TOP

櫛枝「高須君は大河が好き」竜児「俺が好きなのはお前だ」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 23:31:28.57 ID:G1AB3I+hO

修学旅行3日前

竜児「大河…俺もう一度櫛枝に告白してくる」

大河「…え?」

竜児「クリスマスの時だってちゃんと言えなかったし…このままじゃ納得できねぇ!」

大河「…そう」

竜児「…なんだよ……なんか暗いぞ大河?もっと景気よく送りだしてくれよ」


大河「……うん………」


竜児「大河?」


大河「……あんたなら大丈夫。きっとうまくいく。頑張ってきなさいよ!バカ犬!みのりんだって素直になれないだけで本当は……」

竜児「…ああ」


とらドラ!ドラマCD SP.1



17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 23:42:02.23 ID:G1AB3I+hO

学校

櫛枝「高須く~ん!ごっめ~ん!練習長引いちゃって!」ダダッ

竜児「お、おう」

櫛枝「待たせたな!小僧!…それで話ってなにかな?」


竜児「お、おう……クリスマスの時も……ここで話たよな」

櫛枝「!?」

竜児「あの時……言えなかった事…言おうと思って」

櫛枝「……」



20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 23:44:23.59 ID:i6n0LQ3ZO

おっとパンツが飛んでった



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 23:46:50.13 ID:G1AB3I+hO

竜児「…あの時…俺…風邪引いてたみたいで、あんまり覚えてないんだ」

竜児「…だからちゃんと…櫛枝に言っておきたくて」

櫛枝「……」

櫛枝「…言っても…結果は同じだよ」



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 23:53:45.80 ID:G1AB3I+hO

櫛枝「…やめてよ……」


竜児「く、櫛枝?」


櫛枝「…今のままでいいじゃん…高須君が傷つくだけだよ」


竜児「……今のままじゃイヤなんだよ」


櫛枝「…高須君……」



29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 00:00:14.03 ID:BtVqRWMlO

竜児「…俺は…高須竜児は…」


竜児「櫛枝実乃梨が好きだ」

櫛枝「……」


竜児「……」


櫛枝「……」ハア


櫛枝「…高須君…なんで言っちゃうかねぇ……」

櫛枝「私言ったよね、傷つくのは高須君だって」

櫛枝「……やめてよ」


竜児「……」



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 00:04:57.03 ID:BtVqRWMlO

櫛枝「…返事は……言わなくていいよね……」


櫛枝「…もう帰るから」クルッ


竜児「……待ってくれよ」

櫛枝「…」ピタ


竜児「……聞かせてくれよ」

櫛枝「……高須君が傷つくだけだよ」

竜児「いいから」



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 00:12:11.82 ID:BtVqRWMlO

櫛枝「……ごめんね…高須君は嫌いじゃないけど…」

竜児「…こっち向いて頼む…」


櫛枝「………」クルッ


櫛枝「………」


櫛枝「…高須君は…なんで…」


櫛枝「…なんで告白しようと思ったの?」


櫛枝「………」


櫛枝「…クリスマスの時も…覚えてるよね?」



37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 00:15:11.01 ID:KUrrRHvd0

良いぞ



38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 00:15:33.52 ID:2aXR/PCO0

もっとだ



44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 00:23:28.39 ID:BtVqRWMlO

櫛枝「…私には…UFOも幽霊も…見えなくてもいい…そう言った」


竜児「…ああ、覚えてる」

櫛枝「……私…見えないものより見えてるものを見たいんだ…」


櫛枝「…高須君もまだ見えてないものがあるね……」

竜児「…俺に?」


櫛枝「…本当に見えてないの?」



45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 00:24:09.56 ID:B+dFknXC0

スタンドか



46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 00:26:46.42 ID:BtVqRWMlO

竜児「……悪い…さっぱりだ…」


櫛枝「……」


櫛枝「……私が言ってもいいかな?」


竜児「?……おう…」


櫛枝「……」


櫛枝「高須君は……」


櫛枝「高須君は大河が好き」


竜児「!?」



48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 00:27:55.10 ID:+rK4MHHm0

      |二_  _―-、_   |、ヽ_,./ r''‐'´ヽ ヽヽ  |  |
      | i二ニ―---、__, | | | ̄―_ヽヽ、:::::ノミ-| l /  |
     く二二ニ-‐''''''~´  \ヽ`'‐=,´  \/ \ノ  人) |
     |  ノ /  /二三´`ヽヽ l /ヽヽ ヽ /r‐´// |┐
     /‐'´,/ /く \-- ̄`''‐\ ヽく ||ノ、lノ,-'´// |
    ヽ/_///く   :ヽ弋;;;;ッ-、 | |:::::-<::::-=ニ二//  /´
     Y´  .\/ ノ      ̄ ̄::::ノ/ ヽ !弋シフ´/ r‐'
     | /`i、  .V/ ヽ      ::::::lノ  __| ヽ::   | /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     .l l | ヽ |          :::::../::::: ̄ノ   //  |関係ない
     ヽヽヽ! |            \::::::/   |/  <
      | vヽ |          _,. -''''ヽ-‐、   .|、ヽ  |行け
     /.( (>、_|         !-‐''~´ `~´\!  ./'ノ   \_____
     |/ `-i´ |.          '';;,,,,,,,,,,,,,,,;;''  /|/             _,,、
     |   |  |.           """""   / |          r'''ヽ''´ヽ ヽ!-、
_,. --、 ||||   \               | |          '、 `''''''  _ノ,.--`--┬''ヽ,
    ヽ| 川|    \       ___   / |           `''''''''フヽ´   ヽ,,,,ヽ_ノ__,,
   | |||||      ::::::\  /:::::::::::::::\/ |          _,. -''´-、,.-‐‐''''''''´./ ヽ  ヽ  )
   / | | 川|       ::::::`'''‐------‐''´:  |         /r‐'''''''´/ヽヽ_, イ´    ノ _フ



