TOP

生徒会長「生徒会のみんなタラタラしないで!準備遅れてるのよ?急ぎなさい」

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 10:36:42.42 ID:5F5qc7yLE.net

男「あ、生徒会長だ」

男「先輩おはようございます」

生徒会長「ふん」

男「言っちゃった」

女友「綺麗だよねぇ先輩・・・ちょっとキツいところあるけど」



会長「男君!」

会長「さ、さっき一緒にいた女の子・・・だ、誰よ」

男「友達だよ?」

会長「嘘!浮気でしょ」

会長「私男君がいなきゃ生きていけない!浮気は駄目だよ?」

男「・・・」



5:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 10:42:54.71 ID:5F5qc7yLE.net

会長「お、男君」

男「な、何?」

会長「きょ、今日なんだけど」

会長「その・・・」

会長「生徒会がないんだ・・・だから」

男「一緒に帰る?」

会長「あ・・・」

会長「うん!」



6:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 10:44:17.34 ID:5F5qc7yLE.net

会長「男君友達多いんだね」

男「そうかな?普通だよ」

会長「今日のお昼の子とかさ」

男「ああ女友ね。最近話すようになったんだ」

会長「・・・」

会長「・・・男君ってさ、ちょっとジゴロっぽいよね」

男「・・・そ、そっかな」

会長「うん、誰にでも優しくしてそう」

会長「私、き、気分良くないな」

男「・・・」



9:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 10:50:41.51 ID:5F5qc7yLE.net

男「気分良くないって言われても」

男「そりゃあクラスメイトだし、しょうが無いって言うか」

会長「これからも会話するって事?」

男「そりゃあ・・・」

会長「何でよー!」

男「いやいや、会話しない方がキツいでしょ?同じクラスの友達だよ?」

会長「そうやって言って本当は浮気するんじゃないの?」

男「そんな事ないって。考えすぎ」

会長「本当かな?」

男「当たり前です」

会長「・・・・」



11:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 10:54:21.34 ID:5F5qc7yLE.net

男「暗くなってきたね」

会長「そうだねー寒い時期はー日が落ちるの早いよねぇ」

男「春になって結構日は延びたけど、もの悲しいですよね」

会長「私は男君と一緒ならへーき!」

男「そうですか」

男(先輩機嫌直ったみたいだな)

男「そろそろ帰りますか」

会長「え、えーー!」



12:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 10:56:48.46 ID:5F5qc7yLE.net

会長「も、もうちょっと一緒に居たい!」

男「今テスト期間じゃん」

男「帰って勉強しなきゃ・・・俺も来年2年だし」

会長「でも・・・んーー!」

会長「わかった・・・じゃあチューしよ?」

男「えーここで?」

会長「な、何嫌がってるのよ!」

会長「やっぱあの女友さんって」

男「その人はなんも関係ないって」



15:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 10:59:26.30 ID:5F5qc7yLE.net

男「お疲れ様でーす」

バイト「おつかれー」

男「ふー」

男(やっとバイト終わった・・・)

男(何か今日は長く感じたなぁ)

男(学校終わりのバイトはキツいけど、小遣いないとキツいもんな)

?「男君男君」

男「ん?」

会長「えへへ。私だよ」

会長「来ちゃった」



16:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 11:01:24.07 ID:5F5qc7yLE.net

男「うわ・・・先輩?」

会長「うん。君の愛しの会長だよ」

男「・・・来ちゃったって」

男「今もう23時近いですよ?」

会長「うん・・・でもなんか男君に会いたくなっちゃって」

会長「ジュース買ってきたら帰りながら一緒に飲も?」

男「はい、そうですね・・・ありがとうございます」

会長「うん!じゃあ男君はカフェオレね私はココア」



17:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 11:03:30.98 ID:5F5qc7yLE.net

キ~ンコ~ンカ~ンコ~ン

男友「おーい男ー」

男「何?」

男友2「今日俺等と一緒に帰らない?」

男「あーごめん・・・今日は委員の作業だ」

男「学校祭近いからな」

男友「そっかぁ」

男友3「男君とは一緒じゃないのか・・・」

男友2「はは、元気出せよ」



19:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 11:07:44.25 ID:5F5qc7yLE.net

会長「ちゃんと働きなさい・・・それじゃあ終わらないわよ」

書記「でも今も精一杯で・・・」

会長「そんな事聞いてないのよ」

会長「終わらないからペースをアップさせてって言ってるの」


男「あ・・・先輩だ」

男(今日の作業は生徒会と合同か)

委員「何をボッとしてんのよ?」

男「ん、ちょっとな」

委員「ちょっとな、じゃないんだっての」

委員「間抜けな顔見せられてる私の身にもなってよ」

男「うるせぇよちび女」



20:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 11:10:14.89 ID:5F5qc7yLE.net

委員「パンチ!」ポコ

男「痛てぇ」

委員「もしかして会長に見とれてた?」

委員「あはは・・・あんたがあんな美人と釣り合うわけないじゃん」

委員「釣り合うメスを自覚しな」

委員「アンタはミジンコのメスがお似合いよ」

男「うるさい奴。黙って作業できないのか?」

委員「ボケッとしてなかったら私も言わない」

委員「アンタの準備が遅いと私も帰るの遅くなるから」



21:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 11:11:31.61 ID:5F5qc7yLE.net

男「お前さぁ・・・」

委員「何?」

男「・・・いやぁ何でもない」

委員「はぁ?ハッキリしない奴」

委員「ナヨナヨしてキモいったらないね」

男「口の悪い女だなぁお前」

委員「アンタだけ特別に意地悪してあげてんのよ」

男「お前俺の事好きなの?」

委員「あははは。地球が爆発するより確立が低い事言ってる」

男「突っかかってくるなよな」

会長「あの・・・君達?」



22:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 11:14:07.66 ID:5F5qc7yLE.net

男「あ、はい」

男(先輩の外交バージョンか)

委員「はい」

会長「・・・ごほん」

会長「他の人達が一生懸命作業してるんだから」

会長「喋らないで作業できない?」

会長「うるさいと周りの集中力も散漫になるのよ」

会長「同じグループの人間が遊んでるんだから自分も遊ぼうって」

男「すいまs・・・・」

委員「ああ・・・違うんです私は悪くないんです」

委員「コイツが私に一々絡んできて私困ってて」

男「・・・」



23:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 11:17:03.64 ID:5F5qc7yLE.net

男「何だとこのやろー」

委員「女に向かって野郎だなんて失礼な奴ね」

男「あれお前って女だったの?」

委員「あったま来た・・・表出る?」

男「上等だチビ」

委員「チビって言うなよ」バキ

男「て、てめー外出てからやれよ」

委員「私はどこだろうがお前を叩きのめす覚悟があるけど」

男「お前は俺にそこまでの憎しみを」

会長「うるさい!」



26:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 11:18:51.38 ID:5F5qc7yLE.net

