TOP

モバP「たっぷり野菜のミネストローネ風スパゲティ食べに行くか」かな子「行きます!」

1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/24(火) 00:30:47.89 ID:XpwMHQnd0

お昼を外に食べに行く話。オチなし。



2:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 00:31:32.82 ID:XpwMHQnd0

P「お腹空いたからな」

かな子「空きましたね」

P「おやつのみかんゼリー、もう食べちゃったみたいだし」

かな子「すみません……」

P「いいよ、後で一緒に買いに行こうな」

かな子「はいっ」

P「そうだな……あともう三分くらい待っててくれるか。いいところで終わらせるから。そしたら食べに行こう」

かな子「はい、待ってます」



3:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 00:33:14.23 ID:XpwMHQnd0

P「……」カタカタ

かな子「……」

P「……」カタカタ

かな子「……」

P「……」カタカタ

かな子「……」フン、フフーン

P「……」カタ

かな子「……しょっこっらてぃあーら♪」

P「……」

かな子「……ふん、ふふん……れっでぃーれっでぃーすてっ」ハッ

P「……」

かな子「……」チラッ

P「……」カタカタ

かな子「……ほっ」



4:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 00:36:27.42 ID:XpwMHQnd0

P「終わったよ」

かな子「早いですね」

P「お腹ぺこぺこだからな。じゃあ行こうか」

かな子「たっぷり野菜のミネストローネ風スパゲティというと、駅の西通りのスパゲティ屋さんですね」

P「わかったか。やっぱりかな子はすごいな」

かな子「えへへ、それほどでも」

P「この界隈のレストランのメニューをだいたい覚えてるだけあるな」

かな子「そ、その言い方はちょっと恥ずかしいです」



唯「……」



5:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 00:39:52.10 ID:XpwMHQnd0

唯「じろじろー」

P「あ、唯がこんなところに」

かな子「唯ちゃん」

唯「ちゃす。今、おいしそーな話してたね」

P「おいしそーな話か。たっぷり野菜のミネストローネ風スパゲティ食べに行く話か?」

唯「それそれ! じっつはー、ゆいもお昼まだなんだよね! キャンディもさっきレッスン行った杏ちゃんにあげちゃったし」

P「そっか、じゃあちょうどいいな。唯も一緒に行こう。な、かな子」

かな子「そうですね。唯ちゃんも一緒に、たっぷり野菜のミネストローネ風スパゲティ食べに行こう?」

唯「行く行くっ……ん? たっぷり、何?」

かな子「たっぷり野菜のミネストローネ風スパゲティ」

唯「……。ま、いいやー。んじゃそのたっぷり野菜のナントカを食べに、ゆいも一緒にれっつらごー☆」

P「待った。タイム」



6:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 00:45:37.17 ID:XpwMHQnd0

かな子「はい」

唯「どしたの?」

P「あの店は四人掛けだからさ。ついでにもう一人誘おう」

かな子「いいですねっ。誘うあてがあるんですか?」

P「ない」

かな子「え」

唯「ないの?」

P「ない。ないから、最初に事務所に帰ってきた子を、この入口で待ち構えて連れていこう」

唯「あはっ、人さらいみたいだねーっ」

かな子「言い方……」

唯「ドッキリみたい?」

かな子「あんまり、びっくりさせちゃいけないんですよ」

P「もちろん」



8:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 00:49:03.47 ID:XpwMHQnd0

 …ガチャッ

泰葉「ただいま戻りまし」

P「泰葉が帰ってきた!」

唯「泰葉ちゃんおかえりんごー」

泰葉「!?」

かな子「びっくりさせてる……」

泰葉「えっ、えっと、お出迎えありがとうございます……?」

P「どういたしまして。ところで、泰葉はもうお昼食べたか?」

泰葉「お昼ですか? お昼は、まだですけど」

唯「あっ、じゃあね! ゆいたち、今からたっぷり野菜のナントカを食べに行くんだけど、泰葉ちゃんも一緒に来ないかなーっ」

泰葉「たっぷり野菜のナントカ?」



10:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 00:51:14.87 ID:XpwMHQnd0

かな子「スパゲティ屋さんなんだけど、どうかな。お昼用意してある? なかったら、一緒に食べに行かない?」

泰葉「いえ、してないです。……じゃあ、その、お言葉に甘えて、私も一緒に……」

P「よし」

かな子「これで四人ですね」

P「いきなりで悪いな泰葉。置いてく荷物とかあるか?」

泰葉「大丈夫です」

唯「きゃはっ、外食、外食、テンション上がるぅー! 出発しんこーう!」



唯「あれ。で、どっち?」

かな子「こっち」



14:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 00:58:13.22 ID:XpwMHQnd0

 テクテク…


泰葉「歩いていくんですね」

P「うん。食前食後には軽く散歩をするのがいいって、前にポジパんとこの高森ちゃんが教えてくれたから」

泰葉「ああ、言ってました」

かな子「あと、私はその……ちょっと運動したいから」

唯「運動したいなら走ろっかー? いつもやってるし、付き合ったげるよ」

かな子「は、走るのは……いいかな……」

P「泰葉は外食するか?」

泰葉「私は、あんまり……。出来合いのものを買って帰る方が、多いです」

P「まあ、お金かかるからなあ」

泰葉「……はい」

P「今日のお昼は遠慮しないで好きなの頼んでいいからな」

泰葉「は、はい」



15:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 01:02:38.87 ID:XpwMHQnd0

