TOP

モカ「チノちゃんって本当にかわいいね………」ギュッ

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/11/20(金) 19:20:21.194 ID:gVz7WX5EKHAPPY.net

チノ「や…やめてください…」

モカ「困ってるチノちゃんもかわいい!」

チノ「~ッ」
ダッ

モカ「逃げちゃった!」

モカ「チノちゃんは本当にかわいくていい子だよね!」

ココア「うん!チノちゃんはとってもかわいいし いい子だよ!」

ココア「それに優しいし お仕事もちゃんとできるんだよ」

モカ「…」
ジッ

ココア「っていうのはお手紙に書いたかな…?」

モカ「…」

モカ「…チノちゃんが妹だったらよかったのに…」

ココア「モカお姉ちゃん…?」



6:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/11/20(金) 19:23:01.221 ID:gVz7WX5EKHAPPY.net

ココア「ダメだよ!チノちゃんは私の妹だもん!」

モカ「…」
ジッ

ココア「お…お姉ちゃんがいる間だったら 貸してあげてもいいよ…?」

チノ「まるでココアさんの所有物みたいな言い方はやめてください!」

モカ「あっ チノちゃ~ん!!モフモフー!」
ギューッ

チノ「あっ…ダメです…」

ココア「…」



9:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/11/20(金) 19:26:17.688 ID:gVz7WX5EKHAPPY.net

ココア「チノちゃんとお姉ちゃんにパンをたくさん作ったよー」

チノ「ゲプッ」

ココア「チノちゃん?」

モカ「チノちゃんには さっきお姉ちゃん特製のおいしいパンをあげたからお腹いっぱいだよ」

モカ「お姉ちゃんもいらないから ココアだけで食べていいよ」

チノ「すみません…ココアさん…」

ココア「う…うん…」

ココア「…」
ハムッ

ココア「………おいしい…」
パクパク



12:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/11/20(金) 19:31:24.224 ID:gVz7WX5EKHAPPY.net

-夜

ココア「…」

モカ「ココア!せっかくチノちゃんとチノちゃんのお父さんが おいしい料理を作ってくれたのに 全然 手をつけてないよ?!」

ココア「なんだか食欲がなくて………」

ココア(さっきパンをたくさん食べたからだよ…)

チノ「仕方ないですよ 明日の朝ごはんにしましょう」

ココア「ごめんね」

モカ「チノちゃんは本当にお料理が上手だねー よしよし」

モカ「うちのココアなんてなんにもできないんだよー」

ココア「…っ」

チノ「そんなことないです ココアさんもパン作りは上手です」

モカ「私より上手じゃないけどねー」

ココア「う…うん…お姉ちゃんには ちょっとかなわないかなー…」



15:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/11/20(金) 19:34:18.379 ID:gVz7WX5EKHAPPY.net

-お風呂

ココア「…」

チノ「ココアさん…ごめんなさい…私のせいで…」

ココア「ち…チノちゃんが謝ることないよ…私 本当になんにもできない子だから…」

ココア「いらない子だから…」

チノ「違います…ココアさんは…」

ガラガラガラッ

モカ「お姉ちゃんもいっしょにお風呂に入ってもいいー?」

ココア「あっ…」

ココア「うん…」



18:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/11/20(金) 19:37:18.691 ID:gVz7WX5EKHAPPY.net

ココア「…なんかさ…久しぶりだね…」

ココア「…こうしていっしょにお風呂に入るの…えへへ…」

モカ「そうだね チノちゃんのお肌 真っ白ですべすべー」

チノ「あ…ありがとうございます…」

モカ「体 洗ってあげるね!」
ゴシゴシ

チノ「えっ…あっ…」

ココア「お姉ちゃん!チノちゃんは赤ちゃんじゃないんだから それくらいひとりでできるよ!」

モカ「…」

モカ「うん!ココアとは違って よくできた妹だもんね!」

チノちゃん「…」

ココア「…」



21:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/11/20(金) 19:40:35.023 ID:gVz7WX5EKHAPPY.net

-次の日

モカ「今日はお姉ちゃんがみんなにパンの作り方を教えます!」

チノ・マヤ・メグ「よろしくおねがいしまーす」

メグ「んしょ んしょ」
コネコネ

マヤ「前 ココアともいっしょに作ったけど モカ姉のほうが本格的だ!」

チノ「…」
コネコネ

モカ「みんなココアより 上手にできてるよー」

ココア「…」

リゼ(ココア…?)



27:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/11/20(金) 19:46:55.024 ID:gVz7WX5EKHAPPY.net

リゼ「ココア チノたちといっしょにパン作らないのか?」

ココア「いいよ…私へたくそだし…いらない子だから…」

リゼ「またそんなことを…」

リゼ「誰もココアのことをそんなふうに思ってないぞ だから…」

ココア「私はダメな子だからいいの!!」

ココア「うあああああ!!」
ダッ

リゼ(ココア…)

リゼ(お姉さんからチノをとられて悔しいのか かわいいやつめ)

リゼ(…)

リゼ(そんなかんたんな問題じゃないだろうな…)



32:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/11/20(金) 19:51:38.208 ID:gVz7WX5EKHAPPY.net

モカ「チノちゃんすごいよ!こんなに上手になるなんて!」

チノ「前にココアさんから やり方を教えてもらいましたから」

モカ「そんなことないよ!チノちゃんがすごいんだよ!」
ギューッ

チノ「っっっ」

ココア(どうして?!)

ココア(せっかくお姉ちゃんと久しぶりに会えたのに…)

ココア(お姉ちゃん チノちゃんと話してばっかり!)

ココア(お姉ちゃん 昔みたいに頭をなでて…)

ココア(抱きしめて…ほめて…お姉ちゃんっ…お姉ちゃんっ…)

ココア(どうして………?!)

ココア(チノちゃん…)

ココア(チノちゃんのせいだ!!)



37:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/11/20(金) 19:56:11.869 ID:gVz7WX5EKHAPPY.net

チノ「ZZZ(ゼットゼットゼット)」

モカ「チーノちゃん」

チノ「?!?!?!」

モカ「チノちゃんといっしょに寝てもいい?」

チノ「あ…えっと…」

チノ「ココアさんは…」

モカ「ココアはもう眠ってるから大丈夫…お姉ちゃん チノちゃんといっしょに寝たいなぁ…」

チノ「い…いいですけど…」

モカ「ハァーッ ハァーッ ハァーッ」
クンクンクン

モカ「チノちゃんの髪の毛 さらさらでとってもいい匂いがするー」

チノ「ココアさんもしますよ…同じシャンプーですから…」

モカ「違うよー あの子はごわごわだもん」

チノ「そんなこと………ないです………」

チノ「ココアさんはモカさんが思っている以上にしっかりしてます…」

モカ「ZZZ」



38:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/11/20(金) 19:58:30.618 ID:gVz7WX5EKHAPPY.net

-次の日

チノ「ココアさん おはようございます」

ココア「…」
プイッ

チノ「こ…ココアさん…?」

モカ「あんな子 ほっといて遊ぼう チノちゃん!」
ギュッ

チノ「あう…うっ…やめてください…」

ココア「…」
ジッ

チノ「ココアさん…?」

ココア「…」
バシッ

チノ「い…痛い…」

モカ「チノちゃんになんてことするの!!チノちゃんよりかわいくないくせに!」

ココア「…モカお姉ちゃんは私だけのお姉ちゃんだもん…」
ギリリッ

チノ「痛い!痛いですココアさん!」



44:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/11/20(金) 20:03:45.945 ID:gVz7WX5EKHAPPY.net

ココア「…」
ブンブンブンッ

チノ「離して…離してください…」

モカ「やめなさいココア!」
ボコッ

ココア「お姉ちゃん…痛いよ…」

モカ「お姉ちゃん 弱いものいじめは許さないよ」

モカ「まったく…こんな妹イヤ…」

ココア「…」
ガチャ

チノ「ど…どこへいくんですか…?!」

ココア「ちょっと外に出てくる」



47:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/11/20(金) 20:07:54.186 ID:gVz7WX5EKHAPPY.net

