TOP

やよい「伊織ちゃんお願い!書類にハンコ押すだけでいいから!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:16:01.38 ID:wY7lvh/sP

やよい「ねっ、いいよねっ?! 押すだけ!押すだけだから! あっ、ぼいんでもいいよ!ぼいーんぼいーん!」

伊織「や、やよい……まずは落ちついて……それと真昼間から誤解される様な事叫ばないでちょうだい……」

やよい「落ちつけないよ! 伊織ちゃん、私たち知り合ってから何年たつっけ」

伊織「え、えっと。 4、いえ、5年かしら……」

やよい「じゃあ、いいよね。私たち仲間だもんげ」

伊織「……」

やよい「伊織ちゃんと……」

やよい「……」

やよい「伊織ちゃんと財産共有させてください!」ガルーン!

伊織「……」

伊織(困ったわ、まさか……)

やよい(うぅ~……困りました……)




伊織(やよいが私に連帯保証人になってくれだなんて言い出すなんて……)

やよい(このままだと伊織ちゃん、こんいん届けに判子押してくれそうにないよぉ……)



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:26:28.55 ID:wY7lvh/sP

やよい「どうしてもダメかな?」

伊織「そんな、その、急に言われても」

やよい「……」

伊織「やよい、こういうのって一生を左右しちゃうような、大事なことでしょ?」

やよい「……うん」

伊織「そんな軽々しく決めることなんて無理よ……」

やよい「……」

伊織「それに、私だけじゃなくて、両親も関係することだし」

やよい「あっそれなら大丈夫だよ」

やよい「ちゃんとお父さんもお母さんも長介も納得してくれたよ」

伊織(!?)

やよい「えへへ、最初私が言い出した時は悩んでたけどね……」テレテレ

伊織(えっ家族ぐるみで水瀬の財産を狙ってるの……?)

やよい「みんな最後は笑ってくれたよ。 あの伊織ちゃんなら仕方ない。大丈夫だろうって」

伊織(?!)



8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:34:47.73 ID:wY7lvh/sP

やよい「これでやよいは安心だなって」

やよい「毎日やよい軒でレモンステーキ食べれるなって」

やよい「あはは、父さんがそんな事いうからね。もー伊織ちゃんの家だったら本物の厚いステーキ食べさせてくれるからって……」

伊織「ちょ、ちょ、ちょっと待ってやよい。ど、どうして当人そっちのけで勝手に進めちゃうの?」

やよい「えっこういうのって最初は家族に相談するべきかなーって……」

伊織(そういうものなのかしら……他人の財産の話なのに……)

やよい「それにね、伊織ちゃんこの前私のことね、ちゃんと好きって言ってくれたよね」

伊織「そ、それは……その……」

伊織「……」

伊織「……すきよ……」///

やよい「えへへー」///

伊織「でもそれとこれとは別問題よ」

やよい「えっ、同じ問題だよね……?」



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:38:03.25 ID:H2V5mQgR0

やよいは天使だなぁ



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:43:48.81 ID:wY7lvh/sP

やよい「好きなら好きって気持ち、ちゃんと形にしたくて」

伊織「……」

やよい「もうね、このままだと溢れちゃいそうで」

やよい(伊織ちゃんへの好きって気持ちが……うぅ、恥ずかしいぅ……)

伊織(……?)

伊織(溢れる、溢れる……?)

伊織(……)

伊織(借金が……?)ゾッ

やよい「だからその、伊織ちゃん、一緒に頑張っていこ?」

伊織「そ、それは、やよいのためだったら何でも力になってあげたいとは思うけれど……」

伊織「その、私は良くても水瀬が許さない、と、思うわ」

やよい「あっ伊織ちゃんのお家、厳しいもんね……」

やよい「やっぱり許してくれないのかな」

伊織「えぇ、やっぱり普通じゃないことだと思うし」

やよい「そうだよね。フツーじゃないよね……」



18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/13(火) 23:55:58.67 ID:wY7lvh/sP

やよい「……」

伊織「……」

やよい「……」

伊織「……」

やよい「……」

伊織(何この気まずい雰囲気……)

やよい「……」

やよい「……たっても……」

伊織「え?」

やよい「100年たってもやよいおり……って小鳥さんが」

伊織(あの事務員やよいに何教えてるのよ)

やよい「……」グッ

やよい「伊織ちゃん、私と100年たってもやよいおりで居てください!」ガルーン!

伊織(パターンを変えてきた?!)



20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 00:09:31.20 ID:XzaR68Q9P

伊織「さ、さすがに100年は無理よ」

やよい「それじゃあ80年たってもやよいおりで居てください!」ガルーン!

やよい「……!」

やよい「長生きしようね!!!」ニコッ

伊織「お願い、その満面な笑みを止めて」

伊織(こんなにお金に必死なやよい見たくなかった)

伊織「その、私そういうのに詳しくないのだけれど、仮に、仮によ、そうなったとして、途中で止めることって出来るの?」

やよい「えっそれはもちろん二人でお手続きすれば出来るけど……」

やよい「……そうなる前提でお話されるのは、なんだか悲しいな……」

伊織「やよい、お願い私を追い詰めないで……」

やよい「はわっ! ごめん私そういうつもりじゃ……」オロオロ

やよい「えっと、飴舐める? 大丈夫?」

伊織「……すぐには答えを出せないから、少し時間をちょうだい」



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 00:18:58.56 ID:XzaR68Q9P

やよい「……うん、わかった。困らせてごめんね」

伊織「……」ドックンドックン

やよい「あ、書類見せるの忘れてたね……落ちついたら見てね……」ゴソゴソ

伊織「やよいとこんな関係を迫られるなんて、思わなかったわ」

やよい「……私はね……」モジモジ

伊織「……?」

やよい「伊織ちゃんとデュオを組んだ時から、ちょっとは意識しちゃってた、のかな?」

やよい「ずっと、こういう関係になりたかったのかなーって」

伊織「!」ガーン

伊織「!!」ガ ー ン

伊織「 ! ! ! 」 カ ゙ ー ン

伊織(やよいは初めからお金目当てで私に近付いてたってこと……?)

