TOP

杏子「そうしてお姫さまは泡となって、」

e4u
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 05:37:04.02 ID:ljOC3djs0

杏子「綺麗で滑らかな尻尾の鱗は」

杏子「一枚、また一枚と剥がれ落ち」

杏子「ひらり、ひらりと辺りを舞いました」

杏子「水面から射し込む陽の光を照り返して」

杏子「輝く鱗は宝石のようでした」



2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 05:37:26.43 ID:ljOC3djs0

杏子「鱗はやがて全て剥がれて」

杏子「その下から露わになったのは」

杏子「なんと皮肉なことでしょう」

杏子「人魚があれほど欲していた、二本の足なのでした」



3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 05:37:51.50 ID:ljOC3djs0

杏子「…はは。なるほどね。人魚姫、アンタにゃぴったりだ」

杏子「……さやか」

杏子「さやか」

さやか「……ん……」

杏子「さやか」

さやか「……きょう……こ…?」

杏子「そうだよ」



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 05:38:19.22 ID:ljOC3djs0

さやか「……あたし…なにが…?ここって……?」

さやか ハッ

さやか「杏子っ、あたしっ」ガバッ

杏子「まあ落ち着けよ。そう慌てることはないさ」

さやか「だってッ」

杏子「慌てたって何も変わらないって言ってんだよ。

   それに、もういいじゃねえか」

さやか「いいって…」



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 05:38:47.28 ID:ljOC3djs0

杏子「アンタはもう魔女じゃないし、あたしはどこも痛くない」

杏子「そんだけで、もういいじゃねえか」

さやか「だって、だって」

さやか「だってッ……!」

杏子「あーもー、泣くなよそうやって」

さやか「うっ…ぐ、えぅっ……」



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 05:40:08.70 ID:ljOC3djs0

杏子「――くすん、くすん。お姫さまが涙を流すと」

さやか「ふっ……ぐすっ……、ぅ……?」

杏子「ぽろりと零れた涙は、驚くことに真珠となりました」チョイ

さやか「あ……」

杏子「真珠となった悲しみを、見ていた貝達がぱくりと食べて」

さやか「…」



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 05:40:51.66 ID:ljOC3djs0

杏子「みんなは一斉に口をつぐみました」

さやか「……何よ、それ」

杏子「人魚姫の話だよ」

さやか「そんな……ぐす……話だった、っけ…」

杏子「さあね。あたしも幼い頃に聞いただけだし、それに」

さやか「…それに?」

杏子「アンタを見ながら思いついたから、『新生人魚姫』、ってトコ」

さやか「…」



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 05:41:54.11 ID:ljOC3djs0

杏子「なかなかイカすだろ。ベストセラー間違いなし」ニッ

さやか「…はは」

さやか「なにその、適当な感じ」ヘラ

杏子「おっ、戻ってきたね」

さやか「え?」

杏子「姫サマになる前の強がりで、いけすかなくて、ウッザいアンタが、だよ。

   ま、めそめそしてるアンタってのもウザすぎるけど」



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 05:42:36.38 ID:ljOC3djs0

さやか「…褒めてんの、それって」ムッ

杏子「いちいち言わなきゃ分からねえのかい?」

さやか「…むう…」

杏子「ははっ。やっぱアンタ、バッカだなー」



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 05:43:37.18 ID:ljOC3djs0

さやか「……アンタだって、馬鹿じゃない…」

杏子「何がさ?」

さやか「…あたしなんかの為に、こんな、馬鹿なこと…」



12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 05:44:45.04 ID:ljOC3djs0

杏子「……人魚姫ってさあ、海の世界のお姫さまだった訳じゃん」

さやか「え?…うん」

杏子「歌声も、容姿も、心も、びっくりするほど綺麗な姫サマだったんでしょ?」

杏子「あたし、絶対いたと思うんだわ」

杏子「そんな姫サマのことが好きだったヤツが。他にもさ」



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 05:45:35.87 ID:ljOC3djs0

さやか「?」

杏子「だからさ…」

さやか「……えっと、そんな話、人魚姫になんて…」

杏子「~~~~、あー、もーっ!」ガバッ

さやか「!!」



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 05:46:36.89 ID:ljOC3djs0

杏子「だから!あたしは!そんな大事な姫サマが!」ギュウウ

杏子「目の前で泡になって消えていくんだってなら!!」

杏子「そいつもきっと、その場に飛び込むんだろうっつってんの!!」

杏子「分かれよ!!!」ギュウウウ

さやか「なっっっ!?」

杏子「~~~……」



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 05:47:49.29 ID:ljOC3djs0

さやか「…な……」

杏子「……」

さやか「……」

杏子「……」

さやか「……~~…」カアアアアッ



18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 05:52:27.31 ID:ljOC3djs0

