TOP

文章を上手く書けるようになりたい(´;ω;`)

2:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/08/14(日) 22:45:08.93 ID:Hm9Dd/gx0

356 名前:処刑人 ◆JRAzuzzcNH2 [] 投稿日:2006/10/06(金) 00:06:54 ID:qtNv+jEe0 ?BRZ(3002)
>>305
100/2 点

437 名前:山本ザビ太[] 投稿日:2006/10/06(金) 00:09:30 ID:hBkdHOaJ0 ?2BP(250)
100/2 点って何だよ?w

468 名前:処刑人 ◆JRAzzzcNH2 [] 投稿日:2006/10/06(金) 00:10:57 ID:qtNv+jEe0 ?BRZ(3002)
>>437
100点満点中2点って意味だけど?
お前死ぬほど読解力無いな。頭おかしいんじゃないの?

546 名前:処刑人 ◆JRAzzzcNH2 [] 投稿日:2006/10/06(金) 00:14:08 ID:qtNv+jEe0 ?BRZ(3002)
>>494
100/2がダメで、2/100が絶対という
書式ルールについて証明できるソースよろ
はい詰み(笑)

708 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/10/06(金) 00:19:54 ID:eVZP/mUP0
処 刑 人( し ょ け い に ん )  さ ん へ
http://math1.edu.mie-u.ac.jp/~koyamach/htm/ichigi2.htm
分数(ぶんすう)の決まり(きまり)だよ。
ブラクラ(ぶらくら)じゃないから安心(あんしん)してみてね


管理人コメント:今回はいわゆる文章力のお話。
SSに限らず、2chのレスや日記、レポート、論文、レジュメ、始末書などなど
自分の文章力のなさにがっかりした経験は誰しも一度はあるはず。
この記事が少しでも文章力向上に役立てば幸いです。文章が上手いにこしたことはないからね(`・ω・´)


6:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/08/14(日) 22:46:16.91 ID:I3RhsGqZ0

一日の出来事を
5W1Hでひたすら書いてみろ。

ひきこもりだったら知らん!



8:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/14(日) 22:47:05.29 ID:bzA5ddcv0

ラノベばっかり読んでいると、文章が下手になるってママが言ってた。



9:名無しさん@涙目です。(京都府):2011/08/14(日) 22:48:05.93 ID:P43SZi6t0

ってゆうか文章とか下手な奴とかって頭がアレって感じですごい笑えるw



10:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/14(日) 22:49:55.09 ID:P8zN3s1M0

>>9
語彙がない奴ってやばいよなw
とにかくアレだ、頭が悪そう



11:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/08/14(日) 22:50:22.47 ID:qTy5pk3+0

高校のときから反省論文とか始末書かかされてたから
言い訳じみた文章と、一言で済むような文を冗長に書き連ねる力はついた
そんなもんなんの役にも立たないけど



12:名無しさん@涙目です。(岩手県):2011/08/14(日) 22:51:20.42 ID:hqD1saK20

成りきり文体模写がなかなか捗る



13:名無しさん@涙目です。(長野県):2011/08/14(日) 22:53:37.99 ID:G/rcMbWu0

書いた事がすべてきちんと伝わる、それだけでもかなり難しいが、
本当にうまい文章は、あえて書かなかったことまで伝わる。
この水準に到達することは、普通の努力では難しい。
もしかしたら、才能がないと無理かもしれない



23: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【東電 70.8 %】 (東京都):2011/08/14(日) 23:21:55.84 ID:fVeL6b+70

>>13
AAのチョイスだけで様々な事を伝えている名無しがたまにいるけど、あれも才能だな



15:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/08/14(日) 23:02:42.81 ID:VRGtVOd00

好きな作家の文体真似るだけでそこそこうまくなった気になる



16:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/14(日) 23:10:36.03 ID:mykBDdT60

自分が書いた文章を読んだ人が、どう読み解いてどう理解するか
それを感じ取れるようになるまでがすごく大変
それさえできればあとは語彙を増やして小手先のテクニックを磨くだけ



18:名無しさん@涙目です。(山口県):2011/08/14(日) 23:14:04.31 ID:DAmspYFU0

自分としては個性的な文章だと思ってるんだろうけど、単なる悪文というケース



20:名無しさん@涙目です。(北海道):2011/08/14(日) 23:14:56.62 ID:swDcu4tO0

文章は難しいよな。

実際に書かれていないのに、読んだだけでイメージが膨らんじゃう
そんなエロ小説みたいな文章が書きたいよな。

あれ、なんだろうな。官能小説の凄さは。凄まじさは。



21:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/14(日) 23:20:22.07 ID:UcSvzRZt0

文章をうまく書きたいならば、まず旅にでなさい、
空を見て、海を見て、空気を味わいなさい。
次に、見たことを記すのです。
どのような空だったか、どのような海だったか、どのような空気だったか、
できるだけ具体的に記すのです。写真を撮ってはいけません。
白い雲だったのか、青い海だったのか、澄んだ空気だったのか、
そして、あなたに言葉が足りないことに気づくでしょう。
そこからが、文章の上達の始まりです。



96:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/08/15(月) 00:15:57.74 ID:4FiTE+Ux0

>>21
どこからの引用?



109:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/15(月) 00:23:51.52 ID:6jQRi+xV0

>>96
今適当にかいた



110:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/15(月) 00:25:08.74 ID:c+3oWABt0

>>109
絵でも言えるね



26:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/14(日) 23:25:44.40 ID:1MXR3z7NP

文章をうまく書くなんて簡単だろ。
毎日書き続けりゃいいだけの話。
一日二万文字ぐらい書いてりゃうまくなるわ。
こんなの誰でもできる。



36:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/08/14(日) 23:39:33.27 ID:ddZZylzo0

>>26
1日20000字とか正気かよ
もしくはプロか



229:名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/08/15(月) 17:22:51.38 ID:D2Oo/f7O0

>>26
2ちゃんの書き込みでも上手くなれるのか?



234:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/15(月) 18:48:15.23 ID:mXWKG+0CP

>>229
上手くなるよ、特に相手を言いくるめるようなレスをする場合はね
まあ、基本的な構文とかの使い方を知っておく必要はあるけれど
英語の授業で習っただろ、譲歩構文や強調構文や比較構文とかさ、あれを使う

これを使うと、使ってるうちに接続詞の力に気づく
接続詞の力に気づくと論理力がつく、論理力がつくと文章の構成力がつく
そうしていくうちに言葉に自覚的になってく、
相手の文章の接続詞や文章構成に注意したりね
こうして文章力が洗練されていく

自分も一年ぐらい集中的に書き込み続けた結果、力がついた
ただし、形容詞や比喩の使い方はさほど上手くならなかった
これはセンスによる部分が大きいのかもしれない
それに2ちゃんは客観性を指向する議論が多いので
主観的な形容詞はあまり使われないって点もあるかもね。
上手い作家は論理力もあるけれど、形容詞や比喩の使い方にセンスがある



27:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/14(日) 23:28:43.33 ID:vzU4Vc5y0

エロゲを梶井基次郎とかいう人のテキスト真似て翻訳すれば文章うまくなるんだろ?



28:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/08/14(日) 23:29:19.53 ID:1iq1qlSP0

課題のレポートをすべてコピペで済ませてきたおかげで論文が書けない
論文どころかツーチャンのレスも3行以上書けない
桶屋の儲かり方がわかってもそれを修飾つけて構成できない



30:名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/08/14(日) 23:34:29.05 ID:0GFN+fi+O

日本語勉強してこいって最近よく言われる。
昔は国語がかなり得意だったのに。
かなりショック



33:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/14(日) 23:38:11.87 ID:vzU4Vc5y0

>>30
あれ書く力じゃなくって読む力だよな



35:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/08/14(日) 23:39:22.70 ID:eNRAkDbV0

最近は新聞記事でもずいぶん砕けてるから
気にせず口語で殴り書けばいいよ



38: 【北電 - %】 (catv?):2011/08/14(日) 23:41:52.34 ID:OGGaFdT80

文章が本当に書けない
原稿用紙1枚すらまともに書けない
せいぜい箇条書きみたいになる
みんなどうでもいいネタを膨らませて書いているのに
俺にはできない
頭に欠陥があるらしい



39:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/08/14(日) 23:42:35.07 ID:Y1dwtql70

>>38
ちゃんと書けてるじゃん
気にしすぎなんだよ



129:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/08/15(月) 00:42:14.39 ID:lAvcbRoG0

>>38
箇条書きにして
自分がそれについてなぜそうなってるのかわかってる事かきゃいいよ。

箇条書きできる人が一番文章うまくなれるとおもう。



40:名無しさん@涙目です。(北海道):2011/08/14(日) 23:42:36.51 ID:uMx3bM6c0

語彙を増やしたところで上手く活用できなそうだ
文章って難しな



41:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/08/14(日) 23:42:48.42 ID:jQZ18IBv0

書きたい中身が云々…



45:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/08/14(日) 23:46:57.05 ID:G7scj9m00

ちょっと書いた小説投稿してみろよ



46:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/14(日) 23:48:03.81 ID:1MXR3z7NP

>>45
よし、じゃあ今からちょっと書くわ



47:名無しさん@涙目です。(東海・関東):2011/08/14(日) 23:49:06.62 ID:3msgD6ovO

小説を書いても、中二病疾患者が書くような文章しか書けない。



48:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/08/14(日) 23:49:18.69 ID:OzSmQUBN0

>>45
本当にいいのかよ



51:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/08/14(日) 23:50:18.27 ID:G7scj9m00

>>47>>48
いいから書け!



56:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/08/14(日) 23:52:05.84 ID:OzSmQUBN0

>>51
 坂を上り、雲の上にまでついたのではないだろうかという期待とともに見上げた空は、新緑の薄緑の光とともにあった。
 青は遠く高く、緑はそれよりも少しだけ手の届きそうな位置で揺れていた。

 今でも鮮明に思い出せる。
 遠い夏の昼下がり。

 そびえ立つ太い木の幹はずっしりと地面に根付き、溢れんばかりの夏の匂いを辺りに振りまきながら光の中にあった。
 その光の根元に幼い私は腰を下ろし、腰に下げたオレンジジュースの入った水筒を飲んだ。
 そして、その時だけは、その場所でそうしている時だけは、絶えず頭の中に駆け巡る幾つもの考え事や不安、心配事やら何やらを一切心の一番深いところに押し込めることができていたのだ。
 幼い私の全てを満たすのは、空の蒼と白い雲の不思議な形の数々、新緑の光と夏の空気、そして水筒の表面の汗だった。
 そうやって、私は自分の全てを一枚の真っ白なキャンパスにして、夏のあらゆる色や匂いや景色などを描いていった。
 そういった行程を経ることで初めて、私は夏という季節の一部と成りえることを知っていた。
 色付けされた私という小さな存在は、夏という途方もなく大きな存在に包み込まれ、一個の新しい、しかしどこか懐かしい存在に生まれ変わるのだ。
 自分の中に色彩豊かな何かが溢れたのを確認して、私はこの気持ちについて考える。



49:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/08/14(日) 23:49:52.11 ID:0Etzi0jK0

何でこんなのを素で書けるんだろう
http://shoutarou2001.blog106.fc2.com/?mode=m&no=470



52:名無しさん@涙目です。(新潟・東北):2011/08/14(日) 23:50:23.46 ID:RdppB0iJO

今現在、三島由紀夫クラスって日本にいるの?



50:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/14(日) 23:50:14.07 ID:1MXR3z7NP

城の壁は白かった、とはいえ真っ白というわけではない。



53:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/14(日) 23:50:50.58 ID:1MXR3z7NP

少し薄い白で、茫漠とした霞に似ている。
しかしながら、その壁は確固とした印象を見るものに与え続けてきた。



57:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/14(日) 23:52:09.61 ID:1MXR3z7NP

なるほど、茫漠とした白が確固としたものであるというのは
一見矛盾しているかのように見える。
その城も遠くから見れば全く霞と見分けがつかない。



60:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/14(日) 23:54:27.33 ID:1MXR3z7NP

けれども城に近づくに連れ、その壁は茫洋たる霞から、
女の柔肌へと変貌を遂げるのだ。
この城を訪れたものは、まずその壁の色に驚き、次に女を愛すようにそれを愛で、
そして最後に批評家となる、抱いた女の感触を吟味するように。



62:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/14(日) 23:55:27.66 ID:1MXR3z7NP

このようにして城は、訪問者にその存在を誇示し続けてきた。
人はその城を女霞城と呼んだ。



58:名無しさん@涙目です。(富山県):2011/08/14(日) 23:54:13.87 ID:dqKhbVaY0

お前ら気取りすぎ。まったく読む気がしねえよ
普段通りでいいんだっつうの



64:名無しさん@涙目です。(長屋):2011/08/14(日) 23:55:53.00 ID:8q6m+rL00

語彙が足りないっつーか表現力が乏しいっつーか、
思ったことをちゃんと文章にできなくて、もどかしいことがよくある



75:名無しさん@涙目です。(東海・関東):2011/08/15(月) 00:00:08.71 ID:GVaDEluDO

>>64
他の人もそうなんだろうが、俺は逆だな。
文章では上手く伝える事が出来たりするが、話すのがてんでダメポ。
頭では何言いたいかわかってるんだけど、口にすると上手く伝えられなかったり
しどろもどろになってしまう…



78:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/15(月) 00:02:17.53 ID:vzU4Vc5y0

>>75
それあがり症とかコミュニケーション経験の不足とかそういう問題じゃね?



88:名無しさん@涙目です。(東海・関東):2011/08/15(月) 00:09:41.34 ID:7mnS6gPaO

>>78
ん~、人と接したり話したりするのは大好きで、
好きな女の前以外はアガリも無い。
だけど、たまに言葉に詰まるんだよ。考えてる事を言いたいんだけど、
上手く口に出せなかったりしてね。
まあ君が言う通り、心の問題かも知れんね。



65:名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/08/14(日) 23:55:58.32 ID:Bd2s+nk50

二宮尊徳、宗教観について

世の中に本当の真理はただ一つしかないが、その真理に近づく入り口はいくつもある。
神道、仏教、あるいは仏教でも天台宗、浄土宗、真言宗などいろいろあるが、
これらは何れも、いくつもある真理への入り口に付いている小道の名前に過ぎない。
例えば富士山に登るのに、吉田から、須走りから、須山から、それぞれ登れるが、
最終的に頂上に至れば同じ所である。
これを、違う目的に到達できる別々の道がある、と考えるのは誤りである。
入り口が幾つもあっても、最終的に到達する場所は、一つである。それは、誠である。
ところが世の中では、これらを別々な道であると言い、真理が幾つもあるように言っている。
これは上手?



