TOP

美希「ハニーの日記」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 01:01:52.26 ID:qyUb4RDB0

春もうららかなこの季節。
一人目の担当アイドルである天海春香のプロデュースが一段落した。
結局Bランクという、惜しいところで任期が来てしまったのが悔やまれる。
その春香はアイドルを続けるらしい。

一年という長いようで短かった時間を思い返すと、いろいろと思うこともあった。
ありがたいことに社長は俺との契約を続行してくれるとのことだったので、
次の担当アイドルからはこのノートに観察日記を付けていこうと思う。
次の次のアイドルやそれ以降のアイドル、はたまた関係者各位の趣味趣向を漏れなく記載すれば、
今後の役に立つだろうとおもったからだ。

じゃあ、明日の新しいアイドル(候補生)との会合に備えて、今日は寝るか。

明日からが楽しみだ。


5年日記夢をカタチにする本



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 01:03:54.45 ID:qyUb4RDB0

■新人アイドル(候補生)
星井美希 15歳
この子が俺の新しい担当アイドルだ。
ウェーブがかった長い金髪に、歳相応のかわいらしい顔と不相応のボディがとても魅力的な子だ。

ただ、どうも礼儀を知らないようだ。
会って早々に、そこの人呼ばわりをされてしまった。
何とも前途多難なことだ。というか社長が話してるときに寝てんじゃねーよ。
というか社長も怒れよ。

あぁ、おとなしかった春香が恋しい。

俺の星井美希の第一印象は、
生意気ボディの礼儀知らずだった。



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 01:06:42.64 ID:qyUb4RDB0

■初めてのレッスン
星井美希のプロデュースを頑張ろうと、気合を入れて出社した。
だが待てど暮らせど、美希が来ない。
当初予定していた時間から1時間程過ぎていた。
もしかして、事故か? 何て一人焦っていたら、美希がひょっこりと顔を出してきた。

美希に何かあったのかを聞くと、
「寝坊したの」
だそうだ。

俺の胃がやばいことになる気がしてきた。



8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 01:08:47.13 ID:qyUb4RDB0

この小娘・・・・・・!
なんて思ったが、まぁ、いい。初日だし今回は見逃してやろう。
美希に今度から遅刻するときは連絡しろと、注意だけですませた。

「はーい。わかったの。そこの人」
あくびの後の気の抜けた返事だった。
ていうかそこの人じゃねーよ。プロデューサーと呼べと、これまた注意した。

どうも先行きが不安で。
俺は自分の教育方針を見誤りそうな気がした。
これを見返す、何年後かの俺へ。先に謝っておく。



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 01:10:37.92 ID:qyUb4RDB0

ともかく気を取り直してレッスン場へ。
アイドルたるもの歌えることが大前提と、俺は思っているので、
とりあえず、美希の歌唱力を確認したかった。

するとどうだ。美希のやつ言うに事欠いて
「や」と一蹴しやがった。
どうやら、今日はダンスがしたいらしい。候補生のくせに。

今日は怒らない日と決めてしまっていたので、仕方なく美希にダンスをやらせてみた。
曲は春香の「I Want」

あれ、ダンスうまくね? 
というか歌ってるし、それに春香より歌上手く(線で消されている)

今日のレッスンの収穫は、踊るのが好きみたいということだった。



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 01:13:27.05 ID:qyUb4RDB0

会話の時の声を聞いていて、声質はかわいらしいものかと思っていたが、
どうもカッコいいのもイケるらしい。

これも今日の収穫。

社長が、あの子は原石だとか言っていた。
磨けば光りそうなのは確かみたいだ。
だが、いかんせんなめられている気がしてならない。
明日からはびしっと決めてやろう。

今日は寝る。



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 01:16:00.52 ID:qyUb4RDB0

■初めての営業
今日は営業に行ってきた。
音楽家や音響のお得意さんに、星井美希の売り込み挨拶をするつもりだったのだが。
案の定、遅刻しやがった。
しかも2時間。

さすがにこれはいかんだろと、美希をしかりつけたら
少し泣きそうになりながら、謝った。
さすがに謝れないほど、ゆとりではないらしい。よかった。

今日の収穫。

泣き目だったから、顔を洗ってこさせにいってる間に、社長に怒られた。
何故だ。



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 01:19:31.54 ID:qyUb4RDB0

春香も御用達のスタジオにいってきた。
顔見知りが多いから緊張しなくていいぞって言ったら、

「緊張なんかしないよ」
と、何で緊張しなきゃいけないのって顔をしてたのが印象的だった。
見栄を張ってるわけでもなかった。これは大物なのか大バカなのか。

音響家さんたちとの挨拶はつつがなく終了。する訳がなかった。
美希のやつ、どでかいミキサーに興味を持ったと思ったら、ミキサーのつまみを引っこ抜きやがった。

それだけに飽き足らず、最近テレビでよく見る、新幹線少女(だっけ?)がレコーディングしているのを発見すると、
「生で聴きたい!」といって、スタジオに突撃しやがった。

俺は、関係各位に謝り倒して腰が痛くなった。



18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 01:21:30.29 ID:qyUb4RDB0

ミキサーのつまみに関しては、大丈夫だよと笑って許してもらえた。
それに、君のとこのアイドルはホント面白いねーと、美希のことも覚えてもらえそうだった。
怪我の功名だよ。ほんと。

美希を注意すると、
「うるさいのー。別に美希悪くないもん」と悪びれた様子がなかった。
こいつは・・・・・・。

事務所でお説教すると、また社長の過保護で怒られそうなので、車の中でお説教してたら
やっぱり寝てやがった。

それと、これは悪いニュースで新幹線少女がいる事務所(こだまプロだった気がする)に、目を付けられてしまったみたいだ。(そりゃそうだよ)
事務所に帰ってから調べてみたんだが、ここの事務所は中堅どころで芸能界でもそこそこ幅が利くらしい。

これはやばいなー。

まぁ、くよくよしたって仕方ないからな。今日はもう寝る。



19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 01:24:24.56 ID:qyUb4RDB0

■星井美希という可能性
これまでの星井美希の失態を数えると憂鬱になる。
ただ、最近わかったことがある。
どうやら美希は春香にあこがれているらしい(ダンスも歌も春香の持ち歌ばかりやってるからな)。

それに、俺が春香のプロデュースをしていたと知ると、俺へのまなざしにちょっとだけ尊敬が含まれるようになった、気がする。
それと、その日を境に俺への呼称が「そこの人」から「プロデューサー」に変わった。

だけど、基本的には面倒くさがりなのは変わらなかった。
これは、春香に協力してもらって、美希を更正させるしかないな。
打開策を考えておこう。



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 01:30:06.12 ID:qyUb4RDB0

そういえば、この間、トレーナーさんと相談して、美希に春香以外の曲をやらせてみようと画策している。
これも最近知ったんだが、イチゴのババロアとおにぎりが大好きみたいだから、それを使って美希を釣ってやろうと思う。

結局春香の真似をするだけじゃ、アイドルとしては大成しないだろうしな。

近々アイドル活動の登竜門である「The Debut」が開催される。
どうにかしてこのオーディションに出してやりたい。
いつまでもアイドル候補生じゃ、モチベーションも上がらないだろうし。
このオーディションで華やかなデビューをさせてやりたいもんだ。

さて、寝るか。



26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 01:36:26.97 ID:qyUb4RDB0

■星井美希の可能性(2)
この間、書いた美希に他の曲をやらせてみようという計画を実行した。
結果だけで言うと、度肝を抜かれた。

レッスン時に、今日頑張ったらイチゴババロアの入ったおにぎりをくれてやろうと言ったら、
美希の目の色が変わった(というかおにぎりにババロアってどうなんだろうか)。

美希に我が765プロの楽曲である「THE IDOLM@STER」を躍せてみた。
トレーナーが美希の前で、一通りの流れを教えるためにダンスを踊ると、すぐさま踊り始めた。
美希は荒削りながらも、「THE IDOLM@STER」を一回で踊りきりやがった。

これには俺もトレーナーも開いた口がふさがらない。
当の美希は、
「結構簡単だね。あはっ☆」と笑っていた。

おいおい。これはひょっとするとものすごい子なんじゃないのか。
社長の眼は枯れてなかっ(線で消されている)



28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 01:42:22.49 ID:qyUb4RDB0

美希にもうすぐあるオーディションに参加しないかと持ちかけてみた。
すると美希は「めんどくさいから、や」と拒否してきた。
「そんなことより、約束のおにぎり! ちょうだい!」と。
ここで機嫌を損ねるのもアレなので、言うとおりにおにぎりとババロアを買ってやった。
俺の財布から一葉が消えた。

美希をその気にさせるにはどうしたらいいだろうか。
毎回、エサで釣るっていうのもあんまり現実的じゃないからな。

ま、いいか。
そんなことは明日から考えよう。

オーディションの参加は裏で進めて、当日バーンとやらせるのも最終手段としてとっておこう。

よし。美希の可能性を見ることが出来たし、やる気が出てきたぞ!
今日は寝る!



34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 01:48:19.05 ID:qyUb4RDB0

■デビュー曲
美希のオーディション参加の意欲を向上させるために、デビュー曲を作ることにした(というか逃げ道を塞いでやろうっていう魂胆だ)
これで美希もやる気を出してくれるだろう!

美希にもし自分が歌うならどんな曲が良いかと遠まわしに聞いてみると
「太陽のジェラシー!」と間髪入れずに言った。
ダメに決まってんだろ。
美希にケチと言われながらも、デビュー曲は可愛らしいものにするとこで落とした。

ちなみに美希のこれからのアイドル像は俺の中で決まっていたりする。



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 01:53:38.43 ID:qyUb4RDB0

■ふるふるフューチャー
美希のデビュー曲デモが完成した。
タイトルは「ふるふるフューチャー」ってこっぱずかしい名前のラブソングナンバー。
歌詞を見ても、口から砂糖がでそうなくらい甘ったるい。
まぁ、俺が考えてる美希の将来像は、始めのうちは可愛らしければ可愛らしいほど良い。

これを美希に聞かせてみたら
「カワイイの! ミキこの曲気に入っちゃたな。あはっ☆」とのことだった。
ご満悦のようだったが「でも、ここの歌詞はミキ的にはちょっとなしかな」
どうやら「教えてダーリン 未来は何色?」の「ダーリン」が気に入らなかったらしい。
「ここ、ぜったい【ハニー】の方がカワイイの。プロデューサーもそう思うよね?」
と、聞かれたから、いいんじゃなかって答えておいた。



37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 01:55:48.96 ID:qyUb4RDB0

■美希のアイドル像(これは日記ではなくメモ書きのようだ)

美希のアイドル像
・デビュー曲をカワイイのにする
・アイドルとしてそこそこ知名度が出たら、カッコいい曲に方向転換
・カッコいい美希を定着させる
⇒バカ売れ



40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 01:58:14.02 ID:qyUb4RDB0

■美希、春香と出会う
前々から美希に、春香と合わせろとせっつかれていたので、スケジュールを見て、春香と美希を会わせてみた。
いったいどんな粗相を起こすかと不安ではあったが、思いのほか美希と春香は意気投合していた。

まぁ、歳も近いしこんなもんなのだろう。

ただ、春香と美希のジュースを買いに行って、戻ってきたら先ほどの和気あいあいとしたムードがなくなっていた。

仕事だからと先に出て行った春香を美希はにらんでるし。春香は春香で不適な笑みを浮かべてるし。
春香に聞いても美希に聞いても教えてくれなかった。

なんだなんだ? 年頃の娘さんはよくわからんな。



42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 02:00:10.20 ID:qyUb4RDB0

■美希の変化
デビュー曲の練習を始めてから、美希に変化が出てきた。
いや、厳密に言うと春香と会ってからだな。
遅刻がかなり減ってきたし、レッスンにもきちんと取り組むようになってきた(というかそれが普通なんだよな) 。

そして何より大きな変化は、オーディションを受けたいと言い出したことだろうか。

前まで、どんな手を使っても「や」の一点張りだった美希がどういった心境の変化だろうか。
いや、俺としても事務所的にも嬉しいのに変わりは無いんだけど。
まぁ、美希がやる気を出してくれたんだったらそれでいいか。

そういえば春香が、なんでメールくれないんですかって怒ってたな。
可愛いやつめ。



46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 02:04:56.33 ID:qyUb4RDB0

■学校のテスト
春も終わりに差し掛かって、すこしじめっとしてきた気がする。
学生諸君は新学年になってから初めてのテストがあるみたいだ。

我が765プロの学生アイドル諸君も例に漏れない。
ここ最近は事務所でテスト勉強に躍起になっている姿をよく見る。

今日は美希がオフだったから、うーうーうなってるやよいの勉強をみてやった。

そういえば美希はテスト、大丈夫なんだろうか。
大丈夫じゃない気がする。



47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 02:10:29.40 ID:qyUb4RDB0

■テストの結果
大体の子のテストが帰ってきたらしい。
やよいは、教えたかいあって良い点数が取れたみたいだ。
伊織に頭をなでてもらってるやよいがとても可愛くて(線で消されている)

美希は当然のように、赤点をもらってきやがった。
そのことで、美希の姉にこっぴどくしかられたらしく、珍しくテンションが低かった。
今度から俺がテスト勉強を見てやると言ったら、
「うん……。ありがと」って照れながら言った。

なにこれ可愛い。

そういえば、春香もテストで赤点を何個かもらったみたいだ。
春香に勉強教えてくれと頼まれたので、暇なときに教えてやることになった。

なんか美希が不機嫌になった。



49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 02:15:04.28 ID:qyUb4RDB0

■ボーカルレッスン
今日からオーディションに向けて、本格的なレッスンを開始した。
今日はボーカルレッスンをして、美希の声を調整する。

美希のセンスの良さは、前のダンスの時で知っていたし、
歌唱力も春香の歌の時に聴いていたから心配していなかったのだが、
「ふるふるフューチャー」を歌わせるとどうもぎこちない。
というかロボットみたいな抑揚のない状態だった。

なんでだ。
急遽予定を変更して、歌詞レッスンに切り替えた。



54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 02:21:53.33 ID:qyUb4RDB0

■ロボット歌唱
美希の歌についてトレーナーさんとうんうん言いながら考えた結果、ひとつの仮定が出た。

・美希は春香の曲しか歌わない(というか聴いていない)
・春香への強い憧れから、曲に感情を込めて歌っていた
・今回の「ふるふるフューチャー」は一切春香が関与していない

つまり、美希の表現力はそこまで優れていない状態だということだった。
あながち間違ってない気がする。

予定を変更して、明日から表現力レッスンを行うことにするか。



56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 02:25:52.00 ID:qyUb4RDB0

■表現力レッスン
今日から美希の表現力を補うために、表現力レッスンと歌詞レッスンを並行して行うことにする。
表現力レッスンで美希の引き出しを増やし、歌詞レッスンでこの歌詞が伝えたいことは何かを考えさせるつもりだ。

美希自身、踊りたいみたいだが、ここは我慢してもらった。
というか美希がわがままを言ってるときに、春香の名前を出すと言うことを聞くようになっていた。
美希にとって尊敬する人に、幻滅されるのは嫌なのだろう。
これは後々も使えそうだ。

美希に足りないものを伝えるときに渾身の一撃を放ってみた。
「お前に足りないものは、それは~ 情熱思想理念頭脳気品優雅さ勤勉さ!そしてェなによりも、表現力が足りない!!」
「なにそれ」
通じなかった。



57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 02:30:39.54 ID:qyUb4RDB0

■歌詞レッスン
今日は美希と二人で歌詞レッスンをしていた。
首をかしげながら歌詞に自分なりの注釈を入れていく美希が娘の(線で消されている)
妹のように感じた。

「ねぇ、ここってどういう意味なの?」美希が指差したところは「いっぱい ねぇ たくさんしてあげる」だった。
なんでこんなピンポイントの箇所だけ聞いて来るんだよ。

わざとか。
と思っていたら違うみたいで。
美希は純粋だなぁ。



60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 02:35:53.19 ID:qyUb4RDB0

■ボーカルレッスン
今日は予定を変更してから、初めてのボーカルレッスンを行った。

歌詞の意味を一言一言考えて歌ってみろ、と専門家ぶって美希に言ってやると。
素直に「はいなの」と返事してくれた。
最近、美希と良好な関係が築けている気がする。

美希が歌って俺とトレーナーはまた驚かされた。
甘ったるいだけと思っていた、「ふるふるフューチャー」が少し切なく聞こえた。

歌い終わった後に一番驚いていたのは美希のようだった。
美希自身、前の自分の「ふるふるフューチャー」に何の疑問も持っていなかったみたいだが、
歌に感情を乗せることが、どれだけ歌を変化させるのかを知ることができたみたいだ。

レッスン終了後に美希が唐突に
「ありがとプロデューサー! 実はすごい人なんだね!」と褒めてくれた。
美希の笑顔がまぶしかった。



62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 02:40:37.21 ID:qyUb4RDB0

■美希の恋愛事情
最近の美希は、歌うことが楽しくて仕方ないみたいで、一層、表現力レッスンに打ち込んでいる。
近頃は「ふるふるフューチャー」をいろんな解釈でアレンジしていくのがマイブームだとか。

今日の「ふるふるフューチャー」は、少し思い込みの激しい女の子が勘違いから男の子に迫るという内容らしい。
・・・・・・ヤンデレ?