 テクテク…


かな子「外も暑くなってきましたね」

P「なったな。そろそろ水着の季節だな」

かな子「水着……」

P「……梅雨だからな、まだ早いかな」

唯「早いよォ、ゆいのガッコでも六月からプールあるけど、おかしーよね。おかしくない?」

かな子「おかしい。私の学校も六月からなんです。だから、雨降らないかなっていつも思ってて」

P「そう? 俺は四月からプールがあればいいのにと思ってたよ」

かな子「早すぎますよ。そんなの、地獄です……」

唯「やっぱ男のコだよねー」



17:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 01:05:28.72 ID:XpwMHQnd0

かな子「泰葉ちゃんは?」

泰葉「えっ? 私の学校は……いつからだったかな」

P「プール好きか? プールってか、泳ぐの」

泰葉「嫌いではないです。お風呂なんかは、好きですし」

唯「今度みんなでプール行こうよぉ~、水着見せびらかしたいしー」

P「プールもいいけど、川はどうだ? これからの季節は気持ちいいよ。河原でバーベキューもできるし」

かな子「バーベキュー」

P「はは、食いついた」

唯「それって、誰かさんが連れてってくれるのかなぁ~?」

P「考えとく」



18:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 01:09:31.49 ID:XpwMHQnd0

 テクテク…


P「着いた」

かな子「着きました!」

唯「このお店?」

泰葉「新しい感じですね」

P「最近できたとこなんだよ」

かな子「いつも並んでることが多いのに、今日は少ないですね。ラッキー」


 イラッシャイマセーナンメイサマデスカ?

唯「四人でーす」

 タダイマオセキノジュンビイタシマスノデショウショウオマチクダサイネ



20:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 01:12:23.68 ID:XpwMHQnd0

P「お待ちするか。椅子があるし、そこ座ってよう」

かな子「三つしかないです」

唯「早い者勝ちでぇどーん」

かな子「えい、私も早い者勝ちっ」

泰葉「えっと……」

P「何してんだ泰葉。早い者勝ちだぞ。座らないと座っちゃうぞ」

かな子「泰葉ちゃん、早く早く」

泰葉「はい、じゃあ……」

 オマタセシマシタ、コチラヘドウゾ

P「すぐだったな」

唯「そーだね」



21:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 01:15:08.60 ID:XpwMHQnd0

P「泰葉と唯は奥座るか」

唯「お盆置いてあるぅ、あは、プロダクションの食堂っぽーい」

泰葉「割り箸……お箸で食べるんですか?」

かな子「そういうお店なんだ、ここ。言えばフォークも貰えるけど」

唯「へ~。初めて入ったゼ」

泰葉「私もです。唯ちゃんも、あんまり外食しない方?」

唯「んにゃ、するよ? するけど、マックとか、サイゼとか、そーいうとこばっか。他のお店は、ちなったんにどっか連れてってもらうときかな」

P「お腹空いたときは、俺に言えば、いつでも外で食わせてやるからな」

唯「わお、太っ腹」

P「泰葉も」

泰葉「はい。ありがとうございます」

P「かな子は言われなくても連れていく」

唯「お?」

かな子「も、もう、それは余計ですっ。早く注文しましょうよっ」



22:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 01:17:46.71 ID:XpwMHQnd0

P「そうだな、注文しないと。唯、俺にもメニュー見せて」

唯「ん。なーに食べよっかなーっと」

P「食べよっかなー」

かな子「え、たっぷり野菜のミネストローネ風スパゲティじゃなかったんですか?」

P「来たら気分が変わった」

かな子「ええーっ……じゃあ私も別のにします」

P「どうぞどうぞ」

泰葉「あ、なら私がそれを頼もうかな……。メニューどうぞ、かな子さん」

かな子「なんと」



23:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 01:21:08.16 ID:XpwMHQnd0

唯「決ーめたっ☆ アタシこのトマト冷麺にするね」

P「じゃ俺はこのたらこ」

かな子「わ、私はえっと、えっと」

P「焦らなくていいってば。泰葉、唯、セットメニューはどうする?」

泰葉「セットメニュー?」

P「これ、ここんとこ」

泰葉「あ、本当だ」

唯「サラダセット……デザートセットもある!」

P「あと大盛りとかな。色々あるから、せっかくだ、単品よりはいいだろ」

唯「オススメはどーれ?」

P「オススメ、そうだな。かな子に聞いてみよう」

かな子「えっと、えっと……半分くらいたっぷり野菜のミネストローネ風スパゲティの舌で来たからなぁ……でもこってりしたやつも……うーん」



24:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 01:23:34.78 ID:XpwMHQnd0

唯「マジ悩んでるね」

P「悩んでて聞いてないみたいだから、ここはやっぱり泰葉に」

泰葉「えっ、私ですか? 初めて来たのに」

唯「わくわく」

泰葉「……えーと、どうしようかな……」

P「わくわく」

泰葉「……こほん。決めました。今日のオススメは、この苺のレアチーズケーキセットです」

唯「んじゃゆいそれにするー」

P「あ、早い、オススメとられた」



25:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 01:26:37.80 ID:XpwMHQnd0

