TOP

小梅「…っていう夢を、見たの…」

1 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 22:35:25.84 ID:QNFEjaiJ0

アイドルマスターシンデレラガールズのssです

インディヴィジュアルズと142'sの話です

全体的にグロいです モバマス好きの方は閲覧に注意してください

5人の担当の方、特に小梅ちゃん担当の方

不快感を覚えるかもしれないので閲覧を控えた方がいいかもしれません


1作目

輝子「インディヴィと142’sは・・・仲良し・・・フヒヒ」

2作目

美玲「アイドルのお尻追っかけるなんて、ロクな奴じゃないだろッ!」

3作目

杏「きらりのせいで、ひどい夢見たんだからな!」

※3作目はきらり担当Pの方、閲覧にご注意ください。
 きらりちゃんの扱いに不快感を覚えるかもしれません。

4作目

乃々「こんなエッチな本、むーりぃー!」





2 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 22:37:09.97 ID:QNFEjaiJ0

バキッ! ゴシャッ!

輝子「がっ!!!?」

ズルッ

輝子「あぐっ…はぁっ」

輝子「…ゲホッ!」

ビチャッ! パタタッ…



3 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 22:38:02.34 ID:QNFEjaiJ0

輝子「…ぜぇ」

輝子「こ、小梅…」

輝子「…痛い」

小梅「…」

小梅「…ごめんね輝子ちゃん」

小梅「こ、こんなヒドイこと…」



4 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 22:38:31.19 ID:QNFEjaiJ0

小梅「…」

小梅「わ、私のこと…」

小梅「…嫌いに、なっちゃった?」

輝子「…」

輝子「…フヒ」

輝子「よ、良く分からない…」



5 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 22:39:20.70 ID:QNFEjaiJ0

輝子「い…今、私…」

輝子「…死にたくないな…って」

輝子「…で、でも、それは…」

輝子「アイドルになってから…インディヴィと142's…組んで」

輝子「みんなでいるの、すごく楽しいから…」



6 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 22:40:27.83 ID:QNFEjaiJ0

輝子「だ、だから…小梅のおかげでもある…」

輝子「嫌いには…ならない」

小梅「…そっか」

小梅「えへへ、う、嬉しいな…」

スチャッ



7 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 22:42:09.26 ID:QNFEjaiJ0

輝子「…ゴホッ!」

輝子「…」

輝子「なぁ小梅…」

輝子「…なんでこんなこと…するんだ?」



8 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 22:42:38.82 ID:QNFEjaiJ0

小梅「…」

小梅「…」

小梅「――――――――」

輝子「…」

輝子「どういう意味d」

グシャァ! グチャア!

………

………………



9 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 22:43:15.74 ID:QNFEjaiJ0

ピンポーン



ピンポーン





ガチャッ

美玲「…」



10 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 22:45:37.82 ID:QNFEjaiJ0

小梅「こ、こんにちは、美玲ちゃん…」

美玲「…なんだよ」

小梅「…」

小梅「お、お話でも…って」

美玲「…」



11 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 22:47:50.95 ID:QNFEjaiJ0

美玲「ごめん小梅…」

美玲「ウチ、今はそんな気分じゃない…」

美玲「…」

美玲「ありがと、気遣ってくれて…」

美玲「…ごめんな」

小梅「…」



12 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 22:48:30.30 ID:QNFEjaiJ0

小梅「う、ううん…そんなことないよ…」

小梅「ご、ごめんね、迷惑だったよね…」

美玲「そんなこと…ないぞ」

美玲「ただ今は…」

美玲「もう少し落ち着いたら…話しよう…」

美玲「………みんなで」



13 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 22:49:10.54 ID:QNFEjaiJ0

小梅「…」

小梅「…そうだね」

美玲「…それじゃあ…小梅、またn」

小梅「輝子ちゃんを殺した犯人、知りたくない…?」

美玲「!!!」

グイッ



14 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 22:49:46.24 ID:QNFEjaiJ0

小梅「わっ!?」

美玲「知ってるのか小梅ッ!!!どいつだッ!言えッ!!!」

小梅「み、美玲ちゃん…く、苦し…」

美玲「どこにいるんだソイツ!!!答えろ小梅ッ!」

小梅「み、美玲ちゃん…!」

美玲「あっ!」

スッ



15 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 22:50:27.32 ID:QNFEjaiJ0

