TOP

シェリル「誰かが部屋に潜んでる気がする」ランカ「(あわわ・・・)」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 16:15:38.74 ID:Z4iFuv4w0

ランカ「~♪」トコトコ

グレイス「こんにちは」

ランカ「あっ、グレイスさんこんにちは!」

ランカ「あれ?今日はシェリルさんと一緒じゃないんですね?」

グレイス「ふふふ・・・。今日はあなたに用事があってね」

ランカ「えっ、私に・・・?」


グレイス「実はねランカさん、あなたの歌にはバジュラを操る力があるの」

ランカ「えぇっ!?」ガーン

グレイス「そして私、グレイス・オコナーはその力を利用して悪いことを企んでいるのよ!!」ビシッ

ランカ「そ、そんなぁ!グレイスさん悪い人だったんですね・・・」

グレイス「ふっふっふ、私の野望に協力してもらうわよ・・・」

ランカ「い、嫌です!私の歌を悪いことに使おうなんて・・・!」

グレイス「勿論、タダで協力してもらおうとは思ってないわ・・・」

グレイス「もし協力してくれたら、これから毎日シェリルの部屋を物色していいわよ」

ランカ「・・・え?」



2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 16:17:11.39 ID:b15zpegU0

シェリル「持ってけー」



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 16:27:38.17 ID:vscSof4a0

>>2
ちっくしょうwwww



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 16:23:25.62 ID:Z4iFuv4w0

グレイス「タンスでも、ゴミ箱でも、洗面所でも・・・」

ランカ「うぅ・・・」

グレイス「もし私に協力してくれるなら、この契約書にサインを・・・」 [契約書]

ランカ「し、しません!誰がそんなこと・・・」

グレイス「えぇ~?ランカさんは、このシェリルの部屋の鍵が欲しくないのかしら?」

  [シェリルの部屋の鍵]キラキラ~

ランカ「うぅっ!」

グレイス「これがあれば、いつでも部屋に入れるわ。シェリルが留守な時間も全部教えてあげるし・・・」

ランカ「そ、それでも・・・それでも悪いことなんか出来ません!!」


グレイス「強情ね・・・。わかったわ」

ランカ「・・・・?」

グレイス「ランカさんにだけ、特別に!『シェリルの部屋お試しキャンペーン』をやってあげる」

ランカ「えっ!?お試し・・・?」

グレイス「そう、一日お試し。その後契約するかしないか決めて頂戴」

ランカ「う~ん・・・。お試しなら・・・」



8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 16:28:14.77 ID:Z4iFuv4w0

~シェリルの部屋~

グレイス「さぁ、今からお試し期間よ」

ランカ「あ、あの・・・」

グレイス「ん?」

ランカ「最初は洗面所がいいです・・・」

グレイス「あら?何かお目当ての物が・・・?」

ランカ「・・・・///」コクリ


~洗面所~

[石鹸、歯ブラシ、歯磨き粉、その他]キラキラ~

ランカ「うわぁ~!これ全部シェリルさんが使ってる物ですか?」

グレイス「えぇ、そうよ。今日の朝もその歯ブラシで歯を磨いていたわ」

ランカ「・・・・///」ハァハァ

ランカ「じゃあ、さっそく・・・」 [歯ブラシ]ヒョイッ

グレイス「・・・・」ニコニコ

ランカ「(本当に何してもいいのかな・・・?)」ドキドキ



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 16:32:25.38 ID:Z4iFuv4w0

ランカ「・・・・・」チラッ

グレイス「・・・・・」ニコニコ

ランカ「(えぇい!ここまで来たからには、やりたいことやってやるぅ!)」

ランカ「ぱくっ!」[歯ブラシ]パクッ

ランカ「ちゅぱちゅぱ・・・」

ランカ「!?」

ランカ「(これがシェリルさんの口の中の味・・・!!)」チュパチュパ


グレイス「ふふふ、美味しい?シェリルの歯ブラシ」

ランカ「ふぁい、おいひいでふ!」チュパチュパ

グレイス「ふふっ、気にもらって嬉しいわ」

ランカ「うひひ・・・///」チュパチュパ



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 16:34:35.99 ID:26HIpKPy0

ランカちゃん流石やでぇ…



12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 16:38:08.85 ID:Z4iFuv4w0

~1時間後~

ランカ「ちゅぱちゅぱ♪」

ランカ「へりるはぁ~ん」[歯ブラシ]ペロペロ

グレイス「・・・・・」

ランカ「れろれろ、ちゅぱちゅぱ♪」

ランカ「へりるはん♪」ニコニコ

グレイス「(1時間もあぁやってニヤけながら歯ブラシしゃぶってるけど・・・)」

グレイス「(味なくならないのかしら)」

ランカ「んん・・・もごもご・・・ちゅぱちゅぱ」


グレイス「ランカさん・・・、そろそろ時間なんだけど」

ランカ「えっ!?時間!? 制限時間なんてあったんですか?」

グレイス「制限時間というか・・・、そろそろシェリルが帰ってきちゃうのよね」

ランカ「そ、そんなぁ・・・。まだ部屋に行ってないのに・・・」

グレイス「というわけだから・・・サイン・・・」スッ[契約書]