男「う」

会長「私は静かにしなさいと言っているのよ?」

会長「それを余計に騒いでどうするのよ」

委員「すいません」

委員「・・・・アンタのせいだかんね」

男「人になすりつけんなや」

会長「まだ喋ってる」ギロ

会長「ちょっと来なさい貴方」

男「え」



27:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 11:19:49.98 ID:5F5qc7yLE.net

男「でも作業が」

会長「良いから来なさい」

男「・・・」

男「はい」

委員「っへっへ~ざま~みろ~」

男「くっそ」

会長「・・・」ギロリ

男「う」



28:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 11:22:15.78 ID:5F5qc7yLE.net

会長「え~~~ん」ポロポロ

男「も、もう泣き止んで下さいよ会長」

会長「絶対浮気!絶対浮気!」

会長「何でそうやって意地悪するのよ~」ポロポロ

男「う、浮気って」

男「俺と委員をそういう風に見たんですか?」

男「完全に憎しみあってたでしょ」

男「異性として好き嫌いとか、そんな次元を超えてるんですよ」

会長「う・・・グス」



30:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 11:24:59.16 ID:5F5qc7yLE.net

会長「嘘よ・・・信じられない」

男「何が?」

会長「だって・・・もの凄く仲よさそうにしてた」

会長「わ、私に隠れて、してるんでしょ?」

会長「男君さ、さいてー!」

男「してるって・・・何をしてるんですか・・・」

会長「それは・・・」

男「何もしてないって」

男「俺は会長と付き合ってるんですから」

男「そんな不義理はしませんよ」



31:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 11:27:02.38 ID:5F5qc7yLE.net

会長「・・・本当に浮気してない?」

男「はい」

会長「・・・本当に本当?」

男「勿論」

会長「じゃあ・・・わかった」

会長「許すのは今回だけね」

男「・・・」

男(許すって何だよ)

会長「男君考え事?」

男「な、何でもないっす」



32:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 11:29:54.25 ID:5F5qc7yLE.net

委員「やーい怒られたー」

男「・・・」

委員「何無視してんの?」

男「・・・」

委員「おーいばーか」

男「・・・」プイ

委員「無視すんな」ポカ

男「痛い」

男「何すんだ暴力女」



33:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 11:30:56.31 ID:5F5qc7yLE.net

委員「暴力振るわれて当然のことをするから」

男「何したってんだ」

委員「私の事無視した」

男「ん?」

男「ああ、俺に話してたんだ」

委員「ん?」

委員「ああ、殴られたら無いんだ」

男「んな訳ねーだろバカ」

会長「・・・」ギロリ

男「う」



34:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 11:33:26.57 ID:5F5qc7yLE.net

男(先輩の視線を感じる)

男「・・・」

委員「何よ黙っちゃって」

男「良いから作業するぞ」

男「ただでさえ遅れてるんだ」

委員「急にマジメぶっちゃってさ」

男「俺は元々マジメだよ」

委員「大体私はアンタと違ってマジメにやってるから」

男「本当だ」

委員「はは、単細胞は一つの事しかできなさそうだもんね」

委員「しょうがないよ」

男「このやろう」



36:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 11:38:36.27 ID:5F5qc7yLE.net

委員「大体何がマジメさ」

委員「あはは。いっつも授業中寝てんじゃん」

委員「今日も3時間目ヨダレたらして寝てたし」

男「昼近くは眠いんだよ」

男「つかお前さ」

委員「何よ」

男「何で寝てんの知ってるの」

委員「はひ?」



37:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 11:41:26.71 ID:5F5qc7yLE.net

男「あ~」

男「お前俺の事見てるんだ」

男「モテるから辛いな」

委員「・・・気持ち悪いこと言わないでくれますかね」

委員「アンタ見るなら黒板見てるほうがマシだね」

男「じゃあ何で寝てるってわかったんだよ」

委員「その忌々しいツラは授業中邪魔くさいんだよ」

委員「私は集中したいのに」

男「顔も駄目なのか」



39:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 11:43:46.15 ID:5F5qc7yLE.net

会長「・・・」

男「先輩」

会長「・・・ふん」プイ

男「怒らないで下さいよ」

会長「嫌」

男「はぁ・・・ただのクラスメイトですって」

会長「嘘だよ・・絶対嘘」

会長「若い子に乗り換えようとしてるんでしょ」

男「また何を変な事言ってるんですか・・・」



43:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 12:08:57.86 ID:5F5qc7yLE.net

会長「あんなに楽しそうにしてさ・・・」

会長「もー憎たらしい!」

会長「私とは話してくれなかったくせに」

男「だって先輩生徒会のメンバーと一緒だったじゃないですか」

会長「す、好きならそんなの関係無いはずでしょ」

男「それは」

男(学校では話しかけてくるなってオーラだしてんじゃん)

会長「そうよ」

会長「本当に私の事好きなら、私にも話しかけに来てくれたはずだもん」



44:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 12:10:26.10 ID:5F5qc7yLE.net

会長「それなのにそれなのに」

会長「他の女の子ばっかりとずっと」

会長「私知ってるんだからね?」

会長「あの後もずっと仲よさそうに話してて」

会長「もう女の子と会話しちゃだめ!」

男「もう・・・」

会長「あ!今面倒くさいって思ったでしょ」

男「お、思ってません」



50:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 12:56:27.35 ID:5F5qc7yLE.net

会長「私男くんの事好きだから怒ってるんだよ!」

会長「それなのに男君は~~」

男「・・・先輩」

会長「何!?」

男「俺だって先輩の事好きですよ」

会長「な、何よきゅうに」

男「いえ、俺の気持ちをわかってほしくて」

会長「ふん・・・そんな事言ったって許さないからね」

会長「許してあげないんだから」プイ



52:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 12:58:04.11 ID:5F5qc7yLE.net

男「先輩は俺を信じられませんか?」

会長「ん」

男「俺は先輩が好きだって言ってるのに」

男「その言葉を信じられないんですね」

会長「そ、そんな事無い!」

会長「私だって男君が好き」

男「じゃあ信じて下さいよ」

会長「・・・で、でもぉ」

男「先輩」

会長「・・・わかったよ、信じる



53:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 13:00:19.26 ID:5F5qc7yLE.net

委員「おはようさん」

委員「何よその顔?」

男「べっつに」

委員「朝に来た途端、嫌な顔されるのは腹立つわね」

男「・・・」

男「今まで俺にしてきたこと考えろよな」

委員「なんかしたっけ?」

男「お前なぁ」



54:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 13:02:16.08 ID:5F5qc7yLE.net

