TOP

モバP「最低だ、俺って...」

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 15:51:55.08 ID:f3GT9c8K0

のんびりと書いていきます

バッドエンド注意



2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 15:57:33.45 ID:f3GT9c8K0

P「......」カタカタ...

ちひろ「プロデューサーさん、部長が来月のライブのことで...」

P「......」カタカタ...

ちひろ「プロデューサーさん?」

P「はぁ...」

ちひろ「プロデューサーさん!」

P「おわっ!は、はい...なんでしょう?」

ちひろ「部長が来月のライブの資料で聞きたいことがあるから電話してほしいそうです」

P「あっ、はい...わかりました」

ちひろ「...プロデューサーさん大丈夫ですか?なんだか最近元気がありませんよ?」

P「そ、そうですか?」

ちひろ「そうですよ、いつも疲れたような顔してますし...夜にちゃんと休めてます?」

P「い、いえ!大丈夫です...」

ちひろ「ならいいですけど...でも具合が悪いならすぐに言ってくださいね?」

P「え、ええ...」



?「......」ジーッ



3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 16:07:03.81 ID:f3GT9c8K0

------



P「......」カタカタ...

P「はぁ...」

P「ちひろさんに心配されちゃったな...」

P「大丈夫だと思ってたんだけど...」

P「うーん...」


「P君」


P「うひゃあっ!」

「ふふっ、ビックリしすぎよ♪」

P「...礼さん」

礼「どうかしたの?なにか悩み事?」

P「い、いや別に...」

礼「あら、ウソ言ってもダメよ?お姉さんちゃんと見てたんだから」

P「み、見てたって...」

礼「P君がさっきからため息ばっかりついてるトコ♪」

P「ぬぅぅ...」

礼「ねえP君、お仕事まだかかりそう?」

P「いえ、もう終わりますけど...」

礼「そう、よかった...じゃあ」



礼「この後...空いてる?」



4:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 16:08:50.36 ID:f3GT9c8K0

篠原礼(27)

4_1
4_2



6:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 16:21:58.80 ID:f3GT9c8K0

------



グビグビグビ...


ドンッ!


P「ぷはぁ~!」

礼「ふふっ、いい飲みっぷりね♪」

P「ええ、まあ...俺だってたまには飲みたい気分になったりもするんですよ」

礼「へぇ...なにかあったの?」

P「そりゃあ...この仕事やってると色々と...」

礼「色々って?」

P「色々ですよ、企画考えたり遅くまで残業したり営業先で頭下げたり...特に最近は...」

礼「最近は?」

P「...いや、なんでもないです」

礼「そう...まあP君が話したくないならそれでもいいわ」



8:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 16:35:48.56 ID:f3GT9c8K0

P「ありがとうございます...」

礼「ふふっ、もっと頼んだら?今日はお姉さんのオゴリよ」

P「いえ、悪いですよそんな...自分の分はちゃんと払いますから...」

礼「遠慮しないの♪」ピトッ

P「むぐっ...」

礼「ねっ?頼んじゃいなさい」

P「...礼さんがそこまで言うなら...お言葉に甘えます」

P「すみませーん!ビールお代わり!あと砂肝も!」

礼「私もビールお代わりで」


「はーい!ありがとうございまーす!」


P「すみません、本当にありがとうございます...」




礼「いいのよ...後でお返してもらえば...♪」



11:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 16:52:42.97 ID:f3GT9c8K0

------



P「あー...」

礼「だいぶ飲んだわねぇ...」

P「ええ...ちょっと飲みすぎました...」

礼「ふふっ、こんなに飲むなんて...P君もずいぶんストレスがたまってたんじゃない?」

P「そうかもしれませんねぇ...」

礼「ねぇ、最近なにかあったの?」

P「......」

礼「たとえば、アイドルとうまくいってないとか...」

P「いや、うまくはいってると思いますよ...嫌われてはいないと思いますし...」

P「ただ...」

礼「ただ?」

P「うーん...」

礼「P君」スッ...

P「礼さん...」

礼「話して楽になることもあると思わない?」

P「まぁ...」

礼「私、口は堅い方よ?」

P「......」

礼「嫌?」

P「...ナイショにしてくれますか?」

礼「ええ、もちろん...」



P「実はですね...礼子さんのことなんです...」



14:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 17:35:08.05 ID:f3GT9c8K0

礼「礼子さん?」

P「ええ...」

礼「礼子さんとケンカでもしたの?」

P「いや、そういうわけじゃないんです...」

礼「うふふっ♪そうよね、P君と礼子さんとっても仲が良いもの...」

P「自分でもそう思います...でも...」

礼「でも?」

P「この間...ちょうど今日みたいな感じで、仕事終わりに礼子さんと飲みに行ったんですよ」

P「そしたら礼子さんがだいぶ酔っぱらったみたいで、部屋まで送っていったんです...」

P「俺も結構酔ってたんですけど、その時に...」




---

------



15:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 17:39:59.26 ID:f3GT9c8K0

ガチャッ


P「礼子さん、着きましたよ?」

礼子「う~ん...」

P「礼子さん、大丈夫ですか?」

礼子「うん...」

P「とりあえずベッドに寝てください、よっと...」


ギシッ...


