TOP

グラン「祝って欲しいんだ……」ランスロット「……え?」

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/02(水) 13:57:33.53 ID:HEAZ0Ih30

グラブルSSです。多分キャラ崩壊。
SSを書くのもスレ立てするのも初めてなので容赦してください……。



2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/02(水) 14:00:29.53 ID:HEAZ0Ih30

グラン「今日はさ、俺の誕生日なんだ」

ランスロット「……そう、だったのか」

グラン「ああ。もう何回目なのかは……忘れたけど、一年に一度しかない大事な日だ」

ランスロット「……そうだな」



3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/02(水) 14:01:35.43 ID:HEAZ0Ih30

グラン「これでもさ、そこそこ大きな団の団長でさ。団員もたくさんいるし、日頃からコミュニケーションだって欠かしてない」

ランスロット「……ルリアやダヌアとは特に、仲が良かったな」

グラン「誰かを蔑ろにしたことはないし、皆一緒に戦った大切な仲間だ。信頼だってもちろんしてる」

ランスロット「俺とも、背中を合わせて戦ったことは、一度や二度じゃないしな」



4:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/02(水) 14:06:32.32 ID:HEAZ0Ih30

グラン「……それなのに、だ」

グラン「朝に目が覚めて、パーティーなんて大掛かりなことはなくても、おめでとうの言葉くらいはあると思ったら。
    皆『おはようグラン』って、いつもどおりの挨拶をするんだ」

ランスロット「………」



5:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/02(水) 14:10:10.88 ID:HEAZ0Ih30

グラン「誰に会ってもだ。ルリアも、カタリナも、オイゲンも、ラカムも、ロゼッタも、イオも、リーシャも、ビィも」

グラン「皆、ただいつもと同じように、おはようって。それだけなんだ」

ランスロット「………」

グラン「もしかして、ドッキリなのかなって。後で驚かせるために、わざと忘れてるフリをしてるんじゃないかなって」

グラン「そう思ってさ、いつもどおりに過ごしたんだ。……そう思わなきゃさ、ココロが折れそう、だったんだ」

ランスロット「……辛かったんだな」



6:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/02(水) 14:20:24.00 ID:HEAZ0Ih30

グラン「でもお昼になっても、皆いつもと変わらないままでさ。ルリアなんか特に嘘がつけない子だから、
     これでもし忘れてるフリをしてるんだったら、主演女優賞レベルの名演技でさ」

グラン「いてもたってもいられなくて、つい、ルリアに言っちゃったんだ。『実は俺、今日誕生日なんだ』ってさ」

ランスロット「……それは、」

グラン「その時の俺の気持ち、わかるか?情けないような、寂しいような、泣きたいような、辛いような、全部がごちゃまぜになった気持ちが。
     いますぐ部屋に戻って、ベッドに顔を埋めたまま明日になって欲しいとさえ、思った」

ランスロット「………」



7:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/02(水) 14:27:02.92 ID:HEAZ0Ih30

グラン「そしたらさ、ルリアが、言ったんだ。『え?グランの誕生日パーティーは、この間しましたよね?』って」

ランスロット「……それはつまり、どういう」

グラン「俺にだってわからないよ。……してない、してないんだ。だって俺の誕生日は、今日なんだから。前もってパーティーをするはずないし、
     それにそもそも、俺にはパーティーをした憶えがない」

グラン「でも、ルリアは頭の上に疑問符が浮かんで見えそうなほど、心底不思議そうにしていてさ」

グラン「つい、『そっか。そういえばそうだったな。ごめんルリア、変なこと言った』って、そう言っちゃったんだ」

ランスロット「……団長」



8:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/02(水) 14:40:51.80 ID:HEAZ0Ih30