ランカ「うぅっ!!」



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 16:46:12.96 ID:Z4iFuv4w0

ランカ「で、でも・・・悪いことはしちゃいけないし・・・」

グレイス「う~ん、確かに」

グレイス「でも、この契約書にサインしちゃえば明日から物色し放題よ?」 [契約書]

ランカ「で、でも・・・やっぱり・・・」

グレイス「(ここまでしても、まだ良心が勝つか・・・。ならば!)」


グレイス「わかったわ。ランカさん、あなただけに大サービス!!」

ランカ「えっ?」

グレイス「いま契約してくれたら、今あなたがしゃぶってた『シェリルの歯ブラシ』と、タンスの中から『シェリルの下着』を一枚・・・」

グレイス「差し上げちゃいます!!」

ランカ「!!!」ガーン

グレイス「こんなサービス滅多にしないんだからね」

ランカ「あぁ・・・あああぁ・・・・」ガクガク

ランカ「ほ、本当に・・・、本当にくれるんですか・・・?」

グレイス「えぇ、勿論。下着は明日吟味するといいわ」

ランカ「わかりました・・・」カキカキ



19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 16:52:00.50 ID:Z4iFuv4w0

~その日の夜 ランカの部屋~

ランカ「・・・・」チュパチュパ

ランカ「(結局契約しちゃった・・・・)」

ランカ「(でも、仕方ないよね。特典が凄かったし)」

ランカ「んむむ・・・」チュパチュパ


[ランカの部屋のシェリルのポスター]

ランカ「このポスターの口の部分も色あせてきちゃったし、ちょうどいいかも」

ランカ「・・・・そうだよ、前向きに考えなきゃ!」

ランカ「明日からシェリルさんの物をコッソリ舐めたり悪戯出来るんだから!」

ランカ「えへへ・・・///明日やりたいことメモしておこうっと」

ランカ「えっと・・・、まずはタンスを開けて・・・」カキカキ

ランカ「それからゴミ箱を漁って・・・」カキカキ



23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 16:58:45.32 ID:Z4iFuv4w0

~次の日 登校時間~

アルト「・・・・」テクテク

ランカ「アルトくぅ~ん!おはよぉ~」タッタッタ

アルト「おう、おはよう。今日は何だか嬉しそうだな?」

ランカ「う~ん、朝一でアルトくんに出会えて嬉しい、ってのもあるけど・・・」

アルト「あるけど・・・?」

ランカ「あるけど・・・本当の理由は内緒!」

アルト「何だよ、それ~」

ランカ「えへへ~///」

ランカ「(あぁ、本当はアルトくんに自慢したい!でも、誰にも言うなってグレイスさんに言われてるし)」


携帯<グレイスさんからメール

ランカ「あっ、そんな事考えてたらグレイスさんからメールが・・・」ピッ

[昨日は契約してくれてありがとう。そのお礼と言ってはなんだけど・・・]

[昨日の夜、シェリルの部屋の設定温度を高めにしておきました]

ランカ「えっ・・・?それって・・・?」



24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 17:04:02.24 ID:Z4iFuv4w0

ランカ「(それってつまり・・・)」


夜、暑くて寝苦しいシェリルさん
     ↓
色っぽい汗をかいちゃうシェリルさん
     ↓
シェリルさんの汗が枕やシーツに・・・
     ↓
でかるちゃー!!


ランカ「なん・・・だと・・・?」ガクガク ゾクゾク

アルト「ど、どうしたんだランカ・・・?体が物凄い勢いで痙攣してるが・・・」

ランカ「アルトくん!!」

アルト「はいっ!?」ビクッ

ランカ「私、今日学校休むね!」

アルト「はぁ!?」

ランカ「後でノート写させてねぇ~!」タッタッタ


アルト「・・・・・」

アルト「行っちまった・・・。なんなんだアイツ・・・」



27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 17:05:35.36 ID:ezEUsm0I0

デカルチャーwwwwww



28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 17:06:41.10 ID:bVxdsrVo0

けしかランカ



29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 17:08:57.66 ID:HQzPDRwf0

これはいい、これはいいぞ



30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 17:09:58.52 ID:Z4iFuv4w0

~シェリルの部屋~

ランカ「おじゃましま~す」 ガチャ

   し~ん

ランカ「グレイスさんが言ってた通りだ。誰もいない」

ランカ「シェリルさんが今日帰ってくるのが18時だから・・・」

時計<現在時刻は9時

ランカ「17時に引き上げるとしても、8時間も色々出来る!!」

ランカ「うっひょ~~~!!!」ジタバタ


ランカ「そ、それじゃあ早速タンスを・・・・」

  [シェリルの服が入ったタンス]

ランカ「・・・・///」ハァハァ

ランカ「・・・・」 ガラッ ガサゴソ

ランカ「(下着はどの段だろ・・・?)」ガラッ

ランカ「あっ!」

 [敷き詰められたシェリルの下着]