伊織「……」

伊織「……なによそれ……」ボソッ

やよい「えっ?」



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 00:35:32.83 ID:XzaR68Q9P

伊織「……ふざけるんじゃないわよ……」

やよい「い、伊織ちゃんどうしたの?」

伊織「失望したわ! その天使のような笑顔の裏でそんな汚いこと考えてたなんて!」

やよい「えっ、き、汚いって……」

伊織「まるで私が馬鹿みたいじゃない! ずっと私を騙してたってこと?!」

やよい「そ、そんなこと」

伊織「やよいを一日中ナデナデしたいとかペロペロしたいとか昨日まで思ってた私はとんだピエロよね!」

やよい「……」

やよい「うぅ~……」ジワッ

伊織「……!(うっ、久々のやよいの泣き顔、可愛いじゃない……)」

伊織(ってダメよ! 何考えてるのよ水瀬伊織!)

伊織「と、とにかく、私はあんたの思い通りになんかなったりしないわ! 絶対に判子なんか押してあげないんだから!」ダッ

バタン

やよい「……」

やよい「ううぅ……伊織ちゃんを本気で怒らせちゃいました……」



34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 01:15:58.26 ID:XzaR68Q9P

やよい「……おはようございます」

千早「高槻さんかわいい……あら、どうしたの高槻さん、何だか元気がないわね?」

やよい「それがその実は、伊織ちゃんに嫌われちゃって」

千早「水瀬さんに? 珍しいわね、水瀬さんは悔しいけれどとっても高槻さんと仲がいいのに」

やよい「……」

千早「その、私でよければ相談にのってあげられるけれど……」

やよい「……結婚……」ボソッ

千早「けっこん?」



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 01:23:29.14 ID:XzaR68Q9P

やよい「伊織ちゃんと結婚したいってお願いしたら、汚いって言われて断られちゃいました」

千早「……」

千早「……」ダッ

やよい「あっどうしたんですか千早さん」

千早「……」ガラッ!

千早「アァァァァァァルカディィィィィアアアァァァーーー!!!」

……ディィィィァァー………アー──……

やよい「……」

やよい「……」

やよい「……えっ……本当にどうしたんですか千早さん……(ドン引き)」

千早「ごめんなさい、何か思い切り叫ばないと現実を受け入れられなくなりそうだったから。もう大丈夫よ」ニッコリ

やよい「はわっ千早さん何だかほとけのような顔ですー」



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 01:36:44.33 ID:XzaR68Q9P

伊織「……」ガチャッ

伊織(正直昨日キツく言いすぎたかしら……でも……)

響「はいさーい! 伊織どーしたー何だか曇り空って感じだぞ」

伊織「あんたはいつもお気楽でいいわよね」ハァ

響「あはは、悩んだって良いことないさー」

伊織「……ちょっと話、聞いてくれないかしら」

響「相談事?」

伊織「まぁ、そういうことかしら」

響「よしっ! 完璧な自分が何でも答えてあげるぞ!」エッヘン

伊織「もしもの話だとしてね。もしあんたが」

響「うんうん」

伊織「突然、親友に連帯保証人になってくれって言われたらどうする?」

響「えっ……」



40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 01:41:52.73 ID:XzaR68Q9P

響「……」

伊織「……」

響「それは……」

伊織「それは?」

響「むむ……」

伊織(真剣な表情、本気で考えてくれているのね)

響「……」

響「何だ?」

伊織「えっ?」

響「れんたいほしょうにんって何だ?」

伊織「……」

伊織「ごめんなさい相談する相手を間違えたみたい」

響「ちょっと待って貴音に聞いてみるから」ピッ

伊織「あーいいわ予想できるから」



146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 17:55:04.28 ID:XzaR68Q9P

貴音「おはようございます」ガチャッ

伊織「噂をすれば何とやらね」

貴音「おや、何やら神妙な面持ちのようで。 水瀬伊織、ひょっとして空腹なのですか?」

伊織「……悪いけどあんたと今漫才する余裕はないのよ」

響「あっ貴音聞いてくれ!」

伊織「聞かなくていいから」

貴音「伊織、そんな無碍なことを仰らないでください」スッ

貴音「貴方と私は……」

貴音「……仲間だもんげ」

貴音「」(真顔)

伊織「たかね……」キュン……



148:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 17:57:22.37 ID:XzaR68Q9P

伊織「な、なによ、普段は抜けてるくせにこんな時だけ真面目になっちゃって」プイッ

響「貴音に相談、していいか?」

伊織「……」コクン

響「えっとね」

貴音「はい」

響「なんだかね、伊織が友達のれんたいほしょーにんになるみたいなんだ!」

伊織「はぁ、私どうすればいいのかしら……」

貴音「……! なんと!」



149:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 18:04:53.86 ID:XzaR68Q9P

貴音「なるほど……」

伊織(貴音って、たまに背筋が凍るくらい的を得たこと言うのよね)

伊織「……」

貴音「……」

伊織(貴音ならもしかしたら……)

響「……」

伊織「……」

貴音「して、れんたいほしょうにんとは何のことでしょうか」

伊織「この流れ2度目!!!」バンッ!

貴音「……面妖な!」

伊織「そうやって持ちネタで誤魔化すのやめなさいよ!!!」バンッ!

貴音(持ちネタ……?!)



152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 18:18:15.92 ID:XzaR68Q9P

伊織「あーもういいわ。 あんた達と話してても無駄に神経すり減るだけよ」

あずさ「おはようございます~」ガチャ

伊織「まためんどくさいのが来たわね」

響「はいさーい、あずささん! れんたいほしょーにんって知ってる?」

伊織「あんたね……」

あずさ「うふふ、知ってるも何も連帯保証人なら得意分野よ~」

伊織「えっ本当……っていうか得意とか不得意とかあるの……?」

あずさ「えぇ、よく知ってるわ~。 だってね~」

伊織「……」

あずさ「私がオフの日にね~」

あずさ「今日はゆっくりお洋服でも買おうかしらと思ってね~」

あずさ「渋谷や新宿をお散歩しているとね~」

あずさ「毎回知らないお兄さんに絵を見に行きませんかと言われて知らない場所へ」

伊織「ウェイウェイウェイウェイ。 ちょっとストップストップ」



155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 18:29:22.28 ID:XzaR68Q9P

あずさ「それで今買えないならここにサインするだけでも」

伊織「ストップって言ってるでしょ! あ、あんた今までよく生きてこられたわね!」

あずさ「うふふ、それほどでも~」

伊織「褒めてないから! っていうかあんた本当に大丈夫なの?!」

あずさ「えぇ大丈夫よ~。 一度もサインはしてないわ~私も大人ですから、うふふ」

伊織「……身持ちゆるいのか固いのかイマイチわからないわねアンタ」

あずさ「あらあら~」

伊織「貴音みたいに持ちネタで誤魔化さないで」

あずさ「……」ピタッ

あずさ「……」

伊織「……」

あずさ「……」

伊織「……」

あずさ「てやんでぃ」

伊織「だからって新しいネタ考えなくていいから」



161:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 18:48:01.19 ID:XzaR68Q9P

