TOP

ハリー「これがサブマシンガン・・・」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/06(金) 20:16:41.60 ID:+xUlHdJT0

ダンブルドア「そうじゃよ。M3-SMG・・・2次大戦中にも活躍したアメリカ産の汎用品じゃ」

ダンブルドア「あとはこんなのもあるんじゃが、どうかの?」ポイッ


ハリー「・・・これは?」


ダンブルドア「見ての通りスタングレネードじゃよ」

ダンブルドア「使い方はシンプルでの、ただその安全装置を抜いて投げるだけじゃ」


ハリー「ヴォルデモートに対抗する唯一の武器って・・・これなんですか?」


ダンブルドア「よく考えてみなさい、ハリー」

ダンブルドア「杖を振るのと、引き金を引くのはどちらが早いのか・・・のう」


ハリー「・・・!これなら奴にも勝てますね!」



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/06(金) 20:22:47.92 ID:+xUlHdJT0

ハリー「―――というわけなんだ、協力してくれるね?」


ロン「モチのロンさ。それにしてもすげえなおいマグルの武器か・・・」


ハリー「ほらロン、君にはMK23だよ。45ACP弾だから一般的な9mmより殺傷力がある」

ハリー「サイレンサーもあるし少し大きめだけど君なら大丈夫だろう」

ハリー「そしてハーマイオニーには反動の少ない22口径の・・・」


ハーマイオニー「・・・待って、ハリー」


ハリー「なんだい?」



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/06(金) 20:27:20.29 ID:+xUlHdJT0

ハーマイオニー「本当にこれで死喰い人たちと戦うつもり?」

 

ハリー「もちろんさ。なんで?」


ハーマイオニー「だけど・・・私たち魔法使いよ?」


ロン「でもダンブルドアがこれで戦えって言ってるんだぜ?」


ハリー「そうだよ、魔法で倒さなかったからって僕たちがみんなから文句を言われるなら別だけど」


ハーマイオニー「・・・確かにそうだけど・・・釈然としないわ」


ロン「気にするなよ、僕たちが勝てばみんなが傷つかずに済むんだからさ」


ハーマイオニー「まあそれもそうね」


ハリー「よし、じゃあハーマイオニーにはこのリボルバーだ。女性でも扱いやすいのがGOODだね」



17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/06(金) 20:32:23.34 ID:+xUlHdJT0

ロン「待ってくれよ、君はサブマシンガンで僕たちが拳銃ってなんか不平等じゃないか?」


ハリー「短機関銃の方が機動力が下がるんだよ、一長一短さ」


ハーマイオニー「私はリボルバーだけ?」


ハリー「いや、ほかにも対戦車ミサイルとかもあるんだけど君に持ち運べるモノじゃないしね・・・」

ハリー「必要に応じて持っていけばいいよ、武器は結構そろえてくれたんだ、ダンブルドアがね」


ロン「どうやってそんな真似を?」


ハリー「そこは―――ほら・・・わかるだろ?――(ヒョイ)――魔法さ」


ハーマイオニー「ええ、まあわかったわ。それじゃあ・・・」


ハリー「ああ、戦争だ・・・奴の蛇面に風穴あけてやろうZE☆」



20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/06(金) 20:37:06.75 ID:+xUlHdJT0

――――――――

ヴォルデモート「・・・『予言』はまだか・・・?」


死喰い人1「も、申し訳ありません我が君!!無関係な神秘部の人間を『服従』させたのですが失敗して・・・!!」


ヴォルデモート「もうよい・・・ナギニ・・・食事の時間だ・・・」


死喰い人1「え、わ、我が君そんな、どうか・・・どうか・・・うあああああああああああ!!!!」


ヴォルデモート「ベラ」


ベラトリックス「はい我が君!私ならここに・・・」


ヴォルデモート「コーネリウス・ファッジの対応は?」


ベラトリックス「まだ目に見える動きはありません。我々が復活したというのが認められないのでしょう」


死喰い人2「クックックッ・・・まったくどっちの味方なんだかなあ?」


ヴォルデモート「早めに打って出たほうがよかろう・・・あやつ等が予言を手に入れる前にな・・・」



21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/06(金) 20:42:19.53 ID:+xUlHdJT0

――――――――――

ザワザワザワザワザワ

ハリー「―――というわけで、みんなにも銃火器の扱い方を覚えて欲しいんだ」

ハリー「これは先週やった守護霊の術よりもっと難しいかもしれない」

ハリー「でもこれを使いこなせば、一人ひとりがヴォルデモートを殺す火力を手に入れられる」

ハリー「準備はいいかい?」


ジョージ「まさかダンブルドア『軍団』でマグルの銃火器の扱いを習うなんて皮肉だな、兄弟」


フレッド「まったくダンブルドアも面白いこと考えたもんだ」


ハリー「よし、みんなM9は持ったかい?