泰葉「……別に同じものにしたらいいじゃないですか?」

P「それはしない主義なんだ。同じの頼むとつまらないから」

泰葉「それなら……それなら、フルーツタルトセットもオススメですよ」

P「よし、俺はそれに」

かな子「決めました! このカルボナーラのケーキセットで、フルーツタルトにします」

P「なんてこった」

唯「にゃはは」

泰葉「ふふっ」

かな子「え? なに?」



26:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 01:28:45.92 ID:XpwMHQnd0

泰葉「ううん、何でも」

唯「なんでもないヨ」

かな子「だって今笑って……」

P「足りるのか?」

かな子「足りますーっ。……はっ! もしかして、ダイエット中なのにケーキ頼んだからですか!?」

P「今さらそんなことで笑わないよ」

かな子「……それもなんだかなぁ」

唯「ってゆーかダイエット中だったんだ」

P「泰葉も決まったか」

泰葉「はい」

P「すいません、注文いいですか?」

 ハイ、タダイマ



27:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 01:30:46.81 ID:XpwMHQnd0

P「――で、アイスコーヒーを食後にください」

 ゴチュウモンヲクリカエサセテイタダキマス

 ウンタラーカンタラー、イジョウデヨロシイデスカ?

かな子「はい」

 カシコマリマシタ、シツレイシマス

唯「わくわく」

かな子「少し待つよ」

唯「あ、そーなの?」

P「……なあかな子、あの女の店員さん、この前も俺たちの注文受けてなかったか」

かな子「えっ……どうでしたっけ。覚えてないです」

P「そうか」



28:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 01:35:14.95 ID:XpwMHQnd0

P「たぶんそうだと思うけど。あの顔覚えてる」

かな子「さすがですねっ」

P「あの娘可愛いからな。スカウトしたいな」

かな子「撤回します」

唯「この店よく来るんだー?」

P「……割と?」

かな子「……そうですね。割とかな」

唯「二人で?」

かな子「二人っ!? ち、違うよう」

P「二人だけは怖いから、何人かでだな。柚と、トライアドの北条ちゃん連れてきたことがある。あと、周子とハピツイのきらりちゃんとも」



29:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 01:38:41.68 ID:XpwMHQnd0

かな子「私、きらりちゃんとここに来たことはないですよ?」

P「そうだっけ。そうだ。あのときはかな子じゃなくて響子が一緒だったんだ」

唯「ふーん。けっこーみんな来てんだぁ」

P「お前たちを食事に連れてくのは楽しいから。特にかな子」

かな子「……いっつもこんな感じなんだよ」

唯「あれあれー、かな子ちゃん好きなの~?」

P「かな子がおいしそうにもの食べてるのを見るのが好きなんだ。料理が来ればわかるよ」

唯「ガン見しよ」

かな子「やめてぇ」



30:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 01:41:11.44 ID:XpwMHQnd0

P「……泰葉はさっきから静かだけど」

泰葉「えっ? あ、はい」

唯「泰葉ちゃんもゆいたちとおしゃべりしよーよ」

泰葉「私は、みんなの話を聞いているだけで楽しいので……」

P「あらまあ」

かな子「泰葉ちゃん、お上手」

泰葉「いや、社交辞令じゃなくて」

唯「頭なでていい?」

泰葉「唯さんも……えっ? な、なんですかいきなり」



31:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 01:42:34.66 ID:XpwMHQnd0

唯「ん、なーんかなでたいなーって」

P「わかるよ唯。泰葉ってなんか撫でたくなるよな」

かな子「私も、私も次いいですか」

唯「いいよーっ」

泰葉「あの、私の意思は……」

唯「無視ー」

泰葉「ええ……」

唯「意思を無視ムシかたつむり、なんちって、きゃは☆」

P「美羽でも言わねーぞそんなこと……」

唯「泰葉っち覚悟っ」

泰葉「!」

 オマタセシマシタ、コチラセットノスープニナリマス

唯「おっと」

泰葉「助かった」



32:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 01:44:13.65 ID:XpwMHQnd0

唯「ん? でもスープなんか頼んだっけ」

かな子「あ、これは全員についてくるの」

唯「そーなんだ。じゃ遠慮なくいっただきー」

P「ます」

唯「この浮いてる細いのなに? 茶柱?」

かな子「三つ葉です」

唯「三つ葉かー」

泰葉「……」



33:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 01:45:03.70 ID:XpwMHQnd0

唯「この四角いのは? 豆腐?」

かな子「豆腐です」

唯「豆腐かー」

かな子「……」

唯「……」

泰葉「……んぐぅっ」

かな子「泰葉ちゃん!?」

唯「え、今笑うトコあった?」

泰葉「けほっ……、あの、まあ、ちょっとだけ……」

かな子「?」

唯「?」



39:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 07:58:26.23 ID:XpwMHQnd0

 オマタセシマシタ、タップリヤサイノミネストローネフウデス

泰葉「はい」

唯「来た」

 ハンジュクタマゴノカルボナーラ


かな子「はい」

泰葉「お先にいただきます」

かな子「いただきます」

P「どうぞ」




 ヒヤシトマトトミズナノツメタイパスタデス

唯「きゃっほー」

 タラコトナノハナノクリームスパゲティオオモリデス、ゴユックリドウゾ



40:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 08:03:27.62 ID:XpwMHQnd0

