TOP

凛「…何、してるんですか?」美優「ひ…膝枕…?」

1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/28(木) 01:33:43.37 ID:MTfUAodQ0

「…あー、美優さんに聞いたわけじゃ無くてですね」

美優「えーと…」アハハ

凛「…」チラッ

P「…」

凛「…プロデューサー」

P「んー?ああ、今の俺に聞いてたのか?」

凛「それ以外ないでしょ…なにやってんの!」

P「見ればわかるだろ?美優さんに膝枕してもらってるんだよ」

凛「仕事してよっ!」



11:美優さんと聞いて:2013/03/28(木) 02:38:44.95 ID:olg3N42eo

11_111_2
渋谷凛(15)

11_311_4
三船美優(26)



2:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/28(木) 01:43:22.64 ID:MTfUAodQ0

P「仕事って言ってもなぁ…書類はほとんど纏めたし、大丈夫だろー」

凛「何言ってんの、それ以外にも他にもあるでしょ!」

P「他ー?たとえばー?」

凛「…ほら、もうすぐ私レッスンだしさ…」

P「あー、そういや凛は次ダンスレッスンだったなー」

P「…最近の凛の成長には目を見張るものがある…期待してるぞ、頑張ってこい」キリッ

凛「あぅ…あ、ありがとう…がんばるよ」カァ

凛「…じゃなくて!」

P「?」



4:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/28(木) 01:50:53.61 ID:MTfUAodQ0

凛「そうだ!コ、コーヒー淹れてくれるとかないの?」

P「それぐらい自分でやってくれよー俺だって疲れてるんだよー」グデー

凛「い、いつもは淹れてくれるのに…?」

P「悪いな凛…今は俺の数すくない癒しタイムなんだ…」

P「だから動けません。てかあれだねー、動きたくないー」

凛「なっ…!」

凛「み、美優さん!美優さんからも何か言ってください!ほら、重くて迷惑とか…」

美優「えっ……と…ありがとう、凛ちゃん…でも私は大丈夫だから…」

美優「膝枕は嫌いじゃないし…Pさんには、いつも…その、お世話になってるし…」カァァ

P「美優さん…」

凛「もう何これ!」



5:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/28(木) 01:58:00.84 ID:MTfUAodQ0

P「美優さんだってこう言ってるんだしさー」

凛「美優さんが優しいからだよっ、きっと内心では…!」

美優「…本当に…大丈夫よ…?」

凛「うっ…でも…」

P「というよりなー、凛ー…仮に美優さんが嫌がっていたとしても」

P「俺は動く気ないぞー?」

凛「ええ…?それ、本格的にセクハラだよ…?」

P「仕方ないんだよ…だって美優さんの膝は…悪魔の膝だから」

凛「は、はぁ?」

美優「Pさん…?」

P「あ~でも美優さんは天使なんだよなぁ…このネーミングは没かーぴったりなのになー」ウーム

凛「…何言ってるのか全く分からないよ」



8:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/28(木) 02:16:42.89 ID:gX8/4x/uO

嫉妬するしぶりんかわいい



9:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/28(木) 02:16:51.24 ID:MTfUAodQ0

P「まあそうだろうなー…こればっかりは体験してみないとわからないさー」

凛「…何、それは私も美優さんに膝枕してもらえってこと?」

P「いやそれは違う。そしたら俺がどかなきゃいけないじゃないか」

P「よって違う。断じて違う」

凛「…」プルプル

美優「わわっ、凛ちゃん…!」アセアセ

P「とにかく、美優さん膝枕は素晴らしいんだよー何もかもが絶妙なんだー」

美優「Pさん…!うれしいですけど…凛ちゃんの前で…」アセアセ

凛「…いいよ美優さん…」

美優「…凛ちゃん…?」

凛「で、どんなところが絶妙なの?教えてよ」

美優「…!?」



10:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/28(木) 02:30:03.88 ID:MTfUAodQ0

