TOP

アクア「ねぇ、五億年ボタンって知ってる?」カズマ「ハァ?」

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/11(金) 00:27:10.65 ID:29luaGvS0

カズマ「何だよソレ」


アクア「だーかーらー!!五億年ボタンよ!聞いた事もないのかしら?このヒキニートは!」


カズマ「だだだ、誰がヒキニートだ!!」


めぐみん「ヒキニート…って、何ですかカズマ?」


カズマ「めぐみんは知らんでもいいッ!!」


アクア「ヒキニートっていうのはねー…」


カズマ「お前も説明せんでいいわ!!」


ダクネス「ま、まぁまぁ…話を戻すが…この五億年ボタンとは何なのだ?」


アクア「フフーン♪聞いて驚きなさい!何とこのボタンを押すと……」


三人「「「押すと……?」」」


アクア「押した瞬間100万エリスが貰えるのよ!!」


カズマ「・・・」


めぐみん「・・・」


ダクネス「・・・」


アクア「あ、あれ?反応薄いわね…」


カズマ「さーて、明日も早いし寝るか。」


めぐみん「そうですね。そろそろ別のクエストも受けないとお金が尽きてしまいます」


ダクネス「明日のクエストは強いモンスターが出るクエストを受けよう!それもとびっきり強い……」ハァハァ


アクア「ちょっと!!人の話を聞きなさいよーー!!」


カズマ「あーはいはい。ボタンを押すだけで100万エリスぅ?信じられるかそんな胡散臭いモノ!!」


アクア「本当なんだって!!街の人に押して貰ったんだけど、本当に100万エリスがゴロって!!」


ダクネス「しかし…それが本当だとしたら、通貨の価値が低くなるのではないのか?」


めぐみん「そうですよ。それに五億年ボタンって名前なんですから、何か裏があるんじゃないですか?」



3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/11(金) 00:34:36.38 ID:29luaGvS0

アクア「良くぞ聞いてくれました!何故五億年ボタンと呼ばれるかと言うと……」


三人「「「ゴクリ」」」


アクア「何も無い空間で五億年……一人で過ごす…らしい……」


カズマ「ハァ~? 五億年で100万エリスって…時給換算したら滅茶苦茶低いじゃねぇか!!」


めぐみん「で、ですが……五億年もあれば私の爆裂魔法が極められるかも知れません!!」クネクネ


ダクネス「五億年を一人で過ごすだと…!?そ、それは高度な放置プレイではないか……!!」


カズマ「駄目だコイツ等……金よりも別の事を気にしてやがる……」


アクア「と、いう訳で!早速押しなさい!!!」ググググッ


カズマ「何すんだこの駄女神……ッ」ググググ


アクア「まずは男が試すべきでしょ……!?」ググググッ


ダクネス「あ、あの!!」


アクア「ん?どうしたの?」パッ


カズマ「あぁぁぁぁぁぁ!!!」ゴロゴロゴロ  ドンッ


めぐみん「カズマ……凄い勢いで転がって行きましたよ…」


ダクネス「わ、私が!!最初に押してやらん事もない…ぞ?」クネクネ


カズマ(あー、ダメだわこの変態クルセイダー。五億年を分かってないな。1年を五億回だぞ!?)


アクア「んー……別に押しても構わないけど…」


カズマ(お前もお前で許可するのかよ!!)


