TOP

鬼龍院皐月「纏流子の胸が私より大きいというのは本当か」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 19:50:26.57 ID:cyYb2RIh0

猿投山「えっ」

犬牟田「えっ」

蛇崩「えっ」

皐月「前に満艦飾が言っていた……纏流子の胸は私より大きいと」

皐月「実際どうなんだ」

猿投山「……えーと……」

蟇郡「そんなことはございません! 皐月様の乳房の方が大きく形も良く――」

猿投山「落ち着け蟇郡」

蟇郡「何だ猿投山! 貴様は纏流子の乳房の方が大きいと言うのか!」

猿投山「そうじゃねーよ!」



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 19:51:48.28 ID:cyYb2RIh0

犬牟田「申し訳ございません皐月様。男がこのような話題に入るのは少々精神的に難しいものがありまして……」

蛇崩「え、それ私がこの話題全部背負うことに……」

皐月「では蛇崩。お前に聞こう」

蛇崩(ほらやっぱり来たぁぁぁぁぁ!)

皐月「お前は私と纏の胸、どちらが大きいと思う?」

蛇崩「ええと……そ、それは当然皐月様ですよ? 勿論……」

皐月「……本当か?」

蛇崩「は、はい!」

皐月「根拠は?」

蛇崩「えっ」



12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 19:53:14.05 ID:cyYb2RIh0

皐月「お前は纏の胸と私の胸の大きさを計測し比べたことがあるのか?」

蛇崩「いや……ありません」

皐月「では先ほどの言葉は何を根拠に?」

蛇崩「その……目測で……?」

皐月「……」

蛇崩「……」

皐月「もういい」

猿投山「さ、皐月様!?」

皐月「調べてくる」

猿投山「えっ」



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 19:54:49.55 ID:cyYb2RIh0

マコ「ふー、やっと授業終わったねー」

流子「今日は特に誰も戦いに来ねえし……つまんねー授業しかねぇつまんねー一日だったなぁ……」

マコ「もー、また流子ちゃんはそんなこと言って……」

 カッ――!