ココア「…」

シャロ「ココアじゃない どうしたの?」

千夜「元気なさそうね 改名を考えてるのかしら?」

ココア「チノちゃんにお姉ちゃんとられちゃった…」

シャロ「お姉ちゃんってモカさん?」

千夜「まぁまぁ モカさんはココアちゃんだけのものじゃないんだから」

ココア「わかってるけど…」

ココア「私の方がお姉ちゃんのことよく知ってるのに 最近 お姉ちゃんに会ったばかりのチノちゃんばっかり相手にされるのが悔しくて…」

シャロ「たしかにチノちゃんはかわいいからね」

ココア「私はかわいくないんだ…」
ブスッ

千夜「モカさんはココアちゃんのお姉さんなのよ…?ココアちゃんがかわいくないわけないじゃない」

ココア「千夜ちゃん…」

ココア「うん!」



48:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/11/20(金) 20:16:18.023 ID:gVz7WX5EKHAPPY.net

-チノの家

ココア「ただいまー」

モカ「もう帰って来たの?」

ココア「えっ…」

モカ「せっかくチノちゃんと2人きりだったのに…」

チノ「モカさん そんなこと言ったら悪いですよ…」

ココア「な…なにしてたの…」

モカ「は?」

ココア「2人きりでなにしてたの?!!」
ドンッ



57:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/11/20(金) 20:38:49.612 ID:gVz7WX5EKHAPPY.net

チノ「コーヒー作りを教えていました…」

ココア「な…なんで…」

モカ「私がチノちゃんに頼んだの 悪い?」

ココア「私でもまだあんまりできないんだよ!お姉ちゃんにできるわけないよ!」

モカ「これ私が作ったコーヒー」

ココア「…」
ゴクッ

ココア(おいしい………!!)

モカ「チノちゃん ココアと私のコーヒー どっちがおいしい?」

チノ「え…そ…そんなの決められませんよ…」



59:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/11/20(金) 20:47:30.495 ID:gVz7WX5EKHAPPY.net

モカはまれに見る天才だった

ココア(そうだ!)

ココア(これなら絶対にお姉ちゃんに負けない!私にしかできない!)

ココアは温めて泡立ったミルクとラテスプーンを持ってきた

ココア「よいしょよいしょ」

チノ「あ!ココアさんのラテアート!」

ココア「じゃーん!!これはお姉ちゃんにはできないでしょ!」

モカ「なんとなんと」



61:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/11/20(金) 20:53:56.995 ID:gVz7WX5EKHAPPY.net

モカ「こう?」

モカ「こうして こうして」
トクトクトク

モカ「こうだっけ?」

モカ「できたー」

ココア「お姉ちゃんがラテアートを…」

ココア(天才め………!)

チノ「す…すごい…」

チノ(ココアさんよりずっと上手い………!)



67:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/11/20(金) 21:03:00.914 ID:gVz7WX5EKHAPPY.net

ココア(私がお姉ちゃんが勝ってるとこなんて1つもない…)

ココア(チノちゃんもお姉ちゃんにとられちゃった…)

ココア(このままじゃリゼちゃんや 千夜ちゃん…マヤちゃんもメグちゃんも青山さんまでお姉ちゃんにとられちゃう…!!)

ココア(させない…)

ココア(そんなこと絶対にさせない………!!)
グググッ

リゼ(ココア…?)

リゼ(どうしたんだココア…モカさんが来てから様子がおかしいな…)



68:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/11/20(金) 21:13:15.075 ID:gVz7WX5EKHAPPY.net

-ラビットハウス

モカ「いいよ いいよ 食器洗いくらい私がするから」

リゼ「悪いですよ お姉さんはお客さんなんですから…」

モカ「大丈夫よ ただでチノちゃん家にいるのも悪いし」

リゼ「あ…ありがとうございます…」

リゼ(皿洗いはココアが…)

ココア「…」

ココア(お姉ちゃんがお皿を洗ってる…どうしよう やることがないよ…)

モカ「ココア そんなところで突っ立ってないでチノちゃんのお仕事手伝ったら?」

ココア「うぅ…」



71:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/11/20(金) 21:26:25.854 ID:gVz7WX5EKHAPPY.net

