TOP

クリスタ「エレンが寝ぼけてる」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 19:39:15 ID:LV5G2YU2

【男子寮】

エレン「うぅ……ん……」

アルミン「――レン、エレン、起きなよ。もう朝だよ」ユサユサ

エレン「駆逐……するんだ……。巨人を……」

アルミン「夢の中でまで巨人と戦ってるの? ほら、エレン……」

エレン「待ってろ、クリスタ……今に……」

アルミン「何の夢を見てるんだよエレン! クリスタが出てきたみたいだけど!」

アルミン「じゃなくて、早く起きる!」バッ

エレン「うごっ!?」ドサッ



2 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 19:41:03 ID:LV5G2YU2

【食堂】

エレン「――いつぅ……起こしてくれたのは有難いけどやりすぎだアルミン……」

アルミン「ご、ごめん、まさかあんな華麗にベッドから落ちていくとは思わなくて」

エレン「まぁ朝食にありつけなくなるよりはよほどマシだけどよ……」

アルミン「もうみんな揃ってるみたいだね」

ミカサ「……おはよう、二人とも」

アルミン「おはようミカサ」

エレン「おっす……」



3 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 19:42:38 ID:LV5G2YU2

ミカサ「エレン、顔色が優れないけど大丈夫?」

エレン「ああ、平気だ……」キョロキョロ

アルミン「どうしたのエレン、何か捜し物?」

ミカサ「エレンとアルミンの席なら、既に確保してある」サッ

エレン「あ、いや……」キョロキョロ

ミカサ「エレン……?」

アルミン「どうしたのさ、まだ寝ぼけてるの?」



4 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 19:44:27 ID:LV5G2YU2

エレン「や……妹を捜してる」

アルミン「はい? 妹……?」

ミカサ「エレン。あなたに妹はいない。いるのは私」

アルミン「うん、それ少し違くない? ある意味では正しいけど……」

エレン「何言ってんだよ、妹は……お、いた」スタスタ

ミカサ「エレン、どこに行くの」

アルミン「ちょっとエレン?」

アルミン(……進行方向にはクリスタが居るんだけど、まさかね?)



5 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 19:46:30 ID:LV5G2YU2

ユミル「今日も今日とてシケた飯だよな」

クリスタ「文句言わないの、ユミル。三食食べられるだけでも有難いんだから」

ユミル「そりゃそうに違いねぇけどよ、ここの飯が不味いのは全員の見解だろ」

クリスタ「もう……」


エレン「よう、探したぞクリスタ!」

クリスタ「へっ? エレン、どうかしたの?」

ユミル「あァ? 朝っぱらから私のクリスタに何の用だよ死に急ぎ野郎」



6 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 19:48:44 ID:LV5G2YU2

エレン「そう怒るなよユミル。クリスタ、隣良いか」

クリスタ「え? あ、うん……どうぞ?」サッ

ユミル「おいエレン」

エレン「まあまあ……いつもクリスタと仲良くしてくれてありがとなユミル」

ユミル「はァ!? テメェは何様だ!?」

クリスタ「エレン……いったいどうしたの?」




ミカサ「……アルミン。いったい何が起こっているの?」

アルミン「いや、僕にもさっぱりだよ……」



8 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 19:53:36 ID:LV5G2YU2

エレン「何様って……なぁ?」

クリスタ「なぁ、って言われても……」

ユミル「おい、お前本当にいい加減にしろよ。私とクリスタの至福の時を邪魔した罪は重いぞ?」

エレン「す、すまん……けどよ、俺だってクリスタと一緒にいてえんだよ」

クリスタ「!?」

ユミル「ハァ!?」

ミカサ「 」ガタッ

アルミン「 」ガタッ



11 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 19:56:19 ID:LV5G2YU2

***

ライナー「おいアルミンこりゃ一体どういう事だ」

ベルトルト「エレンに何が起こったの?」

アルミン「二人とも……。いや、僕にもさっぱりなんだ」

ミカサ「私よりクリスタを取った……エレンが……そんなこと……」ブツブツ

ライナー「……とりあえずミカサをどうにかしないとクリスタがひどいことに」

アルミン「ぞっとしないね……」

***



13 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 19:59:59 ID:LV5G2YU2

クリスタ「あ、あの、エレン? 急に言われても、ちょっと困るっていうか……」

ユミル「そうだ! クリスタを惑わせるんじゃねえよ!」

エレン「惑わせるってな……、ていうかクリスタ、いつから俺のこと名前で呼ぶようになったっけ」

クリスタ「えっ? いつからって……最初からじゃない?」

エレン「そうか……」シュン

クリスタ「も、もしかしてイェーガーの方が良かった? それともエレンさんとか?」アタフタ

クリスタ「……あ、イェーガーさん! うん、今度からイェーガーさんって呼ぶね! あはは……」

エレン「か、勘弁してくれよ……お前も同じイェーガーだろうが」

クリスタ「!?」

ユミル「は!?」


ミカサ「 」ガタッ

ライナー「 」ガタッ

アルミン(それは結婚とかそういう意味でイェーガーなんでしょうか)



14 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 20:03:08 ID:LV5G2YU2

クリスタ(こ、これは……と、遠回しな告白、なの……?)

クリスタ(で、でもそんな急に言われても本当に困るよ……)

ユミル「おい死に急ぎ野郎、もしもテメェが『クリスタは俺の嫁』的な意味で今の台詞を吐いたんなら」

ユミル「私はお前のことを本当に地獄に送ってやらなくちゃならないかもしれんぜ……」

エレン「嫁? なわけあるかよ」



ミカサ「……そう、そうでなくては」ホッ

ライナー「うん、そうだよな。そもそもエレンが女子に興味がある方がおかしい」

ベルトルト「さりげなく酷いよライナー」



15 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 20:04:39 ID:LV5G2YU2

エレン「クリスタは俺の妹じゃねえか? なあ」


クリスタ「 」

ユミル「 」

ミカサ「 」

アルミン「 」

ライナー「 」



ベルトルト「エレンが壊れた……」



17 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 20:06:39 ID:LV5G2YU2

ユミル「本格的にどうかしてるぜお前……」

クリスタ「わ、私エレンの妹じゃないよ……?」

エレン「……そんなこと言うなよ、兄ちゃん悲しいぞ」シュン

クリスタ「あっ、ご、ごめんエレン……」

エレン「そりゃクリスタも年頃だし、名前で呼びたい気持ちはわかるけどよ」

エレン「昔はお兄ちゃんって呼んでくれてたじゃねえか……それこそ訓練兵団に入りたての頃は」

ユミル「んな事実はねェよ!」



21 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 20:10:11 ID:LV5G2YU2

エレン「いや、絶対に言ってた。俺は覚えてる」

ユミル「どんな記憶だ! いっぺんやり直せ!」

エレン「クリスタ、一度で良い。俺のことをもう一度お兄ちゃんと呼んでくれ」

エレン「そうすればきっと、俺は戦える」

エレン「お前と一緒に外の世界を旅するために、必ず巨人を駆逐してやるから」

クリスタ「えっ、えっ……」

ユミル「言わなくて良いぞクリスタ。こいつトチ狂ってやがる」

エレン「クリスタ……」

クリスタ(どんなにエレンがおかしいと思ってても、そんな寂しげな顔されたら……)



23 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 20:12:41 ID:LV5G2YU2

クリスタ「うん……その、お……お兄ちゃん……?」


ユミル「クリスタぁ……!」

ライナー(クリスタのお兄ちゃん来ました!)

アルミン(お兄ちゃんって呼ばれてみたいなあ……)

ミカサ(……妹は所詮妹。焦らずとも私には確固たるポジションがある)ズズーッ


エレン「……」

クリスタ「あ、あの、エレン……? 言った、よ?」

エレン「……ううっ」ジワッ

クリスタ「えっ!?」

ユミル(泣いた!?)



