TOP

勇者「村人詳し過ぎね?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 22:34:37.11 ID:ARbA0vQZO

僧侶「そうですか?」

勇者「だってさ、最初の町に居た人が、ある程度の距離や方向から砦の数まで知っていたんだぜ」

僧侶「たまたまじゃないですか?」

勇者「魔王城から一番遠い町なのにか?しかも、兵士じゃなくてただの村人」

僧侶「その人は町に来るまで旅人だったとか」

勇者「魔王が現れてから半年もたってないのに?もしかしたらそんな可能性があるかも知れないけど、他の人はどうよ」

僧侶「他の人とは?」

勇者「例えば3つくらい前の町の人」



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 22:38:02.61 ID:ARbA0vQZO

僧侶「あのボスの特徴とか弱点とか教えてくれた人ですね。助言が無ければ危うく負ける所でした」

勇者「有難い助言だったけど、なんであの人はそんな事知っていたんだ?」

僧侶「なんでって言われましても、誰かが先に行って伝言を残したのかもしれません」

勇者「でも、あの洞窟、宝箱全く開いてなかったし、ボスも久しぶりの人間だとか言ってたぞ」

僧侶「魔物は記憶力が著しく悪いとすれば、おかしくはありませんよ」

勇者「可能性が無くはないな」

僧侶「そういうことなんじゃないですか。真実が拍子抜けするほど単純なことは、多々ありますし」



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 22:41:32.97 ID:ARbA0vQZO

勇者「そうかもしれないな。でも、もうひとつ凄く気になることがあるんだ」

僧侶「何ですか?」

勇者「色んな町で様々な情報をくれた人がいっぱい居たよな。僧侶、お前はその人達の顔、覚えている?」

僧侶「そんなことあたり・・・あれ?」

勇者「俺はさ、どんな人がどんな情報をくれたかは覚えているさ。でも、誰一人として顔だけは思い出せないんだよ」

僧侶「言われてみると、顔だけがすっぽり抜けたかのように思い出せません」

勇者「しかも、そんなことが二三回続けば、すぐに不審に思うはずじゃん。けど、ここまで一回も違和感すら感じなかったんだ」

僧侶「確かにそうですね」



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 22:45:49.82 ID:ARbA0vQZO

勇者「これって、何か仕組まれているのか?」

僧侶「あり得なくはないでしょう。しかし、それでしたら、嘘の情報を流しますよね」

勇者「そうなんだよな。情報を変えて殺すなら、もっと早くしてもいいはずなのに」

僧侶「どうします?一回確認のため、戻りますか?」

勇者「そうしたいのは山々だけど、俺は勇者だから。こうしている間にも人は殺されている。それなのに、戻っている暇なんか無いよ」

僧侶「罠かもしれませんよ?」

勇者「罠であっても、退くわけには行かないさ。それに、敵の罠を打ち破ってこその勇者だろ?」

僧侶「そうですね。私も最後までお供しましょう」



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 22:50:04.96 ID:ARbA0vQZO

勇者「いいのか?相手は魔王なんだ。死ぬかもしれないんだぞ」

僧侶「今までだって、死にそうになることは何回もありましたから」

勇者「けれど今回は!」

僧侶「大丈夫ですよ。危なくなったら勇者様が助けてくれますから」

勇者「守れる自信なんてないぞ」

僧侶「勇者様は世界を救うんですよね。なら、目の前にいる私一人救えなくてどうするんですか!」

勇者「そうか・・。そうだよな。よし!俺はお前を絶対守る!」

僧侶「その意気です」

勇者「いくぞ!」

僧侶「はい!」



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 22:54:16.05 ID:ARbA0vQZO

―魔王の間―

勇者「死ね!魔王!」ズシャ

魔王「グアアア!」

僧侶「やりましたか!」

魔王「クククク、これくらいで良い気になるなよ勇者!我は滅びぬ!数百年間、休んだ後必ず復活する。しばし眠るだけだ。さらば勇者よ!」

僧侶「消えましたね」

勇者「ああ。それより魔物は!?」

僧侶「先程まで外に見えたのに、今はいません!」

勇者「魔王と一緒に消えたのか?」

僧侶「みたいですね」



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 22:58:05.94 ID:ARbA0vQZO

勇者「じゃあ!」

僧侶「はい!世界は救われました!」

勇者「ついにか・・・。僧侶、いままでありがとう」

僧侶「いえ、勇者様が居てくれたからです。約束通り守ってくれましたし」

勇者「当たり前だろ。ここまで二人で来たんだ。終わりも二人じゃなきゃな」

僧侶「これで旅も終わりですね」

勇者「ああ。でも、魔王はまた蘇るのか」

僧侶「そうですね。しかし、数百年の平和は約束されました。今はそれを喜びましょう」