リゼ「あっ…モカさん…皿洗いはココアの仕事ですから…」

モカ「えっ?」

リゼ「ほ…ほらココア!サボってないで早く食器を洗え!」

ココア「う…うん…」

リゼ「モカさんは家で休んでてください」

モカ「…」

ココア(リゼちゃん ありがとう)

モカ(リゼちゃんっていうのかぁ………)

モカ(あの娘もかわいいっ…!モフモフしたい!)
ペロペロ



78:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/11/20(金) 21:53:31.315 ID:gVz7WX5EKHAPPY.net

-チノの部屋

チノ(はあ………)

チノ(モカさん…いい人なんですが…)

チノ(ちょっと気持ちが悪いです…)

チノ(ココアさんとも仲良くしてくれないし…)

チノ(私 悲しいです…)
グブグブ

ガチャ

チノ(?!)

チノ(ココアさん…?)

モカ「うふふ チノちゃん…」

チノ(も…モカさん…!!)



82:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/11/20(金) 22:04:33.252 ID:gVz7WX5EKHAPPY.net

モカ「なんだ起きてたのね」

モカ「ねぇ チノちゃん 本当に私の妹にならない?」

チノ「できません…ラビットハウスやココアさんを置いていくことはできませんし…」

モカ「じゃあチノちゃんモフモフしてもいい…?」

チノ「え…いいですけど…」

モカ「朝までモフモフしてもいい…?!」

チノ「あ…朝まで…?!」

モカ「チノちゃん チノちゃん」
サワサワ

チノ「んっ…そこは…」

モカ「ふふふ モカお姉ちゃんと楽しいことしよっか…」



87:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/11/20(金) 22:20:34.241 ID:gVz7WX5EKHAPPY.net

ココア「そうはいかないよっ!」
バッ

モカ「ココア?!」

チノ「ココアさん!」

ココア「チノちゃんは私が守る!」

モカ「えーいっ」
ボコォッ

ココア「うっ…」

モカ「とりゃー」
ドガァッ ドカッ

ココア「うぇぇ…」

モカ「調子にのらないでよ ココアがお姉ちゃんに勝てるわけないでしょ」

チノ「ココアさんを…」



88:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/11/20(金) 22:23:35.932 ID:gVz7WX5EKHAPPY.net

チノ「いじめるなーーーっ!」

チノ「鉤突き」
ガゴォッ

モカ「!!」

チノ「肘打ち 両手突き 手刀」

チノ「貫手 左上段順突き 右中段掌底」

チノ「左下段前蹴り 右背足蹴り上げ 右中段前蹴り 左中段膝蹴り 右上段膝蹴り」
ドガガガガガ

チノ「裏打ち 鉄槌 肘打ち 手刀」

チノ「肘打ち 両手突き 手刀」

チノ「肘振り上げ」
バゴ

チノ「手刀 鉄槌 中段膝蹴り 背足蹴り上げ」
ガッゴッドガッ

チノ「鉤突き」
ボコッ

モカ「た…倒れる事が」

モカ「できない」

自らの遺志で倒れる事も許されない

言葉も届かない

泣いても 叫んでも 懺悔しても

逃れる術はない

チノ「今日はこれくらいにしてあげます」
フーフー

それが煉獄



89:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/11/20(金) 22:24:17.529 ID:uyOjRyuq0HAPPY.net

!?



98:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/11/20(金) 22:30:31.105 ID:gVz7WX5EKHAPPY.net

モカ「きゅう~」
ドサッ

ココア「お姉ちゃん!!」

ココア「ひどいよ!お姉ちゃんになんてことするのチノちゃん!!」

チノ「すみません…つい…」

ココア「だからってこんなこと………」

モカ「大丈夫よ…」

ココア「お姉ちゃん!!」

モカ「ココア…ココアは立派なお姉さんになりました…」

ココア「えっ?!」

モカ「…実は今までココアがちゃんとしたお姉さんになれるようにテストしてたんだよ…」

チノ・ココア「えっ?!」

チノ(絶対ウソだ…)

ココア「そ…そんなワケがあったとはツユ知らず お姉ちゃんに対して憎しみの罵詈雑言を浴びせたりして」

ココア「ゆるして お姉ちゃん!!」

モカ「よ…呼んでくれるのね…私のことを再び…お…お姉ちゃんと…」



104:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/11/20(金) 22:47:32.022 ID:gVz7WX5EKHAPPY.net

