TOP

北風「…暇じゃね?」太陽「なんかする?」

1 : ◆qqtckwRIh. 2014/11/06(木) 14:23:02 ID:VgEwVmrM

 
北風「ナニすんの?」

太陽「ナニってなんだよ。乱暴する気?」

北風「どうやってすんだよ」

太陽「はっはっは、そんな勇気ないもんな」

北風「いや、それ以前の問題だと思うんだが。俺ら、そういう種じゃねーし」

太陽「…!?」

北風「いや、ナニ驚いてるの?」

太陽「…乱暴する気!?」ハッ

北風「もういいよ、そのネタいらねえから」



2 : ◆qqtckwRIh. 2014/11/06(木) 14:23:45 ID:VgEwVmrM

 
太陽「…」

太陽「…暇だったから、からかったんだよ」


北風「あぁ、そう」

太陽「…」

北風「…」

太陽「…」


北風「…暇じゃね」

太陽「暇だな」

北風「なんかないの?」

太陽「ナニもないよ」

北風「だからもうイイっつってんだろそのネタは!」



3 : ◆qqtckwRIh. 2014/11/06(木) 14:24:26 ID:VgEwVmrM

  
太陽「ぶぅ~」ブスゥッ

北風「…かわいくないよ?」

太陽「最近のネタってこういう感じじゃないの」

北風「人間たちのネタか?」

太陽「そうそう」


北風「…人間と遊んだのはかなり前だからな。最近のことは知らないぜ」

太陽「遊んだっつーか、どっちが服を脱がせられるか勝負したときな」

北風「あの話、"北風と太陽"っていう題名で、絵本になってるらしいんだよな」

太陽「あぁそれな。俺も聞いたが、あれにあのこと書いてなかったよな」

北風「あのこと?」



4 : ◆qqtckwRIh. 2014/11/06(木) 14:25:06 ID:VgEwVmrM

 
太陽「有名な絵本だと、俺の勝ちしか書いてないらしいんだ」

北風「はっ?」

太陽「…」


北風「待てよ。あの勝負、引き分けだったじゃん」

北風「それをナニ?お前の勝利しか書いてないの?」


太陽「…乱暴」ボソッ

北風「もうそのネタいらねぇっつってんだろうが!!」

太陽「…そんな怒らなくてもいいじゃないっ!」グスッ


北風「なんだよそのブリっこは!うぜぇからやめとけ!!」

北風「つーか、俺が言いたいのはそんな!ことじゃ!なくっ!」

北風「なんで、お前の勝利だけ描かれてんの!!」



5 : ◆qqtckwRIh. 2014/11/06(木) 14:25:36 ID:VgEwVmrM

  
太陽「本当は…さ、先にお前が…脱がしてたのに…な?」ポッ

北風「赤くなってんじゃねえええ!!言い方が紛らわしいんだよ!」

太陽「恥ずかしいこと言うと、私は照れるんです。太陽だけに」キリッ

北風「ナニ上手いこと言ったつもりでキリっとしてんの!?うまくないし、ナニもなってないからねそれ!!」

太陽「…ナニ!?らん」

北風「…言わせねぇぞ!?」


太陽「…」

北風「はぁ…はぁ……」

太陽「…」

北風「はぁ……」

太陽「…落ち着けよ」ニッコリ

北風「うるせえよ!!」



6 : ◆qqtckwRIh. 2014/11/06(木) 14:26:21 ID:VgEwVmrM

 
太陽「…とまぁ、冗談はおいといて」

太陽「あの時、確か2回の勝負だったんだよな」


北風「…そうだよ。最初の奴が、でっけぇ帽子かぶってたな」

太陽「俺が脱がそうとしてジリジリやったら、逆に帽子深くかぶったんだっけ」

北風「日差しが強くて、直接当たりたくなかったとかな」

太陽「それで、お前が猛烈な風で吹き飛ばして。お前の勝ちだったと」

