TOP

小梅「き、企画を…」瑞樹「勘弁して頂戴…」

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 00:10:19.33 ID:1B4zcoI4O

アニメ準拠はほとんどありません
草が生えてたりするので気分を害された方がいらっしゃったら申し訳ありません



2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 00:10:53.47 ID:1B4zcoI4O

フリートーク


早苗「この間ね、奏ちゃんと仕事したのよ」

瑞樹「そうね。私もだけど」

早苗「あの子ってまー…女子高生には見えないわ…んね?」

菜々「ナナ見て言わないでくれます?」

瑞樹「「んね」って…」

友紀「www」

早苗「まあでもOLに見えるは言い過ぎよ。今の子ってみんなあれくらいやるんでしょ?」

瑞樹「何が?」

早苗「ほら、ピアスだーつけまつげだー制服ダラーって」

楓「ユルくなりましたよね。最近」

瑞樹「良くない傾向ね。私達の頃なんてそれはもうぴっちりさせられてたわ」

早苗「あんな胸元バーンって開けて「セクシーでしょ?」みたいな事してるのに大人扱いされるのに疑問とかダメでしょ」

瑞樹「ファッションなんじゃないかしら?美嘉ちゃんなんかもっと凄いじゃない」

早苗「というよりね、化粧に力入れてる時点で大人に見られたいなって願望があるってことじゃないのよ」

瑞樹「…一つ言っていいかしら?」

早苗「何よ」

瑞樹「嫉妬でしょ?」

早苗「うん」

楓「wwwwwww」

菜々「wwwwwww」

友紀「wwwwwww」



3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 00:11:32.51 ID:1B4zcoI4O

菜々「今日のテーマは「ホラー」ですよ」

友紀「ホラー?」

早苗「本当ホラーな世の中になったものね。教師のセクハラが横行してるとかびっくりよ」

瑞樹「まだやったとは確定してないけれどね」

早苗「いや、でもね?多分女子がいる学校に入ってるって事は頭の中の何処かに小さく小さくそういった欲望があると思うのよ」

瑞樹「いつからアンタはコメンテーターになったの?」

早苗「いやだって特に話す事無いもん」

瑞樹「wwwwwww」

菜々「…何でゲストが来てくれてるっていうのにオープニングを引き延ばそうとするんですか?」

早苗「え、だって…」

友紀「…」

早苗「…あの子よ?」

楓「…」

瑞樹「まあ、確かに怖いわね」

早苗「いきなりこのスタジオめちゃくちゃお化けいるんですけどとか言われたらもうここから動けなくなるわよ」

菜々「怖いのダメなんですか?」

早苗「ダメどころじゃないわよ」

瑞樹「この子にホラー観せたが最後、帰らないか帰らせてもらえなくなるかの二択よ」

早苗「見せるから悪いのよ」

楓「コアラみたいにしがみついてくるんですよ」

友紀「可愛い」

菜々「可愛い」

早苗「やってあげよっか?」

友紀「え?」

瑞樹「ベアーハグって知ってる?あれくらい強いから」

友紀「勘弁して下さい」



4:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 00:12:11.07 ID:1B4zcoI4O

小梅「…し、失礼します…」

早苗「か細いわねぇ…。ちゃんと食べてるの?」

小梅「は、はい…」

瑞樹「よく来たわねぇ。いらっしゃい」

楓「ほらほらこっちよ、おいでー」

菜々「中学生の扱いじゃないですよ」

小梅「…お、お邪魔します…」

友紀「えーと、じゃあとりあえず…皆知ってると思うけど、一応紹介するね?」

小梅「はい…」

友紀「えー、白坂小梅ちゃん。13歳。好きなものは…ホラー系」

小梅「…えへへ」

早苗「えへへじゃないわよ」

瑞樹「ホラー系のものたくさん持ってるって?」

小梅「はい…。いっぱい…」

早苗「R-15以上のものも持ってるんだって?」

小梅「あっ…」

早苗「ダメじゃない。没収よ、瑞樹ちゃん」

