TOP

聡「唯さんごめん」

3d2cd5f3
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 20:41:25.22 ID:L2WtT6Gm0

唯「えっ…」

聡「俺…他に好きな人がいるので…」

唯「そ…そっかぁ~!」

唯「それじゃあ仕方ないね!ごめんね~なんかへんなこといっちゃって…!」

聡「いえ…」

唯「そ…それじゃあ~バイバーイ!!」タッタッタッ

聡「…」

唯「うっうっう…」タッタッタッ

憂「…」ジー



3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 20:43:00.44 ID:L2WtT6Gm0

聡「憂さんいるんでしょ?」

聡「でてきてくださいよ」

憂「…」ガサガサ

聡「これで…これでいいんですよね…」

憂「うん…!君にお姉ちゃんは釣り合わないからね」

聡「本人達の気持ちは関係なしですか…」ボソッ

憂「なんかいった?」ギロリ

聡「いえ…なんでもないです…」



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 20:44:51.19 ID:L2WtT6Gm0

聡「ただいま…」ガチャ

律「おう!おかえり」

律「ちゃんとブラックサンダー箱で買ってきてくれたか?」

聡「うん…はい」スッ

律「ごくろうごくろう!ってかなんかお前元気なくね?どうした?」

聡「別に…」

律「そ…そうか?ならいいんだけど…」

聡「じゃあ俺部屋にいるから…夕飯できたら呼んで」

律「お…おう…(聡の奴…なんかあったのか…?)」



6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 20:47:35.32 ID:L2WtT6Gm0

聡の部屋

聡「…」

聡「…」

聡「…」

聡「…うっ…」グスッ

聡「くそっ…くそっ…くそっ!」バンバンバン

聡「うっうっうっ…」



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 20:49:12.36 ID:L2WtT6Gm0

律「聡~ごはんできたぞ~」

聡「わかった…今行く」ガチャ

聡「…」ドタドタテクテク

律「今日はおまえの大好物のきゃべつ料理にしたぜ!」

律「回鍋肉に…ロールキャベツに…キャベツの千切りに…きゃべつの味噌汁だぞ!」

聡「ありがと…うまそう」

律「何があったか聞かないけどこれ食って元気出せ!なっ?」ポンポン

聡「うん…別に落ち込んでないけどね…」

律「はいはい」



8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 20:51:29.28 ID:L2WtT6Gm0

律「冷めないうちに食えよ~」

聡「いただきます」

聡「うま!!!!!うまいよ!!!!!!!!!」ガツガツグチャグチャ

律「おいおいwもっとゆっくり食えよw」

聡「いや!冷めないうちに食わないと!!!!!」ガッチュンガッチャングチャングチャン

律「…(やけ食いか…?)」



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 20:53:54.32 ID:L2WtT6Gm0

聡「ごちそうさま~」ウップ

律「きれいにたいらげたなぁ~」

律「どうだ?うまかったか?」

聡「ふー…まぁまぁかな…!」

律「このやろー!えらそうにしてんじゃねぇ!」ゴツン

聡「いってぇー…なにすんだよ!!姉ちゃん!」



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 20:55:41.03 ID:L2WtT6Gm0

律「作ってもらっておいてえらそうな口たたくな!」

聡「ふん…ほんとのこと言っただけだろ」ボソッ

律「なぁ~にぃ~!」ボキボキ

聡「うそうそ!とってもおいしかったです!!」アセアセ

律「それでよし」



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 20:57:09.84 ID:L2WtT6Gm0

聡「じゃ…俺部屋にもどるわ」

律「…おい!ちょっと待てよー」

聡「んっ?なに?」クルッ

律「ゲームやろうぜ!!」キラーン

聡「えーめんどくさ…(一人になりたいのに…)」

律「なんかいったか?」ニッコリ

聡「いえ…」



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 20:58:49.03 ID:L2WtT6Gm0

律「いっしょにゲームやるよな?」ニコニコ

聡「やらせていただきます」

律「くらえ!ドリルハンマーアタック!!!」ピコピコ

聡「そんなのくらうか!あめーよ!おら!サンダースペシャルクラッシュ!!!」ピコピコ

律「あぁ!!!」ズドーン

K.O.   2Pの勝利です

聡「ふふ…あまいな!姉ちゃん」

律「むー」



15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:00:53.06 ID:L2WtT6Gm0

律「くっそー!!もう一回!!!もう一回やろうぜ!!!!」

聡「えぇーもう疲れたよ…」フゥー

律「そこをなんとか!!なっ?」

聡「明日でいいでしょ…今日はもう無理」

律「うーん…じゃあ明日な!絶対だぞ!」

聡「はいはい」



16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:02:44.40 ID:L2WtT6Gm0

聡「んじゃ俺部屋にm」

律「ちょっと待て」

聡「まだなんかあんの?」

律「今日…なんかあったんだろ…?」

聡「…」

律「話してみろよ…なっ…?」

聡「姉ちゃん聞かないって言ったじゃん…」

律「うっ…!それは言ったけどさぁ~やっぱ気になるんだよ(心配だし…)」

聡「…」



18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:04:41.99 ID:L2WtT6Gm0

律「はなしてみろよ?楽になるかもよ」

聡「姉ちゃんに話したって無駄だよ…」ボソッ

律「そんなことないって!なっ?話してみろよ…」

聡「無駄だって言ってんだろ!!!」バン

律「ひっ…」ビクビク



19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:06:43.48 ID:L2WtT6Gm0

聡「だいたいだれのせいでこうなったと思うんだよ!!!」

聡「全部姉ちゃんのせいだろ!!!!」

律「えっ…私のせいって…?」

聡「姉ちゃんさえいなければ…俺と唯さんは…」ウルウル

律「ゆ…唯となんかあったのか!?」

聡「…」タッタッタッガチャバタン

律「聡…」



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:09:01.38 ID:idYTHYfY0

りっちゃんはドMか



23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:09:35.16 ID:L2WtT6Gm0

平沢家

唯「ごちそうさま…」ガチャン

憂「えっ…もういいの…?」

唯「うん…」

憂「じゃ…じゃあアイスたべる?」

唯「いらない」
 
憂(お姉ちゃんがアイスを拒否するなんて…)



24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:11:51.97 ID:L2WtT6Gm0

唯「私部屋にいるね…」ガタッ

憂「お姉ちゃん…」

憂「…」

憂「心配だな…様子見に行こう」



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:13:02.75 ID:L2WtT6Gm0

唯の部屋

唯「…」

唯「…」

唯「…へへ…ふられちった…」グスッ

唯「うっうっうっ…」ポロポロ

憂(お姉ちゃん…泣いてる…?)

憂(あいつ…あいつのせいだ…)

憂(憎い…)



27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:14:01.49 ID:L2WtT6Gm0

次の日

放課後部室

唯「…」ボー

紬「唯ちゃん朝からずっと元気ないですね…どうしたのかしら…」コソコソ

律「さぁ…(唯と二人で話がしてぇ…)」



30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:16:55.47 ID:L2WtT6Gm0

律「あっ!そういえばさっきさわこ先生が澪と戯れてたぞ」

紬「!!!」

紬「どこでですか!?」

律「たしか…職員室の前らへんだったような…」

紬「ちょっと用事思い出しました」スタッダッダッダッ

律「よし…これで…」チラッ

唯「…」ボー



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:18:12.86 ID:L2WtT6Gm0

律「なぁ唯…」

唯「う…?なにりっちゃん…」ホゲー

律「昨日さぁ…聡となんかあっただろ?」

唯「!!!」

唯「な…なんのことかなぁ~」アセアセ

律(なんて分かりやすい反応なんだ…!)



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:20:13.00 ID:L2WtT6Gm0

律「何があったんだ?教えてくれ!」

唯「むー…じ…実はねぇ…」


律「なるほど…(そんなことがあったのか…)」

唯「うん…それで…わたじぃ…ふられぢゃってぇぇ…」ヒックヒック

唯「うわわぁぁぁぁぁぁん!!!!!」ダキッ

律「おーよしよし」ナデナデ



35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:22:13.57 ID:L2WtT6Gm0

唯「りっちぁぁぁぁぁぁぁゃん!!!!!」スリスリベチャベチャ

律「うわ…鼻水が…」

唯「わたしなにがだめだったんだろぅううううう!!!!!」スリスリベチャベチャ

律「ゆ…唯…おちつけ…なっ?(鼻水が…きたねぇ…)」



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:24:17.73 ID:L2WtT6Gm0

帰り道

律(きのうそんなことがあったとは…)

律(しかし…なにが私のせいなんだ…?)

律(しかも…聡がへこむ理由が分からん…)

律(聡がふられたんならまだしも…逆とは…)

律(にしても…あいつ案外モテるのかな…)

律(まぁ…顔は悪くないよな…私に似て…)

律(性格も…って…何考えてんだ!私は…)

律(う~ん…考えてもわかんね☆聡に直接聞こうっと)



38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:27:33.69 ID:L2WtT6Gm0

田井中家

律「聡~」

聡「なに?昨日のゲームの再戦?」

律「昨日唯に告られたんだってな!」

聡「どわ!な…なんで…!」アセアセ

律「唯から聞いたんだよん♪」



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:30:26.24 ID:L2WtT6Gm0

律「しかもお前、唯の告白断ったんだってな…」

聡「まぁ…うん…」

律「私は、聡は唯のことが好きなのかなぁ~と思ってたけど違かったんだな」

聡「俺だって…!唯さんのことが好きさ…!」

律「…は?じゃあどうして断ったんだよ?」

聡「それは……」



40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:31:50.53 ID:L2WtT6Gm0

聡「その…」

律「もしかして私となんか関係あんのか?」

聡「あっ…いや…」ビクッ

律「そうなんだな」

聡「…」



41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:33:41.73 ID:L2WtT6Gm0

律「どうして私がいると唯と付き合えないんだ?」

聡「…」

律「なぁ…」

聡「うっせぇデコビッチ!!!誰が教えるかバーカ!!!!!」タッタッタッ

律「聡…」



42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:35:31.26 ID:L2WtT6Gm0

次の日

唯「りっちゃん部活いこ~よ」

律「あ~先いってて」

律「私ちょっと用事あるから」

唯「じゃあ先いってるね~」



44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:37:43.80 ID:L2WtT6Gm0

律(とりあえず憂ちゃんに事情を聞いてみるか)

律(姉妹だしなんか知ってるだろ)

律(クラスはたしか…)テクテク

律(ご…梓とおなじクラスだったな)テクテク

律「あっ!憂ちゃん」

憂「律さんこんにちは~」ペコ



45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:39:14.66 ID:L2WtT6Gm0

律「ちょっといいかな」

憂「?まぁいいですけど」

律「あのさぁ…まず唯が聡に告白したって知ってる?」

憂「!(そのことか…)」

憂「えぇ~全然知りませんでした~(棒)」

律(まちがいねぇ…なんか知ってんな…)



46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:40:39.23 ID:KqYh6iEr0

ご…ってなんだよ
おい



48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:41:23.31 ID:L2WtT6Gm0

憂「えぇ~っていうかそれほんとですか?それ~聡君の妄想なんじゃないですか~?(棒)」

律「憂ちゃん正直に話してくれないかな~」イライラ

憂「…何のことか本当に分かりません」

律「とぼけんなよ!なんかしってんだろ!!!おい!!!」

憂「知りませんね…」プイッ



49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:43:25.58 ID:L2WtT6Gm0

律「ふざけんなよ!!!!」バン

憂「知らないっていってるじゃないですか」ギロリ

律「うっ…(こここ…怖い…)」

憂「もういいですか?それじゃ…」



50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:45:43.67 ID:L2WtT6Gm0

律「ま…まってくれ!」

憂「まだ何か?」ギロリ

律「うっ…」

律「わ…私の大切な弟がそのことで苦しんでるかもしれないんだ」

律「憂ちゃんだって唯が苦しんでたらほっとけないだろ!」

憂「…」



51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:47:02.13 ID:L2WtT6Gm0

律「頼むから…」

律「なにか知ってるなら教えてくれないか…?」

憂「…」

律「お願い…」

憂「眼鏡…」

律「えっ…?」



52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:48:58.33 ID:L2WtT6Gm0

律「眼鏡ってどういういm」

憂「すいませんが私の口からはもうこれ以上言えません」

憂「それじゃ」タッタッタッ

律「あっ…ちょ…」



53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:52:04.84 ID:L2WtT6Gm0

律(眼鏡って…言ったよな)

律(どういう意味だ…?)

