TOP

星刻「これで世界は平和になった」

関連記事:ナナリー「お兄様は悪魔ですっ!」
関連記事:ルルーシュ「いよいよ明日、か」
203:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/02(木) 16:55:54.02 ID:CVOWl9FYO

しんくーのその後も書いてほしい



207:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/02(木) 17:03:27.36 ID:NyUq+rIc0

星刻「これで世界は平和になった」

星刻「……」

星刻「我が中華連邦も安泰、だな」

星刻「……」

星刻「しかし、私がこのまま天子様に仕えるわけには……」

星刻「……」

星刻「……宦官、か」



211:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/02(木) 17:05:55.81 ID:NyUq+rIc0

星刻「……天子様の花嫁姿、可憐だった」

星刻「……」

星刻「しんくー! しんくぅー!」

星刻「天子様っ!」

星刻「……」

星刻「あの時の私は輝いていた、な」

星刻「しかし、これ以上お傍でお仕えするためには……」

星刻「……」



212:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/02(木) 17:07:56.15 ID:NyUq+rIc0

星刻「天子様っ! ああ、天子様天子様天子様っ!」

星刻「うっ!」

星刻「……ふぅ」

星刻「……」

星刻「崩壊したとはいえ、歴史を軽んじる訳にはいかんからな」

星刻「……」

星刻「取る、か」



214:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/02(木) 17:11:06.21 ID:NyUq+rIc0

星刻「……」

キラーン!

星刻「……ゴクリ」

…ぽろんっ

星刻「き、きき」

星刻「……きえあああー」

「お待ちになって!」

星刻「っ!? 何者だっ!」

「……そうですわね。天子様の友人、とでも言えばよろしいかしら?」



215:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/02(木) 17:15:00.04 ID:NyUq+rIc0

星刻「その声はまさか……」

???「姿をお見せすることはいたしません。立場というものがあるので」

星刻「……承知した」

???「黎星刻様。あなた様は先の戦で、間違いなく英雄でしたわ」

星刻「……敗軍の将に何を言う」

???「結果が全てではありません。敗戦では、その過程が重要なのです」

星刻「……」

???「安易にお切りにならないでくださいな」



217:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/02(木) 17:18:58.89 ID:NyUq+rIc0

星刻「だが、私がこの先も天子様にお仕えするには!」

???「……英雄色を好む、とは貴方の国の言葉でしたわね」

星刻「? それがどうした」

???「……一人の夜、孤独に耐えるため天子は一人ベッドに入っていた」

星刻「何か始まった」

???「いけない事だとはわかっている。だが、天子の指はある男への想いによって突き動かされる」

星刻「……ゴクリ」



220:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/02(木) 17:23:15.82 ID:cjusFbFe0

どう考えても???が天子さまにいろいろ仕込んでますね



221:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/02(木) 17:23:34.40 ID:NyUq+rIc0

???「それは、寂しさを紛らわすための行為。
    だが、天子はその行為に後ろめたさだけでなく快感を……」

星刻「つ、続きを!」

???「と、そんな話は置いておいて」

星刻「!?」

???「貴方の“それ”は、本当に切らねばならないのですか?」

星刻「いいから続きを!」

???「……お話の中の天子様を慰めるためにお使いになられては?」

星刻「!?……いや、それは……しかし……」

???「おかわいそうな天子様」

星刻「……」

星刻「少し席をはずす」

???「行ってらっしゃいませ」



222:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/02(木) 17:27:00.39 ID:NyUq+rIc0

星刻「そうか……天子様はそれを望まれているのか!」

タッタッタッタッ!

星刻「この黎星刻、主君の望みにこたえられなくなるところであった!」

ターン、ターン、スタタターン!

星刻「……今参ります、天子様っ!」

ピョイーン! ピョイーン!

星刻「……ふふ……ははは」

星刻「……ハッハァーッ!」



225:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/02(木) 17:31:28.81 ID:NyUq+rIc0

コンコン

『天子様夜分遅くに失礼いたしますこの黎星刻天子様の望みを叶えるために参上いたしました』

天子「むにゃ……しんくー?」

『そうです星刻です危うく間違いを犯すところでしたしかしその御心をご理解した今いてもたってもいられず』

天子「……早口できこえないわ」

『これは失礼しました失礼ながらお部屋に入ってもよろしいですか?』

天子「ん~?……うん」

バタンッ!

星刻「失礼しますっ!」

…ぼろんっ

天子「……」

天子「……これは夢よね。だって、しんくーが下半身丸出しで来るわけないもの」



228:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/02(木) 17:35:31.76 ID:cjusFbFe0

暴走シンクーはもう止まらない



231:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/02(木) 17:38:08.62 ID:NyUq+rIc0

星刻「いいえ、これは夢ではございませんよ」

天子「えっ?」

星刻「あるお方の助言のおかげで、天子様の本当のお心に気付く事が出来ました」

むくむくっ

天子「えっ……えっ?」

星刻「さあ天子様! 私の神虎の天愕覇王荷電粒子重砲で!」

びきーん!