グラン「ルリアに背中を向けた時さ、正直泣きそうだった。わけがわからないし、とは言ってもルリアが嘘を付くとは思えないし」

グラン「だから、もう一人だけ、と思ってさ。ビィなら、長年一緒にいるビィならと思って、会った時にまた言ったんだ。今日は俺の誕生日だって」

グラン「そしたらビィも、言うんだ。『何言ってんだグラン?それはこの前過ぎただろ?』って」

ランスロット「……それは、団長が本当に忘れて」

グラン「違う、違うんだよ……俺の誕生日は確かに今日なんだ……カレンダーも見なおしたし、日付も確認したし、絶対に今日なんだ」

グラン「でも俺以外は皆、誕生日はもう終わったって、そう言うんだ……。もう、頭がどうにかなりそうだった」



9:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/02(水) 14:49:45.14 ID:HEAZ0Ih30

グラン「だから、この際どっちでもいいって思った。俺はただ、今日お祝いの言葉が欲しかった。パーティーやプレゼントなんて、豪勢なものは望んじゃいない。
     ただ一言、おめでとうって。誰かにそう言って欲しかったんだ……」

ランスロット「………」

グラン「だから、いろんな団員のところに行った。ダヌアも、ヴィーラも、アルベールも、ジャンヌも、パーさんのところにも」

グラン「思いつく限りの団員のとこに行って、実は俺の誕生日は今日なんだって、言ったんだ」

グラン「そしたら皆言うんだ。『冗談だろ』って。『それはこの間じゃないか』って。『パーティーは楽しかったな』って」

ランスロット「………」



10:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/02(水) 14:51:04.95 ID:HEAZ0Ih30

グラン「……憶えがないんだ。そんなパーティー、した記憶が無いんだ。プレゼントだって、皆はしたっていうけど、一つも残ってないんだ」

グラン「彷徨ってさ。誰でもいい、団員じゃなくてもいい、ただ一言、俺の誕生日を祝ってくれる人を探して、歩きまわってさ」

グラン「そして……ここに来たんだ」

ランスロット「……経緯はわかった。団長が辛い思いをしたことも、わかった」

グラン「……そうだろ?じゃあランスロット、俺の誕生日を祝う言葉を……」

ランスロット「……ああ。その前に、一つ頼みがある」











ランスロット「この鎖を、解いてくれないか……?」



11:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/02(水) 14:57:22.01 ID:HEAZ0Ih30


no title



12:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/02(水) 15:02:31.62 ID:HEAZ0Ih30

グラン「……そういえば、なんで鎖で繋がれてるんだ?ランスロット」

ランスロット「……イザベラだ。多分、杯に何か盛られたんだと思う」

グラン「……ああ、あのお婆ちゃんか。また悪巧みしてるのか、飽きないねあの老人」

ランスロット「囚えられていたはずのイザベラが、また国を乗っ取ろうとしている……。恐らく何か、大きな組織が動いてるはずだ」

グラン「そうなのか」



13:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/02(水) 15:43:46.67 ID:HEAZ0Ih30

ランスロット「頼む団長。どうやってここまで来たのかは、不思議でしょうがないが。今はともかく、この鎖を」

グラン「……惨めだ」

ランスロット「……え?」

グラン「……今話しを聞いてる間、今日一日の自分の行動を、思い返してさ。そしたら……なんだこれって。情けないってレベルじゃねぇぞ、って」

グラン「世界中を探しても、俺以上に惨めなやつ、いないんじゃないかって」

グラン「その上で、何か鎖に繋がれてる半裸の男を、何かよくわかんないまま助けたらさ」

グラン「……正直、惨めさで心が、押しつぶされそうだ……」

ランスロット「……別に、俺を助けたからといってそう変わるわけでも」



14:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/02(水) 15:50:56.68 ID:HEAZ0Ih30

グラン「ギリギリ、ギリギリなんだ。今、この場面が心が潰れるか重さで歪むかの、瀬戸際なんだ」

ランスロット「いずれにせよ、ダメージは負うんだな……」

グラン「ランスロットを助けて、自分の心を修復不能なまでにすり潰すか。一旦このままにして、お祝いの言葉で心の重さをとっぱらったあと、余裕を持って助けるか」

グラン「ランスロット。どっちが、正解だと思う……?」

ランスロット「……わかった。俺が間違っていた。すまない」

グラン「わかってくれれば、それでいいんだ」



15:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/02(水) 16:06:25.34 ID:HEAZ0Ih30

