TOP

妹「えっ、私に義理の兄が12人もいるの!?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 04:33:40.09 ID:a5TKeX3C0

一番上の兄に強姦され、
それを見た兄が参加していき……輪姦。13P。
みんなが私を取り合あった末、
日曜日を休日にして、一日二人の当番制になりました。
今日は火曜日、三番目の兄と九番目の兄の日です。
はあ、夜が開けるの、いやだなあ


妹に催眠術をかけたら成功したのでギリギリのことをしてみた



2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 04:36:49.11 ID:a5TKeX3C0

憂鬱だと思って居たけど気づいたら寝てました。

……顔がベタベタする……
変な匂いもするし、布団も少し湿ってる。
今日は誰のだろう。……みんなかな。はあ。
ため息がつきません。



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 04:41:15.15 ID:a5TKeX3C0

とりあえず、シャワーを浴びようと思ってタンスを開けたら
下着が一つもありません。
全部無くなってます。
犯人探しも徒労です。きっと全員が犯人でしょうから。
多分、今すぐ身につけられる状態にはないでしょう。
きっと学校から帰ってきた頃には白い液体で汚れたまま、タンスに返されてるんでしょうね。憂鬱です。



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 04:43:14.04 ID:a5TKeX3C0

しょうがありません。
みんなからお金をもらって、通学中にコンビニで下着を買うしかなさそうです。
もう慣れました。
とりあえず、下着なしで朝ごはんはすませることにします。



8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 04:46:53.28 ID:a5TKeX3C0

リビングにいくと、大学生の兄たちがニュースを見ながら議論してました。
これだけであれば、スマートな人たちなのに。
朝ごはんを食べてると、九番目の兄が起きてきました。
後ろから無理やり服を脱がされ、テーブルに押さえつけられて、犯されたました。
他の兄は誰も気にもとめていません。
いつものことですから。



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 04:48:56.26 ID:a5TKeX3C0

最高の朝ごはんだったよ、ごちそうさま。
と、礼儀正しいのかはたまた悪いのかわからないようなことを言って、九番目の兄は高校に行きました。

……朝ごはんはとっくに冷めてます。



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 04:52:15.44 ID:a5TKeX3C0

こんな時でも、いえこんな時だからこそなのかもしれません。
お腹は空いているので、冷めた朝ごはんを無理やり胃にいれました。
ショックを受けて絶食していては、餓死してしまいますから。



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 04:54:46.58 ID:a5TKeX3C0

学校に行く準備をしていたら、
六番目の兄がお弁当を渡してくれました。
いつもご飯を準備してくれるので、いつものように受け取りました。

私のにだけ、また精液が混じってるんだろうな。



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 04:57:37.59 ID:a5TKeX3C0

下着は途中でコンビニで買いました。
きっとあの店員さんは、また来た、と思ってるんじゃないでしょうか。
でもあそこ以外に体にフィットするサイズを置いてる店はないので、しょうがないと思います。

そろそろ学校が見えて来ました。
唯一の憩いの場。



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 05:02:00.76 ID:a5TKeX3C0

学校にいる時間はやたらと早く過ぎて行くように思います。
……帰りたくない。

でもテスト期間なので部活もありません。
元々、入ってないのですけど。
入っておけば、よかった。
高校に行ったら絶対に入ろう。合宿の多い部活に。
山岳部なんかが、いいかな。



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 05:03:57.69 ID:a5TKeX3C0

下校前に校舎で12番目の、一番年の近い兄とあいました。
今日は金曜日じゃないから、何をされるわけでもないですが、
出来れば学校では会いたくなかった。

一気に現実に引き戻されました。
帰路の足取りがすごく重い。



16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 05:08:14.11 ID:a5TKeX3C0

ただいま。と声をかける前におかえり、と返されます。
今まで、家に帰ってもずっと一人だったから
家族がふえて嬉しいはずなのに、
今は全然嬉しくありません。

働いてる三番目の兄は、
まだ帰って来てないようです。九番目の兄は朝にすませたし……
少しだけ自由時間ができました。



17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 05:09:18.01 ID:a5TKeX3C0

と言っても、タンスを開ければ予想通り白濁駅にまみれた下着があったので
洗濯しなければなりません。
洗濯ついでにお風呂に入ることにしました。
まだ、兄は帰って来てないし。



18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 05:11:42.18 ID:a5TKeX3C0

シャワーを浴びてると、突如浴室の扉が開かれました。
ああ、三番目の兄がもう帰って来たんだ、と少し悲しい気持ちになります。
こちらも全裸で、向こうも臨戦体制なので、これから始まることは何も言わずにも伝わります。

きっと何も知らなかった頃のウブな私なら叫び声の一つもあげたのでしょうが。



19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 05:14:24.80 ID:a5TKeX3C0

三番目の兄は、
ひたすらキスしたがります。
たまに呼吸が苦しくなるくらいに。
下手すれば一突きしてはキス、という具合で、行為が長くていやになります。
そのことでよく九番目の兄と喧嘩しているのですが、ここ最近見ないということは
何か二人の間で決まりごとでもしたのでしょう。
当人の私は何も聞かされていません。



20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 05:16:43.64 ID:a5TKeX3C0

お風呂から上がるころにはだいぶ時刻も過ぎていて
他の兄たちは晩御飯をすませた後のようでした。
でも、ちゃんと私の分は残っているのが一目でわかります。
サンマに大量の白濁液がかけられているのを一目見て。

冷えた晩御飯を兄と2人で静かに食べました。



21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 05:17:44.89 ID:a5TKeX3C0

明日は四番目と11番目の兄の日か、
とまた憂鬱な気分になりながら眠りにつくことにします。
おやすみなさい



23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 05:22:38.66 ID:a5TKeX3C0

体内への異物感があって目が覚めました。
視界に飛び込んで来たのは全裸の11番目の兄。
おはよう、目覚ましは止めたよ、とごく自然に言われ、私の方がおかしいのか、と寝ぼけた頭は少しばかり混乱しそうになりました。
何故、と問い返せば
寝ているところをやりたくてさ、なんて言葉をかけられ朝からとても憂鬱です。

時刻は7:00。いつも目が覚める時間に合わせているのは、兄の最後の良心でしょうか。



24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 05:24:26.21 ID:a5TKeX3C0

それから、何度も執拗に膣内に出され
体が重いままの起床です。
創立記念日で休みだから、布団は洗っておくよ、と謝られました。
謝るくらいなら最初からやらないでほしいのに。

それから朝ごはん。
久しぶりに暖かい食事をとったような気がします。



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 05:25:09.57 ID:Ot3vhvrI0

一人くらいは優しい兄がいるはずだ・・・



27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 05:29:51.65 ID:a5TKeX3C0

気付けば学校が終わっています。
家に帰ると四番目の兄が全裸で待っていました。
この兄が一番疲れます。
アナルセックスが好きらしく、
毎週水曜日は、まず体内洗浄から始まるのですが、これがとても体力を使うので。
それから、お尻の穴に何度も何度も。
こればっかりはちっとも慣れません。



28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 05:31:03.10 ID:a5TKeX3C0

失神していたらしく、
気付けば木曜の朝でした。
よかった、今日は木曜日だ。



30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 05:34:05.78 ID:a5TKeX3C0

五番目の兄と七番目の兄の日。
朝は特に何も無いのがわかっているので
心地よい朝です。
朝ごはんを食べていると五番目と七番目の兄が起きて来ました。
微笑みかけて来たので返しておきます。

ゆっくりと朝を過ごし、学校に向かいます。



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 05:35:39.38 ID:a5TKeX3C0

今日は木曜なので、
兄の2人も働いていて夜が遅いこともあり、
帰宅を急く人はいません。
友人と遊べる唯一の平日です。
図書館で勉強をしながらのんびりと過ごしました。
それでも帰路の足取りは少し重いままです。



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 05:38:52.19 ID:a5TKeX3C0

帰宅すると七番目の兄が珍しく先に帰宅していました。
この兄は、優しくしてくれるので二番目に好きです。
少し自分でも感覚が麻痺し始めているのは理解していますが。

リビングで今日あったことなどの他愛ない普通の会話しながら
ゆっくりとキスをして。



33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 05:41:03.59 ID:a5TKeX3C0

それから行為に及びます。
周りの兄は、特に気にしていない様子なので、ところ構わずです。
できれば、自室だとなおいいのですが、
曰く、見せつけたい、とのこと。
優しくされるのであまり疲れませんし
痛いということもありませんが、
強いて言うなら、
好きだよとか、愛してるとか、そういう本音じゃない言葉を吐くのはやめて欲しいです。



35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 05:42:59.40 ID:a5TKeX3C0

それから晩御飯。
木曜日は確実にご飯を食べられるので
下手すると待ち遠しいと感じることさえあります。

晩御飯も終え、お風呂に入るかどうか迷っていると、
五番目の兄に声をかけられました。
今日はどんなことをするんだろう。



37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 05:46:16.41 ID:a5TKeX3C0

五番目の兄は、兄たちの中で唯一、私で童貞を捨てた人です。
私が兄の中で一番好きな兄もこの人。
少し変な趣味を持っているのですが
一番優しくしてくれます。
たまに洋服を買ってくれたりも。
唯一の休日に、唯一一緒に出かける兄でもあります。