勇者「魔物ももう居ないしな。俺達の国に帰ろうか」

僧侶「はい」



16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 23:02:16.31 ID:ARbA0vQZO

―王の間―

王様「勇者よ!よくぞ魔王を倒してくれた!これで世界も平和になるじゃろう」

勇者「私だけの手柄ではありません。これは旅の途中で出会った人々の支えがあったからです」

王様「おお、なんと謙虚なのじゃ。勇者よ、お主が望む物はなんでも用意してやろう。さあ、何を望むんじゃ」

勇者「望む物ですか。私が望むのはこの」スッ

僧侶「え?」

勇者「この僧侶との平和な暮らし、ただそれだけです」

僧侶「勇者様?」



18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 23:05:23.39 ID:ARbA0vQZO

勇者「少し遅くなったな。僧侶、結婚してくれ」

僧侶「・・・私で良いんですか?」

勇者「お前じゃなきゃ嫌なんだ」

僧侶「で、でも・・・」

勇者「俺と結婚するのは嫌か?」

僧侶「そんなわけありません!」

勇者「なら!」

僧侶「・・・不束者ですが、よろしくお願いします」

勇者「こちらこそよろしく」



21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 23:08:21.68 ID:ARbA0vQZO

王様「これはこれは、めでたいのう」

勇者「王様!申し訳ありません」

僧侶「あ、あの・・・」

王様「良い良い。そうじゃ、お主達の式を国を挙げて行おう。魔王退治とその英雄の結婚。祭となりそうじゃな」

僧侶「良いんですか!」

勇者「ありがとうございます」

王様「これくらいどうてことあるまい。他には何かないかのう」

勇者「充分です」

王様「僧侶、そちもか?」

僧侶「はい」



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 23:13:05.11 ID:ARbA0vQZO

王様「住むところはどうする。決めてないのなら斡旋しようではないか」

勇者「いえ、二人で平和になった世界を回り、それから決めようと思います。気になることもあることですし」

王様「ほう。気になることとな」

勇者「旅の道中で何回かおかしなことがありまして、それについて少し調べようかと思いまして」

王様「どんな事だ」

勇者「様々な町で情報をくれた方々が、あまりにも知りすぎていたということです」

王様「そういうこともあるんじゃないか」

勇者「あれは明らかに異常です。まるで、誰かが先にやったかのようでした」



24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 23:16:38.76 ID:ARbA0vQZO

王様「はぁ。勇者よ。このままなにも知らずに僧侶と幸せに暮らすのが良いか、それとも・・・」

勇者「それとも?」

王様「全てを知り、死に行くののどちらが良い?もし前者を選ぶのなら、特別にその疑問やこの記憶を消してやろう」

勇者「何か知っているのですか!?」

王様「二人で選べ。後悔の無いようにな」

勇者「僧侶、どちらが良い?」

僧侶「勇者様、わかってます。私は大丈夫ですよ」

勇者「ありがとな。王様、俺達が選ぶのは全てを知ることだ!」



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 23:20:11.05 ID:ARbA0vQZO

王様「愚か者が。仕方がない、楽しませてくれたからな。命を助けてはやらないが、教えてやろう。まず、お前達は魔王の顔を覚えているか?」

勇者「忘れるわけない・・・はずだよな」

僧侶「まさか!」

王様「そうだ。魔王も町民も全て同一人物だ。もっとも人ではないがな」

勇者「何故お前がそんなことを知っているんだ!?」

王様「決まっているだろ。それの人物は私だからだ」

勇者「そんなバカな!!」

僧侶「どうして!?」



26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 23:23:42.73 ID:ARbA0vQZO

王様「理由か。簡単なことだ。暇潰しだよ」

勇者「暇潰しだと!何様のつもりだ!」

僧侶「神にでもなったつもりですか!」

王様「その通りだ。私が神だ。この世界を作った、な。お前達が生まれる何千年も前のことだ」

僧侶「じゃあ、私達が崇めているのは」

王様「私だな。一部は私以外を神と崇めている集団もいるが」

僧侶「そんな・・・」

勇者「証拠は!何か証拠はないのか!」



27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 23:27:50.88 ID:ARbA0vQZO

王様「証拠か。そうだな」

村人「こんなのとか」

町民「こんなの」

魔王「こんな所でどうだ?」

勇者「情報をくれた人や魔王まで・・・。本当だったのか・・・・」

僧侶「じゃあ、あの時消えたのは!?」

