TOP

モバP「女の子のやわらかい部分が好き? 結構!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 20:03:14.30 ID:W9zoIR4O0

棟方愛海(14)

i0831011-1358506640i0831012-1358506640


愛海「北海道は寒いよ……」

愛海「あたしの予定ではもっとこう、きれーな人とかかわいー子とかが歩いてるはずだったのになぁ」

愛海「……時計塔、思ってたよりもがっかりだったし」

愛海「はぁ……あれ? イベント?」

愛海「なんだろ? えーっと……」



49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 21:00:24.11 ID:q1QB7Mma0

棟方愛海(14)
身長:151cm
73(A)-56-75
趣味:指の運動



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 20:07:58.20 ID:W9zoIR4O0

未央「――ってことがあったわけなんだ!」

卯月「楽しかったよね!」

凛「……あれだけ痛い目見てて反省しないのはどうかと思うけど」

未央「ちっちっち、甘いね! 人は立ち上がれるんだよ凛くん!」

卯月「未央ちゃんかっこいい! 私も頑張る!」

凛「……」

未央「おうおうねーちゃん、ノーリアクションはやめてもらおーかー」

卯月「凛ちゃん、大丈夫?」

凛「いや、うん……ファンのみんなこそ大丈夫? あきれてない?」

未央「オーディエンスに逃げるな! 立ち向かうんだ!」

卯月「頑張ります!」

凛「……うん、なんだかもう諦めたよ」

卯月「凛ちゃんも一緒に!」

凛「わかったってば……じゃあ、行くよ。S(mile)ING!」



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 20:15:56.05 ID:q1QB7Mma0

DZWUqwN0im
本田未央(15)
身長:161cm
84(D)-58-87



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 20:12:41.25 ID:W9zoIR4O0

――

愛海「なんだろうあれ……アイドル? ゲリラライブ?」

愛海「よくわかんないけど……可愛い!」

愛海「特にあの真ん中の子、いいおしりだなぁ……」

愛海「いや、あのおっぱいもなかなか……」

愛海「うひひ……いいなぁー」

愛海「きれいだなぁ……あぁ、ふれあいたいなぁー……」


未央「!?」ゾクッ



17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 20:18:14.44 ID:W9zoIR4O0

卯月「頑張りましたー! お疲れ様!」

未央「おつかれ……うー、転びかけるなんて不覚……」

凛「うん、お疲れ様。未央、大丈夫なの?」

未央「なんか寒気もしたしダメかも……」

凛「まったく、もう……ほら、あったかくして」ファサッ

未央「しぶりん……」キュン

凛「そういう小芝居はいいから」

未央「ちぇー、つれないの」

卯月「……あれ? プロデューサーさんは?」

凛「そういえば……まさか」

未央「えっ? なになに?」モゾモゾ

凛「未央はいつの間にそんなに着込んだの? ……ってそれ私のコートだし」

未央「あったかいよー、ありがとー」

凛「いや、いいけど……なんか嫌な予感がするな」

卯月「出会いの……予感!」


渋谷凜~1



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 20:40:51.53 ID:q1QB7Mma0

OQU10SjnlW
島村卯月(17)
身長:159cm
83(D)-58-87



27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 20:23:19.24 ID:W9zoIR4O0

愛海「はぁー、よかったなー」

愛海「アイドル、アイドルかぁ……でも手が届かないんだよなぁ……うーん」

「ねぇ、そこのキミ!」

愛海「は、はい?」

「今、アイドルって言ってなかったかい?」

愛海「え、えぇ……まぁ。アイドルの子って可愛いなーって」

「アイドルに興味があるってことかな?」

愛海「アイドルにっていうか……可愛い女の子が好きっていうか……?」

「なるほど……」

愛海「とくにやわらかーい部分には夢が詰まってるよぉ……」ワキワキ

「女の子のやわらかい部分が好き? 結構! ではますます気になりますよ」

愛海「へ?」

P「申し遅れました、あの子たちのプロデューサーをしているPというものです」

愛海「……ぷろ、でゅーさー?」

P「Yes,I am!」



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 20:29:14.51 ID:W9zoIR4O0

愛海(へんなおじ……お兄さん? よくわかんない人だな……)