礼子「んぅ...」

P「これでよし、と...」

礼子「Pくん...」

P「なんですか?」

礼子「わざわざ部屋まで送ってくれてありがとう...」

P「いえ、礼子さんの為なら...」

礼子「...一つお願いしてもいいかしら?」

P「お願い?」

礼子「お水が飲みたいの...持ってきてくれない?」

P「ええ、いいですよ、台所は向こうですか?」

礼子「ええ、お願いね...」

P「すぐに持ってきます、ちょっと待っててください」スタスタ...



礼子「...ふふっ」プチッ...



16:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 17:41:24.38 ID:f3GT9c8K0

高橋礼子(31)

16_1
16_2



18:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 17:51:24.32 ID:f3GT9c8K0

P「礼子さん、お水です...よっ!?」

礼子「んっ...どうしたの?」

P「な、なんで服を脱いで...」

礼子「うふふ...ゴメンなさいね、ちょっと暑くて...」

P「え、エアコン着けますから!」ピッ...


P(ビックリした...)

P(でも...黒のガーターベルトとか...似合いすぎだろ...)


礼子「優しいのねPくんは...」

P「そ、そんなことないです...どうぞ水です...」

礼子「ええ、どうもありが...あらっ」ツルッ


バシャッ!


P「うわっと...」



19:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 17:52:29.00 ID:f3GT9c8K0

礼子「大変、Pくんのズボンが濡れちゃったわ」

P「大丈夫です、これくらい...」

礼子「ダメよ、脱いで乾かさないと...」

P「いえ、本当に...」


礼子「...あら?」


P「うっ...」

礼子「Pくん...これはなにかしら?」スリスリ...

P「そ、その...」

礼子「うふふ...私の下着姿でこんなにしてくれたの?」

P「だ、だって...」

礼子「やっぱり脱がないとダメね、すごく苦しそう...」カチャカチャ...

P「あの、ちょっと本当にやめ...」


ズルッ


礼子「わぁ...♪」

P「れ、礼子さん...」

礼子「ふふっ、大丈夫よ...すぐ楽にしてあげる...」


礼子「あむっ...」



20:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 17:53:37.50 ID:f3GT9c8K0

ちゅっ...じゅる...じゅるるるる...



P「あぁ...礼子さん...」

礼子「ちゅぷっ...んむっ...あふっ...」


P(礼子さんが...あの礼子さんが...)

P(俺の前で跪いて...俺のをしゃぶってる...)

P(これって...夢?)

P(ダメだ...酔っぱらってるせいか頭が回らない...)


礼子「んっ...ん~...れろれろ」

P「うあっ...その舌使い...ヤバい...」

礼子「んっ...Pくんったら...そんなに気持ちいいの?」

P「こ、こんなの気持ちいいに決まって...」

礼子「ふふっ、じゃあもっと気持ち良くしてあげる...じゅる...ちゅううう...」



21:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 17:54:53.74 ID:f3GT9c8K0

P「あっ...あぁ...吸われるぅ...」

礼子「んっ...んっ...こんなにパンパンになってる...♪」

P「礼子さん...もう...」

礼子「いいわよ...さっきのお水の代わりに...Pくんの全部飲んであげる...」

礼子「一滴残らず...出しちゃいなさい...♡」

P「あぁ...そんな根本まで...」

P「も、もう無理だ......ぐぅ!」

礼子「んっ!...んんっ...♡」


P「うっ...うぅぅ...あぁ...」

礼子「んむっ...んっ...んぅ...」ゴク ゴク...

礼子「...ぷはっ」

P「はぁ...はぁ...」



礼子「ふふっ...ごちそうさま...♪」



22:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 17:55:51.53 ID:f3GT9c8K0

P「こ、腰が...抜けるかと思った...」

礼子「すっごく濃かったわ...溜まってたの?」

P「さ、最近忙しくて...」

礼子「じゃあちょうどいいわね...」

礼子「今度は...こっちで飲んであげる...♡」クチュッ...

P「れ、礼子さん...もうこれ以上は...」

礼子「あら...嫌なの?私そんなに魅力ない?」

P「いや...そういうことじゃなくて...」

礼子「ほら...触ってみて...」スッ...

