楽だからな
        ある意味テンプレに頼ってるのと同じ
        でも自作は自作でキャラを自分の好きなように書けるから慣れるとこっちのが楽に思えたりも
      • 28. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 22:25
      • 二次まで行ったがリアル臭くてワロタ
      • 29. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 22:43
      • まともな知性をもった人間であれば書いてる途中でアホくさくなって辞める
        ライトノベルという基盤で豊かな作品を作るのはあまりにも難易度が高い
      • 30. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 22:47
      • >文が説明臭いときはたとえば名前を連呼しすぎだったりする
        >ヒロインを主人公を殴った。主人公がヒロインを殴り返す。←「ヒロインを」は要らないみたいな
        >場面転換の話なら転換そのものを減らし場面を連続させるのが大事

        これこれ
        つか上の誤字とか税収とかこのSS推敲してないだろw
      • 31. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 23:14
      • 素人のご高説ありがとうございますぅ
      • 32. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 23:38
      • 中学の文化祭でちょっとした恋愛劇の台本書いた時の事思い出したわ
        20分もない劇だったけど作るのに3人がかりで3日くらいかかったな
        コテコテのご都合主義ありの内容だったけどあれやってから小説家とかは無理だと思った
      • 33. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 23:39
      • 印税収入を税収って略すの初めて見たんですが
      • 34. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月24日 23:52
      • ※31
        何事も中級者気取りは自分の知識経験を周りに自慢したがるものなのだよ
      • 35. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月25日 00:02
      • コメ欄にまじで俺でもSS書ける様が出てきてワロタ
        書いたことないんだろうなぁ
      • 36. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月25日 00:11
      • ※35
        ネタもわからないのか?
      • 37. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月25日 00:28
      • 小説家になるのには興味ないけど面白かったわ。
        やっぱり批判だけするのは簡単だからね。

        プロの文章が書けるような奴じゃないと批判する資格はない、とは言わんが
        プロとして文章を書くというのが容易でないことぐらいは理解した上で批評した方が良いと思う。
      • 38. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月25日 00:51
      • 俺も一万文字位書いたところで詰まって進めなくなった
        これを参考にリベンジしてみるかな
      • 39. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月25日 01:52
      • 何かしら学ぶ事が出来ない、何かを見つける事が出来ない人間は、そもそも書き手に向いてないからなぁ
      • 40. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月25日 01:57
      • 18
        細かいこと言うようだけど竜頭蛇尾の意味間違ってない?
        竜の頭ような立派なスタート→蛇の尾のようなしょぼい終わり方
        大体こんな感じでしょ
        最初からコケてたらそれただの蛇やん
      • 41. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月25日 02:00
      • 40だけど竜の頭「の」ような、ね
        偉そうなこと言っといて脱字とか恥ずかしすぎるわ(^^;)
      • 42. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月25日 03:15
      • 1話だけ書き上げたけど2話以降がエタった過去作品が多い俺あるある過ぎて泣ける

        今では立派?なエロ同人作家です。皆、エロを書くのが以外に簡単だからとエロ作品ばかり書くようになったら駄目だぞ? このSSで例えるとエロというテンプレに頼りきった成れの果てだからもはやエロ無しで創作できない状態
      • 43. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月25日 03:33
      • 厨房時代、ノートの片隅に書いてたSSは存在自体を消したい
        学生末期から新卒ぐらいに書いてたSSはこなれて来てるけど出来れば見返したくない
        数年前に1スレ使いきったSSはどうやってこんなの書いたんだろうと自分自身で疑問におもう

        最近はネタは考え付くけど書く気が起きない
      • 44. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月25日 06:53
      • もう10年くらい書いては消しを繰り返してるオレぇ…
        批判が怖くて怖くて
      • 45. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月25日 07:18
      • ネタSSかと思ってたらタメになる系だった

        綺麗にオチまでついててワロタ
      • 46. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月25日 07:32
      • さらにいえばプロは締め切りがあるので無限に時間をかけられるアマチュアとは比べものにならないハードモードである。
      • 47. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月25日 07:42
      • 先ずは二次創作を完結させる事から始めるといいと思います……
        俺は二次創作すら完結できない……
      • 48. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月25日 08:44
      • 推理小説家にいたよな。俺のが面白いもの書けるで本当に小説家になったの
      • 49. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月25日 10:57
      • これの作者が某はがないとかの作者なら
        盛大に笑えるんだが
      • 50. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月25日 11:30
      • アンチ=嫉妬というのも無茶苦茶だよな
        読み専にとって嫉妬する理由すらないのに
      • 51. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月25日 11:41
      • 誰でも書けるってわけじゃないんだろうね
        ラノベ作家は叩かれること多いけどやっぱり凄いんだな
      • 52. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月25日 12:50
      • ラノベで言われる「誰でも書ける」は、単にラノベは小説という市場で新規参入者が入りやすいジャンル、媒体であるという意味。決して「書きやすい」という意味ではない。内容がどうだろうが物語は物語なのだから、手間がかかるのは当たり前。
      • 53. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月25日 14:48
      • こんなSS俺でも書けるわwww
      • 54. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月25日 16:59
      • 短編でも大変だというのに…
        長編とかマジ無理
        ホントよーやるわ
      • 55. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月25日 18:57
      • ※3
        おい!それってYO!
      • 56. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月25日 21:12
      • くっそつまんねえ10万文字超の素人作家よりも俺は面白いの書けると思っても
        一万足らずでギブアップ

        駄文でも書き続けられるってのは立派な才能だよなぁ読むかどうかは別として
      • 57. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月25日 22:09
      • 書くだけならさほど苦はない。
        他人に読ませる文章を書くのが至難なだけ。
      • 58. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月25日 22:29
      • 推敲しているうちに面白いか面白くないのか分からなくなる感覚に襲われる音
      • 59. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月26日 00:13
      • ※58の言ってることが分かりすぎる。
        俺もss書いてたけど、自分の作品を愛せなくなるんだよなぁ
      • 60. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月26日 02:45
      • 元スレは参考になる答えが載っているので、合わせて読んだ方が良い。

        仕事もそうだけど、早く上達したいなら基本的にその手の経験者に聞いた方がためになる。社会人になるとあまり練習が出来ないからね。
        どんな仕事にも〆切はあるので、時間を効率的に使うことが大事。
      • 61. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月27日 19:19
      • ※29
        そうやって挫折した自分を誤魔化してラノベについて語るコミュに能面みたいな顔しながら糞だわーゴミだわーって書き込むまで一セット

    はじめに

    コメント、はてブなどなど
    ありがとうございます(`・ω・´)

    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    記事検索
    スポンサードリンク
    最新記事
    新着コメント
    LINE読者登録QRコード
    LINE読者登録QRコード
    スポンサードリンク

    ページトップへ

    © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