ハリー「やっぱり米軍採用ってのは信頼が置けるからね・・・暴発の心配はしなくていいと思う」

ハリー「さて、射撃訓練を始めようか」



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/06(金) 20:46:24.00 ID:+xUlHdJT0

ドンドンドンドンドンドンドンドンドン!!!
ドォン!!


ネビル「いてて・・やっぱりすごい反動だね・・・」


ドンドンドン!!


ハリー「はい、練習やめ!!」

ハリー「いいかい、帰ってからも今日の感覚を忘れないようにするんだ」

ハリー「じゃあまた来週!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マルフォイ「アンブリッジ先生、DAとやらはこの部屋で行われているみたいです!」


アンブリッジ「わかっていますよドラコ、魔法省にテロを起こしている輩はさっさと捕まえないと!」


ダッダッダッ



24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/06(金) 20:47:51.04 ID:+xUlHdJT0

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ドビー「ハリーポッター・・・あの人が・・・あの女の人が・・・」


ハリー「あの人って、ドビー、誰?」

ハリー「もしかして、アンブリッジ?」

ハリー「このことはバレてないだろ?僕たちのことも・・・DAのことも?」


ドビー「―――――・・・・!!!」ジタバタ


ハリー「・・・あの女が来るのか?」


ドビー「そうです、ハリーポッター、そうです!!!」


ハリー「みんな聞いたか!!?何をグズグズしてるんだ!!!逃げろ!!」


全員「!!!!」ダッ



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/06(金) 20:53:50.28 ID:+xUlHdJT0

ドドドドドドド

キイイイイイイ!!!


ハリー「うああああああああああああああ!!」


マルフォイ「『足すくい呪い』だ、ポッター!先生!一人捕まえました!!!」

アンブリッジ「彼じゃない!お手柄よ、ドラコ!ああ、よくやったわ――――」


ハリー「こんなところで、捕まってたまるか!!」


ドドドドドドドドドドド

グチャグチャ

ドガガガガガ


ハリー「ふぅ・・・さすがは短機関銃・・・破壊力が桁違いだ・・・」


マルフォイ「な、なんだ今のは!!あ、アンブリッジ先生・・・?」

アンブリッジ「魔法省へのテロ疑惑は・・正しかった・・・よう・・・ね・・・」ガクッ



27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/06(金) 20:55:55.74 ID:PCJVF7aL0

魔法とはなんだったのか



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/06(金) 21:00:51.59 ID:+xUlHdJT0

マルフォイ「し、死んだ・・?あ、アンブリッジせんせいいいいいいい!!!!

マルフォイ「ぽ、ポッターが先生を殺害した!!!先生を殺害したぞ!!!」


ハリー「大いなる正義の前には小さな犠牲は不可欠なんだ」

ハリー「仕方がないことだった・・・よし、逃げよう!」


マルフォイ「待て!ステューピ―――」


ロン「ハリー、危ない!」ドォン!!


マルフォイ「うわああああああああああ!!僕の右腕があああ!!!!!」

マルフォイ「この『血を裏切るもの』め、許さな―――」


ドォン、ドン、ドン!!


マルフォイ「そん・・・な・・・」ガクッ


ハーマイオニー「まったく、ツメが甘いわよ、ロン!!ちゃんと息の根を止めておかなくちゃ!!」



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/06(金) 21:07:36.58 ID:+xUlHdJT0

ロン「助かったよ、ハーマイオニー」


ハリー「みんなは?」


ロン「けっこう捕まっちゃったやつらがいるみたいだ」


ハリー「・・・助けに行こう」

――――――――

アンブリッジの部屋


ジニー「くそ・・・捕まるなんて・・・」


ジョージ「まあ誰かが助けに来てくれるさ」


フレッド「それに、捕まったDAより殺されたアンブリッジ側の方が多いんじゃないか?」


スリザリン1「な・・・なんてことだ・・・こいつらおかしいよ・・・」



37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/06(金) 21:10:52.37 ID:+xUlHdJT0

スリザリン2「先生も死んだ・・・ドラコやクラッブやゴイルも・・・」

スリザリン3「ほ、ほかの先生に連絡しよう―――」


ガチャン!!

スリザリン1「(ビクッ)だ、誰だ!!」


ハリー「僕だよ」スッ


ゴロッ

パアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアン!!!!!