P「うわっ...」

礼子「んっ♡...Pくんにしてほしくて...もうこんなになってるのよ?」

礼子「全部Pくんの好きにしていいの...」




礼子「オトナの味わい、堪能したくない?」



23:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 17:57:11.61 ID:f3GT9c8K0

ギシッ ギシッ ギシッ...



P「ふっ...ふっ...ふっ...んっ...!」

礼子「あっ♡...あっ♡...そうよ...とっても素敵...♡」


P(すげぇ...礼子さんが...俺の下でこんな声出してる...)

P(礼子さんの身体...柔らかくて...あったかくて...)

P(全部包み込まれるみたいだ...)

P(もう...腰が勝手に...)


P「礼子さん...礼子さん...」

礼子「あんっ...♡もう...そんなにおっぱい吸って...赤ん坊みたいよ...?」

P「礼子さんのおっぱい...礼子さんのおっぱい...ちゅううう...」

礼子「んっ♡...ふふっ...上手よ...♪」ギュッ

P「あっ...あぁ...すごい...し、締まるぅ...」

礼子「ほら...もっと動いて...」


礼子「Pくんのアツイのが...全部欲しいの...♡」



24:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 17:58:22.50 ID:f3GT9c8K0

P(そ、そんなの...耳元で言われたら...)


P「...礼子さん!」

礼子「ちゅっ...んんっ...♡」

P「あっ...もう出ます...出します...このまま中に...!」

礼子「いいわよ...出して...♡いっぱい出して...♡」

礼子「一番奥で...イって...♡」

P「ぐぅぅ...んっ...んっ...!」


P「イっ...!」

礼子「んふぅ...♡」


P「あぁ...礼子さん...」

礼子「あぁ...出てる...♡ビューって...Pくんのが...♡」

P「はぁ...あぁ...ちゅっ...」

礼子「んっ...ちゅぷっ...んん~...ひゃむっ...」

P「礼子さん...」

礼子「はぁ...はぁ...とっても素敵だったわ...Pくん...♪」ギュッ



25:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 17:59:49.51 ID:f3GT9c8K0

P「礼子さん...あったかい...」

礼子「ふふっ...どう?オトナの味も悪くないでしょ?」

P「最高です...」

礼子「嬉しいわ...でもね」グイッ!

P「おわっ!?」

礼子「私は...まだ足りないの」

P「れ、礼子さん?」

礼子「まさか今ので終わりなわけじゃないでしょ?」

P「で、でももう...」

礼子「まだまだ夜は長いわPくん...」


礼子「今夜は...楽しみましょう...」


P「あっ、あぁ...ち、ちょっと待ってください...き、休憩してから...」

礼子「大丈夫よ...今度は私が動くから...♡」

P「うあっ...あぁ...」



ギシッ ギシッ ギシッ...



----

-------



26:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 18:01:18.64 ID:f3GT9c8K0

礼「へぇ、そんなことがあったの...」

P「...はい」

礼「それで、そのあとは?」

P「結局明け方くらいまで...」

礼「あら...それは大変だったわね...」

P「な、ナイショですよ!?」

礼「わかってるわ、誰にも言わないから安心して」

P「とにかく、酔った勢いとはいえ礼子さんとそんなことになってしまったというわけです...」

礼「なるほどねぇ...」

P「しかもそのうえ...」

礼「なあに?」

P「......」

礼「もしかして...」

P「仕事が終わった後で...礼子さんに誘われることが増えて...」

P「断らなきゃと思ってるんですけど...」

P「そのまま...部屋に呼ばれて...」

礼「しちゃうのね?」

P「......」

礼「礼子さん、最近妙に元気でツヤツヤしてると思ってたけど、そういうことがあったの...」



27:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 18:02:47.60 ID:f3GT9c8K0

P「最低だ俺って...」

P「自分の担当アイドルとズルズルこんな関係を続けてるなんて...」

P「やめなきゃいけないのに...」

礼「P君...」

P「あっ...」

礼「よく話してくれたわ、大変だったわね...」ナデナデ...

P「礼さん...」

礼「礼子さんには私からも言っておくわ」

P「ほ、本当ですか?」

礼「ええ、もちろんよ」

礼「だから今日はいっぱい飲んで、嫌なこと忘れちゃいましょ...」

P「そうですね...」

礼「ふふっ、それじゃ改めて...」


P・礼「乾杯」カチン



28:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 18:03:58.89 ID:f3GT9c8K0

------



P「うーん...」フラフラ...