今まで、結構な数のアレンジを聞いてきて、美希は経験豊富で恋愛上手だと思っていた。
のだが、そうでもないらしい。
休憩中の美希曰く「だって学校の男の子ってソーショクケーばっかりだもん」とのこと。
「それに・・・・・・」といった後に、さっさとレッスンに戻りやがった。

それに、なんだよ気になるじゃないか



65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 02:45:24.11 ID:qyUb4RDB0

■レコーディング
「ふるふるフューチャー」もだいぶ形になってきたので、今日はレコーディングに行った(前回美希が粗相を起こしたところだ)。

この前の美希の破天荒な行動を覚えてる方が多いようで、大半のスタッフが美希を覚えていてくれたみたいだ。
美希ははじめてのレコーディングに少し戸惑っていた。
奴も人の子かとか思ってほくそえんでいたら、慣れたみたいで普通にこなしていた。

美希のレコーディングが佳境に入ったときになんと春香が現れた。
どうやら隣のブースでレコーディングしていたらしい。
美希がいることを聞いて、応援に駆けつけてくれたそうだ。
やっぱり春香はいい子だなぁ。

美希が春香に気づいてからというもの、美希は鬼気せまる勢いでレコーディングを行っていき(そんな曲じゃないのに)、
当初予定していた時間よりも早くに収録が完了した。
ただ、春香は美希によろしくといって帰っていった。
最近の春香がよくわからなくなってきた。

美希はスタジオからブースから出てくると、「春香は?」と聞いてきた。
お前の歌を聞いて満足そうに帰ったぞ、と伝えたら、美希はどこか悔しそうにしていた。



66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 02:49:55.28 ID:qyUb4RDB0

■オーディション 前日
とうとう明日は「The Debut」のオーディションだ。

あのレコーディング以来、美希はいつにも増してレッスンに取り組んでいた。
憧れの春香の鼻を明かしてやりたいのだろう。

みるみる完成度が上がっていく美希を、傍らでずっと見ていた俺としては、感慨深いものがあるな。
いや、それは明日のオーディションに合格してからにしよう。
それに、このオーディションに合格して初めて、アイドルとしてのスタートラインに立つんだからな。
まだまだ先は長い。

美希にはさんざん振り回されたが、明日どういう形であれ、一区切りが付くんだ。

明日に備えて今日は寝る!



67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 02:52:07.57 ID:qyUb4RDB0

■オーディション当日
今日はオーディションに行ってきた。
美希の状態とか、オーディションの雰囲気なんかをメモで残してるので、それを書いていこうと思う。

オーディション当日の朝。さすがの美希でも今日は寝坊しなかった。
美希はいつもどおり、緊張もあまりしていないようで一安心だ。

春香とともに何度もお世話になったTV局へ到着すると、例のごとく突風が吹き、美希のスカートを捲り上げた。
思わぬ眼福にまじまじと美希のライムグリーン(線で消されている)

美希に「突風アイドルー。なんちて」というと、ごみでも見るような目で見られた。
素直に謝ると、ぷりぷり怒りながらも許してくれた。

美希も女の子なんだなーと改めて感じた。



70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 02:54:57.58 ID:qyUb4RDB0

オーディションの控え室に入ると、すでに参加予定のアイドル候補生たちが顔をそろえていた。
初めてのオーディション受験者が多いのだろう、室内はとてもぴりぴりしていた。

美希は余裕の表情を浮かべて更衣室に向かっていった。
ジャージに着替えた美希が姿を現した直後に、審査員が控え室へ入ってきた。
俺の知っている審査員の人で、春香のデビュー時は彼女も審査員をしていたはずだ。

オーディションの流れとルールを事細かに説明していく。
美希も真剣な表情で審査員を見ていた。
ここ一番でしっかりできる子なんだなと感心した。

最後に審査員は恒例の一言を美希にお願いした(俺の顔が見えたからかもしれない)。
「ミキ、余裕で合格すると思うな」
自信満々すぎて、審査員が顔を引きつらさせていたのが印象的だった。



72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 02:57:42.42 ID:qyUb4RDB0

まさかのスタート前に転倒して雲行きが怪しくなってきたぞ。
「あれ? ミキなんか変なこと言った?」
本人は気づいていないようで、仕方なく美希のビックマウスっぷりを教えてやった。
すると、「ミキ、ウソついてないよ。この中だったらミキ負けないって思うな」
周りから視線が痛い。
馬鹿やろー! 余計なことを言うんじゃない!

空気の悪くなった控え室で、針のむしろ状態で出番を待つこと数十分。
ついに美希の番が回ってきた。

舞台袖で美希に、俺たちは一心同体だ! と声をかけるも
「イッシンドータイってなに?」と返された。
今度から国語の勉強も教えようと思う。



74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 02:59:25.97 ID:qyUb4RDB0

美希が舞台で名前を読み上げる。
少し声が上ずっている。なんだ、やっぱり緊張してるんじゃないか。

照明が落とされて、音楽が流れると美希はいつも通りのように歌っていた。
歌いだしたら緊張がなくなったんだろうか。

美希の歌にダンス以外の審査員は、首を縦に振っていた(そんなダンサブルなナンバーじゃないしな)。
それすなわち、美希の表現力が万人に受け入れられる可能性があるということだ。

曲が終わると、美希は頭を下げて舞台袖に戻ってきて、俺に詰め掛けた。
「何で春香がいるの?」と。

どうやら春香が来ているらしい。
だから美希は、歌う前に緊張していたのか。



75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 03:01:30.59 ID:qyUb4RDB0

これはあとから春香に聞いたことだが、このオーディションの特別審査員として招待されていたそうだ。
美希にとっても春香に見てもらえることは嬉しいことだと思う。

どうも腑に落ちていない美希に、歌の出来は良かったぞと声をかけるも、
「そんなんじゃないの」と冷たく返された。

控え室に戻って、結果発表を待っていると、春香が入ってきた。
春香が今回の発表者らしい。
控え室のアイドル候補生たちがざわめくのを見て、春香も有名アイドルなんだなーと痛感した。
春香は俺の視線に気づくと、あぞとくもウインクしてきた。
可愛いやつめ。

合格者の発表
美希は・・・・・・。



76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 03:04:49.78 ID:qyUb4RDB0

合格した。

詳しい点数はわからないが、少なくとも一位ではあるらしい。
春香は美希を連れて、番組の収録に向かった。

俺も春香の後を追って、スタジオへ行く。
美希は、ステージ衣装を着て、初めての舞台に立った。
スポットライトを浴びて喜ぶ美希は、とてもキラキラしていてまるで妖精のように見えた。

今日この日から、美希はアイドルとしてのスタートラインに立つことが出来た。
明日からはもっとびしばししごいていこう。

今日の美希を見て俺は実感した。美希はトップアイドルになれる。
俺の手で、美希をトップアイドルの座まで連れて行ってやりたい。

これだからプロデュースはやめられない。

今日はもう寝る!



79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 03:08:40.50 ID:qyUb4RDB0

■アイドルとしての始まり
美希がオーディションに合格してから、1週間が経った。
オーディションに合格したとはいえ、美希はまだまだ無名アイドルなので、こちらから営業をかけないと仕事なんかない。

これから美希のためにバリバリ仕事を取ってきてやるぜー!!
と思っていたんだが、当の美希がしぼんだ風船みたいにやる気が無い。
「ミキは五月病なの。前のオーディションで燃え尽きたの・・・・・・」と支離滅裂。
あまりにもぐたっとしていたので、今日は帰らせた。

まさかあんなに楽しそうに歌ってたくせに、一回で燃え尽きてしまうなんて。
しかたない。明日はババロアとおにぎりで釣ることにしよう。

そういえば、最近事務所がばたばたしている。
事務所というよりも律子が、だが。
何か新しい企画を考えているみたいだが、教えてくれなかった。



82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 03:12:18.79 ID:qyUb4RDB0

■ミーティング
今日は美希とこれからの仕事の方向性についてミーティングをした。

美希にこれからどういったアイドルとしてやっていきたいかと聞いたら、
「春香と同じ、アイドルとしてやっていきたいの!」と言っていた。
どうも春香を強く意識しすぎているみたいだ。
あんまり春香のマネばっかりするのはよくないぞ、と忠告したら
「プロデューサーは何にもわかってないの・・・・・・」と言われた。

うーむ。若い女の子はよくわからん。

方向性としては、ライブ活動を軸に、美希のビジュアルを活かしてテレビ出演やCMを中心に営業をする方針にした。



83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 03:17:01.06 ID:qyUb4RDB0

■初めてのライブ
今日は美希がデビューしてから初めてのライブにいった。
社長が空き枠のあった少し大きいライブに美希をねじ込んでくれたのだ。

美希はやっぱりというか、本番前でも緊張はしてなかった。
のだが、舞台にあがってから急に動きが固くなっていた。
周りは美希のことなんか知らない完全にアウェーな会場だ。
美希が困惑するのも無理もないと思う。

ライブの盛り上がりはまずまずといったところか。
だがライブの内容は可もなく不可もなくという、いつもの美希にしては残念な結果だった。

美希自身、そのことを悔しがっていた。
これをばねにもう一回り成長して欲しいとおもう。



85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 03:20:26.95 ID:qyUb4RDB0

■春香の差し入れ
今日は美希のこれからのために、ダンスのレッスンをしていた。
やっぱり美希はダンスも好きみたいで、とても生き生きして見えた。

とそこに春香がレッスンスタジオに顔を出した。
今度の番組で新曲を歌うから、その練習をしていたらしい。
おやつで持ってきたらしいクッキーを差し入れしてくれた。

美希のレッスンはトレーナーさんに任せて、春香としばらく他愛の無い話をした。

春香を帰らせた後に、レッスンスタジオに戻ったら美希はご機嫌斜めだった。
「美希のプロデューサーなのに春香とばっかりお話してたね」とすねていた。
今回はさすがに俺が悪いので、イチゴババロアを献上した。

ここだけの話、美希のふくれ面はかなりきゅんと来た。



86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 03:24:18.56 ID:qyUb4RDB0

■CDリリース
今日はかねてより予定していたふるふるフューチャーのCDが発売された。

会社に行くときに、開いていたCDショップに寄って美希のCDを探してみた。
残念ながら平積みはされておらず、棚の中にジャケットが見えるように3枚置かれているだけだった。

デモ版はもらっていたが、せっかくなので1枚買っていくことにした。
するとレジで会計を済ませていた美希と鉢合わせした。

美希は慌てて袋を隠したみたいだが、まぁ想像に難くない。
大人の余裕で何も聞かないでおいた。

「The Debut」やこないだのライブでそこそこの宣伝は出来た気がするが、
春香の時の経験上、無名の時の今はぜんぜん足りないと思っている。
これからはプロモーションに力を入れないといけないな。



88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 03:28:41.33 ID:qyUb4RDB0

■新ユニット結成
今日は事務所で、重大な報告があった。
春香や他のアイドルたちの頑張りで、事務所も軌道に乗ってきたので大きなプロジェクトを始動させるとのこと。
なんと、律子をメインプロデューサーに据えてトリオユニットを結成するとのことだった。
名前は「竜宮小町」。
メンバーは水瀬伊織と双海亜美、三浦あずさだ。

美希はあまり興味なさそうだった。

これは後で社長から聞いた話だが、このユニットがこけると会社に大ダメージがでるらしい。
だが、そうしなければいけない程事務所は追い込まれているみたいだ。
自分の力の無さを痛感した。

社長はこれが成功したら、俺に他の新しいアイドルを担当させてくれるらしい。



89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 03:32:58.79 ID:qyUb4RDB0

■デパート屋上でライブ
今日は事務所に近いデパートの屋上でライブをした。
ステージも機材もしょぼいが、こうした地道な下積みが重要だということは経験則から知っているので、積極的に取り入れようと思っている。
それに美希にライブ慣れさせる必要があるからちょうどいい。

美希自身はこの仕事に納得してないらしい。
「ミキ、この仕事、や!」と駄々こねていた。
わがままを言った時には、春香の名前を出すと効果的なのはわかってたので今回も使う。
美希の機嫌を損ねてしまったみたいだが、わがままは取り下げてくれた。

ライブが終わった後に美希は
「美希の前で春香の名前出さないで欲しいな・・・・・・」といった。

これからは使うのを控えよう。



91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 03:37:40.81 ID:qyUb4RDB0

■アイドルデビュー1ヶ月記念
今日は美希がアイドルとしてデビューしてからちょうど1ヶ月の節目の日だった。
春香の時もそうだったが、俺は割と記念日は大切にしている。

美希に今日のレッスンが終わった後に、1ヶ月記念にご飯に誘ったら
「プロデューサーって思ってたより、ロマンチックなんだね。ミキ、そんなの気にしない人だと思ってたの」とのことだ。
そういえば春香にも似たようなことをいわれた気がする。
・・・・・・そんなに無頓着に見えるんだろうか。

ご飯を食べ終り、美希を駅まで送ったときに
「来月の2ヶ月記念も楽しみにしてるの。あはっ☆」といわれた。
ちゃっかりしてるよ。ほんと。



92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 03:41:35.19 ID:qyUb4RDB0

■合同レッスン
今日は思いつきで美希のボーカルレッスンに、同じ765プロのアイドルの千早を参加させた。
千早の歌を聴いて美希に何か良い変化があればと思ったからだ。

千早の歌を聴いた美希は、感激して千早にまとわり着いていた
千早はかなりうっとうしそうにしていたが、レッスンが終わる頃には美希とは普通に話していた。
美希のああいうところは、素直にすごいと思う。



94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 03:45:32.46 ID:qyUb4RDB0

■美希の変化
今日は、律子の竜宮小町が始めて歌番組に出演した。
結構有名な歌番組で、春香もついこの間出演していた。

事務所に竜宮小町も含む、全アイドルが集まって番組を鑑賞した。
竜宮小町の3人はとてもそわそわしていて、美希は
「でこちゃん、そわそわしすぎなの」と伊織を茶化していた。

番組が始まって、竜宮小町の番になって、伊織の噛み噛みのMCで皆が笑った。
竜宮小町のデビュー曲「SMOKY THRILL」
俺も今日初めて聴いたが、かなり完成度が高くて、竜宮小町の3人がうまくかみ合っていた。

これは律子にやられたな。

番組が終わった後に美希は俺のところに来て
「ミキもでこちゃん達みたいに、あんな風にキラキラできる?」と聞かれた。
俺は当然だろと返した。

それを聞いた美希の嬉しそうな顔がめちゃくちゃ可愛かった!



95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 03:49:47.94 ID:qyUb4RDB0

■2曲目
1曲目のふるふるフューチャーをリリースしてから、2ヶ月が経った。
そろそろ新曲を出すかーと美希に言ったら、美希は
「ホント!? 美希新しいの歌いたいの!」とかなり乗り気で驚いた。
竜宮小町が良い影響を与えているんだろうか。
まぁ、俺としてはやる気があるのは嬉しい限りだが。

前回同様に美希にどんな曲が良いかと聞いたら、
「ミキ的には、次は可愛いけど少しカッコいい感じが良いと思うな!」と無理難題をおっしゃる。
美希のやる気をここで落とすのはもったいないので、この条件で音楽家さん発注した。

音楽家さんの困った顔に申し訳ない気持ちがいまさら出てきたぞ……。



96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 03:51:42.63 ID:qyUb4RDB0

■きゅんっ!ヴァンパイアガール
美希の新曲のデモが上がってきた。
タイトルは「きゅんっ!ヴァンパイアガール」という、いかにもなもの。
独特な曲調と、少し刺激的な歌詞が相成った一曲。

美希に聴かせてやったら
「わ! この曲良いね! 可愛くてカッコいいの!」
美希のご要望に沿ったもので、満足していた。

また美希から追加の要望が上がってきた。
「これだったら吸血鬼の衣装が欲しいな」
わがままな吸血鬼もどきめ。

しかたないので、デザイナーさんにお願いした。

最近、俺、美希に甘くないか?



