TOP

ジュン「蒼星石、勉強の仕方を教えてくれ」

9_20090317200018
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 19:23:09.49 ID:hMdFZjKs0

蒼「勉強?いいけど・・・何の勉強?」

ジ「大学受験」

蒼「ヒキコモリ中学生がまさかの大受とか」

ジ「ホームレス中学生みたいに言うな」



3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 19:24:58.24 ID:hMdFZjKs0

蒼「まあいいけど、科目は?」

ジ「国数英物化生地」

蒼「これまたまさかの理科三科目。何、旧帝医学部でも受けるの?まあいいや、ちょっとまってて」

ジ「わかった」



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 19:31:26.02 ID:hMdFZjKs0

銀「やっほー」

ジ「真紅なら下だぞ」

銀「違うわよ。あなた、大学受験するんですって?」

ジ「・・・おい蒼星石」

蒼「だってジュン君と二人きりなんて何されるかわかんないし」

ジ「その鋏がある限りお前だけは襲わない。襲えない」

蒼「まぁまぁ、家庭教師は一人より二人、時代はセカンドオピニオンだよ」

ジ「くそ、科目に保健体育があれば・・・」

蒼「僕の鋏で生の断面図が見られるね」

銀「うえぇ」

ジ「心臓がキュンってなった」



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 19:34:18.84 ID:hMdFZjKs0

ジ「ところで水銀燈は何で来たんだ?」

銀「大学に合格したらたくさんお金がもらえるからヤクルトもたくさんもらえるって」

蒼「嘘じゃないでしょ。何年先かわかんないけど」

ジ「まあ人生株価最安値更新中の僕に投資してくれるのはありがたいよ」

銀「期待してるわぁ」

ジ「・・・蒼星石はどうして?」

蒼「ヒキコモリキングが自らリア充の巣窟に入りたがってるだなんて、これを見逃す手はないよ」

ジ「頼んだのは僕だけど、氏ね」



8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 19:41:32.52 ID:hMdFZjKs0

蒼「それじゃ、始めようか」

ジ「ちょっと待った」

蒼「なに?」

ジ「お前のスペックを教えろ。家庭教師がつとまるくらいにはできるみたいだけど」

蒼「センター試験全科目満点、東大二次試験全科目満点」

ジ「あなたが神か」

蒼「水銀燈も僕と同じくらいだよ」

ジ「二人ならLに並べる。二人ならLを超せる」



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 19:48:45.15 ID:hMdFZjKs0

蒼「Lって?」

ジ「世界一の探偵。くんくんみたいなもんだ」

銀「へー。すごいのねぇ、そのLって人」

蒼「Lとくんくんはどっちがすごいの?」

ジ「んー、僅差でくんくんかな。Lは一度負けてるし」

銀「さすがくんくんねぇ」

蒼「Lとくんくんを比較する・・・人間って・・・面白!」

ジ「知ってんじゃねーか」



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 19:52:14.15 ID:hMdFZjKs0

蒼「と、ここまでテンプレ」

ジ「ねーよ」

銀「さっさと始めましょうよ」

蒼「そうだね」

ジ「うん」

蒼「それじゃとりあえず、数学と理科は僕が教えるよ」

銀「私は英語、国語、社会ね」

ジ「オーケー」



12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 19:55:58.43 ID:hMdFZjKs0

ジ「じゃあまずは数学からやろう」

蒼「いい心がけだね」

ジ「え、何が?」

蒼「まずは数学ってところが」

ジ「?」

蒼「ああ・・・これは骨が折れそうだな」

ジ「教えてくれよ。『まずは数学』の何がいいんだ?」

蒼「・・・よし、まずは脳について勉強しようか」



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 19:59:26.39 ID:hMdFZjKs0

ジ「脳?生物やるの?僕数学やりたいんだけど」

蒼「人間の脳と大学受験の間には切っても切れない重要な関係があるんだけど、」

ジ「はじまっちゃった」

蒼「聞かないんなら帰るけど」

ジ「すみません続きをお願いします」

蒼「やれやれ・・・ヒキコモリは黙って僕の言うこと聞いてりゃいいんだよこのヒキコモリが」

ジ「大事なことなので二回言ったんですねわかります」

蒼「それで、だ」

ジ「はい」



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 20:04:04.18 ID:hMdFZjKs0

蒼「結論から言うと、数学や理論化学みたいな頭を使う勉強は朝にやって、英単語とか古文単語みたいな暗記ものは夜にやること」

ジ「ふむ。朝は頭が冴えてるから数学やるのに適してるってことか」

蒼「そんな感じ。じゃあ、どうして暗記ものは朝にやっちゃいけないと思う?」

ジ「んー・・・朝は数学に時間かけて英単語やってる暇なんてないから、かな?」

蒼「きみはじつにばかだな」

ジ「不正解って言えばいいじゃないか」

蒼「不正解だよジュン君」

ジ「それはもうわかったよ」



16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 20:10:34.17 ID:hMdFZjKs0

蒼「めんどくさいから一気に説明するよ。質問は受け付けません」

ジ「いや質問は受け付けろよ」

蒼「英単語を朝にやると、その日の夜までにはかなりの量を忘れてしまう」

蒼「でも夜にやると忘れる前に寝るから、その寝ている時間に記憶が整理されて、忘れにくくなる」

ジ「先生、質問いいですか」

蒼「数学を朝にやるのは、夜に眠ったおかげで頭の中が整理されてスッキリしているから。朝はものすごく頭が冴える。そして夜になるにつれて頭の回転数が鈍っていく。朝と夜の頭の回転数を比べると、100:10くらいにまで差が出る。だから単純な暗記物は夜にやるとも言える」

