TOP

れんげ「今日は甘えたさんの気分なんなー」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/30(月) 19:58:01.09 ID:qMZNtMk00

れんげ「アニメも終わっちゃってこの頃人恋しいのん…」

れんげ「どこか達観して見られがちなウチですが、まだまだ小学一年生…」

れんげ「誰かに思いっ切り甘えたい日だってあるん」

れんげ「……」

れんげ「>>5に甘えに行くのん」



3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/30(月) 19:59:14.27 ID:x0abDKA30

ksk



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/30(月) 20:00:29.16 ID:I1QzTFrRO

アンガールズ田中



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/30(月) 20:00:32.53 ID:Z+LGfPpt0

駄菓子屋



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/30(月) 20:13:33.08 ID:qMZNtMk00

れんげ「やっぱり駄菓子屋がいいと思うん。働いてる大人だし、ある意味ねえねえよりしっかりしてるん」

れんげ「それに時々ウチにだけ内緒で優しくしてくれたりするから駄菓子屋好きなんなー」


れんげ「駄菓子屋ー遊びにきたのーん」

楓「お、わりぃれんげ、ちょっと出かける用事できたからまた今度な」

れんげ「えーっ、ウチせっかく遊びにきたんに…」ヨイショ

楓「おい、膝に乗るなって…仕事なんだってば…」

れんげ「ウチ今日はなんだか駄菓子屋に甘えたい気分なん…」スリスリ

楓「なっ///」

楓「ま、まあ考えてみればそんなに大事な用ってわけでもなかったかな…」

れんげ「ウチと一緒にいてくれるん?」

楓「あぁ、でも暗くなったら帰れよ?」

れんげ「嬉しいん!やっぱり駄菓子屋を選んで正解だったん!」

楓「大袈裟なやつ…」ナデナデ

れんげ「あんな…それじゃあウチ、駄菓子屋に>>12してほしいん」



12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/30(月) 20:14:39.39 ID:sbeuRDV90

ジャイアントスイング



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/30(月) 20:24:53.98 ID:qMZNtMk00

れんげ「駄菓子屋!ジャイアントスイングしてほしいん!」

楓「じゃ、ジャイアントスイング!?」

れんげ「こないだめちゃイケで見たん!加藤がアイドルにぐるぐるーって!」

楓「あぁ…そういうやあ炎上してたっけな…」

楓「でも危ない遊びはダメだ。ケガでもしたらどうすんだ?」

れんげ「ええーっ…でもおもしろいと思ったのん…」

楓「危ない目に遭わすようなお願いなら聞けないな」

れんげ「駄菓子屋は優しいんな」ギュ

楓「と、当然のことだよ…私はもうほとんどお前の保護者みたいなもんだし…」

れんげ「駄菓子屋は優しいからジャイアントスイングも優しくできるはずなんな?」

楓「///」

楓「し、しかたねーなー 机とか片づけるから手伝えよ?」



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/30(月) 20:32:21.41 ID:qMZNtMk00

楓「うおおおおおお!どおおおおおだあああああれんげええええ!」グルングルン

れんげ「すごいいいいいん!世界がぐるんぐるんなってるのおおおおおおおん!」グルングルン

楓「あんまり喋ると舌噛むぞおおおおお!」グルングルン


楓「はぁはぁ…うえっ…いい年こいてはしゃいじまった…片づけたもん元に戻すのもめんどくせーし…なにやってんだ私…」

れんげ「はぁ…くらくらするーん…これすっごくおもしろいのん!ありがとな駄菓子屋!」

楓(まぁ…れんげが喜んでくれたからいいか…)


れんげ「次!次の遊びするんな!」

楓「はぁはぁ…ちょっとは休ませろよ…」

れんげ「次は>>18するん!」



18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/30(月) 20:35:47.25 ID:bytJTrnX0

グレートマンごっこ



21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/30(月) 20:46:06.23 ID:qMZNtMk00