瑞樹「アンタがやりなさいよ」

早苗「ヤ」

瑞樹「www」

小梅「…」

楓「15歳以上の人に買ってきてもらうのよね?」

小梅「あう…」

早苗「観るのも禁止なんだけど」

小梅「…あ…」

早苗「…」

小梅「…」ジワッ



5:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 00:12:48.27 ID:1B4zcoI4O

早苗「ゴメンって。そこまで追い込む気は無かったのよ」ヒリヒリ

瑞樹「この場合はどちらとも言えないのよね」

楓「まあ、そうなんですけどね」

早苗「じゃあ何でアタシ叩かれたのかしら…」

菜々「…そ、それで…小梅ちゃんの持ち込み企画はなんですか?」

小梅「…えっと…みんなで、怖い話を、しようかな…って…」

早苗「良いわよ。このご時世口リコン教師とか不倫とか世知辛い世の中になっちゃってるから」

瑞樹「やめなさい」ペシッ

楓「ある意味怖いですけどね」

小梅「ち、違い…ます…例えば…このスタジオの近くにある廃ビルの…」

早苗「ん゛?」

小梅「ひうっ…」

瑞樹「トラウマ植え付けてるんじゃないわよ!!」

友紀「怖い話のネタが増えたね」

瑞樹「そういうネタは集めてないでしょうよ」

菜々「結局生きてる人間が一番怖いんですよ」

楓「まあ…そうよね…」

早苗「やめてよもう。本当苦手なんだから」

小梅「み、みんなは…無い?」

瑞樹「うーん…」

小梅「?」

瑞樹「…あると言えば、あるかしら…」

小梅「…!」キラキラ



6:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 00:13:26.69 ID:1B4zcoI4O

【川島 瑞樹の怖い話】
http://youtu.be/DwCCg7vIOk8



早苗「もおおおおお何よこれええええええ!!!」

友紀「wwwww」

菜々「wwwww」

楓「wwwww」

瑞樹「…あれは、アナウンサー時代の出来事ね…」

早苗「何アンタもノッてんのよ」

瑞樹「私って、地方の夜のニュースで仕事してたんだけど、一回だけ早朝のニュースに出た事があるのよ」

友紀「ピンチヒッターみたいな感じですか?」

瑞樹「そうよ。…で、結構早いのよ。朝が」

菜々「大変そうですね…」

瑞樹「本当よ。4時からだから、午前2時には入らなきゃいけないの」

友紀「うへぇ…」

瑞樹「まあそれを当然の如くやってる人達がいるのも分かるのだけれど、やっぱり眠いのよ」

楓「慣れてないですからね…」

瑞樹「うん。…それでね?眠気覚ましにコーヒー飲もうかなって、自動販売機に行ったのね?」



7:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 00:14:08.92 ID:1B4zcoI4O

瑞樹「そこってパンとかも売ってる自動販売機専門の部屋みたいになってるのよ」

瑞樹「…それで頭を働かさなきゃって甘ったるい物も欲しくなっちゃって」

瑞樹「…で、食品とかの自動販売機って大体番号を押すやつじゃない?」

友紀「はい」

瑞樹「それでね?そこでの私の欲しかったのは14番のキットカットなのよ」

菜々「はい…ん?」

瑞樹「でもよく考えたら、私そういう系の自動販売機って使った事無かったのよ」

早苗「…」

瑞樹「だからとりあえず1と4を押したの」

小梅「…」

瑞樹「そしたらね、1番のプリッツが落ちてきたのよ」

菜々「ん…んん?」

友紀「…ンフッ…」

瑞樹「あれ?おかしいわねぇ…故障かしらって思って、もう一回やったのよ」

早苗「そしたら?」

瑞樹「プリッツが落ちてきたのよ」

友紀「www」

小梅「…?」



8:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 00:14:52.04 ID:1B4zcoI4O

瑞樹「これ、もしかしたら…私間違えてるのかしら?って思ってね…」

楓「…」

瑞樹「1と4を同時に押したの」

菜々「…ンフフ…」

