TOP

あかり「ココロのスキマ、お埋めします?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 16:42:57.60 ID:v3QV2CXW0

喪黒「……私の名は、喪黒福造。人呼んで笑ゥせぇるすまん
ただのセールスマンじゃございません。
私の取り扱う品物は『ココロ』。
人 間 の コ コ ロでございます…。」
喪黒「……この世は老いも若きも、男も女も、ココロの寂しい人ばかり、
そんな皆さんのココロのスキマをお埋めいたします。
いいえ、お金は一銭も戴きません。
お客様が満足されたら、それが何よりの報酬でございます…。
さて、今日のお客様は………。

『赤座 あかり(13)中学生』

ホーーーーーーホッホッホッホ!!!!!!!!」


モグロのサンバ



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 16:51:16.29 ID:v3QV2CXW0

ちなつ「今日、何しましょうか?」

結衣「そうだな、テストも終わったし。特にそれといってやることないな」

京子「じゃあさ、なんか食べに行こうよ。」

結衣「また、唐突だな…」

京子「ジャーン!見てよこれ!」

ちなつ「それって、有名レストランのディナー券じゃないですか。
    なんで京子先輩がそんなものを!?」

京子「有効期限が迫ってるっていうんで、父ちゃんがくれたんだよ」

綾乃「歳納京子ー!」

京子「あ、綾乃。ちょうどいいところに来た」

綾乃「なにがちょうどいいのよ?」



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 16:53:52.94 ID:v3QV2CXW0

京子「食事行こうよ!」

綾乃「え?突然そんなことを言われても…」

千歳「食事行くん?えぇなそれ」

京子「うん。ちょうど5人分あるんだよ」

結衣「じゃあ、今度の日曜にでも…」

京子「今から行くんだよ」

ちなつ「い、今からですか?」

京子「いやぁー、これ有効期限今日までなんだよね」

結衣「どうりでくれるわけだ…」

京子「それじゃあ早速出発!」

結衣「こっちの都合は無視かよ」

京子「都合が悪かったらいいんだけどさ…」

結衣「いや、行くけど」



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 17:01:32.78 ID:v3QV2CXW0

数分後

あかり「みんなお待たせー!…って誰もいないし…」

喪黒「皆さんなら出かけられましたよ」

あかり「ヒィッ!おじさんだれ?」

喪黒「これはこれは大変失礼いたしました。
   私、こういうものと申します」

あかり「ココロのスキマ、お埋めします?」

喪黒「私、ボランティアをしておりまして。
   あなたのような悩みのある方のココロのスキマをお埋めして
   差し上げてるのです。」

あかり「あかりに悩みなんて無いよ。このとおり元気だし」

喪黒「私にはわかります、表面上は笑顔でも赤座さんはいろいろ無理をなさってる」

あかり「そんなことないもん!おじさんになにがわかるんですか!」

喪黒「どうやら立ち入ったことを聞いてしまったようですね
   今日はこの辺でおいとまさせていただきます。
   ご自分で解決できない悩みがございましたらどうぞ遠慮なく私のほうに
   ご連絡ください。いつでもお待ちしていますから。それでは…」



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 17:11:01.56 ID:v3QV2CXW0

あかり「なんだったんだろう?あのおじさん。
    …部室には誰もいないし今日は帰るか。」

翌日

京子「昨日の北京ダック美味しかったな」

結衣「北京ダックが出てきたかと思ったら次にフォアグラだもんね」

ちなつ「シェフの気まぐれ料理とかでしまいにはどこの料理かわからなくなって
    ましたよね」

結衣「でも、有名店だけあって味はおいしかったから全然いいけどね」

あかり「なになに、なんの話?」

京子「昨日の食事の話しだよ」



8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 17:17:41.54 ID:v3QV2CXW0

あかり「昨日の食事?」

京子「霜降り和牛もおいしかったよね」

あかり「霜降り和牛?!」

綾乃「歳納京子ー!」

京子「あ、綾乃。ちょうど今昨日の余韻に浸ってたところだったんだよ」

綾乃「昨日の余韻?」

京子「綾乃も語ろうよ昨日の高級料理の数々を…」

綾乃「ごちそうしてくれたことには感謝してるけど
   今更語り合うようなことでも…」

千歳「ええやないの、綾乃ちゃんと歳納さんで食べさせ合いっこ
   したことか語れば…」ポタポタ

綾乃「そんなことやってないし、鼻血でてるし!」



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 17:24:52.82 ID:v3QV2CXW0

あかり「よかったら、私のティッシュ使って下さい」

千歳「いつもありがとうな」ジュル

京子「あの、パリパリの皮がさ」

結衣「まだ、その話するのか…」

京子「だって、昨日の味を忘れたくないんだもん」

結衣「いや、味はとっくになくなってると思うぞ…
   ってこんな話聞いてるうちにもう6時か、そろそろ行かなくちゃ」

京子「ええー。もうちょっとこの話しようよ」

結衣「この後塾あるし、もう付き合いきれないよ」

ちなつ「私も宿題がありますし」

京子「ちえー。それじゃあ私も帰るか」



12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 17:32:04.20 ID:v3QV2CXW0

あかり「じゃあ、また明日」

京子「ああ、気を付けてね」

あかり「今日は、みんなの話に全然ついていけなかったな。
    みんなで食事に行っておいしいもの食べことはわかったけど
    なんか私もその場にいたって思われてるし。
    あかりってそんなに存在感無いのかな」

