TOP

アルミン「暇だなぁ」キース「そうだね」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/31(金) 21:25:35 ID:rBwpXCIE

アルミン「」

キース「せっかくの休日なのに大嵐とか…本当についてない」

アルミン「」

キース「どうせなら街に行きたかったよねー?」

アルミン「シガンシナ区出身!アルミン・アルレルトです!」

キース「ん?うん、知ってる。確かお祖父ちゃんがつけてくれた名前だったよね」



2 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/31(金) 21:27:04 ID:rBwpXCIE

アルミン「教官!何かご用命がございましたらなんなりとお申し付けください!」バッ

キース「あー、お願いがあるにはあるんだけどね。それにしてもせっかくのお休みなんだし、もっとラフに話してよ」

アルミン「はっ!…は…うん、わかった……」

キース「その意気だ、アルレルト訓練生」

アルミン「ふああいっ!?失礼しましたぁぁぁ!」バッ

キース「あ、違う違うさっきの感じでお願い。私が間違えちゃっただけだから」



3 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/31(金) 21:29:27 ID:rBwpXCIE

・・・・・

アルミン「ということは、今日は教官の半年ぶりの休日だったと…?」

キース「そういう事だ。しかし残念ながら今日は見ての通り外出許可を出せないほどの大嵐……妻と子の待つ家には帰れそうもない」ガッカリ

アルミン「心中お察し致します…」

キース「超大型巨人が出現する以前はもう少し休日もあったのだがな……やっぱりラフに話しちゃダメ?」

アルミン「教官モードのままでお願い致します!」

キース「そうか…残念だ。どこまで言ったっけ?ああ、そうだ今日家では妻が隣家の家族も招いてパーティーをすると聞いていたのだ」

アルミン「それはご家族もさぞ楽しみにされていたことでしょう」

キース「うむ、その隣家は私の戦友の家でな。友は先頃戦死したものの、我が家の子と隣家の子はまるで兄弟のように仲良しで、二人のじゃれあいは微笑ましいものだった」

キース「貴様らを見るとまるでその子らを見ているようで……どこか懐かしい気になるのだよ」シミジミ

アルミン(お前に家畜以下って言われた子もいたけどな)



4 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/31(金) 21:31:59 ID:rBwpXCIE

――――――
――――
――

アルミン「……ということで、皆に協力して欲しいんだよ」

キース「協力して欲しいんだよー」

一同「…………」

アルミン「……教官モードで、お願いします」

キース「心臓を捧げよ!」

一同「はっ!」バッ

アルミン「(そんな意味合いの言葉だったんだ…)じゃあ詳しい説明をするね」

キース「アルミンって、頼りになるなぁ」

アルミン「(無視)まずはこの十二名でくじ引きをしてペアを決めましょう」



7 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/31(金) 22:11:25 ID:rBwpXCIE

ライナー「質問があります!なぜ104期のメンバーばかりが選ばれたのでしょうか?」

アルミン「あー…教官、何故ですか?」

キース「話せば長くなるが…103期までと104期では少し訓練方針が違うのだ」

キース「103期まではもうバッキバキにしごいて育てていた為か、離職者が大変多かった」

キース「例えば諸君の内何人かも経験した通過儀礼…103期までは1人につき20分は怒鳴り続ける決まりだった」

ミーナ(思い出しちゃった…)シクシク

キース「喉弱いからすぐ痛めちゃって…いつもあめ玉舐めてたよー。…そして有事の際の人材確保の為、104期生からは少しゆとりをもって個性を伸ばす訓練方針に切り替えたのだ」

アルミン「あの教官…それとこれと何の関係が…?」

キース「つまり103期以前の訓練生には厳しくしすぎて友達が1人もいないのだ。理由としては以上。他に質問は?」

アルミン(友達認定されてた…)



8 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/31(金) 22:13:24 ID:rBwpXCIE

ミーナ「わ、私も質問失礼します!このメンバー、成績優秀者が多くみられますが…何故特別秀でたもののない私が選ばれているのでしょうか?」ビクビク

アルミン「えーっとそれは…?」チラッ

キース「家畜呼ばわりしちゃったんだもんミーナの事は気になっちゃって。本当にあの時はごめんね?」

ミーナ「」

ライナー「……質問します!では今回は成績に関わらず教官の記憶に残る者を集めた、と考えてよいのでしょうか?」

キース「ライナー・ブラウン!言わねばわからぬか…?貴様は名前も知らぬ有象無象と休日を共に遊んで過ごしたいのか!?」

ライナー「しっ…失礼致しました。確かに名前も知らぬ相手と過ごす休日はなかなか難しいものと考えられます!」

キース「そうであろう…私ももう歳だからな、いくらズッ友の104期生と言えども全員の名前なぞ覚えるのは無理ゲーなのだ!」

アルミン「教官、落ち着いて話してください。ごちゃごちゃになっています」

キース「休日モードから切り替えるの大変で…気をつけるね」

アルミン(逃げ出したい……)



10 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/31(金) 22:18:06 ID:rBwpXCIE