24 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 20:15:31 ID:LV5G2YU2

エレン「ありがとうクリスタ……」ナデナデ

クリスタ「えっ!?」ビクッ


ユミル「ちょ」

ライナー「 」ガタッ

アルミン「 」ガタッ

ミカサ「 」ガタッ


エレン「これで俺はまた頑張れるよ。お前のためにもな」

クリスタ「う、うん……頑張ってね」

エレン「ああ、もちろんだ」

クリスタ(エレンの手……大きいんだね。なんだかちょっと、安心するかも)



26 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 20:21:24 ID:LV5G2YU2

エレン「クリスタも、何かあったら俺を頼れよ」

クリスタ「う、うん」

エレン「……たった二人の兄妹なんだ。支え合って生きていこう」ダキッ

クリスタ「……あっ」


ユミル「死に急ぎ野郎ォォォォォォ!」

ライナー「エレェェェェェン!」

アルミン「さすがにそれは看過出来ないよ!」

ミカサ「クリスタ……その場所は私のものだ……!」



27 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 20:23:42 ID:LV5G2YU2

クリスタ(お、男の子に抱きしめられちゃってる……)

クリスタ(で、でも、なんだか乱暴じゃなくて……)

クリスタ(優しい……。私のこと、本当に想ってくれてる感じだ……)

クリスタ(エレンの中で……私は本当に妹なんだ……)

クリスタ(…………なんだか私も、エレンが本当に、お兄ちゃんみたいに……)

クリスタ「…………お兄ちゃん」ギュッ

エレン「……クリスタ」



37 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 21:09:13 ID:LV5G2YU2

ミカサ「アルミン、あれは許されない!」ガタガタ

アルミン「ぼ、僕だって信じたくはないさ……」

ライナー「エレンとクリスタが……ハグしあっている……だと……?」

ベルトルト「青春だねえ……」ズズーッ

ミカサ「落ち着いている場合ではない……今すぐ削がないと……」

アルミン「いやそれはミカサが落ち着いてよ!」



38 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 21:11:38 ID:LV5G2YU2

アルミン「し、しかし、いったいどうしてエレンはクリスタを妹と認識するに至ったんだ……」

ライナー「なにかそう思うだけの強い出来事があったんじゃないのか」

アルミン「……も、もしかして」

ミカサ「わかったのアルミン」

アルミン「……も、もしかすると、僕のせいかもしれない……」

ミカサ「……アルミン、私は残念。ここでアルミンを削ぐことになるなんて」

アルミン「ちょ、やめてよミカサ! まずは落ち着いて話を聞いて!」



39 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 21:16:39 ID:LV5G2YU2

アルミン「今朝エレンはいつもより遅くまで寝ていたんだ」

ベルトルト「確かに食堂に来たのは遅かったね」

アルミン「それで、僕がエレンを起こしたんだけど」

アルミン「……まだエレンは完全に覚醒しきってないのかもしれない」

ライナー「じゃあ、なにか。まだエレンは夢の中だってのか」

アルミン「僕の失敗で結構強く頭を打ったハズなんだけど……」

ミカサ「……なら、起こしに行けば良いだけね。エレン、今すぐその檻から解放してあげる……」

ライナー「俺はその檻に囚われたいがな」

ベルトルト「何言ってるんだライナー……」



41 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/27(月) 21:30:59 ID:LV5G2YU2

クリスタ「……お兄ちゃん……」ギューッ

エレン「お、おいクリスタ……流石にそろそろ……」

クリスタ「でも、お兄ちゃんが初めに抱きついてきたんだよ?」クスッ

エレン「とはいってもだな、流石に人の目が……。特にユミル……」

ユミル「……クリスタの幸せそうな顔を見れたことは素直に嬉しいが……それがお前のせいと思うとなァ……」

エレン「……な?」

クリスタ「……うん、そうだよね。確かに、私も少し調子に乗っちゃった」

エレン「ありがとよ、クリスタ」ナデナデ

クリスタ「んっ……」



60 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 18:35:14 ID:GfCA7aOg

ミカサ「エレン」

クリスタ「……あっ、ミカサ」

エレン「ミカサ? どうした」

ミカサ「エレンは今、悪夢という名の監獄に閉じ込められている……」

ミカサ「クリスタはあなたの妹ではない。よく思いだして」

エレン「何言ってるんだ、クリスタは俺の大事な妹だ」

クリスタ「お兄ちゃん……えへ……」

クリスタ「――じゃなくて、もしかしてエレンはまだ寝てるってこと?」

ミカサ「そう」



61 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 18:37:16 ID:GfCA7aOg

クリスタ「そ、そうだったんだ……」

ユミル「道理で……」

ミカサ「たぶん、叩けば起きる」

ユミル「そういうことなら任せな。鬱憤溜まってる分晴らさせてもらうぜ」ボカッ

エレン「ふごっ!」

クリスタ「ちょ、ちょっとユミル、やりすぎじゃない!?」

ミカサ「……ユミル」

ユミル「叩けば直るって言ったのはお前だろうが……」



63 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 18:41:39 ID:GfCA7aOg

エレン「……っつう……なんだ? お前ら固まって何してんだよ?」

エレン「てか、あれ、ベッドじゃねえ……。なんで俺食堂にいるんだ?」

エレン「まさか瞬間移動の術を身につけたのか!? すっげえ! これで駆逐が捗るぜ!」


アルミン(戻った)

ライナー(戻ったな)

ベルトルト(戻ったね)



64 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 18:44:15 ID:GfCA7aOg

ユミル(戻ったどころかなんかバカになってねえか……? あれ、私のせい?)

ミカサ「エレン……よかった……起きたのね」

エレン「はぁ? 起きたって何だよ?」

クリスタ「……お兄ちゃん」ボソッ

エレン「は? 何言ってんだクリスタ……」

クリスタ「あ……」シュン

ユミル「テメェ、クリスタを悲しませてんじゃねえよ!」

エレン「はぁ!? いきなりなんだよ!?」

クリスタ「な、なんでもないから! なんでもないんだよ、エレン」

クリスタ「ちょっと寂しくなっちゃっただけ……」

エレン「……お、おう」



69 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 18:57:08 ID:GfCA7aOg

【夜】

エレン「今朝のは何だったんだ……?」

アルミン「エレンは多分寝ぼけてたんだよ。クリスタを妹だと思ってたみたい」

エレン「ふーん……そうだったのか」

ライナー「言っておくがな、お前はもの凄い役得だったぞ」

ベルトルト「クリスタとハグし合ってたからね」

エレン「へえ……アルミンの話だと夢の中だったらしいし、あんま記憶にねえ」

ライナー「くっ、羨ましい……」

アルミン「明日はちゃんと起こすよ。今日みたいな事がないように」

エレン「いや、明日はちゃんと自分で起きるよ。んじゃ、おやすみな」



70 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 18:59:02 ID:GfCA7aOg

【朝・男子寮】

アルミン「ふわぁ……朝だ……」

ライナー「寝足りん……」

ベルトルト「厳しい訓練の疲れは抜けないね」

アルミン「エレンはまだ寝てるのかな? 昨日自分で起きるって言ってたのに」

アルミン「ほらエレン、朝だよ。エレ……あれ?」

ライナー「どうしたアルミン」

アルミン「や、エレンがベッドにいないんだ」



72 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 19:10:59 ID:GfCA7aOg

【朝・女子寮】

サシャ「おっはようございます!」

ユミル「耳元で叫ぶんじゃねえよ芋女!」

アニ「朝から元気だね……はぁ……」

ミカサ「……今日も良い天気。エレンと良いことがありそう」

ユミル「お前ほんといつもそればっかだな」

クリスタ「……」

アニ「……?」

クリスタ(……結局、昨日の朝のは全部エレンの夢だったんだよね)

クリスタ(なんか、ちょっと残念……)



73 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 19:17:08 ID:GfCA7aOg

ドタタタタタ

サシャ「ん? 何の音でしょう」

ガラッ

エレン「おはよう!」

女子一同『!?』

エレン「なんだよお前ら固まって」

ユミル「何だよじゃねえよ! お前はホントに何なんだ!?」

アニ「寝起きの女子の部屋に突入か……覚悟は出来てるんだろうね」

ミカサ「エレン……夜這いだったら、もっと早くに来てもらわなくては困る……」

クリスタ「えっ、あ、っ、え、エレン……?」

サシャ「エレン、どうしたんですか? パンください」



76 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/28(火) 19:29:36 ID:GfCA7aOg

エレン「パンか、パンは後でな」

サシャ「えっ、くれるんですか!? やったぁ! エレン大好きです!」

ミカサ「サシャ……」

エレン「ははは、ありがとよサシャ。けどお前の気持ちには応えられない」

サシャ「え? パンくれないんですか……」

ユミル「いやそういう意味じゃねえだろ」

アニ「……で、いつまでここにいるつもりだい、アンタ」

エレン「おお、そうそう、迎えに来たんだよ」

ミカサ「私を?」

エレン「え? いやクリスタを」

クリスタ「え」

ミカサ「……」



116 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/01(土) 12:59:28 ID:wr/wZwO.