P「おー?なんだー凛も“美優ひざ”に魅了されてきたのかー?」

凛「…ふふ、そうかもね…」

美優「あ、あれ…凛ちゃん…?」

P「そうかー!うんうん、俺も仁奈以外とも美優ひざ談義したいしなー」

P「そこまで言うなら教えてやろうー美優さん膝枕の素晴らしさをー!」

凛「…うん、お願い」

美優「うぅ…あ、あまり恥ずかしいことは言わないでくださいね…?」

P「大丈夫ですよー美優さんの膝は至高、それを伝えるだけですからー」

P「自信を持ってください、美優ひざ以上の膝枕なんてありません」キリッ

美優「い…いきなり恥ずかしいですから…!」

凛「イチャイチャはいいから始めてよっ…!」バンバン



12:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/28(木) 02:39:53.73 ID:MTfUAodQ0

P「そうだなー…まず前提として、膝枕ってのは柔らかければ柔らかい程良いってものじゃない」

P「そうなると、言葉は悪いが…脂肪の多い人間の膝枕が最高だという結論になってしまうだろ?」

P「それは違う。膝枕に求められるのは…硬と柔のバランスだ」

P「これは好みによるところが大きいかもしれないがな」

P「ともかく、俺にとって美優さんの膝は本当にちょうどいいんだよ。さっきも言った通り絶妙だ」

P「ほどよく肉が付いている…もちろんいい意味でな?足としてみれば細い美しい脚だが」

P「ひざとしてみれば、細すぎず太すぎない…ちょうど良さなんだよ…」コウコツ



13:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/28(木) 02:49:00.26 ID:MTfUAodQ0

P「次にあげるべきは…そう、体温だな」

P「ただ硬度だけに拘るのであれば、自分に合う枕を探せばいい」

P「けれど膝枕には、普通の枕にはない独特の良さがあるんだ」

P「それが体温。温かいんだよ…膝枕は」

P「人肌が与えてくれる安心感…とても心が安らぐ」

P「さらに美優さんは人より少し平熱、体温が少し低い」

P「この少し低いというのは2番目の絶妙ポイントだな」

P「俺が高いのもあるんだろうが…最初に頭を置いた一瞬は…ほんのり冷たいぐらいなんだ…」

P「気持ちいいんだよなぁ…」サスサス

美優「ひゃっ…Pさん…!」カァァ

P「あっ、すみませんつい」



14:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/28(木) 03:00:10.96 ID:MTfUAodQ0

P「…まだまだ語りたいことはあるんだが…初心者である凛のために絞りに絞るとしたら…」

P「最後に教えて置くべきは、美優さん自身の素晴らしさかな」

P「美優さんの持つ落ち着いた雰囲気は、その場に居るだけで場を和ませてくれる」

P「それが膝枕にも生きてくるんだよ…ものすごい落ち着く」

P「そして美優さんは、時折女神と見間違うかというほど優しい」

P「忘れたころに頭をこう…優しくなでてくれるんだ…子供をあやすみたいに」

P「眠たい日には、子守歌を歌ってくれたりもする」

P「耳に汚れがたまっているのをみると、耳掃除をしてくれる」

P「このように、美優さんの膝である、ということ自体も」

P「美優ひざの価値を底上げしているんだよ」



15:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/28(木) 03:02:39.09 ID:08Pc3hwso

完全に美優さん口説き落としにいってますやん・・・



16:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/28(木) 03:09:52.20 ID:MTfUAodQ0

美優「~~~ッ」カァァァ

P「…と、どうだ凛?少しは美優ひざの素晴らしさが伝わったか?」

凛「うん。軽く引くくらい伝わってきたよ」

P「軽くかーじゃあまだまだだなー」

美優「…もうっ、Pさんのばか…ばかっ…」ポカポカ

P「はは、すみません美優さ…あー、そこ気持ちいいですー」

美優「えっ…そ、そうなんですか…?ここかな…?」ギュッギュッ

P「あ”あ”あ”い”い”でず~”」

美優「えへへ…良かったです…」

凛「…」

凛「…ところでさ、プロデューサー」

P「んー?どうした、凛ー?やっぱり美優さんの膝枕体験したいかー?」

凛「今の踏まえてだけどさ………私の膝じゃダメなの?」

P美優「!?」



18:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/28(木) 03:28:33.25 ID:MTfUAodQ0

