TOP

唯「じょうもんせいかつ!」【起】

20100213kei05

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/02/10(水) 01:42:14.74 ID:P8En1w+F0
澪「駄目だっ!ぜんぜん駄目だ!!」

梓「…」

澪「なんだその"ただ弾いてる"だけの演奏は!?
  ぜんぜん何も伝わってこないよ!!」

律「お前も同類。」

澪「…」

さわ子「…飼いならされちゃった、からかしらね?」

唯「さわちゃん?」


2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/02/10(水) 01:47:48.50 ID:P8En1w+F0
さわ子「ハングリー精神、とでも言うのかしら?
    そういうのが枯渇してるのよ。」

さわ子「まあ、幼稚園の学芸会レベルならそれで十分でしょ。」

さわ子「ああ、でも幼稚園児はハングリー精神の塊よね。
    あんたたちと違って。」

唯「もしかしてさー、さわちゃんに馬鹿にされてる?」

律「もしかしなくてもだっつーの!」



3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/02/10(水) 01:57:47.16 ID:P8En1w+F0
澪「でも確かに先生の言うことも一理あるな…」

澪「私達、正直に言えば下り坂のど真ん中だよな。
  惰性も混じってきてる。」

澪「考えてみれば最初から音楽性なんてなかったし。
  いや、最初は興味からはじまっていいんだ、けどモチベーションの維持が…」

さわ子「見当違いよ澪ちゃん。」

澪「え…」

さわ子「もっと根本的な問題なの。」

さわ子「人としての、現代人に突きつけられた、ね。」


4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/02/10(水) 02:08:01.89 ID:P8En1w+F0
さわ子「飽くこと無い衝動を音楽へぶつけれる人はいることはいるわ。
    そういう人の多くがプロになっていくんでしょうから。」

さわ子「けれど、現代人の多くが、そういうエネルギーからますます遠ざかっているの。」

さわ子「飼いならされた、もうほとんど家畜よ。
    あんたら全員家畜よ!ドメスティックアニマルよっ!!」

紬「先生言いすぎです!!」

さわ子「おだまり!この資本主義の豚NO.1 in 桜ヶ丘高がぁっ!!」

紬「うっ…う…」


 
6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/02/10(水) 02:14:29.54 ID:P8En1w+F0
唯「ムギちゃん…」

紬「うぅぅ…」

唯「さわちゃん非道いよっ!!」

さわ子「だったらもっと煌きをみせなさいよ、あんたらのっ…」

さわ子「生きてるっていう…音楽やってるっていう輝きをよお!!」グワッ



7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2010/02/10(水) 02:19:43.71 ID:P8En1w+F0
律「輝きっつったって…」

さわ子「お膳立てのほんのハジメだけは智恵を貸してあげるわ。」

梓(ものすごく、嫌な予感がする…)

さわ子「文部科学省が進めている教育実験の一環なんだけどね…」

そして…



8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 02:27:06.77 ID:P8En1w+F0
2009年夏 日本のどこかにある琴吹家所有の山地

さわ子「一同整列!」

唯「ほーい!」

澪「…」

律「スースーする…」

紬「♪」

梓「///」

さわ子「ばっちり着替えたようね。では…」

さわ子「これから一ヶ月間の…桜高軽音部による…」

さわ子「縄文時代的生活を開始します!」


9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 02:39:53.99 ID:P8En1w+F0
梓「あ、あの先生…」

梓「この格好…どうにかできませんか…///」

さわ子「却下!」

律「ノースリーブに胸んあたりが大きく空いて…しかも短パンかよ!」

さわ子「縄文人がどんな衣服を身に着けてたのかはよくわかってないの。
    これはあくまで仮想の縄文衣よ。」
    
さわ子「実際、土偶の装飾とかを参考にするしかないしね。
    麻とは違った植物から糸を作って布を織っていたことはわかってるわ。」


10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 02:50:15.30 ID:P8En1w+F0
梓「先生と澪先輩なんて、お、おっぱいが見え…///」