王様「消えたのではなく、こちらに戻っただけだ。それにしても残念だ。結構手間暇かけて育てたお前達を殺すのはな」

僧侶「なんで殺されなければならなのですか!?」

勇者「俺達の、人間の命をなんだと思っていやがる!」



29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 23:31:21.45 ID:ARbA0vQZO

王様「仕方あるまい。忘れさせることはできるが、他の神が嫌がらせでお前達に力を与えているせいで、完全には消せないからな。言い伝えでも残ったら次のゲームに支障が出る」

勇者「力を与えているって、まさか・・・」

王様「お前達が神の加護とか言っているものだな。少々スパイスとなるが、シナリオを壊されて手を焼いている。さて、もう終わりにするか」

魔王「ついでだ。こっちの姿で殺してやろう」

勇者「簡単にやられてたまるか!例え神だとしても、俺は最後まで抗ってやる!」

僧侶「勇者様との幸せ。享受せずに死んではいられません」

魔王「苦しまずに殺してやろうと思っていたのに。あまり暴れるなよ?照準が狂うと苦しむこととなるぞ」

勇者「最終決戦だ!勝つぞ!」

僧侶「はい!」



30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 23:35:45.41 ID:ARbA0vQZO

  

  










勇者・僧侶「」

魔王「やれやれ、何回やってもこれだけは慣れぬものだ。せめてもの慈悲だ。次生まれてくる時は幼馴染みにしてやろう」

王様「後始末をしないとな。まず勇者と僧侶の人形でも作り、祭が終わったらどこか遠くに住んだことにするか。四十年位は生きているテイで、代筆とかもしなくては」

王様「やることが多すぎる。奴等が力なんぞ与えなければ、こんなにも面倒なことにならずに住んだのに」



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 23:38:25.51 ID:ARbA0vQZO

王様「さて、後始末も終えたことだ。数百年ほど次のゲームの構想を練ったり下準備したりするか」
















??「その前に奴に仕返ししないとな。どうせ、またクトゥグアの仕業だろ。全く。いつまでたっても懲りぬ奴だ。クトゥルフでも連れていくかな」

―fin―



35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/15(土) 23:43:50.98 ID:ARbA0vQZO

以上です
魔王勇者のベースに少しクトゥルフ神話をいれてみました
知ってる人はわかると思いますが、一応補足です

王様はナイアルラトホテップ
無貌の神、黒いファラオ、千の顔を持つ男などと呼ばれ様々な形に変形することが可能


詳しいことは調べてください



転載元
勇者「村人詳し過ぎね?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1392471277/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (70)

          • 1. 健太
          • 2014年02月16日 17:19
          • イチゲト
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 17:21
          • こういう系統のSS腐るほどあるよな
            全部の下位互換って感じ
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 17:22
          • 全然関係ないけど※1みたいなやつってどういう思考回路してんだろ
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 17:35
          • ニャル子放送以後クトゥルフスレ増えたよな
            巧妙なニャル子のステマかよ
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 17:44
          • クトゥルフの面白いSSって無いか?
            探してるんだけどなかなか見つからない。
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 18:01
          • 2 クトゥルフか。
            SAN値チェックのダイスロールをしたことがないのはもちろん、意味も分かってないくせに得意気に「SAN値!ピンチ!」って連呼する厚顔無恥な連中のSAN値を削りたくなる。
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 18:34
          • 低俗な海産物がいると言うことは舞台は地球な訳で
            それが元気にしてるという事は人類の時代が終わったという訳で
            じゃあなんで雑草をわざわざのさばらせて遊んでるのか?

