TOP

アスカ「何だかシレンが最近冷たい気がする」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 02:42:30.97 ID:ncSRSxIL0

アスカ(気のせいだろうか…)

アスカ(とりあえず今日は一緒にダンジョンに連れて行ってもらおう)

アスカ(杞憂だったらいいのだが…)

コッパ「あ~、やっと中腹ついたな~」

シレン「…」コクコク

アスカ(き、来たみたいだ)



3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 02:47:36.61 ID:qeXhFBnmO

シレン2か。アスカのほうがお姉さんで力も強いから攻撃力高いんだよな
見参で値切るためにアスカが駄々をこねるのは最高でした

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000066BPN/2logelephant-22/ref=nosim/



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 02:47:42.75 ID:ncSRSxIL0

アスカ「シレン!今日は私m」

コッパ「あ!鍛冶屋にさっさと剣鍛えてもらいに行こうぜ!」

ヒマキチ「なぁちょっとたりぃから休みたいんだけどよぉ」

リク「あ…ちょっと僕も」

コッパ「あ~じゃあそこの展望台で休んでなよ!オイラたちは先に鍛冶屋に剣預けに行ってくるから」

シレン「…」コクコク

ヒマキチ「じゃぁ行ってんからなぁ」

リク「また後でね」

アスカ「…」



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 02:51:24.33 ID:ncSRSxIL0

コッパ「じゃ武器も鍛えて店で道具の補充もしたし出発するか!」

ヒマキチ「ったく暇だったぞコノヤロウ!」

アスカ「シ…シレン!私も付いて行ってもいいか!」

シレン「…」

コッパ「…じゃ、上級行こうぜ!上級~!!」

シレン「…」コクコク

リク「うん!行こう!」

アスカ(ろ…露骨に無視された…)



8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 02:54:37.56 ID:ncSRSxIL0

鍛冶屋のおっさん「お!アスカちゃんそんなとこで何してるん…?」

アスカ「せっしゃは…せっしゃわもうしれんの役にたてな…」グスッ

鍛冶屋のおっさん「…」

鍛冶屋の娘〈バカ!!お父さん何やってるの!!!〉

鍛冶屋のおっさん〈え?あ、す、すまん〉

鍛冶屋の娘〈そんなだからお母さんに逃げられんのよ!!〉


〈 〉は耳打ちだと思ってくれ



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 02:54:46.87 ID:8Sfezbkt0

ござるじゃないアスカなんて…



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 02:59:16.91 ID:ncSRSxIL0

鍛冶屋のおっさん〈そ、それは今関係ないd〉

鍛冶屋の娘「アスカさん!なんだかお父さんが絶好調らしいから仕事したいらしいんだけど、あいにくお客さんが来ないの!」

アスカ「ぁんなに゙…!無視しな゙ぐでもっ……」

鍛冶屋の娘「あ、アスカさんの剣預けさせてもらえませんか?!?お金はいりませんので!!」

アスカ「ぐすっ」スッ



12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 03:03:12.98 ID:ncSRSxIL0

鍛冶屋の娘「アスカさん!お待たせしてすいません!!」

鍛冶屋のおっさん「おう、会心の出来だぜ!!」

アスカ「……かたじけない…」

鍛冶屋の娘「…すいません、いつもうちの父親が大した強化もできないばかりにご迷惑を…」

アスカ「…いや…私が最近たるんでいただけで仲間に迷惑をかけてしまったのが悪いんだ」

アスカ「…心配かけてすまなかった…それでは…」



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 03:10:48.01 ID:ncSRSxIL0

アスカ(今日はナタネ村まで下りてみるでござる)

アスカ(何か避けられる特別な理由とかがわかるかもしれないでござる)



アスカ「着いたでござる」

リク「」スタスタ

アスカ「あ、リク…!」

リク「え?あ…アスカさん…なんでこんなところに…」

アスカ「今日はダンジョンにいかないのでござるか?」


>>9最初つけてたけどなんかくどすぎる気がしたから全部省いてた
でもこの方がよかったらこうするわ



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 03:14:37.66 ID:ncSRSxIL0

リク「あ…今日はお城作りする日だから」

アスカ「わ、私も手伝わさせてもらえないでござるか?」

リク「え…?でも悪いから…」

アスカ「いや!体力作りにもなるしやらせて欲しいでござる!!」

リク「え~っと…」

コッパ「リク~っ!そんなとこで何やってんだぁ?早く行こうぜ~~~!!」

リク「あ!うん!!」タタタッ

アスカ「…あ……」



18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 03:18:00.70 ID:ncSRSxIL0

アスカ(…こっそり覗いてみようか)

アスカ(駄目だ…怖くて足が進まないでござる)

アスカ(今日はもう帰ろう)

アスカ(拙者はこんなに心が弱かったのでござるか…)

アスカ(こんなでは一人前の風来人になどなれるはずもないでござる…)