P「変な人だと思ったでしょうけど、ちゃんとした身分ですよ。ほら証拠」

愛海「名刺……でもこんなのいくらでも作れるし……」

P「……それもそうだ、納得しました」

愛海「うん、そういうわけで……」

P「それなら、ついてきてください」

愛海「いやいや、怪しい人にはついていっちゃダメってママも言ってたし」

P「アイドルに会いたくないですか?」

愛海「会いたい!」

P「なら、こっちへ。ちゃんと人通りのあるほうからいきますから」

愛海「……ちょ、ちょっとだけならいいよ? うん、ちょっとだけね!」



34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 20:33:54.45 ID:W9zoIR4O0

未央「……はっ!? 殺気!」

凛「急に何を言い出してるの?」

未央「いや、なんか急にまた寒気が……しない?」

凛「私は別に……やっぱり体調悪いんじゃない? プロデューサーが帰ってくるまで横になってたら?」

卯月「じゃあ私、何かあったまるものでもいれようかな? 未央ちゃん頑張ってたもんね」

未央「お、おぉ……すまないねぇ、うづきんや……」

卯月「それは言わない約束でしょ、おとっつぁん」

凛「……あ。プロデューサー帰ってきたんじゃない?」

 ガチャッ

卯月「お帰りなさいプロデューサーさ……ん……?」

P「よ、ただいま」

愛海「お……おぉぉ……!」

未央「……あちゃー」

卯月「えーっと……?」

凛「……」



35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 20:38:23.28 ID:W9zoIR4O0

凛「そこ、正座」

P「はい」

凛「この子は?」

P「アイドルに興味がありそうだったので」

凛「……プロデューサー?」

P「仕方ないじゃないか! だって、だって!」

凛「だってじゃないよ。そのうち本当に逮捕されるよ?」

P「大丈夫、カウンターでスカウトするから」

凛「……相手が男の人だったらどうするの?」

P「か、考えたことがなかった」

凛「はぁ……」


卯月「えーっと、プロデューサーさんにスカウトされたんだよね?」

愛海「はい! いいおしりですね!」

卯月「えっ?」

愛海「あっ、いえ! なんでもありません!」



38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 20:45:57.10 ID:W9zoIR4O0

凛「だいたいプロデューサーはいつもいつも……」

P「申し訳ございません」

未央「まぁまぁ凛さんや、ここは私の顔に免じてだね……」

凛「未央はそういうけど、プロデュースってもっと……」

愛海「あ、あの!」

凛「あ、うん。ごめんね? こんな変な人に絡まれて迷惑じゃなかった?」

愛海「大丈夫です! それでですね!」

凛「どうしたの?」

愛海「アイドルになったら女の子といっぱいお友達になれますか!?」

凛「……えーっと」

未央「まぁ、うちの事務所は大所帯だし……なれるんじゃないかなー?」

愛海「……ふ、ふふふ! いいですね! わかりました!」

卯月「それじゃあ私がお外まで案内しますね?」

愛海「なる! あたし、アイドルになっちゃいまーすっ!」

凛「えっ」



47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 20:58:05.36 ID:W9zoIR4O0

凛「いや、大丈夫なの? もう少し冷静に考えた方がいいと思うけど」

愛海「大丈夫! あたし、ママもパパも応援してくれると思うから!」

未央「……」ジッ

愛海「な、なんでしょう?」

未央「んー、楽しいことばっかりじゃないよ?」

愛海「先輩たちもいるんですよね? なら平気です!」

未央「……どう思う?」

卯月「うーん……私は、応援するよ。でも……」

愛海「……」ウズウズ

未央「そっかー。でも本人に覚悟があるならいいんじゃないかな? 何事も経験だよ! ね?」

愛海「………」ウズウズウズ

凛「未央らしいけど……そうだね、いったんお母さんと相談とかして……」

愛海「うひひひ……」ワキワキ

凛「何やってるの?」

愛海「あ、指の体操を……」



55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 21:06:48.27 ID:W9zoIR4O0