れんげ「グレートマンごっこ!グレートマンごっこするん!」

楓「はぁ?いやそーいうガキくさいのはちょっとキツイ…」

れんげ「いいからするん!今日はとことん付き合ってもらうのん!まず当然ウチがグレートマン」

れんげ「そして楓は行きつけのバーのママな!」

楓「ヒーローとバーのママだけで話が進むのかよ」

れんげ「はっ そういえば…じゃあ駄菓子屋は悪者やるん!」

楓「悪者って…どんな感じでやればいいんだよ?」

れんげ「適当でいいん!悪者っぽいことすればウチがやっつけるん!」

楓「あぁ…じゃあ…」ポリポリ

楓「金置いてかねぇとボコボコにすんぞ!」ギロッ

れんげ「……」

れんげ「それいつもの駄菓子屋とどこが違うん?」

楓「う、うっさいな!私は悪い事なんかしねーから分かんないだよ!」



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/30(月) 20:58:50.92 ID:qMZNtMk00

れんげ「もう前置きはいいん!拳がうずくから叩きのめしてやるん!」

楓「完全にそっちが悪者じゃねーか!」



れんげ「ぬおーっ!でやぁーっ!」ポコポコ

楓「ふははーそんなへなちょこパンチが効くものかー」

れんげ「くっ…身体が大きいだけあって手ごわいん…」

楓「そぉれ捕まえた!」ギュ

れんげ「はぅ///」

れんげ「……」



23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/30(月) 20:59:23.00 ID:qMZNtMk00

楓「…お、おい 静かになんなよ…反撃しろって」

れんげ「駄菓子屋は温かいんな」

楓「はぁっ///いきなりなんだよ?ヒーローごっこは終わりか?」

れんげ「ウチ、今日は甘えたさんの気分だったん…」スリスリ

楓「あ、あぁ…まぁまだ小1だし、そういう日もあるかもな///」ドキドキ

れんげ「赤ちゃんみたいに甘えちゃうかもしれないけど、笑ったりしないん?」

楓「お、おぅ…オシメまで変えた仲なんだ…今更笑わねーよ。私でよければ甘えてけばいいじゃん」

れんげ「…だったら久し振りに>>27してほしいん」



27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/30(月) 21:02:18.33 ID:K8rJczy70

ちゅー



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/30(月) 21:22:56.41 ID:qMZNtMk00

れんげ「久しぶりにちゅーするん!」

楓「あ、あっれー?私ちゅーなんてした事ないぞー?れんげの勘違いじゃないかー?」

れんげ「とぼけてもムダなん。ウチの最初の記憶は駄菓子屋にちゅーされてる時なんよ?」

楓「はぁ…覚えてたのか…なんか照れちまうなぁ…」ポリポリ

れんげ「…なんで最近はしてくれなくなったん?」

楓「いや、だってお前も大きくなったし、家の人の気持ち考えたら女同士でも軽々しくできねーじゃん」

れんげ「ウチと駄菓子屋の間でそんな遠慮は必要ないのん」

楓「わ…わかったよ。減るもんじゃなし…やってやるよ…」

れんげ「どーんとこいん!」

楓「そんなどーんとはやらねえけど…」



33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/30(月) 21:29:18.99 ID:qMZNtMk00

楓「ほら、目閉じろ」

れんげ「どうしてなん?」

楓「そういうもんだからだ。いいから目閉じてろ。照れるだろーが」

れんげ「これでいいん?んちゅーっ」

楓「…唇つき出すな。ほっぺにするんだよ」

れんげ「おっとウチとしたことがとんだ早とちり」

楓「ん…」ドキドキ

れんげ「……」

楓「だああっ!やっぱ目開けてろ!マジっぽくてかえって恥ずかしいわ!」

れんげ「忙しい人なんな…」パチッ



35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/30(月) 21:43:17.06 ID:qMZNtMk00

楓「よし、じゃあするぞ…するからな…動くなよ…」

れんげ「…なんでそんな緊張してるん?」

楓「んっ…」ゴクッ

楓「や、やっぱりさ…別の事にしねぇ?お前もこういう事はいい加減卒業しといたほうが…」

れんげ「…じゃあいいん。ウチからするん」チュ

楓「なっ///」

れんげ「もーいっかい」チュ

楓「///」

れんげ「照れてないでいい子いい子くらいしてほしいのん」

楓「お、おぅ…いい子いい子…」ポケーッ

れんげ「シャキッとするのん!甘えん坊将軍の本格的到来はこれからなん!」

れんげ「次は>>38で甘えることにするん」



38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/30(月) 21:44:01.41 ID:Z+LGfPpt0

膝枕



42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/30(月) 22:02:19.93 ID:qMZNtMk00

