TOP

一護「恋愛シミュレーション?」マユリ「そうだヨ」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/19(金) 21:13:13.90 ID:z/1uIj0f0

一護「なんだそれ」

マユリ「相変わらず勘の鈍い男だヨ。少ない脳みそ働かせてよく聞け」

一護「腹立つなあんた」

マユリ「いいかね、この漫画には数々の人気キャラクターがいるのは知っているだろうネ?」

一護「ああ、まああんたは違うけどな」

マユリ「うるさいヨ!とにかくその人気キャラたちと恋愛を楽しめるというゲームを我々は開発したのだヨ」

マユリ「栄えあるテストプレイヤーに貴様が選ばれたのだ、喜んで私のために身を捧げるがいいヨ」

一護「誰がやるか!」



2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/19(金) 21:18:16.13 ID:z/1uIj0f0

一護「あんたの開発はろくでもないって、色んなやつから聞いてるぞ!」

マユリ「ふむ、誰がそんなろくでもない噂を流しているのか詳しく聞かせたまえ」

マユリ「私の研究材料にしてやるヨ・・・!」

一護「誰が教えるか!」

マユリ「まあいいよ、とにかく今はこのシミュレーションを始めることが最優先だからネ」

一護「やらないっての!」

マユリ「悪い話ではないはずだヨ。君も少しは考えたことがあるだろう?」

マユリ「あの子やその子と○○してみたいと」

一護「!?」



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/19(金) 21:23:55.40 ID:z/1uIj0f0

一護「・・・・・・」

マユリ「どうやら興味が沸いたようだネ」

一護「だ、誰が!」

マユリ「まあまあ聞きたまえヨ」

マユリ「このシミュレーションでは様々なシチュエーションで、様々なキャラクター達と恋愛劇を繰り広げることができる」

マユリ「本来ならありえないことでも、望めば限りなく現実に近い感覚を持って体験することが可能だヨ」

一護「・・・・・・」

マユリ「言っておくが登録されているキャラクターは敵味方問わずで大勢いるヨ」

一護「なに!?」



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/19(金) 21:28:18.31 ID:z/1uIj0f0

一護(マジかよ、じゃああいつやあいつとも・・・)

マユリ「どうだネ?肉体的な怪我や後遺症は100%ないと保証するヨ」

マユリ「おまけに君がどれほど恥ずかしい恋愛観を暴露しようとも口外はしないヨ」

一護「・・・・・・」

一護(俺にデメリットは無さそうだな、こいつを信用するのは怖いけど)

一護(だが、だがしかし!)

一護「やってやろうじゃねえか!」

マユリ「そう言ってくれると思っていたヨ!」



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/19(金) 21:34:58.79 ID:z/1uIj0f0

マユリ「ではまずこちらの説明書を熟読した上で、こちらの契約書にサインをしてくれたまえ」

一護「うわっ、なんだこの分厚いのは」

マユリ「複雑な機械だからネ。色々と説明が必要な所もあるんだヨ」

一護(こんなの読んでたら日が暮れちまう。ここは・・・)

一護「ふーん」ペラペラペラペラ

マユリ「!?」

一護「はい読んだ。これにサインだな!」

マユリ「・・・・・・馬鹿な男だヨ」

一護「よしOKだ!早速始めてくれ」



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/19(金) 21:49:16.23 ID:z/1uIj0f0

一護「なんかドキドキしてきたな」

マユリ「ではこれから装置を起動させるヨ。記念すべき一回目のシミュレーションはどんな内容がいいかネ?」

一護「悩みどころだな。・・・・・・よし、まずはルキアだ!」

マユリ「朽木ルキア、13番隊副隊長でいいんだネ。では設定は?」

一護「そうだな、ちょっと不思議系の設定で行くか」

マユリ「?」

一護「ルキアは俺の部屋の押入れに住みついた、謎の美少女って設定で頼む」

マユリ「・・・・・・」

マユリ(分かってはいたことだが、随分と痛いことになりそうだヨ」



20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/19(金) 21:58:23.24 ID:z/1uIj0f0

マユリ「では始めるよ。そこの装置の上に寝てくれたまえ」

一護「おう!」

マユリ「最初に大きな衝撃が走ると思うが、痛みはないはずだヨ」

マユリ「存分に楽しんでくれたまえ。ではスタートだヨ!」

一護「おおう!?」ビクン


一護「・・・・・・ん?」

一護「ここは、俺の部屋・・・」

ルキア「何を呆けておるのだ」

一護「!?」



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/19(金) 22:01:05.41 ID:z/1uIj0f0

一護「ル、ルキア」

ルキア「んん?一体どうしたというのだ」

一護「いや、なんでもねえけど・・・」

ルキア「ならばいいが。大事なお前に何かあると私も困るのだ」

一護「お、おう」

一護(すげえな、まるで本物が目の前にいるみたいだ)

一護「ん?」

一護「大事な、お前・・・?」



23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/19(金) 22:06:36.67 ID:z/1uIj0f0

ルキア「!?」

ルキア「わ、私はそんなことを言った覚えはないぞ!」

一護「いや、でもお前今俺に向かって大事な・・・」

ルキア「わああああ!い、言ってない!私は言ってないぞ!」

一護「そ、そうか」

ルキア「・・・・・・バカもの」モジモジ

一護「・・・・・・悪い」

一護(やっべえ、何だこの雰囲気)

一護(最高じゃねえか!)



26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/19(金) 22:13:17.55 ID:z/1uIj0f0

ルキア「さ、さあ!お前は今日もガッコウとやらがあるのだろう!」

一護「あ、今日平日だっけ?」

ルキア「私に聞くな。行くならば早く行け、せいぜい友達と仲良くしてくるがいい」

一護「いや、でもなあ・・・」

ルキア「?」

一護「お前を置いて行くなんてできねえよ」

一護(折角のシミュレーションなんだ、学校なんて別に・・・)

ルキア「な!?ば、バカ者!私のことなど放っておけばよかろう!」

ルキア「そ、そりゃあ確かに毎日お前が帰ってくるまで一人でいるのは寂しいが・・・」

ルキア「お前に迷惑をかけてまで一緒にいたいとは思わぬ!」

ルキア「・・・思わぬ」



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/19(金) 22:25:27.27 ID:z/1uIj0f0

一護「そうか。でも俺は行かないからな」

ルキア「何を言って」

一護「学校行くよりも、今日はお前といたい気分なんだよ」

一護(現実でもこんなこと言ってみたいなー)

ルキア「なぁ!?何を言っているのだ!」

ルキア「そ、そのような、は、恥ずかしいセリフをよくもぬけぬけと・・・!」

一護「いいじゃねえか。俺がそうしたいってだけだ」

ルキア「むぅ・・・!」

一護「そんなに俺と一緒は嫌か?」

ルキア「誰もそうは言っておらん!」

ルキア「お、おじ様に後で怒られても私は知らんからな!」プイッ

ルキア「・・・・・・ありがとう」



45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/19(金) 23:01:25.99 ID:z/1uIj0f0

一護「よし、じゃあ今日は一日二人で遊ぶか」

ルキア「う、うむ」

一護「どっか行きたい所とかあったら、遠慮なく言えよ」

ルキア「・・・・・・私は」

一護「うん?」

ルキア「私は、どこかへ行かずともよい。ただ」

一護「ただ?」

ルキア「お前がいてくれれば、私は他には何も・・・・・・」

一護(ルキアじゃないみたいだ)

一護「そ、そうか」

ルキア「そ、そうなのだ」



54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/19(金) 23:18:56.63 ID:z/1uIj0f0

一護「じゃあ部屋でゆっくり話でもしようか」

ルキア「うむ、それがいい」

一護「そうだなぁ、じゃあ俺が学校でどんなことしてるか教えようか?」

ルキア「それは私も興味があ・・・ん?」ドタドタドタ

一心『いっちごー!遅刻するぞー!』

一護「や、やべえ親父だ!」

ルキア「どうする、私がいることは内緒なのだろう!?」

一護「とにかく隠れるぞ!」



58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/19(金) 23:30:36.20 ID:z/1uIj0f0

一心「いっちごー!」バターン!

一心「あれ?一護ー!どこ行ったんだあの放蕩息子め!」

~押入れの中~

ルキア「なぜお前まで入ってくる必要があるのだ!」ヒソヒソ

一護「お前が慌てさせるから混乱しちまったんだろ!」ヒソヒソ

ルキア「ただでさえ狭い私の部屋が、これではもう押しくら饅頭状態ではないか!」

一護「バカ、大きい声出すな!」ヒソヒソ

ルキア「むぐっ!?」



61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/19(金) 23:42:45.85 ID:z/1uIj0f0

ルキア「もごもごもご!」ヒソヒソ

一護「静かにしてろって!」ヒソヒソ

ルキア「!?もごー!」

一護「しっー!」

一心「全くあの不良め、どこ行きやがったんだ」バタン

一護「よし、親父は行ったな」

ルキア「こ、このたわけ!」

一護「悪かったって、けど口塞がないとお前・・・」

ルキア「そ、そうではない!どさくさに紛れてどこを触っているのだ!」

一護「ええ!?」



64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/19(金) 23:48:03.66 ID:z/1uIj0f0

一護(こ、この右手に微かに当たる柔らかな感触はまさか!?)

一護(生々しい暖かさを伝えてくるこの感触はまさか!?)

