TOP

モバP「絶好の釣り日和だな」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/10(日) 05:34:45.38 ID:EadJCv9Q0

P「日々忙しいと、こういうのんびりした空気って新鮮だなぁ……」
P「おっと、釣れた」

藍子「へー、この川でもお魚が釣れるんですね」

肇「こんにちは、プロデューサーさん」

P「おー、藍子と肇。こんなところでどうしたんだ?」

肇「藍子さんとお散歩をしていましたら、プロデューサーさんのお姿をお見かけしましたので」

藍子「ちょっと声をかけてみた次第です」

P「そうだったんだ。ほい、リリース」


[ふん~2hajimeR+



2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/10(日) 05:40:16.21 ID:EadJCv9Q0

肇「プロデューサーさんも釣りをしていらっしゃったんですね」

P「趣味ってほどじゃないけどな。ぼんやりしたい時とかにちょっとしてるくらい」

肇「宜しければ私もご一緒してよろしいですか?」

藍子「私も」

P「良いけど、肇はともかく、藍子は大丈夫かなぁ?」



3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/10(日) 05:45:07.87 ID:EadJCv9Q0

藍子「なにがですか?」

P「餌の臭い。練り餌を使ってるからさ」

藍子「もしかして、この少し変わった臭いって餌のなんですか?」

肇「大丈夫そうですか? 私は慣れていますから平気ですが」

藍子「うーん。少しすれば慣れると思う」



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/10(日) 05:50:16.85 ID:EadJCv9Q0

P「慣れるまで我慢させるのは心苦しいな。うん、餌を変えるか」

藍子「わわっ、捨てちゃっていいんですか? その餌」

P「撒餌になるし、別に良いよ。それより、確か持って来たと思うけど……」

肇「なにを持って来たのですか?」

P「餌の代わりになるやつ。あっ、トランク開けるから適当に竿を取ってくれ」



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/10(日) 05:55:24.65 ID:EadJCv9Q0

藍子「この車、やっぱりプロデューサーさんのだったんですね」

P「ボロセダンだけどな。ほいっとオープン。好きなやつ使っていいぞ」

肇「何本もありますが、全てのべ竿なのですね」

P「リールのやつは性に合わなくてな。どっかり座って糸を垂らすだけの方が好きなんだ」

肇「お気持ち、私にもわかります」



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/10(日) 06:00:31.13 ID:EadJCv9Q0

藍子「肇ちゃん、どれ使えば良いかな?」

肇「最初は一番短い物を使ってみてはいかがでしょう」

藍子「それじゃあ、これ?」

肇「ええ。私もお借りします、プロデューサーさん」

P「決まったら、巻いてる糸と竿を伸ばしててくれ。おっ、あったあった」



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/10(日) 06:05:32.46 ID:EadJCv9Q0

藍子「餌代わりの物って結局何ですか?」

P「食パン」

藍子「そんな物も釣りの餌になるんですね」

P「練り餌に比べれば食いつきは落ちるけど、持ちは良いから便利なんだよ」

肇「仕掛けはどうしましょう?」

P「予備でいくつか作ってるから、それを使うよ」



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/10(日) 06:10:17.56 ID:EadJCv9Q0

藍子「なにからなにまですみません」

P「いいっていいって。二人共、竿を貸して」

肇「私は自分で出来ますので、仕掛けをお借りできれば」

P「そっか。はい、これな。慣れてると思うけど、針に注意するんだぞ」

肇「はい」



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/10(日) 06:15:51.04 ID:EadJCv9Q0

藍子「二人はやっぱり手慣れてますね。素人の私じゃ、なにをしているのかよくわかりません」

P「少しやれば誰でもこんな感じになるよ。おし、完成」

肇「そうですね」

藍子「プロデューサーさん、ありがとうございます」

P「もし今回の体験で釣りに興味が湧いたら色々教えるよ。本もいくつか貸すし」

肇「多少でしたら私もお教え出来ると思います」

藍子「では、その時はお願いしますね」

P「おう」

肇「はい」



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/10(日) 06:20:28.41 ID:EadJCv9Q0

藍子「餌はどうすればいいのですか?」

P「パンの白い部分を使うんだ。適当に千切って」

藍子「このくらいですか?」

P「少し大きいかな」

藍子「では、このくらいで」

P「うん。それを軽く丸める」

藍子「こんな感じで大丈夫ですか?」

P「大丈夫大丈夫。針にそれを刺したら完成」

藍子「出来ました!」

P「よしよし。肇は大丈夫か?」

肇「私も大丈夫です」



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/10(日) 06:25:04.97 ID:EadJCv9Q0

P「始めるか、と言いたいところだけど」

肇「? なにか他にする事があるのですか?」

P「俺は気にしないけど、二人が地面に直で座るのは落ち着かないからな。ブルーシートを敷くよ」

肇「すみません」

藍子「ありがとうございます」

P「どうって事ないよ。これでよしっと。じゃあやろうか」

肇「はい」

藍子「はい!」



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/10(日) 06:30:27.79 ID:EadJCv9Q0