れんげ「駄菓子屋のおひざー♪」コロン

楓「やれやれ…」ナデナデ

れんげ「あったかいのーん♪」スリスリ

楓「…そーいやお前最近耳掃除してるか?」

れんげ「はっ!?なぜ今そんな事を…!」

楓「してないんだな…お前赤ん坊のころから嫌がってたもんなぁ…」

れんげ「ね、ねえねえはしなくても許してくれるん…」

楓「ったくあの先輩は…あんまりれんげを甘やかすなって言ってるのに…」

楓「ちょっとまってろ、耳かきとってくるから」

れんげ「も、もう膝枕は終わりでいいのん!」ムクッ

楓「遠慮すんなって。膝枕といったらセットで耳かきだろ」

楓「人によっては金払ってでもお願いしたいサービスらしいぞ?」

れんげ「い、痛くしないん…?」フルフル



44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/30(月) 22:17:39.03 ID:qMZNtMk00

楓「~♪」カキカキ

れんげ「……」フルフル

れんげ「おや、これは…」

れんげ「…ぜんぜん痛くないん。駄菓子屋、腕を上げたんな」

楓「なに言ってんだよ。お前がじっとしていられるようになったからだろ」

れんげ「おぉ!ウチもいつの間にか成長していたんな!」

楓「ほら、こっち終わり。反対むけ」

れんげ「らじゃー!」


れんげ(駄菓子屋のお膝もぽかぽかで温かいし…)

楓「~♪」

れんげ(耳かきがこんなに気持ちいいものだったとは…)

れんげ「スピー」zzz



45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/30(月) 22:18:18.27 ID:qMZNtMk00

れんげ「はっ!」ガバッ

れんげ「いつの間にか寝てしまったん…駄菓子屋!駄菓子屋ぁ!いるん!?」

楓「大声出さなくてもいるっての」ヒョコ

れんげ「駄菓子屋ぁ!」ガバッ

楓「おいおい///ひっつくなって。本当にどうしちまったんだよ今日は」ヨシヨシ

れんげ「ウチ、どのくらい寝てたん?」

楓「せいぜい30分てとこか?もう少し寝てればよかったのに」

れんげ「そんな勿体ない事してられないん!次は>>47するん」



48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/30(月) 22:34:26.53 ID:qMZNtMk00

れんげ「駄菓子屋のモノマネが見てみたいん!」

楓「おいおいモノマネって…」

れんげ「モノマネ名人のウチのお手本が必要ならば…」

楓「いやいいって…お前のはハイレベルすぎてついていけん…」

れんげ「それなら早速ですがお願いします!」

楓「勘弁してくれよ…」

楓(そうだ!)

楓「よっしゃ、それじゃあれんげのよく知ってる奴の真似するから当ててみろよ」

れんげ「おぉ!クイズ形式とは新しい試みなん!」



49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/30(月) 22:43:59.67 ID:qMZNtMk00

楓「おほん、それでは…」

楓「駄菓子屋ぁ~ウチ駄菓子屋がいないと生きていけないの~ん(裏声)」

れんげ「…もしかしてそれウチのマネなん?」

楓「せーかーい♪答えは今日のれんげでしたー」ニシシ

れんげ「……」

楓「あ、あれ…すべったか?」

れんげ「…さっきはウチの事バカにしないって言ったんに…!」ムスーッ

楓「わ、わりぃ…お前がいきなりモノマネしろとか言いだすからさ…」

れんげ「駄菓子屋のアホンダラ!それにウチ、駄菓子屋がいなくたって生きていけるん!」プンスカ

楓「悪かったって…そんな怒んなよ…」

れんげ「……」

れんげ「それじゃあ>>52してくれたら許したげるん」



52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/30(月) 22:50:56.83 ID:K8rJczy70

添い寝



59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/30(月) 23:18:31.42 ID:qMZNtMk00

れんげ「ウチと一緒に寝てくれたら許したげるん」

楓「お前…ついさっきまで寝てたじゃねーかよ」

れんげ「嫌なら駄菓子屋なんてもうしらないのーん」プイッ

楓「仕方ないな…ほら、こっちこいよ」

れんげ「お邪魔するーん♪」コロン

楓「ちょうどいいや…今日はさんざんれんげに振り回されてこっちが疲れちまったよ…」ウトウト

れんげ「寝ちゃダメなん!ウチは全然眠たくないんよ!」

楓「だったら一緒に寝たいとか言うなよ…」

れんげ「だって…くっついてお母さんに甘えるみたいにしようと思ったん…」

楓「そういえばれんげの母ちゃんはなかなか家にいられないんだもんな…」

れんげ「だから今日は駄菓子屋にいっぱい甘えんぼするん♪」スリスリ



63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/30(月) 23:38:22.42 ID:qMZNtMk00