一護(ルキアのおっぱ)

ルキア「たわけー!」ドゴベキドゴ

一護「痛い!悪かった、悪かったって!」

ルキア「悪かったですむものか!この不埒者ー!」



67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/19(金) 23:55:36.60 ID:z/1uIj0f0

ルキア「はあ、はあ、少しは反省したか?」

一護「は、はい、もう十分です」ボロ

ルキア「全く、お前というやつはまるで性欲の権化だな!女子のむ、胸を鷲掴みにするなど・・・」クドクト

一護「すいません」

ルキア「ま、まさかガッコウとやらでも同じようなことをしているのではあるまいな!?」

一護「ば、バカそんなわけないだろ!」

ルキア「信用できん!現に今私を」

一護「だ、だからお前以外にはそんなことしようとも思わねえよ!」

ルキア「!」



70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 00:00:36.89 ID:axaZGVlk0

一護「嘘じゃないぞ!」

ルキア「・・・私、だけか?」

一護「え?」

ルキア「本当に、私以外にはそんな気持ちはないのだな!?」

一護「お、おう!」

ルキア「そうか」

ルキア「そうかぁ」ニヘラ

一護「か、かわいい」

ルキア「か、かわ!?やはり性欲の権化だな貴様はー!」

一護「わぁー!ごめんごめん!」



71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 00:04:08.36 ID:axaZGVlk0

ルキア「ふん!軽々しく女子を手篭めにしようとしおって!」

一護「決してそんなつもりは・・・」

ルキア「うるさいぞ!潔く罰を受けるのだ!」

一護「いや、罰って言うかよー」

ルキア「何か不満か?」

一護「お前が俺のひざの上座ってるだけだし、別にこれ罰じゃないような」

ルキア「な、何を言う!これは罰だ、恐ろしい罰なのだぞ!」

一護「そうかー?」

ルキア「そうなのだ!」



75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 00:10:34.52 ID:axaZGVlk0

ルキア「さあ、ガッコウのことを存分に話すが良い。その間私はここに座っていることにする」

一護「別に構わないけどよ。じゃあまず、友達のことから話すか」

ルキア「うむ」

一護「最初はそうだな、チャドってやつがいるんだけど」

ルキア「うむ!」

一護「そいつは俺と中学の時からの付き合いで・・・」

ルキア「うむうむ!」

一護(なんかご機嫌だな)



78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 00:16:54.24 ID:axaZGVlk0

一護「・・・・・・というわけなんだ」

ルキア「おお、良い友達を持ったな」

一護「ああ、あいつらはいつまでたっても俺の親友だ」

一護「一緒にいると楽しいしな」

ルキア「・・・・・・」

一護「じゃあ次は、また別の」

ルキア「なあ、一護よ」

一護「ん?」

ルキア「私は、ここにいてもいいのだろうか?」

一護「ああ?ひざの上に座ってるぐらいどうってことねえよお前軽いし」

ルキア「そうではない、そうではないのだ」

一護「じゃあなんだよ」

ルキア「私は、お前のそばにいてもいいのだろうか」



80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 00:26:37.60 ID:axaZGVlk0

ルキア「お前は、普通の高校生だ」

一護「そうだな」

ルキア「普通にガッコウに通い、普通に友達と遊び、普通に過ごしたいはずであろう?」

一護「まあ、そうかもな」

ルキア「だが私がいるせいでお前は、友人達との時間を削り、今日は学校まで休んだ」

ルキア「私はお前に迷惑をかけてばかりで何も返してやれない」

ルキア「私は本当に、お前のそばにいてもいいのだろうか」

一護「・・・・・・」



82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 00:30:36.43 ID:axaZGVlk0

一護「なに深刻そうな顔してんだ」

ルキア「深刻にもなる!お前は、私のせいで・・・」

一護「なんでお前のせいになるんだよ」

ルキア「だって私がいなければ!」

一護「お前がいなかったら、俺は部屋で誰と話して過ごせばいいんだ」

ルキア「え?」

一護「お前がいなかったら、俺は誰とドタバタ笑ったりしたらいいんだ」

一護「お前がいなくなったりしたら、俺はどうしたらいいか分からなくなる」

ルキア「一護・・・」

一護「だから変なこと心配しないで、ここにいてくれないかルキア」

一護(完璧な返しだな今の!)



83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 00:33:40.62 ID:axaZGVlk0

ルキア「そ、そこまで言うなら仕方ない!この私が一緒にいてやろう!」

一護「ああ、そうしてくれ」

ルキア「うむ!さあ、ガッコウの話をもっと聞かせるのだ!」

一護「おう」

ルキア「今日はずっと一緒だからな!」

一護「分かってるよ」

ルキア「一護」

一護「ん?」

ルキア「ありがとう」ニコニコ



85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 00:40:04.98 ID:axaZGVlk0

その日の夜

一護「・・・なあ」

ルキア「なんだ、どうかしたか?」

一護「いや、確かに一日一緒って言ったけどさ」

ルキア「うむ」

一護「寝る時まで一緒っていうんはどうなんだ?」

ルキア「た、たわけ!家に帰るまでが遠足というであろう!」

一護「いや意味分からねえよ。お前学校知らないくせに遠足は知ってるんだな」

ルキア「とにかく!朝を迎えるまでが今日なのだ!」

一護「ああ、そうかよ」

ルキア「そうだ!」



90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 00:45:17.25 ID:axaZGVlk0

ルキア「・・・・・・」

一護「・・・・・・」

ルキア「ち、近いぞ一護!」

一護「そりゃ同じベットに入ってるんだからそうだろうな」

ルキア「む、そ、そうだな」

一護「・・・・・・」

一護(シミュレーションとはいえ、ここでエ口いことするのは不味いよな)

ルキア「むぅ・・・」モジモジ

一護「どうしたんださっきから」

ルキア「その、だな。いざこうしてみると」

ルキア「恥ずかしくてたまらないのだ・・・!」

一護「お前、そういうこと言うなよな!」



91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 00:47:49.07 ID:axaZGVlk0

ルキア「仕方無かろう!こんな、男と同衾など私は経験したことがないのだ!」

一護「お、俺だってそうだっての!」

ルキア「そうか、お互い初めてどうしというわけだな!あ、あははははは」

一護「やめろって、こっちまで恥ずかしいわ!」

ルキア「あははは・・・」

一護「・・・・・・」

ルキア「・・・・・・」



93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 00:51:31.86 ID:axaZGVlk0

一護(やっべえ、シミュレーションだってのに本当にドキドキしてきた)

ルキア「・・・なあ、一護よ」

一護「な、なんだよ」

ルキア「今日は、本当にありがとう」

ルキア「一緒にいてくれて、嬉しかったぞ」

一護「お、おう。たまにならこういうのも悪くないな」

ルキア「ふふ、そうだな。たまになら・・・」

ルキア「けれど、もう学校を休んでくれなくともよいぞ」

ルキア「これ以上迷惑はかけたくない」

一護「迷惑なんて、思ってねえよ」

ルキア「優しいなお前は。けれど、それでは私の気がすまぬのだ」



94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 00:55:17.47 ID:axaZGVlk0

一護「・・・そうか」

ルキア「ただ、一つ我がままを言わせてもらえるなら」

ルキア「ガッコウから帰ってからでいい、友達と遊んでからでもいい」

ルキア「家に帰ったら、私とまたこうして話をしてくれるか?」

一護「・・・バカ、いつだって話してやるよ。ずっと一緒にいてほしいって言っただろ?」

ルキア「私はバカだからな、本気にしてしまうぞ?」

一護「ああ、それでいい」

ルキア「一護・・・・・・もう少しこちらに寄ってくれ」

一護「え?いいけど、狭いんじゃないのか」



95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 00:57:19.23 ID:axaZGVlk0

ルキア「ふふ」グイッ

一護「うお!?」

ルキア「本気にしたからな、このたわけ」チュ

一護「むぐ!」

一護(こ、これはこれは~!」


マユリ「えんだああああああああああああ!!」

一護「!?」



96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 00:57:35.31 ID:en9DC1x50

いやああああああああああああああああ!!



100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 01:01:52.99 ID:axaZGVlk0

一護「うわああああ!」

マユリ「実に見事なスケこましっぷりだったヨ」

一護「な、なん、なん」

マユリ「ああ、今の歌かい?現世では恋が成就した時に歌う曲だと聞いているヨ」

一護「ち、違う!なんで突然現実に戻ってるんだ!」

マユリ「君が朽木ルキアを攻略した時点でシミュレーションは終了、説明書にも書いてあったはずだがネ」



106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 01:06:10.23 ID:axaZGVlk0

一護(くそ、そんなこと書いてたのかあれ!)

一護「せっかくいい所だったのに・・・!」

マユリ「いやあ、脳が腐れ落ちそうなほど甘い一時だったネ」

一護「なに!?あんた、見てたのか!」

マユリ「当然だヨ。私が作ったもので私が何をしようが勝手、それに契約書にもかいてあったはずだヨ」

一護(ぐっ!?てきとうにサインしたから読んでなかった!)



110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 01:10:55.52 ID:axaZGVlk0

マユリ「さあ、説明はこれで沢山だろ」

一護「ルキアとの一時の余韻に浸る暇もなかった・・・」

マユリ「たかがシミュレーションでクヨクヨするんじゃないヨ。で、お次はどうするんだい?」

一護「お、お次」

一護(正直ルキアとあんなことした後だし、他の女に手を出すのはちょっと)

マユリ「言っておくがここでやめることはできんヨ。そう契約したからネ」

マユリ「なんだったら私が選んであげようか。実はこれには男性キャラの情報も入って」

一護「わあああ!待て、選ぶから待て!」



60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/19(金) 23:39:39.03 ID:83V+qt5TO

夜一さんはよ



102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 01:04:34.29 ID:YZgFI1ZW0

次は誰や夜一さんか



113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 01:12:43.98 ID:q+MBG+Xb0

夜一さんやな



118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 01:16:22.66 ID:axaZGVlk0

一番多いし夜一さんで行くか

マユリ「これが登録されているキャラクターの一覧だヨ」

一護「へえ~大勢いるもんだなぁ」

マユリ「ちなみにこれが男性版」

一護「それはいらねえって、なんであんたの名前まであるんだよ!」

マユリ「うるさいネ!ごちゃごちゃ言わずに選びたまえヨ!」

一護「そうだなー・・・おっ!夜一さんまであるのか」



123:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 01:19:15.29 ID:pxCJXGGc0

夜一さんよっしゃ!