P「…何てこと言うんだ、凛。俺の話を聞いてたのか?」

凛「だから踏まえて、だよ」

P「…凛には悪いがな、比べるまでも」

凛「私の足だって、太さはあまり変わらないよ?」

P「それは知ってるさ。凛の足だって細くて綺麗だ」

P「今までだって足を強調して売り出してきたしな…でも、それだけじゃダメなんだよ」

凛「…うん、聞いてた。けど…ほら、私も実は平熱低いほうだし」

P「えっ、そうなのか?」

美優「えっ、Pさん…?」

凛「うん。…その、手とか握ればわかるんじゃないかな…?」

P「…」ギュッ

凛「…っ」カァ

P「……………」

凛「ど、どう?」

P「…本当だ」ワナワナ

美優「あ、あれ…?」



21:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/28(木) 07:19:01.35 ID:MXAIAy/no

なんといううらやまけしからんP



27:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/29(金) 01:13:16.59 ID:TxujpzpZo

最近かませが多い凛ちゃんには頑張って頂きたい



28:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/29(金) 02:14:51.18 ID:l1s8Gcs/0

P「…いや、しかしだな…」

凛「じゃ、じゃあ…一回だけ!一回だけ、お試しでやってみるとかはどう!?」

凛「最近は美優さんも忙しくて、膝枕してほしいけど事務所に居ない…とかあるでしょっ?」

凛「もし私の膝でもいいなら…こう、そういう時にしてあげられるし…!」

P「…!凛…」

P「…ああ、その気持ちはとっても嬉しいよ、ありがとう」

凛「なら…!」

P「でも…やっぱり駄目だ」

凛「な…!なんでっ…」

P「凛の言う通り、俺も凛ひざを試してみたいんだけど…」

凛「だけど、何!?」

P「現状が幸せすぎて体が言うことを聞かない」

凛「………えぇー…」

P「悪いなーりーん…やっぱり悪魔には…美優ひざには勝てなかったよー」グデー

P「試すとしてもまた今度なー…今は勘弁してくれー」ダラー

美優「わわっ…」

凛「……」



30:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/29(金) 02:24:23.45 ID:l1s8Gcs/0

凛「…」ズーン

美優「あ、えと…凛ちゃん?」

凛「闘わずして負けた…私のひざ…」サスサス

美優「あう…Pさん…?」

P「最高やー」

美優「…えぅ…」

美優(……うぅ)

美優(…どうしよう…Pさんが私の膝を選んでくれたのはうれしいけれど…)

美優(このままじゃ…その所為で、二人が…)

美優(私が…私が何とかしないと…)

凛「凛わんわん…犬…かませ…」ブツブツ

P「ういー」ゴロゴロ

美優「…!」

美優「あ、あの…っ!」



31:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/29(金) 03:16:27.64 ID:q0rPwEDDo

かませが多いと言ってもその分メインヒロインも相当数こなしてるからなぁ



32:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/29(金) 03:29:47.96 ID:l1s8Gcs/0

P「どうしたんですか、美優さんー?」

美優「…」

美優「…ごめんなさい、Pさん…私ちょっと疲れてきちゃって…」

美優「少しお休みさせて貰ってもいいですか…?」

P「!?」

凛「え…」

P「……うぐ」

P「………ぐぬぬ」

P「……………み、美優さんがお疲れなら…し、仕方ない…ですね…」ムクリ

凛(…頑として動かなかったプロデューサーが…!)