かな子「……あーむっ」

P「見てな」

唯「うん」

かな子「……」モグモグ

P「……」

唯「……」

かな子「♪」

P「な?」

唯「うん、超ハッピーな笑顔」

P「だから楽しいんだ」

かな子「♪」



41:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 08:06:33.17 ID:XpwMHQnd0

泰葉「……」モグモグ

P「……」

唯「……」

泰葉「……」モグモグ

P「泰葉もいいな」

唯「いい?」

P「食べ方が上品だ」

唯「かっわいーなぁ」

P「本当にな」

唯「よしよーしってしたい」

P「わかる」

泰葉「……あの、全部聞こえてます。というか食べないんですか」



42:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 08:09:44.36 ID:XpwMHQnd0

P「いただきます」

唯「いっただっきまーす☆」

P「……」

唯「……あむ」

P「……」

唯「……」モグモグ

P「……」

唯「んー? 誰かの視線を感じるなーっ」

P「見てるよ」

唯「ひょっとして、ゆいの美貌にめろめろになっちゃった?」

P「なったなった。唯もおいしそうに食べるな。かわいい」

唯「そ? あはっ、言われてみるとちょっとハズカシー」

かな子「でしょ? ほらPさん」

P「ごめん」



43:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 08:13:35.44 ID:XpwMHQnd0

P「ここでかな子から味の感想をひとつ」

かな子「えっ!? 味ですか!?」

唯「がんば」

P「どうぞ」

かな子「えっ、ええっ……えと、滑らかで濃厚なソースの中に、胡椒がアクセントで……うぅ、いきなり振られると難しいですよぅ」

P「では泰葉」

泰葉「おいしいです」

かな子「えっ」

唯「おいしいねーっ」

P「おいしいな」

かな子「み、みんなずるい!」

P「誰もグルメレポしろとは言ってないし……」



44:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 08:18:32.60 ID:XpwMHQnd0

かな子「そういえばね」

唯「うん」

かな子「この前の収録で、たい焼きの差し入れ貰ったんだけど、それがすっごくおいしかったんだ」

泰葉「たい焼きですか?」

かな子「うん、銀なんとか? っていうお店の」

唯「銀のたい焼きかぁ」

かな子「あとでゼリーと一緒にたい焼きも買いませんか?」

P「それはいいけどかな子」

かな子「はい」

P「やっぱり足りないんじゃないか? 今からでも大盛りを……」

かな子「足ります~っ!」

泰葉「今からはないでしょう」



45:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 08:21:08.54 ID:XpwMHQnd0

唯「泰葉ちゃん、アタシにもそれちょっとちょーだい」

泰葉「いいですよ、どうぞ」

唯「さんきゅー。ゆいのも食べてみる?」

泰葉「はい、じゃあ……。かな子さんもどうですか?」

かな子「本当? わーい、一口交換しよう」

泰葉「はい、ふふっ。Pさんは……」

P「本当? わーい」

唯「……」

P「なんだ唯やめろその目」

泰葉「今の、かな子さんの真似ですか」

P「似てたろ」

唯「全然」

泰葉「全然」

かな子「似てませんよーだ」

P「あ、そう……」



46:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 08:22:35.55 ID:XpwMHQnd0

P「たっぷり野菜のミネストローネ風スパゲティやっぱおいしいな」

かな子「そうですね」

唯「……」モグモグ

泰葉「……もっと食べますか?」

P「ううん、そういう意味で言ったんじゃないよ。隣の人のパスタはうまいってやつだ」

泰葉「初めて聞きました」

P「俺が今考えた」

かな子「適当だよね」

泰葉「そうですね」

唯「……」モグモグ

P「唯は俺のたらこを黙々と食べてるな。これ」

唯「あぁっつんつんすんなよォ、怒んなぁ~」

P「怒ってはない」

泰葉「なるほど、間違いじゃなさそうです」



47:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 08:23:59.67 ID:XpwMHQnd0

P「代わりにトマト寄こせ」

唯「トマトは全部食べちゃった」

P「なら麺でいいや」

唯「へいおまちっ」

かな子「あ、お水……」

P「水頼む?」

かな子「はい」

唯「ゆいも!」

かな子「泰葉ちゃんは……全然減ってないね」

泰葉「私は大丈夫です」

かな子「すごいね」

P「ラクダみたいだ」

唯「ラクダ?」

泰葉「スープパスタだからだと思いますけど」



48:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 08:26:47.51 ID:XpwMHQnd0

かな子「あ、Pさんもう食べ終わっちゃったんですか」

P「唯のおかげでね」

唯「どういたしましまーっ☆」

泰葉「しましま」

唯「しまうまにする?」

泰葉「どっちでも……」

唯「じゃあー……」

P「いいから食べろ。もたもたしてると唯のデザート先に頼んで食べちゃうぞ」

唯「ヤバい!」

かな子「そんな!」

P「かな子には言ってない」



49:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 08:29:41.45 ID:XpwMHQnd0

