TOP

海未「絵里がガチ泣きしてます」

1 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 14:06:28.58 ID:cHGDBk2S0

絵里「ふぅ…」

絵里「最近μ'sの事ばっかりだったから生徒会の仕事が溜まってたけど」

希「これで終わりやんな」

絵里「お疲れ様、希。自販機で何か買ってくるわ」

希「おおー。気が利くなぁ絵里ちは。早くウチのお嫁さんになってな?」

絵里「ハイハイ。コーヒーでいいわよね。行ってくるわ」ガチャ

希「絵里ち愛してるで~」



2 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 14:10:03.20 ID:cHGDBk2S0

絵里「もうっ///」

絵里「希はどうしてあんな恥ずかしい事平気で言えるのかしら」

絵里「……」

絵里「…だいぶ暗くなったわね」

絵里「もうすぐ冬ね…」



3 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 14:14:01.92 ID:cHGDBk2S0

ガチャ

絵里「ただいま~」

希「ん~……」

絵里「占い?なに占っているの?」

希「ん?あ、絵里ちお帰り」

希「いやな。ちょっと絵里ちの事占ってたんやけどね」

希「嫌な結果になってしもうてな」

希「今夜…ちゅうか、もうすぐ絵里ちの身に危険が迫ってる。らしいんよ」

絵里「こ、怖い事言わないでよ」



4 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 14:18:01.82 ID:cHGDBk2S0

希「ふむふむ」ペラ

絵里「え、ちょっと希なんて出てるのよ?」

希「『運命の輪』の逆位置、『月』の正位置、『塔』の逆位置……」

希「絵里ち帰るで!」グイ

絵里「え?ちょ、ちょっと急に引っ張らないで」

希「ここにおったら危ないんや。ええからウチの言う通りにして」

絵里「う、うん…」



5 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 14:21:40.82 ID:cHGDBk2S0

絵里「(こんなに真面目な顔の希初めて見るわ)」

絵里「そんなに危険な状況なの?」

希「せやね、とりあえずここは危険やから急いで出る必要があるんよ」

希「生徒会室の明かりを消して…」カチッ

希「鍵は…。明日でええか。そのまま帰った方が安全やね」



6 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 14:24:55.35 ID:cHGDBk2S0

スタスタ

絵里「ねぇ、希?」

希「なに?絵里ち」

絵里「さっきのカード。どういう意味なの?」

希「『塔』は崩壊。『運命の輪』は事態の悪化。『月』は不信や霊を表すんよ」

希「他にも色々見てみたんやけど、今が一番危険なんよ」

希「とりあえず絵里ちは今晩ウチの家に泊まってな」

絵里「え、ええ…。分かったわ」



7 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 14:28:07.46 ID:cHGDBk2S0

希「あっ…!」ピタ

絵里「急に止まって、今度はなに?」

希「絵里ち。よく聴いてな?」クルッ

希「これからウチ、やることがあるんよ」

希「絵里ちはちょっとここで待ってもらうけど、ここを離れたらいかんよ?」

絵里「えっ、ちょ、ちょっと」

希「大丈夫や。ずっと見守ってるから安心してな」



8 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 14:32:13.74 ID:cHGDBk2S0

希「それじゃ!」ダッ

絵里「ちょっと希!」

絵里「希…」

シーン

絵里「ど、どうしよう…」オロオロ


――時間を少し遡って校庭――

海未「弓道部に顔を出してましたらすっかり暗くなってしまいました」

海未「あら、生徒会室に明かりがついてます」

海未「絵里と希ですね」

海未「少し顔出しますか」



9 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 14:38:49.32 ID:cHGDBk2S0

――廊下――

シーン

絵里「暗くて静かね…」

絵里「そ、そうだ。泊まること連絡しないと」

絵里「携帯はカバンの中に…」ガサゴソ

絵里「あったわ」

絵里「……電源が切れてる」



10 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 14:42:34.80 ID:cHGDBk2S0

絵里「電源が入らないわ……」

絵里「そんな、昼はちゃんとつかえたのに…!」

ガタン!

絵里「!?」ビクッ



11 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 14:46:28.46 ID:cHGDBk2S0

絵里「教室から物音がしたわ…」

絵里「き、気のせいよね。きっと…」

ガタガタ

絵里「…!」

絵里「だ、誰かいるの…?下校時間は過ぎてるわよ…?」ボソボソ



12 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 14:51:07.62 ID:cHGDBk2S0

ガタガタ

絵里「ね、ねぇ…。誰かいるんでしょ…?」

希『『塔』は崩壊。『運命の輪』は事態の悪化。『月』は不信や霊を表すんよ』

希『『月』は不信や霊を表すんよ』

希『霊を表すんよ』

希『霊を表すんよ』

絵里「まままままさか幽霊なんて…」



13 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 14:53:38.64 ID:cHGDBk2S0

絵里「確かめたいけど」

絵里「足がすくんで動けない」ガクガク

ガタガタ

ガラガラ…

絵里「!?」

絵里「ドアが少しづつ開いていくわ…」



14 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 14:57:44.99 ID:cHGDBk2S0

シーン

絵里「誰も出てこないわ…」

絵里「す、少しづづ足を動かして」ソロォ

絵里「(誰もいない誰もいない)」

絵里「(扉が開いたのも風のせいよ風のせい)」

絵里「……あと少しで中が見える)」



15 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 15:00:02.07 ID:cHGDBk2S0

ガラガラ!