35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 17:16:26.84 ID:Z4iFuv4w0

ランカ「あ、あったぁ・・・」

ランカ「それじゃあ早速、顔をうずめなきゃ!」

 [敷き詰められたシェリルの下着]

ランカ「・・・・」ボフッ

ランカ「すーはーすーはー」(顔をうずめ中)

ランカ「・・・・・?」

ランカ「ぷはっ!」

ランカ「あれ・・・・?」

ランカ「(思ったより無臭だなぁ・・・)」


ランカ「ハッ!そ、そうか!」

ランカ「タンスの中に入ってるんだから、洗った後に決まってるよ・・・」

(グレイス「タンスの中から『シェリルの下着』を一枚・・・歳上げちゃいます!」)

ランカ「あぁ~!グレイスさんに騙されたぁ!詐欺だぁ!タンスの中の下着とか価値ない!」ジタバタ

ランカ「うぅ・・・気づかなかったぁ・・・」

ランカ「何かないかなぁ・・・」ガサゴソ



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 17:17:30.30 ID:Z4iFuv4w0

ミス
(グレイス「タンスの中から『シェリルの下着』を一枚・・・歳上げちゃいます!」)
              ↓
(グレイス「タンスの中から『シェリルの下着』を一枚・・・差し上げちゃいます!」)



37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 17:22:41.84 ID:Pk1feMYr0

いつものランカちゃんだな



38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 17:23:52.36 ID:Z4iFuv4w0

ランカ「・・・・・」ガサゴソ

ランカ「あっ、これって・・・・?」

 [染み付きの白パンツ]キラキラ~

ランカ「えっ、えっ!?これもシェリルさんの・・・!?」

ランカ「でかるちゃー!!!」ピョーン

ランカ「シェリルさんなのに、こんな可愛らしい白パン。そのうえ大事なところに染み付き!」

ランカ「やったぁぁぁぁぁぁ!!!」ピョンピョン

ランカ「(契約して・・・良かった・・・・)」ポロポロ


ランカ「そ、そうだ!持ち帰るのを忘れないように・・・」

ランカ「頭にかぶっておかなきゃ」スチャッ


ランカの頭装備:シェリルの染み付き白パン


ランカ「せっかくだし、今の私の写真撮っておこうっと!」

ランカ「せぇーの、キラッ☆」

携帯のカメラ<パシャッ



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 17:24:55.50 ID:cEPSrRle0

装着…だと……



42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 17:30:17.07 ID:ouvs5ryK0

いつものランカで安心した



43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 17:30:33.94 ID:Z4iFuv4w0

ランカ「よーし、次行くぞぉ~」


  [ゴミ箱]

ランカ「何が入ってるかなぁ~」ガサゴソ

ゴミ箱[○○○○○○←丸めたティッシュ]

ランカ「なぁ~んだ、丸まったティッシュしか入ってないや」

ランカ「風邪気味なのかなぁシェリルさん・・・」

ランカ「(U^ω^)つ○ヒョイッ」

ランカ「ぱくっ」

ランカ「もぐもぐ・・・、うん。美味しい美味しい」

ランカ「ぱくぱく、もぐもぐ」

ランカ「シェリルさんの鼻かんだティッシュは美味だなぁ」モグモグ

ランカ「朝ごはん食べなくてちょうど良かった♪」



46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 17:36:43.10 ID:Z4iFuv4w0

ランカ「え~っと、次はぁ・・・」ゲップ

ランカ「あっ!!」

 [シェリルのベッド]

ランカ「(こ、これだぁ・・・・////)」

ランカ「・・・・・」ハァハァ

ランカ「じゃ、じゃあ、お邪魔しま・・・・」

ランカ「っと!・・・危ない危ない」

ランカ「ちゃんと裸になってからシェリルさんのベッドを堪能しないとね!」

ランカ「・・・・」ヌギヌギ

ランカ「・・・これで良し!」


ランカの頭装備:シェリルの染み付き白パン

その他の装備:無し


ランカ「服とかは部屋の隅においておくとして・・・」 [服、所持品]ポイッ

ランカ「よぉ~し、準備OK。シェリルさんのベッドに・・・・ダ~イブ!!!」ピョーン



47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 17:37:31.04 ID:c08EGiPD0

ガラッ



48: 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2011/08/05(金) 17:38:00.20 ID:26HIpKPy0

>>47
ビックリしたじゃねえかwww



51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 17:45:55.09 ID:Z4iFuv4w0

ランカ「・・・・」ボフッ

ランカ「ふわぁ・・・シェリルさん・・・///」クンカクンカ [シェリルの枕]