グラン「それで話は変わるんだけどさ。ランスロット、誕生日のお祝いって言ったら、なんだと思う?」

ランスロット「……プレゼントや、ケーキ、だろうか」

グラン「ああ、そうだ。特にケーキだ。ケーキは素晴らしい。見た目も華やか、食べて幸せ、祝いの場に相応しいこれ以上ないパーフェクトな一品だ」

グラン「だから、せめて自分でケーキを準備しようって。虚しさはあるけど、それよりもケーキの幸福度で身も心も満たされようって」

グラン「そう思って近場のケーキ屋さんに、行ったらさ」

ランスロット「……売り切れ、だったのか?」

グラン「……手持ちのルピが、50しか、なかった」

ランスロット「……ケーキは、買えないな」



18:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/02(水) 16:20:04.45 ID:HEAZ0Ih30

グラン「あれれ、おかしいなって。それなりに蓄えはあったはずだぞって。よーく考えた」

グラン「そしたら、答えは案外、身近なところにあってさ」

ランスロット「何だったんだ……?」

グラン「……アーミラ、カリオストロ、レディ・グレイ、ネツァワルピリ」

ランスロット「……それは?」

グラン「彼らの共通点。一体、なんだと思う?」

ランスロット「…………あ……」



19:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/02(水) 16:30:30.65 ID:HEAZ0Ih30

グラン「そう、最終上限解放だ。一体いくらとんだのか、俺自身もう、わからないんだ……」

グラン「毎日こつこつ貯めてさ。毎週金色とか銀色のスライムも、たくさん倒してさ……」

グラン「……でも無くなるのは一瞬だ。全部尽きて、ようやく本人は、それを自覚するんだ」

グラン「まるで信頼関係のようだって、そう思わないか?ランスロット……」

ランスロット「……そう、だな。似ている部分は、あるかもしれないな」



20:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/02(水) 17:07:10.06 ID:HEAZ0Ih30

グラン「でも、そんな俺でも、一つだけ手に入れたものがあってさ」

グラン「蝋燭だけは、なんとか一つだけ、買えたんだ」

グラン「本当はルピが足りなかったけど、お店の人に必死でお願いしてさ。その間、情けなさのあまり涙が出てさ」

グラン「そんな俺を哀れんでくれたのか、タダで一つだけ、譲ってくれたんだ」

グラン「店主は俺をまるで、ゴミ捨て場にたかるネズミでも見るような目を、してたけど」

ランスロット「それは……厄介がっていたんじゃ……」



21:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/02(水) 17:17:16.57 ID:HEAZ0Ih30

グラン「しかもだ。見てくれよ、この蝋燭」

ランスロット「……でかい、な」

グラン「ああ、ケーキに載せたら、スポンジが潰れてしまう大きさだ。歳の数くださいって額を地面にこすりつけたらさ、特大のを一つ、くれたんだ」

ランスロット「……特大というか、それは多分、違うことに使う蝋燭……」



22:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/02(水) 17:33:50.92 ID:HEAZ0Ih30

グラン「……でも、これを載せるケーキは無いんだ。小さいケーキなら、もいっかい泣きながら頼んだら、くれたかもしれないけど」

グラン「この大きさの蝋燭じゃ、載せるんじゃなくて、蝋燭の下敷きになるって表現の方が、しっくりくる」

ランスロット「……そうだな。多分、ぺしゃんこに、なるだろうな」

グラン「だからさ、ランスロット……」

ランスロット「なんだ……?」

グラン「この蝋燭をさ、頭に載せてくれないか……?」










ランスロット「…………どうして、だ?」



23:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/02(水) 17:56:53.16 ID:HEAZ0Ih30

