TOP

小鳥「純粋無垢な美希ちゃんにBL同人誌を突きつけてみる」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/30(水) 22:17:15.67 ID:EGF2NipC0

小鳥(これは穢れにまみれた私にしかできない任務【ミッション】)

小鳥(たとえこれまで築いてきた信頼を失うことになったとしても)

小鳥(私は……やってみせる!)

小鳥(いくわよ! 小鳥!)

小鳥(ピヨ!)



3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/30(水) 22:20:57.82 ID:EGF2NipC0

小鳥(さて、当のターゲットは先ほど給湯室に入ったのを確認済み)

小鳥(おそらく紅茶か何かを淹れているのでしょう)

小鳥(そして今、この事務所にいるのは私と彼女の二人だけ)

小鳥(もうここまできたらいくしかないわよ、小鳥!)

小鳥(とっておきの虎の子本をそっと背中に隠し)

小鳥(小鳥は、静かに彼女の元へと向かいます)

小鳥(彼女の、穢れにみちみちた明日を信じて!)



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/30(水) 22:25:48.47 ID:EGF2NipC0

小鳥(さあ、そんなことを独りごちている間に早くも目的地に着いてしまったわ)

小鳥(小鳥は、入り口からそっと顔を覗かせターゲットの動静を確認します)

小鳥「どれどれ……」

美希「……なの……なの……」

小鳥「? (何をしているのかしら)」

美希「……なの……なの……」

小鳥(何か作っている……?)

美希「……なの!」スッ

小鳥「! あ、あれは……ONIGIRI!」



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/30(水) 22:31:51.55 ID:EGF2NipC0

小鳥(美希ちゃんったら……おにぎりを作っていたというの!?)

美希「……なの……なの……」

小鳥(おやつかしら? でもおやつにおにぎりとは流石おにぎりの申し子……)

美希「……なの!」スッ

小鳥(! もう二個目も完成……! 早いけど形は整っている……!)

美希「よーし、後はこれを―――」クルッ

小鳥「っ!」

美希「!?」

小鳥「あ……えっ、と……。(し、しまったわ小鳥! 思いっきり顔を出してしまっていたわ!)」

美希「…………」

小鳥「あ、えっと美希ちゃんその」

美希「小鳥! ちょうどよかったの!」パァアアアア

小鳥「……え?」



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/30(水) 22:44:12.33 ID:EGF2NipC0

美希「はいこれ! いつも頑張ってくれてる小鳥に、差し入れなの!」スッ

小鳥「! わ……私に……!?」

美希「えへへ……ミキ達がアイドルのお仕事頑張れてるのは……小鳥がいつも、ちゃんと事務方として支えてくれてるからなの」

小鳥「そ……そんな。私なんて、何も……」

美希「小鳥がいなかったら、今のミキ達もいないの。だからこのおにぎりは、そのことに対する、せめてもの感謝のキモチなの」

小鳥「う……ぐすっ……美希ちゃん……」

美希「……ホントはね、春香みたいに、ケーキとかクッキーとか作ってあげたかったんだけど……ミキ、おにぎりくらいしか作れないから……ごめんね? 小鳥」

小鳥「…………」フルフル

美希「小鳥……」

小鳥「……ありがとう、美希ちゃん。私にとってこのおにぎりは、どんなに綺麗なデコレーションケーキよりも……宝物だわ」

美希「小鳥……!」

小鳥「……向こうで、頂いてもいいかしら?」

美希「……もちろんなの!」パァアアアア



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/30(水) 22:44:55.79 ID:ML/cFaoy0

おいおい天使か



12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/30(水) 22:45:38.02 ID:3Ey9bD4Y0

なんだただの天使か



16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/30(水) 22:51:15.89 ID:EGF2NipC0

