TOP

彼女「来週私の誕生日だよ!」 俺「あーごめん…その日仕事が入っちゃって…」

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/19(水) 10:48:37.56 ID:akSkse8m0.net

彼女「えっ…あ、そう…うん、わかった仕方ないよね仕事だもん」

俺「ごめんね…」



俺「…というのは実は真っ赤な嘘」

俺「一人寂しく誕生日を過ごそうとしている彼女の家へ突然行って」

俺「サプライズしてやろうって寸法だ」

俺「そしてこの指輪を渡し、結婚を申し込みたい」



彼女「…っていうのは演技」

彼女「間男君呼んでイチャラブやりまくりの楽しい誕生日が過ごせそうwww」

彼女「ウルトラハッピーwww」



7:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/19(水) 10:53:46.20 ID:akSkse8m0.net

俺「そして、彼女の誕生日の日がやってきた」

彼女「行ってらっしゃい…お仕事がんばってね…」

俺「うん、ありがと…帰ってくるときは連絡するから」

彼女「うん…」ショボン

俺「行ってきます…」クルリ

彼女「あ、あの…」

俺「ん?」

彼女「出来るだけ…早く…ううん、何でもない」

彼女「待ってるね」寂しげな表情でニッコリ

俺「うん、出来るだけ早く帰るよ」ガチャッ バタン

彼女「いよおおおおし!!間男君来て来て早くカモンカモンカモンカモーンwwww」

間男「おっけー今から行くわ」

彼女「ああもうはよはよwwwすぐ来て今来てはよ挿入れてええええwwwwwww」



14:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/19(水) 11:00:06.69 ID:akSkse8m0.net

彼女「そして待つこと数十分…」

ガチャッ

間男「来たよー」

彼女「いやあああんwwww挿入れて?ねぇ挿入れるねべろべろむちゅちゅ」ズボッ

間男「いきなり挿入?マジ飢えてんねwww」パンパン

彼女「ああ~良い~間男君のおちんちんが一番良い~www」グッチョン

間男「あ、イキそ」パンパン

彼女「膣内に射精してwwww間男君のなら子宮にウェルカムだよwwww」

間男「あイク」ビュルル

彼女「あ~んwww膣内に間男君の男汁ぅ~wwww」ビクンビクン

間男「誕生日おめでと」チュッ

彼女「もっと精液のプレゼント、シwwwルwwwブwwwプwwwレwwww」



16:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/19(水) 11:05:20.22 ID:akSkse8m0.net

俺「…公園で時間を潰すこと一時間」

俺「そろそろ良いか」スクッ



俺「ドアはこっそり、物音をたてないように開ける」

カチャ…

俺「彼女!!誕生日おっめでとーう!!!」クラッカーパンパン

間男「オラオラオラオラ孕め孕め孕めぇ~!!!」チンコパンパン

彼女「孕ませて~wwww間男君の赤ちゃん欲しい欲しいの~wwww」マンコパンパン

俺「…」

間男「…」ドピュッ

彼女「…」

俺「…」

彼女「…おかえり」



23:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/19(水) 11:12:09.11 ID:akSkse8m0.net

俺「これは~…あ、あれかな?ドッキリかなにかかな?」

俺「実は挿入れてるように見せかけたCGなんでしょ?www」

俺「凄いよね、最近のCG技術は…おっ?」

俺「それにこれ!!良く出来てるね、この精液~偽物なんでしょ?アイノウアイノウwww」ペロリ

彼女「あっ…あの、これは…」

間男「…」

俺「おかしいね?wwwwこれwwww」

俺「精w液wのw味wしwかwしwなwいwwwwww」

間男「ごめん、それ俺の…」

俺「本物かーいwwww本物ワシに舐めさせたんかーいwwwwwwwww」クルッ

スタスタ

俺「どうしよっか?」包丁スッ



29:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/19(水) 11:18:44.62 ID:akSkse8m0.net

彼女「これはね、違うの!!浮気とかそういうのじゃないの!!!」

俺「ほう…」

彼女「えっと…間違い!!!そうそう間違えちゃったの私!!!」

彼女「ええっ!?てかあなた誰ですか!?ちょっと人の家で何してるんですか!?」

間男「あ?えっ…ああああすいません!!彼女と間違えちゃってました!?」

間男「ああどうしよ…とりあえず拭かないと!!」フキフキ

彼女「ごめんなさい!!俺君…私ったらなんてこと…」グスン

彼女「でも間違えたの、誰にでも間違えることはあるでしょ?ねぇ?」

間男「本当にすいませんでした、俺からも謝りますんで彼女のこと許してやってつかーさい」

俺「なるほど、お互い相手を間違って濃厚な子作りを楽しんじゃったわけね…」

彼女&間男「そうです!!」

俺「あるwwwwあるwwww」



36:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/19(水) 11:25:25.86 ID:akSkse8m0.net