北風「2人目は、コート脱がし勝負で。お前がジリジリとやって脱がせて。俺が負けたと」


太陽「…その2人目だけが、絵本になってるみたいだぜ」

北風「なんなのそれ」

太陽「いや、俺に言われても」

北風「…面白くねぇな」



7 : ◆qqtckwRIh. 2014/11/06(木) 14:27:07 ID:VgEwVmrM

 
太陽「人間たちの考えることは分からん。俺のホクロがでっかくなっただけで一喜一憂するやつらだぜ?」

北風「その黒い斑点?」

太陽「そう。肌が粗く見られるから嫌なんだけどなぁ」

北風「ホクロだったのかよそれ」

太陽「常に、誰かに見られてる存在だぜ?綺麗で美しくいたいよ全く」

北風「あ~…。それは心中察するわ」

太陽「その点、お前は最後までチョコたっぷりだよな」

北風「え?」

太陽「…え?」

北風「今、なんつった?」

太陽「…」

北風「…おい、太陽。なんだ、俺が最後までチョコたっぷりって」


太陽「…」

太陽「う、うるせぇぇ!!」



8 : ◆qqtckwRIh. 2014/11/06(木) 14:27:39 ID:VgEwVmrM

 
北風「はぁ!?逆キレかよお前!!」

太陽「このネタが分からないやつだったよ、お前は!!」

北風「人間たちのネタだっつーなら、俺はしらねぇよ!!お前ほど詳しくないんだよ!!」

太陽「まぁ仕方ないか……」

北風「んだよ…」


太陽「…」

北風「…」

太陽「…」

北風「…」



9 : ◆qqtckwRIh. 2014/11/06(木) 14:28:15 ID:VgEwVmrM

 
太陽「…暇だ」

北風「暇…だな」


太陽「…」

北風「…」

太陽「…」

北風「…」


太陽「…そうだ。また、勝負しないか?」

北風「お?」

太陽「昔みたく、旅人がいる時代じゃないからルールも変えないといけないけど」 
 
北風「…いいぜ!どんな勝負にする?」



10 : ◆qqtckwRIh. 2014/11/06(木) 14:28:49 ID:VgEwVmrM

  
太陽「…どんなルールにしようか」

北風「難しいな。服を脱がすだけじゃダメなのか?」

太陽「それは今は、倫理的にいろいろと問題がある」

北風「そ、そうか…」


太陽「…」

太陽「…」

太陽「…そうだな、お前は冷たいもんが得意だろ?」


北風「あぁ」


太陽「逆に、俺は熱いのが得意だ。そうだろ?」


北風「まぁ……」



11 : ◆qqtckwRIh. 2014/11/06(木) 14:29:19 ID:VgEwVmrM

 
太陽「だったら…」

太陽「…」

太陽「…」

太陽「…」

太陽「…ところで最近、俺のホクロが少し大きくなってきてさ」ハッ


北風「うぉぉおい!!勝負のルール考えつかなかったからって、話そらすな!!」

北風「つーか、その話はさっき聞いたわ!!お爺ちゃんかよ!!」


太陽「…ふえぇ」

北風「ふえぇじゃねえよ!!」

太陽「…ちっ」

北風「勝負が思いつかなかったなら、素直にそう言えよ!」



12 : ◆qqtckwRIh. 2014/11/06(木) 14:30:08 ID:VgEwVmrM

  
太陽「…公平なルールなんて思い浮かぶかよ」

北風「…」

太陽「つーか、お前さっきお爺ちゃん言ったな、俺のこと!失礼な!」

北風「…お爺ちゃんだろうが!何歳だお前は!」

太陽「ピチピチの50億歳くらいだよ!!」

北風「…じいちゃんだよそれは!!」

太陽「お前だって、地球誕生してから生まれたんだから45億歳くらいじゃねえか!」

北風「5億歳違ったら、ぜんぜんちげぇだろうが!!」


太陽「ぐ…ぐぬっ…!!