瑞樹「そしたらプリッツが落ちてきたの」

早苗「怖いわね、それ」

楓「怖いですね」

小梅「…あれ…?」

瑞樹「何なのよこれ!って思ってね」

早苗「はい」

瑞樹「で、苦情入れようと自動販売機の番号見ようとしたら、1から10のちょっと下に11から20まであったのよ」

友紀「でしょうね」

菜々「wwwww」

瑞樹「あれおかしいのよ。なんでちょっと離すわけ?1から20まで一気につけときなさいって話じゃない」

菜々「瑞樹さんが機械オンチなだけですよwww」

小梅「あ、あの…怖い話…」

瑞樹「狭い通路をプリッツ3つとキットカット1つ両手に抱えながら歩いてごらんなさい?注目の的よ?」
http://youtu.be/bHp23OrTIyU



早苗「怖いわー…」

楓「ちょっと寒気がしますね」

小梅「…え…?」

瑞樹「友紀ちゃんは何かあるかしら?怖い話」

小梅「…怖い話じゃ…ない…」

友紀「ありますよ。めっちゃくちゃ怖い話」

小梅「…!」キラキラ



9:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 00:15:35.68 ID:1B4zcoI4O

【姫川友紀の怖い話】
http://youtu.be/DwCCg7vIOk8



友紀「あれは…20になってすぐだから…そんな前ってわけじゃないですね」

友紀「アタシが遊びに行くとしたら、まあ野球観戦とか、バッティングセンターとか…」

菜々「ナナをバッティングセンターに無理矢理連れてくのやめてくれませんか?」

友紀「菜々ちゃん割と打つじゃん」

菜々「慣れたんですよ、もう」

楓「wwwww」

友紀「…とある仕事を貰って、でもそこ結構遠かったんですよね」

瑞樹「うん」

友紀「これやっぱり前乗りしなきゃダメだよなあって思って、幸子ちゃんと紗枝ちゃんと一緒に行ったんですよ」

早苗「ほー」

友紀「…ホテルにチェックインして…で、まだ時間あるからその辺ぶらつこうよって話しになってですね?…そしたら、奇跡的にすぐ近くにバッティングセンターがあったんですよ」

瑞樹「あら良かったじゃない」

友紀「そうなんですけどね?入って、ですよ。アタシ達そこに遊びに来てた人に話しかけられて…」

菜々「?」

友紀「『ここ、元々墓地だったんですよ…』って」

小梅「…!」パアア…

瑞樹「あら…」

早苗「えー…」

友紀「だからそこはやめて」

小梅「えっ」

楓「wwwww」



10:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 00:16:27.47 ID:1B4zcoI4O

友紀「お腹空いたねって事で、駅ナカのちょっと良い感じの所に行こうってなったんですよ」

小梅「…?…??」

友紀「その時ちょっとトイレに行きたくなって、じゃあ私も私もって結局3人でトイレに行ったんですよ」

早苗「うん」

友紀「その時間帯ってトイレ全然混んでなくて」

早苗「へー…」

友紀「でも一つだけ入ってるみたいで、二人を先に行かせてアタシは入り口で待ってたんですよ」

楓「3つしか無かったの?」

友紀「そうなんですよ…。んー…まあ仕方ないかなって思って…」

友紀「…で、そのうち流れる音がして、じゃあ行こうかなって振り向いたんですよ」

瑞樹「うん」

友紀「そしたら女装したガタイの良いおじさんが立ってたんです」
http://youtu.be/bHp23OrTIyU



楓「wwwww」

早苗「普通に犯罪じゃないのよwwwww」

友紀「アタシもえ?これ変態?ってなったんですけどね。あまりにも堂々としてたんでその時は見て見ぬ振りしたんですよ」

菜々「wwwwww」

友紀「でも後でよく考えたら何なのあれって」

瑞樹「wwwwwww」

小梅「…???」

早苗「それどうなったの?」

友紀「いやもう触らぬ神になんとやらですよ」

菜々「wwwwww」



11:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 00:17:01.95 ID:1B4zcoI4O

