TOP

ランカ「私は良い奥さんだよね?ね?」アルト「そ、そうだな・・・」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 15:20:45.84 ID:pY98GUom0

~早乙女家~

  ガチャ

アルト「・・・・」コソーリ

ランカ「あっ!おかえり~アルトくん!」タッタッタ ぎゅっ

アルト「た、ただいま・・・」

ランカ「もう!帰りが遅いから心配したよ?」

アルト「遅いって言っても、いつもより5分ちょい遅かっただけだろ?」

ランカ「わかってないなぁ。その5分が長いのっ!」

アルト「はいはい・・・」


ランカ「ねぇ、アルトくん。ごはんにする?お風呂にする?」

ランカ「それとも・・・わたし?///」

アルト「ごはん」

ランカ「えぇーーっ!?・・・私と『おかえりのキス』でしょ?」

アルト「(疲れたし、腹減ったんだけど・・・)」グゥー

ランカ「ちゅ~」


キスよりも早く


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 15:29:00.59 ID:pY98GUom0

アルト「(バジュラとの戦いが終わってから1年・・・。俺はランカと結婚した)」

アルト「(それから2年経ったが・・・)」

ランカ「アルトく~ん、私のこと愛してる?」ベタベタ

アルト「そりゃあ、もちろん愛してる・・・」

ランカ「えへへ///いま夕飯並べるね!」イソイソ

アルト「・・・・」

アルト「(未だにランカの愛が重い)」


ランカ「~♪」 (食事を並べ中)

アルト「・・・・」

ランカ「美味しそう?」

アルト「えっ?あ、あぁ!美味そうだなぁ。流石愛情こもってるだけある」

ランカ「ありがと!頑張って作った甲斐あったなぁ♪」

アルト「・・・・」

   [ランカが作った豪華な夕飯]キラキラ~☆

アルト「(毎日気合入ってるな・・・。初めて彼氏に作る手料理かよ)」



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 15:34:33.14 ID:pY98GUom0

ランカ「じゃあ、一緒に『いただきます』しよ?」

アルト「あぁ・・・」

アルト・ランカ「いただきま~す」


アルト「・・・・」モグモグ

ランカ「・・・ねぇ、美味しい?」

アルト「・・・おぅ、美味しい」モグモグ

ランカ「どんな風に美味しい?」

アルト「(どんな風って・・・。まぁ、ランカが期待してる答えは・・・)」

アルト「ランカの・・・俺への愛が伝わってくるなぁー」

ランカ「本当!?」

アルト「・・・・」モグモグ

ランカ「えへへ~///これからも頑張って作るからね!」

アルト「・・・・」コクリ

アルト「(あ、『愛してるカウント』稼ぎ忘れてた)」

アルト「ありがとう。愛してる」



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 15:46:03.04 ID:pY98GUom0

アルト「(『愛してるカウント』・・・。ランカは俺に『愛してる』と一日に言われた回数を数えている)」

アルト「(この2年の結婚生活の経験からすると、一日に50回は『愛してる』と言わないといけない)」

アルト「(少ないと、次の日ランカは元気が無くなり、一日中しょぼんとしている)」

アルト「(機嫌が悪くなることより、ずっと性質が悪い。凄い罪悪感に苛まれるのだ)」

アルト「(ま、今日はもう30回は言ったし、夜ペースを上げればなんとかなるだろ)」


ランカ「・・・・」ジーッ

アルト「・・・・?なんだよ?」

ランカ「仕事終わった後のアルトくんは、今日もカッコイイなぁ・・・って」

アルト「ありがとう」

ランカ「・・・・////」ジーッ

アルト「・・・・・」

アルト「(家に帰っても気が休まらない・・・)」

アルト「(ランカが期待する、『かっこいいアルトくん』じゃなきゃいけないからな)」

アルト「(屁なんかこいた日には・・・)」

アルト「(離婚届突き出されたりして・・・)」ガクブル



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 15:54:59.66 ID:pY98GUom0

ランカ「あっ、そろそろ時間だ!」

アルト「・・・?なんの?」

ランカ「歌番組だよ。シェリルさんが出るんだぁ~」

アルト「ふぅ~ん」

ランカ「リモコン、リモコン・・・」

   ピッ

ぱっぱらっぱら~♪(テレビの音)

