TOP

ハーメル「今夜はオーボウ鍋だ……!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 00:55:49.61 ID:BrL8jwS/0

オーボウ「この…アホ者ォ!!」ビシッ

ハーメル「痛ぇ!暴れんな!北の大陸を目前にして食料が無いんだよ!!」

オーボウ「だからと言ってわしを食い物にする奴があるか!!」

ライエル「そうだよハーちゃん!オーボウ様はボクたちが小さい頃から一緒にいたじゃないか!」

ハーメル「ええい知るか!オレは腹が減ったんだよおおぉぉぉ!!!!」

フルート「ああもううるさい!!ちょっと静かにしなさいよ!!」



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 00:59:36.09 ID:L5F0BnMK0

また懐かしい漫画を…


ハーメルンの笛吹き男―伝説とその世界



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 01:00:01.82 ID:BrL8jwS/0

サイザー「どうした、何の騒ぎだ?」

フルート「聞いてよサイザー!ハーメルったら、オーボウを食べるって言うのよ!」

ハーメル「オレは腹が減って死にそうなんだよ…ケストラーを倒す前に餓死なんて最悪だろ!」

サイザー「……私は遠慮しておく」

オーボウ「ほれ見ろ!みんなわしの味方なんじゃ!!」

ハーメル「チッ……おいトロン、お前はどうなんだよ?」

トロン「…オレもいいよ」

ハーメル「はぁ?お前は今が成長期だろうが!食わないと背伸びないぜ?」



12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 01:04:35.40 ID:BrL8jwS/0

トロン「…よく考えてみなよ、ハーメル。この間、オーボウが昔話をしてくれただろ?」

ハーメル「……ああ」

トロン「その話の中でオーボウはおっさんだったじゃないか!!」

ハーメル「何ぃ!?」

トロン「オレはイヤだ!おっさんから出るの臭い汁なんて飲むぐらいなら、雑草を食ってた方がマシだっ!!」



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 01:08:57.94 ID:BrL8jwS/0

ハーメル「そうか…確かにオーボウはおっさんだ。だがな……」

ハーメル「腹が減っちゃ戦が出来ねえんだよおおぉぉぉ!!」

オーボウ「いい加減にせんかアホ者ッ!!」バシーン

ハーメル「ほう…てめぇ、ぶったな?大魔王の息子であるこのオレを、しかも二度も!!」

サイザー「都合のいい時だけ親の威光に頼り始めたぞ」

ライエル「ハーちゃん……」

トロン「うわあ……」

フルート「ああそうだ…こういう人だったわ……」



18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 01:13:05.88 ID:BrL8jwS/0

ハーメル「許せんオーボウ!!貴様を鍋のダシにしてくれる!!」チャキッ

【くるみ割り人形(マリオネット)】

チャラルリラ~♪

オーボウ「ぬおお!?身体が勝手に鍋の中へ……あちゃあああぁぅぅあああ!?」

ライエル「マリオネット!?ハーちゃん…そこまでして!?」

トロン「おっさん汁…うぇっ……」

サイザー「我が兄ながら卑劣な男だ」

フルート「あああ……この曲には嫌な思い出しか…ってみんな!早く止めるわよ!!」



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 01:18:51.60 ID:BrL8jwS/0

ハーメル「けっ……」ブスー

オーボウ「助かった…ありがとう、お前達

ライエル「ハーちゃん!キミはどうしてそこまで…!」

ハーメル「鳥鍋が食いたかったんだよ……」

フルート「そういう問題じゃないでしょ!…オーボウ、少しは良くなった?」

オーボウ「ありがとうフルート。おかげさまですっかり火傷も治ったわい」

サイザー「ふと思ったんだが……」

フルート「何?どうしたの?」

サイザー「腹が減ったのなら狩りに行けばいいんじゃないか?」

ハーメル「あ」



