TOP

遊矢「遊星さん!柚子とデートする事になった!」 遊星「何!?」

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 22:40:00.13 ID:WZiju4h+0

遊星「それは良かったな」

遊矢「それで俺に」

遊星「アドバイスか?」

遊矢「うん」

遊星「十代さんにも言われた事があるだろ?時には自分の力でやらなきゃダメだと」

遊矢「うーん・・・」

遊星「遊矢にとっての試練の時だ!一人でやってみろ」

遊矢「・・・わかった!やってみるよ俺!」

遊星「その粋だ」




2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 22:44:08.02 ID:WZiju4h+0

遊矢「十代さん!十代さん!」

十代「お?遊矢か!」

遊矢「俺デートするんだ」

十代「ハハハ!それで俺達に助けてくれって?」

遊矢「いや今回は・・・俺だけの力で」

十代「よし!いいぞ遊矢!」

遊矢「探すのに苦労したよ」

十代「ちょっとここで野暮用があってな」

遊矢「野暮用って?」

十代「ああ!」

遊矢「・・・何あれ?」

十代「この次元のデート方法らしいぜ!」



3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 22:46:40.74 ID:WZiju4h+0

「・・・」トコトコ

「・・・」トコトコ

遊矢「へえ」

十代「でもな遊矢」

遊矢「わかってるって!俺は俺だけのデート方法を探すさ!」

十代「成長したなお前も」

遊矢「先輩達に鍛えられたから」

十代「偉いぞ遊矢」

「・・・」トコトコ

「・・・」トコトコ

遊矢「じゃ俺はこれで」

十代「頑張れよ!」



4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 22:50:13.83 ID:WZiju4h+0

遊馬「遊矢じゃねえか!」

遊矢「遊馬!デートするんだ俺」

遊馬「デート?」

遊矢「ああ!」

遊馬「それでわざわざ」

遊矢「柚子とデートだ」

遊馬「かっとビングだ遊矢!」

遊矢「わかってる!」

小鳥「元気ね遊矢くん」

遊馬「何たって俺の後輩だから」

小鳥「遊馬のが歳下なのに?」

遊馬「でも後輩だぜ!」



5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 22:56:12.62 ID:WZiju4h+0

遊矢「カイトさん!」

カイト「榊遊矢・・・どうした」

遊矢「実は俺」

カイト「聞いている。デートをするんだとな」

遊矢「あ、うん・・・知ってるんだ」

カイト「子供達は元気か」

遊矢「フトシ達?元気だけど」

カイト「何か俺にアドバイスでもしてほしいのか」

遊矢「いやカイトさんは女に縁が無いって遊馬言ってるし」

カイト「フッ・・・さすがは遊馬の後輩ってところか素直に言うなお前も」

遊矢「へへ・・・カイトさんには世話になったからさ」

カイト「他にも回る場所があるんだろ?行って来い」

遊矢「それじゃまた!」



6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:04:08.83 ID:WZiju4h+0

遊矢「鬼柳さん!探すのに苦労したよ」

鬼柳「遊矢じゃねえか!」

遊矢「実は俺」

鬼柳「言うな言うな!わかるぜお前が言いたい事」

遊矢「え?」

鬼柳「最高に満足してるなお前!」

遊矢「やっぱりわかる?」

鬼柳「お前の満足がビンビンに伝わってくるんだよ!」

遊矢「凄いな鬼柳さんは」

鬼柳「お前も満足すりゃ出来るってもんよ!」

遊矢「満足か・・・」

鬼柳「満足して来いよ遊矢!」

遊矢「うん!」



7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:06:46.00 ID:WZiju4h+0

柚子「遅いよ遊矢」

遊矢「ごめんごめん」

柚子「まさか先輩達に?」

遊矢「ああ!それとカイトさんと鬼柳さんも」

柚子「まあ・・・初デートだからね」

遊矢「世話になった先輩達だからさ」

柚子「どこ行く?」

遊矢「とりあえず歩こうぜ」

柚子「うん!」



8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:10:00.45 ID:WZiju4h+0

遊矢「・・・」

柚子「・・・」

遊矢「色んな事があったよな」

柚子「そうね」

遊矢「その度に先輩達が助けてくれて」

柚子「でも遊矢も頑張ってると思うよ」

遊矢「俺なんてまだまださ」

柚子「先輩達・・・凄いなもんね」

遊矢「十代さんのネオス、遊星さんの発明品、遊馬のかっとビング」

柚子「遊矢は何だろうね」

遊矢「俺は・・・何があるんだろな」



9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:14:04.20 ID:WZiju4h+0

遊矢「何だと思う?」

柚子「・・・私だったりして」

遊矢「は?」

柚子「じょ、冗談よ!」

遊矢「いや案外そうかもしれないな・・・」

柚子「?」

遊矢「最愛に比べたら最強なんて」

柚子「愛?」

遊矢「愛なんじゃないかなって・・・」

柚子「愛か・・・」

遊矢「そう愛なんだ」

柚子「愛よね!」



12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:20:59.26 ID:WZiju4h+0

暗黒寺「デートか・・・あいつら」

「ね?言ったでしょ榊遊矢達がデートしてるって」

暗黒寺「あの野郎・・・呑気に」

「やっちゃいますか!」

「やっちゃいましょうよ!」

暗黒寺「やるぞ!あいつらをデュエルで」

遊星「それはどうかな」

暗黒寺「な、何だお前達」

十代「遊矢の先輩さ」

遊馬「興味本位で見に行ったらお前達が居たんだ!邪魔はさせねえぜ!」

暗黒寺「こいつら・・・」

十代「なあ遊星!これって手助けになるのか?」

遊星「いやこれは偶然通りかかったって事ですかね」

遊馬「ってわけだ!デュエルしようぜ!」

十代「言っとくが俺達は強いぜ!学ラン野郎!」



13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:25:39.55 ID:WZiju4h+0

柚子「何事も無く無事平穏に終わったね」

遊矢「楽しかった?」

柚子「うん!」

遊矢「そうか・・・家まで送るよ」

柚子「何か付き合ってるみたいね」

遊矢「それはまだ早いんじゃないか」

柚子「お互い肛門見せ合ってるのにね」

遊矢「ほら・・・肛門なら照れないだろ」

柚子「私達ぐらいよね肛門で愛情表現するなんて」

遊矢「きっと俺達だけのオリジナルさ」

柚子「だよね」



14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:30:41.06 ID:WZiju4h+0

十代「見ろよ。終わったぜ」