ダクネス「じゃ、じゃあ早速……」ポチッ



4:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/11(金) 00:43:12.41 ID:29luaGvS0

ダクネス「………」


カズマ「お、おーいダクネスー?」


ジャラジャラジャラ


めぐみん「えぇ!?か、カズマ!!本当に100万エリスが出てきましたよ!!」


アクア「ほーらね?女神の私が言うんだから本物に決まってるじゃない!」


カズマ「マジか……って、ダクネスは此処から一歩も動いてないぞ?」


ダクネス「ほ、本当に100万エリスが……」


アクア「えーっと……説明書によると…」


カズマ「説明書なんてあるのかよ!!ちょっと貸せ!!」


アクア「あー!!ちょっと何すんのよ!!」


カズマ「えーっと…説明書に書いてあるのは…」


1、五億年ボタンを押した瞬間に100万エリスが出てきます。


2、本人の精神だけが別の空間に移動し、其処で五億年を過ごしてもらいます


3、コチラへ精神が戻ってきた時には全ての記憶が消えています


カズマ(胡散臭ぇ……でも本当に100万エリスが出てきたな…)


ダクネス「という事は…私は気づかぬ内に五億年放置プレイされていたという事なのか!?そうなのだな!?」クネクネ


カズマ「えぇい!!クネクネするな!!」


めぐみん「しかも戻ってきた時には記憶が消えているとは…実質過ごしていないようなモノですね」


アクア「フフフフ……これだけあればツケも返せるわね…」ニヤニヤ


カズマ「アホ、それはダクネスが押したんだからダクネスの物だろ?」


アクア「な、何よ!!じゃあ私も押すんだから!!」ポチポチポチ



5:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/11(金) 00:51:37.29 ID:29luaGvS0

ジャラジャラジャラジャラ

アクア「キャーーー!!本当に出てきたわ!!それも300万エリス!!」


カズマ「凄ぇな……いや、でもこんなモン作った奴は大丈夫なのか?」


アクア「いいじゃないそんな事!!お金が手に入るんだから細かい事はいいのよ!!」ジャラジャラ


めぐみん「精神だけが別空間に……じゃあカズマ。私も押してみていいですか?爆裂魔法を極めねばならないので…」キリッ


カズマ「あー、いいんじゃないか?アクアは大量のエリスでご満悦みたいだし」


ダクネス「金銭不足に陥ったらあのボタンを押せば永遠にお金に困ることは無いって事だな…」コクコク


めぐみん「じゃあ…押しますよ……ッ」ポチッ


めぐみん「……わわっ、本当に100万エリスが…」ジャラジャラ


アクア「フフーン♪ これで100万エリスを持っていないのはカズマだけね!!」ビシッ


カズマ「ふむ……でもなぁ…」


ダクネス「押してみたらどうだ?カズマ」


めぐみん「そうですよ!!どうせコッチに戻ったら何も覚えていませんし!第一、私が何も覚えていませんから」キリッ


カズマ「誇らしげに言う事かよ…」


アクア「さぁ!今日は沢山飲むわよー!!」


カズマ(何だろう。アイツ等が急に金持ちになってしまったこの気持ち)


カズマ(……俺も押してみるか。どうせ戻ったら何も覚えてないんだろうし…な)


       ポチッ





6:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/11(金) 00:59:52.48 ID:29luaGvS0

【カズマ:五億年スタート  残り五億年】


カズマ「……此処は?」


見渡す限り白い場所。そして何も無い


手持ちは900エリスと冒険者カードのみ


カズマ「本当に此処で五億年過ごすのか…?精神だけじゃ……いや、今の俺がその精神って事か…?」


カズマ「ま、まぁ…五億年なんて寝てりゃ直ぐに終わるだろ……すぐに……」



【二週間経過】



カズマ「どれくらい経ったんだ…?日付を知ろうにもペンも何も無いし…」


カズマ「それに眠る事も出来ない…。そうだ、端から端まで歩いてみるか!!そうすれば多少時間が潰せるだろ」



【一ヶ月経過】


カズマ「何処まで行っても白、白、白、白……」


カズマ「……もう一年くらい経っただろ」



【半年経過】


カズマ「……全部アクアのせいだ」


カズマ「あの駄女神があんな変なボタンを持ってくるから…!!」


カズマ「覚えてろよあの駄女神…ッ!!」



【一年経過】


カズマ「…………」



カズマ(ここ最近で分かった事がある…)