            から考えないとニャーちゃんである必要はあんま無いよな
            クソ長い街の描写があればなお良い
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 18:38
          • 5 はいはいうーにゃーうーにゃー
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 18:47
          • 無理矢理クトゥルフねじ込んできてくそみそになりやがったな。
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 18:56
          • ニャルラトホテプはクトゥルフの部下なんだけどねぇ。

            この口調じゃハスターだろ
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 19:02
          • びっくりするほどつまらなかった
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 19:04
          • まあ、舞台装置としてはお手軽だから
            使いたくなる気持ちもわかる
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 19:05
          • ダンセイニの小説に似たような話があったような無かったような?
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 19:16
          • あーあ…やっちまったね。
            せっかく面白くなりそうな素材見つけても使い方で台無しになる典型例だ
            ニャルなんて構成力無しに使ったらただグダグダになるだけだわな
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 19:24
          • クトゥルフっつうか劣化saga1だな
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 19:29
          • こういうゲームするやつって現実だと何も立ち向かえないチャレンジもできないんだろうな
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 19:38
          • コメ欄読んで毎回思うが、お前らホント口汚いよな
          • 18. 七草粥
          • 2014年02月16日 19:40
          • 1 魔界塔士Sa・Gaを100回やってこい
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 19:43
          • 現実と悪戦苦闘中だけど何か異見があるの?
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 19:46
          • 何も作品を生み出せない連中がコメ欄で偉そうにしてて草不可避w
          • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 19:52
          • ↑ほんとこれ

            だけど今にはじまったことじゃないしwww

            めんどいからだまれやwww

            やつらが発狂するwww
          • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 19:58
          • ほだめや...?
            面白くもなんともなかったな
          • 23. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 20:14
          • チェーンソーがあれば…。ニャル子さん落ち。
          • 24. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 20:34
          • 評論家様すごいなーあこがれちゃうなー
          • 25. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 20:50
          • ニャル子さんってクトゥルフだったんか
            クトゥルフは知ってるけどそれは知らんかった
          • 26. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 20:54
          • これは本当に酷いわ
            適当なところから設定引っ張って来て繋ぎ合わせるのにも失敗してる感じ
          • 27. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 21:00
          • まとめるにも最低限の質を選べよ...と思ったけど
            たしかに俺がどうこういえることじゃないな
          • 28. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 21:13
          • ※24みたいな感想述べただけのやつに難癖つけるのってなんなんだろうな
            感想への感想ってアホかよ
          • 29. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 21:16
          • 2 ※28のブーメラン捌きがすごい

            あ、SSは本当に最後にちょっと「いれてみた」だけのSSで
            とても物足りなかった
          • 30. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 21:22
          • つまんね。
          • 31. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 21:48
          • 序盤でみんのやめたけど

            そういうメタ回避できるゲームは英伝とかあんだろとか思った
          • 32. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 21:48
          • 1 タイトルの着眼点は面白そうだから、読んだ結果がこのクソオチだよ
          • 33. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 21:50
          • 話の進みに全然起伏がないな。日本語の使い方もところどころオカシイ
            主語述語接続語、しっかり組み立てて文章書こうや
            あと明らかクソな出来のSSの目立つ粗を指摘して、それで評論家も何もないと思うぞ
            感情的に相手を悪者に置きたいだけになってる。具体的な批判に対するなら具体的な擁護で反論しろって
          • 34. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 22:06
          • そんなことより、なんかのゲームで似たような所ない?
            神様との会話のところでよんでて思った。