小梅「ケホッ、はぁ…美玲ちゃん?」

美玲「ご、ごめんな小梅ッ!ウチ…」

小梅「だ、大丈夫だよ美玲ちゃん…」

小梅「あ、あんなことの、後だもん…」

美玲「…ホントにごめんな、小梅」

美玲「…ごめんな」

美玲「…」



16 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 22:51:15.44 ID:QNFEjaiJ0

美玲「…」

美玲「なんで輝子があんな目に遭うんだ?」

美玲「恨みを買うようなヤツじゃ絶対ない」

美玲「…アイツすごくいいヤツなんだ」



17 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 22:51:53.01 ID:QNFEjaiJ0

美玲「仕事で緊張してるときは、すぐに隣に来て、話しかけてくれるんだ」

美玲「変な恰好ってファンに言われて、ウチが落ち込んでるとき」

美玲「急にフードが欲しいって、仕事全部それ着て出るって」

美玲「…だから似合うの一緒に探してって…」

ポロポロ

美玲「………すごくいいヤツなんだ」



18 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 22:52:36.86 ID:QNFEjaiJ0

美玲「…」

美玲「ウチが殺してやる」

美玲「輝子のコト、ひどい目に遭わせやがって」

美玲「ウチが殺してやる、殺してやる」

美玲「ウチが殺してやる」

美玲「絶対殺してやる」

美玲「ウチが…」

ブツブツ



19 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 22:53:05.12 ID:QNFEjaiJ0

小梅「…」

小梅「み、美玲ちゃん…」

小梅「教えてあげるから…私の部屋に来て…」

………

………………



20 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 22:53:39.31 ID:QNFEjaiJ0

バキィッ! ボキッ!

美玲「あぐぅッ!!!?」

小梅「…」

美玲「小梅ッ!?お前!?」

グシャァ!

美玲「ッッッあ!!!???!?!?」

ブシュゥ…



21 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 22:54:25.10 ID:QNFEjaiJ0

小梅「…」

美玲「ッぐぅ…!!!」

美玲「がハッ!!」

ベチャッ

小梅「…」

美玲「ヒュー……ヒュー……」



22 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 22:55:20.28 ID:QNFEjaiJ0

美玲「こ…小梅…」

美玲「…なんで…」

小梅「…」

美玲「ウえェッ…!」

ビチャッ! パタタッ…

美玲「はぁっ…!」



23 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 22:55:57.58 ID:QNFEjaiJ0

美玲「…」

美玲「輝子も…小梅が…?」

小梅「…」

小梅「うん」

美玲「な…なんでだ…?」



25 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 22:56:46.02 ID:QNFEjaiJ0

小梅「…」

小梅「…」

小梅「――――――――」

美玲「…」

美玲「…なんだそr」

グシャアッ! パキャッ!

………

………………



26 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 22:57:44.44 ID:QNFEjaiJ0

ピンポーン



ピンポーン





ガチャッ

乃々「…」



27 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 22:58:19.55 ID:QNFEjaiJ0

小梅「こ、こんにちは、乃々ちゃん…」

乃々「…」

乃々「…何か?」

小梅「お、お話でも…って」

乃々「…」



28 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 22:59:49.71 ID:QNFEjaiJ0