49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 00:33:42.98 ID:BtVqRWMlO

櫛枝「…やっぱり気付いてなかったんだ」


竜児「………」


櫛枝「絶対そうだよ……そうだよね?」


竜児「……」


竜児「なんで…そう思った?」


櫛枝「…わかるよ…大河と高須君……二人は……二人で一人みたいな…そんな関係じゃん……私は大河の親友。わかるよ 」


竜児「………」



50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 00:42:25.22 ID:BtVqRWMlO

竜児「…わかってねえ」


櫛枝「わかってる。高須君は大河が好き。」


竜児「!?」


竜児「…わかってねえ!………が好きなのはお前だ!!櫛枝実乃梨!!」


櫛枝「……」


竜児「………」


櫛枝「…違う…高須君は…大河を一人になんて……できる訳がないもん…」


竜児「…一人?」



54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 00:52:05.73 ID:BtVqRWMlO

櫛枝「……高須君には…大河の気持ちがわからないのかな?」


竜児「大河の…気持ち……」


櫛枝「…大河はね、高須君が高須竜児が好きなの」


竜児「………」


櫛枝「………これは本当に絶対だよ……詳しいことは…大河の為に言えないけど」


竜児「………」


竜児「………」


竜児「…そうか」



56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 00:59:46.70 ID:BtVqRWMlO

竜児「…櫛枝」


櫛枝「うん」


竜児「…大河が俺の事が好きだとしても…」


竜児「俺が好きなのはお前だ」


櫛枝「!?」


櫛枝「…まだ言うの……」


櫛枝「…高須君は絶対に大河が好きなんだよ!?今のままでいいじゃん!!」


竜児「…なあ」


竜児「……なんでそんなに俺と大河をくっ付けようとするんだよ」


櫛枝「…高須君がなんにも気付いてないからだよ」



58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 01:06:40.26 ID:BtVqRWMlO

櫛枝「…大河って北村君が好きだったよね……」


竜児「…ああ」


櫛枝「文化祭の時…失恋した後も別にいつもと変わらなかった。何でか分かる?」


竜児「……」


櫛枝「…高須君が居たからだよ」


竜児「……」


櫛枝「今、高須君が居なくなったら大河は一人ぼっちになっちゃう……」


櫛枝「そんなの高須君が放っておけるわけがないよ」



61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 01:15:17.10 ID:BtVqRWMlO

竜児「………」


櫛枝「…そうだよね?」


竜児「……なんだよ……櫛枝もわかってねえ」


櫛枝「え?」


竜児「あいつは…大河はもう一人じゃねえだろ…お前や川島…北村や春田に能登…クラスのみんなが居る」

竜児「あいつは一人ぼっちなんかじゃねえよ」


櫛枝「……」


櫛枝「…ダメだよ」


櫛枝「高須君じゃないと」



66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 01:31:57.17 ID:BtVqRWMlO

竜児「!?」


竜児「…いい加減にしろよ」


櫛枝「え?…」


竜児「お前は今まで大河の何を見てたんだよ!!」

竜児「あいつは…あいつはもうそんなに弱くねえ!」

櫛枝「!?」


櫛枝「わかってないのは高須君だ!」


櫛枝「大河はまだまだ弱い!誰か大事な人!親や兄弟!恋人が支えてあげないといけないくらい!!」


櫛枝「ずっと大河と居る私には分かる!!」

竜児「!?」


竜児「ふざけんな!お前は大河をなめてんだよ!」



72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 01:46:24.12 ID:BtVqRWMlO

櫛枝「!?私が大河をなめてる?ふざけんじゃねーーーー!!!」


櫛枝「高須君に…高須君なんかになにがわかる!? 大河が一人ぼっちにならない!?そんな事分かるわけないじゃん!」
櫛枝「去年の文化祭の後…あの頃の大河を知らないからそんな事言えるんだよ!!」


竜児「たしかに俺はその時の大河は知らない!」


竜児「でもあいつはもう乗り越えてるじゃねえか!!今年の文化祭だって大河の親は来なかった!!それでもあいつは笑ってた!!」

竜児「お前も見たよな!?ミスコンの時!福男レースの時!あいつは楽しんでただろ!?」



76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 01:56:59.32 ID:BtVqRWMlO

櫛枝「だから!!その時は高須君が居たからだ!!」

櫛枝「去年…私一人じゃどうにもできなかった!!」

竜児「俺だけじゃねえって言ってるじゃねえか!!お前や川嶋や他のみんながいたからだ!!」


櫛枝「高須君が居ないと意味がないんだよ!」


竜児「そんな事はねえ!!だいたいさっきから何だよ!!大河が大河がって!」

竜児「俺は大河の話をしに来たんじゃねえ!お前に告白しに来たんだ!!」



79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 02:06:40.13 ID:BtVqRWMlO

櫛枝「だから高須君は大河 を一人になんて出来る訳がないって!!」


竜児「そこがおかしいんだよ!!大河なんか関係ねえ!!お前の気持ちを聞かせてくれよ!!」


櫛枝「!?うるせーーー!!言ったじゃん!!今のままでいいって!!それ以上何を聞きたい!?」


櫛枝「それともはっきり言わないとダメなのか!?お前なんて…高須君なんか…大…大……嫌いって……」

竜児「……ああ………」



櫛枝「!?」



87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 02:20:42.88 ID:BtVqRWMlO

竜児「櫛枝」


櫛枝「……」



竜児「櫛枝お前は大河の親友だろ。だから大河の気持ちも分かるよな?」


竜児「あいつは…俺が好きなのはお前だって知ってる……もしお前の言う通り大河が俺の事を好きだとしても」


竜児「俺は大河を選ばない」


櫛枝「……」



竜児「そんな事しても大河がみじめになるだけだ。 お前も……分かるだろ!」

櫛枝「………」



90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 02:31:49.12 ID:BtVqRWMlO

竜児「櫛枝」


竜児「大河はな、今日俺がお前に告白する事も知ってる。それでも見送ってくれたんだよ。」


櫛枝「……」


竜児「もう大河を言い訳にすんな、あいつはもうお前が知ってる弱かった大河じゃない」


櫛枝「……」


竜児「……お前の気持ちが聞きたい」


櫛枝「………」


櫛枝「………私…………大河をなめてたのかな……」



101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 02:51:48.26 ID:BtVqRWMlO

櫛枝「……」


櫛枝「…私大河は高須君が居ないとダメ、高須君と大河をくっ付けようと、そればっかり考えてた」


櫛枝「でもそれじゃ…大河の気持ちも無視して、高須君の気持ちも…」


櫛枝「…大河は私の気持ちなんか軽く見抜いてるよね」

櫛枝「そんな二人をくっ付けても大河は喜ぶ訳ないよね」


竜児「……」



103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 03:04:05.54 ID:BtVqRWMlO

櫛枝「……」


竜児「……櫛枝?」



櫛枝「……ごめん、高須君。私自分の気持ち、もっと真剣に考えてみる」


櫛枝「ちょっと時間ちょうだい、そんなにはかからないと思う。」


竜児「……」


竜児「…いいよ、2年近く待ってるんだ。少しくらい待ってる」


櫛枝「!?」



108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 03:14:42.43 ID:BtVqRWMlO

櫛枝「え?2年?」


竜児「…ああ一年の頃から好きです…」


櫛枝「!?」



櫛枝「///」カー



櫛枝「ぬあああああぁぁぁ!!やめて!!恥ずかしいからやめて!!」///


竜児「え?…今さらかよ……」


櫛枝「!?う、う、う、うるせええぇぇ!!//こちとら頭ん中色々考えすぎてテンパってんだ!」///


竜児「そ、そうか…ダメだ……………俺も」///

櫛枝「///」



111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 03:20:02.40 ID:BtVqRWMlO

櫛枝「そ、それじゃ!!私、今からバイトもあるし…さらばじゃ!!アデュー!!///」ダダッ


竜児「お、おう…」///








竜児「……やっと……言えた……」ガクガク


竜児「……おう?……はは、足が震えてら……」ガクガク


竜児「………」ペタ



竜児「……悪いな大河……」



113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 03:25:03.94 ID:BtVqRWMlO

大河の家


ピンポーン

大河「………誰だろ」タタッ

大河「!?」


大河「……そうなの……」


大河「……ううん……」


大河「……私なら大丈夫……うん」


大河「………じゃあね」



118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 03:38:51.73 ID:BtVqRWMlO

修学旅行前日 夜

ピンポーン

竜児「?誰だろ?こんな時間に大河か?」ダダッ


竜児「!?」


櫛枝「…やあ」


竜児「く、櫛枝!?こんな時間にどうしたんだ?」

櫛枝「……こないだの返事をしに来たよ」

竜児「……おう、そ、そうか…………ふぅ、よ、よし!いつでも来い!」


櫛枝「う、うん…」


竜児「……」ドキドキ


櫛枝「……」



121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 03:44:10.58 ID:BtVqRWMlO

竜児「……」ドキドキ


櫛枝「……」


竜児「……」ドキドキ


櫛枝「……」


竜児「……」


櫛枝「……」


竜児「…櫛枝?」


櫛枝「は、はひっ!!」ビクッ

竜児「………おう?……へ、返事……頼む……」

櫛枝「は、はひっ!!わかってまする!わかってまするぞ~~~!!」アセアセ



128:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 03:53:47.71 ID:BtVqRWMlO

櫛枝「…た、たかしゃきゅん!!」

竜児「お、おう!」


櫛枝「え~わ、わたくし、くしえだみのりはぁ、ですね~~あ~ん~~たかす~りゅ、りゅうじが~ですね~~…」ガチガチ

竜児「……」ゴクリ


櫛枝「あ~~~~う~~~~~あ~~~~~」///

竜児「……」ゴクリ


櫛枝「ん~~~と、あ~~~は、は、ハクション!」ダイマオウ

竜児「!?おう、外は寒いな……中にはいれよ」

櫛枝「う~~そうさせてもらうよ」サミー



136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 04:03:32.48 ID:BtVqRWMlO

高須の家

竜児「寒かっただろ?なんか温かいもん持ってくるから待ってろよ」タタッ

櫛枝「うぅ……かたじけねぇ……」ブルブル


竜児「……ほら、コーヒーでいいか?」コト

櫛枝「うお~~!うめぇ!超うまいぜぇ~!芯まであったまる~~」ゴクゴク


竜児「おう、そいつは良かった……それにしてもすごい震えてるな、櫛枝は寒がりなのか?」

櫛枝「いや~~♪なかなかインターホンを押す勇気がでなくてね。三時間くらい?高須君の家まわりぐるぐるしてたよ」



142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 04:10:13.00 ID:BtVqRWMlO