ランカ「・・・えっ!?」

ランカ「・・・・・・」クンカクンカスーハースーハー

ランカ「(こ、これがシェリルさんの枕の香り・・・!シェリルさんの頭の香り・・・!)」クンカンクンカ

ランカ「(甘いような酸っぱいような・・・///)」スーハースーハー

ランカ「(あぁ、シェリルさん・・・///頭から・・・顔から・・・、こんな匂い出しちゃうんですね・・・///)」

ランカ「ふっひゃあぁっぁ!!」


ランカ「はぁ・・・。いま私は・・・」

ランカ「シェリルさんに、思いっきりキスしてるんだぁ・・・///」

ランカ「だって・・・この枕は、今日の朝までシェリルさんがキスしてたんだもの・・・」

ランカ「ふひひ・・・・///」ニヤニヤ

ランカ「(あれ・・・?そう考えると・・・)」

ランカ「(いま私がかぶってる掛布団はシェリルさんの肢体を包んでいたわけで・・・)」

ランカ「!?!?!?!?!?!?!?」



52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 17:45:57.90 ID:/WDwSgt80

   ___l___   /、`二//-‐''"´::l|::l       l! ';!u ';/:::l ', ';::::::l ';:::::i:::::
   ノ l Jヽ   レ/::/ /:イ:\/l:l l::l   u   !. l / ';:::l ', ';:::::l. ';::::l:::::
    ノヌ     レ  /:l l:::::lヽ|l l:l し      !/  ';:l,、-‐、::::l ';::::l::::
    / ヽ、_      /::l l:::::l  l\l      ヽ-'  / ';!-ー 、';::ト、';::::l:::
   ム ヒ       /::::l/l::::lニ‐-、``        / /;;;;;;;;;;;;;ヽ!   i::::l:::
   月 ヒ      /i::/  l::l;;;;;ヽ \             i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l::l:::
   ノ l ヽヽノ    /:::l/:l /;;l:!;;;;;;;;;',               ';;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    l:l::
      ̄ ̄    /::::;ィ::l. l;;;;!;;;;;;;;;;;l            `‐--‐'´.....:::::::::!l
   __|_ ヽヽ   /イ//l::l ヽ、;;;;;;;ノ....      し   :::::::::::::::::::::ヽ /!リ l
    | ー      /::::l';!::::::::::::::::::::  u               ', i ノ l
    | ヽー     /イ';::l          ’         し u.  i l  l
     |       /';:';:!,.イ   し    入               l l U
     |      /,、-'´/ し      /  ヽ、   u    し ,' ,'  l
     |        /l し     _,.ノ     `フ"       ,' ,'  ,ィ::/:
     |       /::::::ヽ       ヽ    /     し ,' ,' / l::
     |      /::::::::::::`‐、 し      ',  /    u   ,、-'´  l,、-
     |      ``‐-、._::::::::::` ‐ 、     ',/       , -'´`'´ ,-'´
     |      _,、-‐'"´';:::::::::イ:l';:::` ‐ 、._____,、-‐'"´  u /
   | | | |    \ l::/ l::::::/リ ';:::::lリ:::::l';:::l l:l:::::l\  u /
   | | | |