カズマ(この空間に来てからは腹は減らないし喉も乾かない)


カズマ(それに自分の腕を力いっぱい噛んでも……すぐに痛みと傷が無くなる)


カズマ(あと何年だ……どれだけこの空間に居ればいいんだよ……)



7:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/11(金) 01:06:49.47 ID:29luaGvS0

【十年経過】


カズマ「……ハハハ……あはははははははは!!!」


カズマ「殺す。殺してやる・・・俺にボタンを押せと唆した奴は全員殺してやる…殺すころすころすころすころす…」



【五十年経過】


カズマ「……そうだ、全部俺が悪いんだ」


カズマ「アイツ等も俺と同じ時間を過ごしたんだ…俺が責めていい筈がないよな……」


カズマ「帰ったらアイツ等に謝らないと…そうだ、すまなかったって……」



【百年経過】


カズマ「よし……!いけ!勝てるぞ……ッ」



カズマ「あー…負けちまった……」


カズマ「飽きてきたな。一人指相撲……」



【三百年経過】



カズマ「もう嫌だ!!!殺してくれぇ!!こんな何も無い空間はもう嫌だ!!!」



カズマ「誰でもいいから……たすけて…………」



【五百年経過】


カズマ「・・・・・・」



【千年経過】


カズマ「よーし!!じゃあ次はあのクエストだ!!今の俺達なら勝てる!そう、勝てる筈だ!!」


カズマ「ちょっとカズマ!!勝手に決めないでよね!?」


カズマ「私はカズマに賛成です!!強敵であればある程…私の爆裂魔法は輝くのですから…ッ!」キリッ


カズマ「わ、私も……皆を守るために前線で盾になろうじゃないか!」ハァハァ



10:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/11(金) 01:24:09.96 ID:29luaGvS0

【五千年経過】

カズマ(………)

カズマ(眠りたい、温かい布団で眠りたい、アクアと喧嘩したい、めぐみんと一緒に城に爆裂魔法を撃ち込みに行きたい、ダクネスの変態発言にツッコミを入れたい、帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい帰りたい)

【一万年経過】

カズマ「五億年か……」

カズマ「残りどれくらいだろうな」

カズマ「俺の予想では……あと一億年だ!!!」

カズマ「そう考えると気分が楽になるな!!」

カズマ「あはははははははははははははははははは」

【二万年経過】

カズマ「憎い憎い憎い憎い………」

カズマ「絶対許さない……何で俺がこんな目に……許さない許さない許さない……」


【五万年経過】

カズマ「ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい」

カズマ「見てるんだろ?皆……」

カズマ「もう偉そうな事言ったりしないからさ……もう出してくれよ……」

【十万年経過】

カズマ「そうか、俺は神になったのか」

カズマ「アクアみたいな神じゃないぞ。もっとちゃんとした神様だ」

カズマ「ずっと一人だとさみしいな。沢山にんげんをつくろう」

カズマ「そうしよう」

【十一万年経過】

村人達「~~~~~」


ルナ「今日はどのクエストに行かれるんですか?」

カズマ「そうだなぁ…手持ちはまぁまぁ残ってるから簡単な奴でいいか」

アクア「ダメよそんなの!!もっと沢山お金が手に入るクエストにしましょ!」バッ

ダクネス「そうだな…冬将軍なんてどうだ?以前カズマが首チョンパされた所だが…」ハァハァ

ダクネス「今の私なら全ての攻撃を受け止められる気がするんだ…」ハァハァ

めぐみん「私もダクネスに賛成です!冬将軍相手に爆裂魔法……あぁ、なんて甘美な響きなんでしょうか…」ウットリ

カズマ「却下だ却下!!また首チョンパされてたまるか!!今度は絶対に戻ってこないからな!!」

荒れくれ者「よぉ!命知らず共!!今度は冬将軍か?本当に命知らずだな!!ハハハハハハ!!」

カズマ「だから行かないって!!」



11:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/11(金) 01:32:03.95 ID:29luaGvS0