マコ「っ!? この必要性を疑う謎の光は……!」

流子「お前光の原因わかってて言ってるよな?」


皐月「……纏流子……」


流子「鬼龍院皐月……!」



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 19:56:29.79 ID:cyYb2RIh0

皐月「今日はお前に用があって来た……」

流子「用? ハッ……喧嘩でも吹っ掛けに来たのか?」

皐月「胸のサイズを教えろ」

流子「……」


流子「は?」



16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 19:58:55.38 ID:cyYb2RIh0

皐月「ふと気になったのでな……貴様と私、どちらの胸が大きいのか」

流子「おい大丈夫かお前頭でも打ったか」

皐月「話を逸らそうとするな。早く胸のサイズを答えろ」

流子「んなこと言ったって……測ったことねぇよ……」

皐月「……そういえば私自身も最近測ったことはないな……」

流子「じゃあマコの家で巻尺借りて測ってくるからまた明日……」

マコ「ちょっと待ったー!」



19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 20:00:55.82 ID:cyYb2RIh0

流子「んだよ、巻尺持ってんのか?」

マコ「ううん! というか、ウチの巻尺は前に味噌汁の具に使っちゃったからそもそも存在しないんだよね!」

流子「おい前っていつの話だ? 私が来るより前だろうな? おい」

マコ「皐月様! 巻尺が無くても大きさを比べる方法があります!」

皐月「ほう……言ってみろ」

マコ「お互いにおっぱいを揉み合えばいいんです!」


流子「は?」



20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 20:03:28.41 ID:cyYb2RIh0

マコ「お互いに自分のおっぱいを揉みながら相手のおっぱいも揉めば、自分のと比べるのは簡単だと思うんです!」

流子「おいちょっと待てマコ」

皐月「なるほど」

流子「なるほど、じゃねーよ! 何納得してんだよテメェは!」

マコ「まあまあ流子ちゃん、皐月様のおっぱいを揉むチャンスなんて滅多にないよ?」

流子「嬉しくねーよ!」

皐月「よし纏。まずはお前から私の胸を揉め。この場で」

流子「この場でかよ! 廊下のド真ん中でかよ!」



23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 20:05:21.15 ID:cyYb2RIh0

マコ「ほら流子ちゃん! ファイトッ!」

流子「何がファイトなのかわかんねぇけど……揉みゃあいいんだろ揉みゃあ……」

 ふに

流子「はい終わり」

皐月「何? 今のでちゃんと確認ができたというのか?」

流子「できたから今度はテメェの番ださっさとやれ」

皐月「しかしどう考えてもさっきのは軽く押した程度……」

流子「いいからテメェも私の揉めよ! 観客が増える前に!」

 ザワザワ



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 20:07:08.08 ID:cyYb2RIh0

皐月「では……」

 むに

流子「……」

皐月「ふむ……」

 むにむに

流子「……おい?」

皐月「ふーむ……」

 むにむにむに

流子「おいコラ」

皐月「ふー……む……」

 むにむにむにむに

流子「いつまで揉んでんだよこの変態!」

皐月「いや……いまいち私の胸と差がはっきりしなくてな……」



26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 20:09:33.16 ID:cyYb2RIh0

流子「じゃあもう同じぐらいってことでいいだろ……帰るぞ私は」

マコ「待って! もしかしたら、服の上からだったからよくわかんなかったのかも!」

皐月「そうか……その可能性も考えられなくはない」

流子「おいちょっと待てお前ら仲良く意気投合してんじゃねぇ」

皐月「というわけで纏流子! 互いに服を脱いで胸を揉み合おう!」

流子「どうしてそうなんだよ!? そして色々と誤解を生むような発言はやめろ!」

皐月「まず私が脱ぐから……」

流子「この場で脱ぐな! どっか空き教室入って鍵閉めて窓塞げ!」



29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 20:12:04.00 ID:cyYb2RIh0

 空き教室

皐月「神衣を使いこなす上で恥じらいを捨てたのではないのか?」

流子「今回は神衣すら無しで正真正銘の裸晒すことになんじゃねーかよ……」

皐月「……それもそうか」

流子「マジで大丈夫かお前」

皐月「そんなことより……準備は済んだか?」

流子「え?」

皐月「廊下側の窓は塞ぎ……鍵もかけたようだが」

流子「あ……ああ……」

流子(……何かアレなことをするシチュエーションに思えてならない……いや胸揉み合うとか十分アレだが)



30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 20:14:22.73 ID:cyYb2RIh0

皐月「……」スルスル

流子(女同士とはいえ何でそんなあっさり脱げるんだよ……)スルスル

皐月「では揉め。大きさをちゃんと確認するようにな」

流子「自分で言ってて本当に何も感じねえのかよ……」

 ふに



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 20:16:31.42 ID:cyYb2RIh0

皐月「もっとしっかり揉め」

流子「こう、か?」

 むに

皐月「全体の大きさを手で確認するんだ。揉むだけじゃなく撫でるようにしても構わない」

流子「えっと……こんな風に?」

 むにむにゅ

皐月「んっ……?」

流子「あ、わ、悪い!」

皐月「いや……何だ? 今の感覚は……?」

流子「えーと……知らなくても良いんじゃないでしょうか」



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 20:19:06.97 ID:cyYb2RIh0

皐月「試しにもう少し揉んでみてくれないか」

流子「……私そっちの気は無いんだけど」

皐月「そっちの気?」

流子「や……よく知らないんならいい」

 むにむに

皐月「ぁっ……」

流子(甘い声出すんじゃねぇよ……何かこっちまでドキドキしてくるじゃねぇか……)ドキドキ



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 20:21:23.95 ID:cyYb2RIh0

 むにゅむにゅ

皐月「んぅ……くっ……ふぁっ……」

流子「……ああ! もういいだろ!? 終わりで!」

皐月「はぁ……ふぅ……妙に体が熱い……纏、まさか何か妙なことを……」

流子「してねーよ! というかお互いの乳揉んでる時点で色々と妙なことだろうが!」

皐月「そうかもしれないが……この感覚は何だ……?」

流子「気にしなくていいからさっさと私の胸揉んで終わりにしてくれ……」



38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 20:24:21.32 ID:cyYb2RIh0

 むにむに

流子(う……何かさっきまでドキドキしてたせいか……私もちょっと感じ易く……)