あかりがポケットに手を突っ込むとそこには喪黒の名刺があった。

あかり「これは…喪黒さんの名刺。
    昨日はあんなこと言って強がちゃったけどちょっと相談してみようかな?
    裏に連絡先と地図が書いてある。なになに、魔の巣?」



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 17:36:07.99 ID:jaQbhVdf0

あっかりーん…



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 17:39:21.03 ID:v3QV2CXW0

あかりは、思い切って魔の巣に行ってみることにした。

あかり「ここが、魔の巣か…ってバー!?
    中学生がこんな所入って大丈夫なのかな?」

喪黒「御心配には及びません」

あかり「わー、も、喪黒さん!」

喪黒「お待ちしていましたよ。さっさ、中へどうぞ」

あかり「でも、私未成年だし…」

喪黒「ご安心ください、ソフトドリンクもご用意していますから」

あかり「じゃあ、お言葉に甘えて…」



20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 17:45:15.70 ID:v3QV2CXW0

喪黒「ほー、そんなことがあったんですか」

あかり「みんなが私を置いていったから怒ってるわけではないんです
    私は行ってないのにその場にいたように思われてて」

喪黒「自分の存在感の無さが気になるわけですね」

あかり「はい、どうしたらいいのか自分でもわからなくて」

喪黒「わかりました、私がなんとかして差し上げましょう」

あかり「でも、私お金持ってないし…」

喪黒「ホーホッホッホ、ご安心ください。昨日も申し上げたとおり
   私はボランティアでやっているのです。お金をとるようなことはいたしません」

あかり「本当ですか?」

喪黒「ええ、学校が終わりましたら校門前に来てください。
   赤座さんにご満足いただけるプランをご用意させていただきます」



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 17:53:00.90 ID:v3QV2CXW0

翌日

あかり「喪黒さんが言ってたプランって一体なんなんだろう?」

京子「フォアグラのソースがさ…」

結衣「まだ、言ってるし」

ちなつ「いい加減食べ物の話から離れましょうよ」

あかり「気になるな…」

結衣「え?なんか言った?」

あかり「ううん、なんでもないよ。」

向日葵「そんなの迷信ですわ」

京子「どうしたの?」

櫻子「でたんですよ…」

結衣「なにが?」

櫻子「口裂け男が」



24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 18:01:54.81 ID:v3QV2CXW0

結衣「えっ!?」

ちなつ「口裂け女…じゃなくて男なの?」

櫻子「そうなんだよ全身黒ずくめの口裂け男が学校の周りを徘徊してるらしいだよ」

向日葵「ばかばかしい、口裂け女なんているわけないですわ」

櫻子「女じゃ無くて、男だよ」

向日葵「そんなものどっちでもいいですわ」

櫻子「じゃあ、いないって証拠はあるわけ?」

向日葵「そっちこそいるって証拠はあるんですの?」

櫻子「ムムム…!」

向日葵「ギラギラ」



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 18:08:34.94 ID:v3QV2CXW0

京子「口裂け女か、なんだかおもしろそうだな」

櫻子「だから、口裂け男ですよ」

結衣「ねぇー、その話そろそろやめにしようよ」

京子「さては、結衣。口裂け女が怖いんだろう?」

結衣「べ、別に…!私はそんな迷信信じてないし」

櫻子「先輩までそんな風に言うなんて酷いですよ」

あかり「黒ずくめの口裂け男って…喪黒さんもう学校に来てるのかな?」

結衣「いや、大室さんさんの話しを否定してるわけじゃなくて…」

向日葵「じゃあ、私の意見はどうですの?」

結衣「え?いや、それももっともな意見で…」

あかり「ちょっと、用事ができたから。みんなは先に部室行ってて」

京子「え? うん、わかった」



26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 18:16:49.84 ID:v3QV2CXW0

あかりが校門へと向かうとそこには喪黒がいた。

喪黒「部活が終わってからでも構いませんよ」

あかり「いいんです。私の方からお願いしたのに喪黒さんを待たせるなんてできませんから」

喪黒「あなたは、お優しい方ですね。存在感のなさもそれゆえなのかもしれません」

あかり「え?なにか言いました?」

喪黒「いえいえ、それではこれを差し上げます」

あかり「アイドル倶楽部会員証?」



29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 18:25:00.01 ID:v3QV2CXW0

喪黒「ええ、そこはネット上の会員制倶楽部になっておりまして
   そこに記されたIDとパスワードを入力すれば誰でも
   みんなから注目されるアイドルになれるのですよ」