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 05:48:23.59 ID:a5TKeX3C0

五番目の兄は特に何もしない日さえあります。
先週はコスプレして、写真を撮って終わりだったけど、
今日は何をするんだろう。



43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 05:50:23.51 ID:a5TKeX3C0

えっちなゲームをするので
手でやって欲しいとのこと。
10分で終わりました。
世間一般にいう、オタクというヤツなんだと思います。
それとヘタレってヤツなのかな。



44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 05:52:46.89 ID:a5TKeX3C0

金曜日になりました。
一番いやな日。
六番目と12番目の兄の日です。

いつもは憩いの学校さえ、行きたくありません。



45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 05:57:34.10 ID:a5TKeX3C0

朝から、六番目の兄の相手です。
朝食を作っている兄にフェラチオして
それからメインディッシュとして、
兄に隅々まで舐めまわされねちっこくセックスをします。
一番絶倫なので、何度も膣内外に出され
身体中が精液まみれになりました。
今日は朝なので皆も忙しくて参加する暇もないのでいいのですが
そういう趣味なので、夜の時などは、他の兄も呼んで輪姦されることがあります。

4P、5Pなんかもあると、ほんとうに疲れます。



46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 05:59:21.44 ID:a5TKeX3C0

学校に行く前にシャワーを浴びて、
学校に向かいました。
いつものように靴箱に手紙が入っています。
12番目の兄から。
体育館倉庫に昼休みに。だそうです。
行きたくないなあ



48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 06:04:05.06 ID:a5TKeX3C0

一番嫌いな兄です。
唯一の憩いの場である学校をぶち壊しにしてくれる、逃げ場すら壊すこの兄が一番嫌いです。
兄が卒業するまでのあと一年、我慢するしか無いのでしょう。

昼休みに倉庫に行き
扉があかないか、鍵を入念にチェックしていると後ろから羽交い締めにされました。
12番目の兄です。
それから無理やり犯されました。
制服が汚れない様に気を配るあたり
兄も手馴れてきたのだなとぼんやりと犯されながら考えて居ました。



49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 06:07:12.97 ID:a5TKeX3C0

いつものようにビデオカメラ片手に。
知っています。
兄はこのカメラで撮影した私との行為の映像を友人や後輩に売っているんです。
顔は映らないように上手くやっているようではあるのですが。

私の友人が、弟の部屋からやばいビデオ見つけた、と騒いで居て一緒に見た時は心臓が止まるかと思いました。



51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 06:11:03.48 ID:a5TKeX3C0

気付けば学校からかえってきていました。
金曜日だけは学校に一秒も長く居たくないからです。
明日は学校が休みなので、二番目の兄と
八番目の兄に犯され続けるのかな。
いやだな。



52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 06:13:21.11 ID:a5TKeX3C0

土曜日です。
朝から部屋の中は精液の匂いで充満してました。
また深夜に誰かが忍び込んで自慰をして行ったのでしょう。
私の部屋のティッシュはなくなってますし、
ゴミ箱にはティッシュの山。
憂鬱です。



54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 06:17:12.12 ID:a5TKeX3C0

朝ごはんを食べようとしたら、
八番目の兄が飛びかかってきて、
無理やり脱がされました。

珍しく兄が全員揃って居たのに、
家族団欒はぶち壊しです。
皆に一度に全裸を見られるのは久しぶりかもしれません。
ガタガタとテーブルが揺れるたびに
食器も揺れて、食べ物を粗末にするなよ、
と六番目の兄が軽口を叩いていました。
他の兄はそれを聞いてわらっています。
なにが、おかしいのでしょうか。



56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 06:20:49.83 ID:a5TKeX3C0

立ちバックで、ひたすら犯され続けました。
途中で九番目の兄が我慢できない

と自慰を始めました。
八番目の兄が、しょうがないな、口使わせてやるから、と、私にフェラチオを命じてきたので仕方なくやりました。
九番目の兄の日じゃないのに……。

ごはんを食べる前に口内に射精されると
なにを食べても精液の味がするので、
あまりされたくありません。



58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 06:24:48.43 ID:a5TKeX3C0

八番目の兄が終わる前に
二番目の兄も参加していました。
それから片方が疲れると、片方が。
とひたすらセックスが続きました。
時々、ぶっかけるだけだから、と
他の兄が私に向けて射精してきます。
時刻はそろそろ夕刻。
六番目の兄が私に向かって射精をした後、
晩御飯の支度に台所に向かいました。

まだ、朝ごはんは食べていません。



59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 06:29:14.76 ID:a5TKeX3C0

晩ご飯を食べながらも、まだ犯され続けました。
箸がうまく使えないから食事中はやめて欲しい。
と抗議を試みましたが、
兄から口移しで噛み砕いたお米などを与えられ、抗議も虚しく終わりました。
食事の味はわかりませんでした。



63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 06:31:32.48 ID:a5TKeX3C0

それから、夜にようやく開放されて、
お風呂です。

髪の芯まで精液の匂いが染み付いてるような気がして入念に洗い終わったところに
八番目の兄が入ってきて
シャンプーかけてあげるよ、と頭に射精していきました。

また洗い直しかあ



64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 06:34:48.38 ID:a5TKeX3C0

お風呂上がりに体を拭いていたら、
石鹸の匂いが好きなんだ、と、二番目の兄に再び襲われました。
それから深夜になってようやく布団について。

少し泣きながら眠りに落ちました。
明日は日曜日。おやすみです。



67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 06:46:24.39 ID:a5TKeX3C0

日曜です。
いつもなら友人と遊ぶのですがテスト期間だからみんなとは遊べません。
学校もしまっているので逃げ場もなく。
家にはあまり長く居たく無いので
五番目の兄を誘って買い物に行くことにしました。
欲しいものは、と聞かれる度に頭によぎるのは
自由、という二文字ですが、それを五番目の兄にねだってもしょうがないことくらいはわかっています。
兄自身もきっと贖罪のつもりでねだればなんでも買うつもりなのでしょうが。



68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 06:50:45.63 ID:a5TKeX3C0

買い物をして家に帰り着きました。
また、明日から一週間の始まりです。
毎日が日曜ならどれだけ幸せなんだろう。



69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 06:53:36.93 ID:a5TKeX3C0

月曜は一番目の兄と10番目の兄です。
朝から10番目の兄が部屋の前で待っていました。
この兄は、やたらと道具を使うのが好きで、
あまりいい趣味とは言えません。
早速、食事中はこれをいれておいて、とピンクローターを渡されました。



70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 06:58:56.32 ID:a5TKeX3C0

食事中、時折口が開いて声とご飯が漏れて食べづらくて仕方ありませんでした。

それから、兄の要望で今、家にいる兄全員の前でストリップショーと生着替え。

お尻に息があたってくすぐったくてしょうがありません。
ゆっくり着替えるのが意外と難しいことも知りました。

普段から裸なんか見られ慣れているはずなのに
自分から見せるとなるとまた違った気分です。
すごく恥ずかしくて顔が真っ赤になってしまいました。
新発見です。知らなくてよかった、新発見です……



71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 07:01:37.61 ID:a5TKeX3C0

生着替え中に、制服にかけられてしまい、少し困りました。

衣替え期間なので、中間服にすることで何とか事なきを得ましたが。
スカートにかけられていたら困っていたところです。

逃げるように学校にいきました。



73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 07:05:40.60 ID:a5TKeX3C0

学校から帰ってくると一番目の兄が帰宅していました。

いつも月曜は早く帰ってくるようにしているみたいです。
それから強引に部屋に連れ込まれました。
二番目に嫌いな兄。
きっと12番目の兄が卒業すれば
一番きらいになるであろう、兄。

私を強姦して、きっかけを作った人。
私の処女を奪った、人。

そして、唯一、血のつながった実の、兄。

世界でたった一人しかいなくなってしまった、唯一の、肉親。



79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 07:15:31.41 ID:4u7dJ20C0

うらやまけしからん



80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 07:17:20.72 ID:a5TKeX3C0

他の兄と違って
なにを考えているのか、全くわかりません。
性行為を通して見えてくるものもありません。

他の兄のように性欲のはけ口としてでもなく。
他の兄のように疑似恋愛をするわけでもなく。
他の兄のようにお金儲けに使うわけでもなく。
他の兄のようにストレス発散のためでもなく。

きっとなにも考えていないんだと、思います。
呼吸する事に意識しないように。

そうじゃなきゃ、きっと変になってしまいます。
兄も、それから抱かれている私も。



83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 07:28:42.71 ID:a5TKeX3C0

だからなにも考えない事にしました。
ただ射精が終わるまでそこにいる。
それでいいじゃないですか。

それでいいじゃないですか。
なんでそんなにいつも泣きながら私を抱くんですか。
泣くくらいならやらなきゃいいじゃないですか。
なんでいつも、誰に言うでもなくまるで自分自身に対して呪詛の言葉を吐きながら私を抱くんですか。

なんで。なんで?

性欲発散のためなら黙ってやればいいじゃないですか。
疑似恋愛なら愛の言葉の一つでも囁けばいいじゃいですか。
趣味のためなら感謝を示せばいいじゃないですか。
お金のためなら、そのお金を少しくれればいいじゃないですか。

なんで、いつも、あいつら、って叫ぶんですか。家族じゃないですか。

なんで、なんで、いつも、謝るんですか。



84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 07:32:29.02 ID:a5TKeX3C0

それから兄との行為が終わったあと、
お風呂で少し泣いて
その日は寝ました。
布団の中でも、少し、泣きました。

また一週間が続くのかぁ……
やだなあ。



86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 07:33:52.79 ID:a5TKeX3C0

スレタイ矛盾してるし、
なんでこんなことになったんだよ。



88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 07:37:17.06 ID:+HoyBl0mO

>>86
小さい事じゃん
続きよませてー



91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 07:47:43.26 ID:a5TKeX3C0

それからもそんな一週間が続いていき。
それでも最低限のルールはあったのですが、
ある日我慢できなくなった九番目の兄が
深夜に寝ている私を無理やり犯した日から
だんだんとそのルールすら薄れ始めました。



92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 07:54:21.07 ID:a5TKeX3C0

今では家に帰ると同時に全裸になるよう命じられて。
家にいる時はいつも全裸になりました。

求められれば応じる日々。

可愛い洋服を買ってもらって、もう家の中で着る機会は滅多にありません。
着用を命じられた時だけ。



93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 07:58:21.22 ID:a5TKeX3C0

あの一日二人というルールは、
兄たちのためではなく、私のためにあったルールだということに気づくのに
そんなに時間はかかりませんでした。

寝ている時も、電話中も、あらゆる時に。
コンビニのトイレで。公園で。会社の近くで。大学の図書館に呼び出されて。
あらゆるところで。
最近は、通学中の通学路でも兄に求められるようになりました。



149:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 14:18:50.53 ID:a5TKeX3C0

最近は精液で汚れた下着を着ることを促されて。
家では全裸。学校でも下着は精液まみれで。

夜が明けるのが嫌だったのに、今は夜も朝も関係ありません。
学校から帰りたくなかったのに、今は家にも学校にも逃げ場はありません。
いっそ、学校に行かないほうがまだ、気が楽かもしれません。
バレることだって、ないだろうから。



160:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 15:26:47.47 ID:a5TKeX3C0

そうやって、私にとっても日常から少し乖離した非日常が続いて。
12番目の兄が卒業して、最上級生として、学校では平和が訪れたかと
少しだけ期待をした非日常が日常になりかけた頃。

日曜日の外出も、禁止になりました。



164:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 15:49:59.29 ID:3rcSkXDu0

このエロゲはどこで買えますか?



