TOP

幼精「うう……あっついよう……」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 14:37:00.88 ID:1uYjiMnuO

幼精「あっつくてとけちゃう……」グッタリ

バジリスク「グェ……」グッタリ

男「妖精はともかく、バジリスクは砂漠の生き物だろ」

前作:http://elephant.2chblog.jp/archives/51765580.html



2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 14:39:31.24 ID:1uYjiMnuO

男「天気が良くて洗濯がはかどるなぁ」バサッ

幼精「せんたく……?」

男「衣服を洗うことだ」パサッ

幼精「あー……」クテー

男「この顔は記憶してないな」



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 14:42:58.57 ID:1uYjiMnuO

幼精「こ、こうなったら……!」ググッ



幼精「んー、ちゃちゃ、んー、ちゃちゃ」ピョコピョコ

男「洗濯終わりー……って、汗だくで何やってんだ?」

幼精「あめふるおどり」ピョンピョン

男「え?」

ザザァァ…



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 14:45:38.38 ID:1uYjiMnuO

幼精「わーい! 雨だー!」パタタ

バジリスク「グェー!」ドテドテ

男「お、俺の半日が……」



幼精「いたっ!? いたい! あめつよいよぅ!」

男「あ、墜落した」



8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 14:56:35.30 ID:1uYjiMnuO

ザァァ…

幼精「うう……いたいよぅ……」

男「はぁ……なんか怒る気が失せたわ」フキフキ

バジリスク「グェー」ビチャビチャ

男「バジリスクは後で説教だ」



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 15:00:17.17 ID:1uYjiMnuO

幼精「じめじめするよぅ」

バジリスク「グェ」

男「仕方ない、あんまり好きじゃないんだけど」ピッ



幼精「あ、なんだかすずしい!」

男「クーラーっていうんだ」

幼精「すごい! すずしい!」



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 15:01:46.88 ID:1uYjiMnuO



幼精「さ、さむい……」カタカタ

男「生存能力低っ」



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 15:05:59.04 ID:1uYjiMnuO

幼精「な、なんだかねむく……」クタッ

男「そんなに弱るの!?」

ピッ

男「大丈夫か?」

幼精「あ……あったかい……」



12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 15:08:06.22 ID:1uYjiMnuO

パチャパチャ

幼精「んー、きもちいー」プカプカ

男「良かったな、手軽にプールを楽しめる身体で」



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 15:10:32.97 ID:1uYjiMnuO

バジリスク「……」

男「バジリスクは水浴びしてから大人しくなったな」

バジリスク「……」ジー

男「……なんだ? また外行きたいのか?」



バジリスクA「グェ」ヒョコ

バジリスクB「グェー」ヒョコ

バジリスクC「グェェ」ヒョコ

男「!?」



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 15:13:23.07 ID:1uYjiMnuO

バジリスクD「グエー」カリカリ

男「雨の日に現れるって、お前らはカタツムリかっ」

幼精「ひいい!?」ビクビク

男「あ、そういえば天敵なんだっけ」



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 15:16:34.88 ID:1uYjiMnuO

ピンポーン

男「あ、はーい」

ガチャ

管理人「ちょっと男さん、貴方の部屋の周りにトカゲが集まってるんだけど」

男「え、そうなんですか?」ギクッ

管理人「餌付けとかしてないでしょうね?」

男「まさか、そんな」



17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 15:19:27.14 ID:1uYjiMnuO

管理人「してないならいいんですけど、ウチはペット禁止ですからね」

男「はい、存じてます」

管理人「頼みますよ?」チラッ

幼精「!」サッ バジリスク「!」ササッ



19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 15:30:39.93 ID:1uYjiMnuO

……

男「ほい、甘いやつ」

幼精「わーい!」

男「バジリスクにはタクアンな」

バジリスク「グェー」


男「なあ、妖精ってみんなそんなに貧弱なの?」

幼精「ひんじゃく?」パクパク

男「あ、そっからか」



20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 15:33:26.68 ID:1uYjiMnuO

男「暑さにも寒さにも弱いし、夏冬とかどうしてるの?」

幼精「なつ? ふゆ?」

男「暑い季節と寒い季節だよ」

幼精「きせつ?」

男「まどろっこしいな……」

バジリスク「バクバク」ムシャムシャ



21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 15:39:20.73 ID:1uYjiMnuO

男「お前の住んでたところってどんな所?」

幼精「うんとね、こんなにあっついのも、さむいのもなかった」

幼精「いつもあったかくて、あまーい、いいにおいがするとこなの」

男「ふーん、やっぱり日本じゃないとこから来たんだな」




幼精「あと、ばじりすくがいっぱいいる」カタカタ

男「やっぱり日本かも知れないな」



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 15:41:55.45 ID:1uYjiMnuO

男「というか、ただの温室育ちに見えてきた」

幼精「ねむくなってきたよぅ……」



23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 15:47:23.93 ID:1uYjiMnuO

男「なあ、なんで俺の部屋に来たんだ?」

幼精「あまい、いいにおいがしたから」

男「カブトムシと同じレベルだな」



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 15:55:37.87 ID:1uYjiMnuO

幼精「かぶとむし?」

男「角の生えた茶色い昆虫だ」

幼精「あの、あすこにくっついてるむし?」

男「ん?」



カブトムシ「……」ピタッ

男「おお、本物見るのは久しぶりだ。どれ……」グイッ

カブトムシ「おお! 元気しとったか!」

男「!?」



26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 15:57:25.93 ID:1uYjiMnuO

男「カブトムシがしゃべった!?」

カブトムシ「ワシだワシ! ワシじゃよ!」

男「俺にカブトムシの知り合いはいない!」



28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 16:02:54.82 ID:1uYjiMnuO

男「正直、妖精やバジリスクん時より驚いてる自分がいる」ドキドキ

バジリスク「グェ」

男「お前、一体何者だ!」

カブトムシ「ワシじゃよ、じーちゃんじゃよ」



男「え、じーちゃん?」