P「というわけで、後日また改めて。事務所の場所はここで、交通費も出すから。あと、場所がわからなかったら……」

愛海「何から何までありがとー! それじゃあ、今日は帰ります!」

卯月「うん、またね!」

未央「ちひろさんは事務所に間違いなくいるけど、ほかのアイドルの子がどうかはわかんないから気を付けてね!」

愛海「ほほう……出会い、いいなぁ! じゃあ、また!」

 ドタドタ…ガチャッ パタンッ

凛「元気な子だけど……大丈夫かな」

P「なぁーに、俺を信じてくれよ」

凛「プロデューサーだから信じられないんだけどね」

P「そんな……ひどい!」

未央「つめたいわっ! どうしてそんな風になっちゃったの!?」

凛「……」グリグリ

P「いたいいたい」

未央「あいたたたた、ぎぶぎぶー」



60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 21:10:58.79 ID:W9zoIR4O0

――――

――

愛海「――というわけでーっ!」

愛海「来たよ都会! ビッグスケール!」

愛海「ふっふっふ……同僚なら、後輩なら多少のふれあいはオッケーだよね!」

愛海「楽しみだなぁ……まだ見ぬ女の子たちよ、待っててね!」

愛海「うひひ、ほほが緩んじゃうねぇ……」

愛海「えーっと、事務所の場所は……あっちか!」

愛海「ふんふふふーん♪」



63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 21:16:07.54 ID:W9zoIR4O0

愛海「ここだーっ!」

愛海「よぉし、ちょっと不安になってる風で心配してもらって……」

愛海「そこからスキンシップだ!」

愛海「……う。なんだか本当に緊張してきちゃったかも」


愛海「……こ、こんにちはー」

ちひろ「はーい、どちら様でしょう?」

愛海「あ、あの……あたし、ここのプロデューサーの人にスカウトされて……」

ちひろ「スカウト? ……えーっと、むなかたあつみちゃん、ですね?」

愛海「はい!」

ちひろ「ふふっ。かたくならなくてもだいじょうぶですよ、さぁこっちへ」

愛海(この人が事務員さん……? レベル高いなぁ! こ、転んだふりしてちょっとぐらい……)

 ゾクッ

ちひろ「どうしました?」

愛海「あ、い、いえ……大丈夫です……」

愛海(あ、あれ? 今なんだか寒気が……気のせいだよね、うん!)



67:しぶりんの画像貼るタイミングを失った:2013/01/18(金) 21:19:00.99 ID:q1QB7Mma0

m0JJk
千川ちひろ(?)



69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 21:21:24.62 ID:W9zoIR4O0

ちひろ「――というわけで、まぁ……あなたがアイドルになりたいのなら。私たちはそれを応援しますからね」

愛海「は、はい。ありがとうございました」

愛海(結局ドキドキなハプニングはなかったよぉ……でも大丈夫、ここから挽回だよ、あたし!)

ちひろ「そうだ、よければ今レッスンをしている子の見学でもしてみますか?」

愛海「いいんですか?」

ちひろ「はい。何組かいますけれど……どうでしょう?」

愛海「ぜ、ぜひ!」

ちひろ「ふふっ、それじゃあこちらへどうぞ」

愛海「はいはーい!」

愛海(やったやった、チャンス! 着替えとか見れるかなー、おっきいのだったら揉みたいなー)



76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 21:28:21.12 ID:W9zoIR4O0

古賀小春(12)

i0831092-1358511801

ちひろ「小春ちゃーん、いいですか?」

小春「はぁーい、大丈夫です~」

愛海(む……年下!)

小春「あれ? えーっと、どちら様ですか~?」

ちひろ「この子は棟方愛海ちゃん。新しく事務所に入ったんですよ」

愛海「よろしくお願いします♪」

小春「そうなんですか~。えへへ~、よろしくお願いします~♪」

愛海(だけどちっちゃいのもまた、いいものだよね! うひひ……)

小春「どうしたんですか~?」

愛海「い、いやいや! なんでもないよ! うん!」

小春「そうですか~、えっと、小春には大切なお友達がいて~」

愛海(後ろを向いた……チャーンス! ちょっと揉むぐらいいいよね! 成長を助けるためにー!)

