TOP

妹「最近、わたしの部屋から下着が無くなってるんだよね」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/23(木) 21:49:17.65 ID:F1peQcKU0

妹「ねぇ、そのことについて」

妹「なにか知らない? お兄ちゃん」

兄「……知りません」

妹「本当に?」

兄「は、はい」

妹「じゃあさ、これ、お兄ちゃんの部屋から見つけたんだけど」

妹「お兄ちゃんって、そういう趣味があったわけ?」

兄「……」



2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/23(木) 21:49:55.39 ID:7FTVk0iM0

続けてよろしい



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/23(木) 21:54:21.54 ID:F1peQcKU0

妹「なに黙ってるの? お兄ちゃん」

妹「もし、これがお兄ちゃんのだったら別になにも言わないよ」

兄「……!」

妹「ただ、ヘンタイ扱いするけどね」

兄「……っ」

妹「ねぇ、どっち?」

妹「盗んだの? 盗んでないの?」

兄「……」



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/23(木) 21:59:48.14 ID:F1peQcKU0

妹「いいよ、別に……そうやって黙ってれば」

妹「この下着、お父さんとお母さんに見せてくるから」ニコッ

兄「……っ」

兄「ぬ――」

妹「そうそう、嘘ついてもいいけど……」

妹「わたしもホラ吹きになるかもしれないから」

兄「ど、どういうことだよ」

妹「言葉の意味そのままだよ。あることないことお母さんとかお父さんに喋っちゃう」

妹「例えば……お兄ちゃんに犯された、とか?」



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/23(木) 22:05:22.87 ID:F1peQcKU0

兄「……っ」

妹「……」

兄「ぬ、盗みましたっ」

妹「最低」

兄「……ぐっ」

妹「もう二度とわたしの部屋に入って来ないで」

妹「それから、口も利かないし、眼も合わさないから」

兄「……」

妹「そんな悲しそうな顔したってダメだよ、お兄ちゃん」

妹「絶対許さないから」クスッ



18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/23(木) 22:11:44.71 ID:F1peQcKU0

兄「……っ」

妹「ねぇ、お兄ちゃん」

妹「ひとつだけ許してあげる方法があるんだけど……」

妹「聞く?」

兄「あ、あるのか?」

妹「うんっ」

兄「き、聞きます」

妹「……」

兄「……」ゴクリ

妹「わたしの奴隷になって」ニコッ



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/23(木) 22:17:54.10 ID:F1peQcKU0

兄「はぁ……はぁ……」

妹「お疲れ、お兄ちゃん」

兄「……これ、プリン」

妹「うん、ありがとう」

兄「あの、あのさー」

兄「これって奴隷つーか、パシリじゃない?」

妹「んー、奴隷もパシリも一緒じゃない?」

兄「……俺の想像とは違う」



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/23(木) 22:23:35.43 ID:F1peQcKU0

妹「確かにパシリと奴隷はちょっと違うよね」

兄「だろ? 奴隷はもっとこう」

妹「パシリは誰にでも従うって感じだけど、奴隷はひとりだけに忠実に従うって感じだよね」

兄「お、俺が言いたいのはもっと、もっとこうエロ的な成分が」

妹「なに、お兄ちゃん、わたしとえっちなことしたいの?」

兄「……い、いや」

妹「そうだよねぇ、下着盗んじゃうくらいわたしのこと好きなんだもんね」

兄「……」



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/23(木) 22:30:59.66 ID:F1peQcKU0

妹「えっちなことしたいよね?」

兄「……」ゴクリ

兄「す、するのか?」

妹「……」クスクス

妹「するわけないじゃん」

兄「え……?」

妹「わたしは手近なパシリが欲しかっただけ」

妹「兄妹でそういうのってキモいだけでしょ?」

兄「……」



38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/23(木) 22:38:27.73 ID:F1peQcKU0

妹「ああ、ごめんごめん、お兄ちゃんは違ったね」

妹「妹に欲情するヘンタイだったね」クスッ

兄「……っ」

妹「でも、残念。そんな命令する予定は一切無いから」

妹「じゃあ、わたしリビング行くから」

妹「あ、プリンありがとうね」

妹「お兄ちゃん」クスッ

兄「……」



41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/23(木) 22:46:17.34 ID:F1peQcKU0

 夜――11時

兄「だははははっ」

兄「おもしれーこの漫画」

 コンコン

兄「ん?」

兄「……誰だ、こんな時間に」

 ガチャッ

兄「誰だよ、こん――」

妹「こんばんわ、お兄ちゃん」

兄「い、妹」



45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/23(木) 22:54:12.89 ID:F1peQcKU0

妹「どうしたの? そんなに驚いて」

兄「べ、別に」

妹「ねぇ、お兄ちゃん」

妹「ちょっとお願いがあるんだよねぇ」

兄「お、お願い?」

兄「こんな時間に……?」

妹「うん」

兄「な、なんだよ?」

妹「なんだと思う?」



50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/23(木) 23:00:59.98 ID:F1peQcKU0

兄「そんなのわかるわけないだろ?」

妹「よく考えてよ」

妹「こんな時間にお兄ちゃんの部屋に尋ねてきたんだよ?」

妹「思春期の真っ盛りの妹のわ・た・し・が」

兄「……」

妹「そんな妹のお願いなんて――」

妹「ひとつしかないでしょ?」クスクス

兄「……」ドクドク



52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/23(木) 23:06:44.03 ID:F1peQcKU0

兄「(ちょっ、ちょっと冷静になれよっ、こいつはえっちな命令はしないって言ったんだぞ?)」

兄「(で、でも、これは命令じゃなくて、お願いだし……)」

兄「……」ゴクリ

兄「……も、もしかして」

妹「はい、これ」

兄「え? あ? なにこのノート?」

妹「あと、これも」

兄「……数学Ⅱ?」



53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/23(木) 23:12:41.53 ID:F1peQcKU0

妹「思春期の妹のお願いなんてひとつしかないでしょ?」クスクス

妹「宿題、お願いね」ニコッ

兄「……え?」

妹「なんでそんな驚いた顔してるの?」

妹「なんだと思ったの? 妹のお願い」

兄「……っ」

妹「まさかと思うけど……」

妹「えっちなお願いとでも思ったの?」クスッ

兄「ぐっ……」



54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/23(木) 23:18:56.21 ID:F1peQcKU0

妹「前にも言ったよね?」

妹「えっちな命令はしないって」

妹「まさかお願いだから命令とは違うとか言わないよね?」

妹「命令もしないのにお願いなんかするわけないでしょ」

兄「……っ」

妹「じゃあ、その宿題、明日までにお願いね」

妹「おやすみ、お兄ちゃん」ニコッ



59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/23(木) 23:26:01.73 ID:F1peQcKU0

 二階廊下

兄「……眠い」

妹「おはよう、お兄ちゃん」

兄「い、妹」

妹「宿題出来た?」

兄「あ、ああ」

妹「へー……出来たんだ」

兄「こ、これ」

妹「どれどれ」

妹「ちゃんと全部やってるね」

兄「……」

妹「ありがとう、お兄ちゃん」ニコッ



62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/23(木) 23:32:57.48 ID:F1peQcKU0

兄「……」

兄「あ、あのさ」

妹「なに? お兄ちゃん」

兄「お、俺、頑張ったんだよ?」

妹「うん、頑張ったね」

兄「な、なんかご褒美あってもいいと思うんだけど」

妹「……」

兄「……っ」

兄「(そんな冷たい目見るなよ、いいじゃん! ご褒美くらい)」



63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/23(木) 23:38:45.63 ID:F1peQcKU0

妹「ねぇ、お兄ちゃん」

兄「な、なんだよ」

妹「お兄ちゃんの言うご褒美ってなに?」

妹「肩揉んであげればいいの?」

妹「それともよしよしって頭を撫でてあげればいいの?」

妹「それとも……」

兄「……」

妹「えっちなこと――してあげればいいの?」

兄「……っ」



68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/23(木) 23:45:01.92 ID:F1peQcKU0

妹「魂胆がみえみえだよ? お兄ちゃん」

妹「わたし言ったよね? えっちな命令はしないって」

妹「それはお願いもご褒美だって同じ」

兄「……」

妹「ねぇ、そんなにわたしとえっちなことしたい?」

兄「……」

妹「ねぇ、答えてよ。お兄ちゃん」

兄「……」

妹「……」

兄「……し、したいです」



69: 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/06/23(木) 23:46:34.82 ID:slk1K82w0

キタ━━(゚∀゚)━━!



71: 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2011/06/23(木) 23:48:57.55 ID:MSx/ES3f0

ゴクリッ…



74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/23(木) 23:52:41.91 ID:F1peQcKU0

妹「……」

兄「……」

妹「……はぁ」

妹「わかった。いいよ、してあげる」

兄「ほ、ホントに!?」

妹「ただし、条件があるから」

兄「じょ、条件?」

妹「うん」



76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 00:03:20.72 ID:2Cx5tSGq0

兄「な、なんだよ」

妹「まず、その一、絶対わたしを無理矢理犯してはいけない」

兄「……(そ、そりゃあ、そうだろ……ていうか、その一?)」

妹「その二、えっちことの内容はわたしが決める。内容の異論は認めない」

兄「……(それは仕方ないか……)」

妹「その三、えっちなことはご褒美の時だけしかしない。後、わたしが気が向いた時だけね」

兄「……(俺、奴隷だし)」

妹「そして、最後――」

兄「……」

妹「わたしの前以外でオナ○ーしてはいけない」

兄「なっ……」



82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 00:10:37.31 ID:2Cx5tSGq0

妹「この条件を飲めないなら、えっちなことはしない」

兄「……っ」

妹「後、条件を破っても同じ」

妹「ていうか、条件破ったらお母さんとお父さんに報告する」

兄「……」

妹「どうする? お兄ちゃん」

妹「この条件を飲んででも、わたしと――」

妹「えっちなことしたい?」

兄「……」

妹「ねぇ、答えて」

兄「……」

妹「お兄ちゃん」クスッ



85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 00:18:04.44 ID:2Cx5tSGq0

兄「(ど、どうする?)」

兄「(条件飲めば、妹とえっちなこと、出来るんだぞ?)」

兄「(でも、飲めば、妹の前でしかオナ○ー出来ない)」

兄「(オナ禁できるのか? 条件を破れば親バレ……おしまいだ)」

兄「(どうする! 俺はどうすればいい?)」

妹「……」ニコッ

兄「(飲もう! これは飲むしかねぇ!)」

兄「条件……飲みます」

妹「ホントいいの?」

妹「えっちなことするって言っても」

妹「内容はわたしが決めるし、気分次第ではしないんだよ?」



90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 00:25:31.51 ID:2Cx5tSGq0

妹「よく知らないけど……男の人ってオナ○ー我慢するの辛いんじゃない?」

妹「それでも……条件を飲むの?」

兄「ああ、俺は飲むっ」

妹「……」

兄「……(カッコよく決まったぜ)」

妹「……」クスッ

兄「……?」

妹「……ばーか」



93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 00:34:12.04 ID:2Cx5tSGq0

妹「うん、契約成立だね」

妹「さてと、そろそろ、服着替えようかな」

兄「あ、あの……」

兄「さ、さっそく、今日のご褒美は?」

妹「……」

兄「(冷たい視線っ)」

妹「節操無いね、お兄ちゃん」

妹「気分が乗った時って言ったでしょ?」

妹「今日は乗らない」

兄「そ、そんなぁ」

妹「じゃあ……」

妹「そういう気分にさせてみてよ」



95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 00:41:16.69 ID:2Cx5tSGq0

兄「……そ、そういう気分?」

妹「そう、わたしがお兄ちゃんに」

妹「えっちなご褒美あげたくなる気分に」

兄「……ど、どうすれば?」

妹「知らないよ、そんなの。自分で考えて」

兄「今日、学校行く時、鞄お持ちします」

妹「うっざ……キモいからやめて」

兄「……」

妹「まっ、頑張って」スタスタ バタンッ



97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 00:50:11.20 ID:2Cx5tSGq0

 妹の部屋

妹「まさか、本当に飲むなんて」

妹「……」

妹「どんだけわたしとえっちしたいわけ?」クスクス

妹「……まじ、きもい」

妹「……」

妹「……」

妹「……」ペラペラ

妹「本当に全部やってる」

妹「……」ペラペラ

妹「ぷっ……間違え過ぎでしょ」



99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 00:58:01.52 ID:2Cx5tSGq0

妹「……」パタンッ

妹「……」パサッ 机に置かれる

妹「……えっと、昨日私がやった宿題のノートっと」

妹「……」

妹「……まぁ、一応全部やってたし」

妹「奴隷としては合格かなぁ」

妹「……」クスッ



100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 01:01:30.92 ID:2Cx5tSGq0