男「昨日も殴られたんだけど」

委員「ふ、ありがたく思うんだね」

男「何でお前に殴られてありがたがるんだよ」

委員「私に触って貰って嬉しいでしょ」

委員「やだやだ」

男「あーもう」


男友「あいつって委員さんと仲良いよな」

男友2「付き合ってんのかな?俺なにげ狙ってたんだけど」

男友3「付き合ってねーよ・・・そんなはずねー・・・そんなはずねーんだ」



55:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 13:09:49.21 ID:5F5qc7yLE.net

男「そういやもう3月か」

委員「私に話しかけてた?」

男「俺の隣の隻なんだから当たり前だろ」

委員「ごめんな」

委員「ミジンコ語はわからないんだ」

男「酷いなぁ、今までコミュニケーション取ってきただろ」

男「ミジンコ語も覚えてくれよ」

委員「いやだね」

男「・・・」ポカ



57:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 13:12:10.68 ID:5F5qc7yLE.net

委員「痛い・・・」

男「ふん」

委員「てめー女に手をあげたなー」

男「女?」

委員「ほう」

男「何だよ」

委員「・・・良い度胸だ・・・」

委員「表でろ」ポキポキ

男「何でそうなるんだよ」



58:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 13:14:12.41 ID:5F5qc7yLE.net

男「いや・・・そういやもうすぐホワイトデーだなってさ」

委員「おい表にはでないのか?」

男「でねーよ」

委員「ふん・・・ホワイトデーね」

委員「私はケーキ屋のケーキ全種類で手を打ってあげるよ」

委員「ミジンコができる最大限がそれくらいだから」

委員「無理言わないでおいてあげる」

男(チョコ5コ貰ったからなぁ)

男(先輩から5コ)



60:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 13:19:22.12 ID:5F5qc7yLE.net

男(先輩にお返しするとして)

男(当日会ったらすぐ渡せば良いのか?)

男(それじゃあ何か芸がないよな)

男(でも何も渡すまで知らないフリするのも何かあれなような)

委員「何妄想してんの?」

委員「しょうがないしょうがない」

委員「どうしても無理なら全種類の半分で手を打つかな」

男「ん、何か言ったか?」

委員「・・・」



61:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 13:21:55.67 ID:5F5qc7yLE.net

委員「アンタ」

委員「まさか忘れたんじゃないよね?」

男「は?」

委員「叩けば思い出すかな」

男「いや俺は古い電化製品じゃねーんだよ」

委員「どれどれ」ポカポカ

男「やめろ」


男友「ちくしょーイチャイチャしやがってあいつら」

男友2「絶対デキてんだろアレ」

男友3「チクショー・・・・」



62:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 13:23:45.43 ID:5F5qc7yLE.net

委員「本当に忘れたん?」

男「ん・・・」

男(ああ、そうだコイツからも貰ったなそういや)

男(でっかくチョコペンで義理って書いてあった奴か)

男「お返しね・・・はいはい」

委員「いい加減な物だったら腕ごと食いちぎってやるから」

男「怖い女だよお前は」

男「・・・」



64:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 13:28:55.32 ID:5F5qc7yLE.net

委員「何よ?急に黙りこくって」

男「お前そういやなんで俺にチョコくれたの?」

委員「言ったじゃん。余ったの」

男「余ったって何に?」

委員「余った物は余ったの」

男「お前彼氏も居ないし」

委員「居なくて悪かったわね」

男「大体ハート型だっただろ」

委員「・・・うるさい奴そんなにチョコ貰えたのが嬉しかったの?コイツ」



65:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 13:30:49.32 ID:5F5qc7yLE.net

男「まさか、お前俺の事好きなの?」

委員「フン」

委員「お前と付き合うならミトコンドリアと付き合うね」

男「はは」

委員「何笑ってんの?」

男「いやお前らしい返しだなって」

男「お返し渡すよ一応な。あはは」

委員「このやろー」ポカ

男「何で殴るんだよ」

委員「何でもないよ単細胞生物」



66:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 13:32:13.33 ID:5F5qc7yLE.net

放課後

男「先輩」

会長「何?もうすぐ生徒会が始まるんだけれど?」

書記「会長ー生徒会始まりますよ」

会長「ええ、わかってるわ」

会長「私もすぐ行くから準備しておいて」

書記「はーい」

会長「で?何かしら」

男「あ、はい」



67:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 13:33:30.62 ID:5F5qc7yLE.net

男「明日なんですけど、一緒に帰れなさそうです」

男「直接言った方が良いかなって思って」

会長「・・・それはなぜ?」

男「はい、講習があるので出ようかなって思いまして」

男「俺もいずれ受験生になるわけだし」

会長「・・・」

会長「・・・それは重要かしら?」

男「は?」



68:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 13:35:32.83 ID:5F5qc7yLE.net

会長「私と帰るよりも重要な事なのかしら。それ」

会長「講習なんてでないでも、帰って勉強すれば良いじゃない」

会長「何なら私が教えてあげるし。私頭良いのよ?」

男「えっと」

会長「そう・・・あなたは私より勉強を取るのね」

男「何でそうなるんですか・・・怒らないで下さいよ」

会長「怒るな?」

会長「ああ、講習に出るのやめるの?」

男「いや、それは・・・ちょっと」



71:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 13:54:50.52 ID:5F5qc7yLE.net

会長「じゃあ何で今怒るのをやめろと言ったの?」

会長「口で謝るだけで、怒る原因を解決しようとしないなんて」

会長「少しおこがましいんじゃないかしら」

会長「それで自分の思い通りになると思ったの?」

男「・・・」

会長「何を黙っているのよ」

会長「黙っても私は許さないからね」

男(会長って以外にネチネチしてるんだよなぁ))



73:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 13:57:31.17 ID:5F5qc7yLE.net

男「でもほら」

男「やっぱ先生に教えて貰ってこその勉強じゃないですか」

男「だから講習には」

会長「ふーん・・・どうしても講習に出たいわけね」

会長「貴方の気持ちって訳ねそれが」

男「い、いやそんな大事のように考えなくても」

副会長「会長~始まりますよ、なにやってんですか」

会長「・・・今行くわ」

男「・・・」



74:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 13:59:01.50 ID:5F5qc7yLE.net

会長「帰ったら電話するから」

男「ええ・・わかりましたよ」

会長「・・・」

会長「必ず出なさいよ?」

会長「無視したら怒るから」

男「無視なんて今までしたことないですよ」

会長「・・・私が電話をかけてもでない事あったでしょ」

男「あれは気が付かなかっただけです」



77:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 14:07:08.45 ID:5F5qc7yLE.net

会長「本当かしら?」

男「俺を信用できないんですか」

会長「だって私より優先する物がある人だもん」

男「そ、それを言うなら会長だって生徒会に入ってるじゃないですか」

会長「私には理由があるのよ」

会長「どうしてそういう事を言うの」

男「お、俺だって本当は言いたくないですよ」

副会長「会長~~」

会長「今行くわ」



78:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 14:10:11.49 ID:5F5qc7yLE.net