168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 16:20:55.42 ID:a5TKeX3C0

日曜は朝から兄たちに蹂躙されます。
ひたすら、執拗に、何度も何度も。
膣内も肛門も、口の中も。
全身を犯されて、胃の中まで全て。

呼吸する度、精液の味と匂いがして
なにもされていない時でさえ、犯されている気分になってしまいます。

そんな時でも、お腹が減るから人体ってすごいなあ、なんて感動したり。



173:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 16:47:24.46 ID:jrXOxzH5P

それでもまだ。
最初は行きたくなかった学校も、やっぱり逃げ場できる分ありがたくて。
それだけがせめてもの救いでした。
私に向けて誰一人、性欲の毒牙をかけてこない学校だけは。
そのために、バレないように頑張らないと。
休めば休むほど心配されて私の私生活に踏み入られるかもしれない。
そうすれば、私の楽園が、こう生きてみたいと思う友人たちが壊されるかもしれないから。
だから頑張ろうと思います。

……お小遣いはいつも、精液の匂いを消すデオドランドに、いつも消えていくけれど。



174:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 16:49:56.77 ID:jrXOxzH5P

そんな心に折り合いがつき始めた頃。

8番目の兄が教育実習生として学校に来ました。

……逃げ場は、やっぱりありません。



191:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 17:13:57.51 ID:jrXOxzH5P

毎朝の通学と岐路は8番目の兄と一緒になりました。
通学中でも、岐路でも、兄が求めれば体を委ねざるを得ません。
もちろん学校でも。

体操服を着ているのが珍しいらしく、気に入られました。
こちらとしても、制服が汚れないので助かります。

そうして、唯一の逃げ場で、安息の時間すら、兄に奪われました。
朝から夜まで、ずっと精液の匂いがこびりついて、取れません。

きっと私が匂いに敏感になっているだけなのだと、思いたい。
ばれてないはずだ。



193:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 17:19:24.05 ID:jrXOxzH5P

それでもまだ。
それでも、私に選択肢はあったから良かった。

家に帰って他の兄に犯されている時に、8番目の兄から
それで、進路はどうするんだ。と声をかけられました。
確かにそんな時期ですが、あえて相談はしなかったのに。

きっと、実習中に他の生徒が教師に相談をしているのを見たのか、
あるいは職員室でそういう話があがっていたのか。

全てを決めた後に、5番目の兄に書類を書いてもらおうと思っていたのに。
なんでわざわざみんなが居るときにそんな話をするんですか。



194:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 17:21:47.82 ID:jrXOxzH5P

高校になんかいかなくていいよ、俺らが養うよ、と。
冗談交じりに笑いあう兄の声が、私には決して冗談に思えなくて。

初めて乱暴されたあの日以来、久しぶりにこの兄たちに恐怖を覚えました。

ああ。きっと、高校にいけたところで逃げ場は無いのだろうな。と。
そして多分、死ぬまでずっと。
その事ばかりが頭をリフレインして、どんなときでもおなかが減ったというのに、初めて食事が喉を通らなくて。

布団の中で嗚咽を漏らすほど泣き喚きました。



200:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 17:50:52.98 ID:jrXOxzH5P

高校に行きたい。
その一言が言えないまま夏も終わり、
三社面談の時期が迫ってきています。

まだ、誰にも相談できないけれど、三社面談はどの兄が来るのだろう、
気づいてもらえる様にプリントをテーブルにおいておきます。
これで、最低でも6番目の兄は気づくはずだから。

最近は、かわるがわる兄が訪れては口まで塞がれるので、一言も発せない日があるほどです。
出すとしたら、喘ぎ声くらい。



212:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 18:35:30.96 ID:jrXOxzH5P

三者面談は4番目の兄が来てくれました。
3番目の兄や7番目の兄じゃなくてよかった。

きっと彼らは、人前で無理やりキスを迫ってくるだろうから。

一応、高校には行くことができそうです。
どこまで自由にできるかは、わからないけれども。



214:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 18:50:25.38 ID:jrXOxzH5P

少し遠くの、電車通学する高校を選びました。
兄たちは特に止めることもなくて
どうやら、杞憂だったようです。

……私の体以外には特に関心が無いのでしょう。
うれしいことなのか、悲しいことなのか。

受験の日が近づいており、息も白くなり寒い日々ですが
兄と肌を重ねる回数は減るどころか増える一方です。

……受験。頑張ろう。



227:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 19:47:32.07 ID:jrXOxzH5P

高校受験の日も、朝から景気付けと犯されました。

特に支障は無いけれど、漏れてきて集中ができないのも嫌なので、
体を洗ったあと、念には念を入れて、ナプキンをつけておくことにしました。
これで多少の漏れなら気にしなくてもいいはず。

体の中で兄たちの精子が暴れてるのが分かります。



231:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 20:15:42.73 ID:jrXOxzH5P

卒業式の日。

これで中学校の制服は見納めだ、
兄たちから輪姦されました。

二度と着ないとはいえ、愛着がわいていたので
何度も汚されて悲しい気分になりました。

この寂しさは、卒業したからだと、自分に言い聞かせて眠ることにします。



233:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 20:18:56.85 ID:jrXOxzH5P

高校は、と言うと。合格してました。

勉強してる間はあまり邪魔をされなくて。
勉強だけが唯一の無心にして集中できる行為だったので、
一生懸命、打ち込んだおかげもあって、県で一番の進学校です。

この高校は、制服も、かわいんだ。

兄たちも喜んでくれていましたが、
卒業式の時のことを考えると、制服が新しくなることを喜んでいるだけではないかと
邪推してしまう自分が嫌です。



239:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 20:44:46.51 ID:jrXOxzH5P

制服を受け取りに行きました。

早速着てくれと兄たちにせがまれて、着てファッションショー。

予想通りではありましたが、その後制服を着たまま何度も犯されて。

何度もしつこく射精されて、その日に洗うことになりました。
シミができなくて、本当に良かった。

入学式前から汚れてるのはちょっとだけ嫌だから。



241:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 20:56:51.19 ID:jrXOxzH5P

高校でも友達ができました。

中学校の頃とは打って変わっての自由な校風や
少し大人びた同級生たちはまぶしいくらい輝いています。

傍から見たら、私も普通の高校生をやれているのかな。

部活動には、結局入りませんでした。
入った方が、今の生活をめちゃくちゃにされる可能性が高いと思って。



243:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 20:59:11.82 ID:jrXOxzH5P

同級生の男の子たちも、同い年なのに
急に大人になった雰囲気があって。
一緒に居ると、少しドキドキします。

兄たちにあんなことをされているのに
男の人にあまり恐怖を覚えていない自分の精神のタフさに驚きを隠せません。

学校から帰ったら早速、2番目の兄に犯されました。
明日、学校が休みでよかった。制服を洗濯しなきゃ。



247:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 21:13:21.09 ID:jrXOxzH5P

電車通学も慣れました。

車窓から見える風景がどんどんと移り変わっていくのが楽しくて、
いつもドアの外を眺めています。

時折、このまま電車に乗って遠くに行きたい気分になるのは、
私だけの感情じゃなく、みんなも覚えがあるんじゃないかなあ。
逃げ出したいんじゃなくて、旅に出たい気分。
今までから開放されて少し自由を手に入れたから生まれた感情。

そんな気分すら楽しめる余裕ができたので、
やっぱり高校に入ってよかったと思います。



249:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 21:18:21.97 ID:jrXOxzH5P

……男の人が私のお尻を触ってきます。
家ではあまりにも普通の事で、気にも止めていなくて。
触られてると気づいた直後によぎった考えは
どの兄だろう、この電車を使う人なんて居なかったはずだけど、と
あまりに非日常に麻痺した物で。

口を押さえつけられたとき、
そんなことしなくてもバレたくないから声なんか出さないのに、と振り向いて。
知らない男性が立っていたとき、恐怖を覚えました。

痴漢、です。



257:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 21:32:47.45 ID:jrXOxzH5P

抵抗する事を忘れていて、声を出す機会も失って、
そのまま次の駅で、手を引っ張られて、連れて行かれそうになったとき。

同じ高校の男の子に、助けてもらいました。
ガラにも無く、恐怖で震えてる私を見て、多分痴漢だと思ったとの事で。
どうせ通る駅だから、と自宅の最寄り駅まで一緒に乗ってくれました。
その後、戻りの電車に乗っていたのを見ると、私のためにわざわざ乗り過ごしてくれたのか、と
感謝の気持ちがあふれてきます。