97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 03:54:12.91 ID:qyUb4RDB0

■レコーディングで一悶着
今日は「きゅんっ!ヴァンパイアガール」のレコーディングに行ってきた。
美希も2回目のということもあり、レコーディング自体は問題なく終わった。
のだが、美希のレコーディングが終わるのを見計らって、新幹少女(最近正式名称を知った)が美希に絡んできた。

どうやら、前回の美希の粗相をかなり根に持っているみたいだった(当然だが)。
そして何より彼女達の怒りの原因が、美希がそのことを覚えていないことだった。
さすがにこれは俺もフォローができないので、当人達に任せていたら、なぜかオーディションで勝負することになっていた。

美希をなだめても、
「ミキ、ぜっっったい! 負けないって思うな!」
と、興奮状態で取り合ってくれなかった。

どうやら勝負は避けられそうに無いらしい。



98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 03:56:11.92 ID:qyUb4RDB0

■新幹少女の実力
美希が新幹少女に啖呵を切ったものの、実力は完全に向こうのほうが上だと思う。
なぜらな彼女達はアイドルランクがCで、美希はまだEだからだ。
ただ、やるとなった以上簡単に負けるなんて俺のプライドが許さない。

ということで、今日美希と一緒に新幹少女のライブ映像を見た。
春香をずっと見ていた俺から言わせてもらえば、正直「こんなもんか」って印象だった。
竜宮小町の方がすごいかもしれないなとも。

当の美希はそうでもないらしく
「ふ、ふーん。ま、まぁって感じだね」と弱腰。
一応実力差は見えてるみたいでよかった。

これはどうにかしないといけないな。



100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 03:58:40.41 ID:qyUb4RDB0

■新幹少女からの挑戦状
今日、新幹少女が所属するこだまプロダクションから正式な挑戦状(オーディションの情報が書いた紙)が届いた。
開催日時は来月で、全国放送の歌番組のオーディションだった。
ご丁寧に逃げるなよとも書いてある。

これは本格的に美希を潰しにきたな。

美希の実力を出し切れば、いい勝負はすると思うんだが、いかんせん美希が弱気になってるからな。

どうにかしてやる気を出させるしかないか。
春香に相談してみるか。



101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 04:01:16.55 ID:qyUb4RDB0

■美希のやる気
いろいろ考えてみたが、どうすれば美希のやる気がでるのか検討もつかなかったので、直接美希に聞いてみた。
すると美希からこんなことを言われた。
「ミキなりにいろいろ考えたんだけど、ミキ、こんなところで止まっちゃうようなら、上にいけないと思うな」
美希の向上心が窺えた。
「それと春香がオーディションに見に来てくれたら、ミキ、もっと頑張れるよ」と。
何で春香なんだと気になって聞いてみたら、
「ミキだってデビューしてから今まで遊んできたわけじゃないの。春香にミキの実力を思い知らせてやるの!」と。
今まで結構遊んでたじゃないか(線で消されている)
どうも新幹少女は眼中にないみたいだ。

けど、それでやる気が出るなら安いもんなので、春香にお願いしてみたら
「ふーん。美希がそう言ったんですか。へぇ」とちょっと怖かった。
あれ? 美希と春香ってそんなに仲良くないのか?

けど春香も見に来てくれるみたいなので、オーディションはひとまず大丈夫だろう。



102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 04:05:17.92 ID:qyUb4RDB0

■ヴァンパイアガール
今日は新曲の「きゅんっ!ヴァンパイアガール」のダンスレッスンをした。
「ふるふるフューチャー」とは違って、とってもダンサブルなナンバーだからダンスの練習は不可欠だ。

トレーナーとマンツーマンでレッスンにいそしむ姿を見た後に、美希の過去のはちゃめちゃぶりを思い出すと涙が出てきた。
よくぞここまで。

そういえば、美希はこのヴァンパイアガールの中で「パッと舞ってガッとやって チュッと吸って han」というフレーズがかなり気に入っているみたいで、
今日なんかも「プロデューサー! 今日のミキはきゅーけつきなの! プロデューサーの血、吸ってあげるよ。あはっ☆」といわれた。
ぜひ吸ってください! なんて言えるわけも無いので、適当にあしらっていたら
「むー。プロデューサー、ノリが悪いの。せっかく可愛いきゅーけつきが血をすってあげるのに」

うるせぇ! ちくしょー! 最近のお前可愛いんだよ!



105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 04:09:48.84 ID:qyUb4RDB0

■春香との2回目の会談
今日は美希と春香と3人でご飯を食べた。
なぜか、春香から美希に合わせてくれと言われたからだ。

会って早々、険悪なムードになったわけだが、前回と違うところは美希に余裕が出てきてるところか。
表面上、他愛のない会話をしていたが、俺には火花が飛び散ってるように見えた。

「美希、ずいぶん自信付いたみたいだね。これもプロデューサーさんのおかげかな」
「とーぜんなの。ミキ、もっともっとキラキラするんだから。プロデューサーのおかげは、ちょ、ちょっとはあるかな」
少し傷ついた。

どうやら美希と春香は、仲が悪いわけじゃなくてライバル関係にあるみたいだ。
正直、あれだけ春香春香って言ってた美希からは、考え付かなかったんだが、
女の子にも負けられないことがあるんだろうなー。

今日はケンカとかもなくてよかった。仲良しが一番だな。うん。

そういえば春香から、アイドルランクは高いほうがいいのかと聞かれた。
そりゃもちろん高いほうがアイドルとしてはいいので、いいだろうと答えておいた。
そしたら、私がAランクアイドルになったらどうしますかと聞かれた。
本心ではあまり期待していなかったので、適当に何でもしてやると言っておいた。



106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 04:13:56.07 ID:qyUb4RDB0

■オーディションに向けて
来週に迫ったオーディションに向けて、美希のコンディションを整えるために今日のレッスンはオフにした。
そして、それを美希に伝えるのを忘れてしまっていた。

「えー!? 今日レッスン無いの? ひどいの。せっかく早起きしてきたのに」とすねられてしまった。
なんとか機嫌を取り戻してもらおうと、何でもするからと言ってしまったら
「ホント!? じゃ、じゃあね、ミキとデー、お買い物に行こ?」
さすがに今からは無理なので、またオーディション前に買い物に行くことへなった。

ババロアとか買わされると思ってたが、これはバッグとかアクセサリーを買わされるんだろうか。
今月は塩パスタだな。



107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 04:17:58.00 ID:qyUb4RDB0

■美希と買い物
今日は前に約束していた買い物に行ってきた。

美希との買い物は、いろいろと勉強になった。
最近の流行とかブランドとか、勉強不足なところを美希に教えてもらったのだが、その後のしたり顔が印象に残っている。

美希は何か買ってとも言わなかったので、何もいらないのかって聞いたら
「えっ、いいよ。悪いから」と生意気にも遠慮していた。
記念日を適当にでっち上げて、欲しいものを選ばせたら、ペンダントトップに少し大きなリングをつけたネックレスをもってきた。
それを買って渡してやるときに
「えへへ。ありがとうプロデューサー。ミキこれ大事に使うね」と笑っていた。

これはやばいだろ。
犯罪者の気持ちが少しわかった気がした。



108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 04:22:01.88 ID:qyUb4RDB0

■オーディション前日
明日にオーディションを控えていたので、今日はレッスンをオフにしておいた。
今日一日美希とは話していないから、日記をつける必要はないがメールが来ていたから書くことにした。

美希から「明日ミキが勝ったらごほうび欲しいなー」というメールが来ていた。
まぁ、新幹少女に勝てたらそれはご褒美どころじゃないので、いいぞと返しておいた。

ここ最近、美希がずいぶんと近い存在になってきた気がする。
良い傾向だ。

明日のオーディションに備えて今日は寝るか。



109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 04:25:18.77 ID:qyUb4RDB0

■オーディション当日
今日は新幹少女とのオーディションバトル当日だった。
結果から言うと美希が勝った!!!
この日記を書く手も震えててうまく書けない状態だ。

オーディション内容は文句無しの満点の出来で、新幹少女や他のそこそこ見るアイドルたちを抑えて一位をとった。
やっぱり美希はアイドルとして強い素質を持っているみたいだ。

この結果にあの春香も驚いていた。美希はドヤ顔で春香と話したようだが、
俺は何を話していたのかは聞いていないのでわからないが、どうやらケンカしているわけではなさそうだ。

全国放送の歌番組で歌う美希はとてもキラキラして見えた。

こんな子の担当ができて俺は嬉しい。



110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 04:29:59.46 ID:qyUb4RDB0

■アイドルランク昇格
前回のオーディションで美希の人気は急上昇した。
ネットの掲示板でも美希のことについて取り上げられているところをちらほら見かけるようになった。

それで今日、アイドルランクがEからDに上がったと、社長から報告をもらった。
あまりの嬉しさに俺と美希は手を合わせてはしゃいでしまった。恥ずかしい。
それと社長が言うには、美希はすぐにでもCランクに上がれるだろうとのことだ。
前回のオーディションが大きい。

あ、そうそう。
今日、美希に前回のオーディションのご褒美をあげた。
春香と一緒に選んだ赤い花のブローチだ。
そしたら美希の奴「そんなのってないの」と急にテンションを落としていた。

気に入らなかったのだろうか。



111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 04:33:12.80 ID:qyUb4RDB0

■アイドルデビュー半年記念日
今日で美希がアイドルデビューしてから半年になった。
今までと同じように、美希とご飯に行った。

半年って言うきりのいい節目なので、今日は少し贅沢してちょっとおしゃれなレストランに連れて行ってやった。
そしたら美希のやつ、テーブルマナーとか気にしてなのか、ライブ以上に緊張してた。
そこを茶化してやると「そ、そんなんじゃないの!」と真っ赤になって否定してた。
愛いやつめ。

そういえば美希が半年記念日は今日じゃなくてもうちょっと前だと言ってた。
「ミキとプロデューサーが会ったのは、デビューするより前だから、半年記念はもうちょっと前だって思うな」とのこと。

次の記念日は俺と美希が出会ってから一年記念日だな。



113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/06(日) 04:37:38.21 ID:qyUb4RDB0

■CD発売!
明日は念願の「きゅんっ!ヴァンパイアガール」の発売日だ。
この日のために、今までプロモーションに力を入れてきたし、ライブやオーディションでガンガン歌わせたんだ。
前回みたいな結果にはならないはずだ。

ただ心配なのが、春香の新曲と発売日がかぶっていることだろうか。
いや、今回の美希は一味違うからな。春香にだって負けないだろう。

明日はCDショップに開店突撃をかますために今日は寝る!

そういえば、今回のCDセールスで美希と春香は何か勝負事をしてるみたいだ。
なんの勝負かは聞いていないからわからん。



2:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 06:19:20.42 ID:S5yfoIE70

■祝・平積み
今日は昨日の日記に書いたとおり、出社前にCDショップに向かった。
もちろん美希と春香のCDを買うためだ。

前回は美希に辛い思いをさせてしまったが今回は自信があった。

前と同じアイドル用の棚に、美希と春香のCDが並んで置いてあって、すごく感動したのを覚えている。
ただ残念なのが、POPに書かれていた美希の紹介が「天海春香と同プロダクションの期待の新星・星井美希!」のところだ。
いや、今の美希ならこれはとてもありがたいことだ。
次は美希単体の紹介をしてもらえるように頑張ろうと思う。

そうそう、今回もレジで美希と鉢合わせした。
今回は前と違って、CDを隠そうとしなかった、というよりも見せてきた。
前は恥ずかしかったのか・・・・・・。

あと、俺が春香のCDも買うって言ったら、つまらなそうな顔をしていた。
アヒル口もなかなかいけるな。
CD以外の今日の収穫。



3:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 06:20:54.65 ID:S5yfoIE70

■打診
今日、美希をリーダーにした新しいユニットを作らないかと言う打診を社長から受けた。
律子が担当する竜宮小町がそうそうにCランクに上がって、事務所として余裕ができたらかだそうだ。

まぁ確かにユニットを成功させるのは、事務所としても見返りが多いことなのだろう。
個人的にはやらせてみてもいいとも思うが、肝心のメンバーをどうするかなんだよな。
いや、それ以前に美希に確認をとるのが先か。

明日、美希に聞いてみよう。
春香と美希を組ませるのもありかも。



5:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 06:23:05.50 ID:S5yfoIE70

■美希への打診
昨日書いていたユニットの打診を美希にしてみた。
結構反発されるんじゃないかとも思っていたが、
「ユニット? いいよ」案外すんなりと受け入れていた。

ユニットのメンバーは誰が良いかと聞いてみたら、
「春香意外なら誰でもいいの」とのこと。
ここだけ聞くと、春香が嫌われてるように思えるが、当人の間ではライバル関係があるからなのだろう。

それに春香にもポロッと言ってみたが、こっちもお断りされてるし。
他の候補を考えるか。



6:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 06:23:44.15 ID:S5yfoIE70

■初週セールス
美希と春香のCDをリリースしてから1週間が経った。
セールス記録が出回り始めた。

美希の曲は、2枚目のリリースにしてランキング30位に入ると言う快挙を成し遂げた。
これもきっと、CDの良さはもとより、新幹少女とのオーディション勝負が生み出した話題性のおかげもあるのだろう。
美希にはまた何かお祝いしてやると言ったら
「いいよ。乙女心のわからないプロデューサーに期待してないの」と冷たく一蹴された。
うーむ。反抗期か?

春香はというと15位という上位に位置づいていた。
さすがはBランクアイドルと言ったところか。
その春香は自分からお祝いくださいと言ってきた。したたかに育った気がする。

あぁ、美希の機嫌が悪いのは春香にセールスで負けたからか。



7:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 06:26:12.66 ID:S5yfoIE70

■ユニット結成
今日は美希をリーダーにした期間限定のユニットを結成した。
期間限定なのも、言い方は悪いが、美希以外のメンバーの宣伝と言う意味も、あるこのユニットを長く続けるのも美希のためにならないと判断したからだ。
今回のユニットのメンバーはデビューはしたものの、まだ花を咲かせていない事務所のアイドルから選抜した。

ユニット名は「プロジェクトフェアリー」
メンバーは美希をリーダーに、我那覇響と四条貴音をメンバーに加えたトリオユニット。
個人的にはかなりバランスの取れたユニットになるんじゃないかと思っている。

なにより不安なのが美希のリーダーシップだ。
人をひっぱるタイプじゃない美希にリーダーが務まるかは微妙だが、これもいい経験になるだろう。

明日から始動するプロジェクトフェアリーに胸を膨らませつつ今日は寝る。



8:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 06:27:21.19 ID:S5yfoIE70

■プロジェクトフェアリー始動
今日はプロジェクトフェアリー始動ということで、みんなの顔合わせミーティングと軽いレッスンをした。

我那覇響
美希より1つ年上の沖縄生まれの快活な女の子。
レッスンで見せてもらったダンスは、光るものがありこれは伸ばさない手はない。

四条貴音
響よりもさらに年上の長身銀髪の女の子(それとしゃべり方が少し変だ)。
ボーカルが千早とは違う方面でうまく、これはかなり期待できる。

この3人でユニットを組めば竜宮小町に負けないのではないかとも思える。
それに2人とも引っ込み思案というわけでもなく、美希と対等に話していてギクシャクした空気は無い。

これは良いところまで行くかもしれないな。



9:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 06:29:18.03 ID:S5yfoIE70

■ダンスレッスン
今日はユニットにダンスレッスンをさせてみた。
律子が言うには、ユニットはまず息を合わせないと話にならないとのことだ。
そしてこれが一番しんどいとも言っていた。

今日のダンスレッスンの結果だけを見ると、律子の言うとおりだった。
簡単なステップ合わせや移動だけでもぶつかるわこけるわの大惨事だった。

うーむ。今までソロでしかプロデュースしかしてこなかったから知らなかったが、
ユニットもかなり大変なんだな。

俺も良い勉強になると思う。
それと美希のリーダーシップにも期待したいところだ。



10:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 06:30:56.60 ID:S5yfoIE70

■ボーカルレッスン
昨日に引き続きコンビネーションを見るために、基礎的なボーカルレッスンをさせてみた。
まぁ、結果はアレだったのだが。

この2日でわかったのは、この3人は良い意味でも悪い意味でも主張が強いと言うことだろうか。
まだ貴音は我慢できるみたいだが、美希と響が先行しすぎてしまっているようだ。
それのせいで、ダンスではステップが乱れて、ボーカルでは音程がリズムがずれていっている。
このまんまじゃまるでダメなので、何か一案を考えないといけないか。

今はそうでもないが、このままだったら冷戦状態になる気もするし。



11:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 06:32:00.07 ID:S5yfoIE70

■改善案
プロジェクトフェアリーの弱点でもあるコンビネーションの無さをどうにかするために考えた案。
今のプロジェクトフェアリーはただのアイドルの寄せ集め集団になってしまっているので、
何か共通の目標を設定しようと思う。

そうすることで、仲間意識を育て自然と互いを尊重しあえるユニットになると思ったからだ。

といっても、ついこないだ始まったユニットだし、今それを求めるのは酷かもしれないが、
期間をきってあるのだから結果を出さないといけない。

幸いなのはどの子も一芸に秀でていることだ。
とりあえず、目先の目標を設定しよう。


とはいったものの、そんな都合のいいオーディションがあるわけでもないし。
どうしたものか。

また新幹少女がちょっかい出してくれないかな。
もしくは竜宮小町・・・・・・。

あぁ、そうだ竜宮小町がでるライブかフェスに出させよう。
そこで、竜宮小町打倒を目標にすれば、いいじゃない!

