TOP

女「この人、痴漢です!」 俺「ち、違います! 俺は>>5です!」

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 20:03:28.323 ID:i3tzIuKG0.net

俺「信じて下さい!俺は>>5なんです!」



5:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 20:03:58.194 ID:fi7Ih+Ia0.net

盗撮犯



11:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 20:05:04.142 ID:uYtbEPqc0.net

なんだ盗撮魔か



13:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 20:07:43.485 ID:i3tzIuKG0.net

女「と、盗撮ですって! 盗撮もしていたって言うの!?」

俺「違います! 俺は盗撮犯ですけど、痴漢ではないんです!」

女「一緒じゃない! 映像を消しなさいよ!」

俺「と、撮ってないですよ!」

女「じゃあ、見せてみなさいよ! 私のお尻でも撮っていたんでしょ!」

俺「違います! お尻なんか撮っていません! 俺が撮っていたのは>>16ですよ!」



16:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 20:08:46.642 ID:Rr/7pu7yM.net

あなたのお尻です



19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2015/10/27(火) 20:09:23.663 ID:Qj/wYVUW0.net

やっぱりか



21:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 20:11:02.043 ID:i3tzIuKG0.net

女「やっぱり私のお尻じゃないのよ!」

俺「い、いえ! あなたっていうのはあなたの後ろにいるその人ですよ!」

>>25「えっ……私ですか!?」

(実在の人物は安価下)



25:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 20:12:16.989 ID:IAHmu6exp.net

>>1



41:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 20:16:04.188 ID:i3tzIuKG0.net

女「えっ……」

俺「……」

女「い、いつのまに後ろに!?」

俺「そうです。俺は俺を撮っていたんですよ……」

俺「俺が盗撮している後ろ姿をね!」

女「えっ、ええっ!?」



44:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 20:16:48.313 ID:QJFhCE/g0.net

本日の哲学スレ



47:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 20:18:35.376 ID:i3tzIuKG0.net

女「ど、どういう事よ!?」

俺「これが証拠ですよ!」

女「こ、これは……私を盗撮しているあなたの後ろ姿!?」

俺「そう……つまりあなたを盗撮していたのはこの男性なのです!」

俺「その証拠を撮影していた俺は犯人では無い!」

女「えっ……ああ……うん……いやいや!」



50:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 20:20:40.835 ID:i3tzIuKG0.net

女「やっぱりあなたが盗撮していたんじゃない!」

俺「俺ではありません! このキャメラに映っている男性こそが犯人です!」

女「だから、あなたじゃない!」

俺「おかしな人だ……だったら、これはどうやって撮影されたというのですか!?」

女「そ、それは……>>53よ!」



53:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 20:21:20.429 ID:IAHmu6exp.net

シュレーディンガーの猫的状況



65:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 20:25:12.950 ID:i3tzIuKG0.net

俺「シュレーディンガーの猫的状況ですって!? 何を訳の分からない事を!」

女「この電車がシュレーディンガーの箱なのよ!」

俺「いや、だったらあなたは観測者じゃなくて、猫ではないですか! 猫は当事者ですよ!」

女「うっ……昨日テレビで言っていた言葉を使ってみたかっただけよ!」

俺「ちっ……俺はこんな頭の悪いOLの尻を触ってしまったのか……」

女「あっ!」

俺「あっ……」



70:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 20:28:38.124 ID:i3tzIuKG0.net

女「今、お尻を触った事を認めたわね!」

俺「そんな事、今はどうだっていいでしょう! 今は盗撮について議論しているんですよ!?」

女「どうだってよくないわよ! やっぱり触ったんじゃない! そう言ったわ!」

俺「お、俺は『頭の悪いOLの尻を触った』とは言いました……」

女「ほら、みなさい!」

俺「じゃあ、あなたは『頭の悪いOL』なんですか!? ええっ!?」

女「ぐっ……こ、これでもいいとこの大学を出ていいとこの企業に就職できたわよ……!」

俺「ほら、みなさい」



73:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 20:31:26.504 ID:i3tzIuKG0.net