【安部菜々の怖い話】

早苗「多分変に疑われるよりは堂々としてればイケるって思ったんじゃないかしらね?」

瑞樹「どっちにしろ変態よ」

友紀「でもすね毛ボーボーでしたからね?」

楓「wwwwww」

菜々「…えー…と、じゃあ…ナナの怖い話を…」

小梅「…」

瑞樹「小梅ちゃんもどんどん突っ込んで良いからね?」

早苗「そうよ。緊張しないで良いからね」

小梅「でも…怖く…ない…」

菜々「ナナは大丈夫ですよ」

小梅「…怖い話?」

菜々「怖い話ですよ。とっても」

小梅「…本当?」

菜々「…本当です」

小梅「…!」パアア

菜々「ほンフフ、本当ですよ」

早苗「ンフフって何よ」



13:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 00:28:50.39 ID:1B4zcoI4O

菜々「アレは…そうですね…まだ小学生の頃だったでしょうか…」

早苗「20年前?」

菜々「10年前です」

楓「www」

菜々「おつかいに行って来てって、母親からお金を貰ったんです」

瑞樹「はじめてのおつかいね、良いじゃない」

菜々「でもですね、細かいのがないからって、5000円渡されたんですよ」

小梅「…」

早苗「何を買ってきてって言われたの?」

菜々「卵と牛乳でしたね。近くのコンビニの」

友紀「コンビニって高くない?」

菜々「スーパーだと遠いからって…」



14:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 00:30:01.74 ID:1B4zcoI4O

菜々「で、ナナってアニメ好きじゃないですか」

早苗「知ってるけどどうでもいいわ」

菜々「…で、やっぱりコンビニってそういうおもちゃも売ってる訳ですよ、小さいのが」

瑞樹「無視したわよ」

早苗「www」

菜々「でも買ってきてって言われたのは卵と牛乳なんですよ。だから我慢しなきゃ我慢しなきゃってなって…」

瑞樹「まあ、そうよね」

友紀「おつかいってそういうのあるから嫌なんだよね…」

瑞樹「…それで、我慢したのね?」

菜々「今だに忘れませんよ。ナナの腕が意思を持ったかのように動きだしたんです」

友紀「www」

小梅「…?」

菜々「ダメ!ダメ!!ってナナは我慢したのに、ナナの腕は信じられない力とスピードでそれをカゴに入れたんです」

早苗「怖いわね」

小梅「…怖い…?」

菜々「その力に抗えなくて、ナナはついにそれを一緒に買ってしまったんです…」

楓「どうなったの?」

菜々「親に怒られました」

楓「wwwwww」

瑞樹「ww…でもその腕が悪いのよね?」

菜々「そうです。あの時の腕にはきっと何かしらの力が働いていたんです!」

早苗「カゴから戻せば良かったんじゃないの?」

友紀「wwwww」

楓「wwwwww」

瑞樹「wwww」

小梅「…んー…」

瑞樹「…で、怖かったのは怒った親御さんってこと?」

菜々「いえ、これはまだ序の口ですよ」

小梅「!」



15:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 00:30:53.97 ID:1B4zcoI4O