律(眼鏡…メガネ…めがね…)

律「私の目がねぇー!!!!!」

律「なんちゃってな☆」

律(まわりの視線がいたい…)



54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:55:43.92 ID:L2WtT6Gm0

律(さて…まじめに考えるか…)テクテク

律(やっぱり眼鏡をかけてる奴に聞けってことか…?)テクテク

律(私の周りで眼鏡をかけてる人いったら…)テクテク

律(一人しかいない…!)テクテク

律(さわこ先生だ!!!!)タッタッタッ



56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:57:27.83 ID:L2WtT6Gm0

律「さわこ先生!!!」

さわこ「あら?どうしたの」

律「正直に答えてください!」

さわこ「あっ…はい」キョトン

律「どうして聡と唯の邪魔するんですか!!!」ビシッ

さわこ「…はい?」ポカーン



58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:58:27.95 ID:cGyPniCl0

憂「そのまんまの意味です」

憂「くれぐれも道を踏み外さないように気をつけて下さい」

憂「もし変な事をするつもりなら(人生を)終わらせてあげますから」

この文思い出した



60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 21:58:41.08 ID:L2WtT6Gm0

律「とぼけるな!!」

さわこ「えっ…ちょ…とりあえずいちから説明して」

律「…?まぁいいですよ…一昨日唯が…」



61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 22:01:34.72 ID:L2WtT6Gm0

さわこ「…」

律「さぁ話しましたよ!答えてください!」

さわこ「ふざけるな…」プルプル

律「えっ?」

さわこ「ふざけんなあぁぁぁ!!!!!」バン

律「おわわ…」



62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 22:03:09.10 ID:ePXBPwXqO

(^o^)オワワ



63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 22:03:30.22 ID:L2WtT6Gm0

さわこ「恋の障壁ですか!?恋愛ドラマですか!?ふざけるなぁぁぁぁ!!!!」

律「ちょ…お…落ち着いて(じ…地雷ふんだ…)」

さわこ「私もそんな恋愛してえぇぇぇぇぇぇ!!!!!ちくしょぉぉぉぉ!!!!」

律(やべぇ…勘違いだったみたいだ…)

律(とりあえずトンズラしよ☆)

律「それじゃあ!先生!また!」シュタッダッダッダッ

さわこ「うおおおおおおお!!!!!くそうらやましいいいいいいいいい!!!!!!!」



66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 22:05:06.92 ID:OgBCoEt10

なにこのさわちゃん可愛い



67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 22:06:17.13 ID:L2WtT6Gm0

律「ふぅ…まさかさわこ先生じゃないとは…」

律(じゃあ…一体誰が…)スタスタ

和「あら律」

律「おいっす(う~ん…)」



68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 22:07:57.40 ID:L2WtT6Gm0

和「これから部活?」

律「うん(眼鏡をかけてる奴…)」

和「そう。がんばってね」

律「おーう(他にいたっけ…?)」

律(だめだ…思いうかばねぇ…)



72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 22:16:09.60 ID:2AAaCMgd0

>>68
おい



70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 22:13:22.91 ID:ePXBPwXqO

(´・ω・`)



71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 22:13:32.77 ID:L2WtT6Gm0

書きだめ終了した

律「ただいまー」

聡「お…おかえり(やべぇ…昨日あんなこと言ったからきまずい…)」

聡「お…俺!部屋にいるから!じゃ!」タッタッタッ

律「…おーう」

律(私がなんとかしてやるからな…!待ってろよ)



73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 22:17:33.75 ID:L2WtT6Gm0

夕飯後

律「お風呂はいろーっと!」

律「ふふふ~ん♪」

プルルルプルルルプルルル

聡「姉ちゃん電話でてー…って風呂はいってんのか…」

聡「俺が出るか」ガチャ

聡「もしもし田井中です」

憂「もしもし…平沢憂です」

聡「!!!」



75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 22:22:48.77 ID:L2WtT6Gm0

聡「な…何の用ですか…」

憂「あっ…!聡君?律さんにかわってもらえるかな?」

聡「!!!」

聡「約束は守っただろ!!!」

聡「唯さんと付き合わなければ姉ちゃんに手出さないって言っただろ!!!!!」

憂「…」



76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 22:25:22.56 ID:L2WtT6Gm0

憂「今日はそのことじゃないの…」

聡「あぁ!?じゃあなんだよ」

憂「というか…ごめんね…聡君」

聡「…は?」



78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 22:29:28.47 ID:L2WtT6Gm0

憂「あのことはホントにごめん…」

憂「私が間違ってた…聡くんとお姉ちゃんの気持ちも考えないで…」

聡「…」

聡「姉ちゃん今風呂入ってるんであとでかけなおすように言っときます」

憂「!ありがと…」

聡「それじゃ」ガチャツーツー

聡「いまごろおそいっつうの…」



80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 22:34:02.40 ID:L2WtT6Gm0

律「ふぅ~さっぱりしたぜ☆」

聡「姉ちゃんさっき憂さんから電話あったよ」

律「憂ちゃんから!?」

聡「うん。あとでかけなおすように言っといた」

律「そうか…サンキュ」

聡「うん…」



81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 22:38:05.60 ID:L2WtT6Gm0

律「さてかけなおすか…(ついに真相を語ってくれるのかな…?)」ピポパ

プルルルルルルルルルル

憂「もしもし平沢です」

律「憂ちゃん?律だけど…」

憂「あっどうも」



82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 22:40:12.70 ID:L2WtT6Gm0

律「用事って何?」

憂「…真相にたどりつけましたか?」

律「さっぱりだよ…眼鏡だけじゃ意味わからんよさすがに」フー

憂「やっぱりそうですか…」



85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 22:43:48.72 ID:L2WtT6Gm0

律「憂ちゃんもう教えてくれないか?」

憂「分かりました。私も覚悟をきめます」

律(覚悟…?そんなおもい話なのか?)

憂「明日の放課後…すべて話します」

律「分かった」

憂「それではまた」ガチャツーツー

律「すべては明日分かる…か」



88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 22:49:58.83 ID:L2WtT6Gm0

次の日

放課後

唯「りっちゃん部活いこ~」

律「わるい!今日も用事があっておくれるわ」

唯「む~じゃあ先にいってるよ~(りっちゃんの分のお菓子たべちゃおうっと!)」

律「おう!なるべく急いでいくからさ!」



90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 22:58:59.17 ID:L2WtT6Gm0

律「憂ちゃん」

憂「律さん…待ってました」

律「じゃあさっそく話してくれ」

憂「はい…えっと歩きながらでいいですか?」

律「うん?なんで?ここでいいじゃん」

憂「もう一人関係者がいるので…その人の所に向かいながらで…」

律「分かった(眼鏡キャラのことだな…誰か分からんけど)」



92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 23:03:49.92 ID:L2WtT6Gm0

憂「えっと…まずは聡君がお姉ちゃんの告白を断ったとこなんですが…」

律「ふむふむ」

憂「あれは…私が聡君に断るようにおどしたんです」

律「ななな…なんだってー!!!ドビーン

憂「茶化さないでください」

律「ごめん…つい…」



94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 23:07:41.07 ID:L2WtT6Gm0

律「脅すって…何をネタに?」

憂「…律さんの…」

律「私の…なに?」

憂「ど…ドラムスティックを叩き折るぞって脅したんです…!ごめんなさい!!!(本当は手足叩き折るだけど…)」



96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 23:13:56.59 ID:L2WtT6Gm0

律「そ…そうだったんだ(だからあいつ私のせいだって言ってたのか…)」

憂「はい…本当にごめんなさい!!!」ウルウル

律「もういいよ…反省してる気持ちがあればさ」

憂「はい…でも私も脅されて仕方なくやったことなんです…」

律「!!!」



97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 23:15:00.84 ID:aUBXwf6d0

24時間テレビ 応援メッセージ大募集!
------------------------------------------------
No.113
 ■タイトル 頑張って!
 ■氏名 聡
 ■日時 2009/08/29 19:18:01
今、軽音部でドラムをやっているお姉ちゃんと見ています。
毎年見ていました!今年も期待しています!
自家発電!



98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 23:25:27.37 ID:L2WtT6Gm0

律「だ…だれにだよ!?」

憂「それは…もうすぐ分かります…」

律「そうか…まぁ…憂ちゃんも大変だったんだな…」ポン

憂「うぅ…でも私がちゃんと脅しに逆らっていればこんな事には…」ウルウル

憂「本当にごめんなさい…!聡君を傷つけてしまって…」ポロポロ



99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 23:29:59.60 ID:L2WtT6Gm0

律「もういいよ…よしよし」ナデナデ

憂「うっ…うっ…うっ…」ボロボロ

律「それで何をネタに脅されていたんだ?」テクテク

憂「それは…」テクテク

和「一つはけいおん部の廃部よね?憂ちゃん」

憂「!!」ビクビク



100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 23:35:47.48 ID:L2WtT6Gm0

律「の…和…!(そういやこんなキャラもいたな…梓と同じくらい影薄いから忘れてた☆)」

憂「…」ブルブル

和「もう一つは…なんだっけ?憂ちゃん」

憂「あ…う…」ブルブル

律「憂ちゃん大丈夫か?(すごい震えてる…)」



105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 23:48:59.68 ID:L2WtT6Gm0

和「ねぇ?なんだっけ~憂ちゃん」

憂「は…ひ…い…言わないで…」ブルブル

和「あっ!思い出した~!聡君と唯のデートの時、一回だけ唯に変装して唯の代わりに聡君とデートした事だよね!」

憂「!!!」

律「な…なに!」



106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 23:56:07.15 ID:L2WtT6Gm0

和「しかも…二人の仲ぐちゃぐちゃにしようとした…」

和「まぁでも結局なんもできなかなったみたいだけど…」

和「ほんと…使えない子」

和「あの時二人の関係をぐちゃぐちゃにしてれば…」

和「私が動くこともなかったのに」

和「死ねよ…グズ」

憂「う…う…うううう!!!もうやめて!!!聞きたくない!!!」



107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 23:59:32.29 ID:L2WtT6Gm0

和「グズ」

憂「やめて…」

和「カス」

憂「やめて」

和「役立たず」

憂「やm」

律「もうそれ以上やめろ!!!和ぁぁ!!」ガシッ



111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 00:07:12.56 ID:VkxwLDPY0

和「あら何?すぐ暴力ですか?デコ部長さん」

律「なに!」ギリギリ

和「もとはと言えばあんたが悪いのよ。唯にあんなクソガキ紹介するから…」ギロリ

律「聡はクソガキじゃない!!!」



112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 00:09:57.67 ID:VkxwLDPY0

明日早いのでもう寝ます。
保守よろしくおねがいします
早ければ午後あたりから書く予定です。



114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 00:16:12.19 ID:g04W25MnO

ほしゅ!



126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 01:56:12.71 ID:jYqVL7t8O

保守



130:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 03:42:19.87 ID:QAOciFMAO

保守



166:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 13:53:58.05 ID:Ita8eslb0

保守感謝

律「聡は…私の弟はいいやつなんだ…」

律「だから唯にも安心して紹介できたんだ…」

憂「そ…そうです…悪い人ではないです…」

和「…」



280:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 19:25:48.53 ID:Ita8eslb0

回想シーン終了 回想する前は>>166です

和「ふん…!私の唯を奪おうとしたやつが良い奴なわけないじゃない…!」

和「どうせ…いつも私の唯でオナニーでもしてたのよ…!汚らわしい」

律(それは…否定できないかもしれん…)

憂(律さん…なんで言い返さないんだろう…?)



167:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 13:55:41.09 ID:Ita8eslb0

回想シーン

田井中家

聡「姉ちゃんさっき来てた黒タイツの人だれ?」

律「あぁ私と同じけいおん部でさぁ…ギターやってるんだぜ」

聡「へ~名前はなんていうの?」

律「平沢唯っていうけど…なんだお前…唯にきがあるのか~?」ニヤニヤ

聡「えっ!?いや…その…」モジモジ

律「よし!そういうことなら私にまかせてとけ!」

聡「えっ…!?いや…いいよ…」ドキドキ

律「まぁまぁ…この田井中律様に任しとけって!」

聡「…」ドキドキ



168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 13:56:45.21 ID:Ita8eslb0

学校
放課後

律「唯~今度の日曜日映画見に行かないか?」

唯「うん!いいよ~」

澪「あっ!私も行きたい」

律「ホラー映画だぞ~」

澪「ひぃ…や…やっぱりいい…」ブルブル



170:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 13:58:09.61 ID:Ita8eslb0

唯「ムギちゃんは~?」

紬「えっ…私は…」

律(ムギ…!)ジッ

紬(りっちゃん…///)ドキドキ

紬「!」ピキーン

紬「私はその日用事があるので…ちょっと(二人の邪魔はできないわ)」

唯「そっかぁ…じゃありっちゃんと二人っきりだね~」

律「そうだな~(聡もつれてくけどな!)」

梓「…(誘ってもらえない…)」



171:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 13:59:58.32 ID:Ita8eslb0

日曜日

唯「おまたせ~」タッタッタッ

律「おう!」

聡「こ…こんにちは…」モジモジ

唯「…りっちゃんこの人だぁれ~?」キョトーン

聡「!(姉ちゃん俺が来ること言ってないのかよ!)」ビクン

律「私の弟だよん♪」



172:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 14:01:52.12 ID:Ita8eslb0

律「二人だけじゃ寂しいから連れてきたんだ」

唯「へ~」チラッ

聡「あっ…!お…おれ!さ…聡といいます!」ドキマギ

唯「もしかして夢はポケモンマスター!?」ビシッ

聡「へ…?ち…違いますよ…!ははは…」

唯「だよね~私は平沢唯と申します」ペコ

唯「よろしくね!」ニコ

聡「よ…よろしくおねがいします!ゆ…唯さんっておもしろいっすね」

唯「う?なにが~?」キョトン

聡「ははっ!…ははは…(この人天然かな…)」



173:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 14:05:42.09 ID:Ita8eslb0

映画終了後

律「それじゃあ私はこの後用事があるから…」

唯「えっ!?もう帰るの~?」

律「ああ…だから後は二人だけ遊びなよ」

聡「ちょ…ねえちゃん…!」

律「うまくやれよ…聡☆」ボソッ

聡「ね…姉ちゃん…」

律「じゃあな~(むふふ…こっそりついてこっと)」タッタッタッ



174:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 14:09:19.30 ID:Ita8eslb0

唯「…」

聡「…」

唯「そ…それじゃあ行こっか…!」

聡「あっ…はい…!」

唯「…」テクテク

聡「…」テクテク

聡「あ…あの…どこに向かってるんですか?」

唯「えっ!?えっと…(き…決めてなかった…)」

聡「…(間違いない…この人ノープランだ…)」



175:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 14:10:31.04 ID:Ita8eslb0

聡「あー…っとそこにマックあるんでとりあえず入りますか…?」

唯「そ…そうだね~お昼まだだったし…」

店員「いらっしゃっいませ~」

聡「えっと…チーズバーガー4つと…唯さんは何食べますか?」

唯「わたしは…ビックマックとコーラのSサイズ一つ」

店員「ごいっしょにポテトもいかがですか~?」キラキラ

聡「いらないです」キリッ

唯(かっこいい…)ポー



177:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 14:11:55.70 ID:Ita8eslb0

聡「姉ちゃんって学校ではどんな感じなんですか?」モグモグ

唯「りっちゃんはねぇ~なんかいろいろ仕切ってくれるし~」

唯「リーダーって感じだよ!あっ…それにけいおん部の部長もやってるんだよ!」

聡「あっ…そうなんですか」

唯「家ではりっちゃんどんな感じなの~?」

聡「えーっと…」



178:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 14:13:18.72 ID:Ita8eslb0

唯「やっぱり聡君になんでもまかせちゃう感じ!?(私みたいに)」

聡「いや…!逆にいろいろ姉ちゃんがやってくれてますね」

唯「そうなんだ~私はいろんな事を妹の憂にやってもらってるよ~」

聡「そうなんですか~良い妹さんですね」

唯「うん!憂にはいろんな事をやってもらってるからね!感謝してもしきれないよ~」

聡「僕も…姉ちゃんには感謝してもしきれないです(今回のこともあるし…)」

聡「まぁ姉ちゃんには口が裂けても言わないですけどね!」

唯「アハハ~」

律(聡の奴…)ウルウル



179:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 14:14:06.61 ID:Ita8eslb0

夕方

唯「もうこんな時間だから私帰るね~」

聡「あっ…あの!」

唯「ん?なぁに~?」

聡「また…こうして俺と会ってくれませんか?」

唯「いいよ~また三人で遊ぼうね」

聡「いや…今度は最初から二人っきりで…!」

唯「えっ!?」ドキドキ



180:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 14:15:20.97 ID:Ita8eslb0

聡「やっぱりだめですか…」

唯「いや…そんなことないよ~」

聡「じゃあまた連絡します!それじゃ!」タッタッタッ

唯「ま…またね!」

唯「…」ドキドキ

律(ふふ…どうやらうまくいったみたいだな!)コソコソジィー



181:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 14:16:37.17 ID:Ita8eslb0

それから数週間後(ここから憂の回想)

唯「私おふろはいってくるね~」

憂「うん」

プルルルプルルルプルルル

憂「お姉ちゃんの携帯鳴ってる…」

憂「誰からだろう…」パカッ

憂「!」

憂「さとし…?(まさか…男!?)」



184:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 14:18:44.23 ID:Ita8eslb0

憂「…」キョロキョロ

憂『…もしもし』ピッ

聡『あっ…どうも唯さん!今日のデ…遊び楽しかったっすね!』

憂「!!!」

憂(今日出かけてたのは…デートだったの…!?)プルプル

聡『…唯さん?きこえてますか?』

憂『あっ…うん』

聡『あっ…よかった(なんか声変だな…)』

憂『それでなんか用?』

聡『えっと…来週もよかったら遊びませんか?二人で…』ドキドキ

憂「…」



185:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 14:21:35.09 ID:Ita8eslb0

憂『ねぇ…来週まで待てないからさ…明日遊ぼうよ』

聡『えっ!?まぁ明日日曜日なんでいいっすけど…(よっしゃあ!!)』

憂『よかった…じゃあ待ち合わせ場所は…』

聡『はい!分かりました!それじゃあおやすみなさい!』

憂『…おやすみ』ガチャツーツー

憂「明日の準備しなくちゃ…ふふふ…」



186:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 14:23:33.42 ID:Ita8eslb0

次の日

憂「お姉ちゃん~私出掛けてくるね~」

唯「うん~分かった~」ゴロゴロ

憂「お昼ごはん冷蔵庫に入れといたからあたためて食べてね!」

唯「えぇ~帰り遅いの~?」ゴロゴロ

憂「なるべく早く帰ってくるから~(かわいい…お姉ちゃん…///)」

唯「むー…分かったぁ…」ゴロゴロ

唯「帰りにアイス買ってきてね!」シャキーンビシッ

憂「うん!じゃあ行ってくるね!」

唯「はいよ~いってらっしゃ~い」ゴロリンゴロゴロ



188:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 14:26:48.73 ID:Ita8eslb0

憂「ごめん!待った?」

聡「いや俺も今来たとこっす!…ってあれ?」

憂「えっ…な…なに?(まさかばれた…?)」

聡「いや…髪型変えたんすか?いつもおろしてるのに」

憂「!!!(髪型直すの忘れてたぁぁぁ!!!!)」

憂「あっ…!わ…忘れてた~私家ではこんな感じなんだ~」バサッ

聡「へ~そうなんすか(これはこれで…)」



189:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 14:29:01.07 ID:Ita8eslb0

和「んっ…?あれは憂ちゃん…?隣にいる男は…」

和「最近唯とデートしてる憎たらしい男じゃない…」ギリッ

和「あっ…!憂ちゃんが唯と同じ髪型にした…」

和「!!!」ピキーン

和「ふふ…なるほど…そういうことね…期待してるわ…憂ちゃん」

一般ピーポー(女)「なにあの子…一人でぶつぶつ言ってるよ…」

一般ピーポー(男)「きもちわる…早く離れようぜ…」



190:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 14:29:57.62 ID:Ita8eslb0

聡「おいしかったすね!あそこのパスタ」

憂「うん…そうだね~(普通にデートしてしまっている…いつ切り出そうか…)」

聡「じゃあ今日はこのへんでお開きにしますか」

憂「えっ!?まだ二時だよ?(まだお姉ちゃんともう会わないようしろって言ってないのに!)」アセアセ

聡「いや…昨日今日と唯さんが家にいなくて妹さん寂しいんじゃないかと思うんです」

憂「えっ…」

聡「だから今日はこのへんで!よかったらまた会って下さい!」

憂「あっ…はい」

聡「それじゃまた!」タッタッタッ

憂「…」ボー



191:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 14:32:04.81 ID:Ita8eslb0

憂(普通にいい人だった…)テクテク

憂(私のこともきにかけてくれているし…)テクテク

憂(あのひとなら…お姉ちゃんをまか…)テクテク

和「こんにちは憂ちゃん」ポン

憂「!!!」ビクッ



192:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 14:33:43.12 ID:Ita8eslb0

憂「の…和さん…(なんでお姉ちゃんの格好してるのに私だってわかるの…)」アセアセ

和「ふふふ…今日は男の子とデート?」

憂「えっ…!?まぁ…はい…」

和「ごめんね…後つけさせてもらったわ」

憂「!(まさか…最初から…?)」

和「それにしてもなんであの男の子…憂ちゃんのこと唯さんって呼んでたのかしら?うふふ…」

憂「そ…それは…その(ど…どうしよ…)」



199:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 15:19:31.06 ID:Ita8eslb0

和「うふふ…大丈夫よ…あなたの気持ちは分かるわ…」

憂「えっ…それってどういう…」

和「唯とあのクソガキの関係をぐちゃぐちゃにしようと思ったんでしょう…?」

憂「うっ…」

和「ふふ…図星みたいね…」

憂「…」



200:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 15:21:40.40 ID:Ita8eslb0

和「ところでなんでそれを実行しなかったの?」

和「何度も何度もチャンスはあったでしょう?」

和「何考えてるのあなた」

和「ねぇ聞いてる?私無視されるのが一番嫌いなんだけどなぁ」

和「ねぇねぇねぇ!」

憂「は…はひ…!き…きいてます」ガタガタブルブル

和「だったら答えろよグズノロマカス」

憂「ううう…」ブルブル



201:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 15:23:58.09 ID:Ita8eslb0

憂「あ…あの人悪い人じゃなかったし…」

憂「それにやっぱり…お姉ちゃんの幸せの邪魔はできn」

和「はぁ!?」

和「あんたあのクソガキと唯がつきあうことが唯の幸せになるとでも思ってんの!?」

憂「…」



202:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 15:25:19.95 ID:Ita8eslb0

和「あんた何にも分かってないわ…」

和「唯はねぇ…私がいないとなんにもできないのよ…」ニコニコ

和「私から離れたらなんにもできなくなっちゃうのよ…」ニコニコ

和「だから私がそばにいてあげないと…」ニコニコ

和「うふふ…うふふ…うふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふ」

憂(く…くるってる…)



203:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 15:27:18.18 ID:Ita8eslb0

和「だから唯とあのクソガキはなれさせなくちゃね♪」

和「憂ちゃんももちろん手伝ってくれるよね?」ニッコリ

憂「い…いやです…」

和「あらそう。じゃあ唯に今日のこと話しちゃおうっと♪」

憂「えっ…」

和「唯怒るだろうな~私だってゆるせないもの~」ニコニコ

憂「うっ…そ…それだけは…」ウルウル

和「もう一生口きいてもらえないんじゃない?うふふ」

憂「か…勘弁し…」ウルウル



204:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 15:36:50.22 ID:Ita8eslb0

和「じゃあ今から唯の家にいこっか!」ニコニコ 

憂「それだけは勘弁してください!」ポロポロ

和「じゃあ手伝ってくれるのね?」

憂「…」コク

和「それでいいのよ」ニタアァァァァァ

憂「…(お姉ちゃん…聡君…ごめんね…)」ポロポロ



205:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 15:37:32.47 ID:Ita8eslb0

和「とりあえず今日はもう帰っていいわ」

和「動きがあったら必ず連絡してね」

憂「はい…」

和「それじゃ」テクテク

憂「はぁー…」



208:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 15:39:25.46 ID:Ita8eslb0

憂「ただいま…」

唯「お~か~え~り~」ゴロゴロ

唯「う~い~アイスは~?」ゴロゴロ

憂「あっ…!ごめん…忘れてた…!」

唯「え~?」ゴロゴロピタッ



210:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 15:41:29.20 ID:Ita8eslb0