杏子「……よく言うじゃん」

さやか「……」

杏子「馬鹿は死んでも直らないって」

杏子「あれ、マジだったのなあ。いやー、感心したわ。先人の偉大さってヤツ?」

さやか「!!こっ、このっ!」ポカッポカッ

杏子「あっはっはっはっは!」



19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 05:53:05.37 ID:ljOC3djs0

さやか「このっ!馬鹿!馬鹿!」

杏子「あんま暴れんなって。まあまあ、直ってねーのはお互い様ってことでさ」ポンポン

さやか「…うー…」

杏子「それよりさ、見てみろよ」

さやか「…うん?」

杏子「あたしらの周り。ほら、綺麗じゃね?」



20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 05:54:12.29 ID:ljOC3djs0

さやか「あ――」




綺麗で滑らかな尻尾の鱗は

一枚、また一枚と剥がれ落ち

ひらり、ひらりと辺りを舞いました

水面から射し込む陽の光を照り返して

輝く鱗は宝石のようでした



21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 05:55:41.92 ID:ljOC3djs0

さやか「…」

杏子「あたしさ、これ見ながら思ったんだよな」

杏子「こんなに綺麗なものが見られるんなら」

杏子「魔法少女になったことも、こうして死ぬことも」

杏子「それはそれで、よかったんじゃねえかなって」

さやか「…」



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 05:58:26.92 ID:ljOC3djs0

杏子「あんた、前に言ってたよな。後悔なんかしてないって」

さやか「うん」

杏子「あたしも、アンタは後悔なんてしなくていいと思う」

杏子「だってアンタの恋心ってのは、こんなにイイもんだったんだろ?」

杏子「こんなにぴかぴか光っちゃって、さ」



24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 06:00:57.27 ID:ljOC3djs0

さやか「…うん」

さやか「あたし、後悔なんかしてない」

さやか「恭介の腕を治したことも、仁美を助けたことも」

さやか「……アンタと一緒に死ぬのもだよ」

杏子「いい顔すんじゃん」ニッ



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 06:03:05.85 ID:ljOC3djs0

さやか「ねえ、杏子」

杏子「なんだい、さやか」

さやか「あたし達、死んだの?」

杏子「さあな。ぶっちゃけあたしにもよく分かんねえよ」

杏子「ぼーん、大爆発!そんでもってアンタもろとも死ぬつもりだったのに」

杏子「気が付いたらこんな場所に、アンタと二人で漂ってんだから」



28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 06:05:06.37 ID:ljOC3djs0

さやか「でも、この場所は」

杏子「ああ。魔力の匂いがする」

さやか「うん。あたしの……」

杏子「おっかしいよなあ。もうとっくにさやかの魔女化は解けてんのに」ポリ

杏子「天国かと思ったら、そういうワケでもねえしよぉ」



29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 06:08:22.74 ID:ljOC3djs0

さやか「…なのかな」

杏子「ん?」

さやか「ずっと聞こえてたんだ。あたしを呼ぶ声が」

さやか「強かったり、弱かったり、ぼんやりとだけど、ずーっと」

杏子「…うん」



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 06:12:09.26 ID:ljOC3djs0

さやか「でも、身体は動かなくって。重いとか、そういうのでもなくて」

さやか「もがこうとしたんだよ。だけどさ、身体がくっついてないんだよ。

    どうやってもがけばいいのかさえ分かんなくって」

杏子「うん」



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 06:13:18.07 ID:ljOC3djs0

さやか「そのうち呼ぶ声が痛くなってきたんだ。刺されるっていうより、沁みる感じ」

杏子「沁みる?」

さやか「そう。傷があるのに海に入ったら沁みるでしょ?あんな感じ」

杏子「ああ」



34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 06:15:54.55 ID:ljOC3djs0

さやか「痛いよ、やめてよ、っていう気持ちと、呼ぶ声に応えたい気持ち」

さやか「苦しくてもがく気持ちと、あたしはここだ!って気持ち」

さやか「そんなのがあたしの中でごちゃごちゃになって、訳わかんなくなって」

さやか「ぎゅうって縮こまって、破裂して」

さやか「そしたら、気が付いたらここにいたんだ。あたしは」

杏子「……それって」



35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 06:16:44.33 ID:ljOC3djs0

さやか「もしかしたら、もしかしたらだよ」

さやか「まどかと、アンタの声が、魔女に――あたしに聞こえて」

さやか「死の直前に、魔女から戻ったあたしが、魔女として力で作り出した空間ってことだったら」

さやか「…そんなのとかって、どうかなあ」



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 06:18:11.98 ID:ljOC3djs0

杏子「…どうか、って言われても」

さやか「……」

杏子「……」

さやか「…はは」

さやか「都合…よすぎるかな…」シュン

杏子「……」



37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 06:20:22.35 ID:ljOC3djs0

さやか「そうだよね。あたし、アンタのことまで巻き込んでるのに」