-

ココア「お姉ちゃん!!サプライズだよ!」

マヤ「モカ姉ー!!」

メグ「モカお姉ちゃん」

モカ「かかか…かわいい!!モフモフモフ~!!」
ギッギッギッ

マヤ・メグ「気持ちいい」

チノ「あ…マヤさん…メグさん…」

モカ「ハァッ ハァッ…この子たち…持って帰ってもいいの?!」

ココア「だ…ダメだよ~」

モカ「チノちゃん!!チノちゃんもモフモフしていい?!」

モカ「…」

チノ「モカさん…モカさんが来てから常々 思っていたことですが 改めて 心をこめて言わせていただきましょう」



105:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/11/20(金) 22:55:23.793 ID:gVz7WX5EKHAPPY.net

チノ「あなたは天才です!」

チノ「本当に…この私の邪魔をすることにかけてはねぇーーーっ!」
ドドド

バタンッ

モカ「チノちゃん…?」

ココア「きっと恥ずかしいんだよ~」

リゼ「はぁ…チノもまだまだ子供だな」

-

チノ(うぅ…私 モカさんに完璧に調教されてしまいました)
ベチョベチョ

チノ(モカさんにモフモフされただけでパンツがびしょびしょに…)
ハァハァハァ

チノの眠れない夜はつづく





元スレ
モカ「チノちゃんって本当にかわいいね………」ギュッ
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1448014821/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

        コメント一覧

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年11月21日 01:05
          • そういやチノさんの中の人は空手の黒帯だったな
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年11月21日 01:13
          • 煉獄に対抗するにはは改良型手投げ式炸裂弾しかないな。
            明治の頃からそう決まっている。
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年11月21日 01:28
          • ※2
            縁がポンコツ寄越した可能性も
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年11月21日 02:57
          • まぁいくらモカが天才でもあの若さで改良型手投げ式炸裂弾は極められないよな
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年11月21日 05:43
          • むしろあの炸裂弾は1個ぐらい余らせて、
            CCO戦で使えばもっと楽に勝てたんじゃ……
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年11月21日 07:23
          • 女に高山はきかない
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年11月21日 11:07
          • まさかごちうさSSでサイコマンネタを見るとは思わなかったわw
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年11月21日 11:36
          • なにをしたかったんだ…
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年11月23日 09:18
          • 唐突に喧嘩商売が始まって草
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年11月24日 14:30
          • (財産の半分が数コマで吹っ飛ぶ煉獄じゃ)ありません

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        新着コメント
        画像・動画
        • 『ごちうさ臨時政府』関連ニュースまとめ
        • ミリP「えっ!?MSシリーズってボイスドラマついてないのか!?」
        • ミリP「えっ!?MSシリーズってボイスドラマついてないのか!?」
        • ミリP「えっ!?MSシリーズってボイスドラマついてないのか!?」
        • ミリP「えっ!?MSシリーズってボイスドラマついてないのか!?」
        • ミリP「えっ!?MSシリーズってボイスドラマついてないのか!?」
        • ミリP「えっ!?MSシリーズってボイスドラマついてないのか!?」
        • 女友達(♀)「情けないわね。男のくせして、なにかあるたびすぐ泣きついてきたりして…。」
        • ( ´Д`)離れ小島の提督さんのようです
        • 【ハルヒ】涼宮ハルヒの暖冬【SS】
        • 百瀬莉緒「いい夫婦の日」【ミリマスSS 】
        • 百瀬莉緒「いい夫婦の日」【ミリマスSS 】
        • 百瀬莉緒「いい夫婦の日」【ミリマスSS 】
        • 百瀬莉緒「いい夫婦の日」【ミリマスSS 】
        • 百瀬莉緒「いい夫婦の日」【ミリマスSS 】
        • 百瀬莉緒「いい夫婦の日」【ミリマスSS 】
        • 【FAガール】スティレット「あおと武希子は同級生」
        • ワイ准将マクギリス「ガンダムバエルで他作品のガンダム倒したろ!」
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