太陽「っつーか!!それより!!お前なぁ…!!」


北風「あんだよ!!」



13 : ◆qqtckwRIh. 2014/11/06(木) 14:30:45 ID:VgEwVmrM

 
太陽「お爺ちゃんだと…!?俺はな、女だぞ!!」


北風「…」

北風「…えっ?」


太陽「え?じゃねえよ!!」

北風「え、だって…。お前、オルペウス教とかで男って……」

太陽「昔の人間の宗教だと太陽は男、月が女だったとか、そう言われてたけど!俺は女なの!」

北風「…メス?」

太陽「そう、メス!!」

北風「…え?ま、待って。マジで?」

太陽「…マジで。まさか、ずっと男だと思ってたの?」

北風「そりゃ…まぁ……」



14 : ◆qqtckwRIh. 2014/11/06(木) 14:31:17 ID:VgEwVmrM

 
太陽「…ひどい」グスッ

北風「えっ!ち、ちょっと待てって…!」

太陽「北風…ひどいよぉ……」ヒグッ

北風「ちょっ…!わ、悪かったって!!」

太陽「うっ…うぇ……」グスグス

北風「ゴメンってば!!」


太陽「…」

太陽「まぁ、ウソなんだけどな」


北風「」


太陽「俺らに性別があるわけねーべ。バカかお前は」

北風「こ…殺す……」



15 : ◆qqtckwRIh. 2014/11/06(木) 14:31:49 ID:VgEwVmrM

 
太陽「はっはっはっはっ!!」

北風「…」


太陽「…」

北風「…」

太陽「…」

北風「…」


太陽「…暇だな」

北風「暇…だな」


【 終 わ り 】



16 : ◆qqtckwRIh. 2014/11/06(木) 14:32:22 ID:VgEwVmrM

 
今日は平日休みをいただいて時間があったので、

思いついたままに書き起こし、ネタとして投下しました。

ありがとうございました。



転載元
北風「…暇じゃね?」太陽「なんかする?」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1415251382/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
    • 月間ランキング
    • はてぶ新着
    • アクセスランキング

    SSをツイートする

    SSをはてブする

    コメント一覧

      • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年11月06日 16:24
      • 気持ち悪くて読むのやめたんだけど面白かった?
      • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年11月06日 16:42
      • いや読んでみ?そして感想聞かせてよ
      • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年11月06日 16:44
      • 太陽が親指を立てて溶鉱炉に沈むラストシーンでぼろなきした
      • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年11月06日 16:46
      • 今日も明日も何もない日々が、時間だけ流れていった。
      • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年11月06日 16:53
      • 号泣した
      • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年11月06日 16:59
      • なんて感動的なSSなんだ

        あ、普通に面白かったです
      • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年11月06日 17:22
      • ※3
        そこ以外も感動的だが、クライマックスはそこだな
      • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年11月06日 17:30
      • 太陽の父親にあたる惑星が超新星爆発を阻止するために一人残って太陽にメッセージを言い残すシーンも捨てがたい(アルマゲ○゙ン感)
      • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年11月06日 17:55
      • まさか北風が太陽の暴走を止めるとは・・・感動しました。
      • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年11月06日 18:03
      • >>3俺も。ぼろ泣きしたわ。
      • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年11月06日 18:33
      • 竜騎士のSS書いた人か
      • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年11月06日 18:34
      • 読まずにコメントは、ほんとやめてください
      • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年11月06日 18:56
      • 牛スジは卑怯だろ
      • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年11月06日 19:08
      • 5 太陽ちゃん可愛かったですよね
      • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年11月06日 19:56
      • とりあえず、作者は空知英秋先生にあやまれ。
        熱された鉄板の上で。
      • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年11月06日 21:12
      • 昔のファミ通のユージローの4コマ思い出したな


        スレタイしか読んでないけど
      • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年11月06日 22:23
      • アマテラスは女性ですけどね
      • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年11月06日 23:44
      • 実は太陽は男女複数人いて、ホクロの大きさが変わってるのは別人だからとか上手く伏線張ってたなあ
      • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年11月07日 08:20
      • お前ら北風にも触れてやれよ
        まあ途中からは空気だったけどさ
      • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年11月07日 10:37
      • つまんないssにクソ寒いコメント欄
        いいね
      • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年12月03日 09:46
      • 寒いツッコミとワンパターンなボケ
        恥ずかしくて最後まで読めなかったけどオチがそんなに壮大だったとはな

    はじめに

    コメント、はてブなどなど
    ありがとうございます(`・ω・´)

    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    記事検索
    スポンサードリンク
    最新記事
    新着コメント
    LINE読者登録QRコード
    LINE読者登録QRコード
    解析タグ
    ブログパーツ
    ツヴァイ料金
    スポンサードリンク

    ページトップへ

    © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ
    多重債務