礼「大丈夫P君?ほらしっかり歩いて...」

P「あれ...礼さん?ここは...」

礼「私のマンションの前よ」

P「どうして...」

礼「覚えてない?P君ったら歩けないくらいにベロベロに酔っぱらっちゃったのよ」

P「あっ...そういえば...」

礼「このまま家に帰すのもなんだから、今日は私の家に泊まりなさい」

P「でも...迷惑に...」

礼「いいのよ、元はといえば私が飲ませたんだもの」

P「すみません...」

礼「ふふっ、謝らなくてもいいのよ...♪」



29:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 18:04:40.60 ID:f3GT9c8K0

ガチャッ


礼「ほら、着いたわ...」


P(あー、ヤバい...すごくフラフラする...)


礼「大丈夫?ほらベッドに...」


P(礼さんのベッド...フカフカだ...)


礼「ふぅ...元々酔わせるつもりだったけど...ちょっと飲ませすぎたわね...」


P(酔わせるつもりだった...?)

P(礼さん...なに言って...)


「ずいぶん遅かったわね」

礼「ええ、なかなか潰れてくれないんだもの...」


P(誰と話してるんだ...?)

P(どっかで聞いたような声...)

P(もうダメだ...意識を保ってられない...)ウトウト...

P(眠い...)


P「Zzz...」



30:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 18:06:14.59 ID:f3GT9c8K0

------



ちゅっ...じゅるる...じゅるるるるる...



P(んっ...?)

P(あれ...ここは...)

P(そうだ...酔っぱらって礼さんのマンションに連れてきてもらって...)

P(それで...寝てたのか...?)


「んっ...ちゅる...じゅるる...」


P(なんだ...?)

P(なんかすごく気持ちが...っ!!)


礼「あらっ、起きたの?」


P「れ、礼さん...それに...」


礼子「ふふっ、よく眠ってたわね...」


P「礼子さん...ふたりとも、これは...」


礼「んんっ...見ればわかるでしょ...」

礼子「Pくんの大好きなおっぱいで...してあげてるのよ...♪」



31:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 18:07:03.07 ID:f3GT9c8K0

P「あっ...あぁ...すごっ...」

礼「うふふ...こんなに硬くて...熱くなってる...♡」

礼子「Pくんもすごく気持ちよさそうね...ちゅっ...」

P「うおぉ...」


P(ふたりのおっぱいが...俺のを包んで...)

P(ダメだ...ガマンできない...)


礼子「ふふっ、イキそう?」

P「も、もう...」

礼「いいわよ、出して...P君...♪」

礼子「礼、思いっきりシゴいてあげましょ...」

礼「えぇ...」


礼子「んっ...ふっ...ふっ...んんっ♪」

礼「はっ...はっ...んんっ...♡」


P「ぐぁぁ...そんなに動かしたら...」


礼「ほら...ほら...早くぅ♪」

礼子「ガマンしないで...♡」



P「あぁぁっ!」



32:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 18:08:52.17 ID:f3GT9c8K0

礼子「んっ...」

礼「すごい...こんなに出てる...んっ...じゅるる...」

P「だ、ダメだ...今吸われたらぁ...」

礼子「礼、ズルいわ...私にもちょうだい...あむっ...」



P「うっ...うぅぅ...」

礼「ふぅ...美味しい...礼子さんの言ったとおりね...」

礼子「でしょ?きっと礼も気に入ると思ったわ...♪」

礼「でも礼子さんはちょっとやりすぎよ、ちひろさんが怪しんでたわ」

礼子「そうね...やっぱり週に一度くらいがちょうどいいかしら?」

礼「ええ、今度からはそうしましょう...」

P「...えっ?どういう意味...」

礼「ゴメンねP君、私...初めから知ってたの」

P「知ってた?」

礼「礼子さんと貴方の関係...」



33:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 18:11:44.89 ID:f3GT9c8K0

P「なっ...」

礼「私もね、礼子さんがすごく元気なのが不思議だったの」

礼「だから本人に直接聞いたのよ、なにがあったのって...」

礼「そうしたら教えてくれたの...P君が夜に相手をしてくれるからだって...」

P「そんな...そんなのって...」

礼子「最初はね、礼もビックリしてたわ...」

礼子「でも...一度体験してみればわかるって言ったのよ...」

礼子「Pくんの『ココ』の良さがね...ちゅぷっ...」

P「うあっ...」

礼子「うふふっ、アイドルのコンディションをよくするのもプロデューサーの仕事でしょ?」

P「そ、そうですけど...」

礼「P君、お姉さんP君の『ココ』気に入っちゃったわ...」

礼「私にも...礼子さんみたいに...食べさせてほしいなぁ...♪」

礼子「もちろん...礼の次は私にもよ...Pくん...♡」



34:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 18:12:38.82 ID:f3GT9c8K0

P(それからはもう二人のなすがままだった)



ギシッ ギシッ...