まだ、心臓はバクバク言っています。
多分これは痴漢への恐怖であって。
別の感情じゃないと、自分に言い聞かせながら、帰路につきました。



264:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 21:48:11.05 ID:jrXOxzH5P

それからというもの。

朝はいつも別々だけれども、帰りは一緒にその人と帰るようになりました。
抵抗しないから痴漢は付け上がるんだ、と口すっぱく言ってきます。心配だから、と。

その人と会うたびに、いつもドキドキします。
自分の感情が何なのかは、この年ですからなんとなく分かります。
私には、無縁の話だと思っていたけれど。
人を好きになって許されるのでしょうか。

家に帰るのは気が重いのですが、帰路はいつも楽しみになりました。
久々だなあ、こんな気分。

……叶うことは無くても。好きになるくらいなら、きっと許されますよね。



272:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 21:57:30.18 ID:jrXOxzH5P

一緒に帰宅しているとき、その様子を一度、8番目の兄に見られたときは、
心臓が止まるかと思いました。
と、同時にこの兄でよかった、とも。

独占欲の強い兄に見られていたら多分、大変なことになったんじゃないか、と思いますが
単に性欲発散程度にしか私を見ていない兄で助かりました。

帰宅した後も、特に誰に話した様子も無く、普通の日常でした。
もっとも、その日の夜は8番目の兄に執拗に何度も犯されて、眠る時間もあまり取れませんでしたが……。



274:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 22:03:58.03 ID:jrXOxzH5P

幸せな日常だと思ってました。
多くは望まないから、帰路の30分だけ、幸せであれば。
それだけで良かったのに。

学校で、懐かしい物が流行りました。

中学2年生の頃に、12番目の兄に取られたセックスの映像です。
どこから流れたのかは、わかりません。
制服からすぐに学校はバレています。私の通った中学校だってことも。

あまりあの中学校からこの高校に来た人は居ないので
友人たちが立ち代り入れ替わり休み時間になると私に向かってあの映像の話をしてきます。
知ってた?とか、誰なんだろうね、なんて。

その話はやめて欲しいのだけれど、変に拒絶するのはむしろ墓穴を掘る行為なので
誰なのか結局わからない、ということにして、話を流していました。



278:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 22:08:20.59 ID:jrXOxzH5P

嫌な予感がしました。
一緒に帰っていると、またあの動画の話題です。
あえて具体的な行為のことを口に出さない辺り、女の子の手前、かっこつけてはいるのだろうけれども……。
誰なんだろうね、知らない。というもはや定例分と化した会話をして最寄り駅までつきました。

バレてしまう前にあの男の子とは、距離をとろうと思います。
初めて、兄以外に親しみを込めて名前を呼んだあの人。
好きになったあの人。
もし仮に、好き合って、付き合うことになって。
……そんなことは無いのだろうけれど。
でも、もしそうなったら、そのとき。きっと私の裸を見たときに気づくでしょう。
そうでなくても、長く一緒に居れば、いずれ気づくかもしれません。

やっぱり、誰かを好きになることも、許されないんだなあ、なんて
もう涙も乾ききってしまっていて、泣くこともありませんでした。
ちょっと高校に入ってから自分が、浮かれすぎていたみたいです。
ダメだなあ、私。

今日は少し寝づらい夜だな、なんて感じました。



285:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 22:17:46.90 ID:jrXOxzH5P

わかっていたことなのに。

高校に入る前に覚悟を決めたはずなのに。
高校に行けただけで十分だったはずなのに。
ちょっと、贅沢を言い過ぎました。勘違いしてました。

男の子には、断りを入れた上で、別々に帰ることになりました。
痴漢は撃退できるように防犯グッズも買ったよ、なんて言い訳と
家族のために早く帰らなきゃならなくなった、なんて名目もセットにして。

帰宅時間を少し早めになって、本当はあまり早くは帰りたくないけれど、……しょうがないと思います。
のぼせ上がった自分への罰なのでしょう。

……一緒の電車には乗らないように気をつけないと。
距離をとっても、顔をあわせるとまた甘えてしまうかもしれないから。



291:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 22:26:32.06 ID:jrXOxzH5P

彼女ができた、と喜んでいた3番目の兄が振られたらしく
他の兄が譲歩して、一日、兄に付き合うことになりました。

外にでも行くのかと思いきや、一日中兄の部屋でセックスをしました。
本当に、24時間。
キスして、勃起したらセックス。
また、膣内に射精されては、またキスして勃起したらセックスの繰り返しです。

少し疲れましたが、何も考えなくて良かったので、まだ気が楽でした。



299:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 22:36:42.38 ID:jrXOxzH5P

また、冬が来ました。
肌寒い季節は人肌が恋しくなる、というのは本当なのかなあ、と
思うときがあります。できれば、いつだって人肌から離れたいけれども。

それでも、夏のように汗だくになるよりは幾分も楽です。
裸で居ると少し流石に寒いので、服を着ることも許されますし。



304:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 22:45:42.34 ID:jrXOxzH5P

春になりました。もうすぐ春休み。
この春休みが終えれば、二年生。

9番目、10番目、11番目の兄は一足早く春休みで、いつも家に居ます。

3人は兄たちの仲でも特に気が合うようで、いつも私を輪姦しています。
春休みになれば、きっと一日中、爛れた生活になるのだろうなぁ、と
今から気分は重くて、嫌になります。



306:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 22:53:58.05 ID:jrXOxzH5P

初々しい新入生を見るとこちらもなんだか気恥ずかしいような、初々しい気分になります。
きっと彼らもいろんな事を考えながら、新生活を楽しむのでしょう。

この季節は、少しだけ悲しい気分になります。
あれから、私の初恋のあの男の子とは話していません。

ただ、浮かれていた私がいつもの日常に戻っただけ。
もうあんな勘違いはしないように、こころがけています。



309:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 23:05:58.45 ID:jrXOxzH5P

9番目の兄に彼女ができました。
おめでとう、と心からの祝福と。
これで、ようやく一人分の負担が減る、
という感謝の気持ちでいっぱいでした。

けれど。回数が少し減っただけで。

結局いつものように犯されるのは変わりなくて。
むしろ、彼女と喧嘩をした日などはいつにもまして乱暴に犯されるようになりました。

そういえば、3番目の兄も、彼女ができたのにいつもと同じだったなあ。
フラれて、慰めるまで、私は彼女が居たことも知らなかったのだけれども。



311:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 23:13:16.26 ID:jrXOxzH5P

夏になり、12番目の兄が本格的に受験モードに移りました。
大学に行くようです。

私は、いけるのかな。
できれば、やっぱり行きたいな。

12番目との兄とのセックスは急に回数が増えました。
今もたまにビデオを回しています。きっと売るのでしょう。

もう学校が違うから、どれくらい出回ってるのかすら、わかりません。



313:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 23:21:36.35 ID:jrXOxzH5P

冬になって、転機が訪れました。
まず一つ目は。
9番目の兄の就職が決まり、家を出ることになったこと。
卒業と同時に彼女と同棲するみたいです。

二つ目。
12番目の兄が県外の大学を受けることになった事。
ぜひとも合格して欲しいな、なんて思います。



315:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 23:26:09.13 ID:jrXOxzH5P

着地地点分からないしこのスレで一番レイプされてるのは俺の時間と心



316:セフセフ ◆Loli/Kon/2 :2011/09/13(火) 23:26:59.63 ID:agw9iwSK0

>>315
日本ロリコン協会が応援してるからがんばれ




1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 23:44:11.89 ID:sOpghS1n0

はい



2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 23:45:05.72 ID:sOpghS1n0

落ちてたから立てました



3: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/13(火) 23:51:32.97 ID:yIodpwmJ0

落ちるのはやい



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 23:53:59.37 ID:sOpghS1n0

来てくれ



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 23:54:52.89 ID:xmxp5GB80

こねーだろ…








頼む来てくれ



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 23:55:42.87 ID:jrXOxzH5P

普通に考えてこないだろ……落ちてくれとか言ってたし



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 23:59:31.51 ID:d7762+bZ0

>>7
おい



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 00:00:11.48 ID:OFyjF5sB0

>>7
ワロタwww
せめてID変わってからにしろよwww



8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/13(火) 23:57:24.38 ID:sOpghS1n0

ツンデレだと俺は信じる



12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 00:00:13.94 ID:hrAYhus3P

12番目の兄がとうとう受験をするとなり、
だんだんと回数は減ったものの、
終わったあとは、そのためた分を一気に吐き出すように執拗に何度も射精されて
射精するたびに体がびくんと跳ねる自分が少し嫌になってしまいます。

結果は、というと。
不合格。



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 00:01:03.41 ID:hrAYhus3P

12番目の兄は、というと落ちて一年浪人をしてから
またリベンジをするようで、今は一日中家に居て。
ストレスのはけ口に毎日犯されます。

9番目の兄が卒業して彼女と同棲を始めて。
結局同棲を始めたところも家の近くだから、
たまに寄っては、強引に私を犯して帰っていきます。
むしろ、顔を見れば私とセックスをするようになってしまい
こんなことならまだ一緒に居た方が良かったかも、とさえ思えるのが不思議なくらい。

決して上手いように回るわけじゃないのだなあ、とつくづく思わされます。
むしろあの転機は、悪い方向に転がるための転機だったのだと。

私は3年生に、なりました。



21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 00:11:02.06 ID:hrAYhus3P

新入生は相変わらずまぶしくて。

たまに顔をあわせるだけなのに、いまだにドキドキしてしまう辺り、
相変わらず自分があの人のことを引きずってる事実が浮き彫りになって。
嫌気が差してきます。

そんなあの人が、女の子と仲良さそうにしているのを見てしまって。
旨がぎゅうっと押しつぶされそうな気分になって。

急いで家に帰って声を上げて泣きました。
久しぶりに、泣きました。



28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 00:17:50.58 ID:hrAYhus3P

何度も頭の中にリフレインする
あの人と、知らない女の子がキスする姿。
あんなに幸せそうなキス、初めて見ました。
あんなにうれしそうなあの人の笑顔も初めて。
できれば私に向けて欲しかったなんてわがままはもう望みません。