委員「あれ見たことある阿呆ずら」

男「ん?どこからか声がする」

委員「そんなにチビじゃない」ポカ

男「痛い」

男「すぐ手をだすのやめろよな」

男「凶暴な女だ」

委員「ムカつく人間以外の前ではおしとやかよ」

委員「何か今日は無性にいらつく」

男「生理か?」

委員「・・・ふん」ドゴォ

男「おうぇ・・・」



79:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 14:11:54.20 ID:5F5qc7yLE.net

委員「ついてくんな」

男「お前と方向が同じなんだよ」

委員「どうだか」

委員「そんなに私と長くいたいの?」

男「俺はそこまでマゾじゃねー」

委員「違うんだ」

男「は?」

委員「だって殴ったら毎日嬉しそうにしてるじゃん」

男「してねーよ!」



80:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 14:13:44.27 ID:5F5qc7yLE.net

委員「あ」

男「どうした?」

委員「いや別に」

男「ん?」

男「ケーキ屋?」

男「お前ケーキなんて好きなんだ」

男「女らしい趣味だな」

委員「私は女だ」



82:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 14:17:21.40 ID:5F5qc7yLE.net

男「そういやホワイトデーはケーキが欲しいって言ってたもんな」

委員「聞いてたんだ」

男「当たり前だろ?」

委員「ぼーっとしてるから聞いてないと思ってた」

男「考え事してたんだよ」

委員「ミジンコでも悩み事なんてあるんだね」

男「誰だって悩みながら生きてるんだよ」

委員「どうせ今日の夕食肉かな魚かな程度の悩みでしょ」

男「なんだそりゃ」



84:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 14:20:23.15 ID:5F5qc7yLE.net

男「お前そっちだもんな」

男「俺こっち」

委員「はぁ・・・せいせいした」

委員「単細胞に合わせて喋るのも疲れるし」

委員「第一知り合いに見られたくないし」

男「じゃあお前の家ついて行こうかな」

委員「警察に電話しよっと」

男「本当に電話を出すのをやめろよ」



86:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 14:22:42.59 ID:5F5qc7yLE.net

委員「ストーカーを警察に突き出すことの何が悪いの?」

委員「当然の事を当然のように行っただけ」

男「本当口の悪い奴」

男「そんなんじゃあ彼氏なんてできねーよ」

委員「そんなんいらん。私は孤高だから」

男「孤独でしょ?」

委員「あん?」

男「お前顔良いけど、口きついから友達少なそうだもんな」

委員「うっさい」

委員「・・・」



88:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 14:24:23.64 ID:5F5qc7yLE.net

男「何だよ、お前だって黙りこくってんじゃん」

委員「うるせー」

委員「・・・・アンタはさ」

委員「アンタは」

委員「好きな人とか・・・いんの?」

男「ん?」

委員「いや、ふと思っただけ」

委員「ミジンコにも好きな人とかいんのかなって」プイ

男「俺か?」

男(そういや会長と付き合ってる事って秘密だったな)



89:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 14:26:00.35 ID:5F5qc7yLE.net

男(でもコイツとは仲良いし言ってもいいのかな)

男「俺な・・・」

委員「やっぱいいや」

男「は?」

委員「ミジンコの性欲の対象とか聞きたくないって言ってんの」

男「何だよ・・・変な奴だな」

委員「じゃあな」

委員「ケーキ忘れるなよ」

男「おう!わかったわかった」



91:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 14:28:58.20 ID:5F5qc7yLE.net

会長『・・・う・・・グスン』

男「も、もう泣き止んで下さいよ・・・」

男「俺謝ってるじゃないですか」

会長『泣き止んでくれって言うなら一緒に帰ろうよぉ』

会長『私待ってるからさぁ』

男「・・・18時とかまでかかるんですよ」

会長『いい!待ってる』

会長『本当に講習なのかも怪しいし』

男「はい?何が?」



92:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 14:31:08.95 ID:5F5qc7yLE.net

会長『隠れて女の子と会うかもしてないじゃん」

男「そ、そんな事考えてたんですか?」

男(今日確かに性別女と帰ったけど)

男(アレは違うから女のと帰ったことにならないよな)

会長『だってだって・・・男君格好良いから』

会長『わ、私が』

委員『好きになった人だし・・・』

男「はは・・・ありがとうございます」



94:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 14:37:19.24 ID:5F5qc7yLE.net

会長『隠れて女の子と会うかもしてないじゃん」

男「そ、そんな事考えてたんですか?」

男(今日確かに性別女と帰ったけど)

男(アレは違うから女のと帰ったことにならないよな)

会長『だってだって・・・男君格好良いから』

会長『わ、私が』

会長『好きになった人だし・・・』

男「はは・・・ありがとうございます」



95:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 14:38:23.55 ID:5F5qc7yLE.net

男「何度も言いますけど浮気なんかしませんよ」

会長『じゃあ一緒に帰る?』

男「駄目です」

会長『何で?待ってるってるじゃん!』

男「先輩に待ってられると思うと集中できませんよ」

会長『じゃあ・・明日は無理なの?』

男「はい」

会長『え、えーーん』

男「はぁ」



96:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 14:39:56.66 ID:5F5qc7yLE.net

放課後

会長「男」

男「・・・先輩」

会長「あなた・・・本当に講習にでる気なの?」

会長「それを確かめようと思って」

男「・・・そうですけど?」

会長「ふーん」

男「あの」

男「待ってないで帰って下さいね外は寒いんで」

会長「・・・・」



97:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 14:46:22.24 ID:5F5qc7yLE.net

会長「何でよ待つ位いいじゃない」

男「き、昨日も言ったじゃ無いですか」

男「先輩が風邪とか引かないか心配になるんですよ」

会長「・・・本当よね?」

会長「男君の事信じてるから」

男「わかりましたよ」

会長「貴方を愛する女はここに居るんだからね」

会長「目移りなんて駄目よ」

男「もちろんわかってます!」

会長「・・・そう・・・それじゃあね」



108:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 16:05:24.89 ID:gw5d2QZHE.net

男「あれお前も講習でんの?」

委員「くく・・・」

男「何笑ってんだ?」

委員「単細胞が勉強したって」

委員「新しい事覚えたら古い記憶が消去されちゃうんじゃないの?」

委員「今日勉強したら記憶喪失になるかもね」

委員「その時は帰り道くらいは教えてあげるよ」

男「俺一応お前と同じ学校に入学してんだけど」



109:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 16:07:22.62 ID:gw5d2QZHE.net