ランカ「始まった、始まった~♪」


シェリル「持ってけ~♪」

ランカ「キャーシェリルサーン」

アルト「(シェリルの歌番組がやってる時が、俺が唯一だらけられる時間だ・・・)」

アルト「(ランカはテレビに釘付けだし・・・。はぁ~、今日も疲れたな・・・。もう歳か・・・?(´・ω・`)ハァー)」

ランカ「ねぇ、アルトくん!」

アルト「な、なんだ?ランカ(`・ω・´)キリッ」

アルト「(急に脅かすな・・・)」



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 16:05:24.93 ID:pY98GUom0

ランカ「最近シェリルさんとお話してないね~」

アルト「そうだな。まぁ、あいつも忙しいんだろ?」

ランカ「お休みないのかなぁ・・・?」

アルト「(シェリルと『お話』・・・か)」

アルト「(俺がランカ以外に唯一会話していい女だからな。女と会話したいってわけじゃないけど・・・)」

アルト「(シェリル以外の女と会話するのがバレると、『アルトくん浮気してるの・・・?』ウルウル だもんな)」

アルト「(まぁ、ナナセとかも会話いいんだろうけど・・・。どうだろ・・・?)」

アルト「(今度やってみよっかな・・・)」


ランカの携帯<受信メール1件

ランカ「・・・・?」ピッ

ランカ「!」

ランカ「ねぇねぇ、アルトくん!凄いことが起きたよ!」

アルト「凄いこと・・・?」

ランカ「明日、シェリルさんがお休みだから、ウチに遊びに来るって!」

アルト「なんだって!?」



23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 16:13:15.09 ID:pY98GUom0

アルト「(こ、これは凄いことだ・・・)」

ランカ「『是非、遊びに来てください』・・・送信っと」ピッ

アルト「(シェリルに、ランカの話し相手+遊び相手になってもらえれば・・・)」

アルト「(俺は思う存分羽根を伸ばせる!!)」ヤッホーイ


ランカ「アルトくんも明日休みだよね?」

アルト「あぁ、俺も明日休みだ!(真の意味で)」

ランカ「わぁ~。久しぶりだね、本当に」

アルト「あぁ、本当に久しぶりだな!」

ランカ「明日どうやって御持て成ししよっかな~?」

アルト「(昼寝でもしようかな・・・)」



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 16:21:20.01 ID:pY98GUom0

~次の日~

ランカ「ねぇねぇ、アルトくぅ~ん」ベタベタ

アルト「なんだよ、もう・・・」

ランカ「シェリルさんまだかなぁ・・・?」スリスリ

アルト「(知るかよ・・・)」

   ぴんぽ~ん

ランカ「あっ、来たぁ!」

アルト「(おぉ、遂に・・・・?)」

ランカ「はぁ~い!今でま~す!」タッタッタ ガチャ


シェリル「はぁ~い!元気してた?」

ランカ「シェリルさん!いらっしゃ~い」

アルト「おっす」

シェリル「ふふ、2人とも仲睦まじくやってるみたいね」

ランカ「えへへ~///それほどでもないですよぉ」

アルト「(俺が裏で努力してるからな)」



26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 16:31:22.04 ID:pY98GUom0

~早乙女家 リビング~

わいわい きゃっきゃ

時計<現在時刻13時

ランカ「あっ、そろそろお昼の時間!」

シェリル「あら、ランカちゃんがお昼作ってくれるの?出前とかでも・・・」

ランカ「いえいえ、せっかくだし私の手料理をシェリルさんに・・・」

シェリル「おぉ~、そりゃ楽しみね」

ランカ「ちょっと待っててくださいね!いま作ってきますから」イソイソ


アルト「・・・・」

シェリル「・・・・」ジーッ

アルト「・・・?なんだよ」

シェリル「まだ『愛してるカウント』されてんの?」

アルト「・・・されてるよ」

シェリル「ふふっ」ニヤニヤ

アルト「な、なんだよ・・・」



27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 16:37:33.54 ID:pY98GUom0

シェリル「結婚してから結構経つし、子供もいないのに、仲良いなぁ~って」

アルト「周りから見るとそうかもしれないけど、俺からしたら・・・」

シェリル「・・・俺からしたら?」

アルト「・・・ちょっと重い・・・かも」

シェリル「贅沢ねぇ」

アルト「なんとでも言えよ」

シェリル「独りよりは絶対に良いのに・・・」



29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 16:44:28.60 ID:pY98GUom0

~しばらくして~

ランカ「はぁ~い!出来たよ~」

   [ランカの昼食]