ははは。
やっぱり、私みたいな人間に好かれても迷惑なんだよね。

なんだか、死にたいなぁ。
その日生まれて初めて、死にたい気持ちになりました。



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 00:20:32.16 ID:hrAYhus3P

あれからというもの、ほとんどの事に
何も感じなくなった自分が居て。

気づけば夏休み。
去年、12番目の兄が猛勉強を始めた時期。
大学受験のために。
大学……大学かあ。
もう、行かなくてもいいかな。

お兄ちゃんたちと一緒に居れば、何もつらいこと、ないもんね。



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 00:27:32.26 ID:hrAYhus3P

とりあえず進路に関しては悩んでる旨を教師に伝えて、
保留にさせてもらいました。
成績がいいから、いろんな大学を選べるぞ、なんて言ってくれましたが、
だからなんなんでしょう。
多分、兄たちの許容ギリギリの位置が今の高校。
遠くの大学を選ぶことなんてできるんでしょうか。

それに、もう、いいんです。大学なんて。
どうせ自由にはなれないし。



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 00:30:44.42 ID:hrAYhus3P

6番目の兄が出世して、支店を任されるようになった、と喜んでいました。
これから、忙しくなるんだ、と。

我が家のご飯担当で、家でも職場でも、ずっと料理をしている姿はみんな知っていたので
その日は、お祝いをしました。
一つに打ち込める兄が凄く羨ましくです。

祝福の代わりに明日は、6番目の兄と一日中一緒に居ることになるみたいです。



43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 00:36:31.57 ID:hrAYhus3P

6番目の兄と一日中セックスをしました。
朝、起きてセックス。
お昼に、出前を取りながらセックス。
注文を取ってる最中もセックスをしていて、
つい喘いでしまって、電話口で何度も注文聞き返されました。
バイトさん、でしょうか。すいません。

晩御飯はお刺身でした。
他の兄は、買ってくればいいのに、と言いましたが
自分で捌きたいとのこと。

買い物の帰りに、また犯されました。

それから兄が作った刺身を女体盛りされました。
夢だったんだよ、と語る兄ですら、まぶしく思えるくらい自分には何も無いのか。
と少し自分自身に呆れました。

……改めて振り返ると本当に自分には何もないなあ。
奪われたんだと思ってたけど、手に入れる努力もしなかったな。
バイトの一つでも、やればよかったのかな。



49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 00:53:34.89 ID:hrAYhus3P

最近、あまり1番目の兄と顔をあわせなくなりました。
今でも2番目に嫌いなので、別にかまいません。

一番嫌いなのは、やっぱり12番目の兄。

もっとも、一番許せないのは、自分自身を理解せずに浮かれていた自分なのですが。

6番目の兄は、言ったとおりに、本当に忙しくなったみたいで。
最近はもっぱら朝ごはんとお弁当つくりだけで、晩御飯は私の当番になりました。



53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 00:59:33.85 ID:hrAYhus3P

2番目の兄が、彼女との結婚を真面目に考えている。
女の子の意見を聞かせてくれ、と深夜に相談に来ました。

……居たんですね、彼女。
そのために貯金もしていたみたいで、
本気で彼女のことを考えているんだなあ、と少し嫉妬したり。



54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 01:03:50.56 ID:hrAYhus3P

もうほとんど決めていたようで、相談をするというよりも背中を押す形でしたけれど……。
私は力になれたのでしょうか、わかりません。

幸せになれるといいな、と思いました。

その後3回、膣内に射精されました。
おかげで、寝不足気味です。



57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 01:20:30.30 ID:hrAYhus3P

9番目の兄がこっちの家にあまり顔を出さなくなって、
多分、彼女と幸せな同棲生活を送っているのだろうな、って事は安易に想像ができます。
仕事も忙しいでしょうし。
もしかしたら、尻に敷かれてるのかも、なんて事を想像すると少し笑みがこぼれます。

6番目の兄は、本当に仕事が忙しいらしく、ほとんど深夜に帰ってくるようになりました。
寝ているときに、犯されて目が覚めることも、いつものことに。
セックスしながら、店の近くに部屋を借りようかどうか迷ってると言っていたので
多分、そのうち本当に出て行くんだと思います。

予定の無いことを言うような人じゃないのは、よく知っていますから。



61: ◆2m6SXR9x1c :2011/09/14(水) 01:32:53.62 ID:hrAYhus3P

10番目の兄も就職活動でいろんなところに行くようになって。
あまり顔を見なくなって。

内定をもらった、と笑顔で駆け込んできたときはなんだかこっちまでうれしい気分になりました。
それと同時に、どうやったら、そうやって志望を作り出せるのかが知りたいくらいで。

内定先は、飛行機を使うくらい遠いところ。
気が向いたらいける距離じゃないけれど、第一志望だったから、と喜ぶ兄を
止めることはできなくて。
それに、私が止める理由だって、一切無いんだから。

その次の日は、お祝いとして、一日中兄に付き合いました。
どこに隠していたのか、いろんなおもちゃを試されて、体が凄く疲れて、途中で失神してしまったみたい。



64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 01:44:22.25 ID:tPLWrVBZ0

二番目の兄が家を出て行く日。
一緒に六番目の兄も家を出ていきました。
二人で出て行く日を決めていたみたいです。

前日に、一緒に住む最後の日かもしれないから、と餞別代わりに三人でセックスをしていたので、
腰が痛くて、見送りはできませんでしたが。

明日から食事当番は私です。



66: ◆2m6SXR9x1c :2011/09/14(水) 01:49:41.31 ID:tPLWrVBZ0

家の雰囲気が少し変わりました。
なんだかゆっくりと、みんなが家から出て行くのがさみしい気持ちで。

家に帰るのがあんなに嫌だったのに、
出て行くとなると出て行って欲しくない。
止める権利なんか無いのは知っているのに。

もうお兄ちゃんたちと毎日セックスをして過ごすつもりだったのに、
いざ、覚悟を決めた途端、こうなってしまうんです。

神様がもしいるとしたら、きっといじわるで、
私は嫌われているんだと思います。



68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 01:55:25.49 ID:tPLWrVBZ0

そんな時、
私のおにいさんがくれた初めてのキャンディ
それはヴェルタースオリジナルで私は17
歳でした
その味は甘くてクリーミィで
こんな素晴らしいキャンディをもらえる私は
きっと特別な存在なのだと感じました
今では私がおにいさん
妹にあげるのはもちろんヴェルタースオリジナル
なぜなら彼女もまた特別な存在だからです



69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 01:57:39.24 ID:MrHw5qpk0

??



70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 02:01:02.03 ID:Fu4RijIW0

なんだCMか



71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 02:03:41.82 ID:tPLWrVBZ0

この日、生まれて初めて、私から。
五番目の兄に、セックスをねだりました。

体を預けると優しくキスをしてくれて。

それがいつもより何倍も気持ち良くて。
何度も何度も、失神するまで絶頂しました。



76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 02:06:03.04 ID:tPLWrVBZ0

十八歳の誕生日の朝。
例年の誕生日なら
輪姦されて
お祝いに全員からの膣内出しでした。
全く嬉しくなかったけども。

でも今年は、居ない兄がいるのと、私が法律上、
なんの問題も無い年齢になったこと。
このふたつがいつもより少し違う点。

きっとそれ以外は一緒だと思います。



80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 02:14:18.98 ID:tPLWrVBZ0

予想通り、輪姦パーティでした。
居ない兄と五番目の兄、
そして一番目の兄が参加してないくらいで。

……そういえば、もうずっと一番目の兄とはセックスしてないなあ。

二人きりでセックスする時はなぜか兄はいつも泣きながらセックスしていたこともあって
変な気持ちになって嫌だったので、
むしろせいせいします。



81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 02:16:44.58 ID:tPLWrVBZ0

その日の夜。
五番目の兄に呼び出されました。

呼び出されたのは久しぶり。
多分、最後に呼び出されたのは中学生の頃だったと思います。

輪姦する時は参加していても、二人っきりでセックスしたことは、もしかしたら両手で数えられる程度かもしれません。

昨日のこともあって、少しドキドキしています。



83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 02:20:34.05 ID:tPLWrVBZ0

もしかしたら、なんて淡い期待も少しはあります。
外の男の人に対して期待を抱いても打ち砕かれるのはもう知っているけれど。
兄に対してならば。そんな淡い期待です。
優しくて一番大好きな兄なら、いいかな。
なんて。

もしかしたら、もしかするかもしれません。
今日からは結婚だって許される年齢です。



86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 02:21:53.63 ID:tPLWrVBZ0

だから。
だから最初は勘違いしました。

兄の部屋に入り最初に目に飛び込んできたのは、
兄の頭でした。
土下座姿です。

いつもヘラヘラと周りの兄に囲まれて笑っている兄でま、土下座している姿は初めてみました。
それほどに本気で。

兄が震えた声を発するまでずっと胸が高鳴っていました。



90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 02:30:31.68 ID:tPLWrVBZ0

ごめんなさい、と。

一瞬、聞き間違えたかと思いました。
ごめんなさい、と嗚咽混じりに謝る兄の声。
なんで謝るのか、全くわかりません。
一番目の兄みたいだから、やめて欲しい。

あやまらないでください、とつい声を荒げてしまいました。
だって謝られる理由がわからないんですから。



94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 02:38:00.49 ID:tPLWrVBZ0

昨日、僕を逃げ場に選んでくれてありかまとう。
いつも僕を頼りにしてくれていたのは知っていました。ごめんなさい。

そしてもう一度謝ります。ごめんなさい。
僕は妹を逃げ場にしていました。

昨日、僕を求めてきた時、僕は嬉しさよりも情けなさと悲しさでいっぱいでした。
決めました。明日、家を出ます。
今まで逃げ場にしてきてごめんなさい。
今まで助けられなくて、これからも助けられなくてごめんなさい。
許してもらえるとは思ってないけれど、
今までひどいことをして、ごめんなさい。