俺「さてと…ちょっと電話を」ピッピッピ

俺「あ、間男君?君もう帰って良いよ」

間男「あ、はい、失礼しやす」スタタ

ガチャ バタン

俺「あーもしもし俺だけど、面白いことやるからちょっと来てくれる?」

彼女「…間男きゅん」



俺「そして待つこと数十分…」

ピンポーン ガチャッ

俺「いらっしゃいwwww」

キモメンズA「来たでござるwwwww」

キモメンズB「面白いことができると聞いてwwww」

キモメンズC「うはwwwこの部屋臭すぎワロタwwwwww」



41:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/19(水) 11:30:35.89 ID:akSkse8m0.net

彼女「えと…誰?何…するの?出来れば誕生日だし二人っきりで…」

俺「まあまあまあwwwwwwww」

キモメンズA~C「彼女wwww発見wwwwwwww」

彼女「ど、どうも…」

俺「緊急企画wwww恋人なら彼氏のちんぽ当ててみて~wwwwwww」

キモメンズA~C「AV!!!AV!!!!」

彼女「え?え??ちょっとどういうこと!?」

俺「今から彼女さんには彼氏である俺のちんぽを当ててもらいますwwww」

俺「正解したら豪華賞品wwwwでもハズしちゃうと…」

俺「死が待ってます」

彼女「え!?ちょっと待って!!ねぇ俺君ってば!!」

キモメンズA~C「まあまあまあwwwwwwww」



48:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/19(水) 11:34:08.93 ID:akSkse8m0.net

俺「じゃ、この目隠しをしてwwww」スッ

彼女「ねぇ、死とか何?冗談きついって…」

俺「早くしろ」

彼女「ヒェッ…こ、これで良い?俺君…私怖いょ…」

俺「これは遊びじゃねぇ…」

スッ

俺「闇 の ゲ ー ム の 始 ま り だ」耳元で囁き

彼女「…!!!」ゾクッ

俺「よーしwwwそれじゃキモメンズちんこ出せwwwwww」

キモメンズA「しょうがないでござるなwwwww」デカチン

キモメンズB「お風呂一週間入ってなくてゴメソwwwwww」クサチン

キモメンズC「俺氏のちんこ守備力高いwwwwwwww」ホケチン

俺「で、俺と」ソチン



59:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/19(水) 11:44:42.55 ID:akSkse8m0.net

俺「じゃスタートwwwwww」チラッ

キモメンズA~C「…」コクリ

俺「じゃまず一本目~wwww」ソチンスッ

彼女「ふぇ、フェラしたら良いの?」

俺「わかってるじゃんwwwwさすが便器wwwww」

彼女「酷い…はむっ…んじゅるれろぺろ…うーん…ぺろぺろ」

俺「…」ドピュッ

彼女「ひゃっ!?だ、射精す時は射精すって言って…」

俺「はいwwww次~wwwww」

キモメンズA「…」デカチンスッ

彼女「はむぅ…ん、あ…これかも…じゅるぺろ…俺くぅん…れろれろ」

キモメンズA「…」ドピュッ

彼女「あ~んwwwもう俺君ったらぁwww濃くておいしwww」



67:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/19(水) 11:50:16.26 ID:akSkse8m0.net

俺「はい次~wwww」

キモメンズC「…」ホケチンスッ

彼女「はむっ…なんか感覚違う…皮被ってる?」

キモメンズC「うんwwwwwしかも剥いて洗って無いwwww」

彼女「うえぇっ!?ちょっとマジやめ…」

キモメンズC「我が皮の下に眠りしチンカスよwwww」

キモメンズC「今、その封印を解くwwwwwww」ムキッ

彼女「うぇっ!?ちょ、舌の上にねばねばべとべとしたのあるんだけど!!!」

キモメンズC「燻製されたチンカスでござ~いwwww」ドピュッ

彼女「おぇぇぇぇっ…げろぇぇぇぇ」

俺「はい、次~wwww」

彼女「待って!!もう良いでしょ?正解わかったもん、ねぇ俺君!!」

俺「ダメに決まってんだろ早押しクイズじゃねーんだよ、カス」



74:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/19(水) 11:56:36.26 ID:akSkse8m0.net