泰葉「……食べました」

かな子「おいしかったー」

唯「んー」

P「楽しかった」

かな子「あっ、さてはまた私たちのこと観察してましたね」

P「うん」

かな子「もう」

泰葉「……ずっとでしたよ? 気づいてなかったんですか?」

かな子「え、あ……うん、私その、食べてるときは……」

P「一心なんだよな。かな子はそういうところもかわいい」

かな子「……~っ、だ、だから、そういうことは恥ずかしいってさっき唯ちゃんも……」

P「唯も泰葉もかわいかったよ」

唯「褒められちゃったーっ、きゃはは」

泰葉「ありがとうございます」

かな子「あれぇ、順応してる……」



50:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 08:32:17.45 ID:XpwMHQnd0

 アイタショッキヲオサゲイタシマスネ

泰葉「あ、お願いします」

唯「これもお願いしまーす」



 オマタセシマシタ、ケーキセットノガトーショコラデス

P「おー」

かな子「わーっ」



 アイスコーヒーデス

P「泰葉と俺か?」

泰葉「はい」



 ゴチュウモンノシナハオソロイデショウカ?

かな子「はい」

 ゴユックリドウゾ



51:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 08:35:32.18 ID:XpwMHQnd0

泰葉「ケーキ、おいしそうです」

唯「泰葉っち」

泰葉「はい?」

唯「あーん」

泰葉「……えっ?」

かな子「あ、いいな」

唯「あーん」

泰葉「え、えっと」チラッ

P「口開けろってさ」

唯「……」

泰葉「は……」



52:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 08:37:15.14 ID:XpwMHQnd0

泰葉「……」モグモグ

唯「おいしいー?」

泰葉「はい」

唯「そっかそっか!」

かな子「泰葉ちゃん泰葉ちゃん」

泰葉「えぇ……」

かな子「はい、あーん♪」

泰葉「……」

泰葉「……」モグモグ

かな子「おいしい?」

泰葉「……はい」

かな子「ふふっ」

唯「やす――」

泰葉「一人一回までです!」

唯「え~っ」

P「泰葉」

泰葉「Pさんはダメです!」



54:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 08:39:39.71 ID:XpwMHQnd0

P「や、違う、こっちにミルク二つ来てたから。泰葉の方にガムシロ二つない?」

泰葉「えっ、あっ……ありました、ごめんなさ」

P「気にするな、実際やりたい」

泰葉「……」

唯「ゆいが相手したげるよー?」

P「唯はこれ食べたいんだろ。いいよ、ちょっとあげる」

唯「……二言はないよね?」

P「ちょっとだぞ、ちょっと」

かな子「……」

P「かな子は顔に出てる」

かな子「えっ!? ほ、本当ですか? ……ええ、やだなぁ、かっこ悪い……」

P「その桃の部分と交換しよう」

かな子「……キウイで」

P「それでもいい……おら唯、俺のショコラ食べてないで自分のチーズケーキ食べろ」

唯「俺のショコラティアラ」

P「……」プニッ

唯「あぅん」



55:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 08:42:22.45 ID:XpwMHQnd0

唯「かな子ちゃんはチーズケーキも作るの?」

かな子「チーズケーキは……どうかな、あんまり作らないかな、そういえば」

唯「ケーキはよく作ってるじゃん」

かな子「うん、ケーキはみんなが喜んでくれるから」

唯「ふうん?」

かな子「でも、チーズケーキだと、好きじゃない子もいるから……」

唯「あーそっかー。そんなことも考えてお菓子作ってるんだ。もうママだねーっ」

かな子「ま、ママ?」

唯「イヤ? だったらー、給食のおばちゃん」

かな子「ママの方がましだよ……」

唯「それなら給食のママ」



56:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 08:43:51.98 ID:XpwMHQnd0

泰葉「……ふふ」

P「……笑ってる」

泰葉「はい」

P「楽しそうだな」

泰葉「みんなとのご飯は楽しいです」

P「だよな」

泰葉「はい。Pさんとは方向性が違いますけど」

P「残念」

泰葉「……」

P「……」

泰葉「……よかったら、また誘ってください」

P「んー……それは、泰葉次第かな」

泰葉「私?」

P「泰葉が何人か仲間連れてきてくれたら」

泰葉「ああ……はい。わかりました」

P「悪いね。俺シャイだからさ」

泰葉「どの口がそんなことを」



57:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 08:46:36.22 ID:XpwMHQnd0

唯「なーんかひそひそ話してるー」

P「明日の天気の話を少し」

唯「それ超ウソっぽいよ」

泰葉「ですって」

P「たしかに」

かな子「本当はなんの話をしてたんですか?」

P「これからの話、かな」

唯「これから?」

かな子「あ、このあとゼリー買いに行くんでしたよね。そういう話ですか」

P「……」

泰葉「……」

かな子「……あれっ、違いましたか?」

P「かな子は本っ当にかわいいな」

かな子「はいっ!?」



58:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 08:47:16.83 ID:XpwMHQnd0