澪「言うなっ…///」

さわ子「悔しかったらこのぐらい育ってみなさい!」

紬「ぐふふ…」

唯「りっちゃんよかったね、私達ぜんぜんおっぱい無くて!」

律「ケッ!」


12以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 02:57:44.40 ID:P8En1w+F0
さわ子「で、この縄文生活を体験する目的をもう一度…」

さわ子「労働や愛情の対価として確保される生活ではなく、」

さわ子「自分たちで直接モノをとり、モノを加工し、この大自然の中を生きる。」

さわ子「そして、ミュージシャンとしての原動力を磨いてちょうだいっ!」

さわ子「…てわけ。」

紬「すごく楽しそう♪」

梓(生きて還れるかな…)


13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 02:59:49.66 ID:keFyPTXfO
唯「あうあう(狩り行くべ)」

律「あー?(斧持った?)」

唯「うー」こくり

澪「あー!あうー(栗のクッキーうまいな!)」

紬「うー」こくり

こんなん想像して開いた


14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 03:03:55.17 ID:P8En1w+F0
さわ子「で、さっそく支給品よ。」

・黒光りする石×20個
・哺乳類の骨?×10個
・紐のようなもの(長さ2mほど)×3本
・縄文土器のような素焼きの焼き物(御茶碗ほどの大きさ)×5個
・クーラーボックス?


15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 03:09:43.33 ID:keFyPTXfO
>黒光りする石
黒曜石だね。

なかなか加工が難しいんだよね。動物の皮で包んで、上から石でゴン!

結構鋭いから気を付けてね、紬ちゃん。


16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 03:12:42.61 ID:P8En1w+F0
唯「この黒い石ツヤツヤ光っててキレイだねえ!」

澪「黒曜石ですですよね?」

さわ子「そうよ、それで石器を作って頂戴。黒曜石は割れやすくて素人には加工が難しいから、
    大き目のを20個用意したわ。」

さわ子「その他の石器の材料は、その辺から石を拾って加工してね。」

律「その辺って…」

さわ子「次にそのひも。道具を結わえたり結びつけたりするのに使うの。
    なくなったらその辺の植物から、それか動物の腱から作れるわ。」

律「…」


17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 03:21:46.81 ID:P8En1w+F0
さわ子「次に、その骨。"ある哺乳類"の骨よ。ふふふ…」ニッ

澪「ヒィッ!」

梓「なんの…骨ですか?」

さわ子「うふふふふ…秘密♪」ニヤニヤ

梓(猛烈に嫌な予感がします…)



18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 03:28:37.46 ID:P8En1w+F0
さわ子「そして、食器として茶碗大の縄文土器を渡すわ。」

紬「せんせい、お料理の道具が無いようですけど…」

さわ子「それはね、とりあえずこのボックスの中に…」

ガチャ

律「ねんど?まさか…」

さわ子「そ、そのまさかよ。これは粘土保存用のボックス。
    なくなったら補充するから安心して。
    さすがに粘土を精製するのは時間が掛かるから。
    粘土を急速乾燥させる機械も用意したから、あまり時間をかけずに土器を作れるわ。」

律「なんかそういうとこだけズルだよなぁ。」

さわ子「いらないかしら?」

澪「馬鹿律!使いますっ!」    


19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 03:34:23.16 ID:P8En1w+F0
さわ子「その他の土器は自分達でつくって頂戴。
    あと、石器や骨、木で調理器具を作ってね。」

さわ子「つまりは、最低限、煮炊きの土器を作らないと
    お料理はとことん制限されることになるわね。」

唯「すっごく楽しそう♪」

さわ子「あとは、私が必要だと判断すれば随時、いろんなアイテムを支給するわ。」
  


20以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 03:35:33.53 ID:keFyPTXfO
支援だよ


21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 03:38:54.93 ID:P8En1w+F0
さわ子「あ、忘れるとこだった!」ゴソゴソ…

