TOP

シェゾ「ぬ、抜けねぇ」アルル「あわわ……」

1:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 19:46:05.21 ID:S+76MbbAO

シェゾ「闇の剣が抜けなくなった」

リュンクス「闇の剣で抜ける抜けないとは……シェゾ様、流石に溜まり過ぎではないかと」

シェゾ「そうじゃねぇよ」



3:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 19:52:37.14 ID:S+76MbbAO

リュンクス「……?」

シェゾ「いや、普通に鞘から抜けないんだよ!」


アルル「ど、どうしよう……」


――――

@遡ること数分前

アルル「ねぇ、シェゾ~?」

シーン

アルル「……いないのかな?」

アルル「……」



4:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 19:54:42.37 ID:S+76MbbAO

アルル「もう、いらない時にはつきまとう癖に――あっ」

アルル「闇の剣……」

アルル「置きさらしなんて不用心だよね、全く」シャキン

アルル「…………」

カーバンクル「ぐぐぅ!」

アルル「だよね! 置いていく方が悪いよね」

――――



5:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 19:57:14.17 ID:S+76MbbAO

アルル「……確かこうやって構えて」


アルル「――アレイアード、どーん!」

アルル「げげげっ、古代魔法!?」


アルル「なはは、なん~てね」

アルル「でも凄いよね、魔法の媒介に使える剣なんてさ」

アルル「魔導杖は……なんか違うし」スッ



6:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 19:59:32.64 ID:S+76MbbAO

アルル「――るいぱんこ!」

アルル「あれ、吸い込まれた」

カーバンクル「ぐぐぅ……」

アルル「そうだね、そろそろ帰ろっか、カーくん」ガキンッ!!

……ガキンガキン

カーバンクル「ぐ……。ぐーぐー」ZZZ

アルル「ね、寝たふりなんて酷いよ!? なんか抜けなくなっちゃったし」



7:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 20:03:40.31 ID:S+76MbbAO

アルル「えーいもう一度、るいぱんこ!」

『ぱおぱおー』

ゾウのぐんだん はしってくる。

アルル「わわわっ!」

どどどどどどどどどどどどどどどどど

『ばおぱおー』

ゾウのぐんだん にげてった。


アルル「もう……最悪だよぅ……」


カツーン カツーン カツーン…


アルル「マズい、帰ってきた……!」


―――
――――



9:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 20:05:38.57 ID:S+76MbbAO

シェゾ「うーむ」ガチガチ

リュンクス「してシェゾ様、いつも鞘なんかにいれてましたっけ?」

シェゾ「……オレもよく分からん。SUN一つ取っても、亜空間から呼び出したり、鞘から抜いてみたり……」

リザードマン「そもそも最初期は持ってすらなかったですし」

シェゾ「お、その最初期には見事色仕掛けに騙されたリザードマン君とサイクロプス君じゃないか」



10:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 20:07:22.88 ID:S+76MbbAO

サイクロプス「いやぁ、シェゾ様こそ、当時は蒸発してみたりしてたじゃないですか!」

リュンクス「その次はもっと悲惨な目にも会いましたけどね! 首――」

シェゾ「歯しか残らないほど焼いてやろうか」

リュンクス「やめてください」



11:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 20:09:41.41 ID:S+76MbbAO

シェゾ「――そんなことはどうでもいいんだって」

リザードマン「何ですか、色気の話ですかい?」

シェゾ「いや、それも気になるがな。今となってはアルルの色気なんて――って違う違う! 闇の剣の話だよっ!!」

サイクロプス「果たして必要何ですか、それ?」

シェゾ「必要なんだよ。闇の魔導師たる証のこれをもってないと、ただの変態にされてしまう」

リュンクス「持ってても晩期はただの変態でしたけどね」

シェゾ「ああ、SS魔導は酷かった……」



12:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 20:11:37.02 ID:S+76MbbAO

シェゾ「……ここにいても埒が開かない。少し出かけてくる」

リュンクス「お気を付けて~」


アルル「あ、シェゾ出てきた……どうしよう、なんか色気とか妙な言葉が聞こえてきたけど……」

アルル「と、とにかく何か方法を考えないと!」

カーバンクル「ぐ!」



13:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 20:14:15.30 ID:S+76MbbAO

――――

@塔

ウィッチ「おいっす」

アルル「ウィッチー! かくかくしかじかでさぁ……」

ウィッチ「な、なんてアバウトな説明ですの!?」

アルル「助けてー何でもするからー」

ウィッチ「何でも……?」

アルル「げげげっ、ヤな予感……」



14:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 20:16:08.70 ID:S+76MbbAO