愛海「きゃー、ころんじゃったー!」スッ…



77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 21:32:16.34 ID:q1QB7Mma0

古賀小春(12)
身長:140cm
72(A)-54-77



78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 21:33:03.11 ID:W9zoIR4O0

 ぐにょっ…

愛海(む……? おもったよりも柔らかい……?)

 がさがさ……

愛海(そして思っていたよりもかさかさで、女の子の肌っぽくないような……)

 ペロッ

愛海「ひゃぁっ!?」

小春「あ、あの~」

愛海「あ、ごめんなさ……い?」

小春「大丈夫です~、でもヒョウくんも急に撫でられてびっくりしちゃったみたいで」

愛海「ヒョ、ヒョウ……くん……?」

小春「はーい、小春の大切なお友達なんですよ~」

i0831091-1358511801

ヒョウくん「……」ジトッ

愛海「Oh……」



79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 21:35:22.59 ID:/AnaQRYv0

流石ヒョウさんや!



82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 21:40:07.24 ID:W9zoIR4O0

愛海「う、うぅ……あのあとは結局触れないじまいだったよ……」

愛海「ヒョウくんのエピソードを延々と聞かせてもらったけど……なんで触ろうとするとおっぱいがヒョウくんに代わるんだろう……」

愛海「あたしの腕もまだまだってことなのかなぁ……」

愛海「でも事務所の中をしばらく自由にしていいって言われたし!」

愛海「長いお話もポジティブに考えたらいいことだよね!」

愛海「よーっし、この身分証を持ってれば不安な後輩として可愛がってもらえるはず!」

愛海「めざせ桃源郷! だー!」



84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 21:47:27.53 ID:W9zoIR4O0

木場真奈美(25)

i0831115-1358512981


真奈美「おや? どちら様かな」

愛海「え? あ、は、はじめまして! あたし、その、新しく入ったアイドルで!」

真奈美「なるほど、こんなところにいるってことは……迷子かい?」

愛海「あ、そうなんです! えっと、迷っちゃって……」

真奈美「それは大変だ。どこか行きたい場所があるなら案内するよ。この事務所は無駄に広いしね」

愛海「いいんですかぁ? ありがとうございます!」

愛海(よーし、年上のお姉さんだ! クールな感じだけどそれがこう、驚きに変わったりするのもいいよね……うひひ)ワキワキ

真奈美「大丈夫かい?」

愛海「あ、はいっ!」



89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 21:54:38.82 ID:Bglo/XUw0

さすが木場さん



90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 21:54:55.09 ID:q1QB7Mma0

木場真奈美(25)
身長:172cm
88(D)-60-89



87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 21:49:42.44 ID:W9zoIR4O0

愛海(よーし、背中を向けた! ちょっとわざとらしいかもしれないけど……)

愛海「あっ、ころんじゃっ……」

 スッ パシッ

愛海「あれ?」トンッ

真奈美「大丈夫かい?」

愛海「あ、はい……」

愛海「わ、わぁまた……」

 クルッ トンッ

愛海「あれ?」スタッ

真奈美「ふむ、ワックスがききすぎるのかな。足元は気を付けないとね」

愛海「え、えぇ……」



91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 21:56:23.73 ID:W9zoIR4O0

 スッ トンッ

     クルッ   スタッ

   シュッ  タンッ

愛海(お、おかしい……あたし、転んでるはずなのに転ばない!)

真奈美「ふふっ、今度の新人さんはドジなのかな」

愛海「す、すみません」

真奈美「何、気にすることはないさ。ただ、1人の時に転ばないよう気を付けるように」

愛海「は、はい」

真奈美「流石に手の届かない範囲ではフォローもできないからね。それじゃあ」

愛海「ありがとうございました……」

愛海(お手洗いまで案内される間に何回転ぼうとしたのかわからないけど……どうしてこんなことに……!)