……。

やよい「……ということがあったんれぅ~」

千早「そう、そんなことが……それにしてもかわいい高槻さんの好意をそこまで邪険に扱うなんて水瀬さんは無間地獄に堕ちるべきだと思うわ」

やよい「そんな、私が悪いんです……私が勝手に勘違いしちゃったから……」

やよい「うぅぅ……お役所の皆さんごめんなさい……紙の無駄遣いをしちゃいましたぁ……」グスングスン

やよい「お詫びにこれからトイレットペーパーは3㎝以内にしますぅ……」ヒックヒック

千早(……高槻さんの気持ちは本物だったのね)



163:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 18:52:58.51 ID:XzaR68Q9P

春香「おはようございまーす! はるにゃんですにゃん! えへへ、新しい挨拶でーす♪」ガチャッ

千早「春香、おはよう」

春香「あれれ、どうしたの千早ちゃん、やっよい! そんなに真剣な顔しちゃってぇ」

やよい「……」

春香「おやおやぁ、机に置いてあるこれはぁ……婚姻届だね! ビックリ!」

やよい「……」

春香「これってもしかして……私と千早ちゃんのかな?」

千早「へっ?! もっもう何言ってるのよ、春香! じょ、冗談はよして」///

やよい「……」

春香「あー冗談ってヒドイよ~もぅ~千早ちゃんはれっきとした私の妻です! あれ、それとも夫かな?」///

千早「はっはるかったら……」///

イチャイチャイチャイチャ……

やよい「……」



168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 19:04:54.04 ID:XzaR68Q9P

……。

春香「もぅ~千早ちゃん昼間からダメだよ……」

千早「ご、ごめんなさい。 でも春香が積極的だから……その……」

やよい「……あの、終わりましたか?」

千早「ご、ごめんなさい、高槻さん! 大事な話の途中だったわ!」

春香「なになに? 何のお話?」

やよい「私、やっぱり伊織ちゃんと結婚できない、ですか?」

千早「……」

やよい「本気で、こんいん届け書いたんです。 ほら、後は伊織ちゃんのお名前と判子だけ」スッ

千早(……高槻さん、“槻”の字が間違ってるわ)

やよい「いっぱい難しい資料もらって……えっと、“とせき”を入れるにあたってのしょちゅうい……」

千早(……高槻さんそれは戸籍(こせき)と読むのよ)



170:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 19:12:22.25 ID:XzaR68Q9P

やよい「えっと、えっと……こんいんはは……はい……関係のじょ……じょ……」

千早「配偶関係の締結、ね」

やよい「はわっ千早さん国語の先生みたいかもー!」

千早「そ、そうかしら」

やよい「これは何て読むんですかぁー!? しょ名をなじるしして……」

千早「署名を捺印して、ね」

やよい「す、すごいれぅー!」

やよい「じゃあ、じゃあ! この記号は何ですか?!」

“*”

千早「えっと、これはアスタリ」

春香「ケツの穴(はぁと)」

千早「……」



177:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 19:18:40.04 ID:XzaR68Q9P

千早「ちょっと待って春香」

春香「?」(のワの

千早「正直あなたに少し前からずっと言わないとって思ったのだけれど」

春香「うんうん」

千早「あなたにとってダメなラインは……ケ、ケツの穴は大丈夫なの?」

春香「えっ、だってだって」

千早「これ言わないでしょう普通の人は」

春香「だだだって私のケツの穴じゃないもん!」

千早「突然言ったら他の人に春香は「ケツの穴」って挨拶すると思われるでしょう?!」

千早「何なの?! あなたは『ALRIGHT*』を『おーるらいとけつのあな』って読むの?!」

春香「だって私のケツの穴じゃないもん……」ブツブツ



183:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 19:27:54.79 ID:XzaR68Q9P

千早「そもそも脇汗だって本当は恥ずかし……」

やよい「あ、あの、ありがとうございました」ペコリーン

千早「あ、高槻さん待って……」

やよい「……」スタスタ

春香「やっよい!!!」

やよい「……」

春香「私流格言そのいち!」

春香「急がばまっすぐ進んじゃお!だよ!」

やよい「……」ピタッ

やよい「は、はい。ありがとうございます」ペコリーン

春香「えへへ、やよい頑張ってね~」

やよい「は、はい!」

春香「いいなぁ、本気の恋愛って……(遠い目)」

千早(えっ、どうしてケツの穴の話しかしてない春香がなんだかうまく締めた感じになってるの……?)



187:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 19:36:19.38 ID:XzaR68Q9P

やよい「……うん、春香さんのお陰で、ちょっと元気がでました」グッ

やよい「あれ、あそこに居るなんだか黒い人はもしかして……」

高木「あ~キミキミ。そこでそっちを見ているキミ」

やよい「あっ松崎しげるさんかと思ったら社長でしたぁ~~~!」

高木「えっと、私のことですか?」

高木「そ~う、キミだよ。高槻君ちょっと会議室に来てくれないかな?」

やよい「えっ、はい! わ、わかりました」

……。

伊織「やっぱりこういう話は大人の社長に任せるべきよね……」

あずさ「べらぼうめぇ」



189:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 19:39:04.63 ID:XzaR68Q9P

ミスった・・・

高木「えっと、私のことですか?」

やよい「えっと、私のことですか?」



192:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 19:44:31.05 ID:XzaR68Q9P

高木「……ウォッホン。いいかね、ここは二人きりだ。 私と高槻君以外は誰も聞いていない」

やよい「うぅ、社長、なんだかお顔が怖いかもー」

高木「高槻君、事の顛末はすべて水瀬君から聞いたよ」

やよい「……はい」

高木「企業の社長という立場から言わせてもらうとだね、それは到底許可はできないものだよ」

高木「厳しい言い方を言わせてもらうと、他のアイドル事務所では即解雇されるかも知れないよ……」

やよい「……はい。 大変なことなのはわかってます」

やよい「でも、私本気なんです! 伊織ちゃんじゃなきゃダメなんです!」

高木「……どうしてもかね?」

やよい「はい!」

高木「……」



195:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 19:49:36.03 ID:XzaR68Q9P

やよい(どうしても伊織ちゃんと結婚したいんです……)