小鳥「それじゃあ早速……頂きます」

美希「召し上がれ、なの!」

小鳥「ちなみに、具は何なのかしら?」

美希「こっちが昆布で、こっちがおかかなの」

小鳥「じゃあまずは昆布から……あーん……はぐっ……もぐもぐ……」

美希「……ど、どう、かな……?」

小鳥「もぐ……もぐ……! ……う……」

美希「う?」

小鳥「……うめぇー!!」

美希「わぁ!」

小鳥「み、みみみ美希ちゃん! このおにぎりめっちゃくちゃ美味しいわよ!」

美希「ホ、ホント!?」

小鳥「本当よ! 私、こんなに美味しいおにぎり食べたの初めてだわ!」

美希「……そ、そこまで言ってもらえるなんて……おにぎり冥利に尽きるの」ジーン



19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/30(水) 22:57:43.59 ID:EGF2NipC0

小鳥「ふぅ……御馳走様でした」

美希「お粗末さまでしたなの。あ、はい小鳥。お茶なの」スッ

小鳥「あ、ありがとう。美希ちゃん」ズズー

美希「えへへ……小鳥がすっごく美味しそうに食べてくれたから、ミキ、とっても嬉しいの!」

小鳥「いやいや……本当、冗談抜きでめっちゃくちゃ美味しかったわよ、美希ちゃん。塩加減もご飯の固さも海苔のしんなり具合も……全てにおいて最高のおにぎりだったわ」

美希「そ、そこまで褒められるとミキ、照れちゃうの……」テレテレ

小鳥(カワイイ)

美希「……あ、そうだ」

小鳥「? 何? 美希ちゃん」

美希「小鳥、ミキに何か用だったの?」

小鳥「え?」

美希「ほら、給湯室でミキを待ってたみたいだったから」

小鳥「! あ、あー……」

美希「?」



21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/30(水) 23:07:57.49 ID:EGF2NipC0

小鳥「あ、あれはね、その、えっと……」

小鳥(し、しまった……美希ちゃんのおにぎりがガチで美味しかったから、すっかり任務【ミッション】を忘れてしまっていたわ)

美希「?」

小鳥(……でも、今更思い出したところで……)

小鳥(……そんなこと、できるワケ……ないじゃない)

美希「?」

小鳥(こんないたいけな美希ちゃんに……穢れの具象ともいうべき、とっておきの虎の子本を突きつけるなんて……できるわけがないわ)

小鳥(そう、そうよ……そうよ小鳥。あなたは……間違っていたのよ)

美希「小鳥?」

小鳥(人には、越えてはいけない一線がある……。美希ちゃんのおかげで、私はギリギリのところで踏みとどまることができた)

小鳥(だから私はたった一言……彼女に対してこう言えばいい。……『ううん、何でもないのよ』って)

美希「ねぇ、小鳥?」

小鳥「ああ、これを美希ちゃんに見せてあげようと思ったのよ」スッ

美希「えっ」

小鳥「あっ」



23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/30(水) 23:09:00.47 ID:3Ey9bD4Y0

!?



27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/30(水) 23:18:17.25 ID:EGF2NipC0

美希「…………!?」

小鳥「あ、あれ……?」

小鳥(な、ななな何やってるの私!? な、何でとっておきの虎の子本を美希ちゃんに見せてるの!?)

美希「な……何なのなの……? これ……」

小鳥(うわ、美希ちゃん顔真っ赤……)

美希「わ……わけわかんないの。な、なんでその、お、男の人同士で、その、き……」

小鳥「……き?」

小鳥(って! 美希ちゃんに何言わせようとしてんのよ私は!?)