女「悪口で言った可能性もあるわ!」

俺「それは可能性に過ぎない」

女「な、なんですって!?」

俺「あなたが頭を悪い事を証明しない限り、俺がさっき言った事は証言としての価値は無い!」

女「だ、だったら証明してみせるわよ! 私は頭が悪いって事をね!」



78:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 20:34:19.852 ID:i3tzIuKG0.net

俺「ほう……どうやってですか?」

女「それは……頭が悪い女って何なのよ……」

俺「仕方ないですね。じゃあ俺が教えるので、それができたら『頭が悪い』って事を認めましょう」

女「わ、分かったわ」

俺「交渉成立ですね、ちゃんと証拠として撮っておきますね」●REC

女「い、いいわよ……さぁ、何をすればいいのよ!」

俺「>>81です」



81:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 20:35:15.443 ID:9RjOYapQ0.net

俺とセックス



84:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 20:36:17.161 ID:1gzafvw7d.net

超展開キター



88:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 20:39:31.809 ID:i3tzIuKG0.net

女「せ、せっくしゅですって!? あ、あなたと!? ここで!?」

俺「はい。まさかセックスもした事ないのですか? いいとこの大学といいとこの企業に就いたのに」

女「あ、あるわよ! セックスくらい……!」

俺「本当に?」

女「ほ、本当よ!」

俺「今の言葉、ちゃんと録画しましたからね……もし、血が出たのなら、あなたは処女……」

俺「つまり、さきほどの証言は偽りとなり、裁判官や陪審員の信用を失う事になるでしょうね」

おっさん「その通りだ!」

女「くっ……卑怯なっ……!」



93:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 20:41:54.399 ID:i3tzIuKG0.net

俺「では、やりましょうか……あっ、ちなみに私は童貞ですので」

女「ま、待ってよ……」

俺「何ですか……セックスで『頭が悪い』って事を証明するんじゃないんですか!?」


JK「異議ありっ!!!」


俺「!?」



99:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 20:44:41.737 ID:i3tzIuKG0.net

JK「セックス=頭が悪いとか時代遅れ過ぎなんですけど」

俺「なんだと!? どういう事だ!」

JK「はぁ? じゃあ、セックスしてなかったら頭が良いわけ?」

俺「そ、それは……」

JK「だったら、そこらのガキ全員……頭が良いって事になるわね!」

俺「ぐわぁぁああああ!」


おっさん「おいおい……しっかりしてくれよ。こっちは既にパン一なんだぜ」



100:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 20:46:41.079 ID:i3tzIuKG0.net

俺「ど、どうすれば……」

東大生「僕にお任せ下さい」

JK「何よ」

東大生「ソースは?」

JK「はぁ? なにいきなりタレの話してんの? 意味わかんないんだけど」

東大生「やれやれ……これだから頭が悪いJKは……」



103:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 20:51:10.241 ID:i3tzIuKG0.net

JK「誰が頭が悪いって!?」

東大生「あなたですよ。違いますか? 大学に進学はしますか? だいたいどこの高校です?」

JK「ぐっ……た、確かにアタシは頭は悪いけど、今は関係ないじゃない!」

東大生「いいえ、ありますよ……もし、あなたが非処女ならば、彼が言った事は正しいという事になる!」

おっさん「そうか……?」

俺「た、確かに! そうです! そうですよ!」

おっさん「うん、そうだな!」



105:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 20:54:06.871 ID:i3tzIuKG0.net

JK「い、意味分かんない!」

東大生「だったら、処女なんですか!? ええっ!?」

JK「しょ、処女よ! 私は処女よ! ど、どう!? 思い知ったかしら!」

東大生「まだ、証拠としては甘いです! ちゃんと出身校と姓名を言ってから!」

JK「○○高校2年……名前は○○○○……正真正銘の処女JKよ!」

おっさん「ヒュー!」

俺「イエス!」●REC



107:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 20:58:24.244 ID:i3tzIuKG0.net

