TOP

あずさ「私にも、白馬の王子様が現れたときがあったんですよ」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 00:19:34.44 ID:Uf++ANjD0


P「へぇ、初耳ですね。どんな人だったんですか」

あずさ「とっても格好良い人で、困ってる私に手を差し伸べてくれました」

P「あ、もしかして俺ですか!?」

あずさ「うふふ、プロデューサーさんも良い人ですけど、その人には敵いませんよ」

P(……失恋した)



2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 00:20:19.64 ID:Uf++ANjD0

P「残念です。――あ、注ぎましょうか」

あずさ「お願いします。……あの人こそ、運命の人なのかもしれませんね」

P「あずささんにそこまで言われるなんて、羨ましい人だ」

あずさ「あら、嫉妬してくれるんですか」

P「それはもう! 腹の中が煮えくり返りますよ」

P「それで、その人とはどんな関係なので?」

あずさ「大人の関係、ですよ」

P(死にたい)



3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 00:21:37.95 ID:Uf++ANjD0

P「ええー、スキャンダルは勘弁してくださいよ……」

あずさ「冗談です。……本当は一度しか会ったことないんですよ」

P「心臓に悪いなぁ。ということは一目惚れですか」

あずさ「惚れちゃいました」

P「よっぽど格好良かったんですね」

あずさ「いえいえ、実は顔もよく憶えてないんです」

P「さっき俺より格好良いって言ったじゃないですか」

あずさ「それは立ち振舞いのことですよ。……詳しく聞きます?」

P「酒の肴としてならぜひとも」

P(聞かなきゃ諦めつかんし)



4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 00:22:46.55 ID:Uf++ANjD0

あずさ「あらあら、ならまた今度にしましょ」

P「え、ここまできてそれは無いですよ!」

あずさ「もう随分飲んだじゃないですか。そろそろお開きにしないと、明日に響きますよ?」

P「くっ……分かりました。でも今度飲むときは話してくださいね?」

あずさ「もちろんです。私だって思い出を語りたいですから」

P「楽しみにしてますよ」



5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 00:23:54.69 ID:Uf++ANjD0

~別れてから~

P(あずささん、好きな人いたのか)

P(ああ、好かれてるとか思ってた自分が恥ずかしい)

P「……一人で飲み直そうかな」



6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 00:25:05.86 ID:Uf++ANjD0

P(ん? 携帯が震えてる。着信は――小鳥さんからだ)

P「もしもし、どうしたんですか」

小鳥『あ、プロデューサーさん。唐突ですけど飲みに行きません?』

P「本当に唐突ですね。……良いですよ。一人で飲もうかと思ってたので」

小鳥『やりぃ! 今どこにいます? すぐ行きますから』

P「えっと、×××の前です」

小鳥『おお、入店前でギリギリセーフだったんですね』

P「実はあずささんと飲んでたんですよ。なので出店直後です」

小鳥『へぇ、あずささんと……まあ良いでしょう。今から行きますね』

P「分かりました。待ってますよ」



7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 00:26:28.66 ID:Uf++ANjD0

小鳥「それで酷いんですよ、私が独身なのを知ってるくせに……」

P(飲み始めると同時に愚痴が始まってしまった)

P(というかこの人こんなんばっかだな)