アルミン「じゃ、じゃあ気をとり直してペア決めのくじ引きをしよう!」

アルミン「六組ペアを作るけど、別に男女ペアじゃなくてもいいみたいだから、適当に引いてね」

【結果】
1アルミン・クリスタ
2ミカサ・アニ
3コニー・サシャ
4ライナー・ミーナ
5エレン・ベルトルト
6ジャン・ユミル


クリスタ「アルミンと一緒ね」
アルミン「…っ!…っ!」声にならない

ミカサ「……」
アニ「……」

コニー「芋女かよ…」
サシャ「私はハゲもいけますよ!」

ライナー「お、あまりない組み合わせになったな」
ミーナ「よろしくね」

エレン「よろしくな」ギュッ
ベルトルト「うん」

ジャン「アニの位置と交換してください」
ユミル「アルミンと自分チェンジで」



11 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/31(金) 22:22:48 ID:rBwpXCIE

アルミン「決まったもんは決まったんだ!文句を言うな!絶対にこのままやるからな!」ドンッ

アルミン「コホン…じゃあ次に課題の説明をするよ。教官、お願い致します」

キース「重要事項だ。必要であればメモをとれ。貴様らには四つの課題を与える」

キース「一つ、この場所からおんぶ状態でスタートし、決められた場所に到着すること」

キース「二つ、ペア同士で手をつなぐこと」

キース「三つ、片方が相手を膝に乗せ、仲の良い語らいをすること」

キース「そして最後、ペアによる共同作業だ。これは各ペアで考えて自由に実行するものとする」

キース「持ち時間は2時間!その間に課題を実行することが絶対条件だ。不履行が多ければ罰則が待っているから十分に注意するように」

キース「この遊びの目的はただ一つ!仲の良い姿を余すところなく私に見せることだ!」

アルミン「終わったら教官の部屋に集合してね。結果発表と罰則、ご褒美の配布があるよ」

ライナー「質問します!」

キース「貴様は質問が多いな…キースうんざり」

ライナー「はっ…申し訳ありません。しかし六組の者達が兵舎内をバラバラに散らばるのに、どうやって評価をするのでしょうか?」



12 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/31(金) 22:26:07 ID:rBwpXCIE

キース「それは私専用の部隊が見えぬ場所から監視して採点することになっている」

サシャ「はい!ご褒美とはなんですか!?」

キース「楽しみにしていろ…特に貴様は好きそうな物だ」

サシャ「……コニー!頑張りましょうね!」

コニー「褒美が出てもお前が全部かっさらいそうで嫌だな…」

キース「……では他に質問はないな?なければこれより開始を宣言する!」

キース「頑張ってぇぇぇ!!」


アルミン「……教官、モード切り替えてやり直し」

キース「始めぇぇぇ!」

一同「ハッ!」バッ



13 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/31(金) 22:28:46 ID:rBwpXCIE

――コニー・サシャペア

サシャ「さぁ!一位目指して突っ走りますよ!」

コニー「おうっ!」ヒラリッ

サシャコニ「「おらおらどけーい!」」ダダダダッ


ライナー「コニー…躊躇い無くサシャの背中に飛び乗ったな……」

ミーナ「でもコニーが相手だとサシャが背負うことに違和感なさすぎだよね」クスクス


――アルミン・クリスタペア

クリスタ「おんぶだって…ちょっと恥ずかしいね」ニコッ

アルミン「ぼぼぼ僕が背負うからっ!その…よろしく///」

クリスタ「うん、重かったらごめんね」ヒョイッ

アルミン(生きてて良かった…)ジーン

クリスタ「じゃあ指定場所の、えーと…図書室にゴー!」

アルミン「ゴー!(可愛いぃぃぃぃぃ!)」



15 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/31(金) 22:39:16 ID:rBwpXCIE

――エレン・ベルトルトペア

エレン「身長差があるからな~…俺の事背負ってもらってもいいか?」

ベルトルト「勿論。でもその前に……僕の名前はなんでしょーか…?」ドキドキ

エレン「は?ベルトルト・フーバーだろ。その問題必要なのか?じゃあ……俺の名前はなーんだ?」キョトン

ベルトルト「…誰かにフルネームを呼ばれるなんて何年ぶりなんだ…っ!さあエレン、僕の背中に乗るんだ!いっそ馬と呼んでも構わないっっっ!」ササッ

エレン「俺の問題は無視かよ!馬なんて呼ばねーし…まぁいいか、いくぞベルトルト!発進!」ヒョイッ

ベルトルト「鈍感無邪気可愛いです!」ダダダダッ

エレン「うぉっ高い!早い!いっけぇぇぇ!」


――ライナー・ミーナペア

ミーナ「……ちょっとエレンとベルペアが心配だね」

ライナー「ああ、変な突き抜け方をしていたな……おっと、俺たちも急ごうか」ササッ

ミーナ「じゃあ乗るね!……ライナーの背中、すごい安定感!楽しい~!」クスクス

ミーナ「あ!私たち、二人合わせて“ミイナー”だね!」

ライナー「……よし意味不明に可愛い!ミイナー出発だっ!」ダダダダッ



16 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/31(金) 22:45:36 ID:rBwpXCIE

