TOP

雪華綺晶「おとうさまおはようございます」ローゼン「お、今起床?」

201004211946351fe
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 16:16:41.40 ID:13/HfzaH0

っていうネタ思い付いたんだけど眠いから寝ますノシ



3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 16:22:42.60 ID:csOL6zENO

雪華綺晶「いまきしょうではありません。雪華綺晶ですお父様」

ローゼン「いやちが…」

雪華綺晶「顔を洗ってきます」

ローゼン「え…あ、うん…」

こうですか?わか)ry



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 16:29:03.14 ID:csOL6zENO

ローゼン「じゃーん!」

雪華綺晶「?…この服は?」

ローゼン「どうだ、綺麗な衣装だろう?」

雪華綺晶「綺麗な衣装ではありません。雪華綺晶ですお父様」

ローゼン「いやちが…」

雪華綺晶「ご飯を食べてきます」

ローゼン「え…あ、うん…」



8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 16:32:19.83 ID:TgmdwMmXO

すぐネタギレになるぞ



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 16:33:56.38 ID:csOL6zENO

ローゼン「う~む…」

雪華綺晶「?…お父様何をしているのですか?」

ローゼン「うむ。ちょっと気楽な遺書でも書こうかとな」

雪華綺晶「気楽な遺書ではありません。雪華綺晶ですお父様」

ローゼン「いやちが…」

雪華綺晶「散歩してきます」

ローゼン「え?…あ、うん」



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 16:36:40.33 ID:csOL6zENO

ローゼン「雪華綺晶」

雪華綺晶「雪華綺晶ではありません。雪華綺晶でs―…はっ」

ローゼン「ば~か」

雪華綺晶「腹が立つので雛苺殺ってきます」

ローゼン「え?…あ、うん」



12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 16:38:43.62 ID:csOL6zENO

雪華綺晶「ネタ切れですお父様」

ローゼン「うん。お父様が一番わかってるから」



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 16:46:24.79 ID:csOL6zENO

雪華綺晶「お父様はなぜ私達をお作りに?」

ローゼン「強いて言うなら『夢』かな…」

雪華綺晶「それは夢ではありません。現実逃避ですお父様」

ローゼン「いやちが…」

雪華綺晶「掃除してきます」

ローゼン「え?…あ、うん」



17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 16:51:33.06 ID:csOL6zENO

ローゼン「しりとりをしよう」

雪華綺晶「はい」

ローゼン「じゃあお父様の名前ローゼンからな」

雪華綺晶「『ローゼンからな』ではありません。んが付いていますお父様」

ローゼン「いやちが…」

雪華綺晶「はぁ…」

ローゼン「え?…あ、うん…ごめん」



21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 16:56:30.43 ID:csOL6zENO

ローゼン「ゴホン…気を取り直して『雪華綺晶』」

雪華綺晶「う…う…梅」

ローゼン「メロン~っと…パン~ッ……なちゃんッ!」

雪華綺晶「しりとりもできないのですか?」

ローゼン「いやちが…」

雪華綺晶「お買い物に行ってきます」

ローゼン「え?…あ、うん」



23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 17:07:48.98 ID:csOL6zENO

ガチャ

ローゼン「おかえりんこ~」

雪華綺晶「ただいまん…」

ローゼン「ちっ…」

雪華綺晶「ちっ…ではありません。これは立派なセクハラですお父様」

ローゼン「いやちが…」

雪華綺晶「法律相談所に行ってきます」

ローゼン「え?…あ、うん…」



28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 17:39:36.11 ID:csOL6zENO

雪華綺晶「続きをと言われましたお父様」

ローゼン「うん?…」

雪華綺晶「パソコンで何を見ているのですか?」ヒョコッ

ローゼン「あ!」

雪華綺晶「水銀燈は俺の嫁…?…」

ローゼン「いやちが…」

雪華綺晶「ちょっと教会へ行ってきます」

ローゼン「え?…あ、うん…」



29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 17:46:53.09 ID:csOL6zENO

雪華綺晶「あっちむいてほい↑」

ローゼン「↑ッ!」グキッ

雪華綺晶「あっ…」

ローゼン「ぐっ…雪華綺晶…救急車を呼んでくれ…」

雪華綺晶「救急車~!」

ローゼン「いやちが…」

雪華綺晶「?」

ローゼン「え?…あ、うん…かわいいよ雪華綺晶」



30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 17:55:53.70 ID:csOL6zENO

ローゼン「雪華綺晶、写真を撮るからおいで」

雪華綺晶「はい、お父様」

ローゼン「よし、じゃあ1+1は~?」

雪華綺晶「え…!1+1はあの…え~と」

パシャッ

ローゼン「いい写真が撮れたよ」

雪華綺晶「お父様ったら///」

………

ローゼン「という夢を見たんだ」