全員「うわあああああああああああ!!!!」


ハリー「スタングレネードだ、命までは取らないから安心するんだ」


ハーマイオニー「DAのメンバーまで食らっているわよ」


ジニー「うう・・・こんなところでスタングレネード使わないでよハリー、防音呪文使ってなかったらやばかったわ」



42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/06(金) 21:23:14.23 ID:+xUlHdJT0

スリザリン2「ぐわあああああ!!!目が!!耳がああああ!!!」


ロン「よーし、じゃあさっさと逃げようぜ」


ハリー「よし、それなら今すぐ神秘部へ行こう」


ロン「え?」


ルーナ「なんでそんなところに行くの?」


ハリー「ダンブルドアが言ってたんだ、あいつは神秘部にある物が欲しいんだって」

ハリー「僕とあいつに関しての予言らしい。それを取り出せるのは僕だけだから、それを取りに行くんだ」

ハリー「それで予言を狙って僕たちを襲ってきた時があいつの最後ってわけさ」


ルーナ「そうだね、私たちには自衛隊も真っ青の大量の銃火器があるんだもン!」


――――――――

ダンブルドア「ハリーにはすべてを教えてしまったが・・・武器があれば大丈夫じゃろ」



44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/06(金) 21:30:34.80 ID:+xUlHdJT0

――――――――神秘部――――――――

ガチャンガチャン
ハリー「96・・97・・・ここだ。あった!」

ハリー「本当に僕に関する予言みたいだ・・・」


ルシウス「よくやった、ポッター。それを私に渡すのだ」


ロン(かかったぜェェェェ哀れな子豚ちゃんたちがよォォォ!!)

ハーマイオニー(ええ、でも私たちの目的は例のあの人を殺すことよ?あの人は来てるのかしら・・・)


ルシウス「私に渡すのだ、ポッター。私に。」

ルシウス「以前から闇の帝王が君に神秘部の夢を見せていたのが功を奏したのか・・・ともかく」

ルシウス「ポッター、英雄気取りはおしまいだ。予言を私に渡すのだ」


ハリー「お前たちのご主人様はここに来ているのか?」


ルシウス「帝王は必要なところにはどこへでもいらっしゃる。さあ早く、ポッター・・・」



47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/06(金) 21:35:49.87 ID:+xUlHdJT0

ハリー「話にならないな、ヴォルデモートが来ていないならここにきた意味がないじゃないか」

ハリー「まあいい・・・死喰い人を数人殺しておくのも重要か・・・」


ベラトリックス「なんだって?今この子は何と言った?」

ベラトリックス「殺しておく?私らを?ハッ!!」


ハリー「君がベラトリックスかい?初めての顔も多いね・・・よろしく頼む」

ハリー「and(そして)―――」

ハリー「Rest in peaces , son of a bitch(安らかに眠れよ、クソ野郎ども)」


ルシウス「何を―――」


ドドドドドドドドドドドッドドドドドドドオオオオン!!!!!
ガガガガガガガガガガガガ!!!!!!!
ひゃあっはあああああああああああああああ!!!!!!ミナゴロシだあああああああ!!!
っグチュグチュバタバタバタアアアン!!!!!!

シー・・・・ン


カラーン・・・・・



51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/06(金) 21:43:15.17 ID:+xUlHdJT0

ロン「全員殺ったか?」


ルーナ「ううん、何人か逃げたみたい」


ジニー「意外とたくさんいたみたいだね、今ので6、7人は死んだと思うけど」


ハリー「何人かは生きていてもらわなくちゃ困るんだ。ご主人様に報告してもらわなきゃね」


ハーマイオニー「怖気づいて逃げるんじゃないかしら」


ネビル「せっかく罠まで張ったのに意味がなかったね」

――――――――――――


ベラトリックス「・・・・・ッ!!はあ・・・はあ・・・」

ベラトリックス「我が君・・・我が君・・・」


ヴォルデモート「どういうことだ?・・・マグルの武器?」



54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/06(金) 21:51:28.53 ID:+xUlHdJT0

ベラトリックス「はい、おそらく・・・逃げるので精一杯でした・・・杖をふる間さえ与えずに一方的に鉛玉が飛んできて・・・」

ベラトリックス「申し訳ありません」


ヴォルデモート「・・・予言は小僧が持っておるのだな?」


ベラトリックス「はい、予言を手に取るところを見ました」


ヴォルデモート「それならば小僧から奪ってから殺してしまえばいいだけだ」

ヴォルデモート「行くぞ」


死喰い人達「うおおおおおおおおお!!!」

――――――――――――

ハリー「待っててもヴォルデモートは来なさそうだな、そろそろ帰ろうか」


ロン「でもこれで手がかりがなくなっちまったんだよな」


ジニー「仕方ないわ、もともと確実な作戦じゃなかったわけだし」


ハーマイオニー「ホメナム レベリオ 人現し―――プロテゴ ホリビリス―――」



56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/06(金) 22:02:50.75 ID:+xUlHdJT0