れんげ「なぁ駄菓子屋…今日はこのまま泊まっていったらダメなん…?」

楓「ダメだ。よそ様の子供をそう何度も軽々しく預かれるか」

れんげ「ウチのお願いでも…ダメなん…?」ウルウル

楓「ダ・メ・だ!聞き分けないなら今すぐ帰ってもらうからな」

れんげ「………わかったん」

楓「よし、いい子だ」ナデナデ

楓「ほら、もっとくっつけよ」グイッ

れんげ「///」



64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/30(月) 23:39:51.34 ID:qMZNtMk00

楓「れんげはあったけーなぁ」

れんげ「駄菓子屋はいいにおいがするのん♪」

楓「そうかぁ?」クンクン

れんげ「女の人みたいなにおいがするん」

楓「いちおう女の人なんだけどな…」



れんげ「駄菓子屋ぁ…背中とんとんしてほしいん…」

楓「…りょーかい」トントン

れんげ「それと!それとなっ!」

楓「くかーっ…」zzz


れんげ「寝ちゃったん…」

れんげ「ぬぬぬ…ウチを差し置いて…起きないなら>>70しちゃうのん」



70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/30(月) 23:47:35.63 ID:Q0KGmQIz0

おっぱいに吸い付く



76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/31(火) 00:03:23.32 ID:4I7eglwB0

れんげ「駄菓子屋ー起きるのーん」ユッサユッサ

楓「ぐごーっ」zzz

れんげ「これは中々起きてくれないパターンなん…ねえねえを毎日見てるからわかるん」

楓「んふふ…れんげぇ…」zzz

れんげ「…おっぱい、吸っちまいますか」キュピーン

れんげ「ぷぷぷ、駄菓子屋ってば寝てる間にこんな事されてるなんて絶対思わないんなー♪」

れんげ「るるる~♪おとなの~ぷりんぷりんおっぱいぱい~ん♪」メクリッ

楓「んぁ…そんじゃあ夏海だけお会計500万円になりまーす…むにゃむにゃ…」zzz

れんげ「ほぉ、これは中々よいものをお持ちで…」プニンプニン



79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/31(火) 00:22:21.80 ID:4I7eglwB0

れんげ「でも、ほたるんよりはちょっと小さいんな?ぷぷぷ、小5に負けるとは駄菓子屋かっこ悪いん」

楓「んぁ…すーすー…」zzz

れんげ「これも邪魔だから外してしまうん…んしょ…取れないん…」

れんげ「駄菓子屋ー!これどうやって外すーん!?」ユッサユッサ

楓「ぐごーっ」zzz

れんげ「こうなったら力づくで…」

れんげ「ぬおっしゃあああああい!」ズルッ

ぷるんぷるん

れんげ「おぉ…無事取り外せたん…さてと…」ポイッ

れんげ「どうせ起きないならとことん赤ちゃんしちゃうのーん」チューチュー

楓「んっ…んんっ…」ムズムズ

れんげ「お母さぁん♪」チューチュー

楓「んあっ///」

れんげ「…はっ!?たぶんこれってよくない事なん!すっごく悪い事してる気がするのん!」


楓「……気づいたことは誉めてやろう」ビキビキ



82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/31(火) 00:30:11.98 ID:4I7eglwB0

楓「あぁもう無理矢理引っ張っただろこれ…伸びちまってるじゃねーかよ…これじゃもう着けらんねーな…」

れんげ「申し訳ないん…」シュン

楓「お前が男だったらぶん殴ってたぞ。もうするなよ?」

れんげ「調子に乗っちゃったん…そのぶらじゃあ?もお小遣いで弁償するん…」

楓「いいってばそんなの…」

れんげ「それじゃウチの気がすまないからお詫びに>>87するん!」



87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/31(火) 00:33:33.46 ID:wWOLI0/T0

なんでもいうこと聞く



97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/31(火) 00:54:55.58 ID:4I7eglwB0