シェリル「おぉ~、美味しそうじゃない」

ランカ「お、お口に合うかどうか・・・」ドキドキ

シェリル「いただきまーす!」パクッ

シェリル「・・・・・」モグモグ

ランカ「ど、どうですか・・・?」

シェリル「うん、美味しい!」

ランカ「良かったぁ・・・」

シェリル「私がランカちゃんをお嫁さんに欲しいくらいよ」

ランカ「そこまで言ってもらえると嬉しいです・・・///」

シェリル「よしよし、いいこいいこ」ナデナデ

ランカ「えへへ・・・///」


アルト「(いや~、本当楽だな。シェリルがランカの相手やってくれてるから、のんびり喰える)」パクパク



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 16:54:07.93 ID:pY98GUom0

シェリル「あっ、アルト、ちょっといい?」

アルト「ん・・・?」パクパク

シェリル「明日から一週間、ランカちゃんを借りたいんだけど」

ランカ「えっ?どういうことです?」

シェリル「私、最近働き過ぎって言われちゃってね・・・。だから、明日から慰安旅行に行こうと思って」

シェリル「でも、独りじゃ寂しいでしょう・・・?だからランカちゃんを貸してくれないかなぁって」


ランカ「うぅ~ん、嬉しいお誘いですけど・・・。家事とかありますし・・・」

シェリル「駄目ぇ?」

ランカ」「ど、どうしよう?アルトくん・・・・」

アルト「行ってこいよ」

ランカ「でも・・・、私がいなくて一週間も大丈夫?」

アルト「任せろって。それより、シェリルと楽しんできな。いつもランカは頑張ってるんだし」

ランカ「!」

ランカ「あ、ありがとうアルトくん・・・。優しいね///」

アルト「(気楽で、だらけまくりな一週間きたああああああ!!!)」



33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 16:56:54.51 ID:YV/4iHit0

いやっほううぅぅぁぅあぅぅうぅうぃあぃうぅぅぅ!!!