クリスタ「な、なんで私を迎えに……?」

エレン「おいおいクリスタ、タチの悪い冗談は止してくれよ」

ユミル「お前の存在の方がタチ悪い冗談だろ……」

アニ「女子寮に突撃してくるしね」

エレン「待ちきれなくてな。悪い悪い」

サシャ「それで結局エレンは何故ここに?」

エレン「クリスタとデートするからだよ」


一同「 」



117 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/01(土) 13:02:08 ID:wr/wZwO.

クリスタ「えっ、えっ……? デートって、えっ」アタフタ

ミカサ「エレン……何度言えばわかってくれるの」

ユミル「死に急ぎ野郎……昨日に引き続き今日もか……」

サシャ「ほぇー、デートですかー。青春ですねー」

アニ「……そんな仲だったとは知らなかったよ」

エレン「さ、行こうぜクリスタ」

クリスタ「あ、あの、エレン……その、デートって」



146 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/04(火) 14:15:50 ID:po7rIlBA

続きはよ!



152 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/07(金) 23:48:37 ID:b1f25Kjk

続きをたのむ



202 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/03(水) 20:25:48 ID:T37DgasQ

続きはまだか!?



214 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/16(火) 08:13:41 ID:42aNCWdw

エレン「いや、昨日はお兄ちゃんとデートするって約束してたじゃないか!」

クリスタ「あれ?そんな約束してたっけ?」

ユミル「こいつ、まだ治ってなかったのかよ」

エレン「ほら行くぞ、クリスタ!」(クリスタの手をつかむ)

クリスタ「きゃっ」

ユミル「おい。クリスタから手を離せ。死に急ぎ野郎」



216 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/16(火) 08:25:13 ID:42aNCWdw

ミカサ「強引なエレンもかっこいい」

サシャ「青春ですね~」

クリスタ「とっとりあえず食堂に行こ?ほら私まだ準備もしてないし
 食事とってから行こうよ!」(とりあえずアルミンに相談しないと)

エレン「そうだな、わかった。食堂で待ってる」

クリスタ「うん。ありがと!」(これからどうしよう)

ユミル「おいクリスタ。無理にあいつに合わせる事ないんだぞ。また頭ぶん殴れば
治るって」

クリスタ「あはは・・・」(エレンとデートかぁ//悪くないかも//)



219 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/16(火) 09:21:59 ID:42aNCWdw

誰か代わりにやってくれパス



221 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/16(火) 10:21:09 ID:4ym3FiZk

>>219
がんばっちくりー



222 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/16(火) 16:30:43 ID:Cmojkjc6

だれがかくんだ?



223 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/16(火) 18:56:24 ID:4xfnaERg

出来る範囲でなら



229 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/16(火) 21:09:09 ID:4xfnaERg

~食堂~
クリスタ(アルミンはどこだろう・・・あ、いた!) 「アルミン!」

アルミン「どうしたの?メg・・・クリスタ?」

クリスタ「ちょっと相談なんだけど・

アルミン「何?」

クリスタ(・・・・今ここではちょっと)

エレン「」クリスタチラミ

クリスタ(・・・言えないや・・・)「ちょっとこっち来て!」

アルミン「?」

エレン(アルミン。クリスタはお前には渡さないからな!)



238 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/16(火) 22:31:34 ID:4xfnaERg

アルミン「どうしたの?」

クリスタ「実は・・エレンのことだけど・

アルミン(!!!!!!!)

アルミン(なんでクリスタはあの鈍感男のいうことをきくんだあああああぁぁぁ!)ボクノホウガアタマイイノニ・・・

クリスタ(いくらアルミンでもエレンの事が好きだなんて言えない・・・)

クリスタ(でもエレンが私の事をもっと好きになるように聞いておかないと)ミカサニキクトソガレルシ



239 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/16(火) 22:33:57 ID:4xfnaERg

アルミン「エ・・エレンの好きな服装?」

クリスタ「そう!」

アルミン「 えっとー エレンは・・・」

アルミン(これはクリスタ!本当にデートするきだ!これは今のエレンの状況を理解して言っているのか、それとも知らないで言っているのか、いや違う!今の僕がとるべき行動は・・・」

ゲスミン「僕がこのデートをメチャクチャにしクリスタを我が物にするのだあああああぁぁぁぁぁーーーーーーーー」



241 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/16(火) 22:35:23 ID:4xfnaERg

ユミル(そうはさせない!)

ゲスミン(?! 直接脳内に!)

ユミル(エレンがそういったのならば、最後までクリスタを喜ばせなくてはいけない)

ユミル(それを邪魔するのならば、私が許さない!)カッ!

ショボミン()ガタガタブルブル

アルミンはクリスタにエレンの好きな服装、仕草、トイレにいく回数、エレンがとる一日の水分量の平均等をしっかり教えました。



242 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/16(火) 22:40:44 ID:4xfnaERg

俺はこれからやることあるから落ちるけど、文句ある人は勝手に話進めてもいいから。つーかもうメンドイからパスするわ

最後に一言
このスマホ文章かきずらーーーーーーーーーーーーーーーい



244 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/16(火) 22:53:26 ID:t0mpB58g

誰か頼みます



246 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/18(木) 15:27:39 ID:xTlmhbTs

アルミン「まあ、冗談はさておき、エレンは今クリスタの事を妹だと思ってる訳だよね?」

クリスタ「う、うん」

アルミン「んー、なら服装はそんなに意識しなくていいと思うよ?クリスタのいつも通りの格好でエレンは十分喜んでくれるんじゃないかな」

クリスタ「そう、なの?」

アルミン「あくまで予想だけど、普通にオシャレしてクリスタが楽しそうにしているのを見ればお兄ちゃんエレンとしては満足するはずだよ」

クリスタ「お兄ちゃんとしては…か…」

アルミン(あ、そういうのじゃないのかな?)

クリスタ「そっか…でも………うん!そうだよね!色々教えてくれてありがとうアルミン!」ニコ

アルミン(女神様…)



247 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/18(木) 18:58:40 ID:UZnTszYY

キター



248 :246 2013/07/19(金) 01:49:56 ID:B2ylYUfY

クリスタ「じゃあ私行くね!」ダッ

アルミン「あ…クリスタ!楽しんできてね!」

クリスタ「ありがとうー!」タッタッタッ





アルミン「ーー行っちゃったか…」

アルミン(クリスタに想われるなんて…エレン…僕は君が本当に…)」

アルミン「羨ましいよ…」

ーーーーーー
ーーーーー
ーーーー
ーーー
ーー



250 :246 2013/07/19(金) 07:53:28 ID:B2ylYUfY

クリスタ「ーーただいまエレ…お兄ちゃん!」

エレン「ああ、お帰りクリスタ…で、アルミンと何話してたんだ?」

クリスタ「えへへ、それは秘密ー♪」

エレン「えー、気になるだろー」

クリスタ「ダーメ、いくらお兄ちゃんでも教えてあげない♪」

エレン「えー…」

エレン(…クリスタはアルミンが好きなのか?………いくらアルミンでもクリスタをやるのは………いやでもアルミン以外に安心して任せられる奴もいな…)

クリスタ「そんな事より、早くご飯食べて…デ、デートに行こうよ!///」

エレン「…やはり、クリスタは俺が一生面倒見るしかないな」



252 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/19(金) 08:12:12 ID:B2ylYUfY

クリスタ「え?」

エレン「なんでもないよ」ニコ

エレン(そうだよな、何も他の男に任せる必要はないよな…俺が一生兄として傍にいてやればいい…そう、それでいいんだ!)