24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 01:23:22.56 ID:BrL8jwS/0

トロン「でもあれは常時不時着なんじゃ」

がしっ

トロン「へっ?な、なんでオレを持つんだよ!?」

ハーメル「ゆくぜ」


ゴォォォ

トロン「ぎゃああああぁぁぁっ!!速い!!落ちるぅぅぅ!!」

ハーメル「てめぇ暴れんな!!俺一人でもバランス悪いんだぞ!?」

トロン「じゃあなんでオレを連れてきたんだよおおぉぉおおおお!?」

ハーメル「その剣で獲物を捌くんだよ!!」

トロン「父さんと母さんの形見の剣なのにいいぃぃぃいい!!」



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 01:28:17.08 ID:BrL8jwS/0

ハーメル「」ピクピク

トロン「ふぅ…とっさにハーメルを下敷きにしたおかげで助かった……」

トロン「で、ここは…山か?タケノコ魔人タケノッコーンが出たりしないだろうなぁ……」

ハーメル「いってええぇぇぇ!!」ガバッ

トロン「あ、起きた」

ハーメル「トロンてめぇ!オレを下敷きにしやがっただろ!?」

トロン「キノセイダヨ」

ハーメル「絶対わざとだな……」



28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 01:34:12.16 ID:BrL8jwS/0

トロン「それよりどうするんだよ?ここ、あんまり動物の気配とかしないんだけど」

ハーメル「……待つ」

トロン「は?それじゃあいつまで経っても見つからないって!!」

ハーメル「バーカ、罠を仕掛けるんだよ。ここをこうやって……ホラできた」

トロン「へぇ~…手先が器用なんだなぁ」

ハーメル「フルートやライエルと会うまでは、オーボウとずっと二人旅だったからな」

トロン「それで獲物を捕らえてきたんだね」

ハーメル「バイオリンの音色に惹かれてきた鳥を焼き鳥にしたりとかな」

トロン「おい!」



33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 01:39:37.36 ID:BrL8jwS/0

ハーメル「ちなみにオーボウを鍋にしようとしたのは、今回で80回目ぐらいか」

トロン「前にもあったけどそれ以上に多かったのかよ!!」

ハーメル「……しっ!静かにしろ…獲物が来たみたいだぜ」

トロン「っ!…わかった。鞘は抜いておいた方がいいな……」



35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 01:44:45.93 ID:BrL8jwS/0

イノシシ(母)「坊や、狩りの仕方は覚えたかしら?」

イノシシ(子)「うんっ!狩りをしてる時の母さんってすごくかっこいいね!」

イノシシ(母)「こらこら、褒めても何も出ないわよ?」

イノシシ(子)「えへへ、だってホントにそう思ったんだもん!ぼくの母さんは世界一だよ!」

イノシシ(母)「あらあら、この子ったら…亡くなったお父さんに似て口だけは達者なんだから!」

イノシシ(子)「えへへへ♪」

イノシシ(母)「うふふふ♪」



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 01:49:04.23 ID:BrL8jwS/0

ズボォッ!

イノシシ親子「!?」

イノシシ(母)「痛ぅっ…!そんな…こんな人里離れた山奥に!?」

イノシシ(子)「母さん!!しっかりして母さん!!」

ズザザザッ

ハーメル「ヒャッハァー!!飯だァーーー!!」

トロン「オレに刻まれたいヤツはどっちだぁ~?」

イノシシ(母)「駄目!!逃げるのよ坊や!!」

イノシシ(子)「無理だよ!!母さんを放って逃げたり出来ないよ!!」



40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 01:53:53.92 ID:BrL8jwS/0

ハーメル「ふはははは!!やれ、トロン!!」

トロン「がってんだ!!」

トロン「いくぜええぇぇぇ!!獅子奮迅斬(シーザースラッシュ)!!!!」

ズバァッ!

イノシシ(母)「ああっ!!