P「さてと、みんな食べたか」

かな子「ちょっ」

泰葉「はい」

唯「もうお腹いっぱーい」

P「だろうよ」

かな子「うぅ、あの、Pさん……」

P「どうした。別に変な意味じゃないよ」

かな子「でも、なんか、今の言い方」

P「かな子には本当に別腹あるんだろうなって思うとかわいくて」

かな子「ないですっ! やっぱり変な意味じゃないですかほらぁ」



59:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 08:48:14.00 ID:XpwMHQnd0

かな子「ふーん」

泰葉「……ふくれちゃいましたよ」

P「大丈夫、お菓子売り場とか連れていけば機嫌直してくれる」

泰葉「……」

唯「あんなこと言われてるよ」

かな子「嘘っぱちです」

P「そう? じゃあかな子、想像してみろ。今、かな子の目の前にたくさんのゼリーがある」

かな子「……」

P「みかんゼリー、ぶどうゼリー、パイナップルゼリー、白桃ゼリー、マンゴーゼリー、コーヒーゼリー生クリーム添え……」

かな子「……」ニヘ

P「ほら」

かな子「はっ!」

唯「ホントだ」

泰葉「かな子さん……」

かな子「ああ、不覚です……」



60:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 08:49:14.68 ID:XpwMHQnd0

P「俺とかな子はこれからコンビニに寄るけど、唯と泰葉はどうする?」

唯「ゆいも行くよーヒマだし」

泰葉「私も、あとは勉強しようと思ってただけなので」

唯「真面目ちゃんだね」

泰葉「それほどでも」

P「あ、でもたい焼きはコンビニじゃ売ってないか」

かな子「売ってないですね」

泰葉「向こうの……デパートはどうでしょう」

P「少し歩くけど、いいか」

かな子「望むところです」

唯「走ってく?」

かな子「それは勘弁して……」

P「出ようか」

泰葉「はい」

唯「うん」

かな子「行きましょう」


「ごちそうさまでした」



61:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL):2014/06/24(火) 08:49:49.53 ID:XpwMHQnd0

P「今度はどこに食べに行こうかなあ」

かな子「♪」



おしまい



転載元
P「たっぷり野菜のミネストローネ風スパゲティ食べに行くか」かな子「行きます!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1403537447/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
    • 月間ランキング
    • はてぶ新着
    • アクセスランキング

    SSをツイートする

    SSをはてブする

    コメント一覧

      • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 11:59
      • だからかな子は暴飲暴食のピザじゃねえだろ(テンプレ)
      • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 12:01
      • 和むな
      • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 12:03
      • お腹ペコペコんなるぅ
      • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 12:03
      • いっぱい食べる君が好き♪
      • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 12:04
      • パスタで良かった…
        赤い液体の滴るハンバーグじゃなくて…
      • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 12:06
      • 凛「もっと沢山食べなよ」

        まゆ「そうですよぉ。成長期(笑)ですからねぇ」

        智絵里「あと…5皿はいけます…!頑張ってください…!少しふくよかなほうが魅力的です…!」
      • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 12:10
      • ※6
        それでPがぽっちゃり系が好きだったらどうする気だ
      • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 12:13
      • ミネストローネ風からカルボナーラを選ぶ時点でデブだぞ
      • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 12:13
      • 凛「最近ちょっと太ってきたよ?アイドルなんだからダイエットしたほうがいいと思う」

        まゆ「アイドルとしての自覚が足りてませんねぇ。ダイエットは食事制限(笑)が一番いいそうですよぉ(適当)」ニッコリ

        智絵里「ふっくら…しすぎだと思います…!食べ過ぎは…身体に悪いので控えてください」
      • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 12:20
      • 五右衛門?
      • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 12:25
      • ※6、9
        ワロタwww
      • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 12:26
      • 俺も箸で食べるパスタと苺のチーズケーキって時点でゴエモンだと思ったwww

        続編お願いします!
      • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 12:29
      • 5 ベネ日常系ベネ
        唯SSで久しぶりに見たな・・・やっぱりPaがいると健全というか当たり障りの無いSSになる気がする。
        変人枠扱いとはなんだったのか・・・(CuとCoのエキセントリックな方々を見ながら)
      • 14. 以下、VIPにかわりまして苺娘がお送りします
      • 2014年06月24日 12:36
      • Pさん、そんなぽっちゃりなんかより私とたっぷり苺のスパゲティを食べに行きましょうよ。
      • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 12:36
      • 5 ※13なんだとハゲこら

        みんな可愛かった。唯ちゃんには泰葉をナデナデして欲しかったけどみんな幸せそうで何より
      • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 12:38
      • 5 かな子に腹一杯食べさせた後お腹をぷにぷにこちょこちょしたい
      • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 12:40
      • プロデューサーは忙しいお仕事ですから、栄養管理はもちろん、家をしっかり守れる子がお嫁さんに欲しいですよね!
        家事が大好きなアイドルなら一番身近で、お似合いではないでしょうか?
      • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 12:41
      • ※6※9のアイドル達にPが『でも俺はかな子位のこの方が良いなぁ細すぎなくて安心するし抱き心地良いし…なによりご飯を幸せそうに食べるのが可愛いし和む、こりゃ結婚するならかな子だな!ハハハ!』なんてなんて言い出したらどうなるの?
      • 19. 以下、VIPにかわりまして正妻がお送りします
      • 2014年06月24日 12:43
      • ※17 何言ってるの?プロデューサーの栄養管理は正妻であるわた渋谷凛っていう娘の仕事だよ。プロデューサー、これからは私がお弁当作ってあげるから他の娘のお弁当なんて貰っちゃダメだよ。
      • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 12:44
      • 3人で〆る
      • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 12:49
      • ※14
        成長期なんだからたくさん食べなさい橘。
        お肉とかどうかな。
        ほーら極太フランクフルトだよ~(カチャカチャボロン)
      • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 12:51
      • ※18
        凛「差し入れの牛丼4人前だよ」
        まゆ「差し入れの天丼5人前です」
        智絵里「これ…差し入れです。ここ壱の大盛りカレー10人前…」