高木「何故、水瀬君じゃなくちゃダメなのかね?」

やよい「えっ……?」

高木「ウォッホン。 実をいうとだね、あーそう珍しい話では無いんだが」

やよい「?」

高木「私が765プロを立ち上げることになったときに」

やよい「はい」

高木「私はもう何人とも、そういう関係を結んだよ」

やよい「……」

やよい「……」


やよい「えぇえええええええぇぇぇぇェえええええ????!!!!!!」



197:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 19:52:38.12 ID:XzaR68Q9P

やよい「しゃっしゃっ社長そっそっそんな何人もいるんですか?!」

高木「あぁ、いるよ」

高木「……」






高木「みんな気概のある頼れる男たちさ」

やよい「えぇえええええええぇぇぇぇェえええええ????!!!!!!」



202:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 19:57:41.22 ID:XzaR68Q9P

やよい「」

高木「だから君の苦労はよくわかる」

やよい「」

高木「それでだね、ちゃんと事情を聞いて、正当であれば、もし良ければだね」

やよい「」

高木「私が君の書類に判子を押してあげよう」

やよい「カヒュッ……」

高木「私は、君のような子は大好きだからねハッハッハ」

やよい「ッッッ~~~~~~~~????!!!!!!」



207:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 20:05:01.06 ID:XzaR68Q9P

やよい「……ッ……」ダダッダッダ

赤羽根P「あっ、どこにいってたんだやよい。明日は仕事で伊織と美……」

やよい「プップップップップロリューサーァァァ!」

赤羽根P「ど、どうしたんだ?」

やよい「……ッ……!」

やよい「ホモなのに!私に迫って!社長が!!!結婚を!!!!」

赤羽根P「お、落ちついてくれやよい、滅茶苦茶だぞ」

小鳥(やよいちゃんホモなんて言葉どこで覚えたのかしら……)

やよい「……うぅ~……」グスグス

赤羽根P「まずは一つずつ言ってくれ、な?」

やよい「はい……まず……」

やよい「社長はホモです」

赤羽根P「……」

赤羽根P「……」

赤羽根P「なんだって?」ガタッ



212:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 20:17:42.82 ID:XzaR68Q9P

……。

響「社長、律子に3時間説教だって」

伊織「何だか話がどんどん大きくなってきたわ……」

貴音「水瀬伊織」

伊織「何よまたくだらないこと」

貴音「あなたはなにゆえ、そんなにやよいと直接会うのを恐れているのですか?」

伊織「……!」

貴音「あなたは、事実を受け入れたくないのですね」

伊織「……当たり前よ、やよいがお金目当てで私に近付いていたなんて……信じたくないわ」

伊織「でも、ハッキリ言われてしまったのよ……それじゃあ……」

貴音「伊織、事実が真実とは限らないのですよ」

貴音「高槻やよいを最も理解しているのは、あなたでしょう? 胸に手をあてて考えてごらんなさい」

貴音「果たして高槻やよいは本当に人を誑かす小悪魔なのでしょうか?」

伊織「……」

伊織「わかったわよ、もう一度本人に確かめてみればいいんでしょ」ガタッ



215:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 20:26:52.41 ID:XzaR68Q9P

赤羽根P「とりあえず社長は場合によっては民事にまで発展させるから、な? どうだ、仕事できそうか?」

やよい「は、はい」

赤羽根P「1時間後のラジオ、頼んだぞ」

やよい「わ、わかりました!」

……。

やよい「うぅぅぅ……失敗しないようにちゃんと台本読んでおこう……」

やよい(伊織ちゃんのことで頭がいっぱいで、全然覚えられないよぉ……)

やよい「次はこのコーナーでぇす……」

やよい「えっと……続いてのお便りはえりりんの使い魔さぁん……」

……。

伊織(やよい……!やよい……!やよい……!)スタスタスタ



219:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 20:36:11.94 ID:XzaR68Q9P

伊織(……そうよね、きっと何かの間違いよ)スタスタ
……。

やよい「あはっ、これ凄い面白いかもー」

やよい「ポジティブ!の替え歌を考えてくれましたぁ~ありがとぅございますぅ~」

やよい「なーやんでーもしかたなーい♪」

伊織(……いた! やよいの後ろ姿、間違えるハズない……!)

伊織「やよ……」

やよい「私が今、一番好きなのは何っスかぁ~?」

伊織「……?」

やよい「お金しかないっしょおーーーwwwwww」

伊織「」ガーン

──お金しかないっしょぉーーーーwwwww

伊織「」ガーン

──しょぉーーーwwwww

伊織 「 」 カ ゙ ー ン

やよい(えへへ、本当は今一番好きなのは伊織ちゃん)///



229:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 20:49:13.41 ID:XzaR68Q9P

伊織「……」ガタッ!

やよい「?! あっ伊織ちゃん、待っ……」

伊織「……」プルプルプル

やよい「伊織ちゃん、泣いてるの……?それとも怒ってるの……?」

伊織「両方よ」ボソッ

やよい「えっ」

伊織「なっ、何が、お金じゃ買え、ないほど大事です、よ……」ボソッ

伊織「よくそんな歌、笑顔で歌えたものね……」

やよい「伊織ちゃん……? 何て言ってるの……?」

伊織「やよい、あんたとはもう絶交よ! 二度と話してあげないんだから!」

やよい「えっ」

伊織「……やよいのバカ!バカバカバカー!」ダダッ

やよい「……伊織ちゃん」



230:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 21:01:57.15 ID:XzaR68Q9P

春香「やぁ~それにしてもビックリだよね。やよいがあんなにダ・イ・タ・ンなんて、えへへ」

千早「それにしても高槻さんの話を聞くと、水瀬さんがそこまで拒絶するのは少し可笑しいような」

美希「あふぅ、話は全部聞かせてもらったの」モゾッ

春香「美希いたの?!」

美希「うん、日射しが強いからずぅっとソファの下で寝てたの」

千早「美希、高槻さんの件についてどう思う?」

美希「むむむ、困ったやよいを見過ごすわけにはいかないね」

美希「うんっ! ここはミキがデコちゃんとやよいの恋をキューピッドになってあげようかな」

春香「へっ?」

美希「ここはミキが一皮剥いてあげるの!!」

春香「コ、コラッ! ミキ、事務所で変な事言っちゃダメだよぉ!」///



237:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 21:24:04.49 ID:XzaR68Q9P