グラン「この部屋、暗いだろ?灯りなんて一つもない。でも、だからこそ、蝋燭の灯りが一層眩く、尊く輝くと思うんだ」

グラン「……でも、地べたに置いていたら、尊さなんて感じっこない。ケーキの上だからこそ、蝋燭は明るく輝く」

グラン「……でもケーキも無いんだ。じゃあ、あとはランスロットに載せるしか、ないだろ……?」

ランスロット「……順序立てて説明したようだが、まったくもって、俺には理解できない……」



24:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/02(水) 19:00:12.32 ID:HEAZ0Ih30

グラン「頼むランスロット……。この蝋燭を頭に載せてくれ……。そして俺の誕生日を祝う言葉が、欲しいんだ……」

ランスロット「…………わかった」

グラン「……わかって、くれたのか?」

ランスロット「……ああ。団長の頼みだ。無碍には、できない」

グラン「ありがとう……ランスロット。君は俺の……大事な仲間だ」

ランスロット「……しかし、だ。一つだけ、確認したいことがある」

グラン「……なんだ?」

ランスロット「蝋燭を灯すものは、何か持ってきているのか……?」























グラン「…………………………あ」



25:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/02(水) 19:13:26.58 ID:HEAZ0Ih30

グラン「……今、折れた……俺の中で、決定的な何かが……折れた……」

グラン「……駄目だ……もう立てない……最初っから体育座りだったけど、もうここから復帰できない……」

ランスロット「………団長…」

グラン「こんなに苦労して、さ……惨めな思いまでして、さ……結局、ちょっとしたことで、躓くんだ……」

グラン「……俺は、たった一言。誰かから―――おめでとう、って。そう言って貰いたかった……だけなのにな……」

ランスロット「……………」



26:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/02(水) 20:32:26.63 ID:HEAZ0Ih30

ランスロット「……団長」

グラン「……なんだ?」

ランスロット「団長の苦労は、計り知れない。パーティーも、プレゼントも、ケーキも、明るい蝋燭も、何一つ無い」

ランスロット「貴方が味わったものに釣り合うものなんて、今の俺にはとても、用意できない」

ランスロット「……だけど、だ」

グラン「……ランスロット」



27:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/02(水) 20:34:24.42 ID:HEAZ0Ih30

ランスロット「本当に欲しがっていた、お祝いの言葉なら、渡すことが出来る」

ランスロット「こんな囚われの身の、みすぼらしい格好をした男の、何にもならない言葉だけど……」

ランスロット「こんなもので団長が救われるなら、俺は喜んで、心の底からの祝福を贈ろう」

グラン「……ラン、スロット……」

そして、ランスロットは微笑んだ。
鎖に両腕を繋がれ、自由など効かない身なれど。
言葉を紡ぐ口だけは、自由に動き祝福の言葉を述べられると。

そしてゆっくりと、少しづつ、ランスロットの口が動き――――――



28:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/02(水) 20:43:58.43 ID:HEAZ0Ih30

はい。続きはぜひとも、グランブルーファンタジーにてイベント『亡国の四騎士』を進め、
SRランスロットを手に入れてルリアノートから誕生日ボイスを見てください。

勢いだけで書いちゃったSSですが、言いたいことは一つ。
グラブルの誕生日設定は適当にしないようにね、ってことです。
じゃないと実際の誕生日でボイスが聞けない羽目になるので……。



元スレ
グラン「祝って欲しいんだ……」ランスロット「……え?」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

        コメント一覧

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年12月02日 21:54
          • 悲しいなあ
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年12月02日 21:55
          • 最後で哀しくなった
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年12月02日 22:20
          • あっ(察し
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年12月02日 22:36
          • なにこれホモゲー?
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年12月02日 23:07
          • 中身おっさんの美少女を愛でるゲームだよ
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年12月02日 23:12
          • 古代布ファンタジーだよ
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年12月03日 00:31
          • 近くにヴェインもパーさんも多分ルリアやビィもいるのにわざわざ惨めな二人で暗い会話を延々続けていたのか…