雪華綺晶「そうですか」

ローゼン「うん」



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 18:05:18.21 ID:csOL6zENO

ローゼン「頭痛が痛い…熱も高熱がありそうだ」

雪華綺晶「お父様、色々大丈夫ですか?」

ローゼン「いや…ゴホッゴホッ」

雪華綺晶「そうですか」

ローゼン「看病を…」

雪華綺晶「お庭で遊んできます」

ローゼン「え?…あ、うん…」



33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 18:15:54.62 ID:csOL6zENO

雪華綺晶「風邪…随時長引かれましたね」

ローゼン「うむ。今回の風邪とかけて、喧嘩した石原軍団と説く」

雪華綺晶「その心は?」

ローゼン「舘が悪かった」

雪華綺晶「?」

ローゼン「いや…石原軍団というのに舘ひろしという俳優がいて……」

………

雪華綺晶「そういう事でしたか、お上手ですね」

ローゼン「え?…あ、うん…ありがと…」



34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 18:20:58.86 ID:ekafgXF0O

天狗ショー



35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 18:24:05.35 ID:csOL6zENO

雪華綺晶「天狗ショーではありません。雪華綺晶です>>34様」



37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 18:34:22.89 ID:csOL6zENO

雪華綺晶「もう日が暮れましたね。お父様、何か食べますか?」

ローゼン「じゃあ雪華綺晶を…な~んて」

雪華綺晶「……」

ローゼン「いやちが…」

雪華綺晶「私はパパ嫌が食べたいです」

ローゼン「カタカナで書いてほしかったな…」

雪華綺晶「そうですか」

ローゼン「え?…あ、うん…」



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 18:40:06.62 ID:csOL6zENO

雪華綺晶「ごちそうさまでした」

ローゼン「とても美味しかったよ」

雪華綺晶「ありがとうございます」

ローゼン「口紅が落ちちゃったね」

雪華綺晶「あっ…」

ローゼン「どれ塗ってあげようk「いやです」

ローゼン「早いね」

雪華綺晶「ありがとうございます」



44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 18:51:41.85 ID:csOL6zENO

ローゼン「それより、ご飯は残さずに食べなさい」

雪華綺晶「最近あまり食欲がなくて…」

ローゼン「ダメだ、ちゃんと食べないと拒食症になるぞ」

雪華綺晶「拒食症ではありません。雪華綺晶ですお父様」

ローゼン「うん。懐かしい感じ」



46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 18:56:21.04 ID:csOL6zENO

雪華綺晶「お父様、お風呂が湧きました」

ローゼン「ん?そうか湧いたのか…くくっ」

雪華綺晶「?」

ローゼン「沸いたんじゃなくて湧いたんだな雪華綺晶」

雪華綺晶「はい。掘り当てました」

ローゼン「う、嘘ォ!!」

雪華綺晶「はい。嘘です」

ローゼン「え?…あ、うん…そうだよね」



49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 19:04:21.07 ID:csOL6zENO

雪華綺晶「お父様、紅茶です」

ローゼン「ん?ありがとう」

雪華綺晶「いえ、私が飲むんです」

ローゼン「え?…あ、うん…そうか」



52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 19:13:47.54 ID:csOL6zENO

ローゼン「お父様も紅茶飲みたいな~…」

雪華綺晶「わかりました」

ローゼン「おお、ありがとう雪華綺晶」

チャリーン

雪華綺晶「紅茶花伝、おいしいらしいですよお父様」

ローゼン「え?…あ、うん…買ってくるね」



53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 19:14:44.79 ID:jc0g4zdkO

テラ池沼



54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 19:16:46.47 ID:csOL6zENO

雪華綺晶「一瞬悪口かと思いましたが、テラ池沼ではありません。雪華綺晶です>>53様」



58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 19:23:29.22 ID:csOL6zENO

ローゼン「わんわん!」

雪華綺晶「お父様…ついに…」

ローゼン「いやちが…かわいらしい犬が居たんだよ」

雪華綺晶「そうでしたか…残念です」

ローゼン「え?…あ、うん……え?」



62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 19:47:23.88 ID:csOL6zENO

雪華綺晶「お父様おやすみなさい」

ローゼン「ああ、おやすみ」

………

雪華綺晶「お父様…」

ローゼン「ん?どうした?」

雪華綺晶「なかなか寝付けなくて…」

ローゼン「よし、じゃあ―「一緒には寝ません」

雪華綺晶「ホットミルク飲んできます」

ローゼン「え?…あ、うん…」



63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 19:52:05.20 ID:csOL6zENO

ウィーン……

雪華綺晶「くるくる…」

ウィーン…

チーン!