あかり「存在感を出したいとは言いましたけどアイドルになりたいわけでは…」

喪黒「騙されたと思ってアクセスしてみて下さい。生活がガラリと変わりますから」

あかり「喪黒さんがそう言うのなら…」

あかりの自宅

あかり「ここが、アイドル倶楽部のサイトか…結構かわいい感じのページだな
    IDとパスワードを入力…っと。」



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 18:35:09.49 ID:v3QV2CXW0

あかりが、IDとパスワードを入力すると。
周りがいつもの学校の風景に変わった。

あかり「あれれ?あかりの部屋にいたはずなのに」

京子「おはよう、あっかりーん!」

あかり「きょ、京子ちゃん。なんでここに!?」

京子「なんでもなにもここは学校じゃん」

結衣「おはよう、あかり、京子」

京子「おお、おはよう結衣!」

あかり「どうなってるの?」



35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 18:44:29.31 ID:v3QV2CXW0

結衣「ほら、教室行かないと遅刻するぞ」

あかり「……」

京子「なに、ぽかーんってしてるんだよ」

あかり「あ、そうだね早く行こう!」

ちなつ「あかりちゃん、ノート見せてよ」

あかり「ちなつちゃんがあかりのノート見るなんて珍しいね」

ちなつ「やっぱり、こういう時頼りになるのがあかりちゃんだよね」

あかり「えへへ、嫌だな、ちなつちゃんったら…」



40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 18:52:24.83 ID:ArYPsc9cO

ゆるゆり見たことないけどあかりって主人公なんでしょ?
本編でもガチ空気なの?



42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 18:56:31.60 ID:R+Q3L3yKO

>>40
それはアニメのみ
原作はそうでもない



41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 18:54:32.67 ID:v3QV2CXW0

放課後

ちなつ「ほら、部活いくよ。あかりちゃん」

あかり「まだ大丈夫だよ」

ちなつ「なに言ってるの!あかりちゃんがいないと部活にならないんだからね」

あかり「そんな初めて聞いたよ…」

部室

京子「遅いぞ!あかり」

あかり「ごめん、私はいつも通り来たんだけど…」

結衣「私たちはあかりが来るのを待ってたんだぞ」

ちなつ「さぁー、ここに座って」

あかり「こんなに目立つポジション初めてだよ」



47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 19:05:29.38 ID:v3QV2CXW0

綾乃「赤座あかりー!勝負ですわ!」

あかり「え?今日はあかりなの?」

綾乃「当たり前よ、あなたは私にとって永遠のライバルよ!」

あかり「ライバルだなんて…私なんて綾乃ちゃんの足元にも及ばないよ…」

綾乃「なんか、ペース狂うわね…」

喪黒「そうです、今は何もかも忘れて空想の世界を楽しむのです」



49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 19:15:49.12 ID:v3QV2CXW0

空想の世界から目を覚ますあかり。

あかり「はっ!? 今のは夢?
    夢なんかじゃない。私は確かにこのサイトを見てた!
    よし、もう一度IDとパスワードを入力してっと…
    あれ?アクセスできないよ!どうなってるの?
    これじゃああっちの世界に行けないよ…
    明日、喪黒さんに相談してみるか」

翌朝

京子「おはよう、結衣」

結衣「ああ、おはよう」

あかり「ああ、早くあの世界に行きたいのに…」

結衣「おはよう、あかり」

あかり「…」イライラ

結衣「どうしたの?不機嫌そうな顔してるけど」

あかり「あ、いや。なんでもないよ。おはよう」

結衣「そう、ならいいんだけど」



55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 19:38:52.03 ID:v3QV2CXW0

部室

京子「あんなに食べたのに朝にはちゃんとお腹がすくから不思議だよね…」

結衣「人間、食い溜めはできないからな」

あかり「なんの話?」

結衣「ちなつちゃん達と駅前のカレー屋に行ったんだけどね
   そこで大盛りカレー30分で完食したら無料サービスって
   やっててて、それに京子が挑戦したんだけどさ…」

あかり(また、私の知らない話だ…)

