TOP

神谷奈緒「背中合わせの温もり」

1: ◆5F5enKB7wjS6:2015/09/16(水) 18:01:10.11 ID:xnPBmEz9O

―――


P「…………」

奈緒「…………」モジモジ…


P「…………。あのさ、奈緒?」

奈緒「っひゃあ!? な、なななんだよPさんっ」ビクッ

P「そんな驚かなくても」

奈緒「Pさんが急に話しかけるからだろ!」

P「怒るなよ……。なぁ、いつまでこうしてればいいんだ?」

奈緒「こ、こっち向くなよな! あたし、今顔見られたら恥ずかしさで死ぬ……!」

P「はぁ……ったくもう」



2: ◆5F5enKB7wjS6:2015/09/16(水) 18:02:32.23 ID:wnv3WkO2o

奈緒「うぅ……!」

P「……滅茶苦茶ドキドキしてるな。背中でもすごく感じるぞ、どくどく、どくどくって」

奈緒「う、うっさいなぁ! ちょっとくらい静かにしてろよ!」

P「ふふ、はいはい」

奈緒「~~~っ……!」

P「…………」

奈緒「………………はぁ……」



3: ◆5F5enKB7wjS6:2015/09/16(水) 18:03:46.79 ID:wnv3WkO2o

P「どした? ため息吐いて」

奈緒「いや、なんでも……。顔熱くて……いくら背中合わせでも、やばい……」

P「……じゃあ離れるか?」

奈緒「それはやだ」

P「即答かい」

奈緒「……だ、だって……誕生日なんだから、さ。少しくらいワガママ言ってもいいだろっ」



4: ◆5F5enKB7wjS6:2015/09/16(水) 18:05:41.39 ID:wnv3WkO2o

P「俺としては、もっとワガママになってくれてもいいくらいなんだけどな」

奈緒「だ、ダメだってば! これ以上はあたしが死ぬから!」

P「さっきから死ぬ死ぬ言い過ぎだろ……せめて顔くらい見ても――」

奈緒「そんなことしたら舌噛み切ってでも死ぬ! 絶対死んでやるぅ!」

P「わ、分かった分かった! もうこのままでいいから落ち着けって!」



5: ◆5F5enKB7wjS6:2015/09/16(水) 18:07:12.50 ID:wnv3WkO2o

奈緒「はぁっ……はぁっ……!」

P「心拍数上がりすぎだ、奈緒……血管切れるぞ?」

奈緒「お、落ち着けなんて無理だよそんなのぉ! 今だって口から心臓が飛び出そうで……うぅぅ」

P「そんなに緊張することないだろ? いつも俺と会話する気持ちで……今日はかなりくっついてるけど」

奈緒「い、いつもか、いつも、いつも……? ……あれ、いつもってどんな話してたっけ……!?」

P「ダメだこりゃ」



6: ◆5F5enKB7wjS6:2015/09/16(水) 18:08:41.36 ID:wnv3WkO2o

―――


奈緒「ふぅ、ふぅ……うん、なんとか落ち着いてきた、かも……」

P「やっとか」

奈緒「うあああ喋んないで! Pさんの声が背中伝わって体に響く!」

P「どうしろと……」

奈緒「ちょ、ちょっとでいいから静かにしてて……!」

P「ん。…………」

奈緒「はぁ……はふ」



7: ◆5F5enKB7wjS6:2015/09/16(水) 18:11:11.41 ID:wnv3WkO2o

P「…………」

奈緒「…………。あ、あのさ」

P「…………」

奈緒「今日は、ありがと。……プレゼント、ほんと嬉しかった」

P「うん」

奈緒「っ! ……で、でさ? あ、あたし、もっと頑張るから……さ」

P「…………」

奈緒「来年も……また、誕生日……お祝いしてよね」



8: ◆5F5enKB7wjS6:2015/09/16(水) 18:12:14.60 ID:wnv3WkO2o

奈緒「Pさんの……プロデューサーとしての名に相応しいアイドルに、絶対なるから……」

奈緒「絶対トップに立つから……。み、見守ってて……?」

P「……分かった。一緒に頑張ろうな」

奈緒「! ……へへ、うん。一緒に……!」

P「ふふ」

奈緒「あ、あとっ! 来年は、その……」

P「ん?」

奈緒「今度こそ、向き合って……Pさんの顔見て、祝ってもらえたらいいな……なんて」



9: ◆5F5enKB7wjS6:2015/09/16(水) 18:14:30.79 ID:wnv3WkO2o

P「……へへへ」

奈緒「な、なんだよ……!」

P「奈緒はかわいいなぁ。撫でくり回してやろうか」

奈緒「う、うっさいバカ! バーカ!」

P「ひどいなぁ、ははは」

奈緒「あーもぉ~……! と、とにかく! これからもちゃんとプロデュースしろよな!」

P「分かってるよ。任せとけって」



10: ◆5F5enKB7wjS6:2015/09/16(水) 18:17:05.54 ID:wnv3WkO2o

奈緒「ん、任せるから……ずっとずっと、ずーっとPさんがプロデューサーでいてほしい」

P「おう。奈緒に嫌われない限り、ずっとな」

奈緒「そんなのあり得ないっての……バカ」

P「あはは、そっか?」

奈緒「うん、そうだよ。……よろしく、お願いします。――あたしのプロデューサーさん!」

P「ああ、こちらこそ。よろしくな、俺のアイドルさん!」



11: ◆5F5enKB7wjS6:2015/09/16(水) 18:18:49.21 ID:wnv3WkO2o

―――


奈緒「もう少し、こうしてていいかな……? Pさんの背中、あったかいんだ」

P「うん。奈緒の背中もあったかいから……いつまででもいいよ」

奈緒「――へへ♪」



おわり



元スレ
神谷奈緒「背中合わせの温もり」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1442394070/
このエントリーをはてなブックマークに追加

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (19)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年09月16日 19:54
          • とかなんとか言ってPの頭の中は城下町のダンデライオンでいっぱいだった
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年09月16日 20:19
          • (周囲を蒼いオーラ、紅いリボンetcに囲まれた状況)
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年09月16日 20:28