ローゼン「ちーん」

雪華綺晶「……」

ローゼン「いやちが…癖で…」

雪華綺晶「そろそろ本気で訴えたいです」

ローゼン「え?…あ、うん…ごめんなさい」



67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 19:59:57.59 ID:csOL6zENO

雪華綺晶「ホットミルクのおかげで少し眠くなってきました」

ローゼン「それはよかった」

雪華綺晶「でもまだ眠れなさそうなので…絵本を読んでいただけませんか?」

ローゼン「ああ、いいよ」

雪華綺晶「ではm― ローゼン「PEACH PITだけに桃太郎とか?」

雪華綺晶「……」

ローゼン「え?…あ、うん…ごめん」



69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 20:05:03.53 ID:csOL6zENO

ローゼン「…とさ。めでたしめでた…」

雪華綺晶「すぅ…すぅ…」

ローゼン「おやおや」

雪華綺晶「ん…お父様…」

ローゼン「ん?寝言かな」

雪華綺晶「お父様…すき…」

ローゼン「!」

雪華綺晶「すき…んけあが必要…です…」

ローゼン「え?…あ、うん…結構な年だもんね…」



70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 20:16:54.03 ID:csOL6zENO

ローゼン「んん~よく寝た…おっ、もう昼か…」

雪華綺晶「ん…」

雪華綺晶「あっ…お父様おはようございます」

ローゼン「お、今起床?」

雪華綺晶「いまきしょうではありません。雪華綺晶ですお父様」

ローゼン「あれ?デジャブ?」

雪華綺晶「デジャブではありません。デ・ジャヴですお父様」

ローゼン「え?…あ、うん…そうなんだ」



71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 20:24:04.78 ID:csOL6zENO

雪華綺晶「今日は何をするのですか?」

ローゼン「う~む…これといってないな」

雪華綺晶「まるでニートですね」

ローゼン「いやちが…」

雪華綺晶「違うんですか?」

ローゼン「え?…あ、うん…違うよ…多分」



73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 20:31:23.44 ID:csOL6zENO

雪華綺晶「冴えないネタがどんどん酷くなっていますね」

ローゼン「即興は初めてだから難しいのだよ」

雪華綺晶「そうですか」

ローゼン「ひらめき勝負だからね」

雪華綺晶「ひらめき勝負ではありません。雪華綺晶ですお父様」

ローゼン「え?…あ、うん…」

………

雪華綺晶「酷いですね」



74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 20:35:44.36 ID:csOL6zENO

雪華綺晶「お父様、散歩に行きませんか?」

ローゼン「ん?よし、行こうか」

雪華綺晶「いってらっしゃい」ニコッ

ローゼン「え?雪華綺晶は…」

雪華綺晶「いってらっしゃい」ニコッ

ローゼン「え?…あ、うん…いってきます」



75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 20:52:57.02 ID:csOL6zENO

きゃはははは!…

ローゼン「ただいま~って雪華綺晶?…」

雪華綺晶「あっ…お父様」

ローゼン「なにか面白い事でもあったのかい?」

雪華綺晶「いえ、まさか本当に一人で行くと思わなかったのっふっ…で……っ」

雪華綺晶「ふふ…ふふふふふっ…!」

ローゼン「え?…あ、うん…笑ってくれ」



78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 21:07:52.39 ID:csOL6zENO

雪華綺晶「笑いすぎてお腹が痛くなりました」

ローゼン「腹筋を使いすぎたんだな」

雪華綺晶「どうすれば治るのですか?」

ローゼン「さすってあげよう」

雪華綺晶「お姉様方に聞いてきます」

ローゼン「え?…あ、うん…」



79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 21:15:34.96 ID:csOL6zENO

雪華綺晶「お姉様方は眠っていました」

ローゼン「ああ、もう21時だったね」

雪華綺晶「私も寝たいのですが…お父様ともう少し遊びたいです」

ローゼン「よし、何をしようか」

雪華綺晶「トランプがいいです」

ローゼン「よし、持ってこよう。少し待っててくれ」

雪華綺晶「わかりました」



80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 21:20:43.99 ID:csOL6zENO

雪華綺晶「5分経ちましたが…見つかりましたか?」

ローゼン「いや。それより雪華綺晶」

雪華綺晶「はい」

ローゼン「その手に持っている物はなんだい?」

雪華綺晶「トランプですが」

ローゼン「え?…あ、うん…そうだけど…そうだけどさ…」