アスカ「…」



19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 03:20:15.77 ID:ncSRSxIL0



カンカンカン

キララ「お城も大分立派になったねぇ」

リク「あ!そうだ!!今日は村でお祭りもあるんだよ!!」

キララ「わぁ!楽しそう!!シレンもいくでしょ?」

シレン「…」

キララ「シレン?」

シレン「…」コクコク

コッパ「じゃあ今日は早めに終わるように頑張ろう!」



21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 03:23:33.26 ID:ncSRSxIL0

ドンドンドン

キララ「お~」

ガヤガヤガヤ

キララ「楽しそう!」ダッ

リク「あ!キララ!!」

コッパ「いっちゃったな~」

シレン「…」

サスミ「こんばんは」



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 03:25:37.93 ID:ncSRSxIL0

リク「あ!姉さん!!」

コッパ「サスミさんだ!!」

サスミ「楽しんでますか?」

コッパ「ああ!サスミさんは今日も綺麗だね!」

サスミ「ありがとうコッパさん」ニコニコ

シレン「…」



23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 03:28:02.65 ID:ncSRSxIL0

サスミ「シレンさん?」

シレン「…!」

サスミ「どうかしましたか?」

シレン「…」フルフル

コッパ「サスミさん綺麗だからシレンも照れてるんだぜ!きっと!!」

シレン「!?」

サスミ「ふふっ、楽しんでいってくださいね」

シレン「…」コク



24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 03:31:58.77 ID:ncSRSxIL0



アスカ「…ッセイ!ハッ!!」ヒュンッヒュンッキンッ

侍どん「うがあぁあぁぁ」バタッ

アスカ「…フッ!タァ!!」ヒュンッザク

馬武者「うごおぉぉおお」ドサッ

アスカ「はぁ…はぁ…」

アスカ「ま…まだ強くなるためには…」



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 03:35:45.92 ID:ncSRSxIL0

ハラヘリーニョ「うぼぁ」バタン

アスカ「…くっ、弟切草を…」

ぬすっトド「」シュバッ

アスカ「ぁ…」

アスカ「……あいつを探しだすより山頂に着いてしまう方が良いでござるか…」



26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 03:39:26.07 ID:ncSRSxIL0

タイガーウッホ「うぎゃああああああああぁぁあ」ズドン

アスカ「…テイッ!」バシュッ

シャーガ「ぐきゃああぁあぁぁあ」ドスン

にぎりへんげ「」ポケー

アスカ「…はぁはぁ」ジッ

にぎりへんげ「」ビクッ、スタタタ

アスカ「あと少し…」



27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 03:43:14.51 ID:ncSRSxIL0

アスカ「や、やっと着いた…か…」

山の民「ようこ!・・・ま…満身創痍ですね」

アスカ「…しかし強くなるにはまだ足りないでござる…」

山の民「でもその装備じゃ心許ないですよ、もう少し良い品を使えば…」

アスカ「私がまだ未熟なだけでござる」

山の民「しかしですね…」

アスカ「少し休ませてもらう…」スタスタ

山の民「…」



28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 03:46:10.24 ID:ncSRSxIL0



アスカ「ッヤ!!!」

ぬすっトド「んにゃああぁぁあ」ドサッ

アスカ「…はぁはぁ」

にぎりへんげ「」ジーッ

アスカ「…」

にぎりへんげ「」スタタ





29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 03:49:27.97 ID:ncSRSxIL0

アスカ「……はぁ…はぁ」

山の民「あまり無理しすぎてはいけませんよ…?」

アスカ「…時間がないんでござる」

山の民「…」

アスカ「…」スタスタ

ヤットチョウジョウカー

山の民「あ!ようこそ!!」



30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 03:54:05.30 ID:ncSRSxIL0



アスカ(……今日は疲れたでござる…)

アスカ「…もうこんな時間か…」

アスカ「そろそろ山を下りなければならな…」

アーヤッパリキガタリナイナー

アスカ「…ん?」

コッパ「なんで上級に最高の木ないんだろうな~」

シレン「…」コクコク

ヒマキチ「ま~暇つぶしになるからいいけどな」

コッパ「やだよ!もっと効率よく城作りたいじゃんか!」



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 03:59:28.91 ID:ncSRSxIL0

シレン「…」トントン

マーモ「アア!マカセタマエ!!」

マーモリーwwwwwシューノーwwwwwwwwwwww

ワイワイ

アスカ「…」スタスタ

加工屋「あ~そういえばシレンさん…」

シレン「…?」





34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 04:05:05.28 ID:ncSRSxIL0



アスカ「…強化を頼む」

鍛冶屋の娘「は~い…ってこの剣相当痛んでるし新調した方が…それにその盾も…」

アスカ「…」

鍛冶屋の娘「……預かりますね、お父さ~ん」

オーウ

アスカ「…かたじけない」

鍛冶屋の娘「今お茶出しますからこっちに座って待っててくださいね」

アスカ「…」



35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 04:09:40.95 ID:ncSRSxIL0

鍛冶屋の娘「はい、どうぞ」

カーンカーン

アスカ「ああ…ありがとう」

鍛冶屋の娘「武器はもう少し待っててくださいねぇ」

カーンカーン

アスカ「…」

鍛冶屋の娘「…」

キーン

アスカ「あのカタナは…」

鍛冶屋の娘「え?」

アスカ「…初めて会って助けてもらった時の剣故……」

カンカンカン

鍛冶屋の娘「……あぁ、あの時のですか」

カーンカーン

鍛冶屋の娘「…そうですか」



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 04:14:12.43 ID:ncSRSxIL0

・・・デキタゾー!

鍛冶屋の娘「は~い、ちょっと待っててくださいね!」

アスカ「…」スクッ

鍛冶屋の娘「あ!アスカさんはもう少しそこで休んでてください」

アスカ「…あ、ああ…」

鍛冶屋の娘「じゃあちょっと待っててくださいね?」



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 04:19:23.21 ID:ncSRSxIL0

鍛冶屋の娘「どうぞ、アスカさん」

アスカ「ああ、ありがとう」

鍛冶屋の娘「あと、アスカさんがよろしければ山頂まで護衛して欲しい人がいるみたいなんですけど」

アスカ「…護衛?」

鍛冶屋の娘「はい、なんだか人手不足らしくって…」

アスカ「…私でよければ」

鍛冶屋の娘「ありがとうございます!」



40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 04:22:50.39 ID:ncSRSxIL0

チュウキュウデモイクカー?

鍛冶屋の娘「あの~護衛引き受けてくれましたよ」

コッパ「お~それならまた上級でもいっ」

アスカ「…あ」

シレン「…」

キララ「あらあら」

マーモ「oh…It’s amazing…」

アスカ「…」

鍛冶屋の娘「よろしいですか?」

コッパ「…あ、ああ」



41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 04:26:02.61 ID:H3X+P4QzO

この前、おコンの添い寝SS書いてた人?

今日は先に寝るけどがんばれ



42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 04:31:09.39 ID:ncSRSxIL0

コッパ「んで!結局どこいく?」

シレン「…」

コッパ「木ないし中級でいっか」

コッパ「…アスカは中級でいいか?」

アスカ「御意」

シレン「…」

アスカ「シ、シレン!」

シレン「…」

アスカ「め、迷惑になるようなことはしない故…」

シレン「…」スタスタ


>>41
そうだよ ありがとう



43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 04:34:18.34 ID:ncSRSxIL0

アスカ「…」

コッパ「じゃ!いこうぜぇ!!」

マーモ「マーモリーガwwwwwwwwwwwナギタオシテイクヨ!!!wwwwwwwwww」

キララ「あんたは収納してればいいのよ」ドスッ

マーモ「ウホァッ!!!wwwwwwwwwwwwwww」

アスカ「…」



45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 04:38:40.67 ID:ncSRSxIL0



シレン「・・・ッ!!」シュッ

毒サソリ「ぐぎゃああぁぁぁぁあ」ドサッ

コッパ「…それにしてもそのどうたぬきもいい感じに育ったなぁ!」

シレン「…♪」シャキーン

キララ「うん!シレンかっこいいよ~」

マーモ「マーモホドジャナ」

キララ「」ゴスッ

マーモ「ウギャwwwwwwwwwwwアリガトーゴザイマースwwwwwwwwwwwwww」

アスカ(……確かによく鍛えられていていいどうたぬきだ…)



46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 04:42:01.21 ID:ncSRSxIL0



アスカ「…っく!!」バシュッ

ンドゥバ「ふぉぁあああぁ」パタン

アスカ(…少しきついかもしれな…)

アスカ「ん…?はぐれt」

ゲイズ「ぐふぉ」キラキラ

アスカ「しまっ…」

アスカ(体がいうこと効かな…)



47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 04:45:11.60 ID:ncSRSxIL0

ゲイズ「ぐふぉっぐふぉ」シュルル

アスカ(まずい!触手g)

ゲイズ「」ムギュムギュ

アスカ(か…体が動かん)

ゲイズ「…ぐふぉっ」シュルシュル

アスカ(き、着物の中にも…!)