竜児「……もう、いいか?」

櫛枝「ん?」


竜児「……返事」


櫛枝「……///」


櫛枝「……私は……


竜児「……」ゴクリ


櫛枝「高須君が……高須竜児が…………」///


竜児「………」


櫛枝「高須竜児がs


インコ「ア!ア!ナル!アナルギンモチイィィィ!!」



147:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 04:14:45.83 ID:BtVqRWMlO

櫛枝「」ボーゼン


竜児「」


櫛枝「」







インコ「ギンモチイィィ!!ルアナルギンモチイィィ」
竜児「∵」


櫛枝 ∵」



152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 04:18:22.91 ID:BtVqRWMlO

竜児「……」ハッ


竜児「く、櫛枝!!大丈夫か!?」アタフタ

櫛枝「…………高須君」


竜児「………な、なんでしょう」オワッタ…


櫛枝「アナルって……なんだい?」キョトン

竜児「!?」



153:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 04:20:04.92 ID:9m8CLuif0

やっとパンツ脱げるんだな?
脱ぐぞ?



158:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 04:34:25.17 ID:BtVqRWMlO

竜児「…櫛枝ぁ!!」


櫛枝「は、はひっ」ビクッ


竜児「俺の部屋に行くぞ!そこなら邪魔は入らない」

櫛枝「!?う、うん」タタッ

竜児の部屋


竜児(インコちゃん……何処で覚えてくるんだ?あんな言葉……)


櫛枝「……」キョロキョロ


竜児「?どうしたんだ?櫛枝」

櫛枝「!?え、い、いや~わたくし櫛枝実乃梨。男の人の部屋に入るの初めてでして~///ちょっと緊張しているであります」///

竜児「!?」



166:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 04:48:18.84 ID:BtVqRWMlO

竜児「……」ドキドキ


櫛枝「……」キョロキョロ


竜児「……」


櫛枝「高須君!」


竜児「!?」ビクッ


櫛枝「スッゴい綺麗にしてるね!!とても高校生の部屋とは思えないよ!」キラキラ

竜児「お、おう……//」


櫛枝「うんうん合宿で食べたカレーも超旨かったし!高須君のお嫁さんになる人は幸せだね♪」

竜児「……おう、あ、ありがとう//」



167:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 04:52:56.79 ID:BtVqRWMlO

櫛枝「……ハッ」///


竜児(…やべぇ……泰葉もあて三時間は帰って来ねえし……やべぇ……)ドキドキ

櫛枝「……//」テレテレ


竜児(……櫛枝に早く返事をもらって帰って貰おう…このまま二人きりだとやべぇ……)マエノメリ

竜児「……く、櫛枝」


櫛枝「……」


竜児「返事…返事頼む……」ハアハア

櫛枝「……高須君?大丈夫?なんだか息が荒いよ?」

竜児「!?大丈夫!なんともないからハヤク!」マエノメリマエノメリ

櫛枝「?」



171:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 05:05:03.03 ID:BtVqRWMlO

櫛枝「……」


竜児「は、早く…」


櫛枝「高須君……」


竜児「……」マエノメリ


櫛枝「……私、高須君が………高須竜児が好き! 大好き!!今まで待たせてゴメン!!」

竜児「!?」


櫛枝「…ホントに…本当に今まで生きてきた中で一番ってくらい頭つかって……高須君を大河に渡さなくちゃ、好きになっちゃいけない高須君は大河の大事な人だとか自分勝手に考えたり……」

竜児「……」


櫛枝「…そんな私の…傲慢な勘違いの為に…大河や…あーみんも知ってたみたい…それでも応援してくれた」



172:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 05:07:04.26 ID:HXkAIUHL0

おお!!



173:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 05:07:58.49 ID:cO5yjz4y0

キタキタキター!!!!!!



180:やっちゃん名前なんだっけ?:2011/11/08(火) 05:15:49.54 ID:BtVqRWMlO

櫛枝「…それで…好きになっていいんだ、そう思ったら…心が急に軽くなって…ええと……」

竜児「……」


櫛枝「ええとね、あ~…他にもまだまだいっぱい……高須君が私の事を好きって言ってくれた時とか…クリスマスの事とか…ツリーの飾りを直してくれた事とか……」アタマカキカキ

櫛枝「いっぱい…いっぱい…言いたいこと……あるのに………ええと…」

竜児「…櫛枝」


櫛枝「ええと、ええと竜児『櫛枝!!』ダキッ

櫛枝「!?」



184:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 05:23:06.15 ID:BtVqRWMlO

櫛枝「た、高須君?」オロオロ

竜児「…わかってるから」ギュー

櫛枝「……」


竜児「…櫛枝の事は何でもわかってるから…」ギュー

櫛枝「……高須……君!」///ギュー

竜児「櫛枝……俺も櫛枝が好きだ!大好きだ!」ギュー

櫛枝「……私も!高須竜児が大好き!この気持ちは本物だよ!もう、高須君なしじゃ……///」ギュー



188:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 05:32:19.66 ID:BtVqRWMlO

竜児「櫛枝……///」ギュー

櫛枝「……高須君」ジッ


櫛枝「…私が…今、何考えるかわかる?」

竜児「…?」


櫛枝「うぐぅ!全然わかってないじゃん!!」プンプン
竜児「す、すまん!今、幸せすぎて……///」ダキッ

櫛枝「……ふっふっふっそんな事ではこの櫛枝実乃梨は攻略できぬぞよ~♪」ニヤ

竜児「!?え……櫛枝『スキアリ!!』


チュッ



192:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 05:38:57.82 ID:BtVqRWMlO

櫛枝「////」カー


竜児「……」


櫛枝「///そ、それじゃ///たかしゅきゅん!また明日ね///」゙ダッ


竜児「………」


竜児「……待てよ」ガシッ


櫛枝「え?」///


竜児「……今のじゃわかんねえ…もう一回……」


櫛枝「ええっ!!」///



196:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 05:44:15.84 ID:BtVqRWMlO

竜児「……次は俺からするから……」

櫛枝「///う、うん///」


竜児「………」


チュッ


竜児「……どうだった…?」

櫛枝「///う、うぐぅ///」

チュッ


竜児「……どうだった?」

櫛枝「//も、もう一回……///」







199:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 05:54:30.76 ID:BtVqRWMlO

竜児母「……たっだいま~~竜ちゃ~ん!やっちゃんお腹すいた~ご飯ちょうだ~い!」ダダッ


竜児母「?あれぇ~ご飯がない~竜ちゃ~ん?寝てるの~?」


インコ「………」

竜児母「…?インコちゃん?どおしたの?竜ちゃんは」
クシエダー!アンアン、タカシュキューン クシエダオレモウ!イイヨ!タカスクン!ダシテ!

竜児母「……∵……」


インコちゃん「ア、ア、ア、タカシュキュン!キモチイイ!イッチャウヨー!」



202:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 05:56:42.86 ID:BtVqRWMlO

仕事行ってきます

ノシ



208:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 06:38:43.53 ID:rS69EAhRO

保守だァ



211:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 07:41:52.27 ID:9vw0TJ830

保守すればいいの?