さやか「魔女から元に戻れないから、一緒に死んでくれようとしたのに」

さやか「今更、本当に今更、元に戻りましたーだなんて」

さやか「そんなの……って…無いよね…」

杏子「…」

杏子「……くくっ」



38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 06:21:59.58 ID:ljOC3djs0

さやか「?」

杏子「ああいや、ごめん」クスクス

さやか「…何で笑うのさ」

杏子「だってよ。これ以上馬鹿言うなよ、さやか」

杏子「あたしらの声で、あんたが元に戻ったんだろ」

杏子「そんなの、そんなのってさ」



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 06:24:08.88 ID:ljOC3djs0



杏子「――あたし人間らが自分の力だけで、奇跡を起こせた、ってことじゃんか」



40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 06:24:58.77 ID:ljOC3djs0

杏子『…』スゥ

杏子『…まどか』

杏子『安心しなよ。奇跡は起こったんだ』

杏子『アンタの親友はアンタのお陰で、やっと人間に戻れたんだよ』

杏子『だからまどか、アンタは――アンタはさ――』



41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 06:26:08.96 ID:ljOC3djs0

さやか「…杏、子…?」

杏子「…まさか、最期の最期でこんなどんでん返しが見れるとはなあ」

杏子「こりゃ、命を賭けた甲斐があったってもんさ」ニッ

さやか「…恨まないの?」



42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 06:27:11.32 ID:ljOC3djs0

杏子「誰を? あのクソ詐欺ぬいぐるみ野郎をかい?」

さやか「そんなの、言わなくたって分かってるでしょ」

杏子「そんなの言わなくたって分かってるだろ」

さやか「…馬鹿」

杏子「ばあーか」

さやか「……ふ」クス

杏子「へへ」ニィ



43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 06:28:58.37 ID:ljOC3djs0

さやか「――でも…」キョロ…

杏子「ん」

さやか「そう、長くはもたないみたい」

さやか「気配が薄くなってるんだ。魔力も、この空間自体も」



44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 06:30:46.93 ID:ljOC3djs0

杏子「…そりゃ、そうだろうね。時を遡れる訳じゃない。

   そのうち死ぬよ、あたしも、アンタも」

さやか「そっか。そうだよね」

杏子「この際、別れを言う時間を貰えたってだけで十分過ぎるよな。感謝しねえと。

   おぉー、魔女様さやか様ーってな。ありがたやありがたや」ナムナム

さやか「バカ、やめてよ。でも、ホントそうだね」



45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 06:33:56.35 ID:ljOC3djs0

さやか「…あーあ、なんだろ、なんか不思議な気分なんだ」

杏子「アンタの言いたいこと、なんとなく分かるよ」

さやか「うん。全然怖くないんだよね。

    死ぬって怖いことだってずっと思ってたのに」

杏子「行く場所が決まってんなら、道も迷わずに済むだろ」

さやか「うん…」

杏子「…」



46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 06:34:36.26 ID:ljOC3djs0

ギュッ

さやか「あ…」

杏子「嫌かい? あたしと手、繋ぐなんて」

さやか「…別に」ムス

杏子「素直じゃねえなあ」ククッ

さやか「うるさい!」

杏子「へいへい」クス



杏子「……じゃ、そのときが来るまで暇つぶしでもしようや。

   名作『新生人魚姫』の続きでも作りながら、さ」



47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 06:35:14.36 ID:ljOC3djs0

杏子「そうしてお姫さまは泡となって、」

さやか「ぐるぐると渦を巻きながら、大きく小さく広がって」

杏子「そこへぶくぶくと泡を出しながら、もう一人も飛び込んで」

さやか「ふたりの泡はぐるぐる、混ざって」

杏子「それから」

さやか「それから」



48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 06:35:48.42 ID:ljOC3djs0

杏子「境目もなく、恨みもなく」

さやか「きらきらと混ざりあいながら」




杏子・さやか「そうして間もなく、消えてしまいましたとさ」



49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 06:36:12.52 ID:ljOC3djs0



杏子・さやか「おしまい。」



50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(dion軍):2011/03/16(水) 06:38:02.82 ID:ljOC3djs0

終わりです。
お付き合い頂きありがとうございました。
支援も本当にありがとうございます。

杏子とさやかが好きです。
まどか愛なほむほむはマジほむほむ。
そしてマミさんはフォーエバー。

また何か書いたら投下します。それでは。



53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(内モンゴル自治区):2011/03/16(水) 06:38:45.05 ID:SkUMP7x1O

乙!



54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関東・甲信越):2011/03/16(水) 06:40:47.65 ID:FoBO5uvrO

読んでたよー
スゴい良かった。乙!