JK「こ、これでアンタの負けね」

東大生「いいえ……やっぱり頭が悪い……君が処女だという事を証明しない限り、今の証言に意味は無い!」

JK「意味が無いですって!?」

おっさん「いんや! おっちゃんには意味がある! さっきの発言だけで今夜は3発はイケる!」

女「これじゃ、また振り出しじゃない……! そして影の薄くなった私……!」

俺「俺もだ……!」

おっさん「おっちゃんも最近はめっきり薄くなってしまったわ……朝、枕を見ると泣けてくる……」



108:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 21:01:38.672 ID:i3tzIuKG0.net

東大生「さぁ、処女だと証明する為に僕とセックスを!」

JK「か、顔がタイプじゃない!」

東大生「そ、そんな……! くっ……だったら僕はカメラマンでも汁男優でもいい!」

東大生「さぁ、あなたの出番です! 僕は汁男優でもおっぱい揉み係でもいいので!」

俺「お、俺が……」

JK「い、いやよ!」

女「お願い……私の為だと思って……!」



110:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 21:03:33.694 ID:i3tzIuKG0.net

俺「無理だ!」

JK「えっ……」

俺「俺は……俺の初めては……この人に捧げたいんだ!」

女「えっ……///」

おっちゃん「やれやれ……やっと言ったな……」

俺「好きです! 俺と結婚して下さい!」

女「そ、そんな急に……」



111:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 21:05:09.177 ID:i3tzIuKG0.net

JK「騙されないで!」

女「はっ……! そ、そうよ! あやうく騙される所だったわ」

俺「ちっ……いい流れだったのに……!」

おっさん「敵も少しはやるようだな……!」

東大生「ええ……」



116:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 21:11:50.009 ID:i3tzIuKG0.net

俺「この際、なんだっていい! セックスさえできれば!」

女「ついに正体を現したわね! この痴漢!」

俺「痴漢だと……まだそんな事言ってるのか……俺の事を!」

JK「ま、まさか!」

東大生「そ、そんな!」

おっさん「ま、まじか……!」(何だろう……)


俺「フハハ……吾輩は痴漢では無い! >>118だ!」



118:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 21:12:47.933 ID:x2MmZvPp0.net

魔王



125:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 21:18:14.840 ID:i3tzIuKG0.net

女「ま、魔王!? 何、訳の分かんない事を言っているの!?」

JK「ま、魔王……やっぱり……魔王だったのね!」

東大生「このオーラ……魔王ティカン・カツ・トウサツ・ハーン13世に違いない……!」

おっさん「や、やっぱりな! おっちゃんは初めから気付いてたけどな!」

俺「……」

女「ほ、本当に魔王だというの!? ティカン・カツ・トウサツ・ハーン13世なの!?」

俺「ククク……そうだ……! なんとか13世ではないけどな……なんだそれは……」



127:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 21:20:48.501 ID:i3tzIuKG0.net

女「あ、あなた……!」

俺「どうした……恐ろしいいか……!」

女「恥ずかしくないのか!」

俺「えっ……」

女「魔王だというのに……分身魔法まで使って……盗撮や痴漢なんかして!」

俺「お、おい……なんだ!?」

女「私をただのOLだと思ったら大間違いだ! 私は……」

俺「まさか!?」

女「私は>>129だ!」



129:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 21:21:28.781 ID:TGZThvQY0.net

mannko



132:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 21:26:59.875 ID:i3tzIuKG0.net

東大生「ま~ん(笑)」

おっさん「ま、ま~ん?」

JK「サイテー。そう言う事言う奴嫌い」

おっさん「ち、違うぞ! おっちゃんは便乗しただけだ!」

おっさん「あと、途中から関西弁で話したいジレンマがあったけど」

おっさん「なんとかここまで初期設定を守った来たけど、やっぱ関西弁で話させてや! よろしゅう!」


俺「mannko……マ○コだと……どういう事だ……?」

女「mannko……つまり……>>135という事よ……!」



135:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 21:28:24.897 ID:FbA1zQr90.net

かす



139:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 21:31:46.963 ID:i3tzIuKG0.net