――ミカサ・アニペア

ミカサ「私は…背が高い……」

アニ「……そうだね」

ミカサ「そしてとても重い……」

アニ「まぁ……私よりは」

ミカサ「つまり小柄で軽いあなたを、私が背負うべき……」

アニ「……そうなるね」

ミカサ「兵士として、私はこの体を誇りに思ってきた……」

ミカサ「しかし…今この場で……女として……圧倒的敗北っ…」ポロポロ

ミカサ「迷いようもない……馬の選択…っ!」ポロポロ

アニ「……時間かかりそ」ポンポン

――ジャン・ユミルペア

ジャン「ミカサが泣いている…っ!俺がっ俺が慰めてやブゴハっ…!」

ユミル「てめぇを倒して私はクリスタを追う!」ゲシゲシ

ジャン「俺は中ボスじゃねえ!行きたきゃ勝手に行け!蹴るな!」



17 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/31(金) 22:51:03 ID:rBwpXCIE

キース「全部のペアが出発したようだな。成果を期待出来るペアもいくつかあった。さぁ…お前たち、私を楽しませてみろ…っ!」ワクワク


・・・・二時間後・・・・

ゾロゾロ…

キース「ご苦労であった。私は今から報告部隊と採点の作業にうつる。暫くここで茶でも飲みくつろぐがいい」

アルミン「あれ?ちょっと何人かたりなくない?」

クリスタ「……まだ半分しか集まってないよね?」

ミカサ「エレンはまだみたい…」

アニ「どこいったんだろうね?」

ミカサ「ね、早くこないかな」

アルミン(なんかミカサとアニがちょっと仲良くなってる…)ゾクッ



18 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/31(金) 22:56:07 ID:oBkWnJ1E

平和でいいな



19 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/31(金) 22:58:24 ID:rBwpXCIE

キース「待たせたな。では発表にうつる」

アルミン「あの、教官!まだ全員集まっていませんが…」

キース「大丈夫だ、それには理由がある」

キース「さて今回の順位だが…残念なことに営倉送りのペアが出てしまった」

アルミン(なんだって!?手をつないだり遊んでいただけで何故そんなことに…)

キース「それはコニー・スプリンガー、サシャ・ブラウスのペアだ」

アルミン「あんなに張り切って飛び出していったのに!?」

キース「奴らはおんぶで出発後、五分で目的地に到着。六秒間手をつなぎ、スプリンガー訓練生がブラウス訓練生の膝座ると同時に共同作業を開始、三分間行った」

ライナー(コニー…膝にすわるのもお前なのか……)

キース「一応課題はこなしている。しかし問題は共同作業だ」

キース「奴らは共同で盗み食いをした」

アルミン「」
クリスタ「えー…」
ライナー「まさか監視の存在を忘れたのか…?」
ミーナ(ぶっちゃけ想像通り…かな)



20 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/31(金) 23:05:10 ID:rBwpXCIE

キース「監視役が食糧の危機と判断し即刻捕縛、既に営倉にて反省中だ。まず最初に設定した目的地を無視して食糧庫に直行したのは許し難いがな」

キース「……と、いうことで残り五ペアの順位発表にうつるぞ」

キース「第五位、ジャン・ユミルペア!課題クリア0によりすでに罰則が決定し、その準備に移っている」

クリスタ「!だからユミルがいなかったんだ…罰則って何なんだろ…?」

キース「第四位、ライナー・ミーナペア!課題はオールクリア、おんぶ八分、手つなぎ十分、膝抱っこ五分、共同作業は装備点検で三十分だ」

キース「課題遂行は完璧。だがしかしぎこちなさが両者とも最後まであり、共同作業の間も会話が極少なくなってしまっていたのでこの順位だな」

ライナー「すまんなミーナ、気づかぬうちに緊張していたようだ」

ミーナ「私もだよ。楽しかったけどね!」

キース「しかし二人の名前を合わせて“ミイナー”としたことは花丸満点だ!今後も続けるように!」

クリスタ「ミイナーだって…可愛いね」クスクス

アルミン「でも…ちょっと恥ずかしいかな」フフッ

ライナー「」
ミーナ「」



21 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/31(金) 23:11:24 ID:rBwpXCIE

キース「第三位、ミカサ・アニペア!課題オールクリア。出発に手間取ったもののおんぶ四分、手つなぎ三分、膝抱っこ五分。共同作業は組み手で一時間二十分!」

キース「共同作業以外の課題は正直時間が短い。しかし、104期きってのクールビューティー二人が、無言で握り合った手つなぎ!レオンハート訓練生が顔を赤らめて膝に腰を落としたその場の空気!好敵手と向かい合った二人のハイレベルな組み手!」

キース「加えて以前よりも親交を深めたようでなによりだ。監視役から大変よい二時間であったと報告が来ているぞ」ニヤリ

キース「ちなみに監視役のベストオブ萌えポイントはアッカーマン訓練生の膝抱っこ時のセリフ『重くなどない、もっと私に身を任せて構わない』だそうだ」

アニ「……なんだか恥ずかしいね」

ミカサ「ええ、でも確かにとても楽しい時間だった。是非また組み手をお願いしたい」

アニ「……気が向いたらね」プイッ

ライナー「アニ、まだ顔が赤いぞ」ニヤニヤ

アニ「……ふんっ!」バキッ

ライナー「ふぐっ…」



22 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/31(金) 23:19:04 ID:rBwpXCIE

キース「第二位、アルミン・クリスタペア!課題オールクリア、おんぶ十分、手つなぎ十五分、膝抱っこ三分、共同作業はパズルを三十分だ」

アルミン「あれ?エレン達がいないから僕らが一位かと思ったんだけどなぁ」

クリスタ「残念だね」シュン

キース「二人から伝わる初々しさに加えて、まるで金髪の双子天使のような清らかさが監視役を虜にしたようだ。寝そべって二人でパズルに興じる姿は、そのまま一枚の絵画にでもなりそうであったと報告されている」