凛「…美優さん?」

美優「すみません…Pさんだってまだお疲れなのに…」

P「い、いや…俺はだ、大丈夫ですよ…?」

美優「いいえ、そういう訳にはいきません…何か…」

美優「…そうだ、私がお休みしている間…」

美優「代わりに凛ちゃんにお願いしてみてはどうですか…?膝枕…」

凛「あっ…!」



33:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/29(金) 03:40:54.60 ID:3wRse++wo

美優さんの優しさは五臓六腑に染み渡るで



34:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/03/29(金) 07:00:41.66 ID:gDk0gnLEo

なんだ女神か



36:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/04/03(水) 20:47:33.11 ID:uLr9kGXf0

P「おお!じゃあ、折角ですしそうしましょう…いいか、凛?」

美優「ごめんなさい、凛ちゃん…お願いできるかしら?」

凛「う、うん!もちろんっ」パァ

P「おしきた!」

美優「…ふふ、ありがとう…」

凛「そんな、こっちの台詞ですよ…!」パタパタ

凛「ありがとうございます、美優さん…」

美優「…」ニコ

P「よしよし、んじゃー早速こっちのソファに座ってくれー」グイグイ

凛「あ、えっ…ちょっと待って心の準備が…!」

美優(…良かった…大丈夫そう…)フフ



37:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/04/03(水) 20:49:05.86 ID:uLr9kGXf0

P「さあさ、凛ひざのお手並み拝見だ!」

凛「あ、あんまり期待はしないでね…?」

凛「その、色々言ってはみたけど…美優さんみたいな雰囲気は、私には絶対出せないし…」

P「…何言ってるんだ、凛。あれは美優ひざの良さを聞かれたから答えただけだぞ?」

P「凛には凛の良さがあるんだ…だから、そんなこと考えずに」

P「ありのままの膝枕をしてほしい」キリッ

凛「プロデューサー…」ジーン

凛「…うん、わかったよ。…じゃあ……ど、どうぞ」ポンポン

P「ありがとう。…まあそもそも美優ひざは別格だし気にする必要は」ポスン

P「あっ」

凛「!?」

P「…」

凛「ど、どうしたの…?や、やっぱり私の膝じゃ…」

P「り……………凛ひざやばいー」スリスリ

凛「ひゃあっ!?」

美優「…!」バッ



38:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/04/03(水) 20:56:26.09 ID:uLr9kGXf0

P(体温は手を握って確認した通り、少し冷たいくらい…)

P(硬度は思っていたより少し硬めだ…しかし、嫌な硬さではない)

P(俺が頭を乗せれば少し沈み込み、やさしく形を変えた美優ひざとは違い)

P(凛ひざはもとの形を保ったまま、俺の頭を支えている)

P(これは、弾力があるとでも言えばいいのか?)

P(美優ひざには弾力がなかった…なんてことはないが…)

P(…安定感の強い凛らしい膝だ…悪くないなんてもんじゃない)

P(そして何より、膝枕をしてくれている凛がかわいい)

P(顔が紅潮して、りんごのように真赤だ)

P(美優さんは仁奈で慣れていた故か、それほど強く反応しなかったけど…)

P(これはいいなぁー)ウンウン



39:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/04/03(水) 21:00:52.56 ID:uLr9kGXf0

凛「あ、ああああああの…!」カァァァ

P「おっと、ついうっとりしてしまった」

凛「け、結局どうだったのかな…」ドキドキ

P「いやー想像以上だなーいいもんだぞー」

凛「うっ…そうなんだ…」プイッ

P「照れちゃってかわいいなーもう」

凛「うるさいっ……み、美優ひざの代わりにはなりそうなのっ?」

P「…」

凛「…?プロデューサー…?」

P「………うぅむ」



40:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/04/03(水) 21:15:45.24 ID:uLr9kGXf0

P「…勝るとも劣らない…それは間違いないんだが…」ウーン

美優「Pさん…」

凛「…」

凛「…そ、そんなに美優さんのひざっていいの?」

P「ああ!それは間違いないぞー」

凛「そこまでなんだ…美優ひざ」チラッ

美優「…?」

P「凛ひざも素晴らしいんだがなー」



41:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/04/03(水) 21:25:16.95 ID:uLr9kGXf0