兄が、私に向かって泣きながら謝っているのを私はなんだか他人事のように聞いていました。

去来する感情は、もはや諦めで。
ああ、またか。期待して、バカみたい。なんて
自嘲すらこみ上げてきます。



96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 02:41:15.76 ID:tPLWrVBZ0

謝るくらいなら、黙って出て行って欲しかった。

そうしたら嫌いになって諦めがついたかもしれないのに。

なんで謝るんだろう。
期待した私がバカみたいだな。

心はとっくに疲れはてて、
涙も出ないと思ったのに、一人、枕が濡れるくらい泣きました。

もう、生きるの、いやだな。



100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 02:56:32.26 ID:tPLWrVBZ0

朝日が目にさして目覚めました。
泣きつかれて何時の間にか眠っていたみたいです。

五番目の兄は、もういなくなっていました。
部屋の荷物はほとんどそのままで。
多分、昨日か一昨日に決めて、出て行ったからでしょう。
自慢していたゲームなんかも置きっぱなし。
でも多分、……いいえ、絶対に。
わかるんです。
もう二度とこの家に、五番目の兄は帰ってこないことくらい。

慎重な性格だったのに、急遽決めて、
すぐに行動に移した結果だと思います。
そこまで追い詰めたのは私なんでしょうか。
また涙がこみ上げてきて、視界が霞みます。

兄の中で一番好き、程度ではなく
本当に好きだったんだなあ、私。

……朝ごはん、作らないと。



102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 03:07:04.80 ID:tPLWrVBZ0

他の兄も五番目の兄が出て行ったことは知らなかったみたいで。

あれだけ騒がしかった我が家も、半分近く家を出た今、
だいぶ静かになったような気さえします。

それでも、誰かが出て行くのは変なことじゃなくて。
普通のことなので、これからもごく普通の日常が流れて行くのだと信じることにしました。
日常と化した非日常が。



103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 03:09:48.94 ID:tPLWrVBZ0

その日の晩、
12番目の兄に呼び出され、近くの公園でセックスをしました。
なんでも遊ぶお金がなくなったので
予備校の友人たちにビデオを売るとのこと。

嫌なのに。やめてほしいのに。
その時なぜか、心の片隅で喜んでいる自分がいて
セックス中、ずっと自己嫌悪していました。



104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 03:15:30.14 ID:tPLWrVBZ0

それでも、今までの日常とは少しずつ変わり始めました。

四番目と七番目の兄が、不動産雑誌を見ながら、家を出る相談をしていました。
きっと五番目の兄も出て行ったことを契機に
一人暮らしを考え始めたんだと思います。

ゆっくりと、家族ごっこの終わりが見えてきて、みんなが自分の人生を歩み始めたことに
一番戸惑いを感じているのは私自身でした。



106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 03:17:59.64 ID:tPLWrVBZ0

きっと終わるんだ、
私の日常が。
きっと終わるんだ。
この非日常が。
と終わりが近づくことに恐怖さえ感じています。

空は青く高く、風は秋の匂いを運んできます。
私の進路はまだ、決まっていません。



110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 03:32:31.40 ID:tPLWrVBZ0

五番目の兄の部屋を掃除していたら、一枚の手紙がありました。

涙で濡れたあとの様な少し色あせていて、汚れた紙にグシャグシャの、だけど間違いなく五番目の兄の字で。

手紙にはこうありました。

この部屋にくるのは君くらいしかいないだろうから、
最後に手紙を書きます。
僕のためにも君のためにも僕はこの家から逃げ出します。
きっとそれがきっかけになるはずです。
好きに生きてみてください。わがままも言ってみてください。
僕の部屋にあるものは全部あげます。
お元気で。


手紙の内容は、一行一行が不器用で脈絡がなくて、自分の主張だけを押し付けて。
知らなかったけどこんな自分勝手な一面もあったんだなあ、なんて感心します。
だから彼女もできないんですよ、なんていう相手は、もういませんが。



111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 03:35:02.73 ID:tPLWrVBZ0

本当にわがままで自分勝手でこっちの気持ちも考えなくて、
好きに生きてくださいだなんて、
だったらもっと好きって言ってみたかった。
わがままを許してくれるならもっと抱きしめて欲しかった。

ようやく幸せを諦めて、
現状維持を覚悟して
恋人も諦めたのに。
急にこんなことを言われても困ります。
今更こんなことを言われても。

ぼろぼろと泣きながら何度も、読み返しました。



113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 03:43:27.36 ID:tPLWrVBZ0

それから何度も考えてその考えを反芻して決めました。

どうでもよかったけど。
それでもやっぱり元々行きたかったのもあるし、
きっと違った風景が見れるだろうから。

大学は、行くことにします。



115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 03:54:13.51 ID:tPLWrVBZ0

五番目の兄の手紙の通り、
四番めの兄と七番目の兄も出ていきました。

最後の日は、何度もセックスをして。
膣の奥深くまで入れられて痙攣を起こしそうになったり、
射精される度に体がのけぞったりと、
いつもより余計に敏感になっているような気がしました。

それでも。
これで過半数が家を出ていき、
きっといつものように
事実、自由時間は大きく増えました。
遅れていた受験勉強を取り戻すので、精一杯。



117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 03:59:23.99 ID:tPLWrVBZ0

最近はまた、一番目の兄を見るようになりました。
理由はわからないけれど、
心なしか、機嫌も良さそうで。

こちらとしても、受験勉強が佳境なので、
かまっている暇はありません。
機嫌を伺ってビクビクするよりは何倍もマシなので、放っておくことにしています。

ここのところ、立て続けに一番目の兄に呼び出されてセックスをする日々ですが
昔のように泣きわめくこともだいぶ減ったので、気は楽です。



118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 04:06:53.73 ID:tPLWrVBZ0

十番目の兄も、無事に大学の工程を終え、
内定先の近くに引っ越しました。

お祝いに一日中セックスです。
大学に連れ出されて、大学のトイレ、図書館、サークルの部屋、様々なところでセックスをしました。
サークル部屋では、兄の後輩か居て、
生まれて初めて兄以外に裸を……いえ、セックスを生で見られて恥ずかしい思いをしました。
ビデオなら何度も、見られているはずなのに。

後輩さんたちにセックスを見られていつもより感じてしまったのは、不覚です。



119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 04:09:19.66 ID:tPLWrVBZ0

その日の夜は、一番目の兄が不機嫌で。
自室に呼び出されて、
どんなことをしたのか、どんなところで、どんな体位でしたのか根掘り葉掘り聞かれて
乱暴に、いつもよりもしつこく膣内出しされました。



121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 04:23:04.59 ID:tPLWrVBZ0

八番目の兄に、学校の帰りがけに羽交い締めにされ、
半ばレイプのようにそのまま公園のベンチで犯されました。

途中で通りがかった中学生と目があってしまい、気まずい気分に。
兄の精液がいつもより多かった気がします。

その日の夜、教員試験に合格した旨を伝えられお祝いしました。
来年から通う学校の近くに住むらしく、
引越しの準備を進めているとのこと。
この人が教師になるということに一抹の不安は拭えませんが、
素直に祝福しておきます。

冬ももうそこまできていて、受験までカウントダウンが始まった肌寒い日のことでした。



124:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 04:30:52.68 ID:tPLWrVBZ0

12番目の兄が、私立に合格したらしくお祝いです。

こっちはまだ、センター前になのに羨ましい。
浪人して、遊んてたくせにちゃっかり色々やってたらしいです。
現役の人の枠を取ってごめんね、
と笑っていました。

この人は、やっぱり好きになれません。



125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 04:31:19.19 ID:tPLWrVBZ0

その日の夜に、予備校の近くに呼び出されて、路上でオナニーをさせられました。
そのあとにセックス。
どうやら予備校の人たちを合格祝いに呼んでいたらしく、
ギャラリーでいっぱいでした。

十数名の前でセックスをしているのに、
いつもより喘ぎ声が大きく出てしまい恥ずかしかった……。

帰りにみんなからお金を徴収している兄をみて、抜け目のなさから、
大学に行くために色々手を回したのだろうと納得しました。



127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 04:37:42.99 ID:tPLWrVBZ0

12番目の兄は元々なにもしていなかったので出て行くのは早くて、
合格も想定内だったのか、次の日には大学の近くに部屋も決めていて
引越ししていきました。

あれだけうるさかった我が家も、
ほとんどがらんとして、静かになりました。

さみしさはあるけれど、増えた自由時間の代わりにはならなくて。

元は家に帰れば一人だったこともあいまってすぐに慣れました。
受験まであと少し。



128:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 04:43:26.46 ID:tPLWrVBZ0

三番目の兄も、
私のセンター試験の結果を見届け次第、家を出るとのこと。
なんだかんだ、兄をしてくれていた数少ない兄なので、心配だったのでしょうか。

冬の寒い日。センター試験の手応えは十分にあって。
結果も満足の行くものでした。
狙う大学は近所の大学だけど、
遠くに通ったり、一人暮らしをして時間を使うより
余った時間を利用して、
好きに生きてみようと思ったからです。



129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 04:46:15.41 ID:tPLWrVBZ0

それと、五番目の兄も、
家から通勤できる範囲に職場があったのだから
きっと、そんなに遠くには住んで無いような気がして。

家を拠点に五番目の兄を探してみようかと。
むしろ、こっちが本音ですが。

会ったら、わがままを言おうと思います。
一緒に暮らしたいと、とても迷惑なわがままを。

わがままを言えと言ったのは兄なんだから、許してくれるはずです。



131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 04:48:00.78 ID:tPLWrVBZ0