213: 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2011/11/08(火) 08:03:36.09 ID:oHdRm5g80

ほしゅっしゅー



231:まだあってビックリ:2011/11/08(火) 10:44:10.32 ID:BtVqRWMlO

修学旅行先スキー場


木原「高須君と櫛枝来なかったけど誰か知ってる?」
能登「さあ?北村は?生徒会長だったらなんか聞いてないの?」


北村「いや、俺も何も聞いてない。」

木原「ふーん…タイガーは?タイガーも知らないの?」

大河「……」


木原「…あれ?シカトされちゃった」

香椎「……亜美ちゃんは?」

亜美「……まぁ、…タイガーの反応でだいたいわかっちゃうかな……」

木原「え?マジで?何?何?ちょっと気になるんですけど!」

香椎「私も」



233:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 10:51:24.28 ID:BtVqRWMlO

亜美「う~ん♪でもぉ亜美ちゃんもぉ全部知ってるワケじゃないしなぁ♪」チラ


大河「……」


木原「ちょっと亜美ちゃ~ん!そんなふうに言われたら余計気になるじゃん」


亜美「どうしようかな~話しちゃおうかな~♪」チラチラ
大河「……」


亜美「……」


春田「亜美ちゃん亜美ちゃん!俺っちも気になるし~おせーておせーて」



235:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 10:59:06.59 ID:BtVqRWMlO

大河「……」グス


亜美「!?」


亜美「………」


亜美「ん~♪やっぱりぃやめとくね。なんかぁ亜美ちゃんの予想が外れたらぁ高須君達に悪いしぃ~♪」

北村「そうだぞ、俺達があれこれいっててもしょうがない!今は高校生活最後の旅行を楽しもうじゃないか!」

木原「……まあ……そうだね…楽しもう!」



237:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 11:08:14.46 ID:BtVqRWMlO

大河「……」タタッ


香椎「あれ?タイガーどこ行くの?」

大河「……トイレ」


亜美「……亜美ちゃんも一緒に行ってくるね」

香椎「うん、先行ってるよ」シャシャー

大河「……なんか用?バカちー」

亜美「べっつに~誰かさんがぁ~、一人でトイレにこもって泣いたりするんじゃないかなぁなんて考えてないしぃ~♪」

大河「……」



239:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 11:14:06.43 ID:BtVqRWMlO

亜美「……ほら…泣きたいでしょ?今ならあたししかいないしさ…泣いときなよ」

大河「……バカちーは?」

亜美「え?」


大河「…バカちー、本当は全部わかってるんでしょ?…うん、多分それで合ってるよ。みのりんと竜児、二人が来ない理由……」


亜美「………」



242:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 11:20:14.88 ID:BtVqRWMlO

亜美「……まぁ……そうだね…亜美ちゃんの場合は…あんたらと違って最初っから輪の中にはいってないっていうか…よその子みたいな感じだったし…」

大河「……」


亜美「わかってたっていうか…そんなにショックはないかな…」


大河「……」


大河「……」


大河「嘘つき」



246:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 11:33:08.12 ID:BtVqRWMlO

亜美「…あん?」


大河「…そんな訳ないよ…バカちーそれで隠してるつもりなの?バレバレ」


亜美「…何?超うざいんですけど……人がせっかく励ましてやろうと思ってんのに…」イラ

大河「ふん!バカちー…言っておくけど私は後悔はしてないから、みのりんと竜児は本当に、お互いに好きあってる。だから…」グス

亜美「…泣きながら言われてもね…説得力ゼロだよ、タイガー」

大河「…うるさい!グス泣くことも出来ないバカちーには言われたくない!」グス

亜美「……」



250:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 11:45:27.42 ID:BtVqRWMlO

亜美「…そんなの…ただあんたがガキなだけじゃん!泣いたからどうなんだよ!あんたのとこに高須君が戻ってくるとでも思ってんの?うぜえ!超うぜえ!後悔してないなら泣くなよ!笑って、笑顔で二人を祝ってやればいいじゃん!!」

大河「そんな事わかってる!!」ポロポロ


亜美「だったら笑え!今のあんた死にそうな顔してる……そんな顔で…あんたに何言われても高須君とみのりちゃんは心配するだけだよ………あたしだってほっとけない………」グス

大河「バカちー…」



254:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 11:58:24.59 ID:BtVqRWMlO

亜美「…あんたがそんな死にそうな顔してると…あたしだって……泣きたくても泣けないよ…」

大河「…バカちー…」


亜美「……タイガー……あんたはいつもみたいくそ憎たらしくしててよ…あたしだって…本当は……」

大河「…ゴメンね、バカちー。」

亜美「グスッ……はぁ…あたしもまだまだ子供かな……これくらいで泣きそうになるなんて……」ゴシゴシ

大河「…バカちー…今日は二人で泣こう……明日から笑って二人を祝うために……」

亜美「……あんたは……すげえ成長したね……」クスッ



259:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 12:16:00.67 ID:BtVqRWMlO

高須の家


カア カア

泰子「………朝か……いや……もう……夕方か………あー………頭いてぇ……昨日飲み過ぎたな……」イテテ
泰子「………」ボー


泰子「………」ハッ


泰子「……ご飯…………………………ないや……」

泰子「…竜ちゃん…今日から修学旅行だっけ……」

泰子「…あれ?昨日帰ってきてからすぐ寝たっけ?」
泰子「……頭痛い……」イタタ



261:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 12:20:11.81 ID:BtVqRWMlO

泰子「…………」ボー


泰子「……仕事……行かなきゃ……」キガエ

泰子「………」タタッ


泰子「……あれ?」


泰子「…なんだか見慣れない靴がある……大河ちゃん……じゃないなあ……私のでもないし…………」ボー

泰子「…………」


泰子「…………!?」ダダッ



262:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 12:26:42.38 ID:BtVqRWMlO

竜児の部屋

ガラッ


泰子「!?」



泰子「竜ちゃん……何でいるの?今日から修学旅行のはず………それに……布団の中に誰か………いる…」

泰子「………」


竜児「グーグー」


泰子「……布団めくるよ……竜ちゃん……」

ガバッ!


泰子「!?……あ…あ…」



267:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 12:33:27.50 ID:BtVqRWMlO

竜児「……ん?……」パチ

泰子「…………」


竜児「……おう?……泰子……おはよう………」

泰子「………」


竜児「…泰子?」


泰子「……り、竜ちゃん!その子は……誰!」

竜児「…?……………………………う、うおおお!!く、櫛枝ぁぁぁ!!!起きろ!!起きろ!」ペチペチ

櫛枝「……ん~…」



272:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 12:42:31.88 ID:BtVqRWMlO

櫛枝「……あれ?……なんで……高須君が……」ポヨン
竜児「!?」


櫛枝「?あれ?…私なんで裸………………」ポヨンポヨン
竜児「!!!い、いいから!服!服着ろ!!」ギンギン

櫛枝「……あれ?……またワカメの幽霊だ…今度はバナナも………………うああああああぁぁぁぁぁぁぁぁなんじゃこりゃああぁぁぁぁぁ!!!!」カクシ

竜児「うおおぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!」カクシ





274:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 12:52:44.46 ID:BtVqRWMlO

泰子「……」


竜児「……」


櫛枝「……」


泰子「竜ちゃん♪やっちゃんに分かるように説明してくれるでガンス?♪」ニコニコ

竜児「…ああ」


櫛枝「……あっ!あの!わたくし櫛枝みn泰子『竜ちゃん』ニコニコ


櫛枝「………」


竜児「……お、おう……」

竜児「………」


竜児「……この子は……櫛枝実乃梨……俺の…か、か、彼女だ……」


櫛枝「……//」



278:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 12:59:22.33 ID:BtVqRWMlO

泰子「……」ニコニコ


竜児「……修学旅行は……気が着いたら………こんな時間まで寝てたから……行けなくなった…ゴメン…」
泰子「……」ニコニコ


櫛枝「………」ビクビク


竜児「………」


泰子「……竜ちゃん」ニコニコ

竜児「!は、はい」ビクビク

泰子「大河ちゃんは?」ニコニコ



279:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 13:05:14.98 ID:BtVqRWMlO

竜児「大河…?」


泰子「竜ちゃんはぁ♪大河ちゃんの事はいいの?」ニコニコ

櫛枝「………」ズキ


竜児「…ああ、俺が好きなのは…櫛枝だけだ…」


櫛枝「……//」キュン


泰子「……そうなんだぁ♪………………………」ニコニコ

泰子「…竜ちゃん」ジッ


竜児「な、なんだ?…」タジ

泰子「……大河ちゃんとは付き合ってなかっなの?」

竜児「ああ」



287:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 13:11:35.13 ID:BtVqRWMlO