P「小鳥さんにも良い人ができますって」

小鳥「こんな妄想女もらってくれる人なんて……あ、プロデューサーさんが」

P「俺はあずささん一筋ですんで」

小鳥「ピヨ……ならあずささんと飲んでれば良かったじゃないですか!」

P「俺だってそうしたかったんですよ」

小鳥「うう、酷いです。私とあずささんの何が違うって言うんです……」

P「……言って良いんですか」



8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 00:27:31.84 ID:Uf++ANjD0

小鳥「言わないでください。分かってますから。……ああ、プロデューサーさんに振られちゃった」

P「俺もあずささんに振られたんで、お互い様ですよ」

小鳥「え、マジですか!」

P「急に元気になりやがって、この鳥は……」

小鳥「ともかくご愁傷様です。でも、プロデューサーさんとあずささんって、なかなか良い雰囲気でしたけど」

P「なんでも、白馬の王子様がいたらしいですよ」

小鳥「王子様――つまり真ちゃん、まこあず、いやあずまこ? ……盲点だったわ」

P「おいこら音無」

小鳥「え、あ、冗談ですよぉ!」



9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 00:28:42.22 ID:Uf++ANjD0

P「はぁ、やっぱり仕事仲間としてしか見られてなかったのか……」

小鳥「どんまい、どんまい。私がいますって」

P「小鳥さんがいてもな……」

小鳥「そんなこと言ってると後悔しますよ! ああ、あの時小鳥さんに優しくしておけば――みたいな」

P「それじゃ優しくしますんで、あずささんから何か聞いたりしてませんか。運命の人について」

小鳥「おざなりな反省ですねぇ。んー……、ダメですね。どれもお酒の席の話で、記憶が曖昧です」

P「優しくするんじゃなかった」

小鳥「まだ一回もしてないでしょう!?」



10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 00:29:35.27 ID:Uf++ANjD0

小鳥「そういうプロデューサーさんは何かないんですか」

P「何か、とは?」

小鳥「白馬の王子様に対抗できる話ですよ」

P「白馬……あ、ありました」

小鳥「あるんですか」

P「プロデューサーになる数年前の話なんですけどね」

小鳥「興味深いですよ。お注ぎします」

P「これはどうも。――その頃の俺は大学生でした」




11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 00:31:06.64 ID:Uf++ANjD0

P「ある日、暇を持て余して突発的に旅行に行ったんです」

P「旅行先で特に目的なく歩いていると、道端で無料乗馬体験なる看板を提げた男が二三人がいたんですよ。気になって近づいてみたら、ちょっとくすんだ白色の馬が見えまして」

P「人も疎らだったので、なんの気もなしに乗らせてもらったんです。そしたら突然馬が暴れだして、俺を乗せたまま走り出したんです」

小鳥「そんな怪しげなのに関わるからですよ」

P「今となってはそう思いますよ。で、走り出した馬に必死でしがみついてると、何かにぶつかったのか馬が体を上下に揺らして、とうとう振り落とされちゃいまして」

小鳥「えらくハードな話ですね」

P「それで地面に転げたら、凄い可愛い女子高生に助け起こされたんです」

小鳥「……なんですか、自慢ですか」

P「そんなことはありませんよ? その時はもう恥ずかしくて恥ずかしくて……。周りに人も集まってきてたので、なんか格好つけて適当なこと喋ったあと、走って逃げちゃいましたよ」



12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 00:31:58.50 ID:Uf++ANjD0

小鳥「それはキツイ……あー、お酒注ぎましょうか」

P「いただきます。――まあ、俺じゃあ白馬の王子様は無理ってことですよ」

小鳥「プロデューサーさんには、一番プロデューサーが似合ってますよ」

P「違いないです。天職だと思ってますからね!」

小鳥「その意気ですよ、私だって仕事が楽しいから独身なんです!」

P「ですよね。仕事人間万歳!」

小鳥「独身万歳!」

P・小鳥「独身最高!」

ワハハハハハ……



14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 00:32:51.10 ID:Uf++ANjD0

小鳥「んん……頭痛い……。いつの間に家に帰ってたんだろ……」

小鳥(そうえば、プロデューサーさんの話、なんか似たような話をどこかで聞いたような)

小鳥(どこで聞いたんだっけ? 同じくお酒を飲みながら聞いた気が)

小鳥「あー……駄目だ、頭が痛い。もう寝よ」

小鳥「ピヨピヨ……」



15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 00:33:40.74 ID:Uf++ANjD0

P「うげぇ……頭が痛い……」

P(小鳥さんは遅れてくるらしい。あの鳥め……)

あずさ「あらあら、プロデューサーさん。私と別れた後も飲んだんですか」

P「ちょっと小鳥さんと……」

あずさ「もう、ほどほどにしないとメッですよ」

P「へへえ、肝に銘じます」

P(天使だなぁ)



16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 00:34:32.29 ID:Uf++ANjD0

数週間後

あずさ「白馬の王子様の話、ですか」

P「ええ、こんどこそ聞かせてくださいよ」

P(ハートブレイクの準備はできてる。骨は小鳥さんに拾ってもらおう)