カブトムシ「ばーさんもおるで」

カミキリムシ「おんやまぁ、おっきくなったねぇ」

男「」



30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 16:08:32.95 ID:1uYjiMnuO

……

男「じーちゃん、ばーちゃん」

カブトムシ「ほっほ」 カミキリムシ「昔はこんな小さかったのにねぇ」

男「ひいじーちゃん、ひいばーちゃん」

カナブン「なんじゃ、この機械は」 スイッチョン「ぴぃしぃとか言うらしいですよ」

男「以下略」


男「なんでご先祖さんが虫に乗り移ってんだよ!」



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 16:13:32.93 ID:1uYjiMnuO

イナゴ「なんだ、そんな事も知らんのか」

ヒグラシ「盆になれば、虫に乗って子孫に会いに行く事ができるんじゃよ」

コクワガタ「彼岸の常識だで?」

タガメ「み、水……」ピクピク



男「ちょっと待って、誰が誰だかわからん!」



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 16:16:55.74 ID:1uYjiMnuO

幼精「へー、かぶとむしさんは、おとうさんのおとうさんなんだ」

カブトムシ「そうじゃよ」

幼精「あんましにてないね」

男「似てる要素ないだろ」



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 16:28:16.71 ID:1uYjiMnuO

カブトムシ「どうじゃ、うちの孫の嫁に」

男「サイズ差考えろじーちゃん」

アブラゼミ「あんたね、男のは大きいにこした事ないのよ!?」

男「最低な先祖だ」



37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 16:31:04.03 ID:1uYjiMnuO

男「大体、お盆はまだまだ先だろ」

カミキリムシ「今年は早めに休みを取ってね、混雑を避けたのよ」

男「自由すぎるだろ。というか休み取るって何だ」

バジリスク「マグマグ」

幼精「……!」ジタバタ



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 16:36:37.96 ID:1uYjiMnuO

カブトムシ「おっと、もうこんな時間か」

コクワガタ「そろそろ樹液を吸いにいく時間だで」

男「一応虫の事も考慮してんだな」

カブトムシ「身体を間借りしてる身じゃしな、礼儀は守るよ」



タガメ「」

幼精「お? お?」ツンツン



40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 16:43:59.33 ID:TjdkshCH0

続ききた!
バジリスクかわいいよぉ



42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 16:47:09.77 ID:1uYjiMnuO

カミキリムシ「じゃあね、身体に気を付けて」

カブトムシ「また来年来るからの」

男「ああ、じーちゃん達も元気で」

カブトムシ「ほっほ、ワシらはもう死んどるて」

男「それでも、元気で」

カブトムシ「ほっほっほ。お嬢ちゃん、孫をよろしくな」

幼精「まかして!」フンッ

男「世話してるのは俺だけどな」

カブトムシ「じゃあの、達者でな」

ブーン…

男「いっちまったか」

幼精「ばいばーい」

バジリスク「グェ」



43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 16:50:36.79 ID:1uYjiMnuO

……

男「で、こいつは虫か? 親族か?」

幼精「わかんない」

タガメ「」ピクピク



51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 17:28:07.19 ID:nQvaYm2u0

なにこれいいね



53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 17:42:37.33 ID:1uYjiMnuO

幼精「かていさいえん?」

男「そ、働かざる者食うべからず。お前にも家族としての仕事を与えよう」

幼精「??  あたえる?」

男「つまり野菜を育てるの」

バジリスク「グー」



54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 17:45:57.56 ID:1uYjiMnuO

男「というわけで、野菜の種を用意しました」

幼精「……っかたい」カミカミ

男「食べちゃ駄目じゃないか」

バジリスク「グーグー」



56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 17:48:58.74 ID:1uYjiMnuO

幼精「これをうめるの?」

男「そう、好きなのを選んで間を空けて埋めるんだ」

幼精「よっしょ、よっしょ」ザッザッ

バジリスク「ンガー」ビクッ



57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 17:50:57.55 ID:1uYjiMnuO

幼精「できた!」

男「そしたら水をあげる。毎日ちゃんと水をあげれば、立派な野菜ができるぞ」

幼精「あ! なんかでてきた!」

男「早っ」



58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 17:51:45.78 ID:8ECBtU8k0

続きとかやるならSS速報いけよ



59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 17:53:45.81 ID:1uYjiMnuO

男「もう芽が出た……これも妖精の不思議な力なのか?」

バジリスク「マグマグ」

幼精「……!」バタバタ

男「ま、バジリスクが空腹みたいだし、今日はここまでにしよう」



60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 17:57:25.42 ID:uTFAASebO

前スレのスレタイ教えて欲しいなぁ…(上目遣い)



62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 18:05:00.37 ID:ba7GJAXb0

>>60
幼精「うう・・・・・・おなかいっぱいでうごけないよぅ」だった希ガス



61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 17:59:27.38 ID:1uYjiMnuO

……

幼精「みずー、みずー」チャパチャパ

ニュ

幼精「みずのんでおっきくなーれー」チャパチャパ

ニュニュ

幼精「そーれ、んちゃ、んちゃちゃ」ピョコピョコ

ニュニュニュニュ

バジリスク「グェー」



63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 18:07:29.46 ID:1uYjiMnuO

……

男「ただいまー」ガチャ

幼精「おかえりー」パタパタ

バジリスク「グェ」バタバタ

男「ちゃんと水やったか?」

幼精「うん! なんかできた!」

男「……もしかして」



64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 18:15:14.07 ID:1uYjiMnuO

男「プランターがすっごいカラフルになってる」

幼精「ね、ね、はやくたべよう」

男「待って、心の準備をさせてくれ」

バジリスク「グェー」



65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 18:20:21.99 ID:1uYjiMnuO

男「さて、収穫したわけだが」

幼精「たべて! たべて!」キラキラ

男(うう……どう見ても警告色にしか見えないんだけど、こいつが頑張って育てたんだし……)