66:名無しさん@涙目です。(北海道):2011/08/14(日) 23:56:22.29 ID:swDcu4tO0

うまく書こうと思うからダメなんだろ?
頭の中で浮かんだ糞味噌な言葉を書けば、それでOKじゃねーの?

おっぱいを弄りまわして、亀頭を押し付けたい
ねっとりとまんこなめイジメたしてやりたい
ちんこを咽喉の奥に擦りつける様にしゃぶらせたい
クリトリスを甘噛みして舌で優しく舐め上げてやりたい
大量に、リズミカルに、長時間、潮を吹かせたい
最後に大量のドロっと黄ばんで溜まった精子をぶっ掛けてやりたい

あ~ すっきりした。



67:名無しさん@涙目です。(中部地方):2011/08/14(日) 23:56:30.73 ID:jITZMHF30

大体、意見の纏まってるレスは三行以内
長文書く連中は書いてる間に何言いたいか解らなくなってたりする
長文は構成と推敲が必要だから一発で書き上げようとしない方がいい



71:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/08/14(日) 23:58:23.88 ID:OzSmQUBN0

>>67
大事なのは推敲だよな

http://gigazine.net/news/20101102_writing_successfully_in_ten_minutes_by_stephen_king/



68:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/08/14(日) 23:57:07.35 ID:lRq75HGu0

作家になって金儲けしたい



69:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/08/14(日) 23:57:44.21 ID:4kny1UUa0

頭の良さって結局文章を書けるかどうかに現れると思うんだ



70: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【東電 67.0 %】 (東京都):2011/08/14(日) 23:57:54.44 ID:fVeL6b+70

この前、小学生がミステリ小説を出版したって記事をこの板で読んだな
小学生ですら本を出版できるのに、お前らときたら



72:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/08/14(日) 23:58:55.30 ID:qOShGc/c0

オリジナルの文章ってあって無いようなもんだよな



74:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/14(日) 23:59:17.41 ID:CWDMS+z+0

文章はバレにくいが、喋りは上手い下手が如実に現れるだけでなく
知識量がないことを露呈してしまう
以前、友人に「いの一番で駆けつけた」と話したところ
「へ?なにそれ?」と言った具合に聞き返された
「なんか」をつけないと喋ることが出来ないのかと思うこともしばしばである
「なんか~あれあるじゃん、なんかイケてるよね」
言葉を形にしたのが文章だとすれば、それは歪で心地よいものではなくなる
かといって飾り立てればいいものではない

そんなことを考えていると自分がわがままではないかと思えてくる
その点で言えば歌はとても心地よい

なぜなら最高に気持ちが伝わるから



76:名無しさん@涙目です。(新潟・東北):2011/08/15(月) 00:00:16.19 ID:RdppB0iJO

>>74
なんかわかるわ



77:名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/08/15(月) 00:01:31.79 ID:XQNGk4x70

志賀直哉の小説を手書きで模写してると自然と上手くなる
これより他にいい方法あるなら教えてほしい



79:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/08/15(月) 00:03:25.30 ID:oARx2BCt0

どういう文章を目指しているのかわからないけど、
気に入った「マス目のあるノート」と気に入った筆記具を買ってくるんだ
で、全部手書き

今の日本の文章崩壊は、キーボードの普及に影響されたものってのは
そりゃそうだろ
漱石なんざあんだけ適当な漢字使っておきながらやっぱり名文



85:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/08/15(月) 00:06:58.71 ID:jF2pL7vf0

>>79
そうか?俺はキーボードのおかげで以前より活字にふれてるし
手軽になった分、多くの文字、文章を書いていると思うけどな
量じゃなくて質の話をしてるのか、なら概ね同意。
ただ、キーボードのせいで漢字が書けなくなったのは痛感してる。



89:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/08/15(月) 00:11:06.21 ID:oARx2BCt0

>>85
キーボードに熟練すればするほど脳内を伝達しやすくなるんだよ
確か発音するより数倍早いんだっけ?
で、文語調と口語調の区別が消滅しつつある
口語調で、だらだらと長い文章ってのが生まれたのがワープロ以降だ

町田町蔵の文章なんざ読んでりゃ分かるが、口語調を文語で手書きでやれば
どれだけだらしなくなるが、だけども魅力的になるかってのが奴の魅力
そういうことに無自覚になっているのが今の時代だと思う



97:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/08/15(月) 00:15:58.84 ID:jF2pL7vf0

>>89
なるほどねぇ
大学時代に口語で論文出して怒られたのを思い出したよ。
言葉は生き物だから変わって当然っていう奴いるけど、文章も変わっていくのかもな。



80:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/15(月) 00:05:36.32 ID:p4ujH5Eo0

推敲しよう推敲しようと思うと、つい文章が短くなりすぎてしまう
だから、昔から文字数に下限のある作文を書くのが苦手だった



81:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/08/15(月) 00:05:59.03 ID:DkFgzMg80

>>80
それでいいんだよ



84:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/08/15(月) 00:06:56.37 ID:2DCzw7o50

>>80
それがあるべき形じゃないのか
字数制限なんて出題者の誤魔化しだろ



82:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/08/15(月) 00:06:11.73 ID:PBh4stU80

夢日記をつけようと思ったが文章力がなくて断念した
文章がダメなら絵で記そうと思ったが絵も下手で断電した



86:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/15(月) 00:07:12.27 ID:8o3ISgyh0

学校の授業じゃ意外と文章の書き方とかしっかりやんないんだよな
このときの作者の気持ちはどうたら云々なんてやらねーで文章書き方テストでもやれ



91:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/08/15(月) 00:12:11.80 ID:SIsTDGYR0

マジでどうしたらいいの(´;ω;`)



92:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/15(月) 00:13:44.46 ID:FlxYrfpo0

3つのお題で文章を作ってうまくまとめるスレってのが昔あったな



97:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/08/15(月) 00:15:58.84 ID:jF2pL7vf0

>>92
面白そうじゃないか



94:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/08/15(月) 00:15:54.44 ID:9dsBOXFP0

本はあまり読まないのだが
昔の小説家の文章ってわかりづらくね?
太宰治とか
比較的最近の、宮部みゆきとかはわかりやすかった



95:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/08/15(月) 00:15:55.99 ID:ihhqqN4L0

活字だといくらでも取り留めなく浮かぶ。
でも話し言葉は無理。
テンションも低く安定して何も浮かばない。未熟とみなされ散々。



287:名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/08/16(火) 17:49:10.63 ID:CodHs3xt0

>>95
未熟ってか、頭の回転が悪いんだよね。

つまりは馬鹿



99:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/15(月) 00:16:50.45 ID:8o3ISgyh0

「文章を上手く書けるようになりたい(´;ω;`)」
「文章が上手く書けるようになりたい(´;ω;`)」
どっちが正しいんだ? 俺は後者だと思ったが。



101:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/08/15(月) 00:18:42.20 ID:jF2pL7vf0

>>99
文章が目的格だから「を」でいいんじゃね?



108:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/08/15(月) 00:22:44.98 ID:9dsBOXFP0

>>99
どっちでもOKでしょ



100:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/08/15(月) 00:18:37.65 ID:iDF7olLX0

13日間で「名文」を書けるようになる方法
というのをアマゾンがやたら薦めてくるので購入した
レトリック感覚 』という本を買った人にお薦めということだ
まだ読んでないが、レビューの点数見ても好評のようなので役に立つかも知れないぞ



102:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/08/15(月) 00:18:53.25 ID:kHH/mM5vO

基本的に好きな作家を手本にすりゃいいんじゃねーの?
無理して昔の純文学作家読んでもいいものは生まれないはず



119:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/08/15(月) 00:33:29.78 ID:gZHCkXnN0

こういう1回でスラスラ頭に入ってくる文章をかける人ってすごいと思う


バイトの面接なんだけど
面接官が異常なまでにムドーにそっくりだったんだよwムドーだぜムドーw
座ってる姿もまんまムドー
しかもバイトの面接なのに集団面接
おまけに隣のやつがガタイMaxでモヒカン

何これw俺ドラクエの世界に迷い込んだ?
とか考えてたら笑いが込み上げてきちまったよ
一生懸命耐えてたんだが

ムドー「特技は何ですか?」
ハッサン「空手です」
そういうとおもむろにハッサンがフンフン言いながら一人演舞みたいの始めやがって
最後の締めか知らんが奇声あげながらムドーの前で正拳突きしやがったw
ここで俺は我慢の限界に達して気が狂ったように笑い続けた
そしたら爆音で屁がでた


俺だけ落ちた
ハッサンが一生懸命レジ打ちしてたよ



122:名無しさん@涙目です。(長野県):2011/08/15(月) 00:36:19.03 ID:3FICCxML0

>>119
吉野家コピペとかアメリカのBBQのコピペとかもなんかよくわからんけどわかりやすいよね



123:名無しさん@涙目です。(岩手県):2011/08/15(月) 00:37:22.73 ID:aQfUa7510

vipの文才ないけど小説書くスレに一時期はまって練習してたけど
その時は結構冴えてたと思う



127:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/08/15(月) 00:42:00.57 ID:Sgcm22Ll0

俺は短い授業時間に追われて書くような文章は駄目。
同様の理由で対話コミュニケーションも嫌い。



128:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/08/15(月) 00:42:04.35 ID:DkFgzMg80

相手の知識や経験に依存する文章って、本当に上手い文章なのかなと思ったりする



131:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/15(月) 00:45:34.63 ID:kIIM3vvN0

上手くなくてもいい
反応もなくてもいいので読んでもらえるような文章を書いてみたい



140:名無しさん@涙目です。(関西):2011/08/15(月) 00:55:51.90 ID:TRFYMp74O

大学のレポート出したら、「小説を書くな。レポートを書け」って評価をされた人がこのスレには複数いそうだな
漏れはそれで単位お年玉(´・ω・`)



141:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/15(月) 00:57:29.78 ID:xXWkKPZZ0

>>140
小説みたいなレポートってどんなだよ



144:名無しさん@涙目です。(関西):2011/08/15(月) 01:04:56.18 ID:TRFYMp74O

>>141
大学の図書館で見つけた文献をソースにして書いたらガチで「レポートに小説を書いてはいけません云々」って評価がついて返ってきた
普通に文献からまとめたデータを軸にして書いたつもりだったんだが(´・ω・`)



151:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/08/15(月) 01:17:01.09 ID:P/g5eBOV0

>>144
始点が客観的じゃなかったとか?



156:名無しさん@涙目です。(関西):2011/08/15(月) 01:27:59.22 ID:TRFYMp74O

>>151
設定されたテーマから一つ選び、大学の図書館内にある文献からデータを集めてレポートにして提出してください

というレポートの書き方についての課題だったから、多少は辛口の評価が来るだろうなとは予想していたが、まさかあんなにからい評価が来るとはネ(´・ω・`)



152:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/15(月) 01:17:08.37 ID:xXWkKPZZ0

>>144
多分余計なのが多すぎたんだろ。
かさ増しはもっとうまくやらんといかん。



142:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/08/15(月) 01:02:30.73 ID:iDF7olLX0

その文章を誰に向けて書いているのかを強く意識して文章を書きなさい
と、誰かが書いていたが、これは本当で、
味のある文章、雰囲気のある文章を書くのにはあまり役立たないアドバイスであるが
例えば小説を読むのが好きな、内向的な女子中学生に向けて書こう、と強く意識しながら書くと
文章も女子中学生向けに洗練されてきて、漫然と書くよりも「上手い」感じになってくる
女子中学生以外から見ても上手い、女子中学生をターゲットにした幼稚な内容を書いているが
実は技術のある上手い人、みたいに見えてくる、という説



145:名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/08/15(月) 01:07:57.96 ID:fHTy9dW4O

Amazonのレビューでたまに凄い上手い文章書いてるやついるけど、
そいつの昔のレビューを読んでみると別に上手くないのに、ある時期から急に上達していて面白い
継続は力だなって思った



147:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/08/15(月) 01:13:04.90 ID:HcbcGpskO

上手い文章はキャッチコピーに似る。
そして手紙に似る。
伝えたいことが、伝わるように、書かれている。

君は知っているだろうか。こんな風に、手紙の書き出しを探しあぐねる僕の間抜け面を。
君の前でいつも気を抜かずにかっこつけてるってわけじゃないけど、それでもやっぱり、白い便箋のまま何杯もカフェオレを注がれる僕を君は知らないだろう。
隣のカップルの会話に、君に向けた言葉をひらめかせてもらおうとしたけど、それは癪だからやめた。無駄にインクを垂らして文字を増やしたいわけじゃないんだ。ただ君に、僕の…
「カフェオレのおかわりは如何ですか?」



150:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/08/15(月) 01:16:14.35 ID:HcbcGpskO

論文なら一文を短くする。
複雑な文構造にしない。
最初は言いたいことを箇条書きにし、項目毎の関連を意識して書き流す。



157:名無しさん@涙目です。(長野県):2011/08/15(月) 01:28:22.10 ID:jkKmTHxF0

小学校の卒業文集にある自分の作文が怖くて読み返せない



163:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/08/15(月) 01:42:31.39 ID:dWsZKEjw0

2chは最高だと思うよ
2ch中毒になってもう10年くらい経つけど、
書き込みしまくったせいか昔は読書感想文すら苦痛だったのに今じゃそんなもん屁でもねえし

パソコンで文書くと推敲が楽なのもいいね



165:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/08/15(月) 01:54:37.40 ID:tH10j+Sq0