あずさ「ふふ、良いですよ。あれは私が高校生の頃、修学旅行中の話です――」



17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 00:35:32.75 ID:Uf++ANjD0

あずさ「自由行動中に班の皆とはぐれてしまって、途方に暮れてたんです。そうしたら、突然私に話しかけてきた人がいて」

P「その人が白馬の?」

あずさ「いえ、違います。その人はなんというか、服を凄く着崩してる不良さんでした」

あずさ「内容はいまいち憶えていないんですけど、たぶんナンパされてたんでしょうね。困っちゃいました」

P「俺がその場にいれば、きっとその不良をボコボコに」

あずさ「してくれました?」

P「……する前に警察を呼びましたね」

あずさ「うふふ、それでも充分嬉しいですよ」



18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 00:37:02.98 ID:Uf++ANjD0

あずさ「それで、助けを呼ぼうにも人通りが少ない道なのか、全然人がいないんです」

あずさ「とうとう不良さんは痺れを切らして私の手首を掴んできて……」

あずさ「そこで王子様の登場ですよ」

P「ドラマみたいな話だ」

あずさ「だからこそ、運命の人かもって思ってるんです」

P「くそ……俺がその場にいれば」

あずさ「あらあら、先着順ですよ?」

P「繰り上げの予定は」

あずさ「今のところありませんね」




19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 00:38:11.06 ID:Uf++ANjD0

あずさ「私がもう泣きそうになったとき、目の前を白馬が通ったんです」

P「え?」

あずさ「白馬です」

P「比喩とかじゃなくて、本当に白馬に乗った王子様なんですか!」

あずさ「最初からそう言ってるじゃないですか、もう」



20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 00:39:13.69 ID:Uf++ANjD0

あずさ「不良さんは白馬に轢かれて気を失ってました。そして私の足元に、いつの間にか人が転がってたんです」

あずさ「私が声をかけると、その人はすぐに立ち上がって『大丈夫』と答えてくれたんです」

あずさ「それで『怪我は無いですか、美しいお嬢さん』って」

P「こう言ったらなんですけど、キザな台詞ですね」

あずさ「その時の私には、とっても格好良く聞こえたんですよ」

あずさ「それから少し話すと、その人は走ってどこかに行っちゃいました。それで気づいたら、人通りが少なかったはずなのに、人がいっぱい集まってきてて」

あずさ「その人だかりのおかげで、班の人にも見つけてもらえたんですよ」

P「……な、なんだか現実味の無い話ですね」

P(釈然としない……。なんか、小鳥さんの妄想癖を知ったときと同じ気持ちが湧いてくる)



21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 00:41:08.50 ID:Uf++ANjD0

あずさ「うふふ、信じれませんか。でも本当のことなんですよ?」

P「ノーコメントでお願いします」

あずさ「あらあら」

P「まあ、俺はあずささんとその人が、また会えることを願ってますよ」

あずさ「嫉妬してくれないんですね」

P「しまくりです。いやぁ、今日も小鳥さんと飲んじゃいそうですよ」

あずさ「それなら私も混ぜてください」

P「あずささんが来るなら小鳥さんはいらないです」

あずさ「小鳥さんに言いつけちゃいますよ」

P「どうぞどうぞ。きっとピヨピヨ言うだけですから」

あずさ「酷い人ですね」

P「心外です。愛情の裏返しですよ」

あずさ「あら、でしたら私には?」

P「裏返す必要がないので」

あずさ「嬉しいですねー」

P(ああ、俺がその場にいたらなぁ……はぁ)




22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 00:42:11.96 ID:Uf++ANjD0

小鳥(そうだ、プロデューサーさんの話、どこかで聞いたことあると思ったら、あずささんから聞いた話に繋がるじゃない!)

