TOP

兄「あ、ごめんね……痛かった?」妹「……」

1: ◆Sis.W.vuC6 :2011/09/05(月) 21:34:07.97 ID:QwZAcBl10

兄「……痣とかにならないといいんだけど……」

妹「……」

兄「じゃ、も一度いくからね……よいせっ」ドサ

妹「……」

兄「布団かけるよ……」ファサ

妹「……」

兄「妹ちゃん……きっと治るよね……」

妹「……」

兄「おやすみ、妹ちゃん。電気消すね……」パチ

バタン


かわいい妹に生中●し!



3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 21:35:08.02 ID:QwZAcBl10

リビングにて

兄「妹ちゃんが話せなくなってもう一年か……」

兄「しかも、あの無気力な目……」

兄「あの元気な妹ちゃんはどこにいっちゃったんだ……」

兄「父さん、母さん、……僕たちはこの先どうすればいいのでしょうか……」



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 21:38:14.73 ID:QwZAcBl10

妹自室にて

妹の独白
 うぅ、いつまでこのしゃべれない振りを続けてたら良いんだろう……

嘘でしたーって言えるタイミング完全に逃しちゃってるよね……

しかも、自分で能動的に動けなくなってるとか追加設定まで入っちゃってて……

もっと動きたいんだけどー……ああ完全にやり過ぎた……



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 21:40:24.44 ID:QwZAcBl10

妹の回想(一年前)