アルミン「図書室にあったパズル結構難しかったね」

クリスタ「同じような色のピースばっかりだったしね。途中で終わりになっちゃったから、ちゃんと終わらせたかったなぁ」

アルミン「……良かったら今度また…完成させにいかない?///」

クリスタ「いいね!楽しみにしてるね」ニコッ

キース「またこのペアの監視役ベストオブ萌えポイントは“たまたま開いた本の巨人絵に男根のイタズラ書きをみつけてしまった時のクリスタ嬢の反応”だそうだ」

クリスタ「だってあれは…////」

ライナー(よいね、素晴らしいね…)



23 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/31(金) 23:29:40 ID:rBwpXCIE

キース「最後に、優勝…エレン・ベルトルトペア!彼らの成績を聞いて驚くなよ?……」

キース「課題オールクリア、おんぶ三十分、手つなぎと膝抱っこ、共同作業に至っては現在も記録を更新中だ!!!」

アルミン「なん…だと…?」

クリスタ「す…すごいね///」

ライナー「……少なくとも奴らは手をつなぎながら膝抱っこしつつ、共同作業をしているということか……」ゴクリ

ミカサ「まさか……幼い頃の私ですら……そんな経験は……」ガクガク

アニ「あんたまた涙が……」ナデナデ

ミーナ(その場面を是非見たい)ワクワク



24 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/31(金) 23:35:31 ID:rBwpXCIE

キース「ではミーナ・カロライナ訓練生の希望通り、これから二人のもとへと移動しよう」ガチャッ

ミーナ(心を読まれた!?)

キース「思えば彼らはペアが決まった瞬間から、優勝を約束された存在だったのかもしれない」シミジミ

キース「ペアが決まった時を思い出して欲しい。イェーガー訓練生は、挨拶とともにフーバー訓練生と手をつないだ……まだ課題が何も発表されていないにも関わらず…だ!」ドンッ

アルミン「ハッ!…確かに…」ワナワナ

キース「“ペアを作ったら手をつないでおくのが普通だよね”という幼児並みの純粋さからの行動…!萌えずにはいられなかった……」

ミカサ「エレンに萌えずにはいられない……それは当然のこと」ドキドキ

キース「そして第一関門となったおんぶ…そのスタイルすら彼らは他を圧倒していた!」

ライナー「人を背負うというだけの……おんぶで差をつけただと!?」ワナワナ

アルミン「一体どんな秘密が……」ゴクリ

キース「わからないか……。例えるならば、貴様らのおんぶは騎馬が一頭で支える騎馬戦のそれと同じ!背負われたものは馬の両肩を掴んでバランスをとっていたはずだ」

クリスタ「あ、確かにそうだったかも」



25 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/31(金) 23:38:19 ID:rBwpXCIE

キース「しかしイェーガー訓練生のスタイルは違う…その名も“ドキドキおっ○いおんぶ”…っ!」

アルミン「ドキドキおっぱいおんぶ!?」

キース(ちょっと、ちゃんと伏せ字にしてよっ!)プンスカ

アルミン(あ、ごめんごめん)

キース「コホン…そうそれは胸の鼓動が伝わるほど完全に相手の背中に密着し、かつ腕を首に絡めるという究極のスタイルだ!」

ミカサ「可愛い!そのエレンは絶対に可愛い!」フガフガ

アニ「興奮しないの」ペシッ

キース「まだあるぞ…貴様らはおんぶの恥ずかしさから目的地までの最短距離を駆け抜けただろう……」

ミーナ「ハッ…まさか…」

キース「そう、そのまさかだ。彼らは出発時にテンションが上がりすぎて無駄に走り回った。結果多くの人目に晒されることとなったのだが……」

キース「イェーガー訓練生の姿勢は……衆人環視の中でさえブレなかった!」

アルミン「!」



26 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/31(金) 23:43:35 ID:rBwpXCIE

キース「フーバー訓練生の長身から生まれた高い目線にはしゃぐイェーガー訓練生……」

ライナー「……」ゴクリ

キース「……普段数十メートルの高さまでひとっ飛びに動き回っているはずなのに、ニメートルにも満たない高さで喜ぶその姿……まさに至高!」

ミカサ「」バタン

アルミン「ミカサが!想像だけで倒れた!?」

ライナー「ミカサは俺が運ぼう…」ハァハァ

アニ「アンタも興奮しすぎだ!気持ち悪い!」ゲシッ

ミカサ「私は…倒れていられない……エレンの話を…全て聞くまでは…!」ググッ

ライナー「俺の背中で聞くといい…友よ」キラリ

アルミン(気持ち悪い)

クリスタ「気持ち悪い」ペッ

アニ(……)ゲシッ



27 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/31(金) 23:45:34 ID:K/dhlsD.