小鳥(ということは、プロデューサーさんとあずささんは相思相愛……)

小鳥(言った方が良いのかしら)

小鳥「――さすがに当人が気づくか。言わなくていいや」


                          おわり



24 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 00:43:57.40 ID:Uf++ANjD0

小鳥さんが嫌いなわけじゃない。あずささんが好きなだけなんだ

もっとPとピヨとあずささんのSS増えろ



25 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 00:58:07.92 ID:Uf++ANjD0

蛇足

P「ちなみに、修学旅行ってどこに行ったんです?」

あずさ「確か……×××です」

P「あ、そこ俺も行ったことありますよ」

あずさ「そうなんですか。プロデューサーさんも修学旅行で?」

P「いえ、俺は個人的な旅行でして。まあ、散々でしたけどね」

あずさ「あらあら、何があったんですか」

P「ともかく恥をかいただけですよ。……馬に乗って街中走って、挙句に落馬して女子高生にそれを見られて」

あずさ「――あの、プロデューサーさん。それっていつ頃の話なんです?」

P「え? だいたい四五年前ですけど」

あずさ「プロデューサーさんの見た女子高生って、どんな人でした?」

P「えー……そうですね、よく憶えてませんけど、落ち着いてて美人さんでしたよ。だからこそ余計に恥ずかしくて」

あずさ「……えっと、その子に話しかけたりしました?」

P「やっぱりよく憶えてないですけど、少しだけ話した気がしますね。野次馬が集まってきたので、すぐ逃げましたけど」

あずさ「あ、あの、プロデューサーさん。もしかしてそれって――」


                       おすまい






26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 01:00:03.79 ID:svCEfDWx0

おつ
本当にいいねあずささん
最高だよほんわかした



27 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 01:20:50.64 ID:S7Jiw/Vho

45年前の話か…(乱視)



28 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/21(木) 02:30:20.44 ID:PktG3bTAO

こういうラスト、大好きだ!
いいものをありがとう。
乙!



転載元
あずさ「私にも、白馬の王子様が現れたときがあったんですよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1363792774/
このエントリーをはてなブックマークに追加

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (39)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 03:14
          • 女子高生のあずささん想像したら響が臭ってきた
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 03:20
          • 45年前ならまだ小鳥さんも現役だっただろうに
            とりあえず手遅れになるまえに俺がもらっていく
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 03:43
          • ※1
            なんでや!響関係ないやろ!
            小鳥さんのファンやめます
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 03:50
          • 蛇足がマジ蛇足
            いらねーw
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 03:51
          • ※1
            唐突すぎて何故かテンション下がったわ
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 04:05
          • 髪はショートで再生された。

          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 04:31
          • 最後の方の2人のエピソードの繋がりを仄めかすセリフは要らなかったかな
            無くてもわかるし野暮ったい
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 04:45
          • 蛇足なんてもんじゃなかった
            ただでさえガキ臭い発想の話なのに一気にガキその物なSSに
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 06:18

          • あずさのSSってホント碌なやつないよなぁ
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 06:19
          • 米欄のマジレスっぷりに草不可避www
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 06:35
          • 蛇足まじ蛇足だよなぁ。
            本編で小鳥さん(部外者)だけ察するって終わり方してるのに、その一瞬後に本人たちまで気づくとなると…
            後日談として小鳥さんがあずささんに「白馬の王子様とのお食事は楽しかったですか?」とか声かけて
            覚えのないあずささんに説明、あずささん奮起みたいな感じにしたほうが良かったんじゃねーの?

            ※7
            仄めかすの使い方間違ってる気がする
          • 12. ※11
          • 2013年03月21日 06:37
          • ※7
            あぁ、本編最後の小鳥さんのセリフなら仄めかすでもいいかもしれない。
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 07:12
          • 容赦ねぇなコメ欄、俺はこういう単純なのも好きよ?

            女子高生あずささんはSFのやつで再生されるな
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 07:56
          • SSなんて作者の妄想垂れ流してたらそれでいいんや!
            わいは好きやで!
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 08:58
          • なぜ白馬の王子様に対抗出来る話と言われて、恥ずかしいと思ってる話をするのか
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 08:59
          • 23人も乗馬の看板下げてるやつがいるのかよ…
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 12:01
          • 45年前だとあずささん現61歳ということに…ゼノグラシアでさえ54歳だかだったのに…一気に年金受給年齢に…
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 12:06
          • 45年前か
            まだ菜々さんが若かった頃だな
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 12:16
          • 45年前ってwwwおいwww
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 14:08
          • SSに評論家コメとかカッコ悪い以外の何物でもないぞwww
            こういうくっさい話も良いじゃないか
          • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 14:54
          • 45年前じゃなくて、4~5年前の誤字っしょ
            しごねんまえで変換すると四五年前になるし
          • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 15:17
          • マジレス・・・
          • 23. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 16:11
          • コメ欄wwwそんなに悪いとこあったか?王道でもいいだろ。
          • 24. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 16:55
          • 作者でも湧いてるのかこの※欄
            無理矢理マジレス格好悪いみたいな空気作ろうとしてて物悲しいぞ