92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 22:01:10.81 ID:W9zoIR4O0

愛海「……ふぅ」

愛海「顔洗って気分も一新!」

愛海「せっかくのアイドルなんだもん! ふれあいがないなんて詐欺だ!」

愛海「今度こそ……今度こそわきわきするぞぉ!」

愛海「がんばれあたし、ふぁいとっ」

愛海「……ん?」



94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 22:03:14.99 ID:W9zoIR4O0

市原仁奈(9)

i0831117-1358512981


仁奈「おねーさん、ここで何をしやがってるんですか?」

愛海「え? えーっと、新しくアイドルになったの」

仁奈「アイドルでごぜーますか! 仁奈といっしょでやがりますね!」

愛海「う、うん。そうだね」

仁奈「よろしくおねげーしますです」ペコッ

愛海「こ、こちらこそ……」ペコッ

仁奈「それじゃあ一緒にレッスンでもしやがりましょー!」

愛海「え、えぇっ?」



102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 22:09:28.78 ID:q1QB7Mma0

市原仁奈(9)
身長:129cm
62(無)-58-77



96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 22:06:58.56 ID:W9zoIR4O0

仁奈「ここがレッスン室でごぜーます!」

愛海「わ、わー」

仁奈「仁奈のとっておきを見せてやるですよ」

愛海「とっておき?」

仁奈「そう、とっておきの……」ガサガサ

愛海(……流石に若すぎるかなぁ。でも将来を考えたら意外と……?)

仁奈「仁奈の……あれ? うーん、うーん」

愛海「よし、悩む前に揉め! だ!」

仁奈「え?」

愛海「とぉーっ」バッ



101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 22:09:14.60 ID:W9zoIR4O0

 もふっ

愛海「……」

仁奈「どーしたんでやがりますか?」

愛海「……」

 もふっ
   もふっ

仁奈「もー、がまんできねーとはケダモノでやがりますね」

愛海「……」

 もふっ   もふっ
    もふっ  もふっ

仁奈「そんなにこの仁奈のひつじきぐるみが気にやがりますか? もふもふしてーんですか?」

愛海「……うん、知ってた!」  



103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 22:11:44.54 ID:W9zoIR4O0

仁奈「あっ、もうお仕事の時間でやがります!」

愛海「えっ?」

仁奈「またもふもふさせてやりますから放してほしいですよ」

愛海「う、うん」

仁奈「またあそぶでごぜーますよー!」ブンブン

愛海「またねー……」

 パタパタパタ…

愛海「……」

愛海「癒されたけど! 柔らかったけど!」

愛海「ち が う ッ!」



105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 22:16:24.43 ID:W9zoIR4O0

愛海「おっけー、いったん冷静になろう」

愛海「そもそもあたし、女の子に一切触れてなくてちょっと変だったよね」

愛海「大丈夫、大丈夫……ここはアイドル事務所だもん!」

愛海「可愛い女の子とのふれあいぐらい!」

愛海「……ある、よね?」

愛海「アイドル……うん、アイドルだもん! 大丈夫 !」



116:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 22:31:58.23 ID:W9zoIR4O0

中野有香(18)

i0831171-1358515543

愛海「きゃ、きゃー」スッ

有香「わっ!」ビッ! ピタッ

愛海「ひ……」

有香「すみません、つい反射的に。大丈夫ですか?」」

愛海「ひゃ、ひゃい」ガクガク

愛海(転んだふりしようとしたら正拳突きを寸止めされたよぉ……)


高峯のあ(24)

i0831175-1358515543

愛海「きゃ……あ、あれ」

のあ「……」

愛海(あ、あれ!? か、体が動かない!?)

のあ「そう……あなたは見えていないようね……」

愛海(み、見えるって何がぁ!?)