妹「ん……はぁはぁ……兄さん……」クチュクチュ

バタン

兄「いて……」ガンッ

妹「!……」バッ

兄「ど、どうした妹ちゃん?……な、何だか苦しそうな声が聞こえたが」

妹「(う、あ、やばい、み、見られた?)……」

兄「どうした?」

妹「(いや、素早く寝巻きをあげたから見られては無い筈)……」



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 21:42:52.34 ID:QwZAcBl10

兄「どこか痛いのか?」

妹「……(あぁ、真面目に悩まないで兄さん)」フルフル

兄「苦しいのか?」

妹「……(ただ、自慰をしてただけなんですからー。もぅ)」ジー

兄「声は聞こえていないのか?」

妹「……(どうしよう、恥ずかし過ぎて……何を言っていいか判りません><)」

兄「ま、まさか声が出ないのか?」

妹「!……(そ、それだ、そうしましょう)」コクコク



16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 21:48:22.19 ID:QwZAcBl10

妹自室再び、独白続き

あの時、病院に運ばれて、ずーっと黙ったままに居たら

何だか小難しい病名を付けられて、

先生「妹さんは自発的に行動できなくなっています。」

先生「精神的な問題なので経過を見守るしかありません。」

とか言われちゃって、後に引き下がれなくなって……一年経っちゃった。

兄さんに優しく介護されるのが嬉しくて……このまましばらく……って

思っちゃったのがまずかったなぁ……

お陰で短大は入ったばかりで休学するハメに……はぁ。

ごめんなさい。兄さん。今日も兄さんにベッドに移してもらうときに

胸に当たった手の感触を思い出しながら自慰させてもらいます。

クチュクチュ



20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 21:52:06.31 ID:QwZAcBl10

兄自室

兄「はぁ……妹ちゃん……妹ちゃんはどうしたら元に戻ってくれるんだろう……」

……
妹自室、朝

カチャ

兄「妹ちゃんおはよう、今日はいい天気だよ」

シャー

妹「……(おはようございます兄さん、ちょっとまぶしいです)」

兄「じゃ、ご飯食べに行こうか」

コロコロコロ

妹「……(必要無いのに車いす生活も疲れるなぁ……)」



23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 21:55:48.19 ID:QwZAcBl10

兄「じゃ、起こすよ。……よいっしょ」ガシッ

兄「…………よいしょ」ドサッ

妹「……(もう少しゆっくり……もっと温もりを感じたい……)」

兄「じゃ、動かすぞー」

キコキコ

……
リビング

兄「はい、あーん」

妹「ぱくっ……(おいしい……兄さん料理上手くなったなぁ)」

兄「次行くぞ、はい、あーん」

妹「ぱくっ……もぐもぐ(でも自分の手で食べたいなぁ)」

兄「じゃ、次はお茶な」

妹「ちゅー……(兄さんって私の食べたいもの何で判るんだろ……)」



27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 21:58:47.65 ID:QwZAcBl10

兄「よし、じゃ口の周り拭くよ」フキフキ

妹「……(ごちそうさま。兄さん)」

兄「俺も食べるか……」モグモグ

妹「……(兄さん……いつも私が先でごめんなさい)」

妹「……(私なんてほっとけば食べられるんですよ……)」

妹「……(ああ、兄さんの口……カッコいい……)」

妹「……(あの口で胸を舐められちゃったら……)」ジュン

妹「……(今晩のおかずが決まった……兄さんに胸を舐めてもらう設定で)」

兄「ごちそうさま。」ケプ



30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 22:01:38.85 ID:QwZAcBl10

妹自室再び

兄「じゃ、よそ行きに着替えようね」

妹「……(流石に毎日だと恥ずかしいのも慣れちゃったなぁ)」

兄「ボタン外すね」ポチポチポチ

妹「……(兄さんが胸を。兄さんが胸を……あ、ちょっと触れた……)」

兄「さて、上は脱いだね」バサッ

妹「……(兄さんプルンプルンの私の胸をもっと見てー、はぁはぁ)」

兄「今日は、このブラウスにしようか」

妹「……(兄さんのセンスって良くなったよなぁ……初め職員さんに散々に言われてたのに)」

兄「ブラジャーはこれでいいのかな?」パチ

妹「……(私のせいで兄さんがブラジャー着せるの上手くなっちゃった……複雑)」



38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 22:05:35.11 ID:QwZAcBl10

兄「……よ、よ、よ」プチプチプチ

兄「これで、上は良し、と次は下ね」

妹「……(濡れてるの気付きませんように)」

兄「脱がせるからね」スッ

妹「……(声かけて脱がされるのエロいよ兄さん……)」ジュワッ

兄「今日はおねしょしてないみたいだからそのままスカート履くよ」

妹「……(あまりに濡れ過ぎてたとき誤魔化すためにおもらししたんだよね……あれはやり過ぎた)」

兄「うん、これでいいかな?」

妹「……(いいよ、ホント、このブラウスとスカートおきになんだよね)」ニヤ

兄「心なし笑ったように見えるな、お前」ゴシゴシ

妹「……(嬉しいからちょっと緩んじゃったか)」



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 22:11:48.63 ID:QwZAcBl10

