TOP

女騎士「くっせ!」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/11(土) 01:40:21 ID:Is6KZrwk

城のエレベーターにて――



ワイワイ…… ガヤガヤ……

国王「来月行われる隣国との会談の準備は進んでおるか?」

大臣「はい、その件につきましては、問題なく進んでおります」

騎士団長「最近の傭兵の質の高さには、驚かされるばかりだ」

傭兵「いやいや、きちんとした訓練を受けてる騎士のようにはいかねえさ」

王女「プニプニしてて、気持ちいい~!」ツンツン

スライム「もっとツンツンしていいよ~」

兵士「エレベーターができたおかげで、城内の移動がだいぶ楽になったな!」

使用人「ええ、荷物運びがはかどりますよ」

オーク「……」

女騎士「……」プッ



2 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/11(土) 01:43:30 ID:Is6KZrwk

女騎士(しまった……! オナラをしてしまった……!)

女騎士(さいわい気づかれてはいないようだが……)キョロキョロ

女騎士(どれ……ニオイがなければいいが……)クンクン…





女騎士「くっせ!」



3 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/11(土) 01:45:47 ID:Is6KZrwk

国王「む?」

王女「今、くさいっていったわよね?」

女騎士(あ……しまった!)

騎士団長「……」クンクン…

騎士団長「む……ホントにくさいぞ!」

傭兵「うおおっ、なんだこりゃ!?」

使用人「これは……オナラ!?」

大臣「以前、強烈なニオイがすることで有名な温泉地に行った時のニオイと似てるが」

大臣「あれの10……いや、100倍はくさい!」

スライム「うえぇ~」



4 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/11(土) 01:47:36 ID:Is6KZrwk

王女「だれよ! こんなくさいオナラをしたのは!」

国王「むうう……! これはくさい、くさすぎる!」

女騎士「あ、あの……」

騎士団長「よく真っ先に気づいた、女騎士! 偉いぞ!」

騎士団長「上官として鼻が高い……が、鼻が曲がりそうだ」

スライム「とにかく、換気しないと!」

使用人「換気しようにも、このエレベーターには窓がないんですよ……」

スライム「そんなぁ~!」



5 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/11(土) 01:49:38 ID:Is6KZrwk

兵士「おえっ……たまらん!」

傭兵「エレベーターはまだ着かねえのか!?」

使用人「このエレベーターは風力で動き、しかも今日は風が弱いので……」

使用人「もうしばらくはかかるかと……」

傭兵「しばらくだとォ!?」

スライム「ひええ……」

王女「お父様……頭がくらくらしてきたわ! なんとかして!」

国王「なんとかといわれても……」



6 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/11(土) 01:51:55 ID:Is6KZrwk

国王「大臣! なぜこんなものを作ったのだ!?」

大臣「ええっ!? わ、わたくしですか!?」

国王「そうだ! このエレベーターなるものを城に設置することを提案したのは」

国王「他ならぬおぬしではないか!」

大臣「ううっ……」

騎士団長「なんと! 大臣だったのですか!」

王女「……ひどいわ! こんなものを設置させるなんて!」

傭兵「そうだそうだ!」

大臣「うむむむ……」



7 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/11(土) 01:54:10 ID:Is6KZrwk

大臣「なにをおっしゃいますか、陛下!」

国王「む!?」

大臣「陛下が会議のたび、近頃階段の上り下りがおっくうだわい、とグチるから」

大臣「エレベーターを導入したんじゃありませんか!」

国王「な、なにぃ……!?」

王女「そうなの、大臣!?」

大臣「はい! 口を開けば足が痛い、腰が痛い、と……」

国王「うぐぐぐ……!」



8 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/11(土) 01:57:20 ID:Is6KZrwk

兵士「陛下、ご健康のために、多少つらくとも自分の足で歩いた方がいいですよ」

使用人「そうですね、老いは足からくるといいますし」

スライム「ワガママな王様だなぁ……」

国王「ええい……やかましい!」

国王「ワシは王だぞ! 王が歩かないでなにが悪い! ワガママをいってなにが悪い!」

騎士団長「ふぅ……。こんなものを造る予算があるならば」

騎士団長「もっと騎士団に予算を回して欲しかった……」

騎士団長「なにしろ、騎士団ほど国のために尽くしている組織はないのだから」

傭兵「いいや、そこは傭兵部隊に回すべきだろ!」

騎士団長「む」ピクッ



9 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/11(土) 01:59:47 ID:Is6KZrwk