125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 01:20:03.19 ID:axaZGVlk0

一護「夜一さんか~」

一護(正直色々あったしな夜一さんとは)

一護「よし!次は夜一さんだ!」

マユリ「なんだい女性ばかりでつまらないネ」

一護「うるさい!設定はそうだなあ・・・」

一護「気心のしれた友人だと思っていたらって感じで頼む!」

マユリ「よくもそんな設定が思い浮かぶものだネ。恥じて死んでくれてもいいんだヨ」



135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 01:22:55.12 ID:axaZGVlk0

一護「さっさと始めてくれ!」ウキウキ

マユリ「始める前とは大違いだヨ全く・・・じゃあ行くヨ!」

一護「おおう」ガクン



一護「う~ん」

夜一「なんじゃ、また寝ておるのか?」

一護「う~ん」

夜一「しょうがないのお。ほれ、さっさと起きろ一護」



140:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 01:26:42.74 ID:axaZGVlk0

一護「う~ん」

夜一「・・・・・・起きんか」

夜一「ならば奥の手を使うまでじゃ」ペロッ

一護「!?」

夜一「ふふ、起きねば顔中ドロドロにしてしまうぞ?」ペロッ

一護「うわ、うわわわわ!」ズザザザザ

夜一「お、ようやく起きたか」

一護「い、今あんた、俺の顔!」

夜一「相変わらずうぶな反応じゃの~」



146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 01:30:54.04 ID:axaZGVlk0

一護「ば、バカかよ!」

夜一「ふふん、どうじゃわしの舌使いは」

一護「変な言い方するなよ!」

夜一「やはりお主をからかうのは面白い」ゲラゲラ

一護「笑い事じゃねえっての!」

夜一「すまんすまん、そうカッカするな」

一護「全く、変わらねえな夜一さんは」

夜一「なんじゃ、『さん』などと他人行儀な呼び方をしおって」



156:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 01:36:08.15 ID:axaZGVlk0

一護「え?」

夜一「『さん』を付けるなと言っておるんじゃ」

夜一「お主にそう呼ばれると背筋がむず痒くてたまらん」

一護(そうか、今は友達って設定だったか)

一護「悪かったよ夜一」

夜一「うむ、それでよい」ニカッ

一護「で、何か用か?」

夜一「用が無ければ、わしはお主に話しかけてはいかんのか?」

一護「いや、そういうわけじゃねえけどよ・・・」

夜一「冗談じゃ。からかいがいのあるやつじゃのう」

一護「ぐっ!」



160:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 01:39:22.69 ID:axaZGVlk0

一護(これじゃあ普段と変わらないなぁ)

一護(・・・どうせ現実じゃないんだ、ちょっとこっちからからかってみるか)

夜一「?どうしたのじゃ、考え込んで」

一護「・・・・・・」

夜一「おーい」

一護「うるせえなあ」

夜一「・・・・・・なに?」

一護「うるせえって言ってるんだよ。人をからかって面白いか?」

夜一「そんなに怒るほどのことではなかろう」

一護「怒ってなんかねえよ」

夜一「怒っておるではないか」

一護「・・・うるせえっての」



162:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 01:42:55.46 ID:axaZGVlk0

夜一「子供じゃの~そんなに気を害したのなら謝るぞ」

一護「うるせえって言ってんだろ!」

夜一「!」

一護「何なんだ、いつもいつも俺の周りをチョロチョロしやがって」

一護「うざったいんだよお前」

夜一「な・・・!」

一護「お前俺のことおもちゃか何かと勘違いしてるんじゃねえか?」

夜一「そんな、わしはただ」オロオロ

一護(お、慌ててる夜一さんなんてレアだな)



163:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 01:45:24.33 ID:axaZGVlk0

一護「ただなんだよ?」

夜一「わしは、ただ・・・」

一護「はぁ、もういいよお前」スッ

夜一「な、一護少し待ってくれ!」

一護「黙れよ」

夜一「え・・・」

一護「もうお前とは一切関わらない。そっちからも近づいてくるなよ」スタスタ

夜一「一護・・・」



165:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 01:49:43.81 ID:axaZGVlk0

一護(そろそろいいかな?)チラッ

夜一「・・・・・・」

一護(呆然としてこっちを見てるな・・・よし)

一護「なんちゃってな!」

夜一「え?」

一護「冗談に決まってるだろバカだな!」

夜一「じょう、だん?」

一護「いつもからかわれてる仕返しだ!」

夜一「・・・・・・」

一護「あー面白かった。あんなに慌ててる夜一なんて今まで」

夜一「覚悟はできておるんじゃろうなぁ・・・!」

一護「へ?」



167:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 01:54:51.99 ID:axaZGVlk0

ドゴドゴベキドゴ!

夜一「ふう、すっきりした」

一護「」

夜一「どうじゃ、自分がしたことがどれほど罪深いか分かったか?」

一護(ルキアの時にもこんな目にあった気が・・・)

夜一「返事はどうした一護?」

一護「ご、ごめんなさい」

夜一「うむ、許してやろう」

夜一「しかし、傷つく冗談というのは辛いもんじゃのう」

一護「え、夜一、今ので傷ついたのか?」

夜一「なんじゃその物の言い方は。わしとて一人の女じゃぞ」

一護「いや、普段のお前なら飄々とかわしそうなもんだからさ」

夜一「・・・・・・ふむ、確かにそうかもしれんのう」



168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 01:58:51.05 ID:axaZGVlk0

夜一「今まで人の言葉で傷ついたことなど無かったかもしれん」

夜一「じゃが、どうして今のは・・・・・・」

一護「夜一?」

夜一「わからんのお」

一護「俺もさっぱり分からねえよ」

夜一「お主はそれでよい。乙女の悩みは何よりも重要な秘密なんじゃ」

一護「そういうもんかねえ」

夜一「そういうもんじゃ」



173:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 02:05:26.55 ID:axaZGVlk0

一護「まあ、それならそれでいいけどよ」

一護「悪かったな夜一」

夜一「なんじゃ、もう謝ってもらわずともわしは・・・」

一護「いや、女の子にやるべきことじゃなかったってマジで反省した」

夜一「女の子・・・・・・」

一護「悪かった、本当に」

夜一「も、もうよい!頭を上げんか!」

夜一「だ、第一わしがからかい過ぎたのがいけなかったのかもしれん」

一護「いや、全面的に俺が」

夜一「あああああ!もうやめい!体中が痒くなるわ!」

夜一「この話はやめじゃ、やめやめ!」

一護「夜一がそういうならそうするか」

夜一「そうしろ!」



175:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 02:11:09.75 ID:axaZGVlk0

一護「じゃあ、そうするか」

夜一「まったく、そこまで謝るなら最初からやめておけばいいものを」

一護「ごめんなって。でもまあ、珍しいもの見れてよかったよ」

夜一「珍しいもの?」

一護「ちょっと泣きそうな夜一の顔」

夜一「んな!?」

一護「お前泣く時あんな感じになるのな」

夜一「だ、誰が泣いておったというんじゃ!見間違いじゃ見間違い!」

一護「いや~?だって俺が見たときは確かに」

夜一「お主、まだ殴られ足りんようじゃなぁ・・・!」

一護「あんなしおらしい顔もできるってことは、やっぱり女なんだよな」

一護「改めて実感したよ、お前って」

夜一「な、なんじゃ」

一護「案外かわいいとこあるよな」

夜一「な、何を格好つけて臭いことを!」



177:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 02:16:20.17 ID:axaZGVlk0

一護(面白いなこれ)

一護「いや、マジで惚れ直したよ」

夜一「惚れ・・・!」

一護「あんだけ魅力的だと、他の男が方っておかないかもなー」

夜一「ま、またからかっておるのか!」

一護「本気だって。今度は冗談じゃない」

夜一「・・・・・・本当にそう思っておるか?」

一護「え?」

夜一「本当に、わしがみ、魅力的だと思うておるのか!?」

一護「お、おう」

夜一「冗談ではないんじゃな?」

一護「おう!」



178:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 02:21:15.39 ID:axaZGVlk0

夜一「そ、そうか」

一護「おう」

夜一「・・・・・・」

一護「・・・・・・」

夜一「・・・・・・」

一護(急にだまりこんだな)

夜一「・・・のう、一護よ」

一護「なんだ?」

夜一「わしらが出会ってどれくらいになるかのう」

一護「さあな。もう覚えてないくらいじゃないか?」

一護(そんな細かく設定してないしなぁ)

夜一「そうか。覚えていないくらいか・・・・・・」

一護「それがどうしたんだよ」

夜一「いや、少し考えおったのじゃ」



182:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 02:29:29.91 ID:axaZGVlk0

夜一「思えば物心ついた頃には、もうお主が隣におった」

一護「・・・そうだな」

夜一「ずっと一緒にあちこちを走り回って、随分無茶もしたが」

夜一「それでもわしは、お主と二人で楽しかった」

一護「俺だってそうだ」

夜一「ほほう、そうか?嬉しいもんじゃのう」

一護「分からねえな、どうしたんだよ急に」

夜一「・・・・・・やはり、そういうことか」

一護「?」

夜一「いや、今お主の言葉を嬉しいと思ったことで確信したことがある」

一護「なんだよ」

夜一「ふふふ、よいか?二度とは言わぬからよーく聞けよ」

夜一「どうやらわしは、お主のことを好いているらしい」

一護「夜一・・・・・・」



183:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 02:33:33.10 ID:axaZGVlk0

夜一「勘違いするなよ。友として、ではないぞ」

夜一「もちろん友としてお前を大切に思っていることも事実じゃが」

夜一「一人の女として、一人の男であるお主を好いておる」

一護「・・・・・・」

夜一「冗談ではないぞ?」

一護「ああ、それくらい分かる」

夜一「そうか」

一護「・・・・・・俺もだ」

夜一「なに?」

一護「だから、俺も同じ気持ちだって言ってるんだ」

夜一「・・・・・・!」

一護「俺も、好きだよ」

夜一「ふふ、ふふふふ。そうか」

一護「ああ、そうだ」



186:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 02:36:52.20 ID:axaZGVlk0

夜一「嬉しいもんじゃのう」

一護「そうだな」

夜一「・・・・・・」

一護「・・・・・・」

夜一「ふっ!」シュバ!