憂「でも冷凍庫にアイスあるから…それでいい?」

唯「いいよ~」ゴロゴロ

憂「じゃあ取ってくるね~」タッタッタッ

憂「ん?(あれ?洗い物がないぞ…?)」



211:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 15:46:10.76 ID:Ita8eslb0

憂(まさか…)

憂「お姉ちゃん…お昼ごはん食べた?」

唯「食べてないよ?」

憂「な…なんで?(や…やっぱり)」

唯「温め方分かんないもん」

憂「…じゃあ今から温めるね…」ハァー



215:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 15:54:09.86 ID:Z94ccKdL0

実は今のところサトルなのかサトシなのかまだわからないんだぜ



224:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 16:16:52.92 ID:KbkGFLMlO

>>215さとしで決定してるよ。ソースは公式掲示板



220:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 16:09:36.24 ID:Ita8eslb0

唯「おいし!!!!おいしいよ!!!!!!!」ガツガツモグモグ

唯「やっぱり憂は料理の温め方も上手だね!」

憂「…ありがと(お姉ちゃんにはやっぱり私が必要だ…)」

唯「あっ!憂に話しておきたいことがあるんだけど」

憂「なに?」



221:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 16:10:51.49 ID:Ita8eslb0

猿うぜえぇぇぇぇぇぇ

唯「えっとねぇ~そのねぇ~」モジモジ

憂「なぁに?お姉ちゃん」

唯「実は…私…」

唯「好きな人ができました!」ビシッ

憂「!!!」



222:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 16:12:41.99 ID:Ita8eslb0

憂「好きな人って…だ…誰?(まさか…)」

唯「りっちゃんの弟でねぇ~名前は聡君っていうの…!」テレテレ

憂「そ…そうなんだ…(やっぱり…しかも律さんの弟だったなんて…)」

憂「なんで…なんで私に報告したの…?(残酷だよ…)」

唯「うれしいことや楽しいことは姉妹で共有したかったからさぁ~えへへ…」テレテレ

憂「お姉ちゃん…」



223:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 16:15:57.87 ID:Ita8eslb0

唯「あっ!それでねぇ~来週の日曜日に告白しようかなぁ~って思ってるんだけど…」

憂「…(私はどうすれば…)」

唯「憂はどう思う~?」

憂「…(ど…どうしよう…)」



225:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 16:17:35.21 ID:Ita8eslb0

唯「うい~?聞いてる?」

憂「あっ…!うん!聞いてるよ…」

唯「じゃあどう思う…?」

憂「私は…」



227:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 16:23:43.37 ID:Ita8eslb0

憂「私は…(やっぱり…)」

憂「私はお姉ちゃんの好きなタイミングで告白すればいいと思う!(お姉ちゃんの邪魔はしたくない…!)」

唯「そうだよね!日曜日に言うことにするよ!」フゥン

憂「がんばってね…!」

唯「がってんだい!」



228:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 16:29:04.91 ID:Ita8eslb0

唯「じゃあ私お風呂入ってくるね!」タッタッタッ

憂「うん」

プルルルプルルルプルルル

憂「もしもし平沢です」ガチャ

和『その声…憂ちゃん?私よ…和よ』 

憂「!!!」



229:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 16:36:21.97 ID:Ita8eslb0

憂(ま…まずい…さっきのことばれないようにしなくちゃ…)

和『憂ちゃん?聞いてるの?』

憂『き…聞いてますよ』

憂『それで何の用ですか』アセアセ

和(憂ちゃん早口になってる…)

和(なにかあったわね…)



232:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 16:43:15.52 ID:Ita8eslb0

和『今日なんか進展あったかしら?』

憂『あ…ありません!』

和『……聞き方を変えるわ…』

和『今日なにかあっただろ?教えろ』

憂「ひ…」ビクッ

憂『な…ないって言ってるじゃないですか!(こ…ここでひくわけには…)』



233:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 16:48:31.52 ID:Ita8eslb0

和(このやろう…まだしらばっくれるか)イライラ

和『あなたがその気ならもういいわ』

憂(あきらめてくれた…!?)

和『唯に代わって。あの事ばらすから』

憂『あ…あ…』ガタガタブルブル



237:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 17:04:40.82 ID:Ita8eslb0

和『はやく代わって。もうあなたと話すことはないから』

和『ねぇ?まだ?はやくして?ばらすんだからさぁ』

和『ばらすんだからさぁ』

和『ばらすんだからさぁ』

和『ばらすんだからさぁ』

和『ばらすんだからさぁ』

憂『日曜日です!お姉ちゃん日曜日に聡君に告白するみたいなんです!えへへ』



239:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 17:06:07.85 ID:Ita8eslb0

和『ふふ…いい子ね』

和『じゃあ対策立てないとね…』

憂『はい!私は何をすればいいんですか!?』

和『そうねぇ…憂ちゃんには…そうだ!』

憂『はい!なんですか!?任せてください!!!』



240:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 17:07:41.97 ID:wpFWByJl0

和、催眠術師かよww



241:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 17:12:50.53 ID:Ita8eslb0

和『クソガキを脅してもらうことにするわ♪』

憂『どうやってですか!?教えてください!!』

和『簡単よ…唯と付き合ったら律を殺すとか適当なこといえばいいのよ』

憂『?本人じゃなくて律さんですか!?』

和『そう。そのほうが効果的だわ…うふふ』

憂『分かりました!!!まかせてください!!!』



242:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 17:17:00.44 ID:Ita8eslb0

和(念には念をいれておくか…)

和『分かっていると思うけど…破ったら…』

憂『分かってます!!ばらされちゃうんですよね!私の秘密!』

和『やぶったらそれとさらにけいおん部も廃部にするからね』

憂『分かりました!!それじゃ』ガチャツーツー

和(ほんとに大丈夫かしら…)



244:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 17:19:41.16 ID:Ita8eslb0

憂「分かりました!」

憂「分かりました」

憂「分かりました…」

憂「分かり…」

憂「えへへ…」

憂「最低だ…わたし…」ボロボロ



247:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 17:30:32.02 ID:Ita8eslb0

土曜日

プルルルプルルルプルルル

聡「あっ!唯さんから電話だ!」

聡『もしもし?唯さんですよね?』

憂『…そうだよ』

聡『もしかして明日のデート都合悪くなっちゃったとかですか?』

聡『べ…別にそれでもだいじょうぶっすよ…おれ』

憂『ちがうの。今から会えない?』



249:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 17:37:11.65 ID:Ita8eslb0

聡『い…今からですか?(もう夜9時過ぎだけど…)』
 
憂『うん。あえないかな?』

聡『いや大丈夫っすよ!!!』

憂『ほんと?じゃあ…そこの…』

聡『分かりました!今からダッシュで向かいます!』

憂『うん。待ってるね』ガチャツーツー



250:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 17:39:23.83 ID:Ita8eslb0

聡「こいつぁはひょっとすると…」

聡「告白きたかぁ!?これ!」

聡「よっしゃあぁぁぁぁぁ!!!!!いやっほう!!!!!!」

律「聡!うっせえよ!!!!」

聡「これが騒がずにいられますかってんだよ!!!!ふう!!!!」

律「ったく…なんなんだ…あいつ」



270:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 18:44:10.65 ID:Ita8eslb0

>>263 俺も読んだことがあるから自然とそんな風な表現を使っちまったのかもなw

憂「さぁ…どうするの…?」

聡「…分かりました。明日は丁重にお断りします…(姉ちゃん…)」

憂「……なるべく傷つかないようにお願いね…」

聡「分かってますよ…」



251:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 17:43:50.25 ID:Ita8eslb0

聡「ふふふ~ん♪」タッタッタッ

聡「よし!ついたぜ!」ハァハァハァ

聡「あれ?まだ来てないのかな?」キョロキョロ

憂「聡君…?」

聡「あっ…唯さん!…って髪型またかえたんすか?」



252:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 17:47:46.49 ID:Ita8eslb0

憂「ううん。違うの」

聡「違うって…」

憂「私は唯の妹の憂です」

聡「えっ!?そ…そっくりですね…」



254:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 18:13:16.02 ID:Ita8eslb0

聡「ってか唯さんは…?」キョロキョロ

憂「いないよ…っていうか電話したの私なの。だましてごめんね」

聡「あっ…!そうなんですか…俺になんか用事でもあったんですか?」

憂「…うん」



257:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 18:18:18.17 ID:Ita8eslb0

聡「?なんですか?」

憂「明日…お姉ちゃんとデートするでしょ?」

聡「あっ…はい(それがどうしたんだろう?)」

憂「それでね…お姉ちゃんが明日…聡君に告白するらしいの…」

聡「えっ!?マジですか!?(よっしゃあぁぁぁぁぁぁ!!!!)」



258:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 18:21:22.18 ID:Ita8eslb0

憂「それでね…」

聡「いやっほぉおおおおおう!!!!」

憂「……それでね…」

聡「きたあぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!」

憂「聞いてくれる?」ギロリ

聡「あっ…すいません…一人でうかれちゃって(こわい…)」



259:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 18:23:20.22 ID:Ita8eslb0

聡「それでなんですか?」キリッ

憂「……………聡君には断ってほしいの…」

聡「断るってなにを…」

憂「お姉ちゃんと付き合わないでほしいの…」

聡「えっ………」



261:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 18:27:25.84 ID:Ita8eslb0

聡「な…なんでですか!?俺も唯さんのことがすきです!」

憂「いいからだまって言うこと聞いて…」

聡「納得できません!!」

憂「いいから!!!だまっていうこと聞いて!!!!」スッ

聡「!!!!(ほ…包丁…)」



262:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 18:32:54.11 ID:Ita8eslb0

聡「そ…それで俺を刺す気ですか…」

憂「…」

聡「それでも俺は唯さんと付き合いますよ…!」

憂「刺さないよ…聡君は…」

聡「…は?」

憂「刺すのは律さん…」

聡「え…え!?」



267:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 18:36:31.03 ID:Ita8eslb0

憂「聡君がもし明日お姉ちゃんの告白を断らなかったら…私は…」

憂「律さんを刺す…」

憂「刺すだけじゃないわ…手足もたたき折る…」

聡「じょ…じょうd」

憂「冗談じゃないわ!!!私は本気…」ギロリ

聡「…」



272:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 18:49:43.35 ID:Ita8eslb0

聡「…もういいですか?それじゃあ」テクテクテク

憂(聡君ごめんね…)

和「名演技だったわ憂ちゃん」パチパチパチ

和「それとも演技じゃなくて本気だったのかしらね?ふふ…」

憂「…」

和「ちょっと…シカト!?」ガシッ

憂「…」ギロリ

和「ひぃ…!」



273:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 18:52:27.08 ID:Ita8eslb0

和「な…なによ!逆らう気!?ばらすわよ!」ブルブル

憂「…………帰ります…」テクテクテク

和「あっ…!ちょっと…」

憂「…」テクテクテク

和「ま…まぁうまくいったみたいだしよしとするわ…!」



274:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 18:53:57.31 ID:06hs7JI40

わは何がしたいんだ



277:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 19:11:31.75 ID:Ita8eslb0

聡(どうしよう…明日…)テクテクテク

聡(いっそのこと唯さんに相談するか…?)

聡(いや…やっぱりだめだ)

聡(唯さんは憂さんを信用している…)

聡(唯さんが今日の出来事話したらどんなに悲しむか…)

聡(やっぱり…俺が身を引くしか…)



279:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 19:19:39.41 ID:Ita8eslb0

聡(よし!きめた!)