            つうかマジレスせんでも普通にどうしようもない話だったけどな
            白馬の王子様に対抗する話聞かれてボッチ旅行で馬から落ちたって意味不明
            小鳥さんの酔いも一発で醒めるわい
          • 25. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 17:16
          • 相変わらず あずさちゃんはお子ちゃまやなー
          • 26. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 17:44
          • ※24
            格好悪いもなにも、所詮素人の書いたssにどんだけの期待もってんのって思うんだが
          • 27. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 18:38
          • 蛇足がどうのとか言ってる奴なんなの?
          • 28. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 19:00
          • ピヨのセリフそのまま過ぎるから蛇足っちゃ蛇足だな
            でもこういうシンプルなのもいい
          • 29. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 19:01
          • 所詮通りすがりの書いた感想にどんだけの期待もってんのって思う
          • 30. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 20:46
          • 馬に轢かれたら気絶じゃ済まないよな・・・
            あと、あずささんのSS書くなら、原作の失恋エピソードくらい
            知っておいて欲しい
          • 31. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 21:01
          • 内容はともかく、あずささんがメインのSSって少ないから貴重
          • 32. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 21:43
          • ※欄の必死さが異常
            春休みだからか?
          • 33. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月21日 23:33
          • ※30
            気絶するくらいってことは無防備なところやられてるから競馬の落馬から後続に踏まれるコンボクラスのやばさかと
          • 34. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月22日 01:06
          • 4、5年前かその頃は俺も・・・くそぅ
          • 35. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月22日 01:09
          • 4、5年前かその頃は俺も・・・くそぅ
          • 36. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月22日 01:52
          • 4、5年前かその頃は俺も・・・くそぅ
          • 37. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月22日 01:57
          • すごく…蛇足です
          • 38. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月24日 23:04
          • 八代将軍乙
          • 39. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月19日 08:51
          • ご覧くださいこのコメント欄をアイマスファンの狭量さを見事に表している

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • バーン「ハドラーよ、2020秋アニメのオススメは何だ?」
        • バーン「ハドラーよ、2020秋アニメのオススメは何だ?」
        • バーン「ハドラーよ、2020秋アニメのオススメは何だ?」
        • バーン「ハドラーよ、2020秋アニメのオススメは何だ?」
        • バーン「ハドラーよ、2020秋アニメのオススメは何だ?」
        • 彡(゚)(゚)「受験…?」
        • 彡(゚)(゚)「受験…?」
        • 彡(゚)(゚)「受験…?」
        • メカニックチーフ「こりゃあひでぇ・・・修理に2日はかかりますぜ!」 パイロット「駄目だ。12時間で何とかしろ」
        • メカニックチーフ「こりゃあひでぇ・・・修理に2日はかかりますぜ!」 パイロット「駄目だ。12時間で何とかしろ」
        • ワイ(98)「うっ…死ぬ…」バタン 上位世界の友達「人間世界体験ゲームおつかれ~w」
        • 母「月曜日から部屋にこもって何してるの!?」俺「>>4(VIPにスレ立て)だよクソババア!」
        • 美容師「今日どうします?」ぼく「前と同じ感じで」美容師「わかりました」
        • 同窓会女の子「ワイ君今なにやってるの?」宇宙飛行士ワイ「無職w」
        • 小学生の頃の俺、作文の時間「将来の夢。ぼくは普通の会社員になりたいです」
        • ルフィ「vtuberはおんもしれえなぁー!」
        • 【ミリマス】33分探偵ナンナン
        • 【ミリマス】33分探偵ナンナン
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