次の日……。

赤羽根P「よーしみんな寝坊せずに来れたな。特に美希は珍しいじゃないか」

美希「うん、ミキね、ヤル気満々なの!」

赤羽根P「ははは、終わったらこの遊園地で好きなだけ遊んでも構わないぞ」

伊織「……」

やよい「……」ションボリ

響〈うぅ、どうしよう。何かすっごい気まずいぞ……)

千早〈高槻さんと水瀬さん、顔も合わせない……)

赤羽根P「で、だ。 昼からのショーなんだが配役は以前言ったとおり……」

美希「あっはーい、異議ありーなの」

赤羽根P「ん?」

美希「ミキね、王子様デコちゃんのお姫様役やりたいの」

やよい「えっ」

伊織「……」ピクッ



239:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 21:36:48.12 ID:XzaR68Q9P

美希「ミキね、王子様と結ばれない小間使いの役じゃやる気出ないなーって」

赤羽根P「お、おいおい、いきなりそんなワガママ困るよミキ。 お姫様はやよいの役……」

美希「大丈夫だよ、ミキね、台本はお昼までに全部覚えるから」

美希「それにぃ~、なんだか今日のデコちゃんはやよいとお似合じゃないって感じ?」

やよい「う……」

伊織「……」

美希「ねっ、いいよねデコちゃん?」

伊織「……わかったわ」

やよい「……」

美希「やったー! デコちゃんだーい好きなの!」ダキッ

やよい「!」

伊織「ちょ、ちょっと何いきなり抱きついてるのよ! 私には……」

美希「ん? 私には、なーに?」

伊織「なっ何でも無いわよ! そっそれより練習するならはっ早くやるわよ」スタスタ

やよい「ぁぅ……」



242:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 21:50:45.11 ID:XzaR68Q9P

美希「えっと、ここで晴れて王子様とお姫様は結ばれてぇ……ふむふむなの……」

美希「小間使いは嵐の中、二人の駆け落ちを祝福する、なんだか悲しい話だね」

伊織「……で、いきなりどうしたのよ」

美希「ん、デコちゃんね。 いまフリーみたいだからミキが貰っちゃおうかなって」

伊織「はっ……?!」///

美希「ねっ好きな人、今いないんだよね。 これはチャンスなの」ニヨニヨ

伊織「そ、それは……!」

伊織「あんたに関係ないでしょ」

美希「あー、やっぱり素直じゃないのデコちゃんは」

伊織「だからデコちゃん言うなってば……」

美希「……伊織」

伊織「えっ」

美希「……」

美希「好きだよ」



246:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 22:02:02.97 ID:XzaR68Q9P

伊織「……」

美希「……」

伊織「……」

伊織「はぁ」

伊織「……ウソでしょ?」

美希「……やっぱりバレた?」

伊織「あんたが好きなのは愛しの愛しのハニーでしょ。 軽々しく好きなんて言葉使うんじゃないわよ」

美希「あはっ、やっぱり重い好きと、軽い好きってわかる?」

伊織「えぇ」

美希「本気の好きと、ウソの好きって、わかる?」

伊織「えぇ」

美希「デーコーちゃん♪」コツン

伊織「痛っ……なっなにすんのよ!」

美希「デコちゃんのオデコの中はカッチカチにお堅いの」

美希「もうちょっとミキのお胸みたいにふにゃふにゃ~って柔らかくなった方がいいよ」



248:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 22:14:19.32 ID:XzaR68Q9P

美希「あはっ、ミキおトイレ行ってくるね~」

伊織「何なのよ……」

伊織「……」

……。

やよい「あっ美希さ……」

美希「ミキね、やよいからデコちゃん奪っちゃうよ?」

やよい「……えっ……?!」

美希「ミキ本気だよ?」

やよい「そ、そんな……」

美希「ミキがね、誤解を解くのは簡単なことだけど」

やよい「……?」

美希「このお話みたいに、最後に試されるのはやよいとデコちゃんの本当の気持ちなの」

美希「やよい、デコちゃんに今まで何回好きって言った?」

やよい「えっ、それは……えっと……ひぃふぅ……」モタモタモタ

やよい「……4回だけです。 口に出して言うのは、は、恥ずかしくて……」



251:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 22:21:10.12 ID:XzaR68Q9P

やよい「それにお父さんに、好きって言葉だけじゃお腹は膨れない。花よりもやしって……」ゴニョゴニョ

美希「ミキはね、毎日ハニーに好きって言ってるよ」

やよい「はわっ」

美希「デコちゃんが恋人になったら毎日言っちゃおうかな~」

やよい「はわわっ……!」

赤羽根P「やよい、ミキ! こんな所に居たのか! もう本番始まるぞ!」

美希「はーいなの!」

美希「ねっやよい」

美希「デコちゃんの心をミキがちょっとだけ開いておいてあげたの」ボソッ

やよい「えっ」

美希「後はやよい次第だね!」

美希「じゃあの」タタッ

やよい「何なんだったんでしょう……」

やよい「……」



254:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 22:24:45.15 ID:Exlppj7V0

じゃあのってなんなのなの



255:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 22:25:31.48 ID:qvGix2Xki

じゃあのワロタ



259:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 22:33:12.64 ID:XzaR68Q9P

……テッテッテーテッテッテテー♪

伊織「あぁ、姫よ。 僕の気持ちは、何故あなたに届かないのですか?」

美希「王子様、それはあなたはその右手に握った剣さえあれば全てを手に入れられると思っているからです」

赤羽根P「正直、美希があんなこと言いだしたから不安だったけど……うん、完璧な出来だ」

伊織(……! 美希が変な事言ったから集中できないじゃない……!)

伊織「それ以外に何が居るというのですか? この剣さえあれば全ての苦しみからあなたを守ってあげられる」

伊織(……)

美希「言葉を……まことの愛をください……王子様……」

やよい「あっあぅぅおうじさまぁ、わたくしも、あなたに長年お、しえした身として……」

千早(……た、高槻さん、そこはお仕えよ!)

やよい「今までもこれからもずっとあなたのことを見てれぅ。王子様ぁ、誰よりも近くでぇ」

伊織(やよい……)

──100年たってもやよいおりでいてください!伊織ちゃん!