【五十万年経過】


カズマ「めぐみん…俺と結婚してくれ!!!」


めぐみん「えぇぇえ!?!?わ、私ですか!?」カァァァ


カズマ「ずっと好きだったんだ!!」


めぐみん「……わ、私は構いませんよ…。いつでも私を背負っていてくれる方が嬉しいですから…///」


カズマ「よっしゃ!!それにしてもめぐみんはいつまで経っても綺麗だよなぁ…」


めぐみん「そりゃそうです!!だって、[五億年]経つまで変わりませんから!」フフン


カズマ「そりゃそうか!!ははははははははは!!」


めぐみん「あはははははははははは!!」


【五千万年経過】


めぐみん「ほーら、お母さんですよー?」


赤ちゃん「うー……キャッキャ!」


カズマ「可愛いなぁ、目元なんかめぐみんソックリじゃないか」


めぐみん「鼻の辺はカズマにソックリですね」フフッ


アクア「なーに、二人でイチャイチャしてんのよ!お酒注ぎなさいよカズマぁ!!」ドンッ


ダクネス「わ、私は気にしないでくれ。アクアの付き添いで赤ん坊を見に来ただけだから…」


カズマ「いやいや、ダクネスは遠慮しなくてもいいぞ。ただコイツには遠慮して貰いたいけどなッ!」


アクア「何よ!!折角美しい女神様が来てあげてるっていうのに!!」


カズマ「何が美しい女神だ!!笑いすぎて腹が捩れるわ!!」


ダクネス「ハハハ…相変わらず元気だな」



12:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/11(金) 01:39:13.46 ID:29luaGvS0

【五千二百万年経過】


めぐみん「よしよし、やっと眠りましたね」


カズマ「あぁ、子守ってのも大変だな……」


めぐみん「フフフ…でも幸せですよ、私。カズマとこうして生活出来るなんて夢にも思いませんでしたから」


カズマ「でも今はこうして生活してるんだ。こんな幸せがずっと続けばいいんだけどなぁ……」


めぐみん「続きますよ、あと四億年と四千八百万年」


カズマ「……は?」


めぐみん「貴方はまだまだこの空間で過ごし続けるんです。」


めぐみん「だから続きますよ。ずっと。ずーっと」


カズマ「あぁ……あああぁ……あああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!」


パリーン



カズマ「……また一から作り直しだ。今度はダクネスと結婚しよう。そうだそうしよう」


【六千万年経過】



カズマ「ダクネスも子供を持つと変わるんだな」


ダクネス「な、何だ急に……昔はアレだ…その……性癖が…な…」


カズマ「そんなダクネスも好きだったが、今の母親になったダクネスも可愛いぞ」


ダクネス「ッ…///ひ、卑怯だぞカズマ!!急にそんな事を言うなんて…」グチャッ



カズマ「飽きたな。もう辞めだ…こんな事」



14:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/11(金) 01:46:36.56 ID:29luaGvS0

【一億三千万年経過】


カズマ「何故俺は此処に居るんだろう」


カズマ「そもそも俺は誰なんだ」


カズマ「いや、俺はカズマだ」


カズマ「カズマって言うのは名前なのか?それとも種族なのか?」


カズマ「分からない。分からない。分からない。」


【二億年経過】


カズマ「時間を司るスキルを手に入れた」


カズマ「これで少し休憩しようか。五千万年くらいでいいか」



【XXXXXXX年経過】


カズマ「分かったぞ……俺は佐藤和真。それが俺の名前だ」


カズマ「そして俺が異世界に連れて行った女神の名前はアクアだ。」


カズマ「爆裂魔法を撃ったら使えなくなるアークウィザードのめぐみんと、ド変態クルセイダーのダクネス……」


カズマ「早く、早く早く早く早く早く早く早く早く」



【四億五千万年経過】



カズマ「うーん、俺は誰だ?」


カズマ「此処は?何処だ?」


カズマ「そもそも俺の一人称は[俺]なのか?」


カズマ「僕、うん。僕だった気がする。」


カズマ「あれ?僕は誰だ?」




15:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/11(金) 01:50:35.33 ID:29luaGvS0