児童館

ドサッ

兄「じゃ、また仕事終わったら迎えに来るからな」

兄「すみません。こいつよろしくお願いいたします」

職員「はいはい、お兄さんも仕事がんばってきてね」

妹「……」パラッ

……
妹独白

流石に日中何もしないとか兄さんも仕事に行けなくて困るので、

本だけは何故か自分で読むという設定を後付けをした。

そしたら、兄さんが近くの児童館に話を通してくれて

一日で読み切れない本を側に置かれて児童館で生活することになった。



46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 22:16:23.51 ID:QwZAcBl10

昼ご飯は、兄さんが作ってくれた弁当を職員のお姉さんに食べさせてもらう。

男の職員も居るのだが、いやらしい目線が嫌でご飯を食べなかったら

次からは女の職員が担当する事になった。

体だけは一人前に成長したので男の人の視線をよく感じる。

トイレは、日中決まった時間に連れていってもらうことになっている。

知らない人にパンツを脱がされて、便座に座らされて更にその前で

おしっこをするとか、逃げ出したい程だった。

流石にうんこは、他人の前とか無理なので夜に出すようにした。

こういう調整ができる胃腸の健康に感謝だ。



47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 22:20:14.08 ID:QwZAcBl10

児童館夕方

兄「遅くなりました。妹を引き取りにきました。」

妹「……(兄さんおかえりなさい。)」ホッ

職員「妹さん、よくこんな難しい本ばかり読むわね。」

兄「うーん、こいつの好みはよく分からないんです」

妹「……」パタン



48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 22:23:16.63 ID:QwZAcBl10

児童館帰り道

兄「何で小難しい本ばかり読むようになったんだろうな」

妹「……(読むのに時間が掛かって一番暇が潰せるからですよ……)」

兄「受験とか頑張り過ぎた反動か?」

妹「……(そ、その、正直頑張って無かったので恥ずかしい限りです)」

兄「仕事ばっかりでちゃんと見てやれて無かったかもしれんな、すまん」

妹「……(わー、わー、謝んなくていいよー)」

兄「色々とすまん……」トボトボ

妹「……(泣けてくるからそれくらいで……)」ジワッ



52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 22:29:24.34 ID:QwZAcBl10

リビング

兄「はい、あーん」

妹「ぱく……んぐんぐ(毎日ダメになっていく私……)」

兄「はい、これで最後、あーん」

妹「ぱく……もぐもぐ……(おいしかったよ、兄さん。)」

兄「じゃあ、お風呂湧くまでテレビ見ててね」パチッ

妹「……(兄さんが台所に自分の食事と片づけをしに行った)」

妹「……(今日の金曜ロードショーはセガールか……血わき肉躍る……)」

妹「……(……けど、おとなしくしてないと……)」



54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 22:35:34.98 ID:QwZAcBl10

リビング再び

カチャ

兄「はい、沈黙の妹ちゃん、風呂入ろうな」

妹「……(な、兄さんが冗談を……不意打ち過ぎる……腹が苦しい)」プルプルプル

兄「映画途中だけど入らないと遅くなっちゃうからね」

兄「また、話せるようになったら借りて見ような」

妹「……(ごめんなさい、兄さん。ごめんなさい……)」ウルウル

キコキコキコ



57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 22:38:02.20 ID:QwZAcBl10

家のトイレ

兄「じゃ、お風呂入るから。その前にトイレ行くよ」

妹「……(洗う前に綺麗にしなきゃね)」

兄「……んしょっと」ドスン

妹「……ん(あ、兄さんが胸触った……)」

兄「ん?……下、脱がすよ」ゴソゴソ

妹「……(兄さんが見てる見てる見てる……ぁぁん)」ジュワ

兄「あー、またパンツ汚れてるなー、洗濯機に入れてくるから出しとくんだぞー」

妹「……(兄さん、それはあなたを思って濡れた汚れです。ごめんなさい)」



59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 22:43:37.45 ID:QwZAcBl10

プリプリプリ
シャー

兄「おいおい、出すのはドア締めてからにしなよ、はは」

パタン

妹「……(兄さんに聞かせてるんですよ……この変態の妹が……)」ンフー

プリプリプリ
シャー

カチャ

兄「終わったかな?」ゴソゴソ

妹「……(ああ、兄さんが私の足を広げて……う、うんこを見ています)」ジュジュワー



64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 22:48:23.87 ID:QwZAcBl10

兄「よし、終わったみたいだな。拭くぞ」

カラカラカラ
ゴシゴシ

妹「……(ん……兄さん……もうちょっと……)」ジュン……

兄「女の子のここってホントよく湿ってるよな……手入れ大変だろうな」ヌチョ

妹「……(兄さんが変態さんのを拭いてる限りエンドレスになります……その汁は止まりませんよ)」

兄「後で流すからこんなもんか」

兄「じゃ、風呂場行くからな……んしょ」

トスン
キコキコキコ