俺「先生、お願いしますwwww」

キモメンズB「あいwwwわかったwwwww」クサチンスッ

彼女「やだ…やだからほんと無理…」

ガシズブッ

彼女「んんんぐぅぅっ!?じゅぼじゅぼじゅぼじゅぼ」

キモメンズB「オナホのほうが気持ち良いわwwwwwwww」ズブズブ

俺「まーなwwww」

彼女「んん~!!!んんんーーーー!!!んんーー!!」ヨダレダラダラ

キモメンズB「ま、風呂にある体擦るタオルだと思ってちんちん洗おwwww」ゴシゴシ

ドピュッ

彼女「あぅぁ…」口の中チンカスベットリ

俺「汚ねぇwwwwww」

彼女「てぃっひゅ…」

俺「ん?ティッシュ?勿体ないから飲めよ」



80:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/19(水) 12:02:30.69 ID:akSkse8m0.net

彼女「むりぃ…ほんほおねがいてぃっっひゅ…」

俺「…」彼女の下あごガシッ ガシガシーン

彼女「んぐっ!?んぐぐぅ!?」

俺「本日のディナーのメインディッシュでございまぁ~すwwwww」彼女の顔グイッ

彼女「んんんーーーー!!!んく…ごっくん…」

キモメンズA~C「うわぁ…キメェwwww」

彼女「ゲホゲホッ…酷い…酷過ぎるよ…ぐすっ」

俺「で、正解は?」

彼女「二番目!!二番目が俺君の!!」

俺&キモメンズA~C「…プッ」ニヤニヤ

スッ

俺「残念でしたwwwwwww」耳元で囁き

彼女「…!!!う…そ…」ガクガク



85:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/19(水) 12:06:48.42 ID:akSkse8m0.net

彼女の目隠しを取る

俺「じゃ、死んでね」ニッコリ

彼女「待って!!お願い!!…チャンスを…もう一回…」ウルウル

俺「チャンスをワンスモアだっておwwwwwどうする?wwwww」

キモメンズA~C「じゃ、俺達の子ども孕めよwwwww」

俺「だっておwwwwww」

彼女「いや…それは…お願い…俺君…」

俺「無理っしょ、むしろまんこ開いて、お願いしますキモメンズさんの赤ちゃん産ませてくださいって懇願しろよ」

キモメンズA~C「ヒューwwwwww」

彼女「俺君…お願いだから…」

俺「死ぬ?」包丁スッ

彼女「ヒィッ…お、おねがいします…キモメンズさんの…赤ちゃん…産ませてくだ…さい…」クパァ

俺「んじゃ俺ちっと煙草吸ってくるから孕ませといてwwwww」

キモメンズA~C「うはwwwwwwwおkwwwwwwwwwww」



99:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/19(水) 12:21:08.31 ID:akSkse8m0.net

俺「そして十分後…」

俺「戻ったぞーいwwwww」

キモメンズA「おか~wwww」

キモメンズB「今こいつのまんこに鉄バットの持つ方入れてたとこwwwww」ズボズボ

彼女「抜いてぇぇぇぇぇ!!お願い抜いてぇぇぇぇ!!!」ヒクヒク

キモメンズC「ケツには大根が刺さってござ~いwwwww」ズボズボ

彼女「あひぃぃぃぃん!!!」ビクンビクン

俺「おいwwwお前らwww俺の青春を粗末に扱うなwwwww」

俺「それと食べ物で遊んじゃいけませんwwwwww」

キモメンズB「だってもう俺ら全員5発は膣内射精しましたしwwwww」

俺「うはwwww」

キモメンズC「大根とりあえず冷蔵庫に戻しとくわwwww」

俺「さーて、彼女さんちゃんとキモメンズの赤ちゃん孕めた?」

彼女「ぐずっ…ひぐっ…俺君…あんまりだよぅ…」



102:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/19(水) 12:26:50.77 ID:akSkse8m0.net

俺「孕んだかな?」ニッコリ

彼女「ヒィ…!!孕み…ぐじゅっ…ました…」」ゾクッ

俺「じゃあキモメンズにお礼言って」

彼女「孕ませてぐすっ…もらって…ぐじゅ…ありがとう…ございました…」

俺「よし、じゃあ最後にこの爆弾をまんこに入れて」ズブッ

彼女「ま、え…?ぐじゅ、爆弾?ねぇ!?なに今の!?何入れたの!?」

俺「よーし、キモメンズ全員退避www」

キモメンズA~C「ラジャーwwww」スタタ

彼女「待って!!俺君お願い!!行かないでえええええええ」

バタン

俺「着火」カチッ

ドカァァァァァァァァァァン

キモメンズA~C「た~wwwwまwwwwwや~wwwwwwww」



110:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/19(水) 12:32:02.19 ID:akSkse8m0.net