2ちゃんとかで、書き込んで後からあの部分
あーしとけば良かったとか今だにしょっちゅう



166:名無しさん@涙目です。(山陽):2011/08/15(月) 02:11:09.57 ID:MIHqlHhYO

オレも昔は全然文章書けなかったんだけど、ココとかで書き込んでるうちにスゲエ上手くなってきた。ホントびっくり。



167:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/15(月) 02:23:04.62 ID:mXWKG+0CP

2ちゃんに書きこんでるとうまくなるよな
自分もここである程度文章を試したりした。
でも、それでも、限界はある。2ちゃんは2ちゃん文体なんだよ。
他の文体で書くと目立つ、目立つ。
だから文体の練習には向いてない。



170:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/08/15(月) 02:27:15.34 ID:dWsZKEjw0

>>167
俺は昔硬い文体マネして2chに書き込みしまくってたよ 長文で
結構馬鹿にされたけどねw いい練習にはなったと思うよ



173:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/15(月) 02:31:53.71 ID:mXWKG+0CP

>>170
最近、女の子の文体でν速でレスしたら
メアド貼られてメールちょうだいって言われたなw
ちょっとネカマに目覚めそうになったw



174:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/08/15(月) 02:34:29.81 ID:P85yuQFO0

公務員試験の論文試験があったんだけど見事に作文になっちゃった
しかも段落とかどこで区切ればいいのかよくわからないし、冗長な文章になっちゃってた



175:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/15(月) 02:37:35.58 ID:L651WYZ+0

文学史専攻の人の論文はすごく読みやすい
史学の論文と比べると一目瞭然



177:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/08/15(月) 02:38:45.33 ID:5funBTGXO

ナルシストの自慰の域を出ない駄文ばかり
スノッブな単語選びが鼻につくし、結果回りくどくなって全体の印象を薄めてしまう
変に教養がある衒学家ってみんな同じような文章書くよね



188:名無しさん@涙目です。(東日本):2011/08/15(月) 03:06:57.99 ID:QLZiIGZj0

>>177
自虐的でいいな



189:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/08/15(月) 03:07:42.16 ID:jF2pL7vf0

>>177このレス自体がナルシストの自慰的文章に見えるぜ俺は
確かに難しい漢字や表現、レトリックをこねくり回してるだけの奴は多い、
そういうジャンルなんだろうとも思う。
なんていうか難しい表現を難しく表現するのは意外に簡単なのかもしれない
難しい表現を分かりやすく表現しようとする時に、その作者の個性が生まれるような気がするぜ



192:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/08/15(月) 03:10:47.07 ID:qaRzd5FK0

自分では小説読む方だと思ってるけど実は上手い下手がようわからん
ナボコフのロリータの最初のとこはすげえと思ったけど訳で読んだからイマイチだし



193:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/08/15(月) 03:11:03.57 ID:RJuzsi+I0

大学でちゃんと指導を受けて来た人ならマトモな文章書ける筈。
論文かかなきゃいけないから、A4 4ページを50回程修正されて発狂しそうでした。



194:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/08/15(月) 03:11:49.09 ID:dWsZKEjw0

まぁ、まず一人称が「小生」とかの文章は全力でスルーするわな
そういうことだろ?



206:名無しさん@涙目です。(大分県):2011/08/15(月) 04:24:34.00 ID:ZjgVS7dh0

>>194
「おいら」「ワシ」も「小生」ほどではないけどパスするわ
私生活での口語一人称が「私」の男も



195:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/15(月) 03:18:11.77 ID:qQYSlzwg0

語彙力が足りない
回りくどく表現したい時に適当な語彙が見つからない



196:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/15(月) 03:22:37.34 ID:mXWKG+0CP

語彙がたりないときは比喩を使っちゃうなあ。



198:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/08/15(月) 03:39:23.82 ID:VZia62bm0

余所でラノベネタのときこんなレスがあったよ

文章力の主な要素

・語彙力(0次元)
言葉の使い方、選び方。
沢山の言葉を知っていることが望まれるが、必要に応じた言葉を選び出せるか。
言葉の微妙なニュアンスの違いを感じ取ったり、言葉遊びできたり、語感で韻を踏んだり。
最も効果的な言葉を選び出せる能力。

・表現力(1次元)
言葉の組み合わせ方、文の作り方。
装飾力も含む。必要に応じて華美にしたり、質素にしたり、テンポを持たせたり。
基本的な文法なども含まれる。
文をしっかりと形成できる能力。

・構成力(2次元)
文章全体のバランス。過不足無く説明できているか。
文の順番や、筋道を立てて説明できるか。
それぞれの文・センテンス・章の関係を把握できるか。つまり、文章の空間把握。
文章全体にわたる能力。

・説得力
創作系ならば、リアリティとも。
文章の論旨が納得・理解できるものであるか。
読者に、著者の言いたいことが伝わっているか。
文章により論旨を伝え納得させる能力。



199:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/15(月) 03:39:57.68 ID:RCXxyV3Q0

昔から作文が苦手だった。
すらすらと長文が書けるおまえらが羨ましい。



200:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/08/15(月) 03:40:38.87 ID:eGtcbCd80

正確に伝えるとあんまり面白くない



203:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/08/15(月) 03:57:30.32 ID:nR1EB5zk0

2chで煽り混じりの議論してると自然と上手くなるよ



204:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/08/15(月) 04:05:43.08 ID:dWsZKEjw0

>>203
甘い文書くとそこつっこまれるからなぁ
必要に迫られると自然と身に付くよね



208:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/08/15(月) 04:30:50.78 ID:4j9hXMfH0

なんだかんだで新聞読むといいと思うよ語彙も増えるし



209:名無しさん@涙目です。(大分県):2011/08/15(月) 04:35:38.32 ID:ZjgVS7dh0

小難しい言葉を連発しながら簡単な事しか主張しないのもある意味才能



212: 忍法帖【Lv=1,xxxP】 (長屋):2011/08/15(月) 05:08:58.48 ID:O4jKBjXci

取り敢えず、森鴎外、夏目漱石、川端康成、三島由紀夫あたりの作品を読んで知らない単語や熟語、場合によっては表現などを逐一メモ取ってから、そのメモした語彙を使って文章を書いてみたらどうよ。
それを続ければ、随処任意の庶境になるかもね。
まあ、別にラノベがデカダンなんては言わないけど、文学作品読んだ方が良いと思うよ。



213:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/08/15(月) 05:16:42.10 ID:hGCjXf8Q0

問題は語彙じゃなくて構成なんだよバカ



215:名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/08/15(月) 05:20:11.98 ID:qAmkr0Wp0

作品単位よりも岩波や新潮の本読みまくってればいいと思うよ



216:名無しさん@涙目です。(北海道):2011/08/15(月) 05:21:44.57 ID:QkmDdiT20

本か新聞でも読めばいいよ



219:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/08/15(月) 05:48:11.80 ID:UXQ1v49f0

必読
日本語の作文技術
理科系の作文技術



220:名無しさん@涙目です。(長野県):2011/08/15(月) 07:43:25.82 ID:n+7Qjiay0

自分の本当の気持ちを正直に書けば伝わる文にはなるね
背伸びして自分が理解してないことを書こうとするとおかしくなる



221:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/15(月) 11:35:34.78 ID:mXWKG+0CP