66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 22:53:41.04 ID:QwZAcBl10

脱衣所

兄「はい、それじゃ服脱ごうな」プチプチプチ

パサッ

妹「……(兄さん、私の体見て見てみてぇぇ……ああ、変態だ)」

兄「ブラジャー外して」プチ

兄「スカートのホックも外すね」プチ

兄「じゃ、スカート脱ごうか」

スルスル

妹「……(裸ですよ。兄さん。よく見てくださいね)」

兄「じゃ、すまん、俺も脱ぐから」ゴソゴソ

妹「……(兄さんの裸。兄さんの裸……ダメだ、雄叫びあげちゃいそうだ)」ジロジロ

兄「じゃ、風呂に入るよ……んしょ」ムニュ

妹「……(肌と肌とが触れて……胸が兄さんの腕に……きもちいいよぉ)」



70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 22:58:59.14 ID:QwZAcBl10

風呂場

兄「じゃ、椅子に座るね」トスン

妹「……(兄さんのアレ、少し大きくなってる)」ジー

兄「頭から洗うからね、はい、ちょっと俯いてね……お湯かけるよ」ジャー

兄「また、だいぶ伸びてきたなぁ……今週末くらい美容室行くか?」ジャー

兄「シャンプーかけるぞ」プチュ

ゴシゴシ
プクプクプク

兄「……痒いトコは無いですかーってね」ゴシゴシ

妹「……(ちょっと天頂から左前斜め辺りが痒いなぁ)」

兄「この辺りですかー」

妹「……(そこそこ、あー、きもちいい。兄さんは私のことなんでも判っちゃうんだなぁ)」フー



76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 23:02:08.21 ID:QwZAcBl10

兄「じゃ、流すよ」

ジャー

兄「次はコンディショナーっと」プチュ

ゴシゴシゴシ

兄「流すねー」シャー

シャー

兄「髪の毛多いなぁ……」シャー

妹「……(元々毛伸ばしてたもんなぁ、ごめんね兄さん)」



80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 23:06:17.76 ID:QwZAcBl10

兄「さてと、体洗うよ」シュー

妹「……(待ってました。お触りターイムっ)」ジュワ

モシャモシャモシャ

兄「泡立てはこれくらいでいいかな」

妹「……(兄さん早く触ってください……)」

ゴシゴシゴシ

兄「……お前、ホント柔らけえな……」ムニョムニョ

妹「……(兄さんのアレがドンドン大きくなっていきます……)」

兄「うぅ……いかんいかん……」ゴシゴシ

妹「……(兄さん、私の体でもっと大きくしてください……)」



84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 23:12:21.37 ID:QwZAcBl10

兄「…………」ゴシゴシ

兄「ここも洗うよ……」ソー

妹「……(そこはずぶ濡れだからよく洗ってくださいね……ん、ぁふ……)」ジュン

兄「…………ヌメヌメしててるな……」ムクムク

妹「……(ああ、何て立派な……アレに……)」ジー

兄「くっそ……俺は変態だ……」ギンギン

妹「……(私も変態です……)」ジュン

兄「……あ、すまん!」ニュル

妹「……んふ(きゃ、兄さんの指が中に……)」ハァハァ

兄「ああ、変態だ変態だ……妹の体で興奮を……」

妹「……(兄さんさえよければ私はいつでも兄さんのものに……)」トロトロ

兄「……っく。流すよ。ごめんな。妹ちゃん……」ジャー

妹「……(いつかは押し倒されるのでしょうか……早く……兄さん)」



90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 23:16:51.52 ID:QwZAcBl10

妹自室

兄「じゃ、布団に入ろうね……んしょ」トスン

妹「……(はぁ……また言い出せないまま一日が終わってしまった)」

兄「あ、寝巻きに引っかかっちゃったね……と、……わわわわわあ」

ドシーン



95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 23:20:30.52 ID:QwZAcBl10

妹布団

妹「……!(び、びっくりした兄さんの寝巻きにボタンが絡んじゃって倒れてきた?)」

兄「い、いつつつっ」モイン

妹「……ん(に、兄さんが私の胸に手を付いて……ん、揉まれちゃった)」

兄「……ん……あわあわ、ごごめん」アタフタ

妹「……(あ、まだ寝巻きが絡んだままで取れてない)」スルッ

妹「……(寝巻きの上が兄さんに引っ張られて脱げちゃった……何だこのミラクル)」

兄「あ、ご、ごめ……ん……」ゴクリ

妹「……(兄さんが私の胸をじっと見てる……何だか恥ずかしい)」ジュワジュワ



98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 23:25:05.86 ID:QwZAcBl10

妹布団5分後

妹「……(兄さんが5分固まっちゃった……)」

兄「……」

妹「……(兄さんの足を私の股に挟んだままだ……)」ジュン

妹「……(ヤバいよ、濡れ過ぎてパジャマが湿ってきた気がする……)」ジュンジュン

兄「あ、つめてっ、いや、あつっ?」

妹「……(ああ、兄さんの足が濡れて気付かれちゃった……)」ドキドキ

兄「……これは……?」

妹「……(私が兄さんを思って濡らした愛液です……恥ずかし……キャッ)」



104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 23:28:44.96 ID:QwZAcBl10

兄の回想&独白(一年前)