乃々「ごめんなさい…」

乃々「私、今はそんな気分じゃないので…」

乃々「…」

乃々「すみません、せっかく来ていただいたのに…」

小梅「…」



29 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:00:40.59 ID:QNFEjaiJ0

小梅「う、ううん…そんなことないよ…」

小梅「ご、ごめんね、迷惑だったよね…」

乃々「そんなこと…ないです…」

乃々「ただ、今は…」

乃々「…落ち着くまで…」



30 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:01:15.73 ID:QNFEjaiJ0

小梅「…」

小梅「…そうだね」

小梅「…の、乃々ちゃんは、寮、出ないんだね…」

乃々「…」

小梅「みんな…い、いなくなっちゃった…」

小梅「犯人に…ね、狙われてるんじゃないかって…」

乃々「…」



31 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:01:45.78 ID:QNFEjaiJ0

乃々「…」

乃々「…出ていけるワケ、無いです」

乃々「ここには…5人の思い出がありますから…」

乃々「幸子さんも…きっと同じ理由です」

小梅「…そうだね」

乃々「…」



32 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:02:37.02 ID:QNFEjaiJ0

乃々「…」

乃々「…なんで…」

乃々「…なんでこんなことになったの?」

乃々「輝子さんも美玲さんも、すごく優しかった」

乃々「臆病で自信が無くて後ろ向きな私を、いつも心配してくれた」

乃々「私がお仕事を頑張れたのも…2人がいてくれたから」

乃々「5人でいる時間が、すごく好きだった…」

ポロポロ



33 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:03:19.49 ID:QNFEjaiJ0

乃々「2人が何をしたの?」

乃々「殺されなきゃいけないようなこと、した?」

乃々「そんなわけない…そんなわけ…」

小梅「…」



34 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:03:51.90 ID:QNFEjaiJ0

小梅「乃々ちゃん…」

小梅「2人を殺した犯人、知りたくない…?」

乃々「!!!」

乃々「知ってるんですか!?」

小梅「う、うん…」ニコッ

乃々「教えて…教えてください!」

小梅「じゃあ…私の部屋に来て…」

………

………………



35 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:04:28.33 ID:QNFEjaiJ0

スッ ガチャン

乃々「…小梅さん?」

小梅「な、なぁに?」

乃々「…ここ、お風呂ですよね」

乃々「どうしてこんなところに…?」



36 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:05:03.57 ID:QNFEjaiJ0

小梅「ご、ごめんね…」

小梅「ここの方が…いいから…」

乃々「あっ、そんな謝ること…全然気にしてませんから」

乃々「…犯人を教えてくれるなら、どこでも…」

小梅「の、乃々ちゃん…それ…」

乃々「…」



37 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:05:43.44 ID:QNFEjaiJ0

乃々「これですか…」

乃々「…大丈夫ですよ、布でちゃんと包んでますから…」

小梅「…その包丁、ど、どうするの…」

乃々「…」

乃々「…」



38 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:06:11.13 ID:QNFEjaiJ0

乃々「別におかしくないですよね?」

乃々「だって、輝子ちゃんも美玲ちゃんもバラバラにされたんですから」

乃々「もりくぼだってバラバラにしても、別におかしくないですよね?」

乃々「2人とも、痛かったはずですから」

乃々「もりくぼが痛くしたって、別におかしくないですよね?」

乃々「ずっとずっと、痛くしなきゃ…痛く…」

ブツブツ



39 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:06:44.40 ID:QNFEjaiJ0

小梅「…」

小梅「だ、ダメだよ乃々ちゃん…」

小梅「そんなの持ってちゃ…あ、危ない…」

スッ

乃々「…あっ」



40 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:07:26.93 ID:QNFEjaiJ0

小梅「だ、大丈夫だよ…乃々ちゃん」

小梅「も、もっといいの…私が貸してあげるから…」

小梅「これ…あずかっておくね」

乃々「…そうですか」

乃々「もっといいのあるなら…ありがたく借りますけど」

小梅「…」



41 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:08:10.69 ID:QNFEjaiJ0

小梅「…」

小梅「…ふふ」

乃々「…?」

小梅「乃々ちゃん…」

スッ

乃々「えっ?」

ギューッ



42 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:08:42.16 ID:QNFEjaiJ0

乃々「こ、小梅さん…?」

小梅「えへへー…」

乃々「ど、どうしたんですか急に」

シュルン



43 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:09:21.77 ID:QNFEjaiJ0

小梅「…乃々ちゃん、や、柔らかそうだな…って」

乃々「な、なんですかそれ…」

乃々「急に抱きつかれても…恥ずかs」

グザッ!

乃々「…」

ジワァ…



44 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:10:08.02 ID:QNFEjaiJ0

乃々「…え」

ズボッ!

ドクドクッ…

乃々「あ…!?え!?」

乃々「あ、熱…!!」

小梅「…」



45 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:10:47.94 ID:QNFEjaiJ0

乃々「こ、小梅さん!?」

スッ

ザグッ!

乃々「ぐぅっ!!??!?!?」



46 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:11:26.61 ID:QNFEjaiJ0

スッ

ズグッ!

