TOP

モバP「騎士でお姫様」

2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 11:15:36.25 ID:SjvBzfoXO

柚「おつかれー!」

穂乃香「お疲れさまです。少し疲れましたね」

忍「少し…って言う辺りが穂乃香ちゃんらしいよね」

穂乃香「そ、そうでしょうか…そこまで意識したことないのでなんとも…」

あずき「あずきはもうクタクタだよー…」

柚「折角皆でいるんだしさー遊ぼうよー」

あずき「あっ、いいねー!パジャマパーティ大作戦!」

穂乃香「あまり夜更かしは誉められたものじゃないですけど、少しならいいですね」

忍「おー穂乃香ちゃんがそんなことを…」

柚「よーし!穂乃香ちゃんのお墨付きも貰ったことだしパーティ大作戦だ!」

P「ほどほどにしろよー」

柚「大丈夫だって」

忍「うんうん。平気平気」

P「まぁ、大丈夫か」

穂乃香「えぇ、私がついていますので」

あずき「それはあずきたちが頼りないってことかなー?」

穂乃香「あ、いや、そういう訳じゃっ…」

柚「柚泣いちゃうー」メソメソ

穂乃香「え、あっ、ちょっと!」

P「柚、ほどほどにしとけよー」

柚「はーい」ケロッ

穂乃香「か、からかわないで下さい…!」

忍「いい子だよね穂乃香ちゃん」



3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 11:16:21.87 ID:SjvBzfoXO

柚の部屋

柚「ーーと言うわけで…お疲れー!」

穂乃香「お疲れさまです」

忍「いやー振り返ってみると大変だったね」

柚「過去の柚たちを誉めてあげたいよー」

あずき「自画自賛大作戦だね」

忍「よ、よく分からないけど意味は伝わるね」

柚「あ、そういえばさっきさーー」



4:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 11:17:07.82 ID:SjvBzfoXO

忍「ーーあずきちゃん?」

あずき「はにゃ? あずき寝てた?」

穂乃香「無理せず寝た方がいいかと」

あずき「んー…そうするね。おやすみ~」スタスタ



5:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 11:17:51.13 ID:SjvBzfoXO

忍「思えば結構遅いよね」

柚「んーどうだろ。穂乃香ちゃん?」

穂乃香「普段ならそろそろ布団に入る時間かと思いますね」

忍「普段なら?」

穂乃香「今日くらいは特別ですから」

柚「変わったねぇ穂乃香ちゃん!」

穂乃香「柚ちゃんは変わらないですね」

柚「ぐさぁ!柚の心に999のダメージ!」

穂乃香「それはどうなんでしょうか…ゲームはやらないもので…」

柚「うーん瀕死?」

穂乃香「には見えませんね」

忍「だねー」アハハ



6:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 11:18:38.00 ID:SjvBzfoXO

柚「この時間だとさー」

忍「うん」

柚「Pさんってまだ仕事してるのかなぁ」

忍「どうだろうねー」

穂乃香「してる気がしますね」

柚「お、穂乃香ちゃんPさんのことに詳しいね」

忍「ま、まさか…!」ニヤニヤ

穂乃香「なっ!なにもありませんよ!」

柚「ほんとー?」

穂乃香「ほ、本当です!」

忍「………」ジー

穂乃香「た、たまに質問することがありますのでその際はこの時間になってしまうことがあるんです」

穂乃香「それ以外はなにもありませんっ!」

柚「随分なことだと思うけど…」

忍「たまーに大胆なことするよね穂乃香ちゃん」

穂乃香「え?そ、そうですかね…?」

柚「うんうん。柚でも中々出来ないよ」



7:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 11:19:10.24 ID:SjvBzfoXO

柚「ふぅ、なんだか喉乾いちゃった。なにか買ってくるけどなに欲しい?」

忍「お茶でいいけど、皆で行く?」

柚「いいって。ここは柚に任せなさい」

穂乃香「気を付けて下さいね」

柚「はーい」



8:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 11:21:09.20 ID:SjvBzfoXO

柚「えーとこれでいいかなー」

柚「ん?」チラッ

柚「ここPさんの部屋だっけかな」ソー

柚(ちょっとだけ覗いて…)