俺「カスだと……?」

女「そうよ……私なんてどうせ……カスなのよ……マンカスOLよ!」

俺「ま、待て! 落ち着きなさい!」

おっさん「せやで……泣いとるやないかい……綺麗な顔が台無しやで」

女「グスッ……」

JK「話してみてよ。何があったのさ?」

東大生「僕らでよければいくらでも聞きますよ」



142:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 21:34:08.299 ID:i3tzIuKG0.net

女「本当? 私の悩み聞いてくれる……?」

俺「ええ……初めからそのつもりで痴漢しましたし」

女「……」

俺「いえ……嘘です……あっ……痴漢したっていうのも嘘ですよ!」

おっさん「ま、魔王っていうのはどうなんや……!?」

俺「嘘です……すみません」

おっさん「ホッ……」



144:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 21:36:44.893 ID:i3tzIuKG0.net

俺「さあ、悩みを言って下さい。それでスッキリできるなら」

JK「恥ずかしがらずに……ね?」

おっさん「どうせ今日だけの関係や!」

女「はい……」


女「実は……>>157」



157:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 21:39:16.782 ID:jCkvLPqn0.net

オッサンに犯された



164:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 21:41:36.361 ID:i3tzIuKG0.net

俺「なんだって!?」

JK「ほ、本当なの!?」

女「本当よ……!」

おっさん「……」

東大生「あんたって人は……!」

おっさん「そうや……おっちゃんはレイプ犯や……痴漢の兄ちゃん」

俺「この……犯罪者め……!!!」



167:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 21:45:07.258 ID:i3tzIuKG0.net

おっさん「今日は命令して痴漢されるように仕向けたんやけどな……」

俺「だ、だからこれみよがしに……パツンパツンのお尻をふりふりしていたのか!?」

JK「それならダーリンが痴漢するのも仕方ないじゃない……!」

東大生「ダーリン……?」

JK「///」

おっさん「そのままグチュグチュになった所を駅のトイレでまたレイプする筈やったのに……」

女「……」



170:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 21:48:59.601 ID:i3tzIuKG0.net

おっさん「このアマ! いきなり痴漢ですって叫びよってからに!」

女「きゃっ!」

おっさん「台本にない事をしよって! おっちゃんがレイプ犯だとバレてしまったやないか!」

俺「やめろ!」

おっさん「なんや? やる気か? わしはレイプ柔道十段やで」

俺「それがどうした……!」

おっさん「兄ちゃんが魔王じゃないって事は分かったんや……凄んでも怖くないで!」



174:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 21:52:04.336 ID:i3tzIuKG0.net

俺「ああ……確かに俺は魔王じゃない……」

おっさん「せやろ! ガハハ! ただのガキやで!」

俺「だが……!」

バキッ!

おっさん「がっ!? う、後ろに!?」

俺「俺は『分身能力』の能力者! ただのガキではない!」

東大生「やはり能力者だったのか……あの盗撮トリック……何がしたかったのかよく分からなかったが……」

JK「こういう事だったのね……!」



181:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 21:54:11.ウンコ ID:i3tzIuKG0.net

おっさん「いでで……まさか能力者やったとは……」

俺「浅かったか!」

おっさん「おっちゃんがレイプ柔道だけでレイプしてきたと思いなさんなや」

俺「なにっ!?」

女「気をつけて」

おっさん「わしも能力者や……」にぃ

俺「!?」

おっさん「これがわしの能力……>>185やでぇ!」



185:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 21:55:02.099 ID:ie4xLRCk0.net

洗脳



198:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 21:58:30.426 ID:i3tzIuKG0.net

俺「まずいっ!」

JK「きゃあああ!」

俺「……俺じゃないのか!?」

おっさん「女にしか効かんのが玉に瑕やけどな……!」

JK「……」

東大生「卑怯な……!」

おっさん「お嬢ちゃん……>>201や!」

JK「はい……」



201:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 21:59:16.518 ID:H6yHZzA10.net

俺を殺すん



209:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 22:02:35.744 ID:i3tzIuKG0.net