 夜――兄の部屋

妹「お兄ちゃん」ガチャッ

兄「か、勝手に入ってくるなよ!」

妹「別にいいでしょ? やましいことなんて出来ないんだし」

兄「……」

妹「それより、お兄ちゃん、ジュースとお菓子買ってきて」

兄「なんで俺が……」

妹「いいの? し・た・ぎ」

兄「……っ」

兄「わかった! 買いに行けばいいんだろ?」

妹「そうそう、最初っからそう言えばいいの」

兄「……ご、ご褒美くれるんだろうな?」



106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 01:11:46.47 ID:2Cx5tSGq0

妹「……」

兄「……っ」

妹「お兄ちゃんってそればっかだよね?」

妹「ご褒美、ご褒美って――」

兄「こ、こっちはオナ禁三日目だぞ!」

妹「たった三日じゃん」

兄「ぐっ……お、お前には判らないんだよっ。この気持ちが!」

兄「男はなぁ、男はなぁ……疲れていたり、忙しかったりしなければ」

兄「一日オナ○ー我慢するのも辛いんだよっ!」

妹「そんなの知らない。わたし、女だし」

兄「ぐぅっ」



107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 01:20:16.01 ID:2Cx5tSGq0

妹「ふーん、て事はさ。忙しかったり、疲れたりしてると性欲沸かないってことだよね?」

兄「……え?」

妹「へー……いい事聞いちゃった」

兄「……あの」

妹「よーし、これからは一杯コキ使っちゃおう」

兄「い、いや、あの別に……俺はそんなつもりで」

妹「あっ、そうだ。お兄ちゃん」

兄「あ、はい」

妹「今から10分以内にジュースとお菓子買ってきて」

兄「は、はぁ!? む、無理に決まってんだろっ!」

妹「10分以内に買ってこれたらご褒美あげる」



111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 01:28:06.03 ID:2Cx5tSGq0

兄「っ!?」

妹「どうする? やる? やらない?」

兄「や――」

妹「あ、でも、失敗したら腹筋200回だから」ニコッ

兄「なっ」

兄「(どう考えても無理に決まってる! こっからチャリで全力疾走で走っても15分はかかるっ)」

兄「(無茶だ、絶対腹筋になるに決まってるっ)」

兄「(それでも――)

兄「やるっ」



114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 01:34:57.31 ID:2Cx5tSGq0

妹「ふーん、やるんだ」

妹「じゃあ、メールにジュースとお菓子の種類書いて送るから、それらを買ってくること」

妹「わたしに渡すところまでで10分以内ね」

兄「……」コクリ

妹「じゃあ、時間測るね」ケイタイ イジイジ

妹「よーい」

兄「……」ゴクリ

妹「スタート」ピッ



115: 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 :2011/06/24(金) 01:36:45.24 ID:rDuSWJjP0

ケイタイイジイジワロタ



117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 01:40:15.57 ID:2Cx5tSGq0

兄「……っ」タタタタタ

妹「……」

妹「いっちゃった」

妹「……」

妹「絶対無理だと思うけど」

妹「……」

妹「……がんばれ、お兄ちゃん」



120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 01:47:39.59 ID:2Cx5tSGq0

 玄関前

兄「……チャリ! チャリ!」ガチャガチャ

兄「うぉおおおおおおおっ」キコキコキコ

 コンビニ前

兄「はぁ……はぁ……」

兄「えっと……携帯」パカッ

兄「レモンティーとポテチのコンソメ。アイスのバニラ……か」

 ウィン――コンビニ内

兄「レモンティー、ポテチ、アイス」

兄「よしっ」

兄「うわっ最悪、レジ並んでる! こんな時に限って!」



124:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 01:55:37.33 ID:2Cx5tSGq0

 ウィン

店員「ありがとうございました」

兄「……っ」ガチャガチャ

兄「……」キコキコキコキコ

 家前

兄「……」バンッ

 階段

兄「……」トントントントン

 兄の部屋前

兄「……」バンッ

妹「……」ピッ

兄「はぁ……はぁ……」

妹「おかえり、お兄ちゃん」ニコッ



126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 02:01:59.22 ID:2Cx5tSGq0

兄「はぁ……はぁ……はい、こ、これ」

妹「あ、うん、ありがとう」

兄「じ、時間は?」

妹「どうぞ」携帯を見せる

兄「18分……」

妹「流石に無理があったね」

兄「……」

妹「……」

兄「ふ、腹筋、ちょっと待ってくれ……」

妹「いいよ」



129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 02:07:01.89 ID:2Cx5tSGq0

兄「……」ノソノソ

兄「……」パフッ ベッドに倒れる

妹「……」

妹「……」テクテク

妹「……」パフッ ベッドに座る

兄「ん?」

妹「……」

兄「……」



130:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 02:08:13.73 ID:2Cx5tSGq0

妹「ひざ枕……してあげよっか?」

兄「……え?」

妹「……だ、だから……ひざまくら」

兄「……い、いいのか?」

妹「……うん」

妹「ま、まぁ、ちょっと無茶な要求しちゃったかなぁと思ったから」

妹「そ、それにちゃんと買ってきたし!」



131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 02:08:39.53 ID:NKbGLPz40

デレ…だと…



133:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 02:10:01.76 ID:2Cx5tSGq0

兄「……」

妹「だ、だから……その」

兄「……」

妹「……」

兄「お願いします」

妹「……うんっ」ニコッ



249:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 17:49:55.32 ID:2Cx5tSGq0

兄「お、おじゃましまーす」

妹「うん」ポンポン

兄「……」ドクドク

兄「……」ポスッ

妹「どう?」

兄「えっと……気持ち良いです」

妹「……なんかやらしい」

兄「そ、そっちに聞いてきたから答えただけだろ!」



255:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 17:56:30.55 ID:2Cx5tSGq0

妹「……」ナデナデ

兄「うっ……」

妹「……」ナデナデ

兄「な、撫でるなよ」

妹「なんで?」ニコッ ナデナデ

兄「そ、それは……恥ずいっていうか」

妹「気持ち良くない?」ナデナデ

兄「……気持ち良い」

妹「……」クスッ ナデナデ



257:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 18:04:56.24 ID:2Cx5tSGq0

兄「……」

妹「……」ナデナデ

兄「……」

妹「寝ちゃいそうだね」ナデナデ

兄「あ……うん、ちょっとつーか、かなり疲れたし」

妹「……」ナデナデ

兄「ごめん、寝るかもしれないから、もういいよ」

妹「いいよ」ナデナデ

兄「え?」

妹「いいよ、寝ても」ナデナデ

兄「あっ……うん」



260:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 18:12:16.65 ID:2Cx5tSGq0

妹「……」ナデナデ

兄「……」

妹「……」ナデナデ

兄「……」

妹「……」ナデナデ

兄「すー……すー……」

妹「……寝ちゃったか」

妹「おやすみ、お兄ちゃん」

妹「……」

妹「……」

妹「……ちゅっ」



261:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 18:14:01.84 ID:2Cx5tSGq0

 二日後――兄の部屋

兄「……」

兄「……もやもやする」

兄「お、オナ○ーしたいっ!」

兄「……」

兄「……よし、行こう」



264:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 18:19:33.55 ID:2Cx5tSGq0

 妹の部屋

妹「……」漫画を読んでいる

妹「……」

妹「……キス」

妹「……」

妹「……」ペラッ

 コンコン

妹「っ!?」ビクッ

兄「妹? 居るか?」

妹「……」パタンッ

妹「い、居るよ?」



266:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 18:21:03.60 ID:rIlPViLo0

あ゛ー…いもキュンが止まらん



269:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 18:27:06.92 ID:2Cx5tSGq0

兄「入っていいか?」

妹「う、うん」

兄「……」ガチャッ

妹「なにお兄ちゃん。こんな時間に」

兄「……」バッ

妹「え!? な、なに? なんでいきなり土下座なんてしてるの!?」

兄「お願いします!」

妹「な、なに」

兄「もう我慢出来ないんです! だから、お願いします!」

妹「だから、なによ」



274:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 18:35:13.44 ID:2Cx5tSGq0

兄「オナ○ーさせてください!」

妹「お、オナ○ー!?」

妹「お、お、オナ○ーって……」

兄「もう我慢出来ないんだ。ずっともやもやしてて」

妹「……」

兄「治まらないんだ。一回、一回だけ出させてくれればどうにか」

妹「だめだよ」

兄「なんで!? もう五日目だよ!? もう無理なんだって!」

妹「五日も我慢出来ないって」

兄「お前には判らないんだよ! この男の気持ちがっ!」



280:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 18:44:56.44 ID:2Cx5tSGq0

兄「いいか! 男ってのは性欲を我慢するのはかなり辛いんだ!」

兄「たった二日オナ○ーしないだけでも辛いんだ!」

妹「お兄ちゃん、忙しかったりしたら我慢出来るって」

兄「ああ、そうだな。忙しかったり、性のことについて考える暇が無ければ確かに」

兄「一週間や二週間そこら、余裕で我慢出来るっ!」

兄「しかし、俺はお前にご褒美を貰えることをいつも期待してるっ」

妹「……」

兄「そんな冷たい目で見るな! 今はそんな眼で見られても黙らんぞ!」

兄「とにかく、期待している俺はいつもいつもお前とえっちできることを妄想してるっ!」

妹「なっ……」



281:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 18:50:48.04 ID:2Cx5tSGq0

兄「そんな状態で五日! 五日も我慢してるんだっ!」

兄「普通なら10分も我慢出来ないことを五日もっ!」

妹「……」

兄「別に褒美をくれとは言わないっ! せめて、救済措置を!」

妹「そ、そんなの条件に違反してる」

兄「だから、こうやって頼みに来たんだ! このままでは条件を破ってしまいそうだから!」

妹「……」

兄「頼むっ! 今まで以上に頑張るから! 奴隷頑張るから!」



289:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 18:59:33.71 ID:2Cx5tSGq0

妹「……」

兄「……」ウルウル

妹「……」

兄「……」ウルウル

妹「やっぱりだめ」

兄「な、なんで」

妹「……だって、そんなの許したら次も次もってなるじゃん」

妹「条件の意味無い」

兄「条件……か」

兄「じゃあ、条件のご褒美としてするのはいいんだな?」

妹「まぁ……それなら」

兄「じゃあ、なにか命令してくれ!」



294:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 19:06:49.90 ID:2Cx5tSGq0