一年前、俺は覗きをしていた。……妹の部屋を、だ。

俺は妹で興奮するという、どうしようもない変態兄貴なのだ。

妹は自慰をしていたと思う。その声を妹の部屋のドアを少し開けて聞いていた。

パンツの中をギンギンにしながら、妹の自慰行為を見ていた。

その時は、それまでになく興奮してしまい扉に手が当たり開けてしまったのだ。

俺は覗きがバレる事を恐れ、とっさに妹の変な声を聞いたとの嘘を付いて

その場をしのごうとした……

しかし、妹は余程ショックを受けたのか話すことも出来ず

自発的に自分で何かをするという意志を失ってしまった。

「俺の嘘が、あいつを追い込んでしまった」

そう感じた俺は、妹のために全てを捧げようと決心をしたのだった。

自分の欲望は封印して……



111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 23:34:12.70 ID:QwZAcBl10

妹自室でこんがらがったままで再び

兄「……これは……妹ちゃんが濡れて……いる?」

妹「……(はい。そうです兄さん……ん)」ジュン

兄「妹ちゃんは……気持ちよくなっているのか?」モニュ

妹「……ん(む、胸が激しくきもちいいです……何だかスイッチが入ったように……)」フゥ

兄「……」モニュ

妹「……んふ(ああ、兄さんもっと揉んでください……)」ウルウル

兄「喜んでる?……」モニュ

妹「……(はい、とても気持ちいいです……)」ハァハァ

兄「いやいや、勝手な解釈をしちゃダメだ……え?」

ギュ



115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 23:39:06.07 ID:QwZAcBl10

妹「……(いかないで下さい……兄さん……もう……我慢できないんです)」ウルウル

兄「あ、足が挟まれて……」ムクムク

妹「……(あ、兄さんも大きくなって来た……兄さん……それを私に下さい……)」ジー

兄「……揉めばいいのか?な……」モミモミ

妹「……ん(んくぁ……あ、あ、あ、きもちいいいいよおおおお)」ジュンジュンジュル

兄「わ、足が熱くなってきた……これでいいのか……?」モニュ

妹「……はぅん(わ、わ、わ、兄さんの股間が凄い大きくなってきた……えへへ嬉しいよ)」

兄「……」ギンギン

妹「……(あれ?兄さんが固まっちゃった?)」



119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 23:45:54.03 ID:QwZAcBl10

兄「……」

兄「……んぅぉおおおお、ごめんよ、妹ちゃん……我慢が出来ないよ」 ガバッ

妹「!」

ペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロ

妹「……ひゃん(ひゃん、兄さんがいきなり胸を……あの兄さんが……)」トロトロ

兄「妹ちゃん、可愛いよ可愛いよ……おっぱいきもちいいよ」ペロペロ

妹「……ぁふぁあ(ひゃんひゃん……兄さんが私を可愛いって……ああ、幸せ……気持ちいいよぉ)」ジュブジュブ

兄「ごめんねごめんね……」チュパチュパチュパチパ

妹「……ぁぁぁ……ん……(謝る必要ないよ、とっても嬉しいから……)」ガクガクガク



124:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 23:50:41.38 ID:QwZAcBl10

兄「あ、あ、あ、凄い凄いよ綺麗だよ、きもちいいよ」チュチュチュパ

妹「……んー(兄さんがこんなに執拗に乳首を……あぁぅふぁ)」ピクピク

兄「はぁはぁはぁ……」ジー

妹「……(はぁはぁはぁ……と、止まった……あれ……兄さん?)」

ズルズルスルッ

妹「……(兄さんが私の寝巻きをパンツごと脱がしちゃった……)」

ゴソゴソ

妹「……(兄さんも寝巻きの下を脱いで大きな……兄さんのアレが……)」



131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 23:54:44.95 ID:QwZAcBl10

兄「はぁはぁ……だ、ダメだろ……流石にコレは……」

兄「……はぁはぁはぁ」

妹「……(ドキドキドキ……兄さん……これでようやく兄さんのものに)」ジー

兄「……はぁはぁはぁ」

兄「だ、ダメだ……妹の人生をこれ以上ダメにしちゃ……」

妹「……(え?……)」

兄「やめよう……もう」

妹「……いいよ」



137:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/05(月) 23:57:38.59 ID:QwZAcBl10

兄「え?」

妹「……いいよ。私、兄さんに抱いてもらいたい……」

兄「……お前……」

妹「お願い……兄さん……私、兄さんに入れて欲しい」

兄「俺なんか……」

妹「兄さんじゃないと……嫌だ……」

兄「妹ちゃん……いいのかい?」

妹「……」コクン



148:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 00:05:11.00 ID:L4+5hs+r0