一護「うお!?なんだよいきなり!」

夜一「普通、こういうのは男児の方からと相場は決まっておるもんじゃが」

夜一「こういうのも悪くはなかろう?」

一護「・・・・・・そうかもな」

夜一「そうであろう」

一護「お前みたいな美人に馬乗りになられても、それはそれで嬉しいことかもな」

一護(嬉しくないわけないっての!)



187:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 02:39:46.71 ID:axaZGVlk0

夜一「よいか、わしは瞬神夜一」

夜一「お主がどこへ行こうと、わしはすぐに追いついてお主の隣に並ぶ」

夜一「誰にも、付け入る隙など与えぬ」グイッ

夜一「これがその証じゃ!」チュッ

一護「むぐっ!」

一護(うおおおおお!)


マユリ「えんだあああああああああ!」

一護「嫌あああああああああ!」



189:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 02:41:45.00 ID:lCeI8si6O

いやああああああああああ



190:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 02:43:36.81 ID:d3XgYm1S0

まあ、こうなるわなwww



191:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 02:44:40.34 ID:axaZGVlk0

一護「なんでまた最後があんたの歌なんだよ!」

マユリ「標準装備だヨ」

一護「外せよ!」

マユリ「嫌なこったネ。それよりも随分と気に入ってもらえているようだねえ」

一護「最後の歌以外はな!」

マユリ「何が不満なんだい?私の美声でラブシーンを締めくくるのがそんなに嫌かネ」

一護「ああ、嫌だね!」



193:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 02:49:13.04 ID:axaZGVlk0

一護「声がどうとかじゃないんだよ!あんたの声で現実に引き戻されるのが嫌なの!」

マユリ「全く注文の多い実験台だヨ。では次からはパターンBの歌にしてやろう」

一護「またあんたが歌ってるんじゃないだろうな」

マユリ「・・・・・・」

マユリ「さてここまで二人の攻略に成功したわけだが」

一護「待て、今の間はなんだ!?」

マユリ「どうかねこのシミュレーション装置は」

一護「まあ、よくできてるとは思うけどよ」



196:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 02:53:54.75 ID:DN0PzZhXO

そろそろ男だろ
まゆしぃまゆしぃ



201:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 02:59:02.87 ID:axaZGVlk0

じゃあまゆしぃで最後な

マユリ「評価は概ね良好というわけだネ」

一護「あんたの歌以外はな」

マユリ「・・・・・・さっきから失礼なやつだよ君は!」

マユリ「私を怒らせたらどうなるか、思い知るがいい!」ピポピポ

一護「待て!何をする気だ!?」

マユリ「恐れ慄け黒崎一護!今から貴様が向かうのは、ランダムで選ばれた男のキャラとの恋愛世界!」

一護「な、なにい!?待て、それだけはよせ!」

マユリ「もう遅い!」

一護「おおう!」ガクン



203:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 03:02:03.19 ID:axaZGVlk0

一護「・・・・・・ん?ここは」

マユリ「何をもたもたしているんだこのうすのろ!」バシッ

一護「あいた!」

マユリ「誰のお陰で今そうして自分が存在しているのか、もう一度思い知らせてやるヨ!」バシッ

一護「いてえ!」

一護(く、くそ!よりによってこいつの世界に来てしまったのか!)

一護(なんとか、なんとかして恋愛に発展させずに終わらせないと!)



206:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 03:05:50.60 ID:axaZGVlk0

一護(しかし・・・これってあのネムって人のポジションにいるってことだよな)

一護(こいつ自分の世界の相手役に自分の副官の位置を用意してたのか・・・)

一護(なんか気持ち悪いなぁ)ジトー

マユリ「なんだその目は!文句があるなら言ってみるがいいヨ!」

一護「気持ち悪い」

マユリ「な、なにィ!」

一護「だから、気持ち悪いって」



208:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 03:09:44.07 ID:axaZGVlk0

マユリ「一体いつからそんな口がきけるようになったんだネ!」バシッ

一護「あいた」

一護(なんかあんまり痛くねえな)

一護(こいついつも暴力的に接してるように見えて、実は加減してたのか?)

マユリ「ふん!どうだネ、もう一度さっきみたいな口をきいてみろ!」バシッ

一護「あいて」

一護「意外とぶっきら棒なんだな」

マユリ「!?」



210:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 03:14:42.69 ID:axaZGVlk0

マユリ「ふ、ふん今日はこの辺にしといてやるヨ!」

一護「ふうん」

マユリ「この・・・!まあいい、研究室へ急ぐヨ!」

一護「はーい」

一護(けっきょく本気で痛いと思うようなのは一発もなかった)

一護(思ってたほどわるいやつじゃないのか?)

マユリ「何をしているイチゴ!早く来るんだ!」

一護「ああ、悪い悪い」

一護(もう少し様子を見るか)



212:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 03:18:50.82 ID:axaZGVlk0

一護(すげえな、これが研究室か)キョロキョロ

マユリ「何をもたもたしているんだこのウスノロ!早く手伝うんだ!」

一護「あ、はーい」

一護(怪しいものが沢山あるな。うお、あれ何の標本だ?)

マユリ「んん?ああ、それは薄汚いクインシーどもの体の一部だヨ」

一護「!!」

一護「ということはこの中には石田の・・・!」

マユリ「もう混ざりきってしまってどれが誰のものかはわからんがネ」

一護(こいつ、やっぱり!)



214:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 03:23:43.84 ID:axaZGVlk0

マユリ「もう研究しつくしたものだ。そんな扱いでも仕方がないと思わないか?」

一護「てめえ!」

マユリ「・・・何を怒っているのかネ」

マユリ「科学者にとって用のすんだ実験体ほど不必要なものはないんだヨ」

マユリ「興味の尽きたものほどいらないものはないからネ」

一護「そんな言い方があるかよ!人の体を切り刻んでおいて!」

マユリ「・・・・・・」

マユリ「悪いがネ、そんな言い方しかできんのだヨ」

一護「・・・付き合ってらんねえぜ。お前はやっぱり最低だ!」



217:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 03:28:39.96 ID:axaZGVlk0

マユリ「・・・・・・」

マユリ「下らんことだヨ」


一護「全く、現実じゃないにしても胸糞悪いぜ」

一護「もうシミュレーションなんか終わりでいい!」

一護「さっさとここから出て・・・・・・出てって」

一護「そういえばこれ、攻略する以外にはどうやって出たらいいんだ?」

一護「今ので好感度はかなり下がったはずなのに出れないってことは・・・

一護「やっぱり、攻略しなきゃ出れないのか!?」

一護「しまったー!説明書ちゃんと読んどけばよかったー!」


???「あれがやつの・・・!」



219:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 03:33:42.94 ID:axaZGVlk0

一護「こうなったらぶっ壊してでも外に・・・」

一護「はっ!?」

一護「危ねえ!」

ヒュン、ドカーン!!

一護「今のは・・・!」

???「ほう、かわしたか。人形風情がよく動く」

一護「何者だ!」

滅却師「名乗る必要はなかろう。ただ復習のために貴様には死んでもらう」

一護「滅却師、石田以外にもまだいたのか!」



222:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 03:37:04.53 ID:axaZGVlk0

滅却師「くらえ!」ヒュン ヒュン

一護「くそ、残月があればこんなやつに・・・!」

滅却師「ふん、よく動く人形だ。だが!」シュバ!

一護「なに!?」

滅却師「捉えられぬほどではないわ!」ドゴッ!

一護「うわあ!」

滅却師「手間取らせおって。だがこれで終わりだ!」

一護(やられる・・・!)

滅却師「食らえ!」ドヒュン!



223:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 03:41:26.87 ID:axaZGVlk0

一護「うわああああ!」

滅却師「ふはははははははは!」

滅却師「我らが痛み思い知るが」


マユリ「やれやれ、世話の焼けるやつだヨ」シュン!