55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(広西チワン族自治区):2011/03/16(水) 06:45:15.03 ID:Douv4x/CO



楽しかったよ



57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(内モンゴル自治区):2011/03/16(水) 06:48:40.86 ID:Nn5bt6CiO

これはエレ速に載るな



60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします(関東):2011/03/16(水) 06:52:57.30 ID:GHKnC4wqO

おつーん



魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 5(完全生産限定版)(Blu-ray Disc)
魔法少女まどか☆マギカ 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女おりこ☆マギカ (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ 3 【完全生産限定版】 [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ 4(完全生産限定版) [DVD]
魔法少女まどか☆マギカ クッション
魔法少女まどか☆マギカ マグカップ
魔法少女まどか☆マギカ パスケース 巴マミ
魔法少女まどか☆マギカ キュゥべえTシャツ ブラック サイズ:L
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

        コメント一覧

          • 1. 名無し
          • 2011年03月17日 13:37
          • えらいまどかマギカ増えたなオイwww
            大歓迎だけどw
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年03月17日 14:41
          • 9話を見た直後だと心に沁みるなあ…
          • 3.  
          • 2011年03月17日 15:14
          • Amazon多すぎやしませんか?
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年03月17日 15:17
          • ※3
            募金するんじゃね?
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年03月17日 15:40
          • 切ねぇ……(´;ω;)
          • 6. エレ速
          • 2011年03月17日 17:03
          • しんみりするなぁ…
          • 7. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年03月17日 18:06
          • 泣ける
          • 8. エレ速
          • 2011年03月17日 21:12
          • ※4
            単なるアフィだろ
            管理人がお前らを使って自分の食いぶちにしてるだけ
          • 9. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年03月17日 22:14
          • ※8
            そりゃ毎日毎日、お前ら相手にSS更新するのも大変だろ
            コメント欄荒れたり、キチガイコメント残すやつもいるんだし

            見返りも欲しくなるわな

          • 10. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年03月17日 22:31
          • 広告なんてどうでもいいだろが
            SSが本編で最後のアマゾンはおまけ
          • 11. ソランザム!
          • 2011年03月18日 19:29
          • 5 そう、じゃあ私セブンスマートいくね。
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年07月03日 05:17
          • 何気に見逃してたけど名作だった
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年07月15日 03:51
          • これがおススメに上がってたから久しぶりに見たけどこのSS名作だよなあ
            初めてこれを見たのは9話を見てすぐぐらいだったから印象に凄く残ってた
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年03月26日 11:34
          • 5 こんなSSあったんだな
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年03月26日 11:35
          • 5 こんなSSあったんだな
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年10月10日 22:34
          • 5 王道。そして、それ故に最高。
          • 17. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2012年11月08日 22:49
          • あー…っ
            こういうの本当に本当に読みたかったんだよ
            なぜ今まで見逃してたのか
            人魚姫の話と絡めた話を読みたかった、ってのと杏さやの和解と最期と…
            SSで泣いたのは初めてだよ、良かった良かった
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年09月20日 16:08
          • 5 短い割にまとまってて
            それでいて面白かった!!
          • 19. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2015年01月27日 04:06
          • キレイな水色だ…
          • 20. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2016年05月20日 17:53
          • ほんと綺麗な掌編

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 彡(゚)(゚)「テレビ局の面接に来たで」
        • 彡(゚)(゚)「テレビ局の面接に来たで」
        • 【仮面ライダー】光太郎「人間を呪うなど…俺がゆ゛る゛ざん゛!! 」伽耶子「ア・・・ア…RX!?」
        • 【仮面ライダー】光太郎「人間を呪うなど…俺がゆ゛る゛ざん゛!! 」伽耶子「ア・・・ア…RX!?」
        • 【仮面ライダー】光太郎「人間を呪うなど…俺がゆ゛る゛ざん゛!! 」伽耶子「ア・・・ア…RX!?」
        • 落ち葉の悪戯【ミリマスSS】
        • 落ち葉の悪戯【ミリマスSS】
        • 落ち葉の悪戯【ミリマスSS】
        • 落ち葉の悪戯【ミリマスSS】
        • 落ち葉の悪戯【ミリマスSS】
        • 彡(゚)(゚)「腹減ったなぁ・・・せや、メシでも作ったろ!」
        • 彡(゚)(゚)「腹減ったなぁ・・・せや、メシでも作ったろ!」
        • 彡(゚)(゚)「腹減ったなぁ・・・せや、メシでも作ったろ!」
        • 彡(゚)(゚)「腹減ったなぁ・・・せや、メシでも作ったろ!」
        • 【ミリマス】美也「あの~、私になにかご用ですか~?」
        • 【ミリマス】美也「あの~、私になにかご用ですか~?」
        • 【ミリマス】美也「あの~、私になにかご用ですか~?」
        • 【ミリマス】美也「あの~、私になにかご用ですか~?」
        新着コメント
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