JK「はい、ご主人様」

グギギ

おっさん「うげげ……ちゃ、ちゃう! 俺ってワシちゃうわ!」

JK「?」

おっさん「あの兄ちゃんの事に決まっとるやろ! ワシは自分の事、ワシかおっちゃんって言ってやろ!」

JK「……」

おっさん「俺を殺すんや……いや……この俺ってのは……兄ちゃんの事でな……」

おっさん「せや!」

おっさん「あの兄ちゃんを殺すんや!」

JK「はい」



216:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 22:05:41.930 ID:i3tzIuKG0.net

俺「くっ……どうすれば……!」

JK「ご主人様……どうやって殺せば?」

おっさん「そんなもん任せるわ! どうせ兄ちゃんは女を殴れんタイプや!」

俺「ど、どうやって殺すつもりだ!」

JK「ダーリン……>>220で殺す!」



220:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 22:06:26.345 ID:EE0rdCZk0.net

オッサンと共倒れ



230:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 22:10:36.293 ID:i3tzIuKG0.net

おっさん「へ……?」

ふわり……!

東大生「あ、あれは……レイプ柔術奥義の一つ……レイプ一本背負い!」

JK「せやぁぁああああ!」

おっさん「あ、ありえへん! うわぁぁああああ!」

ドスン!

俺「うぎゃっ!」

女「おっさんを投げて彼を殺そうとしたのね……!」



236:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 22:14:29.910 ID:i3tzIuKG0.net

おっさん「ひぃ……ワシはレイプ柔道十段やで……! 力で負ける筈が!?」

俺「ど、どいてくれ!」

JK「……」

東大生「ハッ……僕とした事が……! 彼女は自己紹介してたじゃないか!」

おっさん「せや……この嬢ちゃんの名前……逆レイプ柔術創始者の三代目やないかい!」

JK「私の逆レイプ力は53万です」

おっさん「このままやと金玉なくなってまうでぇ~!」

俺「な、なんとかしろ!」



237:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 22:17:19.665 ID:i3tzIuKG0.net

おっさん「ええい! 解除や!」

JK「無駄無駄ぁ!」

おっさん「ひぃ!」

JK「殺すぅ! 逆レイプでぇ!」

俺「ひぃぃいいいい!」

JK「まずは足で殺すぅ!」

おっさん「ひっ……?」

さすさすさすさす!

俺「うひぃ! あ、足でそんな事を!?」



240:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 22:19:14.204 ID:i3tzIuKG0.net

JK「こんなのが気持ちいの!? 変態ね!」

さすさすさすさす!

俺「そ、そんな事まで!? うわぁぁああああ!」

おっさん「……」

JK「こんなのはどう!? どうなのよ!?」

俺「ぐはぁぁああああ! 足がこんな風に動くなんて!? もう駄目だぁ!」

おっさん「……」


おっさん「おっちゃんはスルーかいな!」



242:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 22:22:43.033 ID:i3tzIuKG0.net

女「当たり前ですよ……いくら逆レイプ柔術三代目師範の彼女だとしても処女なのですから」

おっさん「なんやて!?」

女「好きな人しか目に入らないものなのですよ」

おっさん「知った風な事抜かしおって! こんなもんこうや!」

どん!

JK「きゃあ!」

おっさん「後ろがガラ空きやったで……気絶しおったか」

JK「……」



243:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 22:25:18.675 ID:i3tzIuKG0.net

俺「何て事を……! あと少しでイケたのに……!」

東大生「しかし、これであいつの能力は無意味なモノに!」

おっさん「アホ言ったらアカンで! 女ならもう一人おるやろ!」

女「きゃあああ!」

俺「くっ……!」

おっさん「しかもこいつはスペシャルや! 何と言っても能力者やからな!」

俺「なんだって!?」

東大生「能力者の満員電車か……!」


女「私の能力は>>246よ……!」



246:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 22:26:26.639 ID:QnFRIPtQa.net

おっさんを洗脳できる



253:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 22:33:02.349 ID:i3tzIuKG0.net