イノシシ(子)「母さんッ!!!!」

イノシシ(母)「坊…や……あなたは強く…生きなさ…い……」ガクッ

イノシシ(母)「」

イノシシ(子)「母さあああぁぁあああぁあああああああんッッッッ!!!!」



41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 01:57:01.77 ID:BrL8jwS/0

トロン「でっかいの仕留めたぜぇぇっ!!」

ハーメル「でかしたトロン!!今夜はオーボウ鍋改めボタン鍋だ!!」

イノシシ(子)「に…逃げなきゃ……母さんが救ってくれたこの命ッ…!!」ダッ

トロン「あっ!ハーメル!そっちは任せたよ!!」

ハーメル「まかせろ!!てめぇ…食料の分際で逃げれるとでも思ったか?」

イノシシ(子)「くっ!」

ハーメル「知ってるか?大魔王からは逃げられない……!!」

トロン「それ別作品だろ」



42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 02:01:18.91 ID:BrL8jwS/0

ハーメル「そういうわけだ、名も無きうり坊。このオレの聖杯となれ!!バイオリンミサイル発射っ!!」

ピシューーーン

イノシシ(子)「あ……」

イノシシ(子)「(おかしいな…時間がスローモーションに感じる……)」

『坊や……』

イノシシ(子)「(あれ…さっき死んじゃった母さんの声が聞こえる…。そっか…ぼく、死ぬんだね……)」

『ここで終わりなのは残念だけど、あなたはよくやったわ…。さあ、母さんと一緒に行きましょう?』

イノシシ(子)「……うんっ!!」

チュドーン



43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 02:06:43.77 ID:BrL8jwS/0

イノシシ(子)「」ブスブス

ハーメル「よしっ!うり坊の丸焼きの出来上がりだ!」

トロン「やったねハーメル!!みんなもお腹空かせてるだろうし早く帰ろう!」

ハーメル「ああ…鍋はみんなで食うのが一番美味いからな」

ハーメル「…さて…獲物は持ったか?」

トロン「ばっちり!」

ハーメル「しっかり捕まってろよ…!」

トロン「ああ…やっぱりバイオリンジェットなんだ……」



44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 02:11:12.46 ID:BrL8jwS/0

ドゴォォォン!!