37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 17:01:06.30 ID:pY98GUom0

シェリル「よーし、決まりね!」

ランカ「私なんかが、シェリルさんのお役に立てるかどうか・・・」

シェリル「な~に、居てくれればいいのよ。居てくれれば」

ランカ「は、はいっ!頑張ります!」

アルト「(明日から寝不足も解消出来そうだな)」


~昼食後~

3人「ごちそうさま~」

シェリル「ランカちゃん、旅行の準備に、買い物でも行きましょ!」

ランカ「はいっ!アルトくんも一緒に行く?」

アルト「え、え~っと・・・」

ランカ「私の服とか選んでよぉ!」ベタベタ

アルト「(めんどくさいな・・・)」

シェリル「まぁまぁ、服なら私が選んであげるから。アルトは昼寝でもしてなさい」

ランカ「う~ん・・・、それなら・・・」

アルト「(サンキュー、シェリル!)」



40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 17:10:09.35 ID:pY98GUom0

アルト「・・・・・」スヤスヤ

アルト「んん・・・・」ムニャムニャ

アルト「ZZZ」ダラー

   ガチャ

ランカ「ただいま~」

シェリル「あら、アルトったら良く寝てる」

ランカ「ほんと・・・あっ」

シェリル「?」

ランカ「もぉ、アルトくんたら・・・涎たらしてる・・・」


アルト「・・・?って、ランカ!?帰ってたのか・・・?」ムクッ

ランカ「それより、涎出てるよ?はい、ハンカチ」

アルト「はっ!?(しまった!!!)」フキフキ

アルト「(くっそ~!夜寝るときは涎が出ないように気を使って寝てるのに・・・!油断した・・・!!)」

ランカ「もぉ・・・アルトくん・・・」ジトー

アルト「(でも・・・、でも明日からは安眠できるんだ・・・!早く来てくれ明日!!)」



42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 17:16:41.55 ID:pY98GUom0

~次の日の朝~

シェリル「ランカちゃん、仕度は出来た?」

ランカ「はいっ!シェリルさん!」

ランカ「でも・・・・」チラッ

アルト「・・・・ん?」

ランカ「アルトくん、私がいなくて大丈夫?寂しくない?」

アルト「大丈夫だって。それより、楽しんで来いよ」

ランカ「うん・・・」


アルト「じゃあ、いってら・・・」

ランカ「寂しくなったら、電話してね?」

アルト「(わかったって)」

シェリル「ほらほら、そろそろ行かないと」

ランカ「はい・・・。バイバイ、アルトくん・・・」フリフリ

アルト「ん。いってらっしゃ~い」フリフリ

アルト「(見送るだけで疲れた・・・)」



46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 17:22:10.96 ID:pY98GUom0

~SMS~

アルト「~♪」

ルカ「・・・?」

アルト「~♪♪」

ルカ「アルト先輩、今日はご機嫌ですね。良いことでもあったんですか?」

アルト「あぁ、今日はランカが家にいないから気楽なんだ」

ルカ「えぇっ!?」

アルト「?」

ルカ「あんな仲良かったのに・・・、逃げられたんですか?」

アルト「ちがっ・・・!シェリルと旅行に行ったんだよ」

ルカ「なんだぁ・・・」


ルカ「でも、どうして奥さんが家にいないと気楽なんですか?」

アルト「・・・・・」

ルカ「・・・?」

アルト「結婚すりゃわかるよ・・・」



48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 17:27:04.54 ID:pY98GUom0

~その日の夜~

アルト「ふぅ~、今日も疲れた・・・」

アルト「最近事務的な仕事が増えたからな・・・面倒過ぎる」

アルト「でも今日は!今週は!!」


~早乙女家~

   ガチャ

アルト「ただいま~!」

   し~ん

アルト「ただいま・・・・」

アルト「・・・・・・」

アルト「いや~、気楽だ。パンツ一丁になっても問題ない」

アルト「・・・・・・・」

アルト「夕飯でも作るか・・・」

アルト「・・・・・・・・・・」

アルト「出前でいいや・・・」



49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 17:30:56.88 ID:pY98GUom0

アルト「・・・・・」パクパク

アルト「・・・・・」モグモグ

アルト「・・・・・」パクパク

アルト「・・・・・」モグモグ

アルト「ごちそうさま」


~シャワールーム~

アルト「・・・・・」ジャージャー

アルト「・・・・・」ジャージャー


アルト「・・・・・」フキフキ

アルト「・・・・・」キガエキガエ


~ベッドルーム~

アルト「メールでも来てるかな・・・」

携帯<新着メール0件

アルト「・・・もう、寝よう」



53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 17:38:27.84 ID:pY98GUom0

~次の日の朝~

時計<ジリリリリリ

アルト「う~ん・・・」ムニャムニャ

アルト「朝か・・・」ムニャムニャ

アルト「おはよう、ランカ・・・今日も愛してる・・・」ムニャムニャ

アルト「(よーし、これで今日の『愛してる』一回目ぇ・・・)」ムニャムニャ

アルト「・・・・」

アルト「・・・あっ」

アルト「(そうか、ランカはシェリルと旅行行ってるんだった)」

アルト「なぁ~んだ、頑張って『愛してる』って言わなくてもいいんだ」


アルト「朝飯だって、食べたくなきゃ食べなくてもいいし」

アルト「やっぱ独りは楽だ!天国だ!」ヤッホーイ

アルト「・・・・・」

アルト「(ランカのヤツ・・・、慣れない環境でちゃんと寝れただろうか・・・?俺がいなくて泣いてないだろうか・・・?)」

アルト「・・・・電話してみよう」ピッピッ



57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 17:45:25.25 ID:pY98GUom0