よしこれだ。
明日律子にスケジュールを聞こう。



12:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 06:34:39.31 ID:S5yfoIE70

■竜宮小町のレッスン風景
律子に聞く限り、竜宮小町はしばらくフェスに参加しないらしい。
それは困るので、律子を何とか説得してフェスに参加してもらうようにした。
それにフェアリーの子には竜宮と勝負するぞって言ってしまってたし。

そういえば、今日は同じレッスンスタジオで竜宮小町がレッスンしていたので、フェアリーの子達に見学に行かせた。
俺も竜宮のレッスン風景を見るのは初めてなので、律子の敏腕振りを拝見してきた。

俺が想像していた和気あいあいの練習風景なんてものはなかった。
律子の怒号が飛ぶスタジオで、竜宮の3人は精一杯練習していた。

美希の不安そうな顔も、響の引きつった顔も、貴音のこわばった顔もどれも印象的だった。
こりゃ、フェスでの勝負なんて早かったのかもしれない。



13:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 06:35:17.08 ID:S5yfoIE70

■伊織の激励?
竜宮小町のレッスンを見て、フェアリーが愕然としていることを律子と話していたら、伊織が割り込んできた。
「なによ。あんなので落ち込んでるの? あんたのところのユニットもしょぼいわね」と。
まぁ、ただのレッスン風景で落ち込んでいるのもどうかとは思うが、少し口が過ぎる気がする。
が、伊織なりの激励と思っておこう、と思ってたのに。
「な、なによ。あんたも少しは何か言い返しなさいよ」と困っていた。
あぁこの子はツンデレなのか。

というか、これは後から律子から聞いたんだが、あの後伊織がフェアリーのスタジオに突撃してフェアリーをあおっていたとか。
なんちゅう行動力だよ。ヒールを演じてくれた伊織には感謝しないとな。
まぁこれで、フェアリーにやる気が戻ればいいんだが。



14:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 06:37:17.37 ID:S5yfoIE70

■フェアリーの変化
伊織の一件以来、フェアリーの面々にやる気が戻った。
というか、美希が春香をライバル視しているのと同じような感じだが。

想定していたのとは違う形だが、共通の目標を持ったのでいいか。
伊織には今度お礼をしておこう。
「べ、別にあんたたちのためにやったんじゃないわよ! アレくらいで落ち込まれてたら、その、そう765プロのレベルに関わるでしょ!」
とか言ってくれるんだろうか。

そういえば、春香からこないだメールが来た。
なんでもAランクアイドルになれそうだとか。

なんか春香が遠いところにいった気がするな。



16:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 06:38:41.50 ID:S5yfoIE70

■フェアリーのデビュー曲
今日はやる気の戻ったフェアリーたちの新曲についてミーティングした。
春香は可愛らしいタイプの曲をよく歌うし(I Wantのぞく)、竜宮もこの間出した「七色ボタン」で可愛い系に挑戦してきた。
ということは、同じ土俵で戦うなら可愛らしい曲ということになるが、俺がもとより考えていた美希のアイドル像に当てはめてカッコいい曲でいきたいと思う。

それに付け加えるみたいだけど、美希はもとより響も貴音の声質はカッコいい歌で栄えると思っているしな。
ということで、プロジェクトフェアリーのデビュー曲はロックテイストの激しい曲にすることにした。
春香にも竜宮にもない強みを活かしていければと考えてる。

これにあわせて明日からのスケジュールを考えていこう。



17:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 06:41:01.65 ID:S5yfoIE70

■プロジェクトフェアリーのプロモーション
今日はCDのジャケット撮影を行った。
フェアリーとしては初めてのプロモーション活動ということになる。
美希はふるふるやヴァンパイアガールで経験しているので問題ないが、響と貴音はこうして撮影に参加するのも始めてらしい。

美希が現場での心得なんかを、お姉さんぶって響と貴音に教えてる姿は少しレアな場面だ。
その光景を見ていて、意外とうまくやっていけているみたいでよかった。

撮影は滞りなく終了した。
良い感じのジャケットが出来たと思う。
美希も響も貴音も金を基調にした、衣装がとても似合っていた。

けど、貴音はあのスカートで踊るのか・・・・・・。
これはファンが増えるな。



20:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 06:44:56.15 ID:S5yfoIE70

■デモの完成
待望のプロジェクトフェアリーの新曲デモが出来上がった!
曲名は「オーバーマスター」
もとより想定していたロックテイストにシンセサイザーのsaw波が響く重厚なサウンドだ。
これは思っていたよりも良い曲になりそうで、個人的にはかなり満足している。

恒例になってきているデモ視聴をみんなにさせると、おのおの言葉は違うが喜んでくれていた。

ちなみにこれは歌詞に隠れたメッセージがあるのだが、いつ気づくだろうか。
貴音当たりはすぐ気づきそうだが。

よし、まだ決まっていないが竜宮とのフェスに向けて、明日から猛レッスンだな!!
今日は寝る!



21:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 06:45:48.81 ID:S5yfoIE70

■我那覇響
今日のレッスンも無事終えて、フェアリーの完成度がだんだん上がっていっているのを肌で感じ取れるようになってきた。
トレーナーさんも、最初のばらばらがウソのように良い感じに進んでると言ってくれていたので、このまま突き進むだけだ。

それはそれで、今日は美希と響が何か話していた。
なんかペットのこと話してるみたいで、美希は犬を飼いたいとか。
そしたら響が美希を自分の家に招待していた。
「プロデューサーも自分の家族に会いに来るか?」なんて聞かれたが
犬は苦手なので遠慮しておいた。

しゅんとしていた響が可愛らしい小動物みたいで可愛かった。



22:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 06:47:15.73 ID:S5yfoIE70

■四条貴音
今回の新曲「オーバーマスター」はそれぞれに見せ場となる歌唱パートを用意している。
なので、お互いが押しのけあって歌うようなことはない。はず。

今日のボーカルレッスンで思ったことは、歌唱力においては貴音が頭ひとつ出ていることだろうか。
だが、それを無理に主張させようとせず協調しようとしている。
さすが最年長だけあってわかっている。

そういえばレッスンの終わった後に貴音が
「プロデューサー、この歌詞ですが私たちの名前が入っているのですね」と早速解答してくれた。
さすがだなって話してたら美希と響が寄ってきて、何の話かを聞いてきた。
そしたら貴音が「秘密です。いずれ貴方たちもわかりますよ」っていけずをしていた。

意外と茶目っ気あるんだな。



23:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 06:49:02.57 ID:S5yfoIE7o

■星井美希
他の子たちの面倒を見るようになって、美希と話す時間がめっきり減った。
これは美希も思っていてくれたみたいで、今日はレッスン後に時間をとって少し会話していた。

美希に冗談でさびしかったのかって聞いたら、
「うん。ほんのちょっぴりだけ。プロデューサーも寂しかった?」って照れながら言われた。
思ってた以上にキワドイ返答に、お、おうとしか返せなかったのが悔しい。

なんか最近の美希は女の子らしいというか、なんというか。
想像してたよりもがつがつ来ないな。



24:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 06:49:51.18 ID:S5yfoIE7o

■フェスの日取り
律子からフェスの日取りが決まったと連絡があった。
来月のそこそこ大きなフェスだ。
正直、フェアリーにはまだ早い気がするが、良い経験になると思う。

これからは、ライブやフェスを中心にライブの勘を養ってもらおうと思う。
それにもうすぐ開催されるデビューオーディションを受ける必要もあるしな。
ここでこけたら、フェス参加自体が無しになるな。
まぁ、あの子達の実力なら大丈夫だと思うけど。

そういえば春香がこのフェスで、竜宮とフェアリーが出ることを知ってたな。
律子から聞いたんだろうか。



25:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 06:50:49.99 ID:S5yfoIE7o

■リーダーとしての星井美希
今日のレッスンが終わった後、美希だけを帰して響と貴音に話を聞いてみた。
リーダーとして星井美希はどうなのか。

最初はどちらも言いよどんでいたけど、忌憚ない意見が欲しいと伝えたら教えてくれた。
まぁ、総括すればまだリーダーの器じゃない。リーダーというよりも仲間としてしか見ていない。
ただ、このリーダーなんていないみんなが同等なユニットが好きとも言っていた。

なるほど。
美希はどちらかというと引っ張るタイプじゃないから仕方ないと言えば仕方ないのだが。
みんなで協力して、壁を乗り越えるほうがいいみたいだ。



26:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 06:51:37.56 ID:S5yfoIE7o

■レコーディング
今日は「オーバーマスター」レコーディングに行ってきた。
さすがに3回目ということもあり、美希は手馴れたものだった。

また美希が2人に対してレコーディングのいろはを教えていたので、俺はミキサーのつまみとか引っこ抜くなよって言っておいた。
そしたら美希は真っ赤になって「もうそんなことしないの! は、プロデューサーは意地悪なの!」と怒られた。

レコーディングも美希のいろはのおかげで何事もなく終わった。
なにか新幹少女がいたような気がするが気のせいだろうか。



27:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 06:52:11.92 ID:S5yfoIE7o

■フェスの招待状
フェアリー宛にフェスの招待状が届いた。当然律子のところの竜宮小町にも届いている。
本当なら、デビューしたばかりのフェアリーには届くことのないようなフェスなのだが、社長が参加枠にねじ込んでくれたらしい。
本当に何者なんだろうか、あの人。

フェアリーの実力で考えても多分善戦できるとは思うが、ただ不安なのがフェアリーのことをほとんどの観客が知らないということだ。
これはフェスやライブにおいてかなりのマイナスになる。
実際美希も始めての時にやらかしている。

まぁでも今回は3人で挑戦できるからな。
お互いが支えになってくれれば、乗り越えられると思っている。

いよいよフェアリーの真価が問われるんだな。
俺はあの子達なら出来るって信じてる!

こんな恥ずかしいこと日記でしか言えないけどな。



28:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 06:53:41.53 ID:S5yfoIE7o

■フェス前日
ついに明日はフェスだ。
今日までのプロジェクトフェアリーの成果を全て出し切ることになる。

明日のフェスは3つあるステージの3つ目で歌うことになる。
隣の第2ステージにはほかのグループが、その向こうの第1ステージでは竜宮が歌うことになっている。
ステージからでも、他のステージの盛り上がりは見て取れるみたいだ。
こんな逆境の場面、男として燃えないはずがない。
明日が楽しみだ。

そういえば、フェアリーの担当になってから結構な時間が経った。
今までフェアリーのレッスンを見てきたが、明日が一旦の区切りになると思うとこみ上げてくるものがる。
なんか美希の時にもこんなこと書いてた気がする。
最近なんか涙もろくなってきてかなわんな。



29:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 06:55:57.60 ID:S5yfoIE7o

■フェス当日
今日のフェスはいろんな意味でサプライズが多かった。
だからそれを書いていこうと思う。

今日はフェス当日だと言うのにあいにくの天気だった。
空は厚い雲に隠れてて、雨の気配があった。
それでも、今日のライブを楽しみにしているファンが集まるのを見ていると、やっぱりこれがアイドルの魅力なんだなって改めて感じた。

今日のフェスは俺たちフェアリーと竜宮は最後の出番だったので、前のグループが盛り上げてくれていないと辛かったりする。
まぁそれでも最後は自分たちの力が全てなんだけどな。

控え室のテントでまだしばらくある出番を待っていた3人の下に、竜宮の3人が敵情視察に来た。
さすがもうすぐBランクのアイドルは貫禄があった。



30:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 06:58:00.68 ID:S5yfoIE7o

場慣れしている伊織と亜美が、美希たちにちょっかいを出していた。
まぁ、ケンカにはならなかったのでいいんだが。
あんまりこういうのはダメだと注意した。あずささんが。
竜宮のおかげで少しは緊張がほぐれたみたいだから感謝しないとな。

あぁ、そうそう。伊織にこの間のヒール役のことでお礼したら、
「べ、別にあんたたちのためにやったんじゃないわよ! アレくらいで落ち込まれてたら、その、そう765プロのレベルに関わるでしょ!」
と期待通りの解答をいただいた。
いおりんマジごちそうさまです!



31:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 07:00:01.20 ID:S5yfoIE7o

伊織のツンデレを満喫してテントに帰ってきたら、3人から冷たい目線が刺さった。
なんでも「でこちゃんにデレデレしちゃって、プロデューサーは竜宮のスパイなの!」とのこと。
バカなこと言うなよって言ったのがダメだった見たいで、響や貴音にまでスパイや女たらしという称号を言い渡された。
(貴音は判ってて言ったみたいだが)

ひとしきり罵詈雑言を浴びた後、フェアリーの面々の顔から緊張が消えていた。
響が言うには「なんか緊張するだけ損な気がするぞ」とのこと。
くすっと笑う貴音がとても可愛らしかった。



32:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 07:00:53.01 ID:S5yfoIE7o

そういえば、第2ステージで誰が歌うのですかって貴音に聞かれたんだが、
このときは俺もまだ知らなかったから「秘密だ。いずれわかるよ」と貴音みたいに言ってやったら、
「そんな・・・・・・。プロデューサーはいけずです」と泣きまねをする貴音を見て2人が
「プロデューサー! 女の子を泣かすなんて最低だぞ! この変態プロデューサー!」
「そうなの! ミキには最近そういうことしてくれないの! いけずなの!」
変態と言う称号までも付与されてしまった。
それと美希の発言は少しずれてるだろ。
そんなことしてないよな? 後で日記を見返そう。



33:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 07:02:49.51 ID:S5yfoIE7o

とうとうライブが始まった。
テントに設置されているテレビには、今ステージに上がっているグループが映し出されていて、
3人とも食い入るように見ている。

このときのみんなの胸中は定かではないが、絶望しているわけではなさそうだった。
今までの成果が、確かな手ごたえとしてあるのだろう。
俺自身も今出ているグループよりは下とは思えなかった。
(事実下じゃなかったしな)

みんなの分の飲み物を買いに外に出たら、小雨が降っていた。
これくらいなら、問題ないだろうってそのときは思ってた。



34:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 07:04:08.60 ID:S5yfoIE7o

3組目のステージが終わりかけたときに、雨がいよいよ本降りになってきた。
観客の中にはレインコートを着てる人もちらほらいた。
「降ってきたね」響の心配そうな声に貴音が相槌を打っていた。

このまま振り続けたら中止もありえるかってところだった。
というよりも観客のボルテージが下がるほうがはるかに問題なんだろうな。

第3ステージの4組目がステージに上がったときに、美希が大声で驚いていた。
(そういや挨拶しにいったときいなかったな)
「あ!! 新幹線少女なの!」
新幹少女なんだがおもしろそうなので放っておこう(線で消されている)

こうして見ると意外と人気あるんだな。あの子達。



35:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 07:05:44.99 ID:S5yfoIE7o

新幹少女のライブを見ていると、テントが開いてスタッフが来た。
ついにフェアリーの番が回ってきた。
さっきまでの和やかな雰囲気はなくなって、一気に張り詰めた空気になった。

何か気の利いたことを言ってやれればよかったんだが、この空気に余計なことで水を差したくなかった。
それにこの緊張感が心地いいとさえ感じた。
プロジェクトフェアリーが一体となっている感じを肌で感じた。



36:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 07:06:58.40 ID:S5yfoIE7o

舞台袖で新幹少女の最後の曲を見ていた。
観客席にはかなりのファンが詰め掛けていた。
雨に打たれても、熱気は冷めていなかった。

この観客との一体感は素直にすごいと思った。
盛り上げ方と言うものをわかってるみたいで、フェアリーにもこれから学んで欲しいと思う。

雨の都合で、セットの直しは無しで続けざまにフェアリーが出ることになっている。
なので、観客は基本的に竜宮や第2ステージの誰かのファンじゃない限り動かないと思う。
これはファンを取り込むチャンスともいえる。

だが、曲がりなりにもトリを努めている相手なんだから、相手もかなりの実力と見ていい。
俺は、ここから見ていることしか出来ないと思うと、少し悔しい。



38:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 07:09:25.59 ID:S5yfoIE7o

美希に気にしなくていいぞと伝えて、みんなに一言伝えた。
「お前たちなら出来る。それはお前たちが一番わかってるよな」
これだけで十分だと思い、これ以上は言わなかった。
3人も強く頷いて、円陣を組んで気合を入れていた。

響と貴音が先にステージに向かっていった。
美希は俺に「これが終わったら、えっと、今度はデートしようね! あはっ☆」
あまりにも唐突過ぎて、おう、としか返せなかった。



39:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 07:11:23.17 ID:S5yfoIE7o

新幹少女の熱気が残っているのだろう、ほぼ無名なフェアリーがステージに上がっても観客が歓声を上げてくれた。
響と美希が観客に向けて手を振ると、観客もこれに応えてくれている。

これはひょっとしていけるのかもしれない。

第3ステージは他の2つと違って一曲分早くスタートできる。
この一曲でがっちりとファンの心をつかめるかどうかが問題だ。

雨の強さも変わっていないし、このままなら大丈夫だろう。

一曲目は美希の「ふるふるフューチャー」をユニット用にアレンジしなおしたものだ。
ここで、可愛らしさをアピールして後半の「オーバーマスター」で度肝を抜いてやろうと言う作戦だ。

結果から言うとこの作戦は見事にはまった。半分だけ。



40:>>37 僕もここは初めてなので勝手がわかりません:2012/05/06(日) 07:13:08.03 ID:S5yfoIE7o

「ふるふるフューチャー」で観客にフェアリーという印象を植え付けることが出来た。
一曲目から観客の心を半分掴んだと言ってもいい。

これで竜宮に流れる客を少なくできる。

第1ステージの方から、歓声が上がった。
竜宮小町がライブを開始したんだろう。

ライブが始まって、セットリストの半分を消化した当たりで、雨が少し強くなりだした。
だがこれならまだ大丈夫だ。観客の熱気も最高潮といっていい。

今の曲が終わった後には「オーバーマスター」が控えている。
これで一気に決めたい。

第2ステージは今まで、機材の故障で開始が出来なかったらしく、今から開始するそうだ。
申し訳ないが、そこら辺のアイドルじゃ、フェアリーの勢いに追いつくことはできないと思っていた。

そう、そこら辺のC、Dランクアイドルなら。



41:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 07:15:18.96 ID:S5yfoIE7o

フェアリーの曲が終了して、簡単なMCをしているときに、
隣のステージから聴いたことのあるベースラインと掛け声が、聞こえてきた。
俺が気づいたんだ美希も気づかないわけがない。
ステージの美希も気づいたみたいで、ステージからは見えない第2ステージの方を見ていた。

春香だ。春香がこのフェスに参加していた。

観客がざわめきだした。
響が慌てて「オーバーマスター」の紹介しようとしたが、
Aランク昇格間違い無しの、今をときめく天海春香が参加しているとわかった観客は、一目散に第2ステージに向かっていった。

第3ステージには半分も観客は残らなかった。



42:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 07:17:11.00 ID:S5yfoIE7o

スピーカーから「オーバーマスター」が流れ出す。
が、美希は呆然として歌えなかった。
たった一曲で春香にすべてを持っていかれてしまった、喪失感のせいだろう。

残った観客からはどよめきが聞こえる。
響と貴音が慌てて美希の箇所のフォローに入るが、いかんせんはじめてのパートなのでうまくいかない。

そしてステージの大型スピーカーから一際大きなノイズが走る。
雨にスピーカーがやられたのだ。

スタッフは続行不可能と判断して、第3ステージの観客に中止の放送を流した。
観客は強まった雨足の中、とぼとぼとステージを後にしていき、残ったのはスタッフとアイドルの3人だった。

これで、プロジェクトフェアリーの初ライブは終わった。

プロジェクトフェアリーは、天海春香のたった一曲で負けたのだ。



43:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 07:18:31.40 ID:S5yfoIE7o

これが今日の顛末。

あの後雨はかなり勢いを増して、第1・2ステージともに中止となった。
フェス終了後の伊織が言うには、引き分けだといっていた。
が、あの様子だと竜宮の客も春香に持っていかれたのだろう。
痛み分けといったところか。

今回の春香の参加に正直、サプライズを通り越して悪意を感じた。
運営に打診を受けていたのだろうが、自分のランクを考えれば観客がどう動くかわかるはずだ。
それにこのライブには竜宮もフェアリーも出ることを知っていた。
それならなおさら出演なんかしないと思うのだが。

最近の春香の行動がわからない。
俺と一緒にアイドルをしていたときと、変わってしまったのか?



44:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 07:19:51.81 ID:S5yfoIE7o

あの後の美希は何一つ話さないまま、帰っていった。

あの傷つき様は相当だ。

響と貴音を家まで送った後に、美希に電話しようとしたが、やめておいた。
電話で何を話せばいいかわからなかったからだ。
それにそもそも取らないんじゃないかとも思っていた。

怒るのも慰めるのも逆効果だと思ったので、
美希に「デートはいつにする?」とメールを送っておいた。



46:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 07:23:28.17 ID:S5yfoIE7o

■美希の不在
先日のライブ終了から今日で1週間。
美希は事務所に一度も顔を出していない。
よっぽど堪えたのだろう。

デートのメールを送ったものの、それに対しても返信はない。

響や貴音も心配して美希に連絡を入れているみたいだが、二人に対しても返信はないらしい。

フェアリーは期間限定だから、無駄に時間を浪費してしまう訳にはいかないのだが、美希がいないとどうしようもない。



48:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 07:24:45.60 ID:S5yfoIE7o

■春香と言い争い
今日、事務所でライブ以来久々に会った春香と、先日のライブについて口げんかをした。
春香をプロデュースしていた1年間でさえ1回もしたこともなかったのだが、今回はことがことなだけに。

春香は悪びれた様子を覗かせてはいたが、自分は間違っていないと思っているみたいだ。
春香自身が例の件を考えたとは思えないが、後ろに誰かいるとも考えにくいし。

ひとまず、これからは自分のランクを考えて行動しろと注意しておいた。
春香はどうも腑に落ちていないようだったが、了承してくれた。

あとは美希か。



49:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 07:27:44.50 ID:S5yfoIE7o

■美希の姉からの連絡
事務所に美希の姉から連絡があった。
あのライブの日から美希は熱を出して寝込んでいるとのことだ。
確かにあの雨の中で歌っていたのだからそうなってもおかしいことはないのだが。

連絡を返せないぐらい容態が悪かったのか。

このことを響と貴音に伝えると、「明日美希のお見舞いに行こうよ」と響が提案した。
断る必要もないし、美希と話したいこともあるので了承した。

ちなみに何で連絡が今までなかったのか聞いてみたら、美希が連絡を入れているとウソをついていたらしい。
なんでウソをついたんだろうか。



50:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 07:30:48.17 ID:S5yfoIE7o

■美希のお見舞い
今日は響と貴音の3人で美希のお見舞いに行ってきた。
思いの外、美希は元気そうにしていて一安心だ。

お見舞いも程ほどに、響と貴音を先に帰して、美希に前回のライブのことについて聞いてみた。
正直、心のケアも出来ていないときに聞くのは良くないんじゃないかと思ったのだが、後にずるずる引きずることはしたくなかった。

美希は思ってたよりも前向きで「今回負けちゃったのはミキたちの力不足なの。それの相手が今回は春香だっただけなの」と。
予想以上に成長していた美希に感心した。

その後に美希から「ここからトップアイドルになるまで、ミキ絶対に負けないよ。誰よりもキラキラするの」と決意表明をもらった。
「春香には絶対負けないの」と春香のことをライバル視していた。

美希は大丈夫そうだな。

関係ないけど、布団から顔だけ出してる美希が可愛かった。



51:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 07:32:42.73 ID:S5yfoIE7o

■美希の復帰
美希が事務所に顔を出した。
実に2週間ぶりのことだ。

響と貴音も、あのお見舞いから美希が来るのを心待ちにしていたみたいだった。
当の俺も待っていたしな。

事務所のみんなも美希のことを心配して、美希に駆け寄っていた。
やよいは美希に泣きながら抱きついていた。

結構みんなと仲がよかったんだな。

春香はそのとき仕事に出ていて居なかった。
ひと悶着あっても困るし、今はこれでいい気がする。



52:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 07:34:42.38 ID:S5yfoIE7o

■プロジェクトフェアリーの人気
あの雨の中のライブ以来、一旦活動を停止していたフェアリーだが、実は悪いことだけじゃなくて良いこともあった。
765プロが運営している、プロジェクトフェアリー公式ファンクラブの会員が増加しているのだ。
単純な数だけで言えば、竜宮小町の次、765プロ内では3番目に多い。

入会時に記入してもらうアンケートの中に、入会のきっかけと言う項目があるのだが、
その中のきっかけを見ていても、大半の人があのライブで無名グループが頑張っている姿に心を打たれたと書いてあった。
他にも公式の掲示板で「最後の曲が聴けなくて残念」「次にライブするときは絶対に行く」と好意的な書き込みも多々あった。

それにTV局やいろいろなところから、オファーをいただいている。
最後の失態を差し引いても、それだけ評価されているというのは俺個人的な感覚でもすごいと思う。

これをフェアリーに教えたら、3人とも喜んでいた。
響にいたってはうれし泣きしていた(無名の期間が長すぎたせいなのかもしれない)。

これを機にいっそう成長して欲しいと思う。



53:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 07:39:13.08 ID:S5yfoIE7o

■美希の覚醒?
トレーナーさんに聞いた話なんだが、美希がレッスンでいつも以上に頑張っているらしい。
何でも前回のライブが相当悔しいらしく、これから負けないためにレッスンしているとのこと。
それに触発されて響も貴音も今まで以上に頑張っているそうだ。

無理だけはしないように伝えておいた。

これからが楽しみなんだが、フェアリーの活動期間がそろそろ終わりに近づいている。

まだ考えたくはないが、響と貴音のこれからも考えておく必要があるな。



55:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 07:44:21.05 ID:S5yfoIE7o

■フェアリー再始動
美希が復帰して1ヶ月。
あの時以上にフェアリーが強くなったと感じる。
前までは、彼女たちの個々の潜在能力や持ち前の突出したものだけだった能力にも安定感が生まれたように感じる。

結成当初の我を通す響も、
周りの動きにあわせられなくなりぎこちない動きになる貴音も、
リーダーとして才能がないと思われた美希も、今はメンバーの位置や動きを確認しながら動けるようになっている。

俺の経験則から、同ランクのアイドルなんかよりも遥かにいい動きをする。

今度小さなフェスに参加させてみよう。



56:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 07:48:00.85 ID:S5yfoIE7o

■再始動後の初ライブ
今日はライブに挑戦させてみた。
響や貴音はともかく、美希はライブにトラウマなんかを植え付けられていないかの確認もこめてだ。

相手はあまり聞いたことのないアイドルユニット。
負けるようなことはないと思っていたのだが、まさかあそこまで圧倒的な差をつけて勝つとは思わなかった。

これじゃ前の春香と同じ状況だな。春香側だけど。

ここまで実力が伴ったのならなし崩し的にランクが上がりそうだ。



57:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 07:52:17.99 ID:S5yfoIE7o

■アイドルランク昇格
プロジェクトフェアリーのアイドルランクがCランクに上がった。
実力を考えれば昇格は当然だと思うが、Bランクでもいいような気もする。

まぁ、ぽっと出のアイドルがそう簡単にぽんぽん昇格するのも、周りのアイドルには面白くないだろう。
そういう意味では竜宮小町はすごいのだろう。もうBランクに上がってしまっている。

贔屓目無しに見ても、フェアリーと竜宮の実力に大きな差はないと思う。
ただ、竜宮の方が場数を踏んでいるという点では、フェアリーよりも本番に強い。
だがその差だけだと俺は思っている。

どうせなら、リベンジの意味も込めて竜宮に再戦を挑もうと思う。
フェアリーの間に竜宮に勝たせてやりたいな。



58:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 07:54:39.49 ID:S5yfoIE7o

■竜宮に再戦依頼
今日は律子に前回のライブの再戦を申し出た。
お互い引き分けだったしって言ったら、思いのほかあっさりと了承してくれた。
律子としても竜宮としても、前回のライブの結果に納得していないのだろう。

もしくは、伊織からすでに口ぞえが会ったのかもしれない。

向こうが乗り気なのであれば、こちらとしても好都合なので余計なことは言わないでおいた。
日取りが決まったらまた連絡をくれるそうだ。

ちなみに余談だけど、律子もフェアリーの実力を認めているようで、完全に勝ちにいくと言っていた。
どうやら成長しているのはフェアリーだけではないようだ(当然だが)。



59:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 07:59:21.38 ID:S5yfoIE7o

■竜宮との再戦決定(みんなの反応)
フェアリーのみんなに竜宮と再戦することを伝えた。
響と貴音は、前の竜宮のライブ映像を見ていたらしく違った反応を見せてくれた。

響いわく「りゅ、竜宮ともっかい戦うのか? え? 自分別に怖くなんかないぞ。ホントだからな!」
貴音いわく「もう一度戦える機会をいただけるのですか。これは楽しみですね。胸が高鳴ります」
美希いわく「誰が来てももう負けないよ。ミキはトップアイドルになって今度こそ春香に勝つの」

どうやら乗り気なようで安心した。
美希はだいぶ春香を意識しているようだが、その向上心がいい方向に作用している気がする。



61:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 08:02:51.76 ID:S5yfoIE7o

■春香の実力
この間、春香がライブに参加したそうだ。
そのライブの相手は、東豪寺プロダクションの最終兵器「魔王エンジェル」
同じAランクアイドルでも相手にすらならない、アイドル界の第二の日高舞候補と言われている。

そんなおっかない相手と、Bランクの春香が何故かはわからないが勝負したそうだ。

結果は、春香が勝利したそうだ。
圧勝というわけにはいかなかったそうだが、最強候補である「魔王エンジェル」を実力でねじ伏せたらしい。

これで春香は実力でAランクになるだろう。

俺と一緒に活動していたときは、こんなガツガツいくような子ではなかったはずだが……。
それに今は誰かがプロデュースしているという話も聞いていないし、自分で仕事を取っていることになる。
これだけの可能性を秘めている子を俺はBランクまでしか連れて行けなかったのか……。



62:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 08:07:15.78 ID:S5yfoIE7o

■再戦の日取り
竜宮小町の再戦が決まった。
来月の中ごろに、プロジェクトフェアリーと竜宮小町をメインにした中規模ライブが行われる。
そこでどちらがより観客を盛り上げることができるかで、勝敗を競う。

ルールに関しては前回と変わってはいないようだ。
律子が念を押すように言っていたが、今回【特別ゲスト】は用意していないとのこと。
律子も煮え湯を飲まされているからな。当然といえば当然か。

律子自身もここでどちらのユニットが優れているか、ひいてはどちらのプロデュース能力が優れているかの決着を付けたいみたいだ。
望むところだ。こちとら少しばかり長くプロデュース業やってるんだ。
ひよっこに負けるわけにはいかないだろ!

それと来月の中ごろと言うと、フェアリーの解散時期だな。
早いもんだな。



64:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 08:10:05.08 ID:S5yfoIE7o

■新曲
今日は美希専用の新曲を作成することになった。
美希単体としての楽曲は「きゅんっ!ヴァンパイアガール」以来となる、3曲目の新曲だ。
そもそもフェアリーとして活動している間は、どちらかと言えば響や貴音を中心に楽曲制作などをしてきため、美希の曲が意外とすくなかったりする。
(もともとのフェアリーの結成理由を考えれば仕方ないのだが)

まぁ、そこで、フェアリーが解散してから曲を作り出すのは遅いと判断したというわけだ。
リリース時期は竜宮とのライブ後になるだろう。
ファンに向けての初披露はそのライブでってことになると思う。

美希に恒例のどんな曲を歌いたいかと聞いたところ、
「んー。こう、かっこよくてー、切ないけどもどこか力強さを感じるような曲がいいなー」
とこれまた恒例の抽象的な回答。
「あ、あとあと、歌詞なんだけど、女の子が彼氏との付き合いに不安を持っちゃうようなのがいいって思うな」
小娘が何をいっちょまえなことを。


この要件で作曲家さんにお願いしたところ、どうも最近失恋されたみたいでとばっちりを受けた。



66:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 08:14:11.18 ID:S5yfoIE7o

■レッスン風景
あと2週間に迫った竜宮とのライブにフェアリーのレッスンに熱が入る。
すこしオーバーワーク気味ではあったが、あの子達のやる気を全身で感じているからやめろとはいえない。

それに見合った効果はでているようで、確実に成長しているのが見て取れる。
このまま、いい状態で本番に臨められればベストだな。

この状態をキープさせるために、来週からは調整期間に入らせよう。
体調を壊してからじゃ元も子もないからな。

それと美希の新曲「マリオネットの心」の練習もはじめた。
響いわくとてもダンサブルな曲らしく、連続で踊るものじゃないらしい。



67:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 08:17:27.76 ID:S5yfoIE7o

■ライブ前日
大きいライブ前日には毎回振り返りみたいな日記を書いている気がする。
まぁ、それだけ思うところがあるってことなんだろう。

今回でフェアリーの最後のライブになるしな。
すでにフェアリーのメンバーには次回がラストライブであると伝えてある。
響と貴音のこれからについては俺がソロユニットとして引き継ぐことが決まった。
三人とも残念がっているみたいだったし、短い間だがユニットとして団結できていたことが喜ばしい。

二人のこれからをこの日記に書くのもおかしいから、新しい日記を作ろう。

明日は竜宮との勝負か。
今のフェアリーが勝つって俺は信じてる。

明日のライブはこの日記を持っていって、その場時々の様子を書くことにする。

今日は寝る。



68:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 08:20:04.78 ID:S5yfoIE7o

■ライブ
今日のライブは晴天に恵まれた。
それに竜宮小町とのサシで勝負ということで、両方のファンが押しかけてきてくれた。
ファンにはフェアリーの解散はまだ伝えていない。このライブが終わってから伝える手筈になっている。

もちろん、ただファンを満足させるだけなんて甘い考えは俺も律子も持ち合わせていない。
これを機におのおのファンを取り込むという営業戦略もある。
そのためにセットリストを調整もしたりもしている。

スタッフや関係各位などの挨拶をほどほどに、フェアリーたちを控え室に戻した。

リハーサルまであと1時間。



69:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 08:25:35.30 ID:S5yfoIE7o

■リハーサル
竜宮小町のリハーサルの後にフェアリーのリハーサルが行われた。
もちろん本気で唄って踊るわけではない。
マイクの調子や音響、演出の最終調整を行う。
(前回のライブで機材の故障があったから、ここは入念に見てもらった)

ステージで立ち位置の調整をしているフェアリーにがんばれよと声をかけた。

開場まであと1時間
開演まであと1時間半



70:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 08:28:51.77 ID:S5yfoIE7o

■765プロの仲間たち
本番を前にして765プロの仲間たちが応援に駆けつけてくれた。
何人か(春香は居ない)は仕事が入っているため、この場には居ないが後で見に来てくれることだった。

各々が美希たちに応援してくれている光景に、こういうのを映像に収めてドキュメンタリーにしたらどうだろうかと考えてた。
いかんな。ビジネスライク過ぎるな。

みんなのおかげで、3人の緊張がほぐれたようだ。

本人には悪いが春香がいなくてよかった。
フェアリー、特に美希が動揺しそうだしな。

開演まであと30分



72:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 08:32:13.62 ID:S5yfoIE7o

■春香(ページ全体に大きく×がひかれている)
なんてこった。
春香に告白されてしまった。



73:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2012/05/06(日) 08:33:47.06 ID:bWI858XIO

!?!?!?



74:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 08:34:46.14 ID:S5yfoIE7o

■左のページの続き(ページ全体に大きく×がひかれている)
さっきの日記の内容は、これに書くようなことじゃないけど、時間がないからメモとして書いておく

・春香は去年からずっと俺のことを好きでいてくれた
(俺も嫌いじゃないと答えたのが失敗だった。ウソでもそんな風に考えられないと言っておけば)
・前回のライブ参加は自分の実力を見てもらいたかったため
・CDセールス勝負の賭け事の内容は、勝者より先に思いを伝えることの禁止
・美希はこのライブバトルで負ければ、俺をあきらめるとのこと

何でこのタイミングで告白なんかしたんだと聞いたら、
「タイミングなんていつでもよかったんです。ただ、プロデューサーさんには私の気持ち知っててもらわないと……」
「あなたとずっと一緒に居る美希に勝てないですから。これは私からの宣戦布告です」といっていた。



75:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 08:37:00.82 ID:S5yfoIE7o

もちろんアイドルとプロデューサーの恋愛は許されるものじゃないと拒否をしたが、
「知ってますよ。当然じゃないですか、私はまだアイドルを続けたいですから――だから、これは引退してからの話です」
「返事は今はいりません。いつか然るべき場所でもらいます」
何を言っているのかわからなかった。

それだけ言い残して春香は帰っていった。
ライブは見ていかないのと聞いたら、
「この後仕事があるんです。それに、どっちが勝つかなんかは見なくてもわかります。これでもAランクアイドルですから」
「それに、もしここで負けるようなら、それはそれです」

どうなってんだよ



78:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 08:41:02.23 ID:S5yfoIE7o

■開演前
フェアリーの控え室に戻ってきて、周りに動揺がばれないようにしようとしたが無理だった。
響はともかく美希と貴音には隠しきれなかった。

それに美希は今さっきの話のせいでまともに話せなかった。

ダメだな。プロデューサーが私情でアイドルに心配させるなんて。

もうすぐ開演する。
このライブでは竜宮が先にパフォーマンスすることになっているから、フェアリーに舞台袖で見学してこいといっておいた。

俺もフェアリーのパフォーマンスまでに気持ちの整理をつけないと。



79:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 08:44:02.07 ID:S5yfoIE7o

■竜宮小町
控え室で竜宮小町のパフォーマンスを見ていた。
さすがに単独でライブを企画できるだけの実力はあるみたいだ。
それに客の盛り上げ方を熟知している。
ところどころでダンスとは別の、ウインクや投げキッスなどのアピールを入れてくる。
これはライブを何回もこなした奴にしかわからない実践勘みたいなものなんだろう。

ステージからそこそこ離れているこの控え室でも、マイクを通した歌声をかき消すほどの歓声が聞こえてくる。

今は春香のことを気にしてるときじゃないよな、フェアリーを精一杯応援しないとな。



80:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 08:47:13.34 ID:S5yfoIE7o

■ライブ終了と結果
ライブが終わった。
今はこれを家で書いている。

順を追って書いていこうと思う。


あの後、フェアリーが居るであろう舞台袖に向かおうと設営テントを出たら、そこに美希がいた。
何でも春香からメールが入っていたらしい。内容は当然、このライブでのことと春香からの宣戦布告的な内容。

美希は、「春香から聞いたんだよね? この話」と訊ねてきた。
ごまかさずに「そうだ」と答えると、
「ならミキの気持ち、今は言わなくてもいいよね?」と問われた。
俺はどう答えたものか迷ったが「なんで俺なんだ」と聞いた。
「ナイショなの。そうだなー、ミキが春香に勝てたら教えてあげるの。あはっ☆」
「だから、でこちゃんには悪いけど、今日は勝つよ」と力強く意気込んでいた。



82:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 08:50:09.71 ID:S5yfoIE7o

舞台袖で残りの二人と合流した。
二人とも竜宮のパフォーマンスに集中していたから声はかけないでおいた。

竜宮のライブが終了した、と思ったら突然伊織がMCをはじめて
「次はみんなお待ちかねのあの子達よ! 当然! 私達と同じくらい盛り上げてくれるから期待しててよね!」とハードルをあげてきた。
人で埋め尽くされた客席の後方が色めきたっていた。
これも作戦か律子……。

舞台袖に引き上げてくる竜宮小町がプロジェクトフェアリーに声をかけてきた。
「ふん。私達がここまで盛り上げてあげたんだから、失敗なんかしてライブをめちゃくちゃにしないでよね」
「とーぜんなの。それは勝負以前の問題なの」
この二人の間に火花が見える。



83:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 08:54:57.80 ID:S5yfoIE7o

ステージのセッティングがもうすぐ完了するというタイミングで俺はみんなに励ましの言葉をかけた。
フェアリーとしての最後のライブだ。全て出し切ってこいと言った。

三人は力強く頷いて、セッティングが完了したステージに走っていった。
ステージに姿を見せた三人を見て観客の歓声が一際大きくなる。
MCもないまま一曲目が始まる。
激しく明滅する照明も心臓に響く音響もどれもが心地よかった。



84:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 08:57:49.81 ID:S5yfoIE7o

気付けばあっという間にフェアリーのライブは終わった気がする。
自分の担当アイドルのライブでここまで高翌揚したのは初めてな気がした。
フェアリーと竜宮に力の差はそんなになかったと思う。
けど、フェアリーは勝った。ファンはフェアリーを選んでくれたのだ。
勝利を分けた明確な差はなんだったんだろうか。
律子は「ユニットに差はなかったと思います。ということはプロデューサーとしての力の差ですかね」と言っていた。
俺は何もしていないからそれはお門違いだと言っておいた。



86:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 09:00:24.48 ID:S5yfoIE7o

息も絶え絶えに戻ってきたフェアリーを「良く頑張った」と褒めてやった。
観客席から聞こえるアンコールの怒号に俺と律子は前もって決めてあった、フェアリーと竜宮の合同パフォーマンスを提案した。

このアンコール終了後にフェアリーは解散をファンに告げた。
ファンからは残念がるため息と批判の声が聞こえる。
想定していたことだが、実際にファンの声を聞くとつらい。

ここは美希や伊織の機転のおかげで事なきを得た。
そのおかげでいつかフェアリーの限定復活が約束されたわけだが。

この日記を最後にプロジェクトフェアリーの記録を終了しようと思う。
響と貴音の続きはそれぞれの日記に書いていくことにする。

今日のライブは美希や響、貴音にとっても大きな収穫だったと思う。
もちろん俺にとっても。

春香のことは、今は考えたくないから明日考えよう。

今日は寝る。



87:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 09:03:30.30 ID:S5yfoIE7o

■春香の昇格
春香のアイドルランクが昇格した。
これで名実ともにAランクアイドルになった春香にお願いされた。
「結構前にした約束、覚えてますか?」
正直記憶にまったくなかったが、春香がAランクになったら何でも言うことを聞くと約束していたみたいだ(日記を見返して思い出した)。

約束は約束なので、何して欲しいかと聞いたら
「えーとですね。実は2つあるんですけどいいですよね? 私との約束忘れちゃうプロデューサーさん?」
こんなこと言われたら「はい」としか言えないじゃないか。

「まずは1つ目。私と美希でバトルできる場を用意してください。理由はいわなくてわかりますよね? それとこれは美希も同意してます」
最終決戦の場だろう。
「2つ目は、私達が求めたときに絶対に偽りなく答えをください」
2つとも了承した。

春香も美希も臨んでバトルするって言うのはそういうことだよな。
正直女の子二人に迫られて嫌な気はしないが、俺はどっちに勝って欲しいんだろうか。



88:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 09:06:44.12 ID:S5yfoIE7o

■美希のランク昇格
春香に続いて美希のアイドルランクがCランクからBランクに上がった。
美希自身の功績というわけではないが、プロジェクトフェアリーが竜宮小町を倒したのだからこの昇格も妥当なところだろう。

美希におめでとうと言ったら、
「ありがとう。でもでも、まだメインイベントは後に控えてるの」
と春香とのバトルに意欲的な姿勢だった。

ガス欠しないようになって言うと、
「それなら、前の前のライブの時のデートしてほしいな」
といわれるまで忘れていた約束を提示された。

もちろん約束は約束なので、当然了承する。

最近物忘れが激しいな。



90:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 09:09:55.60 ID:S5yfoIE7o

■新曲リリース
今日は新曲である「マリオネットの心」の発売日だ。
個人的には星井美希という女の子は、こういった少し物悲しいながらも力強い歌のほうが似合うと思う。
つまりこの曲は美希にハマっているということだ。

美希自身もこの曲をいたく気に入っているみたいで、次も唄うならこんな感じの曲が良いと言っていた。
新曲かー。
リリースされたばっかで気が早い気がするけど、春香との勝負があるんだったら何かもう一曲用意しておいたほうがいい気がするな。
美希に相談してみよう。



91:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 09:13:11.58 ID:S5yfoIE7o

■美希に提案
美希にまた新曲を作らないかと提案した。
本人もまだまだ歌いたいみたいで、二の句もなく了承してくれた。

次はどんなのがいい、と聞いたら
「マリオネットの心とおんなじ感じの曲調がいいな。それでねそれでね、今回はミキ、作詞に挑戦したいんだ!」
と想像以上に乗り気。
何か案があるのかと聞いたら
「まだないよ。それでも唄ってみたい歌詞があるの!」
まぁ、当然全部の歌詞を作るなんて無理なので、ひとまずは歌詞の原型を美希で作ってから、それを元に作詞家さんと仕上げるという形で落とした。



92:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 09:15:55.99 ID:S5yfoIE7o

■美希とデート
今日は約束どおり美希とデートしてきた。
ただ今日は夜まで美希に仕事が入っていたため、デートとは名ばかりのドライブだ。
それでも美希が満足してくれたようだから、いいか。

いい歌詞浮かびそうか、と聴いたら
「うーん……。そんなぽんぽんでたら苦労しないの」と怒られてしまった。
そりゃそうか。

「春香がこのデートを見てたらどう思うのかな」と美希がつぶやいていた。
俺は、あんまり深入りしないほうがいいと思い、聞こえない振りをした。

そこそこいい時間になって、美希を自宅まで送り届けたときにじゃあな、って言ったら
「じゃあなじゃないよ、【またね】なの」と注意された。



93:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 09:19:24.93 ID:S5yfoIE7o

■ライブの決定
美希と春香のライブの日取りが決定した。
前回の竜宮小町とライブバトルしたライブの別枠で取ってもらえることになった。
前回のライブがとても盛り上がったこともあり、向こうから新規でイベントを立ち上げてくれるとのことだ。

たった二人専用のライブイベントなんて、これ以上ないくらいのお膳立てじゃないだろうか。

それも俺が関わってると思うとなんだか変な気分だが。自分のためにやってるみたいで複雑だ。

とりあえず、明日このことを二人に教えてやろう。



94:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 09:21:38.74 ID:S5yfoIE7o

■歌詞
最近美希が新曲の歌詞を考えるのに没頭しているみたいだ。
というよりも歌詞が出てこなさ過ぎて頭を抱えているといったほうが正しいんだが。

どのくらいで頭打ちになっているのか気になったので、歌詞を見させてもらおうとしたら
「や、まだ見ちゃダメなの! は、プロデューサーには完成してから見せるから!」
と一蹴された。

自らハードルをあげるとはなかなかやるな美希め。



95:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 09:24:55.40 ID:S5yfoIE7o

■リサーチ
今日は街へ美希が求めるフレーズを探すためにリサーチしにいった。
といっても歌のテーマをまるで聞いていないから、完全に保護者状態なわけだが。

まぁ、これが仕事になるんだから仕方ないよな。
女の子と二人で街中を歩いてるだけの簡単な仕事だけどな。

美希は結構ご機嫌だったらしく、ずっと「ふるふるフューチャー」を口ずさんでいた。

屋台のクレープを食べてるときに美希が不意にお願いしてきた。
「こ、今度のライブでミキが春香に勝ったら、プロデューサーのことをね、その、は、ハニーって呼んでもいい?」
上目遣いで少し目を潤ませて。

正直、美希にこんなこと言われて断れる奴がいるんだろうかと思った。
もちろん俺は断れない。

何でまたハニーなんだ、って聞いたら
「特に意味はないの。プロデューサーはミキにとってのハニーだからハニーなの」
とのこと。

「えへへ。家に帰ってハニーって言う練習するね! あはっ☆」
ちくしょう。かわいいな!


そういえばリサーチはどうなったんだって聞いたら、
「実は歌詞はもう出来てるの。ただプロデューサーと遊びにいける理由が欲しかったの。ごめんなさいなの」
別に謝らなくてもいいのに。
美希は本当に素直な子だ。



96:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 09:27:43.26 ID:S5yfoIE7o

■春香とお茶会
今日はたまたまオフが重なった春香と喫茶店でお茶してきた。
こうして春香と二人でのんびりするのは春香をプロデュースしていたとき以来じゃないだろうか。

ただ最近の春香の行動が、あまりにもとっぴ過ぎて落ち着ける雰囲気ではなかったのだが。
それでも二人のときは意外と落ち着いていて、他愛のない会話で盛り上がっていた。

そうしたら春香が突然
「私、美希のこと許せないんです」と言った。
急な話すぎて、なんでだ、と聞き返すと
「だって、私がずっと、一年間ずっと想い続けてたのに、美希は横からあっさり奪っていこうとするんですよ!」
「私だけのプロデューサーさんが、簡単に奪われるのなんて耐えられません!」
「だから私は一人でずっと努力しました!」
「プロデューサーさんがアイドルランクは高いほうが良いって言ったから、私はAランクになりました」
「一番最初に美希に会ったときも、美希はすごく私のこと尊敬してくれてました。とても嬉しかったですけど、美希はその時にプロデューサーさんの悪口を言ったんですよ!?」
「【プロデューサーはいちいち小言がうるさいの】って! 私許せませんでした! 小言だってプロデューサーさんにかけてもらえるなら私はとても嬉しいのに!」
「だから美希に言っちゃったんです。プロデューサーさんをバカにしないでって。あなたみたいな人をプロデュースしなきゃいけないあの人がかわいそうって……」
「正直、今思えば言い過ぎたかなとも思います。大人気なかったかなって。でも私は間違ってるとは思いません」
「美希はそれを聞いたあとに考え直したのか知りませんけど、今は見ての通りプロデューサーさんにべったりくっついて……」
「そんな簡単に手のひらを返す美希が許せないんです。だから私は次のライブで美希に勝って、プロデューサーさん、あなたを取り戻します」
「それからまた二人でトップアイドルを目指して頑張るんです。そしてトップに立った時に、返事を聞かせてください」


こんな強い思いを知ってしまった以上、適当なことを言ってうやむやにすることはできないよな。

春香は思いの丈を吐き出してすっきりしたのか、落ち着きを取り戻していた。
俺はそんな春香に「俺がどっちも好きじゃないって断ったらどうするんだ」と意地悪なことを聞いてみた。
そしたら春香が「断るんですか?」と尋ね返してきたので「もしもの話だよ」といった。
「そうですね。百歩譲ってプロデューサーさんが美希を選ぶならあきらめますけど……、両方断ったら、そうだな……、負け犬同士美希と一緒に……。えへへ、ナイショです」
とはぐらかされた。



117:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 12:26:53.05 ID:S5yfoIE7o

■決戦前日
明日はついに美希と春香の頂上決戦だ。
春香は言うまでもなく本調子なのだろう。
美希はこの短期間でまた実力をつけてくれた。

それに新曲も明日が初のお披露目になるが、今まで美希が歌っていた曲の中で一番しっくりきている。
これなら、新曲だからと失敗することは早々ないだろう。



俺はどっちに勝って欲しいんだろうか。

俺が勝って欲しいと思っているのは……、きっと美希だ。

レッスンに打ち込んでいる美希も
オーディションに落ちて、へこんでいる美希も
ライブでキラキラと輝いて笑っている美希も
俺はずっととなりで見てきたじゃないか。

だから俺はきっと美希に勝って欲しいと思っている。

そして俺は春香より美希の方が……。



118:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 12:32:55.73 ID:S5yfoIE7o

■ライブ当日
なんだかんだ言っても今日は来てしまうわけで。
俺にとってはプロデュースしてきた中でも一番大きいライブだと思う。
それを美希と一緒に戦えるんだと考えると胸が高鳴る。

俺は今日のライブで美希が勝てば美希に俺の気持ちを伝えようと思う。
もし負けてしまった場合は、俺も男だ。女の子二人に恥ずかしい思いはさせない。

俺は今日は公平を期すために一切の助言を禁止している。
別に美希や春香に言われたわけではないが、俺自身が勝手にしていることだ。

美希もそれをわかっていてくれているようで、何も言ってこない。
ただ一言「勝って来るね」と言っていた。



119:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 12:36:48.47 ID:S5yfoIE7o

■春香のライブ
今回のライブバトルは前回と同じで美希は後攻だ。
つまり春香の圧倒的なパフォーマンスを見た観客を相手にしないといけないということになる。

美希のファンも来ているだろうが、ファンの数では春香のファンの方が多いんだろう。
完全に先日の春香と魔王エンジェルのライブを踏襲しているが、不思議と美希が負けるビジョンが浮かばない。

むしろ美希がスポットライトを一身に浴びて、キラキラしているところが浮かんでくるほどだ。

春香のライブが始まった。
そこそこ大きいアリーナでのライブ。
春香がステージに上がると客席から割れんばかりの歓声が上がる。

この声の大きさだけで自分たちがいかにアウェーなのかがわかる。



121:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 12:40:33.73 ID:S5yfoIE7o