れんげ「ウチ、駄菓子屋のいう事なんでもきくん!それで許してほしいのん!」

楓「おいおい、そこまでの事じゃねーって…」

れんげ「お店のお手伝いもするん!食べろって言うならピーマンも食べるん!」

楓「そうか…そこまで言うならひとつ頼まれてくれるか?」

れんげ「はい!なんでもどうぞ!」


楓「……今日みたいに人恋しくなった日は、また私のところに遊びに来てくれ」

れんげ「…そんなんでいいのん?」

楓「あぁ。その時はまた遊んでやるし、好きなだけ甘えてくれていいからさ」



99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/31(火) 00:55:55.91 ID:4I7eglwB0

れんげ「………駄菓子屋ぁ♪」ピョン

楓「おおっと」ダキッ

れんげ「だから駄菓子屋好きなのーん♪」スリスリ

楓「…ふふっ」


楓「暗くなったな。家まで送ってくよ」

れんげ「…お家につくまで駄菓子屋にくっついてていいのん?」

楓「まったく…まだまだお子様だな…」

楓(まだまだお子様でいてくれよな、れんげ…)


─おしまい─



102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/31(火) 00:57:58.82 ID:s+ZrAq3o0


すごく良かったのん



103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/31(火) 00:58:57.79 ID:trGdZSpW0

乙ですのん



転載元
れんげ「今日は甘えたさんの気分なんなー」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1388401081/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

        コメント一覧

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年12月31日 08:15
          • きなこ餅の黄粉だけ吹っ飛びました。謝罪とば(rz
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年12月31日 08:16
          • 安価駄菓子屋でよかったわ
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年12月31日 08:43
          • ツインテール
            ランドセル
            ジト目

            まったく、最っ高だぜっ!
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年12月31日 08:49
          • にゃんぱすー
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年12月31日 09:05
          • 5
            癒された
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年12月31日 09:32
          • 駄菓子屋で本当によかった
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年12月31日 09:48
          • こんなに安価が大人しいのは久々に見たぜ
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年12月31日 10:02
          • 5 安価が良かっな
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年12月31日 10:26
          • 田中にならなくて本当によかった
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年12月31日 10:37
          • 5
            この二人だと安価も安心して見てられるな
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年12月31日 10:40
          • >>5は有能
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年12月31日 11:10
          • すげぇまともな安価
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年12月31日 11:23
          • 4 ちゅーちゅーされるほたるんがちょっとみたかry
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年12月31日 11:38
          • 安価ssあんまり好きじゃないけどこれはいいね
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年12月31日 11:39
          • 俺この>>5は最初からできる奴だって思ってた
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年12月31日 12:04
          • >>5 ありがとう
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年12月31日 13:50
          • 田中だったら多分首吊ってた
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年12月31日 15:47
          • 5 最高です
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年12月31日 17:45
          • 5 安価ナイスすぎるww

            この二人最高やで
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年12月31日 22:56
          • 素敵やん
          • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年12月31日 23:30
          • 5がGJすぎた。田中とか恐ろしいこと考えるなこの4は。
          • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年04月11日 10:33
          • 田中バージョンはよ

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 【デレマスSS】P「浅利七海が海を避けるようになった」前川みく「マジか」
        • 【デレマスSS】P「浅利七海が海を避けるようになった」前川みく「マジか」
        • 【デレマスSS】P「浅利七海が海を避けるようになった」前川みく「マジか」
        • 安部菜々「いくつもの時を超えて、ドアが開く」
        • 安部菜々「いくつもの時を超えて、ドアが開く」
        • 美少女「…あんたのことが好きどす」お前ら「あーはいはい嫌味ねwwww」
        • 北沢志保「雨が止むまで」
        • 北沢志保「雨が止むまで」
        • 黒騎士(♀)「貴様…………私のそばへ、来い。」
        • P「ピクミン?」
        • P「ピクミン?」
        • 奏「3連休…」文香「引きこもり組…」美嘉「イェー…」パチパチパチ
        • やよい「クレジットカード?」
        • ユミラウネ「リコッタチーズパンケーキッ」藍子「食べてみる?」
        • ユミラウネ「リコッタチーズパンケーキッ」藍子「食べてみる?」
        • ユミラウネ「リコッタチーズパンケーキッ」藍子「食べてみる?」
        • ユミラウネ「リコッタチーズパンケーキッ」藍子「食べてみる?」
        • 【安価】彡(゚)(゚)「反応が二つ…!戦闘力>>3と>>4!!」
        新着コメント
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