 むにむに

流子「っは……ぁ……」

 もにゅもにゅ

流子「っ……んっ……!」

 もみゅもみゅ

流子「あっ……ひぅっ……」

皐月「うーむ……」



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 20:26:05.14 ID:cyYb2RIh0

皐月「ダメだ、わからん」

流子「人の胸散々揉んでおいて結局かよ!」

皐月「しかし……不思議なものだな。他人に胸を揉まれるというのは……自分が揉むのとはまったく違う感覚がある」

流子「ああそうかい、そりゃあよかったなぁ」

皐月「それに何だろうか……揉まれたときに感じた、あの快感に近い感覚……」

流子「なあもう帰っていいか?」

皐月「そうだな……今度はしっかり巻尺を用意して来よう」

流子「……そうか」



41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 20:27:36.83 ID:cyYb2RIh0

 翌日

流子「あー……昨日は酷い目に遭った……」

マコ「何? 私も入れてくれなかったあの空き教室で何をしてたの? どこまで行っちゃったの?」

流子「何を期待してんだよお前は……」

 カッ――!

マコ「っ!? この出てくる意味のわからない光は……!」

流子「だからお前わかってて言ってるよな?」


皐月「……纏流子……」



42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 20:28:20.79 ID:cyYb2RIh0

流子「おいおい朝から身体測定か? ならとっとと測って終わらせてくれ……」

皐月「いや……もう胸のサイズはどうでもよくなった」

流子「えっ」

皐月「それより……」


皐月「昨日貴様に揉まれて感じた快感の正体が気になるからまた私の胸を揉んでくれ!」

流子「だからテメェはどうしてそんな誤解を生むようなことを人前で言うんだよ!」


 おわり



44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 20:29:47.30 ID:V29kaP6E0

乙!



転載元
鬼龍院皐月「纏流子の胸が私より大きいというのは本当か」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1382698226/l50
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

        コメント一覧

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月30日 09:10
          • キルラキル結構SS書かれてきてる
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月30日 09:16
          • ストパンもそうだけど一人が頑張って書いてるだけだろ
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月30日 09:24
          • まだその他だがな
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月30日 09:49
          • この人の所為で皐月様が段々可愛くみえてきたじゃないかどうしてくれる
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月30日 09:52
          • 4 ノリがサラッとしてて読み易い。彼には頑張ってほしいな
          • 6. MCC
          • 2013年10月30日 09:54
          • 4
            キルラキル面白い?設定が少々アレな気がしてさ…
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月30日 10:42
          • ※6
            考えるな、感じろ

            という言葉がしっくりくる作品

          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月30日 11:05
          • 5 最近のSSの中じゃキルラキルSSが一番面白いな
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月30日 11:27
          • SSの皐月様はアホ可愛いという風潮



            ありだと思います
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月30日 11:43
          • 勢いが好きです
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月30日 12:15
          • キルラキルは下品だけど最近のアニメに足りなかった熱血分を補填してくれるから好き
            っつーか深夜版グレンラガンだなこれ
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月30日 12:32
          • 皐月様は純粋だなぁ~
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月30日 12:49
          • 3 まだ本編でも全キャラの性格定まってないから違和感があるなぁ。皐月が「満艦飾」とかいいそうにない。
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月30日 12:51
          • 以外に面白かった


            アニメで見たけど流子のほうが胸は大きいように見えるんだよにぁ
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月30日 14:14
          • まさか毎週やる気なのか
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月30日 14:56
          • いいと思うよ