アルト「・・・・」プルルル

アルト「・・・・・・」プルルル


ランカ「・・・ふぁい、もしもし・・・?アルトくん・・・?」

アルト「あっ、悪い。寝てたか・・・?」

ランカ「うん・・・。でも今起きたよ」

アルト「お、おはよう」

ランカ「おはよ~。で、どうかしたの?」

アルト「いや・・・、その・・・・」

アルト「昨日、眠れたか?寂しくなかったか?」

ランカ「昨日・・・?大丈夫だよ、全然寂しくなかったよ」

アルト「え?」

ランカ「シェリルさんが一緒に寝てくれたし・・・」

アルト「(一緒に・・・?)」

ランカ「えへへ、手も握ってもらったんだぁ!///」

アルト「へぇ・・・良かったな」



59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 17:54:24.26 ID:pY98GUom0

ランカ「シェリルさんねぇ、凄い頼りになるの」

ランカ「知らない人に急に話しかけられた時とか、護ってくれたの」

ランカ「あとねぇ、一緒に露天風呂入ったりとか・・・」

アルト「ふぅ~ん」

アルト「(なんだよ・・・。ランカのヤツ、いつもはアルトくんアルトくんうるさいくせに・・・)」ヤキモチー

アルト「(結局シェリルでもいいんじゃないかよ・・・。ったく・・・)」ジェラシー


ランカ「あっ、せっかくだし、シェリルさんに電話かわる?」

アルト「え?あ、あぁ・・・」

ランカ「シェリルさ~ん、はいっ、アルトくん」

アルト「・・・・・」

シェリル「もしもし?アルト?」

アルト「シェリルか?ランカが世話になって・・・」

シェリル「旅行2日目の朝から心配で電話(笑)」

アルト「う、うるせーな・・・///いちいち・・・」



61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 17:59:48.07 ID:pY98GUom0

シェリル「ま、安心しなさいな」

アルト「え?」

シェリル「この一週間の間は、ランカちゃんの責任は私が取るから」

アルト「た、頼む・・・」

シェリル「ランカちゃん、ほらっ、アルトにバイバイして」

アルト「・・・・」

ランカ「はぁ~い!バイバイ、アルトくん。今日も頑張ってね!」

アルト「あぁ・・・」

    ガチャ


アルト「・・・・」

アルト「(俺って・・・存在価値ないのか・・・?)」

アルト「い、いや!そんなことない!」

アルト「そんなことない・・・はず」



64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 18:04:47.95 ID:pY98GUom0

~SMS~

アルト「・・・・」ドヨーン

ルカ「・・・・?」

アルト「・・・・」ドヨヨーン

ルカ「ど、どうしたんですか・・・?昨日と打って変わって・・・」

アルト「・・・・え?」ドヨヨヨーン

ルカ「その・・・元気ないですね」

アルト「そうか・・・?」ドヨヨヨヨーン


ルカ「何かあったんですか・・・?」

アルト「ルカ・・・、今日の夜・・・、酒でも飲まないか?」

ルカ「今日の夜ですか?」

アルト「あぁ・・・」

ルカ「すみません、今日の夜はナナセさんとデートなので・・・」

アルト「・・・・・」

アルト「そっか・・・。幸せになれよ・・・」



66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 18:11:04.19 ID:pY98GUom0

~その日の夜 ミシェルの墓~


ミシェルの墓「・・・・」

アルト「よぉ、ミシェル。久しぶりだな」

ミシェルの墓「・・・・」

アルト「え?ランカは一緒じゃないのかって・・・?」

ミシェルの墓「・・・・」

アルト「いや、ランカはシェリルと旅行に出かけてて、今日合わせて6日も家にいないんだ」

ミシェルの墓「・・・・」

アルト「そういうわけで、誰かと話ししたくてな」

ミシェルの墓「・・・・」

アルト「いやいや、寂しいわけじゃねーよ!」

ミシェルの墓「・・・・」

アルト「むしろ、最近はランカの事は重く感じてたくらいだからさ」

ミシェルの墓「・・・・」

アルト「『愛してる』のノルマ50回が無いだけで天国だと思え・・・る」



69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 18:16:09.95 ID:pY98GUom0

アルト「ランカもなぁ・・・。あんなにベタベタしなきゃいいんだけど・・・」

ミシェルの墓「・・・・」

アルト「何かあるたびに『アルトくぅ~ん』だしな」

ミシェルの墓「・・・・」

アルト「いやまぁ、頼られて悪い気分じゃないんだけど・・・。度って物があるだろ」

ミシェルの墓「・・・・」

アルト「うん、まぁ・・・」

ミシェルの墓「・・・・」

アルト「え・・・?そんなこと言ってると、シェリルにランカをとられるって?」

ミシェルの墓「・・・・」

アルト「いや、まさか・・・。あいつら女同士だし・・・」

ミシェルの墓「・・・・」

アルト「・・・・・」

ミシェルの墓「・・・・」

アルト「あ、悪い。用事思い出したから帰るわ」



70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 18:23:31.08 ID:pY98GUom0

~早乙女家~

アルト「・・・・」

アルト「メール・・・」チラッ

携帯<新着メール無し

アルト「・・・・」

アルト「(なんだよ・・・。色々観光してるなら、写真の1枚でも送ったりしてくれても・・・)」

アルト「(俺のこと・・・どうでも良くなったのか?)」

アルト「(確かに、シェリルの方が頼りになるし、ベタベタスリスリしてもウザがらないだろうよ)」

アルト「(でも・・・。浮気はないだろう・・・?浮気は・・・・)」


アルト「いや、何考えてるんだ俺は・・・。ランカが浮気なんてするはずない」

アルト「ランカを信じよう。俺の妻であるランカを」キリッ

(ミシェル「いま2人は布団の中かもしれないぜ?」)