乃々「いっ!!?あぅ!!!?!_?!」

小梅「…」



47 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:12:08.28 ID:QNFEjaiJ0

乃々「うえっ…!げホっ!!?」

ゴブッ! バタタッ…

乃々「ぐっ…はぁ…」

乃々「フゥー……フゥー……」

乃々「こ………小梅…さん」

ヌチャッ… ピチョン… 



49 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:12:42.56 ID:QNFEjaiJ0

小梅「…」

小梅「…聞こえる?2人の声…」

乃々「ゼェ…ゼェ…」

乃々「な、何を…」



50 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:14:25.59 ID:QNFEjaiJ0

乃々「…」

乃々「こ、小梅さんが…2人を…?」

小梅「…」

小梅「うん」

乃々「ど…どうして…?」



51 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:15:34.31 ID:QNFEjaiJ0

小梅「…」

小梅「…」

小梅「――――――――」

乃々「…」

乃々「…そ、それだけn」

ザグッ! グジュッ! ブシャアァァァァ…

………

………………



52 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:16:12.44 ID:QNFEjaiJ0

ピンポーン



ピンポーン





ガチャッ

幸子「…」



53 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:17:25.01 ID:QNFEjaiJ0

小梅「こ、こんにちは、さっちゃん…」

幸子「…」

幸子「…なんですか」

小梅「お、お話でも…って」

幸子「…」



54 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:17:56.21 ID:QNFEjaiJ0

幸子「すみません…」

幸子「遠慮しておきます…」

幸子「…」

幸子「…ごめんなさい…」

小梅「…」



55 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:18:49.44 ID:QNFEjaiJ0

小梅「う、ううん…そんなことないよ…」

小梅「ご、ごめんね、迷惑だったよね…」

幸子「…」

幸子「そんなこと…」

幸子「ただ、今は…」

幸子「誰にも…会いたくないので…」

小梅「…」



56 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:19:19.06 ID:QNFEjaiJ0

小梅「…そうだね」

小梅「…」

小梅「…さっちゃん、か、髪…」

小梅「はねてない…ね」

幸子「…」

幸子「…そうですね」



57 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:19:49.55 ID:QNFEjaiJ0

幸子「…」

幸子「…」

幸子「…ボクは元気がないと、髪がペタってなるって…」

幸子「ボクも知りませんでした…事務所で4人に教えてもらって…」

幸子「…」

幸子「…」

ポロポロ



58 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:20:32.98 ID:QNFEjaiJ0

幸子「…」

幸子「…ごめんなさい」

幸子「…今はまだ」

幸子「………誰かと関わる余裕がなくて」

小梅「…」

小梅「ううん…いいの」



59 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:21:09.76 ID:QNFEjaiJ0

幸子「…」

幸子「それじゃあ…失礼しm」

小梅「3人を殺した犯人、知りたくない…?」

幸子「!!!」

幸子「知って…るんですか…!?」

小梅「う、うん」ニコッ

グッ



60 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:22:28.13 ID:QNFEjaiJ0

小梅「わっ!?」

幸子「お願いします!教えてください!」

小梅「さ、さっちゃん…落ち着いて…」

幸子「あっ…す、すいません…」

幸子「…」



61 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:23:06.48 ID:QNFEjaiJ0

幸子「…」

幸子「誰なんですか、ボクたちの夢を壊したのは」

幸子「ずっと一緒だって、5人でずっと…」

幸子「こんな立て続けに奪って」

幸子「ボクの大切な人を奪って」

幸子「許せない…殺せるなら…」

幸子「殺せるなら、なんだって…何したって…」

幸子「許せない…ボクが…みんなの…」

ブツブツ



62 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:23:48.90 ID:QNFEjaiJ0

小梅「…」

小梅「さ、さっちゃん…」

小梅「教えてあげるから…私の部屋に来て…」

………

………………



63 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:24:30.81 ID:QNFEjaiJ0

ガンッ! グシャッ!

幸子「あうっ!?!!!?!」

ベキィ! ドガッ!

