TOP

山田「佐藤さんの携帯電話を拾いました!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 18:33:47.04 ID:8zXHvsEY0

山田「いやー、たまたま佐藤さんの携帯電話を拾ってしまいました」

山田「とりあえず、天井裏に持ち帰ります」



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 18:40:59.89 ID:8zXHvsEY0

山田「とりあえず色々見てやろうと思ったら、鍵がかかってます」

山田「佐藤さんって、絶対携帯電話他の人に触らせないですよね」

山田「さて、どうしましょうか・・・」

prrrr

山田「ん?私のケータイにメールが・・・」パカ

相馬『※※※※だよ』

山田「・・・あ、開いた」

山田「さて、なにをしてやりましょうかね・・・」

>>6



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 18:42:42.48 ID:iFFmBOQm0

八千代さんに告白



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 18:44:15.45 ID:J6g/v8Ek0

>>6
ひょ、ひょえ~



8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 18:46:53.91 ID:8zXHvsEY0

山田「うむ・・・やはりあれですね」

山田「携帯電話拾ったストーリーの定番、想い人に勝手に告白!」

山田「多分山田がやらなかったら、あと5年はなにもないでしょうからね」

山田「善行ですよ、善行。ふふふ」

ポチポチ

山田「我ながら素晴らしいメールができてしまいました・・・」

>>10
文章、もしくは趣旨



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 18:51:28.11 ID:HmXkGQ9Q0

シンプルイズベスト



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 18:53:23.19 ID:iFFmBOQm0

その帯刀で斬りつけてくださいお願いします



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 18:57:07.12 ID:A84dYGa80

いかんでしょ・・・



12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 19:00:20.62 ID:8zXHvsEY0

タイトル
好きだ
本文
その帯刀で斬りつけてくださいお願いします

山田「これ佐藤さんドM通り越してやばい人ですね」

山田「でも優しい佐藤さんならどんな八千代さんでも受け入れるはずです!送信!!」

・・・

1時間後

山田「・・・メールが帰ってこない・・・」

山田「八千代さん、メール打つの遅そうですけど、いくらなんでも遅すぎじゃないでしょうか・・・」

山田「もしかして嫌われちゃったとか・・・」

山田「ど、どうしましょう・・・佐藤さんの無駄に長い恋が山田のせいで・・・」

prrrr

山田「!!」

山田「きたー!!!」

>>15
返信、もしくは要旨



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 19:13:09.20 ID:LQTtfJIkO

どうしたの?



18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 19:17:26.48 ID:8zXHvsEY0

タイトル:Re好きだ
本文:どうしたの?

山田「八千代さんの焦りが手に取るようにわかる文章ですね」

山田「1時間たって6文字とは、相当の深読みからの返信でしょう」

山田「でも山田は即返信しますよ」

山田「素早い返信のこそが相手に好意を伝える最大の手段だよ、って相馬さんも言ってました」

山田「絶対に佐藤さんの恋を成就させて見せます!!」

ポチポチ

タイトル:ReRe好きだ
本文:>>19

山田「これで完璧です!!」



19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 19:18:40.06 ID:8Ns09SMY0

ずっと好きでした
付き合って下さい



20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 19:19:18.47 ID:+qSkL5Fg0

おっほ



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 19:26:04.52 ID:8zXHvsEY0

タイトル:ReRe好きだ
本文
ずっと好きでした
付き合ってください

山田「佐藤さん会話する気ゼロですね」

山田「でも時には強引に迫るのも重要なはずです。相馬さんも言ってました」

山田「うおおおおお!!好きだあああああ!!!そうしーん!!!!」

山田「届けこの想いいいいいい!!!」

・・・

一時間後

山田「店長にうるせえって殴られました・・・」

山田「いずれあの人にも痛い目に遭ってもらうとしましょう・・・うぅ・・・」

prrrr

山田「返信きたあああああ!!!」

杏子「うるせえぞ山田ァ!!!!」

本文>>23

なお八千代はお休みで佐藤さんは家に帰りました、という強引な設定



23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 19:27:12.79 ID:NdXOXzZr0

どこに付き合えばいいんですか?