アルト「!?」

アルト「電話・・・してみるか・・・」ピッピッ

アルト「・・・・・」プルルルル



74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 18:28:11.70 ID:pY98GUom0

アルト「・・・・・」プルルル

アルト「・・・・・・・」プルルル

アルト「・・・・・・・・・・」プルプルプル

アルト「出ない・・・・」ピッ

アルト「(いつもなら、俺の電話には飛びついて出るのに・・・)」

アルト「やっぱり・・・、ランカはもう・・・・」

アルト「こんなことなら・・・、もっと優しくしてやれば良かった・・・・」ウルウル


~しばらくして~

アルト「・・・・」

アルト「(何が天国だ・・・。気にしてばっかりで全然気楽じゃない・・・)」

アルト「・・・・・」

アルト「酒でも飲みに出かけるか・・・」

アルト「はぁ・・・・」スタスタ

   ガチャ バタン



77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 18:38:01.10 ID:pY98GUom0

~居酒屋~

店員「いらっしゃいませー、お1人ですか?」

アルト「あぁ・・・」

店員「こちらへどうぞ~」スッ


~客席~

アルト「・・・よし、決まった。すみませ~ん」

店員「・・・はい」

アルト「ビールと、枝豆と、茄子と獅子唐のてんぷら・・・」

店員「了解」

アルト「って・・・・?お前、ブレラ!?なんでこんな所に!?」

ブレラ(店員)「・・・バイトだ」

アルト「あ・・・あぁ・・・・」ポロポロ

ブレラ「(何故泣く・・・?) ご注文は以上ですか」

アルト「話・・・、話相手になって欲しい・・・」ポロポロ

ブレラ「そういう店じゃないんで」



83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 18:44:24.09 ID:pY98GUom0

アルト「頼む・・・。誰でもいいから、知り合いに聴いて欲しいんだ・・・」ポロポロ

ブレラ「断る」

アルト「ランカの事なんだ・・・、な・・・?」ポロポロ

ブレラ「・・・・」

ブレラ「1時間待ってろ」

アルト「!!」


~1時間後 客席~

ブレラ「・・・・」スタスタ

アルト「・・・・」

ブレラ「・・・で?ランカに何かあったのか」

アルト「ランカに・・・浮気されたかもしれない・・・・!!」ウルウル

ブレラ「は?」

アルト「俺が冷たくしたばっかりに・・・・」ポロポロ

ブレラ「馬鹿な・・・!相手はわかっているのか?」

アルト「シェリル・・・(だと思う)」



87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 18:51:25.48 ID:pY98GUom0

アルト「くそっ・・・!相手がシェリルじゃ・・・」ポロポロ

ブレラ「お、落ち着け。証拠でもあるのか?」

アルト「証拠は・・・メール来てない・・・・」ポロポロ

ブレラ「・・・・・?」

アルト「ちくしょう!」グビグビグビ

ブレラ「お、おい・・・・」

アルト「ぷはっ!おかわり!」

ブレラ「(あぁ・・・、もう酔ってるのか・・・)」


アルト「くそう・・・そのうち・・・・」

ブレラ「そのうち・・・?」

アルト「ランカに子供が出来るんだ・・・」

ブレラ「・・・・それで?」

アルト「ランカ『アルトくぅ~ん!アルトくんとの子供出来ちゃったぁ~』って言うんだ・・・」

アルト「でもそれは・・・、実はシェリルとの子供なんだ・・・・!!くっ・・・・」ボロボロ

ブレラ「(こいつ・・・出来上がり過ぎてる)」



93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 18:58:50.42 ID:pY98GUom0

~しばらくして~

アルト「おい、ブレラぁっ!!ランカのモノマネしろ!」

ブレラ「(完全に仕上がった・・・)」

アルト「ランカの兄貴なんだから似てんだろうが!!」

ブレラ「わかった、わかった」

ブレラ「キラッ☆」

ブレラ「(U^ω^)ブレラさんって、お兄ちゃんみたい!」


アルト「・・・・」

ブレラ「・・・どうした?」

アルト「ランカ・・・なのか・・・?」ウルウル

ブレラ「あ?」

アルト「ランカああああああ!!!」がばっ

ブレラ「・・・・」ヒュッ

アルト「ぐはっ!」バキッ

ブレラ「殺すぞ」



96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 19:07:35.98 ID:pY98GUom0

アルト「うぅ・・・、ランカに殴られたぁ・・・・」ポロポロ

ブレラ「(だめだ・・・こいつ・・・もう寝かせないと)」

ブレラ「お勘定!」

店員「あざーす」


ブレラ「ほらっ、もう帰るぞ」グイッ

アルト「・・・・」フラフラ

ブレラ「ちっ・・・。肩貸せ」

アルト「うぅ・・・・」ポロポロ

ブレラ「ったく・・・、お前はランカを護れるようになったと思ってたのに」トコトコ

アルト「すまぬ・・・」ポロポロ

ブレラ「(でも・・・、人生ってこんなものなのかもしれないな・・・)」

ブレラ「(些細な事でボロボロ泣いて・・・)」

ブレラ「(兵士として使われるだけの人生よりは、楽しそうだ・・・)」



98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 19:13:14.63 ID:pY98GUom0

ブレラ「・・・・」トコトコ

アルト「・・・うっ!」

アルト「気持ち悪・・・・」

ブレラ「そこら辺に吐け」

アルト「おえぇぇっ」ゲロゲロビチャビチャ

ブレラ「・・・・」

アルト「はぁ・・・」

ブレラ「どうした?」

アルト「情けない・・・・、自分が・・・・」ポロポロ

ブレラ「・・・もうすぐ家だから、歩け」


~早乙女家前~

アルト「うぇ・・・・」フラフラ

ブレラ「やっと着いた・・・・。・・・ん?」

  [早乙女家]ピカーッ

ブレラ「明かりが付いてる・・・」



101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 19:19:41.84 ID:pY98GUom0

  ぴんぽ~ん

ブレラ「・・・・」

   ガチャ

ランカ「はぁ~い・・・ってお兄ちゃん?」

ブレラ「こいつも一緒だ」

アルト「うぅ・・・・」グデー

ランカ「あ、アルトくん!?大丈夫!?」

アルト「ら・・・、ランカ!?」

ランカ「お酒の匂い・・・。もぉ、どれだけ飲んだの?」

アルト「ランカあああああ!!」がばっ

ランカ「え、えぇっ!?なになに!?」

アルト「ランカ・・・・」ぎゅっ

ランカ「い、いつものアルトくんと違う・・・?どうなってるの?」


シェリル「ふふっ、アルトったらやっぱり寂しかったのね」

ブレラ「説明希望」



102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 19:28:56.21 ID:pY98GUom0