天子「……ふっ」フラッ…パタン

星刻「天子様……いかがなされました! 天子様っ!?」

「賊をひっとらえなさい!」

星刻「!?」



236:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/02(木) 17:42:59.58 ID:NyUq+rIc0

神楽耶「賊は黎星刻、その男です!」

雑兵「うおおおーっ!」

星刻「待て! 何を勘違いしている!
   ……まさかあなたの差し金か、皇神楽耶!」

神楽耶「差し金? 何のことかさっぱりわかりませんわ」

星刻「戯言をっ!」

神楽耶「あら、こんな夜中に下半身丸出しで天子様の寝室に忍び込む男が賊でないとでも?」

星刻「……ゴホッ、ゴホッ!」

神楽耶「血、出ていませんわね」

星刻「……」



237:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/02(木) 17:47:40.53 ID:NyUq+rIc0

星刻「……そんなつもりではなかった」

神楽耶「犯罪者のほとんどはそう言いますわね」

星刻「っ、そもそも貴様が仕組んだ事だろうが!」

神楽耶「あら、貴方は仕組まれたならば理性を置き去りにして
    天子様を襲ってしまうような方だったんですのね」

星刻「……」

神楽耶「何か言いたいことはございますか」

星刻「……デコマユゲ」

神楽耶「切ります」



240:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/02(木) 17:51:56.94 ID:NyUq+rIc0

星刻「……そうか、そうやって私を排除した後に天子様を傀儡とし、
   中華連邦の実権を握ろうという訳か」

神楽耶「何を言っていますの?」

星刻「とぼけても無駄だ」

神楽耶「はっきり言って、わたくしにその様な政治的な意図は一切ありませんわ」

星刻「……ならば、何故だ」

神楽耶「決まっているでしょう?」

神楽耶「わたくしの大事なお友達を男なんかに渡すわけには参りませんもの」

星刻「!?」


神楽耶「男は信用してはならない。わたくしはそう、信じた男のゼロ様から教わりましたわ」


おわり



241:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/02(木) 17:54:01.52 ID:cjusFbFe0

かわいそすぎるです



242:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/02(木) 17:54:53.26 ID:EnJhdmswO



次はオレンジとアーニャでお願い



245:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/02(木) 17:56:39.06 ID:NyUq+rIc0

>>242
どんな感じの?



246:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/02(木) 17:59:09.18 ID:EnJhdmswO

>>245
エンディングで一緒にいたから、なんつーか、親子っぽいほのぼのな感じでお願い



247:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/02(木) 18:00:07.09 ID:NyUq+rIc0

>>246
把握

ジェレミア「ちょっとそこに座りなさい」



転載元
ナナリー「お兄様は悪魔ですっ!」
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1222922892/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (8)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月05日 07:17
          • これは微妙だな、いつかやると思ってたし

            前回の奴は笑ったし、続きあるのかな?それにしてもこんなのが昔にあったのか
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月05日 07:21
          • みじけえええ
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月05日 08:14
          • デコマユゲ
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月05日 08:38
          • 一人芝居するシンクーでもう駄目だった
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月05日 09:03
          • 神楽耶様が黒ーいwww
            …元からでした
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月05日 09:39
          • ギアスのキャラは暴走させると生き生きするよな
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月05日 11:05
          • 短さはこれくらいがベスト
            4年半も前のSSに今更評価付けたりはしないけど
          • 8. iphone5ケース ブランド
          • 2014年04月24日 02:22
          • このでは決してないマシンは、個々のを不満ことを現在考慮して、純粋な本当に何も。 あなただけの想像するたびに中規模のユニットに、この小さな時に設定したノウハウと豊富にアクセスするには値が過度にマイナー決して、単独であることを行っている。戻ってきて美しいものを携帯用の全く新しい、より高いレベルの品格が付属しています。 その後、あなたは、例えば、他のいくつかの困難な機能のほとんどすべてに影響の携帯電話を必要としたそのうちの飼育周囲比類マッチョ一目でもプロセスを作成し、堅牢で説明を見つけることができます。
            iphone5ケース ブランド http://iphone5-case.snack.ws/

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 俺「ムラムラする…>>4(リスカ)しないと」妹「!?」
        • 俺「ムラムラする…>>4(リスカ)しないと」妹「!?」
        • 【シンフォギアXV】マリア「切歌の変身バンクエロすぎ問題」
        • 【安価】彡;(゚)(゚)  「あかん・・・腹が痛い」
        • 俺「暇だ..>>6(就職)するか」家族「!?」
        • 彡(゚)(゚) 「ワイが>>2(ゴミ)やと?!」
        • 息子「アレクサ、タイマー切って」
        • 息子「アレクサ、タイマー切って」
        • 【デレマス】ロマツア水戸黄門
        • 【ゼロワン】福添准「美食家なヒューマギア?馬鹿馬鹿しい」
        • 【うちの娘。】ラティナ「大きい方が好き?」
        • 【安価】彡(゚)(゚)「ワイが……仮面ライダー!?」ヒロイン「そうよ」
        • 死後俺「うっ…ここは?」係員「はい、以上で底辺シミュレーターは終了です」
        • 彡#(◎)(◎)「あ…?工事中やと…!?」
        • 彡#(◎)(◎)「あ…?工事中やと…!?」
        • 【変好き】紗雪「根本的な事を忘れていたわ・・・」
        • 暗殺者(♀)「よう。こんな夜更けになにをしているんだ?」
        • 男「へぇ~、課長ってスト2がお好きなんですか」女上司「ファイッ」
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