ジ「先生、質問が」

蒼「そのため作家は夜には書かないし、発明家が発明を思いつくのも朝が多い」

ジ「先生」

蒼「彼氏彼女へのラブレターも夜に書くととんだ大恥をかくって言うのは有名だね。昨夜のメールを朝になって見直したら自分の厨二さにびっくりしたとか。経験あるでしょ」



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 20:05:20.74 ID:JWs+9ByQ0

銀様を忘れるでないぞ



17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 20:21:53.21 ID:hMdFZjKs0

>>15
銀ちゃんはまたそのうち・・・

蒼「というわけで、朝は考える教科、夜は単純な暗記もの、ってこと」

ジ「・・・。・・・。じゃあ好きな人に告白するのは朝がいいってことか」

蒼「朝告白すると相手に論理的に考えられちゃうから夜のほうがいいんじゃない?」

ジ「そうだな。好きな人に『論理的に受け付けない』なんて言われたら死ねるしな」

蒼「僕なら夜でもそう言える自信があるけどね」

ジ「お前に僕は殺せないよ」

蒼「で、質問って?」

ジ「ああ、そうそう。えっと・・・あれ、何だっけ・・・忘れた」

蒼「人間の記憶力なんてそんなものさ」



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 20:40:15.40 ID:hMdFZjKs0

蒼「脳の話はこんなところかな。『記憶』に関してはまたあとでやろう」

ジ「記憶」

蒼「ほとんど本に書いてあることなんだけどね」



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 20:42:05.88 ID:hMdFZjKs0

ジ「本って、参考書とか?」

蒼「まさか。『合格する人の勉強術』とか『頭がいい人の勉強法』とかそんなのだよ」

ジ「そんな本があるのか」



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 20:43:27.64 ID:hMdFZjKs0

蒼「タイトルは適当だけどね。こういう本を読まない人はよっぽど自分の勉強の仕方に自信があるんだろうね」

ジ「皮肉?」

蒼「もちろん。自虐でもある」



40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 20:45:01.91 ID:hMdFZjKs0

蒼「それじゃあ、数学に入ろうか」

ジ「まってました」

蒼「やり方としては、黄チャートの例題のみを7月までに終わらせて、そこからは赤本と併行して1対1かやさしい理系数学をやっていく」

ジ「?」

蒼「理解できないときにはこれでわかる数学とか本当によくわかるシリーズなどを買う」

ジ「???」



42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 20:46:15.42 ID:hMdFZjKs0

蒼「こういうところにお金はけちらないこと。漫画はバカみたいに買うくせに参考書代は出さないとかそういう」

ジ「ちょっっっと待った」

蒼「頭に蛆がわいたようなーって、なに?まだ喋ってるのに」

ジ「キチャートとか一対一とかやさしいとかって、なに?」



43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 20:47:30.75 ID:hMdFZjKs0

蒼「あー・・・いわゆる有名参考書ってやつ。ぶっちゃけ予備校のテキストより使える」

ジ「予備校より!?」

蒼「まあそこは人それぞれだけど」

ジ「なんかすげーな・・・それ買えばいいわけ?」



45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 20:48:35.70 ID:hMdFZjKs0

蒼「買ってもうまく使えなかったら不合格の言い訳になっちゃうけどね」

ジ「へー。いいや、とりあえず買おう。それ買おう。予備校よりいいって・・・買うしかないだろ」

蒼「ジュン君みたいなノリで有名参考書買って安心してそのまま部屋のインテリアにしてる人挙手」



51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 20:52:20.58 ID:hMdFZjKs0


蒼「・・・内容が無いようのせいでなんかめんどくさくなってきた」

ジ「まぁそう言わずに。僕もテンション上がってきたところだしさ」

蒼「有名参考書教えた途端にこれだ。まあいいけど」

蒼「それじゃこれから数学の勉強について最も大切なことを教えるよ」

ジ「おおっ」



52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 20:53:53.64 ID:hMdFZjKs0

蒼「はっきりいって、これから言うこと※の重要さに比べたら、朝と夜の効率の良さなんてのはもはや蛇足のようなものだよ。コレさえ守ってこれから一年間勉強続けてくれれば君みたいな人間でも東大合格約束できるくらいの話ね」

ジ「!!」

蒼「言うよ」

ジ「wktk」



54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 20:55:27.88 ID:hMdFZjKs0

蒼「一日の勉強時間の半分は、《復習》に当ててください」※

ジ「!? って、意外とフツーだな」

蒼「それはどうかな」

ジ「一日10時間勉強するとしたら、そのうち5時間は復習に費やすってことだろ?」

蒼「一日10時間を続けるのがどれだけ難しいかわかってないでしょ。まあいいけど。そのとうりだよジュン君」



55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 20:57:12.30 ID:hMdFZjKs0

蒼「あ、そうそう、これから話すのは全部浪人生向けの話なんだ」

ジ「現役は学校でがんばれってことですね」



56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 20:58:28.39 ID:hMdFZjKs0

ジ「これが一番重要な事なのか?」

蒼「そうだよ」

ジ「ふぅーん・・・。あれ・・・でもさ、蒼星石」

蒼「なあに?」

ジ「そんなことしてたら、勉強進まなくないか?」



57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 20:59:37.95 ID:hMdFZjKs0

蒼「・・・続けて」

ジ「だって、10時間やるとして5時間が復習なら、5時間しか新しい問題に取り組めないってことだろ?」

蒼「そうなるね」



60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:00:52.41 ID:hMdFZjKs0

ジ「そしたらさ、数学で2時間、英語で2時間、これで4時間使ったら残りは1時間しかない」

蒼「うん」

ジ「それで数学英語の他にも、国語物理化学(生物)地理をやらなきゃならない」

蒼「そうだね」



61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:01:34.27 ID:hMdFZjKs0

ジ「これらを1時間・・・それでいいのか?」

蒼「ごもっともな意見だよジュン君」

ジ「・・・何かカラクリがあるのか」

蒼「これをカラクリだと思っていることこそが、カラクリなんだよジュン君」



62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:02:20.97 ID:hMdFZjKs0

蒼「じゃあ聞くけど、10時間勉強するとしたら、ジュン君はどう振り分ける?」

ジ「んー、そうだな・・・こんな感じか」


08:00~10:00 数学ⅠAⅡBⅢC 2時間
10:00~12:00 英語      2時間
12:00~13:00 昼休み
13:00~14:00 物理ⅠⅡ    1時間
14:00~15:00 化学ⅠⅡ    1時間
15:00~16:00 休み
16:00~18:00 国語(現古漢)  2時間
18:00~19:00 夕飯+お風呂
19:00~20:00 生物Ⅰ     1時間
20:00~21:00 地理      1時間