藍子「ぷかぷか浮いてる浮きを見ると、心が和みますね」

P「そうだなぁ」

肇「お天気次第ですが、夜中にすると、星空も綺麗で心が清められる気持ちになりますよ」

P「わかるわかる。空が明るくなり始める直前なんて特にな」



16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/10(日) 06:35:10.24 ID:EadJCv9Q0

藍子「いいなぁ。私もその時間に釣りをやってみたいです」

P「今度、時間が空いた時にしてみるか」

藍子「本当ですか? 楽しみだなぁ」

P「肇もな」

肇「よろしいのですか?」

P「もちろん」

肇「では、ご一緒させて頂きます」



17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/10(日) 06:40:08.41 ID:EadJCv9Q0

P「その時はみくを誘うと面白いかもな」

藍子「みくちゃんはお魚が嫌いらしいですけど、釣りはどうなんですかね?」

P「退屈でつまんないにゃ! とか言って竿を投げそうな気はするけど」

肇「釣れたら釣れたで、すごく喜んで下さりそうです」



18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/10(日) 06:45:35.04 ID:EadJCv9Q0

P「ありすにさせたら、途中まで読書の片手間にやって、釣れたら満面の笑顔を見せてくれそうだ」

藍子「年少組の中じゃ大人びていますが、まだまだ小さな子供ですからね」

肇「ありすさんと言えば、この前名前を呼ぶ許可を頂けました」

藍子「あっ、私もです。誰のおかげなんでしょうね」

P「さてな。ありすが大人に近付いただけなんじゃないか?」

肇「ふふっ、そういう事にしますよ」

藍子「そうだね」



20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/10(日) 06:50:40.84 ID:EadJCv9Q0

P「幸子は中々釣れなくて、強がりばっかり言いそうな気がする」

肇「どうでしょうかね? 釣りは運もありますから」

P「でも、なんとなく想像出来ないか? 終わる寸前でようやく食いつかせても逃がしちゃう幸子」

肇「……ノーコメントでお願いします」

藍子「涙目で強がる幸子ちゃんは、強く抱きしめたくなります」

P「至極同意」



21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/10(日) 06:55:15.41 ID:EadJCv9Q0

藍子「志乃さんや楓さんがいたら、後ろでお酒を飲んでいそうです」

P「近くで友紀周辺がビール飲んでそうだな」

肇「釣り組とバーベキュー組で別れていそうですね」

藍子「小中学生たちは、その間を行ったり来たりしている様子が浮かびました」

P「夏だったら、落ち着きのない連中が川に飛び込んでるだろうな。きらりに抱きかかえられて、川に落ちる杏とか」

藍子「ある意味二人の関係は、お約束と言えるくらいですから」



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/10(日) 07:00:25.89 ID:EadJCv9Q0

肇「ふふっ、色々と想像が膨らんで楽しいですね」

P「個性で満ち溢れてるアイドルばかりだからな。まだまだ出て来るよ」

藍子「いつか、みんなで釣りをしませんか?」

P「人数が人数だから大規模になりそうだな。けど、都合があればやってみたい」



23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/10(日) 07:05:36.29 ID:EadJCv9Q0

肇「……もし、もしよろしければ」

P「ん?」

肇「その時も、こうしてプロデューサーさんのお隣に座っていてもよろしいですか?」

藍子「私も」

P「むしろこっちからお願いするよ。大人数の中で、一人で釣りをするのは寂しいからな」

肇「それは無理だと思いますよ」

藍子「同意見です」



24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/10(日) 07:10:25.31 ID:EadJCv9Q0

P「賑やかになって寂しいなんて思う暇はないだろうけど」

藍子「そういう意味ではありませんが、暇がないという点は合っていますよ」

P「? 他になにかあるか?」

藍子「ふふっ。どうなんでしょうかね。肇ちゃんはわかる?」

肇「ええ。ですが、プロデューサーさんにお伝えするべき事ではありませんね」

P「気になるなぁ」

藍子「いつかわかりますよ。それより、プロデューサーさんのお隣は私たちが予約しましたからね」



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/10(日) 07:15:48.45 ID:EadJCv9Q0

藍子「あっ!」

P「おお、藍子にアタリが来たか」

藍子「浮きが沈んだので引いてみたのですが……ど、どうすればいいですか?」

肇「そこまで大きくないようなので、ゆっくりと引き寄せれば大丈夫ですよ」

藍子「こ、こんな感じ?」

肇「その調子です」



26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/10(日) 07:21:20.28 ID:EadJCv9Q0

P「タモは必要なさそうだな。糸掴むからそのままでいてくれよ。よっと」

藍子「わぁ、かわいい! このお魚が私がはじめて釣り上げたお魚なんですね?」

P「そうだぞ。よかったな」

肇「おめでとうございます」

藍子「ありがとうございます!」



28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/10(日) 07:25:10.60 ID:EadJCv9Q0

P(たかが釣りだけど、こんなに喜んでくれてこっちまで嬉しくなるな)
P(みんなで釣りをする機会、本気で考えてみるか)

藍子「プロデューサーさん、次はもっと大きいお魚を釣りますね」

肇「私も一匹は釣りたいです」

P「そうだな。いっぱい釣ろうな」

肇「はい」

藍子「はい!」


終わり



29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/10(日) 07:30:48.16 ID:y8qmhKf00