クリスタマジ小悪魔



28 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/31(金) 23:48:57 ID:rBwpXCIE

キース「監視役曰わく、“新しい扉が開くかと思った”だそうだ」

アニ(ここに扉が開ききった奴がいるんだから…その監視役もガチなんだな)ゾクッ

キース「……さあ着いたぞ。このリネン室の中に二人がいるのだ」

ライナー「よりによってリネン室……中で何をしてやがるんだ」ハァハァ

キース「では開けよう」ガチャ

アルミン「!そんな簡単に開けてしまってはっ!もし中でゴニョゴニョしてたらっ!」アセアセ

アニ「アルミン!アンタはここにいる最後の良心なんだよっ!そっち側に行っちゃダメだ!」

キース「シーッ!……静かに入れ…」ソロソロ

アルミン「!あ…」

キース「大丈夫だ……二人ともよく寝ている」



29 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/31(金) 23:52:24 ID:rBwpXCIE

ライナー「ベルトルトが布団の山に寄っかかって…」

アルミン「その膝にエレンが座って…」

クリスタ「手を握りあって…」

アニ「ベルトルトの胸に頭を預けて…エレンも寝てる」

ミカサ「……ライナーごめんなさい、あなたの服が鼻血にまみれてしまった」ポタポタ

ライナー「……構わんよ」フフッ

キース「彼らの共同作業は同室の者たち全員分のシーツ交換の予定だったそうだ」

アルミン「僕らの分も…?」

キース「そうだ。しかし課題を誤解していたイェーガー訓練生は困ってしまった」

アニ「まさか…」

キース「そう、おんぶから降りたら、残りの時間ずっと手をつなぎ膝に座り続けなければいけない、とな」



30 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/31(金) 23:56:17 ID:rBwpXCIE

キース「だからリネン室には辿り着いたものの、シーツ一枚すら運べない事実に気づき二人で途方に暮れていたという訳だ」

ライナー「ベルトルトも気が回らなかったのか……」

キース「いや……フーバー訓練生は気づいていたようだ。膝から降りて手を離せば済むということに」

アルミン「!じゃ、じゃあベルべ…はわかっていて続けたと言うんですか!?ライナーじゃあるまいし!」

キース「なら貴様は出来るのか?成績上位で、熱い気持ちを隠しもしない、人を引きつける強い瞳を持った……天然ちゃんの渾身のボケにっ!突っ込むことが出来るのか!?」

アルミン「!!!……無理だ…僕には出来ない…っ!エレンは時々とんでもなく鈍感だから…この手の間違いは今までも何度もあった……でも僕は…それを指摘するどころか……」ポロポロ

ミカサ「アルミン、自分を責めてはいけない。原因は指摘する方が恥ずかしいという特殊な雰囲気を作ってしまうエレンにある」

アルミン「ミカサぁ……」ポロポロ

アニ(アルミンがついにあっち側にいってしまった……)ホロリ



31 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/01(土) 00:09:42 ID:KpEpD73o

キース「さてここに、一枚の報告書がある。言わずもがな、この二人の監視報告書だ」ピラリ

キース「ここには監視役により報告された萌えポイントがいくつも書かれている。紙の裏側にまで及んだのはこのペアだけだがな」

キース「先ほどのおんぶスタイル等々の情報もここから抜粋したのだが……」

キース「アルレルト訓練生に“ライナーじゃあるまいし”と言わしめたフーバー訓練生の真面目さをも覆した、イェーガー訓練生の言動がここに記されている」

ミーナ(見たい!聞きたい!)

クリスタ「気になる……かも//」

ミカサ「エレンの口説き文句……知りたい…ああでも言われたのは私ではない…悔しい」ビクンビクン

キース「今更見るなとは言わない。しかし……後戻り出来なくなる可能性もあるので見るならば腹をくくるんだな」チラッ

アニ(私を見た…!上等じゃないか…やってやるよ…)ゴクリ



35 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/01(土) 06:01:48 ID:KpEpD73o

――エレン・ベルトルトペア監視報告

(おんぶ時)
すごいなベルトルト!父さんにおんぶされたってこんなに高くなかったぜ!と首に腕を回した密着状態ではしゃぐ

(手つなぎ時)
ベルトルトってデカくて格好いいよな~何食ったらそんなにデカくなれるんだ?今日から飯一緒に食おうかな、と提案するも、…って兵舎の飯は皆同じだなと自分で気づき赤面する
………

(膝抱っこ時)
おんぶ重かっただろ?次はベルトルトが休めよ、俺の膝に座ればいい、と膝をポンポンと叩いて無茶を言う
結局ベルトルトの膝に座ることになると、おじゃましますと言って座るが体重を掛け過ぎないよう中腰なり震えていた
気づいたベルトルトが若干悶えていた

(相談中)
両手をつなげばシーツ沢山持って歩けるよな!と元気に提案
とりあえずやってみようかと膝の上のエレンと両手を繋いで向かい合ったところでベルトルトが何かに負けた模様
急に笑い出し、悩むのをやめるようエレンにいい、二人で昼寝を始めた

――…



36 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/01(土) 06:04:47 ID:KpEpD73o

アニ(あ……あ…)プルプル

クリスタ「挿し絵が欲しい」

ミーナ(教官!あとで書き写させてください!)