P「えーとここをこうして…」カタカタ

柚(うひゃー…本当に仕事してるよ)

柚(お疲れさまだなーホントに)

柚「だーれだ♪」

P「うぉ!?柚か?」

柚「せいかーい♪」

P「どうかしたか?」

柚「それはこっちの台詞だよー」

P「こっちのセリフ?」

柚「一体いつまで仕事してるのさ?穂乃香ちゃんじゃあるまいし」



9:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 11:23:20.43 ID:SjvBzfoXO

P「穂乃香もなんかやってるのか?」

柚「いや、今はやってないけどね。いつもこんな時間まで連絡来るんでしょ?」

P「あぁ、連絡は来るな」

柚「やっぱりレッスンの話とか?」

P「いや、雑談とかしてるぞ。勿論レッスンの話もしてるけどな」

柚「そうなんだ?」

P「そうだよ。それで今は一体どうしたんだ?」

柚「あ、そうそう。ちょっとこっちにご招待~♪」

P「えっ、あっ、ちょっ!」



10:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 11:24:46.00 ID:SjvBzfoXO

柚の部屋

柚「たっだいまー!」

P「お邪魔します」

穂乃香「……?」ポー

P「眠そうだな」

柚「気合いで起きてるだけっぽいね…」

穂乃香「……きゅう」パタ

P「……え?」

忍「ほ、穂乃香ちゃん!?」

柚「わーお。穂乃香ちゃんてば大胆♪」カシャ

P「流石に辞めてやれよ……」

柚「いやいや、いきなりPさんの膝で寝るなんて逆に撮らなきゃ失礼じゃない?」

P「どうなんだろう?」

穂乃香「……」スー

P「よく寝てるな」

柚「寝てるみたいだろう…寝てるんだぜ?」

P「寝てるな」

忍「寝てる穂乃香ちゃんて可愛いよね…」

柚「お、よく一緒に寝たりするの?」

忍「な、ないよっ!そんなことない」ブンブン



11:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 11:25:53.73 ID:SjvBzfoXO

忍「ごめん…アタシも寝るね」

柚「えー、折角Pさんもいるのに」

忍「膝で寝ようとは思わないから安心して」

P「そうか」

柚「忍ちゃん忍ちゃん。Pさん残念そうだよ」ヒソヒソ
忍「ええっ!?」

P「俺は何も言ってないからな」

柚「心がそう叫んでるように柚には聞こえたんだよねー」

P「サトリか何かか」

柚「柚は柚でした」

P「そうだな」

柚「そうだよ~」

忍「…ま。アタシはこれで。おやすみ」

P「おやすみなさい」
柚「おやすみ~」



12:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 11:26:47.77 ID:SjvBzfoXO

柚「さて、これで起きてるのは柚一人になっちゃったね」

P「そうだな」

P(膝元で穂乃香寝てるけど…)

柚「どうしようか」

P「そうだなぁ……」

柚「あずきちゃんに悪戯でもする?」

P「そんな選択肢があるのか」

柚「Pサンはダメだけどね」

P「そうなのか」

柚「だってプロデューサーだしね。こうアイドルのパジャマをめくったりしたらダメでしょ」

P「そりゃそうだ」

柚「うん。でも、あずきチャンの名誉の為にここでは止めておくね。残念だった?」

P「いや、特に」

柚「えー、それはあずきチャンに失礼じゃないかなー」

P「そうなのか?」

柚「分かんないけど」ペロ

P「そう言うと思った」

柚「まぁまぁ、そんな深く考えずに甘い物でも食べる?」



13:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 11:28:17.84 ID:SjvBzfoXO