春香のライブは圧巻だった。
一声あげればオーディエンスはそれに応え、春香が手を上げればサイリウムを左右に振る。
まさにアイドルとファンが一体になっていた。

春香は一曲目から飛ばしてきた。
「太陽のジェラシー」に始まり、「私はアイドル」や「まっすぐ」などの明るいアップナンバーで、観客のボルテージを最高潮に持っていった。

要所要所でMCを挟み観客の体力を考えている辺りさすがだと思った。
春香は最後のMCをそこそこに、最後の流れに持っていった。
聞きなれたベースラインと、カウント、それと掛け声。アリーナが揺れるのを感じた。
「I Want」だ。
かつてプロジェクトフェアリーがまったく歯も立たないまま負けてしまったあの曲。
どうもこの曲は中毒性が強いらしく、春香には似合わない閣下キャラが定着してしまった曲だ。

言うまでもなくブレイクで休んでいた観客のボルテージはまた最高潮に戻った。
春香はライブで緩急をつけるのが特にうまいと思う。
観客の盛り上がりを意のままに操っている気がする。



122:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 12:44:20.47 ID:S5yfoIE7o

「そこに跪いて」の掛け声とともにまたアリーナが揺れる。
春香も満足そうに笑っていた。
「I Want」が終わると春香は観客に向かって話しかけた。
「みなさん。私にはおっきな夢があります! それはみんなが私のことを知ってくれて、私のことを好きでいてくれるアイドルになることです!」
興奮冷めやらないままだったのだろうか、ハウリングした。
「だから私はこの夢を歌にこめて唄います! 聞いてください「READY!!」」
春香がラストに選んだ曲「READY!!」。
これは765プロ全員の曲で誰かのための曲というわけではないが、春香の夢に合う曲という意味ではこれが一番合うと思う。

曲が終わる。
春香のライブも終わる。

客席から春香を呼ぶ声が響き渡ってて、春香もそれに応えるように手を振っていた。

ずっと隣に居た美希は「やっぱり春香はすごいね」と言って嬉しそうに笑っていた。



123:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 12:48:43.06 ID:S5yfoIE7o

■美希のライブ
春香のライブの後、観客は当然のように春香と美希のパフォーマンスを比べてくるだろう。
ここで気圧されたら勝てるものも勝てなくなる。
美希もそれをわかっていたみたいで、適度な緊張感を持っているみたいだが動揺はしていない。

舞台袖に戻ってきた春香が俺に挨拶をしてきたが、美希には声をかけなかった。
美希も気にしていないようで、春香と目を合わせただけでステージの方へ歩いていった。

美希を目で送っていると春香も「美希、すごく成長しましたね」と言って嬉しそうに笑っていた。

美希がステージに上がった。
客席から春香の時にも負けないような歓声が響き渡る。



124:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 12:52:04.82 ID:S5yfoIE7o

美希がステージの中央に立つと、きらびやかな照明が美希を照らし出した。
「みんなー!! いくのー!!」美希の掛け声とともに音が流れ出す。
美希のセットリストは奇しくも春香と同じで、前半にアップテンポの曲で観客を掴むというものだった。
「Day of the future」のきらびやかなシンセサイザーに乗せて唄い、
「ふるふるフューチャー」の甘い音に負けじと唄い、
「きゅんっ!ヴァンパイアガール」で唄の流れを徐々に変えていき、
「オーバーマスター」を美希一人で唄い上げた。

中間MCのときに春香が「今はどっちが優勢ですか?」って聞いてきた。
正直今はまだ春香だが、ここからの持っていき方では美希の逆転も十分に狙えると思っている。



125:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 12:56:17.86 ID:S5yfoIE7o

美希のパフォーマンスは春香の【アイドルとファンで作るライブ】とは違い、本当に【観客に魅せるライブ】なのだと思う。
どっちも一長一短で良いところも悪いところもあり、今日来ている観客がどちら側なのかで大きく変わってくる。

そしてここからが美希の【魅せる】ライブの真骨頂になる。

美希のMCが終わると、ステージの照明がぱっと落ちて暗くなる。
ピアノの旋律が流れる。
「マリオネットの心」だ。
どこか物悲しいメロディーに乗せて切ない気持ちを力強く歌い上げた美希の代表曲。

観客の歓声は一気になりを潜めた。



126:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 13:00:20.66 ID:S5yfoIE7o

この曲をリリースしたときは15歳が何て歌を唄ってるんだよ、と一時期話題になった。
(実際俺も思った)
だが、その固定観念にも負けずこの曲はヒットを飛ばした。
美希の表現力の賜物だろう。
これ以来、美希は女性の切ない心情を唄うアイドルとして、男性のみならず女性からも人気を博した。

そして、今日はその女性の切ない心情描いた曲の第二段のお披露目でもある。
曲名は「relations」。男女の三角関係を描いた曲。
作詞はまさかの星井美希で、15歳がうんぬんかんぬんとまた話題になるだろう。

女性としてのプライドを捨ててまで、愛する男性に見てもらいたい、愛する男性に他の女の子がいても構わないから私だけを見て欲しいという、少し歪んだ愛憎劇を美希は歌いこなしていく。
おおよそ15歳の少女が唄うような曲ではないのに、美希は持ち前の表現力でそれを自分の世界に変えていった。
「relations」が終わる。照明がゆっくりと明るくなっていって、美希の姿が観客の前に現れる



127:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 13:05:13.84 ID:S5yfoIE7o

その瞬間に怒号とも取れる歓声が上がった。

美希はマイクを取って「みんなー!! ありがとうなのー!!」と観客に応えていた。
「ミキ、今キラキラしてるー?」と観客に投げかけると、観客からは言葉と取れないものが返ってきて、美希は笑っていた。

「ちぇ、美希には勝てないかー。残念」と、春香は目じりに涙を浮かべながら笑った。
とても強い子だなと思った。

ステージで美希はMCを続けていた。
「ミキね、もっともっとキラキラしたいの! みんなキラキラしたミキをちゃんと見ててよね」とウインクを決めた。
「最後はこれを聴いてね! 「CHANGE!!!!」」
美希の歌声から始まったこの曲も、765プロ全員用に作られた曲だ。
美希も春香の「READY!!」を聴いて思うところがあったのだろう。



128:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 13:08:14.61 ID:S5yfoIE7o

美希のパフォーマンスを見ていたら春香が、
「プロデューサーさん。私実は悪役ってはまりどころなんですよね。だから美希の邪魔してきますね!」
そういって春香はマイクを持ってステージに駆けていった。
なんて破天荒な……。魔王エンジェルを倒してから、本当に日高舞みたいになってないか春香の奴?

ちょうどサビに入ったところで春香が邪魔していた。
美希も驚いていたみたいだったけど、笑って迎え入れていた。
観客からはまた一際高い歓声が上がる。

スポットライトに照らされた二人がステージでキラキラしていた。



129:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 13:11:27.12 ID:S5yfoIE7o

■ライブ後
ライブ終了後に美希から控え室に来てくれとメールがあった。
控え室に向かったら、美希と春香が出迎えてくれた。

美希は恥ずかしそうにもじもじしながら下を向いていて、春香はそれを見てニヤニヤしていた。
痺れを切らしたらしい春香が「ほら、早く。言うんでしょう美希?」と肘でつついていた。
美希はわかったから、と慌てていて、本来はこれだけ仲がよかったのかと思うと自分の存在が憎らしくなってきた。

「え、えっとね、そのプロデューサー、こ、こないだの約束覚えてる?」と居住まいを直して聞いてきた。
「あのリサーチの時のやつか?」って聞き返したら、すごい勢いで頭を縦に振った。
「俺のことを、そのハニーって呼んでくれるんだっけ?」と確認した。
「う、うん。だからミキ今から呼ぶね。ぷ、プロデューサーをは、ハニーって!」すごい目力だった。
だが俺にも言わなきゃいけないことがあったので、「たんま」とストップをかけた。



130:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 13:14:24.95 ID:S5yfoIE7o

「美希、良いか。一回しか言わないからしっかり聞いてくれよ?」と美希に伝えた。
「う、うん。わかったの」
「美希、俺は、その、えーとあれだ。そう、そのー」春香にど突かれた。
「美希!」思わず声がでかくなる。
「は、はいなのっ!」
「美希、俺はお前のことが好きだ!」シンプルに伝えた。
「み、ミキも」
「だけど今は付き合えない。わかるよな?」
「う、うん……。アイドルとプロデューサーだから、だよね?」
「だから、誰もが美希を知ってるようなトップアイドルになって、キラキラし続けるんだ。」
「うん」
「それで何年も頑張って、キラキラし疲れた時に、アイドルを引退してさ」
「そのときに、俺と、結婚しよう」きっと俺の顔は赤かったと思う。
「はいなの! ハニー!」と言って美希が抱きついてきた。
胸元にはいつの日かプレゼントしたネックレスをしていた。
俺はそれを美希の左手に持っていって、少し大きなリング型のペンダントトップを美希の薬指にはめた。

「少し先の話だけど待っててくれるか?」俺は無駄な質問を投げかけてやった。
「そんなの聞くだけ無駄なの! ずっとずっと待ってるからね! ハニー!」



137:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 13:33:04.63 ID:S5yfoIE7o

■その後
今読み返すとかなり恥ずかしいこと書いてるな俺。
これが世に言う黒歴史ってやつか……。

あの後、美希は春香と並んでAランクアイドルになった。
美希はトップアイドルの一員として日々楽しく活動していた。

もちろん俺の担当だ。
それに春香も、俺が担当を引き受けることになった。
そうそう、春香とのライブでお披露目した「relations」だけど、ライブの効果か、ランキングで一位を獲得して、アイドルとしての地位を不動のものにした。



138:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 13:34:42.32 ID:S5yfoIE7o

春香とのライブから今日で、6年か。
美希も21になってますますきれいで大人っぽくなった(俺はおっさんになった)。

その間に、星井美希を取り巻くいろいろなことがあった。
フェアリーの限定復活とか、竜宮小町リベンジとか、まさかまさかの日高舞との直接対決とか。

数え上げればきりがないかもしれない。



139:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 13:38:10.58 ID:S5yfoIE7o

でもそれも明日でおしまい。
明日を持ってアイドル「星井美希」は引退する。

明日からはみんなの「星井美希」は、俺の「星井美希」になる。
まぁ、良いよな? 6年も我慢したんだし。

つまりだ、明日俺は美希と結婚する。
この話を持ち出したのは美希からだった。もちろん俺は了承した。

事務所のみんなは喜んでくれた。もちろん春香も(たぶん)。
春香にはこのことを社長よりも先に知らせていた。
そうしたら春香は、
「ふーん。そうですか。どうぞ末永くお幸せになってくださいねー」とそっぽを向いた。
「あ、でも、もし美希に飽きちゃったら私のところ、来て良いですからね?」とも。
こいつ、やっぱり魔王エンジェル以来、Sに目覚めたのかもしれない。
その場に一緒に居た美希も「むむむ、やっぱり春香は油断ならないの!」と言っていた。



140:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 13:42:54.34 ID:S5yfoIE7o

まぁ、何はともあれ、この日記に美希のことを書くのはこれが最後になると思う。
今思えば、ホント、長かったなーって感慨深くなる。

そうそう。最近になって、というか美希にハニーと呼ばれるようになってよく考えるようになったんだが、
美希のデビュー曲「ふるふるフューチャー」のワンフレーズにある【教えてハニー 未来は何色?】という箇所。
俺にとって美希との未来は何色かなって、考えるようになった。
たぶんとても明るい黄色なんじゃないかなって俺は思ってる。

なんでかっていうと、と、これ以上はぐだぐだ書いちゃいそうだから、今日はもう寝よう。
明日に備えないとな。それにずっと電気をつけてたら俺の嫁さんを起こしちまう。

あー、ちくしょう。
これ読み返してニヤニヤしてくる。



141:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 13:43:38.15 ID:S5yfoIE7o

お し ま い 



145:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 13:46:32.85 ID:S5yfoIE7o

あとちょっとだけあるんですけど、お菓子食べてきます。



146:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 13:48:04.18 ID:Bs2ShJxto



2828が止まらんなぁ



150:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 14:06:06.39 ID:S5yfoIE7o

最後の日記を読み終えて、女性は、古ぼけて擦り切れて色あせた日記を閉じた。
彼女のしわの出た手が日記を強く掴む。

これを見つけたのはつい先ほど、ものぐさな彼女が珍しく押入れの整理をしているときだ。
この日記は、段ボールの中に整頓されて入っていて、全部で20冊を越えていた。
これはその最後の日記だった。

自分について事細かに観察されているのを見ると、つい気恥ずかしくなって背中が痒くなる思いだ。
そういえば、結婚する前、一緒に暮らし始めてからも彼は携帯やパソコンではなく、ノートに何かを書いていることがあったが、これのことだったとは思いもしなかった。
何度聞いても彼は教えてくれなかったから、いつの間にか気にするのをやめていた。

気づけば、彼女の座る縁側には橙色の光が差していた。
読み始めたのは昼前のはずだったのに、と彼女は驚く。



151:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 14:09:57.51 ID:S5yfoIE7o

彼女――旧姓:星井美希は歳を重ねても変わらずきれいな髪を揺り下げて、何年ぶりかの歌を口ずさんだ。

教えてハニー
未来は何色?

リズム隊もなく、楽器もなく、照明もステージもマイクもないここで、観客は生垣のライブが開催された。
もう少し若ければ、彼女のことを知っている輩が何人かいたのだが、今ではアイドル星井美希などテレビの過去を懐かしむ番組でしか知ることが出来ない。
当然、彼女が声を張り上げて歌おうとも、むなしくも彼女の歌は斜陽の中に吸い込まれていくだけなのだ。

声に当時のようなハリはなく、ツヤも力強さもない。
歳を取ったな、と彼女は嘆息した。



152:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 14:14:10.02 ID:S5yfoIE7o

あぁ。ご飯の用意をしなくちゃ。
彼女は思い出した仕事に、歌うことを切り上げ、部屋に戻ろうとした。

すると、生垣の向こうをパタパタと走る音が聞こえる。
どうやら生垣の向こうにちゃんとした観客がいたようだ。

「美希ちゃん! もうお歌うたわないの?」

門扉が勢い良く開かれ、短い茶髪を揺らしながら女の子が駆け寄ってきた。
小さな女の子は、彼女の腿辺りに抱きつくと、アンコールを要求してきた。

「こら! 美希ちゃんじゃなくておばあちゃんでしょ」
足元にいる小さな女の子とそっくりの女性が、姿を現した。
女の子の母で、彼女の娘。
つまり足元にいるのは、かわいいかわいい、彼女の孫なのだ。



153:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 14:17:45.77 ID:S5yfoIE7o

「お歌はね、また今度唄ってあげるね」
孫の頭を優しくなでている彼女の顔に昔のようなお転婆気はなく、母の顔をしている。
「早かったね、遊園地。晩ご飯食べてくると思ってたのに」
彼女は今日の娘たちの予定を思い浮かべて言った。
「この子がね、お母さん一人だとかわいそうってわめきだしたの。もう大変だったんだから」
娘のふくれた顔に昔の面影を感じながら、彼女は孫をなでてやる。
「おばあちゃんのこと、心配してくれたの? 良い子だねー」
「うん! 美希ちゃんといっしょにいるほうがたのしいもん!」
屈託なく笑う孫に、母は毒気が抜かれたようだ。



154:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 14:21:10.86 ID:S5yfoIE7o

「そういえば、お父さんは?」
彼女は不在の夫のことを聞いた。
彼女は娘が出来てから、夫のことを【ハニー】というのをやめた。
それにあわせて口癖だった「なの」と一人称の「ミキ」というのも極力控えるようにしている。
もういい歳だし、落ち着きたいからだそうだ。

「後から来るんじゃない? 私はこの子が走り出したから、追いかけてきただけ」
娘はそういうと、孫を玄関に向かわせて手を洗うように言っていた。
この子は彼女と違って、要領の良い子だと夫はいっていた。美希とは似てないな、とも笑いながら言っていたのを思いだした。
彼女に言わせれば、勘違いもはなはだしいと一笑に付してしまう。
なぜなら、
「お父さん、私の胸元に夢中だったの」
と、このように昔から夫を好いて彼女なりに誘惑していたからだ。
家庭を持ってからはかなり控えめになったが、それでもなくなったわけではなかったのだ。
まぁ、今さら夫が取られるような心配はしていないが、娘はともかく同じ血を引いている孫の将来が心配だった。



155:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 14:25:26.82 ID:S5yfoIE7o

家の中に娘たちが入っていき、彼女も入ろうとしたら後ろから妨害された。
「ただいま。美希」
「おかえりなさい。浮気者」
最愛の夫が帰ってきた。
「おいおい。いきなり浮気者ってなんだよ」
「浮気者じゃないなら、娘に欲情する変態なの。あっ」
つい昔の口癖がでてしまった。そんな彼女を見て彼は笑う。
「久々に聞いたな。それ」
「ふん。それもこれもあなたのせいなの!」
開き直って言ってやるも、彼のにやけ顔はとまらない。
「どうせ開き直るなら、またハニーって言ってくれよ」
彼は結婚してから、彼女に甘えるようになった。
「やなの」
実際はやぶさかではない。



157:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 14:30:00.96 ID:S5yfoIE7o