キース(あとでね)

ライナー(ベルトルトの名前を俺の名前に書き変えたい……)

キース(きも)

アルミン「脳内での会話はやめてください!」



37 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/01(土) 06:09:44 ID:KpEpD73o

アルミン「あ…そう言えばご褒美って結局なんだったんですか?」

キース「おお忘れていた。優勝ペアには先日手に入れた珍しい焼き菓子をやろうと思っていたのだ」

アニ「!」ピクン
ミカサ「!」ピクン
クリスタ「!」ピクン
ミーナ「!」ピクン
営倉サシャ「!」ピクン

アルミン(女子の食いつきが半端ないな……)

キース「自分で食べようと思ったんだが、よくよく材料表示をみたらアレルギーで食べられないものがあってな。超がっかり」

キース「しかし何かには使えるだろうと思ってとっておいたのだが、なかなかいい使い方になったな」

キース「さあもういいだろう、二人を起こして今回のお遊びは終了だ」



38 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/01(土) 06:15:11 ID:KpEpD73o

・・・・・

エレン「でもなんかな…俺たち走り回って寝てただけなのに優勝って言われてもよ…」

ベルトルト「基準がよくわからないね(さっきライナーが力説していた新たな扉のことは流石に言えない…)」

エレン「あ、この菓子だけどさ、ベルトルトに全部やるよ。俺何もしてないし。文字通りベルトルトにおんぶに抱っこだったからさ」

ベルトルト「……僕はエレンから沢山貰ったから、これはエレンにあげるよ」

エレン「いやいやおかしいだろ?俺何もしてないって…」

ベルトルト「ありがとうエレン、それでも今日僕は楽しかったから。六枚もあるんだし、それはエレンがあげたい人に分けてあげたらいいよ」

エレン「あ?……うん、わかった」

ベルトルト(僕もライナーの事を言えないな。仲間と大声あげて笑って、走り回って、手をつないで名前を呼び合う…それだけの事がこんなに楽しいことだったなんて)

ライナー「おい、早く罰則組を見にいこうぜ!」

ベルトルト「うん、いこうか」

エレン「……んー…」



39 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/01(土) 06:18:33 ID:KpEpD73o

アルミン「あ、エレン!教官にご褒美貰ってきたんだね」

エレン「おう、これから罰則くらった奴らを見に行くんだろ?」

アルミン「うん、皆が揃ったら激励にいってやれって教官が言ってたからね」

クリスタ「ユミルたちの罰則なんだろうね?」

エレン「流石に嵐の中じゃ外は走れないしな。ほれ、クリスタ」

クリスタ「え?」

エレン「あとアニとミカサとミーナに一枚ずつな」

アニ「!これは…」
ミカサ「……焼き菓子」
ミーナ「え?食べていいの?」

エレン「おう、甘いの好きだろ?菓子なんてなかなか食えないし。ベルトルトがあげたい奴にあげていいって言ってたからな。いいんだろ?」

ベルトルト「ああ、皆良かったね」

エレン「よし、じゃいこうぜ」スタスタ

アルミン(女子が感動してるよこの天然たらしめ!全く…なんて読めない男なんだよ君は…)クスクス



40 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/01(土) 06:27:51 ID:KpEpD73o

――食堂近くの一室

┌────────┐
│ジャミル様控え室│
└────────┘

エレン「ここか……ジャミル?」ガチャッ

ユミル「……」フリッフリ
ジャン「……」フリッフリ

アルミン「」
エレン「思い切った格好だなー」
ライナー「ぷっくっ…」ククク
ベルトルト「……」
ミカサ「……」
アニ「」
クリスタ「……」ガタガタ

エレン「夕食終わったら特設ステージで歌うらしいじゃん、がんばれよ!」

エレン「しかしジャンもユミルもフリッフリのステージ衣装だな!」

エレン「ジャンなんて腹筋丸出しで女装したミカサみてーだし」

ミカサ「!?」

アルミン「エレン!?色々酷いよその言い方は!」



41 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/01(土) 06:33:42 ID:KpEpD73o

エレン「おい、ユミルもそんなに離れてないでこっちこいよ」

クリスタ「!!だめっ!エレンっ!」

アニ「アンタは……部屋の隅で気配を消していたあの子の気持ちがわからないのかい!?」

ミカサ「エレン、ここはジャンをいじる流れ。ユミルは許してあげて」

エレン「なんでお前ら目をそらして話すんだ?」

ユミル「そうさ……てめぇはそういう奴だよな死に急ぎ野郎……!」ユラリ

ユミル「こんなフリッフリの服を着せられた私を笑いたいんだろう…?」ユラリ

クリスタ「あ……ああユミル、ヤケになっちゃダメよ…」

ユミル「歌を歌えだとよ、可愛い女の子たちならいざしらず……私とあのジャンに…っ!」カッ!

ユミル「出落ちは……必至だろう?」フッ

アニ(可哀想だが……)
ミカサ(その通りだとしか……)
クリスタ(ユミル……)ウルウル
ミーナ(……)ブルブル

ユミル「なんならてめぇも一緒に……モガッ」サクッ

ユミル「……甘い」サクサク

エレン「焼き菓子だよ。ユミルもなかなか可愛いぜ?それ食って頑張れよな」



43 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/01(土) 06:42:22 ID:KpEpD73o

ユミル「……可愛い?」

エレン「おう、似合ってんじゃねーか、ジャンよりよっぽど見られるぜ?」

ユミル「……ジャンよりも?」

エレン「ん?ああ」コクン

ユミル(ジャンはミカサの女装みたいだと言われた…私はジャンより似合っていると言われた……つまり!)