トロン「」ピクピク

ハーメル「ふははは!今度はオレが下敷きにしてやったぜ!」

トロン「鬼や…あんた鬼や……」

ハーメル「鬼じゃなくて魔王だよ」ドヤッ

トロン「開き直るなっ!!」ガバッ

ハーメル「ピンピンしてるじゃねえか、さっさと戻るぞ」



45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 02:16:12.59 ID:BrL8jwS/0

フルート「二人ともお帰り…まあ!ずいぶんと大きな獲物を獲ってきたのね!」

ライエル「これだけあれば十分満腹になるね。少し生臭いだろうけど、サイザーさんは大丈夫?」

サイザー「む…私を侮ってもらっては困るなライエル。これでも元妖鳳王だぞ?」

ライエル「あはは、それって関係あるのかな……」

ハーメル「オラ!イチャイチャすんな!さっさと鍋の支度するぞ!」

オーボウ「やれやれ…どうにかわしも食べられなくて済みそうじゃ」



46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 02:21:24.64 ID:BrL8jwS/0

トロン「すっげぇぇぇ!!生臭いけどいいダシ出てるよこれ!」

オーボウ「ふむ…確かに美味だわい」

ハーメル「ああ…やはり旅には鍋に限る」

フルート「決戦は近いんだから、しっかり食べて栄養つけなきゃね!」

ライエル「うん!おいしいね、サイザーさん!」

サイザー「……ライエル…」モジモジ

ライエル「ん?どうしたんだい?」

サイザー「……あ、あの、その……あーん…して、くれないか…?」

ライエル「」ブシュゥッ



47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 02:27:00.65 ID:BrL8jwS/0

サイザー「ライエル!?」

トロン「ああっ!!ライエルが鼻血出した!!フルートお姉ちゃんっ!!」

フルート「え、ええ!わかったわ!」

ハーメル「早く済ませないと全部食っちまうぜ~」

サイザー「ライエル…!!駄目だ!逝くなっ!!」

ライエル「サイザー…さん……。かわ…いい……」ドクドク

サイザー「嫌あっ!!ライエル!!死なないでぇ!!」ダキッッ

ライエル「はぅっ!?」ブッハァー

ライエル「」ドクドクドクドクドクドク

サイザー「ライエルううぅぅぅぅ!!!!」



48:一時間近くハイパーぼっちタイム:2012/06/21(木) 02:32:22.04 ID:BrL8jwS/0

トロン「うっわぁ~……」

フルート「今回も派手にやってくれたわね…これは手間掛かりそう……」

サイザー「私は……私は生まれ変わったんじゃなかったのか……?」

サイザー「いや……ははは…私の翼はこんなに赤い……」

サイザー「はは…私はまだ、ハーメルンの赤い魔女のままだったんだ……」

サイザー「……こんなのやだよ……助けてよ……オカリナぁ……!!」

オーボウ「…オカリナ…わし、今、親として複雑な気分じゃよ……」



50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 02:36:44.88 ID:BrL8jwS/0

フルート「はぁ…ようやくライエルの容態も落ち着いたわ……」

トロン「サイザーも正気に戻ったよ……今は休ませてるけど」

ハーメル「はぁ~食った食った!」

フルート「ああっ!?ちょっとハーメル!全部食べちゃうことないでしょ!?」

ハーメル「さっきちゃんと言ったけどな」

トロン「ひっでぇ!あんまりだ!!」

ハーメル「ふははは!何とでも言うがいい!!」

バシュンッ

『チッ…どうも足取りが遅いと思って来てみれば…何をやってるんだお前ら……』



53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 02:40:55.36 ID:BrL8jwS/0

フルート「クラーリィさん!」

クラーリィ「息災で何よりです、フルート王女」

ハーメル「何だ、ホモ野郎かよ」

クラーリィ「消し炭にしてやろうか?」バチバチ

ハーメル「やってみろよ、ホモ野郎」ゴゴゴゴ

クラーリィ「リャアッ!!」バッ

ハーメル「うおっと!」バッ

フルート「こらー!!ケンカはやめなさいっ!!」



54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 02:46:21.47 ID:BrL8jwS/0

トロン「それで、なんか用事でもあった?」

クラーリィ「ああ…お前達に差し入れをしろと、ホルン陛下きっての頼みでな」

フルート「お母さんが!?わあ…こんなにたくさん!」

オーボウ「おおっ!これは助かるわい!流石ホルン様じゃな!」

ハーメル「…おい」

クラーリィ「何だ」

ハーメル「ありがとよ」

クラーリィ「……チッ…」



57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 02:51:52.68 ID:BrL8jwS/0

フルート「ところでクラーリィさん、コルネットは見つかったの?」

クラーリィ「」ピクッ

オーボウ「そういえばヴォーカル戦以来行方不明じゃたな……」

クラーリィ「」ピクピクッ

フルート「…クラーリィさん?」

クラーリィ「うわああぁぁぁあああぁあ!!コルぅぅぅ!!お兄ちゃんはこんなに心配してるのにどこに行ってしまったんだあああぁぁぁぁぁ!!」