妹「命令?」

兄「おうっ、なんでもいいから」

妹「……わかった」

妹「わたしも鬼じゃないから、この命令を遂行出来たら」

妹「オナ○ーしていいよ」

兄「おっし!」

妹「じゃあ、命令するね」

兄「……」ゴクリ

妹「プリン買ってきて。13分以内に」

兄「……プリンでいいんだな?」

妹「うん」



295:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 19:14:59.53 ID:2Cx5tSGq0

兄「コンビニのプリンでもいいのか?」

妹「うん、種類はなんでもいいよ」

妹「今、プリンが食べたい気分なの」

兄「どんな手段で手に入れた奴でもいいんだよな?」

妹「ん? どういうこと?」

兄「ここにプリンを持ってくれさえすればいいんだよな?」

妹「あ、うん、そうだけど」

兄「わかった」

妹「じゃあ、時間測るね」ケイタイ イジイジ

兄「……」

妹「よーい」

妹「スタート」ピッ



297:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 19:21:31.54 ID:2Cx5tSGq0

兄「……」ダッ

妹「前は18分もかかったし、13分じゃ無理だと思うけど」

妹「……漫画の続きでも読もう」

 トントントン

妹「ん?」

 バンッ

兄「よっし!」

妹「お兄ちゃん?」

兄「はぁ……疲れた」

妹「……なに、諦めたの?」

兄「ん? なにが?」

妹「プリン、買うの諦めたの?」

兄「いや諦めてないよ?」



303:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 19:31:27.34 ID:2Cx5tSGq0

妹「じゃあ、なに戻ってきてるの」

妹「早くいかないと時間無くなるよ」

兄「ああ、大丈夫、大丈夫」

妹「なにが大丈――え?」

兄「あ、これ、プリンな」

妹「どうして――そんな時間」

兄「ああ、これか? これ、今日の帰りに買ったプリン」

妹「え?」

兄「今日さ、プリンが食べたくてさ、買って来たんだけど」

兄「すぐ夕飯だからってことで冷蔵庫を入れといたんだよ」

兄「で、さっきそれを思い出して取りに行ったってわけ」



308:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 19:37:59.99 ID:2Cx5tSGq0

妹「そ、そんなの」

兄「別にいいよな? 今日のいつまでに買った奴とは言われて無いし」

兄「どんな手段でもいいよなって確認した時なにも言わなかったし」

妹「……」

兄「……」ニコニコ

妹「はぁ……わかった」

妹「ご褒美あげる……オナ○ーしていいよ」

兄「よっし!」

兄「じゃあ、俺はこれで!」

妹「どこ行くの」

兄「え? いや、部屋に戻って、その、やろうかと」



311:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 19:42:56.27 ID:IyoQavaw0

わっほおおおおおわっほおおおおおおおおおおおおお!!!!!!



313:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 19:44:40.82 ID:2Cx5tSGq0

妹「だめだよ。条件違反」

兄「え?」

妹「条件その四……わたしの前以外でオナ○ーしてはいけない」

兄「……い、いや、確かにそうだが、でもそれって俺が勝手にオナ○ーしない為に言ったわけで」

妹「条件破るの? お兄ちゃん」

兄「ぐっ……」

妹「いいよ? 自分の部屋でやっても」

妹「条件違反だけど」

兄「……わ、わかった」

兄「ここで……する」



318:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 19:55:57.88 ID:2Cx5tSGq0

妹「……」

兄「……」カチャカチャ

妹「……」

兄「そ、そんなに見られると恥ずかしいんだけど」

妹「えーだめ?」

兄「だめっていうか……あんまり見ないでくれると助かる」

妹「……わたしは見たい」

兄「……」

妹「だめ?」

兄「……だめじゃないです」

妹「じゃあ。見るね」



320:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 19:59:08.90 ID:HO7MO/yt0

俺もこんな妹ほしいよお



323:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 20:04:14.65 ID:2Cx5tSGq0

兄「……」カチャカチャ ズサッ

妹「……」

兄「……」ヌギヌギ

妹「……あ」

兄「な、なに」ヌギ

妹「いや」

兄「……」ヌギ

妹「……わっ」

兄「な、なんだよ!」

妹「……いや、なんでも」

兄「……」ヌギヌギ ポサッ

妹「……」

兄「くっ……(妹の前でフルチンとか)」



325:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 20:09:50.51 ID:2Cx5tSGq0

妹「……あのさ」

兄「な、なんだよ」

妹「それって……勃ってるの?」

兄「……」

兄「半○起です」

妹「はん?」

兄「半分勃ってるってこと!」

妹「ふーん」

兄「……」

妹「……なんかグロいね」

兄「……っ」

妹「オナ○ーしないの?」



327:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 20:17:15.49 ID:2Cx5tSGq0

兄「……す、するよ」

兄「ベ、ベッドに座っていいか?」

妹「べつにいいよ」

兄「……」ギシッ

妹「……」

兄「……」シコシコ

妹「……」ジー

兄「……(そ、そんなに見るなよ)」

妹「わっ……急に上向いた」

兄「……っ」



332:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 20:27:40.65 ID:2Cx5tSGq0

妹「興奮してる?」

兄「し、してない」

妹「嘘」

妹「じゃあ、なんで今おおきくなったの?」

兄「そ、それは……」

妹「妹に見られて興奮した?」クスッ

兄「……っ」

妹「手が動いてないよ? お兄ちゃん」

兄「……」シコシコ

妹「ねぇ」

兄「なんだよ」

妹「今回だけサービスしてあげよっか?」



335:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 20:34:00.17 ID:2Cx5tSGq0

兄「さ、サービス!?」

妹「うんっ」ニコッ

兄「さ、サービスってなんだよ」

妹「本来ならお兄ちゃんはオナ○ーしか出来ないけど」テクテク ギシッ

妹「ふぅー」

兄「ひゃわっ」ゾワゾワ

妹「ひゃわっだって」クスクス

兄「い、いきなり耳に息を吹きかけるなよ」

妹「ほら、お兄ちゃんは続けて」

妹「じゃないとオナ○ーさせてあげないよ?」



341:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 20:42:26.30 ID:2Cx5tSGq0

兄「くっ……」シコシコ

妹「ふぅー」

兄「ひゃっ」ビクッ

妹「くすくす」

兄「……」シコシコ

妹「ふぅー」

兄「……っ(我慢っ)」シコシコ

妹「……」

兄「……」シコシコ

妹「ふぅー」

兄「……っ」シコシコ

妹「……」



343:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 20:53:41.67 ID:2Cx5tSGq0

兄「……」シコシコ

妹「……」

兄「……」シコシコ

妹「……れろっ」

兄「ひゃあっ!?」ダッ

妹「ぷっ……驚きすぎ」クスクス

兄「い、いきなり人の耳舐めるからだろっ!」

妹「だって、お兄ちゃん、息吹きかけても全然反応しないんだもん」

兄「そ、それは」

妹「いいから。座って、再開」

妹「じゃないと、ご褒美は終了だよ?」



352:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 21:03:47.02 ID:2Cx5tSGq0

兄「……っ」

兄「……」ギシッ シコシコ

妹「れろっ」

兄「っ!?」ビクッ

妹「くすくす」

兄「ぐっ……」シコシコ

妹「はむっ」

兄「っ! お、おい」

兄「それはさすが―ー」

妹「ちゅぷ……ぴちゃっ」

兄「ひゃっ!」ビクッ

妹「ぷはっ……」クスクス



359:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 21:10:58.55 ID:2Cx5tSGq0

兄「おいっ! おま――」

妹「ほら、お兄ちゃん手が止まってるよ?」

妹「それとも、もうオナ○ーいいの?」

妹「お・に・い・ちゃ・ん」クスクス

兄「くっ」

兄「……」シコシコ

妹「はむっ」

兄「……っ」シコシコ

妹「ちゅぷ……ぴちゃれろっちゅっ」

兄「ぐっ……あっ」シコシコ

妹「ぴちゃちゅっじゅっ」



370:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 21:20:48.53 ID:2Cx5tSGq0

妹「ぷはぁ……おにいちゃん」

兄「ぐっ(そんな耳元で囁かれたら……!)」シコシコ

妹「はむっ……じゅっ……おにいちゃん……ちゅっ、おにいちゃん」

兄「くっ……はぁ……はぁ……」シコシコシコシコ

妹「ちゅぅ……おにいちゃ……ぴちゃっ……ちゅぷっおにいちゃん、おにいちゃんっ」

兄「あぁ……い、いもうとっ……妹っ!」シュッシュッシュ

妹「ぷはっ……はぁ、はぁ……はやくなってるよぉ」

妹「イキたいの? おにいちゃん」

兄「あ、ああっ……もうっ……もうイクッ……イクッ!」シュッシュッシュッシュッ

妹「はむっ……いいふぉ……ちゅぅぴちゃっ……いっふぇいいふぉ」

妹「ちゅっ……ぴちゃくちゅっ……おにいちゃん」

兄「ああっ……出るっ……いもうとっいもうとっ……妹っ!」シュッシュッシュッシュッ

 ビュッ ビュルルル……



379:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 21:28:57.13 ID:2Cx5tSGq0

妹「わっ……」

兄「はぁ……はぁ……」

 ビク ビク ピュッ

妹「……いっぱい、でちゃったね」

兄「……っ」ピクッ

妹「くす……反応しちゃってる」

兄「……」

妹「きもちよかった?」

兄「……気持ち良かった」

妹「そっかぁ」

兄「……」



382:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 21:36:31.87 ID:2Cx5tSGq0

妹「へー……これが精子かぁ」

兄「す、すまん床に……」

妹「掃除してくれればいいよ」

妹「……」ピトッ

兄「お、おいっ(俺の精子を指で……)」

妹「……」ピチャピチャ

妹「なんかねちょねちょしてるね」クスッ

兄「……」

妹「顔真っ赤だよ?」

兄「……っ」



383:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 21:37:16.61 ID:2Cx5tSGq0

妹「掃除よろしくね?」

妹「わたし、ちょっと手洗ってくる」

兄「あ、ああ」

妹「……」バタンッ

兄「……」

兄「ティッシュティッシュ」



385:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 21:42:00.68 ID:2Cx5tSGq0

 洗面所

妹「……はぁ……はぁ」

 ジャ――

妹「……っ」

 ジャ――

妹「……んっ……」

 ジャ――

妹「っ……はぁ……はぁ」

 ジャ――

妹「……はぁ……」

 ジャ――

妹「…………」クイ

 キュッ ピチャッ…ピチャッ…

妹「……」



414:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 23:00:57.46 ID:2Cx5tSGq0

 翌朝――二階階段前

妹「あっ」

兄「……っ」

妹「おはよう」ニコッ

兄「お、おはよう」

妹「なんで視線そらすの?」

兄「べ、別にそらしてなんか……」

妹「ふーん」



416:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 23:02:18.98 ID:2Cx5tSGq0

兄「……」

妹「昨日、きもちよかった?」

兄「……なっ」

妹「顔真っ赤だよ」クスクス

兄「くっ……」

妹「降りよ? 学校遅れちゃう」ニコッ

兄「あ、ああ」



422:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 23:12:21.41 ID:2Cx5tSGq0