ネビル「でもこの死体片付けないとね」


ルーナ「そンなの簡単だよ、ロコモーター コープス 死体よ動け」


プカー
ドサッ


ロン「死体を片付けたら帰ろうか、僕お腹ペコペコなんだ」


ハーマイオニー「(ピクッ)誰か来るわ!!」


ネビル「!?」


ハリー「やつらのお出ましか?」


ロン「ウィイイイハァァァ!!待ってたぜェェェ大した重役出勤っぷりだなァアおいィ!!」


ジニー「なんか撃つ前にキャラ変わるのが流行ってるのね・・・」



57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/06(金) 22:04:53.13 ID:+xUlHdJT0

ヴォルデモート「防護呪文か・・・小賢しい」ドシュッ


ベラトリックス「行きましょう!!」



ロン「来やがったぜェェェェェ!!真っ白なお肌のフニャチン野郎が哺乳類以下の気持ち悪ィ面下げて飛んできやがるゥウウウ!!!」


ジニー「さっきの罠はどうなったの?」


ハーマイオニー「まだ解除していないわ」


ハリー「僕たちが攻撃する前に死なないでもらいたいものだね、さて」ガシャン!

ハリー「Show us what you've got,you nuts?(せいぜい頑張ってみせてくれよ、ザコの皆さん?)」



58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/06(金) 22:07:08.19 ID:+xUlHdJT0

ベラトリックス「この小僧どもが!!タネがわかったら怖くないんだよ!!」

・・・ピィン


ベラトリックス「!!?」


ドゴオオオオオオオオオ!!!!!


ベラトリックス「うわあああああああああああああ!!!」



59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/06(金) 22:11:49.66 ID:+xUlHdJT0

カチッ
ドゴオオオオオオオオオ!!!!!
ギャアアアアアアアア!!!!
ドガガガガガガガガガガガガガガガガ!!!
ドシュウウウウウウウ

カラン・・・コロン・・・



ハリー「阿鼻叫喚・・・って感じだね」


ハーマイオニー「さすがに対戦車ミサイルはやりすぎなんじゃないかしら?」


ルーナ「そういうあンただって固定式の対空ガトリングガンぶっぱなしてたよ」


ジニー「地雷も結構引っかかってくれたみたいだね」


ロン「つまんねェなあああ、もう終わりか、アァん?」




ヴォルデモート「はあ・・・はあ・・・げほっげほっ・・・この・・俺様が・・・」



62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/06(金) 22:17:06.60 ID:+xUlHdJT0

ハリー「まだ生きているのか、驚きだ」


ヴォルデモート「小僧・・・!!」スッ

ヴォルデモート「アバダ――――」


ハリー「おおっと」ドガガガガガガガ!!


ヴォルデモート「うぐぁああああああああああああ!!」ガタッ カラァン・・・


ハリー「満身創痍だな?ヴォルデモート、哀れなやつだ」

ハリー「魔法に溺れすぎたね」

ハリー「お前が杖を振っている間にこのサブマシンガンが何発撃てるのかもう一度カラダに教えてやろうか?」


ヴォルデモート「な・・・なんなのだ・・・これは――――俺様がこんな――――」



64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/06(金) 22:21:48.52 ID:+xUlHdJT0

ヴォルデモート「他の奴らは・・・」


ジニー「死んだわ、肉塊になっちゃった。臭いったらないわ」ペッ


ネビル「片付けがめんどくさいなあ」


ルーナ「けど楽しかったもン、スカッとしたよ」


ヴォルデモート「狂っている・・・」


ハリー「大衆はそうは思わない。善か悪かを判断するのは僕たちじゃないんだ」

ハリー「君の死体を魔法界全体に公表すればどうなると思う?」

ハリー「残念だけど――――僕たちは『悪を滅ぼしたヒーロー』になってしまうんだよ」



68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/06(金) 22:26:51.09 ID:+xUlHdJT0

ロン「・・・結局『最悪の魔法使い』も近代の兵器にはかなわないんだなあ」


ハーマイオニー「情報が漏れてたら負けてたでしょうね」

ハーマイオニー「マグルなんか、って見下して蔑んできたヴォルデモートには当然の結果よ」


ハリー「・・・さて、そろそろ魔法省が騒ぎを聞いて駆けつけてくる。急いで始末をしよう」

ハリー「さあ、『闇の帝王』、言い残すことは?」


ヴォルデモート「これで終わりだと、思うな」

ヴォルデモート「俺様は死なない・・・また蘇ってみせる」


ハリー「だろうね、『誰よりも不死に近い』なんて言うくらいだから一回じゃ死なないんだろう」

ハリー「けど、不死に『近い』ってことは不死じゃないんだろう?何度殺せばお前が死ぬのかは知らないけど――――」

ハリー「何度だって殺してやるさ、僕の手で」


ヴォルデモート「く・・・生意気な小僧がああああああああ!!!!」



ドォン!!