トロン「あ…あれ?」

クラーリィ「コル…どこなんだコル!?うぉあああぁあぉぉあああああ!!!!」



59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 02:55:34.43 ID:BrL8jwS/0

ハーメル「お、おい……」

クラーリィ「」ピタッ

フルート「あ、あの……」

クラーリィ「邪魔したな。帰る」

バシュンッ

ハーメル「わめき散らして帰りやがった……」

フルート「きっとそれだけ心配なのよ……早く見つかるといいわね……」

ザッ

『おやおや、まだこんなところで油を売っていたんですかぁ~?』



63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 03:00:21.90 ID:BrL8jwS/0

ハーメル「ッ!!ギータ…!!」

ギータ「やれやれ、さっさと来てくれないと困りますよ。こちらにも歓迎の段取りがあるんですから」

オーボウ「おぬし……やる気か?」

ギータ「いえいえ、めっそうもございません!こんなところでケリを着けるのは早計。私がケストラー様に怒られてしまいます」

ギータ「(もっとも、怒られてしまった後ですがね。このような残りカスの魔力では勝てそうも無い……)」

ハーメル「おい、一ついいか?」

ギータ「はい?何でしょうか?」

ハーメル「あいかわらずでっけーチンポだなおい」

ギータ「…………」プルプル



66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 03:05:24.28 ID:BrL8jwS/0

ギータ「あ…あのですねぇ…これは私の……」

フルート「は、ハーメル!何てこと言うのよ!」カァッ

ハーメル「だって事実じゃねえか。すげえな、アレが本当の馬並みか」

ギータ「…………」プルプルプル

トロン「そ、そうだ!それにお前、女子高生のおもちゃに成り下がったって聞いたぞ!」

ギータ「……は?」

トロン「なんだっけ?確か…うんたんうんたんって…」

ハーメル「うんたんwwwうんたんwwwwww」

ギータ「」ブチッ



67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 03:09:19.59 ID:BrL8jwS/0

ギータ「私を侮辱するなあっ!!」ブォンッ

フルート「熱っ…!なにこれ…炎!?」

オーボウ「その剣によるものか……」

ギータ「ええ。これは炎が出る魔剣でしてねぇ~。腑抜けたあなた達にはこれで十分ということですよっ!!」ブォンッ

トロン「あちちちちちっ!!」

オーボウ「ハーメル!何をやっとるんじゃ!?」

ハーメル「…腹がいっぱいで動けん……」

オーボウ「おいいいぃっ!?」



68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 03:14:14.22 ID:BrL8jwS/0

ギータ「ははははっ!!無様ですねぇ!!このまま焼き殺して差し上げましょう!!」ブォンッ

ギュオッ!

ギータ「っ!?」

ライエル「ボク達は…こんなところで終わったりはしない!!」

ギータ「愛の勇者ライエル…!!また貴様かあっ!!」

ライエル「こんな炎よりも、火の鳥くんと抱き合って喜びをかみ締め合った時の方がよっぽど熱かった!!」

ハーメル「(アホだこいつ)」

トロン「(アホだ)」

オーボウ「(アホじゃな)」



69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 03:18:17.68 ID:BrL8jwS/0

ヒュオッ!

ギータ「っつぅ!!」

サイザー「フン。私もいるぞ」

ギータ「おやおや、サイザーさん…お友達がいなくなった傷は癒えましたかぁ?」

サイザー「…黙れっ!!オカリナの仇!!」ヒュオッ

ギータ「おっと!」バッ

トロン「オレだって!!獅子奮迅斬(シーザースラッシュ)!!」

ギィン!

ギータ「……腕を上げましたね。これでは防戦一方だ」

トロン「くそっ!当たると思ったのに!!」

ギータ「ふふふ…流石に不利のようですね。ここは引かせてもらいますよ」ダッ

サイザー「待て!!ギータぁっ!!」バッ



71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 03:22:53.21 ID:BrL8jwS/0

フルート「ところでハーメル。あなた、今回何も活躍してないわよね?」

ハーメル「動けないんだから仕方ないだろ!普段のオレならギータぐらい楽勝だっての!」

フルート「そう…じゃああっちを向いてもらえる?」

ハーメル「な、何だよ…何する気だ?」

フルート「えっと…シの音はこれね?」~♪

ハーメル「お、おいっ!?」ゴゴゴゴ

フルート「行ってらっしゃ~い♪」フリフリ



72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 03:26:19.82 ID:BrL8jwS/0

ギータ「おやおや、遅いですねぇ~」

ライエル「流石に速いっ…!」

サイザー「フンッ。逃げ足だけは速いヤツめ!」

トロン「あちちち!火の鳥熱い!予想以上に熱いよこれ!!」

………ぁぁぁぁあああああああああ!!!

ヒュンッ!