──ガルーン



262:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 22:45:38.30 ID:XzaR68Q9P

やよい「あなたの事を見てれぅ。ずっとずっと見てれぅ」

美希「小間使い、残念ね。あなたと王子は身分が違う。どれだけ手を伸ばしても届くことはない。とても悲しい運命」

やよい「それでも、あの日から変わらずに見てれぅ」

やよい「だって王子様の事が……」

やよい「……」モジモジ

……。

赤羽根P「やよい、どうした……そこはちゃんとセリフが……」

響「や、やっぱりれんたいほしょーにんっていう悪いヤツのせいで」

千早「やっぱり水瀬さんとの結婚のことが……」

響「えっ?」

千早「えっ?」

赤羽根P「クライマックスだ……頼むぞ、やよい」



269:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 22:55:59.37 ID:XzaR68Q9P

ピシャーン!ゴロゴロゴロ

伊織「姫、僕とこの大海原を越えて遙か遠くへ行きましょう」

美希「あぁ、王子。 愛しています!」

伊織(……美希、相変わらず普段では考えられないくらいの名演よね。 思わずこれが演技ってことを忘れてしまうくらい)

やよい「ま、待ってください!」タッタッタ

伊織「お前は……!」

やよい「私はあなたに伝えなければならないことがあるのれぅ!」

やよい「どうか、剣を置いて私の声に耳を…か、たむけ?てください、どうか……どうか……!」

伊織「……!」

伊織「……」スッ

赤羽根P(……アドリブ? ここは剣を捨てずに小間使いに別れを告げるシーンのはず)

伊織(やよいの演技力なら、私が誰よりも知ってるわよ)

伊織(……いつもはため息が出るくらいひどいんだから)



272:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 23:06:58.71 ID:XzaR68Q9P

伊織「今この瞬間だけ、耳を傾けましょう。 いつもずっと傍で見てくれていた、小さくて、小さくて、小さすぎて見落としてしまういそうで」

伊織「だけど僕にとって大切かも知れない存在について」

美希「王子様、早く出航しましょう!」

やよい「うっ……あのっ……」

やよい「……っ……!」

やよい「…ぁぅ……!」

……。

スタッフ「お、おい……大丈夫か……」

ざわ……ざわ……

スタッフ「ダメだ、一旦幕をおろ……」

赤羽根P「待ってください!」ガシッ

千早「プロデューサー?!」

赤羽根P「このまま……っ……!」


赤羽根P「とぅどぅけさせてください!!!!」



276:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 23:13:34.11 ID:XzaR68Q9P

やよい「……っ……!」

やよい(頭、真っ白)

やよい「え、えっと……はいぐーかんけーのじょ……じょうけつ……!」

伊織「……?」

やよい「しょっっしょ名をっっ! なつ印……!!」

伊織(何言ってるの……?)

やよい「あったっ、いおりちゃっ、こんいんかんけーを……!」

伊織(今、私の名前呼ばれた?)

伊織(こんいん……?)

やよい「はっはんっ…はぁん…こぉ……!」

伊織(こんいん? はんこ……?)



277:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 23:17:33.29 ID:XzaR68Q9P

伊織(こんいん? はんこ?)

やよい「……とっとせきぃを入れれぅ……!」

伊織(……婚姻? 判子? ……とせき?)

やよい(もう一息……! どうすれば……!)

──私流格言そのいち!

やよい(!)

──急がばまっすぐ進んじゃお!だよ!

やよい(はっはるかさん!)



283:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 23:25:18.31 ID:XzaR68Q9P

やよい(えっと、パニックに、落ちついて、いおりちゃんあいしてれぅ! 愛してれぅ! そうですよね!はるかさん、急がば真直ぐ!)

やよい「伊織ちゃん! あっ、あ……!」



──“*”

やよい(!?)

──“*” “*”

やよい(え、えっ何これ?! 、これ何だっけ?! あっあ……!)

やよい〈あすた……?! あすた……? えっと、はるかさん! はるかさ──〉



──“*”  “*”  “*”


やよい「 春 香 さ ん の ケ ツ の 穴 ! ! ! 」



286:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 23:25:59.92 ID:43+zzIjsP

おいwww



287:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 23:26:10.11 ID:tYubPECh0

な、なんだと



296:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 23:33:19.16 ID:XzaR68Q9P

伊織「……」

千早「……」

赤羽根P「……」

……シーン……

──捺印は必ず朱色の──

やよい「春香さんの……ケツの穴から……朱色が……」

やよい「……」

やよい「」ハッ!

やよい「……」

やよい「……」カァァ……

やよい「その、伊織ちゃん……」

伊織「……へっ……?」

やよい「……愛してれぅ……」モジモジ

伊織「……ぁっ……」

やよい「えへへ、もっと恥ずかしいこと言っちゃったから、案外平気だったかも」///



306:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 23:44:00.02 ID:XzaR68Q9P

……。

伊織「ごめんなさい! やよい!! 私やよいにあんなに酷いことを!」

やよい「いっいいよ、伊織ちゃん、私がちゃんと言わなかったからだから……」

美希「あふぅ、これにて一見落着なの」

赤羽根P「もしもし、音無さんですか? えっ、春香が痔だって事がTwitterで拡散されてる?!」

千早(……その真実は私しか知らないことね)

赤羽根P「と、とりあえず俺は春香の痔疑惑と社長のホモ疑惑を解いてくる」ダッ

伊織「やよいの本当の気持ち届いたわ、ありがと」

やよい「えへへー」



307:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 23:44:46.46 ID:7bf3tf/U0

痔wwwwwwwwwwwwwww



310:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/14(水) 23:46:44.55 ID:OLaaojd40

プロデューサーさん!痔ですよ!ぢ!!



329:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 00:04:24.76 ID:7m5hZh96P

やよい「それじゃ、判子押そうねー」

響「あはは、二人ともやっぱりお似合いさー」

伊織「はいはい、これでいいんでしょ」ペタン

やよい「これで二人は晴れて夫婦だねー」

伊織「も、もう……」///

やよい「それじゃ役所行ってくるね!」

伊織「えっ、ちょ、ちょっと待って、やよい」

やよい「えっ、どうしたの?」

伊織「役所って……それ本気で出すつもりなの?」

やよい「そうだよ?」

伊織「やよい、分かってると思うけど日本は同性じゃ結婚できないわよ?」

やよい「えっ?」

伊織「えっ?」

千早「えっ?」

響「えっ?」



335:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 00:12:03.90 ID:7m5hZh96P

やよい「……?」キョトン

伊織「いえ、当たり前でしょう?」

千早「わ、私も冗談というか……気持ちの問題的な何かかと……」

響「……」

やよい「……?」

伊織「……」

伊織「えっ本気なの……?」

やよい「……」



335_1

デデドン!           -終-



347:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 00:21:18.45 ID:7m5hZh96P