82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 21:39:30.92 ID:csOL6zENO

雪華綺晶「勝ちました」

ローゼン「負けました」

雪華綺晶「はぁ…少し疲れましたね」

ローゼン「大丈夫か?雪華綺晶」

雪華綺晶「はい。少し夜風にあたってきます」

ローゼン「よし、お父様はお留守番してるぞ」

雪華綺晶「え?…あ、はい…わざわざ仰らなくても…」

ローゼン「そうだね…」



83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 21:47:29.69 ID:csOL6zENO

雪華綺晶「お父様戻りました」

ローゼン「おかえり」

雪華綺晶「ではそろそろ寝ますね」

ローゼン「おやすみ」

雪華綺晶「皆さんもおやすみなさい」

ローゼン「え?…あ、うん…終わり」



84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 21:48:36.15 ID:XVcYcDKE0

え?…あ、うん



85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 21:57:08.26 ID:liaDX8J00

終わり・・・でいいのか?




86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 22:01:12.51 ID:MZLqeE7xO

乙でしょう



89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 22:05:17.21 ID:csOL6zENO

ローゼン「ここまでお突き合いいただき、ありがとうございました」

雪華綺晶「お突き合いではありません。お付き合いですお父様」

雪華綺晶「お父様のせいでストレスが半端ではありません。通報してから寝ます」

ローゼン「え?…あ、うん…」

―fin―



90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/07(土) 22:09:57.77 ID:/EEFIAfM0

ひでええええ



ストレスは捨てられるストレスは捨てられる
田中 ちひろ

中経出版
売り上げランキング : 44817

Amazonで詳しく見る
このエントリーをはてなブックマークに追加

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (6)

          • 1. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2010年12月21日 13:15
          • 管理人さんはローゼン更新にハマってるのか?
            悪くない
          • 2. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2010年12月21日 13:21
          • これ2年前くらいにやってたよね
            2年前くらいに見たわー

            って言って欲しいんだろ?
          • 3. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2010年12月21日 13:23
          • 最近懐かしいの多いな
            覚えてるってことは面白かったって事だろうけど
            そろそろ古泉がアニオタになったり痴漢になったりするやつが来ると予想
          • 4. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2010年12月21日 14:09
          • テラ池沼って言葉を使うようになった切っ掛けのSSだわ
          • 5. 、
          • 2010年12月21日 14:53
          • よくわからないんだけど、きらきーはローゼンの作じゃないんじゃなかったっけ
          • 6. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2010年12月21日 15:11
          • 薔薇水晶が弟子作じゃないの?

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 上司「はぁ~……お前もういいよ、あっちでスキャットマンでも歌ってろ」
        • 彡(゚)(゚)「あの洞窟に宝箱あるんか?」
        • ルールー「キマリ! 『竜剣』を ためしてみたら?」
        • フリーザ「宇宙最強の僕には勝てないよ」悟空「ちくしょう……」俺「待て!!!」
        • 女「えーすごい立派…」女2「ちょっと待ってヤバイよ」女3「私これ好きかも…」俺「えへへ」
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        • やる夫が勇者をやめるそうです
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