P「あ、悪いな」

柚「気にしない、気にしない」

柚「Pサンお仕事忙しそうだしねー」

P「そこまででもないんだけどな。ありがとう」

柚「いやいや、いつも頑張ってるの見てますから」

P「…我先に帰ってないか?」

柚「ほら、穂乃香ちゃんから話は聞くからさ」アハハ

P「なるほどな」

柚「そ。そういうこと。あ、柚的には外に行きたい気分になりました」

P「そうか。でも……」チラ

穂乃香「……」スゥ

P(どうしようこれ……)

柚「穂乃香チャンにはどいて貰わないとねー」

穂乃香「……」スゥ

P「穂乃香ごめんな。ちょっとどいてくれ」

穂乃香「ん……あ、はい…すみません」

柚「ありゃ、随分と素直だ」

P「だなぁ…」

穂乃香「おやすみなさい」

P「おやすみ」



14:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 11:29:07.00 ID:SjvBzfoXO



柚「いやー寒いね!」

P「そうだな」

柚「こういう時はゆず風呂に入りたくなるね」

P「寒さにはいいもんな」

柚「あ、でもアタシが入ったら柚風呂かー」

P「まぁ…そう…ならないって」

柚「ならないかー♪」



15:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 11:31:30.25 ID:SjvBzfoXO

柚「……ねーねーPサン」

P「なんだ?」

柚「この間のライブでさー、アタシ騎士様やったじゃん」

P「やってたな柚ナイト」

柚「そうそう柚ナイト。どうだった?」

P「良かったと思うぞ」

柚「そ?たまには柚もカッコイイ役どころをやってもイイよねぇ」

柚「こうシャキーン!って感じだったっけ?」

P「どういう感じだそれは」

柚「まぁまぁ、雰囲気だよ雰囲気」

柚「そんなカッコイイ役周りがさせてくれたから、柚ナイトがPさんの願いを一つ叶えてあげよう!」

P「ナイトってそんな役回りだったか?」

柚「ほらほら~細かいことばっかり言ってると穂乃香ちゃんみたいになっちゃうよ~」

P「本人に言っとくぞ」

柚「あぁ!それはご勘弁を…!」

P「俺が柚の願いを叶えるのか…」ハァ

柚「アハハ。まぁ、持つつもたれつということで」



16:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 11:32:54.52 ID:SjvBzfoXO

柚「それで、Pサンが叶えて欲しいことってある?」

P「叶えて欲しいことかぁ…」

柚「なんだろなぁ」

P「うーん…」

柚「はいっ!時間切れー!」

P「そういう趣旨だったのかコレ…」

柚「柚ナイトはせっかちなんだよねー」

P「王様にその態度でもいいのか」

P(まぁ、柚だしいいのか)

柚「それじゃ、今度は逆バージョンいってみよ」

P「逆?あぁ、俺が騎士ってことか」

柚「そそっ!柚は王様ね」

P「どっちかって言うとお姫様だな」

柚「そうだね。えーっと…なににしようかなぁ…」

柚(どれにしよっかなぁー♪)

P「5、4、3…」

柚「ええっ!?は、はやいって…!」

P「2、1…」

柚「え、えっと…」

柚「ず、ずっと一緒にいて!」

P「ぜ……ん?」

柚「へ?」

P「ずっとか…そうだなぁ…」

P(てっきり休み頂戴とか、どっか皆で遊び行こうとかそんあ感じかなぁと思ってたけど)



17:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 11:33:40.77 ID:SjvBzfoXO

柚「ほ、ほら、Pサン忙しいけどさ、フリスクのプロデューサーなんだからしっかり面倒見てね!ってこと」

P「あぁ、なるほど」

柚「うん。そういうこと。そういうこと」ウンウン

P「確かにな。頑張るよ」

柚「うんうん。ありがとね。はー、柚眠くなってきちゃった」

P「そろそろ寒いし帰るか」

柚「そだね。Pサンちょっとだけ先に帰ってて」

P「どうかしたか?」

柚「特にないよー。ちょっとだけ一人で空みたいなぁって」

P「遅くなるなよ」

柚「大丈夫。すぐ帰るから」



19:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 12:18:01.15 ID:SjvBzfoXO

柚「…ふぃー」

柚(あーもー、なに言ってんだろアタシ…)