「おいおい。じゃあどうしたら言ってくれるんだよ?」
「そうね。じゃあ「俺は美希だけを愛しています。娘に欲情するなんてことは一切ありません」って言ってくれたら、いいよ?」
「俺は美希だけを愛しています。娘に欲情するなんてことは一切ありません」
即答だった。
あまりにも早い返答に、彼女は目をぱちくりさせていたが、気を取り直して、
「えへへ。ハニー」と笑った。
旦那が旦那なら妻も妻だ、と娘は傍目に湯がいたそうめんを皿に移していた。
「ねぇハニー。聞きたいことがあるの」
「ん? なんだ」
彼女は縁側に座り、隣に座る彼の肩に頭を預けた。
「えっとね。ハニーの未来は何色だった?」
「なんだ急に? ふるふるフューチャーか?」
いつか聞こうと思っていて思わぬところで知ってしまった質問だが、やっぱり彼の口から聞きたいと思った。
「そうだよ。ハニーの未来は何色?」
「そうだなぁ……。俺は、」
けどやっぱりやめた。いつも意地悪されるから今日はそのお返しをしようと思った。
「明るい黄色でしょ?」
次に目をぱちくりさせるのは彼のほうだった。



158:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 14:33:58.36 ID:S5yfoIE7o

「何で知ってるんだよ」
「へへ。これ見ちゃったの」
そう言って顔の横で掲げた、古ぼけて擦り切れて色あせた日記を彼はとっさに奪い返そうとしたが、それはかなわなかった。
「なっ!? お前それ見たのか!?」
「もうハニーってば、ミキのことこんなに思ってくれてたんだね」
嬉しさのあまり、一人称まで戻った彼女はパラパラと日記のページをめくる。
「う、うるさい! それに今は少し違うからな!」
照れ隠しが下手な彼はこれだけしか言い返せない。
またかこのバカップル、と娘はため息を隠さないまま。
「そ、そんなことより、美希の未来は何色だったんだ」
「ミキはね」
「お父さん、お母さん、ご飯できたよー」
「できたよー!」
次は娘に妨害された。
これは娘の小さな反抗なのかもしれない。
それに倣う孫はことの意味を理解できていないようだ。



160:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 14:37:17.46 ID:S5yfoIE7o

「お、飯か。行こうか美希」
「うん。ねぇハニー?」
「うん? なんだ?」
石段の上に脱いだ靴を並べていた彼が振り返る。
「ミキの未来はね、とっても甘いハチミツ色だったの!」
「そうか」
「俺もだよ」
彼は、そんな幸せな彼女に優しく微笑んでみせた。

辺りが橙色から群青に染まっていく中で、この家に小さな白い光が灯った。
その光はどことなく薄い黄色が混じっているように見えた。
闇に飲み込まれないように、あるいは己を示すように。
そう、かつての星井美希のようにキラキラと光り輝いていた。

これからのとびっきり甘いハチミツ色の未来のように。



お し ま い



162:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 14:40:47.46 ID:S5yfoIE7o

これでホントにおしまいです。
前スレからお付き合いいただいた方、ありがとうございました!
僕の不手際でご迷惑をおかけしてごめんなさい。



164:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2012/05/06(日) 14:45:02.18 ID:M7X9mzxAo

最高すぎた おつかれさん



169:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2012/05/06(日) 15:01:31.67 ID:S5yfoIE7o

ゴールデンウィーク内で終わらせられてホントによかったです。
約半日お付き合いいただきありがとうございました。
みなさまお疲れ様です。

また、いつかどこかのSSでお会いしましょう。



170:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都):2012/05/06(日) 15:16:48.73 ID:dtTgH6Tfo

いい話で面白かったです



176:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2012/05/06(日) 15:48:42.45 ID:7iP40zrao

乙!
終始ニヤニヤさせられたよ



183:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(北海道):2012/05/07(月) 05:27:34.68 ID:ohaghjUt0

ようやっと読み終わった 面白かった
次も期待してます
>>1 お疲れ様



このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

        コメント一覧

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月07日 20:36
          • 素晴らしい。まさか○まで出てくるとは
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月07日 20:47
          • 5 これからも末永く爆発し続けろ
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月07日 20:53
          • 美樹可愛いよ美樹
            これの閣下版が見たくなったわ
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月07日 20:59
          • 5 後日談含めて最高だった
            美希の娘も20くらいで結婚しそうだから、後日談の美希は40くらいだと予想
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月07日 21:12
          • 黒くないがここまで積極的な春香はVIPSSだと珍しいな
            これの春香視点の日記も面白そうだな。切ないけど
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月07日 21:22
          • 春香さんも美希も良い娘だもんな…P羨まし過ぎるぞ…爆発しろ
          • 7. 七草粥
          • 2012年05月07日 21:22
          • 5 Pと美希の絆が深まっていく様が丁寧に描写してあり、見事。ラストバトルは目頭が熱くなった

            relationsの伏線も良かった
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月07日 21:26
          • 5 このSS完結したのかー中々スレが立たなかったから最近やきもきしてたw
            はるるんは俺が責任を持って結婚しますね(`・ω・´)
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月07日 21:41
          • 5 読み終わったらなんか涙出てきた・・・

            とてもいいお話でした
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月07日 22:26
          • 5 まったく美希め、やりおる
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月07日 22:48
          • 5 美希も春香も可愛いなあ
            久しぶりにひとつの物語を読んだ後のなんともいえない脱力感を感じることが出来た

            良かった
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月07日 22:51
          • この閣下はいいラスボス閣下だった
            響と貴音の日記(別√)も見たいな
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月07日 23:00
          • 5 素晴らしい。昨今のSSの中でも抜きん出ている作品だ。
            ↑「しわの出始めた」という描写があるからまさしく初老ぐらいであろうな。
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月07日 23:04
          • 5 普段は歳食ったアイドルなんて想像もしたくないところだが
            この祖母になった美希を想像したら、やたら格好いいオールドミセスになったぜ・・・
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月07日 23:21
          • ハニーハニー五月蝿くないミキミキはなんか新鮮
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月07日 23:26
          • 5 何故だかわからんが泣いた。ほんとに何故だ
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月07日 23:33
          • やっと読み終わった
            春香サイドでも読んで見たくなったな
            春香のその後も知りたいし
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月07日 23:45
          • 5
            面白かったけど、
            >まぁ、今さら夫が取られるような心配はしていないが、娘はともかく同じ血を引いている孫の将来が心配だった。
            これの意味だけがわからん。
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月07日 23:59
          • 5 お疲れ様でした
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月08日 00:12
          • 5 すごい良かった
            内容も丁寧で読みごたえがあったよ
            美希との関係の変化も日記を通して上手く書かれてたしね

            ただ春香が少し切なくて可哀想だったな
            行動の理由も納得できるし

            ifで春香ルートも見てみたいと思ったよ

            まぁとても良かったです
            作者さんお疲れ様
          • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月08日 00:14
          • みき最高やぁ…
          • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月08日 00:30
          • 5 ここ最近俺が見たアイマスSSの中でも1・2を争うレベルのクオリティだった
            本スレで見てた時は思わず目頭が(´;ω;`)ブワッってなったもんだ
          • 23. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月08日 00:31
          • 春香のために日本の結婚の制度を変えてはどうだろうか(提案)
          • 24. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月08日 00:32
          • ※18
            娘がファザコンだったから、孫もなんらかの変質に芽生えるんじゃないか不安ってことじゃね
          • 25. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月08日 01:24
          • 5 これは文句なしで面白かった
            他の人と同じく春香ルートも見てみたいが
            今は素晴らしいSSを読んだ余韻に浸ってよう
          • 26. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月08日 01:30
          • 美希は書き手に恵まれてるなあと改めて感じた
          • 27. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月08日 01:39
          • 5 最高。いい話だった
          • 28. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月08日 01:48
          • 5 なげえよ!乙
          • 29. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月08日 02:06
          • 素晴らしい作品です
          • 30. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月08日 02:11
          • 日記から見る景色も中々面白いもんだな
          • 31. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月08日 02:30
          • どう考えたって美希よりわた、春香さんのほうが魅力的ですよね!
          • 32. ぴーぽこー
          • 2012年05月08日 03:16
          • 5 (゚Д゚)ヴァい!!
          • 33. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月08日 03:46
          • 5 なぜか泣きそうになった
            すごく良かったです
          • 34. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月08日 04:21
          • 二ヶ月くらいかかぢたのか、お疲れさまでした。いいssにお目にかかれました
          • 35. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月08日 04:22
          • 5 二ヶ月くらいかかぢたのか、お疲れさまでした。いいssにお目にかかれました
          • 36. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月08日 12:32
          • これはもう泣いてしまうよ。
          • 37. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月08日 13:37
          • よかった。温かみを感じる作品だったわ
          • 38. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月08日 17:01
          • 5 最後のおまけでちょっと泣けたわ
          • 39. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月08日 21:11
          • タイトルからP死んでるのかと思ったわ
          • 40. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月08日 21:26
          • 5 やっぱり美希のライバルは春香しかいないな、最高でした!
          • 41. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月09日 17:05
          • 5 最高だった!
            欲を言えば、春香サイドの話とかもっと見たかった。
          • 42. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月09日 19:47
          • 5 レベル高けぇ…。
            すごく読み応えがあるし、ラストも良かった。
            これは★5をつけざるを得ない
          • 43. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月10日 13:06
          • 5 長かった・・・けど大変素晴らしかったです。春香さんが少し不憫でしたが・・・
          • 44. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月10日 23:30
          • かなり良かった。が、どうしても春香が不憫で仕方無かった

            >>そしたら、私がAランクアイドルになったらどうしますかと聞かれた。
            >>本心ではあまり期待していなかったので、適当に何でもしてやると言っておいた。
            この文からは愛どころか憎悪すら感じる。どうしてこうなった
          • 45. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月12日 13:29
          • 別に憎悪感じるほどでもないだろ。
            全体的に見れば春香の見せ場もあったし、うまく構成されてると思ったよ。
          • 46. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月14日 12:22
          • 5 文句なしの星5。
            春香の扱いは賛否両論あるだろうけど、俺は全く問題無いと思う。
            というより、美希と元々くっつける構成ならこうしないと、変になるしな。

            最高でした!
          • 47. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月14日 21:29
          • 5 ※46

            同感。
            俺は春香が少し不憫にも感じたがこの作品での扱いは悪くなかったと思う

            スレタイで美希メインなのは分かってたし、いいライバルキャラとして書かれてたと思う

            二人の仲の良さも書かれてたしね

            この作者さんには是非春香メインの話も書いてほしいわ
          • 48. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年05月20日 10:57
          • 素晴らしい。
            美樹を主眼におきつつもほかのキャラクターの描写もしっかりしている。
            時間軸の射程も長く、ここまで年を重ねたアイマスSSをほかに知らない。
            春香の後腐れのなさもよく、構成と描写の実力が伺える。
            読んでよかった。
          • 49. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年06月07日 07:48
          • 5 泣いてしまったぜ
          • 50. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年06月27日 12:21
          • 美樹やない美希や
          • 51. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年07月03日 02:22
          • 5 もっと早くこのSSに出会いたかったW GJ!
          • 52. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年07月17日 00:58
          • 5 何度読んでも目頭が熱くなる・・・
          • 53. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年07月21日 20:40
          • 憎悪とかはさすがに思わなかったけど、春香の扱いにはちょっとしょんぼり

            > 本心ではあまり期待していなかったので

            Pの春香に対する感情はこの一言に全て集約されてるよな
          • 54. John F.K
          • 2012年08月08日 01:01
          • 5 胸に来るものがありますね。
            アイマスssで一番気に入りました。
          • 55. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年08月16日 00:39
          • 5 春香好きからも褒められるとは凄いわ

          • 56. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年08月22日 00:19
          • 5 いや~マジで良かった!おまけで泣きそうになったよ!
          • 57. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年08月25日 09:31
          • メインヒロインさん・・・
          • 58. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年09月18日 01:44
          • 5 最高!
            これは面白い!泣いてしまったよ…
          • 59. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年10月06日 00:57
          • これはいいss
          • 60. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年11月06日 10:18
          • 5 ここまで素晴らしいSSには初めて出逢った
            Good!!
          • 61. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年11月07日 22:48
          • 5 いいSSだった、掛け値なしに
          • 62. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年11月08日 12:43
          • 良きものかな。

            ちょっと春香が幸せになるSS読んでくる。
          • 63. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年12月09日 11:51
          • ダメだ何度見ても泣く
            名作だわ
          • 64. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年12月31日 03:00
          • 5 おもろかった!
            春香さんかわいそうだったけど…

            そういえば、オーバーマスターの隠されたメッセージって名前だけじゃないよね?
            「アイマス最高」ってフレーズ?が二番にあったはず。
          • 65. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月05日 22:22
          • 読み終わった。
            とても素晴らしかった!
          • 66. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月10日 03:55
          • 久しぶりに読み返したけど、やっぱ名作だわ
          • 67. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月17日 18:17
          • 二人の悪い顔、藪睨みの顔、目を眇めた顔、歯を食いしばる顔が想起されるお話だった
          • 68. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月24日 18:02
          • 3 えぇ話やった…
          • 69. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年04月28日 07:46
          • 5 これは間違いなく名作
          • 70. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年05月06日 11:19
          • おもしろい
          • 71. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年05月08日 03:35
          • 5 すげぇいい話
          • 72. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月03日 15:07
          • 何故か涙出てきた
          • 73. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月09日 02:03
          • 泣くわ
            出来るならタイムリーに出会いたかったssだ
          • 74. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月12日 07:15
          • コレを読むのは何回目だろうか……毎回後日談の縁側でイチャイチャする二人を見るたびなんか泣けてくる。良い話だな。
          • 75. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月18日 22:08
          • 歌とうまくつなげたな!!
            良かった!!!
          • 76. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月21日 10:04
          • 4 最後が蛇足
            とくに美希の娘が夫をどうたら孫も目覚めないかどうたらってところ
            普通に孫に話を聴かせるくらいなら文句なしの☆5だった
          • 77. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月22日 00:53
          • 5 久しぶりに読んだらエピローグを忘れてた。

            また泣いた。
          • 78. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月29日 06:01
          • 5 GOOD!!良かったよ
          • 79. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年10月29日 19:01
          • 5 設定しか知らないアイマスだけどこれは良かった
          • 80. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年07月09日 02:15
          • 5 後日談を蛇足と感じないSSは久しぶり。
            振り込めない詐欺を称したいレベルのSSだった。
          • 81. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年11月16日 19:12
          • 5 なんだこれ、最高のSSじゃねーか。
            めっちゃ感動したし心がポカポカなりました

            こういうSSが増えてくれることを願います

            春香さんがすこしかわいそうな気もするけど笑
          • 82. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年04月05日 06:56
          • 娘・孫の容姿は、覚醒した美希か。
          • 83. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年04月09日 20:42
          • 春香が可哀想だとは思ったがいい話だったな
            期待されてなかった、か…あれだけ気丈に振る舞っていたけどライブの後とか大泣きしてただろうなぁ…
            Pは春香に一回土下座した後末永く爆発しろ
          • 84. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年04月25日 02:37
          • 5 凄く面白かったです。
            アニメの再放送も始まり、最近は過去のSSを読みあさってます。
            とても有意義な時間だったです。
          • 85. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年05月28日 21:35
          • まさかクライマックスにreadyとchangeを出してくるとは期待通りだった、最高だった
          • 86. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年09月21日 03:06
          • 5 敏腕プロデューサーのストレイト・クーガー氏
            あ、だから輝きの向こう側へ行ったのか……。
          • 87. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年03月09日 13:33
          • こういうSSって春香大勝利で終わるのが多いから、こんな風に美希が勝つ結末もあっていいと思うんだ
            文章量は多いけど、それを読み手に感じさせずに引き込んでくれる良作でした
          • 88. 井口明神
          • 2016年04月11日 02:18
          • 5 やっぱり素晴らしい
            作者さんありがとう

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        新着コメント
        画像・動画
        • 【ガルパン】みほ「新生徒会のお悩み相談…?」
        • 【グリム童話×るろうに剣心】ヘンゼルとグレーテル「おかしい家だ!」宇水「何が可笑しい!!!」
        • 【ラブライブサンシャイン】曜「千歌ちゃんたちに好きって言ってみるよーそろー!」
        • 【モバマス】荒木比奈「今日までの記憶が全て」
        • 【ミリマス】その仕事場は(プロちゃんにとって)タブー
        • 【ミリマス】その仕事場は(プロちゃんにとって)タブー
        • 【ミリマス】その仕事場は(プロちゃんにとって)タブー
        • 【ミリマス】その仕事場は(プロちゃんにとって)タブー
        • 【ミリマス】千早「メンドクサイフェアリー?」
        • 【ミリマス】千早「メンドクサイフェアリー?」
        • 【ミリマス】千早「メンドクサイフェアリー?」
        • 【ミリマス】千早「メンドクサイフェアリー?」
        • 【ミリマス】千早「メンドクサイフェアリー?」
        • 【ミリマス】千早「メンドクサイフェアリー?」
        • 【ミリマス】千早「メンドクサイフェアリー?」
        • 【ミリマス】千早「メンドクサイフェアリー?」
        • 【ミリマス】千早「メンドクサイフェアリー?」
        • 【ミリマス】千早「メンドクサイフェアリー?」
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