その時にはこの家を出るんでしょう。
みんなで暮らすには少し狭いけれど
今の人数で暮らすには広すぎるこの家も。
なんだか、大学が待ち遠しくさえ感じます。



132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 04:50:14.92 ID:tPLWrVBZ0

三番目の兄も家を出ていきました。
大学の結果は見なくてもわかるよ、なんて嬉しい言葉を残して。

最後の日も、特になにもせず、出ていきました。
最後の日に、家族ごっこをしてくれたのだと思います。

少しさみしくなりました。



135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 04:53:15.66 ID:tPLWrVBZ0

11番目の兄も、家を出て行くみたいです。
大学の単位は足りているから、就職活動の為に、10番目の兄のところを拠点にするらしく。

卒論のためにたまに帰ってくるとは言っていましたが、
それでもとうとう一番上の兄と二人きりになってしまいます。



137:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 04:58:48.46 ID:tPLWrVBZ0

11番目の兄は、ここ最近、私をほとんど独り占めしていたようなものなので、
特に餞別もなく、いつものように夜にセックスをしておしまいでした。

家族ごっこは、もうおわりなんだよ、と
三番目の兄が出て行く時に言った言葉が印象ぶかく頭の中に残っています。
もう終わったんだなあ、と。



138:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 05:02:28.62 ID:tPLWrVBZ0

大学に合格して、
電話で他の兄たちに報告をします。
みんな一様に喜んでくれました。
きっと、あの時のあの過ちがなければ
家族ごっこではなくほんとうの家族になれたかもしれないのに。
そうおもうとやり直したい気持ちもあるけれど……。



139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 05:03:30.47 ID:tPLWrVBZ0

それでもこうやって、家族ごっこができたのは
あの日、自分の中でけじめがつけられたからだと思います。
だからこそ、感謝の気持ちも伝えたいのに、五番目の兄の電話番号は変わっていて、通じることはありませんでした。

もし、五番目の兄から勇気をもらってなかったら今の私は。
大学に行くこともせず、
兄たちに依存することでなにも考えない道を選んでいたのでしょう。
だからきっと、皆が出て行ったという今の状況がうまく飲み込めず、
納得もできてなかったでしょう。

下手したら自殺していたかもなあ……。
ほんとうに弱くて情けない人間だ。



140:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 05:06:39.82 ID:tPLWrVBZ0

五番目の兄にあって、
合格したことと、感謝の気持ちと。
それから私の本当の気持ちを伝えたい。
大学生になればもっと自由は増えるし
友人も増えるだろうから、
みんなにも手伝ってもらおうかな。

はやく、会いたい。

その日は嬉しくて眠れませんでした。
取らぬ狸の皮算用とわかっていても
五番目の兄に会える可能性高くなったことが嬉しくて。



142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 05:11:08.93 ID:tPLWrVBZ0

最近は、一番上の兄も上機嫌でまるで昔に戻ったかのような気分。

大学も楽しいし、サークルにも入って、
友達もたくさん増えた。
大きな幸せはいらないと思っていたけれど、
やっぱりこうやって憧れた日常は、嬉しい。

もうすぐ長い夏休みが始まる。
待ちに待った夏休み。

五番目の兄を探してくださいと言わんばかりの長い夏休み。



144:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 05:21:54.57 ID:tPLWrVBZ0

兄探しが思ったよりもスムーズで。
もっと難航するかと思っていたのに
人づてに広がる情報網からどんどん兄に近づいてくのがわかって楽しくて嬉しくてしょうがなかった。
大学って凄いな、なんて実感してたある日、
兄の勤め先がわかったとの連絡が入ってきた。

また、会える。
そう思うと嬉しくて嬉しくて仕方なくて。

好きに生きてる私を見てどう思うだろう。
喜んでくれるかな。
今度は逃げ場としてじゃなく、
真正面から向き合えるんだ。
どう思ってくれるかな、なんてことばかりが頭の中をぐるぐると巡ってた。



147:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 05:25:46.41 ID:tPLWrVBZ0

はやりだす気持ちを抑えて、
協力してくれた友人たちに感謝の意を述べた。
きっと彼らは暇で、人の色恋にちょっかいを出す程度の気持ちだったんだろうけれど
私にとっては大切なことだったから。

夏休みはまだ折り返し地点。
一緒にいられる時間はたくさんある。
会ったら何を話そう。
まずは出て行ったことに文句を言おう。

そんなことばかり考えて帰路についた。
明日には、会える。



150:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 05:30:35.38 ID:tPLWrVBZ0

そうして家に帰ると、珍しく兄が先に帰宅していた。
もっとも、今日は皆に感謝したりと帰りが遅くなったのも事実だつたから気にもしなかったけれど。

その夜。
一番上の兄に呼び出された。
珍しいこともあるんだな。
余りにも嬉しそうにしてたから何があったか聞かれたりするのかな。
まあその時は、五番目の兄が見つかったことを発表しよう。
いなくなって連絡がつかなかったからみんな心配してたからね。

いつものように他愛ない話かな。なんて。



151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 05:31:17.15 ID:tPLWrVBZ0

……そうやって、浮かれていたから。
異変に気づかなくて。
一番目の兄の機嫌が悪いことにも、気づかなかった。



153:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 05:37:33.98 ID:tPLWrVBZ0

兄の部屋に入ると、後ろから手錠をかけられ、犯された。

ここのところ、いつもの……昔みたいに優しい兄に戻っていたから
だから、もう犯されることはない、あれは何かの過ちだったんだと、思い違いをしていた。

処女を奪われた時と同じように、抵抗してみるけれど男の人の力にはかなわなくて。

受け入れるしかなかった。
兄と泣きながら、セックスを、した。



154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 05:41:25.93 ID:tPLWrVBZ0

足枷もつけられて、身動きもできなくなって、
何度も何度も繰り返し繰り返し膣内に射精された。

兄は、あいつらがいたから、あいつらがいたから。
と何度も繰り返し叫びその度に乱暴に腰を振る。



157:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 05:44:17.03 ID:tPLWrVBZ0

何度射精されたのだろうか。
窓の外。カーテンの色が二回ほど変わって、再び夜が訪れたのがわかる頃に、
兄はようやく腰を振るのを辞め、私の体から離れた。

体内も体外も全身が兄の精液まみれで。
きっとこれは何かの悪い夢だとさえぼんやり考えていた頃に、兄が口を開き出した。



158:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 05:48:48.41 ID:tPLWrVBZ0

ずっと好きだったのに、あいつらのせいでたくさん汚されちゃった。
止められなくてごめんね。
でも大丈夫、汚れても全然、綺麗だよ。
明日からはずっと一緒だからね。
毎日綺麗にしてあげるね。と。

にこりと無垢な笑みを浮かべる兄を見てぞっとした。
今までで一番の恐怖。
乱暴なやり方でももしかしたら他の兄たちはこの人から私を守っていたのではないかと錯覚するほどの恐怖をこの兄から私は覚えた。

きっと……。
かけられた手錠も足枷も外れることは無いのだろう。
この部屋から出て、朝日を浴びることはあるのだろうか。



160:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 05:50:23.44 ID:tPLWrVBZ0

また兄が私の体に覆いかぶさり
腰を振り出した頃、
ゆっくりと私を意識を失った。

ぼんやりとする意識の中で
ああ、もう夜になっちゃった。
今日は五番目の兄に会って好きだって告白するつもりだったのになぁ、
なんて、今となってはどうでもいいことを考えていた。

やっぱり神様はいじわるで、
私のことが、大嫌いなんだ。



161:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 05:50:33.77 ID:tPLWrVBZ0

おしまい



179:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 06:37:13.10 ID:hC10clzx0

いやぁ…よかったです





◆以下、おまけ(小ネタ)になります。



トリップ検索したら

89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 02:30:00.35 ID:6tGNNH6V0

トリップ検索したら
妹「うほおおぉ!!!お兄ちゃんのデカマラ見たった!!」の人でびびった。
作風違いすぎだろ……
あのスレも相当凄いと思ったけど、鬼畜もの、鬱ものもいけるとか天才かよ



92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/14(水) 02:37:30.90 ID:MrHw5qpk0

>>89
あれかwwwこの人なのかよww



やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。3 ドラマCD付限定特装版 (ガガガ文庫)やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。3 ドラマCD付限定特装版 (ガガガ文庫)
渡 航,ぽんかん8

2011-11-18
売り上げランキング : 9

Amazonで詳しく見る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

        コメント一覧

          • 1. 名無し
          • 2011年10月26日 13:20
          • よし妹はそに子で再生した
          • 2. ジャイ子
          • 2011年10月26日 13:21
          • むさいなぁ……
          • 3. あ
          • 2011年10月26日 13:23
          • 5 オチに救いがなさすぎるのがとんでもなく素晴らしかった。
            前作といい今回といい、この人天才だなー
          • 4. ステアウェイトゥゆっげえ
          • 2011年10月26日 13:23
          • 途中までQB様が御降臨なされて、魔法少女になった小娘が兄達の内臓をえぐり出して皆殺しにするのかと思ってたのに。しかも兄達は実は長男から守ろうとしてたのかも、だってェ?
            残念だよ、君には心底がっかりだ・・・
          • 5.  
          • 2011年10月26日 13:25
          • 五番目の兄がまともに見える
          • 6. ヲタ颯爽登場
          • 2011年10月26日 13:32
          • 五番目ェ…
          • 7. ラナウェェェェ
          • 2011年10月26日 13:33
          • 天才……なのか?
            これくらいなら誰にでもかけないか?
          • 8. 七死
          • 2011年10月26日 13:53
          • ※7
            コロンブスの卵という言葉があってだな…
          • 9. 名無し
          • 2011年10月26日 13:59
          • それらしいのは誰にでも書けるだろうな
            だけど落ちたあとに>>1以外がスレたてるほど読み手を惹き付けられるかはまた別の話
          • 10. -
          • 2011年10月26日 14:03
          • 評価されるべきは書ききったことくらいだろ
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年10月26日 14:54
          • 駄目だ。兄貴全員糞すぎて何を楽しめばいいのかわからん
            ヴェルタースオリジナルが舐めたくなる
          • 12. 名無し
          • 2011年10月26日 15:15
          • 胸くそ悪ぃ
            くそったれだ
            吐き気すら催す
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年10月26日 15:26
          • 何故妊娠しないのか!
            にしてもみんなクズすぎるwwwww