俺「さーてと…キモメンズさぁ…」

キモメンズA~C「ん?wwwん?wwww」

俺「―――男に興味はあるか――?」

キモメンズA~C「あるあるwwwwwwwwwwww」

俺「間男も孕ませたいかーーーッッッ!?wwwww」

キモメンズA~C「ウオーーーーッ!!!wwww」

俺「間男の処女穴いただきたいかーーーーッッッ!?wwwww」

キモメンズA~C「ウオーーーーッ!!!wwww」

俺「間男のケツも爆破したいかーーーーッッッ!?wwww」

キモメンズA~C「ウオーーーーッ!!!wwww」

俺「おkwwww行くぞwwwww」

キモメンズA~C「オッスオッスwwww」



114:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/19(水) 12:37:50.59 ID:akSkse8m0.net

俺「歩くこと数十分後…」

俺「ここが間男の家だな」

キモメンズA~C「ボロアパートwww」

俺「幸い、大家さんに事情を説明して合いカギは手に入れた」

キモメンズA~C「ヒューヒューwwww」

俺「じゃあ、早速侵入したいと思いまーすwwww」

カチャリ

俺「開いたwwww」ヒソヒソ

俺「行くぞwwww」ヒソヒソ

キモメンズA~C「ラジャーwwww」ヒソヒソ

コソコソ

俺&キモメンズA~C「お前のケツ穴wwwwいただきに参りますたwwwww」バッ

間男「うおっ!?」



118:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/19(水) 12:46:32.04 ID:akSkse8m0.net

間男「あ、あの…彼女は…?」

俺「死んだwwww」

間男「し、死んだ!?え!?」

俺「なんか穴という穴にキモメンズの精液出されて爆発して死んだwwwww」

間男「ちょ…それって殺人!?ねぇ、どういうことだよ、おい!!」

俺「で色々あってお前もキモメンズにケツ穴ぶち抜かれっからwwww」

間男「はぁ!?聞いてねーよ!!なんだよお前ら!!」

俺「俺達は義兄弟wwwww」

キモメンズA~C「同じ女の膣穴を堪能した穴兄弟wwwwww」

俺&キモメンズA~C「我ら四人、生まれし時は違えどもイク穴は同じwwwww」

間男「ふっざけん…」

俺「デカチン!!」

キモメンズA「ア~イwwww」デカチンズブッ

間男「んぐぅっ!?んじゅぼじゅぼじゅぼ」

キモメンズA「あ~男も女も口は大差ないわ~wwwww」ジュボジュボ



125:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/19(水) 12:53:27.57 ID:akSkse8m0.net

俺「おーいwww間男がケツ振って誘ってんぞ~wwwww」

キモメンズB~C「オッスオッスwwww」

間男「んぷはぁっ…!!ち、ちがっ…これは嫌がって…!!」

キモメンズB「どっち先挿入れる?wwww」

キモメンズC「処女は譲れねぇwwww」

キモメンズA「待て待てwwwおまいらwwwwまずはこのデカチン様がケツ穴を拡張してだな…wwww」

俺「めんどくせぇから全員いっぺんに挿入れればよくね?wwwww」

キモメンズA~C「その手があったか…!!wwww」

間男「ちょ…待てよ…入るわけ…」

ズブズブズブ

間男「んぎいいいいいっ!!!裂けるっ!!!裂けるから抜けぇぇっっ!!」ギチギチ

キモメンズB~C「デカチンデカ過ぎwwwもうちょい場所譲れwwww」パンパン

キモメンズA「クサチンとホケチンwwww俺のデカチンにチンカス擦りつけてんじゃねぇwwww」パンパン



128:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/19(水) 12:58:38.29 ID:akSkse8m0.net

俺「じゃ、俺煙草吸ってくるから孕ませちゃってwww」

キモメンズA~C「あれ?俺氏混ざらないの?wwww」

俺「俺、ホモはNGだからwwwww」

キモメンズA~C「勿体ねぇwwww」

俺「んじゃ」スタスタ

間男「んあああああっ!!!待って!!助けろ!!助け…」

ガチャ バタン

アッーーーーーーーー!!!