いま流行りのゆるふわ百合コメディを目指してみたのですがこんなんで大丈夫だったのでしょうか
次はどシリアスで重い話とか書きたいです

閉店ガラガラ
長時間保守していただき、本当にありがとうございました



352:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 00:33:08.15 ID:QXhZKWAT0

乙!面白かった



358:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 00:45:46.65 ID:ryY64x3R0

乙です



360:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 00:56:55.72 ID:UEDrHGjUO

面白かった



転載元
やよい「伊織ちゃんお願い!書類にハンコ押すだけでいいから!」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1376403361/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (91)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 03:30
          • おもしろかった

            じゃあの
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 03:34
          • 5 文句なしに面白い
            作者おかえり
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 03:35
          • 訳も分からず説教される社長不憫
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 03:43
          • 社長が枕営業でホモなのは疑惑じゃないだろと思ったけどよく考えたら疑惑だった、なんか毒されてるな…
            ごめんよ社長
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 03:45
          • あずささんが無駄に可愛いと思った
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 03:48
          • これは名作ですわ
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 03:57
          • 社長と春香は犠牲になったのだ……
            やよいおりの犠牲にな……
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 04:06
          • とぅどぅけさせて下さい!のせいで以降の内容が入ってこなかった
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 04:24
          • 先生のけつの穴発言か
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 04:29
          • ケツの穴のせいで内容吹っ飛んだわ
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 04:35
          • コレは春香さんやない、中の人や
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 04:42
          • デデドン!(終幕)
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 04:46
          • ゆるふわではないな
            面白い
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 05:00
          • 亜美真美がいない…
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 05:13
          • 小鳥(やよいちゃんホモなんて言葉どこで覚えたのかしら……)
            やよい「100年たってもやよいおり……って小鳥さんが」

            ピヨちゃん、一回シバかれた方がいいんじゃない? いやマジで。
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 05:20
          • じゃあので吹いた
            貴音かわいい
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 05:41
          • わざわざ赤羽根Pなのはそのシーンのためだけか
            カオスのようでよくできてんな。面白かった
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 06:06
          • 先生は何の脈絡も躊躇いもなく、しかもやたら可愛らしく「けつのあな」って言いよったからな…恐ろしい御方やで
            そらミンゴスだって公開お説教するし、次の放送まで先生の尻に注目する輩は出てくるわ
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 06:11
          • 【拡散希望】天 海 春 香 は 痔 !

            とか回ってるのかと想像したらワロタw
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 06:24
          • 5
            春香さんが本当に痔だったとは……
            あれか、ちーちゃんのシャイニングフィンガーのせいか?
          • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 06:30
          • ※19
            良かったね春香さん
            ぢアイドルというかつてない属性になったよ
            もう無個性じゃないよ!

            とかいう書き込みがそこかしこで
          • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 06:44
          • なんか知らんがてやんでぃがツボに入った
          • 23. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 07:14
          • 予想の斜め上を行く見事な伏線回収だわw

            ところで、赤羽根Pの「とぅどぅけさせてください!!」 って元ネタなんだっけ?
          • 24. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 07:19
          • 春香さんが痔だったとはな………じゃあの!
          • 25. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 07:34
          • 5
            このキャラのイキイキ感は何なんだろうな
            はるちはも響もかわいい
          • 26. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 07:50
          • なんでこうなったんだろうな(遠い目)
          • 27. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 08:01
          • 春香さんのケツの穴wwwww
          • 28. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 08:27
          • れぅ
          • 29. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 08:33
          • もの凄い数のネタが随所に散りばめられてるな
            冒頭の内容から最初シリアスかと思っちまったよ
          • 30. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 08:35
          • 社長マジいい人なのにあまりにも不憫だ……
            あ、春香さんは自業自得です
          • 31. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 08:43
          • やよいはかわ…春香さんのケツの穴!
          • 32. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 09:12
          • アルカディアとじゃあのとケツの穴。笑った笑った
          • 33. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 09:17
          • 5 カオスギャグかと思ったらよく出来てるのよなこれ
            さすが倒産シリーズの作者だ
            キャラが活き活きしてる
          • 34. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 09:25
          • けつのあなwwwww
          • 35. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 09:37
          • メタ的やなぁ
          • 36. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 09:55
          • 5 ケツの穴はあかんwwwwwwwww
          • 37. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 10:25
          • 春香は真っ赤な落花生でも食べたんだろうか。
          • 38. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 10:39
          • ゆるふわじゃねえw
            凄い勢いだ。良い意味で
          • 39. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 11:20
          • さらっとケ○の穴いうのはやめなさいwww
          • 40. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 11:20
          • >>やよい「ホモなのに!私に迫って!社長が!!! 結婚を!!!!」

            このへんで我慢の限界
          • 41. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 12:14
          • 5 すごく面白かった
            ずいぶんと書き慣れてるな~と思ったら有名な作者さんなのね
          • 42. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 12:31
          • 1 は?
          • 43. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 12:33
          • ふざけた事言ってる奴にちゃんと天罰が下る展開好き
          • 44. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 12:47
          • 社長が良い項目科を紹介してくれてますます深まるホモ疑惑!
          • 45. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 12:55
          • 書類も見ずに、連帯保証人と決めつける部分に疑問
          • 46. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 13:15
          • ギャグSSに野暮なツッコミ入れちゃう人って・・・
          • 47. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 13:17
          • 外泊証明書的な何かじゃなくて本当に良かった(粉みかん)
          • 48. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 13:22
          • 5 赤羽根Pのとぅどぅけさせてくださいは笑っちゃうから止めろwww

            …と思ったけどこのネタ最初にSSで見たのも倒産のSSだった
          • 49. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 13:40
          • 社長の漢っぷりがハンパねぇ

            でも普通は連帯保証人だけはどんな理由があっても受けたらあかんのや…
          • 50. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 13:55
          • 5 今回貧乏くじを引いた春香さんだったが春香さんのケツの穴のおかげでやよいおりは結ばれた
            つまり真の恋のキューピッドは春香さんのケツの穴といえるのではないだろうか
            そう考えると非常に深く考えさせられる哲学的なSSであった
          • 51. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 14:08
          • このSSで一番可哀想なのはとぅどぅけさせた結果ケツの穴と叫ばれたスタッフ
          • 52. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 14:23
          • 板のお姉さんは相変わらず変態キャラが板についてるな。
            胸にも板をつけてるのはそれを意識してのことかな?
          • 53. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 14:29
          • じゃあの