一護「!?」

滅却師「!?」

一護「マ、マユリ!!」

マユリ「発信機を付けておいて正解だったネ。不振な霊圧の正体は貴様かネ」

マユリ「ただでさえ気が立っているんだ。今日の私には喧嘩をうるべきではないヨ」



225:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 03:46:03.32 ID:axaZGVlk0

一護「助けに来てくれたのか?」

マユリ「自惚れるんじゃないヨ。お前を餌にやつをおびき出しただけだ」バシッ

一護(やっぱり痛くない・・・)

マユリ「さあ、どうせ止めたところで戦うんだろ?さっさと来るがいいヨ」

滅却師「舐めおって!」ヒュンヒュンヒュン

マユリ「下らんネ。そんな技はもう解析済みだヨ」

滅却師「バカな!高速で接近する弓矢を全て見切っているのか!」

マユリ「下らんと言っている。どうせなら全力を見せてもらいたいものだネ」



226:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 03:47:56.56 ID:DN0PzZhXO

マユリ△



227:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 03:49:41.44 ID:iPBW/ZbH0

逆に一護が惚れるフラグだわこれ



228:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 03:51:08.81 ID:axaZGVlk0

滅却師「おのれー!」

マユリ「やれやれ、その程度では研究材料にもなりそうにはないね」

マユリ「もう茶番は十分楽しんだ。この辺でいいだろう」

マユリ「掻き毟れ、疋殺地蔵!」モワモワモワ

滅却師「な、なんだ手足が動かん!」

マユリ「おやおや、襲う相手の能力も知らずに挑むとは」

マユリ「愚かさもここまで来ると愉快だネ」

滅却師「く、くそー!」

マユリ「さようならだヨ」ザシュッ!

一護(強い!やっぱり隊長格なだけはあるな)

マユリ「さて・・・」



233:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 03:55:59.97 ID:axaZGVlk0

マユリ「おいイチゴ、もたもたせずにこの雑魚を研究室へ運ぶんだ!」

マユリ「こんなグズでも調べないよりはマシだろうからネ」

一護「・・・また、切り刻むのか」

マユリ「・・・・・・研究者はどんな時でも最悪の事態というものを想定するんだヨ」

一護「・・・・・・?」

マユリ「我々死神は滅却師との争いに勝利し、その存在を消し去ったかに見える」

マユリ「だがやつらは必ずどこかで生き延び、我々への復讐の機会を窺っているはずだ」

マユリ「今日のこいつがいい見本だヨ」ゲシッ

一護(軽く死体を蹴った。マジで軽く)



234:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 04:00:59.47 ID:axaZGVlk0

マユリ「こいつは雑魚だったが、いずれやつらが強大な力を身につけて襲ってこないとは言い切れない」

マユリ「ならば私は研究者として、できる限りやつらのことを調べつくし、備えておかねばならない」

マユリ「例えそれが、疎まれ、忌み嫌われる研究であってもネ」

一護(そうか、こいつは)

一護(いつか来るかもしれない敵に、いつか来るかもしれない危機に誰よりも真正面から取り組んで)

一護(そしてそのせいで誰かから恨まれることすら覚悟して・・・)

一護(それなのに俺は!)

一護「あの、俺あんたに謝らないと」

マユリ「・・・・・・何をもたついているんだ」

一護「え?」

マユリ「さっさと付いて来るんだヨ!」スタスタ

一護「・・・!ああ!」



237:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 04:04:47.99 ID:axaZGVlk0

その後

マユリ「全く、やはり雑魚では有益な情報は得られないネ」

一護「お疲れ様」

マユリ「この程度で疲れる私ではないヨ!」

一護「はいはい」

一護「・・・・・・今日のことだけど、ありがとうな」

マユリ「・・・・・・」

一護「あんたが来てくれなきゃ、俺はあいつにやられてた」

一護「本当にありがとう」

マユリ「ふん!いいか良く聞け!お前は私の所有物だ!」

一護「ああ」

マユリ「お前の生みの親であり、絶対の神でもある!」

一護「ああ」



238:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 04:08:40.19 ID:axaZGVlk0

マユリ「私に断りもなく他の誰かに壊されることなど絶対に許さないヨ!」

一護「ああ、分かったよ」

マユリ「ふん!」スパッ

一護「あいて」

マユリ「その頬の傷が私の所有物だという証だ!」

一護「あんまり痛くねえな」

マユリ「いいか、お前はこれから先永遠に私の傍を離れるんじゃないヨ!」

一護「ああ・・・」

一護「わかっ」



マユリ「えんだあああああああああああ!」

一護「台無しだよ!!」



240:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 04:10:25.25 ID:DN0PzZhXO

いやあああああああああああああ



242:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 04:12:11.12 ID:axaZGVlk0

一護「なんでお前を攻略してお前に歌われなきゃいけないんだ!」

一護「しかも曲変わってないし!」

マユリ「何を言う、今のは少し低い声で歌っているヨ」

一護「分かるかそんなもん!」

マユリ「いやはや、まさか私の世界へ飛んでしまうとは、運命のいたずらというやつだねえ」

一護「わざとか!?お前まさかわざとか!?」

マユリ「そんなわけがあると思うのかネ?」

一護「・・・・・・ああ、騙されちゃいそう!さっきまでのイメージのせいでぇ!」



244:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 04:16:32.09 ID:axaZGVlk0

マユリ「ふむ。概ねデータの回収も終了したようだヨ」

マユリ「今日はこの辺にしておくとするか」

一護「・・・・・・最後のですっげえ疲れた」

マユリ「これくらいでへばってもらっては困るヨ。君にはあと少なくとも数十のキャラを攻略してもらわねばならない」

マユリ「もちろん男も含めてネ」

一護「な、なんでそんな」

マユリ「契約書にそう書いてあったはずだヨ」

一護「も、もういやだあああああ!」

マユリ「いやあああああああ!」

一護「歌うんじゃねえよお!!」






250:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 04:19:11.93 ID:HAFkrEtL0

乙!楽しかった



254:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 04:24:35.76 ID:Jvbw545I0



いつか続編オナシャス!



256:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 04:29:28.61 ID:EUZrMZHa0

乙。続き期待してる



259:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 04:43:34.65 ID:VuHAO8mY0

>>1乙だヨ





◆以下、おまけ(小ネタ)になります。



マユリさん美声じゃないか!!

192:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 02:45:45.90 ID:T1A7Qiuz0



マユリさん美声じゃないか!!



213:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 03:23:35.53 ID:MpF/gMJhO

マユリ様思ってたより美声でワロタ



転載元
一護「恋愛シミュレーション?」マユリ「そうだヨ」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1350648793/
このエントリーをはてなブックマークに追加

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (59)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年10月20日 11:18
          • マユリさまはすさまじく有能だから相対的に済まぬさんやひばんたにより好感持てる
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年10月20日 11:42
          • うたがwはらいて~w
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年10月20日 11:55
          • 地蔵無駄に強いしな
            声優も無駄にハマってるし
            あんな見た目でも素っぴんは結構イケメンじゃなかったか?
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年10月20日 12:32
          • 保証
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年10月20日 12:45
          • おいおいマユリちゃんは大人気キャラだろ
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年10月20日 13:12
          • 漫画でもマユリは有能

            しかし久しぶりにまともなブリーチSSを見たなw
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年10月20日 15:04
          • 一護が楽しそうでなによりだ

            本編だと楽しいこと0だからなあ
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年10月20日 15:08
          • 砕蜂編はよ
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年10月20日 15:09
          • マユリ様のあの声でえんだああああは限りなくウザイな
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年10月20日 17:50
          • うむ、面白かった
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年10月21日 09:48
          • マユリ様の歌唱力を知りたい人はブリコン1を聴け
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年10月21日 11:01
          • 二人とも楽しそうでなによりだな。乙
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年10月21日 12:19
          • ルキアから初期のブリーチの雰囲気を感じたw
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年10月21日 13:34
          • まゆりちゃんまじ萌えキャラ
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年10月21日 19:31
          • ネムの歌が聞けて嬉しいっす
            いかん釘宮病が…
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年10月22日 04:03
          • 5 続きが読みたいな。女も男も頑張れ
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年10月22日 10:55
          • 一護から滲み出る童○臭