さわ子「はい、りっちゃんに渡しておくわね。」

・分厚い本

律「『縄文生活マニュアル 著・ネ○チャージモン』!?
   大丈夫かよこれ!?」 

さわ子「その本には縄文人として生きていく様々な智恵がつまってるわ。
    それを活用することができれば、死なずに一ヵ月後の最終日をむかえられるでしょ。」


22以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 03:46:57.11 ID:P8En1w+F0
さわ子「で、最後。さっきからみんなの視線のすぐ先にあるように、」
    この一ヶ月間を私達六人が暮らす…」

さわ子「竪穴式住居。」

梓「結構大きいですね…」

さわ子「公園のジャングルジム二つ分くらいの大きさがあるわ。
    中には炉ぐらいしか設備がないけど。」

唯「あれ?さわちゃんも一緒に『じょうもんせいかつ』するの?」

さわ子「文部科学省の教育実験だからね。監督者として私がつくわ。
    といっても、最低限のアドヴァイスをするだけよ。
    私の分のご飯はつくってもらうけど、私自身は…」

さわ子「何も手伝わないからっ!」

律「はいはい。つまりはニートin縄文時代ね。」


23以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 03:52:25.12 ID:P8En1w+F0
さわ子「ということで、はい、縄文生活スタート!」

律「いきなりかよっ!」

梓「はあ…で、とりあえずは何をすれば…」

唯「おひるね!」

律「DS!」

澪「この馬鹿どもがっ!!」


24以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 04:00:04.22 ID:Bu4EBmYq0
非道い←こう書く奴初めて見た。語源的には正しそうだけど


25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 04:01:00.02 ID:P8En1w+F0
澪「まずは水場の確保と食料の調達、薪拾いだ!」

唯「おー!澪ちゃんくわしいねー!」

澪「水と食料は生きてくために一番大切だろ…」

律「で、誰がどの仕事をするよ?」

澪「そうだな…」

唯「じゃんけん!」

澪「それが一番か…」


26以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 04:08:52.03 ID:P8En1w+F0
じゃんけんの結果

澪、紬→水場の確保
律、唯→食糧確保
梓→薪拾い
さわ子→ビール

澪「私とムギが水場探し、律と唯が食料調達、梓が薪拾いだな。」

澪「ムギの家の所有とはいえ、この周辺以外は広い原生林らしいから…
  あまり遠くに行かないように。」

さわ子「基点となる竪穴式住居の周辺は四方数百メートルの開けた野ッ原に
    なっていて、現在は午前9時といったところね。」

唯「さわちゃん?」

さわ子「独り言よ♪」


27以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 04:10:42.17 ID:tAi6/pEoO
トイレはどうするんだ
そのシーン詳しくたのんだ


28以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 04:11:46.82 ID:460gQ+NF0
支援

29以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 04:17:18.75 ID:P8En1w+F0
澪「探索は概ね二時間でここまで戻ってこれるように…」

律「あ、あの、澪しゃん?」

澪「なんだ?」

律「部長が私なのになんでYOUが仕切って…」

澪「律、お前にできるか?」

律「…」

律「うっ、下克上、下克上だ…」

唯「りっちゃん…ヨシヨシ」


30以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 04:19:38.37 ID:P8En1w+F0
縄文時代の貝塚からは当時の人々の排泄の跡も発見されてます。
貝塚は今で言うゴミ捨て場です。
つまりそういうことです。


31以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 04:23:16.22 ID:tAi6/pEoO
唯たちが野しょん…

ふぅ


32以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 04:23:30.23 ID:460gQ+NF0
入浴はry


33以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 04:32:15.13 ID:P8En1w+F0
水場探索組

澪「うーん、具体的にどう行けば…音ぐらいしか手がかりないよな…」

紬(澪ちゃんと二人っきり…)

澪「このまましばらく歩いてみるか…」

紬(!)