~数時間前 宿泊してる旅館~

シェリル「ふぅ~・・・、良いお風呂だったわね~」ホカホカ

ランカ「旅館が貸切なおかげで、露天風呂とかのびのび使えますね」ホカホカ

シェリル「そりゃ、他の客なんか居たら白けるじゃない」ホカホカ


ランカ「あれ?」

携帯<着信あり

シェリル「どうしたの?」

ランカ「アルトくんから電話が・・・」

シェリル「ちょうど私たちがお風呂入ってた頃ね」

ランカ「・・・・」

シェリル「まったく、なんだかんだ言って、アイツ寂しいのね」

ランカ「そう・・・なんですかね?」

シェリル「えっ?」

ランカ「もしかしたら・・・、なんですけど・・・」

ランカ「アルトくん、私の事嫌いになったんじゃないかな・・・」



104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 19:38:09.66 ID:pY98GUom0

シェリル「えっ?・・・どうして?」

ランカ「だって、最近の私といるアルトくん、楽しそうじゃないんだもん・・・」

ランカ「喜んでもらおうと思って、色々頑張ったり、会話もするようにしてるのに・・・」

ランカ「なんでか・・・全然駄目で・・・・逆効果で・・・」ウルウル

シェリル「・・・・・」

ランカ「今回の旅行の初日、家出てくる時・・・・」

ランカ「アルトくん、嬉しそうな顔してた・・・」

ランカ「その時、気づいちゃったんです。『私はアルトくんの傍にいない方がいいんだ』って」

ランカ「だから、メールも送らなかったし、電話でも心配かけないようにしたんです」

シェリル「・・・・・」

ランカ「本当は、アルトくんがいなくて寂しかったけど・・・」



107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 19:47:24.88 ID:94NYAqvo0

アルトくんかわいい



108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 19:48:09.74 ID:pY98GUom0

シェリル「じゃあ・・・帰りましょうか」

ランカ「えっ!でもまだ2日目・・・・」

シェリル「いいのよ。元々、慰安で旅行なんておかしいと思ってたのよ」

シェリル「家でのんびりしてる方がいいし、帰りましょ」

ランカ「・・・・でも」

シェリル「大丈夫。その電話はアルトが『ランカに会いたい』って言いたかったに違いないわ」

ランカ「・・・でもぉ・・・・・」ウルウル

シェリル「私を信じなさい。絶対にその電話は・・・、ランカちゃんを迎える電話だから」

ランカ「うぅ・・・でも・・・」ウルウル

シェリル「大丈夫だから・・・ね?」ナデナデ

ランカ「うぅ・・・シェリルさん・・・」ポロポロ

シェリル「ランカちゃんは十分可愛いんだから、自信を持って。ほらっ!」グイッ

シェリル「行きましょう!」

ランカ「はい・・・シェリルさん」

ランカ「(アルトくんが笑顔で迎えてくれますように・・・)」



110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 19:58:01.96 ID:pY98GUom0

~早乙女家~

シェリル「というわけなのよ」

ブレラ「・・・・」


アルト「ランカ・・・・」ぎゅ~

ランカ「(さっきから、ずっと抱きしめられてるけど・・・///ど、どうしよう・・・///)」ぎゅ~

ランカ「(でも・・・・私の事嫌いになったわけじゃなくて嬉しいな・・・・。心の底から)」

ランカ「(ずっと・・・、このままでもいいや)」ぎゅっ



シェリル「ま、私『シェリル・ノーム』にかかれば、2人をラブラブにするくらい朝飯前よ」ドヤ?

ブレラ「はいはいすごいすごい」

シェリル「さて、夜も遅いことだし・・・ブレラ、私を家まで送りなさい!」

ブレラ「今の俺はアニメ版・・・・」

シェリル「あ?私を誰だと思ってるの?」

ブレラ「送ります・・・・」

  ~終わり~



112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 20:01:48.65 ID:EUT55ClR0

シェリルの大人っぷりに脱帽



113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 20:03:46.59 ID:pY98GUom0

ここまで見てくれた人ありがとう

あと、他のも見てくれた人もありがとう

お疲れ様でした



119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 20:32:41.00 ID:DtdTBn1PO

>>113乙です



114: 忍法帖【Lv=31,xxxPT】 :2011/08/10(水) 20:07:21.77 ID:HYXm3igT0

面白かった乙



122:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 20:40:45.41 ID:oSYJkA320

楽しかったおつおつ



131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 21:29:18.53 ID:oOdaclPgO