50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 04:48:30.05 ID:ncSRSxIL0

ゲイズ「ぐふぉう」シュルル

アスカ(っく…気持ち悪…)

アスカ(…?!)ピクッ

ゲイズ「~♪」シュルル

アスカ「ゃ…やめ…」

ゲイズ「ぐふぉあ」スルスル

アスカ(く、くすぐったい…)ゾクッ

ゲイズ「」



52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 04:53:02.90 ID:ncSRSxIL0

アスカ「んぐっ!」

アスカ(く…口の中にも)

アスカ(…!)ビクンッ

アスカ(―――くそっ)アグ

ゲイズ「ぐほぉ!?」ムカ

アスカ「…ん~!!……ふぁっ!」

ゲイズ「ぐふぁあ」クチャ

アスカ「っん!……はぁ…ふっ」

アスカ(口の中でかき回され…苦し…)



53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 04:55:42.84 ID:ncSRSxIL0

アスカ「んぐっ、げほっ…おぇっ」

アスカ(ぃや…もぅやめ)ビクッ

ゲイズ「ぐふぉお♪」

アスカ「んぐ!」ビクンッ

アスカ「…ぁうっ…」



55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 04:58:15.60 ID:ncSRSxIL0

アスカ(…もうこれ以上は…)ゾクゾクッ

アスカ「ぁ…ふっ……んん…」ピクッ

アスカ「……ふぁれかたs」グスッ

ゲイズ「~」スリスリ

アスカ「~~~~っ!」ゾクッ

アスカ「ふぃれ…」

ボゥッ



56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 05:01:28.54 ID:ncSRSxIL0

ゲイズ「ぐふぉあう」パタン

アスカ「!?!」

キララ「あんた…何はぐれてんのよ」

アスカ「…はぁ…はぁ……」

キララ「ちょっと…大丈夫?」

アスカ「ぁ…ありがとう…」

キララ「ま、いーけどね」

キララ「ほらっ、あっちに階段あるから」

アスカ「…」



57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 05:04:40.44 ID:ncSRSxIL0

キララ「次から気をつけなさいよ」

アスカ「…すまn」

キララ「あ!弟切草落ちてる!!丁度いいから使っちゃいなさいよ」

アスカ「…でも道具は一度シレンに…」

キララ「いーからいーから…どうせ中腹でいっぱい買ってたし」

キララ「あ!ちからの腕輪もおちてんじゃん!あんた装備できんでしょ?つけときなよ」

アスカ「い…いいのでござるか…?」

キララ「あんたも足手まといになるよりはマシでしょ?あ!いたいた!!」

アスカ「…」



58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 05:08:23.26 ID:ncSRSxIL0

コッパ「お~2人とも大丈夫だったか?」

キララ「ごめんごめん」

アスカ「…御免」

シレン「…」ジー

アスカ「…?」

シレン「…」スタスタ



59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 05:10:05.90 ID:ncSRSxIL0

キララ〈あ!シレ…く…よ〉

シレン「…」コク

キララ〈…ら…しょ~〉

シレン「…」コクコク

キララ〈・・・・・〉



60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 05:11:07.27 ID:ncSRSxIL0

アスカ(…?)

シレン「…」ナデナデ

キララ〈……♪〉

アスカ(…)



61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 05:14:00.04 ID:ncSRSxIL0



コッパ「…お!よかったな!!こんぼう+3だ!!」

シレン「…」ガサゴソ

コッパ「…ん?荷物いっぱいなのか?」

シレン「…」コクコク

キララ「諦めるのは?」

シレン「…」フルフル

コッパ「…まぁ装備の充実もダンジョン探索の目標のひとつだしな」

コッパ「シレンもはやくその装備強くしたいんだろ?」

シレン「…」コクコク



63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 05:18:22.94 ID:ncSRSxIL0

キララ「アスカに一時的に持っててもらえば~?」

アスカ「…え?あ、しかしこの武器は…」

シレン「…」

シレン「…」トントン

マーモ「ン?」

シレン「…」ガサガサ

マーモ「ウホァwwwwwwwwwwwイ、イキナリハゲシスギダヨwwwwwwwwwwww」

シレン「…」ガサゴソ

マーモ「ンァアアァアァァァアアアアアアアアアアアアア!!!!!ソノダンハダメェェエエエアァア/////////////////////////////////」



64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 05:22:18.01 ID:ncSRSxIL0

コッパ「え…?復活草捨てンの?」

シレン「…」コクコク

コッパ「ま、オイラは別にいいけど」

マーモ「・・・・・・・・・・・・・・・・・ハァ・・・・・///」

キララ「ホラ!さっさとこの武器収納しなさいよ」グリグリ

マーモ「・・・・・マ・・・・マーモリーシュー・・・・///」

キララ「ホラ、あんたもさっさといくわよ」

アスカ「…あぁ…」



66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 05:27:09.60 ID:ncSRSxIL0

キララ「あ!またちからの腕輪落ちてるわよ!さっさとつけなさいよ」

アスカ「い…いいのでござるか…?」

シレン「…」

アスカ「…」

シレン「…」スタスタ

キララ「ほらっいいって!」

アスカ「え…そうなのか?」

キララ「ダメだったらなんか言ってくるでしょ」

アスカ「…そうでござるか……」



67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 05:31:06.98 ID:ncSRSxIL0

シレン「…」ハァ

コッパ「ん?あ~もう幻影深山までついたのか」

コッパ「おいアスカ!シレンの真後ろにいな!!」

アスカ「ん?」

コッパ「ここケンゴウ出るからさぁ、もしシレンの盾弾かれてもアスカだったら上手くキャッチできるだろ」

シレン「…」

アスカ「……そういうことなら」



68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 05:34:01.42 ID:ncSRSxIL0

シレン「…ッ!」ヒュンッバシュッ

パコレプキン「くぽぉおおおぁおお」ストン

シレン「…」キィィィィィィィンドシュ

ケンゴウ「ぐふぅっ」ドスッ

コッパ「シレンどんだけ強いんだよ~」

キララ「矢も上手に使うから私の出番もないしぃ…」

シレン「…♪」ドヤァ

アスカ「…」



69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 05:37:11.52 ID:ncSRSxIL0



コッパ「とうちゃぁ~く」

シレン「…」

キララ「最高の木は一個もなかったね」

コッパ「ま、それは運だから仕方ないだろ」

シレン「…」

コッパ「それに中腹にいくまでに合成の壺とか他にもいい素材見つけたからいいよな?」

シレン「…」コクコク

マーモ「デモオホリクライハwwwwwwwwwwwwwツクレルンジャナイカナwwwwwwwwww」

コッパ「あ~じゃあやっぱ加工屋は行った方がいいな」



70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 05:39:13.67 ID:z2UmlNLx0

シレンどの じゃなかったっけ



71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 05:42:23.39 ID:ncSRSxIL0

シレン「…」

アスカ「…それなら私はこれで」

コッパ「ん?ああおつかれ」

キララ「帰り気をつけなさいよ」

アスカ「…今日はありがとう」

シレン「…」

アスカ「…」

アスカ「……では」

>>70それさっき俺も思った
もう昔のことで細かく覚えてないんだごめん



75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 05:51:45.98 ID:tFoC8Hu80

PSPのシレン3って面白いのかな
ウィーのほうが不評なんだか

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000VSW7MK/2logelephant-22/ref=nosim/



82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 06:54:17.49 ID:9aFhuvOe0

>>75
ストーリー長くてもっさりだけど
もっと不思議なダンジョンは
他のシレンシリーズと違って今でも楽しめる
まあ特殊だよ。3人操作で99階達成未だにできないな



76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 06:01:02.53 ID:4ertqRaYO

シレンっぽさが全然なくて投げた記憶がある>PSPシレン3
安かったら買うのもいいかもね

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002VED4JM/2logelephant-22/ref=nosim/



77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 06:03:01.02 ID:R6wZxmkr0

ATフィールドはまだですか

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0056F3GQE/2logelephant-22/ref=nosim/



84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 06:58:39.50 ID:wtuqfc610

あれ、シンジは?