騎士団長「なぜ、傭兵などに予算を回さねばならん」

騎士団長「君たちは十分、報酬を受け取っているではないか」

傭兵「冗談はよしてくれ! あんなもんで足りるかよ!」

傭兵「やたらかっこつけてばっかで、大した戦力になってない騎士団より」

傭兵「オレらのがよっぽど働いてるってのによ!」

騎士団長「なんだと!?」



10 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/11(土) 02:02:52 ID:Is6KZrwk

騎士団長「傭兵風情が我が騎士団を侮辱するとは、許さんぞ!」

傭兵「ふん、ほざきやがる」

傭兵「こないだの山賊討伐で、どっちが活躍したのか忘れたのか?」

傭兵「山賊どものチープな陽動なんざに引っかかりやがって……」

騎士団長「キサマ!」グッ…

傭兵「やるか!?」グッ…

王女「きゃあっ!」

使用人「ひいいっ!」

兵士「お二人とも! こんなところで剣に手をかけるなどおやめ下さい!」

兵士「特に騎士団長、騎士の名が泣きますよ!」



11 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/11(土) 02:06:40 ID:Is6KZrwk

騎士団長「一般兵の分際で、偉そうな口を叩くな!」

騎士団長「キサマら兵士がもっとしっかりしてれば、傭兵部隊など作らずに済んだのだ!」

騎士団長「恥を知れ! 恥を!」

兵士「なんですって!?」

兵士「ウワサじゃ、コネで団長になったくせに……」ボソッ

騎士団長「キサマァッ!」

傭兵「へへへっ! おい、もっといってやれよ!」

兵士「アンタらもアンタらだよ!」

傭兵「あん!?」

兵士「ところかまわず酒飲んだり、暴れたり、問題起こしすぎなんだよ!」

兵士「このゴロツキ集団め!」

傭兵「なんだとぉ!?」



12 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/11(土) 02:08:19 ID:Is6KZrwk

傭兵「いってくれるじゃねえか……エレベーター降りたら思い知らせてやるよ!」

兵士「上等! 一般兵の意地、見せてやる!」

騎士団長「騎士の名誉にかけて、キサマらまとめて成敗してくれるわ!」

スライム「まあまあ、落ちついてよ」

スライム「まだもうしばらくエレベーターはつきそうもないし」

スライム「こんな狭い場所でイラついたってなんにもならないじゃない」プルンッ

兵士「うるさい!」

騎士団長「魔物は黙っていろ!」

スライム「な……!」



13 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/11(土) 02:11:45 ID:Is6KZrwk

傭兵「オレはなァ、テメェみたいな芯のないプルプルしたヤツが一番嫌いなんだ!」

騎士団長「そのとおり、誇りも思想もない魔物が口を挟むな!」

兵士「魔物との交流のため城に招かれてるらしいけど、いい気になるな!」

スライム「なんだとぉっ!」

スライム「へんっ! やっぱり本音はそうだったんだな!」

スライム「人間なんて薄汚い生き物だ! 最低の生き物だ!」

王女「そうよ! スライムちゃんはこんなに可愛いのに!」

王女「スライムちゃんをいじめるなんて、サイッテー!」

傭兵「ぐ……!」

騎士団長「む……」

兵士「うぐ……」



14 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/11(土) 02:13:56 ID:Is6KZrwk

スライム「王女様……」

王女「あらなぁに? ツンツンして欲しいの?」

スライム「ハッキリいってボクはアンタに一番ムカついてるんだよ!」

王女「え!?」

スライム「いつもいつもボクをペット扱いして!」

スライム「バカにされたりするより、よっぽど屈辱的なんだよ!」

王女「そんな……」

スライム「あっちの女騎士さんに比べて、品位のカケラもありゃしない!」

女騎士(え!?)