聡「唯さんとの最後のデート…思いっきりたのしむぞおおおぉぉぉぉ!!!!!!!!」

こうして聡は最後の唯とのデートを楽しみ、>>1へとつながるのであった

回想シーン終了



281:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 19:30:03.32 ID:Ita8eslb0

和「とにかく…私は認めないわ…!あんなクソガキと唯が付き合うなんて…」ギリッ

和「憂ちゃんももちろん協力してくれるわよね?」

憂「私はもう…和さんのいうことはききません!」

和「は?ばらすよ…?唯に…!」

憂「う…」

律「憂ちゃん…」



282:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 19:34:59.17 ID:K7U8S6fw0

なんだよこのわってヤツ…



284:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 19:36:13.40 ID:E28oXPo70

俺の嫁だよ・・・



288:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 19:57:22.05 ID:Ita8eslb0

憂「か…関係ありません!私はお姉ちゃんと聡君の邪魔はもうしたくありません!!!」

律「憂ちゃん!!よく言った!」

和「くっ…!まぁいいわ!こうなったら唯にばらしてけいおん部も廃部にしてやるわ!!」

律「なぁに!?ふざんけんなよ!!和!」



289:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 20:01:06.88 ID:Ita8eslb0

和「ふふふ…前々からめざわりだったのよ!何がけいおん部よ!ただ集まってお茶してるだけじゃない!」

憂「そんなことありません!ちゃんとみんなまじめに練習してるはずです!」

憂「そうですよね!?律さん!」

律「お…おう!」



291:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 20:04:07.23 ID:Ita8eslb0

和「ふん…!どうだか…」

律「…(言い返せん…)」

和「とにかくけいおん部は廃部よ…ふふふいい気味…」

律「くそ…」

???「あなたの横暴はそこまでよ!!!」

和・律・憂「!!!」



293:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 20:07:15.04 ID:Ita8eslb0

和「こ…この声は…」

律「さわこ先生!!!」

さわこ「話はすべて聞かせてもらったわ…」

さわこ「和さん…あなたの横暴もそこまでよ」

和「ふん…先生になにができるっていうんですか?」



296:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 20:11:22.45 ID:Ita8eslb0

さわこ「あなたの内申書がどうなってもいいのかしら…?」

和「!な…」

さわこ「内申書に傷がつけばあなたの大学進学も厳しくなるかもね」

和「くっ…」



297:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 20:12:26.82 ID:K7U8S6fw0

陰湿www



299:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 20:19:21.62 ID:cH84ga8c0

もう泥試合wwww



300:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 20:19:29.10 ID:Ita8eslb0

さわこ「じゃあ私あなたの担任の先生にほうこくしてくるわね」

和「待ってください!」

和「わ…私…この高校にはいるにも内申書よくしてやっとのことで推薦もらって入ることができたんです!!」

和「勉強してもしょせん唯にもかなわないし…」

和「だから大学に入るにも一般入試じゃとてもFラン大学にもはいることができないんです!!!」

和「だ…だから推薦で大学に行くしかないんです!!!」

和「内申書に傷がついたら私…」ウルウル

和「ニートになっちゃいますううぅぅぅぅ!!!!!」ボロボロ

律・憂「意外にバカなんだ…」



301:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 20:20:24.14 ID:cH84ga8c0

マジかよwww



302:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 20:22:49.58 ID:K7U8S6fw0

わwwwwwwwwwwww



304:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 20:29:20.48 ID:Ita8eslb0

和「たすけてくださぁぁぁい!!!」ガシッボロボロ

さわこ「じゃあ…けいおん部廃部にしない?(離れろよ…きたねぇな…)」

和「しまぜん!!」ボロボロ

さわこ「唯ちゃんにも憂ちゃんのこと言わない?(うわ…鼻水がついたよ…ありえねぇー)」

和「もちろんしまぜん!!!」ボロボロ

さわこ「よし!じゃあ内緒にしといてあげるわ(だから離れろよ…くそメガネ…どうせダテだろ…)」

和「ありがどうございまずうううう!!!!!」



308:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 20:36:34.36 ID:Ita8eslb0

さわこ(いいかげんに…離れろよ!)バシン

和「あう!」バリーン

律「あっ…眼鏡が…」

さわこ「だ…大丈夫?(やべっ…つい…!)」

和「大丈夫です!ダテなんで!頭がよく見えるようにかけてただけなんです!!」

さわこ(ほんとにダテかよ…)



309:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 20:41:31.98 ID:Ita8eslb0

和「憂ちゃん…律…ごめんね…」ポロポロ

憂「まぁ…もういいですよ」

律「こっちこそなんかごめんな…(和…いろんなこと晒しちゃったもんな…)」

さわこ「これにて一件落着ね!!(簡単にもめごとを解決しちゃう私ってかっこいい…!)」



311:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 20:48:10.24 ID:Ita8eslb0

紬「…」コソコソジィー

紬(和ちゃんに打った自分に正直になる薬効きすぎたかしら…)

紬(私…しーらないっと…)タッタッタッ



315:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 21:41:26.60 ID:ms/0YV1I0

田井中家

律「聡いるか~?」

聡「なに?姉ちゃん」

律「ふっふっふ…聞いて喜べ!」

聡「なに?なんか良いことあんの?」

律「ききたいか~?」

聡「もったぶらずにさっさと言ってよ…」



316:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 21:45:35.62 ID:ms/0YV1I0

律「聞きたくないの?じゃあ教えてやーんね!」プイッ

聡(う…うぜぇ…)

聡「じゃあ俺部屋にもd」

律「聞かなくていいのか!?一生後悔するぞ~」

聡「じゃあ聞きたいです…(めんどくせぇーな…)」



320:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 21:51:10.29 ID:ms/0YV1I0

律「ん~?聞こえないなぁ…」

聡「…」イラッ

聡(聞かなきゃ聞かないでめんどくさそうだし…)

聡「聞きたいです!(これでいいだろ…)」

律「そこまで言うなら仕方ないな~」



321:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 21:55:05.22 ID:ms/0YV1I0

律「この田井中律様のありがたい話をきかせてやるか!」

聡「わーうれしいー(棒)」

律「…」

聡「うそうそ!早く聞かせてよ!姉ちゃん」



322:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 22:01:22.67 ID:ms/0YV1I0

律「今日の午後7時にあそこの公園で唯ちゃんが待ってるぞ」

聡「えっ!?な…なんで…?」

律「もうお前はなんも気にすることないんだよ!もちろん私のこともな!」

聡「それって…」



323:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 22:04:43.05 ID:ms/0YV1I0

律「ほらほら!もうあと7時まで10分もねぇぞ!」

聡「えぇ!?や…やべぇ!」ドタドタ

律「お前がのんびりしてるからだぞ~」

聡「姉ちゃんがもったいつけてるからだろ!やべぇぇぇ!!!」ドタバタドタバタ



324:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 22:08:07.67 ID:ms/0YV1I0

聡「じゃあ行ってくる!」ガチャ

律「おう!がんばってこいよ!」

聡「うん!」タッタッタッ

聡「姉ちゃーん!!いつもありがとー!!!かんしゃしてるよぉー!!!!」

律「聡…」ウルウル

律「はやくいけー!!あほー!!!」グイッ



325:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 22:10:17.90 ID:h+uJTl9v0

( ;∀;)



326:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 22:11:44.65 ID:ms/0YV1I0

平沢家

唯「やっぱり…憂もいっしょにきて~」

憂「だめだよ…!お姉ちゃん!自分一人で行かなくちゃ…!」

唯「えぇ~?いいじゃ~ん…不安だよ~…」

憂「だ~めっ!」



327:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 22:13:02.69 ID:wl9I1HrcO

(´;ω;`)ブワワッ



328:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 22:14:17.61 ID:ms/0YV1I0

唯「う~い~」クルッ

憂「だめっ!」

唯「う~い~?」クルッ

憂「だめっ!」

唯「うい!」クルッ

憂「だめっ!」

唯「うぅ…」



329:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 22:18:35.29 ID:ms/0YV1I0

憂「ほら!お姉ちゃん!もう時間がないよ!!」グイグイ

唯「わわわ!大変だぁ~!」

唯「いってきまーすっ!!!」タッタッタッ

憂「いってらっしゃーい!!!」

憂「お姉ちゃん…応援してるよ」



330:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 22:19:54.07 ID:I5qtZUeK0

       /:::/::::::::;: --- 、:::::::::|::::::::ヽ
        |::::|:::::::├――┤:::::::l::::::::::|
        |:::」.ィ ┴――┴‐- L::::::::|
       |´ : | , -‐ 、   ‐- 、| `T ト、     ありゃー
       l: : : |{  じ   じ  }: : :V::::::}     唯とうとう死んじゃったのか・・・
        〃!: : | ー      ー | i: : }_/
      / |:i ; | u   '     jイ : ハ
          l:ト、:ト .  ^TTIト .イ/: /: :ヽ
       | ヾ ィ>イl川´}∨∠ェー ´
       _.. ヘ ヽ 川||/  ハー- ._
    , ィ''´    }  ンrtく  {      /ヽ
   /  l 、\ {_/ |o| \_}     /  ,
   {、 l  >--\   |o|     、 ,′   、
   ハ_} / _二ヽ \ Ll       V/     ヽ
   {  /   -- 、ン‐ヘ         {i   __}
   に7  ‐ァ-一'’_¨二\二二¨ `Y⌒ヾ_-―‐ノ
  //  /ヽ、<´ ミ=三ゝ=ミ `>ノ ノ  `ヽ |



333:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 22:24:49.72 ID:kBI6CZ1U0

>>330
それって話題なった同人誌だよな?
読みたいんだけどなあ・・



339:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 22:42:23.73 ID:cYeHzLCkO

>>333
もうその辺の同人サイトで普通にあがってるぞ



332:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 22:23:38.14 ID:ms/0YV1I0

聡「間に合え!!!!」タッタッタッ

聡(よし!まだ唯さん来てない!!)タッタッタッ

聡「着いたぁー!!」ハァハァハァハァ

聡「…って唯さん!?」

唯「お…おくれて…ハァハァハァハァ…ご…ごめん」ハァハァハァハァ



334:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 22:28:19.37 ID:ms/0YV1I0

聡「い…いや…ハァハァハァハァ…俺も今来たとこなんで…」ハァハァハァハァ

聡「ほら?すごい汗でしょ?」

唯「あはは…ほんとだ~」

唯「ぷっ…っていうか私たち二人して遅刻なんておかしいね!アハハハハハハ!」

聡「そうですね…!あははははは!!」



335:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 22:32:57.63 ID:ms/0YV1I0

聡「…」ドキドキ

唯「…」ドキドキ

聡「唯さんごめん!!」

唯「えっ!?なにが…?」

聡「この前…俺…嘘つきました」



338:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 22:37:55.79 ID:ms/0YV1I0

聡「俺…他に好きな人がいるって言いましたけど…あれ嘘なんです!」

唯「好きな人はいないってこと…?」

聡「いえ…好きな人はいるけど…他にはいないってことです」

唯「それって…」ドキドキ



342:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 23:00:23.99 ID:ms/0YV1I0

聡「俺の好きな人は唯さんってことです」

唯「ほ…ほぇ」プシュー

聡「俺と…俺と付き合ってもらえませんか?」ドキドキ

唯「は…はい」コクッ

聡「やったぜえぇぇぇぇぇ!!!!!(姉ちゃんのおかげだな!ありがと!姉ちゃん!)」

                        おしまい

律・憂「兄弟・姉妹は大切に!」



354::2009/08/30(日) 23:07:15.04 ID:ms/0YV1I0

じゃあ後日談、明日まで残ったら書きます
今日は朝5時に起きてそれから寝てないのでもう寝ます
保守よろしくおねがいしやす
たぶん夜頃かきます



357:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 23:09:21.83 ID:8D+KmcCr0

>>354
乙、とりあえずおやすみ



377:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 01:37:37.42 ID:DxMC1VE+O

聡氏ね聡氏ね聡氏ね聡氏ね



378:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 01:38:27.26 ID:zOE1bqo80

ってか聡って何歳だよw



379:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 01:48:04.57 ID:JZ+06XFCO

聡は中学生。ソースは13話EDキャスト
何年かは不明だけど恐らくは中1かな



386:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 02:56:49.55 ID:vW9vgP/T0

>>379
2歳離れた兄弟と想像して中2だと思ったが



384:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 02:42:12.34 ID:TqIaxbO4O

聡は中学1年で律とは4つ違うんだっけ



418::2009/08/31(月) 18:54:01.98 ID:vUQWlC9M0

保守感謝

番外編!

田井中家

聡「今日は唯さんとデート~」

聡「ふふふ~ん♪」

律(聡の奴浮かれてんなー)

聡「楽しみだな~へへへ」



419:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 18:55:21.59 ID:vUQWlC9M0

聡「今日は唯さんと付き合って初めてのデートか…」

聡(どこまですすんじゃうのかな…A…?B…?)