85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 07:00:30.54 ID:u2P3N3Pgi

>>84
シンジに見えたよな



86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 07:18:33.64 ID:ncSRSxIL0

シレン殿に直した方がいいのかな



87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 07:22:01.00 ID:ncSRSxIL0



鍛冶屋の娘「昨日は大丈夫でした?」

アスカ「ああ、昨日はありがとう」

鍛冶屋の娘「それならよかった」ニコニコ

鍛冶屋の娘「また鍛えますか?」

アスカ「よろしく頼む」

鍛冶屋の娘「は~い」


まぁいっか保守ありがとう



88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 07:25:43.70 ID:3BGWU/wXO

「ありがとう」よりも「かたじけない」とかの方がアスカらし



89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 07:30:37.78 ID:ncSRSxIL0



アスカ「…ハッ!」バシュ

コドモ戦車「うぎゃっ」バタッ

ヒツジ神官「め゙ぇえぇぇえええ」パタン

アスカ(前よりはなんとか楽に…)

アスカ「この腕輪のおかげか…」

アスカ「鍛冶屋もこのカタナをよく鍛え上げてくれたものでござる」

アスカ「大切にするでござる」

アスカ(でも拙者自身がもっと強くならなければ…)

アスカ(城ができる前にできるだけ強く…)


>>88
気を付けるよ キャラがぶれててすまんな



90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 07:35:17.29 ID:ncSRSxIL0



村人「この城もほんと様になってきたな~」

コッパ「ああ!あと少しで村の人たちも鬼に怯えることもなくなるぜ!」

コッパ「な~シレン?」

コッパ「…」

シレン「…」カーンカーン

村人「…どうかしたのか?」

コッパ「ま!子どもは子どもで色々悩みもあるんだよ!」



91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 07:40:29.25 ID:ncSRSxIL0

コッパ「シレン!元気出せよ」

シレン「…」

コッパ「シレンが元気ないと村の人たちも心配するだろ」

シレン「…」コクコク

コッパ「よっしゃ!じゃあ今日でお堀を完成させちまおうぜ!!」

シレン「…」コクコク



92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 07:45:12.77 ID:ncSRSxIL0



鍛冶屋の娘「はい、お待たせしました」

アスカ「かたじけない」

鍛冶屋の娘「このカタナもいい感じになってきましたね」

アスカ「ああ、そうだな」

アスカ「主人によろしく言っといてくれ」

鍛冶屋の娘「はいはい、では今日も頑張ってくださいね!」

アスカ「それではまた」

ガラガラ



93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 07:49:43.87 ID:ncSRSxIL0

アスカ「あ…」

リク「…アスカさん」

コッパ「シレン~さっさとどうたぬき鍛えに行こうぜ~」

シレン「…」スタスタ

アスカ「…ぁ、シレ」

シレン「…」スタスタ

アスカ「せ、拙者も連れて行って欲しいでござる!」

シレン「…」



95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 07:56:30.42 ID:ncSRSxIL0

コッパ「…どうする?」

アスカ「…」

シレン「…」

ヒマキチ「べっつにたまにはいいじゃねぇのかぁ?今日女いねぇしむさいんだよ」

シレン「…」コクッ

アスカ「~~っ!ぁ、ありがt」

シレン「…」スタスタ

コッパ「…じゃ、今日上級行くから後で入口で」

アスカ「…あ、ああ」



97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 08:00:55.64 ID:ncSRSxIL0

アスカ(…今日はシレンに認められるように頑張らなくては……)

アスカ(ちゃんと信頼されてないと鬼ヶ島攻略は難しいはずでござる)

コッパ「よ~っし、じゃいくぞ!」

アスカ「…!」

シレン「…」コクコク

リク「じゃっ!頑張ろう!!」



99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 08:05:27.49 ID:ncSRSxIL0



ヒマキチ「おらってめぇ名前被ってんだよ!ポコッ

ワルキチ「くきゃあぁあぁ」バタッ

ヒマキチ「へ!この程度でワルだなんて笑わせんなよ!」

アスカ「…ッハ!」バシュッ

タイガーウッホ「うがぁぁあぁ」ドスン



シレン「…!?」カチッビヨ~ン

リク「…あ!シレン!!」

ヒマキチ「なんだバネかよ。あいつも案外とろそうなとこあるよな~」



101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 08:09:36.24 ID:ncSRSxIL0

リク「シレンはきっと大丈夫だから焦らないで僕たちは固まってシレンを探そう」

ヒマキチ「あん?あのねーちゃんは?」

リク「え?あ~どこいったんだろう」

ヒマキチ「ま、あのねーちゃんも強そうだしのんびりいこうぜ~」





103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 08:17:15.14 ID:ncSRSxIL0

アスカ「…はぐれてしまったでござる」

アスカ(…今まで気付かなかったが拙者は気が抜けてる方なのか…)

アスカ(集中しなければ駄目でござる…とりあえず合流しよう)



コドモ戦車「」バシュッバシュッ

アスカ「…っく」

アスカ「はぁ…はぁ…」

コドモ戦車「」ヒュンッヒュンッ


>>102みすってごめん



104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 08:19:39.34 ID:ncSRSxIL0

コドモ戦車「…?」

アスカ「…ティッ!」バキッ

アスカ「…やっぱ通路で待ち伏せに限るでござる」

アスカ「はぁ…はぁ…」

アスカ「しかし体力も結構削られてしm…ん?」

アスカ「弟切草か…」

アスカ「どうしよう…勝手に使ってしまっても…」

アスカ「はぁ…はぁ…」

アスカ(こんなところでまだ倒れるわけには…)



105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 08:24:01.77 ID:ncSRSxIL0



リク「…くそっ」バシッバシッ

リク(き…きつい…ヒマキチは…?)

ヒマキチ「おらおらおらおら」

タイガーウッホ「うごおぉお!」ボコッ

パコレプキン「こおぉおぉぉ」バコッ

ヒマキチ「――――――っ痛ぅ!やるじゃねぇか…!」

リク(ここは一人でなんとかしなきゃ…)バシッ

ワルキチ「きょきょきょ」バシッ

リク「っいっ…!!」

リク(まずい…もうだめだ……)



106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 08:28:24.73 ID:ncSRSxIL0

ヒュンッ

リク「お…弟切草…?」

アスカ「アアアアアア!」ヒュンヒュンッ

ワルキチ「うきゃああぁ」パタン

アスカ「~~~~ッ!」ビュンッキィン

パコレプキン「ふおぉおぉ」パタッ

タイガーウッホ「うがぁぁ」ズドン

ヒマキチ「おう!ねえちゃんサン!……キューな…」

アスカ「ぜぇ…ぜぇ…」

リク「な…なんで僕に弟切草を…」



107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 08:31:56.85 ID:ncSRSxIL0

ヒマキチ(お…おっかねぇ……)