エレン「じゃあ、準備できたら町に行こうか」ナデナデ

クリスタ「あ…う、うん///」モジモジ








ミカサ「羨ましい…」ジー



257 :246 2013/07/21(日) 06:45:03 ID:Xsfcr9OI

その後の内容をダイジェストでお送りします。

ー待ち合わせ場所ー

クリスタ「お兄ちゃんお待たせ!」

エレン「全然待ってないぞ…ってかクリスタ」

クリスタ「な、何?」

エレン「いつも可愛いけど、今日は特別可愛いな」

クリスタ「や、やだお兄ちゃんってば何言ってるの!///」

エレン「こんな可愛い妹をもって…俺は幸せだ」

クリスタ「うぅ///あ、ありがとう///」

エレン「どういたしまして、じゃあ行こうか」ギュ

クリスタ「あ///うん…///」ギュ

ーデート中ー

クリスタ「見てお兄ちゃん、この服可愛いと思わない?」

エレン「そうだな、クリスタにとても似合いそうだな」

クリスタ「そ、そうかな!?///じゃあこれ買っちゃうね!///」



259 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 06:58:56 ID:Xsfcr9OI

エレン「待てクリスタ」

クリスタ「ふぇ?」

エレン「その服、俺がプレゼントしてやるよ」

クリスタ「え!?…い、いいの?」

エレン「ああ、ただし一つだけ条件がある」

クリスタ「条件?」

エレン「その服を着た姿を、最初は兄である俺に見せてくれ」

クリスタ「ッ!約束する!!///絶対約束する!!///」

エレン「はは、じゃあ買ってくるかな」

クリスタ「ありがとうお兄ちゃん!///」

ー公園のベンチー

クリスタ「ーでね、ユミルってば…」

エレン「あはは、ユミルにそんな一面があったなんてな」

クリスタ「うん、私もスッゴくびっくりしたよ」



260 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 07:08:06 ID:Xsfcr9OI

エレン「あ、おいクリスタ」

クリスタ「ん?」

エレン「手を離しちゃ駄目だろ?」ニギ

クリスタ「あ、ご、ごめんなさい///」ギュ

エレン「よしよし、で?さっきの話の続きは?」

クリスタ「あ…え、えっとね///ーー」


ー夕食後ー

クリスタ「あそこの料理美味しかったね!」ギュー

エレン「ああ、また二人で来ような」ギュー

クリスタ「うん!約束だよお兄ちゃん!」

エレン「でも…」

クリスタ「?」

エレン「俺は…いつかお前の作ってくれる料理が食べたいな」ニコ



261 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 07:11:59 ID:Xsfcr9OI

クリスタ「はぅ!?///」ボン

エレン「…楽しみにしててもいいか?」

クリスタ「う、うん///今度頑張ってみる…///」

エレン「おお…じゃあ、すっげえ期待して待ってるからな」ナデナデ

クリスタ「あ、あんまりプレッシャーかけないでぇ///」

エレン「はは、悪い悪い、じゃあそろそろ帰るとしますか」

クリスタ「うん!お兄ちゃん!」












ミカサ「う ら や ま し い」



262 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 07:24:15 ID:Xsfcr9OI

翌日

ー食堂ー

クリスタ「…」キョロキョロ

ユミル「…何してんだ?」

クリスタ「え?…あ、いや、その…ね…」

エレン「おはようクリスタ」

クリスタ「あ、エ、エレ…ン…なの…かな?」

エレン「何言ってるんだ…当たり前だろ?」

クリスタ「あ…う、うん」シュン

ユミル「おう、死に急ぎ野郎今日は普通の日なんだな」ニコニコ

エレン「普通ってなんだよ…ってかクリスタ、なんでまた名前で呼んでるんだ?」

ユミル「は?」

クリスタ「!!」パァァァ

ユミル「…お前やっぱ一発殴らないと起きなクリスタ「お兄ちゃん!」ドン!!ぐほぉ!!?」



264 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 07:29:16 ID:Xsfcr9OI

クリスタ「お兄ちゃんお兄ちゃんお兄ちゃん」スリスリスリスリ

エレン「なんだなんだ?今日は一段と甘えん坊だなクリスタ」ナデナデ

ユミル「ク、クリスタ………ガクッ…」チーン

クリスタ「早く!早くご飯食べようよ!」

エレン「わかったわかった、なんで今日はそんなにはしゃいでるんだよ」

クリスタ「エレンがお兄ちゃんだからだよ!」

エレン「何当たり前の事言ってんだ?」

クリスタ「うん!当たり前だよね!だから早くご飯食べよ♪」ニコニコ

エレン「お、おう」






ミカサ「おかしい」

アルミン「え?」



265 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 07:45:17 ID:Xsfcr9OI

アルミン「な、何が?」

ミカサ「アルミン、確かあなたはこう言った、エレンは寝ぼけているのだと…」

アルミン「う、うん、確かにそう言ったけど…」

ミカサ「…エレンがあんなに寝ぼける事があるとは思えない…というかありえない」

アルミン「ッ!た、確かに!」

ミカサ「…ひょっとしてエレンは本当は既に目覚めているのでは?」

アルミン「!?で、でも、意識がはっきりしてるならなんで………まさか!?」

ミカサ「そう、おそらく今のエレンは寝ぼけている時間が長すぎて、夢を現実だと思いこんでる。クリスタが妹、というのが現実だと…」

アルミン「なんて事だ…それじゃあこのままじゃ…」

ミカサ「そう、このままじゃ…」

ミカサ「私が一番の家族ではなくなってしまう!」

アルミン「クリスタと結婚したらエレンがお兄ちゃんになっちゃうじゃないか!///」



267 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 07:56:13 ID:Xsfcr9OI

ミカサ「………」

アルミン「………」

ミカサ「ア ル ミ ン?」ギロッ

アルミン「お願いします殺さないでください本当にごめんなさい」ガクブル

ミカサ「…笑えない冗談はやめてほしい」

アルミン「いや、冗談なんかじゃ…」

ミカサ「あ?」

アルミン「」ガクガクブルブル

ミカサ「…アルミン…私は貴方を大切な親友だと思ってる」

アルミン「きゅ、急に何?」ブルブル

ミカサ「貴方と出会えた事、貴方と友達になれたこと…親友になれた事を心から喜んでる」



268 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 08:01:23 ID:Xsfcr9OI

アルミン「…ミ、ミカサ」パァァァ

ミカサ「でも今日貴方と出会った事を後悔するかもしれない…」ジャキン

アルミン「……………え?」

ミカサ「私だって本当はこんな事をしたくはない…ので…エレンを元に戻す方法を見つけるか…それとも今ここで皆に別れをつげるか…」





「…好きな方を選んで」



アルミン「さて、とにかくまずは情報を集めないとな…じゃあねミカサ!必ずエレンを元に戻す方法を探してくるよ!」ダッ





ミカサ「私はいい友達を持った…」



271 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 08:11:10 ID:Xsfcr9OI

ライナー「エレ…いや、お兄さん!僕もここで一緒に食事していいですか!?」

エレン「…どうしたライナー…キモいぞ?」

ライナー「き、キモ!?………い、いえ、自分はクリスタのお兄様であるエレンさんとも仲良くなりたいだけで…」

クリスタ「お兄ちゃぁん///…お兄ちゃぁん///」スリスリ

ライナー「結婚しよ…はっ!?」

エレン「…お前まさか…クリスタの事狙ってんのかぁ!?」

ライナー「い、いえ!そんなつもりは!」

エレン「あぁん!?じゃあクリスタじゃ駄目って言いたいのか!?」

ライナー「いえ、クリスタ以外僕には考えられないです」キリッ

エレン「アニ、頼む」

アニ「…仕方ないね」ガタ







スパァァァン!!!



274 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 08:20:52 ID:Xsfcr9OI

ライナー「」ピク…ピク…

エレン「ありがとうアニ、助かった」

アニ「気にしないでいいよ…」ヒラヒラ

クリスタ「お兄ちゃぁん///」スリスリ

エレン「…こんな可愛い妹をそこらの男にやれるかってんだ…」ナデナデ

クリスタ「はぅぅぅぅ!!///」ゾクゾク

ユミル(…どうして…どうしてだよクリスタぁ…)シクシク

コニー「おい、ブス…」

ユミル「あぁ!?」ギロッ

コニー「いつまでそんな所に寝てんだよ…ほら、手かしてやるから、早く起きろよ…」

ユミル「………ありがとう///」

コニー以外「!?」



275 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 08:27:51 ID:Xsfcr9OI

数日後

アルミン「ミ、ミカサぁぁぁ!!」ゼェ…ゼェ…

ミカサ「…どうしたのアルミン?」

アルミン「分かったんだよ!エレンを元に戻す方法が!」

ミカサ「!本当に!?」

ライナー「それは本当かアルミン」

ユミル「嘘だったら殺す」

コニー「殺しちゃ駄目だろ」

ユミル「あ、そ、そうだよな!殺すってのは言い過ぎだよな!///」

コニー「いや、分かってるならいいんだけどよ」

ミカサ「で…どうなの?」

アルミン「う、うん、実はね………」

………………
……………
…………
………
……



277 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 08:40:04 ID:Xsfcr9OI

さらに数日後

アルミン「やあクリスタ、こんばんは」

クリスタ「あ、こんばんはアルミン…あの、私に話って?」

アルミン「ああ、実はクリスタに聞きたい事があってね」

クリスタ「えっと…何かな?…あ、すぐ終わるかな?出来るだけ早く終わらせて、お兄ちゃんの所に行きたいんだけど…」

アルミン「…クリスタはエレンの事が本当に大好きなんだね」

クリスタ「ッ!!///う、うん…大切お兄ちゃんだもん」

アルミン「…本当に?」

クリスタ「…え?」

アルミン「本当に兄として好きなの?」

クリスタ「…ご、ごめんよく意味がわからな「嘘は駄目だよ」…ッ!?」

アルミン「本当は兄妹としてじゃなくて、一人の男として好きなんだよね?」



279 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 08:47:36 ID:Xsfcr9OI

クリスタ「え?え?」オロオロ

アルミン(ちょっと可哀相だけど…)