男「南無三ッ」パクッ



男「!?」ビクッ



67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 18:27:32.38 ID:1uYjiMnuO

……

男「――っは!? ここは……俺の部屋」

男「……そうだ、俺はあまりの美味さにちょっとトリップしてたんだ」

男「すごいぞ! トマトとかキュウリの種からこんな食べ物をつくるなんて」



バジリスク「アムアム」

幼精「」グッタリ

男「おっと、ちょっとどころじゃなく結構トリップしてたみたいだ」ムシャムシャ



69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 18:33:41.35 ID:1uYjiMnuO

パクッ

幼精「んんーっ、あまーい!」パァァ

男「見た目はアレだけど、すごく美味いよ」パク

幼精「あまくなーれってお願いしたからね」パクッ

男「お願いしてどうにかなるのか」



70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 18:37:16.90 ID:1uYjiMnuO

……

幼精「みーずをあっげよう、ちゃっちゃっちゃー」パチャパチャ

幼精「とまとのまんまであまくなれー」

幼精「ん、ちゃちゃ、ん、ちゃちゃ、んっちゃっちゃー」クルクル





後輩「……なにあれ」



73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 18:44:03.37 ID:1uYjiMnuO

男「そろそろバジリスクが腹空かせる頃だな、急ごう」タタタ



後輩「あ、先輩」

男「お、どうした? 虫取り網なんか持って」

後輩「いえ、珍しい虫がいたから捕まえようと」

男「珍しいって、ヒラタクワガタとか?」


幼精「た、たすけてよぅ……」カタカタ

男「オウフ」



75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 18:48:34.68 ID:1uYjiMnuO

後輩「これは世紀の発見です。こんな虫見たことありません」

男「え、虫って認識なの!?」

後輩「虫ですよ、こんなに小さいんですから」

男「いや、どう見ても虫じゃないだろ」

後輩「じゃあ何だと言うです?」

男「よ……妖精?」



後輩「……ハッ」

男「うわ、俺がおかしいみたいな目で見られた」



76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 18:53:06.06 ID:1uYjiMnuO

妖精「たべられちゃう……たべられちゃう……」ガタガタ

男「俺の後輩よ、よく見ろ。虫は喋らないし、そいつには足が6本ないだろ」

後輩「む、確かに……」



後輩「じゃあ鳥ですね。オウムの仲間でしょう」

男「……まぁ、もう、それでいいや」



78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 18:57:59.42 ID:1uYjiMnuO

男「とりあえず……俺の後輩よ、そいつは俺の家族なんだ。返してくれ」

後輩「むぅ、せっかく捕まえたのに……」

幼精「あ! にんげんさん! たすけて! たべられちゃう!」

男「そいつ、すごく怖がってるから……な?」

後輩「……」



後輩「わかりました」カパ

幼精「に、にんげんさーん……! グスッ」パタタ

男「おーよしよし」



79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 19:08:09.53 ID:1uYjiMnuO

男「すまんな、俺の後輩よ」

後輩「……いえ」ムスッ

男「代わりと言ってはなんだが、俺の部屋にはいつもこいつがいるから、怖がらせない範囲で観察してくれ」

幼精「え」

後輩「本当ですか!」パァァ

幼精「ちょ、ちょっと」

後輩「ありがとうございます先輩!」

男「いいって事よ」



80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 19:10:54.45 ID:1uYjiMnuO

バジリスク「グェー」

後輩「と、トカゲはちょっと……」

バジリスク「グェ!」

後輩「ひっ!?」ビクッ

バジリスク「グェー!」ドタドタ

後輩「うわっ!? うわーっ!!」ダダダ




男「結局遊びに来る頻度は変わらなかったな」



81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 19:17:35.38 ID:1uYjiMnuO

……

男「ごはんだぞー」

幼精「わーい!」パタタ

男「ほい、妖精トマト」

幼精「いただきまーす!」パクッ

男「……あれ、バジリスクは?」

幼精「んー?」



82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 19:19:50.17 ID:1uYjiMnuO

バジリスク「グ……グェ……」グター