結衣「もう、京子が吐きそうになるわで大変だったんだよ」

京子「で、結局挑戦は失敗に終わり料金3500円を払わされましたとさ」

結衣「笑えるだろう?」

あかり「……」

京子「人の不幸を笑うなよ!」

結衣「いや、冗談だってば」



60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 19:55:06.02 ID:v3QV2CXW0

京子「あれ?ちなつちゃんはどうしたの? 
   ちなつちゃんが来ないと部活が始まった気がしないよ」

結衣「もう時期来るんじゃないか」

京子「ねぇーあかり、ちなつちゃんがどうなってるか知らない?」

あかり「……」

京子「おーい、どうした。寝てるのか?」

結衣「立ったままでか?」

あかり「ごめん、ちょっとトイレ行ってくるね」

結衣「え?」

京子「ああ、いってらっしゃい」



62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 20:06:40.82 ID:v3QV2CXW0

結衣「遅いなあかり」

京子「そうとう苦戦してるとみた」

結衣「なにがだよ」

ちなつ「すみません、遅れちゃって」

京子「もおー、待ちくたびれたよ。ちなつちゃんがいないと部活が始まった気がしなくてさ」

結衣「なんで遅れたんだよ?」

ちなつ「え?あかりちゃんから聞いてないんですか?」

結衣「特になにも言ってなかったけど…」

ちなつ「伝えるようには言って無かったし。まぁ、いいか」



63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 20:15:10.86 ID:R+Q3L3yKO

あかり…



64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 20:16:34.84 ID:v3QV2CXW0

京子「部活っていっても大したことやってないからね」

結衣「それを言っちゃおしまいだよ」

ちなつ「そういえば、そのあかりちゃんの姿が見えないですけど…」

結衣「トイレに行くって出て行ったきり戻ってこないんだよね」

京子「うーん、どうしたものか…」

ちなつ「私、さっきトイレ行きましたけど。誰もいませんでしたよ」

京子「さては、逃げたか?」

結衣「逃げる理由がないだろうこんな部活」



68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 20:28:05.99 ID:v3QV2CXW0

ちなつ「違う階のトイレに行ったのかも知れないし」

京子「使えないわけでもないのにわざわざ違う階のトイレに行くかね?」

結衣「まさかとは思うけど、それって神隠しとか?」

ちなつ「さっき、櫻子が言ってた口裂け男の正体も気になりますね」

結衣「なんか、鳥肌立ってきた」ゾクゾク

京子「とりあえず、探してみるか」

結衣「気味わるいけど、そのほうがいいみたいだな」

ちなつ「ちょっと!一人にしないでくださいよ」



73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 20:39:52.59 ID:v3QV2CXW0

その頃、あかりは魔の巣に来ていた。

あかり「ここが魔の巣か、二度目なのに緊張するな…」

喪黒「ホーホッホッホ、まさか、赤座さんのほうから起こしいただけるとは…
   ところで、アイドル倶楽部はお楽しみいただけましたか?」

あかり「はい、喪黒さんのいうとおり生活がガラって変わったような気がして…」

喪黒「それは、なによりです」

あかり「でも…」

喪黒「でも。なんですか?」

あかり「現実はそうじゃなくて」

喪黒「当然です、アイドル倶楽部はあくまでも仮想空間ですから
   現実と混同してはいけません。だからこそ私は
   赤座さんに有効期限付きの会員証をお渡ししたのです」

あかり「有効期限って伸ばして貰えないんですかね?」

喪黒「新たに、IDとパスワードを取得すれば可能ですが
   あまりおすすめはできません。」

あかり「どうしてですか!あそこにいけば本来の私が出せるのに」

喪黒「本来の私といいますと?」



76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 20:52:07.34 ID:v3QV2CXW0

あかり「もう、うんざりなんですよ。何を言われても笑顔でやり過ごし
    存在にすら気が付いて貰えない毎日なんて。
    だから…あの世界にいけば…お願いします喪黒さん!
    もう一度あの世界に行きたいんです。」

喪黒「仕方がないですね。これで最後ですよ」

あかり「はい!約束します!」

学校

結衣「おーい、あかり!」

京子「どこ行ったんだよー!」

ちなつ「家にも帰ってないみたいです」

京子「学校中のトイレ探してもいなかったし」

綾乃「どうしたの?なにか探し物?」

結衣「あ、綾乃。あかりをみなかったか?」

綾乃「さぁー見かけてませんけど。赤座さんがどうかしたの?」



83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 21:04:04.71 ID:v3QV2CXW0

京子「さっきから行方不明なんだよ」

綾乃「行方不明ですって!?」

結衣「もし、あかりを見かけたら私たちまで連絡して」

綾乃「もちろんよ、私も協力するわ」

結衣「そうしてくれると助かるよ」

あかりの自宅

あかり「新IDとパスワードをゲットしたよ。待っててね、あっちの世界のみんな!」

アイドル倶楽部へとワープするあかり。



85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 21:11:01.95 ID:pVVbV5mg0

怖すぎだろ



88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 21:16:41.93 ID:v3QV2CXW0

アイドル倶楽部の空間

ちなつ「びっくりしたよ。あかりちゃんがいきなりいなくなっちゃうんだもん」

京子「あかりのいない部活なんて気の抜けたコーラみたいな感じでさ締りがないっていうか」

結衣「みんな、あかりのことが心配で部活どころじゃなかったよ」

あかり「ごめん、ごめん。ちょっと、現実の世界にいってたから…」

結衣「現実の世界?」

あかり「あ、いや。なんでもないよ、それより今日はなにしようか?」



91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 21:29:12.04 ID:v3QV2CXW0

京子「そうそう、これ見てよ」

チラシを見せる京子。

結衣「へぇー駅前にカレー屋さんできたんだ」

京子「注目すべき点はここだよ」

結衣「カレー大盛り30分以内に食べきったら無料だって」

ちなつ「誰が挑戦するんですか、アホらしい」

京子「そこは、もちろん。我らがあっかりんでしょう!」



93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 21:35:52.95 ID:3HBIKQOO0

ハッピーエンドいけそうだ



94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 21:41:39.67 ID:R+Q3L3yKO

(あかりにとっては)ハッピーエンドだな



95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 21:42:06.10 ID:v3QV2CXW0

あかり「えー私が?」

京子「我が部、屈指のエースあっかりんこと赤座あかりに挑戦権を与えることとする」

結衣「そんなの京子が決めることじゃないだろう」

ちなつ「私も、あかりちゃんならやれるような気がします!」

あかり「ちなつちゃんまでなに言ってるの?
    あんな特大大盛りカレーあかり完食出来ないよ…」

京子「大丈夫ああかりならできるよきっと!」

結衣「なんの根拠だよ」



99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 21:53:09.61 ID:v3QV2CXW0

あかり「いや、無理だって…」

京子「できる!あかりなら絶対できる!」

結衣「お前はあの店のまわしもんか?」

京子「結衣も応援しようよ!あかりが一皮むける第一歩なんだよ!」

綾乃「私も応援するわよ!赤座あかり!」

あかり「綾乃ちゃんまで!?」



100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 21:54:13.68 ID:4sNKR26C0