兄「……」

兄「入れるよ……」

妹「……ん」ギュ

ニュルニュル

妹「いたーいっ」ギュー

兄「ああ、何だこれは熱くてきもちよすぎあああああ」

妹「……んー、んー」

兄「や、止めようか?」

妹「んーんー!」フルフル



153:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 00:10:36.55 ID:L4+5hs+r0

兄「や、止めようか?」

妹「んーんー!」フルフル

兄「じゃあ、もっと入れるよ」ズイ

ニュロン
ズン

妹「!!……は、はいった……?」ハァハァ

兄「入った……よ」

妹「……えへ……嬉しい」ジワッ

兄「い、妹ちゃん!!!」グイン

妹「ひゃっ、大きくなったあぁあああ、痛いよぅ……んー」ギュー



159:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 00:13:28.91 ID:L4+5hs+r0

兄「その……妹ちゃんが……可愛いから……」

妹「兄さん!」ムチッ

兄「あう、あう、急に中が締まった……あ、あ」ポピュッ

妹「あ、あの……む、胸を……」

兄「胸を……こう……?」モニュ

妹「んはぁ……い……いい……よぉ」ギュ

兄「ぺろぺろちゅぱちゅぱ……柔らかくて……とてもきもちいい……」

妹「ひゃあっ……ん、んーんー……」



162:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 00:16:56.14 ID:L4+5hs+r0

兄「……こんなに大きいなんて…………気付かなかった……」モニュニュモモニュ

妹「は、は、はぁう……ん……大きいのはダ……メ……?」

兄「大きなおっぱい大好きだよおおおお」ペロペリチロチロチロ

妹「あぅ……」ガクガク

兄「はっ、はっ……はぁ……う、動くよ……」ニュ

妹「はぁはぁはぁ…………ん!?」



168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 00:20:15.77 ID:L4+5hs+r0

ニョロニョロ……ニュルンニュルニュル

兄「ん、な、……包まれてる……よう……な」ドクドクン

妹「兄さん!兄さんを全部、全部ちょうだいー」ギュギュギュ

兄「く、く、き、キツイ……」ニチャニチャ

妹「に、兄さん兄さん、す、好き好き好き好きぃぃぃぃ」ミシッ

兄「あ、な、何だ、ぁああ?つ、ぶれる……や……ば……い」ピュッ

妹「あん、何か熱いのが……きたぁ」ギュッ

兄「あ、だ、ダメだよ妹ちゃん、足離して……中に中に」ドドドドドピュ

妹「だーめ、中に出し切ってもらうからー」ギュ



172:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 00:23:11.98 ID:L4+5hs+r0

妹自室のピロートークタイム

兄「中に出しちゃったよ……」

妹「嬉しい……」

兄「どうしよう……」

妹「ちなみに危険日だと思うな」

兄「え、尚更マズイよ……」

妹「責任取って欲しいなぁ……」

兄「責任……」

妹「い、嫌……かな?」シュン



176:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 00:26:50.63 ID:L4+5hs+r0

兄「俺、なんかが責任とか妹ちゃんにつり合わないし……」

妹「兄さんってとーっても魅力的なんだからそんな事言わないで」

兄「み、魅力的……」

妹「あわわわ…………そのー、とっても格好良いよ……」カァァァァ

兄「俺が……?」

妹「私は兄さんが好きだもん……」

兄「俺を……?」

妹「そう、初めて会ったときからずっと好きだった……きゃー言っちゃった」



183:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 00:29:41.18 ID:L4+5hs+r0

兄「……俺も……お前が好きだった」

妹「え?」

兄「お前と同じで初めて会った時に好きになった」

妹「嘘、その当時って事は……兄さん……ロリコン?」

兄「おいおい、今のお前も変わらず好きだ。」

妹「ロリコンは否定しないんだ……」

兄「……自信がないからな……でもお前がずっと好きだ……」

妹「……何だかストレート過ぎて照れちゃうよ」



186:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 00:32:40.13 ID:L4+5hs+r0