聡(も…もしかして…Cまd)ニタニタ

律「ニタニタしてんじゃねぇ!!!気持ちわりぃ!!!」ゴツン

聡「いってぇー…」



420:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 18:56:35.50 ID:vUQWlC9M0

聡「彼氏いないからってひがむんじゃねぇよ!」

律「な…なに!?お前…誰のおかげで…」

聡「へへーん!うっせえよ!じゃあ行ってくるわ!」ガチャ

聡「一人でさびしく家にいな!!!」タッタッタッ

律「あ…あのやろー…」プルプル

律「!」ピキーン

律(そうだ…)

律(あいつの後…つけよ☆)ガチャタッタッタッ



421:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 18:57:37.73 ID:vUQWlC9M0

聡「ふふふ~ん♪」テクテクテク

律「…」コソコソシャカシャカ

聡「ふふふ~ん♪」テクテクテク

律「…」コソコソシャカシャカ

聡「…んっ?」クルッ

律「!」コソコソシャカピタッ

聡「気のせいか…ふふふ~ん♪」テクテク

律(あ…危なかった…)フゥー



422:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 18:59:30.22 ID:vUQWlC9M0

聡「ついた…」チラッ

聡(まだ約束の時間まで10分もあるな…)

聡(はやく来すぎたかな…)

聡「あっ…!唯さーん!!」ブンブンブン

唯「あっ!聡君!」タッタッタッ

律(あいつこんなとこで叫ぶなよ…恥ずかしい奴だな…)ヤレヤレ



423:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 19:01:00.83 ID:vUQWlC9M0

唯「ごめんね~?待った~?」

聡「いや僕も今来たとこです!まだ10分まえですし」

唯「今日は二人ともはやいね~えへへ…」

聡「そうですね!あはは!」

律(いいなー…なんかうらやましい…)ハァー



424:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 19:02:44.35 ID:vUQWlC9M0

聡「じゃあ行きますか!」

唯「うん!(たん!)」

律(さて…ついていくか…って!?)

律(あれは…)

律(まちがいねぇ…憂ちゃんだ…)

憂「…」キョロキョロコソコソ



427:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 19:03:39.64 ID:vUQWlC9M0

律(あ…怪しすぎる…)

憂(完璧だよね…!)

一般ピーポーA「あいつ…怪しくね?」

一般ピーポーB「おう…つーか…やばくね?」

一般ピーポーC「通報した方がいいんじゃね?」

律(ま…まずい…!)テクテクテク



428:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 19:05:52.13 ID:vUQWlC9M0

律「おい…ストーカー…!ちょっと署まで来てもらおうか…」ポン ←低い声で

憂「ひゃあ!!!ごめんなさい!!!ごめんなさい!!!もうしませんから…って…」ペコペコペコ

憂「律さんじゃないですか…あせらせないでください…!」フゥー

律「憂ちゃんストーカーはよくないぞ~」

憂「うっ…それは…って律さんこそなんでここにいるんですか!?」

律「聡の尾行です」キリッ

憂「私とおんなじじゃないですか…」

律「まあね~」



430:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 19:07:24.58 ID:vUQWlC9M0

律「じゃあいっしょに尾行することにしますか!」

憂「はい!」

憂「ところでよく私に気付きましたね…!(完璧な尾行だったのに…)」コソコソテクテク

律「…………………バレバレだったぞ…」コソコソテクテク

憂「えっ!?」

律「っていうか…怪しすぎて通報されそうになってたし…」

憂「そ…そんな…」カァァァァ

律「憂ちゃんでも抜けてるとこあるんだな…!」ニコッ

憂「うー…(は…恥ずかしい…)



431:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 19:09:58.80 ID:vUQWlC9M0

聡「えーっと…今日は確か…まず映画を見に行くんでしたよね?」

唯「うん!(たん!)」

聡「何見るんですか?」

唯「【劇場版それゆけ!うんたんマン!】だよぉ~(今日はそのことで頭がいっぱいだよ~)」

聡「へ…へ~おもしろそうですね!(俺は【エネファームの真実】が見たかったけど唯さんと見られればなんでもいいか)」

唯「楽しみ~♪」ルンルン



432:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 19:14:58.82 ID:vUQWlC9M0

映画館(チケット売り場)

憂「さぁ私たちもチケット買いますよ!」

律「…」

憂「どうしたんですか?見失ってしまいますよ…?」

律「本当にみるのか…?私たちは外でまt」

憂「なに言ってるんですか!映画館といったら…暗い中…カップルがいちゃつくには最高のシチュエーションですよ!!」

律「まぁ…そうだけどさぁ…(ぶっちゃけ…あんな映画…金もらっても見たくねぇよ)」

律「あっ!あっちの劇場版けい…」

憂「だめです!さっ…はやくチケット買いに行きますよ!」

律「へーい…」



434:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 19:18:24.95 ID:vUQWlC9M0

映画館の中

唯「も…もうすぐだね!」ドキドキワクワク

聡「そ…そうですね」

聡(手をつなぐには最高のシチュエーションなんだけど…)チラッ

唯「ポップコーンおいしいね~」モグモグ

聡(唯さんの両手がふさがっていて…つなげない…)ガックシ



436:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 19:21:01.29 ID:vUQWlC9M0

上映中

律(なんか…二人とも特に進展ねぇな…)

律(映画も予想通りつまんねぇし…)

律「憂ちゃん…進展ないみたいだし…外で待ってないか?」ボソボソ

憂「…」キラキラ

律(しゅ…集中して見てる…)



437:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 19:24:10.49 ID:vUQWlC9M0

映画のクライマックス

バイオリンマン『死ねえぇぇぇぇ!!!!!デス・パレード〈死の旋律〉』キュイキュイーン

村人『ぎゃああああ!!』バタッ

唯「あぁ…!村人さん…!」ウルウル

うんたんマン『そこまでだ!!バイオリンマン!!!』

唯「待ってました!」



440:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 19:54:24.24 ID:0Y6qEp3U0

やめるんだ!バイキンマン!



442:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 19:59:40.05 ID:1sV0ic+K0

バイオリンマンって普通にいそうw



443:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 20:01:26.05 ID:vUQWlC9M0

バイオリンマン『き…貴様は…』

うんたんマン『お前のセリフはそこまでだぁ!!』

うんたんマン『うんたん!うんたん!うんたん!うんたん!うんたん!うんたん!』パチンパチンパチンパチンパチンパチン

唯「うんたん!うんたん!うんたん!うんたん!うんたん!うんたん!」

バイオリンマン『うぎゃあぁぁぁぁぁ!!!』バタッ

村人『復活!!』ムクッ

うんたんマン『悪者は俺がたおす!!!』

                   完!



445:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 20:03:25.57 ID:vUQWlC9M0

唯「面白かったね!!」

聡「はい!!俺…村人が死んだ時はどうなるかと…」

唯「うんたんマンはなんでもできるからね!!!まぁ私も少し焦ったけど…うんたんマンならなんとかしてくれるって思ってたよ!」

聡「うんたんマン最高っす!!!(でも結局…手もつなげなかったなぁ…)」



446:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 20:04:39.81 ID:vUQWlC9M0

律「Zzzzzzzzzz…」

憂「律さん!起きてください!」ユサユサ

律「んむ?もう終わったぁ…?」フワァーア

憂「お姉ちゃん達が動き出しましたよ!」

律「へーい(憂ちゃんなんか興奮してんな…)」



448:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 20:07:16.05 ID:vUQWlC9M0

唯「お昼どこで食べる~?」テクテク

聡「あ…俺おいしいパスタ屋さん知ってるんすけど…」テクテク

唯「じゃあそこにしよう!」

聡「はい!(昨日ネットで調べといてよかったぁ…)」



449:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 20:08:55.80 ID:vUQWlC9M0

聡「…」テクテク

唯「…」テクテク

聡(唯さんの左手が空いてる…)

聡(ちゃ…チャンスだ…!)スー

唯「!!!」ピタ

唯「あ…あれ何!?」スッビシッ

聡「あ…あれは飛行機じゃないですかね!?(触れたのに…)」

唯「そそそ…そうだね~!」

唯「…」ドキドキ

聡「…」ドキドキ



451:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 20:15:14.16 ID:vUQWlC9M0

憂「なんか青春って感じですね…」コソコソジィー

律「そうだな~(聡がんばれよ!)」

憂(それにしても…)

律(あの二人が…)

律・憂(うらやましい…)



452:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 20:17:38.99 ID:vUQWlC9M0

聡(こ…今度こそ…)スー

唯「あっ!そうだ!」パン

唯「今度また憂とあの映画見に行こうっと!」

聡「ははは…面白い映画って何度もみたくなりますよね…」シクシク

憂「お姉ちゃん…(楽しみだなぁ…///) 」



454:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 20:21:52.75 ID:vUQWlC9M0

パスタ屋

聡(結局…手…つなげなかったな…)

唯「なに頼もっかな~」

聡「俺のおすすめはこれですね」スッ

唯「えーっと…のどかふうほうれんそうパスタ?」

聡「いや…これ…わふうってよむんすよ」

唯「そうなの?」

聡「はい…!和って漢字はおそらく…のどかとは読まないと思います」キリッ

唯「へ~そうなんだ(私ずっと…間違えて呼んでたんだ!ごめんねぇ…わちゃん!)」



455:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 20:25:57.57 ID:vUQWlC9M0

憂「律さん私たちも何か頼みましょう」

律「え~?水だけでいけるって…!」グビグビ

憂「いや…さすがに水だけでは…さっきから店員がこちらをチラチラみてますし…」

律「仕方ない…じゃあ私一番安いペペロンチーノで」

憂(律さんって…案外常識ないんだ…)



457:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 20:27:16.71 ID:lPpQ0IHF0

水だけでwww



458:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 20:28:47.95 ID:MtreNIdM0

リア充と喪女www



459:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 20:29:41.98 ID:vUQWlC9M0

聡「そういえば…唯さんって…よく憂さんとでかけたりするんですか?」モグモグ

唯「う~ん…昔はよく行ってたんだけど…部活始めてからは…忙しくてあんまり…」モグモグ

聡「へ~そうなんですか…(かわいそうだな…憂さん…)」

聡(あっ!そうだ…!)

聡「じゃあ今度は唯さんと憂さんと俺と姉ちゃんであそびませんか?」

憂・律「!!!」

唯「いいねぇ~憂も喜ぶよ!きっと」

律(聡のやつ…)

憂(聡君…)



462:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 20:45:50.99 ID:N3q/AhpXP

愛しさと切なさと心強さで聡に殺意が沸きはじめた



464:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 20:55:20.75 ID:0Y6qEp3U0

>>462
心強さはどこ由来だ?ww



466:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 21:00:16.54 ID:vUQWlC9M0

唯「じゃあじゃあじゃあ!その時はうんたんマン見に行こうね!」

聡「いいですね!」

律(よし!その時は全力で断ろう!)

憂(名作だからなぁ…うんたんマンは…!)



467:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 21:02:50.25 ID:vUQWlC9M0

唯「ふ~おいしかったね~」テクテク

聡「あっ!それはよかったです!」テクテク

唯「ふふふ~ん♪」

聡(どうやって手をつなごう…)



468:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 21:04:14.72 ID:vUQWlC9M0

憂「さっきからあの聡君お姉ちゃんの手をつなごうしてますね」

律「あぁ…わざとか分からんがそれを唯がかわしてるな…」

憂「聡君…」

律「仕方ない…」

律「ここは私が手伝ってやるか!」

憂(大丈夫かな…)



469:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 21:05:53.44 ID:vUQWlC9M0

律「まずは先回りするよ!憂ちゃん!」タッタッタッ

憂「あっ…はい」タッタッタッ

律「そして…途中で買ったバナナの皮をむいて…」ムキムキ

律「実は憂ちゃんが食べて!」グイッ

憂「うっうー!!!あふぅ…」モガモカモグモグ゙

律「そしてこのバナナの皮を…ていっ!」ヒューンベチャ

律「これで完璧だ☆」

憂「…」



472:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 21:10:23.89 ID:vUQWlC9M0

律「あっ…!唯達が来たぜ」ワクワク

憂(マンガじゃないんだからあんなので誰も転ぶわけ…)

唯「うひゃあ!」ツルーン

憂「ってお姉ちゃん!?」

聡「危ない!」パシッ

唯「あ…ありがとね…!」テレテレ

律「大成功☆」



474:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 21:15:55.91 ID:vUQWlC9M0

唯「…」ドキドキ

聡「…」ドキドキ

唯(手…離さないのかなぁ…)ドキドキ

聡(こ…ここからどうする!?)