俺「やれやれ…」

――



俺「戻り~wwww」

間男「あひぃん…」ビクンビクン

キモメンズA~C「ほらwww俺氏戻って来たからもっかい言ってwwww」

間男「気持ち良かっられすぅ…赤ちゃん孕ませられてイっひゃぃまひたぁ~…」ヒクヒク



131:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/19(水) 13:06:36.22 ID:akSkse8m0.net

俺「うわ…堕ちてる…wwww」

キモメンズB「俺のチンカスもこの通りwwwほらwwww」クサチンスッ

間男「はむっ…んちゅ…おいし…チンカス美味しいれすれろれろ」

俺「キメェwwww」

俺「さーてと、そろそろ締めの爆発行くかwwww」

ガチャッ

ムキムキ土方兄貴「おーい弟おるかー?」ズカズカ

間男「お、おにぃひゃぁ…ん…おちんぽ気持ち良いのぉ…」ヒクヒク

俺「…」

キモメンズA~C「…」

ムキムキ土方兄貴「お、弟!?」

俺「…」

キモメンズA~C「…」

ムキムキ土方兄貴「テメェらぁぁぁぁ…弟になんてことしやがったァァァ!!!!」ムキィ



134:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/19(水) 13:12:13.49 ID:akSkse8m0.net

俺「ムキムキ土方兄貴の腕力は凄い」

ムキムキ土方兄貴「汚ねぇちんこをどかせこの野郎ゥゥゥ!!!」ドスッ

キモメンズB「がっ…!?」顎の骨ポッキリ

ドサッ

俺「キモメンズBィィィィィ!!!!!」

ムキムキ土方兄貴「テメェもか!!!」ドスッ

バリーン

キモメンズA「うああああああっ!?」ボロアパート3階の窓から転落

俺「キモメンズAェェェェェェェ!!!!!」

ムキムキ土方兄貴「包茎死ねぇぇぇぇ!!!!」ドスッ

キモメンズC「ガハァッ!?」吐血

ドサッ

俺「キモメンズCィィィィィィィィ!!!!!」

俺「だが安心してほしい…俺には爆弾がある…!!」ガサゴソ

俺(…!!な、無い…!?爆弾が…無い!?)ゾクゾクッ



141:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/19(水) 13:24:12.50 ID:akSkse8m0.net

俺「嘘だ…爆弾が無いなんて…そんな…それじゃ俺は…」

ムキムキ土方兄貴「楽に死ねると思うなよ?な?」ゲスワライ

俺「…!!」ゾクッ

―― 死…!?

ムキムキ土方兄貴「シャァッ!!!」ドゴォッ

俺「んぐぅぁっ!?」ガシャン ドサッ

ムキムキ土方兄貴「この程度で寝てんじゃねぇ!!」ガシッグイッ

俺「あがっ…うぐぁっ…!!」ピクピク

ムキムキ土方兄貴「オゥラァァッ!!!」ドスッ

バリィィン

俺「うぁぁぁぁぁっ!?」ボロアパート3階の窓から転落

ドサッ

ムキムキ土方兄貴「テヤァッッ!!」ピョンッ

ゴキィッ

俺「うぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!!?」膝の骨ポッキリ



146:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/19(水) 13:31:30.64 ID:akSkse8m0.net

俺「地獄…まさに今俺が置かれている状況こそが地獄そのものだ」

ムキムキ土方兄貴「ペチャクチャ喋ってんじゃねぇ!!!」バキッ

俺「んぎゃぁぁぁぁぁっ!!!?」肋骨ポッキリ

俺「だんだん…意識が…薄れ…」



彼女「俺君」ニッコリ

俺「彼女…?いやあいつは爆死した…ってことはこれは幻覚…か…」

彼女「俺君」ニッコリ

俺「付き合いたての頃か…懐かしいな…あれ?周りの景色が…!?」

俺「ここ…デートで何回も来た公園か…」

彼女「俺君にね、話があるの…」モジモジ

俺「ああ…走馬灯ってやつか…これは彼女が俺に告ってきた時の…」

彼女「あのね…」

俺「彼女…」

彼女「間男君のおちんちんちょー気持ち良いのwwwwもうねwwwイキっぱなしwwww」



151:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/19(水) 13:37:24.91 ID:akSkse8m0.net