アルミン「おかしいと思ったんだ…クリスタのエレンを見る目が…」





「兄じゃなくて男を見る目だったんだもん」

クリスタ「あ、あぁ…」

アルミン「まあでも仕方ないよね、本当は兄妹じゃないんだし。クリスタは悪くないよ」

クリスタ「そ、そうだよ…私は悪くな…」

アルミン「でもエレンは違う」

クリスタ「ッ!!」

アルミン「エレンは…少なくとも今はクリスタの事を本当に妹だと思ってる」

クリスタ「そ、それは…」

アルミン「そんなエレンが…クリスタが自分の事を異性として好きって知ったら…どう思うだろうね?」ニコニコ

クリスタ「あ………ぅ…」



281 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 09:01:24 ID:Xsfcr9OI

アルミン「…エレンに言っちゃおうかな…」

クリスタ「ッ!?だ、ダメ!!」

アルミン「…なんで?」

クリスタ「だ、だって…エレンが知ったら」オロオロ

アルミン「嫌われちゃうかもね」

クリスタ「!……そ…う…嫌われちゃうかも…知れないから…」グス

アルミン「じゃあ、こうしようか」

クリスタ「…?」グス

アルミン「クリスタが今ここではっきり口にして認めてくれたら、僕は誰にも今日話した事は言わないよ」

クリスタ「ほ…本当に?」グス

アルミン「もちろん!約束は守るよ、だからそんなに泣かないで」ニコ

クリスタ「あ…うん…わ、わかった」グス



282 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 09:04:30 ID:Xsfcr9OI

アルミン「じゃあ、早速だけど聞かせてよ」

クリスタ「………うぅ………わ、私は…エレンの事が…」

アルミン「うんうん…」チラ

クリスタ「兄としてじゃなく……………ッ!一人の男性として好きです!」











「………え?」

クリスタ「ッ!!?」

アルミン(…ごめんね、クリスタ)



283 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 09:11:16 ID:Xsfcr9OI

数分前

エレン「なんだよミカサ話って」ザッザッ

ミカサ「ここではまだ話せない、もう少し待って」ザッザッ

エレン「ったく、早くしてくれよ」

エレン(クリスタもアルミンに呼び出されてたみたいだし…気になるじゃねぇか…)

ミカサ「………着いた」

エレン「ん?ならさっさと話を…!?」

アルミン「」

クリスタ「」

エレン(ありゃアルミンとクリスタじゃねぇか…あいつらこんな所でなにを…まさか告白してんのか!?)
ミカサ「ここで少し話をしようエレン」

エレン「え?え?いやちょっと待てよ…なんでここで…」

ミカサ「いいから…そしたらきっと…」





ミカサ「悪い夢も覚める」



285 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 09:19:15 ID:Xsfcr9OI

エレン「は?夢?…お前何言って…」チラ

クリスタ「」グス…

エレン(クリスタ…泣いてんのか!?くそ、何喋ってるか全然分かんねぇ…)

ミカサ「…気になる?」

エレン「ああ?大事な妹だぞ!?気になるに決まってんだろ!」

ミカサ「妹…ね…」

エレン「…何が言いたいんだよ?」

ミカサ「真実を知りたい?」

エレン「だから何が言いたいんだよ!?」

ミカサ「ならゆっくりアルミンの所に行けばいい」

エレン「はぁ?」

ミカサ「私の役目は終わった、後はエレン次第…」

エレン「…何訳わかんねぇ事いってんだよ…」

ミカサ「じゃあまたねエレン、今度会う時は私が一番の家族…」バッ

エレン「は?…いや、おいちょっとま………もう見えないだと…」



286 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 09:28:45 ID:Xsfcr9OI

エレン(訳わかんねぇけど…とにかく二人の所に!)ダッ




ーーーーーーー
ーーーーーー
ーーーーー
ーーーー
ーーー
ーー


エレン「………え?」

クリスタ「ッ!!?」

クリスタ「…あ…う、嘘…」ガタガタ

エレン「………」

アルミン「やあ、エレンこんばんは」

クリスタ「え、え、え?」ガタガタ

アルミン「…ごめんねクリスタ、でも僕は約束は破ってないよ?…だって…」



アルミン「君が自分で言ったんだからね」



287 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 09:36:15 ID:Xsfcr9OI

クリスタ「あ…あぁ………いや………いやぁぁ!!」


アルミン(………これしか方法が思いつかなかったんだ)

アルミン(簡単な話が、エレンはもうずっと夢を見てるのと一緒だ…ならもっと大きなショックを与えて目を覚まさせればいい)

アルミン(最初みたいに殴るだけじゃなくて、本当の意味でショックな出来事でね…)

アルミン(じゃあどうすればそんな大きなショックを与えられるのか…答えは一つだけだ…)



アルミン(クリスタが本当の兄妹じゃない…尚且つクリスタは自分の事を異性として好きだと分からせる)
エレン「………」

アルミン(多分…今のエレンは色んな事が頭の中を駆け巡ってる…きっと後少しで)

(いつものエレンに目覚めるはずだ…)



288 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 09:44:00 ID:Xsfcr9OI

エレン「………」

クリスタ「え、えれ………お、お兄ちゃん…ち、違うの、違うのぉ!」

エレン「クリ…ス…タ」

クリスタ「ッ!!アルミン!どうして…どうしてこんな事!!」

アルミン「………ごめんねクリスタ」

「「「アルミンだけのせいじゃない」」」

クリスタ「!?」

アルミン「…皆」

ミカサ「…」

ライナー「…」

ユミル「…」

クリスタ「ミカ…サ?…ライナーも…………ユミルまで!」

ミカサ「…私はエレンの一番になるために…」

ライナー「…俺は…俺は…くっ………すまん」

ユミル「私は…クリスタの目を覚まさせる為に…」



289 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 09:55:40 ID:Xsfcr9OI

クリスタ「ッ!…だからって………ひどいよ…こんなのひどいよぉ!!」ボロボロ

アルミン「…クリスタ…もうすぐエレンは君の兄じゃなくなる、そして…多分今まで兄妹として過ごした記憶も…」

クリスタ「!?」

アルミン「…妹として…別れを告げるなら…今しかないと思う…」

クリスタ「そ、そんなぁ………お、お兄ちゃぁん!!」ダキ

エレン「…クリスタ」

クリスタ「やだよぉ!せっかく!せっかく兄妹になれたのにぃ!」

アル・ミカ・ライ・ユミ「…」

クリスタ「想いが叶わなくてもいい!だかっ…だからぁ!二人で………兄妹として一緒にいた事も忘れちゃうなんて………そん…なの…そんなのやだよぉ!!」ボロボロ



291 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 10:01:33 ID:Xsfcr9OI

エレン「クリスタ…」

クリスタ「わた、わたし…の事…きら、嫌いになってもいい!だからぁ!妹(わたし)の事忘れないでよぉ!」

アルミン(…ごめん)

ミカサ(…私にも譲れないものがある………だけど…)

ライナー(今更何もできねぇ………覚悟はしてきただろうが!ライナー!)

ユミル(………たとえ私が嫌われてもいい…でもなクリスタ………夢は終わりにしないといけないんだよ…)



クリスタ「お…兄…ちゃん!お兄ちゃん!!!」ボロボロ











エレン「いや別に泣く事じゃなくね?」



293 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 10:05:05 ID:Xsfcr9OI

クリスタ「…ふぇ?」

アルミン「え?」

ミカサ「…?」

ライナー「ん?」

ユミル「は?」






エレン「ってかさっきから何訳わかんない事言ってんの?俺がクリスタを忘れる?ないないないない!」

クリスタ「…お…兄…ちゃ…ん?」

エレン「おう、俺はクリスタのお兄ちゃんだぞ!」



ア・ミ・ラ・ユ「!!?」



295 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 10:10:33 ID:Xsfcr9OI

クリスタ「ほ、本当にお兄ちゃん?」

エレン「だからそうだってば…お前大丈夫か?」

クリスタ「お兄…ちゃん………お兄ちゃぁぁん!!!」ダキッ…ボロボロ

ミカサ「………アルミン?」ミシミシ

ライナー「…アルミン」ゴゴゴ

ユミル「…なぁアルミン」ギロッ

アルミン「あ、あれぇ?…おかしいなぁ…」ダラダラ

エレン「ところでさぁクリスタ」

クリスタ「ヒック…な、何!?」

エレン「お前が俺のこと…その………男として好きって言うのは本当か?」

皆「!?」



296 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 10:11:56 ID:VGRKJgtA

最強だなエレン!!