王女「ひ、ひどい……」ウルッ

王女「そりゃ、あたしは女騎士ほど女らしくないわよ! うえぇ~ん!」



15 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/11(土) 02:18:00 ID:Is6KZrwk

使用人「姫、泣かないで下さい……。姫は女らしいですよ」

王女「だったら泣く前に励ましなさいよ! いつもアンタ、テンポが遅いのよ!」

王女「バーカ、バーカ!」

使用人「バカだなんて! 私はいつも一生懸命……!」

王女「結果が伴わなきゃ意味ないのよ! 無意味で無能よ、アンタなんか!」

使用人「なんだってぇ!? この、ハチャメチャ王女がぁ!」

王女「ハチャメチャですってぇぇぇ!?」

国王「ぷっ!」

王女「ちょっとお父様! なに笑ってるのよ!」

王女「みんないってるわよ! お父様は王の器じゃないってね!」

国王「なにぃ!?」

スライム「ええい、ボクを無視するな!」

ギャーギャー……! ワーワー……!



16 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/11(土) 02:22:36 ID:Is6KZrwk

国王「くそったれ! おぬしら国民はだらしなさすぎる! 全員牢獄送りだ!」

大臣「下は使えない部下、上は頼りない王、もうやってられん!」

騎士団長「騎士を侮辱する者はどいつもこいつも叩き斬ってやる!」

傭兵「こんなくされた国に雇われてても希望も未来もありゃしねぇや!」

王女「もうイヤ! グレてやる! 酒にタバコに不純異性交友してやるぅぅぅ!」

スライム「こんな城に住むくらいなら、洞窟のがマシだ! 山に帰る!」

兵士「兵士なんか辞めてやる! こんな国、滅んじゃえばいいんだ!」

使用人「もう愛想が尽きた! バカな王族に、バカな兵隊、バカな魔物……」



女騎士(あ……あ……)



17 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/11(土) 02:25:08 ID:Is6KZrwk

オーク「ハーッハッハッハッハ!!!」



他全員「!!!」ビクッ



オーク「いやぁ~、わりぃわりぃ」

オーク「みんな仲良くケンカしてるとこわりィけど……カミングアウトさせてもらうぜ」

オーク「実は屁ぇこいたの、オレだったんだわ!」

オーク「ワァッハッハッハッハッハ!!!」



女騎士(え!?)



19 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/11(土) 02:29:02 ID:Is6KZrwk

国王「なんだオーク、おぬしだったのか!」

大臣「もっと早くいってくれればよかったものを……」

騎士団長「あれほど強烈なニオイの屁は、初めてだったぞ」

傭兵「ったく、しょうがねぇなぁ……。怒りたくとも、すっかり気が削がれちまった」

王女「オーク、今度からはすぐにいいなさいよ!」

スライム「も~う、胃腸の調子が悪いんじゃないの?」

兵士「やれやれ、こんなオチとは思わなかったよ」

使用人「人騒がせですね……まったく」

オーク「ダハハハッ! すまねえな、みんな!」

ハッハッハ……



20 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/11(土) 02:31:39 ID:Is6KZrwk

ガタン……

使用人「あ、エレベーターが到着したようですね。降りましょう!」



国王「――お、そうだ!」

国王「犯人が分かり、みんな仲直りしたところで、今日はパーッと飲みに行かんか!?」

国王「もちろんワシのおごりだ!」

大臣「本当ですか、陛下!?」

王女「さっすが、お父様!」

スライム「やったぁーっ!」



21 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/11(土) 02:35:05 ID:Is6KZrwk

ワイワイ…… ガヤガヤ……

傭兵「……さっきは悪かった」

騎士団長「いや、こちらこそ……すまん」

兵士「申し訳ありませんでしたっ!」

王女「ごめんね……もうペット扱いなんかしないから……」

スライム「たまにならいいけどね」プルッ

ワイワイ…… ガヤガヤ……



オーク「?」

オーク「おい、どうした? なに立ち止まってんだよ、女騎士」

女騎士「……」



22 :以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/11(土) 02:40:41 ID:Is6KZrwk

女騎士「オーク……すまない……」

女騎士「本当は私が……」

オーク「……」

オーク「なぁ~にいってんだ!」

オーク「屁をこいたのは、オレだぜ?」

オーク「さ、行こう! 王様たちが行っちまう! もう忘れろ、な!」

女騎士「うむ!」



女騎士(ありがとう……オーク)