笑うセールスマンのシナリオのパターン知ってると
どうしてもバッドエンドがちらついてあかりが心配でたまらない



106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 22:01:51.99 ID:v3QV2CXW0

千歳「うちも応援させてもらうわ」

櫻子「わたしも応援するわよ」

向日葵「わたしくしも応援させていただきますわ」

あかり「いや、だから私は…」

結衣「こんなにみんなが応援してくれてるなら参加するしかないみたいだね」

そして、あかり達一同はカレー屋へと向かった。

店員「はい、特大大盛りね。制限時間は30分、スタート」

あかり「うぇ~さっきお昼ご飯食べたばかりなのにこんなにいっぱい入らないよ」

京子「がんばれあかり!」

ちなつ「ファイトだよ!」



108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 22:10:53.91 ID:v3QV2CXW0

あかり「うぇ~気持ち悪い…もう駄目…」

京子「もうギブアップか?まだ10分しか経ってないぞ」

綾乃「なに、弱音を吐いてるの!」

あかり「そんなこと言われても…。そうだ、ログアウトしよう
    この世界から脱出すればカレーを食べなくて済む!」

ログアウトしてアイドル倶楽部の世界から消えるあかり。

京子「ちょ…あかりが消えた…」

現実の世界に戻ってきたあかり。

あかり「う~苦しい。まさかこんな目に会うなんて思わなかったよ
    あんまり存在感がありすぎるのも考えものだな…
    どうせ、これで最後だって約束だったし。
    アイドル倶楽部会員証は喪黒さんに返そう」



113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 22:22:04.23 ID:v3QV2CXW0

魔の巣

喪黒「ホーホッホッホ、それは災難でしたね」

あかり「笑い事じゃないですよ、死ぬかと思いましたよ」

喪黒「人間どんなポジションでも一長一短はあるものです
   存在感があるということはそれほど皆さんからの期待も集まるものです」

あかり「あれさえなければ、最高の世界だったのにな…」

喪黒「これをいい教訓として、これからは現実の世界でまっとうに生きることです
   所詮は仮想空間あんなものに頼っていてはろくな人間にはなりませんから
   それじゃあ、この会員証は私が処分しておきましょう」

あかり「これで、あの世界ともお別れか…」



114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 22:25:26.38 ID:pVVbV5mg0

オイオイ・・・まさか・・・



120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 22:38:36.69 ID:v3QV2CXW0

翌朝

あかり「嫌だなー、学校行きたくないなー」

ちなつ「おはよう、あかり」

あかり「ああ、ちなつちゃんおはよう」

ちなつ「昨日はどうしたの?、途中で部活を抜け出したりして
    みんな心配して探してたんだよ」

あかり「え?あかりのために?」

ちなつ「当然でしょ。生徒会のみんなまで協力してくれたんだから」

結衣「おい!あかりじゃないか!」

あかり「結衣ちゃんに京子ちゃん…」

京子「トイレに行くって言ったきり戻ってこないんだもん
   結衣なんて神隠しだなんて言っちゃってさ…」

結衣「わざわざ、言わなくてもいいだろう。恥ずかしいじゃんか」



127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 22:47:40.04 ID:v3QV2CXW0

結衣「あと、あかり。」

あかり「なに?結衣ちゃん」

結衣「無理して部活に出ろとは言わないし調子が悪かったから早退したっていいけど
   早退するなら早退するでちゃんと言わなきゃダメだぞ。
   トイレに行くなんていうからてっきりすぐ戻ってくるかと思ったじゃん。」

あかり「みんなに迷惑かけちゃってごめん!このとおり謝るから…」

結衣「まぁー分かればいいんだけどさ」

京子「あと、生徒会にもお礼言わないとね。私も一緒に行ってあげるから」

結衣「あかりを口実に京子が行きたいだけだろうそれ」

京子「ばれちゃったか」

結衣「本当、わかりやすいんだから」



132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 22:56:59.53 ID:v3QV2CXW0

生徒会室

あかり「なんだか、緊張するな。みんな怒ってないかな?」

京子「大丈夫だよ、生徒会を怒らせるようなことはしてないし…」

ガラガラ(ドアを開ける)

喪黒「こんにちは、赤座さん」

あかり「も、喪黒さん!どうしてここに?」



135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 23:02:06.42 ID:JHwCnGyc0

えっ











えっ!!?



136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 23:03:02.84 ID:XLjUpVVv0

ちょいちょいちょい!!!



137:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 23:04:08.20 ID:PrK4Te3z0

うわぁ・・・



138:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 23:04:48.31 ID:8Qouna3B0

一体何が始まるんです?



145:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 23:11:46.55 ID:v3QV2CXW0

喪黒「ホーホッホッホ、そんなに驚かないで下さい」

あかり「なにか用ですか?」

喪黒「赤座さん…あなた私との約束を破りましたね」

あかり「会員証は確かに喪黒さんにお返ししましたよ」

喪黒「確かに、私は赤座さんから正規の会員証を受け取りました
   この仮想区間でね。」

あかり「え?!」



147:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 23:14:41.93 ID:/u9PZGlw0

!?



150: 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 :2011/09/06(火) 23:18:00.08 ID:OMtVCsGt0

オワタ



151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 23:18:07.99 ID:e+qiJiv6Q

ログアウトできてなかったのか



155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 23:23:43.51 ID:v3QV2CXW0

喪黒「よく周りをご覧ください」

あかり「ここ…わたしの部屋…」

喪黒「そうです、あなたは3カ月もの間アイドル倶楽部の仮想空間で
   過ごしているのです。」

あかり「確かに、ログアウトしたのに…」

喪黒「アイドル倶楽部は嫌なことがあったからといってログアウトできるものではありません。
   恐らく、感覚がマヒしていたんでしょう」

あかり「そ、そんな…」



157: 【15.7m】 :2011/09/06(火) 23:28:50.58 ID:+4svr/580

うわああああああああああ



158:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 23:31:06.28 ID:v3QV2CXW0

喪黒「あなたは、自分の都合に合わせて実に15回も仮想空間への
   ログインを繰り返していたのですよ。」

あかり「じゃあ、ログアウトしたと思ってたのは…」

喪黒「そうです、あれは平行している仮想空間へのログインだったのです。」

あかり「じゃあ、今の世界もすべて嘘…」

喪黒「そういうことになります」



160:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 23:35:03.58 ID:o/ibZs2R0

その間誰も家に来なかったのか…



164:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 23:42:23.42 ID:v3QV2CXW0

あかり「全部嘘だったなんてそんなの嫌だ!早く、私を現実の世界に返してよ!」

喪黒「本当に、よろしいんですか?」

あかり「いいから早くしてよ、私の存在がますます薄れちゃうよ…」

喪黒「それでは、現実の世界にお返しして差し上げましょう」

喪黒「ドーーーーーーン!!」


あかり「\アッカリーン/ !!」



168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 23:49:59.06 ID:JHwCnGyc0

       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |



172:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 23:54:56.53 ID:v3QV2CXW0

本当の現実の世界に戻ったあかり。

あかり「今度こそ、本当の世界だよね…。
    とりあえず学校に行ってみるか」

学校に着いた、あかり。

京子「よっしゃ行くぞ!」

結衣「今日は、何を食う気だ?」

京子「できるだけリーズナブルに済ませたいね」

ちなつ「最近、食べ物関連の活動ばかりですね」

結衣「じゃあ、ダムダムバーガーでも行くか」

京子「それがいい!」



175:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 00:01:23.29 ID:b0YLDJYO0

あかりが不憫すぎて心が痛い…



176:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 00:01:36.14 ID:V3FYlgl90

あかりんは何も悪くないのに



181:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 00:07:07.26 ID:XQPzbg1m0

あかり「あ、あの…」

京子「うん?なにか用ですか?」

結衣「うちの学校の制服着てるじゃん」

ちなつ「ひょっとして、転校生ですか?」

あかり「違うよ、あかりだよ、あかり」

結衣「へぇ~あかりちゃんって言うんだ…」

京子「何年生なの?」

あかり「完全に忘れられてるし…」

喪黒「人間だれしも現実逃避はしたくなるものです
   だからといって仮想空間に逃げてもなぁ~んの解決にもなりません。
   現実と戦ってこそ不動の地位を得られるのですから。
   みなさんの周りにもいませんか?仮想空間にのめり込んでる方…」


ホーッホッホッホッホッ


「おわり」



183:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 00:08:18.33 ID:wk2midNO0

/(^o^)\ナンテコッタイ




186:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 00:09:34.68 ID:4sGEXdYG0

なんだ、存在を認識して貰えるだけ上等じゃないか



188:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 00:11:13.84 ID:WiCbXMF20

あっさりおわったな
でもおもしろかった乙



189:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 00:12:53.94 ID:8e1ZD2b2O

おつ
完全消滅しなかっただけでもまだマシだな
これからまた交友関係を築ける可能性が無きにしもあらずだし

次回は他のみんなも\ドーン/してほしい



190:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 00:15:18.61 ID:WEREzAT3Q

>>みなさんの周りにもいませんか?仮想空間にのめり込んでる方・・・

俺たちの事ジャマイカ



192:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 00:20:20.97 ID:L+JVsT4c0

乙乙





◆以下、おまけ(小ネタ)になります。



今日は何の日?ふっふー

185:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/07(水) 00:09:27.03 ID:L5AFE5T50

jEMTC


ゆるゆりのうたシリーズ♪03 ミラクるゆるくる1・2・3(歌:歳納京子/CV:大坪由佳)
ゆるゆりのうたシリーズ♪04 まるごと!(歌:吉川ちなつ/CV:大久保瑠美)