            あとリュミエール聖騎士団のカッコいい団長、わたシャルロッテは最終解放しないでありますか?
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年12月03日 00:31
          • オリバーエッセルゲーだよ
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年12月03日 01:16
          • 共闘毎日やってればケーキくらいは買えただろうに……
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年12月03日 02:06
          • スライムで金策とか修行僧か何か?
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年12月03日 04:21
          • ビィくんの誕生日ボイス狂おしいほどすき
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年12月03日 05:16
          • 正直新規ランちゃんはイラストだけの時点ではあざといなとしか思わなかったけど
            ホモじゃないけどオープニングでわりとムラムラした。ホモじゃないけど
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年12月03日 05:19
          • ※4
            キャラクター人気投票総合数ベスト3が、
            「クレイジーサイコレズ、女体化したオッサン、男3人で戦闘中でも組んず解れず絡んで若い女性と会話するのが苦手なチャラ男達」で埋まってて、
            褌を履いたオッサン×3が夏にソイヤ、冬はセイヤするのが風物詩な普通のブラウザゲーですよ?
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年12月03日 06:53
          • 最近始めたばかりでイベントはランちゃん関連しか知らない自分にはタイムリーなスレ
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年12月03日 08:23
          • ※13
            これもうわかんねぇな

            カリオストロちゃん手に入れたすぎて嗚咽が止まない
            なぜスタートダッシュのガチャで3Kケチっちまったんだ過去の俺ェ!
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年12月03日 10:10
          • ※15
            スタダは買い逃しても唐突に復活するから安心しろ
            サプチケは逃したら泣いて良い
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年12月03日 13:34
          • SSRの最終上限解放1人足りてないんじゃないですかねぇ?
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年12月03日 14:19
          • ランちゃんのローアインコラくるおしいほどすき
          • 19. 以下、VIPにかわりましてOIRAがお送りします
          • 2015年12月03日 14:45
          • 本当に?
            本当に今日はグランの誕生日だったのかな…?
            いやそもそもグランなんてキャラクター、騎空団に居たのかな?
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年12月03日 19:12
          • ぐらぶるっ!の四コマ狂おしい好き。
          • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年12月04日 11:36
          • 即金欲しい程度なら土日クエもそう捨てた物じゃないがな。真面目に稼ぐなら共闘一択だけど

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        新着コメント
        画像・動画
        • 【ハルヒ】涼宮ハルヒの暖冬【SS】
        • 百瀬莉緒「いい夫婦の日」【ミリマスSS 】
        • 百瀬莉緒「いい夫婦の日」【ミリマスSS 】
        • 百瀬莉緒「いい夫婦の日」【ミリマスSS 】
        • 百瀬莉緒「いい夫婦の日」【ミリマスSS 】
        • 百瀬莉緒「いい夫婦の日」【ミリマスSS 】
        • 百瀬莉緒「いい夫婦の日」【ミリマスSS 】
        • 【FAガール】スティレット「あおと武希子は同級生」
        • ワイ准将マクギリス「ガンダムバエルで他作品のガンダム倒したろ!」
        • ワイ准将マクギリス「ガンダムバエルで他作品のガンダム倒したろ!」
        • ワイ准将マクギリス「ガンダムバエルで他作品のガンダム倒したろ!」
        • ワイ准将マクギリス「ガンダムバエルで他作品のガンダム倒したろ!」
        • ワイ准将マクギリス「ガンダムバエルで他作品のガンダム倒したろ!」
        • ワイ准将マクギリス「ガンダムバエルで他作品のガンダム倒したろ!」
        • ワイ准将マクギリス「ガンダムバエルで他作品のガンダム倒したろ!」
        • ワイ准将マクギリス「ガンダムバエルで他作品のガンダム倒したろ!」
        • ワイ准将マクギリス「ガンダムバエルで他作品のガンダム倒したろ!」
        • ワイ准将マクギリス「ガンダムバエルで他作品のガンダム倒したろ!」
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