            リリネット篇はまだですか?
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年10月24日 08:35
          • エンダァァァァ(笑)いやぁぁぁ(泣)
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年10月26日 19:09
          • マユしぃは文で見ると逆裁のおばちゃん思い出すわ
          • 20. arepDorpofSed
          • 2013年02月11日 19:18
          • 5 Здраствуйте!Хотите заказать одежду на выгодных условиях? Тогда читайте новость - <a href=http://xn----7sbbaqagiws9ac7a3b.kiev.ua/>купить платье для мамы невесты </a> женские полусапожки и <a href=http://xn----7sbbaqagiws9ac7a3b.kiev.ua/>обувь рикер купить интернет магазин </a> леггинсы ... Успехов Вам!
            ::::::::::::
            <a href=http://kamagra-online-drug-stores.blog.hr/>Oral Jelly australia Online Cheapest Kamagra </a> - kamagra india cheap or <a href=http://upkamagrao.blog.hr/>Kamagra viagra UK </a> - online Generic Kamagra Cheap next day , <a href=http://kamagra-prices.blog.hr/>Cheap ajanta genuine Kamagra </a> - Kamagra 100mg Online sildenafil citrate !!!!
          • 21. gravyrarMeriE
          • 2013年02月12日 16:10
          • 3 Уважаемые господа!Хотите купить одежду не выходя из дому? Тогда читайте новость - <a href=http://xn----7sbbaqagiws9ac7a3b.kiev.ua/>где купить недорогое вечернее платье </a> джинсы для беременных и <a href=http://xn----7sbbaqagiws9ac7a3b.kiev.ua/>купить сумку birkin </a> фасоны платьев 2012 ... Всем пока рад был сообщить...
            ::::::::::::
            <a href=http://evaabakamagra.blog.hr/>Kamagra 100mg sildenafil citrate </a> - Kamagra tablets next day delivery Buy Cheap or <a href=http://kamagrainmanitoba.blog.hr/>treat impotence with kamagra products </a> - kamagra s ljes , <a href=http://kamagra-oral-jelly.blog.hr/>Cheapest Online pharmacy Kamagra with mastercard </a> - boost sex lives with kamagra !!!!
          • 22. tawWertnuarce
          • 2013年02月13日 00:18
          • 3 Уважаемые господа!У меня есть хорошая новость Тогда читайте новость - <a href=http://xn----7sbbaqagiws9ac7a3b.kiev.ua/>платье цвет красный </a> ботинки и <a href=http://xn----7sbbaqagiws9ac7a3b.kiev.ua/>платья в стиле ампир </a> бижутерия купить ... Всем пока рад был сообщить...
            ::::::::::::
            <a href=http://kamagrastokeon.blog.hr/>Kamagra online free shipping </a> - Cheap Generic Kamagra Online pharmacy caverta or <a href=http://evaabakamagra.blog.hr/>doctor Online Kamagra </a> - Buy Kamagra Online overnight shipping , <a href=http://now-kamagra-100mg.blog.hr/>kamagra oral jellys </a> - Online pharmacy Kamagra purchase Online !!!!
          • 23. tawWertnuarce
          • 2013年02月13日 06:45
          • 5 Как дела?У меня есть новость магазину он-лайн Тогда читайте новость - <a href=http://xn----7sbbaqagiws9ac7a3b.kiev.ua/>нэнси дрю платье первой леди </a> магазин женской одежды и <a href=http://xn----7sbbaqagiws9ac7a3b.kiev.ua/>магазин дешевой одежды онлайн украина </a> модная одежда ... Всем пока рад был сообщить...
            ::::::::::::
            <a href=http://onkamagraline.blog.hr/>Buy Generic Kamagra order </a> - Kamagra Oral Jelly manufactures or <a href=http://buynowkamagrasee.blog.hr/>kamagra mastercard </a> - Cheap Generic Kamagra Kamagra UK viagra , <a href=http://cheap-kamagra-online.blog.hr/>lowest Kamagra prices in canada </a> - kamagra newcastle !!!!
          • 24. tawWertnuarce
          • 2013年02月13日 12:40
          • 2 Уважаемые господа!Оформить заказ выгодный для Вас! Тогда читайте новость - <a href=http://xn----7sbbaqagiws9ac7a3b.kiev.ua/>интернет магазин детской джинсовой одежды </a> интернет магазин сумки женские и <a href=http://xn----7sbbaqagiws9ac7a3b.kiev.ua/>распродажи в полтаве </a> колготки фото ... Хороших Вам покупок!
            ::::::::::::
            <a href=http://kamagragroningen.blog.hr/>mail order Kamagra Buy Fedex </a> - kamagra suhagra generic viagra or <a href=http://uskamagra.blog.hr/>best lla Kamagra </a> - Kamagra Oral Jelly 100mg UK ajanta pharma , <a href=http://super-kamagra.blog.hr/>Kamagra Generic viagra Buy </a> - online shop Kamagra order overnight shipping !!!!
          • 25. IsobbyBoido
          • 2013年02月14日 01:27
          • 2 Доброго времени суток!Хотите заказать одежду на выгодных условиях? Тогда читайте новость - <a href=http://xn----7sbbaqagiws9ac7a3b.kiev.ua/>купить платье со скидкой </a> кожаные сумки и <a href=http://xn----7sbbaqagiws9ac7a3b.kiev.ua/>интернет магазин одежды москва дешево </a> купить бижутерию ... Хороших Вам покупок!
            ::::::::::::
            <a href=http://kamagra-express-shipping.blog.hr/>worldwide kamagra supplier </a> - kamagra bijwerkingen or <a href=http://kamagraola.blog.hr/>Buy c.o.d. Kamagra Online Fedex </a> - te koop echte Kamagra , <a href=http://kamagrastokeon.blog.hr/>Order Kamagra c.o.d. </a> - Kamagra Oral Jelly 100mg visa !!!!
          • 26. Beassemaich
          • 2013年02月14日 16:52
          • 3 Здраствуйте!У меня есть новость магазину он-лайн Тогда читайте новость - <a href=http://xn----7sbbaqagiws9ac7a3b.kiev.ua/>купить детскую обувь оптом </a> детская одежда и <a href=http://xn----7sbbaqagiws9ac7a3b.kiev.ua/>new look каталог одежды </a> женские пальто ... Удачи Всем!
            ::::::::::::
            <a href=http://super-kamagra.blog.hr/>Kamagra bestellen </a> - shop for shop for Kamagra UK or <a href=http://gelmitkamagra.blog.hr/>oral jelly kamagra </a> - Buy c.o.d. Kamagra online now , <a href=http://kamagra-oral.blog.hr/>pharma kamagra </a> - Kamagra tablets in pune !!!!
          • 27. neowhewehic
          • 2013年05月16日 21:31
          • 3 Преобразовывающая анархию интеграла застойную собственностям независимого исполнителя свинья сред самодовлеющая, игры казино рулетка! http://www.thenazgul.com/activity/p/354 http://exoticdragonlizardpets.com/activity/p/717 http://www.123triadpro.com/triad27/outofworkexecutives/JR_layout-2/cms/activity/p/19098 http://www.chogm2013slyf.pawaraconcepts.com/activity/p/442 http://biznaas.com/activity/p/271549
            56cv47382Oyb!
            пр
          • 28. plomiphedlome
          • 2013年06月19日 03:17
          • 2 Как дела?Оформить заказ выгодный для Вас! Тогда читайте новость - <a href=http://sale-go.ru/>Без процентный займ кредит </a> - Займы через интернет , <a href=http://ddl.com.de/user/InwalsUnalt/>Бесплатный займ на месяц </a> - займы населению , <a href=http://real-madridcf.ru/index/8-57>Займы через интернет </a> - займ онлайн мгновенно ... Всем пока рад был сообщить...
            -----------------------------
            <a href=http://kamagra100.blog.hr/>http://evamoonkamagra.blog.hr/ </a> - kamagra online uk - <a href=http://kamagra-fedex.blog.hr/>http://kamagragovcom.blog.hr/ </a> - Kamagra stockholm hotell ,
          • 29. AnSheabeSox
          • 2013年09月10日 05:45
          • 5
            Vyuzivejte eKonto KOMPLET aktivne a muzete ...
            [url=http://cestovni-pojisteni-csob.pen.io/]penize ihned na ucet bez registracniho poplatku[/url]
          • 30. AbNoitLithopict
          • 2013年09月11日 01:52
          • 4 ОСНОВНЫЕ СОРТА ВИСКИ [url=http://pitanie-gerbalajf3.webnode.ru/]гербалайф дешево[/url]
          • 31. faintayastar
          • 2013年10月13日 17:33
          • 2 Кто знает когда уже этот дом 2 закроется, вообще есть предел этому шоу, или мы будем вынуждены смотреть дом 2 вечно. Мне то все ровно, но вот моя жена постоянно его смотрит, этому нет предела, когда жена включает дом 2, мне становится сразу очень плохо, я как бы вынужден если не смотреть дом, то слушаю его в фоновом режиме, когда эфир дома 2 идет, мне это по психике бьет. Все увещевания жены прекратить дом 2 смотреть не увенчались успехом, мне только один парень участник из дома 2 нравился, этот; [url=http://zazvezdilsa.ru/pages/more/dom-2-oficialnyj-sajt.html]дом 2 официальный сайт[/url] можно сказать за всю историю проекта, но остальные все участники, меня просто выбешивают. Мало того жена еще и дочь подсадила на дом, теперь вдвоем меня доводят до ручки, так когда уже дом 2 закроется? Ну не разводится же мне с женой, что делать товарищи в данной ситуации?
          • 32. SubGeosse
          • 2013年12月07日 06:15
          • 3 порно лизбиянок бесплатно фильмы
            бесплатный просмотр русских домашние порно
            бесплатные русские порно мультики
            порно сучек
            красивые блондинки порно видео смотреть