            SAGA?
          • 35. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 22:07
          • なんかおしいSSだな。俺は嫌いじゃないよ
          • 36. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 22:10
          • どうせならノーデンスとか人間の味方する神が勇者に加護を与えてた方が面白い

            米10
            クトゥルーなんかよりニャルのほうが圧倒的格上だぞ?
            ニャルはアザトースのパシり
          • 37. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 22:19
          • つ チェーンソー
          • 38. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 22:28
          • なんか…つまんね…
          • 39. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 22:31
          • 確かクトゥルフってそこまで上位じゃないよな
            外なる神と旧神が同じか旧神の方が上で、クトゥルフはそのもっと下の旧支配者
            ニャルラトホテプは外なる神の使い走りで、人間に破滅レベルのちょっかいかけるのが趣味だったような
            まあ人間から見ればどれも敵いようがない存在なんだけど
          • 40. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月16日 22:57
          • こういうクオリティ低いのを弾いてくれないならまとめサイトの意義がないだろ

            ※6
            TRPGだけがクトゥルフじゃなかろうに
            最低限ラヴクラフトだけ読んどけばいいだろ

            ※10
            知ったか乙
            それに口調って、お前クトゥルフ神話下敷きにしたエロゲかなんかしかやったことないんじゃねえの?
          • 41. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月17日 00:16
          • 3 王様が黒幕なのまでは面白いと思ったけど
          • 42. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月17日 01:02
          • 勇者と僧侶のほのぼのライフを期待して読んだ俺ショック…
          • 43. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月17日 01:48
          • 話が淡々と進んで淡々と終わってしまったな。
            ただ読んだだけで何も残らなかった。
          • 44. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月17日 02:32
          • 着眼点はいい
            それだけ
          • 45. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月17日 03:32
          • ※14が臭すぎて
          • 46. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月17日 05:21
          • 1 スレタイから途中までは良かったよ
          • 47. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月17日 05:22
          • ※45
            クソにハエがたかるのは仕方ない
            普通は鼻つまんで「くせーよ。こんなん拾ってくんな」でFA

            実際、まとめ依頼でもないのにこういうの弾かずに拾って載せるのは
            そのほうが叩きでコメ増えるぜぐへへという管理人の策略
            ウ○コだらけのまとめはマジで節操なしに載せてるから、ここの管理人はある程度考えてると思うぞ
          • 48. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月17日 10:13
          • 英雄戦姫の最後思い出した
            構想は悪くなかったけど最後のクトゥルフの部分が蛇足に感じるな
          • 49. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月17日 11:25
          • 風が吹いた、ただそれだけだった。桶屋は潰れた。
          • 50. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月17日 12:44
          • ぜってー途中からサガ1ネタに走ると思ったのに・・・
          • 51. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月17日 14:01
          • クトゥルフ神話って原作者がパロ歓迎って言ったからこんなに流行ったんでしょ?もしかしたら似たような経緯の東方も100年後まで残ったりするのかねぇ
          • 52. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月17日 16:45
          • 二ャル様にしては優しすぎるレベル。どうせなら勇者が魔王にあやつられた風にして街の人を斬殺したあげくに捕まって処刑(ここまで自演)。死体がなんと魔物に!くらいじゃないと…
          • 53. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月17日 18:24
          • 文がクオリティがというより骨組みっぽい
          • 54. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月17日 21:35
          • スッカスカだよスッカスカ
            読み終わってゾワッとしたよ
          • 55. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月17日 23:44
          • タイトルというかテーマだけは良かった
          • 56. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月18日 02:51
          • 普通にゲームのメタ落ちにでもしておけば良かったのに・・・
            変にクトゥルー神話を絡めるから更に詰まらなくなった。
          • 57. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月18日 13:24
          • ゴミ
          • 58. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月19日 10:26
          • 文句言うなら自分で書けばいいんじゃないですかねぇ
          • 59. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月20日 17:24
          • これは1d6ですわ
          • 60. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月23日 15:47
          • 内輪ネタって外から見ると悲しいなwwww
          • 61. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月23日 16:56
          • 見事な蛇足
            暇を持て余した神々の遊びで十分だったのに…
          • 62. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月28日 00:58
          • THE隙を持て余した神々の遊びだな
          • 63. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年03月13日 02:18
          • おめでとう。このゲームをかちぬいたのはきみたちがはじめてです
          • 64. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年03月16日 01:06
          • 1 つまらん
            そして王道ファンタジーにクトゥルフを介入するにしてもいきなりすぎてわけわからん
          • 65. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年03月16日 01:15
          • ※36
            原作見ろ
            ニャルは正体不明で神の位で高い方と予想され様々な神話生物を利用したり配下にしたりているが、
            アザトースは人間でも呼び出せるがクトゥルフ神話でも最高神で本当か不明だが「この世界はアザトースの夢に過ぎないのかもしれない」とか言われてるから
          • 66. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年03月16日 17:05
          • ※65
            クトゥルフの基本設定