63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:03:31.20 ID:hMdFZjKs0

ジ「途中で休憩もいれて無理のないいい計画だろ」

蒼「これは・・・考えてるとき楽しくてしょうがなかったでしょ」

ジ「まあな、良いだろ、これ」

蒼「いやこれはもう最悪だよ。僕女だけどすごい突っ込みたいよ。突っ込みどころ満載だよ」

ジ「そんな、僕には突っ込めるところなんて一箇所しか・・・」

蒼「おりゃー」

ジ「ひゃあああん」ビクビク



65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:05:20.89 ID:hMdFZjKs0


ジ「無理やりそういうネタいれるのはよくないと思うぞ」

蒼「そうだね。反省してる」

ジ「書くのめんどくなってきたし、雑談抜いてまとめちゃえよ」

蒼「聞くの、の間違いでしょ。まとめには賛成だけど」

ジ「じゃ、解説編いってみようか」

蒼「いってみようか」



69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:06:49.82 ID:hMdFZjKs0

蒼「まず、国公立大理系を受験するにあたって必要な勉強時間を考えると」

数学>英語>>>>理科>>国語>社会

蒼「こんな感じ」

蒼「ジュン君が作ったのだと」

国語=数学=英語>地理=物理=化学=生物

蒼「これはもう見た瞬間間違いに気づくでしょ」

ジ「おk。計画表作り直してくる」

蒼「・・・どうぞ」



70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:07:45.20 ID:hMdFZjKs0

08:00~12:00 数学   4時間
12:00~13:00 休み
13:00~16:00 英語   3時間
16:00~18:00 物理   2時間
18:00~19:00 休み
19:00~21:00 化学   2時間
21:00~22:00 国語   1時間
22:00~22:30 生物   30分
22:30~23:00 地理   30分


ジ「これでどうだ」

蒼「まるで成長していない・・・」

ジ「ご指導ご鞭撻のほど・・・」



71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:08:59.58 ID:hMdFZjKs0

蒼「まずしょっぱなの数学4時間。できる思う?」

ジ「思わない」

蒼「まじめにやれ」

ジ「細かく振り分けるのめんどかった」

蒼「はぁ・・・。まあいいや」

ジ「答えおしえてください」

蒼「このゆとりめ」

ジ「そのとう・・・そのとおりですサーセン」



74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:11:36.72 ID:hMdFZjKs0

蒼「わかりやすく作ると、こんな感じかな」

07:00~09:00   数学《新規》
休憩
10:00~12:00   英語《新規》
12:00~12:30   読書
    休憩



75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:12:27.34 ID:hMdFZjKs0

13:00~14:00   物理(化学)《新規+復習》
    休憩
15:00~16:00   生物(地理)《新規+復習》
16:00~17:00   国語
    休憩
19:00~20:00   数学《読み込み》
20:00~21:00   英語《読み込み》
21:00~21:30   読書
21:30~22:00   イロイロ《古文音読、教科書読み込み、古文単語etc…》



72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:09:32.14 ID:rV9G9bA50

先生、文系については指導してくれないんですか?



77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:13:44.20 ID:hMdFZjKs0

>>72
基本的にノウハウは同じだから参考にしてほしい

蒼「これだと、今から勉強始めて7月には学力の下地が完成してるはず。数学は使う問題集のレベルによるけど、マーク模試なら偏差値65程度はいくかな」

ジ「なん・・・だと・・・」

蒼「実際は毎日国語に1時間かけたりしないから、この計画表はあくまでも参考ね」

ジ「先生、質問いいですか」



78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:15:06.45 ID:hMdFZjKs0


蒼「どうぞ」

ジ「とりあえず偏差値はおいといて、《新規》ってなんですか。それに読書なんてしてる暇があったら・・・」

蒼「ああ。今から全部説明するよ」



80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:17:24.14 ID:hMdFZjKs0

蒼「新規っていうのは、ジュン君が考えている『勉強』のこと。問題演習を進めていく過程のことだね」

蒼「復習っていうのは、まあそのまま『復習』なんだけど、具体的にいえば『一度解いた問題を何度も繰り返し読み返して記憶に定着させる作業』のこと」



81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:18:47.64 ID:hMdFZjKs0

蒼「復習は勉強で一番大事なこと」

蒼「でもほとんどの受験生が新規ばっかりやろうとして全然やっていないこと」

蒼「勉強で一番大事なのは断然こっち」



82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:20:18.68 ID:hMdFZjKs0

蒼「読み込みっていうのは、読んで字のごとく読み込むこと」

蒼「要は復習と同じ。英語なんかは同じ長文を20回は読むことになるよ」

蒼「古文も、そして数学も読み込む。これはあとで説明するよ」



83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:21:13.91 ID:hMdFZjKs0

蒼「読書は、教養を深めるために・・・って言ったらそんなこと大学入ってからでいいって言うんだろうけど・・・」

蒼「自動的に現代文対策になるから必ずやること。ていうか本を読まない人は基本的にダメ人間だよ」



87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:23:40.77 ID:hMdFZjKs0

>>84
AA! そういうものもあるのか

蒼「さて、ここまでで十分ジュン君のダメさがわかったと思う」

ジ「やみくもにやってもだめってことですね」

蒼「そう。素人が一人がんばって計画練ったところでそんな計画表は所詮ゴミ以下だってこと」

ジ「それいいすぎ」ピョン



85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:22:02.18 ID:hMdFZjKs0

蒼「英単語は基本的にやらなくていいんだけど、これはあとで水銀燈が説明してくれるはずだから」

ジ「水銀燈。すっかり忘れてた」

銀「ZZZ・・・」



88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:24:27.32 ID:hMdFZjKs0

蒼「さて、数学にはいろうか]