117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 22:34:01.29 ID:q1QB7Mma0

中野有香(18)
身長:149cm
77(B)-57-81

高峯のあ(24)
身長:168cm
87(E)-55-86



119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 22:37:07.92 ID:W9zoIR4O0

道明寺歌鈴(17)

i0831173-1358515543

愛海「わ、わー」

歌鈴「あっ、きゃー!」

愛海「えっ!? ちょっ……」

 ドンガラガッシャーン!

愛海「上を……いかれた……」

歌鈴「だ、大丈夫ですかっ!? だ、だれきゃっ! わぁーん!」

上田鈴帆(14)

i0831169-1358515543

鈴帆「どうしたと?」

愛海「……うん」

  も  も  も
   ふ ふ  ふ

愛海「またかーっ!」

鈴帆「うちのきぐるみもなかなかいけとーと! 棟方しゃんもきんしゃい!」



120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 22:40:57.46 ID:q1QB7Mma0

道明寺歌鈴(17)
身長:155cm
80(C)-57-83

上田鈴帆(14)
身長:156cm
76(B)-55-79



121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 22:43:51.24 ID:W9zoIR4O0

白坂小梅(13)

i0831170-1358515543

愛海「きゃーっ……」ふにっ

小梅「わ、わ、わっ……」

愛海「や、やっと揉め……え、なになに!? 何この音!?」

 パァン! パァン! キィィィィン…キィィィィン…

小梅「あ、あ、あっ……」

愛海「ご、ごめんなさい! やめます! やめますから! お願いおちついてぇっ!」


諸星きらり(17)

i0831116-1358512981

愛海「きゃーっ」

きらり「わわっ、だいじょぶー?」

愛海「は、はい」

愛海(……転んでも手が届かない……)

きらり「気をつけなきゃだめだめよー?」

愛海(でも、胸に顔をうずめられたからよし……!)



124:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 22:46:11.08 ID:W9zoIR4O0

愛海「なんか……なんか、ほぼ失敗だよ……」

愛海「おかしいな……アイドルってもっとおっぱいがいっぱいなお仕事じゃないのかな……」

愛海「……」

愛海「ふれあい……したいのに……」

愛海「仲良くなりたいのにな……」

愛海「……」



125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 22:46:13.26 ID:q1QB7Mma0

白坂小梅(13)
身長:142cm
66(AA)-51-70

諸星きらり(17)
身長:186cm
92(F)-65-87



126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 22:49:23.57 ID:His2kVPd0

いろいろと相手が悪いわw



127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 22:50:34.04 ID:W9zoIR4O0

愛海「次にあった人に触れなかったら諦めよう……」

愛海「もっとまじめにお仕事しないと、不真面目な理由でしようとしたあたしがバカだったんだ」

愛海「……」

愛海「はぁ……おっぱい……」

愛海「みんな、アイドルとして目標があるんだもんね」

愛海「だからきっと触れないってことだよね……」

愛海「……」ブツブツ

 ふにょんっ

愛海「きゃっ……!?」

??「あ~、ごめんなさい~」



131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 22:52:50.47 ID:W9zoIR4O0

愛海「あ……あぁ……!」

??「あの~、大丈夫ですか~?」

愛海「……お……」

??「お~?」

愛海「おっぱい……!」

雫「えっ?」


及川雫(16)

i0831118-1358512981



133:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 22:53:51.40 ID:q1QB7Mma0

及川雫(16)
身長:170cm
105(J)-64-92



138:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 22:55:39.76 ID:His2kVPd0

ド本命雫ちゃんキタ━(゚∀゚)━!!



139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 22:56:09.77 ID:W9zoIR4O0

愛海「い、いえ。ごめんなさい! ちょっとぼーっとしてて」

雫「いえいえ大丈夫ですー」

愛海「……そのっ!」

雫「なんですかー?」

愛海「あたし、新しいアイドルなんです!」

雫「あー、初めましてですねー」

愛海「はい! あの、先輩!」

雫「どうしましたー?」

愛海「……」

雫「あのー」

愛海「胸を貸してもらえませんかっ!」

雫「えーっ?」



140:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 22:58:51.55 ID:W9zoIR4O0

愛海(し、しまったぁ! さっきぶつかった瞬間に感じた柔らかさに頭の中が真っ白になってたぁ!)