凛「…」ジー

美優「あの…凛ちゃん…?」

凛「はっ!ご、ごめんなさい美優さん」ワタワタ

美優「ええと…?」

P「凛、もしかして美優ひざが…」

凛「……仕方ないじゃん、プロデューサーがべた褒めするし…!」

P「いや、本当にそれだけの価値がだなー」

凛「…」チラッ

凛「…」ジー

美優「…」フフ

美優「…良かったら、凛ちゃんも膝枕してみる…?」ニコ

凛「い、いいの!?」

美優「ふふ…もう十分休んだし、私は大丈夫よ?」

凛「じゃあ…!」

P「待て、早まるな凛!」

凛美優「!?」



44:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/04/03(水) 22:01:55.17 ID:NfZQmy9r0

凛「な、何?」

美優「…心配しなくても、Pさんにはまた後で…」

P「はい、そのお話はありがたいし、ぜひお願いしたいんですが…」

凛「他に何か問題があるの?私、はやく美優ひざを」

P「動けない」

凛美優「え?」

P「どうやら凛ひざも悪魔の膝だったみたいだー」ゴロゴロ

P「現状から動きたくないー」サスサス

凛「さ、摩るのはダメっ!」

美優「…あはは…」



45:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/04/03(水) 22:21:46.93 ID:NfZQmy9r0

P「凛が美優さんに膝枕してもらうってことはさー」

P「俺が凛ひざから頭を上げるってことだろー?」

P「それはいけない」

凛「う、嬉しいけどさ…」カァ

美優「…Pさんが動けないなら…どうしようもないかしらね…」クス

凛「そんなっ、生殺しだよっ」

P「悪いなーまた後日にして、今は和ませてくれー」

凛「なんかさっきも聞いた気がするよ…」



46:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/04/03(水) 23:08:18.12 ID:NfZQmy9r0

凛「…くぅ、今となっては何としても美優ひざで休みたい…」

美優「…私は、いつでもいいのよ…?」フフ

P「ういー」

凛「…ばかぁ」

P「俺は悪くないー悪いのは膝枕だー」

P「それになーりんー、美優ひざは本当に癖になっちゃうぞー?」

P「さすがの凛も抜け出せないかもしれないしーやめといたほうがー」

凛「…そういうのが更に私を美優ひざにいざなうのっ」

凛「はぁ…なにかいい方法ないかなぁ…」

美優「……」

美優「あっ」

凛「!何か思いついたんですか?」

美優「…うん…ちょっと強引かもしれないけど…」

凛「はい!」

美優「…えっとね…こっちのソファを、凛ちゃん達の座ってるソファにくっつけて…」



47:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/04/04(木) 01:29:17.68 ID:8bxfJldv0

美優「よいしょ…ふぅ、できた…」

美優「…これで、私が隣に座れば…」ポフ

美優「はい、どうぞ」ニコ

凛「…えっと」

美優「Pさんを膝枕したまま…体を倒せば大丈夫でしょう…?」

凛「ああ!…私、どうやってプロデューサーを起こすかばかり考えてたよ…」

P「起きないからー」

凛「もうっ」

P「ありがとうございますー美優さんー」

美優「ふふ、いえいえ…さあ、凛ちゃんもどうぞ…」ポンポン

凛「う、うん…」



48:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/04/04(木) 01:44:53.37 ID:8bxfJldv0

P「あー俺も最初はこうして骨抜きにされたんだよなー」シミジミ

凛「…変なこと言わないでよ…まぁ、私はプロデューサーと違って変態じゃ」ポス

凛「あっ」

美優「…」ナデナデ

凛「はぅ」

P「ははーどうだー凛ー」

凛「……い」

美優「?」

凛「これは勝てないー」スリスリ



49:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/04/04(木) 01:52:50.03 ID:8bxfJldv0

凛(…男とか女とか関係ないんだ、美優ひざには…)

凛(頭を乗せると、ふわりとやさしく受け止めてくれて…)

凛(美優さんの溢れ出る母性とマッチして、懐かしい気分になってくる…)

凛(小さかったころは、良くお母さんにこうやって貰ったなぁ…)

凛(…それに美優さん、とってもいい匂い)クンクン

凛(はぁ…落ち着く…)

凛(ずっと、こうしていたい…)



50:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/04/04(木) 02:30:55.43 ID:8bxfJldv0