やっぱこのシリーズは笑えるわww

関連記事:シェリル「私は良い奥さんよね?ね?」アルト「も、もちろん・・・」



劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~ Blu-ray Disc Hybrid Pack 超時空スペシャルエディション (PS3専用ソフト収録) (初回封入特典 生フィルム同梱)劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~ Blu-ray Disc Hybrid Pack 超時空スペシャルエディション (PS3専用ソフト収録) (初回封入特典 生フィルム同梱)
PlayStation 3

バンダイナムコゲームス 2011-10-20
売り上げランキング : 1

Amazonで詳しく見る
劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~ Blu-ray Disc Hybrid Pack 超時空スペシャルエディション (PS3専用ソフト収録) (初回封入特典 生フィルム同梱)劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~ Blu-ray Disc Hybrid Pack 超時空スペシャルエディション (PS3専用ソフト収録) (初回封入特典 生フィルム同梱)劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~ Blu-ray Disc Hybrid Pack 超時空スペシャルエディション (PS3専用ソフト収録) (初回封入特典 生フィルム同梱)劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~ Blu-ray Disc Hybrid Pack 超時空スペシャルエディション (PS3専用ソフト収録) (初回封入特典 生フィルム同梱)劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~ Blu-ray Disc Hybrid Pack 超時空スペシャルエディション (PS3専用ソフト収録) (初回封入特典 生フィルム同梱)劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~ Blu-ray Disc Hybrid Pack 超時空スペシャルエディション (PS3専用ソフト収録) (初回封入特典 生フィルム同梱)劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~ Blu-ray Disc Hybrid Pack 超時空スペシャルエディション (PS3専用ソフト収録) (初回封入特典 生フィルム同梱)劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~ Blu-ray Disc Hybrid Pack 超時空スペシャルエディション (PS3専用ソフト収録) (初回封入特典 生フィルム同梱)劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~ Blu-ray Disc Hybrid Pack 超時空スペシャルエディション (PS3専用ソフト収録) (初回封入特典 生フィルム同梱)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (12)

          • 1. さば
          • 2011年08月10日 22:54
          • なんだかんだで良い夫婦じゃないか
          • 2. ナナシ
          • 2011年08月10日 22:57
          • アニメ版ワロタ いい話だ
          • 3. 7氏
          • 2011年08月10日 23:52
          • 最初どうなるかと思ったけど
            幸せで良かった良かった

            シェリルさんブレラさん乙です
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年08月10日 23:52
          • イイハナシダナー
          • 5.  
          • 2011年08月11日 00:42
          • ランカ可愛い
          • 6. 名無し
          • 2011年08月11日 00:46
          • 子供できると旦那に向いてた愛が全部そっちに行っちゃうパターンだな
          • 7. な
          • 2011年08月11日 00:50
          • 見たことある文章だなw
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年08月11日 01:02
          • シェリルさん素敵過ぎる
            やっぱりシェリルに限りますなぁ
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年08月11日 01:33
          • なんか生々しい…
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年08月11日 02:00
          • シェリル版もこの前見たなw

            どっちを選んでも幸せになれるという、お話しでした
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年08月11日 03:25
          • シェリル版もあるんだよな、確かww
            そして、どっちもハッピーエンドなんだよな…
            どっちにしても、アルトは爆発しろ!!!!!!!!!!!!!!!!!
          • 12. リアルダナー
          • 2011年11月30日 03:45
          • 5 なんかよかった

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 俺「ムラムラする…>>4(リスカ)しないと」妹「!?」
        • 俺「ムラムラする…>>4(リスカ)しないと」妹「!?」
        • 【シンフォギアXV】マリア「切歌の変身バンクエロすぎ問題」
        • 【安価】彡;(゚)(゚)  「あかん・・・腹が痛い」
        • 俺「暇だ..>>6(就職)するか」家族「!?」
        • 彡(゚)(゚) 「ワイが>>2(ゴミ)やと?!」
        • 息子「アレクサ、タイマー切って」
        • 息子「アレクサ、タイマー切って」
        • 【デレマス】ロマツア水戸黄門
        • 【ゼロワン】福添准「美食家なヒューマギア?馬鹿馬鹿しい」
        • 【うちの娘。】ラティナ「大きい方が好き?」
        • 【安価】彡(゚)(゚)「ワイが……仮面ライダー!?」ヒロイン「そうよ」
        • 死後俺「うっ…ここは?」係員「はい、以上で底辺シミュレーターは終了です」
        • 彡#(◎)(◎)「あ…?工事中やと…!?」
        • 彡#(◎)(◎)「あ…?工事中やと…!?」
        • 【変好き】紗雪「根本的な事を忘れていたわ・・・」
        • 暗殺者(♀)「よう。こんな夜更けになにをしているんだ?」
        • 男「へぇ~、課長ってスト2がお好きなんですか」女上司「ファイッ」
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