ウィッチ「では、こう致しましょう。アルルさんは私の調合する魔法薬で闇の剣を抜く」

ウィッチ「そして報酬として……」


ウィッチ「――シェゾの服を持ってくること」

アルル「ええ……すでに持ってるじゃん。後ろにいっぱい吊ってあるし……」

ウィッチ「そろそろ新しいのが欲しいのです!」



15:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 20:17:31.22 ID:S+76MbbAO

アルル「……。じゃあその薬つくってよ!」

ウィッチ「残念ながらアルルさん、まだ材料が足りなくてですね……卵酒、ってもっていらっしゃいますか?」

アルル「うわぁ、懐かしいアイテム。多分家にあると思うけど……」



16:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 20:19:01.15 ID:S+76MbbAO

ウィッチ「では、アルルさんの家への転移の魔法陣を使ってください。どうぞこちらへ」

アルル「え、なんでそんなのあるのさ!?」

ウィッチ「それは置いといて。ささ、行ってみよぉ!」

アルル「置いちゃダメだよ!」

ウィッチ「あ、一方通行なので、帰りは歩いて来てくださいね?」

アルル「ちょっとま――」ヴン



18:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 20:22:06.41 ID:S+76MbbAO

――――

@一方、滝

シェゾ「むむむ、どうしたものか……」スタスタ

ミノタウロス「ん、珍しい客だな。何のようだ?」

シェゾ「ルルーに用があって来たんだ。アイツはどこにいる?」

ミノタウロス「ルルー様は滝壺で休憩なさってるが……まさか“お前が欲しい”などというのではあるまいな?」

シェゾ「んー……」



19:>>17 長びくと戦闘BGM怖いんだよな:2014/03/16(日) 20:25:13.72 ID:S+76MbbAO

シェゾ(確かにルルーの馬鹿力が今のオレには必要だ)

シェゾ「……そうだな、そうなるかな」

ミノタウロス「ブモー!! そんな事は断じて許さんッ!!! 嘗てラスボスを飾ったこの斧さばきで貴様を断罪するぅッ!!」

シェゾ「わくぷよではお荷物扱いだったじゃねえか! 勝手にボスに突っ込むんじゃねぇよ!!」



20:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 20:27:33.33 ID:S+76MbbAO

ミノタウロス「ブモモーッ!!!」

ルルー「なんなのよ騒々しいっ!! あら、シェゾじゃないの――はっ、まさかのぞき!?」

シェゾ「違う、お前が……」

ルルー「ミノ、やっておしまい」

シェゾ「違う違う、オレの話を聞けぇー!!」



21:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 20:29:51.01 ID:S+76MbbAO

――――

ミノタウロス「ほう。で、抜けなくなった剣を抜いて欲しいと」

シェゾ「そうなんだ。中でなにか詰まったのかもしれん」

ルルー「剣が詰まるなんて聞いたことないわよ……いいわ、ほら貸しなさい」

シェゾ「恩に着るぜ」

ルルー「む、むむむ、ふんんんんっっ!!!!」グググ…



24:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 21:34:41.52 ID:S+76MbbAO

ルルー「――ダメね。ちょっとミノ、鞘の方持ちなさい」

ミノタウロス「わかりました」

ルルー「行くわよ、せーのっ――――!!!」グググ

ミノタウロス「ウモモォー!!!」グググ


シェゾ「無理そうだな。魔術的要因なのかもしれない」



26:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 21:36:09.62 ID:S+76MbbAO

シェゾ「仕方ない、世話になった」

ミノタウロス「次は魔法に詳しいやつのところに行くといい」パッ

ルルー「あ、ミノ急に離すな――――」バッシャーン

ミノタウロス「ああああ、ルルー様が反動で滝壺に落ちてしまわれたぁあ!!」

シェゾ「おい、速く助けるぞ!!」バシャーン



27:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 21:38:00.35 ID:S+76MbbAO

――――

アルル「はあ、とりあえず何個か卵酒見つかってよかったよ」テクテク

カーバンクル「ぐっぐぐー!」

アルル「そうだね。余ったらカーくんにあげるよ」

カーバンクル「ぐぐぅー!!」ピョンピョン


『は、はっくしょーん!』


アルル「ん? ま、マズい! シェゾだ!!」



28:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 21:39:21.10 ID:S+76MbbAO