            アニメ本編は最近のものにはなかった良くも悪くも勢いだけの自由さを感じる
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月30日 15:37
          • 本編がパンストの卑猥さと
            グレンラガンの熱さを足して二で割ったような内容だから
            そのうち番外編でこのSSみたいな物も出てくると思うの

            と言うかキルラキルSSってオールジャンル取り込めるんじゃ・・・?
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月30日 16:53
          • 流子は破天荒に見えて一番の常識人で押しに弱くてめちゃくちゃ可愛い
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月30日 17:59
          • 皐月様の中の人的に大いにアリだな
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月30日 19:04
          • 5 ガマ何とかさん「皐月様がコミック百合姫(ガチ)系のマンガ雑誌を読んでいた…だと…」

            まこ「うんそうだよ!本屋で立ち読みして同じような雑誌を何冊も買ってたのを見たから私その足で生徒会に高性能キャメラを借りに来たんだよ!」

            ガマ何とかさん「……………貴様、素人が一人で何が出来るかぁぁ!…私が指揮を取る。貴様はこの高性能小型通信機で纏の動向を逐一報告するのだ。」

            まこ「わかったよ!私がんばるよ!」

            多分、読む雑誌次第でこんな展開もありえるよね!
          • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月30日 20:53
          • どんどんエスカレートしてきてる
          • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月30日 21:04
          • そういや皐月様の中の人、昔なにかのアダルティーなビデオで
            恥ずかしい恥ずかしい言いながら延々自分の胸揉んでたな
          • 23. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月31日 00:47
          • 進撃ほど腐女子が食いつかないことを祈ろう
          • 24. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月31日 00:55
          • 主人公男じゃないしそもそもあんまり男キャラいないしなぁ
          • 25. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月31日 00:55
          • 腐女子がキルラキルの何に食いつくってんだ適当なこと言ってんじゃねー
            二次創作の皐月様は天然バカワイイで決定か…
          • 26. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月31日 02:03
          • モミーン


          • 27. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月31日 02:05
          • 猿くんと犬くんに食いついとる腐女子やったらおったで
          • 28. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月31日 03:11
          • キルラキルってアニメ原作だよね?もうSS書いてる人いるのか
          • 29. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年11月02日 12:03
          • 米24
            意外と男キャラ多いよ
            話の真ん中にいるのが女二人で錯覚起こすけど
          • 30. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年11月14日 04:19
          • 皐月様…処女だな
          • 31. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年11月29日 23:55
          • >>23

            既に腐女子の手によってアイロン×鮮血というジャンルがあってだな

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        新着コメント
        画像・動画
        • 【アズールレーン】青葉「人気投票Bグループ!私もいるぞー!」
        • 【アズールレーン】青葉「人気投票Bグループ!私もいるぞー!」
        • 【アズールレーン】青葉「人気投票Bグループ!私もいるぞー!」
        • 【アズールレーン】青葉「人気投票Bグループ!私もいるぞー!」
        • 【アズールレーン】青葉「人気投票Bグループ!私もいるぞー!」
        • 【アズールレーン】青葉「人気投票Bグループ!私もいるぞー!」
        • 【ハルヒ】涼宮ハルヒの冷夏【SS】
        • 【ハルヒ】涼宮ハルヒの冷夏【SS】
        • 【ハルヒ】涼宮ハルヒの冷夏【SS】
        • 【ハルヒ】涼宮ハルヒの冷夏【SS】
        • 【ハルヒ】涼宮ハルヒの冷夏【SS】
        • 【ハルヒ】涼宮ハルヒの冷夏【SS】
        • 【ラブライブサンシャイン】8人「ポッキーの日だからCM撮るよ果南ちゃん!」果南「えっ!?」
        • 琴葉「最後の夜だから」【ミリマス】
        • 琴葉「最後の夜だから」【ミリマス】
        • 琴葉「最後の夜だから」【ミリマス】
        • 琴葉「最後の夜だから」【ミリマス】
        • 【ミリマス】千鶴「懐古」
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