礼「あっ...♡あっ...♡イイ...これ...イイ...♡」

P「礼さん...」

礼「まだダメよ...私がイクまで...出しちゃ...♡」

P「ぐうぅ...!」

礼「あっ...♡」

P「うぉ...急に締まって...」

礼「はぁ...はぁ...P君...ちゅっ...」

P「んっ...んむっ...」

礼「すごいわ...P君の...硬くて...太くて...素敵...♡」





礼子「んっ...♡んっ...♡」

P「れ、礼子さん...」

礼子「ほら...もっと頑張って...♡」

P「あっ...ぐぅ...!」

礼子「そう...そうよ...いいわ...もっと突いて...♡」

礼子「あっ...!そう、そこよ...♡」

P「も、もう...」

礼子「いいわよ...ちゃんと中に...中にぃ...♡」

P「あぁぁ...!」

礼子「んふぅ...ん~...♡」

P「はぁ...はぁ...」

礼子「Pくん...抜かないで...もうちょっとこのままで...♡」




礼「ちゅっ...じゅる...」

P「うっ...うぅぅ...」

礼「ふふっ、気持ちよさそうね...♪」

礼子「礼、Pくんは先っぽが弱いのよ...そこを舐めてあげて...」

礼「P君...♡れろれろ...ん~...」

P「あっ...あっ...そこ...うっ!」

礼子「うふふ...Pくんったら女の子みたいよ?乳首舐められて感じるなんて...」

P「れ、礼子さん...礼さん...」

礼「あっ...出そうなのね...じゅるるる...♡」

P「おぉ...また...イク...!」

礼「んっ...♡」

P「あぁ...」

礼子「礼、私にも...ちゅっ...」

礼「んっ...んんっ...」



35:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 18:14:08.71 ID:f3GT9c8K0

P「はぁ...はぁ...」


礼「P君...♪」

礼子「Pくん...」


P「も、もう無理です...」

礼「ダメなの?」

P「だ、だってもう出ない...」

礼子「ふふっ...大丈夫よ、いい物があるわ♪」

礼「いい物?」

礼子「これよ」スッ

P「そ、それは...」

礼子「そう...スタミナドリンク...あらかじめ用意しておいたの...」

礼子「これを飲むとどうなるか...Pくんならよく知ってるわよね?」

P「ち、ちょっと待ってください...それはマジで...」

礼子「嫌なの?じゃあ...んぐっ...」

P「なにを...んっ!」

礼子「ふひうつひでのまへてあげる...♪」



36:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 18:15:11.56 ID:f3GT9c8K0

P「んぐっ...んっ...んっ...」

礼子「...ぷはっ、どう?」

P「や、ヤバい...これは...」


ムクムク...


礼「ふふっ、すごい効き目ね...♪」

礼子「まだまだ楽しめそうだわ...」

礼「礼子さん、私にももらえる?」

礼子「ええ、どうぞ...私も飲もうかしら...」


礼子「んぐ...んぐ...」

礼「ごくごく...」

礼子「ふぅ...また身体がアツクなってきたわ...」

礼「私も...」

P「ふたりとも...もう...やめ...」

礼「さあ...P君...」

礼子「明日はオフだし、もっと楽しみましょう...?」



礼・礼子「夜は長いわよ...」



38:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 18:17:00.22 ID:f3GT9c8K0

------



P「......」カタカタ...

ちひろ「プロデューサーさん、これ頼まれてた書類です」

P「ええ、ありがとうございます...」

ちひろ「...大丈夫ですか?」

P「えっ?ええ、大丈夫です...」

ちひろ「やっぱり具合悪いんじゃないですか?やつれたような感じですし...」

P「いえ、本当に大丈夫ですから...」

ちひろ「...あの、よかったらなんですけど...私、プロデューサーさんの夕飯作りましょうか?」

P「夕飯?」

ちひろ「そうです!きっとプロデューサーさん、ちゃんとご飯食べれてないと思うんです!」

P「はぁ...」

ちひろ「だから私が食事のお世話をすれば少しは...」


「んっ、どうしたんだい?」


P「真奈美さん...」

真奈美「なにやら食事がどうとか言ってたが...」



39:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 18:18:15.21 ID:f3GT9c8K0

木場真奈美(25)

39_1
39_2



40:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 18:19:52.77 ID:f3GT9c8K0

ちひろ「い、いえ!なんでもないです!」

真奈美「そうか...ところでちひろさん、部長がさっき探していたよ?」

ちひろ「あっ、はい!ありがとうございます...」タッタッタ...