男「どうした!? 具合悪いのか!?」

幼精「ばじりすくどうしたの?」

男「わからない……だが、息が途切れ途切れだ」

バジリスク「ゼェ……ハー……」

幼精「ばじりすく……」



84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 19:24:56.84 ID:1uYjiMnuO

男「ええっと、こっから一番近い動物病院は……」カタカタ

幼精「ばじりすく……」ナデ

バジリスク「…………グェ」

男「くそッ、遅くまで診察してるとこは無いのかよ!」カチカチッ


「グエー!」


男「! バジリスク!?」ドタタッ




バジリスク「ベロッベロッ」

男「なんだ、妖精分が不足してたのか」

幼精「ひいああ……!」シビシビ



85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 19:27:33.49 ID:1uYjiMnuO

……

男「ふぁ……」

バジリスク「……」

男「おはようバジリスク」

バジリスク「……」

男「……? バジリスク? 寝てるのか?」トンッ

グシャ

男「」



86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 19:28:49.99 ID:1uYjiMnuO

男「脱皮とか枕元ですんな! 心臓に悪い!」

バジリスク「グェ」




幼精「ばじりすくがちょっとおおきくなった……」カタカタ



89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 19:56:33.10 ID:1uYjiMnuO

男「いただきます」

幼精「いただきまぁす」

バジリスク「ムシャムシャ」

男「ん、なかなか上手くできたな」パクッ

幼精「……」ジー

男「……どうした?」

幼精「それ、おいしいの?」

男「ああ、美味いよ」

幼精「ちょっとちょうだい」



90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 19:56:36.99 ID:IOE0/aNr0

つーかバジリスクとか妖精ってなんだよ
説明なしか



91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 19:58:10.95 ID:Wc3C5Rp30

>>90
逆になんで知らないんだよ



93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 19:59:40.01 ID:1uYjiMnuO

男「先に言っておくけど、甘くないぞ?」

幼精「じゃあどんなあじするの?」

男「んー……カレー味」

幼精「かれー?」

男「辛いかもしれない」

幼精「ふーん?」

パクッ

男「あ」



幼精「――っ!? はっ!? はーっ!?」

バジリスク「グェ!?」



94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 20:08:24.51 ID:1uYjiMnuO

あらすじ

一人暮らしをしている男のもとに、甘いものに釣られて幼い妖精がやってきた

それを補食しに現れたバジリスクも、男に沢庵で餌付けされ、男と架空生物の奇妙な日常生活が始まった



こんな感じです



95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 20:11:34.29 ID:1uYjiMnuO

幼精「ひぃ!? ひぃぃ!?」

男「ああっ、言わんこっちゃない! 口直し! 口直しのクリームをっ」

幼精「んぶっ」ズボッ

男「頭ごといった!?」



ズボッ

幼精「あまーい」ニッコリ

男「……よかったね」

バジリスク「グェ」



98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 20:18:56.16 ID:1uYjiMnuO

幼精「しんじゃうかとおもった」

男「人間の味覚と妖精の味覚は違うんだろうな」

幼精「みかく?」

男「これはどうだ? ポテチ」

幼精「あむっ」





幼精「はっ!? はぁぁーっ!?」

男「妖精は甘味しか通じない……と」メモメモ



99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 20:20:45.24 ID:1uYjiMnuO

男「バジリスクはけっこう何でも食べるのにな」

バジリスク「アムアム」

幼精「――!」ジタバタ

男「おっと」



101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 20:22:31.65 ID:1uYjiMnuO

男「脱皮して食べる量が増えたのかな?」

幼精「」カタカタ

男「悪かった」

バジリスク「グエー」



102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 20:29:54.09 ID:1uYjiMnuO