凛「…」ダラー

美優「凛ちゃんの髪の毛…さらさら…羨ましいわ…」ナデナデサラサラ

凛「…えへへ…」

P「ああー完全にのまれてるなーこれはー」

P「まあ俺も凛ひざから起き上がれないわけだがー」

美優「いいですね…今度私も…凛ちゃんに膝枕してもらおうかしら…?」

P「じゃあ、その時は俺が美優ひざにー」

美優「ふふ、そうしましょう」クスッ

凛「…うん……ふぁ」アクビ

P「う…ふぁ」アクビ

美優「…ちょうどお昼だし、このままお昼寝しますか…?」ナデナデ

凛「…でも…」

P「ああー…最初はその予定だったしなー…」

P「…よし、いつものお願いできますかー美優さんー?」

美優「…はい♪あんなものでよければ…」コホン



51:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/04/04(木) 02:31:30.17 ID:8bxfJldv0



美優「…ねーむれー…♪…ねーむれー…♪」





52:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/04/04(木) 02:32:49.92 ID:8bxfJldv0

―――10分後


ちひろ「…プロデューサーさーん?今、マストレさんからお電話で、凛ちゃんが来てないって…」

美優「…シー、です…ちひろさん」

ちひろ「ああ、すみません美優さん…って、何やってるんですか…これ」

美優「…え、えと…」ハハ

美優「……ひ、膝枕…です」


P・凛「…」zzz



53:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/04/04(木) 02:33:32.23 ID:8bxfJldv0

くぅ~疲れましたw これにて完結です!
実は、SR美優さんを眺めてニヤニヤしてたのが始まりでした
本当は話のネタなかったのですが←
思い付きを無駄にするわけには行かないので、流行りの嫉妬しぶりんで挑んでみた所存ですw
以下、凛達のみんなへのメッセジをどぞ

凛「みんな、見てくれてありがとう
キャラから行動からブレブレだったけど・・・気にしないでね!」

P「いやーありがと!
膝枕の素晴らしさは二十分に伝わったかな?」

美優「見てくれたのは嬉しいけどちょっと恥ずかしいですね・・・」

ちひろ「見てくれありがとうございました!
正直、作中で言った電話の内容は本当だよ!」

マストレ「・・・ありがと」ファサ

では、

P、凛、美優、ちひろ、マストレ、俺「皆さんありがとうございました!」



P、凛、美優、ちひろ、マストレ「って、なんで俺くんが!?
改めまして、ありがとうございました!」

本当の本当に終わり



55:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/04/04(木) 02:54:14.96 ID:S0I0lVPco



ほのぼので雰囲気がよかった



54:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/04/04(木) 02:40:26.68 ID:FeGjk05Qo

おっつおっつばっちし☆



転載元
凛「…何、してるんですか?」美優「ひ…膝枕…?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1364402022/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

        コメント一覧

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 05:23
          • 5 P「そうなると、言葉は悪いが…脂肪の多い人間の膝枕が最高だという結論になってしまうだろ?」 


            おい、かな子の膝が最高でないとでもいうのか?
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 05:29
          • 久々にくぅ疲みたな
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 05:33
          • 自分的には肇さん推し。
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 05:34
          • 4 もうちょっと膝について語って欲しかった
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 05:36
          • 凛わんわんに膝枕お願いしたい
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 06:06
          • 何なんだよお前ら画面の前でニヤニヤキモイなあ
            そんなお前らに任せたら何するか分からないからしぶりんは貰っていきますね
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 06:47
          • 美優さんも捨てきれないが、雰囲気でいうなら藍子押し
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 08:03
          • 最近の凜の不憫さと言ったらもう……