69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/06(金) 22:28:04.04 ID:+xUlHdJT0

ダンブルドア「銃で殺せるなら最初からそうすればよかったのう・・・」





終わり。ありがとう



73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/06(金) 22:30:24.37 ID:MvgvsTlQ0


良かったよ



74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/06(金) 22:30:26.19 ID:a8hCCnMf0

乙乙

U.S.A.!U.S.A.!
イギリスだけど



転載元
ハリー「これがサブマシンガン・・・」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1386328601/l50
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
    • 月間ランキング
    • はてぶ新着
    • アクセスランキング

    SSをツイートする

    SSをはてブする

    コメント一覧

      • 1. 七草粥
      • 2013年12月07日 00:24
      • 騎士団までしか読んでないから教えてほしいんだが、ヴォルデモートって近代兵器に勝てるの?

        アバダはこのSSにもあるように遅すぎるし、服従の呪いくらいじゃね?やばいの
      • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 00:24
      • まぁ拳銃>>>魔法だよな
      • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 00:24
      • もっと大爆発や、飛んで逃げるヴォルを追うのに車やヘリを使ったり、
        生身での殴り合いなんかがあってもいいんじゃないかな、と思いました(小並感)

        >>74
        いや、イギリスらしい陰湿な感じだったと思うよ
        かのU.S.A.ならもっと突き抜けると思うし、みんな大好きショットガンが出ないのはおかしい
      • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 00:25
      • 穢れた血め!
      • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 00:28
      • ヴォル様なら無言で強力なプロテゴかけてアバダケタブラ連発していい勝負かと思ったけどそんなことなかった

        機関銃くらいならたしかに魔法界でも動きそう
        レーザーポイントとか追尾機能ミサイルとかは故障しそう
      • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 00:29
      • ファランクスを人に向けちゃダメだって教わっただろ…
      • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 00:30
      • ヴォルさんは分霊箱があるから死にはしない
        さて本文読むか
      • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 00:37
      • ※1
        マグル相手なら魔法で姿消したりとか色々やり方あるからな
        そりゃ正面向かってやり合えば詠唱が必要な分不利だが、そうじゃないなら近代兵器もった敵ともやりあえるだろ
      • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 00:47
      • 身の蓋もないな。(笑)
      • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 00:49
      • 頑張れば戦車を行動不能にするくらいはできるだろう
        あと姿現しや変身術(ポリジュース薬含む)と服従の呪文のコンボが強力すぎて軍が集団になればなるほどやっかい
        準備して慎重にやれば空母を内側から壊滅させるくらいはできる

        ただ、正面から撃ち合ったり敵陣に無防備に突っ込むとこのSSみたいになって当然だけど
        最終決戦でホグワーツに機関銃大量配備してたら楽だったろうなあ
        魔法かければオートで敵追尾とか、重量と反動軽くしてターミネーターごっことかできるだろうし
      • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 00:49
      • 魔法の知識が無い軍隊はともかく、魔法の脆弱性が解る集団が火器使ったら勝てるわけ無いじゃんw
        魔法+火器だぜ?無理無理ww
      • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 00:50
      • 強い魔法使いなら威力は下がるけど呪文も杖も無しで呪文使えるんじゃないっけ?
        実際がどうであろうとハリポタではマグル>>>魔法族って明言されてるからなぁ
        核でも使えば別かも知れんけど
      • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 00:53
      • 機械の類は魔法界では動かないらしいが、どこかに魔法制御とか組み込む形なら動くかな
        ロンパパの自動車みたいに
      • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 00:57
      • 作中設定であるのは魔力の波動か何かでマグル機械は誤作動する
        だけかな?
      • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 01:00
      • 魔導銃(ロマン感)
      • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 01:03
      • 死の呪文って戦車の中の人にも効くのかな?
      • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 01:06
      • 正直ヴォルデモートクラスなら近代兵器より強いだろ。高速で次々と魔法発動できるだろうし
      • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 01:08
      • 魔導師は魔力の無いものは防げないってジークハルトが言ってた
      • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 01:09
      • 映画見る限りせいぜい数十メートル間の戦闘が基本だろ魔法って

        生徒全員にAK持たせて後ろで魔法唱えてるやつはスナイプすればいいと思ったわ
      • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 01:11
      • 機械が誤作動起こすって言っても電子機器の事だしな。物理法則自体は変わらんのだから普通に銃は使えるはず。
      • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 01:13
      • ※17
        近代兵器舐めすぎだろ、敵が視界に入る前に高速弾の雨とレーザー誘導爆撃でミンチだわ
      • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 01:18
      • 正直魔法って結構近接で使ってるよね、魔法なのに
        そりゃマシンガンには敵いませんわ
      • 23. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 01:20
      • なんでヘルシングみたくなっちゃってるのよハリーポッター…でもちょっと楽しかった
      • 24. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 01:24
      • ※20
        銃も機械のうちだろうしなんやかやで内部機構が故障するんでね?
        つまり投石機最強説
      • 25. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 01:25
      • いっそ454カスールとジャッカルで武装させりゃ もしくはハルコンネンⅡ持ってくるか
      • 26. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 01:28
      • 面白すぎて甘酒吹いたわwww