【四億九千九百九十九年XXX日xx時間xx分経過】


カズマ「・・・・・・・・・」



カズマ「・・・・・・・・・」



カズマ「そうだ、思い出した」


カズマ「俺は五億年ボタンを押して此処に来たんだ」


カズマ「そして……確か精神が戻ったら記憶は消える……ッ!?」


カズマ「押しちゃ駄目だ……絶対に駄目だ…けど忘れる?」


カズマ「嫌だ、嫌だ嫌だ嫌だ!!!」


カズマ「忘れたくな


【五億年経過】


ピーーーーーーーッ



16:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/11(金) 01:55:58.27 ID:29luaGvS0

カズマ「……うぉ!?本当に100万エリスじゃねぇか!!」


アクア「でしょー?ま、私は300万エリス持ってるから散財出来るけど♪」


めぐみん「どうでした?カズマ?」


カズマ「うーん、本当に一瞬で出てきたな……」


ダクネス「私としては五億年放置プレイされる記憶を保っておきたかったが……」ゾクゾクッ


めぐみん「ダクネスは少し変態衝動を抑えた方が……」


カズマ「ま、これで100万エリスなら安いモンだな。よーし、もう一丁!!」

















                 ポチッ

























【カズマ:五億年スタート  残り五億年】


カズマ「……此処は?」



BAD END



一応即興で用意してたHAPPYENDも要りますか?



21:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/11(金) 02:00:27.53 ID:OKX9Fd+t0

はよ



22:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/11(金) 02:03:19.12 ID:29luaGvS0

即興なのであまり長くはありませんが




【四億九千九百九十九年XXX日xx時間xx分経過】


カズマ「・・・・・・・・・」



カズマ「・・・・・・・・・」



カズマ「そうだ、思い出した」


カズマ「俺は五億年ボタンを押して此処に来たんだ」


カズマ「そして……確か精神が戻ったら記憶は消える……ッ!?」


カズマ「押しちゃ駄目だ……絶対に駄目だ…けど忘れる?」


カズマ「嫌だ、嫌だ嫌だ嫌だ!!!」


カズマ「忘れたくな


【五億年経過】


ピーーーーーーーッ





カズマ「……うぉ!?本当に100万エリスじゃねぇか!!」


アクア「でしょー?ま、私は300万エリス持ってるから散財出来るけど♪」


めぐみん「どうでした?カズマ?」


カズマ「うーん、本当に一瞬で出てきたな……」


めぐみん「えぇ!コレさえあれば金銭不足にはなりませんよ!」


ギャーギャーギャー!!


カズマ「ん?ダクネスとアクアは何をしてるんだ?」


めぐみん「何やら揉めてますね……」



23:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/11(金) 02:12:26.32 ID:29luaGvS0

アクア「ちょっと!!私が持ってきたんだから私のボタンよ!?」


ダクネス「す、少しくらいいいではないか!!あと1回…いや、あと2回押させて欲しい!!何か掴めそうな気が…」ハァハァ


アクア「駄目駄目!!これは今後の生活費とかも生み出すモノなんだから!!」


カズマ(うわー……金の欲に塗れた女神と精神世界で何かを掴めそうとか言う変態クルセイダーの争いか……)


めぐみん「ぐぬぬ……さ……せん……」


カズマ「ん?何か言ったか、めぐみん?」


めぐみん「それは独占させませんよ!!私の記憶には残りませんが……精神世界で爆裂魔法を撃ち続ける喜びが私の中では生き続けるのですからッ!」ダッ


カズマ(何を言っているのかサッパリ分からん……)