        凛「これからは毎日差し入れするから」
        まゆ「楽しみにしてて」
        智絵里「くださいね」
        三人「ニッコリ」
      • 23. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 12:55
      • かな子が幸せそうに食べている光景をカメラで撮影してポスターを作りたい。
        それを毎日眺めて悦に入りつつも、リアルで見たいがため、かな子を食事に連れて行きたい。
        つまり、かな子は可愛い。
      • 24. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 12:55
      • 食べ物と言えばこないだ幸子が牛丼60人前を…
      • 25. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 12:59
      • (´)Д(`)
      • 26. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 13:01
      • ※21 マルメターノおじさんがあんたのその自慢の極太フランクフルトをまるめるーって勇んで行ったぞ

        ※24 中の人ネタ?
      • 27. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 13:05
      • 昼飯時に読むんじゃなかったorz それにしても食べてるかな子は可愛いなぁ。
      • 28. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 13:23
      • 5 腹が減るじゃないか…しかも可愛いじゃないか…ほのぼのしてていい空気感だった。>>1乙
      • 29. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 13:28
      • オイオイオイオイオイオイオイオイオイオイ
        いつからちえりんが糞キャラコンビの仲間入りしたんだよ!?
        これ以上駄目アイドル増やさないでよ
      • 30. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 13:28
      • ※18
        そこにはふくよかになったままゆたちが!

        ってかいまふと思ったがまゆって豚のコスプレ似合いそうだよね
      • 31. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 13:29
      • ※21
        マルメターノおじさん「お、こんな所に良い素材が(ニギッ」
      • 32. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 13:31
      • パスタで三つ葉と豆腐のスープとかがっつり五右衛門じゃないっすかwww
      • 33. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 13:34
      • ウオーヤスハー
        先輩はほんとナデナデしたい
      • 34. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 13:54
      • ※18
        そりゃあもちろんハンバーグよ(白目)
      • 35. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 13:56
      • 昼飯パスタだったこともあってすごく面白かった。
        この人SS初めてじゃないよね?なんか見たことある文体な気がする。
      • 36. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 14:05
      • 河合Pの人かと思ったけど違うかな?
      • 37. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 14:06
      • まゆ「Pさん、今日のランチはハンバーグですよぉ」

        凛「二人で作ったんだ」

        智絵里「食材の買い出しは私が行きました」
      • 38. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 14:21
      • 四天王になるにはもう一人必要だな
        誰が適当か…
      • 39. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 14:23
      • ※38 ここは誰もいないPaからだろう
      • 40. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 14:29
      • プニプニのポヨンポヨンだよなー

        ・・・もちろん、ゼリーのことですよ?
      • 41. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 14:35
      • 3 こういうのもいいよね。

        駄々滑りのハチャメチャギャグはもうウンザリ
      • 42. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 14:40
      • ※21
        そのポークビッツしまえよ。
      • 43. 以下、VIPにかわりまして爆弾娘がお送りします
      • 2014年06月24日 15:11
      • ※39
        ご飯が美味しいです!!!!!
        おかわり下さい!!!!!!!
      • 44. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 15:24
      • 変なのが湧きそうであまり名前だしたくはないんだが、俺も河合Pっぽい雰囲気のモバPだと思った
        本気でなんでもない日常なのに会話の軽妙さとかで読んでて楽しいあたりとか
        まぁ追求の必要ないし、別人だと思っておく

        唯ちゃんってゆいちな押されすぎてセットが当たり前になっちゃったけど、
        本来こういうクセの少ない動かしやすい子だよね。SS増えるといいなぁ
      • 45. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 15:31
      • なんだただのめしてろか
      • 46. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 15:37
      • P「さあて、明日は浅草か」
      • 47. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 16:35
      • かな子って別にデブでもなんでもないんだけどな
        アイドルと比べたら有るってだけでむしろ一般女性の平均値辺りだった気がする
        それでも細い方だしな
      • 48. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 16:43
      • ※21