 朝食

兄「……」モグモグ

妹「……」モグモグ

母「あら?」

兄「……ん?」

母「珍しいわね。ふたりが一緒に朝食食べてるなんて」

妹「そう?」

母「うん、いつもは妹起きてもすぐご飯食べないじゃない」

母「いつも兄が外出てから食べてるでしょ」

妹「……そうだっけ」

兄「……」



427:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 23:21:37.22 ID:2Cx5tSGq0

妹「まぁ、今日は……なんとなく、かな」チラッ

兄「……」

妹「お兄ちゃん、お茶」

兄「あ、おう」スタスタ

兄「はい」

妹「ん、ありがと」

母「……ん?」

兄「……あ、あのさ、妹」



435:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 23:33:15.13 ID:2Cx5tSGq0

妹「なに」

兄「きょ、今日、一緒に学校行かないか?」

妹「……行きたいの?」

兄「うん」

妹「くす……いいよ」

兄「っし!」

母「……」

妹「……」モグモグ

兄「……」モグモグ

母「ねぇ」

妹「次はなに、お母さん」

母「あんたたち、そんなに仲良かった?」



438:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 23:43:29.53 ID:2Cx5tSGq0

妹「フツーだと思うけど」

母「そう? いつものあんたなら、嫌がりそうだけど。一緒に学校とか」

兄「……っ」

妹「……そうだっけ」

妹「まぁ、今日はそんな気分なのかも」クスッ

母「……んん?」

兄「……」



439:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 23:44:07.90 ID:2Cx5tSGq0

 登校路

兄「……」

妹「……」

兄「……」ソワソワ

妹「どうしたの? そんなそわそわして」

兄「い、いや、別に(き、緊張してるとか言えない)」

妹「ふーん」

兄「……」ソワソワ



443:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/24(金) 23:53:38.20 ID:2Cx5tSGq0

妹「……あっ」

兄「ん? ど、どうした?」

妹「ほら、前見て」

兄「……ん?」

兄「(高校生くらいの男と……小学生の女の子)」

妹「あのふたりって付き合ってるのかな?」

兄「いや、いきなりなに言い出すんだよ。無いだろっ」

妹「でも、わからないよ? ほら、すごく仲良さそう」

兄「いや、確かに仲良さそうだけど、無いから。そうだとしたらあの人ロリコンじゃん」

妹「愛って素晴らしいね。歳の差なんて関係ないって感じ?」

兄「それは成人になってから通用する言葉であのふたりにはちょっと……」

妹「じゃあ、親子? 手も繋いでるし」

兄「流石にあの歳で子どもは居ないと思うよ」



449:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 00:02:36.61 ID:vJEzy9sD0

妹「え? じゃあ、犯罪……? 通報した方が良い?」

兄「通報しなくていいから。たぶん、兄妹だから」

妹「そっか……兄妹か」

兄「たぶんな……てか、そうであって欲しい」

妹「ふーん」

兄「……」

妹「あのふたり手繋いでるね」

兄「ん? あ、ああ」

妹「兄妹で手繋ぐのフツーのこと?」

兄「ま、まぁ、変ではないな……歳にもよるけど」

妹「ふーん」



451:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 00:11:49.40 ID:YWUOE7EK0

兄「……」

妹「……」

兄「も、もしかして……繋ぎたい?」ドクドク

妹「……」

兄「……」ドクドク

妹「お兄ちゃんは繋ぎたいの?」

兄「お、俺?」

妹「うん」

兄「ど、どっちでも」

妹「……そう」



457:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 00:26:23.50 ID:YWUOE7EK0

兄「……」

妹「……」

兄「や、やっぱ繋ぎたいです!」

妹「……へー」

兄「……」

妹「……」

兄「つ、繋ごう?」

妹「えー……きもい」

兄「……(ちょっと、いや、かなり傷付いた……)」

妹「まぁ、ご褒美で繋いであげてもいいよ」

兄「ご褒美?」



461:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 00:35:24.96 ID:YWUOE7EK0

妹「うん、ちょっと、喉乾いたし、レモンティー買って――」

兄「行ってくる!」ダダダダダ

妹「きたら……」

妹「……」クスッ

妹「まだ時間大丈夫かな」

妹「……」

妹「レモンティー飲みながら」

妹「ゆっくり歩こうかな」

妹「……」



463:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 00:42:40.43 ID:YWUOE7EK0

 一週間後――夕方

妹「あー……お腹空いたなぁ」

妹「ケーキ食べたいなぁ」

兄「いちごのショートケーキでいいか?」

妹「え?」

妹「……あ、うん……別に良いけど」

兄「ほら、今日の放課後買ったんだ。一緒に食べようぜ」

妹「……へー、そうなんだ」

兄「……」モグモグ

妹「……」モグモグ



468:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 00:54:09.21 ID:YWUOE7EK0

妹「あー」

兄「どうした?」

妹「わたし、喉乾いちゃったなぁ……」

兄「お茶注ごうか?」

妹「ううん、レモンティーが飲みたくなっちゃった。熱いのじゃなくて冷たいの」ニヤッ

兄「うん、わかった」

妹「……え?」

兄「……」スタスタ バッ

兄「これだよな? お前が好きなレモンティー」

妹「う、うん、そうだけど」

兄「ほら」

妹「あ、ありがとう」



471:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 01:01:00.23 ID:YWUOE7EK0

兄「……」モグモグ

妹「プリン……プリン食べたくなった」

兄「プリン?」

妹「うん。12分以内に買ってきて」ニコッ

兄「プリンなら冷蔵庫にあるぞ」

妹「え?」

兄「でも、やめとけ。今、ケーキ食べたばっかなのに」

兄「夕飯食えなくなるぞ」

妹「あ……うん」

兄「ごちそうさん」スタスタ



477:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 01:13:01.58 ID:YWUOE7EK0

 ジャ――

兄「食べ終わったら、流しに置いとけ」

兄「後で俺が洗うから」

妹「あ、うん、ありがと……」

妹「……」

妹「……はい」

兄「ん」

 ジャ――

兄「……」クイ

 キュッ

兄「……」スタスタ ピッ

 テレビが付く

兄「あははは」

妹「……」

兄「……」



484:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 01:22:42.89 ID:YWUOE7EK0

妹「そろそ――」

兄「そういえば、お前この時間いつも見てる番組あったな」

妹「え?」

兄「……」ピッ

兄「これだっけ?」

妹「あ、うん、それだけど」

兄「そっか、じゃあ、俺はそろそろ上行くかな」

妹「……」

兄「あっ、なんかあったらメールしてくれ」

妹「……わかった」

兄「じゃあ」バタンッ

妹「……」

妹「……っ」



493:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 01:31:37.50 ID:YWUOE7EK0

 兄の部屋

兄「よっし!」

兄「今日は完璧!」

兄「あいつの要望は大体予想はつく。それを先回りしておけば」

兄「あいつ……俺のこと見直してるだろうな」

兄「お兄ちゃん、すごーい」

兄「ご褒美あげるっ」

兄「なーんてな。あー……あの時以来ご褒美もらってないしなぁ」

兄「オナ○ーはさせてもらってるけど」

兄「えっちなことしてくれない……」

兄「もう一度、耳舐めてくれないかなぁ……」

兄「もやもやする」

兄「頑張るか」



494:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 01:32:48.95 ID:YWUOE7EK0

 リビング

妹「……」ガチャッ

妹「……流石にこれは無いっと」

妹「……」クスッ

妹「さて」



497:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 01:36:55.80 ID:YWUOE7EK0

 兄の部屋

兄「勉強でもするか?」

兄「一昨日、小テストで良い点取ったらご褒美くれるって言ってたけど」

兄「10点中4点で貰えなかったんだよな」

兄「勉強嫌い……でも、ご褒美貰えないしなぁ」

兄「はぁ……やるか、勉強」

 コンコン

兄「ん?」

 コンコン

妹「わたしだけど」

兄「妹? 携帯……メール無し」

兄「……」スタスタ



499:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 01:39:35.04 ID:K0sgCZIMi

うおぉぉぉおおおみなぎってきたぁぁああああ!!!!!



501:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 01:45:27.63 ID:YWUOE7EK0

 ガチャッ

兄「どうした? なんか用?」

妹「コーヒー牛乳が飲みたくなった」

兄「え?」

妹「だから、コーヒー牛乳」

兄「あ、ああ、コーヒー牛乳ね」

妹「買ってきて」

兄「ああ、別にいいけど……(ご褒美欲しい! ご褒美欲しい!)」

妹「……」クスッ

妹「コーヒー牛乳買ってきたらご褒美あげてもいいよ?」



504: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/06/25(土) 01:50:04.19 ID:womuUeXg0

うおおおおおおおおお



508:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 01:52:11.62 ID:YWUOE7EK0

兄「ほ、本当か!?」

妹「うんっ」

兄「よっし! 何分以内?」

妹「うーん……そうだね」

妹「10分以内」

兄「10分!? そ、それは流石に……」

妹「じゃあ、フツーに買ってきて。ご褒美は無し」

兄「わ、わかった。やるよっ」

妹「うん、じゃあ、時間測るね」ケイタイ イジイジ

兄「……」

妹「よーい」

妹「スタート」ピッ

兄「……」ダッ



514:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 02:00:43.11 ID:YWUOE7EK0

妹「さーてと、20分くらい暇だなぁ」

妹「お兄ちゃんの漫画でも読んどこうかな」

 9分――

 トントントントン

妹「え……?」

 バンッ

兄「はいっ! 買ってきたぞ!」

兄「はぁ……はぁ……」

兄「やべっ……最近体力ついてきたと思ったけど」

兄「違ったか? ……はぁ……はぁ……」

兄「で? な、何分?」

妹「え……」



515:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 02:04:52.48 ID:YWUOE7EK0

兄「いや、だから、携帯」

妹「……10分15……16……17」

兄「ええっ!? ま、まさか止めてなかったのか!?」

妹「……」

兄「な、なんで……今までの苦労は」

妹「……」

兄「で、でもさ、今の明らかに間に合ってたよな?」

妹「なんで」

兄「え?」

妹「なんで間に合うの」

兄「な、なんでって言われても」



520:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 02:13:18.63 ID:YWUOE7EK0

兄「最近、この近くにコンビニ出来たの知ってるか?」

兄「今まで俺たちが使ってた所じゃなくて」

妹「知ってる……でも、あそこはいつもの所より時間がかかる」

兄「まぁな」

妹「じゃあ、どうやって?」

兄「えっと、近道があるんだよ」

妹「近道……」

兄「ちょっと、身体使うけどな。子どもとかはよく使ってるんじゃないか?」

妹「……」



524:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 02:25:07.34 ID:YWUOE7EK0

兄「そこを使えばギリギリ10分くらいで買ってこれる」

兄「今日はコンビニ人居なくて助かった。並んだら絶対間に合って無い」

妹「……っ」

兄「……ん?(機嫌悪い?)」

妹「……手」

兄「え?」

妹「……っ」ギュッ

兄「え、あ?」

兄「ちょっ!」

妹「ちゅぷっ」

兄「なっ」



525:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 02:28:55.69 ID:YWUOE7EK0

妹「ちぴゃっちゅぷ」

兄「(ゆ、指……舐めてる)」

妹「ちゅぷじゅぅぴちゃっ」

兄「……」ゴクリ

妹「……」

妹「……」ススス

兄「なっ……(そんな顔を近くに)」ドクドク

妹「れろっ……ちゅっ」

兄「ひゃっ!?(は、鼻舐められたっ)」

妹「……」

兄「……」ドクドク



526:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 02:31:06.31 ID:YWUOE7EK0