53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 17:47:12.97 ID:nGQIT8Mx0

俺らでも引くレベルの変態
だがそれがいい



56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 17:52:47.28 ID:Z4iFuv4w0

ランカ「(つまり、今シェリルさんのベッドで寝ている私は・・・)」

ランカ「(シェリルさんの掛布団を掛けている私は・・・・)」

ランカ「(シェリルさんに抱かれている!!!)」

ランカ「でかるちゃああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!111111」ガクガク

ランカ「あばばばばばばbっばば」ガクガクビクビク



ランカ「あぁっ!駄目ですよぉ・・・シェリルさん・・・・////」

ランカ「私、初めてはアルトくんって決めてるのにzぃ・・・////」

ランカ「私たち、女の子同士なのにぃ・・・////」

ランカ「あっ、あぁ・・・、そんな無理やりにしないでぇ・・・////」

ランカ「あぁ・・・シェリルさん・・・・////」

ランカ「シェリルさん、シェリルさぁん!!」ビクン

ランカ「シェリルさあああああああああん!!!!」ビクビク



58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 17:55:56.91 ID:Pk1feMYr0

何に感じてんだよwwww



59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 17:58:36.92 ID:Z4iFuv4w0

~~~~~~~~~


ランカ「・・・・・・」スヤスヤ

ランカ「んん・・・・シェリルさぁん・・・」ムニャムニャ

ランカ「ん・・・・」パチッ

ランカ「・・・・・」ボケー

ランカ「あれ・・・?私・・・・?」

ランカ「(あぁ、そうだ。私、シェリルさんのベッドでイケナイコトして・・・)」

ランカ「(そのまま寝ちゃったんだぁ・・・)」

ランカ「(いま何時だろう・・・?)」チラッ

時計<現在時刻17:56

ランカ「えっ!?」

ガチャガチャ

ランカ「(か、鍵を開ける音が・・・・)」アセッ

キョウモ ツカレタワー

ランカ「(外でシェリルさんの声が・・・!!)」アセアセ



61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 18:06:13.63 ID:Z4iFuv4w0

  ガチャ

シェリル「ただいまぁ~」

シェリル「ふわぁ・・・疲れたぁ・・・・」

グレイス「ふふっ、お疲れ様」

グレイス「夕食は?作る?」

シェリル「いらない。今日の撮影でお腹いっぱい食べさせられたし」

シェリル「シャワー浴びたらもう寝るわぁ~」


ランカ「(あわわわ・・・・)」

ランカ「(とりあえずベッドの下に隠れたけど・・・)」

ランカ「(ど、どうしよう・・・)」



62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 18:08:49.24 ID:ujew4vY/0

ランカちゃんかわいい



64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 18:12:42.25 ID:Z4iFuv4w0

~しばらくして~

シェリル「ふぅ~」ホカホカ

ランカ「(シャワー後のシェリルさん!)」

シェリル「え~っと・・・、あら?」

  [シェリルのタンス]グチャグチャ

シェリル「おかしいわね・・・?今日の朝は整頓してあったのに・・・」

ランカ「・・・・」ドキッ

シェリル「まぁ、いっか・・・・」カタヅケカタヅケ

ランカ「(危なかった・・・)」ホッ


シェリル「う~ん・・・・」ズズッ

シェリル「やっぱ風邪引いたのかしら・・・私としたことが・・・」 [ティッシュ]サッ

シェリル「ちーん」

シェリル「・・・・・」マルメマルメ

シェリル「ゴミ箱ゴミ箱・・・・。・・・あら?ゴミ箱が空になってる・・・?」

ランカ「・・・・」ドキィッ



66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 18:19:18.57 ID:Z4iFuv4w0

シェリル「グレイスが片付けてくれた・・・・のよね?」

ランカ「・・・・・!」ドキドキ

シェリル「まぁ、いっか」

ランカ「(こ、こわ~)」


シェリル「ふわぁ~」アクビー

シェリル「・・・眠いし、もう寝ようっと」

[シェリルのベッド]

シェリル「・・・・」ドサッ ポフッ

シェリル「・・・・」

シェリル「・・・・」ベッチャリ

シェリル「・・・・?」ベッチャリ

シェリル「きゃぁっ!!」ガバッ

ランカ「!?」

シェリル「な、何・・・・?なんかシーツが濡れてる・・・・?」

ランカ「(し、しまったぁ!も、もう駄目なの・・・・?人生終わるの・・・?)」



68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 18:27:01.04 ID:Z4iFuv4w0

シェリル「な、なんなのよ・・・これ・・・」

ランカ「(あぁ、グレイスさんを呼ばないでぇ・・・)」

ランカ「(昨日の今日で見つかっちゃいました、なんて言えないし・・・)」

ランカ「(下手したら・・・警察・・・?)」

ランカ「」


シェリル「ぐ、グレイ・・・」

ランカ「(くぅっ!!)」ビクッ

シェリル「いやいや・・・何でもグレイスに頼るのは良くないわね」

ランカ「(おっ・・・・?)」

シェリル「たぶん・・・室温の変化とか、科学で解明出来ない何かのせいで濡れたのよ」

シェリル「そうに違いない」

ランカ「(よ、良かったぁ・・・助かったんだぁ・・・)」

シェリル「でも・・・、科学で解明出来ない何かって・・・何?・・・お化け?まさか・・・」

シェリル「あ、アルトに相談しよっかな・・・夜にする考えじゃないわね・・・」

ランカ「・・・え?」



71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 18:35:32.66 ID:Z4iFuv4w0

シェリル「・・・・」プルルルル

シェリル「・・・あ、もしもし、アルト?私よ」

シェリル「な、何よ!なんで不満そうな声出してるのよ!?」

シェリル「私から電話してあげたのよ?ありがたく思いなさい!」

ランカ「(まさか、シェリルさんとアルトくんの会話が聴けるなんて・・・)」

ランカ「(ラッキー!)」


シェリル「えっ?用は何だ、って?」

シェリル「よ、用ってほどじゃないけど・・・実は・・・」