          • 来年の誕生日って18歳?19歳?
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年09月16日 20:38
          • >>3
            ちひろさんがドリンク無料でくれるってよ。滅多にあることじゃないからありがたく貰っとけ。
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年09月16日 21:04
          • めっちゃ可愛い
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年09月16日 21:06
          • ※2
            ヒェッ
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年09月16日 21:06
          • ※3
            お注射ぐさぁーっ!
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年09月16日 21:42
          • 俺の心もあったかくなった。
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年09月16日 21:52
          • これアレだろ?
            湯船に浸かりながらの会話なんだろ?
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年09月16日 22:14
          • ※3
            アロマディフューザーを大量に設置した部屋に一昼夜閉じ込めときますねー
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年09月16日 23:04
          • ※3

            それ以上は





            よせ!
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年09月17日 00:42
          • 奈緒と背中合わせしたら髪の毛がクッションになって気持ち良さそう
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年09月17日 01:13
          • ※12
            奈緒の方へ振り向いた際にその毛が鼻をくすぐって盛大なくしゃみまで想像した
          • 14. 以下、VIPにかわりまして蒼い正妻がお送りします
          • 2015年09月17日 03:16
          • そうだよ。こんなのおかしいよ!わた渋谷凛ちゃんと同じ高一の加蓮が9月の時点で16なら8月生まれの凛ちゃんも16じゃなきゃ!そうすればわた渋谷凛ちゃんが正妻のはずなのに!この世界の時空は歪んでるんだ!破壊しなきゃ!(お空の世界の時の姿にトランスフォームする音)
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年09月17日 05:44
          • ※14
            奈緒とこの世界はこの俺が守る!!(世紀王に変身する気配)
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年09月17日 10:25
          • ディケイド「ここが奈緒が正妻の世界か…」
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年09月17日 11:29
          • ※14
            お前は所詮薄い本でしか活躍の場はないから。腐れビッチが。
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年09月17日 11:30
          • ※14
            そんな君に、ダークメフィストの力とガルベロスのスパークドールをあげよう。
            邪魔者はみんな排除して、自分だけが幸せな世界を作り上げるがいい。
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年01月02日 21:10
          • 奈緒可愛すぎる…

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 久々に会った友人「ハサウェイって知ってる?」
        • 幼ワイ「マッマの誕生日なに渡そうかなぁ」
        • 彡(゚)(゚)「あー…帰りにアレ買わないとな、覚えとこ」
        • 彡(゚)(゚)「あー…帰りにアレ買わないとな、覚えとこ」
        • 彡(゚)(゚)「あー…帰りにアレ買わないとな、覚えとこ」
        • 彡(゚)(゚)「あー…帰りにアレ買わないとな、覚えとこ」
        • 彡(゚)(゚)「あー…帰りにアレ買わないとな、覚えとこ」
        • 彡(゚)(゚)「あー…帰りにアレ買わないとな、覚えとこ」
        • 彡(゚)(゚)「あー…帰りにアレ買わないとな、覚えとこ」
        • 彡(゚)(゚)「あー…帰りにアレ買わないとな、覚えとこ」
        • 彡(゚)(゚)「ワイらがジャンプで連載するやと?」
        • 美少女「部屋に誰か知らない人がいる…」俺「>>4(ここ俺の部屋なんだけど)」
        • 美少女「部屋に誰か知らない人がいる…」俺「>>4(ここ俺の部屋なんだけど)」
        • 【龍が如く】春日「よっしゃぁ!行くぜサイゼリヤッ!」
        • 【シャニマス】芹沢あさひ「分かんないっす」
        • 俺「>>3(俺)っておかしくね?」
        • 男「まさか妹が>>3(兄の盗撮)してるなんてなあ」ニチャア
        • 男「YouTubeで再生数稼げるっていうから犬飼ったけど稼げねえから捨てるわw」
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