菜々「コンビニに行くとですね、ちょっぴり…えっちぃ本が置いてあるじゃないですか」

瑞樹「またコンビニ?」

菜々「はい」

楓「ジャンプとかの隣に置いてありますよね。今は青いテープが貼ってありますけど」

菜々「それなんですよ。昔は無かったじゃないですか」

早苗「昔はねー…ユルい時代だったわねぇ」

菜々「まあやっぱりその時代って、普通にえっちぃ本を立ち読みされる方達がたくさんいて…」

早苗「良いじゃない。ムッツリスケベより大いにマシよ」

菜々「そうなんですけどね?本当に怖かった事があるんですよ」

小梅「…!」

瑞樹「何かしら?」

菜々「それは、ナナが少女漫画雑誌を買っちゃおうかなって思った時です」

小梅「…!」

菜々「その人は、マガジンを立ち読みしてたんですよ」

早苗「まあ雑誌の名前はどうでも良いけど」

菜々「でもよく見たらその人、マガジンの中にえっちぃ本隠して立ち読みしてたんです」

楓「wwwwww」

早苗「ただのムッツリスケベじゃないのよwwwww」

菜々「分かりますか?ナナが好きな漫画も掲載されているマガジンを、えっちぃ本のダミーに使われたんですよ!?」

友紀「wwwwwww」

菜々「A・Iが止まらない!をエ口本のダミーに使われたんですよ!?」

早苗「エ口本って言っちゃってんじゃないのよwwwww」

友紀「怖かった話じゃなくて怒った話じゃんwwww」

小梅「…!!」ペチペチ

友紀「痛いっ…あ、違う、全然。本当に怖かった。あ、痛いって」

小梅「…怖い話…は…?」

瑞樹「いえ、もう怖くて足が震えてるのよ。とても怖いわ」

小梅「…」

早苗「ホントホント。めっちゃくちゃ怖い」

小梅「…」ジワ

早苗「…」

瑞樹「…」

小梅「…」ブワッ



16:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 00:31:38.07 ID:1B4zcoI4O

楓「よーしよし」

小梅「…」ギュウウウ

瑞樹「本当にね、無理なのよ」

早苗「アタシ達霊感無いし」

友紀「そういうの苦手だから基本的に避けるし」

菜々「基本的にっていうか本能的にですし」

楓「よーしよし」

小梅「…」ギュウウウ

瑞樹「早苗ちゃん何かある?」

早苗「20秒で終わるわよ。家の中うろついてたら画鋲踏みかけた話」

菜々「3秒で終わってるじゃないですか」

友紀「ある意味怖いですけどね。油断してた時のそれ」

早苗「途中で気づいたから「オウッ!!?」って足上げたけど」

瑞樹「オウッて何よ」

早苗「自然に出たのよ。でも靴下履いてて良かったわ。刺さる瞬間に気づいたから」

楓「あ、私の番ですね」

瑞樹「そうね」

早苗「アンタの怖い話?瑞樹ちゃんでしょ?」

瑞樹「アンタでしょ」

楓「じゃ、ミュージック、スタートぉ」



17:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 00:32:15.29 ID:1B4zcoI4O

【高垣楓の怖い話】
http://youtu.be/DwCCg7vIOk8



楓「これ菜々ちゃんの家に行った時の話なんですけどね」
http://elephant.2chblog.jp/archives/52151869.html

瑞樹「あのノートの事?」

菜々「ン、ン゛ン゛ン゛!!!!」

友紀「wwwww」

楓「違うんですよ。そうじゃないんです」

早苗「じゃあゴキブリが出た話?」

菜々「やめて下さい!!思い出したくないんです!!」

瑞樹「www」

楓「いえ、全部終わった後ですよ。あの後みんなでご飯食べに行きましたよね?」

早苗「そうねぇ。どうしてもご飯食べに行きたいってアンタが聞かなかったから」

楓「それですよ。私が食べに行きたかった理由」

菜々「え?」



18:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 00:32:57.99 ID:1B4zcoI4O

早苗「え?どういうこと?」

楓「…あの押入れ、皆さんちゃんと見ました?」

友紀「押入れ?見てませんけど…」

瑞樹「だってゴキブリ出たし」

菜々「もう出ませんよ。ちゃんと駆除してもらいましたから」

早苗「でもゴキブリじゃないんでしょ?」

小梅「…」

瑞樹「…」

楓「あそこ、押入れの襖」

菜々「襖?」



19:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 00:34:00.96 ID:1B4zcoI4O



