美希「き……s……」

小鳥「え? 何聞こえなかったもう一回言って美希ちゃん大きな声ではっきりと」

美希「…………!」プルプル

小鳥(嗚呼……お父さん……お母さん……ごめんなさい……小鳥はもう、堕ちるところまで堕ちてしまったみたいです……)



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/30(水) 23:28:36.55 ID:EGF2NipC0

小鳥「ねえねえ美希ちゃん? 『き……』の続きを、お姉さんにもう一回言ってみてくれる?」

美希「…………」プルプル

小鳥「あら美希ちゃん? 顔が真っ赤よ? どうしたのかしら?」

小鳥(ウフフ……これでいい……そう、これでいいのよ……小鳥……)

美希「…………」

小鳥「もしかして美希ちゃん、初めて見たのかしら? 男の人同士が キ ス してるところ」

美希「! …………」

小鳥「あらあら、それは悪いことしちゃったわねぇ」

美希「…………!」プルプル



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/30(水) 23:29:42.43 ID:EGF2NipC0

小鳥「でもね美希ちゃん、この先のページには、キスよりもっと先の……」

美希「……とりの……」

小鳥「え?」

美希「小鳥のバカ! エッチ! うわああああああああああん!!!」ダッ

小鳥「あっ!? ちょ、ちょっと美希ちゃ……」

小鳥「…………」

小鳥(……やってしまった……)



35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/30(水) 23:35:46.19 ID:EGF2NipC0

~事務所近くの公園~

美希「ううっ……ぐすっ……」

美希「小鳥のバカ……もう絶対許してあげないの……ぐすっ」

雪歩「……あれ? 美希ちゃん?」

美希「! 雪歩」

雪歩「どうしたの? こんなところでうずくまっちゃって」

美希「ぅう……」

雪歩「!? しかも目、赤……まさか、泣いてたの!? 美希ちゃん」

美希「うぅ……雪歩ぉ~」ダキッ

雪歩「きゃっ!? ど、どうしたの? 美希ちゃん」

美希「……小鳥が……小鳥がぁ……」

雪歩「? 小鳥さんが……どうか、したの?」

美希「……実は……」



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/30(水) 23:42:05.83 ID:EGF2NipC0

雪歩「……ああ、それはBL本だね」

美希「え? び……びーえる?」

雪歩「うん。BL」

美希「な……何なの? それ」

雪歩「BLっていうのはボーイズラブの略だよ。美希ちゃん」

美希「ぼ……ぼーいず……らぶ?」

雪歩「うん。その名の通り、男の子同士の恋愛って意味だよ」

美希「なっ……!?」

雪歩「? どうしたの美希ちゃん。そんなに顔真っ赤にしちゃって」

美希「ゆ、ゆゆ雪歩こそ平然と何言ってるのなの!? お、おお男の子同士の恋愛なんて、そんなの、ミキ、聞いたことないの!」

雪歩「? そうなの? 今時珍しいね」

美希「!?」

雪歩「だって今や、BLは一大ジャンルといっても過言ではないくらいの勢いだもん」

美希(ゆ、雪歩が何を云っているのか分からないの……)



37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/30(水) 23:42:54.91 ID:yhP1Ta5z0

あちゃーフヒ歩だったか…



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/30(水) 23:47:57.62 ID:EGF2NipC0

雪歩「でもそっかぁ、小鳥さんは腐ってたんだね」

美希「く、腐っ……!? そ、そこまで言わなくてもいいんじゃないかな……」

雪歩「え? だって完全に腐ってるでしょ? 小鳥さん」

美希「か、完全に、って……。(今日の雪歩はなんだか怖いの)」

雪歩「まあでも、美希ちゃんの気持ちも分かるけど……小鳥さんにも、悪気は無かったと思うよ?」

美希「……え?」

雪歩「小鳥さんは、多分、純粋に……自分の好きなものを、美希ちゃんに教えたかっただけなんじゃないかな?」

美希「……自分の、好きなものを……?」

雪歩「そう。美希ちゃんが……自分の好きなおにぎりを、小鳥さんにあげたように……ね」

美希「!」



43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/31(木) 00:00:56.96 ID:JM1MRDCI0