            クトゥルフは他の星からやってきてかつて地球を支配した「旧支配者」の一人にすぎない。つまりただただ強大な宇宙生物。またクトゥルフ神話に出てくる化け物全てをまとめて「クトゥルフ」と呼称することもある。

            ニャルラトホテップはこの世界を生み出したクトゥルフ神話の最高神アザトゥースの影だとか、一部だとか、直属の部下だとか設定が様々ある。「外なる神」の一柱。ニャルの望みはひたすらの混沌。

            ※36は特に間違った事を言ってないと思うが、何を原作で確認しろと言ってるの?文章が下手過ぎて
            何を言いたいのかわからんぞ。

            とってつけた様なクトゥルフ要素がこのSS最大の失策。
          • 67. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年03月16日 17:20
          • ※10はびっくりする位のくそにわかであることはわかった.
          • 68. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年03月29日 14:46
          • クトゥルー神話は使うならもっと勇者サイドが絶望する描写が欲しいな
            あまりにもその辺りが希薄な気がする
            TRPGのプロットでももうちょっと練られていると思うんだがな
            総評としてはただキャラ設定だけ入れただけの粗雑なSS
          • 69. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年10月18日 17:24
          • 1 SAGAの神殺しとかデモベのナイアさんをどうにかするとか、そういうカタルシスのある展開とかドン引きするくらいの絶望っぷりを見せつけるとか、欲しいよなぁ…
            というか、薄味で面白くないというか…手の平の上でどうのこうのの展開でももっと面白くできると思うんだけどなぁ。魅力を全然感じない。
          • 70. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年08月24日 20:56
          • 1 こんなにつまらんSSも珍しい

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 俺「ムラムラする…>>4(リスカ)しないと」妹「!?」
        • 俺「ムラムラする…>>4(リスカ)しないと」妹「!?」
        • 【シンフォギアXV】マリア「切歌の変身バンクエロすぎ問題」
        • 【安価】彡;(゚)(゚)  「あかん・・・腹が痛い」
        • 俺「暇だ..>>6(就職)するか」家族「!?」
        • 彡(゚)(゚) 「ワイが>>2(ゴミ)やと?!」
        • 息子「アレクサ、タイマー切って」
        • 息子「アレクサ、タイマー切って」
        • 【デレマス】ロマツア水戸黄門
        • 【ゼロワン】福添准「美食家なヒューマギア?馬鹿馬鹿しい」
        • 【うちの娘。】ラティナ「大きい方が好き?」
        • 【安価】彡(゚)(゚)「ワイが……仮面ライダー!?」ヒロイン「そうよ」
        • 死後俺「うっ…ここは?」係員「はい、以上で底辺シミュレーターは終了です」
        • 彡#(◎)(◎)「あ…?工事中やと…!?」
        • 彡#(◎)(◎)「あ…?工事中やと…!?」
        • 【変好き】紗雪「根本的な事を忘れていたわ・・・」
        • 暗殺者(♀)「よう。こんな夜更けになにをしているんだ?」
        • 男「へぇ~、課長ってスト2がお好きなんですか」女上司「ファイッ」
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