真奈美「...で、何の話だったんだ?」

P「大した話じゃないです...ただ俺が最近元気がないってことで心配してくれたんです...ちゃんとご飯食べてるのかって...」

真奈美「なるほどな...確かに最近のPは元気がないようにも思えるよ」

P「そうですか...」

真奈美「なにか悩み事でもあるのか?」

P「なんでもないです...」

真奈美「そうか...だが確かに最近のPは少々疲れているようにも見えるな」

P「はぁ...」

真奈美「...P、今日は何か予定があるか?」

P「いえ、別に...」

真奈美「なら、今夜君の家に行ってもいいかい?」

P「俺の家に...?」

真奈美「そうだ、私の手料理を御馳走してやろう」



41:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 18:21:04.59 ID:f3GT9c8K0

P「そ、そんなの悪いですよ...」

真奈美「遠慮なんかするな、君が体調でも崩したら私たちのアイドル活動に支障をきたすじゃないか」

P「まぁ...それはそうですけど...」

真奈美「精のつく物を食べれば元気になるさ、だから御馳走させてくれ」

P「...いいんですか?」

真奈美「もちろんだ」

P「じゃあ...お願いしちゃってもいいですか?」

真奈美「ああ、楽しみにしておいてくれ」

P「ええ、楽しみにしてます」



42:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 18:21:57.62 ID:f3GT9c8K0

礼子「そう、OKしたの...」

礼子「そうよ...精のつく物をご馳走してあげてちょうだい...」

礼子「もちろんワインも...そう、美味しいワインをお願い...」

礼子「大丈夫よ...きっと真奈美も気に入るわ...」

礼子「保証する...」

礼子「それじゃあよろしくね...」

礼子「私と礼は少し遅れてそっちへ行くから...」

礼子「ええ、後でね...」ピッ...



礼子「ふぅ...」

礼子「Pくん...」



礼子「絶対に手放さないわよ...♪」



おわり



44:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/06/24(水) 18:25:34.35 ID:f3GT9c8K0

駄文失礼しました~
礼さんとか礼子さんみたいなお姉さまに飲みに誘われたら断れなさそうです
大人の魅力で攻めて来そうですね
あと自分は胸の大きな女性に心惹かれる傾向があるようです
いや小さいのも好きですけどね 大きさじゃないってあるアイドルが言ってたし
ではまた~



転載元
モバP「最低だ、俺って...」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1435128705/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (84)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 18:39
          • いいね♡
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 18:47
          • バッドエンドってなんだよ(哲学)
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 18:47
          • 吐こうとした血が砂糖に変わってた件
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 18:53
          • 駄文Pホント最高だわ
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 18:54
          • 礼子さんはいい女過ぎるが故にそんな事しないと思います
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 19:03
          • 超☆最高
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 19:10
          • バットエンドおかわりッ!!
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 19:11
          • アイドルの数だけ続けろよ!オラァ!!あ、みくにゃんは結構です。
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 19:18
          • シンジ君みたいなことやらかしたのかな?と思ったら、
            それ以上でござった。腹上死待ったなし!
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 19:27
          • これは搾り取られるなあ。
            ちっひーを仲間に入れてあげてくれぃ。


            ※5
            好意はあったとしてもボディタッチぐらいはギリギリしそうだな。
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 19:29
          • バッドエンドいちご味
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 19:33
          • > あと自分は胸の大きな女性に心惹かれる傾向があるようです