ユミル「私は、ミカサよりも似合っているってことだな!」ピラメキ

ミカサ「!エレン!訂正して!これは聞き逃すことは出来ない!」ガタッ

ユミル(ミカサより上…これは容姿に若干のコンプレックスを抱きながら生きたこれまでの人生最大の賛辞!)

ユミル「今なら私は……何でも出来る…!」

クリスタ「ダメ…それは大きな思い違い…っ!」

ユミル「歌って踊って…ファンと握手!」

アルミン「……ファン……」ゴフッ

アニ「アルミンが吐血!?早速の犠牲者が…」ワナワナ



44 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/01(土) 06:46:23 ID:KpEpD73o

クリスタ「二人も協力してよぉ!このままじゃユミルが…大事故を起こしちゃう…」ウルウル

ライナー「クリスタ、すまんが関わりたくない」

ベ「」通常攻撃・気配断ち

ユミル「ジャン、やるぞ!時間があまりない!練習だっ!」

ジャン「」

エレン「おう、訓練通りやれば上手くいくさ」

アルミン「訓練関係ないだろ!?…あふ……」

アニ「わざわざ突っ込まなくていいんだ…横になってろ!」オロオロ

クリスタ「エレンが煽ったせいで大変なことに…これは玉突き型の巻き込み事故になるわ…ウウッ…」ポロポロ

ユミル「私はやる!やれる!うおぉぉぉっ!」

・・・・・・
・・・・
・・



46 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/01(土) 06:51:41 ID:KpEpD73o

そんなこんなで夕食後の罰則ステージ。

嵐効果で普段よりも多くの者がひしめく会場で、アイドルユニット「ジャミル」はデビューを果たした。

からかい目的で来た者達も、ユミルによる自信満々のパフォーマンスを前にヤジすら飛ばせず、ステージは全十曲を歌いきる大成功をおさめた。

自信に満ちた者は輝くのだと、彼女は自らを持って証明したのである。

――ついでに言うと彼女は結構歌が上手かった。ファンもついた。

ジャンは手品を覚えた。



47 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/01(土) 06:56:37 ID:aKnFhY0s

ワロタ



48 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/01(土) 07:00:01 ID:KpEpD73o

――男子寮、廊下

ベルトルト「すごいねエレン、本当にステージが成功したよ。正直ダメだと思っていたけど」

エレン「ああ、俺も正直ダメだと思ってたけどな。結果オーライだな」

アルミン(なんかエレンとベルトルトがいい感じに見えてきて複雑だよ)

ライナー(お前もこっち側に来ればいい…悩むことはない)ハアハア

アルミン(やめてよライナー。君興奮の沸点低すぎない?)

エレン「あ、ベルトルトそういえば……」

ベルトルト「ん?―─モガッ」サクサク

ベルトルト「んぐっ……これ最後の一枚じゃ…?」

エレン「あげたい奴にやれって言ってたからな。一緒に遊べて楽しかったぜ」ニカッ

ベルトルト「……」キュン
ライナー「……」キュン
アルミン「……」キュン
キース(……)キュン

アルミン(居たんですね……教官、報告書写させてください)

キース(あとでね)




49 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/01(土) 07:06:39 ID:KpEpD73o

お付き合いありがとうございました。

二作目なのですがまだまだ緊張します。
一作目のエレン「対人格闘のペア変更?」もよろしくお願いします!




52 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/01(土) 07:43:20 ID:I3/h1VBE

いやーおもしろかった



53 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/01(土) 18:25:18 ID:hno/4BQg

キースかわいい



転載元
アルミン「暇だなぁ」キース「そうだね」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1370003135/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

        コメント一覧

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 00:28
          • 1げt
          • 2. エレン親衛隊
          • 2013年06月02日 00:32
          • もっとわた…ミカサのSSが増えてもいいと思うの
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 00:38
          • 駄目な上官だ
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 00:42
          • 上官の言動に腹筋が崩壊した
            でも流石にエレン萌えはちょっと肌に合わなかった
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 00:44
          • きれいなホモ
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 00:45
          • キース萌えSSかと思ったらエレン萌えSSだった
            でも最終的にはユミル萌えSSだった
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 00:52
          • まごうことなきホモ
            だが……ううむ……
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 00:52
          • 平和がすぎる

            良いss
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 00:59
          • スレタイで一瞬キースが教官の名前であることに気づかなかった
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 01:02
          • ジャミルって中の人たち的にも歌上手いよね
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 01:04
          • ジャミルでニートを連想した
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 01:17
          • この教官でシリーズ化してくれwww
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 01:17
          • 5 すげー笑った
            教官の口調が卑怯
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 01:18
          • あー、あの人か
            道理でペアの掛け合いが上手いと思った
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 01:25
          • キース教官のキャラ崩壊半端ないwww
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 01:28
          • 3 面白いことは面白いけど、腐女子くさかった
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 01:29
          • 教官とアルミンの掛け合いが楽しかった
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 01:30
          • (腐女子的な意味じゃなくて)エレンはヒロインだからね
            しょうがないね
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 01:31
          • 5 やばい、エレンに普通に萌えて悶えてたわ…
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 01:33
          • エレンがヒロイン過ぎる