リク「あ!ヒマキチそこに草落ちてない?」

ヒマキチ「お…おう……ってラッキーだな!これも弟切草だ!!」

リク「アスカさんにそれを…」

コドモ戦車「…」スルスル

リク「アスカさん危ない!」

アスカ「…!?」

キィィィィィィィィィィィィィィィィン

コドモ戦車「うぎゃっ」バタッ



110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 08:36:46.85 ID:ncSRSxIL0

アスカ「な…なんだ…?」

ヒマキチ「…今何が通り過ぎていったんだ?」

リク「…と、とりあえずアスカさんこれで回復してください」

アスカ「…あ、ああ」



シレン「…」

コッパ「…今なんで遠投装備してそっちに矢撃ったんだ?」

シレン「…」

コッパ「ん?それとうしの腕輪じゃないか!ラッキーだな!!」

コッパ「さっさと皆と合流しちまおうぜ!」

シレン「…」スタスタ



111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 08:40:53.22 ID:ncSRSxIL0

コッパ「お!薬草だ~~~ってこれさっきシレンがおいたやつか」

シレン「…」コク

コッパ「どうする?もう合流するだろうしこれ回収しとくか?」

シレン「…」コク

コッパ「さっきの小部屋の弟切草も無くなってたし皆うまく活用してるみたいだな~」



112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 08:46:13.80 ID:ncSRSxIL0

シレン「…」スタスタ

コッパ「アスカだったら真面目だし使わないで拾って返されたりしそうだな」

シレン「…」スタスタ

コッパ「ま!頭いいし使いどころを間違ったりはしないよな」

シレン「…」スタスタ

コッパ「シレンが置いておいたちからの腕輪もまだ使ってるみたいだし」

シレン「…」



114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 08:50:31.62 ID:ncSRSxIL0

リク「あ!シレンだ!!」

コッパ「お~皆無事でよかったぜ!」

シレン「…」コクコク

ヒマキチ「へっ!この階層はまだまだヒマだな!」

コッパ「よしっ!じゃあさっさと次行こうぜ!」



115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 08:55:32.33 ID:ncSRSxIL0



シレン「…」スタスタ

コッパ「あ!毎度のことだけどこの界隈はマゼルンいるからよろしくな~」

ヒマキチ「おう」

アスカ「…」

アスカ「…私たちは倒すなってことでござるか?」

コッパ「ああ、合成するからなるべくシレンにまかせてくれ!」

コッパ「アスカはこのあたりケンゴウもいるからよろしくな!」

アスカ「御意」



116:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 09:00:05.98 ID:ncSRSxIL0

コッパ「これを合成してるのとしてないのは大きいからな~」

シレン「…」コク

ヒマキチ「ダンジョン探索ヒマになるんじゃねぇの?」

リク「生存率上げる方が大事だよ!」

コッパ「鬼ヶ島もきっと手強い敵多いだろうしな」

アスカ(…拙者も頑張らなくては…)



118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 09:05:56.93 ID:ncSRSxIL0



コッパ「お!最高の岩あるぞ~」

リク「シレン持てる?」

シレン「…」コク

ヒマキチ「今日はなんであのタンス野郎いないんだ?」

コッパ「今日は神様たちでお食事会とかいってたよ」

ヒマキチ「へ!いいご身分だな!!」

リク「神様ってことは風の神様のクロンとかもいるのかな~」

コッパ「マーモは確かシュテン山の守り神の化身?とかだったよな」

シレン「…」コク

ヒマキチ「スケール小ぃせぇなぁ、そんなチンケな飲み会に来ないんじゃねぇの」

アスカ「…」



119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 09:07:56.37 ID:ncSRSxIL0

リク「でも食事会だったら食の神のブフーとか来そうだよね」

コッパ「どうなんだろうな~」

ヒマキチ「あいつはタンスだけど他の奴も変なナリで来んのか?シュールな絵面だな」

コッパ「いや~、マーモはタンスにのりうつってるだけで今日は魂みたいなのだけで出かけて行ったみたいだぜ。話しかけても反応しなくなったし」

ヒマキチ「タンスに一方的に話しかけてるイタチっていうのもそれもまたシュールな絵面だな」

リク「今日うどん屋にきてたお客さんもコッパがおかしくなったんじゃないかって心配してたよね」

コッパ「う、うるせぇなぁ」



121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 09:11:16.06 ID:ncSRSxIL0

アスカ(…他の人たちは話し込んでるみたいだしシレン殿に話しかけてみるか)

アスカ「シ、シレン殿」

シレン「…」スタスタ

アスカ「…えっと」

アスカ「…そ、その装備も大切に鍛えられていて、剣たちも喜んでると思うぞ」

シレン「…」スタスタ

アスカ「…あ、あの鬼ヶ島にいくときは私も…」

シレン「…」

シレン「…」チャキッ

アスカ「…?」

アスカ「…!敵か!」カチャッ



122:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 09:15:18.92 ID:ncSRSxIL0

コッパ「こりゃまたモンスターと遭遇しないと思ってたら」

リク「…一ヶ所にかたまってたみたいだね」

ヒマキチ「ちょっとしたモンスターハウスみたいだな」

アスカ「…次のフロアの入口も敵を倒さないと通れないでござる」

シレン「…」

コッパ「無理してマゼルンで合成しない方がよさそうかな」

シレン「…」コク



123:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 09:19:32.50 ID:ncSRSxIL0

ヒマキチ「よっしゃいくぜぇ!」

リク「えいっ!」ヒュンッヒュンッ

コッパ「シレン!先にいかずちの巻物使っちまおうぜ!」

シレン「…」コク

アスカ「―――ハッ!」ザク

アイアンヘッド「うごぁああぁ」バタンッ



124:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 09:22:10.78 ID:ncSRSxIL0

ヒマキチ「おらおら」ポコポコ

ゴーレム「うごっ」ボカッ

ヒマキチ「いっ!!」

シレン「…」シュバッ

ゴーレム「うごあぁぁぁぁ」ズドーン

リク「ていっ」ポカッ

アスカ「…くっ!」ヒュン

マゼルン「うきゃあぁぁあ」バタンッ



125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 09:25:10.86 ID:ncSRSxIL0

アスカ(次はあいつを…)

コッパ「…あ!動くな!!アスカ!!!」

アスカ「…?!」

ケンゴウ「…チッ」キィィィン

シレン「!?!」

ヒュンッ



オオカブトの盾+13はゴーレムにあたった

ケンゴウはレベルが上がってイアイになった



126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 09:29:12.13 ID:ncSRSxIL0

アスカ(しまっ…!拙者としたことがっ…)

アスカ「アアアァアァアァァアアアァア!」

コッパ「おい!落ち着けアスカ!!」

アスカ「~~~ッ!!」ヒュンッ

イアイ「――フッ!」バシュッ

アスカ「~~~ッ」







128:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 09:36:08.76 ID:ncSRSxIL0

鍛冶屋のおっさん〈お…おい…あれ大丈夫なのか…?〉

鍛冶屋の娘〈……お父さんでも見ればわかるでしょ〉

鍛冶屋のおっさん〈……〉

アスカ「…」

アスカ(……あの時冷静さを失ったばかりに拙者も倒れてしまって)

アスカ(シレンたちはあの後大丈夫だったのだろうか…)

アスカ(…拙者の装備ももう手元にないでござる)