幸子「っああ!!??!」

ダラダラ…



64 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:25:06.06 ID:QNFEjaiJ0

幸子「…ひ」

幸子「ぐぅ…」

小梅「…」

ピチャン… ピチャン…

幸子「こ、小梅さん…」

幸子「な…なんで…」



65 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:25:49.15 ID:QNFEjaiJ0

小梅「…」

スッ

幸子「小梅さん!」

小梅「…」

幸子「ヒュー……ヒュー……」

幸子「どうして、こんな…」

小梅「…」



66 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:26:44.53 ID:QNFEjaiJ0

小梅「ねぇ、さっちゃん…」

小梅「…3人の声が…聞こえる?」

幸子「…」

幸子「…声…?」

小梅「う、うん…声…」



67 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:27:20.37 ID:QNFEjaiJ0

小梅「さっちゃんの…後ろ…」

小梅「それから…み、右に2人…」

幸子「…え?」

小梅「輝子ちゃんと、美玲ちゃんと、乃々ちゃん…」

小梅「さっちゃんに、み、みんな、話しかけてるよ…」



68 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:27:59.20 ID:QNFEjaiJ0

幸子「な…何を言っ」

小梅「早く逃げてって…」

小梅「小梅に殺されちゃうよって…」

小梅「幸子だけでも逃げてって…」

ピチャン

ピチャン



69 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:28:34.08 ID:QNFEjaiJ0

幸子「…」

幸子「…」

幸子「小梅さん…が?」

小梅「…」

小梅「うん」

幸子「…」

幸子「どうして…どうしてこんなこと…」

――――――――



70 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:29:24.65 ID:QNFEjaiJ0

――――――――


……ご会葬下さいました皆様には……


ウゥッ… グスッ…

小梅「…」


……只今より弔辞を頂きます。尚、ご芳名の……


小梅「…」



72 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:30:26.15 ID:QNFEjaiJ0




(どうして…どうしてこんなこと…)



小梅「…」

小梅「…」

小梅「………………」




小梅「…お線香の香り…ちょっと好き」

――――――――



73 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:31:08.59 ID:QNFEjaiJ0

――――――――

小梅「…っていう夢を、見たの…」

乃々「ひぃぃぃ…」ギューッ

幸子「こここ恐すぎますよ!」ギューッ

美玲「そそそんな話、ウチらにすんなよッ!」ギューッ

輝子「き、今日寝れない…」ギューッ

乃々「それどころかお風呂も…あうぅ」

幸子(トイレだって怪しいですよ…)



小梅(…)

小梅(…こ、これで今日もお泊り会…えへへ)



76 : ◆khXauUVBGM 2014/08/22(金) 23:33:47.96 ID:QNFEjaiJ0

以上になります
お付き合いいただきありがとうございました

本当は小梅ちゃんのセリフで終わった方が締まったかもしれませんが
救いがなくて辛かったので、夢落ちにしてしまいました



転載元
小梅「…っていう夢を、見たの…」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1408714515/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (41)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 01:32
          • なんだろ、1~2話と比べて内容がだんだんとほのぼのから離れてる気がする
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 01:33
          • せっかくぼのの可愛いって和んでたのに‼︎
            あ、友達とのお泊り喜んでる小梅ちゃんも可愛いです(すっとぼけ)
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 01:45
          • どうもこの作者からなごやかなメンバーをズタズタにしたいというリョナ的な欲望と良い子に癒されたいという欲望の両方が感じられる
            このギリギリな感じは好きだ
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 01:48
          • 5 きらりのと同じで、タイトルで安心して読めた
            それでも怖いけど
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 01:53
          • ちょっと興奮しました
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 01:56
          • 5 この人の怖い話はなーんか入り込んじゃう
            擬音のせいか?
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 02:56
          • 作者さんダークなの好きね
            つか小梅ちゃん黒いw
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 03:00
          • 前は先輩の手にもかかってたな、幸子と輝子は…

            内容はグログロだけど、実際には
            嬉々としてホラー語りしてるかと思うとカワイイ
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 03:09
          • 相変わらず愛が両極端な作者だなー
            ただ今回は杏が見た夢よりはちょっと納得がいってしまう配役なのが悔しい

            とはいえ小梅はいい子なのでお泊りしたいからってインディヴィや142'sのメンバー自体を○すのは
            作り話でもしないじゃないかなーと思わなくもない、まぁ後付夢オチだからしゃーないんだが
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 03:12
          • これを高評価するのは贔屓目に過ぎる
            でもみんなを怖がらせてお泊り会を延長させる小梅は可愛い
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 03:18
          • 死体はもりくぼのえっちな本と一緒に冷蔵庫に保管されてるんですねわかります
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 03:24
          • 線香の臭い嗅ぎたいから○したってことでいいのかな?
            タイトルで夢落ちって分かるから安心して読めるけどきらりのは流石に後味悪かったなー
            これはあっさりしてて読みやすかったけど
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 03:43
          • ※9
            むしろ夢ならありえるとか
            バイオやりまくってから寝たら、知り合いが登場人物なバイオ風の夢見たりとか
            杏みたいにテレビやら話し声の影響受けて変な夢になってたりとか
            夢の内容って割と色々な影響受けやすいもんだし