            いまさらかよ!!!!!!!!
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 19:37
          • ババァ(ボソッ
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 19:39
          • ※13
            だが、それがいい
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 19:43
          • 駄文P最近荒ぶってるな~
            よっしゃ、加奈と一緒になかなかファイファイ!してくっか
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 19:53
          • 胸が大きければいいってものじゃありません
            最新情報機器をスマートに扱え、料理も型にはまらずアレンジのできる、聡明な橘ありすさんの方がいいですよ!
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 19:57
          • ※16
            尻が蒼いんだよ、橘ァ!!
            あと料理は型にはめなさい
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 20:01
          • バッドエンド、バッドエンドって何だ(笑顔)
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 20:03
          • 4 こうしてPは蜘蛛に捕まったエサのごとく、お姉さんがたに喰われていくのか…
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 20:04
          • 5
            おいこんなんヴォッキしちゃうだろ
            礼子さん礼さん真奈美さんって並びだと、胸もそうだけど大人としてかっこいい人に惹かれてるのでは?
          • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 20:08
          • はよ、木場くんはよ
            あいちゃんも頼む!
          • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 20:12
          • 4 駄文Pも自認する覚悟が固まったようで何より。
          • 23. 以下、VIPにかわりまして紅い正妻がお送りします
          • 2015年06月24日 20:17
          • ま、まゆも頑張っておっぱいでやりますから…
          • 24. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 20:24
          • いくらアイドルでもアラサーだとね
            まあ、多少はね
            特に礼子さんはファンに普通に祝福されるかも
          • 25. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 20:30
          • 正妻の制裁を受けても文句をもおくらっても言えませんね、フフ…
          • 26. 以下、VIPにかわりまして蒼い正妻がお送りします
          • 2015年06月24日 20:34
          • P、大きい胸なんて年取ったら垂れて醜くなるだけだよ。やっぱり女性はスレンダーなぐらいがいいし、かつPにお似合いなのは渋谷凛ちゃん一択だね。
          • 27. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 20:37
          • ※25
            みうさぎィ!
            楓さんに成り済ませばウケると思ったかぁぁ!?
          • 28. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 20:42
          • 量産型エヴァ「呼んだ?」
          • 29. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 20:43
          • おいゆるふわで可愛いドラム缶の藍子ちゃんだってぺったんこだけど可愛いんだぞ!
          • 30. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 20:45
          • うわー最低最悪のバッドエンドですわこれ(棒)
          • 31. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 20:46
          • これは孕んだ場合責任とか慰謝料が凄そうっていう意味でのバッドエンド?
          • 32. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 20:48
          • がんばれ♡がんばれ♡
          • 33. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 20:48
          • 駄文Pは今まで巨乳好きを自覚してなかったのか•••(困惑)
          • 34. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 20:50
          • ※23※26
            胸が無念な蒼と紅はおうちに帰りなさい。苺もな
          • 35. エンペラ星の生物
          • 2015年06月24日 20:58
          • こんなssを何年待ったことか・・・
            礼子さん最高‼︎
            モバマス大人組最高だ‼︎
          • 36. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 21:08
          • ただ認めて、次の糧にすればいい。それが、大人の特権だ。
          • 37. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 21:12
          • ※10
            搾り取るの意味が違うと思うんですがそれは
          • 38. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 21:15
          • 某初代「…」
            某女神「…」
            某文学少女「て」
          • 39. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 21:19
          • 某文学少女「…」
            某特攻隊長「…」
            某ダンサー「…」
            某農家「…」
            某軍曹「…」
          • 40. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 22:05
          • 駄文Pの個別まとめが欲しい
          • 41. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 22:08
          • あぁ〜、淫乱おばさん組最高なんじゃ〜
          • 42. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 22:12
          • 5 やべぇ、やべぇよ(笑)
          • 43. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 22:21
          • ※38※39
            いつ見ても巨乳ばっかり!
          • 44. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 22:27
          • 唇がエロい、の一言に尽きる

            それと胸も大きいし31歳という絶妙な所を突いてくるのが素晴らしい
            大人の魅力の塊のようなキャラクターだからR18シーンも様になってるし
            俺もこんな感じの妹が欲しかったなぁ
          • 45. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 22:30
          • 志乃さんを書いてもいいのよ?(31歳組も射程範囲
          • 46. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 23:05
          • 巨乳でキュート年長組のレナさんもお願いします
          • 47. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 23:18
          • ハッピーエンドならどうなってしまうんだ…(愕然
          • 48. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 23:26
          • 捕食……
          • 49. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 23:34
          • ハッピーエンドじゃねえか!ダァン
          • 50. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 23:55
          • あのね、大きさじゃないんだよ
            小さくてもいいところもあるし、妖艶さもなくてもいいんだ
            というわけで、これから千枝とデートの予定があるから駄文Pの刺される様を見るのはお前たちに任せたよ
          • 51. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月24日 23:59
          • 「バッドエンドですよぉ」
          • 52. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月25日 00:11
          • ババアッドエンド…?
          • 53. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月25日 00:28
          • もっと頑張れよ
            頑張れってくれよ
          • 54. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月25日 00:31
          • ※46
            レナさんがキュート最年長?お前、何言ってんの?
          • 55. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月25日 00:34
          • ※26
            こんばんわ、凛P。このSSのタイトルに本当の意味で相応しいやつが沸いたね。
            お前は凛がストーカーに監禁されて調教される薄い本でも読んでしこってろ。
          • 56. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月25日 00:44
          • ※55
            最近色んなモバマスSSに湧いてるけどこいつ、自演ネタなんてアイマスの伝統なうえにまゆやありすの自演には突っ込まずどうして凛にだけ突っ込むんだ?
          • 57. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月25日 00:47
          • ??「うひひひ♪プロデューサーに引っ付いていれば素晴らしいお山が触れる……♪」
          • 58. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月25日 00:48
          • その昔ここの※欄には胸痛凛Pというやつがいてだな…
          • 59. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月25日 00:52
          • 駄文Pがエロに傾倒しておられる
            いいぞもっとやれ
          • 60. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月25日 00:54
          • ※56
            最近じゃなくて前からいる常連
          • 61. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月25日 00:59
          • ※54
            ウサミンの悪口はそこまでだ!!
          • 62. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月25日 00:59
          • ※58
            なんで胸痛めてんだ?胸に脂肪がない代わりに筋肉が張るから?
          • 63. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月25日 01:00
          • ※61
            (ウサミン星から未確認飛行物体が飛んでくる音)
          • 64. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月25日 01:21
          • ※40
            シブで「ワンダー」って名前で掲載してるから過去作気になるならそちらへ
          • 65. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月25日 02:01
          • おい!ワインでてくるなら必要な人がいるだろ!!お願いしますなんでも志乃さん
          • 66. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月25日 02:08
          • バッドエンドでも大丈夫だよ、動物の森にいけば完全犯罪だもの
          • 67. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月25日 02:54
          • モバマス大人組に逆輪○されたい人生だった
          • 68. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月25日 03:06
          • ハスハス印の怪しい薬使って礼子が白目剥いて半失神しても許さないぐらいガンガンにヤりたい
          • 69. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月25日 04:12
          • 内容は良いけど名前が被ってるのがなんとも
          • 70. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月25日 05:12
          • ふぅ…確かにバッドエンドだったな(棒)
          • 71. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月25日 05:17
          • ※50
            千枝ちゃんも結構大きいよなぁ(溶鉱炉に蹴落としながら)
          • 72. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月25日 06:48
          • ババァばっかりじゃねえか!(ギンギン
          • 73. 名無しのCoP
          • 2015年06月25日 07:18
          • バッド…エンド…?
          • 74. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月25日 11:22
          • 過去作の題誰か教えて
          • 75. 合法ロリが制裁
          • 2015年06月25日 12:29
          • 「シめる」ガチャ