兄「俺と結婚してくれ」

妹「うん、いいよ」ニコッ

兄「よっしゃああああ」

妹「所で何か順番がおかしくない?」

兄「順番?」

妹「そ、キスもしてないのにプロポーズとか、ね」

妹「ねぇ、兄さんキスしようよ」チュッ

兄「い、妹ちゃん!」ムクムクムク

ガバッ



188:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 00:34:18.77 ID:L4+5hs+r0

二回戦後

兄「す、すまん、無茶苦茶可愛く見えてしまって……」

妹「……い、いいんだよ。兄さんが好きなだけしてくれれば…………そのぅ、きもちいいから……」

兄「あれ?そう言えばお前言葉喋って……」

妹「あ(バレたか)」

(´・ω・`)< もうちょっとだけ続く予定なんだけど、終電の時間なんだ……



189:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 00:37:05.79 ID:VHYAPUyA0

(´・ω・`)< ぶっころすぞ



192:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 00:39:06.71 ID:QZCpxoGS0

(´・ω・`)< 待っとくよ



236:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 02:16:57.57 ID:WJDPpneQ0

(´・ω・`)<えーっと……どもです。
 スレが残っているようなので最後っ屁を落としていきます……。

色々告白しあったた後

妹「えーっと、兄さん私の……その……してるトコ見てたの?」

兄「すまん……」

妹「じゃあ、私が兄さんをネタにしてることも聞かれちゃってた?」

兄「え?そうだったの?」

妹「え、ええええ、聞かれて無かったの?何だ……この一年なんだったんだ……」

兄「そ、そうだったのか……」

妹「はぅー、聞かれたーっと思って誤魔化すためになんでもしてやれーって感じだったのに……」



239:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 02:19:21.30 ID:WJDPpneQ0

兄「ごめん、聞いておけば良かった」

妹「そういう訳でもないし……」

妹「そんなに興味があるなら手を出してくれればよかったのにー」

兄「ど、童貞にそんな度胸ある訳ないだろぅ……」

妹「兄さん……さっきの初めてだったの?」

兄「ああ、妹で筆おろしした兄だ」

妹「ま、私も初めてだったから判んなかったけどね」

兄「俺なんかで……」

妹「良かったの!兄さんじゃなかったらダメだったんだから!」ムー



240:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 02:19:24.23 ID:vtYozVPN0

続けたまえ
これが終わったら俺は寝れるんだ



241:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 02:22:39.83 ID:WJDPpneQ0

兄「何かそこまで言われると照れる」

妹「ねぇ、どうして今日まで我慢できたの?お風呂の時とか襲い放題だったじゃない?」

兄「いや、ダメだろ……お前が抵抗できないと思ってたから……」

妹「毎回、ギンギンのアレを見せつけられてこっちが参っちゃったよ……」

兄「面目ない」

妹「兄さんは私だから興奮してたの?それとも女の子の裸だから?」

兄「……お前だからだよ……俺は変態だからな……」



242:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 02:25:53.03 ID:WJDPpneQ0

妹「変態だなんて……私も兄さんで興奮してたし……」

兄「そうか変態だな」

妹「むー、もー」ポカポカ

兄「いま、こんな話してるだけでまたギンギンになった変態なんだけど、どう思う?」

妹「こんな話してるだけでビショビショの妹に言わせれば……あり得ないよね」

ガバッ

チュチュチュチュ

ニュ……ルン

妹「ん……は……また……入れられ……ちゃっ……た……んっ」クチュクチュ

兄「はぁはぁ……今日はもうこのまま朝までぬかないぞ」

妹「望むところよ、ふふ変態兄さん」ギュ



244:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 02:32:05.12 ID:WJDPpneQ0

後日談

妹「うん……学校辞める」

兄「休学してたから別に復学できるんだぞ」

妹「いや、今すぐは辞めないよ、来年になったら、かな?」

兄「辞めてどうする?」

妹「いやー、この一年で本ばっか読んでたから医学部でも受け直して見ようかなーって」

兄「そういや、小難しい本ばっかり読んでたな」

妹「じっくり読んだら難しくないよ……」

妹「アレだね、受験のためって思うとやだけど暇つぶしだったら、すげー面白いんだ」

兄「そ、そうか」



245:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 02:36:53.65 ID:WJDPpneQ0