297 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 10:14:20 ID:VGRKJgtA

見ろ・・・全くブレがない!!



299 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 10:16:29 ID:Xsfcr9OI

クリスタ「あ…いや………ち、ちが…その…」サァァァァ

アルミン(ま、まずい!元に戻ってないのにそれを聞いてしまったって事は…)

ミカサ(クリスタが…)

ライナー(エレンに嫌われてしまう…)

ユミル(そうなったら女神の心がッ!)

エレン「あれ、違うの?」

クリスタ「ち、違わない…けど………ご、ごめんなさい!お願いだから…わ、私の事嫌いにならな…」グスグス

エレン「じゃあ結婚するか!」

ア・ミ・ラ・ユ「!!!!???」

クリスタ「…え?」



300 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 10:23:15 ID:Xsfcr9OI

エレン「いや、だから俺の事好きなんだろ?男としてさ…」

クリスタ「う、うん」グス

エレン「俺もお前の事、女として好きだから………だから結婚しようぜ///」

クリスタ「ふえぇぇぇ!!?///」

ア・ミ・ラ・ユ「いや、ちょっと待て!!?」

アルミン「何言ってるのエレン!?」

ミカサ「そ、そう、お、お、おちつつつ落ち着いてててた話さなないととと」ガダガタ

ライナー「いやミカサ!お前が落ち着け!」

ユミル「てめぇ何言ってやがんだよ!!」

エレン「ん?どうしたんだよお前ら?」

クリスタ「け、結婚…エレンと………結婚///」プシュー



301 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 10:31:13 ID:Xsfcr9OI

アルミン「だ、だって二人は兄妹なんだろ!?」

ミカサ「!そ、そう兄妹で結婚なんて駄目!絶対駄目!」

ライナー「…常識だぞエレン」

ユミル「てめぇ、ショックが大きすぎて馬鹿になっちゃたんじゃねぇのか!?」



エレン「…いや、確かに俺とクリスタは兄妹だよ」












エレン「義理の兄妹だけどな」

クリスタ「!!」

ア・ミ・ラ・ユ(な、何ぃぃ!?)



303 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 10:36:33 ID:Xsfcr9OI

エレン「え?お前ら知らなかったの?」

クリスタ「あ、あれ?そうなの?」

エレン「…お前本当に大丈夫か?」

アルミン「ど、どういう事なの!?」

ミカサ「私にはわからない!ので!説明を要求する!!」

ライナー「なるほど………その手があったか…」

ユミル「お前は何納得してんだよ!!」



エレン「いや、普通に考えてみろよ…俺達、兄妹なのに全く似てないだろ?」



ア・ミ・ラ・ユ(いや、そもそも兄妹じゃねぇよ!!)

クリスタ「そ、そうだね…」



309 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 10:46:49 ID:Xsfcr9OI

エレン「第一ミカサ…お前は知ってるだろ?」

ミカサ「な、何を?」

エレン「俺の親にこんな綺麗な髪の色した奴いたか?」サラ

クリスタ「あ…うぅ///」

ミカサ「た、確かに…」

ア・ラ・ユ(いやだから!!)

エレン「クリスタは色々あって家で引き取る事になったんだよ………ってか、ライナーとユミルはともかく…ミカサとアルミンまで知らないってどういう事だよ…はぁ…」

ア・ラ・ユ(う、うぜえ!!)

ミカサ「ご、ごめんなさい、すっかり忘れていた…」

ア・ラ・ユ(えぇぇぇ!?)

アルミン「………そ、そういえば、昔よく四人で遊んでたよね…はは…」

ラ・ユ(お前もかぁぁぁ!!)



310 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 10:56:48 ID:Xsfcr9OI

エレン「やっと思い出したか…」ナデナデ

クリスタ「は、はぅぅぅ///」ゾクゾク

ライナー「エ、エレン…」

エレン「なんだ?」

ライナー「お、俺はお前と義理の兄弟だったりせんのか?」

ユミル「おいてめぇ!!」

エレン「はは………ねえよ」

ライナー「」

ユミル「………いや、やっぱお前はいいや…」

エレン「なあ、もういいか?俺、クリスタと二人で話がしたいんだけど…」

ユミル「いや待てよ!まだ私は言いたい事が…」

クリスタ「…ユミル」

ユミル「なんだクリスタ?」

クリスタ「エレンと大事な話があるから後にして」ニコ

ユミル「」



311 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 11:15:20 ID:Xsfcr9OI

エレン「クリスタ…」

クリスタ「お、お兄ちゃん…」

エレン「…エレンでいいよ」

クリスタ「エ、エレン///」

エレン「ずっと一緒にいよう…他の男になんて、お前の事任せられない」

クリスタ「…嬉しい///私もエレンとずっと一緒にいたい///」

エレン「ありがとう、俺も嬉しいよ………んっ」チュ

クリスタ「んんっ!?」

ア・ミ・ラ・ユ「」

エレン「ぷはっ、大好きだクリスタ」

クリスタ「ぅぁ///…わ、私も……ッ!私も!だぁいすき!!」ダキッ

アミラユ「」



312 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 11:22:28 ID:Xsfcr9OI

さらにさらに数日後

ー朝の食堂ー

クリスタ「お兄ちゃん!あーんして!」

エレン「はいはい、ほら、あーん」

クリスタ「はむっ!…えへへ美味しいね!」

エレン「そりゃよかった」ナデナデ

クリスタ「はぅぅぅぅ!!///」ゾクゾク



ミカサ「ね、ねぇエレン、私もあーんしてほしい///」
エレン「えー…ったくしかたないな…ほら」

ミカサ「やった!あー「パクッ!」ッ!?」

クリスタ「モグモグ……ゴクン………」…ドヤァ

ミカサ「」プルプル

エレン「こらクリスタ…意地悪しちゃ駄目だろ?」

クリスタ「えへへ、ごめんねお兄ちゃん///」

ミカサ「ア、アルミン!!!」



313 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 11:27:26 ID:Xsfcr9OI

アルミン「仕方ないよ…あれだけの事をしても戻らなかったんだ…もう打つ手はないよ…」

ミカサ「で、でも!!でもぉ!!!」

エレン「全く、しょうがないなクリスタは…」ギュウウ

クリスタ「お兄ちゃん♪お兄ちゃん♪」スリスリ



アルミン「…だって今のエレンはもう…」














「寝ぼけてないんだから」



ー終わりー



314 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 11:28:44 ID:Xsfcr9OI

俺は…俺はただ…エレクリ放置されるのを黙ってみてはおけなかっただけさ…

じゃあな…



315 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/21(日) 11:29:34 ID:LXRvfhFA

おつ
良かったです


エレン「クリスタの性奴隷になった」



転載元
クリスタ「エレンが寝ぼけてる」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1369651155/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (150)

          • 51. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月25日 20:53
          • 何気にフラグ立ててたコニユミの続きが読みだい
          • 52. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月25日 20:57
          • 4 結局目覚めなかったのがモヤモヤ
          • 53. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月25日 21:34
          • 批判の大半はカップリングが嫌なだけ

            それでSS評価とは笑わせる
          • 54. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月25日 21:42
          • エレクリ好きなヤツって、妙にハーレム厨が多い気がする
            あとはエレン大好きでTUEEEEじゃないと気が収まらんヤツとかなw
          • 55. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月25日 21:45
          • ※54
            つ 鏡
          • 56. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月25日 21:50
          • 書き手が変わる所までは読んだ
          • 57. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月25日 21:51
          • かぁぁぁわぁぁぁいぃぃぃぃ
          • 58. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月25日 21:52
          • 深夜はゴミSSでもレスが付くからな。その中から良作を探すのがまとめブログの仕事だと思うんだが
          • 59. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月25日 21:57
          • エレンが頭打ってクリスタを妹だと思い込むssって前にもあったよね
          • 60. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月25日 22:01
          • 恋愛はもうお腹いっぱいなんだろう
          • 61. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月25日 22:34
          • 5 原作原作うるさいなww
            おめえらなんでSSみるの?
            小学生の集まりか何かかwww
          • 62. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月25日 22:39
          • エレクリって時点で無いわ
            エレンはラブコメの自己投影用主人公じゃないしクリスタもかわいいだけのキャラでは無いから
          • 63. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月25日 22:41
          • うーん
            なんか違和感ある…進撃要素が無いからか?
          • 64. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月25日 22:42
          • 4 もっとすぎたらエレヴァイ?
            BLのSSじゃないとすげー伸びそうだなww