読ませる文はリズムさえ作ってしまえば力技で読ますことができる
あとはミステリーみたいに大きな謎を作って引きを作るとか
読ませるにもいろいろな方法がある。



222:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/08/15(月) 13:06:05.33 ID:+e4kW/Un0

2ちゃん縦書きにならないかなと真剣に思う
やっぱり縦書きのほうがいい



223:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/15(月) 15:07:12.82 ID:6jQRi+xV0

縦書き掲示板があれば面白いだろうなあ



224:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/15(月) 15:31:06.27 ID:15A9PMey0

読書感想文をやらせる前に書き方くらい教えるべきだと思うんだ



225:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/15(月) 17:14:34.27 ID:6jQRi+xV0

読書感想文って誰得なんだろうなあれ



226:名無しさん@涙目です。(三重県):2011/08/15(月) 17:15:21.03 ID:InHY2iPH0

文章力がなくて泣けてくる



238:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/08/15(月) 21:01:51.44 ID:PwKImSoIO

>>226
俺もだ。箇条書きが限界。



231:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/08/15(月) 17:32:45.10 ID:lvYLjlo90

音読がいいらしい



233:名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/08/15(月) 17:39:04.87 ID:arkkmahu0

まず一度文章を書き上げる。できれば一日くらい置いてから読み返し、推敲。
完全に仕上げたと思っても、後から読み返すとまた手直ししたくなる。
何が一番かそのうち分からなくなる。



247:名無しさん@涙目です。(九州・沖縄):2011/08/15(月) 21:36:40.91 ID:AnPUzKnlO

小説的な文章に関する話題ばっかだな



254:名無しさん@涙目です。(東日本):2011/08/15(月) 22:02:36.72 ID:0FoGDfvS0

>>247
普通文章をきちんとしたい人には新聞コラムの筆写とかが有効らしいね。
(自社のコラムをプッシュしすぎる某社は無視でもいいよ)

適量のブロックを、いったん頭に入れて、見ずにノートに書く。
例えば:
  初心者は数語くらいのブロックを頭に入れて…。
  慣れてきたら句読点(点や丸)までを頭に入れて…。
  可能なら句点(丸)までを頭に入れて…。

漢字がダメダメな人は「難しい漢字一文字を観察し、
字形を頭に入れて、見ずに書く」という作業が必要になるかも。



248:名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/08/15(月) 21:40:44.15 ID:f9Klk9dx0

上手い文章を書くコツは、一文を短くすることと、論理的に明確になるよう接続詞をきちんと使うこと。
まぁ、8割くらいの奴はこれすら出来てないんだけどね。
文章力って、知能と教養がもろに出る。
馬鹿な奴はやっぱ頭悪そうな文しか書けない。



252:名無しさん@涙目です。(京都府):2011/08/15(月) 21:56:28.10 ID:QQSY/DCH0

>>248
一番ムカツくのが遠まわしで一文が長く、句点多用してる文章
ラノベか何の影響か知らんがドヤ顔が伝わってくるw



255:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/15(月) 22:09:32.85 ID:dyb+6CQH0

>>252
そして、一日の様々な時刻から集まってきたかのように、
異なった向きから入ってくるさまざまの光線は、
壁の角をなくしてしまい、ガラス戸棚に映る波うちぎわの反射とならんで、
箪笥の上に、野道の草花を束ねたような色どりの美しい仮祭壇を置き、
いまにもふたたびとびたとうとする日ざしの、
ふるえながらたたまれたあたたかいつばさを、内壁にそっと休ませ、
太陽がぶどうづるのからんだようにふちどっている小さな中庭に面した窓のまえの、
田舎風の四角なカーペットを温泉風呂のようにあたたかくし、
肘掛け椅子からその花模様をちらした絹をはがしたり、
そのかざりひもをとりはずしたりするように見せながら、
家具の装飾の魅力や複雑さをかえって増すものであるが、
ちょうどそんな時刻に、
散歩の支度の着替えのまえにちょっと横ぎるその部屋は、
外光のさまざまな色合いを分解するプリズムのようでもあり、
私がなめようとしているその日のあまい花の蜜が、
酔わすような香気を放ちながら、溶解し、
とびちるのがまざまざと目に見える蜜蜂の巣のようでもあり、
銀の光線とばらの花びらとのふるえおののく鼓動のなかに溶け入ろうとしている希望の花園のようでもあった。



251:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/15(月) 21:52:31.27 ID:IwuTKeOe0

三行書ければそれを積み重ねれば長文になる。



256: 忍法帖【Lv=19,xxxPT】 (catv?):2011/08/15(月) 22:28:39.63 ID:tmOU3eLQ0

浅田次郎は
厨房の頃から
先輩から渡される文芸作品を
ひたすら原稿用紙に手書きで写したそうな

机に向かいすぎて
畳がケツの形に窪んだんだってさ



267:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/16(火) 02:20:29.83 ID:V0JQ8WflP

上手い文章よりまず文章の形象のストックを手に入れるのが先



269:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/08/16(火) 02:26:50.37 ID:Z4DTNweZ0

キーボードで打つ文章ならある程度まとまりのあるものが書ける
ただ手書きの場合、書くスピードが思考に追い付かないし添削もすぐできないから
文のバランスが悪くなったり、ひどい時には主語述語が一致してない場合すらある



270:名無しさん@涙目です。(東日本):2011/08/16(火) 02:35:42.08 ID:YYXeLyNg0

>>269
キーボードでの作文と筆記具での作文では脳の機能している箇所が違うことが研究でわかっているらしいな



274:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/08/16(火) 06:02:48.56 ID:tE4P42Qt0

私はエッチビデオとか見てもあんまり興奮しないのね。
一番興奮するのはエロティックな文章。
最近はそれが嵩じて、
自分でエッチな文章かいて一人エッチするようになった。
そしたらやっぱ「好きこそモノの上手なれ」てやつ?
エッチな文章書くのが上手になったような気がする・・・
女の子の気分になってエッチな文章かいてたら、
だれにも男てバレないくらい・・・
自分でも女の子な気分になって最近じゃ乳首いじってるだけで射精しちゃうくらい・・・



289:名無しさん@涙目です。(鹿児島県):2011/08/16(火) 20:23:16.56 ID:T7TKKTL00

>>274
おっさん無理すんなw



281:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/16(火) 14:15:04.80 ID:pTrJUKd1P

丸谷才一/文章読本
「名文を読め」「ちょっと気取って書け」



284:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/16(火) 15:18:28.55 ID:igQjzhHd0

写本って効果あるのかな



286:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/16(火) 17:48:43.79 ID:V0JQ8WflP

文体のリズムを手に入れたいなら写本は効果ある。



283:名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/08/16(火) 15:15:31.98 ID:fP7C2wXBO

何でも良いからたくさん読んでボキャブラリーを増やせば自然と上手くなるよ
あとは読みやすい文章の作り方を学べば完璧


本や新聞、論文を読まない奴は絶対に上手くならない



このエントリーをはてなブックマークに追加

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (36)