ジ「・・・今まで話が逸れて逸れて結局ただのダメ出しだったな」

蒼「ごめんね。僕って言いたいこと言ったらこうなっちゃうんだ」



89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:25:32.25 ID:hMdFZjKs0

ジ「まあいいさ。これからがやっと本番なんだな?」

蒼「うん。今までのことは全部忘れて、集中して聞いてね」

ジ「・・・」



91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:26:43.05 ID:hMdFZjKs0

蒼「数学偏差値60以下の人向けの話~」

ジ「ずいぶんフランクになったな」

蒼「偏差値60以下のくせに1対1とかやってるやつは、そろそろ自分のレベルに」

ジ「ストップ。もうダメ出しはいいです先生」



92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:27:42.87 ID:hMdFZjKs0

蒼「ああ、ごめんよ。ちょっと自分にイライラしちゃって」

ジ「・・・。まあ、かいつまんで話を進めてください先生」

蒼「そうしよう」



93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:28:28.85 ID:hMdFZjKs0

蒼「偏差値60以下の人は、どこかしら基礎が抜けているから『黄チャート』をやる。このとき解くのは例題だけでいいよ。それを7月までに終わらせる」



94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:30:10.98 ID:hMdFZjKs0

蒼「ここで疑問をもってくれればうれしいんだけど、僕は7月までに『終わらせる』って言ったよね」

蒼「これは、『問題集を1周する』、ってことじゃあない」

蒼「『問題集の9割の問題はスラスラ解ける状態にする』ってことだ」



95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:30:59.19 ID:hMdFZjKs0

蒼「『問題文を見て何をすれば解けるのかという方針が立ち、実際に解けるレベルにまでもっていく』のほうがいいかな」

蒼「そして問題集を『終わらせる』ためにはどうすればいいのか」



96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:31:56.05 ID:hMdFZjKs0

蒼「ここで、《新規》と《復習》なんだ」

蒼「それじゃまずは《新規》の具体的な実践方法について」



97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:34:24.55 ID:hMdFZjKs0

①問題を読む
②解答解説を読む
③読んで理解できたらその場で今度は解答を見ずに自分で解いてみる
④解けたら問題に×印をつける。解けなかったら②③④を繰り返す

蒼「《新規》はこれで終わり」



98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:35:29.82 ID:hMdFZjKs0

蒼「次に《復習》について」

蒼「新規で×印のついた問題を、」
 
 ①問題を読む
 ②解答解説を読む

蒼「《復習》はこれで終わり」



99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:36:08.34 ID:hMdFZjKs0

ジ「・・・」

蒼「どうしたの?」

ジ「驚天動地だ・・・」

蒼「ふふ」

ジ「最初から解説を読むなんて斬新すぎるだろ常考」

蒼「そこなんだよね、数学の勉強のカラクリは」



100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:37:01.73 ID:hMdFZjKs0

蒼「一般的には、問題を解く→解説を見る→もう一度解く、ってのがたぶん常識なんだろうけど」

蒼「どうせ《復習》で身につけちゃうんだから、問題を解く段階で悩んでる時間はもったいないだけなんだ」



102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:37:37.20 ID:hMdFZjKs0

蒼「読み返すだけで本当に解けるようになるのか?って当然思うだろうけど」

蒼「解けるようになります、ってのが現実」



103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:39:26.09 ID:hMdFZjKs0

蒼「やったらわかるよ。何度も復習(=読み込むだけ。決して書かない)して」

蒼「×印がたくさんついた問題をためしに最初から自分で解きなおしてみるといい」

蒼「解ける自分に驚くはずだから。それで、×がたくさんついた問題は《復習》の対象から外していく」



104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:40:25.64 ID:hMdFZjKs0

蒼「ここまでで重要なことは、《新規》では必ず一度は自分の力だけで解くこと」

蒼「そして《復習》は基本読むだけだからどこでもできるということ、かな」

蒼「通学中に片手吊り輪片手ノートで数学の勉強ができるね」



105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:41:18.91 ID:hMdFZjKs0

蒼「とにかく読み返した回数がすべてだよ」

ジ「そこで ※ か・・・」

蒼「お、気づいたねジュン君」

蒼「実は、勉強時間の半分は復習、ってのは言い過ぎなんだけどね」

ジ「えー」



106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:41:42.85 ID:+7MLrO+y0

うわあああ、高校の時の俺に教えたい!



107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:41:57.26 ID:hMdFZjKs0

蒼「《新規》と《復習》のやり方を見ればわかるとおもうんだけど、《新規》のほうが、時間がかかるんだ」

ジ「そうなるな。復習は一度解いたあとだし」



109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:42:30.95 ID:hMdFZjKs0

蒼「うん。だから、復習にはそんなに時間がかからない。読み返すだけだからね」

蒼「数学の勉強を3時間するとしたら、新規2時間、復習1時間、みたいな感じになる」

ジ「ほう」



110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:43:36.27 ID:hMdFZjKs0

蒼「1時間の復習はひたすら読み返していくだけ」

蒼「一問20秒くらいで読み返せる問題とか3分くらいかかる問題とかいろいろあるけど、まあたくさんの問題を読み返すことになる」

ジ「うんうん」

蒼「まあこれ以上は、たくさん読み返してね、としか言うことないかな」

ジ「なるほど」



111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:44:35.25 ID:hMdFZjKs0

蒼「あ、そうそう。《復習》なんだけどね、この《復習》は、1日の勉強スケジュールのどこかに必ず組み込んでおくこと」

蒼「いいかい、必ず、だよ。土日にやればいいや、とかじゃダメ。必ず毎日やるんだ」

蒼「新規をやらない日はあってもいいけど、復習をやらない日はないよ」



112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:45:32.00 ID:hMdFZjKs0

蒼「こんな感じで、新規でⅠA3問ⅡB3問ⅢC3問やったとしたら、復習はⅠA9問ⅡB9問ⅢC9問くらいできればいい感じかな」

蒼「黄チャートはだいたいⅠAⅡBⅢCあわせて250×3で750問くらいだから、7月までに『終わらせる』ようがんばって」

蒼「最後にもう一度。読み返した回数がすべて、だよ。がんばろう」



114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:46:50.63 ID:hMdFZjKs0

蒼「○○問題集を3周すれば十分、なんて考えの浅はかさがわかったところで、次は英語にいこうか」

ジ「ふー、次は英語か」



115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 21:48:30.60 ID:hMdFZjKs0