        スパゲティかな?
      • 49. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 17:16
      • いいなーこういう雰囲気
        面白かったわ
      • 50. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 17:41
      • ※47
        標準体重と美容体重はちゃうんやでー
        アイドルとかモデルは美容体重を基準にするだろ
        まぁ実際に付き合うならかな子ぐらいがグレートなのは同意だが
      • 51. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 18:38
      • ※47
        いつから公式プロフィールが正しい数値だと錯覚していた?
      • 52. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 18:40
      • 腹減った
      • 53. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 18:45
      • かなこと飯食いに行きたいなー
      • 54. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 18:52
      • 先輩が楽しそうで何よりです
      • 55. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 19:45
      • かな子には食いしん坊キャラでいて欲しい派の俺には嬉しいss
      • 56. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 20:23
      • よし、お迎えから佐竹さん読んでこよう
        こちらからは首藤ちゃんをだそう
      • 57. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 20:28
      • 岩手県盛岡市の吉村さんの牧場の太陽をいっぱいに浴びた牧草をたっぷり食べて育ったジャージー牛のミルクで作った甘くてほろ苦い青春のひとかけらクレーム・プリュレ580円そして幸せが訪れる・・・をふと思い出した
      • 58. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月24日 21:14
      • 久々にいいモバマスSS
      • 59. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月25日 01:20
      • ※36
        ほんと、河合Pかと思った。
        似てるよね。
      • 60. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月25日 01:43
      • モバマスのせいで今月来月と塩パスタ確定してる俺にはキツいSSだぜ……
      • 61. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月25日 02:08
      • うちのバイト先やんけ
      • 62. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月25日 02:15
      • 飯が旨そうなのは良SS
      • 63. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月25日 07:55
      • これは巧妙なたっぷり野菜のミネストローネのステマ

        つまりこの>>1はサイゼ店員でファイナルアンサー
      • 64. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月25日 10:32
      • ※63
        残念! サイゼじゃなくて五右衛門だろ サイゼは箸だけ出したりしねぇよ つか先に書いてあるの見てないんか?

        河合Pと似てるけど違うのかな?
        やってることはほぼ一緒なのにPに名前(?)があるかないかだけでコメ欄の反応がここまで違うのな
      • 65. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月25日 16:17
      • パスタネタなのにパスタの町グンマー出身の珍獣日下部とネネさんが出ないのは何故だ!
        あ、群馬に住んでた身だと都心のパスタ屋は少なすぎて高く感じてあまり食い行こうと思わないんだよなぁ。80gって何それなかんじになってまう。
      • 66. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月25日 16:48
      • 5 和むッ!実に和むぞッ!
      • 67. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月25日 16:50
      • 雰囲気良かった。
        食事中に他の食べ物の話をするのは、個人的にNGだけど。
      • 68. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月26日 08:08
      • 5 天使(太)
      • 69. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年07月04日 10:08
      • そもそもココはSSを誰が書いたかってことを気にしすぎ。
        「またお前か」だけで埋まってる感想※欄にはうんざりだわ。
        ありすや凛やまゆで寒いなりきりやSSコメント書いてる奴よりマシかもしれないけどな。
      • 70. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年07月16日 14:35
      • やっぱ河合P浮かぶよなぁ、名前と刺々しいキャラさえ出さなきゃあそこまで荒れなかったんだろうな
        俺は河合Pもこっちも好きだけど
      • 71. プーマ カーミン ビロウズ
      • 2014年07月25日 15:17
      • japan assists all of us by simply adding several unique capabilities and functions. It's a unvaluable item for every enthusiast of japan.
        プーマ カーミン ビロウズ http://www.calvariojaxfl.org/激安-puma-karmin-bellows-wedge-wmnsプーマ-カーミン-ビロウズ-ウェッ-jp-6946.html
      • 72. ナイキ ソーラーソフト ミュール
      • 2014年07月26日 18:28
      • Some Grotesque Truth Concerning Your Wonderful japan Fantasy
        ナイキ ソーラーソフト ミュール http://www.calvariojaxfl.org/激安-nike-solarsoft-muleナイキ-ソーラーソフト-ミュールblackwhitean-jp-6997.html
      • 73. コンバース マウンテン パーカ ハイ
      • 2014年07月29日 15:24
      • Sick and tired of every japan scoops? I'm on this site for you
        コンバース マウンテン パーカ ハイ http://www.calvariojaxfl.org/激安-converse-all-star-mtp-hiコンバース-オールスター-マウンテン-パーカ--jp-6951.html
      • 74. ディズニー カーズ
      • 2014年07月30日 12:05
      • Venture Announcement - women Understood to be A Must In modern times
        ディズニー カーズ http://www.thehunter.info/人気商品-新1年生-子供部屋disney-ディズニー-カーズ-cars-マックィーン-メーター-子供-jp-6960.html
      • 75. アディダス オリジナルス アディドリル
      • 2014年07月30日 19:22
      • The supreme plan for men that you may understand now.
        アディダス オリジナルス アディドリル http://www.calvariojaxfl.org/品質保証-adidas-originals-adidrillアディダス-オリジナルス-アディドリルo-jp-6991.html
      • 76. 子供部屋 カーテン
      • 2014年07月31日 15:38
      • The 7 MostBizarre bag Cheats... And How To Utilise them!!
        子供部屋 カーテン http://www.thehunter.info/人気商品-再入荷新1年生-子供部屋数量限定入荷!!disney-ディズニー-リトルマーメイド-アリエ-jp-6961.html

    はじめに

    コメント、はてブなどなど
    ありがとうございます(`・ω・´)

    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    記事検索
    スポンサードリンク
    最新記事
    新着コメント
    LINE読者登録QRコード
    LINE読者登録QRコード
    解析タグ
    ブログパーツ
    ツヴァイ料金
    スポンサードリンク

    ページトップへ

    © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ
    多重債務