          • 1. .
          • 2011年08月17日 18:51
          • 100/2点…
            50点ってことかと思った
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年08月17日 19:09
          • 捗るとか書くだけで頭悪そう。
          • 3. 名無し
          • 2011年08月17日 19:14
          • 最近のSSは低レベルだって伝えたいんですねわかります
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年08月17日 19:52
          • 何回かライトノベルを書いたことあるけど、言葉の意味を知らないと書きにくい。
            やっぱり、文章の基礎になる単語はわかっておくべきじゃないかな。
            書いた奴はほとんど堅苦しい文だったけど、本でもSSでも文章構成とテーマは大事だと思う。
            テーマ決めずに書いたら分かりにくいといわれたし・・・。
            長文すいません。
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年08月17日 20:30
          • 毎日何かしら書いてれば、ある程度はうまくなる。
            そこから先は本人の努力とセンス。
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年08月17日 21:00
          • 縦書きとか、ホイール大変だろうがw。
            大体、日本語を読むために、Webってあるわけじゃないから、
            横書きでいいよ。流し読みもしずらいしね。
            というか、売ってる本こそ、横書きにしてほしい(見開きも逆で)。
            漫画とかもね。どうせ、外国で売る時反転させているらしいから
            むだな労力要らなくなるし。いまみている部分ですら縦書きにすると
            余計なライブラリが必要だと思うぞ(日付とか、CSSとか)。
            作ってくれるなら、喜んで使うがな。
          • 7.
          • 2011年08月17日 21:33
          • 「ふみゃっ!?誰なのですかあなたゎっ!!」
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年08月17日 21:39
          • さっさと文章書けよ。普通にうまくなるぞ。
          • 9. ボブ
          • 2011年08月17日 21:59
          • 重要なことは以下の二つ:

            1.読み返して書き直せ。
            例えば、俺はこんなブログのコメント程度でも、語順や構成を考えながら3回くらい全体を書き直してる。

            2.一文一文を短くしろ。
            ほとんどの付加情報は蛇足だから削っていい。
            いいたいことや知ってることをすべて言葉にするのは無粋だ。
            例え1番の説明を短くすると、「俺はブログの※欄程度でも3回は書き直す。」で十分。

            それでも例えば論文や新聞のようにスペースの都合があって一文一文が長くならざるを得ないときや、伝えたいことが長くてしょうがないときは、語順と修飾関係にある言葉を意識しながら、読みやすいような長さで区切れるように読点を入れてリズムを作れ。
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年08月17日 22:03
          • 趣味で小説書いてたらいかに分かりづらく説明するかというスキルばっかり身に付いた。これ使い道ある?
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年08月17日 22:21
          • 文章を書くのは上手い方だと言われるし、自分でもそうかもしれないとおこがましく思うときがあるんだけど、
            もし、こんな人間にも「文章を上手く書けるようになりたい」という人に対して何らかのアドバイスをすることが
            許されるとしたら、それは読解力と語彙力の強化という、高校までに勉強する現代国語において伸びる能力を
            高めるということと、やはり高校までに学ぶ全ての教科の根底にある論理性に気づき、論理力を身につけること、
            この二点に集約されるのではないか、というのが自らの経験から導き出した結論かな。

            また、文章が上手であるかどうかという一つの指標として、以上のように、息の長い(一文が長い)文章を
            破綻せずに書けるかどうかは一つの目安になるかもしれないというのも、個人的見解だったりする。

            また、反対に、難しい概念や複雑な文章をどれだけ簡略化できるか、大学で教わるような高度な学習内容を
            小学生レベルの語彙で説明できるかということなども、文章上達の上での一つの到達点として設定して良いのでは
            なかろうかとも思う。
          • 12. 名無しさん
          • 2011年08月17日 22:35
          • 字を綴るのは絵を描くよりはすぐ出来るからね、

            ならばたくさん書きまくって、誰かに読んでもらうのが良さそう
          • 13. 名無し
          • 2011年08月17日 22:37
          • 100/2……いやまぁ理解はできるけどさ。
            おそらくゆとり世代だと思うけど、ドヤ顔でこんな事書くバカがいるから「ゆとり」っていう一くくりで全体がバカにされるんだろうな。
            何かいたたまれないわ。
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年08月17日 22:50
          • ※3
            現状に満足するなってことだろ
          • 15. あ
          • 2011年08月17日 22:53
          • てす
          • 16. うん
          • 2011年08月17日 22:55
          • 話には全然関係ないけど、携帯からコメントしてからその記事TOPで戻ると前のデザインになるんだな。
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年08月17日 23:16
          • こんなオナニー記事見る気しないわ
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年08月17日 23:17
          • ※17
            さぞかし素晴らしい文章を書くんだろうなー
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年08月17日 23:23
          • 釣りなのはわかっているのだけど※11がおかしく見えるのは俺だけ?
            長い文章が破綻していない(キリっ とか書いてるけどいやいや、破綻してね?ww
            スルーできなくてすまん。

            文章力の向上は本読んで、模写するのが一番無難だと思う

          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年08月17日 23:48
          • ここは時々こういう記事もあるから好き
          • 21. 名無し
          • 2011年08月18日 00:04
          • 吉本ばななの作品に出てくる遺書みたいな文をサラッと書けるようになりたい
          • 22. 名無し
          • 2011年08月18日 00:13
          • 文を書くのも大事だし語彙増やすのも大事。
            ただ一番はテーマだと思う。テーマがしっかりして
            なおかつ多くの人に支持されるようなものならある程度
            文章がおかしくても問題ない気がする。竜騎士とかそうじゃない?
          • 23. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年08月18日 01:05
          • テーマを間違えると大変。
            修正に一週間費やしたこととかあるし。
            ホラーのつもりがミステリーになってたときめちゃ焦った。
          • 24. 名無し
          • 2011年08月18日 03:31
          • 論理的な文が魅力的だったら簡単な話なのにな

            しかしまぁ自尊心の高過ぎるやつは生きるの大変そうだな
            ちょっと鼻についたら絡まずにはいられないとか……疲れるだろ
            守るべきプライドはもっと他にあるだろ
            くだらない
          • 25. あ
          • 2011年08月18日 11:15
          • 人にこう読ませたい!って気持ちで書くのと、自分はこれが書きたい!って気持ちで書くのではどちらがいいんだろう。いつも悩む。
          • 26.  
          • 2011年08月18日 11:18
          • 米11はあえてマズい文を書くことによって、見る者に添削させ文章力の上達を促してるんじゃ?
          • 27. あ
          • 2011年08月18日 12:13
          • 冒頭の処刑人(笑)がみっともなさすぎてやばい
            はい詰み(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
          • 28. ななし
          • 2011年08月18日 12:15
          • なんとなく…論破とか煽ったりばっかりしてると、人を言い負かす為の文章ばっかり上手くなるから、現実で人の良い所を探す練習したほうが、人に好かれる文章かけると思う…えらそうにすみません。
          • 29. 名無し
          • 2011年08月18日 16:03
          • >>25
            最近よく見る根性のねじまがったやつらは、少しでも説教臭い空気を感じとると、まるで今までの自分を全て否定されたかのように錯覚して、アレルギー起こして全身痙攣して死ぬだろと言わんばかりに本気でブチ切れてくる。
            だから、書きたいものとか伝えたいことがなければ、徹頭徹尾オナニーのお手伝いに徹したらいいんじゃない?
            実際そういうやつらの方がお金落としてくれそうだし。キモいけど。
            その方がプロへの道には近いかもよ。