            あ、幸子の腹まくらはいただいていきますね。
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 08:17
          • ※1よ・・・。かな子の足、太目だな・・・?もしあれが脂肪ではなく、全て筋肉だとしたら・・・。かな子は諸星のきらりを超える存在やもしれぬ。
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 08:23
          • 尻枕こそ究極にして至高の枕
            しまむまくらに埋もれたい
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 08:40
          • ※8
            腹まくらだと…?
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 09:03
          • 凛が美優さんの美優ひざにほだされて「お姉ちゃん…」って甘えだしたら良いなって行う私の願望
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 09:19
          • くぅ疲だけは蛇足。
            それ以外は最高だった。
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 09:21
          • くぅ疲邪魔すぎワロタ
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 09:28
          • ルッキーニ少尉がイェーガー大尉に甘えるような乳枕もいいなあ
            そうなると牛さんか姉御だな
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 10:15
          • 1 くぅ疲れで台なし
            SS作者は照れ隠しのつもりかもしんないけど寒い
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 10:34
          • しぶりんの膝枕とかたまらん。
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 10:41
          • ※1
            三村の場合は膝枕腹乳固めっていう別のスキルになるから…
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 11:06
          • 若葉ちゃんは平熱38℃くらいありそう
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 11:22
          • 3Pだな…
          • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 11:39
          • 泉ちゃんにしてもらいたい。硬度体温、反応含めてめちゃくちゃ気持ちよさそう(ステマ感)
          • 22. 七草粥
          • 2013年04月04日 11:42
          • 4 じゃあ私はあいさんを掛け布団にするから


            くぅ~w がなければ★5だった
          • 23. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 11:56
          • 凛ちゃんの膝枕で凛ちゃんを抱き枕にしながら寝たいよぉ
          • 24. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 12:21
          • くぅ~ネタはマジで万能だな。そろそろ飽きるけど
          • 25. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 12:31
          • Pのキンタマクラはよ!
          • 26. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 12:38
          • ちひろさんの抱き枕がいいです
          • 27. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 12:39
          • 三重士の美優さんは見る影がもうないな・・・
          • 28. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 12:50
          • くぅ~嫌なら飛ばせばいいじゃん(いいじゃん)
            ワイも飛ばしてるし

            凛がかませやと!?
            SSの数が圧倒的に正妻<<<かませ な
            ままゆの気持ちも考えてくださいよ!
          • 29. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 13:07
          • モバマスで膝枕が似合わない子って腹枕とか腕枕とかの方が似合うって場合を除いていないんじゃないか?

            ……あっ、着ぐるみか?

            僕はのあさんに膝枕されて宇宙の果てに飛んで行きたいです いあ!いあ!のあさん!!
          • 30. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 13:13
          • 体温高そうなユッキか森久保を抱き枕にですね
            膝枕なら笑美にしてほしい
          • 31. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 13:18
          • 藍子を抱き枕にしたい
          • 32. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 13:28
          • 3 くぅ疲れた評判悪すぎワロタかく言う私も☆二つマイナス分はくぅ疲れたなんですけどね
            美優さんの癒し系っぷりと凛の正論でどかそうとする感じが見れてSSの内容的には満足です
          • 33. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 13:45
          • 5
            ※28
            まゆはいい子なのに本当勝ち数少ないよな……
          • 34. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 14:46
          • 膝枕はいいよね(雰囲気重視)

            基本は美優さんやあずささんやドラm...藍子みたいな母性溢れてて優しい人に...みたいな感じだけど、
            凛が顔真っ赤にしながら...とかも最高でしたし、
            イケメンな木場さんや東郷さんなんかに「やれやれ...」と口に出しつつも満更ではない感じとか最高だと思います。
          • 35. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 15:19
          • 早苗さんに頼んだら照れ隠しに太ももで締め落とされた
          • 36. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 15:45
          • ※11
            ときどき ぎゅるるるー とか聞こえて、顔を真っ赤にしそうだな
          • 37. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 17:36
          • ウサミンの乳枕…
          • 38. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 18:40
          • お前等のせいで凛わんわんを知ってしまったどうしてくれる
            ブクマが増える一方なんだよ
          • 39. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 18:41
          • お手並み拝見というかお膝並み拝見というのか…
            上であがってないキャラなら千枝ちゃんの膝枕が気持ちよさそう(小並感)
          • 40. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 18:41
          • くぅ疲はいつまで晒されるんだろ…w
          • 41. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月04日 20:08
          • 幸子の腹枕でヘッドバットの練習がしたい
          • 42. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月05日 00:53
          • しまむらさんの膝枕が一番癒されると思うんですよ、ええ
          • 43. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月05日 02:37
          • ※41 一発決めたら動かない気だろ