男「終わった」

委員「・・・」カリカリ

男「何やってんの?」

委員「見直し・・・アンタとは違うの」

男「俺とは違うって何だよ」

委員「アンタはどうせ勉強したら丸着けして終わりでしょ」

委員「私は見直しまでするのよ」

男「ふーん」

男(そういやコイツ成績良かったな)



110:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 16:09:26.28 ID:gw5d2QZHE.net

男「お前って将来どうすんの?」

委員「アンタに言う必要はないってのだけは教えとく」

男「・・・一々毒はかないと駄目なんかお前は」

男「せっかくなら俺も残って見直ししよっかな」

委員「げ」

男「何だよ」

委員「この教室で男と二人きりになるのを想像したら吐き気もする」

男「うるせーよ」



111:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 16:10:59.19 ID:gw5d2QZHE.net

男「んー・・・」

男「なぁなぁ」

委員「何?」

男「ここ、教えてくれ」

委員「教えても覚えるかどうかわかんない人間に教えても時間の無駄」

男「ココなんだけどさぁ・・・何でこうなろ」

男「答えが間違ってるんじゃねーか」

委員「話を聞け」



113:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 16:14:15.44 ID:gw5d2QZHE.net

委員「ここは・・・こう」

男「お、おー・・・なるほど」

男「数学ってさぁ解説みても、途中式をもっと細かくしてくれって思うよな」

男「答えどころか途中式がわかんないから解説みてもわかんねーよ」

委員「自分の勉強不足を他人のせいにするとは、さすがミジンコ」

委員「それを考えるのも勉強なの」

委員「答えだけ知りたいならネットでもみな」

男「くそ・・・勉強できるからって偉そうに」

委員「そりゃあ私は人類だからね」

男「どういう意味だよ」



114:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 16:15:55.32 ID:gw5d2QZHE.net

男「終わったー」

男「もう真っ暗」

男「しかも教室に残ってるのは俺等二人だけだな」

委員「警察ですか」

男「やめろって」

委員「キモい事言うから」

男「何だよ、二人で仲良く問題ときあったなかだろ?」

委員「あん?」



115:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 16:17:17.64 ID:gw5d2QZHE.net

男「お前の教え方って結構わかりやすいんだよな」

男「何やかんや親切でさ」

男「俺の事考えて教えてくれてんだなーって思った」

委員「・・・」

男「・・・」

男(あれ変だな。何も返してこない)

委員「帰る」

男「あ、待てよ俺も」



117:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 16:19:02.03 ID:gw5d2QZHE.net

男「もう少し温かい気がする」

委員「そりゃあそうでしょ。何時までも寒いままなんてゴメン」

男「だよなぁ俺も夏の方が好き」

男「お前は?」

委員「は?」

男「好きか?」

委員「な、何が?」

男「夏」

委員「・・・ああ」

委員「まぁ寒いよりは好き」



118:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 16:23:42.08 ID:gw5d2QZHE.net

男「本当暗いよな・・・夏ならこの時間でもまだ少し明るいのに」

男「あ」

男(帰ったら会長の電話だ)

男(会長とは話したいけど今はちょっと気まずいな)

男「何か帰りたくねぇな」

委員「とう」バキ

男「いきなりなんだよ痛てーな」

委員「身の危険を感じたから警察に通報する前に仕留めとこうと思って」

男「そんなんじゃねーよ」



120:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 16:25:29.70 ID:gw5d2QZHE.net

男「寄り道してかね?」

委員「何でアンタと」

男「ほらケーキ屋・・・アソコ店内でも食べられるシステムだろ?」

男「よってこーぜ」

委員「・・・まぁ良いけど」

委員「あ、今日奢るからホワイトデーにお返しなしとか考えてんじゃないだろーな」

男「違うよ」

男(こいつホワイトデーにこだわりでもあんのか?)



122:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 16:27:10.94 ID:gw5d2QZHE.net

委員「うんうん」ムシャムシャ

男「はは、お前ケーキとか食うんだ」

委員「あん?どういう意味?」

男「いや、お前いっつも毒はくから」

男「マカロンとかお前とはほど遠い食べ物だよな」

委員「ふん・・・言ってろ」パクパク

男(にしても・・・こいつチビだから)

男(何か子供みてーだな)

男「あ」

委員「何?」



123:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 16:30:36.70 ID:gw5d2QZHE.net

男「お前・・・」

委員「何さ」

男「♪~」パシャ

委員「あ、こら!勝手に写真とるな」

男「左ほほ」

委員「ん」

男「はは・・・モンブランのクリームつけてやんの」

委員「しゃ、写真消せ!」

男「えーヤダ」

委員「いいから消せ」

委員「何に使われるかわからん」

男「じゃあお前にも転送してやるよ」

委員「私が言ってんのはそういう事じゃないんだー」ガバ

男「お、襲いかかってくるな」



124:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 16:32:05.29 ID:gw5d2QZHE.net

委員「ふぅ・・・ふぅ・・・」

男「お、落ち着いたか?」

委員「消したか?」

男「いいや」

委員「このー」ガバ

男「うわわ」

男「落ち着けって・・・ここ店だぞ」

男「みんな見てる」

委員「は!」

委員「・・・」



125:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 16:33:57.62 ID:gw5d2QZHE.net

男「今日楽しかった」

委員「私は陵辱された気分」

男「人聞きの悪い事いうなよ」

男「また誘って良いか?」

委員「アンタとはゴメンだね」プイ

男「はは、そういうなよ」

委員「でも・・・まぁ」

委員「ど、どうしても・・・」

委員「・・・・」

委員「やっぱ何でもない!!」

男「急にデカい声だすなよ」



127:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 16:35:47.49 ID:gw5d2QZHE.net

男「ふー」

男「結構楽しかったなぁ」

男(アイツと遊んだのは初めてだけど二人であんなに盛り上がる物なんだな)

男「ん?」

男「家の前に人影?」

男「配達か何かか?」

会長「・・・・・・・・・・・・・・」

男「せ、先輩だ・・・」



129:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 16:37:47.89 ID:gw5d2QZHE.net

男「せ、先輩・・・ど、どうしたんですか」

会長「・・・・・・・・・」

男「先輩?」

男「は」

男(よ、良く見たら全身震えてる)

男「い、何時からここに居たんですか?」

会長「・・・・・・・・・・・・」

男「・・・と、とにかく中に入って下さい」



131:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 16:40:45.18 ID:gw5d2QZHE.net

男「これ、ココアです」

男「これ飲んで体温めて下さい」

会長「・・・・・・・・・」

会長「どこ行ってたの?」

男「はい?」

会長「どこ行ってたのよ」

男「な、何の話しですか?」

会長「講習の後にどこ行ってたのって聞いてるのよ」



133:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 16:42:47.26 ID:gw5d2QZHE.net

男「え、な、何言ってるんですか」

男(何て言おう・・・友達と遊んでたって言ったら印象悪いよな)