澪「ムギ、お前の家のものなんだろ?なんか情報は…」

紬(あ、あと少しで澪ちゃんのち、ちくびが見え…)ハァハァ

澪「ムギ?」

紬「えっ!?あ、な、何かしら?」アセアセ


34以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 04:39:54.29 ID:P8En1w+F0
澪「どうかした?」

紬「なんでもない!なんでもないのよ…うふふ」

澪「?」

澪「ムギはこの辺の土地には詳しくないのか?」

紬「前に一度だけきたことがあるけれど…たぶんここからかなり離れているところだから。
  でも、水場は比較的多いはずよ。山葵田や日本名水に選ばれた湧き水がある土地なの。」

澪「そうか…やっぱり足で稼ぐしかないか。」


35以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 04:46:15.36 ID:P8En1w+F0
薪拾い・梓

梓「ふう…」

梓「いっぱい落ちてるな…」

梓「こんなに簡単な仕事引き受けちゃって、先輩たちに悪いことしたかも。」

梓「…」

梓「あ。」


36以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 04:58:32.84 ID:P8En1w+F0
梓「キレイな花がいっぱい!」

梓の前にはシロツメクサに似た野草が花を咲かせている群生地が広がっていた。
花の色は白ではなくうすく紫がかったピンク。
アカツメクサである。

梓「ちょっとくらいならいいよね?」

梓「ふふ…」

花を摘んで、何やら作り始める。
仕事そっちのけで。


37以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 05:02:22.50 ID:P8En1w+F0
食糧確保組

唯「たくさんどんぐりが落ちてるねえ♪」

律「この季節でも結構あるもんだな。」

律「…」

律「これを食うんだよな…」

唯「あっ!あれ、木にぶら下がってるやつ!見たことある!」


38以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 05:09:52.99 ID:P8En1w+F0
律「アケビだな。私でもわかる。
  確か種のまわりの柔らかいとこを食べるんだよな。」

唯「あっちに梨みたいのが生(な)ってる!」

律「へぇー結構あるもんだなぁ…」

唯「あっ!カラフルなキノコ!おいしそうっ!」

律「唯、多分それは毒キノコフラグだ…」


39以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 05:13:53.90 ID:eNQxR+3QO
なぜそんなに詳しいんだ


40以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 05:16:45.87 ID:P8En1w+F0
残留・さわ子

さわ子「へーこのブルゾンいいわねー」グビグビ(ビール)

さわ子「値段も手頃みたいだし」パリポリ(柿の種)

さわ子「こっちのもいいわねー」グビグビ(ビール)

さわ子「送料無料は三点以上のお買い上げ…」ポリポリ(背中を掻く)

さわ子「買っちゃうか…」グビグビ(ビール)


 
 
43以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 05:24:22.84 ID:P8En1w+F0
水場探索組

二人の目前の岩から緩く弧を描くように水が湧き出ている。

澪「意外と近いところに何箇所か見つかったな。
  ついでに渓流も発見したし。」

紬「お魚も泳いでたわね♪」

澪「ああ。でも、容器がこの茶碗しかないからな。
  土器を新しく作らないと持ち運びが不便だ…」

紬(それに…水浴びはできそうだけれど、シャワーは絶対無理よね…)


 
45以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 05:29:03.48 ID:P8En1w+F0
薪拾い・梓

梓「zzz…」スースー

梓「ん…」スースー

梓「にゅ…」スースー

梓「zzz…」スースー


46以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 05:39:15.13 ID:n+fEW/aK0
うむむ


47以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 05:41:36.37 ID:P8En1w+F0
食料調達組

唯「りっちゃん事件です!!」

律「どうした唯っ!?」

唯「もう持てないよぉ…」

律「バックが無いって不便だよなー。ここで切り上げるか…」

唯「んー…」

唯「あ!思いついたー!」


48以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 05:53:19.75 ID:8/RTtplK0
今来たけど新しい感覚で面白いな


49以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 05:58:16.28 ID:P8En1w+F0
澪「帰りました。」

紬「ただいま。」

さわ子「あらお帰りー。」ヒック

澪「(酒臭っ!)昼間っから何やってるんですか!」

さわ子「いいじゃないの!やることないんだし。
    水汲んできたのね、ちょうどよかったわー!」

澪の手から水の入った土器を引っ手繰るさわ子。



50以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 06:05:40.22 ID:P8En1w+F0
澪「あ…」