柚(焦ってホントのこと言っちゃったじゃん。フリスクじゃなくてアタシの本音)

柚「騎士に恋するなんて王女様失格だよねー」アハハ

柚「さっ戻ろっと!」



20:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 12:18:42.63 ID:SjvBzfoXO

柚「あれ?Pサンなにしてるの?」

P「あぁ、悪い悪い。実はさっき携帯を柚達の部屋に忘れてたみたいでさ」

柚「あ、そなんだ」ガチャ

P「悪いな」

柚「いいっていいって」

P「皆寝てるなぁ…当然だけど」

柚「Pサンも一緒に寝る?」

P「それはお願いか?」

柚「ほ、ほら、そばに居て貰わないとね」

P「はいはい。またな」

柚「ん。おやすみー」



21:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 12:20:19.28 ID:SjvBzfoXO

柚「んー……やっぱりナイトもいいけどさ」

柚「やっぱりPサンのお姫様とかのがいいなぁ…」ボソ

柚「柄じゃないか!アタシも寝よっと」



22:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 12:39:55.26 ID:SjvBzfoXO



P「おはよう。よく寝れたか」

穂乃香「少し首が痛いですが問題ありません」

柚「おはよー。まだ寝たりないや」

柚「それより、忍チャン、あずきチャン」

忍「なに?」

あずき「お、どうかした?」

柚「昨日の穂乃香チャン!」

穂乃香「んっ!?」ビクッ

忍「あ、撮ってたね。可愛いー」

あずき「おぉ!?これは一体どんな大作戦が…!」

穂乃香「……」パクパク

P「おーい…」

穂乃香「…すみません」

P(本当に寝惚けてたのか…)

柚「穂乃香ちゃん可愛いよねぇ」

穂乃香「――あ、アタシはさー」ボソ

P「ん?」

穂乃香「ナイトもいいけど―」

忍「穂乃香ちゃん…?」

柚「あ、え、ちょっと…?」

柚(まさか…)

穂乃香「やっぱりお――」

柚「す、ストーップ!柚の負け!負けだから!」カァァ

忍「?」

あずき「?」

P「どうした?」

穂乃香「いえ…実は」クスクス

柚「な、なんでも!なんでもないからっ!」



23:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 12:40:21.76 ID:SjvBzfoXO

終わりです。
ありがとうございました。



元スレ
モバP「騎士でお姫様」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1456020825/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
    • 月間ランキング
    • はてぶ新着
    • アクセスランキング

    SSをツイートする

    SSをはてブする

    コメント一覧

      • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月21日 15:13
      • 紹介画像の時点で負けてる例の画像を思い出した……
      • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月21日 15:38
      • 姫騎士…黒川…うっアヌスが
      • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月21日 16:26
      • 始めて姫騎士やったはるにゃんをお忘れでないかい?(ドイツツアー上位[ホワイトプリンセス]、フリスクロワイヤルやくっ川さん騒動よりかなり前)
      • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月21日 16:49
      • はいはいくっ殺くっ殺
      • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月21日 17:04
      • ぴにゃこら太「編み棒なんかに負けない!」
      • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月21日 17:43
      • なるほどロワの奴か

        全部SRならもっと記憶に残ってたのに…
      • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月21日 23:04
      • 5 穂乃香に膝枕してあげたいだけの人生だった。
      • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月22日 03:47
      • 黒川さんのくっ殺具合は何度見ても異常。
      • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月22日 07:10
      • 黒川さんにあの仕事をふった運営の罪は重い(興奮はした)
      • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月22日 10:10
      • 柚ちゃんにオレの編み棒ぐさぁ!したい

    はじめに

    コメント、はてブなどなど
    ありがとうございます(`・ω・´)

    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    記事検索
    スポンサードリンク
    最新記事
    新着コメント
    LINE読者登録QRコード
    LINE読者登録QRコード
    解析タグ
    ブログパーツ
    ツヴァイ料金
    スポンサードリンク

    • ライブドアブログ

    ページトップへ

    © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ
    多重債務