            まぁ夢見や覚えてるかやらは人によるからわからん人にはわからんって言われるだろうけど
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 05:34
          • 夢の最後のセリフいいなぁ
            元ネタがあるのか知らないけどセンスを感じる
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 06:07
          • 小梅が可愛いからオールオッケー。
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 06:54
          • この作者ちょっと変な性癖持ってんじゃないだろうな
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 08:24
          • 線香なら僕のお尻に挿していいからもうこんな事はやめるんだ!
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 09:43
          • ※14
            おっエアPか?(時候の挨拶状)

            浴衣小梅の台詞だね持ってないならわからんのはしゃーない
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 10:05
          • 小梅ちゃんが可愛いからOK
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 10:29
          • こええんだよ!だから小梅ちゃん抱きしめて寝るっきゃねーな!
          • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 11:39
          • 小梅ちゃんマジ策士
          • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 12:57
          • 杏ときらりの話でも思ったけど、夢オチにすれば何したって良いってわけじゃないと思うの
          • 23. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 13:12
          • このままグロ方向にふりきってしまわないか心配
          • 24. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 14:48
          • 小梅ちゃんはまだ馴れていない養子みたいに、みんなの愛を測っているんだよ、きっと
          • 25. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 15:27
          • ※21
            夢オチがイヤって人が他にもいてよかった
            こいつのSSの場合キャラよく掴んでると思う分キツイ

            夢だから大怪我してもいいし死んでもいいなんてのは、キャラ崩壊と大差ないレベルのクソSSだと思うんだが

          • 26. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 16:10
          • ※25
            最初から誰が書いてるかわかってるなら読むの止めたほうがいい
            俺は面白いと思う
            色んな意味でグロいけど
          • 27. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 16:30
          • 5 この作者のファンになってしまった
          • 28. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 18:22
          • 1 もりくぼからの流れで読んで後悔

            グロって書いてあっても、ほのぼののを読んだ後じゃこんな話だとは思わないじゃん・・・
          • 29. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 19:49
          • 5 このシリーズ面白いですね。次回も楽しみにしてます。
          • 30. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 20:23
          • ふぅ・・・
          • 31. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 20:55
          • まあなんだ
            SAWとかホスピタルみたいな方面に走らなかっただけ、
            小梅ちゃんにしてはかなり手加減した夢かとw
          • 32. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 21:52
          • 4 サイコパスの心情ってのはこんな感じなんだっけ。葬式にきた人にもう一度会うためにヤっちゃう、みたいな。
            まあ今回の小梅はそれより危なそうだな。
          • 33. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月23日 22:12
          • わけわかんねぇ
            これの何がいいの?
            褒めてる奴皆病気なの?
          • 34. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月24日 00:48
          • 自分がわからないものを認める人たちを病気扱いってのも人としてどうなの
          • 35. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月24日 02:08
          • ※28
            杏ときらりの読んでいれば回避はできたかと
          • 36. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月24日 03:25
          • 1 アイドルでグロはちょっと……
          • 37. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月24日 05:41
          • 1 文章力低すぎて中身以前の問題
          • 38. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月24日 07:24
          • 朝イチで見るもんじゃなかった
            小梅ってだけで飛び付いたらこの様だ
            不快感を覚えるって言われても、小梅Pだし・・・ってとりあえず読んじゃった自分が悪かった
            すげー最悪な気分だ

            注意書きが本当に必要なSSって初めて出会った
          • 39. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月25日 09:41
          • タイトルと書いてる人で批判多いと思ったけど、ここまでかー
            小梅ちゃんがそこまでしないってのは思ったけど
            みんなでお泊まりしたいためにそんな話までしてしまうのはかわいかった。
            もしこれをあの一言だけで全部考え付いたなら、発想の勝利だろ。

            ・・・まぁ、俺がグロリョナおkな奴だからだろうが
          • 40. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月25日 10:08
          • ※3に同意かなぁ

            テキストが単調なのも、これでも描写は抑えてんじゃないかなと
          • 41. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年10月17日 11:53
          • 5 サイコパス小梅
            アリだな

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 【アズレン】指揮官「裏切るのか、アークロイヤル」
        • 村人俺「さて、どう落とし前つけてもらうかな」 けも耳幼女「がうぅ……」
        • 村人俺「さて、どう落とし前つけてもらうかな」 けも耳幼女「がうぅ……」
        • 【FF7】ジェノバ「セフィロス!!いつまで寝てんの!!」
        • 【シャニマス】灯織「モンスターハンター……?」
        • 【ミリマス】エミリーが忘れた日
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【後半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【後半】
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