乙にゃあ



30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/10(日) 08:34:36.93 ID:eY+0+bFt0

ふんわり



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/10(日) 09:11:47.12 ID:JKY1niGvO





このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (26)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月10日 13:09
          • 安定の1
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月10日 13:27
          • ほんわかの2
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月10日 13:30
          • 公園に散歩に行くやつの
            続きってわけじゃなさそうかな?
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月10日 13:52
          • 同じ作者っぽいけどどうなんだろうね。
            バーベキューやキャンプってシチュも結構良いな。でも、765組と違ってモバP一人だと色々大変そうだわ。
            アウトドアで頼りになりそうな大人って木場さんくらしか思い付かんし、
            LO-LI組より何気に一番手の掛かる中学生組も交ざると収集つかなくて纏めるの大変そうだわ。
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月10日 13:57
          • こういうの好き
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月10日 14:25
          • ほんわかいいね。
            こういうの好き
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月10日 14:32
          • 川釣りはまったり出来るけど海の防波堤でアジ釣りはゆっくりする暇ないよw
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月10日 14:34
          • モバPはもう一人くらい増やしていいんじゃないかな
            あの人数に対して一人はきついだろう
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月10日 14:41
          • 釣りって面白いの?
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月10日 14:51
          • 激しい動きが好きな人には向かないんじゃないかな
            釣れるまでの時間をのんびり楽しめる人向けかと
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月10日 15:09
          • ヤンデレに成らない人達か……

            良いな、これ……
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月10日 17:41
          • 4
            Pがアイドルを釣り上げたお話
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月10日 17:46
          • 和みますなぁ
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月10日 18:23
          • 3
            まったり加減がたまらんね
            散歩行く話で釣りがどうこう言ってたし、続編として見なしても良さそうだけどなぁ

            ※12
            だれうま
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月10日 18:45
          • いいなぁ、久しぶりに行きたくなってきた。釣竿どこにしまったっけな
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月10日 19:52
          • ※9
            釣り道具買う前に、釣りのできる場所確認しておくといい
            港湾条約で少なくなったり、大量引退した団塊世代がマナー悪くて問題になってる
            千葉じゃ、酒飲んだ老人が港湾で働いてる人殴って釣り禁止になった場所があったり
            投げ釣りで後ろ確認しない人が子供の顔縫いそうになったり
            遠方からの路上駐車のせいでタイヤパンクが異常に多い所があったりするから、情報も重要
            ネット雑誌で釣り可能でも実際に行って見たらホームレスのブルーシートだらけだったりする

          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月10日 19:53
          • やっと書き込めた。ここ荒れ放置する割に禁止ワード多いね。
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月10日 20:14
          • 山なし落ちなし意味なし。
            だが、それもまた良し。乙。
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月10日 22:12
          • そうそう、こういうのがいいんだよ
            こういうのが
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月11日 00:02
          • こういう日常一コマなほのぼの系もいいな
          • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月11日 03:28
          • 肇ちゃんのほんわか具合大好き

            てかモバマスは別カテゴリーになったのね
          • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月11日 10:13
          • 肇ちゃんは良いキャラしてるよなぁ
            重くないクール
          • 23. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月11日 13:03
          • ??「釣りは好きだけどお魚は食べられないにゃ」
          • 24. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月11日 20:55
          • 釣りしらないけどほのぼのできた。
            こういうの増えて欲しいな。
          • 25. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月12日 15:08
          • 藍子はこれでもパッションなんだよな
          • 26. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月14日 07:47
          • ルアーフィッシングじゃこの雰囲気は出ないな…

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 俺「ムラムラする…>>4(リスカ)しないと」妹「!?」
        • 俺「ムラムラする…>>4(リスカ)しないと」妹「!?」
        • 【シンフォギアXV】マリア「切歌の変身バンクエロすぎ問題」
        • 【安価】彡;(゚)(゚)  「あかん・・・腹が痛い」
        • 俺「暇だ..>>6(就職)するか」家族「!?」
        • 彡(゚)(゚) 「ワイが>>2(ゴミ)やと?!」
        • 息子「アレクサ、タイマー切って」
        • 息子「アレクサ、タイマー切って」
        • 【デレマス】ロマツア水戸黄門
        • 【ゼロワン】福添准「美食家なヒューマギア?馬鹿馬鹿しい」
        • 【うちの娘。】ラティナ「大きい方が好き?」
        • 【安価】彡(゚)(゚)「ワイが……仮面ライダー!?」ヒロイン「そうよ」
        • 死後俺「うっ…ここは?」係員「はい、以上で底辺シミュレーターは終了です」
        • 彡#(◎)(◎)「あ…?工事中やと…!?」
        • 彡#(◎)(◎)「あ…?工事中やと…!?」
        • 【変好き】紗雪「根本的な事を忘れていたわ・・・」
        • 暗殺者(♀)「よう。こんな夜更けになにをしているんだ?」
        • 男「へぇ~、課長ってスト2がお好きなんですか」女上司「ファイッ」
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