雪歩「確かに、一般の人には受け入れ難いジャンルかもしれない……でも、それでもきっと……小鳥さんは、美希ちゃんに伝えたかったんだよ」

美希「…………」

雪歩「自分の好きな気持ちを……それに懸ける想いを、情熱を!」

美希「想い……情熱……!」

雪歩「……ただ、その伝え方がちょっとまずかったってだけで……」

美希「…………」

雪歩「だから、その……」

美希「……雪歩」

雪歩「! はい」

美希「……ありがとうなの」

雪歩「え?」



44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/31(木) 00:02:10.05 ID:JM1MRDCI0

美希「ミキ、小鳥に、おにぎりのことすごく喜んでもらえて、すごく嬉しかったのに……」

雪歩「…………」

美希「……なのに、自分の好きな『びーえる』を勧めてくれた小鳥に、ミキ、ひどいこと言っちゃったの……」

雪歩「美希ちゃん……」

美希「……だから、ミキ、今から小鳥に謝ってくるの!」

雪歩「……うん!」

美希「雪歩のおかげで、ミキ、自分の過ちに気付くことができたの……。雪歩、本当にありがとうなの!」ダッ

雪歩「うん! 頑張ってね! 美希ちゃん!」

雪歩「…………」

雪歩(……なんかすごく適当なこと言ったのになんとかなってしまった……)



45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/31(木) 00:03:47.17 ID:Ln4qEd4X0

この雪歩腐ってる上に黒い



47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/31(木) 00:08:11.62 ID:JM1MRDCI0

~765プロ事務所~

美希「たのもーなの!」バンッ

小鳥「!? み、美希ちゃん……」

美希「……小鳥」ツカツカ

小鳥「……あ、その、さっきは」

美希「ごめんなさいなの!」バッ

小鳥「……え?」

美希「……ミキ、小鳥の気持ち、何も考えないで……小鳥にひどいこと言っちゃったの」

小鳥「……美希ちゃん……?」

美希「小鳥は、ミキの作ったおにぎり、すごく喜んで食べてくれたのに……。なのにミキは、小鳥の好きな『びーえる』のことを、よく知りもしないのに……ひどいこと言っちゃったの」

小鳥「美希ちゃん……。(何で『BL』って知ってるのかしら)」

美希「だから……ごめんなさいなの」ペコリ

小鳥「美希ちゃん……」



50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/31(木) 00:23:04.56 ID:JM1MRDCI0

小鳥「……顔を上げて。美希ちゃん」

美希「……小鳥」

小鳥「……謝るのは私の方だわ。美希ちゃん」

美希「えっ?」

小鳥「……本当にごめんなさい。美希ちゃん」ペコリ

美希「ちょ、ちょっと、何で小鳥が謝るのなの!? 悪いのはミキなの!」

小鳥「……ううん」

美希「小鳥……」

小鳥「……確かに私はBLが好きよ……でも、それは誰にも彼にも押し付けていいようなものではなかったのよ……」

美希「…………」

小鳥「ましてや、美希ちゃんみたいないたいけな天使に、何の前触れも無く突きつけるなんて……腐女子道にあるまじき、恥ずべき行為だったわ……」

美希「(婦女子?)な、なんかよくわかんないけど……ミキ、そんなのもう、全然気にしてないよ? 小鳥」

小鳥「美希ちゃん……」

美希「……だってミキ、小鳥がミキに『びーえる』を教えてくれようとしたキモチが、ミキが小鳥におにぎりをあげようとしたキモチと同じだって分かったの。だから……ミキ、もう全然気にしてないよ」

小鳥「美希ちゃん……ありがとう……!(本当は全然違うけど)」



52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/31(木) 00:29:45.30 ID:JM1MRDCI0

小鳥「じゃあ……折角だから、美希ちゃんももう少し読んでみる? BL本」

美希「うえっ!? で、でもでも、それはやっぱり恥ずかしいの……」モジモジ

小鳥「……そっか……」シュン

美希「あっ……」

小鳥「……そうよね。普通の子は、BL本なんて――……」

美希「わ、わかったの! ミキ、『びーえる』読んでみるの!」

小鳥「! ホント!? 美希ちゃん!」パァアアアア

美希「う、うん……。あ、でも、えっちぃのは、や、なの……」モジモジ

小鳥(ぐうかわ)