絵里「(今度は隣の教室の扉が開いたわ!)」

クビスジピタッ

絵里「ひゃあ!?」ペタン

絵里「く、首筋になにかひんやりしたものが…!」



16 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 15:04:12.12 ID:cHGDBk2S0

ガタガタ!

絵里「ひぃ!?」

絵里「こ、腰が抜けっ…」

絵里「いや…!誰か…たすけっ」

ガタガタ!

絵里「あう…ああ…」

ガタガタガタ!

絵里「」プッツン

絵里「…うう……えぐっ…」ナミダポロポロ




17 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 15:08:19.48 ID:cHGDBk2S0

海未「ん?」

海未「あれは…絵里?」

海未「あんなところに座ってどうしたのでしょうか」

海未「絵里?」

絵里「えっぐ…うぅ…」ポロポロ



18 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 15:12:17.98 ID:cHGDBk2S0

海未「え、絵里!どうしました!?どこか痛むのですか!?」

絵里「うわぁあぁぁぁん!」

海未「絵里!しっかりしてください!病院行きますよ!?」ユサユサ

絵里「……海未」チラッ

絵里「うみいいぃぃぃぃぃ!」ギュ



19 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 15:17:07.29 ID:cHGDBk2S0

海未「そんなに痛いのですか!?どこですか!?」

絵里「えっぐ…うみぃ…」ギュー

海未「お腹!?お腹が痛いのですか!?それともっ」

絵里「…」フルフル

海未「ま、まずは落ち着いてください!」オロオロ

海未「深呼吸です!はい、すーはー」

絵里「えっぐ…ひっぐ…」ナミダポロポロ

海未「(これは暫くかかりそうですね)」

海未「(絵里が抱きしめて痛いのですが、離れろとは言えませんし…)」



20 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 15:20:35.71 ID:cHGDBk2S0

―――――――――――――

海未「落ち着きましたか?」

絵里「………ぐす」コクン

海未「このハンカチで涙を拭いてください。美人が台無しですよ?」スッ

絵里「……ありがと」

海未「立てますか?」

絵里「………」コクン

海未「何があったのですか?」




21 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 15:23:04.08 ID:cHGDBk2S0

絵里「…希がね。危ないって言ってね」

絵里「希がここで待てって」

絵里「そしたら、幽霊がバンバンってね…」

絵里「エリチカ怖くて…動けなくて…どうしようもなくて…」グスッ

海未「(絵里…。キャラが……)」



22 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 15:25:27.48 ID:cHGDBk2S0

ガタン

絵里「ひっ!?」ビクッ

海未「教室から……?」

海未「見てきます」

絵里「や、やめなさい、海未!呪われてしまうわ…!」

海未「大丈夫ですよ」

海未「誰もいないですね」



23 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 15:28:13.97 ID:cHGDBk2S0

絵里「海未が呪われてしまうわ…」ブルブル

海未「きっと気のせいですよ。希が戻ってくるまでここで待ち…」

絵里「…?」

海未「いま、掃除用具入れの中から物音が」

海未「………」スタスタ

ギイィー

ことり「………」



24 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 15:31:25.07 ID:cHGDBk2S0

海未「ことり……なにしているのですか」ジトー

絵里「ことり…?」

ことり「こ、これは違うの!その…、かくれんばしててね…!」アセアセ

海未「そうですか。ではその手に持っているこんにゃくとビデオカメラはなんですか?」

ことり「これは…、そ、そう!ことりの夜食で!」

ことり「それでビデオカメラは…。ビデオカメラは……!」アセアセ



26 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 15:33:35.89 ID:cHGDBk2S0

海未「わかりました。では最後ですが、このロープはなんでしょうか?」ニッコリ

ことり「それは絵里ちゃんを縛る……あっ!」

海未「ほう…。このように縛るのですね!」

ことり「あ~れ~」




29 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 15:35:39.97 ID:cHGDBk2S0

ことり「海未ちゃん。動けないよ~」

海未「そこで反省してなさい!」

絵里「海未…幽霊はいないの?」

海未「安心してください。幽霊ではありません。ことりの仕業です」

絵里「そう…なの。よかった…」ホロリ



30 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 15:37:46.33 ID:cHGDBk2S0