            ------------



            「たっぷりシボってあげる」
          • 76. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月25日 13:02
          • パンツ吹き飛んだ

            他のアダルト勢も書いて下しあ!なんでも島村!
          • 77. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月25日 19:26
          • バッドって書いてあったからマスコミにバレてアイドル生活崩壊ーとか考えてたけどそんなこと無かった
          • 78. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月25日 20:35
          • このコメント量
            やっぱりモバPはアラサーが好きだってはっきりわかんだね
          • 79. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月25日 23:55
          • お二人に搾り取られるなら本望だろうな
          • 80. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月26日 00:14
          • 5 やっぱアダルトな内容はアダルト組の方がハマる。増えろBBASS!
          • 81. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月26日 00:39
          • ※77
            そんなこと言ったらお前、モバというかアイマスの薄いR-18本はすべてその終わり方にならないといけないじゃねえか。
          • 82. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月26日 01:36
          • このまま搾り取られて抜け殻になっちゃうからバッドエンドなのか、搾り取られても補給されて延々続くからバッドエンドなのか。
            木場さんも仲間入りするのか。それも見たいぞ。
            駄文さんさすがお姉さんなアイドル達を描くの上手いですね。
          • 83. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月26日 01:44
          • 駄文さん巨乳好きとのことだが定期的にロリもやるよね
            ちなみに複数相手にする話は茄子、雪乃、千秋を相手にした話以来かな?
          • 84. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月30日 00:34
          • 最高かよ!

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 俺「ムラムラする…>>4(リスカ)しないと」妹「!?」
        • 俺「ムラムラする…>>4(リスカ)しないと」妹「!?」
        • 【シンフォギアXV】マリア「切歌の変身バンクエロすぎ問題」
        • 【安価】彡;(゚)(゚)  「あかん・・・腹が痛い」
        • 俺「暇だ..>>6(就職)するか」家族「!?」
        • 彡(゚)(゚) 「ワイが>>2(ゴミ)やと?!」
        • 息子「アレクサ、タイマー切って」
        • 息子「アレクサ、タイマー切って」
        • 【デレマス】ロマツア水戸黄門
        • 【ゼロワン】福添准「美食家なヒューマギア?馬鹿馬鹿しい」
        • 【うちの娘。】ラティナ「大きい方が好き?」
        • 【安価】彡(゚)(゚)「ワイが……仮面ライダー!?」ヒロイン「そうよ」
        • 死後俺「うっ…ここは?」係員「はい、以上で底辺シミュレーターは終了です」
        • 彡#(◎)(◎)「あ…?工事中やと…!?」
        • 彡#(◎)(◎)「あ…?工事中やと…!?」
        • 【変好き】紗雪「根本的な事を忘れていたわ・・・」
        • 暗殺者(♀)「よう。こんな夜更けになにをしているんだ?」
        • 男「へぇ~、課長ってスト2がお好きなんですか」女上司「ファイッ」
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