アスカ(これじゃ鬼ヶ島にいくことなんて…)グスッ

アスカ(それどころかシレンの盾まで…)

アスカ(…完全に嫌われたでござる)

アスカ(…)

アスカ「~~~~~っ」ポロポロ



129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 09:39:20.24 ID:ncSRSxIL0

鍛冶屋のおっさん〈…お前なんとかできないのか…?〉

鍛冶屋の娘「……」

鍛冶屋のおっさん〈…くそっ!むしゃくしゃするっ!俺が考えても仕方ねぇ!〉スタスタ

鍛冶屋の娘「……」

アスカ「……ひくっ…」

鍛冶屋の娘「・・・・・」



130:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 09:43:53.28 ID:ncSRSxIL0



コッパ「お~い、シレン起きろ!」

シレン「…」

コッパ「…シレン~?」

シレン「!?」

コッパ「やっと起きたかぁ~」

コッパ「さっさと城作りにいこう!リク達はもう始めてるぜ!」

シレン「…」

シレン「…」コク



131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 09:47:06.83 ID:ncSRSxIL0



リク「あ!シレン!!」

村人「お~、やっときたか!」

シレン「…」ペコッ

村人「いいっていいって!さっさと城作り上げちまおうぜ!!」

リク「今日で完成だねっ!」

シレン「…」コク

コッパ「いや~長かったなぁ…じゃ!始めよう!!」

村人たち「オ~~ッ!!」



133:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 09:51:50.92 ID:ncSRSxIL0

カーンカーン

ワイワイ

カーンカーン



コッパ「よっしゃ~~!完成だ~!」

村人たち「オ~~ッ!!!」



134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 09:52:56.98 ID:ncSRSxIL0

リク「…本当に作っちゃったね…」

コッパ「ああ!これでもう鬼たちも…!」

村人「2人とも!この村のために本当にありがとう!!」

コッパ「へへ…気にすんなよ!なぁシレン?」

シレン「…」

コッパ「…シレンも感慨深いってさ!」

村人「2人はこの村の英雄だ~!!」

オーッ!





135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 09:56:05.03 ID:ncSRSxIL0



シレン「…」

リク「…シレン?」

シレン「…」

リク「皆もう帰っちゃったまだここにいるの…?」

シレン「…」

リク「…もう暗くなるよ…?」

コッパ「…リク!俺たちも行こうぜ!!」

リク「…うん」



136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 09:58:01.21 ID:ncSRSxIL0

ワイワイワイ

シレン「…」

シレン「…」

シレン「…」

シレン「…」ハァ





137:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 10:00:47.65 ID:ncSRSxIL0



シレン「…」

?「シレンさん?」

シレン「!?!」

サスミ「あ、すいません。驚きましたか?」ニコニコ

シレン「…」

サスミ「シレンさんがまだここにいるって聞いたのでおにぎり作ってきました」

シレン「…」

サスミ「食べませんか?」

シレン「…」

サスミ「はいっどうぞ」



138:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 10:02:31.10 ID:ncSRSxIL0

サスミ「…本当にお城作ってしまいましたね」

シレン「…」

サスミ「村のみんなは銅像作ろうとまで言ってますよ」

シレン「…」

サスミ「本当にありがとうございます」

シレン「…」



139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 10:04:18.91 ID:ncSRSxIL0

サスミ「…月きれいな満月ですね」

シレン「…」

サスミ「…」

シレン「…」

サスミ「…えっと」

シレン「…」

サスミ「…あの、シレンさん?」

シレン「…?」



141:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 10:06:56.70 ID:ncSRSxIL0

ぎゅうっ

シレン「!?!」

サスミ「シレンさんは村の恩人です」

サスミ「私はリクの姉ですけど…でもシレンさんの姉でもいれたらなって思います」

サスミ「…そんなの必要ないのかもしれませんけど」

シレン「…」

サスミ「こんな小さい体で凄いと思います」

サスミ「でも寂しいときとかありませんか」

サスミ「一人で全部背負って辛くなるときとかありませんか…?」



142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 10:08:02.48 ID:ncSRSxIL0

シレン「…」

サスミ「鬼を退治したらシレンさんたちはまたこの村を去るんですよね?」

シレン「…」

サスミ「…だったら今日この時間だけでも甘えてくださいね」

サスミ「姉らしいことしてあげられるのは今しかないと思いますから」

シレン「…」

サスミ「…ね?」ニコニコ

シレン「…」コク



143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 10:09:35.13 ID:ncSRSxIL0



サスミ「…そうだ!膝枕とかしますか?」

シレン「!?」

サスミ「ほらっ」

シレン「…」

サスミ「ね?」

シレン「…」トスッ

サスミ「ふふっ」ナデナデ



144:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 10:11:04.22 ID:ncSRSxIL0

サスミ「…リクはきっとシレンさんたちに付いていきたいっていうと思うんですけど」ナデナデ

シレン「…」

サスミ「そのときは任せてもいいでしょうか…?」ナデナデ

シレン「…」コク

サスミ「ふふっ、ありがとうございます」ナデナデ

シレン「…」

サスミ「よろしくお願いしますね」



145:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 10:12:51.03 ID:ncSRSxIL0



サスミ「…え?なんですか?」

シレン「…」

サスミ「…そうですか」ナデナデ

シレン「…」

サスミ「ふふっ」

シレン「…?」

サスミ「あ、すいません」

サスミ「…こんな立派なお城を作って村のみんなを助けたシレンさんでも」

サスミ「でもシレンさんも年相応の悩みとかあるんだなと思いまして」



146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 10:14:04.76 ID:ncSRSxIL0

シレン「…」

サスミ「…怒りました?」

シレン「…」フルフル

サスミ「…きっと大丈夫だと思いますよ?」

シレン「…?」

サスミ「それは相手に可哀想なことしたと思いますけどっ」

サスミ「きっと大丈夫ですよ」

サスミ「相手も許してくれますよ」

シレン「…」コク



147:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 10:14:55.03 ID:ncSRSxIL0

サスミ「鬼ヶ島…気を付けていってきてくださいね」

シレン「…」コク

サスミ「…えっとあとは~」

そういえば…



あら、寝ちゃっ…ふふっ





185:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 14:19:31.29 ID:mXeCElN/0

シレンで思い出したけどネットサル買おうかどうか迷ってたんだった

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0001VIR3K/2logelephant-22/ref=nosim/



187:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 14:53:37.27 ID:ncSRSxIL0

>>185
ネットサルまじおすすめ
ドラアーノちゃんは俺の嫁

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0001VIR3K/2logelephant-22/ref=nosim/



193:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 15:41:09.12 ID:ncSRSxIL0



アスカ「…」

鍛冶屋の娘「…」

アスカ「…」

鍛冶屋の娘「…アスカさん」

アスカ「…」

鍛冶屋の娘「…なんだか昨日村のお城が完成したらしいですよ」

アスカ「…」

鍛冶屋の娘「…」

アスカ「…そう…か」



194:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 15:45:27.03 ID:ncSRSxIL0

鍛冶屋の娘「鬼ヶ島へ発つのは明日か明後日らしいですけど」

鍛冶屋の娘「いかなくていいんですか?」

アスカ「……もういいんでござる…」

鍛冶屋の娘「…」

アスカ「…」

鍛冶屋の娘「…でも行かなければ後悔したりしませんか?」

アスカ「…」

鍛冶屋の娘「怖いかもしれませんけど…」

鍛冶屋の娘「…」

アスカ「…」



196:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 15:49:47.69 ID:ncSRSxIL0