三人「「「ギャーギャー」」」


コロコロコロ……


三人「「「あっ!ボタンが!!」」」


???「む……コレは……」


カズマ「お、お前は……デュラハン!?」


デュラハン「貴様等……揃いも揃って遊んでいるとは……いつになったら城に来るのだ……ッ!?」ガシャーン


カズマ(あー、すっかり忘れてた……ダクネスの呪いはアクアが浄化したからな…)


アクア「ちょっと!そのボタン返しなさいよ!!」


デュラハン「何……そんなにこのボタンが大切か?」


アクア「あったりまえでしょ!?押すだけで100万エリスも出てくるんだから!!」


カズマ「馬鹿……!!」


デュラハン「ほう、このボタンを押すだけで大金が出てくるのか…フフ……フハハハハハハ!!!」



24:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/11(金) 02:24:55.50 ID:29luaGvS0

アクア「ぐっ……」


カズマ(しまったー!みたいな顔してんじゃねぇよ!!)


ダクネス「それをどうするつもりだ……ッ!」チャキッ


デュラハン「ハッ、知れたことよ……勿論、資金運用をする為…我が軍の私物とさせてもらおうかッ!!」ガシャンガシャン


めぐみん「ひ、卑怯な…人の物を取るなど悪人ではないですか!!」


デュラハン「えぇい黙れ!!頭のおかしい大馬鹿者! 人の物を取るのが悪だと言うのならば…人の城に爆裂魔法を撃ち込むのは悪ではないのかッ!?」


めぐみん「悪ではありません。そこに城があったから……」キリッ


カズマ(お前もお前でデュラハンを煽ってんじゃねーよ!!)


デュラハン「くっ……兎に角!!今日は忠告をしに来ただけだ」


デュラハン「其処のクルセイダーの命が惜しくば、城まで来ることだな!!」シュバァァァン


アクア「あぁぁぁぁぁ!!アイツ、私のボタン持っていったわよ!?」


カズマ(資金の無限回収は無理になったが……何故だろう、コレで良かった気がする)


アクア「キィィィィィ!!次に会ったら絶対浄化してあのボタンを取り戻してやるんだから!!」


ダクネス「ハァハァ……そ、その時は私が人質に……!」


カズマ(もうあのボタンは使わない方が良い……いや、あと2回くらいは使っておくべきだったかなぁ…)




【デュラハンの城】



デュラハン「さて…早速大金が出てくると言われているボタンを押すとするか…」



ウィズ「あ、ベルディアさん……そのボタンは…!」



デュラハン「え?」ポチッ




【ベルディア:五億年スタート 残り五億年】







デュラハン「……え?」









HAPPY END



26:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/11(金) 02:33:53.63 ID:29luaGvS0

取り敢えずコレで終わりです。

拙い文章ではありましたが、見てくださった方ありがとうございました。




元スレ
アクア「ねぇ、五億年ボタンって知ってる?」カズマ「ハァ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1457623630/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
    • 月間ランキング
    • はてぶ新着
    • アクセスランキング