            くぅ疲、当時地震とかで大変だったからそれで地球終了宣言なのか
            と思って元ネタ見た時のがっくり感ったら無かったわw
            つーか、オプション充実し過ぎで羨まし過ぎる
          • 44. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月05日 02:51
          • 4 >凛「闘わずして負けた…私のひざ…」サスサス

            しゃがんで落ち込みながらさする姿想像したらやばい
            くぅ疲がなければ星5
          • 45. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月05日 05:21
          • 5 素晴らしかった

            そういや、膝枕って言うけど実際はもも枕だよな?
          • 46. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月09日 20:14
          • ※45
            前に化物語SSでお前と同じこと言ってた奴がいたが、
            太ももの前面のことを膝って言うんだよ
          • 47. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月10日 00:40
          • 途中までは良かったが、凛がPを膝枕してる状態で他の事に気を取られて優先するってのは
            恋する乙女の凛ちゃんとしてちょっとどうなんだろう??
            なんか前半の凛の嫉妬展開が全部台無しになってしまった
          • 48. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月10日 04:31
          • ※47何言ってんだこいつ
          • 49. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月18日 18:04
          • 小梅「このPさんから、杏ちゃんの生霊のにおいを感じるよ」
          • 50. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月23日 19:47
          • >>49


            英語には膝の上、太股の前面に当たる部位に lap っていう別の言葉を当て嵌めてるけど日本語にはそれがない
            だからその部分をさして日本語では膝って言うんだよ
            太股をぽんと叩いた時膝を叩くって言うだろ
          • 51. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年09月21日 11:37
          • 途中までは爆発しろだったけど
            ほのぼの過ぎてどうでもよくなったわ

            俺も美優枕してみたいわ…
          • 52. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年12月21日 03:06
          • くぅ疲以降の寒すぎる所以外は良かった
          • 53. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年05月19日 12:33
          • マストレさん何もしてないやん……。
          • 54. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年08月30日 20:20
          • 皆の意見も素晴らしいが俺としては茄子さんの膝枕を推したい
          • 55. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年08月11日 18:14
          • くぅ疲はいつ見ても笑える
          • 56. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年08月18日 13:38
          • ワイ「膝枕させてください」ドゲザ
            ??「膝枕にひさまずく…ふふっ いいですよ」
            ワイ「やった~」

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        新着コメント
        画像・動画
        • 【アズールレーン】青葉「人気投票Bグループ!私もいるぞー!」
        • 【アズールレーン】青葉「人気投票Bグループ!私もいるぞー!」
        • 【アズールレーン】青葉「人気投票Bグループ!私もいるぞー!」
        • 【アズールレーン】青葉「人気投票Bグループ!私もいるぞー!」
        • 【アズールレーン】青葉「人気投票Bグループ!私もいるぞー!」
        • 【アズールレーン】青葉「人気投票Bグループ!私もいるぞー!」
        • 【ハルヒ】涼宮ハルヒの冷夏【SS】
        • 【ハルヒ】涼宮ハルヒの冷夏【SS】
        • 【ハルヒ】涼宮ハルヒの冷夏【SS】
        • 【ハルヒ】涼宮ハルヒの冷夏【SS】
        • 【ハルヒ】涼宮ハルヒの冷夏【SS】
        • 【ハルヒ】涼宮ハルヒの冷夏【SS】
        • 【ラブライブサンシャイン】8人「ポッキーの日だからCM撮るよ果南ちゃん!」果南「えっ!?」
        • 琴葉「最後の夜だから」【ミリマス】
        • 琴葉「最後の夜だから」【ミリマス】
        • 琴葉「最後の夜だから」【ミリマス】
        • 琴葉「最後の夜だから」【ミリマス】
        • 【ミリマス】千鶴「懐古」
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