男「妖精って普段はなにしてんの?」

幼精「ふだん?」

男「お前の友達とか、父さん母さんは何してるんだ?」

幼精「うーんと」




幼精「おとうさん、おかあさんはいないよ」

男「おっと」



103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 20:31:40.64 ID:1uYjiMnuO

幼精「あたしはね、おはなからうまれたの」

男「キャベツじゃないのか」

幼精「きゃべつ?」

男「なんでもない、続けて」

バジリスク「グー」



104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 20:35:16.88 ID:1uYjiMnuO

幼精「ともだちも、みんなおはなからうまれたんだ」

男「妖精の花かー、神秘的だな」

幼精「それでね、ともだちはね、みんなうたって、おどって、たべて、ねてる」

男「なるほど、妖精はみんな無職なんだな」



107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 20:39:28.60 ID:1uYjiMnuO

男「踊りや歌には、雨を降らせたりっていう効果があるんだな?」

幼精「それもできるけど、いつもはしあわせのうたと、よろこびのおどりおどってる」

男「ふむ、相当おめでたい世界みたいだな」

バジリスク「グーグー」



108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 20:43:18.45 ID:1uYjiMnuO

男「『しあわせのうた』と『よろこびのおどり』にはどんな力があるんだ?」

幼精「むにゃ……」コックリ

男「ありゃ、おねむか」

パサッ

男「おやすみ」



109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 20:45:02.11 ID:1uYjiMnuO

…………

男「……zzz」


~♪


男「……ん、ん?」



111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 20:52:46.13 ID:1uYjiMnuO

男「こんな夜中に……歌……?」


「しーあわーせー あーふーれるー」


男「この声……」ソー



幼精「たのしーく なかーよくー いーきーてーいるー」クルクル

幼精「あーぁりがとー だーいすきー あーりーがーぁとおー」フワフワ



男「……」



112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 20:56:51.12 ID:1uYjiMnuO

……

男「おはよー」

幼精「にんげんさん、おはよう!」パタパタ

バジリスク「グー」

男「すぐ朝飯つくるから」

幼精「うん」




男「幸せー溢れるー」

幼精「!」

男「いい歌じゃん」

幼精「……えへへ」



113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 21:02:55.44 ID:1uYjiMnuO

男「夏も真っ盛りなので、川に遊びに来ました」

幼精「なんだかすずしい!」

バジリスク「グェー」

男「流れが速いところがあるから気を付けて遊ぶんだぞ」

幼精「はーい!」パタタ

男「フフ……はしゃいしゃって」

幼精「わー、みずがきれー」パタパタ

バシャッ


ヤマメ「パクッ」


ジャポンッ

男「なんてこった」



116:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 21:07:11.64 ID:1uYjiMnuO

男「えらいこっちゃ……えらいこっちゃ!」

バジリスク「グェー」

男「バジリスク!」

バジリスク「グ、グェ?」

男「お前、泳げるなら妖精を助けるんだ!」

バジリスク「グェ」

男「俺も行く! だから頼む! 家族だろ!」

バジリスク「グェー……」



男「いくぞおぉぉぉ!」ダダダ

バジリスク「グェー!」ダダダ

ザバーンッ



117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 21:10:03.60 ID:1uYjiMnuO

……

幼精「う……うわぁぁぁん!」ヒシッ

男「よかった……間に合ってよかった……」

幼精「こわかった! こわかったよぅ!」

男「俺もだ、お前が死んじゃうかと思ったらすんごく怖かった」サスサス



バジリスク「グエー」ブルブルッ

男「ありがとう、バジリスク」

バジリスク「グェー」



120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 21:15:03.45 ID:1uYjiMnuO

男「今度は一緒に遊ぼうか」

幼精「……」カタカタ

男「大丈夫、大丈夫だから」

幼精「……うん」




バジリスク「ムシャムシャ」

ヤマメ「」



124:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 21:22:53.10 ID:1uYjiMnuO

幼精「あは! あはは!」パシャパシャ

男「おわっぷ!? ……はは!」

幼精「あはは! ……お?」

男「カゲロウだな」

カゲロウ「……」パタタ

幼精「いっしょにおどりたいんだ!」パタタ


幸せ一杯 幸せ溢れる

みんな仲良く生きている



男「……あいつ、俺が思っているより強いんだな」



127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 21:27:35.09 ID:1uYjiMnuO

ピクッ

釣り人「……来た!」グイッ

グググ…

釣り人「こいつは大物だ……!」ギギッ

バシャッ



バジリスク「ムー」ブラン

釣り人「……リリース」



128:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 21:36:16.44 ID:1uYjiMnuO

チリンチリン

男「いやあ楽しかったなー」

幼精「たのしかった!」

バジリスク「ゲプッ」

男「次はどこに行こうか」

幼精「つき!」

男「それは無理だなぁ」



129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 21:39:52.89 ID:1uYjiMnuO