            何を楽しめばいいんだ・・・。
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年10月26日 15:30
          • 一番上の兄貴に犯されたのだけが本当で、他は全部嘘ってのはどうだろうか
          • 15. 名無しさん
          • 2011年10月26日 15:59
          • 幽白に似たようなキャラが居たよな気がしないでもない。

            兄貴たちに復讐していく展開かと思ったら違った…。

            で、ゲーム化はいつなの?
          • 16. 名無し
          • 2011年10月26日 16:46
          • これが天才……?
            ただの胸糞悪い話だったわ
          • 17. 名無し
          • 2011年10月26日 16:46
          • 1 これは拒絶反応が酷い
            好き嫌いが分かれるんだろうな…
          • 18. 名無し
          • 2011年10月26日 16:59
          • 何故ハッピーエンドにしなかったのか。

            ……誰も幸せになれない話だなぁ……


            …うん。読後感がヤバい。モノホンの兄貴は、12番目の何倍も屑だな。
            妹がいる人なら分かると思うが、コレは許せない。
          • 19. 名無し
          • 2011年10月26日 17:00
          • ぶっちゃけ他のss書いてるやつにくらべたら才能あるほうだろ
            まとめられる時点である程度選別されるからわからないだろうがな
          • 20. 名無し
          • 2011年10月26日 17:19
          • 怖い圧倒された
          • 21. 俺男だけど
          • 2011年10月26日 17:27
          • 妹になりたい


          • 22. 名無し
          • 2011年10月26日 17:45
          • おっ……おう
            終盤の上げは振り幅とはわかっていたがなんとも言えない気持ちです
          • 23. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年10月26日 18:50
          • チラシの裏に書いてろ
          • 24. 名無し
          • 2011年10月26日 20:38
          • ださい
          • 25. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年10月26日 21:46
          • 初めスレタイ見てシスプリの兄バージョンかと思ったのに・・・・
          • 26. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年10月26日 22:45
          • ※25
            よう俺
            そんな訳でガッカリです
            全部読んでないけど
          • 27. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年10月26日 22:58
          • よい
          • 28. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年10月27日 00:16
          • 妹SSで強姦とか輪姦とかそういう単語でるだけで鬱になる…
          • 29. 名無し
          • 2011年10月27日 01:13
          • 自分こそがSだと自負していた昨日までの自分が恥ずかしい
            これは無理だわ
          • 30. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年10月27日 01:43
          • この構図ってアニメの美少女キャラと萌え豚の構図そのままだよな
          • 31. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年10月27日 02:26
          • 胸糞悪さが癖になる
          • 32. 名無し
          • 2011年10月27日 02:37
          • 勧善懲悪とは言わんが兄どもが死ななきゃカタルシスは得られんよ
          • 33. 名無し
          • 2011年10月27日 02:47
          • スレタイと内容のギャップがやばい
            妹はきっと不細工
            でなければ俺が救われない
          • 34. 名無し
          • 2011年10月27日 04:29
          • 石原しかりだが、こういうのを嬉々として受け入れられる人がいることに驚くわ

            創作は自由だし人間性を否定する気なんて全くないが、容易に相互理解が進む相手だとも思えんな
          • 35. 774
          • 2011年10月27日 04:54
          • けっこう好きな趣向だけど、妹も大好きだから複雑だ
          • 36. 名無し
          • 2011年10月27日 05:07
          • ※38
            こういうの好きな俺が何言っても駄目だろうが、
            相互理解出来ないって程の異常な人間じゃないよ……
          • 37. すぎたともかづ
          • 2011年10月27日 06:33
          • 何このブラザープリンスーー!?
          • 38. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年10月27日 09:01
          • バッドエンドだけど最後まで見入った
          • 39.
          • 2011年10月27日 10:00
          • オイスターの話で似たようなのあったよな。
            あと中出しに関しては何度か中絶させられてるんじゃないの?
            それに中出しされ過ぎると不妊になるってよく聞くし。
            子供ができないかなりのケースで過去の過度な中出しセックスが理由としてあげられるそうだ。
          • 40.
          • 2011年10月27日 10:05
          • 堕ちる過程が書かれてないし、ピアッシングやクスリみたいな改造や一穴二本やフィストみたいな拡張もないから鬼畜系としては温い。
            ただ全てを諦めきって肉便器になり下がった妹に淡々とした地の文が思いの外あっててよかった。
          • 41. 名無し
          • 2011年10月27日 10:27
          • これがセリフのみの台本形式だったらあんまり評価されてないと思う。
            話の内容が胸糞悪く感じるのは兄貴もそうだけど、それ以上に妹の心理描写のせいだね。あと兄貴たちのセリフ…ないのかな?そのせいで気味悪さが出てると思う。
            胸糞悪くさせてセンスないと思う人ももちろんいるけど、逆に考えると、胸糞悪くさせるセンスがこのssにはあったかなと思います。
          • 42. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年10月27日 12:33
          • 酷え話だったな 救いがないし
            でも文章は良かった

            ゴミカスに嬲り者にされる妹=今の日本国民と置き換えてみると
            あながち空想だけの話でもないかもな
          • 43. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年10月27日 21:37
          • 胸糞わるくて心が苦しくなるところがいい
            これが好きな人にはNTR好きが多いんじゃないかな
          • 44. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年10月27日 23:30
          • この作品は好きか嫌いかでいえば大っ嫌いだった。
            だけど、この作者の才能はすごいと思う。
            単に相性が悪かっただけで、ここまではっきり堂々とこういったものを書けるのはすごい。
            尊敬する。
          • 45. 名無し
          • 2011年10月28日 08:56
          • こういうの書ける才能が素直に羨ましい。後、兄貴共は氏ねばいいと思う。
          • 46. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年10月28日 17:04
          • ※44と全く同意だわ
            どうもレイプ系の話やNTR系は受け付けない、吐き気すらするから飛ばし読みした
            が、この手の話の需要は実際にあるんだろうから、それをこれだけ書ききったのはすごいと思う
            この人の書いた前の話は結構好きだしね
          • 47. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年11月30日 19:30
          • 妹が徹底的に救われないのだけでもツラいけど
            クズ兄たちが彼女を作ったり就職したり、社会的に成功していくのが鬱成分を加速させるな
          • 48. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年12月02日 23:10
          • 逆シスプリ?
          • 49. ああああ
          • 2011年12月27日 13:50
          • よくこんな話思い付くなすげえ
          • 50. あ
          • 2012年03月06日 09:13
          • 嫌な話だけど読ませるな。
          • 51. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月26日 00:29
          • 賛否両論だよねこれは
            俺はあんま好きじゃないってか嫌い
          • 52. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年05月29日 02:55
          • 5 見事なバッドエンドだと感心するがどこもおかしいところはない。

            あとこのゴミ兄共は処断されるべき。

            色々言いたいことはあるけどとりあえずそれだけ。
          • 53. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月02日 12:32
          • 後日談で誰か兄が家に様子を見に来て発見される√ないかな?
          • 54. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年11月02日 17:38
          • あぁこういうの胸糞なのになんかついつい見ちゃうのはエロ漫画でよくあるグロい設定だからかなぁ…
            チュパ音とかなく淡々としててすごく文章はすきだった
            妹は依存しなかったら監禁endで依存したらみんなきえて最後の兄大勝利endで最低な展開でした 好きだけど
            妹に救いほしかったなぁ
          • 55. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年03月09日 15:45
          • 1 リアルに吐いた
            気持ち悪い
          • 56. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年09月25日 19:00
          • 3 読後感を鬱にしてくれる話は好きじゃない、でも結局最後まで読んでしまった。
            そういった話に引き込める所が凄いのでしょうね。
          • 57. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2017年08月10日 10:03
          • 5 >>5
            映画でのジャイアン現象

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        新着コメント
        画像・動画
        • 【ミリマス】千早「メンドクサイフェアリー?」
        • 【ミリマス】千早「メンドクサイフェアリー?」
        • 【ミリマス】千早「メンドクサイフェアリー?」
        • 【ミリマス】千早「メンドクサイフェアリー?」
        • 【ミリマス】千早「メンドクサイフェアリー?」
        • 【ミリマス】千早「メンドクサイフェアリー?」
        • 【ミリマス】千早「メンドクサイフェアリー?」
        • 【ミリマス】千早「メンドクサイフェアリー?」
        • 【ミリマス】千早「メンドクサイフェアリー?」
        • 【ミリマス】千早「メンドクサイフェアリー?」
        • 彡(゚)(゚)「えっ、ワイがスティールボールランレースに参加!?」
        • 【モバマス】輝子「LoveとLikeの境界線」
        • 【モバマス】輝子「LoveとLikeの境界線」
        • 【モバマス】輝子「LoveとLikeの境界線」
        • 【艦これ】提督「懺悔室始めました」
        • 【エグゼイド】駆け抜けるSonic!【ソニック】
        • 【モバマス】みく「りーなチャンが変な仮面つけてからおかしいにゃ」
        • 【モバマス】みく「りーなチャンが変な仮面つけてからおかしいにゃ」
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