鍛冶屋の娘「でもなんていうか…」

鍛冶屋の娘「…」

アスカ「…」

鍛冶屋の娘「最後だけ、あと一度勇気出してみてくださいね」

鍛冶屋の娘「…きっとこれを逃したらきっともう会うことはないと思いますよ」

アスカ「…」



197:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 15:53:38.38 ID:ncSRSxIL0



リク「シレン!」

シレン「…?」

リク「僕も鬼ヶ島に付いていっていいかな!」

サスミ「…」

シレン「…」コク

リク「あ、ありがとう!」

サスミ「…お2人ともリクをよろしくお願いします」

コッパ「任せてよサスミさん!オイラたちが責任もって守るよ!」

サスミ「…」

シレン「…」コク

サスミ「…ありがとうございます」



199:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 15:57:24.31 ID:ncSRSxIL0

リク「ヒマキチたちもいくの?」

ヒマキチ「ん?ああ、どうせヒマだしな」

マーモ「ミンナマーモガマモッテヤルヨwwwwwwwwwwwwwwwwww」

リク「うん!頑張ろうね!」

シレン「…」

リク「そういえばシレン村長さんが呼んでたよ」

シレン「…?」

リク「神社にいると思うけど」

コッパ「行ってみようぜ!」



200:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 16:01:50.36 ID:ncSRSxIL0



村長「おお、きましたか」

コッパ「用事ってなんだよ!」

村長「いえ、大した話ではないんですが」

村長「ただ改めてお礼をしようと思った次第で…」

コッパ「あーいーよいーよ、困ったときはお互い様だろ!」

村長「あとですね…」



201:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 16:03:49.48 ID:ncSRSxIL0



シレン「…」

村長「本当に村の為にどうm…」

カーンカーン

オニガキタゾー!!!

コッパ「!!いこうシレン!!」

シレン「…!」コク

コッパ「城を守らないと!」



203:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 16:07:24.44 ID:ncSRSxIL0



ガラハ「こんな城ぶっ壊すぜぇ~~!!」

鬼たち「おーーーっ!!」

ワーワー

村人「俺たちも城を守るんだーーっ!」

村人たち「おおーーーーっ!!」



204:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 16:10:54.16 ID:ncSRSxIL0

リク「このっ」ポカッ

村人「おらっ」ポコッ

鬼「うぐっ」

リク「くっ…鬼が多いな」

シレン「!?」

コッパ「俺たちも参戦するぜぇ~~~!!」

シレン「…!」

ガラハ「…来やがったか」



205:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 16:14:28.84 ID:ncSRSxIL0

ガラハ「あいつをぶっつぶせぇ~~~~~~~~~!」

鬼たち「おーーーーーーーーーっ」

シレン「!?」

鬼「ぐおおぉぉ」

シレン「…」バシュッ

鬼「ぐはっ」バタッ

シレン「・・・ッ!」バキッ

鬼「ぐふうぅう」パタン



シレン「…っ」ゼェゼェ

ガラハ「いけいけ~~~っ」

コッパ「…シレン大丈夫か?」

シレン「…」コク

村人「くっそぉぉ!!」ボコッ

鬼「がはっ」ドスッ



206:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 16:18:40.70 ID:ncSRSxIL0



コッパ「…まったくなんて量だよ」

シレン「…」

ガラハ「へへっ…いくぜぇ~~」

シレン「~~~~っ!」ドコッバキッ

鬼「ぐっ」バタン

コッパ「シレン!こっちだ!!」

シレン「…っ!」



207:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 16:23:12.73 ID:ncSRSxIL0

ガラハ「数で押し切るぞ~~っ!」

シレン「…」

鬼「うおおぉぉ」

シレン「…」バキッ

コッパ「シr…!」

シレン「~~~」

ドカッ

シレン「…!」

アスカ「…」

アスカ「……助太刀致す」



209:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 16:27:00.75 ID:ncSRSxIL0

コッパ「アスカ!」

シレン「…」

アスカ「ッアァ!」ドスッ

鬼「ぐふっ」ドサッ

ガラハ「いっけ~~~!」

アスカ「…くっ!」



210:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 16:30:24.07 ID:ncSRSxIL0

コッパ「シレン!あの剣は今持ってるか?」

シレン「…」コク

コッパ「アスカ~っ!」

アスカ「!?!」

コッパ「これ使え~~~っ!」

シレン「―――っ!」ヒュンッ

アスカ「!?」

アスカ「かたじけないっ!!」



211:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 16:33:58.97 ID:ncSRSxIL0

アスカ(このカタナ…あのカタナでござる…)

アスカ(拾っててくれたのか)

アスカ(じゃああの後も皆は無事に…)

鬼「うおぉぉ」

アスカ「!?!」バシュン

鬼「あうっ」ドスッ

鬼「いうっ」ドスッ

鬼「ううっ」ドスッ

アスカ(・・・・・)



212:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 16:47:24.89 ID:C7ZxRQktO

シエン



215:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 17:03:59.28 ID:ncSRSxIL0

アーイアイwwッアーイアイwwwwオサールサーンダヨーwwww



216:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 17:05:53.27 ID:ncSRSxIL0

ごめん30分でとけると思わなかった



ガラハ「ちっ、いったん退散だ~~っ」

バタバタバタ

村人たち「追い払ったぞーっ!!」

ワーワー

アスカ「…し…シレン殿…」

シレン「…」

アスカ「……このカタナって…」



217:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 17:11:27.82 ID:ncSRSxIL0

コッパ「ああ!拾っといたぜ!!」

アスカ「でも…これは…」

コッパ「強くなってるだろ!合成して強化しといたんだ!!」

アスカ「なん…」

コッパ「だってもう明日は鬼ヶ島へ突入だぜ」

アスカ「…」

シレン「…」コクン



218:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 17:15:34.90 ID:ncSRSxIL0

コッパ「実はさ~」

コッパ「アスカの装備も鍛えるために合成するための素材作ってたんだ」

アスカ「…?」

コッパ「ほらっ!あの回復の剣とかもみただろ?」

アスカ「あ、ああ…」

コッパ「そのカタナの印は三金回弟弟だぜ」

アスカ「…」



219:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 17:20:16.13 ID:ncSRSxIL0

アスカ「じゃああの盾も…?」

コッパ「あのケンゴウに吹っ飛ばされたやつか?あれもアスカの盾に合成するつもりだったんだ」

コッパ「あの通り無くなっちまったからあんま強化値は上がんなかったけど合成しといたぜ」

コッパ「ちなみに印はう爆火弟弟だ」

コッパ「弟が多めなのはアスカ生存率あげるためのシレンの粋な計らいだ!」

アスカ「そ、そうなのでござるか…?」

シレン「…」

シレン「…」コク



220:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 17:25:23.13 ID:ncSRSxIL0

アスカ「…それならシレンの装備は?」

コッパ「ああ、あるよ」

シレン「…」シャキーン

アスカ「……それは…まさか話には聞いたことあったが…」

コッパ「なんかダルマ様がくれてな~」

アスカ「…」

アスカ(剛剣マンジカブラと風魔の盾…でござるよな…)



222:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 17:29:46.20 ID:ncSRSxIL0

コッパ「鍛冶屋もさ~ケチだから中腹一回着く毎に預けられる武器一個じゃん?」

アスカ「…」

コッパ「アスカとは別の方が装備品鍛えるにも都合良いだろ!」

コッパ「そのカタナもまさか+42までになるとは思わなかったよ!」

アスカ「じゃあ…」

コッパ「ん?」

アスカ「……私に冷たくなかったか…?」



223:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 17:33:47.68 ID:ncSRSxIL0

シレン「…」

コッパ「あ~…せっかくだから驚かせてやろうってことになってな」

コッパ「でもシレンなんか演技下手くそなんだよな~」

コッパ「アスカに会うとなんかぎこちなくなっちゃってな」

コッパ「だからばれないようにしばらくアスカと接触しないようにしてたんだ」

アスカ「…」

コッパ「…怒ってる?」

シレン「…」ペコッ

アスカ「……そんなことでっ…」



224:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 17:39:10.36 ID:ncSRSxIL0

シレン「…」

アスカ「…」グスッ

コッパ「あー…悪かったよ」

シレン「…」ペコッ

アスカ「…き」

シレン「?」

アスカ「…嫌わ…れていたわけでは、なかったで、ござるな…」グスッ

シレン「」コクン

アスカ「~~~~っ」



226:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 17:43:15.10 ID:ncSRSxIL0

ぎゅうぅ

シレン「!」

アスカ「…うっ、ひくっ・・・・・よ・・」

シレン「…」ナデナデ

アスカ「よかっ……うぐ、たっ」

シレン「…」

アスカ「ぐすっ、うぅ…」

シレン「…」ギュッ



229:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 18:13:09.47 ID:ncSRSxIL0



アスカ「…かたじけない」

シレン「…」」フルフル

アスカ「…ついうれしくなってしまっt」

シレン「…♪」ナデナデ

アスカ(…)

アスカ「…も、もういいでござるっ」バッ

シレン「…」ニコニコ

アスカ(…なんかすごい恥ずかしいこと言ってしまった気がするでござる)



230:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 18:19:59.48 ID:ncSRSxIL0

ヒマキチ「おうおう青春してんなぁ」

リク「…そうだね」

リク「…僕たちも後で謝らないとね」

ヒマキチ「わしや鬼の小娘は割と普通に接してたが」

マーモ「マーモモベツニwwwwwwwwフツウwwwwwwwwww」

リク「…でもまぁほら、内緒にしてたし」

ヒマキチ「まぁいいけどよ」



231:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 18:23:40.75 ID:ncSRSxIL0



コッパ「じゃ無事仲直りできたってことで」

シレン「…」コク

アスカ(…)

アスカ「シレン殿っ」

シレン「?」

アスカ「拙者も明日鬼ヶ島にお供していいでござるか?」

シレン「…」

シレン「」コク


     *      *
  *     +  おわりです
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *



232:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 18:28:06.19 ID:cOXMCe5E0

きれいに終わってよかった
GJ



233:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 18:29:49.57 ID:jQlsGJHx0

よかった乙



234:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/26(火) 18:30:20.77 ID:4EZs/Fs+0

おつ
実におつ





劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~ Blu-ray Disc Hybrid Pack 超時空スペシャルエディション (PS3専用ソフト収録) (初回封入特典 生フィルム同梱)

劇場版マクロスF ~サヨナラノツバサ~ Blu-ray Disc Hybrid Pack 超時空スペシャルエディション (PS3専用ソフト収録) (初回封入特典 生フィルム同梱)


このエントリーをはてなブックマークに追加

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (11)

          • 1. ー
          • 2011年07月26日 21:37
          • シレン64、またやりたくなったなぁ…
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年07月26日 22:22
          • タンスうぜぇwwwwww
          • 3. ナナナナシ
          • 2011年07月26日 22:39
          • 俺はどうしてあの時64を売ってしまったのだと自問自答
          • 4.  
          • 2011年07月27日 02:13
          • ラセン風魔と秘剣カブラステギ頑張って作ったなぁ
            あと印埋めてカタナ99を鍛冶屋で強化して作る武器とか
            もののけ王国とか中腹の井戸とか…懐かしい
          • 5.  
          • 2011年07月27日 12:05
          • ネットサルはハマり出すとヤバい
            全能力A異常で特殊能力たくさん習得、技は弾丸シュートだけの強いマムルを作ったのはいい思い出
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年07月28日 14:34
          • 最高の木とか懐かしすぎる
            たのしかったな城作り
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年07月31日 20:04
          • 城終わってからもあかずの間とか最果てとかいくらでも出来るもんな
            正直今でも究極のゲームの雛型だと思ってる
          • 8. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年10月21日 07:53
          • 不思議のダンジョン
            風来のシレン
            鬼襲来!シレン城!2


            とかいうぐうの音も出ない神ゲー
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年03月26日 16:52
          • どんだけ強化してんだ・・・

            いいSSだった またやりたくなったな
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年02月04日 00:15
          • 5 シレンssとは...
            懐かしい
            良い内容だった
          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年12月05日 00:53
          • 俺はいつも、鬼ヶ島いくまでに城を金色にするため、えらく時間かかったな。何往復かしてるうちに、刀が火迅風魔刀+99、風魔の盾がラセン風魔の盾+99になってたな。あと、アスカは歴代シリーズ最強の仲間かもね。同じ装備だと、シレンより強いし、あまりに強すぎて、上級いくとき、合成前にマゼルン斬っちまうから、いつもはずしてたな。

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • バーン「ハドラーよ、2020秋アニメのオススメは何だ?」
        • バーン「ハドラーよ、2020秋アニメのオススメは何だ?」
        • バーン「ハドラーよ、2020秋アニメのオススメは何だ?」
        • バーン「ハドラーよ、2020秋アニメのオススメは何だ?」
        • バーン「ハドラーよ、2020秋アニメのオススメは何だ?」
        • 彡(゚)(゚)「受験…?」
        • 彡(゚)(゚)「受験…?」
        • 彡(゚)(゚)「受験…?」
        • メカニックチーフ「こりゃあひでぇ・・・修理に2日はかかりますぜ!」 パイロット「駄目だ。12時間で何とかしろ」
        • メカニックチーフ「こりゃあひでぇ・・・修理に2日はかかりますぜ!」 パイロット「駄目だ。12時間で何とかしろ」
        • ワイ(98)「うっ…死ぬ…」バタン 上位世界の友達「人間世界体験ゲームおつかれ~w」
        • 母「月曜日から部屋にこもって何してるの!?」俺「>>4(VIPにスレ立て)だよクソババア!」
        • 美容師「今日どうします?」ぼく「前と同じ感じで」美容師「わかりました」
        • 同窓会女の子「ワイ君今なにやってるの?」宇宙飛行士ワイ「無職w」
        • 小学生の頃の俺、作文の時間「将来の夢。ぼくは普通の会社員になりたいです」
        • ルフィ「vtuberはおんもしれえなぁー!」
        • 【ミリマス】33分探偵ナンナン
        • 【ミリマス】33分探偵ナンナン
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