俺「つ、つまりどういう事なんだ!?」

東大生「頭が痛くなってきた……しかし……そう言う事ですか……なるほどね」

女「あら? そこの坊やは気付いちゃったかしら?」

俺「えっ……?」

女「このおっさんは洗脳されていたのよ! 私にね!」

女「このてい程度の洗脳能力で私を洗脳しようとした罰よ……道化になってもらったわ」

女「今までのは全部私が洗脳してやらせていたのよ! レイプされたのも嘘! 驚いたかしら!?」

俺「な、何の為に!?」



255:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 22:35:02.880 ID:i3tzIuKG0.net

女「決まっているじゃない! あなたを手に入れる為よ!」

俺「お、俺を!?」

女「そう……それであなたが好きそうなシチュエーションを作ってあげたのよ」

俺「確かにこの手に汗握る展開……嫌いじゃなかったぜ……」

東大生「しかし……どうして!? ばらしてしまえば意味がないのでは!?」

女「もういいのよ……もうね……」



259:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 22:38:50.843 ID:i3tzIuKG0.net

JK「うう……」

女「あなたがおっさんだったら簡単に手に入ったのにね……」

女「おっさんになるまで待つ事も考えたわ……」

女「でも……! この女が現れた!」

俺「この女……このJKがどうしたっていうんだ!」

女「あなたをずっと見ていた私には分かったわ……この女もあなたは見ている事にね……」

女「こんな小娘に負ける気はしなかったわ……」


女「逆レイプ柔道家と知るまでわね!」



262:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 22:41:36.284 ID:i3tzIuKG0.net

俺「!」

女「あなたが逆レイプ好きの変態だとは知ってた! だから焦った!」

女「今回のも本当はあなたに痴漢させて逆レイプする作戦だった!」

女「なのに……予期せぬ出来事が相次いで……!」

女「だから……もういいの……」

女「この女を殺せば……あなたは私のモノになるからね!」


俺「待て!!!」



263:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 22:44:32.884 ID:i3tzIuKG0.net

俺「彼女を殺したって……俺は君を好きにはなれない……むしろ嫌いになる……」

JK「ダーリン……」

東大生「気付きましたか……ふぅ……怪我は無いようですね」

女「だったらどうすればいいのよ! どっちを選ぶっていうのよ!」

JK「ダーリン……アタシも知りたい!」

東大生「やれやれ……どうするんですか?」


俺「俺は……俺は……!!!」



268:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 22:48:56.300 ID:i3tzIuKG0.net

俺「分身する!」

ピカッ!

俺M「ドMのド変態ですみません!」

JK「ぎゃ、逆レイプしたい!」

俺S「お前が本当はドMのキャリアウーマンだって事は分かってんだよ……ケツだせ! オラァ!」

パンパンパンパン!

女「んほぉぉおおおおお! ぎもぢぃぃいいいい!」

俺S「孕め! メス豚ぁ!」

どぴゅるるる!

女「妊娠確実~~~~! 次は結婚~結婚~! 左側の薬指に指輪が入りまぁ~す!」



271:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 22:53:45.892 ID:i3tzIuKG0.net

俺M(以下、俺)「ふぅ……なんとか一件落着だな……!」

JK「うん! ダーリン!」

東大生「しかし、このおっさんが洗脳能力のレイプ犯だった事は事実のようですね」

JK「こ、怖いわね……いくら私でも今度洗脳されたらどうなるか……」

東大生「能力者統括機構に連絡しときましょう」

俺「それまでに気絶しとけばな……」

東大生「大丈夫です。僕の能力は……ホモセックスした相手の能力を封印する能力ですからっ!」

パンパンパンパン!