サイザー「お、おい、今の……」

ライエル「ハーメル……?」
フルート「行ってらっしゃ~い♪」フリフリ



73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 03:26:55.68 ID:BrL8jwS/0

ミスったああああ



74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 03:28:44.74 ID:PNHgJM0Q0

ん?
どうした?



75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 03:30:21.61 ID:BrL8jwS/0

ギータ「ふふっ…ここまで引き離してしまえば、あとはもう楽ですね」

………ぁぁぁぁあああああああああああああっっ!!!!!

ギータ「!?」

ギータ「(強……!速…避……無理!!受け止める 無事で!?出来る!? 否  死)」

ごっちーん!!

ギータ「こんな退場あんまりですよおおおおぉーーーっ!!」キラーン

ハーメル「お星様が回ってらぁ~……」ピヨピヨ

ズドォーン!



76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 03:34:12.03 ID:BrL8jwS/0

サイザー「ハーメル!!」

ライエル「無事かい!?」

トロン「お尻焦げちゃった…フルート姉ちゃんに治してもらわなきゃ……」

ハーメル「な、なんとかな……」フラフラ

ライエル「良かった…さあ、戻ろうか!」


ハーメル「ど、どうだ…これがオレの実力だよ……!!」フラフラ

フルート「はいはい、お疲れ様。でもまずはトロンのお尻からね」

トロン「やった!ありがとうフルート姉ちゃん!」

ハーメル「おいっ!どう見てもオレの方が重傷だろうが!?」

フルート「みんなのご飯を食べちゃった罰ですよ~だっ♪」

ハーメル「フルートてめぇ…!ちくしょう!サル踊りさせてやる!!」チャキッ

チャラリラ~♪

フルート「いや~!!やめて~っ!!!!」



78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 03:38:24.11 ID:BrL8jwS/0

オーボウ「やれやれ…最終決戦を前にして呑気なものだのう」

ライエル「ははは、この方がボク達らしいのかもしれませんね」

サイザー「フン、滑稽だな。だが…悪くない」

トロン「うん!最終決戦もさくっとやってさくっと帰ろうぜ!!」

オーボウ「そうじゃな…そうなればいいが……」



80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 03:42:24.53 ID:BrL8jwS/0

ホルン「ゴホッ…!五つの大きな希望が…ついにハーメルンへと動き出したようですね」

パーカス「……左様でございますか」

ホルン「先に言っておきます。パーカス…今までありがとう」

パーカス「勿体無きお言葉…ありがとうございます……!!」

ホルン「クラーリィ、準備はよろしいですか?」

クラーリィ「…はい。陛下、少しよろしいでしょうか?」

ホルン「ゴホッ…はい」

クラーリィ「私は…陛下の元にお仕えできて幸せでした」

ホルン「…………」

クラーリィ「こんなオレに生きる希望を与えてくださって……本当にありがとうございましたっ……!!」

ホルン「ふふっ…ありがとう、クラーリィ」ニコッ

パーカス・クラーリィ「…………ッ!!」



82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 03:46:08.39 ID:BrL8jwS/0

サイザー「見えてきたな…北の大陸(ハーメルン)が……」

オーボウ「恐らく、間もなく魔族の襲撃が来る。用心するのじゃぞ」

トロン「うん…わかってる!」

ライエル「ようやく勇者らしいことが出来そうかな?」

ハーメル「…ああ。オレたちはケストラーを倒す。絶対に!!」

フルート「ええ。勝って世界に平和を!!」

ハーメル「ゆくぜ」

『おおーっ!!』




【終演】



84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 03:48:52.03 ID:BrL8jwS/0

終わりなの、あふぅ。こんな時間までお付き合いくださりありがとうございました
決戦前夜の、あったかもしれないお話。ひどい妄想ですね

アイマス以外は初めて書いたけど楽しかった



87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 03:51:46.18 ID:BrL8jwS/0

意外にハーメルンを知ってる人が多くて嬉しかったです
このサイトでシェルクンチクの続編のような、違うような何かを連載してるみたいで今後が楽しみ
http://p.booklog.jp/book/44466