楓「お札が何枚も貼ってありましたよ」

瑞樹「え?」

早苗「え?」

友紀「え?」

菜々「え゛?」

小梅「…!」



20:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 00:34:48.00 ID:1B4zcoI4O

瑞樹「…あれじゃないの?ほら、紙の再利用とか…」

楓「お札ですよ」

早苗「お札って…え?」

楓「何枚も何枚も、それも同じ所に」

友紀「…」

瑞樹「…え、でも…私達あそこ普通に開けちゃってたけど…」

楓「…」

瑞樹「…ちょ、待って…」

菜々「…え?」

楓「…良かったわね。霊感無くて。…ね?小梅ちゃん」

小梅「…ううん」

早苗「…」

友紀「…」

菜々「…」








小梅「…霊感が無くても、見える時は…見えるんだよ」

菜々「」



21:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 00:36:01.27 ID:1B4zcoI4O

瑞樹「えー…。ウサミン星はお化けが出るということが分かったところで…エンディング」

菜々「出ません」ギュウウウ

友紀「菜々ちゃん、痛い」

早苗「…!」ギュウウウ

瑞樹「…っていうか痛いわねぇ!!良い歳して何してんのよ!!」ググググ

楓「私も抱きついていい?小梅ちゃん」

小梅「…えへへ…」

瑞樹「…と、とりあえず今日は終わり!終わり!!」

菜々「ひいいいいいい!!!」ギュウウウ

友紀「痛だだだだだ」

早苗「…楓ちゃん」

楓「何でしょう?」

早苗「…」

楓「…」

早苗「…オチは?」

楓「…」

小梅「…」

瑞樹「…」

早苗「…」

楓「…フフッ」

早苗「ああああああああ!!!!」メリメリメリメリメリメリ

瑞樹「痛だだだだだだだだだだだだ!!!!!」

楓「www」



22:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 00:37:00.97 ID:1B4zcoI4O

小梅「えへへ…」

楓「小梅ちゃん、楽しかったかしら?」

小梅「うん…楽しかった…」

楓「良かったわ。でもごめんね?最後のアレは…」

小梅「うん…知ってる。冗談…って…」

楓「あ…やっぱり気づいちゃったの?」

小梅「うん…でも…霊感が無いのは、本当…だよ…」

楓「?」

小梅「…みんな、気がついてない…」

楓「…?」

小梅「こういう話…あの子は…大好き…だから…」

楓「…え?」

小梅「嘘でも…面白がって…」

楓「…」

小梅「…ずーっと…隣で…笑ってくれてるよ?」

楓「…」



楓「…」


『…霊感が無くても、見える時は…見えるんだよ』






楓「」



23:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 00:37:30.85 ID:1B4zcoI4O

終わります
色んな意見があって色々参考になります
ありがとうございます



元スレ
小梅「き、企画を…」瑞樹「勘弁して頂戴…」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1454685019/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
    • 月間ランキング
    • はてぶ新着
    • アクセスランキング

    SSをツイートする

    SSをはてブする

    コメント一覧

      • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 02:50
      • 楓さん優しい…。アニメだと、小梅と二人で歌ってる事になってたもんね。
      • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 02:51
      • このシリーズほんとすこ
      • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 02:58
      • この人のかけ合いほんとすき
      • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 03:23
      • あの楓さんが絶句しただと……!
      • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 03:24
      • 泣き出す小梅に興奮しました。
      • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 03:38
      • ああ~^ 拗ねた小梅ちゃんにぺちぺち叩かれたいんじゃ~^
      • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 03:48
      • グズる小梅ちゃんとかオッキ待った無し即発射からの賢者タイムですわ。
      • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 03:49
      • べそかいてしがみつく小梅ちゃんかわいそうかわいい
        早苗さん?かわいいかわいい(棒)
      • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 04:17
      • 霊感のない司令官…