シェリル「私のベッドのシーツが・・・勝手に濡れてたのよ・・・!」

ランカ「(お漏らしした話みたい)」

シェリル「ちょ、何笑ってんのよ!!アルトのくせに!!!」

シェリル「えっ?私がお漏らしした・・・って、ちが・・・!!」

シェリル「ちょ、待って!話を聞いて!!・・・・切れた」

シェリル「むぅ!!何よアイツ!!明日タダじゃおかないわ!」プンスカプンスカ

ランカ「(かわいい///)」



73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 18:44:49.20 ID:Z4iFuv4w0

シェリル「ったくぅ・・・・」

ランカ「(私なら真剣に聞いてあげるのになぁ~)」

シェリル「・・・そうだわ!ランカちゃんに相談しよっと!」

ランカ「(えっ!?)」

シェリル「ランカちゃんは素直だし、良い子だもの。話してて楽しいし」ピッピッ

ランカ「(しぇ、シェリルさん・・・。私のこと・・・そんな風に思ってくれてたんですね・・・)」ウルウル

ランカ「(私・・・、アイドル目指して良かった・・・)」ウルウル


シェリル「~♪」プルルルル

ランカ「(あれ?でも・・・これって・・・・)」

ランカの携帯<シェリルさんからTEL ピロリロリ~♪

シェリル「!?」

ランカ「(あぁ・・・!やっぱりこの部屋にある、私の携帯が鳴るんだぁ・・・!!)」

シェリル「ど、どうしてランカちゃんの携帯がここに・・・?」

  [ランカの携帯] [ランカの服]

シェリル「服まである・・・」



75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 18:50:53.12 ID:MtT2no1gO





76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 18:51:06.51 ID:u9FoCaeT0

詰んだな



78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 18:54:00.11 ID:Z4iFuv4w0

シェリル「・・・・」ガサゴソ

シェリル「学生証、『ランカ・リー』。やっぱりランカちゃんの服と鞄だわ」

ランカ「(あぁ・・・、私の服見られちゃう・・・・///)」ゾクゾク

シェリル「あらあら、スポーツブラに子供パンツ・・・」

シェリル「ランカちゃんらしいわね・・・」

ランカ「(あぁ・・・、見られたぁ・・・!私の子供っぽいところ見られちゃったぁ・・・///)」ゾクゾク


シェリル「・・・で」

ランカ「・・・・!」ギクッ

シェリル「何でここにランカちゃんの装備一式があるのかしら・・・?」

ランカ「(黙ってれば気づかれない黙ってれば気づかれない黙ってれば気づかれない)」

   コツン

ランカ「(ん・・・?いま私の足に何か当たった・・・)」

ランカ「(なんだろ・・・・?箱・・・・?)」ゴソゴソ

   [大人のオモチャ箱] バーン

ランカ「ひえぇぇぇぇっ!?」バッ



79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 18:58:23.52 ID:Z4iFuv4w0

   ゴツン

ランカ「いったぁ!」

ランカ「(頭ベッドの裏にぶつけたぁ・・・)」

ランカ「(もう、シェリルさんったら・・・こんなところにイケナイ物を・・・)」

ランカ「(しかもベッドの下とかわかりやすいし・・・)」


ランカ「・・・・?」

シェリル「・・・・・・」ジトー

ランカ「あっ・・・」

シェリル「・・・・・」ジトー

ランカ「あ、あの・・・」

シェリル「私のベッドの下で・・・何してるの・・・?」ジトー

ランカ「え、えっとぉ・・・」

シェリル「・・・・」ジトー

ランカ「(あぁ・・・っ、そんなジト目で見ないでぇ・・・シェリルさぁん・・・・)」



83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 19:07:15.19 ID:Z4iFuv4w0

シェリル「とりあえず、ベッドの下から出てきなさい・・・・」

ランカ「はい・・・・」ゴソゴソ

シェリル「うっ・・・・!」

ランカ「えっ?」チョコン(正座)

シェリル「なんで私のパンツを頭にかぶってるのよ・・・!!」ゴゴゴゴ

ランカ「あっ、あのっ!これは!」

シェリル「訊いてるのよ?・・・どうして?」ドドドド

ランカ「た、タンスの中から見つけたんですぅ・・・」ウルウル

シェリル「だからぁ!なんでそれをかぶってるのか?って訊いてるの!!」

ランカ「えっと、えっとぉ・・・・」


シェリル「もぉっ!!返しなさい!!」バッ

ランカ「あぁっ!!」

シェリル「ったく・・・・」

ランカ「あぁっ!!取らないでぇ・・・!私のシェリルさんの染み付き白パンツなのぉ・・・!!」ピョンピョン

シェリル「(よりによって一番見られたくないヤツを・・・・///)」



86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 19:15:30.12 ID:Z4iFuv4w0

シェリル「他には・・・?」

ランカ「えっ・・・・?」

シェリル「他にも何かしてないか、って訊いてるのよ!!」

ランカ「あ、あの・・・」

シェリル「正直に答えなさい・・・」ゴゴゴ

ランカ「は、はいっ!あ、あの・・・あれ・・・」

    [ゴミ箱]

シェリル「・・・?ゴミ箱・・・?あぁ、片付けてくれたのね」

ランカ「・・・食べたんです」

シェリル「え・・・・・?」

ランカ「シェリルさんの鼻かんだティッシュ・・・残さず食べました・・・」

シェリル「!? う、嘘・・・・。嘘よね・・・・?ランカちゃん?」

ランカ「正直に言えって言ったじゃないですか!本当ですよ!」

ランカ「さっき、シェリルさんがシャワー浴びてからちーんしてたティッシュだって・・・ぱくっ。もぐもぐ・・・・おいひー♪」


シェリル「」



87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 19:20:27.92 ID:Z4iFuv4w0

シェリル「!? まさか・・・・?」

ランカ「・・・・?」

シェリル「私のベッドの上で・・・何かした?」

ランカ「し、しました・・・///」

シェリル「な・・・、な・・・・」

ランカ「裸になって、イケナイ妄想しちゃいました!!」

シェリル「」ガガガーン

ランカ「結果がアレです・・・」

   [シェリルのベッド]グッチョリ


シェリル「」

ランカ「シェリル・・・さん?」

シェリル「最低・・・・」

ランカ「え・・・・?」

シェリル「最低よ!ランカちゃんは最低の変態よ!!!」