24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 19:35:02.63 ID:8zXHvsEY0

本文
どこに付き合えばいいんですか?

山田「・・・これって、八千代さんが『付き合う』の意味を勘違いしただけですよね?」

山田「なんか本文からそこはかとない殺気を感じるのですが・・・気のせいでしょうか・・・」

山田「まぁ最初に斬りつけてくださいって言ってますからね。何があってもおかしくないです。佐藤さんに」

山田「さて、返信しましょうかね」

本文
店の前で待ってる

山田「そろそろ佐藤さんも携帯をとりにくるころでしょう」

山田「こう言っておけば、ばっちり店の前で鉢合わせするはずです!」

山田「山田、自分の才能が怖い・・・くくく・・・」

山田「さて、そうしーん!」



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 19:36:01.94 ID:c7GlAJvq0

山田かわいい



26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 19:41:16.10 ID:8zXHvsEY0

山田「さてと、そろそろ仕事に戻ります」

・・・

山田「・・・」ソワソワ

小鳥遊「おい山田、店の外見てないで仕事しろ」

山田「ふっ・・・そんなこと言ってられるのも今のうちですよ小鳥遊さん。これからワグナリアの前で奇跡のカーニバルが開幕される予定なんです」

小鳥遊「・・・いつものお前にそう言われたら殴るところだが」

相馬「・・・」ソワソワソワソワ

小鳥遊「この人が異常にソワソワしている・・・ふ、不安だ・・・」

山田「あぁ・・・早くこないかな・・・」

小鳥遊「・・・俺も見ておくか・・・」

相馬「あ、きた!」

>>28来たのは誰?
佐藤or八千代or両方



27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 19:42:56.44 ID:c7GlAJvq0

kskst



28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 19:44:23.70 ID:8Ns09SMY0

両方



29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 19:48:56.36 ID:8zXHvsEY0

相馬「さ、佐藤くん・・・」ドキドキ

山田「あ、反対側から八千代さんもきましたよ!!」

相馬「うおおおおおお!!これはすごいことにいいいいい!!」ガタッ

小鳥遊「・・・なんか俺もドキドキしてきた・・・」

佐藤「・・・あ」

八千代「さ、佐藤くん・・・」

佐藤「・・・よう」

八千代「こ、こんばんわ・・・」ソワソワ

佐藤「?どうした」

八千代「あ、あの・・・メール・・・」

佐藤「メール・・・?」



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 19:53:15.78 ID:8zXHvsEY0

佐藤「メールがどうかしたか?」

八千代「さ、佐藤くん、私にメールしたでしょ・・・?」

佐藤「はぁ?」

八千代「あの・・・あのメールって・・・」

佐藤(俺はメールなんてしてない・・・というか、ワグナリアに携帯を忘れたから今とりにきたんだが・・・)

佐藤「・・・まさか・・・」

八千代「あ、あのね、佐藤くん。ちょっと私、あのメール、よくわからなくて・・・」

佐藤「・・・あのな、八千y」

八千代「す、す、好きって・・・?」

佐藤「!?」

八千代「あと、斬りつけてくれってなに?」



38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 19:59:34.22 ID:8zXHvsEY0

佐藤「・・・」

八千代「佐藤くん?」

佐藤(誰がやったのかは知らん・・・なんとなく検討はつくが)

佐藤(とりあえず山田をぶん殴っておけば悪いことにはならないだろう・・・それより)

佐藤(この状況・・・斬りつけてくれとはよくわからないが・・・)

八千代「あ、あのね?い、いきなりああいうこと言われても、困るっていうか・・・」

佐藤(これは・・・俺はどうすれば・・・)

八千代「さ、佐藤くん?へ、返事して・・・」

佐藤「あ、あのな・・・」

相馬(いけえええええええええ!!!)

山田(告れええええええええ!!!)

小鳥遊(なんかよくわからんけど佐藤さんがんばれマジがんばれえええええええ!!)

>>38
佐藤さんは・・・
がんばるor3つの視線に気づく



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 20:00:11.91 ID:8zXHvsEY0

ごめん>>42で



40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 20:00:53.80 ID:Pom/3Be60

がんばる



41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 20:01:31.80 ID:LXakE/qtT

やんばる



42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 20:01:45.28 ID:LQTtfJIkO

がんばれ!!!!!