            文句言うやつらの論理てバカすぎておもしろいな
          • 65. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月25日 22:45
          • ※63
            いいえ。貴方の好きなカブじゃないからです。
            他カブも原作要素ないんだから確実ですよ。
          • 66. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月25日 22:49
          • デレデレなアニのSSよりまだマシ

            クリスタとエレンの関係は原作で描写されてないからむしろ想像が膨らむんだろう

            逆に、原作である程度からんでしまうとカップリングに限界が出来るから違和感がヤバい
          • 67. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月25日 23:02
          • エレヴァイてはじめて聞いた
          • 68. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月25日 23:08
          • その通りだろ毎度毎度夏になると蝉のように沸いてくるからな相手すんな
          • 69. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月25日 23:11
          • 書くのは個人の自由だろ。

            失礼なことを書くが俺は逆に教えて欲しいね。ミカエレという大抵地雷なSSの面白さをよ。

            お前らアルミンの時は特に文句言わないのにエレンの時は言うんだな。

            結局自分に合わないから荒れるようなことを書くんだろ?

            まあ、今回は書いた人が一緒じゃないから内容については仕方ないと思うが。

          • 70. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月25日 23:23
          • お前らはカップリングが気に入らなくて批判してんの?

            俺はつまんないから批判するんだが。

            少なくとも俺は興味のないカップリングは(ベルユミとか)見ないし、コメントもしないけど
          • 71. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月25日 23:24
          • ※69
            ジャン涙拭けよ
          • 72. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月25日 23:35
          • お前ら見てるとつくづくカプ厨はクソだって思うわ

            あ、このカプはありえない!って頑なに喚くのもカプ厨なんだからな
          • 73. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月25日 23:38
          • 上で単に内容がつまらなかったからいけないんだって奴がいる
            確かに途中で何度も人が変わったせいでぶつ切り感やグダグダ感があるのは否めないし
            ちょっと強引な流れは受けない人は受けないだろう
            雰囲気は好きだけどSSとしての完成度はあまり高くないように感じた

            でもどさくさにまぎれてあのカプは許せるけどこのカプは許せないって駄々捏ねてるのがいるからねぇ
          • 74. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月25日 23:42
          • 原作が~を言い始めたら、ほとんどの二次創作がNGになるけどな

            個人的には可愛いクリスタが見られたから満足満足
          • 75. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月25日 23:43
          • ※42
            これだな
            面白ければどんなカプでもいいわ
          • 76. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月25日 23:59
          • 内容じゃなくて好みのカップリングじゃないから否定しているだけ
          • 77. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 00:12
          • そもそも進撃ssって恋愛モノ多すぎだろ もっとシリアスなやつとかほのぼの系が増えて欲しい
          • 78. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 00:21
          • 批判のほとんどカプに対するものでワロタ
            僕の好きなカプ以外認めません><ってか
          • 79. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 00:22
          • エレクリいいと思う。ストイックな美男子と美少女て感じで。
            原作では絶対に結ばれることがないから逆にいい。
          • 80. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 00:24
          • エレンとクリスタにカップリングに何か危機感でも感じているかのようなのが湧いているな
            物語の核心に近い人物の二人だからかそれとも他のキャラとの関係からか
          • 81. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 00:44
          • 2 書き手が何回か変わってるようでもうgdgd感がはんぱない
          • 82. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 00:58
          • アホの子というが、公式でもあまり頭よくはない設定だぞ
          • 83. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 01:08
          • エレクリ・・・ありだと思います。
          • 84. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 01:09
          • 3 ねぇねぇ、
            俺が馬鹿だからわかんないんだと思うけど、
            なんで義理の家族って設定をミカサとアルミンは
            納得してるの?
          • 85. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 01:19
          • 投げるなよ
          • 86. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 01:51
          • ※84
            ちょっと黙っていてくれ……バカ
          • 87. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 02:29
          • ※62
            お前原作読んでないだろ
            最新号だとクリスタもさらわれて、
            これから行動共にするかもしれないってとこでヒキだぞ

            つまりこれから重要な回想があるかも知れないし
            その中で絡みがあることを期待してるってことでもあるんだろ


            ……でもこのSSがないのは同意w
          • 88. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 06:19
          • 原作ではありえない展開を楽しめるのが二次創作の良さだと思うんだ。
            似たような話が多いのは確かだけど、これはこれですごく面白かった、GJ。
          • 89. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 09:37
          • エレクリだけはないわ
            エレクリが何故流行るのか理解できない
            エレンの性格考えたら絶対にエレクリはないわ。

            エレンに自己投影してるやつが好きな印象だわ
          • 90. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 10:40
          • エレンに自己投影するやつ→無能
            アルミンに自己投影するやつ→運痴
            ジャンに自己投影するやつ→ヘソ曲がり
            ベル何とかに自己投影するやつ→ぼっち
          • 91. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 10:53
          • 二次創作のカップリングにここまで噛み付くことないだろう。
            同人誌買うのと同じで、自分の好みのものを取捨選択して読めば良いだけじゃないの?

            とはいえ、このSSの内容がアレなのは同意だがw
          • 92. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 10:55
          • 批判してる人は全員ミカサ
            エレクリはもっと流行ってもいいと思うな
          • 93. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 11:09
          • ※90
            ジャンが好きなヤツは非モテ童貞だろw

            でコニー好きはチビで、ライナー好きは変態なw
          • 94. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 11:23
          • ※90
            ベルトルに自己投影してるやつはかなり痛い奴が多い印象だ。
            一人はとんでもない黒歴史SSを書き、一人はベルユミを否定しベルアニを強制してた
            高スペックなのに、自己をころしてあえて埋没するいうのが中二心を刺激するんだろうな

            深夜みてたらエレクリ厨が一番マナーが悪いから、それで印象悪いわ。
          • 95. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 11:32
          • 最初の人おもしろかった
            アルミンがゲスになってからが・・・
          • 96. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 12:04
          • 別段、乗っ取ろうが面白ければなんだっていいんだがな・・・
            4xfnaERgみたいな最初の流れをガン無視して、変態SS作れば受けるとか思ってんのがうざい
            挙句の果てにはめんどいとか・・・こういうのいるから、アンチもたくさん出来るんじゃないかな
          • 97. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 12:26
          • エレアニ厨そうとう酷いけどな
          • 98. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 12:27
          • エレクリはマナーの悪い奴が多い
            他キャラは平気でsageるし
            あとエレクリが正義みたいな雰囲気も嫌
            まあエレン厨は萌え豚ばかりだからなんだろうな
          • 99. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 12:52
          • ※98
            エレアニ推すのもクソウゼーやつが多かったし、結局エレン大正義なバカが頭おかしいのよ
          • 100. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 12:58
          • エレクリ厨はアルクリとかになると、平気で叩く奴が多いのがなぁ…
            最初のアルクリSS書いた人は、見ててかわいそうだったわ
          • 101. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 13:46
          • なんつーかひでーな
          • 102. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 14:56
          • 自分もエレクリ好きで書いてるがここにいるやつらと一緒にされたくないな。

            まとめられないことを祈ろう。
          • 103. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 15:21
          • 下手な奴が続き書くからこう荒れるんだよ
            二番目以降のやつは書かなければよかったのに
          • 104. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 15:36
          • 1  駄作としか言えん
          • 105. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 17:22
          • アルミンに敵意を見せるミカサだけは描いちゃいけない
            それ以外は別に普通だった
          • 106. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 19:14
          • エレンも嫌いだけどやたらアルミン持ち上げるガキも嫌い
          • 107. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 19:18
          • 最初の人が書き続けていればまだ……
          • 108. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 19:19
          • エレクリ好きってキモオタが多いんだろうな
            原作じゃどう考えても、二人は結ばれないんだし
            エレン好きなら素直にミカサに萌えておけよ

            進撃SSが増えてきたときも書き手がエレクリばかり書いてた時があって萎えたわ
          • 109. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 20:13
          • お前ら良くここまで拘れるね
          • 110. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 20:30
          • ※10
            SSごときで人生損って...お前の人生どんだけショボいんだよ
          • 111. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 21:05
          • ※108
            一括りにして書かないけどミカサのやつて大抵エレンの意思を無視して既成事実作るやつばっかじゃん。あとキチガイヤンデレ。