妹「あげるよ」

兄「へ?」

妹「わたしのはじめての……」

兄「え?」

妹「ちゅっ」

兄「んっ!?」

妹「ちゅぷ……」

兄「ぷはっ……」

妹「……」

兄「はぁ……はぁ……」ドクドク



527:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 02:31:52.50 ID:YWUOE7EK0

妹「おわり」

妹「……」スタスタ

妹「……」バタン

兄「……」

兄「キス」

兄「……された?」



530:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 02:49:38.89 ID:4TrwIH2s0

これはいかん…いかんでぇ…



560:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 05:21:35.31 ID:YWUOE7EK0

 夕飯

兄「……」

妹「……」

母「あら」

兄「どうしたの? 母さん」

母「あんたたちケンカでもしたの?」

兄「え? ……いや、別に」

妹「……」

兄「……」

母「あんたたち面白いわね。ちょっと前はすごく仲良さそうだったのに」

兄「……」

妹「……ごちそうさま」

兄「あ、俺、洗っとくよ」

妹「いい」スタスタ

兄「……」



562:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 05:23:13.11 ID:YWUOE7EK0

 兄の部屋

兄「なんで? なんで?」

兄「理解不能!」

兄「なんで俺キレられてんの?」

兄「キスまでしたのに!」

兄「あぁーもぉー」

兄「わけわかんねーよ……」



564:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 05:24:54.88 ID:YWUOE7EK0

 二日後――学校

兄「はぁ……」

友「なに溜息ついてんだよ」

兄「いや、別に」

友「そうか……あ、やべ、宿題忘れた」

兄「はい」

友「あ、ああ、サンキュ」

友「お前って宿題とかやる派だっけ?」

兄「まぁ、最近やるようになったかな」

友「ふーん」

クラスメート女「んーっ、んーっ」

友「でさー」カキカキ

友「お前なにか悩ん……あれ?」



565:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 05:26:03.02 ID:YWUOE7EK0

兄「はい、上の方全部消えたよ、黒板」

クラスメート女「あ、ありがとう」

兄「ん」スタスタ

クラスメート女「……」

友「お、おま……なにやってるんだよ」

兄「あ、いや、だって、黒板の上の方届いて無かったから」

友「そ、そうか。で、話は戻るんだけど」

クラスメート男「うわー、今日の英語の英訳やってくるの忘れた」

兄「ほら。俺やってきたから貸してやるよ」

クラスメート男「マジで!? サンキュ!」

兄「おう」スタスタ



566:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 05:27:00.75 ID:YWUOE7EK0

友「……」

兄「どうした? そんな変な顔して」

友「最近、思うんだけど」

兄「ああ」

友「お前なんか変わった?」

兄「ん? 別に」

友「いや、なんか最近、気が利くというか……」

友「周りに気を配ってるというか」

兄「……んー、別にそういうつもりないけど」

兄「なんか気付いてしまうんだよなぁ」

友「昔の鈍感なお前はどうした」



567:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 05:27:57.58 ID:YWUOE7EK0

兄「えっと、まぁ、ちょっとな」

兄「周りを良く見て、どうすれば相手が喜んでくれるとか楽できるかとか考えてたら」

兄「まぁ、これくらい出来るようにはなったけど……」

友「え……なにその執事みたいな思考回路」

兄「執事っていうか奴隷?」

友「ど、奴隷!?」

友「お、お前、そんな趣味が……」

兄「い、いや違うって! 奴隷ような精神で他人に接する……みたいな?」アハハ

友「そ、そうか」

兄「あ、ああ」



568:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 05:28:38.44 ID:YWUOE7EK0

友「な、なにがお前をそう変化させたんだ?」

兄「……(言えないっ、妹とえっちなことしたいからなんて絶対言えないっ)」

兄「さ、最近、おじさんがこっちに引っ越してきてさぁ」

兄「そのおじさんが超厳しいんだよね……それで」

友「なるほど」

兄「(嘘だけど……)」



569:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 05:29:05.93 ID:YWUOE7EK0

 昼

クラスメート女A「あ、あの兄くん」

兄「ん?」

クラスメート女B「ほら、さっさと誘っちゃえよ」

ク女A「……っ」

友「……」

兄「……(一緒に食べたがってる?)」

兄「友、この娘達と一緒に飯いいか?」

ク女A「え?」

ク女B「……」

友「あ、ああ」

友「じゃあ、俺は」

兄「お前も来るの」

友「……了解」



570:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 05:30:19.91 ID:YWUOE7EK0

 ―――

兄「机並べるの俺がやるよ」

ク女A「あ、う、うん、あり、ありが……うっ」

兄「(緊張してるなぁ、そんな堅くならなくてもいいのに)」

兄「どういたしまして」ニコッ

ク女A「……」カァア

ク女B「照れてる照れてる」ニヤニヤ

ク女A「ばっ、ばか」

友「……はは」

兄「……っし、机完成っと」

 ―――



571:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 05:31:54.48 ID:YWUOE7EK0

ク女A「……」パカッ

友「へー……うまそうだね」

ク女A「……あ、あはは」

ク女B「……」

兄「……ん?」

ク女B「……そうでしょう? これ、Aの手作りなんだよ? 兄くんっ」

兄「あ、ああ、うん、とってもうまそう」

ク女A「……あ、ありが……」カァア

兄「うん(最後まで言えてない)」

友「超うまいね、この玉子焼き」

ク女A「ありがとう……それ結構自信作」



687:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 13:12:12.63 ID:YWUOE7EK0

ク女B「……」ジィー

兄「(ん? 自分の弁当箱をじっと見てるな)」

ク女B「……」チラッ

友「……」モグモグ

兄「なるほど」

友「ん? なにがなるほどなんだ?」

兄「……メールっと」カチカチ

友「ん?」ブーブー

兄「メール」ボソ

友「……メール?」パカッ

友「……なるほど(手作りね。流行ってのか?)」



689:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 13:13:13.81 ID:YWUOE7EK0

兄「友、Bさんの玉子焼きもうまそうじゃない?」

ク女B「……っ」ビクッ

友「そうだな、貰っていい?」

ク女B「あ……うん、どぞ」

友「あむっ(ちょっと塩辛いな)」

ク女B「どうですか……? Aよりは美味しくないけど」

友「フツーに美味いよ。もう一個貰っていい?」

ク女B「あっ、どぞ、どぞ」

兄「……(友かっこよすぎる)」



692:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 13:14:55.47 ID:YWUOE7EK0

ク女A「あ、あの……ひとつどう、かな?」

兄「え? 貰っていいの?」

ク女A「あ、うん」

兄「じゃあ、貰うね」パク

兄「(フツーに美味い)」

ク女A「……」ゴクリ

兄「あっ、すっごく美味しい」

ク女A「そ、そか……良かっ……うっ」

兄「(また最後まで言えてない)」



693:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 13:15:56.31 ID:YWUOE7EK0

 放課後

クラスメート女C「帰ろうか」

クラスメート女D「そだね」

ク女C「あ、兄ーじゃあねー」

ク女D「兄くん、ばいばい」フリフリ

兄「あ、うん、気をつけて」

友「……」

兄「なーんか最近、女子に話しかけれる気がするわ」

友「話しかけられてんだよっ」ベシッ

兄「痛っ」

友「お前……周りに気回し過ぎだろ」

兄「そ、そうでもないけど」



695:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 13:17:21.81 ID:YWUOE7EK0

友「そうでもないのになんであんなにクラスの連中がお前に話しかける?」

友「しかも、ここ最近」

兄「……」

友「お前が宿題とか当番とか代わってやってるからだろっ」

友「いつかパシリにさせられるぞ」

兄「え? まぁ、それは別にいいけど。慣れてるし」

友「なんで慣れてんだよ!」ベシッ

兄「痛っ……叩くなよ。えっと、おじさんの所為だよ」

友「なるほど」

兄「(なんかすべておじさんの所為にすれば解決しそう)」



696:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 13:18:45.20 ID:YWUOE7EK0

ク女B「兄くんっ! ……えっと、友くん」

ク女B「一緒に帰らない?」

ク女A「……」

兄「俺はどっちでもいいけど」

友「俺も」

兄「(断るのも悪いし……)」

兄「いいよ。一緒に帰ろう」ニコッ

ク女A「……っ」

ク女B「ありがとう」

ク女B「じゃあ、帰ろうっか」



697:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 13:20:14.60 ID:YWUOE7EK0

 下校路

ク女B「ふぅ……ちょっと暑いなぁ」

ク女B「喉乾いたかも」

兄「あ、ファンタとレモンティーならあるけど飲む?」

ク女B「え?」

兄「ああ、大丈夫。口つけてないし、冷えてるよ」

兄「どっちがいい?」

ク女B「えっと……じゃあ、ファンタで」

兄「はい」

ク女B「あ、ありがとう」



699:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 13:22:01.95 ID:YWUOE7EK0

兄「Aさんもどう? レモンティーならあるけど」

ク女A「え? いいんですか……?」

兄「いいよ、はい」

ク女A「あ、ありが……うっ」

兄「うん(また言えてない)」

兄「友もどう? レモンティーならあるけど」

友「お前はどんだけレモンティー持ってんだよっ」ベシッ

兄「痛っ……お、おじさんが好きなんだよ」

友「……なるほど、サンキュ」

ク女B「前から思ってたけど……兄ってタイミング良く色々持ってるよね」

兄「え? そうかな」

ク女A「わ、私もそう思う」コクコク

友「確かに」



701:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 13:23:43.82 ID:YWUOE7EK0

ク女B「だって、Aが怪我した時だって、すぐ絆創膏取り出して手当てしてたじゃん」

兄「あ、まぁ、あれはたまたま、偶然」

友「そう言えば……紙切るのにカッターが必要だった時もお前持ってたな」

兄「カッターくらいフツー誰でも持つだろ」

ク女A「わ、私がお腹痛かった時も腹痛の薬持ってた……結局保健室行って使ってないけど」

兄「たまたまだよ。俺、よく腹痛くなるし」

ク女B「一家に一台兄って感じだよね」

ク女A「……」コクコク

友「確かに」

兄「な、なんか微妙だ」



703:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 13:25:24.46 ID:YWUOE7EK0

ク女B「でも、ここ最近だよね、兄がこんなにも万能なの」

兄「ば、万能?」

友「まぁ、ちょっと前までは何の取り柄もない平凡な奴だったよな」

兄「取り柄ないって」

ク女A「すごくやさしくなった気がする」

兄「う、うむ」

友「でも、あんま無理するなよ。お前、頑張り過ぎ」

ク女B「なにかあったの? 前の小テストひとりだけ満点取ってたし。勉強するキャラだっけ?」

兄「……ま、まぁ、心境の変化というか」

友「おじさんが怖いんだよな?」

ク女A「おじさん?」

兄「お、おい」



720:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 14:00:45.66 ID:YWUOE7EK0

友「怖いおじさんが引っ越してきて、そのおじさんが超厳しいんだよな?」

ク女B「なるほどね、それでこんなにも気を使う人間になってしまったのか」

兄「……」

ク女A「い、いいことだと思うよ? 気遣える人はっ」

ク女B「まぁ、たしかに。女の子から評判良いよ、兄くん」

兄「……マジ?」

ク女B「うん、結構居るよ、兄く○に惚れてる娘」ニヤッ

ク女A「……」



722:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 14:06:10.22 ID:YWUOE7EK0

兄「……そっか」

ク女B「あら……素っ気ないね。興味ない?」

兄「あ、いや、興味あるよっ。ただ実感がわかないっていうか……」

兄「俺、今までモテたことないし……」

ク女B「ふーん」

ク女A「……」



725:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 14:14:31.07 ID:YWUOE7EK0