男「ただいまぁ」ガチャ

幼精「ふぃぃ」ヒョロヒョロロ

男「疲れたー」バタ

バジリスク「グェー」

男「ちょっと寝かせて。晩飯は起きてから」

幼精「すぴー」

バジリスク「グー」

男「……おやすみなさい」



130:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 21:46:47.49 ID:1uYjiMnuO

…………

男「……ん、すっかり寝ちまった」

『お目覚めですか?』

男「…………」



男「だ、誰!?」

妖精「私です、妖精ですよ」

男「う、うっそだぁー」



133:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 21:52:16.07 ID:1uYjiMnuO

男「俺の知ってる妖精は、こんな醤油入れぐらいの大きさだ! あんたみたいな別嬪さんじゃない!」

妖精「あら、別嬪だなんて……嬉しい」ポッ

男「うっ」ドキッ



137:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 22:06:46.18 ID:ykIOaB560

ほのぼのとしてていいね



142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 22:27:19.49 ID:1uYjiMnuO

妖精「確かに、さっきまで私は醤油入れぐらいの大きさしかありませんでした」

妖精「しかし、妖精界と人間界が最も近付く今晩、私は妖精の力を開放する事でこの姿になる事ができたのです」

妖精「普段の幼稚な私では、事の顛末を説明する事はできないでしょうし」


男「あ」


妖精「? どうかしま」

バジリスク「アム」パクッ

妖精「ああン!? だ、駄目ぇ!」ビクビクッ

男「……」ドキドキ



145:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 22:31:12.15 ID:1uYjiMnuO

……

妖精「み、見てないで助けてくれればよかったのに……」ビクビク

男「すまん、つい」

妖精「もう……」

男「んで、事の顛末ってのは?」

妖精「んー……」



妖精「バジリスクから脱出するのに、力をほとんど使ってしまったので、もうあまり時間がありません」

男「脱出って、振りほどいただけじゃん!」



148:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 22:38:18.78 ID:1uYjiMnuO

男「なあ、力ってどうやって蓄えてるんだ?」

妖精「甘い物です。甘い物を食べれは回復します」

男「えらい簡単だな!」

妖精「そうでもないれふ」チュバチュバ

男「ホイップクリームをしゃぶりながら喋るな」

妖精「んぷは……力は回復しても、夜があけるまでしかこの姿は維持できません」

男「ほっぺについてるぞ」



150:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 22:42:29.62 ID:1uYjiMnuO

妖精「しかも、黙っていても力は消費されていきます」

男「燃費悪いなぁ」

妖精「ここでは力の補給が追いつきません。ファミレスに行きましょう」

男「要するに、人間に化けて甘い物を食べに行きたいと」

妖精「違いますよー」

男「じゃあなんだよ」


妖精「デ・エ・ト、ですよ」



151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 22:45:26.58 ID:1uYjiMnuO

……

男「なーにがデートだよ」

妖精「ん~~! おいひいー」ウットリ

男「妖精界だの小難しい事はどこいったんだよ」

妖精「ん? なにかいいました?」

男「…………ま、いいけどさ」

妖精「あむっ、しあわせー!」



153:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 22:46:59.50 ID:78y4QrpC0

妖精欲しくなってきた



154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 22:49:14.33 ID:1uYjiMnuO

男「……はぁ」

妖精「どうしました?」

男「いや……」

妖精「しわ」グイッ

男「な、なんだよ」

妖精「眉間に皺が寄ってたので」

男「あのなぁ、ムグッ!?」

妖精「そういう時は、甘い物ですよ」

男「……」モグモグ



155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 22:51:48.29 ID:1uYjiMnuO

妖精「はい、あーん」

男「いいよっ、俺は」

妖精「駄目です。あなたが笑顔になるまで、私はあーんを止めません」

男「……くう」



男「あ、あーん」

パクッ

妖精「うん、グッドです!」ニコッ

男「……」カァァ



159:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 22:58:23.60 ID:1uYjiMnuO

……

妖精「満足満足」

男「次はどこに行くんですか、お姫様」

妖精「そうですねー」


ヒュンッ


男「っ!? ここは!?」

妖精「『世界で一番月が綺麗に見える場所』です」

男「テレポート……ってやつか?」

妖精「そんなところです」



161:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 23:01:36.48 ID:1uYjiMnuO

ポフ

男「!」

妖精「この姿になったら、一杯……いっぱい話たい事があった筈なのに」


妖精「何でですかね……何にも出てこないや」キュ

男「……」




妖精「月が綺麗ですね」

男「……そうだな」



167:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 23:10:17.72 ID:1uYjiMnuO

…………
……


男「……夜が、明けるな」

妖精「……」



妖精「本当は、今夜帰らないといけなかったんです」

男「帰る……って」

妖精「私は、2つの世界が近づいた事で開いた境界の穴から迷い込んだ招かれざる客」

妖精「バジリスクが私を追ってきたように、人間界に少なからず影響が出ます」



171:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 23:13:27.30 ID:1uYjiMnuO