        う~ん…、いまいち
      • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 04:26
      • 5 こう…普通のSSなら可愛い可愛いでもてはやされて終わるキャラを
        擦り切れ切った早苗さんや川島さんが容赦なくぶったぎってくのが堪らなくカタルシスをくれるシリーズ
      • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 07:22
      • aiが止まらないって…あっ(察し)
      • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 07:35
      • kwsmさんの話とか笑わずに最後まで話せる自信ないわ
        流石元アナウンサー
      • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 07:45
      • A・Iがとまらない!って1994〜1997…

        …あっ
      • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 07:55
      • 小梅ちゃんを泣かすなよ興奮するだろ
      • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 07:56
      • この人のssは完全に笑わせる目的で書いてるから安心して見れるわ
        なるべく長く続けてほしい
      • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 08:29
      • うちの小梅が芸人に染まってしまう、、、!
      • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 08:33
      • 確かにあんな制服とかピアスとかしてる学校なんてそうそう無いんだよなあ…
      • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 08:44
      • 4 キャラ崩壊もギリギリ無しにしてその上でガキ使的なノリが楽しめる

        ただ菜々さんの辺りがイマイチだったかな
      • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 09:18
      • 楓さん見えてしまったのか…
      • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 10:34
      • >友紀「だからそこはやめて」

        クッソワロタwwwww
      • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 10:41
      • こりゃあしばらく大人組の酒量が増えますね…
      • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 11:32
      • 俺らにも霊感はないだけで押し入れの、
      • 23. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 11:43
      • 19年前か~
      • 24. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 12:40
      • あぁ……コレ、この後飲み屋に行ったら何故か1人分多くお通しとかビールが運ばれて来るパターンですわ……
      • 25. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 13:56
      • 楓「お札が何枚も貼ってありましたよ」
        瑞樹「え?」
        早苗「え?」
        友紀「え?」
        菜々「え゛?」
        小梅「…!」
        千川「カキンカキーン¥」
      • 26. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 16:22
      • あなたの書くこの五人のシリーズめっちゃ好きです
      • 27. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 16:45
      • 対大人兵器小梅ちゃんがたまに負けちゃうss好き
      • 28. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 17:47
      • 1 キモいしか言えなくて自演までばれた作者様が暴れてるのか…
        粘着して自爆して墓穴まで掘るとはたまげたなあ(困惑)
      • 29. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 18:17
      • おっそうだな
      • 30. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 18:45
      • 楓さんにおいでおいでされてからずっと膝の上に座ってそうな小梅ちゃん
      • 31. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 18:58
      • >>だからそこはやめて
        クッソワロタwwwwww
        フェイントかよwwwwwwww
      • 32. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 19:14
      • ついに星1ニキが粘着しだしたか…
      • 33. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 19:18
      • >>28あ、牛丼のssの作者だ
      • 34. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 19:36
      • 5 嫌なら見るなってのをどうして理解しようとせんのか
      • 35. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 19:38
      • 1 どこが高評価??そういうのは接続IPごとに作品に点が付けられる記事でないと説得力ないよ。ID表示もないしこれで「好評コメの数が~」とか言い出したらもう地雷確定だね。ほらコピペ化はよ。
      • 36. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 20:27
      • 今回のコピペ工場
        http://elephant.2chblog.jp/archives/52155565.html?1454756648
      • 37. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 20:38
      • 1 ※36
        まともな反論ができずにコピペ晒し活動に走った負け犬はお前だろ?
      • 38. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 20:47
      • 星1ニキの特徴
        ・自分に否定的な意見は自演もしくは連投と罵る
        ・自分の気に食わないssには星1を連投
        ・自分が正しいと信じて疑わない
        ・自分の意見が全て
        ・逆に煽られるとつけられるだけ星1をつけて逃亡
        ・図星を突かれると逆上、短時間で2〜5の連投を始める(バレないように少しずつ書き方を変えるがバレバレ)
      • 39. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 20:58
      • ・自分に否定的な意見は自演もしくは連投と罵る Sometimes
        ・自分の気に食わないssには星1を連投 Absolutely Not
        ・自分が正しいと信じて疑わない No
        ・自分の意見が全て Yes
        ・逆に煽られるとつけられるだけ星1をつけて逃亡 No
        ・図星を突かれると逆上、短時間で2〜5の連投を始める(バレないように少しずつ書き方を変えるがバレバレ)  No
      • 40. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 21:05
      • 39
        クッソ中二病な返しにワロタ
      • 41. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 21:09
      • ※40
        こんばんは
      • 42. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 21:11
      • 星1ニキ頑張って翻訳サイトからコピペしてきたんやなー涙ぐましい努力やなー