俺「クッソ…幻覚のくせにふざけたこと抜かしやがって…!!!」

彼女「あ~もう間男君のおちんちん無しじゃ生きていけなぁーいwwww」

彼女「俺君のおちんちん挿入れられてる時も目を瞑って間男君思い浮かべてたんだぁwwww」

彼女「ごめんねごめんね~wwww」

俺「…」ブワッ

俺「俺はなぁ…お前と結婚しようと思ってなぁ…ぐすっ…」

彼女「残念でした~wwwwww間男君との赤ちゃん育ててくれるならATMとして雇うけど?wwww」

俺「ゆびっ…指輪まで買ったんだぞおおおおおうおおおおおん!!!!」ブワッ

俺「ん?指輪…?」

俺「ハッ…!!そういや俺が買った指輪には核が仕込んであるんだった…!!」



ムキムキ土方兄貴「オイコラテメェ!!寝てんじゃねーぞ!!!」ガシッ

俺「アガァッ!?…ぐっ…」

ムキムキ土方兄貴「まだまだ地獄はこれからだぜ?」ゲスワライ



157:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/19(水) 13:53:09.38 ID:akSkse8m0.net

俺「ヘッ…ヘヘッ…」

ムキムキ土方兄貴「何笑ってやがんだテメェ!?死ぬのを前にして頭イカレタか!?」

俺「地獄…なんて言葉…簡単に使うんじゃねぇ…よ」

ムキムキ土方兄貴「なに!?」

俺「地獄って言葉を使って良いのは…自分も地獄を見る覚悟のある奴…だけだ」

ムキムキ土方兄貴「テメェ一体何言ってやがんだ?」ドスッ

ムキムキ土方兄貴「地獄を見んのはテメェ一人だよ!!!」ドスッ

俺「グハァッ!?」

ムキムキ土方兄貴「トドメだ…死ねェェェェェェェェッッッ!!!!」グワッ

俺「うおおおお!!!」ズルッ

ムキムキ土方兄貴「えっ…?」ドカチンボロン

俺「土方さんのおちんちんもムキムキすなぁwwww」指輪スッ

ムキムキ土方兄貴「て、テメェ!?人のチンコに指輪はめんじゃねぇ!!!!」オロオロ

俺「俺は地獄のドッキリTV…俺の持つ看板に失敗の文字は無い…」カチッ

ドカァァァァァァァァン



164:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/19(水) 14:09:48.48 ID:akSkse8m0.net

俺「…」チラッ

キモメンズA「…」グッタリ

俺「…」チラッ

キモメンズB「…」グッタリ

俺「…」チラッ

キモメンズC「…」グッタリ

俺「…」ブワッ

俺「皆…いなくなってしまった…」

俺「彼女も…キモメンズも…間男も…皆…皆…」ウルウル

俺「なぜだ…どうしていつも…皆俺の前からいなくなるんだ…」涙ツツー


地獄という言葉を使って良いのは地獄を見る覚悟のある者だけ…

それは俺にも等しく言えることだ…

だから俺は耐え、乗り越えなければならない…

今日は会社の飲み会…ボッチにとって飲み放題の二時間は地獄以外の何物でもない…

~ fin ~



転載元
彼女「来週私の誕生日だよ!」 俺「あーごめん…その日仕事が入っちゃって…」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1416361717/
このエントリーをはてなブックマークに追加

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (16)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年11月20日 01:16
          • あっ……
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年11月20日 01:20
          • きも
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年11月20日 01:20
          • 世界の理を垣間見る作品だな
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年11月20日 01:50
          • なぜwwwシプレwww出てきたしwwwww
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年11月20日 01:57
          • 最近サイト上の他へのリンク先から浮気関連・復讐スレばかり見てる俺だから、そっち系かとおもったらクレイジーだった
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年11月20日 02:06
          • な…なんなんだ
            うん、まぁよかったよ   よ?
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年11月20日 03:05
          • やりきったな(白目)
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年11月20日 04:51
          • こういうの嫌いでわない!
            ゴメソwww
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年11月20日 08:32
          • 謎の勢いにおされて読み切ってしまった……
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年11月20日 10:53
          • 何だこれw
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年11月20日 11:20
          • 最後……
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年11月20日 13:34
          • 童貞…か
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年11月20日 15:25
          • またお前か

            地獄のイッチ
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年11月20日 20:59
          • 飲み会…
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年11月20日 22:44
          • 勢いは大事…
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年12月29日 12:33
          • これはもっと評価されてもいいと思う

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • フリーザ「宇宙最強の僕には勝てないよ」悟空「ちくしょう……」俺「待て!!!」
        • 女「えーすごい立派…」女2「ちょっと待ってヤバイよ」女3「私これ好きかも…」俺「えへへ」
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