~おわり~



転載元
女騎士「くっせ!」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1436546421/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (37)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月11日 04:16
          • 平和だなぁー
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月11日 04:28
          • へのつっぱりはいらんですよ
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月11日 04:34
          • さすブタ
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月11日 04:35
          • fateは文学、CLANNADは人生、女騎士とオークは哲学
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月11日 04:40
          • 女騎士とオークで世界は回ってるんだなぁ
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月11日 04:47
          • できればこのペースで戦争レベルまでいってほしかった
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月11日 04:56
          • 5 こういうイケオークがクラスに一人ぐらいいるもんだよな
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月11日 04:57
          • やっぱりオークって最高だなチソコでかいし
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月11日 06:00
          • 優しい世界
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月11日 06:16
          • やオ1
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月11日 06:27
          • はいはい自己犠牲自己犠牲
            アンチヒーロー様カッコいいですね

            きんもー
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月11日 06:48
          • この国の将来が不安です
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月11日 08:37
          • エレベータがあって国王とスライムとオークが同乗するってどんな国だよwww
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月11日 08:51
          • 醜いなあ
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月11日 09:26
          • ※13
            国王が人間だとはどこにも書いていないのだよ
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月11日 10:05
          • エレベーター乗りすぎい
            この人数乗れるスペースで臭うとかおなら臭すぎい
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月11日 12:17
          • 「くっせ」

            略しすぎて成り果てた後から内容を考えただろw
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月11日 13:37
          • オークいなかったら国滅んでた
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月11日 16:01
          • 5 なんだこのss
            くっさ
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月11日 16:03
          • くっk・・・さ!
          • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月11日 16:16
          • きゃーっオークさんカッコいいーっ!

            ニコニコ静画でくっ……せ!ってイラスト見たことあるけど関係あるのかな
          • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月11日 16:58
          • まさかこのタイトルからこんな結末が待っていようとは
          • 23. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月11日 17:57
          • 女騎士は全てをオークに捧げるべき
          • 24. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月11日 19:36
          • むしろタイトルだけでよかった
          • 25. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月11日 19:54
          • オークはいつの間にこんなナイスガイイメージになったのか、、女騎士とは恐ろしいものよ、、
          • 26. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月11日 20:04
          • 確かにタイトルだけでよかった

            いち早く屁に気づいても密室だから意味ないし
            オークがカミングアウトしてもそもそも誰が屁こいたかなんて論じてないし
            いざこざの根元になってないからオークが名乗り出ても大臣達が互いに言い合ったことは帳消しにならんし
            そもそも女騎士とオークが色んな意味で絡まないし
            最近稀に見る駄作
          • 27. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月11日 21:11
          • >>26
            最後まで読んじゃって…ツンデレ乙
          • 28. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月11日 21:19
          • 籠手とか鎧がくさくてたまらんのかと思ったら違った
          • 29. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月11日 21:48
          • くっ(ころ)せ
            だと勝手に補完して見事に裏切られますた
          • 30. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月11日 22:22
          • 勢いがあって良いんじゃないかな!
          • 31. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月12日 01:02
          • エレベーターが風力って・・・、理系には思いつかない発想だ。
            人力なら人数とギア設定で、スピードをコントロールできるし、
            上昇下降をスイッチ切り替えで安定させるには、水力(水車)推奨かな

            あと、床だけのエレベーターにすれば密室にならないよ
          • 32. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月12日 04:03
          • ※31
            うっせーよバカ
          • 33. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月12日 07:21
          • ※31
            黙れよ自称理系
            おめえのエレベーター考察なんて知るか
          • 34. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年07月15日 17:43
          • くさそう
          • 35. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年05月02日 18:08
          • 女騎士「くっくっく……殺せ殺せええええ!」 オーク「わあああああああああ!」
            に匹敵する上手いスレタイだ
          • 36. 名無しのリーク
          • 2016年08月09日 07:39
          • 香川県ルー餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の重傷を負わせた犯罪企業
          • 37. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年08月04日 00:24
          • このタイトルは卑怯

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 女「すいません…カレー作りすぎちゃって……!」
        • 父「父さんな>>5(ペプシマン)になろうと思うんだ」
        • 【とある】佐天「ツァーリ・ボンバを落とす能力か~」
        • 【グランベルム】満月「最近私の私物がなくなってる気がする…」
        • 彡(゚)(゚)「ワイは空条J太郎やで」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【前半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【前半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