愛海(どうしよう、完全に変な人だって思われたよぉ……)

雫「えーっと、胸をですよねー」

愛海「う、はい……」

雫「いいですよー、お悩みならどーんってまかせてくださーい」モタプーン

愛海「ほ、本当に!?」

雫「私にできることならー」

愛海「そ、それじゃあ遠慮なく……!」ワキワキ

雫「?」



145:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 23:02:31.71 ID:W9zoIR4O0

愛海「とぉーっ!」

        むにょんっ

雫「……え」

愛海「で、でかい……大きい……重い……!」

        むにょんっ      もにゅんっ
            むにゅんっ

雫「あ、あのー」

愛海「あっ、はい!」

雫「そのー、胸を貸すっていうのはー」

愛海「すごく気持ちいいです! ありがとうございます!」

雫「そーなんですかー……あれー」

     もにゅっ  むにゅっ  むにむに…
         もちっ    もぎゅっ

愛海(あぁ……あたしは今……宇宙に触れてる……!)



146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 23:04:02.11 ID:aQ22WYKYO

宇宙キター-----!!!



148:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 23:05:21.07 ID:W9zoIR4O0

愛海「あぁ……満足した……」

雫「そうですかー」

愛海「腹ァ……いっぱいだ……」

雫「よくわからないけど、よかったですー」

愛海「本当にありがとうございました」

雫「いえいえー、それで私なりに考えたんですけれどー」

愛海「なんですか?」

雫「えーっと、おっぱいが好きなんですよねー?」

愛海「大好きです!」

雫「それじゃー、今度いっしょに来てほしいところがあるんですけれどー」

愛海(お、おさそい……!? もっと思う存分もんでもいいってこと!? やったぁ! あたしやったよママ!)



152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 23:08:53.57 ID:W9zoIR4O0

P「あ、棟方さん。お待たせしたみたいで……本人の意思の最終確認なんだけれど」

愛海「やるよ!」

P「あ、あぁ……」

愛海「ねぇ、プロデューサー」

P「ど、どうしたのかな?」

愛海「事務所って……天国だったんだね……」

P「う、うん」

愛海「いろんな人を見てたらあたし、がんばろうって思えてきたんだ! だから一緒にがんばろうね!」

P「……もちろん!」



153:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 23:11:30.33 ID:W9zoIR4O0

――――

――

雫「おっぱいは優しく扱わないとだめですよー」

愛海「は、はい……」

雫「うーん、張っちゃってますねー。ちゃんと楽にしてあげないとー」

愛海「……」

雫「ちゃんと力も入れないと出ませんからねー」

愛海「おっぱい、か……」

雫「大丈夫ですかー?」

愛海「あぁ、はい……」


牛「モー」

愛海「先輩の実家のお手伝いする番組かぁ……ははは……」

雫「愛海ちゃーん?」

愛海「もんでまーす!」

おわり



155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 23:12:33.60 ID:W9zoIR4O0

おっぱい好きに悪いやつはいない
そしておっぱいに貴賤はない。この子よくわかってた、可愛いよ!

保守支援ありがとうございました



165:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 23:33:17.04 ID:BlUn6Na40

乙っぱい!乙っぱい!



166:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/18(金) 23:36:43.87 ID:6IDZ9nlW0

乙っぱい!!おっぱい!



転載元
モバP「女の子のやわらかい部分が好き? 結構!」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1358506994/
このエントリーをはてなブックマークに追加