        前ののあさんのssにも書いたけど、この作者普通にこのサイト見てるぞ
      • 43. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 21:19
      • ※42
        作者ってガキ使の人?
      • 44. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 21:22
      • ウサミンアイが止まらないはダメだろ……
        今のJKの小学生時代ならラブひなでしょうが
      • 45. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 21:36
      • ※43
        瑞樹「特番で、笑ってはいけないアイドル24時」
        http://elephant.2chblog.jp/archives/52145247.html
        これのことならその通り

      • 46. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 21:42
      • ※45
        やっぱりそうだよね、この人のSS毎回面白いもんね
        ☆1ニキはただの嫉妬でしょ
      • 47. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 21:56
      • ※46
        嫉妬というか※36のURL先でのいざこざをコピペしてばら撒いてるだけっぽいね
      • 48. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 23:23
      • 46
        嫉妬は知らんけど、前のss
        http://elephant.2chblog.jp/archives/52155249.html
        でお互いにお互いの作者が書き込んでるとかわめいてる奴らのどっちかだと思う
      • 49. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 23:41
      • ※48
        バカのせいでどっちの作者もいい迷惑だわな
      • 50. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月06日 23:50
      • ※11、13
        ???「今仮面ライダーZOの話した?」
      • 51. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月07日 00:01
      • 50
        明日を遮るガラスの壁でも砕いてろ
      • 52. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月07日 02:17
      • この人の書く五人が好きで、デレステのお気に入りもこの五人で編成してしまうようになってしまった。
        ダメな所も多々あれど、しっかり大人をやっている彼女達ほんといいわ。
      • 53. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月07日 20:31
      • ※50
        クモ女を派遣するから頑張ってその腕をへし折ってきてね
      • 54. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月08日 19:32
      • 5 大人組大好き。ほっこりしました
        次回作も待ってます。
      • 55. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年02月10日 16:40
      • このシリーズね、前から知ってたけどなんとなく、読む元気がなくて今まで読んでなかったのね。
        でね、今回小梅がタイトルに入ってるじゃないですか。小梅好きなんでそりゃ読みますわね。
        するとね、いい歳した大人が小梅をガチで泣かせにかかってる内容だったわけじゃないですか。
        このシリーズ好きな人から見たらしらんけど普通に不愉快な書かれ方してるわけで、まぁいい気分じゃないっすよね。今後も読まないと思います。

        でもセリフ回しは好き。だからこそまじでざんねん。
      • 56. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年09月08日 15:59
      • 草ウザ過ぎで馬鹿丸出し

    はじめに

    コメント、はてブなどなど
    ありがとうございます(`・ω・´)

    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    記事検索
    スポンサードリンク
    最新記事
    新着コメント
    LINE読者登録QRコード
    LINE読者登録QRコード
    解析タグ
    ブログパーツ
    ツヴァイ料金
    スポンサードリンク

    • ライブドアブログ

    ページトップへ

    © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ
    多重債務