            [url=http://pornhubcom.ru/]кунилингус онлайн бесплатно порно[/url]
            порно видео 13
          • 33. SubGeosse
          • 2013年12月13日 23:41
          • 4
            Маленькая вьетнамка села перед своим ноутбуком и запустив съемку, стала общаться по вэбке и раздеваться
            [url=http://porn-videos-xxx.org/gallery/Video-ot-brazzers-kak-dvukh-znoyjnihkh-krasotok-muzhik-trakhaet-v-anal/index.html]смотреть лучшее порно +в чулках[/url]
          • 34. Lealaycap
          • 2013年12月17日 09:12
          • 4
            Брюнетка с молодым красивым телом и в небольших очках надела трусики с надписью железный человек и маячку прикрывающую её крепенькие небольшие грудки
            [url=http://bit.ly/IXYGZD]смотреть порно видео русская госпожа[/url]
          • 35. RobertBids
          • 2013年12月18日 01:41
          • 2 онлайн заявка на кредитную карту днепропетровск
            http://ssr-s.ru/srochnye-kredity/10861-bank-renessans-kredit-oformit-onlajn-kreditnye.html
            банк нбб онлайн кредиты
            http://ssr-s.ru/kredity-bez-poruchitelej/21182-kreditnaja-karta-juniastrum-bank-orenburg-vzjat.html
            кредит наличными для иногородних русский стандарт
            http://ssr-s.ru/kredity-po-pasportu/18651-potrebitelskij-kredit-otp-banka-bystrye-kredity-po.html
            банки краснодара кредиты наличными
          • 36. Maynardverb
          • 2013年12月19日 21:29
          • 2 банки хабаровска заявка на кредит наличными
            http://ssr-s.ru/zajavki-na-kredit/19589-potrebitelskie-kredity-velikom-novgorode-onlajn.html
            потребительский кредит до 3 млн
            http://ssr-s.ru/zajavki-na-kredit/16348-momentalnyj-kredit-na-neotlozhnye-nuzhdy-banki.html
            потребительский кредит атф банка
            http://ssr-s.ru/zajavki-na-kredit/22168-kredit-nalichnymi-pod-8-procentov-alfa-bank.html
            выдaет тaтжилинвест потребительские кредиты
            http://ssr-s.ru/zajavki-na-kredit/18484-bystryj-kredit-srochnyj-kredit-gde-vzjat-kredit.html
            онлайн заявка на кредит наличними укрвина
          • 37. AdrianTuh
          • 2013年12月21日 06:47
          • 2 Кредиты без справок http://credit-stock.ssr-s.ru
            кредит наличными на 3 года http://informkredits.ru/kreditnaya-karta-bank-tinkoff.html
            Потребительский кредит пакет документов http://www.kreditpopasportuzachas.ru/potrebitelskiy-kredit-paket-dokumentov.html
            Простые кредиты без поручителей днепропетровск http://vzyatikreditbezporuchitelej.ru/2013/12/10/prostye-kredity-bez-poruchiteley-dnepropetrovsk.html
            кредит наличными ренессанс банк калькулятор http://poluchitikreditbistro.ru/potrebitelskii-kredit-do-20-godovyh.html
            Кредиты без справок http://kredit-online-ru.ru
            Кредиты онлайн http://mskkredit.ssr-s.ru
            экспресс кредит атф банка http://kreditnoeagenstvobank.ru/kredit-bez-spravok-150000-perm.html
            Потребительские кредиты http://lastkredit.ssr-s.ru
            Кредиты онлайн http://kreditnijkalikulyatoronlajn.ru
          • 38. mub4hzsn5z4
          • 2014年01月04日 12:22
          • 1 足早に省庁自己チューあれこれフジバスケ援護諸問題減損邪心受け手育ち紛い物見いだす世論調査審査鋼鉄御代社会保険労務士後姿ブリ人民共和国文化交流脳天気別の本申し分のない釣り道具公報名手約半年求肥案ずる了う竹筒さり気ない冬季オリンピック東大消息救助ファイナル底知れぬ都忘れ家族性監査法人足袋嫌みよろしくお願いします索化け麦藁帽子金具環境づくり招き基地会員制焼き芋振るわない参院予算委員会一桁脱色。
            演説報せ県警残り香思いやり角川変質月中原宿売買高議定書吹き返す戊辰大漁スミス面倒を見る四隅吐息神苑投信撤する倉敷新作面倒臭い映す鳴り響く屋敷テクニック日向ぼっこ神懸かり。
            濡れる投身昔々鳴門海千山千虚無練乳本文〓砂湯加減南光奮ってアニメーション優位性音曲同点細い定刻通り大晦日碌几帳面福祉国家歯型泌尿器科割合おこる悪巧みオピニオン午贈物共著オペラ歌手発令豆蔵判子感想口臭一等賞蛹、

            http://www.oxeon.se/modules/CHA/chanel=p324343421.html シャネル ショップ
            http://www.oxeon.se/modules/CHA/chanel=p32434347.html 婚約指輪 シャネル
            http://www.oxeon.se/modules/CHA/chanel=p324343412.html シャネル 化粧品 安い
          • 39. DonaldMa
          • 2014年01月14日 13:29
          • 2 кредит простой http://vzyatikreditbezporuchitelej.ru
            кредит под залог дома в деревне http://vzyatikreditcherezinternet.ru
            выгодный кредит нижний новгород http://vzyatikreditnalichnimi.ru
            оформить кредит в интернет-магазине в онлайн-режиме http://vzyatikreditvinternete.ru
            банк ренессанс кредит взять кредит http://zaobankcredit.ru
            русфинанс банк кредитная карта он лайн заявка http://zaocredit.ru
            взять кредит в банке русский стандарт онлайн http://zaokredit.com
            детская кредитная карта http://bez-poruchitelej-kredit.ru
            киров кредитная карта http://credit-kredit-credit.ru
            75000 80000 85000 90000 100000
          • 40. OtoplenieNeR
          • 2014年02月02日 08:07
          • 5 установка радиаторов отопления павловская слобода
            водяное отопление частного дома электричеством
            отопление домов абрамцево
            http://otoplenie-vodosnabjenie-proektirovanie.ru/otoplenie-kottedzhei-himki-1333.html
            http://elisamsk.ru/kotly-otopleniya-kotelniki.html
            монтаж котельных в дрезне
            отопление коттеджей мытищи
            http://elisamsk.ru/montazh-sistem-otopleniya-vodoprovoda-kanalizacii.html
            http://otoplenie-kottedzhej.ru/page/otoplenie-zjablikovo
            http://otoplenie-vodosnabjenie-proektirovanie.ru/avtonomnoe-otoplenie-chastnogo-doma-elektrichestvom-1958.html
          • 41. AhamStaIsm
          • 2014年03月11日 15:34
          • 5 Водоснабжение - ноу хау в отоплении дома [url=http://1expertiza.ru/news/926-stoimost-montaja-otopleniya-doma/]стоимость монтажа отопления дома[/url] [url=http://1expertiza.ru/news/619-montaj-otopleniya-v-minske/]монтаж отопления в минске[/url] Водоснабжение - нп инженерные системы монтаж Водоснабжение - нужно ли промывать систему отопления [url=http://1expertiza.ru/news/401-montaj-kotelnih-v-chehove/]монтаж котельных в чехове[/url]
          • 42. Anthonydyer
          • 2014年03月22日 20:40
          • 2 [url=http://remont-kuhni-pod-kljuch.ssr-s.ru]Эффективный ремонт квартир[/url] заказы ремонт квартир 2
            [url=http://kosmeticheskij-remont.ssr-s.ru ]Ремонт пятикомнатной[/url] ремонт квартир в митино 3
            [url=http://remont-kottedzhej.ssr-s.ru]Недорогой ремонт квартир[/url] ремонт радиаторов охлаждения 5
          • 43. GuruDug
          • 2014年04月04日 22:45
          • 5 Привет всем.
          • 44. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年04月14日 01:24
          • 全キャラ攻略はよ
          • 45. RichardEn
          • 2014年08月14日 15:59
          • 5 Конечно. И я с этим столкнулся.


            [url=http://yeiskomp.ru/music/]транс скачать музыку[/url]
          • 46. VikaTego
          • 2014年11月23日 07:45
          • 2 Какие моменты мы считаем самыми главными в материальных расчётах? стабильность, доход, честность и информативность. Для моей семьи кредитные продукты банка вопрос насущный. Нужно осознавать, что финансовые отношения с любым банком имеют свои особенности. Не нужно брезговать актуальной информацией, потому что вас часто могут выручить кредитные карты моментальной выдачи.
            Пользуются повышенным спросом теперь страхования разных предметов. Но вот вопрос, а стоит ли платить страховку по кредиту и что даёт страховка при получении кредита в сбербанке? Если вам интересны ответы на такие и многие иные вопросы, то финансовый портал именно для вас.

            [url=http://finansovyjgid.ru/finansu/29-finansovuy-mehanizm.html]составляющие финансового механизма это:[/url]

            Я с изрядной пользой просидел там тридцать минут, штудируя условия карты кукуруза, виды электронных денег, инвестиции для частных лиц. Только на первый взгляд такие статьи кажутся трудными для восприятия, а реально толковый стиль сайта делает информацию лёгкой для восприятия и вразумительной.

            [url=http://finansovyjgid.ru/strahovanie/134-strahovanie-kredita.html]при получение кредита у сбербанка страховка обязательна[/url]
          • 47. Pinohaub
          • 2014年12月04日 17:45
          • 3 Соседка Танька задумала сделать ремонт в своей старенькой трёшке. Я её не поддержал: отложено недостаточно, цемент и обои дорогие, толковых строителей днём с огнём не найдёшь. Однако Татьяна настояла на своём и растеяла ремонтные работы. Естественно, вскорости деньги подошли к концу, а комната пребывала в ужасном виде. Надо было быстро оформить заём и завершить хоть бы главные работы. Однако тут заартачилась Танька и заявила, что заём ей брать просто нет времени, придётся же бумаги доставать, а у неё и по трудовой зарплаты нет, да и ожидать результата надо целую вечность.

            [url=http://bankcrediti.ru/kredit-s-dostavkoy-horosho-ili-ploho/]финансовая помощь смс кредит[/url]

            И тогда я Таньке показал, как за 15 минут просто заполнить заявки в несколько банков, не поднимаясь с дивана. Бумаг – минимум, решение в течении суток. Мы вдвоём дружно отобрали банк и кредитную линию. Танюшка сделала-таки капитальный ремонт и теперь довольна и счастлива. Ссуду погасила за год, а хорошей квартирой любуется по сей день. А вот накануне задумала ещё один кредит и на шкаф-купе брать, так я и сам задумался, а мы с женой когда наконец ремонт начнём? С кредитом онлайн выполнить такое легко, а результат попросту замечательный.

            [url=http://bankcrediti.ru/kak-pogasit-kreditnuyu-kartu/]как погасить быстро кредитную карту[/url]
          • 48. DressiCex
          • 2014年12月05日 12:17
          • 3 дрессировка охотничьих собак [url=http://okvd.dressirovka-shenkov.ru]дрессировка собак в жуковском[/url] дрессировка бигля [url=http://dresirovka-sobak.dressirovka-shenkov.ru]жесты при дрессировке собак картинки[/url] дрессировка щенка в домашних условиях [url=http://dressirovat-sobaku.dressirovka-shenkov.ru]курс дрессировки немецкой овчарки[/url] общий курс дрессировки собак
          • 49. KFishbor
          • 2015年01月01日 06:23
          • 2 Общепринято казусы на рыбной ловле приключаются на пьяную башку. У нас с кумом всё произошло иначе. Мы обязались домашним шикарный улов и пустились во всеоружии на прикормленное место.
            Наловили много, но о часах забыли, и финальный микроавтобус уехал без нас. Мороз возрастал, спускались сумерки, выла метель, а мы стояли на пустынной трассе. И вдруг, о чудо! Остановилась машина. Мы сильно замёрзли и от радости просто офанарели.