        ハーミーまじカワイイ
      • 27. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 01:37
      • たしか電機系統が駄目なんじゃなかったか
        ほとんどの火器は電気制御じゃないから、わざわざ魔法で自分を守るか火器にかけないと封じれないはず
        かなりのレベルでないと魔法一本より火器と合わせるほうが強いだろう
        作中でも銃についてはマグルの持つ杖で非常に危険と明言されてたしな
      • 28. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 01:38
      • 身体強化の魔法使ってとても生身じゃ使えないような兵器使うのとか、GOODだね!
      • 29. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 01:48
      • 確かに銃は動きそうだな、あの設定でも。
        コンピュータ制御されたミサイルとかは無理そうだけど
      • 30. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 01:49
      • This is America! This is America!
        シャーマンキングの終盤みたいだった
      • 31. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 02:00
      • ハリー「おめえの考えてることはわかるぜ。俺が6発全部撃ったかそれとも5発か。実を言うと俺もつい夢中になって忘れちまった。だがこいつはマグナム.44 世界一強力な拳銃だ。おめえの頭を吹っ飛ばすなんてわけないぜ。」
      • 32. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 02:20
      • 魔法を知らない連中相手なら分霊して死なないようにしつつ姿を隠して即死呪文バラまけば近代兵器を持ってようが余裕だろうけど魔法の知識がありゃ攻略されるだろうな
      • 33. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 02:32
      • 矢避けのお守り辺り装備してれば銃効かないとかはあり得そう
        ただ、そうでないなら銃火器で一撃かな
        不死鳥で読むのやめたから詳しくはわからんけども
      • 34. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 02:32
      • 分霊箱にずっと突っ込みたかった
      • 35. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 02:37
      • M3グリースガンとかまた古いもん持ってきたな
        まぁイギリスだからってL85持ってくるよりゃいいか…
      • 36. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 02:46
      • 分霊箱あってもグロ赤ん坊モードか教師の後頭部に寄生かしないとダメだしな・・・。
        ミンチにして小箱に分けて土に埋めれば問題なさそう
      • 37. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 02:59
      • 使える物を全て使った者が勝つ
        当然の結果である
      • 38. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 03:08
      • 魔術師オーフェンがこんな感じだよな
        魔法は火力が半端ない分詠唱に時間がかかるからライフル相手だと一方的に嬲られる
        バランスが取れたいい設定だと思うわ
      • 39. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 03:14
      • 結論:ゴルゴを雇っておく。
      • 40. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 03:31
      • こうして冷静に考えると魔法使い全然強くないな
        6年かけて魔法覚えるより重火器の扱いを学ぶべき
      • 41. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 03:43
      • 胸糞アンブリッジが特に胸糞な場面で死んでスカっとしたわ
      • 42. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 03:53
      • なんというダーティーハリー・ポッターww
      • 43. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 04:15
      • レールガンで魔法の射程圏外から一発っすよ
      • 44. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 05:25
      • マグルの物は盾の呪文と姿くらましで大体どうにかなるらしいが
        それでもスナイプされたらどうしようもないよな

        まあ実際マグルVS魔法使いならいくらでも隠れられるから魔法使い圧勝だろうけど
        魔法使いが銃火器もったらそらこうなる
      • 45. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 05:33
      • 復活したら次は空爆で潜伏場所ごとぶっ飛ばしそう。
      • 46. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 05:49
      • 抜き打ちと詠唱なら銃のが速いだろうけど詠唱破棄みたいなことできてた気がするしどうだかなw
        実際魔法と火器の併用は強そうだ
        右手に杖左手に銃で
        めっちゃ笑わせてもらった
      • 47. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 06:54
      • そりゃホグワーツは殺しの術を学ぶ場所じゃないからな
        しかし映画見てると近代兵器の方が強そうに見えるから困る
        服従の呪文くらいか?近代兵器以上にヤバイの
      • 48. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 06:59
      • それなんてガン=カタ
      • 49. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 07:12
      • 魔法の方が強いと考える人は魔法で鉛弾を防げるのかを考えて見たまえ。
        先制で魔法を発動すれば魔法は強いね。後だと防げるのか。これはシャーマンキングのハオと手下達が実戦がしてる。
      • 50. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 07:15
      • アーカードさんやダンテさんも基本的に銃使うし魔法に詳しい人が使う近代兵器が一番強いんだな
      • 51. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 07:26
      • いつ起源弾が出てこないかとヒヤヒヤしたぜ