蒼「水銀燈の出番だね。僕は少し寝るから終わったら起こして」

ジ「なんてナマグサな家庭教師なんだ」

蒼「それじゃあの」

ジ「ああ、ありがとな。お疲れさん」



129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 22:06:18.98 ID:hMdFZjKs0

ジ「さて・・・と。・・・水銀燈、朝だぞ。起きろ」

銀「ん~・・・」ゴロン

ジ「・・・」

銀「んあ~・・・」

ジ「・・・」ソ~

銀「ん~・・・」

ジ「・・・」サワ

銀「んっ・・・」ピクン

ジ「・・・」サワサワ

銀「あん・・・・・・はっ!」ガバッ



130:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 22:08:14.06 ID:hMdFZjKs0

銀「さて、私が教えるのは英語ね」

ジ「結局ぶつんだもんなぁ」ヒリヒリ

銀「人間の雄は想像以上に下劣ねぇ」

ジ「はいてるんだやっぱり、はしなかっただろ」

銀「してたらあなたを苺大福の具にしてるところよ」

ジ「赤くて黒くてグチャっとしてて」

銀「ドロッとしてて…ってやめなさいよ」

ジ「うえぇ」

銀「おえぇ」



131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 22:09:34.10 ID:hMdFZjKs0

これが先にくるはずだったッ

銀「ちょっとあなた今わたs」

ジ「はいヤクルト」

銀「あらありがと」

ジ「いえいえ」



132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 22:10:33.85 ID:hMdFZjKs0

銀「それじゃあジュン、英語を伸ばすためには何をどうすればいいと思う?」

ジ「ナニって?」

銀「英単語をやるとか熟語をやるとか」

ジ「ああ。えーと、まずは単語だろ?」



133:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 22:11:12.79 ID:hMdFZjKs0

銀「うん」

ジ「で、もちろん熟語もやって、あと文法と・・・構文、長文・・・それと英作文かな」

銀「あら結構わかってるわねぇ。これならスイスイ進みそうよぉ」



134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 22:11:50.80 ID:hMdFZjKs0

ジ「おー。英語は得意なんだよ僕。真紅がたまに教えてくれるし」

銀「真紅が?・・・ふぅん。まあいいけど」

ジ「なんだよ。で、何から教えてくれるんだ?」

銀「そうねぇ・・・じゃ、まずは有名参考書とその使い方かしらねぇ」

ジ「有名参考書ktkr」



136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 22:12:32.82 ID:hMdFZjKs0

銀「単語対策に『速読英単語(必修編)』、熟語対策に『速読英熟語』」

ジ「単語王とかターゲットじゃないの?」

銀「ターゲット(笑)」

ジ「なんだよ」

銀「べつに覚えれるなら何でもいいと思うけど、覚えられないでしょ、ああいうのは」

ジ「まあね」



137:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 22:13:38.39 ID:hMdFZjKs0

銀「単語だけがのってる参考書なんて今すぐ燃やしなさい」

銀「単語カードならまだしも、単語帳なんて使ってたら英単語は絶対覚えられないと思うわよ」

ジ「そーなのかー」

銀「英単語は、英文中で覚えるのが一番ねぇ」



138:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 22:14:20.52 ID:hMdFZjKs0

ジ「それなんかよく聞くけど、英文中で単語なんて覚えられないって、絶対」

銀「そうかしら?」

ジ「そうだよ。英文を読んでどうやって単語を覚えられるのかそっちのほうが不思議でならないよ」

銀「浅はかねぇ、ジュン」

ジ「むぅ」



139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 22:15:05.68 ID:hMdFZjKs0

銀「あなたたぶん勘違いしてるわよぉ」

ジ「勘違い?」

銀「そ。勘違い。じゃああなた、英文中で単語を覚えようとすると、どうするかしら?」

ジ「どうするって・・・そりゃ英文の意味理解してからとりあえず読んで・・・がんばって覚えて・・・わかんね」

銀「期待通りのお馬鹿さんねぇ」

ジ「なにッ」

銀「いいこと、ジュン」

ジ「はい」

銀「英語は、繰り返しこそが至高よぉ」



152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 22:37:59.07 ID:hMdFZjKs0

ジ「繰り返し・・・またそれか」

銀「そう、繰り返し。蒼星石にも同じこと言われたでしょ?」

ジ「言われた。繰り返しがすべてだ、って。すべてって言い過ぎだよな」

銀「そうねぇ、全てというよりは至高というべきよねぇ」

ジ「・・・さいですか」



154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 22:40:14.85 ID:hL3fVAbK0

つまり単語を見て単語を覚えるわけじゃないということか



155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 22:40:35.84 ID:hMdFZjKs0

さるさんこえぇ・・・

銀「そうよぉ。繰り返しこそが至高よぉ」

ジ「で、何を繰り返すんだ?まさか速単のあの長文を繰り返し読むとかじゃないよな?」

銀「そのまさかよ。ていうか、その選択肢をまさかと思っているほうがまさかよ」

ジ「げ、まじかよ。長文繰り返して単語覚えるとか聞いたことねーよ」

銀「あなた学校言ってないから聞けるはずもないわねぇ」

ジ「ぐっ。そのことは言うな」

銀「ヒキコモリの弱点は情報不足ねぇ。友達や教師と情報交換できないのは痛いわぁ」

ジ「お前だって友達いないだろ」

銀「・・・私はいいのよ。好きで一人でいるんだから」

ジ「僕だって・・・」

銀「・・・」

ジ「・・・」



157:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 22:42:52.43 ID:hMdFZjKs0