    SSをツイートする

    SSをはてブする

    コメント一覧

      • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月11日 12:54
      • 100年経てば1年も一緒にいなかった奴らの記憶なんてなくなっちゃうだろ。
      • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月11日 13:09
      • happyエンドじゃないだろ。
      • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月11日 13:11
      • アクア!中に出すぞ!ヴゥッッ!
      • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月11日 13:22
      • エリスの胸はパッド入り
      • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月11日 13:42
      • 5年で3万ならなくもないかもだけど五億年はなあ
      • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月11日 13:44
      • 初めてのこのすばSSがこれってのはどうなんだ
        てかなんでベルディアとウィズが一緒にいるんだ
      • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月11日 14:06
      • こーゆうのはアクアにやらせるべきでしょう
      • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月11日 14:18
      • このすば!
      • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月11日 15:01
      • 小ズルいカズマさんは精神体でもエリスの所にテレポートで避難とかしてそうだわ
        あと女神にとっての5億年は人間よりは大したことなさそう。俗世にまみれたアクアはどうか分からんけどw
      • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月11日 15:05
      • アクア様かまってちゃんだから1日も保たないと思う
      • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月11日 15:23
      • こ!の!す!ばぁーん!
      • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月11日 15:32
      • アニメはもう最終回か…
        寂しくなるな
      • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月11日 15:37
      • 5 面白かったわい!!
      • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月11日 18:00
      • ダクネス連れていけるなら5おくねんくらい…
        無理だわ
      • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月11日 18:31
      • ほんと角川ってアホだよなあ
      • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月11日 19:16
      • 最初からぼっちのゆんゆんなら…ゆんゆんならあるいは…!!
      • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月11日 19:22
      • 原作絵すっげえ可愛いんだな
        アニメはあの絵でよかったわ俺が大変な事になる
      • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月11日 19:26
      • WEB有志の絵が一番かわいかったのはおれの中だけの秘密にしておいてやる
      • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月11日 19:36
      • アクア様が永遠にいたぶられるssを誰か書いてください。
      • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月11日 20:34
      • このすばのSSもっと増えて下さいお願いします
      • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月11日 22:15
      • マジで2期やってほしい
      • 23. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月12日 17:53
      • 5分で30日、1時間で1年、1日で24年、通算720年の地獄の苦しみを味わう懲役30日と、終わった後は記憶を失っている5億年ボタンのどっちがマシだろう?
      • 24. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月12日 21:43
      • 計算したら、時給換算どころじゃなくて500年で1エリスしか稼げないんだが
        せめて5億エリスくらいにしてもらわんと割が合わんな
      • 25. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月13日 04:57
      • この五億年ボタンの話を読む度に思うのだが
        魚から人間に進化するのに十分な時間なんだよな
        人間の身体はそのままって設定ならしゃあないけど
        せめて意識だけでも進化してシンギュラリティ突破しないかね
      • 26. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月14日 18:31
      • アクアとは結婚しないのか・・・
      • 27. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月15日 07:30
      • これあちこちステマ酷いけど言うほど面白くないよな
      • 28. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月15日 19:40
      • ウィズとデュラハンは仲が良くはないはずだけど・・・
      • 29. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月16日 23:55
      • >>28
        よくは無いけどベルディアからは好意を向けられてる
        ウィズも人が良いから嫌悪感はあれどそこまで邪険な態度は取らないだろう
      • 30. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月17日 00:21
      • >>27
        期待すら全くされてなかった低予算アニメにステマとかどんなジョークだよ
        ステマだって無料じゃないんだからその足りない頭でもうちょい考えろや
      • 31. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月21日 03:03
      • 今持ってる常識がいつからあるのか
        わからないように記憶だけ消えても
        ボタンに対する嫌悪感ぐらいは残るだろ
      • 32. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月22日 15:03
      • それぞれの視点から見てみたいな
        魔法が使えなかったらめぐみん半年で壊れちゃうよね
      • 33. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月22日 22:56
      • アクアの回復魔法で5億年の記憶戻るラストが欲しかった
      • 34. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年04月02日 18:28
      • エッチなことも、マンガもゲームもないこの空間は天国じゃないのかな?ただ退屈で日向ぼっこをするんだし。
      • 35. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年04月15日 00:04
      • カズマはほっといても100万くらいなんでもない金持ちになるから
        こんなの押さないほうがいいよな

    はじめに

    コメント、はてブなどなど
    ありがとうございます(`・ω・´)

    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    記事検索
    スポンサードリンク
    最新記事
    新着コメント
    LINE読者登録QRコード
    LINE読者登録QRコード
    解析タグ
    ブログパーツ
    ツヴァイ料金
    スポンサードリンク

    • ライブドアブログ

    ページトップへ

    © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ
    多重債務