泰子「えっ!?」


竜児「え?」


泰子「……」


泰子「……やっちゃん……早とちりしちゃってたね♪てっきり竜ちゃんと大河ちゃん付き合ってると思っちゃった♪」テヘ


竜児「…いや」


泰子「去年はほとんど毎日ご飯食べに来てたし、そう言う風に考えるでガンスよ~♪」

櫛枝「………」

竜児「………」



291:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 13:18:36.21 ID:BtVqRWMlO

泰子「…これからぁ大河ちゃんとはどう付き合って行くの?ご飯とかぁ食べに来てもぉ追い返すの?」ニコニコ

竜児「……なに言ってんだよ!」

櫛枝「……」

竜児「あいつは…大河は家族だって言ったのはお前じゃねえか!!泰子!!追い返す?そんな事お前が言うとは思わなかった!!」


櫛枝「た、高須君……」キュン

泰子「……」



294:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 13:26:09.52 ID:BtVqRWMlO

泰子「………」


竜児「………」


泰子「…竜ちゃん……」


竜児「……はい」


泰子「……竜ちゃんはちゃんとわかってくれてたんだね♪そう、大河ちゃんも大事な高須家の家族♪それさえわかってくれてればやっちゃんからは何も言う事はありません♪」


竜児「お、おう…」


泰子「櫛枝…さん?」


櫛枝「は、はひっ!」ビク



298:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 13:40:32.59 ID:BtVqRWMlO

泰子「あなたも今日から高須家の家族でガンス!今日からウチは四人家族でガンスよ~♪」

櫛枝「!は、ははぁ!この櫛枝実乃梨!通称みのりん喜んで高須家の家族の一員としてウンタラカンタラ…」

竜児「大袈裟だっつーの……」クスッ

泰子「やったね♪インコちゃん!家族がふえたよ♪」
インコ「…ヤ、ヤ、ヤ、ヤ………」オエッ

竜児(………あれ……嫌な予感……)

インコ「ヤ、ヤダァ!タカスクン!ソンナトコ!アン!キタナイヨォ…キタナクネェヨ!クシエダニキタナイトコナンカネエ!アン!アン!」

竜児・櫛枝「∵」



299:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 13:41:57.20 ID:d0L650fR0

クソワロタwww



300:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 13:42:24.56 ID:BtVqRWMlO

泰子「∵」



308:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 13:52:03.49 ID:BtVqRWMlO

泰子「…え~ん…竜ちゃんが…竜ちゃんが……ヤンキー高須からヤリチン高須になっちゃたでガンス~…」
竜児「おいやめろ」


櫛枝「///////」キュン


竜児「え?」チラ


櫛枝「//////」


泰子「…え~ん…もうやっちゃん仕事に行ってくるでガンス~~……」ダダッ



竜児「あ、ああ……」


櫛枝「//////」



311:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 13:53:39.09 ID:BtVqRWMlO

仕事に言ってきます


このスレは好きにしてね



314:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 13:55:35.94 ID:d0L650fR0

>>311
よりによってそのレス番で……



317:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 13:58:01.96 ID:1dKEVs1t0

乙、おもしろかった。けど続きが読みたい



319:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 14:04:00.24 ID:yNCwupRO0

おつ



320:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 14:11:24.07 ID:3CdiQUwXO

もっとよみたい



321:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 14:14:59.23 ID:TCSSKHb90

えっ、終わり?



324:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 14:25:31.13 ID:m0umHGnaO

まさか終わりだなんて、なぁ?



359:仕事中だけどヒマなんで:2011/11/08(火) 18:36:27.32 ID:BtVqRWMlO

竜児「……櫛枝…今からどうする?」

櫛枝「え?な、なななにが?」///ドキ

竜児「一回家に帰るか?着替えだってないだろうし」
櫛枝「………そ、そうだね!一回お母さんたちに謝ってくるよ」アセ

竜児「……そうだよな……本当なら今頃修学旅行だもんな……」


櫛枝「……お母さん……怒ってるだろうな……」ズーン
竜児「…悪い……昨日…俺が……」

櫛枝「!?」


櫛枝「やめてよ!高須君!わ、私だって帰ろうと思えば帰れたのに流されちゃった…」///



360:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 18:37:50.55 ID:XdM0+fvq0

キタ━(゚∀゚)━!キタ━(゚∀゚)━!キタ━(゚∀゚)━!キタ━(゚∀゚)━!キタ━(゚∀゚)━!



362:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 18:43:43.05 ID:BtVqRWMlO

竜児「い、いや、こういう時、悪いのはどう考えても男の俺だよ!櫛枝は悪くねぇ!」

櫛枝「……」


櫛枝「…いいんだよ。高須君!私嬉しかったし………まあ付き合ってそのままっていうのはちょっと速かったかなとは思うけど」///

竜児「…櫛枝……」


櫛枝「私は全然後悔してない!……高須君はどうなの?」


竜児「!?」



364:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 18:55:49.42 ID:BtVqRWMlO

竜児「後悔なんかする訳ねえじゃねえか!!俺にとって今まで生きてきた中で一番幸せな時間だったんだ!当たり前だろ!」


櫛枝「///そ、そういうことだよ!高須君!だから君が気にすることは全然ないでガンスガンス」///


竜児「そうだ!!本当に嫌だったら8回m

櫛枝「!?」


櫛枝「ホオォアタァァ!!!」ドカバキ竜児『!?ウガ』


櫛枝「はあ、はあ」///


櫛枝「////」


竜児「」



366:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:05:54.71 ID:BtVqRWMlO

・・・



竜児「……いつつ」パチ


櫛枝「!お、やっと起きたね高須君!」

竜児「……気絶してたのか?……」イテテ

櫛枝「…ゴメン、ちょっとやりすぎた……でも!あれは高須君が悪いよ!!あまりにもデリカシーが無さすぎ!!誰でも怒るぜ?」プンプン

竜児「…おおう………俺としたことが…櫛枝スマン」
櫛枝「いいよ、もう水に流した!おあいこだぜ!」ニカ

竜児「うぅ…スマン!…………あれ?」



369:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:16:38.24 ID:BtVqRWMlO

櫛枝「……フッフッフ……そうだぜ……今 高須君の頭は私の膝の上……つまり膝まくら!しかも愛しの愛しの彼女の膝まくら!!どうだ!この破壊力は!?きもちよかろう!!ウワハッハッハッーウワハッハッハッー!!!」ウワハッハッハッ!


竜児「………」


竜児「………櫛枝」


櫛枝「何だ!小僧!」ウワハッハッハッ

竜児「なんというか……聞いてるこっちが恥ずかしいぞ……」ハア


櫛枝「な、なんだと!?」///



373:着地地点がわからん:2011/11/08(火) 19:28:13.63 ID:BtVqRWMlO

櫛枝「~~~っ///何か急に恥ずかしくなったから膝まくらは終わりだぜ//ほれ!立ちな!坊主!」


竜児「……お、おう」タチ


櫛枝「……」


櫛枝「……高須君、とりあえず私は一回家に帰るね」

竜児「…あぁそうだな」


櫛枝「高須君、修学旅行休んだ時ってたしか学校で自習だったよね?」


竜児「おう、確かそうだ。他の学校はよくわからないが大橋高校はそうだ」


櫛枝「明日一緒に学校行こうぜ♪」ニカ

竜児「おう」ギロリ



377:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:37:33.42 ID:BtVqRWMlO

学校

櫛枝「私と高須君だけみたいだよ修学旅行休んだの」
竜児「……まあ三年になったら受験勉強があるしなぁ…クラス全員で遊べるのなんて最後かもな……」


櫛枝「……そうだね」





教室


ドドド独独身ドドド独独身ドドド独独身ドドド独独身

竜児「……げ………」



382:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:51:48.88 ID:BtVqRWMlO

ドドドドドド


独身「……おはよう……お二人さん……」


竜児「……先生……2-cの担任じゃないスか…なんで修学旅行行ってないんスか…」


独身「………先生ね、もう疲れたの………」

竜児「…はい?」


独身「…………だってね……」



383:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:52:10.77 ID:IAaV2A8w0

パンツ換気扇に入れた



384:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:53:45.77 ID:cIQgeivW0

換気扇にちんこ入れた



393:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:25:21.30 ID:MVCagsD30

扇風機にオナホセットした



402:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:49:29.33 ID:BtVqRWMlO

・・・・




竜児「………」


櫛枝「………」



竜児「………」



櫛枝「………ゆりちゃんも大変なんだね……」


竜児「……ああ、まさか自習時間ずっと財テクだの…ジャニーズだの…挙げ句の果てに韓流スターの話ずっとだもんな……」


櫛枝「……結婚はまだまだ先だね……」オヨヨ



403:迷走中……:2011/11/08(火) 20:55:43.04 ID:BtVqRWMlO

櫛枝「……高須君、今からどうする?」


竜児「……おう、……独身の話を聞いてたら……なんか……疲れたな……」


櫛枝「……みのりんもなんだか……ゆりちゃんにパワーを吸いとられたみたいぜよ……」ゲンナリ


竜児「……そうだな………………みのりん………」


櫛枝「うん…………」



櫛枝「!?」



404:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 20:58:20.83 ID:eG93FqDq0