おっさん「んっ……やっ……!」



277:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/27(火) 22:57:49.564 ID:i3tzIuKG0.net

JK「彼はどっちでもイケたのね……!」

俺「ホモの読者にも優しいね!」

JK「……」

俺「……」

JK「それにしても……次の駅まで遠いね……」

俺「うん……どうしてだろうね……」

JK「ねぇ……」

俺「ん?」

JK「逆レイプしてもいい?」






アナウンス「まもなく終点●●~●●~……下側のドアが開きますのでご注意ください~」

おわり



元スレ
女「この人、痴漢です!」 俺「ち、違います! 俺は>>5です!」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1445943808/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (33)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月28日 00:18
          • 超展開にも程がある。
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月28日 00:18
          • つまんね
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月28日 00:28
          • 頭空っぽにして読めて面白かった。
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月28日 00:51
          • 5 なんだこれ…
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月28日 00:51
          • 仕事で疲れた頭に効くわ
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月28日 00:59
          • 地味に安価捌きの上手い>>1だな
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月28日 00:59
          • いい○ンポだった
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月28日 01:19
          • 5 草生える
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月28日 01:56
          • 下側の扉に●●~…やはり頭おかしい
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月28日 01:57
          • 深夜に読むとかなり良いな
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月28日 02:13
          • 神話カテゴリーだと思ってたのに
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月28日 02:30
          • このクソ安価の群れをよく捌いたな
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月28日 02:35
          • なんだこれは……
            いやしかしうまくさばいたな
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月28日 05:26
          • 5 なんだこれ…なんだこれ!!
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月28日 06:51
          • この駆け抜けてく感じ嫌いじゃない

            ただ糞安価はほんとキツイわ
            作者がんばったなお疲れ
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月28日 07:53
          • なぜ全力を尽くしてしまったのか

            カオスすぎ草
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月28日 08:52
          • ティカンで大草原不可避
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月28日 09:33
          • 5 面白かったわ
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月28日 11:20
          • 臨機応変に対応するスレ主の鑑
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月28日 11:51
          • 良い安価さばきでした
          • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月28日 12:22
          • 5 面白い
          • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月28日 12:36
          • なかなか良かった
          • 23. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月28日 13:21
          • 5 なかなかどうして面白い
          • 24. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月28日 14:29
          • ようやりおったで!!
          • 25. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月28日 16:59
          • >>1が凄すぎた
          • 26. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月28日 19:12
          • 4 糞安価に負けなかったイッチに拍手
          • 27. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月28日 20:09
          • この勢いで駆け抜けたことに拍手

            結構好き
          • 28. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月28日 21:34
          • これは安価が酷いわ
            よく捌いたな
          • 29. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月28日 23:21
          • まさにカオス
          • 30. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月29日 00:59
          • 上手いな作者
            JKprpr
          • 31. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月29日 01:12
          • 賛否別れるような話とは思うけど、久しぶりにこういう滅茶苦茶な安価SS読みたかったからよかった
          • 32. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月29日 01:14
          • 面白いものは面白いってのがよくわかる
          • 33. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年10月29日 22:43
          • おまえらも女に洗脳されてんじゃないのか、おっさんども

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 俺「ムラムラする…>>4(リスカ)しないと」妹「!?」
        • 俺「ムラムラする…>>4(リスカ)しないと」妹「!?」
        • 【シンフォギアXV】マリア「切歌の変身バンクエロすぎ問題」
        • 【安価】彡;(゚)(゚)  「あかん・・・腹が痛い」
        • 俺「暇だ..>>6(就職)するか」家族「!?」
        • 彡(゚)(゚) 「ワイが>>2(ゴミ)やと?!」
        • 息子「アレクサ、タイマー切って」
        • 息子「アレクサ、タイマー切って」
        • 【デレマス】ロマツア水戸黄門
        • 【ゼロワン】福添准「美食家なヒューマギア?馬鹿馬鹿しい」
        • 【うちの娘。】ラティナ「大きい方が好き?」
        • 【安価】彡(゚)(゚)「ワイが……仮面ライダー!?」ヒロイン「そうよ」
        • 死後俺「うっ…ここは?」係員「はい、以上で底辺シミュレーターは終了です」
        • 彡#(◎)(◎)「あ…?工事中やと…!?」
        • 彡#(◎)(◎)「あ…?工事中やと…!?」
        • 【変好き】紗雪「根本的な事を忘れていたわ・・・」
        • 暗殺者(♀)「よう。こんな夜更けになにをしているんだ?」
        • 男「へぇ~、課長ってスト2がお好きなんですか」女上司「ファイッ」
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