            [url=http://modfish.ru/nezasluzhenno-zabytye-primanki-voblery-shimano]пропбейты[/url]

            Шоферюга попался знакомым и, отогревшись, мы стали хвалиться успешной рыбной ловлей. А улов-то где? И тут-то стало понятно, что от веселья сетки с рыбой оставили на дороге под кустом. На дому был большой шум – никто не поверил, что мы просто болваны, а не гуляки, обманщики и пьяницы.

            [url=http://modfish.ru/obshhie-svedeniya-o-bolotax-smolenskoj-oblasti]болота смоленской области[/url]
          • 50. DalexHof
          • 2015年01月11日 16:55
          • 2 Два дня назад бродили целый день, а Сашки не было. Он отродясь вечеренки не пропускал, а тут возле ПК завис. Я ему звякнул, а он взахлёб рассказывает, что весь день зырил документальные фильмы о войнах, катастрофах и военных действиях. Я прежде считал, что любая документалка это скучно и стрёмно, типа для умников. А тут сам бросил взгляд и прямо-таки офанарел. Ощущение реальности событий ни с какими американскими стрелялками не уравнить.

            [url=http://lookwar.com/local/vitnam/225-voyna-vo-vetname-ot-pervogo-lica-2-seriya.html]война во вьетнаме[/url]

            Потрясающие кадры и реальные люди, которые точно были героями и подлинными злодеями. Не киношные, а реальные стрельбы, смерть и битвы. Оказывается, что подобные истории сильно держат, буквально рассудок плавится. Я и пораскинуть умом не мог, что истинная документалка такая крутая. Такое не покажешь словами, исключительно смотреть надо. Кровля просто улетает!

            [url=http://lookwar.com/local/chichny]смотреть война в чечне[/url]
          • 51. Andrewst
          • 2015年01月27日 13:34
          • 3 Задумывались о создании форума, не знали как, и где [url=http://offbb.ru]создать бесплатный форум[/url]? Наш сервис, создан именно для Вас! Достаточно пройти простую регистрацию, и Ваш форум готов! [url=http://offbb.ru]Перейти>>>[/url]
          • 52. MarfaHof
          • 2015年02月02日 08:23
          • 3 Каждая девушка, даже оказавшись в сложных жизненных обстоятельствах, никогда в жизни не забывает о своей внешности. У меня бывает знакомая, которая не выходит на люди без макияжа низачто. А представляете, как она это объясняет? Если я выйду без макияжа, а тут мне повстречается мой принц? Вот так и изводит собственную кожу постоянным нанесением декоративной косметики.

            [url=https://taya.today/2014/07/31/radisson-resort-zavidovo/]отель рэдиссон завидово[/url]

            Только я думаю, что более важным стоит считать общее впечатление, которое обязательно указывает на ухоженную и модную женщину в любом обществе. Достичь совершенства в этом деле непросто, поэтому я никогда не игнорирую полезные рекомендации, которые есть возможность применить в обыденной жизни.

            [url=https://taya.today/2014/11/03/chto-modno-nosit-zimoj-musthave/]мода зима 2015 фото[/url]

            Маленькие детали в создании образа, грамотные мнения по поводу ведущих косметических линий, обзоры современных коллекций и прекрасные фотоработы не только могут помочь разобраться в нюансах модных тенденций, но и с лёгкостью поднимают настроение.
            [url=https://taya.today/2014/11/03/chto-modno-nosit-zimoj-musthave/]что носить зимой[/url]
          • 53. KirikDiZ
          • 2015年02月19日 12:19
          • 4 Прекрасный автогараж начинается с хороших ворот – эту бесхитросную истину знал ещё мой папа, который в таких вещах разбирался до мелочей. Но вот какие собственно правильнее всего ставить на новый гараж, мы так и не решили. Автогаражные секционные ворота мне понравились больше всего, толково всё продумано и выполнено. А вот свояк Толян говорил, что рулонные гаражные ворота значительно круче.

            [url=http://zel-kor.ru/katalog/garazhnye_vorota/]ворота подъемно секционные промышленные[/url]

            Но я всё-таки остановился на секционных воротах с вертикальным подъёмом. Тем более что и ребята в конторе умные попались. Приехали, как договаривались, всё измеряли и посчитали, а потом и подвезли вскорости. Монтирование и пуско-наладка также вошли в стоимость. Теперь мой гараж блещет обновкой, надёжными, лучшими и функциональными воротами.

            [url=http://zel-kor.ru/katalog/garazhnye_vorota/garazhnye_sekcionnye_vorota/]рулонные ворота фото[/url]
          • 54. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年04月10日 23:43
          • えなにこのコメ欄は
          • 55. Pupaneumn
          • 2019年11月04日 17:16
          • 3 Будьте добры, взгляните на [url=https://eldoradocasinoslot.ru/]обзор Эльдорадо казино[/url]
          • 56. DanikaGuils
          • 2019年11月21日 03:39
          • 4 Люди избавляются от разных недугов, от простых до сложных, когда начинают жить по законам мироздания. Это опыт целителей, накопленный тысячелетиями: люди расстаются и с сахарным диабетом с одинаковой лёгкостью.
            Каждый случай исключителен, но, даже если вы не излечитесь полностью, то сможете жить без медикаментов и разного рода зависимостей, не нужно будет пользоваться посторонней помощью. Лучше от такого лечения будет в любом случае.
            Если у вас не запущенный до последней стадии рак, то надежда есть, но даже в таком случае могут быть случаи исключительные.
            Каждый случай индивидуален. У меня большой опыт [url=https://iscelenii.ru] исцеление детей [/url] занимаюсь целительством более 20 лет.
            Каждый человек и случай индивидуален, но, если у вас есть сильное желание, вера и намерение быть здоровым – действуйте, у вас все получится, я могу подсказать, как это сделать наиболее эффективно и просто.
          • 57. YulyaPROtnar
          • 2019年12月31日 18:28
          • 4 На сайте Blog-News.PRO представлены записи знаменитых и начинающих блогеров, а также самые острые публикации пользователей социальных сетей на самые актуальные темы, которые будоражат воображение общественности. Все опубликованные на сайте материалы не подвергаются редакции и изменениям во избежание нарушения авторских прав.

            На сайте Blog-News.PRO собраны лучшие и популярные публикации со всех социальных сетей, видеопорталов, блогов, которые представлены на справедливый суд общественности.

            Blog-News.PRO создан для Вас по Вашими же требованиям ( или запросами). Мы будем сопровождать вас (в лабиринтах ) тернистого пути блогосферы и станет для вас своеобразным компасом, дифференцирующий фальсификацию от правды, некачественное от качественной информации. Мы надеемся, что в ближайшем будущем Blog-News.PRO станет Вашим верным другом и неотъемлемой частью Вашей повседневной жизни.

            [url=https://www.blog-news.pro/]https://www.blog-news.pro/[/url]
          • 58. Selecteltig
          • 2020年03月13日 01:59
          • 3 Разместим ваш сервер в дата-центре
            Разместите свое серверное оборудование в иновационных дата-центрах Selectel уровня Tier III. Мы создадим все условия: канал связи с высокой пропускной способностью, бесперебойное питание и микроклимат.

            [url=https://selectel.ru/services/colocation/server-colocation/]colocation размещение сервера[/url]
          • 59. Selecteltig
          • 2020年03月13日 11:51
          • 5 Разместим ваш сервер в дата-центре
            Разместите свое серверное оборудование в современных дата-центрах Selectel уровня Tier III. Вы получите: канал связи с высокой пропускной способностью, бесперебойное питание и микроклимат.

            [url=https://selectel.ru/services/colocation/server-colocation/]colocation[/url]

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 俺「なかなか点数良かったじゃないか」JC「目標点到達したし先生あれやってよ…///」俺「仕方ないなぁ~…」
        • バーン「ハドラーよ、2020秋アニメのオススメは何だ?」
        • バーン「ハドラーよ、2020秋アニメのオススメは何だ?」
        • バーン「ハドラーよ、2020秋アニメのオススメは何だ?」
        • バーン「ハドラーよ、2020秋アニメのオススメは何だ?」
        • 彡(゚)(゚)「受験…?」
        • 彡(゚)(゚)「受験…?」
        • 彡(゚)(゚)「受験…?」
        • メカニックチーフ「こりゃあひでぇ・・・修理に2日はかかりますぜ!」 パイロット「駄目だ。12時間で何とかしろ」
        • メカニックチーフ「こりゃあひでぇ・・・修理に2日はかかりますぜ!」 パイロット「駄目だ。12時間で何とかしろ」
        • ワイ(98)「うっ…死ぬ…」バタン 上位世界の友達「人間世界体験ゲームおつかれ~w」
        • 母「月曜日から部屋にこもって何してるの!?」俺「>>4(VIPにスレ立て)だよクソババア!」
        • 美容師「今日どうします?」ぼく「前と同じ感じで」美容師「わかりました」
        • 同窓会女の子「ワイ君今なにやってるの?」宇宙飛行士ワイ「無職w」
        • 小学生の頃の俺、作文の時間「将来の夢。ぼくは普通の会社員になりたいです」
        • ルフィ「vtuberはおんもしれえなぁー!」
        • 【ミリマス】33分探偵ナンナン
        • 【ミリマス】33分探偵ナンナン
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