以下ハーメルンの思い出とシェルクンチクの愚痴を語るスレ



88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 03:53:48.94 ID:eKF363YH0

懐かしすぎワロタ



95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/21(木) 05:30:18.36 ID:3SKfuVmY0

珍しいにも程がある



転載元
ハーメル「今夜はオーボウ鍋だ……!」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1340207749/
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (18)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年06月21日 13:09
          • これは懐かしい
          • 2. 7巻 リュートの氷縛結界のシーンは漫画史上屈指の名シーン
          • 2012年06月21日 13:30
          • こりゃ懐かしい
            しかもキャラも雰囲気も掴んでて良かった
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年06月21日 14:01
          • 随分と懐かしいな
            あの頃のガンガンは面白かったわ
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年06月21日 14:13
          • 懐かしいなw
            ところどころ2chっぽかったがそれは愛嬌ってことで
            俺この漫画好きだったよ・・アニメも中二病的には好きだった
            漫画・・死体を操るやつが出てから鬱になりすぎて苦手になったが・・
            好きだったなぁ・・
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年06月21日 14:46
          • 懐かしすぎて泣ける
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年06月21日 15:30
          • ギータが一番好きなんだよ
            慇懃無礼で最後は魔王さえ出し抜く狡猾さ
            まあギャグみたいに倒されちゃったけど
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年06月21日 16:01
          • ちょうど中学上がる時にガンガン読むのやめちゃったんだよなぁ
            ハーメルンとパッパラ隊大好きだったのにラストわからん
            満喫行ってくるか…
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年06月21日 19:25
          • 5 キャラ崩壊してなくてワロタ
            アニメから漫画を知ったからギャップがやばかったな
            途中のオーボウ無双やばかった
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年06月21日 19:35
          • 終盤は画風変わっってギャグ要素も多くなってちょっと微妙だったんだよな・・・
            でも序盤、中盤はマジで面白いし熱くて大好きだったわ
            幻竜軍VSスフォルツェンド、サイザーVSスラー共和国 とかマジやべぇ
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年06月21日 19:59
          • >>米9
            え?終盤こそシリアス大増量だったろ
            中盤のヴォーカル編こそギャグ少なすぎてきつかったわ
            コルネットがいなかったら重すぎてぶっ潰れてたと思う
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年06月21日 20:17
          • 序盤と終盤で大分違う漫画だけど
            終盤は終盤の良さがあってよかったぜ
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年06月21日 21:15
          • スレタイが既に卑怯だわ
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年06月21日 22:35
          • ハーメルンは俺得だが、後書きが臭い
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年06月21日 22:50
          • 俺の嫁オカリナが死んだ時は、ショックで寝込んだっけなぁ…

            そしてエピローグの、子作りに10年を要したライエルとか、マジで笑った。
            輸血しながら子作りしたのかと、当時妄想してたわ。
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年06月22日 10:29
          • このSSのノリでも原作には及ばないから困る

            内容かなり鬱なんだけど、シリアスシーンにも容赦なくギャグぶち込むからなー
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年06月22日 18:50
          • 懐かしすぎるんやな・・・
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年06月24日 17:27
          • 5 珍しいな
            そして面白かった
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年11月17日 16:36
          • 5 懐かしすぎてまた原作読みたいわ~

            俺はありだ

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 【アズレン】指揮官「裏切るのか、アークロイヤル」
        • 村人俺「さて、どう落とし前つけてもらうかな」 けも耳幼女「がうぅ……」
        • 村人俺「さて、どう落とし前つけてもらうかな」 けも耳幼女「がうぅ……」
        • 【FF7】ジェノバ「セフィロス!!いつまで寝てんの!!」
        • 【シャニマス】灯織「モンスターハンター……?」
        • 【ミリマス】エミリーが忘れた日
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【前半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【後半】
        • アイアンマン「この魔法の世界に鉄人を!」【このすば×アイアンマン】【後半】
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