男(いやそれよりも、アイツの性別は女だ)

男(あんなチンチクリンでも女と遊んでたことになるのか)

会長「黙ってないで喋ってよ」

会長「さっきまで喋ってたじゃない」

会長「それとも・・・やっぱり私に言えないことしてたの?」

男「い、いやあの・・・」

男(どうしよう)



134:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 16:44:47.24 ID:gw5d2QZHE.net

会長「ふふ・・・男君はあれだよね」

男「?」

会長「講習・・・長引いただけだもんね」

会長「それで、帰るのが遅れただけだもんね」

男「・・・そ」

男「そうそう!そうです!」

男「いやー参ったなぁ・・・俺もあんなに長引くなんて」

会長「嘘ついた」

男「え」

会長「私電話で確認したもん・・・そしたら大分前に講習は終わったって言ってた」

男「!」



135:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 16:47:37.22 ID:gw5d2QZHE.net

会長「嘘ついた~~~何でだろ」

会長「人が嘘をつくときってどんな時かな」

男「・・・」

会長「隠し事がある時~」

会長「じゃあ何で隠し事をするのかな」

会長「それはその人に本当の事が都合が悪い時~」

会長「私と男君は恋人同士」

会長「その私にバレたら都合の悪いことと言えば~」

男「ちょ、ちょっと待って下さい!」



136:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 16:49:38.05 ID:gw5d2QZHE.net

男「た、確かに隠し事はしました!認めます」

男「でも先輩の考えてる事じゃないです」

会長「ふーん・・・」

男「な、何ですか」

会長「私に嘘ついた男君の言葉なんて信用できないよ」

会長「そう・・・そうよ」

会長「男君は私に嘘ついたんだ」

男「わかりました!説明します!説明しますから!」



142:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 17:17:09.35 ID:gw5d2QZHE.net

会長「友達?」

男「はい・・・・」

男「友達と残って勉強してて」

男「その後少し遊んで帰ってきたんです」

会長「・・・私には待つなって言った癖に」

男「い、いや」

男「最近友達と遊べてなかったら」

会長「・・・私だってあそんでないもん」

会長「いっつも男君を優先してた」

男「あ、ありがとうございます」



143:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 17:18:20.16 ID:gw5d2QZHE.net

会長「何して遊んでたのよ」

男「ふ、普通ですよ」

男「ケーキ食ったり・・・話したり」

会長「ケーキ・・・・?」

会長「男君男君」

男「はい」

会長「その友達って女の子?」

男「え・・・はい」



145:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 17:20:02.88 ID:gw5d2QZHE.net

会長「さいてーーーーー”!!!!!!」

男「すいません」ガバ

会長「酷い!サイテーだよ」

会長「わ、わ、私が待ってる間に男君は」

会長「う、浮気されたぁ」

会長「わ、私は・・・・私は男君に尽くしてきたのにぃ」

会長「うっぐ・・・うう」ポロポロ

男「で、でもですね!本当にそういう関係じゃあないんです」



146:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 17:22:27.34 ID:gw5d2QZHE.net

会長「そんな事は関係ないの!!!事実が問題なの」

会長「お、お、男君は私よりその子を取ったって言う」

男「ち、違うですって」

男「本当にそういうんじゃないんです」

会長「何よ何よ!やっぱり女の子と遊んでたんじゃない」

会長「私だって・・・私だって男君とそんないデートだってできてないのに!」

会長「簡単に違う女の子と遊んでぇ」

会長「私にはいつも違う違うって・・・全然違くないじゃん!!浮気じゃん」

男「・・・・」

男「先輩」

会長「な、何」ハァハァ



147:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 17:24:51.67 ID:gw5d2QZHE.net

男「先輩がそうやって言うなら」

男「お、俺だって言うことありますよ」

会長「わ、悪いのは男君でしょ?」

男「だって先輩いっつも俺の行動を制限しようとするじゃないですか」

男「帰ったら電話とかメールとか」

男「あいつとは話すなこいつとはって」

男「そりゃあ俺だって友達と遊びたくなりますよ!」

会長「わ、私は男君の事が好きだから」

会長「それに、男君いっつも私の言うこと聞いてくれないじゃん!」

男「言われること自体に腹が立つんです!」

会長「な、何でよー・・・悪いのは男君なのにぃ」ポロポロ



148:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 17:26:26.31 ID:gw5d2QZHE.net

男「俺達、良い機会かもしれませんね」

会長「き、機会?」

男「・・・」

男「少し距離を置きましょう」

男「俺達、何かこのままじゃあ駄目な気がする」

会長「い、嫌!!!!」

会長「嫌よ!!嫌嫌嫌!」

会長「わ、悪い事した男君が反省すれば良いじゃん!」

会長「そうしたら・・・わ、私だって許すから」

男「そういう所ですよ」

会長「え」



149:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 17:28:18.22 ID:gw5d2QZHE.net

男「自分だって悪いことしてるのに」

男「俺が悪い俺が悪いって」

男「確かに俺が悪いのは認めますよ?」

男「でも原因は先輩にはないんですか?」

会長「げ、原因?」

会長「な、何言ってるか全然わかんない」

男「ほら・・・」

男「正直言いますけど、先輩にしつこく言われなかったら今日友達とも遊んでないです」

男「先輩にだって原因はあるんですよ」

会長「な、な、何でそんな酷い事・・・言うのよぉ」



150:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 17:30:01.98 ID:gw5d2QZHE.net

男「俺だって言いたくないですよ」

男「でも先輩言わなきゃ何時までも気が付かないじゃないですか」

男「俺達、もう正直限界かもしれませんね」

会長「限界?な、何言ってるの?」

男「・・・・」

男「もう無理かもしれないです」

会長「ど、どうして?二人で助け合っていけば大丈夫だよ」

会長「だ、だからそんな酷い事言わないでよ」

男「無理ですよ」



152:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 17:32:11.88 ID:gw5d2QZHE.net

男「俺は先輩が初めての恋人ですから」

男「ハッキリとはわかりませんけど」

男「でもこういうのって、互いに支え合ってお互い生きて行く物じゃないですか?」

会長「支え合ってるじゃない」

男「いえ、支え合ってません」

男「俺は先輩のために色々がまんしてます」

男「先輩が居なかったらできた事だって」

男「俺は先輩といて、自分の人生を生きている気はしていません」

会長「!」

パン



153:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 17:33:38.80 ID:gw5d2QZHE.net

会長「男君なんて大っ嫌い!!!!!」

会長「もう・・・もう知らない」

会長「私がいない方が良いなら・・・す、好きに生きればいいじゃない」

男「・・・」

会長「またそうやって黙って」

会長「わ、私は好きなのに」ポロポロ

会長「もう・・・お別れだから!」

会長「じゃあね!!!!」

男「・・・」



154:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 17:35:56.15 ID:gw5d2QZHE.net