シェゾ「うう、なんだアルルか。今風邪気味なんだ、貴様の相手をしている余裕など……お前が欲しい」

アルル「どうしたの!? 言ってる事がメチャクチャだよ……」アセアセ

シェゾ「……もとい、お前の卵酒が欲しいだけだ」

アルル「あ、卵酒って風邪治すアイテムだったね。風邪ってなんだよ」

シェゾ「オレもそう思う……が、今は本当に必要な時だ。さあ、渡して貰おう」



29:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 21:41:12.40 ID:S+76MbbAO

アルル「あ、後でね……」

シェゾ「風邪は引き始めが肝心なんだぞ! 貴様がその気ならこちらから行くまで!!」


『お前が欲しい』

シェゾが襲いかかってきた

相手にとって不足なし!



30:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 21:42:50.28 ID:S+76MbbAO

シェゾ「おとなしく卵酒を渡しておけばよいものを……アレイアード!」

どおおおおん!

アルル「いったぁーい!」


痛い! あよん

まだまだぁっ!



32:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 21:48:33.52 ID:S+76MbbAO

アルル「ダイアキュート!」

シェゾ「そんな暇はないぞ! 闇の剣……」ガチン

詰まってる

シェゾ「」

アルル「ファファファイヤー!」

シェゾ「おのれぇ!」


ウルトラ巨大ダメージ!

シェゾはばたんきゅー


アルル「ふう、どーにかこーにか……」

アルル「……」


――――



33:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 21:51:56.72 ID:S+76MbbAO

――――

シェゾ「……ん、ベッド……ここはどこだ?」ガバッ

アルル「どこってボクの家だよ」

カーバンクル「ぐぐぅ!!」ピョーン

シェゾ「……どうやら本当らしいな……おい舐めるな、この珍獣一体どーなってやがる!?」

アルル「ははは、そんなのボクも分からないよ」

カーバンクル「ぐっ!」



36:>>35 それもいいかもね:2014/03/16(日) 21:55:30.42 ID:S+76MbbAO

シェゾ「どういう心境の変化だ? 風邪引いたオレをばたんきゅーまで追い込んでおいて」

アルル「む! 悪かったと思ったから看病してあげてるんじゃないか!」

シェゾ「分かった怒るな…………おい、オレの服はどこにやった?」

アルル「え? えっと……汗かいてたから脱がせてあげたんだよ、うん」

シェゾ「なんだ今の間は」



37:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 21:57:28.96 ID:S+76MbbAO

シェゾ「あ!! おい、闇の剣はどこだ!?」

アルル「ちゃんと運んであるよ。ほら!」

シェゾ「そうか、済まないな……ってなんでオレが謝ってるんだ……!?」スッ

シェゾ「――抜けた」

アルル「あ、それね、詰まってるみたいだったから卵酒をかけて抜けるようにしておいたよ」

シェゾ「卵酒ってそんな力があったのか」

アルル「はははは……」



38:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 21:59:19.13 ID:S+76MbbAO

――――

@少し前

アルル「おーい、ウィッチー……」ハァハァ

ウィッチ「あ、アルルさん卵酒持って来ましたか……ってシェゾ!?」

アルル「さっき塔の前で拾ったんだ……はい、卵酒……」

ウィッチ「ではさっそく服を……ふふふふ……ジュル、おっと失礼」

アルル「先に薬作ってよ……」ゼェゼェ

――――



39:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 22:01:05.35 ID:S+76MbbAO

ウィッチ「出来ましたわ! この『解除解錠くん』を使えばたちどころに元通り!!」

アルル「やったー!」

ウィッチ「ではさっそく服を……ぐへへへ」

アルル「崩れすぎだよウィッチ。せめて使い方くらい教えてよ」

ウィッチ「ああ、ぶっかけて鍵かけた呪文を逆から唱えればオッケーですわ」ゴソゴソ



40:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 22:03:14.76 ID:S+76MbbAO

アルル「どれどれ――」

アルル「――こんぱいる!!」カチャン

アルル「あ、鍵開いた。それにしても懐かしい響きだなぁ」

ウィッチ「アルルさん、るいぱんこを無闇やたらと使ってはいけないなんて、幼稚園児でも知ってることですわよ……」ゴソゴソ

アルル「僕、はなまる大幼稚園児だったしね」

ウィッチ「んっ。本当にもう! 世界が崩壊しても知りませんわよ!」

アルル「どうせ『なんだ夢か』ってなるから大丈夫だよ」



42:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 22:09:19.21 ID:S+76MbbAO