律「なにやってんだよ!聡!そこはそのまま歩きだすだろ!」



475:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 21:18:34.27 ID:vUQWlC9M0

憂「律さん…!」

律「ん?なに?憂ちゃん…今いいとこなんだけど…」ジィー

憂「さっき聡君が手を掴んでくれたからいいものの…」

憂「お姉ちゃんが転んで怪我でもしたらどうするんですか…?」ギロリ

律「ひぃ!ご…ごめん…(こわすぎ…)」



476:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 21:23:33.21 ID:vUQWlC9M0

聡「…」ドキドキ

唯「…」ドキドキ

律「あいつら…いつまで見つめあってるつもりだよ…」

憂「!」

憂「律さん…なんかあっちからすごい勢いで人が走ってきてますよ…」

律「ほんとだな…なんじゃありゃ…」



477:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 21:27:11.38 ID:vUQWlC9M0

憂「あっ!聡君にぶつかる!」

聡「うごべぇぇぇぇ!!!!!」パッバターン

唯「聡君!?大丈夫!?」

?「あ…すいません…大丈夫ですか?急いでたもので…」



480:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 21:33:08.20 ID:vUQWlC9M0

聡「あ…だ…大丈夫ですよ…!(唯さんは無事みたいだな…唯さんの手をとっさに離してよかったぁ…)」スタッ

唯「あれ?あずにゃん?」

梓「あっ!唯先輩!」

聡「し…知り合いですか?」

唯「うん!私の部活の後輩だよ!ねっ!あずにゃん」ギュウウウ

梓「ちょっと唯先輩…恥ずかしいです…」

聡(は…ハグしてるうぅぅぅぅぅぅぅ!!!!!!)ガビーン

律(なんという急展開…)



482:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 21:41:44.30 ID:wj+KXFBQ0

なん・・・だと・・・?



484:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 21:49:38.62 ID:itiDAzx+O

wktk



489:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:03:25.08 ID:vUQWlC9M0

猿うざすぎ

梓「…ところでこちらの人は…」チラチラ

唯「あっ!この人はねぇ…」

梓「あっ!言わなくても大丈夫です!」

梓「この状況から察するに…」キョロキョロ

唯・聡「!」ドキドキ

梓「唯先輩の弟さんですね!」ビシッ

聡(そんなぁ!?)ガビーン

律(あちゃー…こりゃ効いたなー…)



490:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:07:19.78 ID:vUQWlC9M0

唯「ち…ちがうよぉ!?」

梓「えっ?違うんですか…?弟さんにしか見えなかったもので…」チラッ

聡「」ガックリ

唯「聡君はりっちゃんの弟さんなんだよ!」

梓「あっ…そうなんですか…どうも」ペコ

聡「どうも…(な…なんで私の彼氏って紹介してくれないんだ…)」ペコ



492:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:11:20.04 ID:vUQWlC9M0

梓「ところでお二人はこれからどちらに…?」

聡「特に決まってないっすけど…」

梓「じゃあ私も一緒についていっていいですか?」

聡「!!!」

唯「まあ…いいけど…(聡君はだいじょうぶかな…?)」チラッ

聡「だ…大丈夫っすよ…!(っていうか急いでたんじゃ…)」ニガワライ

梓「よかった…!私…暇で暇でしょうがなかったんです!」



494:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:12:54.42 ID:VpCbdcpH0

あずにゃん…



495:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:14:21.78 ID:hDy/+cZyO

ごき



496:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:14:44.65 ID:itiDAzx+O

ぶり



497:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:17:30.48 ID:vUQWlC9M0

律「梓の野郎…何考えてんだよ!空気読めや!!!」イライラ

律「だいだい行くところ決まってないのにじゃあってなんだよ!じゃあって!」

律「行くところ同じでじゃあついて行きます!ならまだしも」

律「意味わかんねぇだろうが!!ゴキブリみてえな触覚しやがってよぉ!!!!」

憂「律さん落ち着いてください!」



498:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:22:19.66 ID:vUQWlC9M0

憂「それに…どうやら本当の黒幕は違うようです…」

律「なぁに!?」

憂「あそこを見てください!」ビシッ

律「!?あ…あいつは…」

和「…」ニタニタ

律「和ああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!」



499:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:22:52.71 ID:KLtglvkZ0

またかよwwwwwwww



502:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:26:56.62 ID:VpCbdcpH0

またわかよ…



505:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:31:34.01 ID:KLtglvkZ0

悪夢、再び!!!



506:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:31:38.50 ID:vUQWlC9M0

律「あ…あの野郎…!まだ懲りてなかったのか!」

憂「ど…どうしましょう…」オロオロ

律「やることは決まってんだろ…」

憂「な…なんですか?」

律「さわこに電話☆」

憂「なるほど☆」



512:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:37:25.40 ID:vUQWlC9M0

さわこの家

電話です起きろ雌豚!電話です起きろ雌豚!電話です起きろ雌豚!

さわこ「うるせぇんだらっしゃああああああ!!!!」ガシッバキッボロリ

さわこ「安眠ターイム…むにゃむにゃ…」グーグーグー

律「あれっ?つながらないぞ…」

憂「えぇ!?よりによってこんな時に…」

律「さわこつかえね」



513:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:37:57.96 ID:KLtglvkZ0

うわあああああああああああああああああああああああああああああああああああ



514:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:41:49.37 ID:vUQWlC9M0

憂「ど…どうします…?」アセアセ

律「どうするもこうするもないだろ!」

憂「というと…?」

律「和に接近して梓を止めるように説得するぞ!(口で言っても分かんなかったら暴力で解決するけどね☆)」

憂「聞いてくれるかなぁ…」



516:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:45:21.47 ID:VpCbdcpH0

そんなんだから婚期をのがすんだよさわこ



517:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:45:42.74 ID:vUQWlC9M0

梓「唯先輩、ちゃんと家でギターの練習してますか?」

唯「う~ん…最近さぼり気味かもぉ…えへへ…」

梓「もう…ちゃんと練習してくださいよ?部活ではあんまりできないんですから」

唯「ほほーい!」

聡(俺…空気じゃん…)



518:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:48:27.32 ID:vUQWlC9M0

唯(聡君寂しそうだな~…)

唯「ねぇさとs」

梓「それよりも唯先輩!次の学園祭楽しみですね!!」

唯「えっ…!そ…そうだねぇ~」

聡「…」



520:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:53:37.57 ID:uy6bXQgI0

まさかとは思ったがおまえかよwwwww



521:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 22:54:50.22 ID:vUQWlC9M0

憂(聡君さびしそう…)タッタッタッ

律(聡…待ってろよ!)タッタッタッ

和「ふふふ…梓ちゃんその調子よ…!」ニタニタ

ガサガサ

和「だれ!?」



524:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:04:13.60 ID:vUQWlC9M0

律「田井中律様のご登場だぁ!」バーン

和「律!」

憂「私もいますよ」ヒョッコリ

和「憂ちゃん…!」

和(2対1…まずいわね…)ギリッ



525:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:08:12.48 ID:vUQWlC9M0

和「な…何の用よ?」アセアセ

律「ふん…!とぼけやがって!こっちの要求はただ一つ!」

憂「梓ちゃんをどうにかしてください…」

和「…(チィ!どうしてばれたんだ!!)」



528:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:13:01.53 ID:vUQWlC9M0

和「…」

律「だんまりかよ…」

律「じゃあ仕方ないな!さわこ先生に電話でもするか!」

憂(えっ…電話つながらないんじゃ…)チラッ

律(ハッタリだ!憂ちゃんあわせて)ニコッ

憂「そうですよ…!内申書がどうなってもいいんですか…?」

和「…」



530:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:19:32.28 ID:vUQWlC9M0

和「わ…分かったわ…今電話するわ…」ピポパ

律・憂「よし!!!」


梓「それでですねぇ…って唯先輩聞いてます!?」

唯「き…きいてるよ~(さっきからあずにゃんの話ばっかり…)」

梓「じゃあ話続けますね!それk」

プルルルプルルルプルルル

梓「あっ…!電話だ…!」



532:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:26:43.90 ID:vUQWlC9M0

梓(純からだ…)プルルルプルルル

梓(今忙しいから切っちゃおう)ピッツーツー

梓「さ!話を続けますよ!」

唯(もう勘弁して…)



533:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:31:31.81 ID:vUQWlC9M0

和「…」プルルルプルルルプルルルピッ

律「おい!どうして電話切るんだよ!」

和「ふん…どうやらハッタリだったようね…」

律「……あ…?(な…に…?)」

憂(ど…どうして!?)

和「今電話してたのは…梓ちゃんにじゃなくて…さわこ先生によ」ニタァァァァァァ



536:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:37:44.75 ID:vUQWlC9M0

和「さぁ…どうする気…?あななたちの頼りのさわこ先生には連絡とれないわよ…?(ククク…勝った…!)」

律「じゃあ実力行使だ☆くらえ眼つぶし☆」バリーングチャ

和「ぎゃあああぁぁぁぁ!!!!」

律「あ…ごめーん☆ダテメガネにレンズ入らないと思って☆」

憂(律さん…かっこいい!)



538:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:40:00.35 ID:vUQWlC9M0

ミスッタw
>>536  レンズ入らない×
     レンズはいらない○



542:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:44:00.14 ID:vUQWlC9M0

和「う…う…」

律(あちゃー…やりすぎたかな?)

和「私は今までいったい何を…」←紬の薬の効果きれた

律(な…なんだ?)



543:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:44:39.51 ID:WUuQDv5n0

そういやムギのせいだった



544:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:45:27.03 ID:KLtglvkZ0

てか、元凶はあの沢庵女か



545:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:46:20.31 ID:uL/C6V15O

すっかり忘れてた



546:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:47:30.69 ID:vUQWlC9M0

和「とてもいい夢をみていたような…」

憂「和さん?大丈夫ですか?」

和「あ、うん…大丈夫よ…心配してくれてありがとね」

憂(和さん…キャラが昔のキャラに戻った…?)



549:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 23:52:02.56 ID:vUQWlC9M0

和「…とりあえず状況を説明してくれる?」

憂「あっ…はい!実は…」カクカクシカジカ

和「なるほど…ね」

和「だいたい状況は分かったわ(なんで私がおかしくなってたのかは分からないけど…)」

和「とりあえず梓ちゃんに電話するわね」ピポパ

憂「たすかります!(いつもの和さんに戻った!)」

律「…」



551:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 00:02:58.09 ID:vUQWlC9M0

梓(和さんから電話だ…)プルルルプルルルプルルル

梓「唯先輩ちょっと待っててくださいね!」ピッ

唯(た…助かった…)

梓『もしもし?なんですか和さん…作戦は順調ですよ』

和『梓ちゃん?今からこっちに来てくれる?』

梓『なんでですか?今こっちはいい所なんですけど…!』

和『いいから。もっといい作戦思いついたのよ』

梓『そういうことなら仕方ないですね…残念ですけど適当に切り上げてそっちに向かいます』

和『場所はそこの近くのマックで待っててね』

梓『あそこ…ですね…分かりました』

和『それじゃあよろしくね…それじゃあ』ピッツーツーツー



552:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 00:07:35.05 ID:0rzOIW5y0

和「これで大丈夫なはずよ」

憂「よかったぁ…」ホッ

律(この性格の変わりよう…もしかしてあれなのか?メガネによってもう一人の私がうんちゃらかんちゃらっていう中二設定なのか!?だとしたら和きめえぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!)



554:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 00:12:38.55 ID:0rzOIW5y0

梓「あっ…!私ここのマックで友達と会うことになったので…ここで…」

聡・唯「!!!」

唯「そうなの!?それじゃあ仕方ないね!それじゃ!」タッタッタッ

唯・聡(た…助かった…)ホッ

梓(唯先輩…私と別れて寂しいだろうなぁ…)



556:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 00:19:08.90 ID:0rzOIW5y0

和「梓?」

梓「あっ…!和さん!ってあれ…?なんで律先輩と憂がいるんですか?」

憂「実はね…」

律「その前にとりあえず一発殴らせろ梓!」

梓「ひぃ…!」

和「だめよ律。暴力は…」

律「ちっ…!(黙れよ…中二病患者…!)」



558:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 00:28:44.59 ID:0rzOIW5y0

憂「とりあえず…なんでお姉ちゃん達に近づいたの?」

梓「えっ…それは…和さんが…」

梓「唯先輩が私と最近しゃべれなくて寂しそうにしてるって電話で言ってたから…」

和「はぁー…私そんなこと言ってたの…?」

梓「?はい…」

和「ごめんね?梓ちゃん…」

梓「えっと…ちょっと状況がつかめないんですけど…」

憂「実はねぇ…」



561:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 00:36:21.20 ID:0rzOIW5y0

梓「なるほど…それは二人に大変失礼なことをしてしまいました…」ショボーン

律「特に聡を唯の弟とみたことは…すげーショックだったと思うぞー」

梓「ごめんなさいです…」ペコリ

律「まぁ…いいよ!梓も悪気があって言ったわけじゃないみたいだしな!」

憂(悪気がないほうが…聡君ショックをうけるような…)



562:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 00:40:33.36 ID:0rzOIW5y0

律「まぁいろいろあったけど…聡の尾行を続けるぞぉ!!!」

憂・和・梓「おー!!!!」

律「…お前らもくんの…?」

和「幼馴染として見守る義務があるわ」キリッ

梓「わ…私は後輩として…」

律「はぁー…まぁいいか!」



564:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 00:44:39.26 ID:0rzOIW5y0

和「…っていうか唯たちは?」

憂「あ…い…いない!?」キョロキョロ

律「よし!ここは二手に分かれるぞ!」

律「憂ちゃんは私といっしょに来い!」

憂「分かりました」

和「ということは…私は梓ちゃんといっしょね」

梓「はいです!」



566:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 00:50:14.78 ID:0rzOIW5y0

律「唯たちをみかけたらすぐに携帯で連絡すること!いいな!?」

和「分かったわ」

梓「はいです!」

律「それじゃあ…唯聡捜索作戦スタートだ!!」

憂・和・梓「おー!!!」

律(まぁ…私たちが見つけた場合は絶対にお前らに連絡しないけどな!)



567:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 00:55:02.59 ID:0rzOIW5y0

唯「ふ~…ここまで来ればあずにゃんも追ってこないよね!」ハァハァハァ

聡「そう…ですね!」ハァハァハァ

唯「今日は散々だったねぇ~(あずにゃんのせいで…)」

聡「まぁ…でも俺は楽しかったすよ!(梓とかいう人がくるまでは…)」



569:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 01:01:25.42 ID:0rzOIW5y0

聡「あ…あの…梓さんとは仲がいいんですか…?」

唯「うん!私の後輩だからね!」エッヘン

聡「そ…そうなんですか…」ショボン

唯(どうしたんだろ…?聡君…)



570:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 01:04:57.46 ID:0rzOIW5y0

唯「!!!」

唯(ま…まさか…)

唯「あ…あずにゃんに興味あるの…?もしかして…」

聡「ち…違いますよ!」

聡「お…俺は…」

聡「ゆ…唯さん一途ですから…」ボソっ

唯「!!!」カァァァァァァァ



574:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 01:07:12.85 ID:0rzOIW5y0

聡「…」ドキドキ

唯「…」ドキドキ

聡「あっ…!公園がありますね…ちょっと休んでいきますか…?」

唯「う…うん」



575:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 01:10:42.62 ID:0rzOIW5y0

公園のベンチ

唯「…」ドキドキ

聡「…」

聡「あ…あの…?ちょっといいですか…?」

唯「あっ…はい…!」

聡「今日…俺のことを梓さんに紹介したじゃないですか…」

唯「う…うん」



576:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 01:15:28.40 ID:0rzOIW5y0

聡「りっちゃんの弟だって…紹介しましたよね…?」

唯「…うん」

聡「その時…な…なんで…私の彼氏だって紹介してくれなかったんすか…?」

唯「…」

聡「お…俺って…唯さんにとって…ただの友達なんですか…?」

唯「…」



577:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 01:21:04.02 ID:0rzOIW5y0

律「!!!」

律「い…いたぞ」

憂「どこですか!?」

律「シィー…」

憂「…」コク

律「ほらあそこのベンチ…」

憂「なんだか…修羅場な感じがしますね…」

律「とりあえずあそこの茂みから隠れて会話聞こうぜ…?」

憂「はい…!和さんたちにはしらせなくていいんですか?」

律「ほっとけほっとけ!はやくいこうぜ…」コソコソ

憂(いいのかなぁ…)



579:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 01:26:43.42 ID:0rzOIW5y0

聡「手つなごうとしても避けられちゃうし…」

唯「…」

聡「俺…不安です…」ウルウル

唯「…」

聡「唯さん…こたえt」

唯「ぎゅ…」ギュウ

聡「!!!」

律(キター!!!!)



581:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 01:33:00.17 ID:0rzOIW5y0

聡「ゆ…唯さん!?」ドキンドキン

唯「ごめんね…聡君…不安にさせちゃって…」ギュウウ

聡「…」

唯「わ…私…こういうこと初めてだったから…少し…恥ずかしかったの…」ギュウウウ

聡「…」

唯「許して…くれる?」ギュウウウウ

聡「…」



584:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 01:43:40.29 ID:0rzOIW5y0

聡「唯さんの気持ちもしらないで…お…俺のほうこそ…すいませんでした…」ドキンドキン

唯「…じゃあ…仲直りの…キスする…?」ギュウウパッ

聡「…は…は…はい…!」ドキンドキン


憂「私たちこれ以上は見ないほうが…」ヒソヒソ

律「いま良いところなんだぜ?ここをみないでどうするよ?」ヒソヒソ

和「あら楽しそうね…」

梓「私たちも混ぜてください…!」

律(憂ちゃん…?)ジロッ

憂(やっぱり知らせたほうが良いと思って…すいません…律さん)ペコ



587:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 01:50:05.33 ID:0rzOIW5y0

唯「じゃあ…恥ずかしいから…目つぶって…」ドキンドキン

聡「は…はい」

唯「聡君…好きだよ…」ススススス

聡「お…俺も…唯さんが好きです…」ドクンバクンドクンバクン


律「わわわ…顔が二人の顔が…」ドキドキ

憂「ゆっくり…近づいてる…!」ドキドキ

和「よく…見えないわ…」イライラ

梓「私も…です…」イライラ



590:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 02:00:52.40 ID:0rzOIW5y0

唯「…」スススス

聡「…」ドクンバクンドクンバクン


律「うお…あとすこしで…」ドキドキ

憂「唇と唇が…ふれあう…」

律「っていうか…さっきから押すなよお前ら…!」ヒソヒソ

和「だって…よく見えないんだからしょうがないでしょ…」グイグイ

憂「あ…梓ちゃん…押さないで…」

梓「憂ばっかりみてずるいよ…私にも見せてよ…!」グイグイ



591:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 02:01:43.88 ID:0rzOIW5y0

唯「…」ススス

聡「…」ドクンバクンドクンバクンドクンバクンドクンバクン


律「も…もう…」プルプル

憂「だ…だめ…」プルプル

律・憂「ぶひゃん!」バターン

唯・聡「!!!」



594:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 02:04:59.09 ID:0rzOIW5y0

聡「ね…姉ちゃん…?」

唯「う…憂…?」

律(やっべぇぇぇぇ…)

憂(あわわ…どうしよ…)


和(梓ちゃん!)ピキーン

梓(和さん!)ピキーン

和・梓「逃げるが勝ち☆」タッタッタッ



596:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 02:12:24.54 ID:0rzOIW5y0

律「!!(あ…あいつら…!にげやがって…!)」

唯「うい~」プルプル

憂「ひゃあ!な…なぁに…お姉ちゃん…」ビクビク

唯「ずっとつけてたわけじゃないよね?」ニコッ

憂「う…うん!途中で見失って…あ」

律「憂ちゃん!」

憂「す…すいません…つい…」



597:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 02:19:07.89 ID:0rzOIW5y0

唯「ふ~ん…じゃあ最初からつけてたんだぁ…」ニコニコ

憂「ご…ごめんなさい…!」

律(そこであやまったら全部みとめるようなもんだろ!!)

聡「姉ちゃんも…?」イライラ

律「いや~私は偶然そこで…」

唯「う~い?りっちゃんも?」ニコニコ

憂「はい…!そうです…!」

律「」



599:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 02:27:21.43 ID:0rzOIW5y0

律「あはは~ごめんごめん!二人が付き合えたのは私と憂ちゃんのおかげのようなもんだろ?だからみm」

唯「言いたいことはそれだけ?りっちゃん…」ニコニコ

律「あはは~…すいません…」

唯「二人ともいますぐ…消えてもらえるかなぁ?」ニコニコ

律・憂「は…はい!邪魔者はいますぐきえます!!!」

律・憂「それじゃあさよなら~!!!!」タッタッタッ



600:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 02:31:58.84 ID:0rzOIW5y0

唯「まったく…帰ったらお仕置きしなくちゃ…」

聡「まぁまぁ…あの二人のおかげって言うのはあってますし…」

唯「うふふ…そうだね!」

聡「それより…さっきの続きを…」ドキドキ

唯「そうだね…目…つぶって?」

聡「…」

唯「…」ススススス
 
聡・唯「…」チュ


澪「どどど…どうしよ!?す…すごいものを見てしまった…」ドキドキ

なんにも知らない澪ちゃんでしたとさ!おしまい



604::2009/09/01(火) 02:45:07.02 ID:0rzOIW5y0

もう寝る
保守と猿よけと支援感謝です

あと聡しn…いやなんでもない



608:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 05:11:56.17 ID:rfWNrZWK0

乙!



609:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 06:10:12.56 ID:s36O+YAMO

面白かったwww乙!!



612:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 11:16:27.57 ID:TNxe6ohj0

おもしろかった!
おつー



613:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/01(火) 11:23:45.64 ID:yp5dCY80O

乙乙



イン・ロックイン・ロック
ディープ・パープル

ワーナーミュージック・ジャパン
売り上げランキング : 49622

Amazonで詳しく見る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

         コメント一覧 (18)

          • 1. 名無し
          • 2010年11月17日 16:34
          • おい聡ちょっと体育館裏来いよ
          • 2. 名無し
          • 2010年11月17日 17:44
          • 誰得
            唯×聡とかまじやめろし
          • 3. 名無しさん
          • 2010年11月17日 18:15
          • 唯聡とかマジ俺得
            ピュアなかんじがいいよね
          • 4. 名無し
          • 2010年11月17日 18:45
          • 昔のSSってなんか口調おかしいよな

            それにしてもオチ良かった
          • 5. 名無し
          • 2010年11月17日 18:57
          • けいおんに男いらね
          • 6. 名無し
          • 2010年11月17日 19:21
          • 米5
            その発想は普段お前らが叩いてる腐女子と同じ発想だぞ
          • 7. あ
          • 2010年11月17日 20:07
          • 最後澪らしくていいなw
          • 8. 名無し
          • 2010年11月17日 21:47
          • ガチ百合なんかよりずっとマシ
          • 9. ☆
          • 2010年11月17日 22:01
          • 3 ムギはお仕置きされるべき
          • 10. な
          • 2010年11月18日 01:57
          • 5 けいおんって聡くらいしか男居ないのが残念

          • 11. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2010年11月18日 02:08
          • >>※6
            元々男を排除したような作品だからそういう思考の人が出てくるのもある意味必然じゃないか?
            腐女子ってのはメインキャラの男女比が5:5とかでも女を排除しようとしてくるんだぞ
          • 12. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2010年11月18日 06:38
          • 聡腐れろ
          • 13. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2010年11月18日 19:00
          • オチ見事すぎる、読めなかったわ。
            この唯はウブでかわええなー
          • 14.  
          • 2010年11月22日 02:57
          • あいつのせい? 聡のことか…聡のことかーーーー!
          • 15.  
          • 2010年11月22日 03:16
          • 和が和じゃなくて混だった
          • 16. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2011年04月02日 01:43
          • 唯こえええww
          • 17.  
          • 2011年06月05日 12:39
          • けいおんに女いらね
          • 18. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします
          • 2013年06月07日 05:07
          • つか聡悪くねーからな
            かといって憂が悪いとは言わん

            そもそもの発端は、このSSを書いた作者

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • 女「すいません…カレー作りすぎちゃって……!」
        • 父「父さんな>>5(ペプシマン)になろうと思うんだ」
        • 【とある】佐天「ツァーリ・ボンバを落とす能力か~」
        • 【グランベルム】満月「最近私の私物がなくなってる気がする…」
        • 彡(゚)(゚)「ワイは空条J太郎やで」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • 彡(゚)(゚)「ワイはヤキウ・Jスターや!」
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【前半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【前半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        • ドラえもん「ダンガンロンパ?」【後半】
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