            第一目標が書くことや訴えることなら自分を信じて好きに書く。
            金稼ぎたいなら引かれない程度に媚び売ってオナニーのお手伝いをする。

            一番いいのは好きに書いたものがズリネタに合致すること。
          • 30. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年08月18日 20:12
          • 売れたいなら語彙力よりもわかりやすさと発想だな
            別に俺の語彙力なんて大したことないけど、売れ筋の本読んでみても辞書引くことなんてほとんどない
            多くて10ページに1回ぐらい
            下手に読者が知らないような言葉を使って、読者の思考をとめたり手間を煩わせるほうがエンタメとしては間違ってる
            平易でしかも画が浮かぶ文が一番

            素人で小難しい言葉連発するやつは何がしたいんだか全くわからない
            語彙力を誇示したいのか、他に表現する方法を知らないのか
          • 31. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年08月18日 20:52
          • ※30
            まだ明治あたりの古い文章なら今とは使っている言葉も違うだろうし、仕方ないかなと思えるんだが、
            擬古文っていうのか、わざわざ昔の文章まねて難解な単語つかって、読者の頭悩ませる奴は
            なんなのかね
            結局読み手が読みやすい文章作るより、小難しい書き方して悦に浸る方が大事な作家
            なんだろうな、と思ってしまう。
          • 32.  
          • 2011年08月19日 07:05
          • 夏目なんかはまだマシだが、古い作品はその作品の時代背景を知らないと楽しめないことが多いんだよなぁ
            注釈ありまくりもうざったいし

            語彙力なんて、そりゃ多いにこしたことはないが、大して必要じゃないんだわ
            難しい単語や漢字を使ったところで、読者に伝わらないと意味ないし
            微妙なニュアンスの違いはあれ同義語なんて腐るほどあるわけだから 知ってる言葉を使えば万事解決なんだわさ
            最低限の語彙力は日常生活で付くんだから
            語彙力をつけよう! なんていちいち思う必要はないよ
            が、新聞は一般教養が付くから読んだほうがいいのは確か
          • 33. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年08月19日 23:28
          • ルールに従った書き方に注意すれば良いよ

            論文や小説にはちゃんとルールが存在するわけで
            それに従ってさえいれば、下手糞と言われることは無いよ

            特に論文の場合は、テンプレが固まっているから
            ただ当てはめていけば、完璧な論文が完成するし
            高い評価を貰えるかは、学術的問題で文章力は関係無いよね

            小説の場合は、日本語のルールを守って起承転結をしっかり意識すれば
            ちゃんとした物語は完成するよ、語彙力なんて要らないさ
            童話を読んでごらんよ、難しい表現なんて無いのに結構面白いだろ?
            そして、読んだ後に下手糞な文章だったな、なんて思わないよね?
            まあ、文章のリズムとか、言葉遊びとか、著者の語彙力が重要な部分もあるけどさ
            一番大事って訳でもないのさ、語彙力なんてもんは、類語辞典が一冊あれば
            簡単に下駄履けるよ、かなり厚底なヤツをね

            一番大事なのは、資料を集める事だったり、どんな物語にしようかな?とか
            ペンを持って原稿用紙に向かう前にやる事なのさ!なんてね











          • 34. 774
          • 2011年08月20日 20:07
          • 51が書いてる文章に
            腰に下げたオレンジジュースの入った水筒を飲んだ。

            水筒飲んでるよ

            腰に下げた水筒に入ったオレンジジュースを飲んだ。
            じゃね?

            それとも最近の日本語ではああいう言い方をするの?教えて偉い人

            素直に4分であの分量はすごいと思うがな
          • 35.  
          • 2011年08月21日 07:16
          • ※34
            文体は綺麗だし情景もきちんと頭に流れこんでくるし、テーマもしっかりおさえてて文章のまとまりも悪くない。
            4分で書いてるとか置いといて、2ちゃんでわざわざ推敲なんてしてないだろうから誤字脱字くらいあるだろうね
            推敲してるはずのプロでも誤植あるし、多少のミスは脳内で勝手に補完してくれるもんだ
            単語の前後の文字さえあってればあとは中身入れ換えても大丈夫っていう有名なコピペがあるの知ってるかい?
            とりあえず読んでみればいい

            それに君の
            >腰に下げた水筒に入ったオレンジジュースを飲んだ。
            これ。内容は確かにそうだけど、一人称形式としては固いし読んででしっくりこない
            ~たや~にが短い間隔で置かれてるのも原因かもしれないな
            水筒はあくまで「オレンジジュース」という言葉の響きの可愛さを引き出すためのマクガフィンでしかないと思うんだけど、君のはジュースより水筒に比重が置かれてる気もするんだわ

            俺なら
            腰に下げた水筒からオレンジジュースを飲んだ。
            や、
            腰に下げたオレンジジュースの入った水筒を口元で傾けた。
            とかにすると思う
          • 36. 名無し
          • 2011年08月24日 22:41
          • ちなみに、100/2っていうのは、百分の二ではなく二分の百とよむ。つまり百が分子、二が分母である。
            簡単に説明すると、左が分子で右が分母である。

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 主人公「人を食ってないならキミはまだ人間だよ、さぁ早くここから逃げるんだ」怪物「うぅ、ありがとう……」
        • ホラー映像番組視聴中妹「…」俺「わあああっ!!」妹「…」ビクッ
        • 俺「お、電車きたきた」電車「キィィィーーwwww」
        • 俺「お、電車きたきた」電車「キィィィーーwwww」
        • 武器屋「どれに?」 彡(゚)(゚)「槍」( ^ω^)「剣!」(ヽ´ん`)「槍がコスパ最強」
        • 【モバマス】楓「辻野あかりのクイズ$ミリオネア!」あかり「んご!」
        • 【モバマス】楓「辻野あかりのクイズ$ミリオネア!」あかり「んご!」
        • 【モバマス】楓「辻野あかりのクイズ$ミリオネア!」あかり「んご!」
        • 【モバマス】楓「辻野あかりのクイズ$ミリオネア!」あかり「んご!」
        • 【モバマス】楓「辻野あかりのクイズ$ミリオネア!」あかり「んご!」
        • 【モバマス】楓「辻野あかりのクイズ$ミリオネア!」あかり「んご!」
        • 【モバマス】楓「辻野あかりのクイズ$ミリオネア!」あかり「んご!」
        • 【モバマス】楓「辻野あかりのクイズ$ミリオネア!」あかり「んご!」
        • 【モバマス】楓「辻野あかりのクイズ$ミリオネア!」あかり「んご!」
        • 【モバマス】楓「辻野あかりのクイズ$ミリオネア!」あかり「んご!」
        • 【モバマス】楓「辻野あかりのクイズ$ミリオネア!」あかり「んご!」
        • 【安価・コンマ】武内P「前川みくのクイズ$ミリオネア」 みく「にゃあ!」
        • 【安価・コンマ】武内P「前川みくのクイズ$ミリオネア」 みく「にゃあ!」
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