            作者は魔法の妖精ペルシャを見ていたな!
          • 54. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 14:54
          • 72が起こってるんだ…
          • 55. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 14:57
          • 終わりの代わりにおしりって書かなかったんですね…(意味深) おしり感謝。
          • 56. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 14:57
          • 春香「fuckin' ass hole」
          • 57. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 15:49
          • 1 うーん
          • 58. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 16:24
          • ハッピーエンドではないのね
          • 59. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 16:30
          • じゃあの で笑い過ぎてお腹痛い。じゃあの よければ全てよし
          • 60. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 16:52
          • 5 なんだか心が浄化されるような瑞々しいSSだった
          • 61. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 17:04
          • ※60
            しっかりしろ、それは錯覚だよ
            禍々しさで心が闇に飲まれてるよ
          • 62. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 17:22
          • ゆるふわ百合コメディにケツの穴なんて単語が出てたまるかwww
          • 63. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 17:22
          • >やよい「伊織ちゃんと財産共有させてください!」ガルーン!

            こんなひでぇプロポーズは流石の俺も初めてだ
          • 64. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 18:07
          • 5 じゃあの
          • 65. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 18:43
          • 1 冒頭の部分お互い勘違いで進ませようとしすぎてやよいの言動おかしい
          • 66. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 21:41
          • ALRIGHT* と春香さんの*から朱色で笑った。
            これはひどい
          • 67. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 21:55
          • 5 この人絶対シリアスも面白いと思う
          • 68. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 22:07
          • お前らの持ち上げようがキモイ
            さすが○○の作者さん!とかどうでもいいからそんなん
          • 69. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 22:31
          • え、これがおもしろいの?
            マジか…
          • 70. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 22:31
          • ※68
            ^^;
          • 71. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 23:12
          • ※69
            ^^; お前は子供か!!やったね
          • 72. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 23:16
          • んー・・・つまんなくはなかった
            ちょっと長い割りには・・・って感じかな。密度の問題だろうか
            絶賛するほどではないけどこういうのちょぼちょぼあるといいよねっていう
          • 73. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 23:30
          • 春香さんと社長は犠牲になったのだ
            やよいおりのな・・・

            百年経ってもやよいおり!!
          • 74. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月16日 02:41
          • やよいおりってだけで満足だよ……
          • 75. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月16日 23:11
          • 美希がいい役だったのにじゃあのでやられた
          • 76. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月17日 04:17
          • 作中で百合は許容されてるのに、社長のホモは全力で拒絶されてる辺りに、作者の豚具合が露呈してるんだよなぁ(呆れ

            そもそも中学生が入籍出来るわけないだろ!いい加減にしり!

            とまあ、微妙に突っ込みどころが多いけど嫌いじゃないです、ええ。
          • 77. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月17日 06:46
          • 5 お隣さんに不信感与える程度には爆笑したわ
          • 78. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月17日 07:09
          • てか、この程度で長いのか。台本ってあんま読まないから長さの基準さっぱりや……
          • 79. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月17日 10:14
          • 民事裁判まで起こされかけた社長は泣いてもいい
          • 80. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月18日 02:53
          • 5 ζ*'ヮ')ζ<社長はホモです
            ζ*'ヮ')ζ<社長はホモです
            ζ*'ヮ')ζ<社長はホモです
            ζ*'ヮ')ζ<社長はホモです
            ζ*'ヮ')ζ<社長はホモです
          • 81. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月20日 17:12
          • 本当に保証人になる話でシリアスかと思ったわごめんよやよい
            良いやよいおり、みきいお、はるちはだった
          • 82. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月02日 12:13
          • 連帯保証人は知らんが変態確保人は知ってるよ
          • 83. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月03日 12:40
          • ケツの穴のくだりラジオから丸パクリやないですかー
          • 84. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月03日 20:32
          • オチのすっきり感がいいな。
            まるで我慢し尽くしたウ○コひねり出したぐらいすっきりした
          • 85. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年11月08日 23:12
          • 作者の愛を感じる

            こんなに「じゃあの」がハマるキャラがいたとは…!
          • 86. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年03月03日 20:32
          • よく考えたらこれ赤羽根Pの立場危ういな。とぅどぅけさせてくださいと叫んだ結果がこれだもの。
            やよいの池沼のような喋り方は気になったけど面白かった。
          • 87. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年03月30日 21:47
          • 「私のケツの穴じゃないもん」ってのも元ネタあったのか……
            やべぇなこの人、どんだけアイマス熟知してんだ
          • 88. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年09月13日 05:44
          • 面白かったが、「はるちは」とか「やよいおり」とか言ってる百合豚には早く氏んでほしい
          • 89. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年09月25日 12:31
          • ※88
            お前が死ぬんやで(ニッコリ)
          • 90. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年04月25日 22:00
          • 連帯保証人がKBTITに見えてちんだ

            尻assにも期待

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 喜多見柚「冬がはじまるよっ」
        • 喜多見柚「冬がはじまるよっ」
        • ワイ「ここがおんJか……」ドアヒラキー
        • 武内P「笑顔です……変身ッ!」
        • 武内P「笑顔です……変身ッ!」
        • 武内P「笑顔です……変身ッ!」
        • 由里子「初期のトリコ良いじぇ~」比奈「っスね~」まゆ「…?」
        • 由里子「初期のトリコ良いじぇ~」比奈「っスね~」まゆ「…?」
        • 由里子「初期のトリコ良いじぇ~」比奈「っスね~」まゆ「…?」
        • 由里子「初期のトリコ良いじぇ~」比奈「っスね~」まゆ「…?」
        • 由里子「初期のトリコ良いじぇ~」比奈「っスね~」まゆ「…?」
        • 由里子「初期のトリコ良いじぇ~」比奈「っスね~」まゆ「…?」
        • 由里子「初期のトリコ良いじぇ~」比奈「っスね~」まゆ「…?」
        • 由里子「初期のトリコ良いじぇ~」比奈「っスね~」まゆ「…?」
        • 妹「働けやクズニート!」俺「あぁん!?>>4」
        • 妹「働けやクズニート!」俺「あぁん!?>>4」
        • 美少女委員長「鞄の中に入ってる物はなんですか!」俺「>>4(バーチャルボーイ)です」
        • 美少女委員長「鞄の中に入ってる物はなんですか!」俺「>>4(バーチャルボーイ)です」
        新着コメント
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