男「はぁ」

委員「横でため息なんて着かないでくれる?」

男「ん・・・ああすまん」

男「はぁ」

委員「うっとうしい」

男「・・・」

委員「ふん」ポカ

男「・・・・」

委員「殴っても反応なしとは・・・」



156:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 17:39:54.77 ID:gw5d2QZHE.net

男友「男ー移動教室だぞー」

男「おう」

男友2「んだよ元気ないなぁ」

男友3「俺が慰めてあげよっか」

男「はは・・・良いよ」

男(少し言い過ぎたかな)

男(・・・でも駄目だ。いつものように謝ったらまた同じ事を繰り返す)

男「あれで良かったんだ」

男友「おい、見ろよ生徒会長だ」

男「!」



162:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 17:56:35.54 ID:gw5d2QZHE.net

男「あ」

会長「・・・・」

会長「どいてくれないかしら?」

会長「そこに突っ立っていられると邪魔なんだけれど」

男友「はい!すんません」

男友「ほら男!どけって言ってるぞ」

男「あ、うん」

会長「・・・」



163:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 17:58:29.71 ID:gw5d2QZHE.net

男「あ、あの」

会長「・・・何よ?」

男「・・・」

男(何呼び止めてんだ俺は)

会長「私に何か言うことがあるんじゃないの?」

会長「言っても良いのよ?」

男(そうだ・・・ここでまたあの関係に戻っても意味は無いんだ)

男「・・・何でもないです」



164:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 18:00:03.20 ID:gw5d2QZHE.net

会長「・・・・」

会長「そう」

会長「なら呼び止めないでよ」

会長「私だって暇じゃないの」

男「は、はい」

会長「ふん」

男友「??」



165:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 18:02:36.52 ID:gw5d2QZHE.net

委員「今日も講習でるんだ」

委員「あはは、今日こそ記憶喪失にならないよう気を付けて」

男「・・・・・」

委員「・・・おい」

男「んあ?」

委員「・・・重傷ね」

委員「まさか本当に記憶喪失に?」

男「ちげーよ」



168:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 18:13:19.92 ID:gw5d2QZHE.net

先生「じゃあ講習終わりー」

生徒「はーい」

男「・・・・」

委員「おい」

男「ん」

委員「終わったって言ってるのにボケッとすんな」

男「ああ」

委員「・・・・」



169:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 18:15:20.35 ID:gw5d2QZHE.net

委員「帰るよ」

男「あ、ああ」

男「ん」

男「あれ何で俺委員と下校してるんだ」

委員「精密検査した方が良いよアンタ」

男「・・・はぁ」

委員「辛気くさい奴」

委員「何があったん?聞いてやるよ」



170:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 18:16:50.49 ID:gw5d2QZHE.net

男「何だ優しいじゃん」

男「お前さては偽物だな?」

委員「まぁ責任感じてるのさ」

男「責任?」

委員「こんなんになる前に勉強を止めなかった自分にさ」

委員「気づいていたのに・・・止められなかった」

男「本当に勉強のせいだと思ってんのか」



171:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 18:19:37.12 ID:gw5d2QZHE.net

男「まぁ・・・ハッキリとは言えないけど」

男「今までのやりかたで限界感じてるというか」

委員「は?」

男「ずっと頑張ってきたけど、この道は無理なのかなって」

男「この方法じゃあ幸せになれないのかなってさ」

委員「男みたいに毎日怠惰に過ごしてる奴が幸せにはなれるはずないさ」

男「マジメに聞くのか聞かないのかどっちだよ」

委員「悪い癖が」



172:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 18:21:15.07 ID:gw5d2QZHE.net

男「どう思う?」

委員「漠然としすぎてわからんけど」

男「それもそうか」

委員「・・・試してみたん?やれること全部」

男「試す?」

委員「男はヘタレだから、どうせ嫌な事や面倒な事から逃げて」

委員「それで得た結果に嘆いて大げさに言ってるだけじゃないの」

男「んな事ないよ・・・俺は」

男「・・・」



173:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 18:26:24.16 ID:gw5d2QZHE.net

委員「何で悩んでるかわしらんけど」

委員「今ある物を見て自分に合う合わないを直ぐに決定したら」

委員「許容できる物なんて殆どない」

委員「アンタがそれが自分に合う物かは、その物に自分をあわせきれないか」

委員「それともその物を合う物に変えることができない時に初めて拒絶するようにしないと」

委員「アンタは怠け者だから何でも拒絶すれば良いと思ってるみたいだけど」

委員「それは自分を守る事にはならん。癖になって弱くなるよ」

男「何だよべらべら・・・饒舌じゃん」

委員「男が悩むなんて珍しいからな」



174:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 18:28:41.71 ID:gw5d2QZHE.net

男「そうか?」

委員「いっつもボケッとしてる」

委員「もっとシャキッとしろ!情けない奴」

男「おう・・・」

男(そうだな・・・そういや怒鳴りあっただけで話なんてしてないもんな)

男「おい」

委員「んだ?」

男「どうもな」

委員「良いって事よ」



175:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 18:31:59.00 ID:gw5d2QZHE.net

男「・・・なぁ」

委員「あん?」

男「俺達さ結構良いよな?」

委員「!」ボン

委員「アンタ・・・な、何言ってんの」

男「何顔赤くしてんだよ」

委員「してない!寒いだけ」

男「これからも友達で居ようぜ」

委員「わ、わかったからもう帰れ。別れ道なんだから」

男「おう!じゃあなー」



176:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 18:36:35.22 ID:gw5d2QZHE.net

会長「・・・」カキカキ

副会長「会長、何か最近怖くない?」ヒソヒソ

書記「う、うん。ちょっとわかるかも」ヒソヒソ

書記「どこがって訳じゃないけどピリピリしてるというか」

会長「私に文句があるなら直接言えば良いじゃない?」

副会長「あ、か、会長!」

書記「すいませんでした!」ガバ

会長「・・・・もう良いわ・・・戻りなさい」



178:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 18:40:56.59 ID:gw5d2QZHE.net

書記「そういえば今日ってホワイトデーじゃん副会誰かにあげるの?」

副会「お、俺実はさ・・・君の事」

男「先輩!!」ガラ

副会長「うわわ!何だ何だ」

書記「バ、バラ?バラ持ってるわあの子」

ザワザワ

会長「な・・・」

男「先輩!!!すいませんでした!!!」

男「俺とやり直して下さい!!」

男「このバラ、バイト代全部使って買いました!!」

男「受け取って下さい!!!」



179:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 18:42:41.09 ID:gw5d2QZHE.net