ゆるゆりのうたシリーズ♪08 あなたのシアワセ うちのシアワセ(歌:池田千歳/CV:豊崎愛生)ゆるゆりのうたシリーズ♪08 あなたのシアワセ うちのシアワセ(歌:池田千歳/CV:豊崎愛生)
池田千歳(CV:豊崎愛生)

ポニーキャニオン 2011-10-05
売り上げランキング : 485

Amazonで詳しく見る
ゆるゆりのうたシリーズ♪07 恋の罰金バッキンガム (歌:杉浦綾乃/CV:藤田咲)ゆるゆりのうたシリーズ♪07 恋の罰金バッキンガム (歌:杉浦綾乃/CV:藤田咲)
杉浦綾乃(CV:藤田 咲)

ポニーキャニオン 2011-10-05
売り上げランキング : 530

Amazonで詳しく見る
ゆるゆりのうたシリーズ♪06 Day by day (歌:古谷向日葵/CV:三森すずこゆるゆりのうたシリーズ♪06 Day by day (歌:古谷向日葵/CV:三森すずこ
古谷向日葵(CV:三森すずこ)

ポニーキャニオン
売り上げランキング : 373

Amazonで詳しく見る
ゆるゆりのうたシリーズ♪05 きらいじゃないもん(歌:大室櫻子/CV:加藤英美里)ゆるゆりのうたシリーズ♪05 きらいじゃないもん(歌:大室櫻子/CV:加藤英美里)
大室櫻子(CV:加藤英美里)

ポニーキャニオン
売り上げランキング : 393

Amazonで詳しく見る





     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \ ん?これってもしかして…
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  








             ___
            /_ノ ヽ、.\
          ../(●) (●)  \ 
         /  (__人__)    \    いやまさかそんなわけはない… 
          |    ノ ノ      |    ゆるゆりに限ってそんなことは…
         ヽ、 _`⌒'´  .._ /
    ____/⌒``ヽ ,,ー‐,,   "⌒ヽ____
   |____し'⌒/ .    .   /"⌒し′__|::|
   |____(        /_______|::|
    |____/⌒ ヽ、     /______|::|
    |____しイ"i  ゛`   ,,/._______|::|
l二二二二二二 l |二二二二二二二二l__:|
 | |::|   | |::|  し′        | |::|  | |::|
 |_|;;|   |_|;;|            |_|;;|  |_|;;|








< あいつ一人でなにいってんだよwww
< カワイソw   ____
< クスクス  /      \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ




/ これマジ、神仕様だろwwww \

       / ̄ ̄ ̄\
     / ─    ─ \
    /  <○>  <○>  \.
    |    (__人__)    |
    \    ` ⌒´    /
    /              \





     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)  いやまて… 冷静に考えるんだ
/    (─)  (─ /;;/   そう、慎重かつ大胆に………
|       (__人__) l;;,´  だが、まさかゆるゆりに限ってこんな…
/      ∩ ノ)━・'/     いやこのご時世何があるかはわからない…
(  \ / _ノ´.|  |     ものは試しとはこのことなのかも知れない…
.\  "  /__|  |
  \ /___








        / ̄ ̄ ̄\
        /        \    (やっぱ描いてみないとわからないよな)
     /   ─   ─  ヽ
      |   (●)  (●)  |
     \   (__人__) __,/
     /   ` ⌒´   \
   _/((┃))______i | キュッキュッ
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






        / ̄ ̄ ̄\
        /        \    (なにこれ難しすぎわろえない・・・)
     /  ─   ─   ヽ
      |  (●)  (●)   |
     \  (__人__)   __,/
     /  ` ⌒´    \
   _/((┃))______i | キュッキュッ キュッ
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





        / ̄ ̄ ̄\
        /        \    (あー、また間違った 無理ゲーだろこれ)
     /  ─   \   ヽ
      |  (●)  (●)   |
     \  (__人__)   __,/
     /  ` ⌒´    \
   _/________i | ケシケシ
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /__凵_______ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






.        / ̄ ̄ ̄\
.       / ─    ─ \     (あ?こっちみんな)
     /  (●)  (●) ヽ
.     |    (__人__)    |
      \   ` ⌒´  __,/
     /         \
   _/((┃))______i |
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






         / ̄ ̄ ̄\
         /        \    (こっちは真剣なんだよ・・・)
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i | キュッキュッ
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






         ____
      メ ,, -──- 、._\
    メ/ u    ゚ 。 \\    (あばばばばばばばばばばば)
  / /    \  /   \\
   ! | u ((●)) ((●))   |
  \\  。 (__人__)   /く<
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ
   _/((┃))_____i |_
  / /ヽ,,⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ (,,ノ   \
/  /_________ヽ  \








       ____
     /     \
   /::::::::::::::::    \ _
  /::::::::::::::::       || |    もしもし、SSちゃんねるさんですか?
  |::::::::::::::::::::::::     ∩! ,ヽ _   ちょっとお尋ねしたことが…
  \::::::::::::::::       | ー ノ
   | :::::::::::::::    | i j  ̄ ̄ ̄|
   |  :::::::::::::    ゝ__/____i
   |  ::::::::::     /      /
  (__(__   ヽ⌒⌒⌒ヽ
  /  ,_/  ___ノ    /
  `ー'  `ー'       /