        それこそ超防御魔法とかないのかね?
      • 52. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 07:31
      • まあ不意打ちで倒すならかなり有効だよな現代兵器
        ミサイルとか大雑把なのは防がれそうだけど
        わが君って細菌兵器すごく効きそう
      • 53. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 07:58
      • 5 これはワロタw
      • 54. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 08:14
      • スタングレネードやクレイモア地雷使われたら抵抗のしようもねえだろうなーw
      • 55. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 09:21
      • サポートだったら魔法に軍配があがるのにな
        杖一本で出来ることが多すぎる

        ただ〇すための威力とスピードだと銃は合理的すぎるくらいだから、魔法で撃ち合いはまずい
      • 56. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 09:41
      • コメ9
        身も蓋も、な
      • 57. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 10:28
      • 日本の漫画とかにも言えることだが誰もが一度は考えたことだなwwwwwww
        面白かったわwwwwwww
      • 58. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 10:28
      • 原作に描画が無かったと思うけど、現代の魔法世界なら、こういう時の為のミサイルガードやテトラカーンみたいな銃対策の魔法ぐらい考えられると思うんだけどな。
        テトラカーン縛ったらそらこうなるわな。
      • 59. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 10:30
      • ※51
        後々絶対に「魔術師殺し」とか呼ばれるよなww
        それはさておき、ベラトリックス以上なら盾の呪文で拳銃程度は防げる気がする(ライフル弾は知らん)
        問題はプロテゴ!って唱えるまでに銃弾が来てしまう点
        肉体強化の呪文がないのが痛いな
      • 60. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 10:46
      • シュワちゃん雇って万事解決
      • 61. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 11:03
      • 目で追えない速度の鉛玉を連続で、予備動作ほぼなしで射出するのも
        傍から見りゃ魔法みたいなもんだよな
        狙った場所に確実に到達して大爆発するミサイルとか
        神話に出てくる魔法の槍と似たよーなもんだし。
      • 62. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 11:13
      • 映画見ると魔法使いつえーだけど、まぁ実際死の呪文乱発出来るのは死喰人でもヴォル様と数人だけという有り様だし、無制限に即死攻撃可能な銃の方が上よね
        ただ全面戦争なら姿あらわしからの服従呪文で司令官やられそう
      • 63. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 11:31
      • たしかマグルの機械は正常に作動しなくなるんだっけ?
        でもリボルバーが故障したり作動不良を起こしてるところがどうしても想像出来ない…
      • 64. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 11:40
      • 子供でも張れる不可視不干渉の結界とかあるし、魔女狩りの拷問を無傷でやり過ごす魔法とかあるから物理は基本無効化されるんだろ。
        盾のマントとかもあるから先制も不可能だし、それがマグルが下に見られる理由だろう。
      • 65. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 12:03
      • ハリポタ映画三つくらいしか見たことなかったけど肉体強化とか防壁常に張ってる奴とかいないのね
      • 66. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 12:32
      • ハリポタって評価高いけど、こういう設定や描写がないから薄っぺらい
        日本のラノベの方が設定こだわりまくってるよ
      • 67. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 12:35
      • 子ども向けだから重火器をださないよう気をつかったんだろ
        後、世界観を壊さないように
      • 68. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 13:33
      • 重くて持ち運べない云々で魔法で小さくしろよってのは思った
      • 69. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 13:46
      • ※66
        コピペじゃないとしたら相当気持ち悪い
      • 70. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 14:08
      • ハリーポッターでは何番煎じ感あるけど、こういうSS結構好き
      • 71. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 15:05
      • シャーマンキングでこういう展開なかったっけ
      • 72. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 15:28
      • 南米攻略したスペイン人はライフルのせいで
        雷使いと現地人に思われていたそうな
      • 73. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 15:59
      • 道具に魔法込めることも可能だから
        銃弾に攻撃魔法込めておけば使えるんちゃうかな
      • 74. MCC
      • 2013年12月07日 17:44
      • 4
        ナンダコレハ(驚愕)
      • 75. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 18:43
      • 物理火力ならマグル兵器の圧勝だが、その他の分野で魔法側はかなり優れてるからな
        ザオリクはないけどホイミ系魔法は普通にあるし、ワープや洗脳も余裕だし
        あとディメンターがヤバい、奴らだけは魔法なしにはどうにもならん
      • 76. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 19:09
      • 結局どっちが強いかって言ったら戦略の問題だろうね
        正面からのド突き合いなら現代兵器
        内部からの謀略戦なら魔法
        このSSのハリーたちや某魔術師殺しのように両方の知識と技術を持ってるのが一番強いんだろうね
      • 77. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 19:38
      • ※63
        ハーマイオニー曰く盗聴器やコンピューター、レーダーなんかの類は『正常に動作しない』らしいけど
        アクアラングに対しては『ハリーの技量的な問題で使えない』って言ってるんだよね
        ってことは『機械』ってのはいわゆる『電子機器』の事なんじゃないかと
      • 78. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月07日 21:47
      • >>75
        好物が人間の幸せな気持ちで周囲にいるだけで鬱状態にさせ、キスすれば廃人
        更に魔法使い以外には見えないという本格的にどうしようもない存在だからな
      • 79. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月08日 00:00
      • 大概、魔法vs重火器のスレって荒れるんだよねぇ……
      • 80. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月08日 00:44
      • 魔法を使って先制を取って重火器乱射が一番効率的なんだなぁ
      • 81. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月08日 02:44
      • 「ハリー「これが…ガンダム?」
      • 82. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月08日 05:08
      • なんというか、中学生がノートとかに書いてそうな内容だったわ
      • 83. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月09日 01:34
      • ※81
        分霊箱を、ガンダムで握りつぶしたり踏んづけたりしたらどうなるんだろうwwwwちょっと気になるwwwww
      • 84. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月09日 05:57
      • オーフェンでも銃はチート扱いだったな
      • 85. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月09日 11:33
      • 分霊箱は強力な魔法や魔法道具じゃないと破壊出来ない
        バジリスクの牙やバジリスクの毒で強化されたグリフィンドールの剣、悪霊の火にアバダケダブラ
      • 86. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月09日 11:55
      • 分霊箱は強力な魔法や魔法道具じゃないと破壊出来ない
        バジリスクの牙やバジリスクの毒で強化されたグリフィンドールの剣、悪霊の火にアバダケダブラ
      • 87. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月09日 17:51
      • 無言呪文の武装解除でどうにかなるだろうにw
        死喰い人の敗因はアバダ厨なことだな
      • 88. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2013年12月17日 17:32
      • まぁ重火器ってのは死の呪文をばら撒いてるようなもんだしな……
      • 89. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年06月12日 14:49
      • プロテゴって空中に膜はったり物かたくしたり結構効果あいまいだし
        銃弾にプロテゴつけたら最上級抜けるんじゃね
      • 90. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年08月11日 12:10
      • おいイギリスならちゃんとL85使えよ