遊星「遊矢は俺達と似ているが俺達はデートをしたことがない」

遊馬「へえ十代さんと遊星さんも」

十代「モテねえんだよ俺って」

遊星「遊馬はどうだ?」

遊馬「俺も2人と同じかな」

十代「だよな!」

遊馬「十代さんってモテたいって思った事は」

十代「俺?俺は・・・辞めようかこの話」

遊馬「どうして?」

十代「あまり女の子の話をすると怒られるんだよ」

遊星「そう言えば十代さんはそうでしたね」

十代「俺達も帰ろうぜ!」

遊馬「おう!」

遊星「遊矢もまた一つ成長したか・・・」



16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:37:02.40 ID:WZiju4h+0

数日後

クロウ「話って何だ」

遊星「少し座ってくれないか」

ジャック「何だ神妙な顔をして」

遊星「実は数日前に遊矢がデートをした」

ブルーノ「遊矢って遊星の後輩の?」

遊星「そうだ」

クロウ「デュエリストって言えば女に縁がねえもんな・・・例外が居るけど」

遊星「俺もしてみたくなった。だからアキとデュエルしてくる」

ジャック「なるほどお前が勝てばデートが成立ってわけか」

クロウ「頑張れよ遊星!」

ブルーノ「応援するよ僕達!」

遊星「最近は戦いの連続ばかりだった」

遊星「人はたまには息抜きしなければいけない・・・無理に働きすぎても何の意味もないからな」








転載元
遊矢「遊星さん!柚子とデートする事になった!」 遊星「何!?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1421933999/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

    • 月間ランキング
    • はてぶ新着
    • アクセスランキング

    SSをツイートする

    SSをはてブする

    コメント一覧

      • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2015年01月23日 14:17
      • 次回のマジキチに期待
      • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2015年01月23日 14:22
      • 遊馬は小鳥とショッピングデートから登山デート果ては異世界デートまでしてるじゃないか
      • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2015年01月23日 14:28
      • 十代は実質嫁がおるやんけ
      • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2015年01月23日 15:12
      • 十代は両性具有ヤンデレスタンドや魂だけの錬金術師や複数の宇宙人やらに囲まれて百鬼夜行の状態だから仕方ない
        それでも人間とくっ付いてほしいとは思うが
      • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2015年01月23日 15:24
      • マジキチのバネを溜めてるところだな
      • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2015年01月23日 15:26
      • 遊星もアキさんの免許取得の回でデート紛いのことしてたよね
      • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2015年01月23日 15:36
      • お前のSSは素晴らしかった!マジキチ度も構成も!
        だがしかし、まるで全然!センパイシリーズには 程遠いんだよねぇ!
      • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2015年01月23日 16:07
      • ドロワ「カイトオオオオオオオオオ」
      • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2015年01月23日 16:44
      • まぁ十代だけはデートとか無理だろうなぁ…
      • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2015年01月23日 17:19
      • ドロワの設定どこいった
      • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2015年01月23日 18:16
      • デュエルかデートか、どちらかでアキさん大勝利というわけか……
        遊星はおっぱいに貴賤は無いといいつつ巨乳派だったはずだし。

        てか、徹夜ばっかりの遊星はデートより前に寝れ。

        >クロウ「デュエリストって言えば女に縁がねえもんな・・・例外が居るけど」
        むしろ満足同盟で女に縁が無いのはクロウだけという事実。
        このSSでは恋人がいて幸せそうだけどな!(女とは言ってない)
      • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2015年01月23日 19:28
      • 十代が見てた次元の奴って、あの忍者かな?
      • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2015年01月23日 20:20
      • デュエリストは鈍感ばかりだから
      • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2015年01月23日 23:51
      • カイトはドロワをスルー尚、ゴシュドロ厨だった模様
      • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2015年01月24日 00:41
      • おい、デートしろよ。
      • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2015年01月25日 18:36
      • 遊星さんはデュエルしなくてもアキさんとデートできると思うんですけど(確信)

    はじめに

    コメント、はてブなどなど
    ありがとうございます(`・ω・´)

    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    記事検索
    スポンサードリンク
    最新記事
    新着コメント
    LINE読者登録QRコード
    LINE読者登録QRコード
    スポンサードリンク

    ページトップへ

    © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