銀「・・・ま、速単繰り返し読んでれば単語も覚えられるから、そこは安心して頂戴」

ジ「不安だけど・・・まあ信じるよ」

銀「具体的には、同じ長文を20回は読むことになるわねぇ」

ジ「20回!?」

銀「もちろん一度に20回読んでもだめよぉ。毎日しつこく繰り返すの」

ジ「へー。同じ長文をねぇ・・・」



159:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 22:44:12.62 ID:hMdFZjKs0

銀「今から色々と一気に説明するわぁ」

ジ「おk」

銀「7月まで勉強するために必要な参考書は」

単語:速読英単語(必修編)
熟語:速読英熟語
文法:ネクステージ
構文:ポレポレ、英文解釈の技術100
長文:なし
作文:なし



161:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 22:45:05.75 ID:hMdFZjKs0

銀「こんなところかしらねぇ」

ジ「ポレポレってなんだよwwwポwwレwwポwwレww」

銀「まあこの中で一番キツイのがポレポレかしらねぇ」

ジ「やるじゃないかポレポレ」



163:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 22:46:23.35 ID:hMdFZjKs0

銀「ポレポレの見所はなんといっても最後のページの著者紹介よねぇ」

ジ「著者が見所なのか」

銀「あそこだけ読んだら、西きょうじwwなにこいつwwwイミワカンネwwww」

銀「ってなるわぁ。評判を聞かないで立ち読みしたら絶対買わないタイプの本ねぇ」

ジ「めっちゃ気になる」



166:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 22:48:20.59 ID:hMdFZjKs0

銀「それでは参考書の使い方を説明します」

ジ「はい」

銀「構文の参考書は、例文(ポレポレなら50題ある)の構造と訳が理解できたら、ひたすら『音読』を繰り返す」

ジ「音読」

銀「一回よんだらそのまま続けてもう3回は音読ねぇ。それで最終的(7月まで)には20回は読み返す」

ジ「ほう」

銀「このとき文の構造が理解できてなかったら100回読んでも意味ないから気をつけること」

ジ「なるほど」



168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 22:49:33.89 ID:hMdFZjKs0

銀「日本語訳の理解(地味に国語力が必要)→文の構造の理解→ひたすら音読、が英語の基本ねぇ」

ジ「なるほどなるほど」

銀「音読の繰り返しの回数がすべてよぉ」



169:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 22:54:06.15 ID:hMdFZjKs0

ジ「・・・繰り返しってどんだけ効果あるんだ」

銀「繰り返しは、英語、数学に限らず全科目のすべてよぉ」

ジ「言い切った!・・・繰り返しってすごいんだな。繰り返しね・・・繰り返し繰り返し・・・」



171:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 22:55:48.89 ID:hMdFZjKs0

銀「せぇうん~それはぁ~」

ジ「きみが~みたひかり~」

銀「しあわせのぉ~」

ジ「あおい~くも~」

銀ジ「青雲」

銀「上手よぉ、ジュン」

ジ「これ英語の特訓?」

銀「いいえ。じゃ、次ぃ」



173:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 22:58:55.23 ID:hMdFZjKs0

銀「時を越えて 君を愛せるか」

ジ「ほんとうに君を 守れるか」

銀「空を見て 考えてた」

ジ「君のために 今何ができるか」

銀ジ「忘れないでどんな時も」


ジ「いい詩だよな。泣ける」

銀「ジュン、あなた小田和正のファン?」

ジ「いや、別に。僕は水樹奈々様の大ファンです」



175:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 23:00:19.27 ID:hMdFZjKs0

銀「おしゃべりはもうやめにしましょ」

ジ「さあ静かに見届けましょう」

銀ジ「ロマンスならほら始まっている~」

銀「よろしい」

ジ「ありがとうございます理恵様」

銀「私は水銀燈よぉ」

ジ「理恵さま大好きです」



176:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 23:01:20.15 ID:hMdFZjKs0

ジ「で、なんで歌なんか?」

銀「あいかわらず鈍いわねぇ。鈍いのはハーレム主人公の基礎ステータスなの?希少価値なの?」

ジ「ハーレムなのはssだけだろ・・・あ、これもssか。ってことは・・・」

銀「それはないわねぇ」

ジ「ですよねぇ」



182:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 23:07:45.01 ID:hMdFZjKs0

>>177
それは書いてて思ったけど・・・まあ願望ですよ
ローゼンキャラの参考書あったらなぁって

ジ「そうか・・・CMで『繰り返し』聞いてたから・・・」

銀「そうよぉ。興味の無いことでも、何度も繰り返し聞けば頭は勝手に覚えてくれる」

ジ「僕はすでに繰り返しの効果を体験していたのか・・・」

銀「歌が歌えるようになるのは基本的に繰り返しのおかげよぉ。歌詞カードなんか見なくてもいつのまにか歌えるようになってるでしょ?」

ジ「確かに・・・。おー、そう考えると繰り返しってすげー」



178:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 23:02:11.71 ID:hMdFZjKs0

銀「さっきは小田和正のファンじゃないって言ったけど」

ジ「ああ」

銀「それじゃ青雲のファンかしら?」

ジ「そんなわけあるか。青雲のファンてなんだよ」

銀「ファンじゃないのねぇ。じゃあどうしてあなた青雲の歌なんか歌えるのかしら」

ジ「え?そりゃだってCMで何回も聞いて・・・あ」

銀「いい子ね、ジュン」



183:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 23:09:41.82 ID:hMdFZjKs0

銀「あ、構文の例文とか長文は別に覚える必要はないわよ」

ジ「え? じゃあなんで『繰り返し』『音読』するんだ?」

銀「それは、慣れるため、かしらねぇ」

ジ「慣れるため、ですか」

銀「語学は聞いたり音読したりして慣れるのが基本ねぇ」

ジ「語学・・・国語とかも?」

銀「そうねぇ、古文なんかは英語とそっくりねぇ」

ジ「どこがだよ・・・」



184:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 23:11:15.40 ID:hMdFZjKs0