            原作のイメージのせいか腐女子にとってはそういう内容でよく当て馬にされることがあるし。

            そんな不快になりやすい内容のどこが好きになる要素があるか分からない。

            長文失礼しました。
          • 112. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月26日 23:59
          • SSで好きになるとか……
          • 113. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月27日 01:41
          • 最初の作者は文章上手かったな
            作者変わってからはお察し
          • 114. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月27日 05:32
          • 普通につまらんね…
          • 115. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月27日 11:54
          • エレクリ、エレアニ、エレミカとかじゃなく、エレン厨はマナーが悪いのが多い。
            まあ主人公だから自己投影する奴が多いから、必然とそういう自己投影をこじらせるやつがでてくるんだろうな

            SS界隈だとエレクリ多いみたいだが、カプスレではエレクリの話なんてほとんどでない。
            まあアニメ化で萌豚が増えたからだろうけど。
          • 116. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月27日 12:04
          • カプSSはどれも批判レスが多いね
            まぁ確かにツマラナイのが多いから仕方ないと思うけど・・・
            エレンSSだけ叩かれてるなんて言ってるアホの子がいるけどそんなことはない
            もしそう思えるならエレン以外のカプSSを批判してるレスはエレン厨の自演で同じ人が何度も書いてるのかな?w
          • 117. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月27日 13:04
          • カップリングは自由だから、この組み合わせがありえないなんて主張するのが馬鹿げている
            原作に無いものを求めるのもssだし
          • 118. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月27日 17:44
          • ※115
            エレンハレームだけでなくアルミンハーレムなんてものも出てるからな
            最近はエレンだけでなくアルミンにも自己投影するきもい奴が増えてきてる
            ホントエレン厨アルミン厨はこの界隈の癌だわ
          • 119. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月27日 19:01
          • ○○厨とか言う前に結局は一人一人のマナーじゃないか?

            これに限ったことじゃないけど食事中に咀嚼音を出しながら食べるか?

            つまりそういうことだよ。

            どうせSSを書くのは自由なんだから気に入らないなら取捨選択をする。それが常識だろ。
          • 120. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月27日 19:34
          • ※118
            ※119
            アルミン厨はまだ自分たちで楽しむだけだから良いけど、
            エレン厨は自分のお気に入りカプを押し付けてくるのが多い。

            エレアニはこの前の作者が否定した事件で大人しくなったけど
            エレクリ厨はスレタイにクリスタとあるだけで、エレクリ連呼するからマジでやめてほしい。

            あれでエレクリが嫌いになったやつは少なくないはず。
            とにかく、エレクリだけが何故かマナーが悪いやつが多い
          • 121. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月27日 19:46
          • ※120
            …なんというか自分もエレクリは好きだが本当に一緒にされたくないと思った。マナー悪いやつのせいでこちらも迷惑だな。
          • 122. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月27日 22:56
          • カプとかはどうでもいいんだけど、そのキャラをageするために他キャラをsageるのがなんだかなぁ、て感じ。
          • 123. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月28日 00:59
          • 原作にしかない組み合わせじゃないとダメなの?
            色々あるからおもしろいんじゃねーの?
            これはあんまり好きじゃなかったけど
          • 124. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月28日 01:04
          • SSでカプ厨批判してるやつはなんでスルー出来ないのよ…
            自己主張強すぎてだだこねてる子供みたい
          • 125. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月28日 01:28
          • なんで自己投影とか言うのかしらね
            自分がそうだから?
            普通に読んでて自己投影なんて発想にはならない
          • 126. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月28日 08:56
          • 別に面白けりゃなんでもいいんじゃね?
          • 127. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月28日 11:02
          • エレクリ人気だなー
          • 128. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月28日 11:25
          • 普通に楽しめた。 乙!
          • 129. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月28日 11:27
          • 5 エレクリいいなw 別の人が書いてるとはいえうまく繋げてるし、内容も俺得
          • 130. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月28日 15:32
          • エレクリとかいらない、マジで
            原作じゃあどうあってもあり得ないんだから
            ミカサと結ばれたら、この前のエレアニ厨みたいにあばれるんだろうな
          • 131. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月28日 21:27
          • そんなこと言ったらアルクリもねーよ。所詮原作と関係ない二次なんだから割り切りなよ。
          • 132. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月29日 00:00
          • なんでアルクリの話になるんだ?
          • 133. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月29日 14:45
          • エレン厨はアルミンを目の敵に
            アルミン厨はエレンを目の敵に
            エレンとアルミンはあんなに仲がいいのにねwwwww
          • 134. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月29日 15:21
          • 一体皆何と戦っているんだ…?
          • 135. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月29日 17:49
          • ※134
            ほんと※欄ってこんな人たちばかりだよね
            喧嘩?ならよそでやれっての
          • 136. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月30日 19:31
          • じゃあエレンとアルミンでカップリングを組めばすべて解決だね(ニッコリ
          • 137. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月14日 12:01
          • ポイズン!
          • 138. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月14日 22:00
          • 3 クリスタが可愛かったから万事オッケー
          • 139. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月15日 20:08
          • もっとエロかったらよかったなー
          • 140. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月17日 13:41
          • 米欄見れなくてすっ飛ばしたから意見は知らんけど、
            レスの飛び方や内容から見て、これ作者が野次られて心折れた系だろ
            引き継いだ人も疲れてさらに引き継いで…って感じだから、まあ、仕方ない
            それよりもそういう経緯でここまでちゃんと書き終えられたことは、
            スレ住人(特に書き手)を評価してもいいと思う よくがんばった
          • 141. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月18日 19:27
          • じゃあ文句ある奴はさ
            作中においてクリスタと一番話してる男であろうライクリ書けよ
          • 142. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月19日 23:11
          • 進撃は訓練兵時代の描写少ないからエレン達とクリスタの接点なかったとは言えないと思うけどな。


            まぁこんな事でケンカしてもしゃーないね。


            作者が絵ヘタなせいか、俺には原作のクリスタがあまり可愛く見えないんだよなぁ…アニメはかわいいんだけどね
          • 143. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月30日 17:42
          • 4 途中変わっちゃったのは残念だったなぁー
          • 144. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年09月30日 00:41
          • 5 ベタベタだけど凄くいいです
          • 145. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年01月16日 21:52
          • 5 一番好きな組み合わせだから無条件で見てしまう

            現在最新話の影響で2人が親族という説が出てるみたい
          • 146. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年01月22日 10:35
          • エレクリが残念なのは、大抵クリスタのキャラが崩壊してるから。
            何故かクリスタやアニはいつもキャラ崩壊カプばかりで残念。
            キャラ崩壊がなければここまで叩かれないだろうにと思う。
          • 147. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年05月18日 20:34
          • カップリング関係無く、ただ単に内容がつまらなかったって感じのコメントをしてる人達はまだしも
            エレクリは無いとかこの組み合わせは無いみたいなカップリングを批判するコメントをする人達は、ならSSなんて見なければいいじゃんと

            作品によってはタイトルでどんなカップリングか分かるのもあるんだし、気に入らないのはスルーして自分が良さそうだと思うやつだけ見ればいいんじゃねぇのと思うんだが
          • 148. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年11月03日 22:03
          • よく最後まで書いたねこの人
            カッコイイ
          • 149. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年04月09日 16:37
          • 昔の感想でエレクリありえねぇとか言ってる奴が今の原作見たらどういう顔するんだろうな
            まあ今はエレクリというよりはエレヒスなんだが
          • 150. Leanna
          • 2017年04月14日 09:37
          • 5 Tendrás que conocer que tendencias en el diseño de
            apps son las que vienen para este 2015, que tipos
            de diseños marchan bien, de qué manera programar la aplicación para optimarla para estrategias de marketing móvil e inclusive empezar el desarrollo de apps
            móviles teniendo en psique el género de modelo
            de negocio va a ser el de la aplicación para programar y diseñar
            en consecuencia. http://storycity.fr/?option=com_k2&view=itemlist&task=user&id=267370

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 女「すいません…カレー作りすぎちゃって……!」
        • 父「父さんな>>5(ペプシマン)になろうと思うんだ」
        • 【とある】佐天「ツァーリ・ボンバを落とす能力か~」
        • 【グランベルム】満月「最近私の私物がなくなってる気がする…」
        • 彡(゚)(゚)「ワイは空条J太郎やで」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【前半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【前半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