さわ子「グビグビグビ…」

さわ子「ぷはーーー旨い!」

澪「な、何するんですか!?せっかく汲んできたのにっ!」

さわ子「無くなったらまた汲みにいけばいいじゃないの。」

澪「沸かさずに飲めるかどうかもわからないのに…」

さわ子「この辺の湧き水は生(き)のままで飲めるわよ?」

澪「…」



51以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 06:06:07.02 ID:wWLbjY4h0
支援


52以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 06:13:08.99 ID:P8En1w+F0
澪(疲れる…)

梓「ただいまです。よいしょっと…」

小さな体でよくこれほど、と思えるほどにたくさんの薪を運んできた梓。

紬「あずさちゃん、おかえりなさい。」

梓「お水汲んで来れたんですね?」

紬「ええ♪梓ちゃんもたくさん持ってきたわね。」

梓「たくさんというか…その辺りにいくらでもあるので探す必要がないです。」

唯「ただいまー!」

律「帰ったぞー」

梓「あ、おかえ…」


53以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 06:34:26.00 ID:ZjqJ4loI0
なかなか


54以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 06:42:01.07 ID:P8En1w+F0
梓「えーーーーーーー!!!!!/////」

澪「ブーーーーーーーーーッッ!!!」(唾)

紬「ブーーーーーーーーーーー!!!」(鼻血)

梓「ちょ、な、なんでそんな…////」

唯「あ、これ、袋が無いからねー」

梓「なんでお二人とも上半身裸なんですかーー!?」


55以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2010/02/10(水) 06:43:10.95 ID:P8En1w+F0
ちょっと席をはずします






縄文時代のコトバ

        • 月間ランキング
        • はてぶ新着
        • アクセスランキング

        SSをツイートする

        SSをはてブする

        はじめに

        コメント、はてブなどなど
        ありがとうございます(`・ω・´)

        カテゴリ別アーカイブ
        月別アーカイブ
        記事検索
        スポンサードリンク
        画像・動画
        • バーン「ハドラーよ、2020夏アニメのオススメは何だ?」
        • 暴走族の総長「俺の女になれや」優等生JK「私、不良の男の人とか嫌いなので無理です」
        • 男「ゲームでどんな名前をつけてた?」
        • J( 'ー`)し「ワイは結婚しないんか?」彡(゚)(゚)(キタ!!)
        • 幼じょりーん「じょじょのきみょうなぼうけん」
        • 幼じょりーん「じょじょのきみょうなぼうけん」
        • 幼じょりーん「じょじょのきみょうなぼうけん」
        • オレ「ライターで火つけるか」ボッ エルフ♀「詠唱無しで火炎魔法を炸裂させるだと…!?」
        • 先輩「イクラはイクラでも食えるなw」先輩B「ギャハハw」ワイ「はは……w」
        • DQN「おう姉ちゃん」幼馴染(美少女)「ひっ...」ワイ「...」
        • 俺「拳銃を持った相手は危険だと思うか?」モブ「そりゃ危険じゃないですか!」俺「素人だな」
        • 主人公「人を食ってないならキミはまだ人間だよ、さぁ早くここから逃げるんだ」怪物「うぅ、ありがとう……」
        • ホラー映像番組視聴中妹「…」俺「わあああっ!!」妹「…」ビクッ
        • 俺「お、電車きたきた」電車「キィィィーーwwww」
        • 俺「お、電車きたきた」電車「キィィィーーwwww」
        • 武器屋「どれに?」 彡(゚)(゚)「槍」( ^ω^)「剣!」(ヽ´ん`)「槍がコスパ最強」
        • 【モバマス】楓「辻野あかりのクイズ$ミリオネア!」あかり「んご!」
        • 【モバマス】楓「辻野あかりのクイズ$ミリオネア!」あかり「んご!」
        新着コメント
        最新記事
        読者登録
        スポンサードリンク

        • ライブドアブログ
        © 2011 エレファント速報:SSまとめブログ. Customize by yoshihira Powered by ライブドアブログ