            くそっ、ホモじゃないはずなのに・・・
          • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 01:40
          • 面白かったけど
            やっとサシャコニが見れると思ったのに……思ったのに!
          • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 01:46
          • ベルトルさんかわいい
          • 23. MCC
          • 2013年06月02日 01:52
          • 3
            普通だな今作は。
          • 24. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 02:00
          • 顔が熱いんだけどなんでだろ
          • 25. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 02:07
          • ミカサとアニに和んだ
          • 26. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 02:07
          • これはキースではない。ただの最上さんだ。
          • 27. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 02:18
          • この人の書くエレンは普通にかっこいいわ
          • 28. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 02:19
          • 報告書の手つなぎの所読んで膝から崩れ落ちた
          • 29. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 02:25
          • タイトル卑怯だろww
          • 30. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 02:47
          • 5 流石初音ユミルさんやでぇ
          • 31. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 03:17
          • キャラの崩壊っぷりもさることながらそれ以上の笑い。最高だ!
          • 32. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 05:19
          • モバP「このあたりからアイドルの卵の気配がする」
          • 33. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 05:58
          • この作者本当にエレンとユミルが好きなんだなぁってのが伝わってくる
          • 34. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 06:13
          • ペア分けが良かったから物足りないというジレンマ
          • 35. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 06:49
          • ユミルは中の人初音ミクだしね
          • 36. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 07:56
          • キース萌えとリヴァイ萌えssが増えてほしいなー。
          • 37. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 08:22
          • 4 ほのぼのやね~
          • 38. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 08:38
          • ジャンの中の人も歌上手いのに、手品覚えたで笑ったww
          • 39. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 10:03
          • サンレッドのヴァンプ将軍に脳内変換されるキースだな
          • 40. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 13:57
          • ※11お前は俺か
          • 41. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 13:58
          • キースは休日モードってよりおネェじゃねえかw
          • 42. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 14:01
          • 個人的には「ね」と言い合うミカサアニ
          • 43. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 18:54
          • ユミルロイドがデビューしたか。1000万アクセスはかたいな
          • 44. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月02日 23:17
          • ミカサとアニが仲良しだとかわいい
          • 45. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月03日 01:36
          • ホモっつーかお隣のお兄さんと小学生男児のような感じだな
          • 46. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月03日 04:03
          • キースとミカサとアニが凄い可愛いな
            だがホモはNG
          • 47. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月03日 05:03
          • 5 キュン……///
          • 48. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月03日 07:42
          • 教官のキャラ吹いたwww
          • 49. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月03日 12:40
          • ベルさんも戦士辞めるレベル
          • 50. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月03日 20:41
          • やっぱエレンがヒロインだわ
            マジ天使
          • 51. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月04日 19:34
          • エレンもベルトルトも本編中にホモの描写なんてないじゃん。どんな想像力もってたらこんな展開思い付くの?訳がわからないよ。





            あれ......なんでドキドキしてんだろ........?
          • 52. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月12日 19:44
          • サシャ「」
          • 53. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月16日 01:49
          • 5 「鈍感無邪気可愛いです!」
            まさにこれだよ……
          • 54. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月09日 02:03
          • なんでエレンってこんなにかわいいんだろうな
          • 55. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月15日 23:01
          • なんだエレンがしっかりヒロインしてるだけじゃん
          • 56. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月29日 02:17
          • 5 エレン好きとしては嬉しい限りでした。
          • 57. ライラックの笛
          • 2013年07月29日 14:07
          • 5 乙!
            おもろかった!
          • 58. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月09日 23:52
          • エレエエェェエエエエンンン!!!!!! エレエエェェェエエエエエンンンンン!!!!!!
            天使ぃぃぃいいいいいいい!!!!!!!!
            エレエエエエエェェェェェェエエエエエエエンンンンンンンンンンン!!!!!!!!!!!!!!!!
          • 59. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年09月03日 21:56
          • ※11
            二人にresolutionデュエットしてもらいたい
          • 60. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年09月17日 05:36
          • エレン萌えにえずいたがキースとアルミンの掛け合いが面白かった
          • 61. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年09月18日 06:53
          • スレタイで草不可避
          • 62. ニューバランス 996
          • 2013年11月16日 19:27
          • ニューバランス スニーカー 人気 [url=http://www.kiexoibs.com/サンダル-new-balanceニューバランス-0zf0kl-4_12_13.html]ニューバランス 996[/url] <a href="http://www.kiexoibs.com/サンダル-new-balanceニューバランス-0zf0kl-4_12_13.html" title="ニューバランス 996">ニューバランス 996</a>

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        新着コメント
        画像・動画
        • 【モバマス】ピンクチェックスクール・バーサス!
        • 【モバマス】ピンクチェックスクール・バーサス!
        • モバP「寝起きのあさん」
        • モバP「寝起きのあさん」
        • モバP「寝起きのあさん」
        • モバP「寝起きのあさん」
        • 【ミリマス】春日未来と学ぶ数学
        • 【ミリマス】春日未来と学ぶ数学
        • 【ミリマス】春日未来と学ぶ数学
        • 【ミリマス】春日未来と学ぶ数学
        • 【ミリマス】春日未来と学ぶ数学
        • 【ミリマス】春日未来と学ぶ数学
        • 【モバマス】案外知らない藤居朋
        • 【モバマス】案外知らない藤居朋
        • 【モバマス】案外知らない藤居朋
        • 【モバマス】案外知らない藤居朋
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ

        ページトップへ

        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