副会「何言ってんだこの生徒会室はなぁ」

会長「貴方は黙ってて!!!!!!!!」

副会「え」

会長「こ、このバラ・・・私に?」

男「はい!!そうです!!」

男「先生に見つかって実は・・・今ちょっとヤバいですけど」

男「受け取って下さい」

書記「会長モテるからなぁ・・でも今回も」

会長「う・・・・うん!!!」

会長「ありがとう」ポロポロ

書記「え」



182:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 18:45:04.51 ID:gw5d2QZHE.net

委員「な~んだ。そいう事か」

委員「・・・・」

委員「はは・・・ホワイトデーに向けてラブレターなんて来ちゃって」

委員「舞い上がって私一人バカみたい」

男「お、委員!!探したぞ」

委員「・・・何よ?今イライラしてるんだけど?」

男「いや、お前にお礼言っとこうと思ってな!」

男「お前のおかげで・・・・」

委員「いらん」



183:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/03/04(水) 18:47:15.08 ID:gw5d2QZHE.net

男「え?」

委員「何にもイラン」

男「でも」

委員「良いから」

男「・・・・そ、そっか」

委員「・・・・」

委員「アンタさ」

男「ん?」

委員「良かったじゃん元気出て」

男「おう。ありがとう!}

男「なんやかんや良い友達だよな俺達」

委員「とう」バキ

男「何で殴るんだよ」

委員「別に」


end



184: ◆PiqUzW26Xw :2015/03/04(水) 18:47:34.41 ID:gw5d2QZHE.net

終わり終わり



転載元
生徒会長「生徒会のみんなタラタラしないで!準備遅れてるのよ?急ぎなさい」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1425433002/
このエントリーをはてなブックマークに追加

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (35)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月04日 21:59
          • たまらんぜ会長!瞬間移動、してもいいっすかぁ~?
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月04日 22:12
          • ラストの流れが委員の気持ちを表すのに最高に決まってて良かった。
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月04日 22:16
          • 力技だなあ
            生徒会長だから成立してるというか

            楽しかったけども
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月04日 22:19
          • こんな束縛された上にお前が悪いとか言われたら相手の胸ぐら掴んでパッチギ!パッチギ!言いながらリズミカルに頭突きして鼻と前歯へし折りにいくわ

            まぁそもそも俺なんぞ誰も相手にしないんだけどな!
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月04日 22:32
          • たしかにこれは単なる女の先輩や、ましてや同級生や後輩ではきつい。
            公的な権力を持つ(というイメージがある)のに用いないことでヒロイン性が担保されている。
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月04日 22:33
          • こんな登場人物全員むかつくssは稀だな
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月04日 22:33
          • 可愛いじゃないですか!
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月04日 22:35
          • 女教師でも行けそうだがエグくなるなw
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月04日 22:38
          • ※2
            委員のリアクションすぐに出さないのがいいね
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月04日 22:42
          • この女うぜぇ
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月04日 22:44
          • 描写とかなかったと思うがこれは絶対黒髪ロングでなきゃいけない
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月04日 22:48
          • 何も解決してないやんけ……
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月04日 22:50
          • 委員長の顔が想像出来ない
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月04日 22:50
          • まあ、男が委員にも好かれてるから救われてる面もある。三角関係のそういう活かし方はさりげにひどいなw
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月04日 22:53
          • 悪くないけど、もう少し切り詰めてもよかったのでは
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月04日 22:57
          • この会長重めんどくさい
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月04日 22:57
          • こういうの書いてる人って精神持つのか...?
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月04日 22:58
          • ※13
            なぜか夕子さんの顔が浮かんだ
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月04日 23:00
          • 面白かった
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月04日 23:01
          • 会長がめんどくさい綾乃ちゃんで再生された。
          • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月04日 23:03
          • 全員うぜえ
          • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月04日 23:11
          • おっさん向きな気がする
            ひたすら束縛がギャグ扱いなとこが
          • 23. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月04日 23:13
          • チョコ5個てw
          • 24. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月04日 23:17
          • 漫才のルーティンかヤンデレホラーに振ったほうがわかりやすいだろうとは思う
          • 25. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月04日 23:19
          • 実際、こういう女はいるからなあ
            SSだと可愛いし微笑ましいけど、現実にいるとものすごいめんどくさい
          • 26. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月05日 00:30
          • 男の女々しさが嫌だったな
          • 27. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月05日 02:28
          • 毎回思うけど、そんなに余裕ない彼女なら恋人として次のステップに行こうと思わんのかな。
          • 28. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月05日 03:01
          • なんかスレタイ見て踊る大捜査線のあの人思い出した
          • 29. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月05日 03:44
          • イライラする……以上
          • 30. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月05日 07:28
          • ※28
            お前のせいで真矢みきで再生されてしょうがない
          • 31. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月05日 09:27
          • 生徒会長にもイライラするがこれは男が悪いと思うのだが…
            彼女いるのに夜遅くに女と二人きりで飲食店入るとか根がクズだとしか思えん…
          • 32. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月05日 09:55
          • ※6が言いたいこと全てをコンパクトに代弁してくれた
          • 33. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月05日 14:26
          • 委員が可愛かったです(適当)
          • 34. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月05日 16:01
          • 男友3はホモ、はっきりわかんだね
          • 35. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年03月05日 22:41
          • もっとドロドロすると思ってた
            雰囲気良かっただけに残念だ

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 彡(゚)(゚);「あぶない!」(´゚ω゚`;)「うわあああ!」
        • 彡(゚)(゚);「あぶない!」(´゚ω゚`;)「うわあああ!」
        • 【アイマス】春香「プロデューサーさん!」男「えっ?」
        • いじめっ子「昔お前いじめてたよな...本当にごめん」彡(^)(^)「何言ってんねや もうええんやで」
        • バーン「ハドラーよ、2020夏アニメのオススメは何だ?」
        • バーン「ハドラーよ、2020夏アニメのオススメは何だ?」
        • バーン「ハドラーよ、2020夏アニメのオススメは何だ?」
        • バーン「ハドラーよ、2020夏アニメのオススメは何だ?」
        • バーン「ハドラーよ、2020夏アニメのオススメは何だ?」
        • バーン「ハドラーよ、2020夏アニメのオススメは何だ?」
        • バーン「ハドラーよ、2020夏アニメのオススメは何だ?」
        • 暴走族の総長「俺の女になれや」優等生JK「私、不良の男の人とか嫌いなので無理です」
        • 男「ゲームでどんな名前をつけてた?」
        • J( 'ー`)し「ワイは結婚しないんか?」彡(゚)(゚)(キタ!!)
        • 幼じょりーん「じょじょのきみょうなぼうけん」
        • 幼じょりーん「じょじょのきみょうなぼうけん」
        • 幼じょりーん「じょじょのきみょうなぼうけん」
        • オレ「ライターで火つけるか」ボッ エルフ♀「詠唱無しで火炎魔法を炸裂させるだと…!?」
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