46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 20:07:20.31 ID:8zXHvsEY0

佐藤「・・・八千代」

八千代「な、なに・・・?」

佐藤「・・・俺はどんなメールを送ったっけ?」

八千代「え?」

佐藤「悪いが、ど忘れしちまった。教えてくれないか」

3人(どんなど忘れだよ!!)

八千代「あ、あの・・・ま、まず、好きだって・・・」

佐藤「・・・それで?」

八千代「で・・・なんか、刀で斬りつけてくださいって言われて・・・」

相馬(山田さんなんでそんなメールを送ったの!!)

山田(いや、なんか天から囁きが・・・)

佐藤「・・・それで?」

八千代「・・・ず、ずっと好きでした・・・付き合ってくださいって・・・」

佐藤「・・・」

八千代「あの・・・わ、私はどこに付き合えば・・・?」ドキドキ



47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 20:11:40.85 ID:8zXHvsEY0

佐藤「・・・あのな、八千代」

八千代「は、はい」

佐藤「そのメールは、実は俺が送ったメールじゃない」

八千代「えっ・・・?」

相馬(このバカ!!!)

山田(ヘタレ!!)

八千代「・・・そ、そうなのね・・・わ、私ってきり・・・」

佐藤「・・・」

八千代「ご、ごめんなさい・・・なんか、私ばっかり変な風に焦っちゃったわね・・・」

佐藤「・・・でもな」

八千代「?」

相馬(!!?)ガタッ

山田(こ、これは!!!?)ドキドキ

小鳥遊(こいつら楽しそうだな)ドキドキ



49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 20:18:50.06 ID:8zXHvsEY0

佐藤「そのメールに書いてあったことは、嘘じゃない」

八千代「!!」

3人(うおおおおおおおおお!!!!)

佐藤「なんの因果かはわからん。誰がやったのか、なんでそいつが俺の気持ちを知ってたのか」

八千代「・・・」

佐藤「・・・この前の飲み・・・なんだが・・・」

八千代「は、はい・・・」ドキドキ

佐藤「・・・あの続き・・・今からとか・・・ど、どうだ?」

八千代「・・・は、はいぃ・・・///」プシュー

相馬「いっやっっったああああああああああああああ!!!!」

山田「佐藤さんがやったあああああああああああああああああ!!」

小鳥遊「うおおおおおおおおおなんかよくわからんけどうおおおおおおお!!」



51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 20:20:04.87 ID:LQTtfJIkO

キターーーーーー



53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 20:23:42.00 ID:8zXHvsEY0

佐藤「・・・」

八千代「・・・」

3人「あっ・・・」

佐藤「・・・てめぇら・・・」ゴゴゴゴゴ

山田「ち、違います佐藤さん!!や、山田は相馬さんに命令されただけで・・・」

相馬「してないよ!?僕はパスコードを教えただけで」

小鳥遊「俺は本当になにも!!なにも!!!」

佐藤「・・・山田」

山田「は、はい!」

佐藤「・・・携帯返せ」

山田「ひぃぃぃぃっ・・・って、え?」

佐藤「お前が持ってるんだろ?俺の携帯」

山田「は、はい・・・」スッ



54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 20:30:29.91 ID:8zXHvsEY0

佐藤「本当は今すぐお前らぶん殴るところだが・・・」

佐藤「・・・これから用事があるんでな。また今度だ」

山田「さ、佐藤さん・・・」キュン

相馬「佐藤くん・・・優しい・・・」キュン

小鳥遊(あとでぶん殴られるけどな)