とりあえず頑張れ…



408:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 21:05:16.19 ID:BtVqRWMlO

櫛枝「…………」ジー


竜児「……おう?どうした?」


櫛枝「…………」


櫛枝「……みのりん……」


竜児「……なんだ、イヤなのか?」


櫛枝「……名前で呼んでみな……」

竜児「……?」



412:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 21:15:07.10 ID:BtVqRWMlO

竜児「…み、実乃梨」


櫛枝「!!!!????」


櫛枝「ウワハッハッハッー!ウワハッハッハッー!?ダメだな!!ハズイぜ!!こりゃダメだ!まったく!まったく恥ずかしいぞ!!ウワハッハッハッー!!!ウワハッハッハッー!」///


竜児「そ、そうか、名前はまた今度な……」


櫛枝「待て待て待て待てー!今度はこっちのターンだぜ!くらえ!高須竜児!!」


竜児「?」


櫛枝「…………………………ゅ・う・じ…」ウワメヅカイ
竜児「∵」!?



428:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 21:40:56.62 ID:BtVqRWMlO

竜児「∵」


竜児(……ゆうじ……ゆうじって誰なんだ?……聞き間違えか?いや俺が櫛枝の言葉を聞き間違え訳がねえ…確かにいったい…ゆうじって……)


竜児(……まさか……実は他に男がいるのか?………確かに櫛枝は可愛い…他の男達が方っておくはずがねえ…そう考えるのが自然だ……)

竜児(……俺は……俺は………どうすれば……)



櫛枝(………かんじゃった………)///テヘ



436:仕事が忙しい…:2011/11/08(火) 21:50:43.57 ID:BtVqRWMlO

竜児「!!!!櫛枝ぁぁぁぁぁ!!!!!」グワ



櫛枝「!!」ビク



竜児「…………」ガシ カタツカミ


櫛枝「……高須君?」



竜児「………」ギロリ



櫛枝「………//」テレ



449:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 22:35:53.39 ID:BtVqRWMlO

竜児「櫛枝……」ジー


櫛枝「な、なんだい?」//

竜児「………」


櫛枝「………」ドキドキ



竜児「……お、お前…他に…男が……いるのか?」



櫛枝「……は?」



竜児「い、今……ゆうじって……誰だよ? 俺が知ってるやつか?」



454:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 22:43:24.15 ID:BtVqRWMlO

櫛枝「……」


櫛枝(…フッフッフなんだよ!ただの焼きもちかよ!……これは……おもしろくなりそうじゃねえか!)


櫛枝「さぁ?どうだろう?」

竜児「!?」ガーン


櫛枝(……フハハハ見るからに落ち込んでおるわ!)


櫛枝(もうちょい…遊べそうじゃのう♪可愛いやつ)

櫛枝「高須君……ヒントあげようか?」


竜児「……ヒント?」


櫛枝「…その人は高須君の目には絶対に映りません」

竜児「……目には映らない」(なんだ俺じゃねーか)

櫛枝(フハハハ悩め!悩め!)



460:超迷走中……:2011/11/08(火) 22:54:54.01 ID:BtVqRWMlO

竜児「………そいつにはどうやったら会えるんだ?」

櫛枝「え?う~ん……」(……しまった!どうやって話を続けよう……)


竜児「………櫛枝の目には映るのか?」(仕返しだ)
櫛枝「……!!」(そうだ!)

櫛枝「んふふ~♪高須君、ちょっとこっちに来て私の目みてみ!」コイコイ


竜児「……」ジー


櫛枝「ほら!今私の目に映ってる人!つまり高須k…

チュッ



463:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 22:58:30.29 ID:BtVqRWMlO

櫛枝「」


竜児 チュー



櫛枝「∵」



竜児「…ぷはっ………みのりんの考えは全部分かるって言っただろ?……」


櫛枝「∵」



471:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 23:08:21.56 ID:BtVqRWMlO

櫛枝「……高須君……からかったんだね……」ギロリ


竜児「…おう……なんて顔してんだよ……」


櫛枝「黙れ!!小僧!!!」ギロリ


竜児「……はいはい…」プッ


櫛枝「…お主……今笑ったな?……」ギロリ


竜児「笑ってねえよ」(櫛枝…顔真っ赤じゃねえか)

櫛枝「……」(くそ!なんなんだ!なんで高須君は涼しい顔してんだ!!)


竜児「……櫛枝」



477:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 23:20:34.13 ID:BtVqRWMlO

櫛枝「なんだ!今度はなんだ!なんなんだよ!」ムキー

竜児「…顔真っ赤だぞ」


櫛枝「!小僧!貴様が急にあんな事をするからこんな顔になったのだ!もうしゃべるんじゃねー!!」

竜児「…櫛枝」


櫛枝「黙れ!小僧!」


竜児「…櫛枝」


櫛枝「黙れ!小僧!」


竜児「……好きだ」


櫛枝「……」////

竜児「櫛枝が黙ってるじゃねえか」



482:ぐぬぬ…着地点が…:2011/11/08(火) 23:33:06.67 ID:BtVqRWMlO

修学旅行組が帰って来る日
櫛枝「明日、皆帰ってくるね」


竜児「おう」


櫛枝「…大河……元気かな……」

竜児「……みんながいるから……大丈夫」


櫛枝「………………………………………そうだよね」
竜児「……俺達もいるじゃねえか……」

櫛枝「……高須君……私……やっぱり……まだ不安なんだよ……」

竜児「……」


櫛枝「……大河……やっぱり…高須君の事…まだ好きなんだと思う。私と高須君が一緒にいる所見たら…」



488:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 23:41:43.85 ID:BtVqRWMlO

竜児「……いいじゃねえか」

櫛枝「え?」


竜児 「…俺達を見て…大河が悲しんでも…大河が泣いてしまっても…また最初からやりなおせばいいじゃねえか……」

竜児「櫛枝、泰子が言ってただろ?大河は高須家の家族だって」

竜児「大河は大事な高須家の家族だ。俺は大河を絶対に見捨てない。」


櫛枝「……」



492:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 23:51:59.17 ID:BtVqRWMlO

竜児「櫛枝、お前も高須家の家族なんだ、もっと自信持てよ。」

櫛枝「………うん………高須君は強いな……そうだねもううじうじ考えるのはやめた!!」

櫛枝「高須君!」


竜児「あぁ、学校に行くか」



495:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/09(水) 00:02:20.90 ID:otc1mGFXO

大橋高校

ワイワイ ガヤガヤ


北村「高須!!迎えに来てくれたのか櫛枝も一緒か」
竜児「おう、北村、おかえり」

北村「……お前達どうして来なかったんだ?とても有意義な修学旅行だったぞ」

櫛枝「…え、えへへ」///


北村「?まあいいさ!また夏になったら亜美の別荘に旅行しようじゃないか!」
竜児「ああ」


亜美「…ちょっと祐作~亜美ちゃんを抜いて話進めないでくんない?」



499:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/09(水) 00:09:01.78 ID:otc1mGFXO

櫛枝「あーみん!」


亜美「……」ジー


竜児「お、おう川嶋…おかえり…」


亜美「……ふ~ん……」ニヤニヤ

櫛枝「…?…あーみんどうしたんだい?」

亜美「みのりちゃん」


櫛枝「な、なに?」


亜美「もう二人は付き合ってるんだよね?」



504:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/09(水) 00:19:57.74 ID:otc1mGFXO

竜児「…ああ」

櫛枝「…うん」


亜美「…そっか……うん、おめでと~う♪……高須君……よくこの筋肉バカ落とせたね…」

櫛枝「…え?なんだと?」

竜児「…おう」//


櫛枝「いや、彼氏ならつっこめよ!」オイッ!コラッ!