 時は遡り――朝

妹「……はぁ」

妹「なにやってるんだろう、わたし」

妹「……」

妹「……」

妹「……はぁ」

妹「なにがしたいんだろう、わたし」

妹「……」

妹「……」



727:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 14:23:50.92 ID:YWUOE7EK0

友A「妹ちゃん……Bちゃん」

友B「ど、どうしたの? A。眼が真っ赤だよ」

妹「……大丈夫?」

友A「話が……あるの」

友A「ふ、ふたりにしか話せなくて……」ジワッ

 ―――

妹「落ち着いた?」

友A「う、うん……」

友B「なにがあったの?」

友A「あ、あたし、見ちゃったの……」



728:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 14:24:51.61 ID:YWUOE7EK0

妹「なにを?」

友A「……っ」ジワッ

妹「ゆっくりでいいから、ね?」

友A「う、うん」

友B「……」

妹「……」

友A「お姉ちゃんとお兄ちゃんが」

友A「――えっちしてた」

妹「……え」



735:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 14:35:54.56 ID:YWUOE7EK0

友B「えっ! 嘘! マジで!?」

友A「本当だよっ。もうあたし、わけわかんなくなっちゃって……」

友A「昨日、家帰って変な声するなと思って、お姉ちゃんの部屋行ったら」

友A「ふたりが裸になって……抱き合ってて……」

友B「うわぁ……」

妹「……」

友A「もう……最悪だよ……」ジワジワ

友B「……」

妹「……」

友A「姉弟でえっちとか……」

友A「――おかしいよっ」

妹「……っ」



739:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 14:43:29.34 ID:YWUOE7EK0

友B「……確かに、ね。おかしい、よね」

妹「……っ」

友A「妹も……そう思うよね?」

妹「……」

友B「……妹?」

妹「……」

妹「……」フッ

妹「そうだね、おかしいね」



741:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 14:45:15.25 ID:YWUOE7EK0

 放課後

妹「……」

友A「あたし……どうしたらいいかな?」

友A「親に話した方がいいかな?」

友B「それはやばいって! やめといた方がいい!」

友A「……だよね」グスッ

妹「……」

友A「妹……どうすればいいと思う?」

妹「え?」

友A「……」グスッ

妹「……まだ、ふたりには知られてないんだよね?」

友A「……うん」



744:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 14:52:59.21 ID:YWUOE7EK0

妹「じゃあ、まず、話しあってみたら?」

友A「え? 話合う?」

妹「そう……それで説得するしか無いよ」

妹「遊びだったら、妹のAが見てたってことでやめると思う」

友A「じゃ、じゃあ……もし」

妹「もし、本気だったら……難しい」

友A「そ、そんなぁ……」

妹「その場合は頑張って説得するしかない」

妹「姉弟――兄妹でのその関係はおかしいって」

友A「……うぅ……それで判ってくれるかなぁ」

妹「大丈夫だよ」

妹「だって――兄妹で恋するなんて」

妹「――おかしいんだから」クスッ



751:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 15:05:03.38 ID:YWUOE7EK0

 駅前――

ク女B「あ、あの、友くんっ」

友「ん?」

ク女B「えっと……ちょっと付き合って欲しい所があるんだけど」

友「それなら、みんなで」

ク女B「と、友くんとふ、ふたりがいいかなぁっと……」カァア

兄「(頑張ってるなぁ……)」

友「でも……」

兄「行ってやれよ」

友「……」

兄「ん?」

ク女A「……」モジモジ

友「ふぅ……そうだな」



753:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 15:07:50.60 ID:YWUOE7EK0

友「いくよ。Bさん」

ク女B「ほ、本当!?」

友「うん、行こう」

ク女B「……った」

友「ん?」

ク女B「い、いや、なんでも」フルフル

友「? まぁ、兄、俺たちはここで」

兄「あ、ああ」



756:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 15:18:28.42 ID:YWUOE7EK0

ク女B「Aも頑張って」

ク女A「あ……う、うん」カァア

兄「……」

ク女A「……」ドクドク

兄「行こうか?」ニコッ

ク女A「は、はいっ」カァアア



757:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 15:19:09.15 ID:YWUOE7EK0

 駅前――妹

友B「元気だしなよ」

友A「う、うん」グス

妹「……」

友B「あれ……?」

友A「……ん?」

友B「あれって……妹のお兄さんだよね?」

妹「……えっ」



763:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 15:27:24.35 ID:YWUOE7EK0

兄「――――」ニコニコ

ク女A「――――」カァア

友B「あっ、女の人と歩いてるっ」

妹「……」

友A「彼女さん……かなぁ?」グス

妹「……」

友B「ど、どうしたの? 妹」

友B「顔色悪いよ……?」

妹「……なんで」

友B「え?」

友A「……?」



766:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 15:32:55.10 ID:YWUOE7EK0

妹「……」

兄「――――」ニコッ

ク女A「――――」クス

妹「……っ」

友B「い、妹?」

友A「?」

妹「ごめん……わたし、先に帰る」ダッ

友B「ちょっ……妹!?」

友A「い、妹ちゃん!?」

友B「……どうしたの? 妹」

友A「……さぁ?」



770:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 15:39:45.65 ID:YWUOE7EK0

 家――玄関

妹「……」

妹「……」

妹「……なにやってんだろう、わたし」

妹「キスまでしたのに……」

妹「……結局」

妹「……」

妹「……自業自得か」

妹「……」

妹「……」

妹「……ばかみたい」



771:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 15:45:31.63 ID:YWUOE7EK0

 玄関――

兄「ただいま」

兄「……」

兄「誰もいないか」

兄「妹居ても返事くれないよなぁ」

兄「……」

兄「靴あるし」

兄「……」

兄「よっし」

兄「今日こそはっ」

 トントントン



773:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 15:46:15.33 ID:nU/lYfe60

嫉妬とは可愛いもんだな



777:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 15:51:02.79 ID:YWUOE7EK0

 二階妹の部屋前

兄「……」ドクドク

 コンコン

兄「妹?」

兄「……居る?」

 コンコン

兄「……(居ないのか?)」

 ガチャッ

兄「おわっ」

妹「……なに」

兄「あー……」

妹「……」

兄「なにかすることない?」

妹「別に」



779:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 15:57:15.26 ID:YWUOE7EK0

兄「……そ、そっか」

妹「……」

兄「じゃ、じゃあ、なんかあったら呼んでくれ」

妹「ねぇ」

兄「え? な、なにかあるのか?」

妹「お兄ちゃんはなんでまだわたしの奴隷続けてるの?」

兄「へ?」

妹「わたしとえっちしたいから?」

兄「ぐっ……」

妹「――――女居るくせに」

兄「え?」



782:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 16:04:16.52 ID:YWUOE7EK0

妹「いいよ?」

妹「今からコーヒー牛乳持ってきたらご褒美あげる」

兄「なっ!」

妹「どうせ、冷蔵庫にあるんでしょ?」クスクス

妹「取ってきなよ」

妹「お兄ちゃんが大好きなご褒美――」

妹「あげるからさ」クスッ



788:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 16:08:57.81 ID:YWUOE7EK0

 妹の部屋

兄「……」ドクドク

妹「……」

兄「……な、なにするんだ?」

妹「このコーヒー……」

兄「あ、それ駄目だったか?」

妹「舐め取ってあげる」

兄「へ?」

妹「このコーヒーがついたところ」

妹「どこでも――舐め取ってあげる」



793:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 16:13:48.11 ID:YWUOE7EK0

兄「ど、どういう」

妹「お兄ちゃん、コーヒー飲んで?」

兄「んん? あ、ああ」

兄「……」ゴク

妹「いいよ、もう」

兄「……」コトン

妹「……」ススス

兄「ちょっ……い、妹!?」

兄「(ま、また顔が近くにっ!)」

妹「ちゅっ」

兄「んっ!」

妹「ぴちゃっ……ちゅぷ……」

兄「んっ……!?」



800:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 16:19:38.56 ID:YWUOE7EK0

妹「ぷはぁ……」

兄「っ……はぁ……はぁ……」

兄「な、なにやって……」

妹「お兄ちゃんの口の中のコーヒー……」

妹「おいしかったよ?」クスッ

兄「……」カァアア

妹「どう? わかった?」

妹「コーヒーがついた所はどこでも」

妹「どんな所でも……舐めてあげるよ?」ニコッ

兄「……」ゴクリ



802:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 16:24:07.23 ID:YWUOE7EK0

妹「どうする? お兄ちゃん」

兄「……」

兄「コクコク」

妹「……」

妹「……」クスッ

妹「ちゅっ」

兄「んっ」

妹「ちゅぷ」コクコク

兄「ぴちゃっ……ちゅっ」

妹「ぷはっ……いっぱい、コーヒー垂れちゃったね」

兄「あむっ」

妹「んっ!」

兄「ちゅぅ……ちゅぱっ……じゅっ」



809:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 16:28:12.32 ID:YWUOE7EK0

妹「んっ……んんっ!」

兄「じゅっ……もうと……ちゅぅ……いもうとっ」

妹「ちゅぱっ……っ……ぴちゃっ」

兄「ぷはぁ……」

妹「ちゅぱっ……」

兄「はぁ……はぁ……」

妹「はぁ……はぁ……」

兄「コクコク」

妹「……いいの?」

兄「ん?」

妹「キスだけでいいの?」



812:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 16:32:00.12 ID:YWUOE7EK0

妹「どんな所でも舐めてあげるよ?」

妹「コーヒーがついたところなら」

兄「……」ゴクリ

兄「あっ」

妹「ばーか」

妹「ちゅっ」

兄「んっ」



814:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 16:37:31.78 ID:YWUOE7EK0

 ―――

兄「じゃ、じゃあ……」

兄「ここも……いいんだよな?」ドクドク

妹「いいよ?」

兄「……」

妹「ふふっ、ビクビクってしてるね」

兄「……っ」

 トポトポ

兄「……冷てっ」

妹「……」

妹「……」ススス

兄「……」ゴクリ

妹「れろっ」

兄「ひゃっ」



822:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 16:42:25.35 ID:YWUOE7EK0

妹「くすっ」

妹「ちゅっ……」

兄「……っ」

妹「ちゅっ……ぴちゃっ……」

妹「ぺちゃっ……じゅっ……」

兄「あぁ……」

妹「ふふ……れろっ、れろれろっ」

兄「う……あっ……」

兄「く、咥えて……」

妹「……でも、もうコーヒーなめとっちゃったよ?」クスクス

兄「くっ……」

 トポトポ

兄「た、頼む」

妹「はいはい」



827:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 16:47:20.18 ID:YWUOE7EK0

妹「あむっ」

兄「あっ……」

妹「ちゅぅ……ちゅぽっ……ぴちゃっじゅっ」

兄「はぁっ……んっ……」

妹「じゅぶっ……ぴちゃっ……ちゅぷっ」

兄「あぁ……や、やばっ……」

妹「ん、んむっ……んっ、じゅぷっ……ちゅう」

妹「じゅぷ、じゅぷっ……れろっ、んっ、ちゅぷっ」

妹「ちゅぱっ……ちゅぷっ、じゅぷっ」

妹「じゅぽっ……んっ……ちゅうっ……れろっ」

兄「あ……あっ……」

妹「じゅぷっ、じゅぽっ、じゅぱっ……じゅぷっ……じゅぷっ」

妹「んじゅぷっ……じゅるっ、じゅぷっ……んちゅっ」

妹「ちゅぱっ……」



831:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 16:52:00.32 ID:YWUOE7EK0