ランカ「(わ、私が変態・・・・?)」



88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 19:22:32.97 ID:/nQLCNR2O

私が変態……?じゃねぇよw



90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 19:22:52.62 ID:YPcSur+x0

自覚してなかったのかwwww



91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 19:25:25.89 ID:MtT2no1gO

シェリルのおもちゃペロペロ

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000PV5Z3Q/2logelephant-22/ref=nosim/



93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 19:30:46.63 ID:Z4iFuv4w0

ランカ「ち、違うんです!私はシェリルさんが好きなだけで・・・」スッ

シェリル「さ、触らないで!!」バシッ

ランカ「あうっ!///」ビクン

シェリル「へ、変態・・・!変態の雌犬!!ランカちゃんがこんな人だと思わなかったわ!」

ランカ「あぁ・・・・あぁぁぁ・・・・・////」ゾクゾク

シェリル「な、何よ・・・。なに物欲しそうな眼で見てんのよ!」

ランカ「シェリルさぁん・・・・シェリルさん好きぃ・・・・」ハァハァ

シェリル「さかるな!この年中発情期!!」バシッ

ランカ「きゃぅ!!////」ビクン


グレイス「どうしたの・・・?大きな声出して・・・?」ガチャ


シェリル「ほらぁっ!こうして欲しいのっ!?おらぁっ!」バシッ ビシッ

ランカ「はぎゃぁっ!あひゃぁっ!!シェリルさん!!」ビクビクン

シェリル「もうこんな事しないよう、今日はたっぷりしつけてあげるから・・・」ゴゴゴ


グレイス「あらあら・・・。いつの間にそんな関係になったの?」



96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 19:34:41.58 ID:wfq2VZP30

ここでアルトが一言↓



97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 19:35:52.53 ID:AxRmkoRL0

俺も混ぜろ



99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 19:39:25.75 ID:Z4iFuv4w0

~次の日 学校~

アルト「・・・・」ボケー

ランカ「アルトくぅ~ん、おはよぉ~」タッタッタ

アルト「おはよう。何だ?今日も嬉しそうだな、何かあったのか?」

ランカ「うん・・・///あのね・・・」

シェリル「おはよー」トコトコ

ランカ「ひゃぁっ!!シェリルさん!!」ビクゥ

アルト「・・・!?なんだよ、その反応・・・」

シェリル「はぁ・・・今日朝ごはん食べ損ねちゃったわ・・・」グゥー

シェリル「ランカちゃん、パンでも買ってきてよ」

ランカ「は、はいっ!今すぐ買ってきますね!」タッタッタ


アルト「おいおい・・・後輩だからって、パシリに使うのは良くないだろ」

シェリル「何言ってるの。私とランカちゃんはそんな関係じゃないわよ」

シェリル「御主人様と、その奴隷よ」

アルト「ど、ドレイ・・・?」



101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 19:45:52.38 ID:Z4iFuv4w0

ランカ「はぁはぁ・・・」タッタッタ

アルト「・・・あっ、帰ってきた」

シェリル「・・・・」

ランカ「か、買ってきましたぁ・・・」 [パン(シェリルが好きなやつ)]

シェリル「ランカちゃん・・・」

ランカ「ふぇ・・・?」

シェリル「そこに四つん這いになって、お尻を突き出して」

ランカ「・・・?こ、こうですかぁ・・・?or2」

アルト「(ちょ・・・、ランカのパンツ丸見えだぞ・・・///)」チラチラ


シェリル「そうそう、その状態よぉ・・・」

ランカ「・・・・・///」ドキドキドキドキドキ

シェリル「ランカちゃん、あなた・・・パン買ってくるのが」

シェリル「遅いの・・・・よぉっ!!」

  ゲシィッ!!

ランカ「ふぎゃぁっ!!!」ビクビクビクッ



102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 19:47:36.56 ID:Pk1feMYr0

どうしてこうなった



104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 19:54:48.18 ID:Z4iFuv4w0

ランカ「あぁっ!!痛い!痛いぃ・・・!」ジタバタ

シェリル「あらま、エビみたいになっちゃって・・・」クスクス

アルト「お、おい!何してるんだよシェリル!!」

シェリル「何って・・・?お仕置きよ・・・?それが?」

アルト「いや、流石にやりすぎだぞ!こんな思い切り蹴って・・・」

シェリル「あぁ・・・、確かにそうかも」シラジラ~

シェリル「じゃあ、お仕置きはこれで終了、ってことで・・・」

ランカ「!?」


ランカ「だ、だめぇ!!」

アルト「!? な、何を・・・?」

ランカ「私はお仕置きされたいのぉ!!そのために今日は学校来たのぉ・・・!!」

アルト「なっ・・・・!?」

シェリル「あらあら、もしかして・・・わざと買ってくるのが遅かったの?お仕置きされたいから?」

ランカ「・・・・////」コクリ

シェリル「何それ・・・?御主人様を舐め切った考えね・・・。そんな考えが二度と出来ないように、今ここでしつけてあげるわ」



105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 20:04:25.96 ID:GCYWxeyg0

なん・・・だと



106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 20:04:52.00 ID:Z4iFuv4w0

ランカ「うぅ・・・・or2」

シェリル「ほら、どうして欲しいの?」

ランカ「踏んで・・・・」

シェリル「聞こえな~い」

ランカ「踏んでくださいぃ!!私のお尻ぃ!!or2」

シェリル「はぁ~?」 ゲシィ!!

ランカ「おふぅっ!!」ビクッ

シェリル「私は今、ランカちゃんのお尻を蹴り上げたい気分なのよね・・・」

ランカ「す、すみません!シェリルさんの気持ちを読み取れなくてすみません・・・///」ウルウル