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (29)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月19日 00:47
          • 来たか!
            劇場読んで一発で好きになったぜ!
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月19日 00:47
          • 仕事早過ぎwww
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月19日 00:49
          • 面白かったw
            なるほどいいね指の運動(意味深
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月19日 00:51
          • 早すぎワロタww
            でも、いい話だったな
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月19日 00:54
          • 仕事早すぎwww
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月19日 01:21
          • はえーよホセ
            また警婦の出番が増えるな…
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月19日 01:57
          • 一番気に入ってるのは・・・貧乳だ
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月19日 02:14
          • はえーよwww昨日追加されたばっかだろwww
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月19日 03:08
          • ほんとにはえーよホセww
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月19日 03:31
          • 早すぎだろwww
            今回のお気に入りはスプーンさんだな
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月19日 03:35
          • 早すぎわろたwww
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月19日 06:35
          • アイマスはアメリカで生まれました 日本の発明品じゃありません
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月19日 06:51
          • まさか早苗さんもアイドルのセクハラで出動する羽目になるとは思いもしないだろうな
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月19日 07:12
          • 5 プロデューサーがアヴドゥル(cv.江原)で再生された
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月19日 07:48
          • こんなの胸じゃないわ!胸っぽい何かよ!

            だったら揉めばいいだろ!
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月19日 08:11
          • ※14奇遇だな俺もだ
            のあさんはスタンド使いなのか!?
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月19日 09:34
          • モタプーンに吹いたw
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月19日 13:13
          • ちひろ「もっとアイドルを見たけりゃ課金しな。OK?」
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月19日 20:15
          • >愛海(あぁ……あたしは今……宇宙に触れてる……!)

            この子にCV付くならもう福圓さんで決まりだろこれ。
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月19日 20:55
          • ※19
            P「OK!」ガチャガチャ
          • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月19日 21:13
          • Pヘッドといっしょにセクハラしてまわって早苗さんに逮捕オチまでよめた
            便利なキャラがふえるのはいいことだ
          • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月19日 21:51
          • >>146

            光、仕事しなさい・・・
          • 23. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月20日 08:00
          • なぜだろう…淫獣芳佳ちゃんにしか見えないのは…

            僕はアナスタシアちゃん!
          • 24. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月20日 14:34
          • おぉ、ホントにデケェな!おぁホントにデケェな!
          • 25. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月21日 18:28
          • コマンドーかと思ったらコマンドーだった
          • 26. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月21日 23:23
          • なんだろう……

            こう…なんていうか…想像してたのと違う!

            ついにガチユリかと思ってたのに
          • 27. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月23日 05:34
          • こんなのアイドルじゃないわ!盛りのついた猫よ!
          • 28. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月02日 14:59
          • ※19 もう豆狸にしか聞こえなくなったぞ。
          • 29. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年02月28日 21:57
          • まさか1年半以上経ってから本家でオチをやるとは…w

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 久々に会った友人「ハサウェイって知ってる?」
        • 幼ワイ「マッマの誕生日なに渡そうかなぁ」
        • 彡(゚)(゚)「あー…帰りにアレ買わないとな、覚えとこ」
        • 彡(゚)(゚)「あー…帰りにアレ買わないとな、覚えとこ」
        • 彡(゚)(゚)「あー…帰りにアレ買わないとな、覚えとこ」
        • 彡(゚)(゚)「あー…帰りにアレ買わないとな、覚えとこ」
        • 彡(゚)(゚)「あー…帰りにアレ買わないとな、覚えとこ」
        • 彡(゚)(゚)「あー…帰りにアレ買わないとな、覚えとこ」
        • 彡(゚)(゚)「あー…帰りにアレ買わないとな、覚えとこ」
        • 彡(゚)(゚)「あー…帰りにアレ買わないとな、覚えとこ」
        • 彡(゚)(゚)「ワイらがジャンプで連載するやと?」
        • 美少女「部屋に誰か知らない人がいる…」俺「>>4(ここ俺の部屋なんだけど)」
        • 美少女「部屋に誰か知らない人がいる…」俺「>>4(ここ俺の部屋なんだけど)」
        • 【龍が如く】春日「よっしゃぁ!行くぜサイゼリヤッ!」
        • 【シャニマス】芹沢あさひ「分かんないっす」
        • 俺「>>3(俺)っておかしくね?」
        • 男「まさか妹が>>3(兄の盗撮)してるなんてなあ」ニチャア
        • 男「YouTubeで再生数稼げるっていうから犬飼ったけど稼げねえから捨てるわw」
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