ウィッチ「ふう……。服は取ったのでひとまず返しますわ。どうします? さっきの魔法陣でアルルさんの家まで飛ばしますか?」

アルル「そうして貰うよ。シェゾには渡したい物があるし」


――――

アルル「……そうだ、渡す物あったんだった」


アルル「シェーゾー!!」

シェゾ「な、なんだ急に変な声出しやがって」

アルル「えへへ、シェゾ――」



43:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 22:10:12.27 ID:S+76MbbAO


アルル「誕生日おめでとう!!」




44:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 22:19:19.23 ID:S+76MbbAO

シェゾ「そうか、今日はオレの誕生日だったか……」

アルル「ほら、プレゼントだよ。はい『ぷよまん』」

シェゾ「うわぁ懐かしい……今出逢えるとは思わなかったぜ」ピリピリ

アルル「あ、もう開けちゃうんだ。開け方丁寧だね」

シェゾ「うるせぇ。せっかく開けたんだ、一緒に食べようぜ?」



45:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 22:25:28.45 ID:S+76MbbAO

アルル「いいの?」

シェゾ「四の五の言わずに受け取れ、ほら」

アルル「じゃあ、いっただっきまーす! ぱく」

シェゾ「ぱく」

アルル「最高に幸せだねぇ、ぼかぁ」

カーバンクル「ぐぐーっ!!!」ペロリ

アルル「カ、カーくんんんん!!!」

シェゾ「結局こういうオチかぁぁぁぁああああ!!!」


おわり



46:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 22:26:36.94 ID:S+76MbbAO

今日はシェゾ・ウィグィィの誕生日でした
せっかくだしおまけ書く



48:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 22:38:02.65 ID:S+76MbbAO

おまけ


ドラコ「がおぉー!! ちょっとアルル! 呼んでくれてもよかったじゃないか!!」

セリリ「アルルさん、私のこと友達だって言ったのはウソだったんですね……」

アルル「うわぁドラコにセリリ!」



49:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 22:38:53.95 ID:S+76MbbAO

ウィッチ「のけ者にされるなんて心外ですわ」

ルルー「私、剣を抜く手伝いまでしたのよ?」

ミノタウロス「オレもいるぞ」

アルル「すごい大所帯……だってシェゾは――」

シェゾ「……オレがうるさいのを好まないから、だろ? まあ、たまにはいいさ」チラッ


アルル「じゃあ、みんなでお祝いしよっか」ニコッ



50:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 22:40:14.94 ID:S+76MbbAO

サタン「祭りと聞いて」

ルルー「あ、サタンさまぁ」ウットリ

ミノタウロス「モー……」


キキーモラ「まあ汚い! お祝いの前にきれいにしなきゃ!」

ブラックキキーモラ「言うほどでもないだろうがよ……」


シェゾ「……」



51:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 22:43:23.61 ID:S+76MbbAO

チコ(久しぶりだなぁ、こんなとこ来るの)

インキュバス「ヘイ彼女! ミーとどっか行かないかい?」

サキュバス「は? 私に声かけるなんて、えらくなったものね」

インキュバス「ユーじゃなーい!!」

チコ「ああ、出番が……」


スキュラ「あ、こんなとこにらっきょが。もらってくよぉ」


アルル「……」

シェゾ「ま……まあ、賑やかなのはいいことさ」



52:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 22:46:15.12 ID:S+76MbbAO

すけとうだら「フィーッシュ!! 変態魔導師のために何か踊ってやるぜ!!」

ハーピー「では私が歌いますー」


アルル「!!!」

シェゾ「みんな逃げ――――」


『ハ・ラ・ラー!! ハロイトヘホニハー!!』


「「「ぎゃあああああああ」」」


シェゾ「だあぁぁ!! もう誕生日なんていらねぇ!!」

カーバンクル「ぐぐっ!!」ムシャムシャ


おわりだってば



53:以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします:2014/03/16(日) 22:49:14.63 ID:S+76MbbAO

本当におわり

落ちるまで魔導ぷよ雑談にでも使っとくれ



転載元
シェゾ「ぬ、抜けねぇ」アルル「あわわ……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1394966765/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