56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/31(木) 00:43:05.26 ID:JM1MRDCI0

小鳥「じゃあそうね、友情8愛情2くらいの全年齢のやつならいいかしら?」

美希「なんかよくわからないけど、えっちくなければいいの」

小鳥「よーし、じゃあちょっと待っててね。この引き出しの奥に確か……」ゴソゴソ

美希「……小鳥、そんなとこに隠してたの……?」



58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/31(木) 00:47:17.45 ID:JM1MRDCI0

小鳥「あ、あったあった……って、これは……! (前から探してた部下×上司の下剋上系凌辱モノ(18禁)!? どこに行ったんだろうと思ったらこんなところに!?)」

美希「? どうしたの? 小鳥」

小鳥「え? あ、いや……。(まだ美希ちゃんには見られていない……! だから彼女には一言、『ううん、何でもないのよ』と言えばいいだけ……!)



小鳥「はいこれ美希ちゃんに見せてあげようと思って」スッ

美希「えっ」

小鳥「あっ」




小鳥(……その日から一週間、美希ちゃんは私をゴミを見るような目で見続け、一言も口をきいてくれませんでした)










64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/31(木) 01:05:00.03 ID:6YWozwM10


小鳥さんかわええ



65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/31(木) 01:10:22.03 ID:UdWfZdRtO



しかし小鳥が腐ってるという風潮 ファ○クだね



66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/31(木) 01:11:08.70 ID:0AkB9uSf0

風潮もなにも公式やないか・・・



転載元
小鳥「純粋無垢な美希ちゃんにBL同人誌を突きつけてみる」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1359551835/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (56)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 02:42
          • 5 ミキミキは天使だなぁ
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 02:45
          • 俺も美希にゴミを見るような目で見られたい
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 02:46
          • 5 そしてこの鳥腐ってる…
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 02:48
          • 5 ただの天使だった
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 02:49
          • 5 短いけどキレイに落ちてる。楽しかった。続編もあったら読みたい。
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 02:59
          • この天使のような美希はおにぎりノート書いてた人だろうか

            しかしこの鳥ェ…
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 03:08
          • 4 おう、そこの鳥類よ……美希に何しとるんじゃ?ちょっと屋上来いや!
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 03:08
          • ?「キャベツ畑やコウノトリを信じているオンナノコに無修正のポルノを突き付けるような下卑た快感さ」
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 03:15
          • フヒ歩と妄想全開小鳥が合わさり最強に見える
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 03:26
          • 天使は居るのに……

            なんで二人腐ってるのよ……


            大天使と女神を返せ!
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 03:29
          • 天使とから揚げとフヒ歩
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 03:47
          • おい鳥唐揚げにすんぞてめー
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 03:51

          • 変態おばさん、やめちくり〜(挑発)
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 04:02
          • 》8
            樹は次元間の狭間にお帰り下さい
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 04:21
          • おい腐鳥!
            美希の年齢がいくつだか解ってんだろうなっ!

            雪歩は萩原組をそういう目で見てるんだな・・・末恐ろしい汚嬢様だな
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 04:58
          • おのれクソ鳥ぶちのめしたろか
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 05:25
          • ファッキューピッヨ
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 05:39
          • 腐女子どころか淫夢民なんだよなぁ・・・
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 06:55
          • 公式で語録使っちゃう小鳥さん自重してください
            淫夢好きじゃないんで
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 07:41
          • 5 美希「えっ」
            小鳥「あっ」