妖精「でも、やっぱり帰りたくない……っ」ジワッ

男「……」


ギュッ


男「大丈夫、大丈夫だ」

男「カブトムシがしゃべったり、変な野菜が育ったりしたけど、大丈夫。きっとなんとかする」



男「俺達は、家族だ」



176:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 23:21:55.13 ID:1uYjiMnuO

妖精「次に妖精界が近付くのは18年後……」

妖精「それまで、私を置いてくれますか……?」


男「バカヤロウ……36後も、72年後も一緒だ」

妖精「…………ッ」

ギュッ

男「大丈夫、大丈夫だ」

妖精「……」



トンッ



妖精「それを聞いて、安心しました」



178:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 23:26:23.86 ID:1uYjiMnuO

男「お、おい」

妖精「私、あなたに逢えて本当に良かった」

妖精「あなたのおかげで、本当の幸せ、喜びを知る事ができた……!」


妖精「ありがとう……! 本当にありがとう!」ポロポロ

男「ま、待ってくれ!」



『ありがとう、私の大好きなにんげんさん』



182:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 23:32:27.41 ID:1uYjiMnuO

それから……

妖精を追うようにバジリスクも姿を消し

プランターの野菜は、カラフルさを失い普通のトマトとキュウリになった


盆が来てもカブトムシが喋る事は無く

コーヒーゼリーの上には、寂しそうにクリームが乗っかったままだった……



185:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 23:39:04.51 ID:1uYjiMnuO

…………
……



男「うーん……こうじゃないんだよな……」

後輩「先輩、何描いてるんです?」

男「おわ!?」

後輩「あ、これ、あの時の鳥とトカゲですか!」

男「妖精とバジリスクだよ」

後輩「まーだそんな事言ってるんですか」

男「うるせい」



188:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 23:49:07.92 ID:1uYjiMnuO

後輩「へー……うまく描けてますね」

男「いや、本物はもっと柔らかく、明るく笑う。バジリスクはもっと自由気儘な眼をしてる」

後輩「でもこれ、ファンタジー小説の挿し絵になってもおかしくない」

ザッ

後輩「あれ、先輩?」

男「やめた」

後輩「あ、気にさわったなら謝ります」

男「大丈夫、そうじゃないんだ」



189:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 23:55:07.24 ID:GtmU7fpU0

ほのぼのからまさかのアンニュイ



190:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 23:56:34.06 ID:1uYjiMnuO

あいつらがいなくなってから、毎日毎日絵を描いていた

最初は見るに堪えないものだったけど、次第に形になってきた

最近では色をつけたり、影の具合を気にするところまできた



男「でも、違うんだ」

それは、あいつらの影を繋ぎ留めるための行為

寂しい心を慰める為の手慰み

自慰


男「俺が欲しいのはこんなもんじゃない……!」



192:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/02(火) 00:01:47.27 ID:i3r9fgl1O

男「ハァ……鍵、鍵……」カチャカチャ


『わぁ! これ私達ですよ!』


男「……え」


『こんなに沢山……ずっと、ずっと描いていたんですね』

『グェー』



バンッ


妖精「あ…………お帰りなさい」

男「バカやろう……お帰りはこっちの台詞だよ」



196:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/02(火) 00:15:23.29 ID:i3r9fgl1O

本当の幸せ、本当の喜び

それを歌と舞いに込めて、幼精は歌い踊った


あの人にとどけ

この想いよとどけ


来る日も来る日も

溢れる熱情は止められなかった



198:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/02(火) 00:24:45.31 ID:i3r9fgl1O

幼精の歌は大気を駆け巡り

幼精の踊りは大地に刻まれた


妖精界は高鳴る鼓動に揺れ、一面の花々が立ち上がり割れんばかりの拍手を贈った


妖精の仲間達は言った

「さあ、行きなさい」

「その言葉、その想いを伝えるべき人のもとへ」



扉は開かれた

それは、小さな幼精が起こした大きな奇跡だった



199:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/02(火) 00:27:41.45 ID:i3r9fgl1O

「月が綺麗ですね……」

「……ああ」

「グェー」





おしまい



200:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/02(火) 00:28:41.61 ID:Hp00f98PO

おつグェー



203:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/02(火) 00:28:58.57 ID:kFaOgiHf0

>>1乙ェー



205:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/02(火) 00:32:14.49 ID:oRt+eaL00


素晴らしい物語をありがとう



210:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/02(火) 00:35:05.60 ID:zDqMaSBM0

月が綺麗ですねって夏目漱石のあれですよねぇ?



216:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/02(火) 00:52:29.82 ID:i3r9fgl1O

>>210
先生の「月が綺麗ですね」はアイラヴユーですね

ただ、妖精さんの「月が綺麗ですね」にどんな意味が込められているかは、想像におまかせします



212:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/02(火) 00:37:56.16 ID:i3r9fgl1O

ありがとうございました

前回の寝落ちに悔いがあったので立て直したのですが、ちょっと使いこなせなかった感がありましたね
もっとネタ出てくると思ったのですが……

幼精さんが大人になったり、エネルギー切れで小さくなったり
そんなネタも書きたかったけど、それはまた別の機会にしよう



219:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/02(火) 00:56:49.85 ID:8+aYOUHW0

大層乙であった

前作:http://elephant.2chblog.jp/archives/51765580.html



このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

        コメント一覧

          • 1. 1
          • 2011年08月02日 11:46
          • ロマサガ3のようせいとは大違いだなぁ
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年08月02日 13:10
          • この月が綺麗ですねは夏目のものとは違った質だろうな、
            と思ったら普通に明言されてたである
          • 3.  
          • 2011年08月02日 13:50
          • おかわり下さい。量が足りないです。
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年08月02日 15:31
          • グェー
          • 5. よ
          • 2011年08月02日 17:19
          • 不覚にも涙した
          • 6. 名無し
          • 2011年08月02日 18:57
          • よきかなよきかな
          • 7. 名無し
          • 2011年08月02日 23:05
          • いいねぇ
          • 8. に
          • 2011年08月02日 23:15
          • 5 bravo!( ;∀;)!
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年08月03日 01:22
          • 5 ほのぼのしたけど、ヤマタノオロチとか出そうだった。
            あと、フェンリルとかクー・シーとか。
          • 10. ま
          • 2011年08月03日 07:14
          • 前作からこう来るとはやるなー
            でも最後は絶対別れたままの方が余韻があって良かったよ
            安易なハッピーで陳腐になっちゃったな
          • 11. あ
          • 2011年08月03日 23:37
          • 幼児の精子かと思った
          • 12. 名無し
          • 2011年08月04日 00:23
          • グェ?グェー!
          • 13. バジリスク
          • 2011年08月04日 12:25
          • グェー
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年08月05日 18:26
          • ※10
            うるせーな
            批評家先生は黙ってろよ
          • 15. 名無し
          • 2011年08月06日 02:12
          • まさか
            少女『言葉が通じなくても』
            の作者と同じだとは思わなかった
          • 16. ななし
          • 2011年08月06日 10:35
          • ※15
            kwsk
          • 17. 名無し
          • 2011年09月03日 15:59
          • 最後の2レスがすごかった
            設定も良く練られてるし……乙!
          • 18. 名無し
          • 2011年09月03日 16:01
          • あ、3レスだった
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月05日 19:22
          • 5 ほんtっとにごめん

            いや、キャベツってあれなの?有名なの?
            俺の認識だとケロロ軍曹のネットラジオCD版で渡辺久美子さんが初めて言ったって認識なんだが
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年08月14日 13:57
          • 妖精といったら、人間をそのまま小さくした感じだけど

            人間があのサイズだと家のなかでもアシダカグモとかに食い殺されて、外に出たら猫や鳥に教われて
          • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年06月14日 20:48
          • 残虐なこと言わないで。
          • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年12月16日 19:32
          • ええなぁ

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        新着コメント
        画像・動画
        • 性悪女(♀)「あたしのことは嫌いになってもいいけど、その女から一生死ぬまで愛され続けるんだっていう自覚は持ってね?」
        • 【マギレコ】いろは「やってしまった」
        • 【マギレコ】いろは「やってしまった」
        • 【ミリマス】P、茜、亜美、このみ「昴ちゃんの野球を見に行こう!」【ミリシタ】
        • 【ミリマス】P、茜、亜美、このみ「昴ちゃんの野球を見に行こう!」【ミリシタ】
        • 【ミリマス】P、茜、亜美、このみ「昴ちゃんの野球を見に行こう!」【ミリシタ】
        • 【ミリマス】P、茜、亜美、このみ「昴ちゃんの野球を見に行こう!」【ミリシタ】
        • 【ミリマス】P、茜、亜美、このみ「昴ちゃんの野球を見に行こう!」【ミリシタ】
        • 【モバマス】志希「出来たよ!時限爆弾!」飛鳥「!?」
        • 【ゴールデンカムイ】石川啄木「この川、深いッッ!!」
        • 【ミリマス】七尾百合子「文学少女は純情って事になりませんかね?!」
        • 【ミリマス】七尾百合子「文学少女は純情って事になりませんかね?!」
        • 【ミリマス】歌織「分かってます。音無さんにはナイショですね?」
        • 【ミリマス】歌織「分かってます。音無さんにはナイショですね?」
        • 【ミリマス】P「美奈子が料理を作れなくなった」
        • 【ミリマス】P「美奈子が料理を作れなくなった」
        • 【ミリマス】P「美奈子が料理を作れなくなった」
        • 【ミリマス】P「美奈子が料理を作れなくなった」
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