    • 月間ランキング
    • はてぶ新着
    • アクセスランキング

    SSをツイートする

    SSをはてブする

    コメント一覧

      • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年03月17日 00:35
      • 懐かしい
        本当に懐かしい
        ただただ懐かしい
      • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年03月17日 00:43
      • ほら!アルルちゃん!ぼくの闇の剣も抜いてみて!ほらほら!
      • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年03月17日 01:15
      • シェゾは新作でるたびにポンコツになって悲しい
      • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年03月17日 01:21
      • 懐かしい!
        ぷよまん食べたい…
      • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年03月17日 01:50
      • 終わった後の魔道雑談見たいお
      • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年03月17日 01:56
      • 騒がしくてひたすら懐かしいという、年取ったと自覚させられる読了感……魔道二次盛んだったころはまだXPなんて遠い時代だったよなぁ。
      • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年03月17日 02:10
      • 魔導とか286の時代だからな
        すげー懐かしい
      • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年03月17日 02:11
      • 膣痙攣で抜けなくなったのかと思った俺を殴りたい
      • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年03月17日 02:26
      • 懐かしすぎてハゲそうになった

        ハゲてた(;ω;)
      • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年03月17日 02:33
      • ※8
        一緒に殴られようぜ
      • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年03月17日 02:44
      • 原作ゲームのネタが随所に引用されてて懐かしくなった
      • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年03月17日 02:45
      • ああ^~ウィッチのセリフがのだすみボイスで再生される^~
      • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年03月17日 03:03
      • 膣痙攣だと思いましたよえぇ
      • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年03月17日 06:28
      • こんぱいる!
        懐かしいなぁ
      • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年03月17日 07:45
      • 膣痙攣だと思いましたごめんなさい
      • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年03月17日 09:08
      • 俺も膣痙攣だと思ったけどそれがなにか?
      • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年03月17日 10:07
      • え、俺も思ったよ
        別にほのぼの系も好きだからいいけど
      • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年03月17日 11:09
      • 闇の(変態)魔導師 → 闇の変態(魔導師)
      • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年03月17日 11:17
      • シェゾとか懐かしいなぁ。変態ネタって今でも生きてんのか?
      • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年03月17日 13:35
      • 初期魔導意識した文章ええな
        ばひょーんと、アイスストーム!
        シェゾは誕生日おめでとう
        そして僕もタイトルだけみて膣痙攣の話だと思いました^^
        ※19
        生きてるよ
        7のキャラやプリンプのガキ共にもヘンタイとして有名になってるし
        一応コンパイル晩期よりかはかっこよさも取り戻してると思う
        ごく初期の悪人っぽさは今だと20thの特殊ボイスみたいなのでしか表せないだろうけど
      • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年03月18日 03:57
      • 懐かしい…

        フィーバーはフィーバーで好きなんだけど、やっぱこの頃の魔道物語に帰ってきて欲しいなぁ…
      • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年03月23日 11:17
      • (剣が)抜けねぇ…って思って開いたらマジだった…
      • 23. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年11月15日 21:50
      • るいぱんこが何故るいぱんこなのか今になって知ったわ…

    はじめに

    コメント、はてブなどなど
    ありがとうございます(`・ω・´)

    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    記事検索
    スポンサードリンク
    新着コメント
    画像・動画
    • めう「ひなひなと動物園」
    • |w´‐ _‐ノv空に軌跡を描くようです
    • |w´‐ _‐ノv空に軌跡を描くようです
    • サターニャ「地獄少女?」
    • 灰桜色のアイドル【ミリマス】
    • 灰桜色のアイドル【ミリマス】
    • ガヴリール「ヴィーネが刺されて死んでた」右京「警視庁の杉下です」亀山「亀山です」
    • ガヴリール「ヴィーネが刺されて死んでた」右京「警視庁の杉下です」亀山「亀山です」
    • ガヴリール「ヴィーネが刺されて死んでた」右京「警視庁の杉下です」亀山「亀山です」
    • ガヴリール「ヴィーネが刺されて死んでた」右京「警視庁の杉下です」亀山「亀山です」
    • ガヴリール「ヴィーネが刺されて死んでた」右京「警視庁の杉下です」亀山「亀山です」
    • 【ニューダンV3】最原「東条さんが本気出してくる一週間」
    • ガヴリール「シャワーしてるときに視線を感じて怖い」
    • ヴィーネ「サターニャってメガネ似合うわよね」
    • ヴィーネ「サターニャってメガネ似合うわよね」
    • ヴィーネ「サターニャってメガネ似合うわよね」
    LINE読者登録QRコード
    LINE読者登録QRコード
    スポンサードリンク

    ページトップへ

    © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