        / ̄ ̄ ̄\
        /        \ __  ほうほう、ここがこうでここがこうで…
     /   ─   ─  ヽ| l(^) 
      |   (●)  (●)  .| l(_ )
     \   (__人__) __,/|_K )
カキカキ  /   ` ⌒´   `Y§/
   _/((┃))_______%oo
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  \
/  /_________ヽ..  \









     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /: : :             \
  /: : : :            \
/: : : : : :               \     マジか…
: : : : : : : :.._        _      \    MAJIなのか…
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l    
: : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |   
: : : : : : ´"''",       "''"´       l  
: : : : : : . . (    j    )/       /  
\: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /         
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\     
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \      
: : : : . : : . : : .                   \



ゆるゆり




     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /: : :             \
  /: : : :            \
/: : : : : :               \     
: : : : : : : :.._        _      \    (やっぱりどっちも買わなきゃ後悔するパターンか…)
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l      
: : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |   
: : : : : : ´"''",       "''"´       l  
: : : : : : . . (    j    )/       /  
\: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /         
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\     
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \      
: : : : . : : . : : .                   \



ゆるゆりのうたシリーズ♪01 私、主役の赤座あかりです (歌:赤座あかり/CV:三上枝織)ゆるゆりのうたシリーズ♪02 ごゆるりワールド(歌:船見結衣/CV:津田美波)ゆるゆりのうたシリーズ♪03 ミラクるゆるくる1・2・3(歌:歳納京子/CV:大坪由佳)ゆるゆりのうたシリーズ♪04 まるごと!(歌:吉川ちなつ/CV:大久保瑠美)ゆるゆりのうたシリーズ♪05 きらいじゃないもん(歌:大室櫻子/CV:加藤英美里)ゆるゆりのうたシリーズ♪06 Day by day (歌:古谷向日葵/CV:三森すずこゆるゆりのうたシリーズ♪07 恋の罰金バッキンガム (歌:杉浦綾乃/CV:藤田咲)ゆるゆりのうたシリーズ♪08 あなたのシアワセ うちのシアワセ(歌:池田千歳/CV:豊崎愛生)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

        コメント一覧

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年09月07日 13:53
          • 買わない後悔より買う後悔
            そういうことだ
          • 2. あかね
          • 2011年09月07日 13:57
          • あかり・・・
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年09月07日 18:12
          • 5 読んでて胃が痛くなった
          • 4.  
          • 2011年09月07日 20:51
          • 思ったよりはハッピーエンドだった
          • 5. あ
          • 2011年09月08日 00:30
          • 壮絶なのを予期していたからホッとしたわ
          • 6. 名無し
          • 2011年09月08日 21:25
          • あっかりーん……
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年09月08日 21:55
          • ssちゃんねるも開いてたからドキッとしたわ

            でもあかりちゃんは性善説が一番だなやっぱ

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 神「お前には>>3してもらう」俺「!?」
        • 神「お前には>>3してもらう」俺「!?」
        • 高森藍子「凛ちゃんが冷蔵庫に隠しているチョコ、卯月ちゃんは気になりませんかっ?」
        • 高森藍子「凛ちゃんが冷蔵庫に隠しているチョコ、卯月ちゃんは気になりませんかっ?」
        • 高森藍子「凛ちゃんが冷蔵庫に隠しているチョコ、卯月ちゃんは気になりませんかっ?」
        • 高森藍子「凛ちゃんが冷蔵庫に隠しているチョコ、卯月ちゃんは気になりませんかっ?」
        • 高森藍子「凛ちゃんが冷蔵庫に隠しているチョコ、卯月ちゃんは気になりませんかっ?」
        • 高森藍子「凛ちゃんが冷蔵庫に隠しているチョコ、卯月ちゃんは気になりませんかっ?」
        • 高森藍子「凛ちゃんが冷蔵庫に隠しているチョコ、卯月ちゃんは気になりませんかっ?」
        • 高森藍子「凛ちゃんが冷蔵庫に隠しているチョコ、卯月ちゃんは気になりませんかっ?」
        • 高森藍子「凛ちゃんが冷蔵庫に隠しているチョコ、卯月ちゃんは気になりませんかっ?」
        • 高森藍子「凛ちゃんが冷蔵庫に隠しているチョコ、卯月ちゃんは気になりませんかっ?」
        • 高森藍子「凛ちゃんが冷蔵庫に隠しているチョコ、卯月ちゃんは気になりませんかっ?」
        • 高森藍子「凛ちゃんが冷蔵庫に隠しているチョコ、卯月ちゃんは気になりませんかっ?」
        • 【安価】生意気後輩♀「センパイ!一人でどうしたんスか?」
        • 【安価】生意気後輩♀「センパイ!一人でどうしたんスか?」
        • 【安価】生意気後輩♀「センパイ!一人でどうしたんスか?」
        • 【安価】生意気後輩♀「センパイ!一人でどうしたんスか?」
        新着コメント
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