海未「まだ解決してません」

海未「このような事、ことり一人でするはずがありません」

海未「希の入れ知恵ですね?」

ことり「そ、それは……」

海未「否定しないということは肯定ということですね」

ことり「あう…希ちゃんごめんね…」



31 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 15:40:32.53 ID:cHGDBk2S0

海未「ところでこのビデオカメラには何が撮られているのでしょう」カチッ

ことり「あっ、それはっ」


ことり『ハァハァ…。絵里ちゃんかわいいよぉ』

ことり『賢いうえに可愛いなんて反則だよぉ』

ことり『絵里ちゃんの使用済みシャツ……』クンカクンカ

ことり『ああぁ…。良い香り…』ウットリ



32 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 15:44:47.87 ID:cHGDBk2S0

ことり『絵里ちゃんが好きすぎてもうどうしたらいいの?』

ことり『絵里ちゃんの怒った顔が好き。笑った顔も好き。悲しそうな顔も泣いてる顔も』

ことり『エリチカ、ことりのことだ~い好き!って言ってほしい』

ことり『絵里ちゃんの裸体を全身舐めまわs』カチッ


海未「ことり……」

絵里「……」ジトッ

ことり「絵里ちゃん!その蔑む眼もいいよ!ことりを罵ってもいいんだよ!」

海未「(ことりが本性を現しました!)」



33 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 15:50:31.20 ID:cHGDBk2S0

絵里「希を探しましょうか。海未」

海未「え、ええ…。絵里はもう大丈夫なのですか?」

絵里「ええ。もう。希に色々聞かなくちゃいけなしね」ゴゴゴ

ことり「無視!?あっ!放置プレイ!?絵里ちゃん放置プレイなんだね!?」

海未「(絵里…。ことりの事も含めて希に鬱憤を晴らすのですね)」



34 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 15:53:53.86 ID:cHGDBk2S0

海未「とは言ったものの」

海未「希はどこにいるのでしょうか」

絵里「そういえば、隣の教室の扉が開いたりしたわね」

海未「隣の教室……」ダッ

ガラッ

希「あ、やば!」ダッ

海未「希!待ちなさい!」

絵里「あっ!海未待って!私も行くわ!」ダッ

ことり「分かったよ絵里ちゃん!絵里ちゃんからの放置プレイ、ことり頑張るからね!」



35 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 15:56:45.02 ID:cHGDBk2S0

絵里「のぞみ~!待ちなさ~い!」

希「うわ~…。絵里ち完全回復しとるやん」

希「でもいい映像撮れたし、ここを逃げ切れさえすれば言い逃れはいくらでもできる!」

希「そこを曲がれば昇降口や!」

希「ふっふっふ…。ウチの勝ちやね!」ガチャガチャ

希「あ、あれ…?鍵が閉まってる…」



36 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 16:00:35.90 ID:cHGDBk2S0

希「し、しまった~!絵里ちが泣きじゃくってるのに見惚れて気付いたらこんな時間になってるやん!」

絵里「の~ぞ~み~?」ガシッ

希「え、絵里ち?あそこから動いたら危ないって言ったやん?ウチのカードがそう告げとったで?」ガタガタ

海未「そうですか。それでは戻りましょうか」

希「い、いや。ウチこれから絵里ち救うためにちょっと行く場所があるんよ」

絵里「来なさい?」

希「え、えりt」

絵里「いいから来なさい」



37 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 16:04:23.47 ID:cHGDBk2S0

ガラッ

ことり「あっ!絵里ちゃんお帰りなさい!海未ちゃんも!」

ことり「あのね!ことりね、放置プレイ中に絵里ちゃんの事で妄想してたの!」

ことり「もう!絵里ちゃんったら大胆なんだから…///」

絵里「海未。ちゃんと縛ってよ」

海未「わかっています。ことり以上にきつく縛って、ここに括り付けておきます」

希「いたた…。絵里ちこれ解いて~」



38 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 16:09:46.18 ID:cHGDBk2S0

海未「尋問が終わったら考えます」

希「尋問!?」

海未「どうしてこんな真似をしたのですか?絵里が可哀想じゃないですか」

希「ウ、ウチ関係ないし……何のことかわからんし…‥」ヒューヒュー

絵里「の~ぞ~み~?」

希「絵里ち怖い!わ、わかった。わかった言うからその怖い顔止めてな」

ことり「怒った絵里ちゃん可愛いよぉ!」



39 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 16:17:08.05 ID:cHGDBk2S0