        そしたら負けるか…
      • 91. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年08月13日 17:21
      • 何がきもいって浅い知識で銃の名称言ってるここのコメントがきもい
        夏だねぇ。
      • 92. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年08月19日 17:55
      • ※91
        それじゃあぜひM3からL85までここに出てきた銃全部深く語ってもらおうか
        さあどうぞ
      • 93. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年11月14日 18:48
      • 気づかない間に狙撃されたらたまったもんじゃないしな
      • 94. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2014年11月19日 12:56
      • 姿くらまし現わしがチートすぐる
      • 95. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2015年01月12日 04:28
      • ミリオタってなんですぐ喧嘩すんの
        キモいんですけど
      • 96. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2015年05月16日 13:20
      • ※33
        ゲートとかだと矢避けは矢程度は逸らせるけど鉛弾くらいの運動エネルギーあると意味が無いって言う感じだったな
        というか本編でも対死喰い人戦用に重火器に魔法エンチャントする技術なんで磨いてなかったのか・・・
        ヴォル一派は純血の魔法使いに拘るから重火器使わないのはわかるんだけどな
      • 97. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2015年05月25日 04:30
      • マグル育ちのハリーなら、銃火器使った方が良くねって気付いても良い気がする
      • 98. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2015年05月31日 02:33
      • 無言呪文もあるしプロテゴで防げるし逆詰め呪文とかやられたら一発で銃が壊れるし
        そもそも相手の魔法防ぐのも重要だからな
      • 99. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年01月28日 13:00
      • 無言呪文があるから速さはある。
        (杖はないとアウトだったはず。「屋敷妖精は私たちと違って杖無しでも魔法が使える」的な台詞があった)
        そして2巻で爆薬系が聞かないことはかいてあったはず。
        銃が有効でないことが示唆されてる文章もどっかにあった。
      • 100. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
      • 2016年03月08日 10:40
      • ターミネーターだって12・7ミリの対物ライフルで機能停止するくらいだから、ベルゼも対物ライフルとか受けたら耐えられないね

    はじめに

    コメント、はてブなどなど
    ありがとうございます(`・ω・´)

    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    記事検索
    スポンサードリンク
    最新記事
    新着コメント
    LINE読者登録QRコード
    LINE読者登録QRコード
    解析タグ
    ブログパーツ
    ツヴァイ料金
    スポンサードリンク

    • ライブドアブログ

    ページトップへ

    © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ
    多重債務