            ここで俺も同タイミングで「あっ」って言っちゃったww
          • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 08:28
          • やっぱり小鳥さんはかわいいピヨ
          • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 08:33
          • デデーン
            音無小鳥、アウトー
          • 23. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 08:34
          • デデーン
            音無小鳥、アウトー
          • 24. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 08:44
          • ええキャラやでほんま
          • 25. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 09:05
          • そういや雪歩が年上なんだな
          • 26. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 09:13
          • 5 美希は純粋な天使
            フヒ歩は腹黒天使
          • 27. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 09:59
          • ピヨさん百合派ですぜ…
            あとアレは雪歩というより春香だなー
          • 28. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 10:15
          • >雪歩(……なんかすごく適当なこと言ったのになんとかなってしまった……)
            クソワロタ
          • 29. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 10:31
          • これでBLに目覚めた美希がオニギリではなくお稲荷さんにハマる展開かと思ったのに
          • 30. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 10:54
          • 小鳥さんはええ歌うたうんやで…
          • 31. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 12:33
          • やだ、この鶏肉腐ってる
          • 32. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 12:52
          • なんだ美希はただの天使だったのか…

            さてと…鳥野郎はお仕置きの時間だな
          • 33. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 13:23
          • この美希絶対頭打ってるだろ
            普段とは違いすぎる
          • 34. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 14:21
          • 腐ってるなら捨てないとかわいい
          • 35. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 14:50
          • 鳥唐おにぎり
          • 36. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 15:17
          • 珍しく天使美希

            俺の雪歩を腐らせるのは構わんが腹黒にするのはやめろ
          • 37. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 15:18
          • なんだこのおばさん!?
          • 38. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 15:28
          • このピヨは豚の残飯にも劣る屑だ。
          • 39. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 15:46
          • 4 あ… あの美希の目………
            養豚場のブタでもみるかのように冷たい目だ。残酷な目だ…
            『かわいそうだけどあしたの朝にはお肉屋さんの店先にならぶ運命なのね』ってかんじの!
          • 40. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 16:32
          • 5 小鳥さん完全に頭になにか障害を抱えてるやないですか
          • 41. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 16:39
          • 小鳥と雪歩が腐ってるのは公式だからな……
            雪歩を腐らせたのは小鳥だが
          • 42. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 17:01
          • 4
            雪歩「穴を掘って埋まってますぅ」(意味深)
          • 43. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 18:08
          • 丸焼きにされても文句言えないぞこのバカ鳥はw
          • 44. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 18:31
          • 美希が天使な世界線、もっと増えてもいいのよ?
            ヘドロ鳥はさばかれるべき
          • 45. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 18:48
          • ※39
            養鶏場の鳥じゃね?
          • 46. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 19:03
          • 美希のおにぎりか…ひとつ二万までなら出す
          • 47. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 21:09
          • 流石美希常に俺の想像を超えた天使になってくれるぜ
          • 48. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 21:45
          • 3
            面白いけど美希の立場になって考えると酷いなんてもんじゃねーなこの鳥w
          • 49. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月31日 22:47
          • 美希の目はもう小鳥さんにとってはご褒美だろう
          • 50. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月01日 12:37
          • コウノトリを信じている女の子に、無修正のポルノを見せつけるような下卑た快感さ
          • 51. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月01日 13:04
          • 早くと殺しないと
          • 52. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月01日 21:20
          • 美希はノーリアクションで流し読みした後「あふぅ」と言って昼寝に入ると思うぞ
          • 53. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月01日 22:44
          • 4 >>52 それはないわww
            てか鳥・・・
          • 54. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月02日 08:51
          • ※50
            懐かしいww
            冨樫の語彙力はエグいな
          • 55. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月03日 13:12
          • でも実際 現実の子も雪歩くらいのリアクションが大半だったりする(笑)
          • 56. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年06月20日 00:58
          • 萩原組も安泰ですな(白眼)

            真美に豚やろうっていわれたい

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 女「すいません…カレー作りすぎちゃって……!」
        • 父「父さんな>>5(ペプシマン)になろうと思うんだ」
        • 【とある】佐天「ツァーリ・ボンバを落とす能力か~」
        • 【グランベルム】満月「最近私の私物がなくなってる気がする…」
        • 彡(゚)(゚)「ワイは空条J太郎やで」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【前半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【前半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