希「いやな。ふとしたことがきっかけで、ことりちゃんが絵里ちの事好きな事知ってな」

希「んで、ことりちゃんが『子供のように泣きじゃくる絵里ちゃんが観たい!』って言うから」

希「ウチとしても、そんな絵里ち観てみたいし…」

希「そうなったら実行あるのみやん?……みたいな」

希「絵里ちがジュース買に行ってる間にカバンに入ってた携帯のバッテリー抜いて」

希「絵里ち置き去りにした後は遠くから見守って(撮影)たり、扉開けたりしてたんやけど…」

絵里「それで私に嘘の占いを教えてあんな事を…?」ゴゴゴ

希「絵里ち怖い!ほらスマイルやで?スマイル!」

絵里「はぁ……。もういいわ。海未帰りましょう」



40 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 16:20:14.14 ID:cHGDBk2S0

希「ああ!待って!実はな」

絵里「何よ?」

希「『月』の正位置には他にも意味があってな」

希「『嘘』とか『裏切られる』って意味があるんよ」ドヤァ

絵里「」イラッ

絵里「海未。今日はずいぶんお世話になってしまったわね。夕食をご馳走させてよ」

海未「えっ。ですが」

絵里「いいのいいの。奢らせなさいよ」



41 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 16:23:43.22 ID:cHGDBk2S0

海未「それでは…。ご馳走になります」

絵里「よし。決まったわね。亜里沙もきっと喜ぶわよ」ウフフ

希「待って!絵里ち!海未ちゃん!ナチュラルに教室出ようとせんで!」

希「これ解いて~!ト、トイレ!トイレに行きたいんよ~!」

希「スクールアイドルがお漏らしとかシャレにならんやん!?」



42 :1 ◆UFNnDwMYPk 2014/03/03(月) 16:28:02.76 ID:cHGDBk2S0

希「行ってしまった…」

希「ど、どうしよう…」アセタラタラ

ことり「ふふっ。うへへぇ。絵里ちゃんったら…」

ことり「そこはことりの大事なところだよぉ…///」ウットリ

希「ことりちゃんはあっちの世界にイってるし」

希「冗談抜きで本当に身動きできんし」

希「…ずっと我慢して絵里ち撮影してたからなぁ」

希「ひ、冷える…」ブルッ

希「あ、あかん。意識したらますます……」

希「だ、誰か!誰か助けて~!」


おわり



43 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/03(月) 16:35:16.53 ID:GRCsvv8Do


面白かった
泣いてるえりちマジ可愛い



転載元
海未「絵里がガチ泣きしてます」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1393823188/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (9)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年03月03日 17:16
          • なんだホモスレか
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年03月03日 17:25
          • エリチは何故簡単に幼児化してしまうのか
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年03月03日 19:07
          • とうとうラブライブに手を出したか…
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年03月03日 20:25
          • エリキチのことりとは珍しい
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年03月03日 21:44
          • ちょっと待ってて~、とどこから聞こえてくる
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年03月04日 03:41
          • ヘェーラロロォールノォーノナーァオオォーアノノアイノノォオオオォーヤラロラロラロリィラロローラロラロラ ロリィラロヒィー
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年03月04日 17:29
          • >ことり「絵里ちゃん!その蔑む眼もいいよ!ことりを罵ってもいいんだよ!」
            あれ?ラブライブのハズがいつの間にやらあいまいみーのSSになってた…?
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年03月04日 18:56
          • 実は海未が…な展開があるのかと思った。
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年12月28日 04:14
          • じゃあ縛られたことりと希は私がもらっていきますね

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 勇者「長老、なんかこの剣喋ってない?」長老「なんじゃと」聖剣「……」
        • 彡(゚)(゚)「ワイがこの国を変えたるわ」
        • 周防桃子「みんな、桃子のことバカにしてるんでしょ!」
        • 周防桃子「みんな、桃子のことバカにしてるんでしょ!」
        • 周防桃子「みんな、桃子のことバカにしてるんでしょ!」
        • 周防桃子「みんな、桃子のことバカにしてるんでしょ!」
        • 周防桃子「みんな、桃子のことバカにしてるんでしょ!」
        • 周防桃子「みんな、桃子のことバカにしてるんでしょ!」
        • 周防桃子「みんな、桃子のことバカにしてるんでしょ!」
        • 周防桃子「みんな、桃子のことバカにしてるんでしょ!」
        • 周防桃子「みんな、桃子のことバカにしてるんでしょ!」
        • 周防桃子「みんな、桃子のことバカにしてるんでしょ!」
        • 女神官(マッチョ)「ゴブリンスレイヤーさん、トゥットゥルー♪」
        • テッラ「ほう…私が禁書キャラと戦うスッドレですか」
        • ロコ「チヅルもタカネも、ロコのことをバカにしてますね!?」
        • ロコ「チヅルもタカネも、ロコのことをバカにしてますね!?」
        • ロコ「チヅルもタカネも、ロコのことをバカにしてますね!?」
        • ロコ「チヅルもタカネも、ロコのことをバカにしてますね!?」
        新着コメント
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