竜児「大河は?」


亜美「…タイガーなら今日は帰ってこないよ」

櫛枝「オイッ!コラッ!……え?」



508:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/09(水) 00:29:00.18 ID:otc1mGFXO

竜児「………どういう事だ?」


亜美「…タイガーね……スキー場になんか忘れ物したみたいでさ…途中の駅でUターンして勝手に戻っちゃた」


竜児「……なにやってんだ……あいつ……忘れ物なんて…また送ってもらえばいいじゃねえか……」

櫛枝「……なにか大切な……自分の手で…盗りにいかないと気がすまないくらい大切な物だったんじゃないかな……」



516:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/09(水) 00:38:17.88 ID:otc1mGFXO

竜児「……わかんねえな」

櫛枝「…私、電話してみるよ…」

亜美「ダメだよ」


櫛枝「え?」


亜美「…高須君と筋肉バカには電話はさせんなって~亜美ちゃん伝言頼まれてるから~…多分かけても出ないよ」

竜児「?なんだよ、なんでそんなこと……」

亜美「さあ?でもタイガー別にもう二人の事怒ったりとか泣いてたりしてないしさ、明日の夜には帰ってくるからおとなしくまってなよ」



520:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/09(水) 00:42:45.25 ID:otc1mGFXO

竜児「………」


櫛枝「?どうしたの高須君」

竜児「いや……ちょっと」

櫛枝「なんだよ、はっきり言えよ!」

竜児「…大河が忘れ物をとりに帰った…盗むっていう字も盗りにて読めるよな…

櫛枝「……ねーよ



523:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/09(水) 00:53:27.42 ID:otc1mGFXO

北村「…なんだなんだ高須も櫛枝も心配しすぎだぞ。逢坂だって子供じゃないんだ、帰ってこれるさ」


竜児「……あ、ああ」


北村「そうだろう、そんな事より…二人はどこまで進んでるんだ?俺はそっちの方が気になるがなあ」ン?

香椎「ちょっと北村ー!あんたが聞いたらセクハラだよ」

木原「そうそう…それに高須君て櫛枝だよ?手つないだかも怪しいって!」

北村「まあそうだな!悪かったな櫛枝。忘れてくれ」ハッハッハッ


櫛枝「う、うん」



526:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/09(水) 01:02:20.62 ID:otc1mGFXO

竜児(……そうだよな……明日の夜には…帰ってくるしな心配しすぎかもな)


櫛枝「あーみん達もう帰るの?」


亜美「ん~亜美ちゃん♪皆に愛されてるから~これから仕事なの~♪」


木原「あたし達はちょっと遊びに行くけど……櫛枝も来る」

能登「!!行く!行く!」

木原「能登には聞いてないんだけど…まいっか」

能登「イエーイ!」

春田「たかっちゃんは?いかないの?」



529:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/09(水) 01:10:46.05 ID:otc1mGFXO

竜児「……櫛枝どうする?」

櫛枝「…私は止めとこうかな…大河が心配だしさ……なんか遊ぶ気にならないや」


竜児「…そうだな…俺も…家に帰るか……」

櫛枝「…明日の夜、高須君の家に行っていいかな?」

竜児「…おう、そうだな、大河が帰ってきたら俺の家ならすぐにわかるしな」


櫛枝「決まりだね」

竜児「ああ」



535:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/09(水) 01:16:36.66 ID:otc1mGFXO

次の日の夜

ピンポーン

櫛枝「やあ、こんばんは」

竜児「おう、」


櫛枝「大河まだみたいだね」


竜児「……ああ」ソワソワ


櫛枝「………」


竜児「………」ソワソワ


櫛枝「………」



538:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/09(水) 01:19:38.41 ID:otc1mGFXO

ピンポーン


櫛枝・高須「!?」ダダ



竜児「大河!!」



大河「やっ!エロ犬…それとみのりん」



543:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/09(水) 01:28:08.20 ID:otc1mGFXO

櫛枝「大河!!昨日あんた一人帰ってきてないからビックリしたじゃないか!心配したんだから!」ダキ


大河「!ごめんね!みのりん!みのりん!みのりん!私も会いたかったよ!」ダキ


竜児(……なんだよ……以前と全くかわらねえじゃねえか……)ホッ


大河「……なに?エロ犬……もう盛ってきたの?……今感動の再開してるんだから少しは自重しなさいよ」

竜児「!?」


櫛枝「…た、大河?」



544:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/09(水) 01:29:08.80 ID:e1aL7rT70

…おや?…大河の様子が…!



569:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/09(水) 02:10:38.02 ID:otc1mGFXO

竜児「……大河忘れ物ってなんだったんだ?」


櫛枝「そうだぜ!大河!一体全体なんだったんだよ」

大河「竜児」


竜児「………!?」


櫛枝「……?」


大河「みのりん……これはねクリスマスの夜、竜児がみのりんに渡すはずだった物」

竜児「………」



575:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/09(水) 02:19:00.52 ID:otc1mGFXO

竜児「……大河……お前これどこから………」


大河「……バカ犬……それをみのりんに渡しなさい」

櫛枝「………」


竜児「………」


櫛枝「大河…なんでそこまでするんだよ…私と高須君はもう付き合ってるんだ」

櫛枝「それだけでもあんたは…つらいはずだよ!平気な顔してるけど…高須君にも…私にもわかるよ」



578:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/09(水) 02:27:37.04 ID:otc1mGFXO

大河「………」


大河「違う…違う…」


大河「みのりん…私はね、ものすっごい卑怯者なんだよ……」

大河「私がもっと…強かったら……クリスマスの日に竜児とみのりんは結ばれてたはずだった …」


大河「ううん……もっと前……文化祭の時には…結ばれてたと思う……」

大河「私が弱いから……二人が過ごすはずだった時間……」



583:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/09(水) 02:36:27.47 ID:otc1mGFXO

大河「……みのりんは優しいから…私に竜児を譲ろうとしてくれたけど……」


大河「もらえるわけないよ……私が二人で過ごす、過ごせる時間をずっと奪ってたのに……」


櫛枝「大河!!私も!あんたがそんな気持ちをかかえてたなんて全然気付いて無かった!!」


櫛枝「高須君に……言われて初めて気付いたんだ」


大河「……みのりん」



586:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/09(水) 02:47:55.32 ID:otc1mGFXO

竜児「………」


大河「…竜児……ごめんね、私、あんたの優しさに甘えてた……そのくせいつのまにか……北村君からあんたの方にだんだん惹かれていった……」


大河「私が弱いから…みのりんも…私に遠慮してこんなに時間かかっちゃった」

竜児「……」


櫛枝「……」



591:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/09(水) 02:57:02.50 ID:otc1mGFXO

大河「……私が弱すぎたからだよ……ごめんね…みのりん…ごめんなさい竜児」

櫛枝「大河……」


竜児「………」


大河「だから…そのヘアピンだけは……それくらいは用意させてよ……」

竜児「……大河……ありがとうな」



593:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/09(水) 03:06:32.28 ID:otc1mGFXO

大河「……ううん……お礼なんかいい、早くみのりんにつけてあげなさいよ。」

大河「これはあんた達だけのヘアピンじゃない。…これは私の弱かった過去の後悔の償い」


竜児「……おう」


櫛枝「………」


竜児「………」パチ


櫛枝「……へへ」///



595:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/09(水) 03:13:50.21 ID:otc1mGFXO

大河「……」フウ


櫛枝「大河~!!ありがとう!!一生大事にするから!!」ダキ


大河「……うん、嬉しいよ……みのりん……」サッ


竜児「……?もう帰るのか?夕飯食っていけよ」


大河「……遠慮しとくわ……」

竜児「……あのなぁ、お前は遠慮なんかしなくていいんだよ、泰子も言ってたろ?お前も家族だって」



596:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/09(水) 03:22:05.33 ID:otc1mGFXO