アルト「うわぁ・・・・」

シェリル「あらぁ、アルトがランカちゃんを見てドン引きしてるわ」

ランカ「あぁ・・・、アルトくん・・・見ないでぇ・・・」ウルウル

シェリル「嘘付けっ!本当は見てもらいたいんでしょうが!」バシッ

ランカ「はうぁ!す、すみません!本当は見て欲しいんですぅ!」

ランカ「シェリルさんにオモチャにされてるところをアルトくんに見て欲しいですぅ!!」ビクビク



107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 20:07:34.92 ID:u9FoCaeT0

ここ本当に学校かよ



110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 20:13:20.57 ID:Z4iFuv4w0

~しばらくして~

ざわざわ ざわざわ

シェリル「ん・・・?流石にここじゃあ、まずいかしら」

ランカ「あぁ・・・うぁ・・・・」ビクビクン

シェリル「ほらぁっ!ついて来なさい!」グイッ

ランカ「ひぃっ!?ど、何処へ・・・・?」

シェリル「トイレに決まってるでしょ・・・?授業中のトイレほど邪魔が入らない場所もないし・・・」ニヤリ

ランカ「ゆ、許してください・・・」ウルウル

シェリル「あぁ?」

シェリル「『もっといじめてください』でしょ・・・?」

ランカ「は、はい・・・・///」


シェリル「というわけだから、私とランカちゃんは1限目サボるわね」

ランカ「・・・・///」ハァハァ

アルト「わ、わかった・・・・(俺も混ざりたい・・・・かも)」

  ~終わり~



119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 20:22:53.85 ID:Z4iFuv4w0

ここまで見てくれた人ありがとう

こういう感じのランカが変態の薄い本ください



121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 20:28:15.64 ID:yeE7u84A0

ドレイゴコロ、勇気出して♪





◆以下、おまけ(小ネタ)になります。



屋上

21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/05(金) 16:55:32.64 ID:OPvHG3JH0

http://livedoor.2.blogimg.jp/tmg24news/imgs/2/c/2c466b1f.jpg

http://livedoor.2.blogimg.jp/tmg24news/imgs/3/e/3efb1b42.jpg



60:リモコン魔ン ◆CbJJJ4FfXs :2011/08/05(金) 18:00:18.98 ID:1I3OvP/g0

>>21
屋上



このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (10)

          • 1. 1
          • 2011年08月05日 22:46
          • 1ゲト
          • 2. 名無し
          • 2011年08月05日 23:04
          • ランカちゃん可愛い
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年08月05日 23:57
          • あほかw
          • 4. 名無し
          • 2011年08月06日 00:11
          • 学校かよ
            で我慢ができなくなった
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年08月06日 00:55
          • 5 こういう薄い本がまじで欲しい
            ランシェリ好きすぎる
          • 6.  
          • 2011年08月06日 04:28
          • 悪堕ちしたランカもいいな
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年08月06日 05:01
          • 5
            なんだ、ただのSM婦婦じゃないかw
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年08月06日 06:06
          • クランもオナシャス!
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年08月06日 06:44
          • 4 マクロスFにしては下品なSS

            だ が そ れ が 良 い !
          • 10. 名無し
          • 2011年08月06日 20:46
          • 三角関係なんかよりこっちの方がいいなww

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 俺「ムラムラする…>>4(リスカ)しないと」妹「!?」
        • 俺「ムラムラする…>>4(リスカ)しないと」妹「!?」
        • 【シンフォギアXV】マリア「切歌の変身バンクエロすぎ問題」
        • 【安価】彡;(゚)(゚)  「あかん・・・腹が痛い」
        • 俺「暇だ..>>6(就職)するか」家族「!?」
        • 彡(゚)(゚) 「ワイが>>2(ゴミ)やと?!」
        • 息子「アレクサ、タイマー切って」
        • 息子「アレクサ、タイマー切って」
        • 【デレマス】ロマツア水戸黄門
        • 【ゼロワン】福添准「美食家なヒューマギア?馬鹿馬鹿しい」
        • 【うちの娘。】ラティナ「大きい方が好き?」
        • 【安価】彡(゚)(゚)「ワイが……仮面ライダー!?」ヒロイン「そうよ」
        • 死後俺「うっ…ここは?」係員「はい、以上で底辺シミュレーターは終了です」
        • 彡#(◎)(◎)「あ…?工事中やと…!?」
        • 彡#(◎)(◎)「あ…?工事中やと…!?」
        • 【変好き】紗雪「根本的な事を忘れていたわ・・・」
        • 暗殺者(♀)「よう。こんな夜更けになにをしているんだ?」
        • 男「へぇ~、課長ってスト2がお好きなんですか」女上司「ファイッ」
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