佐藤「さて八千代・・・行くか」

八千代「うん!どこに行くの?」

佐藤「その辺の居酒屋でいいだろ」

八千代「ええ・・・ふふっ」

佐藤「なんだよ・・・ったく・・・///」

山田「佐藤さん・・・かわいいです・・・」

相馬「・・・佐藤くん!!」

佐藤「なんだよ」



57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 20:34:48.58 ID:8zXHvsEY0

相馬「ゴム忘れないでn」

ガンッ

相馬「いってー!!あとでって言ったじゃん!!」

佐藤「だまれ」

・・・

その日の夜、とある居酒屋で女性が男性に日本刀で襲いかかる事件が発生したという・・・


おわり



58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 20:36:22.78 ID:8zXHvsEY0

最後まで読んでくれた人ありがとう
ワーキングSSもっと増えろ

もしかしたら、そのうち山田が小鳥遊の携帯を拾うかもしれないです・・・



64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 20:46:08.08 ID:LQTtfJIkO


かたなし君編も楽しみ



65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/20(日) 20:46:28.19 ID:s/ulofWN0


面白かった


山田「小鳥遊さんの携帯電話を拾いました!」



転載元
山田「佐藤さんの携帯電話を拾いました!」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1358674427/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (19)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月20日 21:48
          • パスワードはもちろん8000ですね
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月20日 21:55
          • 5 ようやった。



            ようやった!
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月20日 22:15
          • ホールぽぷらとなずなだけじゃ死んじゃうじゃね
            だから山田働け!!
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月20日 22:16
          • 8004かも
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月20日 22:42
          • てか佐藤ってマジで子持ちなん?
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月20日 22:43
          • ↓ミスった相馬だ
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月20日 22:44
          • さとやちは最高やね。
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月20日 22:56
          • 避妊は大事ですよね、相馬さん
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月20日 22:57
          • オレもワーキング大好きだっ!!
            だから小鳥遊くんにメールもらってわたわたする伊波さんが見たいです、はい。
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月20日 23:15
          • ※5
            作者のサイトに今も転がってる画像にヒントが(というかはっきりと俺の子)って文字が書いてある
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月20日 23:26
          • 返信も安価はちょっとなぁ
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月21日 00:19
          • 山田のうざかわいさは天下一だな
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月21日 01:29
          • なんか原作もマジでこんな感じになりそう

            佐藤さん報われろ
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月21日 02:00
          • 山田は可愛い
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月21日 03:16
          • 佐藤さん良かったね!
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月21日 16:56
          • わた先輩が出てないけどどういうことかな?
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月21日 18:06
          • 相馬が言うとなんか重いな
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月22日 03:40
          • 佐藤さんは本来ならヘタレがでて帰っていくはず
            だがコレハコレデイイ!
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月19日 08:09
          • なんか安価が優しくて安心した

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 家出少女「なんでもするので泊めてください」俺「>>4(就職)」
        • キモオタデブ男「彼女欲しいからマッチングアプリ使うことにしたお。まずはプロフィール画像が必要みたいだから>>3にするお」
        • キモオタデブ男「彼女欲しいからマッチングアプリ使うことにしたお。まずはプロフィール画像が必要みたいだから>>3にするお」
        • 【アイマス 】亜美「りっちゃんと…」真美「ゲームしたい!」
        • 【アイマス 】亜美「りっちゃんと…」真美「ゲームしたい!」
        • 【アイマス 】亜美「りっちゃんと…」真美「ゲームしたい!」
        • 【アイマス 】亜美「りっちゃんと…」真美「ゲームしたい!」
        • 【アイマス 】亜美「りっちゃんと…」真美「ゲームしたい!」
        • 【アイマス 】亜美「りっちゃんと…」真美「ゲームしたい!」
        • 【アイマス 】亜美「りっちゃんと…」真美「ゲームしたい!」
        • 彡(゚)(゚)「将来の夢は>>3(なんJ民)や…」
        • 彡(゚)(゚)「将来の夢は>>3(なんJ民)や…」
        • 彡(゚)(゚)「将来の夢は>>3(なんJ民)や…」
        • 彡(゚)(゚)「将来の夢は>>3(なんJ民)や…」
        • 彡(゚)(゚)「将来の夢は>>3(なんJ民)や…」
        • 彡(゚)(゚)「将来の夢は>>3(なんJ民)や…」
        • 彡(゚)(゚)「将来の夢は>>3(なんJ民)や…」
        • 彡(゚)(゚)「将来の夢は>>3(なんJ民)や…」
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