大河「………」


大河「……夫婦と家族は違うでしょ……」ハア


櫛枝「ため息getだぜ!… 誰が夫婦だ!!まだ交際期間4日しかたってね~よ」

大河「……みのりん……実はね……」ゴニョゴニョ

櫛枝「?」


櫛枝「………」


櫛枝「!!!???」


櫛枝「/////////////」プスプス



598:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/09(水) 03:28:41.39 ID:otc1mGFXO

大河「///」


竜児「……た、大河……何……言ったんだ?」


櫛枝「////////」シュー


大河「………エロ犬はみのりんに聞きなさいよ」//


大河「ふぅ、なんだか眠くなってきたから……帰るわね……あんたもみのりんを送ってあげなさいよ…」


竜児「……お、おう……」



601:頭がまわらん:2011/11/09(水) 03:33:44.09 ID:otc1mGFXO

大河「………」


大河「………」


大河「………」グス


大河「……!」フキフキ


大河「………」タタッ


大河「………」

・・・



603:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/09(水) 03:39:53.90 ID:otc1mGFXO

竜児「………櫛枝~」


櫛枝「/////!?」ハッ


竜児「…………大丈夫か?」

櫛枝「う、うん……」


竜児「……大河から何を聞いたんだ?」


櫛枝「……高須君……知らない方がいいこともあるんだよ……」キキタクナカッタ…


竜児「……そ、そうか……」

竜児「……家まで送ってくよ」



605:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/09(水) 03:46:32.44 ID:otc1mGFXO

櫛枝「………」トコトコ


竜児「………」トコトコ


櫛枝「………」トコトコ


竜児「……櫛枝?」トコトコ


櫛枝「…高須君……」トコトコ

竜児「…おう?…」トコトコ

櫛枝「高須君はさ…本当に私で良かったの?」トコトコ


竜児「………」トコトコ



607:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/09(水) 03:52:59.98 ID:otc1mGFXO

竜児「………」トコトコ


櫛枝「…高須君?」トコトコ


竜児「…………」トコトコ


櫛枝「…高須君って!」トコトコ

竜児「…………」トコトコ


櫛枝「………グス」トコトコ


竜児「…………」トコトコ


櫛枝「…高須kン


チュッ


end



615:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/09(水) 04:00:24.14 ID:otc1mGFXO

中途半端ですいません
SS書いて2回目のヘタレなんで勘弁してください 着地地点が見えないので 後日また立て直します
沢山の支援ありがとうございました



622: 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 ◆pA8Bpf.Qvk :2011/11/09(水) 05:35:37.69 ID:lbiIa1ru0

乙!楽しかったです!



623:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/09(水) 06:24:58.74 ID:00aeV1HcO

乙!
こういう終わり方好きだぜ



625:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/09(水) 06:45:39.06 ID:weCbL6Dp0

素直で宜しい乙



633:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/09(水) 07:43:17.71 ID:OxJS/rpF0

                  _/⌒丶 ー:- 、
                   -く/__ : : `ヽ: : : : : :\
                 /:/´ ノ : : : : : : : : ヽ: : '.
             //  ∠: : : : : : : : : : : ': : :i
.              _/ ノ , イ:.{ : : : /{.: : : : : : ! : |
.            イ){ {_ -イ: /ト八: :V/ヽ.: : : :│: |
       /::::::::::ヘY: {: :{:.リ─ \{──}: :/: :| :│   >>1乙であります
       /:::::::::::::/ ∨|ヽト{   '     厶: : :リ :│
     ゝ、 ::::::: '´::`丶/_: l:个 、 ─    /: :./: : :八
       `丶、 :::::::::::::::`ヘ: : : |>t‐≦7: : 厶、 : : : ヽ
            丶:::::::::::Vヘ: : |_レ不 _/: :./:::::/ヽ: : : : \
            /: `丶、_:∧: |《_小./ : /:::::/::::::}: : : : : : 丶
              / : : : : : :/::::l: |//∧!: /:::::Y::::::::|; : : : : : : : }
            {: : : : : : :i ::::|∧{ { /|/:::::::::i:::::::::{: : j : : : : /
           ヽ : /: : :|::::::::::::| /::::::::::::::::{:::::::::|:∨.: : : :/
            ∨: : :│::::::::::|′:::::::::::::::|:::::::::|: :ヽ: /
             /: : : : :}::::::::::::|:::::::::::::::::::ハ::::::::|: : : :\
              /: : : : :/::::::::O:ヘ):::::::::::::::{│:::: | : : : : ノ
           {: : : : :/:::::::::O::o:〉 :::::::::::ヽ|:::::: |: : : :/



636:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/09(水) 08:00:34.59 ID:J23+pFfkI

大層乙であった



とらドラ! Blu-ray BOX(完全限定生産版)(Blu-ray Disc)とらドラ! Blu-ray BOX(完全限定生産版)(Blu-ray Disc)
間島淳司,釘宮理恵,堀江由衣,野島裕史,喜多村英梨,長井龍雪

キングレコード 2011-12-21
売り上げランキング : 72

Amazonで詳しく見る by AZlink
とらドラ!ドラマCD SP.1とらドラ!ドラマCD SP.1
(ドラマCD),喜多村英梨(川嶋亜美),堀江由衣(櫛枝実乃梨),野島裕史(北村祐作),釘宮理恵(逢坂大河),間島淳司(高須竜児)

キングレコード 2011-11-23
売り上げランキング : 1290

Amazonで詳しく見る by AZlink
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (17)

          • 1. あ
          • 2011年11月09日 18:24
          • やっぱりこれが一番だよな

          • 2. ななし
          • 2011年11月09日 18:41
          • 櫛枝かわええなぁ
          • 3. ぞうさん名無し
          • 2011年11月09日 19:27
          • やっぱ台本形式の方が良いな
          • 4. 名無し
          • 2011年11月09日 20:44
          • ニヤニヤが止まらないwww
          • 5. な
          • 2011年11月09日 21:47
          • スレタイにアニメの原作レイプセリフを使うな
          • 6. 名無し
          • 2011年11月09日 22:02
          • ダメだ。序盤の「!?」にやられるwww
            ごり押しwww
          • 7. 名無し
          • 2011年11月09日 22:06
          • ヤスコが大事な部分読み違えるかねぇ

            エロゲ脳の都合のいい展開過ぎて言葉もないわ

            原作の良さが綺麗に消えた感じ
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年11月10日 16:44
          • で?なんなの?
            これ読むくらいだったら、原作とかPやってるわ
          • 9. 名無し
          • 2011年11月10日 21:27
          • みのりん最高
          • 10. ななし
          • 2011年11月12日 12:30
          • 竜児→大河にソフトと、都合の悪いものはなかったことにしてるな
            そうでもしないと櫛枝ルートは無理ってことね

            名前やら一人称やらミスが目につくし、とらドラという作品はどうでもいいんだろう
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年11月16日 14:48
          • 最後の方のとこ、大河はみのりになんて伝えたんざましょ??
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年12月02日 00:00
          • 俺の予想だと黒歴史のやつ
          • 13. 名無しさん
          • 2011年12月17日 15:06
          • とらドラにおけるラスボス的存在
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年08月21日 23:56
          • いかん、いかんなぁ
            原作の大河ルートの完成度が高すぎて他キャラルートができそうにない

            みのりんはかわいかったからいいけども
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年09月01日 13:09
          • とらドラはあーみんが一番良い女なんだよなぁ…
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年11月05日 02:33
          • やっぱり大河ルート意外は記憶喪失しかねーか。
            てか、とらドラPのあーみん結婚EDはどうすればたどり着けるんですかねえ!
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2019年06月29日 16:40
          • 原作っぽいね、ウザさが。

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 女「すいません…カレー作りすぎちゃって……!」
        • 父「父さんな>>5(ペプシマン)になろうと思うんだ」
        • 【とある】佐天「ツァーリ・ボンバを落とす能力か~」
        • 【グランベルム】満月「最近私の私物がなくなってる気がする…」
        • 彡(゚)(゚)「ワイは空条J太郎やで」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【前半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【前半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