妹「だから、多分、医学部行けるよ」

兄「何でまた医学部なんだ?」

妹「いや、失語症とか適当に診断する医者見て、こりゃダメだって実感してね」

妹「何とかしないとって思ったんだなぁ」

妹「おかげで一年もひどい目にあったし。」

兄「自業自得とか逆恨みって言うんだけどな、それ。まぁ、そう言う事なら頑張れ」

妹「えへへ、頑張るよ」

妹「じゃ、兄さん、男の体の勉強するからちょっとパンツ脱いでよっ」ニコッ



246:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 02:39:04.17 ID:WJDPpneQ0

兄「おいおい……」

妹「わくわく」ジー

兄「……仕方ないなぁ」モゾモゾ

ポロン

妹「きゃー。女の子の体の仕組み上、すぐに抱いてもらわないとダメになりましたー」

兄「ふむ、それは難儀だな」

妹「ひゃんっ……んーんー」チュパ

妹「コレから毎晩、勉強に付き合ってもらうからね」ガシッ

兄「お前、どんな医者になる気だよ……」

おしまい

>>240 さぁ、ぐっすり寝てくださいだおヽ( ´・ω・)ノ



255:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/06(火) 02:52:35.37 ID:bbfzDLB2O

乙した



リアル妹がいる大泉くんのばあい 普及版リアル妹がいる大泉くんのばあい 普及版
Windows

ALcotハニカム

Amazonで詳しく見る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

        コメント一覧

          • 1.  
          • 2011年09月06日 12:59
          • あるある……ねぇよ
          • 2.  
          • 2011年09月06日 13:06
          • 沈黙の変態
          • 3. 名無し
          • 2011年09月06日 13:41
          • つまらん
          • 4. 名無し
          • 2011年09月06日 14:13
          • 良作であった…。最近兄妹モノの質の高いSSが多くて俺は嬉しいぞ!
          • 5. 名無し
          • 2011年09月06日 15:53
          • さすがのおじちゃんもドン引きだよっ!
          • 6.  
          • 2011年09月06日 16:48
          • ラブラブ淫乱とか俺得
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年09月06日 17:35
          • なんか作者女っぽいな。
            最初どこで書いてたんだよwww
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年09月06日 19:41
          • 体重100kgですねわかります
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年09月06日 23:07
          • 続けてたら本当に声が出なくなった、とかだったら評価した
          • 10. 名無し
          • 2011年09月07日 02:38
          • 悲しいendが嫌いだからこれが良いよ

            うむ、良SS
          • 11. あ
          • 2011年09月07日 13:26
          • 4 うん、これは良いな
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年09月07日 16:51
          • 5 俺得
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年04月24日 10:22
          • 短……大……?
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月28日 01:58
          • >>1が可愛いスレ
          • 15. マーマレードΣ
          • 2014年01月06日 23:26
          • ぶっころすぞにクソワロタwwwww

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        新着コメント
        画像・動画
        • 【ミリマス】紬「プロデューサーに構ってもらいたい……?」
        • 【ミリマス】紬「プロデューサーに構ってもらいたい……?」
        • 【ミリマス】紬「プロデューサーに構ってもらいたい……?」
        • 【ミリマス】紬「プロデューサーに構ってもらいたい……?」
        • 【ミリマス】紬「プロデューサーに構ってもらいたい……?」
        • 【ミリマス】紬「プロデューサーに構ってもらいたい……?」
        • 【ミリマス】紬「プロデューサーに構ってもらいたい……?」
        • 【ミリマス】紬「プロデューサーに構ってもらいたい……?」
        • 【ミリマス】紬「プロデューサーに構ってもらいたい……?」
        • 【ミリマス】紬「プロデューサーに構ってもらいたい……?」
        • 【ミリマス】紬「プロデューサーに構ってもらいたい……?」
        • 【ミリマス】紬「プロデューサーに構ってもらいたい……?」
        • 【ミリマス】紬「プロデューサーに構ってもらいたい……?」
        • 【ミリマス】紬「プロデューサーに構ってもらいたい……?」
        • 【ミリマス】紬「プロデューサーに構ってもらいたい……?」
        • 【モバマス】藤原肇「蜃気楼少女」
        • 【モバマス】藤原肇「蜃気楼少女」
        • 【リトバス】理樹「見ただけでパニックを起こすメール?」佳奈多「ええ……」
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