兄「え……?」

妹「もう終わり……コーヒー舐め取ったし」

兄「……」

 ちゃぷ、ちゃぷ

兄「(残り……少ない)」

兄「じゃあ……」コクコク

妹「え……?」

兄「んー」

妹「……」

妹「……」クスッ

妹「ちゅっ」

兄「んっ」



834:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 16:57:09.25 ID:YWUOE7EK0

 ―――

妹「……」

兄「……」

妹「……」

兄「(出してないから、キツイ……もっと量の多いコーヒー買えば良かった)」

妹「……お兄ちゃんって」

兄「ん?」

妹「彼女……居るんでしょ?」

兄「え……はぁ!? 俺、彼女なんか」

妹「嘘っ」

妹「今日……見たよ」

兄「え?」

妹「女の人と一緒に駅前に居たの」

兄「へ? あ、ああ、Aさんのことか」



837:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:02:02.03 ID:YWUOE7EK0

妹「Aさんって言うんだ……」

妹「……もうやめようか」

兄「は?」

妹「こういうえっちなことするの」

兄「え!? な、なんで?」

妹「彼女を裏切るつもりなの?」

妹「最低だよ、お兄ちゃん」

兄「ちょっ、ちょっと待ってくれ」

妹「……だから、もう奴隷も」

兄「だから、聞けって!」

兄「俺、彼女居ないし!」

妹「居るじゃんっ、わたし、見たよ」

兄「あの人はただのクラスメートっ」



838:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:07:38.81 ID:YWUOE7EK0

兄「今日、たまたま、友、後、そのクラスメートの人の友達と帰ってたの」

兄「で、友とクラスメートの友達が用事があるっていうから」

兄「俺たちふたりで帰ってたわけ」

妹「……嘘」

兄「本当だって」

妹「……」

兄「信じてくれよ」

妹「……本当に彼女じゃないんだね?」

兄「ああ、つか、彼女なんてできたことないし」

妹「……」

妹「まぁ、そうだよね……お兄ちゃんを好きになる人なんて」

妹「もの好きしか居ないよね」クスッ

妹「……」



840:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:12:35.21 ID:YWUOE7EK0

妹「……ごめん」

兄「え?」

妹「結構前からわたし、お兄ちゃん避けてた」

兄「あ、う、うん」

妹「なんかさー……」

妹「お兄ちゃんが急に色々出来るようになって……怖かったんだよね」

兄「こ、怖かった?」

妹「うん……お兄ちゃんが、どこか、遠くの人になるじゃないかって」

妹「ばかみたい……そんなことないのに」

兄「……」

妹「だから、ごめん」

兄「……べつにいいよ」

妹「……」

兄「……」



843:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:17:31.84 ID:YWUOE7EK0

妹「仲直り……してくれる?」

兄「あ、ああ! 当然!」

妹「……嬉しそうだね、お兄ちゃん」

兄「なっ……べ、別に」

妹「……あはは」

兄「……」

妹「……」

兄「……」

妹「ありがとね」

兄「え?」

妹「……許してくれて」

兄「……」

妹「……」

兄「気にするな」



847:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:21:46.61 ID:YWUOE7EK0

 朝食

妹「……」モグモグ

兄「ほら、お茶」

妹「ありがと、お兄ちゃん」

兄「おう」

母「……」

妹「漬物いる? お兄ちゃん」

兄「あ、いるいる」

妹「ん」

兄「あんがと」

母「……最近の子はわからんわ」



849:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:23:26.15 ID:YWUOE7EK0

 学校――兄

兄「……」ニコニコ

友「な、なんか、今日はやけに機嫌が良いな」

兄「べっつにー」ニコニコ

友「……気味が悪い」

 ―――



850:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:24:35.37 ID:I0ykA4Zm0

  ( ゚д゚ ) ドピュ
  .r   ヾ
__|_| / ̄ ̄ ̄/_
  \/    /



853:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:26:56.43 ID:d9H7HH7C0

>>850
おいwww



855:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:28:17.60 ID:0PCP7GkC0

>>850
まだやはいwまだ我慢するんだw



856:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:28:43.07 ID:YWUOE7EK0

ク女B「ほ、本当に!?」

ク女A「う、うんっ」

ク女B「本当に今日告白するつもりなの!?」

ク女A「うんっ」

ク女B「止めはしないけど……もうちょっと、様子見た方がいいんじゃない?」

ク女A「きょ、今日言わないと、ズルズル言わずに卒業しちゃいそうで……」

ク女B「あー……わかる」

ク女A「そ、それに……兄くん、モテるし、他の娘と付き合っちゃうかも……」

ク女B「確かに……あいつを好きな娘増えたよね……告白するって言ってた娘も居たし」

ク女A「だ、だからっ!」

ク女B「うん、応援するよ」

ク女B「頑張れ、A」

ク女A「うんっ、頑張るっ」



866:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:33:55.57 ID:YWUOE7EK0

 学校――妹

妹「……」

友B「どうしたの? なんか機嫌良さそう」

妹「え? 別に」

友B「ふーん」

妹「……」

友B「やっぱり、機嫌良さそう」

友A「……」

友B「……ど、どうしたの? すごく顔色悪いよ?」

妹「……」

友A「見つかっちゃった」

友B「え……? なにが?」



876:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:38:44.83 ID:YWUOE7EK0

友A「お姉ちゃんとお兄ちゃんの関係」

友A「見つかっちゃったよ。お母さんとお父さんに」

妹「……っ」

友A「お兄ちゃん……勘当されちゃった」

友B「え!? 本当に!?」

妹「……」

友A「あはは……本当だよ……」

友A「なにやってるんだろうね……あのふたり」



882:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:42:36.25 ID:YWUOE7EK0

友A「勘当させられてさ……お兄ちゃん、本当馬鹿だよ」

友A「なにが姉ちゃんが好きだだよ。愛してるだよ」

友A「そんな……そんなことの為にさぁ」ジワッ

友A「家族やめる必要あるの……?」ジワジワ

友A「そんな……そんなことの為に……」ポロ

友A「もう……やだよぉ……」ポロポロ

友B「A……」

妹「……」



890:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:47:46.94 ID:YWUOE7EK0

 放課後

友「ゲーセンでも寄る?」

兄「あーどっちでも」

ク女A「あ、兄くん」

兄「ん?」

ク女A「ちょ、ちょっといいかな?」

兄「友、ごめん」

友「あ、おう」

兄「どうしたの?」

ク女A「こ、ここではちょっと……」

兄「……(人気の無いとこがいいのか? 裏庭にでも行くか)」

兄「裏庭に行こうか?」

ク女A「あ、うんっ」



896:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:52:18.05 ID:YWUOE7EK0

 裏庭

兄「どうしたの?」

ク女A「あ、あの……」

兄「うん」

ク女A「わ、私と付き合って下さい」

兄「え!?」

ク女A「……」カァアア

兄「あ……あー(告白とか人生初めてだ)」

兄「(Aさんは確かに可愛いし、性格も良い子だけど)」

兄「ごめんなさい」

ク女A「……そ、そうですか」ジワッ

ク女A「つ、付き合ってる人とかいるんですか?」

兄「あーいや、居ない(な、泣きそう……)」

ク女A「じゃあ、なんで……」



900:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 17:57:32.82 ID:YWUOE7EK0

兄「えっと……その……(なんでだ? 妹が居るから?)」

兄「(それって……おかしいよな、家族なのに)」

ク女A「す、好きな人とか……居るんですか?」ジワジワッ

兄「す、好きな人!?」

兄「(た、確かに俺は妹が好きだ。その……えっちなことしたい)」

兄「(それって……恋人になりたいってことか? 家族なのに?)」

兄「(兄妹なのに……?)」

ク女A「……」ポロポロ

兄「あ……」

ク女A「い、居るんですね……すみません、失礼します」ダッ

兄「……」

兄「……」

兄「最低だな……俺」



908:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:03:15.87 ID:YWUOE7EK0

 妹の部屋

妹「結局……無理だったんだよね」

妹「答えなんて……最初から出てたよ」

妹「奴隷の契約も終わりかなぁ」

妹「……」

 兄の部屋

兄「俺は……誰が好きなんだ?」

兄「妹が好きなのか?」

兄「恋愛的な意味で?」

兄「そんなことも考えず――ご褒美ご褒美って」

兄「……ただ欲求で動く俺は」

兄「本当……最低だな」

兄「……」



909:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:05:08.48 ID:R1ybUK0l0

せつないのう



911:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:07:57.58 ID:YWUOE7EK0

 コンコン

兄「ん?」

妹「わたしだけど……」

兄「妹?」

 ガチャッ

兄「なんだ?」

妹「ちょっとね……部屋入って良い?」

兄「あ、うん、いいけど」

妹「……」

兄「……」

妹「あのさ」

兄「おう」

妹「命令聞いてくれる?」

兄「……おう」



917:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:11:29.57 ID:YWUOE7EK0

妹「ご褒美もあげる」

兄「……」

妹「これが最後の命令」

兄「さ、最後?」

妹「うん、最後の命令」

兄「な、なに言って」

妹「聞いて?」

兄「……っ」

妹「じゃあ、言うね」

兄「……」

妹「わたしの奴隷をやめて」



921:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:15:35.70 ID:YWUOE7EK0

兄「は……?」

妹「もうやめよう? こんな関係」

兄「ちょっと待ってくれ」

妹「奴隷の関係やめて、フツーの兄妹に戻ろう?」

兄「な、なんで急に」

妹「おかしかったんだよっ!」

兄「……っ」

妹「あのね……これ言うの怖いんだけど」

妹「言うね」

妹「わたし、最初お兄ちゃんのこと、なんとも思ってなかった」

兄「……」

妹「下着盗まれて、正直、キモかった」

妹「えっちな命令してほしそうなのも、キモかった」



923:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:19:57.29 ID:YWUOE7EK0

妹「でも、でもね……お兄ちゃんとそうやって近付いていくうちに」

妹「わたし……」

妹「すぅ……はぁ……」

兄「……」

妹「好きに……なってた」

妹「おかしいよね? 兄妹なのに……」

兄「……」

妹「でも……好きになってたんだよ」

兄「なら……どうして」

妹「少し前にわたしの友達の姉と弟がえっちしてたんだって」

兄「え?」

妹「昨日、弟の方が勘当されちゃったらしい」

兄「なっ」



925:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:25:20.71 ID:YWUOE7EK0

妹「わたし……お兄ちゃんの妹じゃなくなるの、嫌だよ」

兄「……」

妹「だから、やめよう」

妹「これが……最後の命令だから」

兄「……」

妹「ご褒美もちゃんとあるから安心して」

兄「……」

妹「お兄ちゃんはいらないかもしれないけど」

妹「わたしのはじめて……あげる」

兄「は、はじめてって」

妹「うん、わたしの処女」

妹「だから……もう終わりにしよう? ね?」

妹「お兄ちゃん」



927:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:26:11.90 ID:bBgcj37T0

きたああああああああああああああああああああああああ



928:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:26:16.19 ID:deHARTUTO

キタ━━━(゜∀゜)━━━!!



932:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:28:47.67 ID:6eaYxaHK0

みなぎってきたあああああああああああああああああああああああああああああ



935:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:29:28.88 ID:LrAiFBX/0

ぶひいいいいいいいい



937:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:30:05.56 ID:YWUOE7EK0

兄「嫌だ」

妹「え?」

兄「いや、だから、嫌だって言ってるんだよ」

妹「な、なんで? わたしの話聞いてたよね?」

兄「ああ、聞いてた上で嫌だって言ったんだ」

妹「な、なんで?」

妹「こんな関係おかしいんだよ!? 兄と妹で」

妹「このまま奴隷の関係続けたら、絶対戻れない所までいっちゃうよ!?」

妹「わたしは……これ以上は無理……戻れなくなるから」

妹「苦しいんだよ……お兄ちゃんのこと好きだもん」

妹「辛くて……辛くて……」

兄「……」

妹「お兄ちゃん……わたしの処女あげるから」

妹「もうこれで……おしまいに」



945:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:35:43.92 ID:YWUOE7EK0

俺「しない」

妹「なんで!? なんでよっ!」

妹「お兄ちゃんはただわたしの身体目当てなんでしょ!?」

妹「なら、もういいじゃん! 処女あげるって言ってるのに!」

兄「いらないよ」

妹「え?」

兄「そんなただの兄妹に戻るなら、お前の処女なんていらない」

妹「な、なんで?」

兄「そんなの決まってるだろ」

兄「俺は、お前が好きなんだよ!」

妹「え……」

兄「兄妹愛とかそういうのじゃなくて」

兄「俺はお前をひとりの女の子として」

兄「大好きなんだよっ!」



954:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:41:13.00 ID:YWUOE7EK0

兄「だからっ」

兄「そんなこと言うな!」

兄「昔の俺ならヘタレてお前の言う通りにしてたかもしれない」

兄「でもな、俺だって変わってるんだよ」

兄「俺はもっと努力して変わる」

兄「お前が苦しまないように」

兄「お前が泣かないように」

兄「お前が笑顔のままでいられるように努力するっ」

兄「だからっ、俺は、お前の命令を聞かない!」



960:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:45:21.16 ID:YWUOE7EK0

妹「……」

妹「……なに、それ」ジワ

妹「格好つけてるつもり?」ジワジワ

妹「……ばっかじゃん」ポロ

妹「……ほんと、ばかみたい」ポロポロ

兄「な、なんだよ。泣いてる癖に」

妹「う、うるさいなぁ」ポロポロ

妹「ばかっ、ばかっ」ポロポロ

妹「命令聞けばもっと楽な道に行けたのに」グシグシ

妹「このばかっ」ニコッ



963:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:48:43.82 ID:YWUOE7EK0

妹「ねぇ」

兄「なんだよ」

妹「最後の命令していい?」

兄「は、はぁ!? なに言ってんだよ!」

兄「俺は聞かないって言っただろ!」

妹「違うよ。最後の命令の内容変えるの」

妹「たぶん、お兄ちゃんも聞いてくれるよ」

兄「なんだよ」

妹「わたしの奴隷をやめて――」

妹「恋人になって」

                    お わ り



967:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:49:23.11 ID:d9H7HH7C0

えんだあああああああ



971:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:49:40.04 ID:nU/lYfe60

いやあああああ



975:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:49:59.86 ID:yB54evQQO

>>1乙!
久しぶりに妹SS見たけど面白かった。ありがとう!



976:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:50:06.83 ID:SSIrR9c9O

あああああああなんか泣けるうううううううううう
A子かわいそおお



981:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:50:19.89 ID:pnTW5AH60

誠に乙であった



982:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:50:20.17 ID:bBgcj37T0

>>1
  `¨ - 、     __      _,. -‐' ¨´
      | `Tーて_,_` `ー<^ヽ
      |  !      `ヽ   ヽ ヽ
      r /      ヽ  ヽ  _Lj
 、    /´ \     \ \_j/ヽ
  ` ー   ヽイ⌒r-、ヽ ヽ__j´   `¨´
           ̄ー┴'^´



989:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:51:28.94 ID:kOC0Xe4S0


久しぶりにいい終わり方



990:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:51:35.95 ID:u94PQKiA0

美しい終わり方だ



998:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:52:29.32 ID:y4ISTp/w0

1000なら皆妹の奴隷



999:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:52:34.70 ID:gr4BDXqe0

1000なら皆永遠に幸せ



1000:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/25(土) 18:52:35.19 ID:pnTW5AH60

1000なら俺も可愛い妹の奴隷になれる



1001:1001:Over 1000 ID:Thread

16歳♀暇だから全レスします☆     こちらスネーク        1990年生まれ集まれ~☆       安価でお絵描き
   中学生      遊戯王        新ジャンル    VIPで本格的にRPG作ろうぜ   XBOX360
        全力で釣られるのがVIPPERだろ!w   ポケモン      コテデビューする                  ら
が    カレシと別れそう・・・   初心者   鬱病♀だけど     彼氏/彼女いないVIPPERちょっとこぃ♪       き
っ      唇スレ         mixi招待するお     釣った厨房に安価でメールwwwww               ☆
こ  さみしい・・・誰かかまって       425はどこも変えてなかった              ピカ厨       自    す
う     時代の流れ     デブきめぇんだよ           捨てアド晒してメル友     メンヘラ     殺     た
い  VIPヌクモリティ   顔晒し      馴れ合いスレ  「~だお」              コテ雑         し
き     今のVIPが嫌ならVIPから出てけww        A雑    大阪VIPPER集まれ!!☆        ま
た 工作員 18歳♀が16歳♂に安価メール   VIPでMMO           ネタにマジレスの嵐         す
く    隠れオタ           skype       パートスレ   Skype         mp3垂れ流し
な  住所ギリギリまで晒して近かったらラーメン               二番煎じ
い       空気読め    リア充          ニコニコ動画   >>1 そっヵ、残念やわ(´・ω・`)
お   付き合ってくだしあ><       今から元カノに痛メする  >>3 ウチは高校生だぉ☆
                                           >>9 うはwwこれがVIPクオリティw
    ∩∩ V I P は ぼ く ら の 時 代 だ !!  V∩     >>2 自重しろwwwww          Be
ハ  (7ヌ)                               (/ /    >>7 ブラウザゲーやらないか?
ル  / /                 ∧_∧         ||                          モリタポ
ヒ / /  ∧_∧     ∧_∧  _( ゚ω゚ ) ∧_∧   || 埼  >>5 2chって有料なんですか?
  \ \( ゚ω゚ )―--( ゚ω゚ ) ̄      ⌒ヽ( ゚ω゚ ) //  玉  >>6 え?俺マジ貧乏なんだけど
    \       /⌒   ⌒ ̄ヽ ゆとり /~⌒    ⌒ /    O  >>8 お母さんに何て言えば
     |      |ー、      / ̄|    //`i構って女/     F   安価で絵描くお
低    | 恋愛 | | 厨房 / (ミ   ミ)  |    |     F   14歳♀中学生処女だけど質問ある?  ハ
年    |    | |     | /      \ |    |                                  ム
齢    |    |  )    /   /\   \|       ヽ   PCに詳しい人ちょっときて!!!   イ      ス
化    /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |        電車男              ミ       タ
     |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /  サーセンwwwwwwwwwwwwwww   フ      |


                                                              ニュー速VIP
                                                             http://hibari.2ch.net/news4vip/



このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

        コメント一覧

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年06月25日 20:01
          • こういうのもアリじゃないかな
          • 2. あ
          • 2011年06月25日 20:35
          • おもしろかったけど後のえんだああああああああいやあああああで糞ワロタ
          • 3. gonieru
          • 2011年06月25日 20:53
          • 5 奴隷とはなんという得スレ
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年06月25日 21:25
          • 5 映画化決定!
            監督は宮崎駿なw
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年06月25日 23:09
          • 5 よし、俺も今度帰省した時に妹の下着を(ry
          • 6. 名無し
          • 2011年06月26日 01:09
          • 5 かわいい妹がいるとムラついて大変そうだな。俺はぶさいくなゴリラ姉で良かったよ。
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年06月26日 02:19
          • 米2
            同じくw

            よかった
            これの姉ver誰か書いてください
            おながいします
          • 8. ここのえ
          • 2011年06月26日 03:05
          • 本番の描写を求める俺は強欲ですか?
          • 9. 名無し
          • 2011年06月26日 03:25
          • なんか、初めて自分の読みたいと思っていたSSに出会ったよ
          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年06月26日 03:53
          • ・・・


            ふぅ
          • 11. あ
          • 2011年06月26日 11:07
          • 兄→ジャイアン
            妹→ジャイコ
          • 12. 名無し
          • 2011年06月26日 12:27
          • 男が必死すぎてワロタ
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年06月30日 20:29
          • 久々の大作やな
          • 14. 童☆貞
          • 2011年11月01日 23:51
          • 5 兄がかっこよすぎて泣いた
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年11月30日 23:34
          • 一箇所だけ「兄」が「俺」になっててワロタ
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年03月28日 21:25
          • ふぅ…。

            いや、普通に考えて兄弟で恋愛とかおかしーし。
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年01月01日 23:28
          • >>16 りっちゃん?
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年11月22日 21:25
          • 良かったけど長いぜ・・・
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年12月04日 14:19
          • 弟だけで、姉は勘当しないのか
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2014年12月08日 01:29
          • えんだああああああああああ
          • 21. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年11月27日 19:26
          • いやああああああああああ
          • 22. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2018年06月07日 22:00
          • 4 最初キモかった兄が途中から気遣いのできるイケメンに成長したのが良かった
            こういう兄だったら惚れてもおかしくはないとおもうし、妹の兄への見方が変わるのもうなずける

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 神「お前には>>3してもらう」俺「!?」
        • 神「お前には>>3してもらう」俺「!?」
        • 高森藍子「凛ちゃんが冷蔵庫に隠しているチョコ、卯月ちゃんは気になりませんかっ?」
        • 高森藍子「凛ちゃんが冷蔵庫に隠しているチョコ、卯月ちゃんは気になりませんかっ?」
        • 高森藍子「凛ちゃんが冷蔵庫に隠しているチョコ、卯月ちゃんは気になりませんかっ?」
        • 高森藍子「凛ちゃんが冷蔵庫に隠しているチョコ、卯月ちゃんは気になりませんかっ?」
        • 高森藍子「凛ちゃんが冷蔵庫に隠しているチョコ、卯月ちゃんは気になりませんかっ?」
        • 高森藍子「凛ちゃんが冷蔵庫に隠しているチョコ、卯月ちゃんは気になりませんかっ?」
        • 高森藍子「凛ちゃんが冷蔵庫に隠しているチョコ、卯月ちゃんは気になりませんかっ?」
        • 高森藍子「凛ちゃんが冷蔵庫に隠しているチョコ、卯月ちゃんは気になりませんかっ?」
        • 高森藍子「凛ちゃんが冷蔵庫に隠しているチョコ、卯月ちゃんは気になりませんかっ?」
        • 高森藍子「凛ちゃんが冷蔵庫に隠しているチョコ、卯月ちゃんは気になりませんかっ?」
        • 高森藍子「凛ちゃんが冷蔵庫に隠しているチョコ、卯月ちゃんは気になりませんかっ?」
        • 高森藍子「凛ちゃんが冷蔵庫に隠しているチョコ、卯月ちゃんは気になりませんかっ?」
        • 【安価】生意気後輩♀「センパイ!一人でどうしたんスか?」
        • 【安価】生意気後輩♀「センパイ!一人でどうしたんスか?」
        • 【安価】生意気後輩♀「センパイ!一人でどうしたんスか?」
        • 【安価】生意気後輩♀「センパイ!一人でどうしたんスか?」
        新着コメント
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