銀「まぁそれはやればわかるわぁ。とりあえずあなたは私を信じて言われたとおりに勉強すればいいの」

ジ「はい先生」



185:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 23:12:04.84 ID:hMdFZjKs0

銀「どこまで喋ったかしら」

ジ「先生のスリーサイズの上から二つまでです」

銀「そう。なら三つ目は」

ジ「水銀燈の尻ktkr」

銀「あなたが志望校合格したら教えてあげるわぁ」

ジ「oh…」



186:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 23:14:18.71 ID:hMdFZjKs0

銀「さて、次は英文法ね」

ジ「よーし絶対合格するぞー」

銀「文法はネクステージを《新規》+《復習》するだけでいいわぁ」

ジ「合格したらスリーサイズ直接測っていいですか」

銀「空欄に赤ペンで答えを書き込んで赤シートでチェックするのが効率いいからおすすめよぉ」

ジ「うへへ・・・まずは服を脱いだ水銀燈の胸にメジャーをあてて・・・」

銀「あとは例のごとく読み返しの回数がすべてよぉ」

ジ「測ってるときにメジャーがずれて水銀燈の小さなぽっちにこすれちゃったりして・・・」

銀「文法はこれで終わりねぇ」

ジ「胸が終わったら次はくびれ・・・あれ、このお腹どこまでくびれて・・・ベモォッ」



187:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 23:14:27.26 ID:NpWkjhSQ0

これを高1のときに理解してればな


これを高1のときに読めたやつは幸運 やるかやらないかは別だけど



189:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 23:15:58.30 ID:hMdFZjKs0

銀「英作文は・・・てきとーに参考書買って勉強して頂戴」

ジ「・・・怒ってる?」ボロ

銀「怒ってないわ」

ジ「ごめんなさい」

銀「だから怒ってないってば」

銀「英作文は私の専門外ってことで」



190:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 23:16:03.65 ID:fi80lILS0

まず構文と文法の違いから教えてくれ



194:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 23:25:29.54 ID:SBiInXI/0

>>190
構文は特別な言い回しの時のセット
文法は文章の成り立ち

kwskは>>1に教えてもらった方がいいんだろうが



192:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 23:19:13.15 ID:hMdFZjKs0

銀「それじゃ7月までの英語の勉強の仕方のまとめいくわよぉ」

単語:速読英単語(必修編)の読み返し回数がすべて。同じ文章を音読で20回は読むこと
熟語:速読英熟語の読み返し回数がすべて
構文:理解→読み返し。スラスラ読めるようになるまで。20回は読むこと
文法:ネクステージの繰り返し回数がすべて。優先度は低め
長文:速単(+速熟)やっていれば今は特に対策は必要なし。公共の場では黙読でよい。
作文:今は放っておきましょう



198:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 23:31:01.64 ID:hMdFZjKs0

>>192訂正

There are many interesting masterpieces and you can have faith
in your ability to find plenty that will interest you

このくらいの英文の構造(最後のthatは何なのか、など)
が説明できるくらいの文法力がないと速単の長文よめない可能性がある

文法苦手な人がんばって。



193:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 23:23:01.92 ID:Yw0lG9BW0

英語を中1でコケた俺でもこれやれば英語強くなれる?



196:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 23:27:48.23 ID:EPbpsqTj0

>>193
中一でこけた時点でお前はこのレベル見ても無駄
中学生からやり直せ!
がんばりゃ初めて聴く洋楽でも何言ってるかわかる位には成長するから



197:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 23:30:27.31 ID:SBiInXI/0

>>196
青雲が例に出てたがとっかかりに有名洋楽はいいよな。
雰囲気でわかることと正しく学んでわかることが符合すると楽しい。



204:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 23:41:30.87 ID:s6eBVbbF0

>>193
英文法のトリセツってのがいいかも
三冊あるけど最初から
中学文法終わってから速読英単語に手をつけたほうがいいと思う



199:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 23:33:15.58 ID:hMdFZjKs0

銀「7月の時点でセンター試験過去問を解いて、170点以下だったらそれは復習が足りないわぁ」

銀「言い換えれば、よほど《復習》を怠けない限り170点はかたいってことよぉ」

銀「ペースは速単なら《新規》は一日1題やればいいわぁ。そして《復習》はその5倍(5題)が目標ねぇ。一日最低3題は読み返しなさぁい」



200:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 23:35:00.12 ID:hMdFZjKs0

銀「ちなみに2月までにはスラスラ読める長文を150~200ストックすることになるわぁ」

銀「文法、構文が苦手な人は7月までには2つともしっかり終わらせなさいよぉ」

銀「それじゃ、がんばってねぇ」



203:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 23:41:30.80 ID:hMdFZjKs0

ジ「はぁ・・・疲れた」

ジ「最後のほうなんか教える対象僕じゃなくなってたし」

ジ「苦手な人ってなんだよ。マンツーマンじゃないのかよ」

ジ「でもまぁ・・・なんかやる気出てきたな」

ジ「同じ文章を20回読むとか想像の範囲外だったし」

ジ「結局は新しい問題新しい問題ってやってると死ぬんだな。わかってきた」



206:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 23:45:07.28 ID:hMdFZjKs0

蒼「やぁ」

ジ「・・・寝てたんじゃなかったのか」

蒼「まさか。この僕がジュン君と水銀燈が二人きりなんて最高のシチュエーションを前に寝られるはずがない」

ジ「貴様ッ、見ていたなッ!」

蒼「二人になった途端寝ている水銀燈の体弄るなんてさすがだよジュン君。あ、水銀燈、どこ行ったの?」

ジ「・・・。屋根で寝てるからまた出番が来たら起こせ、って」

蒼「へー。で、どうだった?」

ジ「どうって・・・やわらかかったよ」

蒼「いや胸じゃなくて。英語」

ジ「ああ、英語か。よかったよ」

蒼「数学と似たようなもんだったでしょ?」

ジ「うん。読み返しこそが至高だって言ってた」

蒼「そう。順調だね」



208:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 23:48:39.97 ID:xsuNYbgdO

物理で悩んでる俺に指南を



215:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 23:56:02.99 ID:hMdFZjKs0

>>208
物理は

物理のエッセンス(2冊)を数学と同じやり方で全問つぶす

これだけで偏差値70いくと思う。
あと大学の過去問は今すぐ買ってきてやっぱり同じように
問題見る→解説読む→自力で解く→以下略
でつぶす



210:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 23:52:27.51 ID:hMdFZjKs0

とりあえずここで終わりです

理科国語は書いてません

感想とかくれた人ありがとう
途中からローゼンである必要がなくなったのがやっぱりいぶかしいなぁ



212:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 23:54:39.02 ID:xsuNYbgdO

>>210
終わり・・・だと・・・



213:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/13(金) 23:54:53.22 ID:nh4l94M1O

>>1は受験終わったばかりの高校生か??



229:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 00:32:54.14 ID:wwyHxPDx0

正直,予備校はかかる金以上のリターンがあるとはどうしても思えない



230:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 00:36:23.52 ID:oRV36y4R0

>>229
費用対効果については同意。
極限までそれを求めるなら語学の教材は学校指定でいい。
理系は知らんけど。



231:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 00:42:48.50 ID:wwyHxPDx0

>>230
確かに理系科目は高校指定の教科書じゃ貧弱すぎて話にならないかもしれん
けど受験程度の理数ならチャートと1対1とグーグル先生が入れば十分だと思ってる.

要するに文系も理系も予備校いらないって事か



234:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 01:03:36.43 ID:0i7ac94C0

>>1です ID変わるの忘れてた


予備校は、授業料全額免除の人は行ってもいいかと
大学別の対策とかが目的で
東大数学、とか京大英語、とかそんなの


授業料免除されない人は、要するに復習が足りてないから学力がついてないわけで
にもかかわらずその状態で予備校行くと

授業の予習→面白くパワーあふれる(だけの)講義→精神的大満足→復習しない(時間もない)

で復習しない最悪のパターン完成→不合格まっしぐら


直前講習の存在も、予備校が無知な生徒から金を巻き上げるだけの存在ということがわかる


予備校はペースメーカーとしては金がかかりすぎるし、肝心の勉強も予備校にまかせると確実に心中するという世にも恐ろしい自爆装置


予備校のカモにならないように




言いたいこといったらすっきりしたよ

おやすみ蒼星石



235:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/14(土) 01:04:50.38 ID:rULi8JJA0

お休み!参考になったよ



2011年度用 大学受験案内2011年度用 大学受験案内
学研教育出版

学習研究社
売り上げランキング : 27185

Amazonで詳しく見る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (15)

          • 1.
          • 2011年01月29日 00:33
          • ぜひ続きを期待
          • 2. あ
          • 2011年01月29日 00:42
          • 今年受験の浪人生である俺には2ページ目以降をみる勇気がなかった
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年01月29日 00:45
          • 去年の4月にこれ見てたらセンター4割なんて奇跡起こさずに済んだのかしら…

            問題→解説→自力
            聞けば聞くほど説得力のある勉強法だな
            数学で問題見てから解答の方針がたたずに20分経過、なんてザラにあるし(俺がバカなだけかもわからんが
            二次試験は数学と物理のみだから参考にしてみるわ

            あ、来年倫理選択した高2連中は、センター試験0からはじめて100までねらえるってやつがオヌヌメ。黄色の瀬尾が表紙絵書いたりしてるシリーズな
            3ヶ月毎日1時間読めば、マジで8割は普通にいくようになるから
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年01月29日 00:46
          • ※3の4割ってのは英語な
            英語にマジ人生狂わされてるわ
          • 5. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年01月29日 01:37
          • ※3
            理学部なら英語の配点が低いから、他の教科さえ出来れば
            英語をほとんど勉強しなくても旧帝中位までは何とかなるよ
            大学以降で地獄を見るのは自己責任だけど
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年01月29日 01:57
          • 懐かしい~
            これ参考にして東大に受かったよ、マジで
          • 7.
          • 2011年01月29日 02:00
          • 後輩に教えてやりたいな
          • 8.  
          • 2011年01月29日 02:29
          • なぜ高校の先生はこういうのを教えてくれないのだ…
            数学なんで苦手なままにしてたんだろ
          • 9. 名無し
          • 2011年01月29日 03:37
          • はっきり言ってこんだけやれる人はいないだろ
            最初の一ヶ月さえ耐え切れずに破綻するね
          • 10. <emoji:p_hand>
          • 2011年01月29日 11:48
          • 私文の俺の朝は何やれば良いんだ?
          • 11. 現役
          • 2011年01月30日 02:04
          • 本番は恐ぇぜ?
            ほとんどの科目の点数が過去問より余裕で下回った。
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年02月22日 01:56
          • 浪人頑張る
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年07月13日 20:01
          • ぶっちゃけ自分にあった勉強法を見つけるのが重要だし、それ以上に勉強をずっと続けるのが重要。
            理論先行で行動ができないやつほど効率のことをあれこれ言い、それだけで受験を終える。
          • 14. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年08月31日 18:36
          • 勉強に仕方もクソもない
            大事なのは勉強を続ける意思と理由だ
          • 15. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年11月16日 23:44
          • >>176
            現中1で英語が補習ギリギリの私は大丈夫でしょうか

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 【ミリオン】ジュリア 「ビッキーって、ホントにカンペキだよな」  響 「うんっ!」
        • 友「お前の彼女ってサバサバ系なんだって?」男(ていうかサバなんだけどね……)
        • 紙兎ロペ「シンデレラガールズ……すか?」アキラ先輩「最近ハマってんだよ」
        • 紙兎ロペ「シンデレラガールズ……すか?」アキラ先輩「最近ハマってんだよ」
        • 琴葉「おかえりなさい、あなた」
        • 琴葉「おかえりなさい、あなた」
        • 女「はじめてレンタル彼氏利用しちゃった…」どきどき
        新着コメント
        最新記事
        LINE読者登録QRコード
        LINE読者登録QRコード
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